メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「宿根草秋に咲く花」検索結果。

宿根草秋に咲く花の商品検索結果全13件中1~13件目

■新鮮花壇苗■ブルーサルビア

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

270

■新鮮花壇苗■ブルーサルビア

ブルーの色合いで見る者を魅了します。まとめて植えるととっても幻想的。夏場の高温下では発色が劣る傾向にあります。秋に向い温度が下がるにつれ発色を増してきます。 送料区分:A2(送料表はこちら) [20130420] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット ポットの色は変更になる場合がございます。 ■ お届け予定 *お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 サルビアは様々な品種があり、たくさんの人に愛されている植物。ブルーサルビアは涼やかな紫の花色。ブルーの色合いが見る者を魅了します。まとめて植えるととっても幻想的!たくさんの花が長く咲くうれしい植物!ぜひたくさん植えてその魅力を堪能してください。<育て方> シソ科の一年草。(冬が越せれば宿根草)花時期は6月〜10月。 日当たりのよいところで育ててください。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。メリハリの利いた水やりを心がけて、やや乾燥気味に育ててください。植え付け前にゆっくり効く肥料を、花時期には液体肥料を併せて与えましょう。全体的に花が咲き終わったら切り戻しを。植え替え、株分けは3月ごろが適期です。花壇苗・花苗 かわいいセダム 宿根草 ハーブ グランドカバー 涼やかなブルーの色合いで見る者を魅了します。まとめて植えるととっても幻想的!たくさんの花が長く咲くうれしい植物!ぜひたくさん植えてその魅力を堪能してください。

サルビア ネモローサ

おぎはら植物園

324

サルビア ネモローサ

■ 学名 : Salvia nemorosa ■ 別名 : サルビア シルベストリス ウッドランドセージなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 青紫の小花が密集し、穂状に咲く 多数の花穂を立ち上げ、美しい宿根サルビア 大株に育つと、とても見事 〜担当スタッフのコメント〜 寒さに強いサルビアで、イングリッシュガーデンなどに多く使用されています。ドーム状に一斉に咲く姿はとても壮観で、他の草花と合わせて植えてもきれいです。 サルビアは伸びてワイルドに茂る印象がありますが、 ネモローサの仲間はあまり伸びず、コンパクトでベロニカの仲間を連想させる草姿です。 初夏から夏に咲き、花後に短くカットしておくと秋にも再び開花する花期の長さも魅力です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 花後剪定済み〜紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 冬は地上部がほぼ落葉しています ※寒さに当てて健全に育てております。冬から早春は中央に 冬芽状の葉が少し残る程度で、ほぼ落葉しています。 ↑苗の様子 春頃 ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 昼過ぎから半日陰が理想 耐乾性 普 通...

クレマチス ‘ロマンチカ’ 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス ‘ロマンチカ’ 2年苗

■ 学名 : Clematis‘Romantika’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : 遅咲き大輪系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Uno Kivistik エストニア 1983年作出 C.'Devjatyj Val'の実生から作出 ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 6〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5〜15cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 目を引く黒っぽい濃紫色でシックな雰囲気が おしゃれ 花びらが厚く花持ち良く生育も旺盛な 強健種 ジャックマニー系で花後の強剪定のより 繰り返し咲く 〜担当者からのコメント〜 イギリスのクレマチス協会から勲章を受賞した優良種で春や秋など昼と夜の温度差が激しい 時期は色が濃く、ほぼ黒に近くなる。 淡い色彩の外壁やボーダーで本領を発揮し、 大株はまるで「黒蝶が飛んでいる」ようである。 ◆生育の様子と剪定方法地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさんの花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。花後は地面から1、2節のところで強剪定することでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく生育させることが出来る落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のところで強剪定して越冬します。※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ‘ロマンチカ’のシックな色がバラを 引き立たせてくれます ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所...

草花の苗/エボルブルス:ブルーコーラル3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

2,230

草花の苗/エボルブルス:ブルーコーラル3号ポット 6株セット

花がたくさん咲くアメリカンブルー、「ブルーコーラル」です。従来種のアメリカンブルーの枝変わりを固定させた品種です。立ち性でとても株張りがよく、花数も多く、育成も旺盛です。横に枝を伸ばしながら、初夏から秋までたくさんの花を咲かせます。タイプ:ヒルガオ科エボルブルス属の非耐寒性宿根草開花時期:4月〜10月草丈:10〜30cm用途:花壇、鉢植え、ハンギング、グランドカバー栽培方法:耐寒性は弱く、耐暑性はあります。日照りを好み、夏の間はよく生育して、ほふく枝を伸ばしながら各葉液に花をつけます。乾燥にも強いのですが、生育中は土が乾いたらたっぷりと水を与え、月に1回ぐらい固形肥料を施します。鉢植えは、芽吹きがよいので、刈り込んで形を整えるといいでしょう。挿し芽でふやします。気温の高い夏は容易に発根します。冬になると生育はほとんど止まり、半休眠状態で葉色も悪くなります。凍らせないように注意し、暖かい窓辺や陽だまりで育て、多湿にならないように水やりの回数を減らします。病害虫はほとんど見られないでしょう。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は開花時のイメージです。エボルブルス:ブルーコーラル3号ポット 6株セットの栽培ガイドジャパンフラワーセレクション(JFS)苗類のお届け形態について

草花の苗/エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポット

日本の夏に強い宿根草! 茎が丈夫で倒れにくく、暑さにも強いので、手間がかからない品種です。 夏から秋に咲き、花期が長いのが特長です。 年を越して株が大きく生育し、植えてから2年目以降に花がたくさん咲きます。花も大きく、花持ちがよく、花色がきれいで、夏らしさを演出できます。アロハは高い位置で花が咲くタイプ。花壇や庭、大型のコンテナに適しています。 タイプ:キク科 エキナセア属の宿根草 草丈:70〜100cm※開花時の高さは、2年目以降の株で花が咲いた時の高さです。開花期 :初夏〜秋用途 :コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当り、風通しのよい場所で育てます。 排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 鉢植えの場合は根づまりをおこしやすいので、鉢の底から根が伸びてくるようなら、3〜4月にひと回り大きな鉢に植え替えます。用土の表面が乾きはじめたら、タップリ水を与えてください。生育期や開花期には、時々追肥をしましょう。 咲き終わった花は茎元から切り取りましょう。 寒冷地では、冬期に根が凍らないように株元に腐葉土や落ち葉などを厚くかぶせて防寒をしましょう。それ以外の地域では何もせずに冬を越します。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。また、開花が2年目以降になる場合もございます。冬季は地上部が無い状態となります。 エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

斑入りアマドコロ 1本 【RCP】05P03Dec16

SORA

712

斑入りアマドコロ 1本 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 斑入りアマドコロ 1本 【商品説明】 ユリ科アマドコロ属・耐寒性宿根草 シェードガーデンに最適のカラーリーフ・プランツです 冬場は地上部分が枯れてしまいます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している種類の商品発送となります 輸送時の化粧箱の傷・折れ・凹み等はご容赦ください 【送料】 全国一律1,200円となります) 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります 1本での送料となります。  斑入りアマドコロ   ・ユリ科アマドコロ属 耐寒性夏緑宿根草。 ・沖縄以外の全国の山野に自生する山野。 ・美しく茎が枝垂れ、茎から筒状の花が吊り下がるように咲く。 ・4〜6月に、白い個性的な形の小花を穂状に咲かせます。 ・比較的耐寒性に優れています。 ・陽地〜半陰地を好む。 ・秋に地上部が枯れ、根茎だけで冬越しをする。 ・最終草丈は35〜85cm。                 全体     葉     花       ポット苗のイメージです。 斑入りの葉が美しく、上品な印象です。 緑がかった純白の可憐な花が咲きます。スズランに似ています。/td>     豆知識   ・ヤマイモ科のトコロに似た地下茎を持ち、その地下茎に少し甘みがあるためこの名が付いたと言われます。 ・自然風な庭に良く合い、下草として群植させると見ごたえがあります。     分布図   ・北海道・本州・四国・九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、発芽前の3月および10〜11月です。ポット苗はこの限りではありません。 ・植付けの場所は、半陰地を好みますが、陽地でも育ちます。夏の暑い日ざしは避けましょう。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃地を好みます。 ・ビニールポットを外し...

グラス ペニセタム ビロサム 銀狐(ギンギツネ)

おぎはら植物園

432

グラス ペニセタム ビロサム 銀狐(ギンギツネ)

■ 学名 : Pennisetum villosum ■ 別名 : ペニセタム ビロサム(ヴィロサム) など ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 半常緑〜落葉性) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 50cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−8℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : アフリカ 夏から秋に咲く柔らかな白い穂が涼しげで とても美しい 寒さにはやや弱いが暖地では よく殖え、たくさんの花を上げる 〜担当スタッフのコメント〜 白いキツネのしっぽというネーミングも納得の 美しい穂です。大株に育つと無数の穂が見事 です。 やや耐寒性が弱い(極寒冷地以外は大丈夫 だと思います)点を除けば、とても育て易く、 根が張れば暑さ、乾燥にも耐え、放任でよく 茂ります。 ふんわりとドーム状の草姿になり、地下茎で あちこち殖えるタイプではありませんので、 比較的扱い易いグラスだと思います。花期に はきれいな切花がたくさん作れます。グラス ガーデンにもおすすめです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 生育中 秋〜冬 生育中 冬〜春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬〜早春は落葉し葉が少ないです ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので、 参考程度にご覧ください 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えますが高温多湿が苦手です 剪 定 伸びすぎて姿が乱れたら株元まで短く切ると、 再び芽吹き、姿が整う...

こちらの関連商品はいかがですか?

ハーブの苗/ヤロウ(西洋ノコギリソウ):レッド3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

741

ハーブの苗/ヤロウ(西洋ノコギリソウ):レッド3号ポット 2株セット

チェリーレッドの花がきれいなヤロウです。ヤロウはヨーロッパ原産で、アキレアとも呼ばれ、世界各地で野生化しています。日本には明治時代に入ってきました。世界各地で栽培され、ヨーロッパではハーブとして利用されていました。葉が細かく切れ込み、和名はノコギリソウです。葉と花はハーブティーに、また若葉は生のまま細かく刻んでサラダに加えたり茹でて野菜として利用します。丈夫な多年草なので花壇にも利用できます。群落をつくるようにまとめて植えると庭や花壇が美しく仕上がるでしょう。ドライフラワーにしても色良く仕上がり、長く楽しめます。切花や花壇に利用され、丈夫でつくりやすい種類です。ドライフラワーにするために収穫する場合は、花が開きすぎないうちに茎ごと刈り取るとよいでしょう。学名:Achillea millefolium タイプ:キク科ノコギリソウ属の耐寒性宿根草開花期:5〜8月草丈:60〜100cm植え付け適期:10月〜4月日照:日向または半日陰むき用途:花壇、グランドカバー、切花栽培方法:日当たりが良く、水捌けの良い砂質壌土が適します。耐寒性に富む丈夫な宿根草で、耐暑性もありますが、どちらかといえば冷涼な気候を好みます。窒素分が過多になると葉ばかり茂り、倒れやすくなるので注意します。開花後に切り戻すと2番花がみられます。花がらは早めに摘み取り、株元まで良く日が当たるようにすると良いでしょう。株が込み合ってきたら、春に株を分けます。写真は成長時のイメージです。お届け時は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回 マラソン1回生産地:宮城県ヤロウ(西洋ノコギリソウ):レッド3号ポット 2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月...

野菜の苗/ミョウガ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

800

野菜の苗/ミョウガ3号ポット2株セット

ミョウガは家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。中国東南部原産で、渡来後野生化したといわれています。幼茎をミョウガタケとして食用にするほか、7〜10月頃に根元から出る蕾を採取して「ミョウガ」「ミョウガのコ」とし、主に薬味として利用します。半日陰の湿り気のある場所を好み、栽培方法は簡単で、病気もなく、一度植えつければ地下茎で次々に殖えて毎年収穫できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2〜5月 10〜12月草丈:20〜40cm収穫期:ミョウガタケは4〜5月頃、花ミョウガは7月半ば〜9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20〜30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。お届けする苗は3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県ミョウガ3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット2株セット

★小さい苗および葉の見栄えがやや悪い苗となりますが生育には問題ありません。また、減農薬にて生産している為、葉に虫食い痕などが残っている場合がございます。★和名は食用ダイオウ。薬用ハーブの大黄の仲間です。円形の葉をもつ長い茎を根元からフキのように出します。初夏のころに大きく伸びる葉柄を根元から切り取り、葉柄(茎)だけをとってフキと同様に皮をむいて砂糖で煮てジャムにしたり、パイやケーキに利用します。葉はシュウ酸を多く含み、食用にはできません。耐寒性は強いのですが、夏の暑さに弱いので、栽培は冷涼地向きです。一般地以南では西日のあたらない、風通しのよい場所に植えてください。学名:Rheum rhabarbarumタイプ:タデ科の耐寒性宿根草草丈:80〜200cm花期:4月〜5月 日当り: 日当りを好む 用途: 煮物、ジャム 栽培方法:日当たりのよい場所に80cm間隔に植え付けます。翌花芽が伸びてきたらすぐに摘み取ります。ほとんど放任栽培でよく育ちますが、春先に根元に有機質に富んだ土をマルチング(土を盛り上げる)するとよりたくさん収穫できます。光を遮ることによって赤味が増します。冷涼地向きの植物なので、暖地では赤味が出にくいですが、ジャムにする際にバラの花びらなどを加えると赤味が出ます。 収穫: 1年目はあまり収穫せず、株を育てるようにしてください。2年目以降はたくさん収穫できます。冬〜春先頃までは地上部がほとんどない状態(冬芽)でのお届けとなることがございます。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県ルバーブ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手...

草花の苗/ヘリクリサム:コルマ2.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/ヘリクリサム:コルマ2.5号ポット 2株セット

シルバーリーフというよりも、白いカラーリーフといえるほど白さが目立つ美しい葉色です。冬から春の寄せ植えには欠かせないアイテムになります。 初夏に黄色い、小さな花が咲きます。冬季も地上部の茎葉を茂らせたまま冬越しするタイプです。学名:Helichrysum italicum 'Korma'タイプ:キク科ヘリクリサム属の多年草または常緑低木耐寒性:マイナス5度まで草丈:30cm、横張り40cm用途:花壇、コンテナガーデン、ロックガーデン、ハンギングバスケット日照:日向むき栽培方法:排水のよい肥沃な用土を好み、日当たりのよい所で育てて下さい。葉色を楽しむために、花がない方がよい場合には、花が咲き始めたら、つぼみから上を切り取ります。夏は湿度を少なくするように、水やりをやや控え気味に管理すると、元気に夏越しができます。水をやるときは葉に水がかからないよう注意します。冬季は寒さに当てないよう管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ヘリクリサム:コルマ2.5号ポット 2株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態について

野菜の苗/グラパラリーフ(はりんご)2.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,495

野菜の苗/グラパラリーフ(はりんご)2.5号ポット2株セット

デパートやインターネットで人気急上昇中の新感覚の野菜「グラパラリーフ」が苗で登場です!グラパラリーフは青リンゴのような酸味としゃきしゃきとした食感が特徴で、マヨネーズやわさび醤油をつけて生のままお召し上がりいただける野菜です。肉厚でパリッとした食感、リンゴやさくらんぼ、スモモのようなフルーティな酸味が楽しめます。古くから「元気の源」として親しまれ、ビタミンやカルシウム・マグネシウムなど20種以上ののミネラル、アミノ酸などが豊富。グラパラリーフ4枚で、牛乳100ミリリットルと同程度のカルシウムを低カロリーで摂取できます。現代人の健康維持に必要な効能を持つ新しい健康食材として注目を集めています。中南米原産の多肉植物の一種なので、他の多肉植物同様、観葉植物としても楽しむことができます。タイプ:ベンケイソウ科の非耐寒性多年草(耐寒性0度まで)栽培適温:15〜30度草丈:5〜15cm収穫:12月〜5月(5度以上を保てば冬も収穫できます)日照:日向〜半日陰むき栽培方法:乾燥と肥沃な土を好みます。水はけのよい土を用いて、なるべく日当たりのよい場所で栽培してください。性質は強健で鉢植え・地植えともに栽培できます。寒さには若干弱いので、関東以北では鉢植えにして冬は室内に取り込んでいただいたほうが良いでしょう。温室栽培なら無農薬で栽培できます。肥料や栽培方法はベンケイソウ科の他の多肉植物と同様です。土が乾いたら液肥を規定倍率にうすめて与えてください。葉の長さが6cmくらいになったら1枚ずつかきとって収穫してください。収穫後は冷蔵庫で約2週間保存できます。利用方法:基本は生のままお召し上がりください。何もつけずにそのまま生で手軽にお召し上がりいただけます。サラダのアクセントとして、ドレッシングやマヨネーズ、塩、味噌などをつけて...

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

夏から秋にかけて真っ赤な花を咲かせ、葉にパイナップルの香りがある観賞用・実用を兼ねたセージです。葉と花は料理の香り付け、ティー、ポプリなどに利用できます。学名:Salvia elegans英名:pineapple sageタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性常緑亜低木(マイナス5度まで)草丈:100〜150cm開花期:9〜11月用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒い地域では冬は鉢上げして室内に取り込んでください。高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4〜5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回、ニテンピラム1回生産地:宮城県サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セットの栽培ガイドパイナップルセージ苗類のお届け形態について

草花の苗/トケイソウ:アメジスト3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,458

草花の苗/トケイソウ:アメジスト3号ポット 2株セット

トケイソウ(パッションフラワー)はブラジル原産のつる性宿根草です。花の形が時計の文字盤のように見えることから名づけられました。たいへん品種が豊富で、さまざまな色合いの美しい花を咲かせるため、園芸種としても交配が盛んです。生育旺盛で、巻きひげでフェンスなどにからみつきます。大きな花が長期間にわたって咲き続け、花形の面白さが魅力です。この品種は観賞用なので、実を食用(パッションフルーツ)にはできません。タイプ:トケイソウ科の半耐寒性半常緑性宿根草(つる性) 耐寒温度:−5度開花期:5〜11月花径:9〜11cm栽培方法 : よく日のあたる場所を好みます。冬季にマイナス3度以下にならない場所では地植えできます。それ以外は鉢植えにして、春から秋は戸外で、冬季は明るい室内で育ててください。つる性なので、アーチやトレリス、鉢植えの場合はあんどん仕立てなどにして、つるをからませ、ビニールタイなどで止めてください。こまめに誘引するとつるがうまく登っていきます。水切れに注意して育ててください。鉢植えの場合は特に夏場は乾かさないように管理します。春から秋は2ヶ月に1回根元に緩効性肥料を置き肥します。室内で冬越しさせる場合は冬季も枝が伸びますので、10日に1回程度液肥を施してください。新しいつるに花芽をつけるので、開花がひと段落したらつるを浅く切り戻してください。わき芽が伸びて花が増えます。毎年2月に、余分なつるや弱ったつるを剪定し、元気の良いつるを60〜90センチ残します。晩秋以降は霜害を避けるため、根元を敷き藁で保護してください。ハダニ、アブラムシ、カイガラムシがつくことがありますので、薬剤などで早めに駆除してください。挿し木で殖やせます。春先に混みすぎた枝などを切り戻します。暖かい場所では冬も葉が茂り、目隠しや日覆いとしては最適です...

草花の苗/ダイカンドラ:シルバーフォール3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/ダイカンドラ:シルバーフォール3号ポット2株セット

グランドカバープランツとして人気のダイコンドラ(ディコンドラ)。ほふく茎を長く伸ばし、かわいいハート型の葉がよく茂ります。この品種は葉が美しいシルバーのタイプです。日陰での栽培に適し、吊り鉢仕立てにすると美しくつるが垂れ下がります。寄せ植えの素材として、あるいは観葉植物と同様に室内でお楽しみいただけます。タイプ:ヒルガオ科の常緑耐寒性多年草草丈:3〜5cm(這性)栽培適地:関東地方以南日照:半日陰むき栽培方法:耐陰性、耐湿性が高く、やせ地でも栽培しやすい品種です。芝生の生えにくいじめじめした半日陰の場所などのグランドカバーとして、あるいはお届け時の状態のまま、吊り鉢でも栽培できます。春から秋の生育中は2週間に1回程度液肥を規定倍率に薄めて与えてください。挿し芽、株分けで殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長時の姿ですが、お届け時はまだ苗です。戸外での栽培は関東地方以南で。寒冷地では室内で栽培してください。※写真はイメージですダイカンドラ:シルバーフォール3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/セージ:コモンセージ4号ポット* 2株セット

園芸ネット プラス

1,345

ハーブの苗/セージ:コモンセージ4号ポット* 2株セット

お届け後、早めに利用できる4号ポットサイズのハーブ苗です。一般的なハーブ苗(直径9cmの3号ポット)よりも大きくボリュームがあります。シソ科の多年草。和名は薬用サルビア。南ヨーロッパ原産で、サルビアの仲間です。芳香と、すっきりしたほろ苦さが、西洋料理や脂っこい肉料理に欠かすことができません。また、葉を乾燥させてハーブティや虫除けに利用することもできます。学名:Salvia officinalisタイプ:シソ科サルビア属の耐寒性常緑低木草丈:30〜60cm開花期:6〜7月植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒さには強いのですが、高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4〜5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。収穫・利用方法:随時葉を収穫します。肉などの生臭さを消す作用があるので肉(特に豚肉)・魚料理に使用したり、スパイスとしてソース、ドレッシング、ピクルス、マリネ、ティー、ハーブバターなどにも。また、うがい薬、虫刺されなどにも利用できます。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。使用農薬...

野菜の苗/プチヴェールホワイト 3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

野菜の苗/プチヴェールホワイト 3号ポット2株セット

プチヴェールは芽キャベツとケールの交配種で、世界初の非結球性芽キャベツです。高さ60cmくらいに成長し、1茎に50〜60個ほど実(芽キャベツ)がつきます。ビタミンC、カロチン、鉄分、カルシウムが豊富に含まれており、栄養価の高い品種です。また、一口サイズでくせやえぐみがなく、糖度11〜13度と甘みがありますので生でもおいしく、野菜嫌いの方にもおすすめです。実を食べるだけではなく、外葉も青汁ジュースとして楽しめます。プチヴェールホワイトは始めは緑色だが、収穫時期が近づき、寒さに当たるときれいに発色します。厳寒期になると、わき芽の中心部がやや赤くなる可能性があります。食用、観賞用に向き、キッチンガーデンにおすすめです。植えつけ適期:東北信越6月下旬〜7月下旬、北関東、北陸、山陰7月下旬〜8月中旬、その他の地域8月中旬〜9月上旬の定植が望ましいです収穫期:暖地では11月上旬〜3月中旬、寒地では12月上旬〜3月中旬1個の果重:8〜12g収穫量:1本の株から50〜80個日照:日向むき栽培方法:畑に堆肥と元肥(化成肥料など)をすきこみよく耕してから植え付け、すぐに支柱を立てて茎を1〜2ヶ所結んでください。成長に応じてリン酸系肥料(液肥など)を追肥します。実が育ってきたら収穫してください。実は日光と冷気が当たると充実するので、外葉を少しずつとりながら育ててください。鉢植えでも栽培できます。利用方法:大きくなった実(芽キャベツ)を下から順次かき取ってサラダや煮物に利用します。また、外葉も水気が多いので、生食やクリーム煮、ゴマよごし、白和え、炒め物、絞って青汁として利用を。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):チウラム・イプロジオン種子粉衣 各1回、塩基性硫酸銅2回、イミダクロプリド...

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3号ポット2株セット

関東から紀伊半島にかけての太平洋側の海岸に自生するアシタバ。ビタミン、ミネラルを豊富に含み、カルシウムや鉄分はほうれん草よりも多い健康野菜です。また、体内の水分代謝がよくなるカリウムが豊富で、むくみに効き目がある上、血液の循環を良くし、リンパの流れを促進して老廃物をスムーズに流す作用のあるカルコン成分が含まれているので、脂肪細胞が硬くなった状態の“セルライト”を消す効果がある、と話題になっている植物です。今日摘んでも明日また生える、というほど成長が早いので、「アシタバ」の名前があります。生命力旺盛で、茎が太く、葉は濃緑食で肉質厚く、やわらかい野菜。特有の香りとほろ苦さがあり、てんぷらやおひたし、和え物、汁の実、ジュースなど広く利用できます。栽培適地は関東より南の温暖な地域。日当たりのよい暖かい場所なら1年中成長し、収穫できます。栽培も簡単で、手間がかかりません。半日陰でも成長するので、家と塀の間など、ちょっとした場所にも植えられます。タイプ:セリ科の半耐寒性常緑多年草草丈:50〜120cm収穫時期:5月〜9月日照:日向または半日陰むき栽培方法日向にも植えられますが、半日陰のほうが葉がやわらかくおいしくなります。株間40cmほどに植え付けます。鉢植えでも育てられます。生育適温は25〜32度で、気温が上がるに従い大きく成長しますので、生育期にはときどき液肥や鶏糞を株元にまきます。春先にやわらかい芽先にアブラムシがつくことがありますので、マラソン乳液などで駆除します。寒地では冬に地上部が枯れますので、株の上にわらを敷くなどして保温してやります。収穫・利用法葉が大きくなったら硬くなる前に根元から切り取って利用します。ただし、あまり小さな株は収穫を急がず、十分に太らせるようにします。アクがあるので、塩を入れた熱湯でさっと茹でた後...

ハーブの苗/スイート・フェンネル3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/スイート・フェンネル3号ポット2株セット

★小さい苗となります★和名をウイキョウといいます。株元、茎、葉、種、すべてを利用できるハーブです。特に魚料理のくさみ消しとして大活躍。繊細な葉を茎ごとつみとってオリーブオイルや、ビネガーに浸けて香りづけしたものはそのままサラダやお料理にかけたり、ドレッシングを作ったりして使います。ハーブティにして飲むと、利尿効果、便秘防止になり、歯ぐきが丈夫になります。ピリッとした風味の種は、カレーなどに。種をかむと空腹を押さえ、消化を良くする働きもあります。切花、ドライフラワーにしても良いです。染料の材料にもなります。タイプ:セリ科の耐寒性多年草草丈:50〜150cm日照:日向むき栽培方法:日あたりと水はけのよい場所を選び、肥沃な土で育てます。耐寒性がありますので、戸外で冬越できます。葉や茎はいつでも収穫して利用できます。10〜11月に草木などの灰を与えるとさらに耐寒力が高まります。草丈150〜200センチまで大きくなるので、支柱を立ててあげましょう。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回生産地:宮城県スイート・フェンネル3号ポット2株セットの栽培ガイドハーブのお風呂フェンネル11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

今にも踊り出しそうな、ダンシングコレオプシス。すっと伸びた繊細な茎にかわいらしい花がダンスを踊るように咲き進みます。●ダンシングコレオプシスの特長・ブローチのようなかわいらしい花・風になびく自然な草姿・寄せ植えに合わせやすい草丈の高さ・切り戻して秋まで花を長く楽しめる学名:Coreopsis hybrid タイプ:キク科コレオプシス属の多年草開花期:初夏〜初冬用途:コンテナ、ハンギングバスケット、花壇日照:日なた栽培方法:日当たり、風通しのよい場所で育てます。 直接霜にあたらないように注意します。暑い時期は風通しのよい場所で管理し多湿にならないように注意します。用土の表面が乾きはじめたら、水を与えてください。多湿を嫌いますので用土が濡れているときは水やりを控えます。特に暑い時期の水やりは注意が必要です。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けます。植え付け後約1ヶ月が過ぎたら、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えてください。 花がらが目立ってきたら切り戻します。再びきれいに咲き始めて、晩秋まで花を長く楽しめます。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。季節や天候より花色が変化します。ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:チョコレートペパーミント4号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,345

ハーブの苗/ミント:チョコレートペパーミント4号ポット 2株セット

お届け後、早めに利用できる4号ポットサイズのハーブ苗です。一般的なハーブ苗(直径9cmの3号ポット)よりも大きくボリュームがあります。チョコレートの香りがするミントです。学名:Mentha spicata 'Chocolate'タイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:30〜60cm日照:日なた〜半日陰栽培方法:半日陰を好みますが、日なたでもよく育ちます。水はけのよい湿った土に植えてください。旺盛に育ち、根がどんどん伸びてほかの植物が負けてしまうので、ほかの植物とコンテナに寄せ植えしたり、庭に植える時には、ミントだけは鉢のまま地中にうめるようにします。うっかりミントを庭にじか植えすると、何年後かには、お庭はミントだけでいっぱい!ということになりかねませんので、ご注意を。また、ミントは種間交雑しますので、違う種類のミントを一緒に植えると、同じ香りになってしまいます。地下部、地上部の両方が交じわらないようにしてください。同じ種類のミントを増やしたいときは、若い茎を挿し木します。収穫:葉、茎ともにどんどん伸びます。伸びたらこまめに摘芯すると株がこんもりとなりますので、いつでも摘み取って利用します。生葉のままハーブティなどに使っても、また、乾燥して保存しておいてもよいです。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。冬は冬芽(葉がなく...

ハーブの苗/ホリホック:ブラック3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ホリホック:ブラック3号ポット 2株セット

花の少ない夏場に楽しく花壇を彩るホリホック(タチアオイ)。この品種はとても印象的でビロードのような質感のブラックの花を咲かせます。大柄で夏の暑さに負けない力強さと、華やかな花。夏の主役を演じるにふさわしい宿根草です。ハーブとしては、ブラックマロウという名前でも流通しています。黒い花に熱湯を注げば、世にも不思議な真っ黒なティーとなります。そこにレモン汁を1,2滴加えるとたちまち赤色に変わります。このティーはのどを痛みや炎症を抑える作用があるといわれます。★小苗のため、開花は翌年からとなる場合があります★学名:Althaea rosea 'Nigra' タイプ:アオイ科の耐寒性宿根草草丈:60〜120cm(地植えの場合はさらに大きくなる可能性があります)開花期:6〜8月植え付け適期:10月〜4月用途:花壇日照:日向むき栽培方法:耐寒性、耐暑性ともに強く、丈夫で育てやすいです。日のよく当たる場所を好みます。土質は特に選びません。元肥としては堆肥又は化成肥料を施します。株間は30〜50cmで植え付けます。終日、根元まで日が当たる乾く場所のほうが、茎が木質化し、花もよく咲きます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県ホリホック:ブラック3号ポット 2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/セージ:ゴールデンセージ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/セージ:ゴールデンセージ3号ポット2株セット

明るい黄色の覆輪が入る葉が美しいセージ。葉にはまろやかな風味があり、ハーブティにするとのどの痛みを和らげてくれます。花はサラダにちらしたり、葉は肉や魚などを使った脂っこい料理に入れると風味を増し、消化を助けてくれます。セージビネガーやセージバターにもお使いいただけます。お料理、ポプリ、観賞用、薬用など用途の広い品種です。葉は乾燥させても香りがかわらないので、茂った葉を刈り取り、よく乾燥させて保存してください。夏から秋にかけて開花します。暖地では花が咲きにくくなりますのでご注意ください。 タイプ:耐寒性常緑低木樹高:30〜75cm栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒さには強いのですが、高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4〜5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン 1回生産地:宮城県セージ:ゴールデンセージ3号ポット2株セットの栽培ガイドセージ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,284

草花の苗/ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セット

北ヨーロッパ原産の多年草、ベロニカ。山野草のルリトラノオの仲間です。レペンスサンシャインは草丈5cmほどで匍匐するように枝を伸ばし、葉は鮮やかなライムイエローで、やや青みがかった白い花を咲かせます。丈夫で育てやすく、伸びた枝がやや垂れるので、ハンギングバスケットやプランターでのカラーリーフとして重宝します。また、地植えするとマット状になるので、ロックガーデンのグランドカバーとしてもおすすめの品種です。関東以南の暖地では、戸外で冬越しできるくらいの耐寒性があります。学名:Veronica repens sunshineタイプ:ゴマノハグサ科の耐寒性常緑宿根草草丈:5cm、株張り30cm花期:3月〜5月日照:日向むき栽培方法:日当たりを好みますが、半日陰でも栽培できます。水はけがよく、肥沃な場所を好みます。水はけが悪いと枯れるので注意してください。植え場所をよく耕し、腐葉土をすきこんで植えつけます。夏の高温と多湿に弱いので、西日の当たるところは避け、乾燥気味に管理します。春先のアブラムシに注意し、薬剤などで防除してください。2.5号(直径7.5cm)ポット苗です。お届けの際は苗の状態です。ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット2株セット

夏に強いポーチュラカの品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマージョイディープローズ(種苗登録第9533号)は超巨大輪一重咲き(約直径5〜7cm)で鮮赤紫色に濃赤色の目が入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとは夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2007-2008 入賞学名: Portulaca oleracea 'Summer Joy Deep Rose'タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます...

花木 庭木の苗/選抜ネマガリダケ3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,794

花木 庭木の苗/選抜ネマガリダケ3.5号ポット 2株セット

地表の近くで根元が曲がっていることから「根曲竹」と呼ばれ、たけのこの仲間の中では最もおいしく、栄養価にも優れると言われています。北国の高山に生える植物ですが、平地でも栽培できるように耐暑性の強い個体を選抜しました。根元からひねりとったタケノコを早めに調理していただきます。炭焼き、ゆでマヨ、味噌煮どれも最高。別名:チシマザサ 生産地:静岡県株分け養成苗、3〜5芽立株でのお届けです。タイプ:イネ科の常緑樹樹高:50〜100cm収穫期:5〜7月植栽適地:関東地方以南日照:日向〜半日陰むき用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。鉢植えでも栽培できます。適度な湿り気を好み、耐寒性、耐暑性もあります。乾燥を嫌うので、夏場日照りが続く場合は水遣りしてください。枝が密生し、カイガラムシなどが着きやすいので、古い悍は早めに取り除きましょう。樹高が高くなりすぎる場合は適当な高さで剪定します。移植は容易です。収穫方法:孟宗竹のように地中から掘り出す必要は無く、タケノコが30〜40cmくらいに延びてきたら根元から折り取ります。あく抜きは普通のタケノコと同様に米糠で行いますが、アクが比較的少ないので、収穫したてなら茹でるだけで食べられます。3.5号(直径10.5cm)ポット植えの苗です。収穫までの年数は3〜4年です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。品種の性質上、地上部の大きさには個体差があります。※写真はイメージです。選抜ネマガリダケ3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ へリックス(アイビー):グレーシャー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

847

草花の苗/ヘデラ へリックス(アイビー):グレーシャー3号ポット2株セット

ヘデラ・ヘリックスは常緑性の庭園用アイビーで、カナリエンシスよりも葉が小さい品種です。グレーシャーは白斑アイビーの代表的な品種。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適です。また、登はん性も高いので、壁面やトレリスに這わせることもできます。平面のほふく、壁面の吸着登はん、下垂とどんな面も覆うことができる便利な植物です。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。耐寒性も高く、利用しやすい品種です。登はんさせる場合は、ナツヅタと混植すると生長が早くなります。学名:Hedera helix 'Glacier'タイプ:ウコギ科の耐寒性常緑ツル性木本栽培適地:北海道南部以南草丈:2〜30m日照:日向〜半日陰向き使い方(被覆タイプ):グランドカバー、下垂、登はん壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり5〜10株が目安です。グランドカバーとして利用される場合、1平米当たり16〜44株を目安に植えてください。栽培方法:日向〜半日陰で栽培します。道路の照り返しが強い場所や西日が強く当たる場所では乾燥による生育障害にご注意ください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。※写真はイメージです。ヘデラ へリックス(アイビー):グレーシャー3号ポット2株セットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ステビア3〜3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

914

ハーブの苗/ステビア3〜3.5号ポット2株セット

南米原産のキク科の多年草。葉をつまんでかむと強い甘味があります。全草が甘く、砂糖の300倍の甘味をもちながら、カロリーは90分の1、ということで、低カロリーのダイエット向き甘味料として注目されています。ステビアの葉や茎から抽出したエキスを田畑に散布すると植物の健康を促進し、病虫害に強くなり、果物は甘味が増すなどの土壌改良効果がたいへん注目されており、ステビアを使って育てた野菜や果物は「ステビア農産物」としてその品質の高さが認知されつつあります。また、ステビアエキスを使った美容液は肌を美しくし、肝臓病等にも効果があるということで、医薬分野でも活用されています。さらに、ダイオキシンを完全分解するなど、エコロジー面でも注目されています。若干苦味があり、家庭でそのまま砂糖の代わりに利用するのは難しいため、枝ごと切り取って乾燥させ、ハーブティーとして利用したり、枝葉を煮出した抽出液を美容液や土壌改良剤として利用すると良いでしょう。タイプ:キク科の半耐寒性多年草原産地:南米パラグアイ草丈:30〜50cm日照:日向むき栽培方法:暖地では庭植えできます。寒い地域では鉢植えにし、冬は明るい室内に取り込んでください。春から秋はよく日のあたる場所で育てます。元肥えとして堆肥や化成肥料をすきこんで植え付けてください。強健ですが寒さには多少弱いので、冬は根元をワラでマルチングします。冬は多少寒さで地上部が枯れても4〜5月にまた新芽が出てきます。秋に白い小さな花を咲かせます。株分けで殖やすことができます。収穫・利用方法いつでも収穫できますが、8月ころが最も有効成分が多いようです。葉を摘み取って干して利用します。生葉をかじってコーヒーや紅茶を飲んでも良いでしょう。電子レンジに1〜3分かければ手軽にステビア茶を作ることができます。干した葉茎を1日2...

野菜の苗/プチヴェールルージュ 3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

638

野菜の苗/プチヴェールルージュ 3号ポット 2株セット

プチヴェールは芽キャベツとケールの交配種で、世界初の非結球性芽キャベツです。高さ60cmくらいに成長し、1茎に50〜60個ほど実(芽キャベツ)がつきます。ビタミンC、カロチン、鉄分、カルシウムが豊富に含まれており、栄養価の高い品種です。また、一口サイズでくせやえぐみがなく、糖度11〜13度と甘みがありますので生でもおいしく、野菜嫌いの方にもおすすめです。実を食べるだけではなく、外葉も青汁ジュースとして楽しめます。プチヴェールルージュは始めは緑色だが、収穫時期が近づき、寒さに当たるときれいに発色します。食用、観賞用に向き、キッチンガーデンにおすすめです。植えつけ適期:東北信越6月下旬〜7月下旬、北関東、北陸、山陰7月下旬〜8月中旬、その他の地域8月中旬〜9月上旬の定植が望ましいです収穫期:暖地では11月上旬〜3月中旬、寒地では12月上旬〜3月中旬1個の果重:8〜12g収穫量:1本の株から50〜80個日照:日向むき栽培方法:畑に堆肥と元肥(化成肥料など)をすきこみよく耕してから植え付け、すぐに支柱を立てて茎を1〜2ヶ所結んでください。成長に応じてリン酸系肥料(液肥など)を追肥します。実が育ってきたら収穫してください。実は日光と冷気が当たると充実するので、外葉を少しずつとりながら育ててください。鉢植えでも栽培できます。利用方法:大きくなった実(芽キャベツ)を下から順次かき取ってサラダや煮物に利用します。また、外葉も水気が多いので、生食やクリーム煮、ゴマよごし、白和え、炒め物、絞って青汁として利用を。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):チウラム・イプロジオン種子粉衣 各1回モスピラン水溶剤 アセタミプリド 1回日産スピノエース顆粒水和剤 スピノサド 1回サブリナフロアブル...

草花の苗/スーパーランタナ:レインボーオレンジ3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

868

草花の苗/スーパーランタナ:レインボーオレンジ3号ポット 2株セット

ランタナは熱帯アフリカ原産のクマツヅラ科の花です。小さな花が半球状に集まって、長期間たくさん咲き続けるので、花壇や鉢植えでとても楽しめる花です。スーパーランタナ・レインボーオレンジは、圧倒的な分枝力を持ち花つきがすばらしい品種。マウンド状の株に途切れることなくたくさんの花が咲きます。暑さに非常に強く、夏花壇の決定版です!学名:Lantana hybridタイプ:クマツヅラ科ランタナ属の非耐寒性常緑ほふく性低木樹高:50cm、枝張り60cm開花期:5月〜11月初旬(暖地では冬も咲き続けます)用途:庭植え、鉢植え、ハンギング日照:日なた栽培方法:日当たりのよい、有機質の多い用土に植えつけます。4月〜10月は土の表面が乾いたら水やりしますが、湿気に弱いのでやりすぎには注意し、風通しのよい場所に置いてください。花をたくさんつけるので、肥料ぎれしないよう、4〜9月は月に一度液肥を与えてください。花が終わった枝はつけ根から葉を二枚残して切り詰めれば、長い間花が咲き続けます。越冬には5度以上必要なので、寒地では鉢植えにして室内にとりこんでください。5〜7月に枝挿しで殖やすことができます。鉢植えの場合は、春先に一回り大きな鉢に植え替えて下さい。花壇、鉢植え、プランターで楽しめます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。スーパーランタナ:レインボーオレンジ3号ポット 2株セットの栽培ガイドプルーブンウィナーズ (PW)苗類のお届け形態について

草花の苗/サントリナ:レモンフィズ2.5号ロングポット 6株セット

園芸ネット プラス

2,349

草花の苗/サントリナ:レモンフィズ2.5号ロングポット 6株セット

レモンフィズは、イエローリーフが美しい種。カラーリーフとして寄せ植えの花材に。さわやかな香りも楽しめますよ。サントリナは、和名はワタスギギク、通称コットンラベンダーですが、ラベンダーとは別品種です。全草が香り高く、空気をさわやかにするハーブとして古くから生垣や花壇に植えられてきました。枝は虫除けになるので乾燥させて棚やたんすの中にいれて利用します。花はドライフラワーにも適しています。写真は一例です。タイプキク科サントリナ属の耐寒性常緑低木草丈30〜50cm開花期春〜秋耐寒温度マイナス5度用途鉢植え日照日なた栽培方法:よく日のあたる場所で、水はけのよい土に植えてください。高温多湿に弱く、多湿では下葉が枯れ上がりやすいので注意が必要です。寒さには強いのですが、冬は根元をわらなどでマルチングしてください。外気がマイナス5度以下になる場所では冬は鉢植えにして室内に取り込むか、フレームかけをして保温します。花後に頭葉を刈り取り、春先に整姿します。サントリナ:レモンフィズ2.5号ロングポット 6株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について寄せ植え用スリム花苗(1)

ハーブの苗/クローブピンク3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

800

ハーブの苗/クローブピンク3号ポット2株セット

クローブピンクは、古いタイプのカーネーションで最も古い園芸植物のひとつです。江戸時代後期にオランダから渡来してきました。日本ではオランダセキチクと呼ばれていました。また、クローブ(丁子)に似た香りがしますので、ジャコウセキチクと別名もあります。エディブルフラワーとして花びらを食用に用います。生花を砂糖漬けやサラダ、スープ、シロップ、ソース、ワインやビネガーなどの風味付けに使ったり、乾燥させてポプリにも利用できます。クローブピンクは、ナデシコ属のいくつかの種類の総称です。学名:Dianthus caryophyllusタイプ:ナデシコ科ナデシコ属の半耐寒性宿根草 原産地:ヨーロッパ南部〜西アジア草丈:40〜50cm主に7〜8月用途:庭植え、鉢植え日照:日当り栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植えつけます。植えつけ前に苦土石灰をふり、元肥を入れてよくすきこんでください。水は土が乾いたらたっぷりと与えます。成長期に1000〜2000倍に薄めた液体肥料を月に2〜3回施します。咲き終わった花柄をこまめに切り戻すとまた蕾があがってきます。宿根草ですので、花後は植えたままにしておくと毎年殖えていきます。冬季、寒冷地では地上部が枯れこみます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 ★写真よりも小さな苗でのお届けとなる場合があります★使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県クローブピンク3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類...

草花の苗/ペンタス:グラフィティピンク3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

草花の苗/ペンタス:グラフィティピンク3号ポット2株セット

ペンタス グラフィティシリーズは生育と開花の揃いがよい品種です。可愛らしい星型の小花を多数つけ、鉢植えだけでなくコンテナや夏花壇にも最適です。学名:Pentas lanceolata和名:クササンタンカタイプ:アカネ科の半耐寒性多年草原産地:東アフリカ〜アラビア開花期:5月〜11月用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:春から秋は日当たりのよい良い場所に植えつけます。光が不足すると花つきが悪くなります。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。また、ひとつの房が一通り咲き終わったら、その枝を切り戻します。暖かい地方では5度以上あれば、戸外やベランダでもはできますが、冬の寒さには少し弱いので、半分くらいに切り詰めて室内に取りみます。春から秋にかけて月に2回程度液体肥料を施してください。水は土の表面が乾いてから行うようにしてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。 写真は成長・開花時のイメージです。お届けの際はまだ苗ですので、ご了承くださいませ。 ペンタス:グラフィティピンク3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/アスパラガス:メリーワシントン3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

494

野菜の苗/アスパラガス:メリーワシントン3号ポット 2株セット

アスパラは、家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。緑色が濃く、穂先までしっかり締まり、かんたんな調理でおいしく食べられる品種です。収穫の楽しさは格別。そして、新鮮なものは味わい豊かです。 また、葉が美しいので花壇・切花でも楽しめます。タイプ:耐寒性宿根草植え時は3月下旬〜5月中旬と8〜11月収穫期:4〜9月日照:日向むき栽培方法宿根性で、一度植えれば10年ほどは年々株が成長し収量が増えます。食用のみでなく、緑の涼しげな葉はモスグリーンの霞のように美しく、花壇でも楽しめます。植え時は3月下旬〜5月中旬と8〜11月。根が深く伸びるので、耕土の深い場所をえらんでください。酸性土を嫌うので、定植前に苦土石灰を多めにまき、よく耕してください。日当たり・水はけの良い場所に、堆肥と化成肥料を多めに混ぜて深さ5〜10cmに植えます。株間は40cmほどあけてください。植え替え後、雑草・乾燥よけに株元に敷き藁をします。毎年春先に化成肥料や油粕を十分に追肥し、株を太らせます。5〜6月に出る若芽を根元から切り取りますが、苗が小さいうちは収穫を控えて株を太らせるようにします。収穫:3年目の春から、新芽が地上に15〜20cm出たところで根元から切りとって収穫します。株を育てるため、収穫は3年目で10日間、4年目で20日間、5年目以上で50〜60日間が目安で、それ以降に出る芽は葉として育てるようにします。7月に入ったら収穫は打ち切り、野菜用の肥料を根元に施します。収穫は、若芽を地際から2cmほど残して20〜30cmで切り取って収穫します。全ての茎を収穫するのではなく、翌年のために数本を残して株の養生につとめてください。害虫は少ないですが、まれにヨトウムシやネキリムシが発生することがあります。株分け、実生でふやすことができます...

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

和名はワタスギギク、通称コットンラベンダーですが、ラベンダーとは別品種です。全草が香り高く、空気をさわやかにするハーブとして古くから生垣や花壇に植えられてきました。枝は虫除けになるので乾燥させて棚やたんすの中にいれて利用します。花はドライフラワーにも適しています。グリーンサントリナは春から夏にかけて明るい黄色の花がたくさん咲きます。タイプ:耐寒性の常緑小低木植付け時期:春または秋開花時期:5月〜6月花色:黄色、オレンジ草丈:40cm栽培方法:よく日のあたる場所で、水はけのよい土に植えてください。株間は45〜60cmあけてください。春または秋に刈り込みます。寒さには強いのですが、冬は根元をわらなどでマルチングしてください。外気がマイナス15度以下になる場所では冬は鉢植えにして室内に取り込むか、フレームかけをして保温します。春か秋に挿木で殖やすことができます。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回、MEP1回生産地:宮城県サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモングラス3〜3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

752

ハーブの苗/レモングラス3〜3.5号ポット2株セット

熱帯アジアに自生するススキの1種で、レモンの香りがします。トムヤンクンなどのタイ料理には欠かせない香草です。石鹸やリンス、香水、キャンディの香り付けにも使われます。暑さには大変強く、夏の間はよく成長して大株になります。寒さには弱いので、冬は刈り込んで霜よけをしてください。また、寒い地域では鉢植えにして、冬は室内で冬越しさせてください。タイプ:半耐寒性宿根草栽培方法:植え込み適地はよく日のあたる、水はけのよい砂質土壌の場所です。鉢やプランターに植える場合は赤玉土9にピートモス1を混ぜて植え込んでください。大きくなるので、鉢なら7号(直径21センチ)以上のものに植え付けます。株間は40センチほどあけます。収穫は随時葉を切り取ります。11月ころ、根元から10〜15cmほどに刈り込んで冬越しさせます。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。★冬季は地上部が枯れた状態でのおとどけとなりますので、ご了承ください。★小さい苗となる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモングラス3〜3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー立性4号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,523

ハーブの苗/ローズマリー立性4号ポット 2株セット

ハーブとして、またガーデン用にも人気の立性ローズマリー。さわやかな香りを持っていますので、人のよく通る場所に植えていただくと楽しめます。ブルーの花が咲き、料理・園芸・手工芸の全てに向いています。耐寒性(-15度まで)です。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 樹高:50〜200cm 仕立て方:鉢植え、コンテナ、花壇、生垣 。スタンダード仕立て栽培方法: 日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5〜6月、成熟した枝先5〜8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。4号(直径約12cm)ポット植え、樹高約20〜30cmです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗木の状態です。ローズマリー立性4号ポット 2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

草花の苗/アジュガ レプタンス:バーガンディグロー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

914

草花の苗/アジュガ レプタンス:バーガンディグロー3号ポット2株セット

アジュガは今や最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。バーガンディグローは白斑入りで中心部がきれいなブロンズ色。常緑のグランドカバーの中ではもっともカラフルな品種です。花は紫青色です。学名:Ajuga reptans 'Burgundy glow'タイプ:シソ科の耐寒性常緑宿根草植え付け最適期:9月〜5月開花期:4月草丈:10〜15cm、開花時15〜20cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があり表示の写真と異なる場合がございます。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともあります。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25〜40株が目安です。アジュガ レプタンス:バーガンディグロー3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク