メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「宿根カスミソウ」検索結果。

宿根カスミソウの商品検索結果全7件中1~7件目

【種子】宿根八重かすみ草トーホクのタネ

Ivy

162

【種子】宿根八重かすみ草トーホクのタネ

コメント 宿根性のカスミソウです。寒さに強く栽培しやすい品種です。多花性で2年目には1年目よりさらに豪華に咲いてくれます。乾燥気味に育ててください。大きくなるので、成長に従って支柱やネットを利用してください。 用途 花壇、プランター、切花 花色 白色 草丈 60~80cm 発芽適温 15~20℃ 播種時期 春まき:4月上旬~5月下旬(冷涼地) 秋まき:9月上旬~10月下旬 開花時期 春まき:6月中旬~9月中旬 秋まき:翌4月上旬~6月下旬 開花までの日数 80~100日 内容量 0.2ml 花言葉 思えば慕われる 育て方 「Gypsophila(石灰を好む)」という学名の通り、石灰質の土壌を好みます。移植を嫌うので、根を崩さないように移植してください。 花がつきにくくなるため多肥はしないようにしましょう。摘心をすると分枝して花数も多くなります。 日当たりと水はけのよい場所で栽培します。日当たりを好むわりに、夏の暑さを嫌がります。直射日光を避け、明るめの日陰で育てるといいでしょう。寒さには強いです。乾燥気味に育てます。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

オルレア・ホワイトレース(グランディフローラ) 宿根草 ガーデニング用

大神ファーム

350

オルレア・ホワイトレース(グランディフローラ) 宿根草 ガーデニング用

オルレア Orlaya 科名:セリ科属名:オルレア属 学名:Orlaya grandiflora草丈:60cm~70cm オルレアは、ヨーロッパに自生するセリ科の一年草です。春から夏にかけて、茎の先に雪のように白い清楚な花を咲かせます。鑑賞価値もあるため、切り花として長持ちし使いやすいため、カスミソウの代わりに花束に使われたりと用途が広く管理しやすく丈夫な花です。 レースのように小さい花が10センチくらいの塊となって咲いてます。その見た目からレースフラワーとも呼ばれます。本来は宿根草ですが、暑さに弱いため1年草扱いになっています。しかし実際には、こぼれ種で毎年咲くことが多いです。お庭を明るく演出して使いやすいので、人気急上昇です。切り花としてもお楽しみいただけます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ...

こちらの関連商品はいかがですか?

[サカタ 花タネ]かすみ草:ジプシーホワイトの種

園芸ネット プラス

324

[サカタ 花タネ]かすみ草:ジプシーホワイトの種

星をちりばめたような可愛い花姿!分枝性がよく、花径約1cmの白い小花が株全体を覆い、半球形の草姿になります。花壇やプランターの縁どりやコンテナを使った寄せ植えに向きます。まき時:(寒地・寒冷地)4~5月 (温暖地・暖地)3~5月、9~10月開花期 (寒地・寒冷地)6~9月 (温暖地・暖地)4~7月※まき時は地域により変ってきます。開花期は種をまいた時期により変わります。 詳細は種袋の裏面にあります。発芽適温:20℃前後草丈:約20~30cm花径:約1cm内容量:60粒[タネまき]一般的に春まきですが、暖かい地方では秋まきもできます。タネはとても細かいのでピートバンに、ごく薄くバラまきにします。発芽まではタネが流れないように底面吸水、または霧吹きで行い、発芽がそろい込みあうところは間引きます。[栽培のポイント]本葉4~5枚ごろ小鉢やポットに植え替え、乾きぎみに管理します。植えつけは完熟堆肥に化成肥料、苦土石灰を施し日当たり、水はけのよいところに、株間約30cmで植えつけます。やや浅植えにすると過湿による立ち枯れを防ぐことができます。秋の植えつけは10月までに済ませます。[サカタ 花タネ]かすみ草:ジプシーホワイトの種の栽培ガイド種まきのコツ手作りのシード・テープ種まきの方法:容器の選び方種まきの方法:色々なタネ

【種子】宿根かすみ草 ピレネーピンクサカタのタネ

Ivy

216

【種子】宿根かすみ草 ピレネーピンクサカタのタネ

コメント: 原産地はアルプス、ピレネー地方で耐寒性はとても強く、地をはいながら分枝していきます。 開花は初夏から秋にかけて枝の先端にピンクの花が数多くつき、コンテナやロックガーデンに適します。 科名: Gypsophila repens ナデシコ科ギプソフィラ属 英名: Creeping Gypsophila 種類: 1年草 別名: ハナイトナデシコ ムレナデシコ 和名: 宿根かすみ草 草丈: 約10~15cm 花色: ピンク 用途: 花壇、コンテナ 播種時期: 春まき:4月上旬~6月下旬 秋まき:8月下旬~10月下旬 開花時期: 春まき:翌5月上旬~7月下旬 秋まき:翌5月上旬~7月下旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 5~10日くらい 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「思えば慕われる」 生産地: オランダ 内容量: 約0.1mlこの袋で育つ苗の本数はおよそ45本です。 発芽率: 約65%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 春まきは翌年の開花ですので秋、ススキの穂が出始めるころが適期です。 タネまき用土を入れた箱に薄くバラまきし隠れる程度の土をかけます。 本葉2~3枚のころ小鉢やポットに植え替えます。 生育が遅いので雨などに注意します。 タネまきに便利なジフィーピートバンもご利用ください。 育て方 「Gypsophila(石灰を好む)」という学名の通り、石灰質の土壌を好みます。移植を嫌うので、根を崩さないように移植してください。 土質は選びませんが、多湿を嫌うので水はけのよいところに、暖かい地域では霜の降る前、寒い地域では冬場凍らないように管理して春に霜のおそれがなくなったころ株間約25cmで植え付けます。 気温の高い時期は花が休みますが涼しくなると再び咲き始めます。...

[サカタ 花タネ]かすみ草:ジプシーディープローズの種*

園芸ネット プラス

324

[サカタ 花タネ]かすみ草:ジプシーディープローズの種*

ピンクの星をちりばめたような可愛い花姿!分枝性がよく、花径約1cmの淡いピンクの小花が株全体を覆い、半球形の草姿になります。花壇やプランターの縁どりやコンテナを使った寄せ植えに向きます。まき時:(寒地・寒冷地)4~5月 (温暖地・暖地)3~5月、9~10月開花期 (寒地・寒冷地)6~9月 (温暖地・暖地)4~7月※まき時は地域により変ってきます。開花期は種をまいた時期により変わります。 詳細は種袋の裏面にあります。発芽適温:20℃前後草丈:約20~30cm花径:約1cm内容量:60粒[タネまき]一般的に春まきですが、暖かい地方では秋まきもできます。タネはとても細かいのでピートバンに、ごく薄くバラまきにします。発芽まではタネが流れないように底面吸水、または霧吹きで行い、発芽がそろい込みあうところは間引きます。[栽培のポイント]本葉4~5枚ごろ小鉢やポットに植え替え、乾きぎみに管理します。植えつけは完熟堆肥に化成肥料、苦土石灰を施し日当たり、水はけのよいところに、株間約30cmで植えつけます。やや浅植えにすると過湿による立ち枯れを防ぐことができます。秋の植えつけは10月までに済ませます。[サカタ 花タネ]かすみ草:ジプシーディープローズの種*の栽培ガイド種まきのコツ手作りのシード・テープ種まきの方法:容器の選び方種まきの方法:色々なタネ

スポンサーリンク
スポンサーリンク