メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「寒さに強い常緑樹」検索結果。

寒さに強い常緑樹の商品検索結果全152件中1~60件目

■良品果樹苗■オリーブ シプレッシーノ6号鉢 H80cm10P23Apr16

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

3,980

■良品果樹苗■オリーブ シプレッシーノ6号鉢 H80cm10P23Apr16

■送料区分:A3 (送料表はこちら) [20110319] ■ 形状・サイズ他 高さおよそ80〜110cm Φ17cm白鉢 ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 入荷時期により鉢の色が変更になることもございます。 ‘シプレッシーノ’はコンパクトな樹形が特徴。仕立てやすく、生長が遅いのでベランダにもおすすめ!寒さや風に比較的強い品種です。生長しても間伸びせず、美しい樹形に。良好なオイル分を豊富に含みます。街路樹や寄せ植えにもおすすめの品種。 モクセイ科、常緑高木 地中海沿岸地域原産 暖かく雨の少ない気候を好む 強健で耐寒性が高い(関東以北は冬は室内に入れて下さい)果実を利用する場合、その目的により品種を選ぶことが重要です。自家不結実性(自分の花粉では受粉しない性質)が強いので異なる品種の受粉樹が必要となります。植え付けは3月上旬〜4月上旬(暖地では10月上・中旬でも可)に行います。水はけ、日当りの良い場所を好みます。アルカリ性土壌を好むので、石灰を施してあげると良いでしょう。根が浅いので、植え付け時にしっかりと支柱を立てるのもポイントです。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー 銀色に輝く葉・美しい樹姿で古くから愛されているオリーブ。青々と元気良く葉を茂らすオリーブは平和や友愛の象徴として記念樹やギフトにもぜひおすすめの一鉢です!

バナナ 苗 【矮性バナナ ドワーフ モンキー バナナ】 1年生 ポット苗 モンキーバナナ 通販 バナナの木 熱帯植物 トロピカルフルーツ 常緑 苗木 果樹 果樹苗

総合植物プロショップ花ひろば

1,490

バナナ 苗 【矮性バナナ ドワーフ モンキー バナナ】 1年生 ポット苗 モンキーバナナ 通販 バナナの木 熱帯植物 トロピカルフルーツ 常緑 苗木 果樹 果樹苗

お届けする商品について 1年生苗木 樹高0.2m前後でポット鉢に仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。 お届けする商品は植物なので個体差があります。 この商品の送料は80cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…860円 南東北・中国…960円 北東北・四国・九州…1060円 北海道…1360円 沖縄…1660円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。ドワーフ モンキーバナナ 南国フルーツ スーパーでも大人気の小さいバナナ♪木もコンパクトで家庭菜園におすすめ! 難易度:屋外では越冬しません。(鉢植えを強く推奨) 植栽適地:日本全国 収穫時期:9〜10月 結果年齢:1〜2年 果実の大きさ:50g前後(8cm前後) 自家結実性:あり(1本で成る) 落葉性:なし(常緑樹) ※寒さで葉を落とす場合がある。 最終樹高:0.6m〜1.5m前後 葉張り:1m前後 日照条件:日なた 新芽時期:5月頃 選定時期:12月〜2月 耐寒性/耐暑性:弱い/強い 備考: 熱帯果樹の中では耐寒性は強い方で5℃くらいまでです。 一般的なバナナとは違い長さが8cm〜10cm程です。皮が薄く酸味が少ない分甘みが引き立ちます。 矮性品種で樹高60cmくらいでも結実します。鉢植えなら、大きくなっても1.5mほどの樹高です。 小さいお子様でも食べきれちゃう大きさ! 樹高60cm〜80cmで結実し、果実の大きさも8cmほどのかわいいバナナです。 ↓普通のバナナと大きさを比べてみるとこんな感じです↓ 普通のバナナは、1本まるごとはちょっと多いという方にも、 モンキーバナナは、小さい分ちょうど良い量でカロリーも半分以下です。(30kcal程度)...

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m

Amazon

6,480

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【生垣樹木】アベリア 1.0m露地 8本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】アベリア 1.0m露地 8本セット

【アベリア】(衝羽根空木) 読み:あべりあ 学名:Abelia spathulata スイカズラ科ツクバネウツギ属 半常緑低木 別名:ツクバネウツギ、ハナツクバネウツギ 【名前の由来】 19世紀のイギリス植物学者エイブルに由来します。 【商品情報】 アベリアは6m程度までなる常緑低木です。春から秋にかけて長い間、鐘形の小さい花が咲いています。花の香りも強く、街路樹や生垣に多様されています。葉は小さいですが一年中付いています。寒さが厳しい地区では葉が落ちることます。様々な園芸品種が作り出されていて斑入りや赤花品種など多く種類があります。 【育て方】 日あたりが良い場所を好みますが半日陰でも成長します。剛健な品種で放任していても成長します。萌芽力が強いため刈り込みにも耐えます。定期的な剪定を行い樹形を維持します。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=4m 施肥時期=2~4月or9月 剪定時期=12~3月 開花時期=5~10月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 アベリアは長い期間咲く花が美しい品種です。強健なため生垣等によく利用されます。芳香もいいです。

プリペット 樹高80cm前後 ポット苗 10本セット

ガーデンタウン

9,504

プリペット 樹高80cm前後 ポット苗 10本セット

【プリペットについて】プリペットは半常緑樹です。寒さに弱い品種ですので冬期(11〜3月頃)までは落葉します。芽吹き力が強いので、4月頃から新しく新芽や細枝が出てきます。植え付け後、2〜3年しますと根が張り、冬でも落葉しづらくなります。※商品イメージ画像は夏場に撮影した物です。冬期に購入され、葉が少ない、イメージ違い等の理由でのご返品、ご返金等は一切お受け出来ませんのでご了承下さい。プリペットモクセイ科 イボタノキ属 常緑低木 栽培適地関東以南植栽時期3〜5月及び10〜11月開花時期5〜6月施肥時期2〜3月と9月果実熟期9〜11月最終樹高3m生垣1mあたり3本用途生垣樹木or庭木プリペットってこんな木芳香のある白い花が咲きソフトな生垣づくりに最適な樹木!青葉or斑入り葉or黄金葉で用途多彩!和・洋どちらにも合いますよ♪プリペットは中国原産の品種です。今では園芸品種もあり、シンプルな青葉の品種を筆頭に、一年を通して白覆輪の葉が美しく庭を彩るシルバープリペット、黄色いの複輪の葉で秋に紅葉する品種のプリペット・オーレアなどがあります。萌芽力が強いことから庭の生垣やトピアリー、寄せ植えに最適です。刈り込みにも強く、小さなライム色の葉が細い枝に密生し、初夏に咲く白い花の強い芳香も魅力の一つ!寒さに強くない品種ですので強い霜が降った時などに葉が落ちますが、またすぐに葉っぱは付きます。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます!

コニファー 【 レイランディー 1.6m ポット苗 】苗 大苗 苗木 庭木 常緑樹生垣 シンボルツリー 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

2,138

コニファー 【 レイランディー 1.6m ポット苗 】苗 大苗 苗木 庭木 常緑樹生垣 シンボルツリー 【時間帯指定不可】

この商品の送料は260cmサイズとなります。 この商品は時間帯指定が出来ません。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…4560円 南東北・中国…4660円 北東北・四国・九州…4760円 北海道…12260円 沖縄…13760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 【 レイランディー 1.6m ポット苗 】 樹高1.6m前後でポット苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ●品種の特徴 レイランディーは代表的なレイランドヒノキ属の品種です。 日本の環境に良く合い強健で寒さや乾燥にも強いことから庭木として使用されます。 成長の過程で広円錐形から円柱形に樹形が変化していきます。レイランドヒノキは萌芽力が強く成長スピードもとても速い植物です。 鉢植えをした時のイメージ写真 ポットに植え付けた時のイメージ写真になります。 ※こちらの商品に鉢は付いておりません。ご了承下さいませ。 (撮影に使用した鉢のサイズ) 直径33cm×H28cm 口内寸27cm 容量12L 【 レイランディー 1.6m ポット苗 】 難易度 初心者にお勧めの 常緑高木 植栽適地   東北〜沖縄 タイプ   常緑高木 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:5〜7m、葉張り:3m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.7m/年 耐寒性/耐暑性   強い/普通 選定時期   3月〜5月       科名/属名 ヒノキ科レイランドヒノキ属 水を良く欲しがりますので夏場の乾燥に注意しましょう。〜【 レイランディー...

長実金柑 2年生 【RCP】5本以上で送料無料!代引き不可!

SORA

2,328

長実金柑 2年生 【RCP】5本以上で送料無料!代引き不可!

【商品規格】 長実金柑 2年生 【商品説明】 楕円形の実をつけます 丈夫でよく育ち低木性なので家庭栽培向きです 葉も実も美しいので観賞用としても人気があります 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律1,200円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  キンカン長実金柑 2年生   ・ミカン科 常緑樹 小高木 ・果重は10〜11gです。 ・糖度は平均10.5度です。 ・外観は美しく鑑賞樹として優れています。     豆知識   ・収穫期は2〜4月中旬です。 ・寧波金柑より着色が早く、果皮が厚いので寒さにも強いです。     分布図   ・関東〜九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、2〜3月ですがポット苗となりますので年間通して植え付けて良いです。 ・植付けの場所は、日当たりの良く風当たりの弱い場所を好みます。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。 ・2年生苗木ですので、植え込みの際は根は洗わずに土を少しほぐす程度で良いです。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。     開花・管理     ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・剪定は、2月頃に行って下さい。込み合ってきた枝や徒長枝を整えてあげる程度で良いです。 ...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】クロガネモチ 2.5m露地

Amazon

22,464

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】クロガネモチ 2.5m露地

【クロガネモチ】(黒鉄黐) 読み:くろがねもち 学名:Ilex rotunda モチノキ科モチノキ属 常緑高木 別名:クロガネノキ 【商品情報】 クロガネモチは青々とした皮質の光沢がある葉が特徴です。枝ぶりもよく、ボリュームが出て1本のみでも見栄えがします。10~2月頃までに小さな赤い実が付きます。この赤い実は鳥に好まれよく食べにきます。雌雄異株ですので実がなるのはメスのみです。萌芽力が強く育てやすい品種です。街路樹や公園木としても使われます。クロガネモチは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。予めご了承ください。 【育て方】 日向から半日陰の場所を好みます。本来は暖地の樹種ですので、寒さが厳しい場所はなるべく避けたほうが良いでしょう。土地によっては寒さにより葉が落ちることがあります。萌芽力が強いため刈り込みに耐えます。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6月or9月 開花時期=5~6月 果実=10~2月 用途=庭木orシンボルツリーor実がなる木 【その他】 クロガネモチは街路樹としてよく使われてきました。庭木としてもよく使われていて、独特の雰囲気が良いです。赤い実は鳥が良く食べにきます。

【生垣用セット】アベリア “ベーシック”5号ポット苗 生垣用 10本セット 生垣 目隠し グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

7,452

【生垣用セット】アベリア “ベーシック”5号ポット苗 生垣用 10本セット 生垣 目隠し グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

☆こちらのセット内容☆ アベリア “ベーシック”5号ポット苗を10本です。ポットも含め高さ約0.1m。ボーダーや低い生垣にご利用ください。冬は葉がかなり少なくなり、赤紫に葉が紅葉しています。プラスチックポットははずして植えてください。 これらは単品でも販売中です。商品ページへ→→ ●商品には植え付け方法を書いた紙を同封しています。剪定や肥料など育て方のコツはページ下をご覧ください 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。5月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【送料について】 ●こちらの商品は誠に恐れ入りますが、他の商品との同梱は不可になります。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら アベリアの育て方 アベリアの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。寒冷地では真冬の植え付けは避けます。 植え付け用土 暑さ、寒さに強く、ほこりや風、大気汚染にも強く、乾燥にも強く、土質は選びません。日当たりを好みますが、日陰にも強い木です。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。剪定は真冬の休眠期に刈り込んで樹形を整えます。枝が込みすぎると日当たり不足で花つきが落ち始めますので、そういう時は込みすぎた枝を間引いてください。また、時折徒長枝(ぐいーんと勢いの良い枝)が伸びて樹形を乱す場合は、取り除いてください。 肥料 結構肥料無しでも育ちますが、2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥(花ひろば堆肥“極み”)を株周りに穴を掘り与えます。 病害虫について...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】クロガネモチ 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】クロガネモチ 2.3m露地

【クロガネモチ】(黒鉄黐) 読み:くろがねもち 学名:Ilex rotunda モチノキ科モチノキ属 常緑高木 別名:クロガネノキ 【商品情報】 クロガネモチは青々とした皮質の光沢がある葉が特徴です。枝ぶりもよく、ボリュームが出て1本のみでも見栄えがします。10~2月頃までに小さな赤い実が付きます。この赤い実は鳥に好まれよく食べにきます。雌雄異株ですので実がなるのはメスのみです。萌芽力が強く育てやすい品種です。街路樹や公園木としても使われます。クロガネモチは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。予めご了承ください。 【育て方】 日向から半日陰の場所を好みます。本来は暖地の樹種ですので、寒さが厳しい場所はなるべく避けたほうが良いでしょう。土地によっては寒さにより葉が落ちることがあります。萌芽力が強いため刈り込みに耐えます。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6月or9月 開花時期=5~6月 果実=10~2月 用途=庭木orシンボルツリーor実がなる木 【その他】 クロガネモチは街路樹としてよく使われてきました。庭木としてもよく使われていて、独特の雰囲気が良いです。赤い実は鳥が良く食べにきます。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 100本セット

Amazon

120,000

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 100本セット

【ヤマモモ】(山桃) 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.7m 2本セット

Amazon

17,280

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.7m 2本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

オリーブ 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

10,584

オリーブ 樹高1.5m前後

オリーブ モクセイ科 オリーブ属 常緑高木 商品説明 現在、沢山の品種がありこの品種は“ミッション”になります。オリーブは古くから果実収穫のために栽培されていました。果実から油をとった『オリーブ油』はとても有名ですね!品種によってマル形や長いタマゴ形などがあり、緑色から熟すと黒紫色になります。葉はヤリの穂先のように細長い形をしており裏側は銀緑色をしています。花は黄白色で芳香があります。最近では庭木としても人気があり、今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 花・実期 紅葉時期 【花期】−−−−−−【実期】10月〜11月【紅葉】−−−−−− 適地・管理 オリーブは太陽が大好きです。一年を通して日光に当てて育てましょう。日当たりが悪いと生育も悪くなります。もともと乾燥に強い樹種ですので、乾燥気味の土壌を好みます。地植えにした場合は真夏の日照りが続くとき以外は水をやる必要はありません。鉢植えの場合は土の表面が乾いてから与えて下さい。寒さには強いのですが、東北・北海道での庭植えは不向きです。冬季は室内の日当たりの良い場所の方が良いです。オリーブの木は自家受粉がしにくいので、一本だと実が成りづらい様です。はなるべく2本以上を近くに植える事をお勧めします。 用途 シンボルツリー・庭木・花木

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 10本セット

Amazon

12,960

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 10本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.5m 2本セット

Amazon

15,120

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.5m 2本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.2m 100本セット

Amazon

140,000

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.2m 100本セット

【ヤマモモ】(山桃) 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m露地

Amazon

4,860

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m露地

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

アベリア“サンシャインデイドリーム”5号ポット苗 生垣 目隠し グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

961

アベリア“サンシャインデイドリーム”5号ポット苗 生垣 目隠し グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

【お届けする商品の状態です】 ●商品は5号ポット苗です。ポットも含め高さ約0.1〜0.2mくらいです。ボーダーや低い生垣にご利用ください。冬は葉がかなり少なくなり、赤紫に葉が紅葉しています。プラスチックポットははずして植えてください。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら アベリアの育て方 アベリアの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。寒冷地では真冬の植え付けは避けます。 植え付け用土 暑さ、寒さに強く、ほこりや風、大気汚染にも強く、乾燥にも強く、土質は選びません。日当たりを好みますが、日陰にも強い木です。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。剪定は真冬の休眠期に刈り込んで樹形を整えます。枝が込みすぎると日当たり不足で花つきが落ち始めますので、そういう時は込みすぎた枝を間引いてください。また、時折徒長枝(ぐいーんと勢いの良い枝)が伸びて樹形を乱す場合は、取り除いてください。 肥料 結構肥料無しでも育ちますが、2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥(花ひろば堆肥“極み”)を株周りに穴を掘り与えます。 病害虫について 特に気になる病害虫はあまりでません。(店長の経験です。)ごくまれに湿気が多いとつくこともあります。 冬の落葉について 緑葉品種は冬は葉色が紫がかるというか、茶色くなるというか、寒さにあたって葉色が紅葉します。枯れはじめたのではなく、自然現象です...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m 2本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 0.3m 300本セット

Amazon

150,000

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 0.3m 300本セット

【ヤマモモ】(山桃) 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

庭木・鉢花:常緑ガマズミ ビバーナム ティヌス

遊恵盆栽 楽天市場店

2,700

庭木・鉢花:常緑ガマズミ ビバーナム ティヌス

商品情報 科目:スイカズラ科/属名:ガマズミ属/別名:トキワガマズミ/開花期:5〜6月/耐寒性常緑中低木/耐寒温度:-15℃(環境・生育状況により変わります) 撮影:3月 病害に強い育てやすさと寒さに強い常緑樹として 注目されています。日向から半陰地に置いて育ててください。 *数量ものの為、写真と若干形状・鉢色が異なる場合がございます。 サイズ 鉢径:15cm(硬質プラスチック) 樹高:約33cm 全高:約46cm 手入れ 水やり:表面の土が乾いてからたっぷり与えましょう。過湿にはならないようにしましょう。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ギフト包装 ラッピング包装可能です。(有料150円) メッセージカード ◎フリーメッセージの記入について 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 詳しくはこちら ※商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。 ※交通機関の不具合や悪天候などその他の不可抗力が生じた場合には、商品の到着時間帯および到着日が前後することがありますのでご了承願います。 用途 【ご自宅用】【ギフト用】【プレゼント用】 よくあるご質問 ラッピングはできますか? メッセージカードは付きますか? 配達日時指定はできますか? ○有料(150円)になります。 ラッピング無しでも心を込めて、綺麗に包装いたします! ○無料で定型カードかオリジナルメッセージのいずれかをお選びいただけます。 ○はい、ご指定できます。お急ぎの場合も出来る限りご希望に添えるよう頑張ります。 送り主を連名にできますか? 複数個の場合、送料はどうなるの?...

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.5m 20本セット

Amazon

140,000

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.5m 20本セット

【ヤマモモ】(山桃) 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.7m 20本セット

Amazon

160,000

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.7m 20本セット

【ヤマモモ】(山桃) 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

オリーブ 樹高2.0m前後

ガーデンタウン

19,980

オリーブ 樹高2.0m前後

オリーブ モクセイ科 オリーブ属 常緑高木 商品説明 現在、沢山の品種がありますが“品種の指定不可”です。予めご了承下さい。オリーブは古くから果実収穫のために栽培されていました。果実から油をとった『オリーブ油』はとても有名ですね!品種によってマル形や長いタマゴ形などがあり、緑色から熟すと黒紫色になります。葉はヤリの穂先のように細長い形をしており裏側は銀緑色をしています。花は黄白色で芳香があります。最近では庭木としても人気があり、今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 花・実期 紅葉時期 【花期】−−−−−−【実期】10月〜11月【紅葉】−−−−−− 適地・管理 オリーブは太陽が大好きです。一年を通して日光に当てて育てましょう。日当たりが悪いと生育も悪くなります。もともと乾燥に強い樹種ですので、乾燥気味の土壌を好みます。地植えにした場合は真夏の日照りが続くとき以外は水をやる必要はありません。鉢植えの場合は土の表面が乾いてから与えて下さい。寒さには強いのですが、東北・北海道での庭植えは不向きです。冬季は室内の日当たりの良い場所の方が良いです。オリーブの木は自家受粉がしにくいので、一本だと実が成りづらい様です。はなるべく2本以上を近くに植える事をお勧めします。 用途 シンボルツリー・庭木・花木

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m15cmポット

Amazon

1,944

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m15cmポット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.7m 2本セット

Amazon

17,280

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.7m 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

【数量限定】【現品発送】オリーブ 樹高2.4m前後

ガーデンタウン

37,800

【数量限定】【現品発送】オリーブ 樹高2.4m前後

オリーブ モクセイ科 オリーブ属 常緑高木 商品説明 現在、沢山の品種がありますが“品種の指定不可”です。予めご了承下さい。オリーブは古くから果実収穫のために栽培されていました。果実から油をとった『オリーブ油』はとても有名ですね!品種によってマル形や長いタマゴ形などがあり、緑色から熟すと黒紫色になります。葉はヤリの穂先のように細長い形をしており裏側は銀緑色をしています。花は黄白色で芳香があります。最近では庭木としても人気があり、今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 花・実期 紅葉時期 【花期】−−−−−−【実期】10月〜11月【紅葉】−−−−−− 適地・管理 オリーブは太陽が大好きです。一年を通して日光に当てて育てましょう。日当たりが悪いと生育も悪くなります。もともと乾燥に強い樹種ですので、乾燥気味の土壌を好みます。地植えにした場合は真夏の日照りが続くとき以外は水をやる必要はありません。鉢植えの場合は土の表面が乾いてから与えて下さい。寒さには強いのですが、東北・北海道での庭植えは不向きです。冬季は室内の日当たりの良い場所の方が良いです。オリーブの木は自家受粉がしにくいので、一本だと実が成りづらい様です。はなるべく2本以上を近くに植える事をお勧めします。 用途 シンボルツリー・庭木・花木

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.3m露地 2本セット

Amazon

40,608

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.3m露地 2本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

洋風ガーデンの生垣に♪【プリペット『3本セット』 樹高1.0m前後】

グリーンPEACE

6,050

洋風ガーデンの生垣に♪【プリペット『3本セット』 樹高1.0m前後】

※冬〜春にお買い求めのお客様へ プリペットは半常緑樹です。 寒さに弱い品種ですので冬期(11〜3月頃)までは葉が変色したり落葉します。 芽吹き力が強いので、4月頃から新しく新芽や細枝が出てきますので、品質には何の問題もありません。 予めご理解いただいた上でご注文いただけますよう宜しくお願いします。洋風ガーデンの生垣に♪ プリペット『3本セット』 樹高1.0m前後 生垣や刈り込みものによく使われている人気品種です。萌芽力があり剪定に強く様々な仕立て方ができます初夏に白花が咲きますが、普通は小さな緑葉や園芸品種の斑入り葉を主に楽しみます。   樹高 1.0m前後 【生育条件】  日当たりと水はけのよい場所に植えます。半日程度の日差しでも十分育ちますが、耐陰性は言われているほど強くはありません。暗い場所だと枝がスカスカになりやすいです。土壌は特に選びません。【管理方法】 植え付け後はしばらくは乾かし過ぎないように注意します。その後は、あまり雨が降らないようなら与えるぐらいでよいです。肥料は与えても与えなくてもよいですが、やせ地の場合は初春に遅効性肥料を与えます。成長がやや早く、大きくなってきたら刈り込みを行います。自然樹形を楽しむ場合でも多少切り戻したりしないと樹形がまとまらなくなります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】モミノキ 2.0m露地 2本セット

Amazon

75,168

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】モミノキ 2.0m露地 2本セット

【モミノキ】(樅) 読み:もみのき 学名:Abies firma マツ科モミ属 常緑高木 別名:モミ 【商品情報】モミノキは45mになる常緑高木です。日本が原産になります。葉は細長く固い針状です。花は小さな黄色い花を咲かせます。幹は茶色がかっています。日本特産の常緑針葉樹です。枝を四方に伸ばしながら円錐型の樹形を作り出す姿が特徴です。自然系の樹形が美しく木材は建材や家具として用いられます。雌雄同株です。モミノキの葉裏は白いのに対しウラジロモミは2本の筋が目立ちます。耐寒性はウラジロモミの方があります。 【育て方】 日当たりのよい場所で管理されて下さい。壁などに葉が触れないようスペースがある場所で管理してください。寒さには強いですが暑さには弱い為、日頃から蒸れないよう風通しを良くします。西日などの直射日光の当たり過ぎない場所で管理しましょう。大きく生長してスペースを取るので植えつけ場所は考慮しましょう。 適地=北海道以南 日照り=日向or半日陰 樹形=傘形 最終樹高=45m 施肥時期=~ 剪定時期=2月or11~12月 開花時期=4~5月 果実=9~10月 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 モミノキは美しい樹形で庭園樹として利用されています。クリスマスツリーとして利用される樹木です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.5m露地 2本セット

Amazon

44,928

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.5m露地 2本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】クロガネモチ 2.5m露地 2本セット

Amazon

44,928

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】クロガネモチ 2.5m露地 2本セット

【クロガネモチ】(黒鉄黐) 読み:くろがねもち 学名:Ilex rotunda モチノキ科モチノキ属 常緑高木 別名:クロガネノキ 【商品情報】 クロガネモチは青々とした皮質の光沢がある葉が特徴です。枝ぶりもよく、ボリュームが出て1本のみでも見栄えがします。10~2月頃までに小さな赤い実が付きます。この赤い実は鳥に好まれよく食べにきます。雌雄異株ですので実がなるのはメスのみです。萌芽力が強く育てやすい品種です。街路樹や公園木としても使われます。クロガネモチは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。予めご了承ください。 【育て方】 日向から半日陰の場所を好みます。本来は暖地の樹種ですので、寒さが厳しい場所はなるべく避けたほうが良いでしょう。土地によっては寒さにより葉が落ちることがあります。萌芽力が強いため刈り込みに耐えます。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6月or9月 開花時期=5~6月 果実=10~2月 用途=庭木orシンボルツリーor実がなる木 【その他】 クロガネモチは街路樹としてよく使われてきました。庭木としてもよく使われていて、独特の雰囲気が良いです。赤い実は鳥が良く食べにきます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.3m露地

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ/森口 2.0m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ/森口 2.0m露地

【ヤマモモ/森口】(山桃) 読み:やまもも/もりぐち 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモ/森口は樹勢が強く庭木にも向き害虫にも強く育てやすい品種です。果実はジャムや果実酒などに利用されます。雌雄異株ですが近くに雄木があれば受粉結実します。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ株立ち 2.5m露地

Amazon

37,584

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ株立ち 2.5m露地

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ株立ち 2.3m露地

Amazon

34,344

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ株立ち 2.3m露地

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

オリーブ 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

17,280

オリーブ 樹高1.8m前後

オリーブ モクセイ科 オリーブ属 常緑高木 商品説明 現在、沢山の品種がありますが“品種の指定不可”です。予めご了承下さい。オリーブは古くから果実収穫のために栽培されていました。果実から油をとった『オリーブ油』はとても有名ですね!品種によってマル形や長いタマゴ形などがあり、緑色から熟すと黒紫色になります。葉はヤリの穂先のように細長い形をしており裏側は銀緑色をしています。花は黄白色で芳香があります。最近では庭木としても人気があり、今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 花・実期 紅葉時期 【花期】−−−−−−【実期】10月〜11月【紅葉】−−−−−− 適地・管理 オリーブは太陽が大好きです。一年を通して日光に当てて育てましょう。日当たりが悪いと生育も悪くなります。もともと乾燥に強い樹種ですので、乾燥気味の土壌を好みます。地植えにした場合は真夏の日照りが続くとき以外は水をやる必要はありません。鉢植えの場合は土の表面が乾いてから与えて下さい。寒さには強いのですが、東北・北海道での庭植えは不向きです。冬季は室内の日当たりの良い場所の方が良いです。オリーブの木は自家受粉がしにくいので、一本だと実が成りづらい様です。はなるべく2本以上を近くに植える事をお勧めします。 用途 シンボルツリー・庭木・花木

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】モミノキ 2.0m露地

Amazon

37,584

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】モミノキ 2.0m露地

【モミノキ】(樅) 読み:もみのき 学名:Abies firma マツ科モミ属 常緑高木 別名:モミ 【商品情報】モミノキは45mになる常緑高木です。日本が原産になります。葉は細長く固い針状です。花は小さな黄色い花を咲かせます。幹は茶色がかっています。日本特産の常緑針葉樹です。枝を四方に伸ばしながら円錐型の樹形を作り出す姿が特徴です。自然系の樹形が美しく木材は建材や家具として用いられます。雌雄同株です。モミノキの葉裏は白いのに対しウラジロモミは2本の筋が目立ちます。耐寒性はウラジロモミの方があります。 【育て方】 日当たりのよい場所で管理されて下さい。壁などに葉が触れないようスペースがある場所で管理してください。寒さには強いですが暑さには弱い為、日頃から蒸れないよう風通しを良くします。西日などの直射日光の当たり過ぎない場所で管理しましょう。大きく生長してスペースを取るので植えつけ場所は考慮しましょう。 適地=北海道以南 日照り=日向or半日陰 樹形=傘形 最終樹高=45m 施肥時期=~ 剪定時期=2月or11~12月 開花時期=4~5月 果実=9~10月 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 モミノキは美しい樹形で庭園樹として利用されています。クリスマスツリーとして利用される樹木です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク