メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「季節の花 5 月」検索結果。

季節の花 5 月の商品検索結果全1,977件中1~60件目

【選べる7種】チェリーセージ苗 ピナフォア 5号鉢(c15)

千草園芸

1,080

【選べる7種】チェリーセージ苗 ピナフォア 5号鉢(c15)

17年10月3日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。179e 用途/ 鉢花、ガーデニング シソ科多年草 開花:一年中 草丈:50~100cm 利用:鑑賞 育て方のポイント/ 日当たり、排水のよい場所を好み、水遣りは土の表面が乾いてからやり、肥料は元肥のほかに収穫後に少々お礼肥をやるテイドでよいでしょう。 送料 700円より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 5個 同送可能商品 3号ポット苗の場合は約24個 備考 写真は見本品です。 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。 お届けする商品について お届けする商品ですが、写真は入荷日のもので、 生育上、咲き進むと一旦カットする場合がございます。 特に冬場は、地上部が寂しい状態となっておりますが、 春になると新芽が出てきます。 冬場のポット植えの状態です。 春に新芽が沢山でてきます。チェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 チェリーセージの育て方 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 暖かい季節は咲き続けますが、夏は花が少なくなります。 春に花を咲かせた後は、気温が高くなると背丈が高くなり、姿勢が悪くなるので初夏に切り詰めます。 その後も伸びたときは夏にも切り詰めて秋の開花に備えておきます。 生育期には施肥をして元気に育て、花が一通り咲き終わる季節に刈り込んで形を整えることが栽培のポイントです。 何年も作りこんでいくと大きい株になります。 秋...

ハツコイソウ(初恋草)アメジストルアージュ 5号苗

千草園芸

1,458

ハツコイソウ(初恋草)アメジストルアージュ 5号苗

17年11月10日入荷。木の状態は季節により変化いたします。1711b 写真は見本品です。 学名 Lechenaultia 原産 オーストラリア 分類 クサトベラ科レケナウルティア属 栽培適地 開花期 10~4月 育て方のポイント 日当たりが良く乾燥した管理を好みます。水は少なめにし、長雨には出来るだけ当てないで下さい。 夏の高温には強く、冬は-3℃以上あれば越冬しますが、軒下程度の霜が当たらない場所に置いて下さい。 3月頃に伸びた枝を切り戻し、少し大きな鉢に植え替えると花のよく咲く大きな株になります。 お届けする商品 写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。また、季節により木の状態は変化いたします。Lechenaultia (分類)クサトベラ科レケナウルティア属 (原産)オーストラリア 初恋草の名前で親しまれていますが、オーストラリア原産のLechenaultia(レシュノルティア)を改良した園芸品種です。レシュノルティア(レケナウルティアはラテン語読み)はオーストラリア西南部を中心に26種あるとされています。 初恋草は花の色も豊富で、寒さや乾燥には比較的強くて、簡単な管理で秋~春まで長い期間楽しむことが出来ます。 開花期は品種により異なりますが、多くが初冬から春5月ころまでと長いのが特徴です。 (開花中の管理) 日当たりを好むので夏以外は日当たりで管理します。初恋草の開花には十分な光が必要です。光が不足すると花が咲かなくなり、弱ってしまいます。 冬は関東以南では屋外で管理しますが、特に寒い夜は室内に入れたほうがよいでしょう。気温が氷点下になる地方では室内で管理してください。枯れる事はありませんが、品種により落葉するものがあります。 施肥は2週間に一度の液肥と月1回油粕の固形肥料を与えます...

野菜ソムリエチョイス 近江の野菜BOX(ビッグ)

JAタウン

4,320

野菜ソムリエチョイス 近江の野菜BOX(ビッグ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~滋賀県最大級の直売所「きてか~な」から旬なお野菜を野菜ソムリエがチョイスしてお届け致します♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ びわ湖や鈴鹿山系に囲まれた東近江地域では、水と緑、おひさまの恵みを受けて農作物が育っております。お届けするお野菜は、「旬な野菜」「珍しい野菜」を詰め合わせてお届け致します。(季節によりお届けする内容が変わります。)日本野菜ソムリエ協会認定の野菜ソムリエプロ・野菜ソムリエの資格をもつスタッフが選んだ今だけここだけの商品をどうぞ!【11月末日ご注文分までのお届け例】・リーフレタス・トマト・キュウリ・ブロッコリー・白ネギ(箱に入るサイズでカットします)・サトイモ・ニンジン・きのこ(マイタケ、シイタケなど)・その他売場に届いた地元の農産物など 2.5kg~3.0kg位詰め合わせ (上記から15点選びます。) ***ご注意ください***◎こちらの商品は、ご注文をいただいてから(ご入金手続き完了後に)野菜を選定します。天候、営業日などの都合により、野菜が揃わない日もございます。◎お急ぎの方や配達日の指定はご遠慮ください。また、生鮮品ですのでお届け先が旅行など長期不在にならないようご確認のうえお申込下さい。

エゴノキ 株立ち 樹高1.7m r

千草園芸

5,184

エゴノキ 株立ち 樹高1.7m r

17年11月16日再入荷しました。 写真は17年5月26日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1711b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐...

冬咲きオオデマリ ステリーレ  5号(d11)

千草園芸

1,728

冬咲きオオデマリ ステリーレ 5号(d11)

写真は17年10月13日に入荷。季節によって状態は変化します。1710b-uオオデマリ ステリーレ (分類)スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木 (学名) Viburnum plicatum (原産)日本(北海道南部~九州まで植栽可) (開花)5月~6月 11月 (別名)ビバーナム、テマリバナ (成木の高さ)3~5m 春と秋の年2回純白の巨大な花を咲かせます。 木が大きくなると花も大人の手のひらサイズになります。 耐寒性があり、鉢植えでも庭植えでも育てやすい樹木です。 ■栽培 肥沃で乾燥しない日当たり、水はけのよい場所を好みます。 乾燥を嫌うので夏の乾燥には十分注意してください。肥沃な土壌を好みますので、寒肥として、また花後に油粕または配合肥料を与えてください。 生育は早く、鉢植では根詰まりしやすいので落葉期に毎年植え替えが必要です。 樹形が乱れやすいのでお好みの形に剪定できます。自然の樹形を残すようにしたほうが、よいでしょう。剪定は花後(混み合った枝を間引く程度)、または落葉期に行います。 ■病害虫 病気はほとんどありませんが、アブラムシ、カイガラムシが発生することがあります。 また、新葉の展開する葉のやわらかい時期には葉を食害するアオムシ類の発生も見られます。 少ないときは捕殺し、多い場合は殺虫剤を散布します。

立性ローズマリー 6号苗

千草園芸

2,700

立性ローズマリー 6号苗

写真は17年8月29日に撮影しました。季節によって状態は変化します。178e ■乾燥させた花をサシェ、ポプリ、入浴に精油には殺菌作用、鎮静作用があり、香水やアロマセラピーに利用します。 ■栽培方法 日当たり、風通しのよい場所を好みます。 開花期は病気や無視が発生しやすいので注意します。 利用 料理、香料、観賞、ティー、アレンジ、美容 ◆開花:10月~5月 ◆草丈:0.5~1.0m 送料 810より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 15個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個ローズマリー Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道~九州(品種によって差があります。) 肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと...

【現品】エゴノキ 株立ち ピンク 1.8m 101251 r

千草園芸

10,584

【現品】エゴノキ 株立ち ピンク 1.8m 101251 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月12日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土...

キウイフルーツ苗(黄肉系)“アップルキウイ" 5号(i7)

千草園芸

1,674

キウイフルーツ苗(黄肉系)“アップルキウイ" 5号(i7)

17年5月19日に再入荷。植物の状態は季節によって変化いたします。175c 荷物の大きさはsサイズです。 同梱可能数8 翌年も結実させるためには「ロッキー」「孫悟空」などの雄木が必要です。キウイフルーツ ■分類■マタタビ科マタタビ属の落葉低木 ■学名■Actinidia chinensis ■キウイとは■ 中国、台湾の広範囲に自生しており、高山の山腹の林の外縁や低木の茂みに多く見られます。 亜寒帯から亜熱帯まで幅広く自生しており、日本にも近縁種がいくつか自生しています。 果実は普通の20~30グラムほどですが、野生種の中には100グラムを超えるものもあります。 中国では「果実の王者」とされており、果実として、漢方薬として、家畜の飼料としても幅広く用いられてきました。 最近では、栄養価が高いことで注目され、世界中で人気の果実となっています。 自宅でできたヘイワード。15年8月25日 ■栽培■ キウイは、関東以南の温暖な地域が適しており、病害虫もつきにくく、生育旺盛で実もつきやすいことから育てやすい果物です。 蔓が盛んに伸びていきますので、蔓がまきつけるようなものがあると良いでしょう。 基本的にメス木とオス木が必要で、開花期が同じ品種を選んでいただく必要があります。 開花期がずれている雌雄株がある場合は、花粉をとって保管し、手作業で受粉させることもできます。 細い棒に綿を巻きつけ、花粉を雌花につけてください。下は雄花 近くの山などに近縁種が自生している場合、勝手に受粉する場合もあります。 ■管理■ 植え替えは秋に行うのが良いですが、寒冷地では初春に行うとよいでしょう。 水はけが良く、水持ちが良い土で、日向を好みます。 生育旺盛なため、夏場の鉢植えでの管理は水切れを起こさないように注意が必要です。 真夏は土の根元にマルチングなどを施すと良い...

【現品】フェニックス ロベレニー 10号鉢 92756 r

千草園芸

12,960

【現品】フェニックス ロベレニー 10号鉢 92756 r

※写真の商品を御送りします。 写真は16年10月27日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 169c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 置き場所 強い日光に急に当てると葉焼けすることがありますが慣れてしまうと大丈夫です。 光線が不足するとはが徒長するので春から秋はできるだけよく日に当てて栽培します。 水やり 気温の高い生育期はよく水を与えますが、気温の低い冬季は用土は乾燥気味に管理します。 肥料 5~9月は月に一度くらい固形肥料を与えてください。 病害虫 カイガラムシやハダニが発生することがあります。発生を見つけたらブラシでこすり落とすか、カイガラムシは殺虫剤「アクテリック」、ハダニは「殺ダニ剤」などを散布します。 植え替え 5~9月ならいつでも植え替えが可能です。用土は水はけがよければ特に選びません。 冬越し 寒さには5度くらいあれば越冬します。室内の窓辺の日当たりで管理してください。フェニックス ロベレニー 分類: ヤシ科フェニックス属常緑低木 学名: Phoenix roebelenii 原産: インドシナ半島 利用: 鉢植、露地植え、切花(葉) 生育適温: 18℃~30℃ 栽培敵地: 和歌山県以南の太平洋岸の温暖な地域 南国風で優美な立ち姿である程度の耐寒性もありますので、屋外、室内での観葉植物としてよく利用されます。 もともと日光を好む植物ですから日当たりでの管理が適していますが、耐陰性もあり、屋内での利用もよくされています。 フェニックス ロベレニーの育て方 室内管理ができるといっても、あまり長く室内に置くと葉が垂れてきたり、少なくなったりして弱ってしまいます。 本来は日当たりで育つ植物ですから、長期の室内管理はよくありません。 また...

レモンティーツリー 5号鉢 (c8)

千草園芸

1,458

レモンティーツリー 5号鉢 (c8)

再入荷しました!176c 写真は17年3月16日。季節によって状態は変化します。173c 写真は見本です。 フトモモ科 レプトスペルムム属 葉は、上記のティーツリーとよく似ていますが、別属の植物で性質などが少し異なります。 レモンユーカリに似た香りがし、ハーブティーとしてご利用できます。 耐寒性はティーツリーよりも弱いので、暖地以外は冬季は室内での管理が必要です。 現地では高さ4mほどに育つそうです。 ある程度大きくなると春~初夏に、径1.5cmほどの白い花を咲かせます。 よく枝が伸びるので、剪定をして樹形を整えるようにします。 耐寒性は弱いので、冬は凍らないような環境で管理し、水は切らさないようにしましょう。ティーツリー (学名)Melaleuca Alternifolia (原産)オーストラリア (分類) フトモモ科 レプトスペルムム属の耐寒性常緑中低木 メラレウカ属の仲間もティーツリーと呼ばれますが、これは別系統の種です。 学名の発音で、レプストペルマムとも呼ばれます。 耐寒性は氷点下5度くらいまでで、関東地方以南の凍結しない地域での露地植えが可能です。 ティーツリーと呼ばれる植物はオーストラリアの全土に見られ、葉からオイルが作られています。 その他、初夏に白色の花を咲かせるので、切花としても利用されています。 耐寒性は氷点下5度くらいまでで、関東地方以南の凍結しない地域での露地植えが可能です。 ティーツリーは古くからオーストラリア先住民族アボリジニが傷や病気の治療のために利用してきました。 現在もオーストラリアでは大規模に商業生産され、葉から抽出したエッセンシャルオイルは化粧品、殺菌消毒剤、虫よけなどに利用されています。 原産地では成木は5~7mの高さに成長します。 2mくらいになると開花し、開花時には香りの強い白...

【花終わり】【あじさい苗】常緑アジサイ 常山紫陽花【碧のひとみ】(アオノヒトミ) 4号苗

千草園芸

1,026

【花終わり】【あじさい苗】常緑アジサイ 常山紫陽花【碧のひとみ】(アオノヒトミ) 4号苗

こちらは花期が終わり、苗として販売となります。 写真は17年5月31日に撮影しました。季節によって状態は変化します。175d 176a ユキノシタ科 ■特性 6月~7月に白い蕾から10数個の五弁花の 淡いブルーの花を咲かせ実をつけ、10月 ~11月にルリ色に色づきます。 花と実、共に美しい耐寒性もあり、鉢や 庭植え、切り花等で楽しめます。 夏は明るい日陰において育てます。 耐寒性に優れています(0℃~-3℃)ジョウザンアジサイ 分類: アジサイ科ディクロア属(ユキノシタ科ジョウザン属に分類される場合もある)の常緑低木 学名: Dichroa febrifuga 原産: 中国南部、インドネシア、インド 開花期: 6~7月 別名: ディクロア・フェブリフガ、オタフクアジサイ(お多福紫陽花) 利用: 鉢植え、露地植え、根を漢方薬 性質: 半耐寒性 栽培敵地: 関東地方以南 水はけのよい日当たりを好みますが、夏場は半日陰がよいでしょう。冬に凍結する場所は好ましくありません。 つぼみの色は産地などの違いにより、青いものや薄いものがあります。花はコアジサイのように装飾花(ガク)は無く、両性花のみを咲かせます。 背丈は現地では1mくらいになり、花後には青い色の実を付けます。 名前は中国山西省の常山(恒山)にちなむものと思われます。 「碧のヒトミ」と呼ばれるのは常緑アジサイの矮性種で、花後に濃い藍色の実をつける品種です。 6月~7月に白い蕾から10数個の五弁花の淡いブルーの花を咲かせ、その後実をつけ10月~11月に濃いルリ色に色づきます。 花と実、共に美しい耐寒性もあり、鉢や庭植え、切り花等で楽しめます。 夏は明るい日陰において育てます。耐寒性にも優れています(0℃~)

甘いレモン苗 スィートレモネード(h31)

千草園芸

2,484

甘いレモン苗 スィートレモネード(h31)

苗の写真は17年10月16日。木の状態は季節によって変化いたします。1710c-u 作りやすい食べるレモン 植え時:10~5月 収穫期:12月~3月 用途 :庭植え、鉢植え、食用 植える場所 暖地向きですが、耐寒性もかなりあります。 できるだけ日当たりと水はけのよい、家の南側の日だまりなどに植えつけます。 土質は特に選びません。また鉢植えにも適します。 栽培 できるだけ大き目に穴を掘り、そこに堆肥などを施し、土を戻して高めに盛り上げた上に植えつけえます。 支柱を立て、根の周りに十分潅水します。 ハダニ、アブラムシ、カイガラムシに注意 味はレモンより少しまろやかで食べやすく感じられました。 実付きが多く、そのままでも食べられますし、 紅茶などに入れるにはちょうどいいです。 学名 成木の樹高 2~3m 栽培適地 関東南部~九州 開花期 5~6月 収穫期 12~3月 特性 中国原産の柑橘(かんきつ)です。果実には芳香と酸味があります。一年中レモンとして利用でき、耐寒性があり、実付きもよいので、中国やアジアではレモン代わりに利用されています。 商品の高さ ポットを含めた高さは約80cmです。 お届けする商品 実が着いていないものになります。

【現品】エゴノキピンク 単木 1.8m 32757

千草園芸

8,424

【現品】エゴノキピンク 単木 1.8m 32757

※写真の商品を御送りします。 1枚目の写真は17年5月23日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐...

花水木(ハナミズキ) 5号ポット苗 4種

千草園芸

3,240

花水木(ハナミズキ) 5号ポット苗 4種

↓以下の4種(見本)からお選びください↓ ↑ レッドジャイアント(見本) ↑ ↑ クラウドナイン(見本)↑ ↑ アップルブロッサム(見本) ↑ ↑ ジュニアミス(見本) ↑ 写真は16年4月11日に撮影。 季節によって状態は変化します。164b 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ハナミズキ 分類: ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木学名: Cornus florida L原産: アメリカ東部、メキシコ北東部 別名: アメリカヤマボウシ開花期: 4月下旬~5月上旬樹高: 3m-12m栽培敵地: 日本全国 ハナミズキの育て方 日当たりの良い場所を好みます。 浅根性の植物ですから日が根元に照りつける場所では株元にワラなどを敷いて、できるだけ地温の上昇しないようにしましょう。 夏に水枯れを起すと葉の周りから枯れ込みが進み、木の生育が衰えます。 植え込み時には土の保水性を高めるために腐葉土などの有機質を多めに土に混ぜて植えることが大切です。 かかりやすい病害虫 いろいろな毛虫類、カイガラムシ類、の被害を受けることがあります。 多い場合は殺虫剤の散布が必要です。 病気ではウドンコ病が発生します。 夏以降に発生してもあまり翌年の開花や生育には障害になりませんが、春の新芽に発生すると気が弱るので、殺菌剤の散布が必要です。 冬の落葉時に石灰硫黄合剤の散布は予防に効果的です。

シマトネリコ 株立ち 苗 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

植木・庭木販売GG(ジージー)

9,800

シマトネリコ 株立ち 苗 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 シマトネリコ シマトネリコの特徴 軽やかな雰囲気とキラキラと光る小さな葉がさわやか! シマトネリコは常緑樹には珍しく軽やかな雰囲気とキラキラと光る小さな葉が特徴です。 洋風・和風の建物どちらにもとてもマッチしますので、非常に人気の高い樹木です。 シマトネリコを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月) 5月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 1年を通して緑が楽しめます。 5月下旬から7月にかけて、枝先に小さな白花が房のように咲き、やがて結実して白色の翼(よく)をもった実をつけます。 実は樹上に長くついているので、遠目に見ると花が咲き続けているようにも見えます。 育てやすさチャート(推奨エリア:関東以南) 病害虫にも強く、お手入れがとっても簡単です! ■植木のプロからのアドバイス シマトネリコは半常緑樹の為、環境によっては冬の寒さで全ての葉を落とすことがあります。 耐寒性のものは、冬紅葉したまま落葉せず終わることがありますが、春になり葉の入れ替えがある時期に大量に落葉する場合があります。 これは根の成長とともにその症状は見られなくなっていきます。 シマトネリコは萌芽力が強いため、落葉しても6月頃には葉が芽吹いて前の状態に戻ります。 12月以降はお届けする商品の葉が落葉していたり、定植後に大量に落葉したりする場合があります。 品質に問題はありませんが、そのような状態になることを十分留意いただいたうえでお買い求めください...

エゴノキ・ピンク 株立ち 1.6m r

千草園芸

10,584

エゴノキ・ピンク 株立ち 1.6m r

※写真は見本品です。 全体写真は17年5月23日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。 175c-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土...

西洋椿(セイヨウツバキ)ブラックマジック 5号苗

千草園芸

3,024

西洋椿(セイヨウツバキ)ブラックマジック 5号苗

17年3月16日に撮影しました。植物の状態は季節により変化いたします。173c 用途:地植え、鉢植え 開花:10月~5月 植え場所:日当たりのよい、やや湿り気のある軽い土壌を好みます。過湿はよくありません。 水遣り:鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら、与えます。 庭植えの場合は、ひどく乾燥しない限り不要です。 肥料:開花後のお礼肥に緩効性肥料を与え、11~2月ころに寒肥として有機質肥料を施します。 ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 送料 630より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 6個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 ※各1袋ずつでしたら、同じ送料で同梱できます。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり...

南天(ナンテン)  LL

千草園芸

3,780

南天(ナンテン) LL

写真は見本品です。 写真は17年9月15日に入荷しました。 季節によって状態は変化します。179a-u 送料はLサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) ※各1袋ずつでしたら、同梱できます。 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です...

キウイフルーツ苗 ヘイワード 5号(j8)

千草園芸

1,836

キウイフルーツ苗 ヘイワード 5号(j8)

写真は17年6月6日に撮影しました。現在、実がついていますが、季節によって状態は変化します。176b 写真は見本です。 キウイフルーツの代表的な品種で長円形の果実も大きく栽培しやすい品種です。 これに対するオス木には「トムリ」が適します。普通こんな小さい苗では結実しません。翌年も小さい株で開花させるには「ホスポンーF」などの開花促進ホルモンを使用します。また、結実させるには「トムリ」などの雄木の花との交配が必要です。キウイフルーツ ■分類■マタタビ科マタタビ属の落葉低木 ■学名■Actinidia chinensis ■キウイとは■ 中国、台湾の広範囲に自生しており、高山の山腹の林の外縁や低木の茂みに多く見られます。 亜寒帯から亜熱帯まで幅広く自生しており、日本にも近縁種がいくつか自生しています。 果実は普通の20~30グラムほどですが、野生種の中には100グラムを超えるものもあります。 中国では「果実の王者」とされており、果実として、漢方薬として、家畜の飼料としても幅広く用いられてきました。 最近では、栄養価が高いことで注目され、世界中で人気の果実となっています。 自宅でできたヘイワード。15年8月25日 ■栽培■ キウイは、関東以南の温暖な地域が適しており、病害虫もつきにくく、生育旺盛で実もつきやすいことから育てやすい果物です。 蔓が盛んに伸びていきますので、蔓がまきつけるようなものがあると良いでしょう。 基本的にメス木とオス木が必要で、開花期が同じ品種を選んでいただく必要があります。 開花期がずれている雌雄株がある場合は、花粉をとって保管し、手作業で受粉させることもできます。 細い棒に綿を巻きつけ、花粉を雌花につけてください。下は雄花 近くの山などに近縁種が自生している場合、勝手に受粉する場合もあります。 ■管理■...

ハナミズキ・オーロラ 1.3m【シンボルツリーに最適な植木・苗木のハナミズキ】

千草園芸

2,700

ハナミズキ・オーロラ 1.3m【シンボルツリーに最適な植木・苗木のハナミズキ】

※写真は見本品です。 写真は17年5月1日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ステラ系ハナミズキはハナミズキの華やかさと、ヤマボウシの優雅な気品を兼ね備えた新しい交配種です。 強健で、耐寒性、耐病性にも優れていますので、育てやすい花木です。 緑を帯びた清楚な花を咲かせます。 シンボルツリー 落葉ハナミズキ 分類: ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木学名: Cornus florida L原産: アメリカ東部、メキシコ北東部 別名: アメリカヤマボウシ開花期: 4月下旬~5月上旬樹高: 3m-12m栽培敵地: 日本全国 ハナミズキの育て方 日当たりの良い場所を好みます。 浅根性の植物ですから日が根元に照りつける場所では株元にワラなどを敷いて、できるだけ地温の上昇しないようにしましょう。 夏に水枯れを起すと葉の周りから枯れ込みが進み、木の生育が衰えます。 植え込み時には土の保水性を高めるために腐葉土などの有機質を多めに土に混ぜて植えることが大切です。 かかりやすい病害虫 いろいろな毛虫類、カイガラムシ類、の被害を受けることがあります。 多い場合は殺虫剤の散布が必要です。 病気ではウドンコ病が発生します。 夏以降に発生してもあまり翌年の開花や生育には障害になりませんが、春の新芽に発生すると気が弱るので、殺菌剤の散布が必要です。 冬の落葉時に石灰硫黄合剤の散布は予防に効果的です。

「ローマン・カモミール」 ポット直径10.5cm 【4ポットセット】

グリーンロケット

1,520

「ローマン・カモミール」 ポット直径10.5cm 【4ポットセット】

※写真撮影日 2015年9月3日 ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 カモミール Matricaria recutita キク科シカギク属 【タイプ】 一年草 【鑑賞時期】 花:3~5月 【日照条件】 日向~半日陰 別名:カモマイル、カモミーユ、カミツレ 紅茶として有名なカモミールです。白い花も美しく楽しめます。 花は摘みとって乾燥させたものをハーブティーや、入浴剤などに利用することができます。 育て方 日当たりや水はけ、風通しのよい場所に植えるようにします。やや暑さに弱いので、真夏の時は直射日光の避けられる場所がいいでしょう。 高温多湿に弱いので、風通しが悪いと蒸れて葉が枯れあがってしまうので注意が必要です。込み合ってきたら間引きます。 アブラムシが付きやすいので、見つけ次第駆除します。 品番 【G2107】 同じ品番の商品はコチラ »

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

インターフェース市

1,382

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 30cm内外 ※3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉しますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません) 別名 - 科名・属名 メギ科 ナンテン属 成木の樹高 1m~3m前後 栽培適地 東北以南 樹形 常緑低木 花の時期 5月~6月 葉の時期 1月~12月 実の時期 12月~2月 商品の特徴 冬でも明るい涼しげなライムグリーンで庭の植木たちが寂しげな冬 に明るい葉色は重宝します。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフ です。 ナンテンの木は、難を転ずるに音が通ずることから縁起の良い木と して玄関脇などに植えられてきました。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 また、季節によって木の状態は変化します。●3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉し葉がほとんどなくなりますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません)注)商品の問い合わせは「商品についての問い合わせ」ボタンから問い合わせください。(店舗からお送りしたリターンメールの問い合わせのは自動で「既読になり」返答がもれますのでご了承ください)

【品種別】チェリーセージ 3号苗(c22)

千草園芸

324

【品種別】チェリーセージ 3号苗(c22)

17年11月7日に再入荷しました。 季節によって状態は変化します。1711a ※ホットリップについて季節によって白いリップが現れない時もあります。季節によっては白が現れず真っ赤な花になり、反対に白い花になって赤い部分が現れないこともあります。 用途/ 鉢花、ガーデニング シソ科多年草 開花:一年中 草丈:50~100cm 利用:鑑賞 育て方のポイント/ 日当たり、排水のよい場所を好み、水遣りは土の表面が乾いてからやり、肥料は元肥のほかに収穫後に少々お礼肥をやるテイドでよいでしょう。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約4個 備考 写真は見本品です。 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。 お届けする商品について お届けする商品ですが、写真は入荷日のもので、 生育上、咲き進むと一旦カットする場合がございます。 特に冬場は、地上部が寂しい状態となっておりますが、 春になると新芽が出てきます。 冬場のポット植えの状態です。 春に新芽が沢山でてきます。チェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 チェリーセージの育て方 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 暖かい季節は咲き続けますが、夏は花が少なくなります。 春に花を咲かせた後は、気温が高くなると背丈が高くなり、姿勢が悪くなるので初夏に切り詰めます。 その後も伸びたときは夏にも切り詰めて秋の開花に備えておきます。...

送料無料
アベリア苗 赤(エドワードゴウチャー) 生垣用5本【送料無料】

千草園芸

5,346

アベリア苗 赤(エドワードゴウチャー) 生垣用5本【送料無料】

※写真は見本品です。 写真は17年4月3日に撮影。 季節によって状態は変化します。 174a-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 刈り込むと良く新芽を出し、きれいな樹形を作るようになります。アベリア赤(エドワードゴウチャー) (分類): スイカズラ科ツクバネウツギ属の常緑低木(学名): Abelia × grandiflora(園芸種) (原産): 東アジア、メキシコ(別名): ハナツクバネウツギ (開花期): 5月~10月(樹高): 0.5~2m(栽培適地): 東北地方中部以南 生垣や街路樹でよく植えられているのは半常緑性のグランディフローラ種です。 グランディフローラ種は中国原産のキネンシス種〔A. chinensis〕とユニフローラ種〔A. uniflora〕を交配して作られた園芸種です。 開花期は春から秋までの長い季節にわたって楽しめます。花は小さな釣鐘状で色は白やピンクがあります。極端に寒い地域では冬に落葉することがあります。 写真は7月上旬の状態です。 病害虫が少なく丈夫で枝をよく出し、刈りこんで色々な形に仕立てられるので生垣の他、公園や道路脇の植え込みにもよく植えられます。 高さは1m程度の低い生垣に向いています。 背丈の高くなりにくい品種はグランドカバーにも用いられます。 主な品種 エドワード・ゴーチャー〔A. × grandiflora 'Edward Goucher'〕 花付きがよくて成長が遅いのが特長です。性質も強く生垣にもグランドカバーにも用いられます。花色はピンクです。 フランシス・メイソン〔A. × grandiflora 'Francis Masson'〕 葉に黄色い縁取りが入ります。花色は白で、グランドカバーや寄せ植えに利用されます。 サンライズ〔A. ×...

草花の苗/クローバー:ティントナイト2.5号ポット 5株セット

園芸ネット プラス

1,345

草花の苗/クローバー:ティントナイト2.5号ポット 5株セット

とてもかわいらしいクローバーです。葉色の彩りが美しく、単品植えはもちろん寄せ植えやハンギングにもおすすめです。丈夫で耐寒性が強く、冬も葉がしっかりしている品種なので、グランドカバーとしても重宝します。直射日光をよく当てることで、葉色の発色が鮮やかになります。ティントナイトは黒葉にグリーンの縁取りが鮮やか。単色でもかわいらしく、また寄せ植えにも使いやすい品種です。タイプ:マメ科トリフォリウム属の常緑耐寒性多年草開花期:3~6月草丈:5~15cm用途:コンテナ、花壇、ハンギング、鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 用土の表面が乾き始めたら、タップリ水をかけてください。 生育期は時々追肥をしてください。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時のサイズや状態には個体差があります。季節により葉色が異なる場合がございます。 クローバー:ティントナイト2.5号ポット 5株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態についてクローバー ティントシリーズ

ヤマボウシ 白花 株立 2.0m-2.2m程度(根鉢含まず) 落葉樹

グリーンロケット

13,824

ヤマボウシ 白花 株立 2.0m-2.2m程度(根鉢含まず) 落葉樹

【送料】全国一律2800円 ※離島は別途料金がかかります。 ※写真撮影日(2017年6月15日、7月5日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のヤマボウシ「白花」はこちら 商品詳細 属性Cornus kousa ミズキ科ミズキ属 植栽環境南北海道~沖縄 難易度初心者向き タイプ落葉高木 鑑賞時期花:5月~6月 実:10月 日照条件日向~半日陰 葉張り3~4m程度 最終樹高(成長の早さ)約6m程度(約0.1~0.2m/年)※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴花、実、紅葉、落葉後の樹形等、1年を通して楽しめる人気の落葉樹です。 病害虫にも強く初心者にもお勧めです。 原種の白花の特徴は、白が濃く美しいこと。 シンボルツリーにすれば、その存在感を発揮します。 高さと葉張りが出やすいので、なるべく余裕のある場所に植えつけるようにします。 ヤマボウシの育て方 植え付け環境日当たり、水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。 肥料定植後に緩効性有機肥料(鶏糞、油粕)を与えると良いでしょう。 その後は生育に合わせて与えるようにします。 肥料は根から離れたところに散布しましょう。 植え付け時期真冬の落葉後が適期です。それ以外は8月を避けるようにすれば大丈夫です...

【現品】 レモン「リスボン」 7号 苗木

千草園芸

4,860

【現品】 レモン「リスボン」 7号 苗木

※写真の商品をお送り致します。 写真は17年9月8日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179a-u 送料はL-1 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 学名 Citrus limon Burmann 成木の樹高 3~4m 栽培適地 関東南部~九州 開花期 3~5月 結実期 10~12月 特性 栽培容易で豊産性の品種です。リスボンレモン 分類: ミカン科ミカン属の常緑低木学名: Citrus meyerii 別名: レモン、 開花期: 4~6月樹高: 2~3m 栽培敵地: 関東南部以南、 レモンはヒマラヤ西部山麓(インド)原産の常緑樹とされ、生長すると5mを越す高木になります。 カンキツ類の中でも主に香りや酸味を利用する「香酸カンキツ」の代表格で世界中で広く利用されています。 レモンは寒さに弱いかんきつですが、リスボン種は比較的寒さに強く、樹勢も強いので、日本では古くから栽培され、一般に栽培されるレモンの多くがリスボンの系統です。 見た目や風味も、一般にレモンとして販売されるユーレカ種に近く、世界的にもユーレカに次いで生産量が多いとされています。 春に開花してグリーンのものなら10月ころから収穫できます。11月後半から色づきますから、普通のレモンとして収穫できます。 ユーレカが寒さに弱いのに比べてリスボンはある程度の耐寒性があります。 風味はよいのですが、とげが多い特徴があります。 滋賀県大津市の北部で大きく育ったレモンの木です。

白花も桃花もどちらも楽しみたい!庭木:源平ヤマボウシ 樹高100cm *ポット

遊恵盆栽 楽天市場店

4,320

白花も桃花もどちらも楽しみたい!庭木:源平ヤマボウシ 樹高100cm *ポット

商品情報 樹種:源平ヤマボウシ撮影日:6月 落葉高木。 4-5月ごろに開花します。花は白色から徐々に赤色に変化していきます。秋には赤色の実がつきます。自然風のお庭にぴったりの花木です。>*ポットでの発送となります。*数量物の商品のため、樹形などは若干異なる場合がございます。また季節により葉や花の状態は異なります。 サイズ 樹高:約100cm 全高:約18cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら ヤマボウシ 白花ヤマボウシ 斑入りヤマボウシ 斑入ヤマボウシ ヤマボウシ白花 山法師 山帽子、うるふあい

ドウダンツツジ  0.5m

千草園芸

2,592

ドウダンツツジ 0.5m

写真は見本品です。 写真は17年10月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710a-u 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) かわいいスズランのような花とまとまりのある樹形のほか、秋の紅葉も楽しめます。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西~九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月~6月 【成木】2m~3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。...

コナラ 単木 樹高H:1800mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

4,158

コナラ 単木 樹高H:1800mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 コナラ 単木 樹高H:1800mm 【商品説明】 ブナ目ブナ科コナラ属の落葉広葉樹 別名ホウソと呼ばれています 花は4~5月、若葉が広がる時に咲き、秋に実(ドングリ)が熟します 樹皮は灰色で、縦に裂け目ができます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください 実際はタイトルや商品説明に記載している高さの商品発送になります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 時期により鉢作りは、ポットや麻布等になります。又、鉢サイズ・ポットサイズも若干違う場合があります 同規格の商品でも季節により葉張りや葉の密生度などの違いがあります 【送料】 全国一律4,000円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  コナラ   ・ブナ科 コナラ属 落葉 高木 ・浅く裂け目の入った樹皮が特徴的。 ・最終樹高は、7~10m程。 ・主幹は直情し、枝は荒く水平に伸びます。 ・生命力の強い木です。                 紅葉     葉     根元       秋には紅葉します。 倒卵形の単葉。 樹高H2.5mの根元です。     豆知識   ・剪定に強い木ですが自然樹形のほうが趣があります。 ・別名、ハハソ・ナラといいます。 ・シンボルツリーや緑影樹などに使用されます。     分布図   ・全国での栽培が可能です。     植え方 ...

クレマチス【苗】 モンタナ グリーン アイズ 淡緑系

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

1,674

クレマチス【苗】 モンタナ グリーン アイズ 淡緑系

クレマチス モンタナ グリーン・アイズ モンタナ系の品種。 花弁は緑がかった白色で咲き始め、徐々に白色に近づく。 味わい深い色彩が何とも言えない魅力をはなつ。 重なりのよい八重咲きで、花つきもよく、見ごたえがある。 比較的低い位置からもしっかり花を咲かせるので、鉢植えにも向く。 高温多湿には注意が必要。株元が半日陰くらいがちょうどよい。 肥料少なめでの管理がポイント。 株が充実し、風通しが悪くなるほど枝が混んできた場合は、 間引く程度の弱剪定を夏前までに行う。 夏以降の剪定は翌春に花が咲かなくなるので厳禁。 花:4から5月 花径:4から7cm 高さ:2から4m 剪定方法:弱剪定(冬:枯枝や先端の芽のない部分を剪定、花後:花首下1から2節で剪定) クレマチスの管理方法はこちら 店長ブログはこちら ※クレマチスは店舗販売も行っております。在庫完売の場合はご了承ください。 ※クレマチスの樹形・状態・葉色・幹の曲がり・茎の太さは季節や個体・品種ごとに違います。 ※あらかじめご了承いただける場合のみご注文ください。【クレマチス】【クレマチス苗】【4.5号】【2年生苗】【モンタナ】クレマチスについて注意事項 【クレマチスの在庫について】 クレマチスは店舗販売も行っております。 在庫がない場合は予約注文またはキャンセルとさせていただく場合がございます。 【クレマチスの状態について】 発送時期により苗の状態(花つき、葉のみ、落葉など)は異なります。 冬は幹のみの状態になります。夏は多少グリーンが薄くなります。 品種によっては幹が細いものがございます。 樹形は個々で様々です。(性質上幹が「くの字」になっている場合もあります。) ※苗としての販売ですので、花つきでのお届けを約束するものではありません。 お届け苗は基本的に2年生苗となっておりますが、系統...

メキシカンセージ(アメジストセージ) 4号苗(i01)

千草園芸

756

メキシカンセージ(アメジストセージ) 4号苗(i01)

17年9月1日入荷。季節によって状態は変化します。179a アメジストセージ、メキシカンセージとも呼ばれる宿根草です。 耐寒性もあり生育が旺盛ですぐに大株になります。秋にビロード状の紫の花を咲かせ、よく目立ちます。 開花は春のほか秋の10月ころにも開花し、秋の方が鮮やかな色になります。 送料 630より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 11個 同送可能商品 4号ポット苗の場合は約10個 備考 サルビア・レウカンサ 分類: シソ科 学名: Salvia leucantha 原産: メキシコ 中央アメリカ 別名: メキシカンブッシュセージ アメジストセージ 開花期: 8~11月 樹高: 0.8~1.5m 栽培敵地: 関東地方以南 水はけのよい日当たりを好む宿根草で、丈夫で毎年芽を出して大きい株になります。日長が短くなると(夜が長くなると)花芽を付ける短日植物です。日本での自然開花は秋ですが、日長の調整で春にも開花株が販売されています。 栽培 水はけ、日当たりのよい場所で栽培します。成長が早く大型の植物ですから、鉢植よりも露地植えが適しています。多少日当たりが悪くても花は咲きますが、濃い色の花にはなりにくいです。あまり肥料は必要ありません。秋に花を咲かせた後、冬には枯れてしまいます。寒い地域では刈り込んだ後土が凍結しないようにマルチをしておきましょう。 春に芽を出して背丈が伸びていきます。そのままにしておいてもよいのですが、背丈が高くなりすぎて支柱が必要になります。背丈を低めにして花を咲かせるには梅雨明けの7月に根元からカットすると低く咲かせることができます。8月以降にカットすると花が咲かないことがありますので、7月に行うようにします。病害虫はほとんどありません。 下は大鉢で寄せ植えされた例...

クレマチス【苗】パテンス 天女の舞  ピンク系 八重系

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

1,674

クレマチス【苗】パテンス 天女の舞 ピンク系 八重系

パテンス八重系の品種。 花は淡く藤色がかったピンク色で、 黄花芯とのコントラストが優しい印象を醸し出す。 乱れのある花形が特徴的で、一つ一つの花に個性がある。 動きがあるのが魅力で、枝の伸びもよいので、 庭植えで自然な雰囲気で、おおらかに楽しむのもよい。 もちろん、大鉢仕立てで、オベリスクなどと合わせてもよい。 個性を引き出して楽しんでほしい。 及川フラグリーンのオリジナル。 花期:5から10月 花径:12から15cm 高さ:1.5から2.5mになる 剪定:弱剪定(冬:枯枝や先端の芽のない部分を剪定、花後:花首下1から2節で剪定) クレマチスの管理方法はこちら 店長ブログはこちら ※クレマチスは店舗販売も行っております。在庫完売の場合はご了承ください。 ※クレマチスの樹形・状態・葉色・幹の曲がり・茎の太さは季節や個体・品種ごとに違います。 ※あらかじめご了承いただける場合のみご注文ください。【クレマチス】【クレマチス苗】【4.5号】【2年生苗】【パテンス】【八重】クレマチスについて注意事項 【クレマチスの在庫について】 クレマチスは店舗販売も行っております。 在庫がない場合は予約注文またはキャンセルとさせていただく場合がございます。 【クレマチスの状態について】 発送時期により苗の状態(花つき、葉のみ、落葉など)は異なります。 冬は幹のみの状態になります。夏は多少グリーンが薄くなります。 品種によっては幹が細いものがございます。 樹形は個々で様々です。(性質上幹が「くの字」になっている場合もあります。) ※苗としての販売ですので、花つきでのお届けを約束するものではありません。 お届け苗は基本的に2年生苗となっておりますが、系統、品種、お届け時期などにより、 3年生苗の場合もありますので、予めご了承下さい。 品種や時期によっては...

送料無料
【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ツリバナ」 苗木 0.3m程度

グリーンロケット

45,000

【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ツリバナ」 苗木 0.3m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ツリバナ Euonymus oxyphyllus ニシキギ科 ニシキギ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:5~6月 実:9~10月 【日照条件】 半日陰 下に垂れ下がる可愛い白い花がとても人気です。 剪定はほとんど必要なく、自然と味わいある樹形に整っていきます。 実は赤く熟れると5裂して中の朱色の種がぶら下がります。 育て方 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。日当たりのよい環境~半日陰まで大丈夫です。 アブラムシがつくことがありますので、見つけ次第駆除します。 剪定はほとんど必要ありません。自然と味わいある樹形に整っていきます。 品番 【N1084】 同じ品番の商品はコチラ »

【現品】山法師(ヤマボウシ)ヒロセヴァリエガタ 01

千草園芸

37,800

【現品】山法師(ヤマボウシ)ヒロセヴァリエガタ 01

写真の商品をお送りします。 写真は17年5月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175d-u 送料はL-3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ↑↑斑は全体ではなく、一部斑が入っていない葉がございます。ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月~7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 花後の10月頃には、色鮮やかな赤い実がなり、食して楽しむこともできます。 特徴的な形をした実は熟すと赤くなり、果肉はマンゴーのようなオレンジ色をしています。 果肉は甘く、ジャムや果実酒としても加工できます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には、特に注意が必要で...

四季咲きクレマチス 踊場(オドリバ) 6号(b6)

千草園芸

3,024

四季咲きクレマチス 踊場(オドリバ) 6号(b6)

写真は17年5月16日に撮影しました。季節によって状態は変化します。175c ■クレマチス 踊場(オドリバ) ピンク色で中が白くなるベル型の 人気品種のクレマチス。 生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。 冬に地上部が枯れますが、 翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月~10月 ★利用★ 鉢植え、地植え、プレゼント、 ギフト、目隠し、エコカーテン など ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。 伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。 送料 648より(運送会社により異なります。) 同送可能商品 同じサイズの商品で2個 備考 写真は見本品です。クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20~25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系...

クラブアップル 長寿紅(チョウジュベニ) 6号鉢植

千草園芸

4,860

クラブアップル 長寿紅(チョウジュベニ) 6号鉢植

写真は16年10月24日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。1610e 他の姫リンゴに比べて実がとても大きい為、運送中に落ちる場合がございます。 なるべく落ちないように梱包いたしますが、ご了承お願いいたします。 送料 6348円より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 4号ポット苗の場合は約2個 備考 写真は見本品です。 姫リンゴ 【分類】バラ科リンゴ属の落葉中高木 【学名】Malus prunifolia 【原産】中国北部 【開花期】 5~6月 【樹高】 5~10m 【別名】エゾノコリンゴ、ヒロハオオズミ、マンシュウズミ、カラフトズミ 【栽培適地】北海道~九州 小型のりんごで、見た目に美しい観賞用リンゴです。 味は少し癖があるので、生食には向きませんが、ジャムにしたり加熱するなど加工して食べることができます。 1本で実をつけにくいので受粉樹としてミヤマカイドウを使用します。 普通のりんごが育たないような寒冷地でも生育できる樹木で、寒さには非常に強いです。 暖地ではよく枝が伸びるので、2~3月に剪定をして枝をすかせてやります。 花付や実付をよくするために施肥も行うようにします。 病害虫 暖地では幹にシンクイムシ、テッポウムシが入ることが多いので、夏場には注意が必要です。

赤南天 6号鉢植えr

千草園芸

1,782

赤南天 6号鉢植えr

※木の成長により植え替えで、鉢のサイズが 大きくなる場合がございます。 写真は17年9月12日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。179b-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが...

クレマチス 苗  テキセンシス パコダ 紫系【在庫限り】【数量限定】【残りわずか】

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

1,728

クレマチス 苗 テキセンシス パコダ 紫系【在庫限り】【数量限定】【残りわずか】

テキセンシス系の品種。 花は淡い紫色とピンクがほどよく混ざった色調で、 かわいらしい優しげな印象。 環境や管理状態によって色が濃くなり、グラデーションがかる。 花弁の裏側には濃藤色の中筋が入る。 下向きのベル形気味に咲き、徐々に展開し、 動きのある花形。 生育旺盛で伸びがよく、節々に花を咲かせる。 色合い的に強すぎないので、 組み合わせを選ばず、使いやすい。 バラと組み合わせてもいいし、 クレマチスの他の品種と組み合わせてもいい。 自然風な植栽にも使いやすい。 花期:5から10月 花径:4から6cm 高さ:2から3mになる 剪定:強剪定(冬:地際近くで剪定、花後:地際1~3節を残して剪定) クレマチスの管理方法はこちら 店長ブログはこちら ※クレマチスは店舗販売も行っております。在庫完売の場合はご了承ください。 ※クレマチスの樹形・状態・葉色・幹の曲がり・茎の太さは季節や個体・品種ごとに違います。 ※あらかじめご了承いただける場合のみご注文ください。クレマチスについて注意事項 【クレマチスの在庫について】 クレマチスは店舗販売も行っております。 在庫がない場合は予約注文またはキャンセルとさせていただく場合がございます。 【クレマチスの状態について】 発送時期により苗の状態(花つき、葉のみ、落葉など)は異なります。 冬は幹のみの状態になります。夏は多少グリーンが薄くなります。 品種によっては幹が細いものがございます。 樹形は個々で様々です。(性質上幹が「くの字」になっている場合もあります。) ※苗としての販売ですので、花つきでのお届けを約束するものではありません。 お届け苗は基本的に2年生苗となっておりますが、系統、品種、お届け時期などにより、 3年生苗の場合もありますので、予めご了承下さい。 品種や時期によっては...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク