メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「姫ウツギ」検索結果。

姫ウツギの商品検索結果全2件中1~2件目

花木 庭木の苗/わい性ブッドレア:藍姫(あいひめ)6号ポット

園芸ネット プラス

1,144

花木 庭木の苗/わい性ブッドレア:藍姫(あいひめ)6号ポット

ブッドレアは初夏にたおやかな花穂を風にそよがせるスマートな花木。強健でよく枝が増え、栽培が容易です。初夏から秋まで途切れることなくたくさんの花を咲かせてくれます。花にはよい香りがあり、蝶が集まります。藍姫はアメリカで注目されている新品種。樹高が50~60cmくらいとコンパクトな紫花の矮性種で、花付きが良く、鉢植えで簡単に育てることができます。また不稔性の種子なので、お庭に広がりすぎないことも魅力です。タイプ:フジウツギ科の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南開花期:7月~9月樹高:50~60cm日照:日向むき栽培方法:乾燥に強く過湿を嫌うので、日当たり・水はけ・風通しのよい場所に少し土を盛り上げて植え付けます。気温が高い期間は休まず日花がつきますので、肥料切れのないよう有機質をたっぷりと施して植付け、3月、5月末、9月末ころに追肥をしてください。葉が落ちた冬に剪定をします。お届けする苗は6号(直径18cm)ポット入り、樹高約15~20cm前後の苗です。樹高はお届け時期により異なる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。わい性ブッドレア:藍姫(あいひめ)6号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

こちらの関連商品はいかがですか?

花木 庭木の苗/ブッドレア:エンパイヤブルー4号ポット

園芸ネット プラス

671

花木 庭木の苗/ブッドレア:エンパイヤブルー4号ポット

初夏に、たおやかな花穂を風にそよがせるスマートな花木です。ライラック色の房状の花を枝の先にたくさんつけます。強健でよく枝が増え、栽培が容易です。春から秋まで途切れることなくたくさんの花を咲かせてくれます。最近ブームの自然風庭園には、蝶の集まる木として人気を博しています。本来は樹高3~5mと大きくなる木ですが、この品種は育てやすいわい性種です。耐寒性もつよく、寒地でも栽培できます。フサフジウツギ、バタフライブッシュとも呼ばれます。タイプ:フジウツギ科の耐寒性落葉低木開花期:4月~10月原産地:中国樹高:1~2m栽培適地:北海道南部以南栽培方法:乾燥に強く過湿を嫌うので、日当たり・水はけ・風通しのよい場所に少し土を盛り上げて植え付けます。気温が高い期間は休まず日花がつきますので、肥料切れのないよう有機質をたっぷりと施して植付け、3月、5月末、9月末ころに追肥をしてください。コンテナでも育てられます。葉が落ちた冬に剪定をします。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は直径12cmポット入り苗です。樹高は多少変動することがあります。またお届け時期により管理上の剪定を行った状態の場合がございます。写真は成長開花時のイメージです。ブッドレア:エンパイヤブルー4号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

園芸ネット プラス

2,862

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。ピーウィーは従来のカシワバアジサイよりも葉が小さく、コンパクトにまとまる矮性品種です。花は一重咲きでやや丸い形になります。秋から冬にかけては深紅に紅葉し、四季を通じて見どころの多い木です。学名:Hydrangea quercifolia 'Pee Wee'タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:50~100cm開花期:6月上旬頃植付け適期:3~4月、10~11月日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2~3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、6号(直径18cm)ポット入り、樹高約40~60cm前後です。お届け時期により樹高は変動することがあります。初夏以降~冬季のお届けは葉やけや紅葉等で葉がきれいでない状態の場合がございます。冬季は落葉の状態でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポット

園芸ネット プラス

723

花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポット

バイカウツギは日本原産の亜低木の落葉樹です。ベルエトワールは直径5cmの芳香のある大輪白花を咲かせ、花の中心に淡紫色の目が入る美しい品種。洋風、和風いづれの庭にも向き、池辺や石組みに添えたり、庭の仕切りとして使ってもきれいです。洋風のアレンジも向きますのでテラコッタにも映え、寄せ植えや切り花にも利用できます。毎年充実した前年枝から新梢に花をつけるので、空間を確保して枝を自由に伸ばすと花つきがよくなり、美しい姿が楽しめます。学名:Philadelphus x lemoinei 'Belle Etoile'タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科バイカウツギ属の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:60~100cm開花期:5月下旬~6月上旬日照:日向むき栽培方法:成長が早く、とりたてて土質を選びません。なるべく日当たりの良い場所に植えます。樹姿を整えるため、花後に剪定します。充実した前年枝から伸びた新梢に花をつけますので、花後に細い枝や花つきの悪くなった古い枝を主体に枝抜き・透かし剪定を行うようにします。春遅く、堆肥などの有機肥料を株元に施します。アブラムシが付きやすいので注意してください。お届けする苗は、4号(直径12cm)ポット入り、樹高約30~70cmです。樹高は多少変動することがあります。夏~秋のお届け時は落葉の状態や葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。写真はイメージです。バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

ガーデン用ハイドランジアの人気品種です。とても成長が早く、苗木を植えつけてからわずか1年あまりで大きな株となり、たくさんの花を咲かせる画期的なアジサイ。非常に強健で育てやすい品種です。通常のアジサイと異なり、その年に伸びた枝に花をつけるので、春から秋まで長く花を楽しめます。どこでいつ剪定しても次々に花が上がるので、誰でも上手に栽培できます。茎が細めで繊細な印象で、直径10~15cmの美しい花が枝垂れるようにたくさん咲きます。アルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。また、耐寒性も強いので、寒冷地(Zone4のエリア)でも庭植えできます。夏場暑すぎるとしばらく花芽が出ないことがありますが、涼しくなれば出てきます。また夜間平均温度が18度以上で約5週間で花芽が確認できます。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約50~80cm植付け適期:春または秋開花期:6~10月用途:庭植え、鉢植え日照:半日陰栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。開花中は適宜液肥などを追肥してください。冬越しは落葉後軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせて霜に当てないようにしてください。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。樹高や生育の度合いは入荷時期により異なります。お届け時期により管理上の剪定を行っている場合があります。また露地管理の苗のため、冬から春にかけてのお届け時は、産地の環境により前年の秋に伸びた芽が冬季の寒さに当たって黒...

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー3号ポット

園芸ネット プラス

638

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー3号ポット

庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。ハーモニーは、小さな手まり状の花がアイスクリームパフェのように段々に積み重なった花房を形成する品種です。ボリュームのある花が楽しめます。樹高40cmくらいでも花をさかせるわい性品種です。紅葉もすばらしい美しさです。タイプ:耐寒性落葉低木開花期:6月~7月植付け適期:3~4月、10~11月樹高:30~80cm日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2~3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植え、樹高約10~25cmの苗です。樹高は多少変動することがあります。お届け時期により花を切り戻した状態や葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー3号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

園芸ネット プラス

588

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

奥多摩地方で発見された山アジサイ系のコアジサイです。両性花は青とピンクに咲き分けます。コアジサイより葉が小さい品種です。普通のアジサイと異なり、飾り花がなく、小さな粒のような両性花が集まって咲きます。花色は淡青~淡桃から、白となり、花つきがよい品種です。学名:Hydrangea hirtaタイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:日向または半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は7月~8月の間にします。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。また冬季~春にかけては寒さの影響により一部の枝が枯れこんでいる場合がありますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。 コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/ヤマアジサイ:クレナイ(紅)3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

761

花木 庭木の苗/ヤマアジサイ:クレナイ(紅)3~3.5号ポット

クレナイはボリュームのある花木になるガク山アジサイの変種で、6月頃に白い花を咲かせ始め、次第に美しい紅色に変わります。長野県伊那の山で発見された品種で、ヤマアジサイの中でも最も人気の高い花です。学名:Hydrangea serrata'Kurenai'タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は7月~8月の間にします。日に当てないと赤く色づかないので、真夏を除いてできるだけ日なたで管理して下さい。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り、樹高約15~20cmの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。また冬季~春にかけては寒さの影響により一部の枝が枯れこんでいる場合がありますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。ヤマアジサイ:クレナイ(紅)3~3.5号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方アジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,188

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル4~5号ポット

直立した繊細な茎に大きな手毬状になる真っ白な花が美しい注目品種。一つ一つの花は小さいのですが、全体では直径25cmもの大きな花となり見ごたえがあります。花色は咲き進むにつれ、淡いグリーンに変わっていきます。ハイドランジア(西洋アジサイ)の中でも耐寒性が強い品種です。日向を好みますが、半日陰にも植えられます。庭植え、大きな鉢やコンテナ植えでお楽しみください。タイプユキノシタ科の耐寒性落葉低木開花期6~7月樹高約1.5m日照日向~半日陰向き 栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。また、ほかのアジサイとは異なり今年伸びた枝に花芽をつけるので、春先に前年枝を強く剪定しても大丈夫です。冬越しがラクなタイプで、室内に取り込む必要はありません。落葉後は軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせておけば安心です。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット入りの苗です。樹高はお届け時期により変動します。お届け時期や苗の生育状況により翌年からの開花となる場合があります。夏~秋は花後の状態や、葉に多少の虫食いがあったり、葉が汚い場合があります。また剪定後となる場合があります。冬季は落葉状態でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイ:アナベル4~5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/アジサイ:プリンセス シャーロット3~4号ポット

園芸ネット プラス

2,175

花木 庭木の苗/アジサイ:プリンセス シャーロット3~4号ポット

★この商品は苗木です★手毬咲きの完全八重花で、花弁の中心部に近づくほど色合いが濃くなるグラデーションが特徴的な新品種です。おしべがなく花粉が落ちないので室内でも育てやすく、また株の老化を早めたりすることがないので花持ちよく長い間花を楽しむことができます。鉢植えで育てるとこんもりとした株姿にまとまります。花色はアルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約80~100cm植付け適期:春または秋開花期:5~11月用途:庭植え、鉢植え日照:日向、半日陰栽培方法:あじさいは水を沢山必要とします。表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり~半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2~3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。夏はアブラムシやダニ類が発生しやすくなりますので、葉の裏側を注意してみてください。花びらに茶色い斑点が出てきたらその花びらを摘み取ります。秋に株元から新しい芽が伸びてきます。来年の花芽が形成される時期なので、秋以降の剪定は避けます。耐寒性は中程度なので、冬季は霜よけをして下さい。鉢植えの場合は冬は凍らないよう管理していただき、春になったら一回り大きい鉢に植え替えてください。この品種は土壌の酸度により花色がブルーまたはピンクになります(酸性で青、アルカリ性でピンク)。お届けする苗は3~4号(直径9~12cm)ポット入りです。夏以降は葉がきれいでない状態の場合がございます。冬季は落葉の状態です。写真は成長・開花時のイメージです...

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,813

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

立性のローズマリーのなかでも大型の強健種です。光沢のある大きな緑葉、ブルーの花、ガーデン向きの品種です。弱耐寒性ですので、冬は霜よけをしてください。挿木苗なので、特性が安定しています。学名:Rosmarinus officinalis 'Rex'タイプ:シソ科マンネンロウ属の常緑小低木草丈 50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて用途: 鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):アセフェート水和剤 1回生産地:静岡県ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

野菜の苗/イチゴ:あきひめ(章姫)3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,448

野菜の苗/イチゴ:あきひめ(章姫)3号ポット12株セット

章姫(あきひめ)は、「久能早生」と「女峰」の交配で生まれたビタミンたっぷりの美味しいイチゴです。ひと口では食べ切れないほど大きくてジューシー。糖度が高く、酸味は弱めです。学名:Fragaria x ananassa 'Akihime' タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10月~3月結実期:4月~7月草丈:25~30cm日照:日向向き用途:鉢植え、花壇栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。 元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。使用した農薬(散布回数)イミノクタジンアルベシル酸塩2回、マンゼブ2回、ベノミル1回、オレイン酸ナトリウム1回、水和硫黄剤1回、ジチアノン1回...

野菜の苗/イチゴ:あきひめ(章姫)3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

924

野菜の苗/イチゴ:あきひめ(章姫)3号ポット3株セット

章姫(あきひめ)は、「久能早生」と「女峰」の交配で生まれたビタミンたっぷりの美味しいイチゴです。ひと口では食べ切れないほど大きくてジューシー。糖度が高く、酸味は弱めです。学名:Fragaria x ananassa 'Akihime' タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10月~3月結実期:4月~7月草丈:25~30cm日照:日向向き用途:鉢植え、花壇栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。 元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。使用した農薬(散布回数)イミノクタジンアルベシル酸塩2回、マンゼブ2回、ベノミル1回、オレイン酸ナトリウム1回、水和硫黄剤1回、ジチアノン1回...

バラの苗/ハイブリッドティー:篤姫(あつひめ)大苗6Lポット

園芸ネット プラス

4,451

バラの苗/ハイブリッドティー:篤姫(あつひめ)大苗6Lポット

色彩にこだわりをもつ故小林森治氏が、暗まない赤色にこだわって作出した品種で、鮮やかな緋赤色は低温期でも暗みにくく、退色もしにくいです。大輪系としてはやや小ぶりの花は、一輪もしくは数輪の房咲きになり、花付きが良く、株は半横張りで、コンパクトに生育し、鉢栽培にも向きます。赤の整型花はとかく硬い印象になりがちですが、本品種はステムにしなやかさがあるため、他の植物ともよく馴染みます。第28回全国都市緑化かごしまフェアで篤姫をイメージするバラをして選ばれ、本品種名で世に出ることになりました。日本、2010年、小林森治作出花形:剣弁高芯咲き花径:12cm樹高:高さ100cm、幅80cm開花期:四季咲き芳香:微香用途:鉢植え 庭植え 切花栽培方法はバラの植え方とお手入れをご覧ください。お届けする苗木はポット植えの接木大苗です。写真は成長・開花時のイメージです。バラの花色・花形は気候生育環境により変化します。植えつけた初年や株の充実度の弱いものは、花弁数が少なく花形も変化します。 ハイブリッドティー:篤姫(あつひめ)大苗6Lポットの栽培ガイドバラの植え方とお手入れ(モダンローズ)11月のバラのお手入れ10月のバラのお手入れ9月のバラのお手入れ8月のバラのお手入れ7月のバラのお手入れ12月のバラのお手入れ3月のバラのお手入れ5月のバラのお手入れ苗類のお届け形態についてバラの植え方とお手入れバラの苗の規格についてバラにつく害虫バラの病気

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):ウッド4号ポット苗

園芸ネット プラス

605

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):ウッド4号ポット苗

コルシカ島より採集されたローズマリー。葉は細めで濃い緑色。花は青みがかった濃い紫色。 枝は、最初は上に向かって伸び、後から下に垂れてきて、 半匍匐性の樹形になる。 タイプシソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木草丈80cm開花期秋から翌春にかけて植え付け適期春、秋用途鉢植え、コンテナ、花壇日照日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。用途肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ローズマリー(ほふく性):ウッド4号ポット苗の栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(ほふく性):ドーンバレータイム3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/タイム(ほふく性):ドーンバレータイム3号ポット6株セット

ドーンバレー・タイムは黄斑レモンタイムともよばれ、レモンの香りが強いほふく性タイムです。夏に淡い紫色の花をたくさんつけます。園芸用、料理用、ハーブティとしてお使いください。秋にはブロンズ色に変わる葉色も楽しめます。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:5~15cm日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。収穫:いつでも摘み取って利用できます。生葉のままハーブティなどに使っても、また、乾燥保存して料理用などに。花が咲いたら思い切って短く切り、葉を乾燥しておけばいつでも利用できて便利です。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。時期によりまして、株が小さい場合がございます。葉色の個体差がございます。使用農薬(有効成分):ニテンビラム1回、マラソン1回生産地:宮城県タイム(ほふく性):ドーンバレータイム3号ポット6株セットの栽培ガイドタイム苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(ほふく性):レイタータイム3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/タイム(ほふく性):レイタータイム3号ポット6株セット

★小さい苗となります。グランドカバー用の改良品種。匍匐性。非常に細かい葉が地面を覆って広がり、とてもきれいです。踏み締めに強いので芝生代わりにたいへんおすすめです。踏みこむとタイム特有の良い香りがし、また淡いピンクの花も咲かせます。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:5~10cm開花期:5~8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。夏の間、暑い地域では地上部が茶色に枯れこむことがありますが、秋にはまた復活します。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★少し葉が赤みを帯びている場合があるが成長には問題ありません。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県タイム(ほふく性):レイタータイム3号ポット6株セットの栽培ガイドタイム苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(立性):シルバータイム3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/タイム(立性):シルバータイム3号ポット6株セット

白い斑入りの葉が美しいタイムです。白い葉、白い花ばかり集めたホワイトガーデンに加えてもよいですね。半ほふく性なので、寄せ植えの前面に植えると少し垂れるようになってきれいです。夏に薄いピンクの花を咲かせ、秋には紫をうっすらとかけたように紅葉します。園芸用、ハーブティ用、お料理用にお使いください。やわらかいレモンの香りがします。 育て方 日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。枝分かれした茎は木質化します。摘芯しながらこんもりと育てます。取り木、挿し木で増やせます。 収穫 いつでも摘み取って利用します。生葉のままハーブティなどに使っても、また、乾燥して保存しておいてもよいです。花が咲いたら思い切って短く切り、葉を乾燥しておけばいつでも利用できて便利です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県タイム(立性):シルバータイム3号ポット6株セットの栽培ガイドタイム忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット6株セット

ローズレッド色の花で株が埋まるコンパクトなクリーピングタイム。濃い赤花と濃い緑色の葉がとてもきれいです。開花期でもそれほど高さが出ません。秋にはブロンズ色に変わる葉色も楽しめます。耐寒性があり生育も旺盛。グランドカバーとして庭植えにお使いください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:10~15cm開花期:5~8月日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。夏の高温多湿にはやや弱く、蒸らすと枯れてしまうことがありますのでご注意ください。夏場蒸れやすい場所では、梅雨の頃に思い切って地上部を刈り取り、風通しをよくした状態で夏越しさせると秋にはまた美しく生えそろいます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。 使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット6株セットの栽培ガイドタイム苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):純白花3.5号ポット

園芸ネット プラス

744

ハーブの苗/ローズマリー(立性):純白花3.5号ポット

希少な純白の花をたくさん咲かせる立性ローズマリーの苗木です。農場でたまたま発見した純白多花性の品種を2年をかけて増殖・生育させた希少な苗。たくさん花をつけた様子は印象的です。ガーデニングにおすすめです。もちろん、ハーブとして料理や工芸等にもご利用いただけます。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑小低木 樹高:30~70cm開花期:冬~早春用途:鉢植え、コンテナ、吊り鉢日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。梅雨前に込み合った枝をすいて風通しよく、蒸れを防ぐようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は開花時のイメージです。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ローズマリー(立性):純白花3.5号ポットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):トスカナブルー5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

ハーブの苗/ローズマリー(立性):トスカナブルー5号ポット

イタリア原産の香りのよい料理用種。淡いブルー色の花が咲きます。生長が早く、剪定の回復力がよい品種です。菜園の風上と風下へ縁取りとして植えることにより、開花中は訪花昆虫を誘引して、受粉を助けてくれるので結実がよくなり、開花前は多くの害虫を忌避させる作用があります。但し、混植すると相手の植物の生育を低下させることがありますので、必ず縁取りとしてご利用ください。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木学名:Rosmarinus officinalis'Tuscan Blue'原産地:地中海沿岸草丈:100cm開花期:秋から翌春にかけて植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、コンテナ、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。用途肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。樹高約40cm前後です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なります。ローズマリー(立性):トスカナブルー5号ポットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):サドバリーブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローズマリー(立性):サドバリーブルー3号ポット2株セット

立性のローズマリー。まっすぐ伸びる枝に幅広いしっかりした葉で、大きめな濃い青紫の花を咲かせます。生育が早く、寒さにも強い品種です。 学名:Rosmarinus officinalis'Sudbury Blue'タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木 草丈:50~180cm 開花期:12~2月、6~7月用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ペルメトリン、ニテンピラム、マラソン 各1回 生産地:宮城県ローズマリー(立性):サドバリーブルー3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):モーツアルトブルー7号ポット

園芸ネット プラス

4,121

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):モーツアルトブルー7号ポット

ボリュームのある大株仕立てのローズマリーです。庭園や建物周りの常緑低木として造園用にすぐ利用できる大きなサイズ。たくさん枝が伸びているので、ハーブとしてもたっぷり利用でき、お料理やリースにも利用できます。モーツアルトブルーは半ほふく性のローズマリーで、濃い紫の花を咲かせる人気品種です。大きめな鉢や庭園で栽培すると、開花時にはとても見事です。半耐寒性で冬季はマイナス10度程度までは耐えますが、鉢植え栽培の場合は冬は軒下など、寒風のあたらない場所においてください。学名:Rosmarinus officinalis'Mozart blue' タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑小低木 草丈:50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて 用途:鉢植え、コンテナ、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は、7号(直径21cm)ポット入りです。写真はイメージです。ローズマリー(半ほふく性):モーツアルトブルー7号ポットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1...

ハーブの苗/ローズマリー(立性):マジョルカピンク7号ポット

園芸ネット プラス

3,434

ハーブの苗/ローズマリー(立性):マジョルカピンク7号ポット

庭園や建物周りの低木に、鉢植えに、ハーブにと多用途に利用できるローズマリーの大株仕立てです。マジョルカピンクは明るいピンクの花を咲かせる立性品種。枝があまり分かれず、弓なりに伸びます。葉が小さく短いので、ガーデニング低木として使いやすく、またリースづくりなどへの利用にもぴったりです。菜園の風上と風下へ縁取りとして植えれば、開花中は訪花昆虫を誘引して、受粉を助けてくれるので結実がよくなり、開花前は多くの害虫を忌避させる作用があります。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木草丈:100cm開花期:秋から翌春にかけて植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、コンテナ、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。用途肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は7号(直径21cm)ポット入りです。※写真はイメージです。ローズマリー(立性):マジョルカピンク7号ポットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル大株 8号ルートバックまたは根巻き

園芸ネット プラス

5,380

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル大株 8号ルートバックまたは根巻き

【大型送料商品】直立した繊細な茎に大きな手毬状になる真っ白な細かい花が美しいアジサイです。花色は咲き進むにつれ、淡いグリーンに変わっていきます。ハイドランジア(西洋アジサイ)の中でも耐寒性が強い品種です。日向を好みますが、半日陰にも適しています。庭植え、大きな鉢やコンテナ植えでお楽しみください。大株でのお届けです。お庭に植え替えていただくと、今年からたくさんの花をお楽しみいただけます。タイプ:耐寒性落葉低木植付け適期:2月~4月、7月~9月開花期:6~7月樹高:約1.5m日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。また、ほかのアジサイとは異なり今年伸びた枝に花芽をつけるので、春先に前年枝を強く剪定しても大丈夫です。冬越しがラクなタイプで、室内に取り込む必要はありません。落葉後は軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせておけば安心です。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は8号(直径24cm)ルートバックまたは根巻き、樹高約40~50cmの大株です。時期によりポットに入った状態でのお届けとなる場合がございます。冬季は落葉状態でのお届けです。また、夏~秋のお届け時は花後の状態、葉の状態がきれいでない場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済アジサイ:アナベル大株...

花木 庭木の苗/アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻き

園芸ネット プラス

1,373

花木 庭木の苗/アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻き

安行四季咲きは埼玉県の安行に古くからある品種で、ヒメアジサイの一種です。澄んだブルーの美しい花色で6月頃から咲き始め、霜が降りる頃まで少しずつ咲き続けます。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~11月頃用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:日当たりから半日陰まで植えられ、適度な湿り気があり、腐植質に富む肥沃な土を好みます。また、冬の冷たい風を防げる場所が適しています。株元を乾燥させないことが大切で、鉢植えでは水切れに注意します。また庭植えの場合は真夏や冬季など地面が乾燥する季節には敷き藁などでマルチングしてください。剪定は花後すぐ(7月)に、花が咲いた枝を好みの高さの芽の上で切り取ります。肥料は寒肥として11月半ばから2月半ばに根元に骨粉、油かすなどの有機肥料を、また7月から9月に追肥として速効性化成肥料を施します。病害虫は6~8月にカミキリムシの幼虫が幹に入ることがありますので、薬剤を散布するとよいでしょう。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。 樹高約40~50cmの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。お届け時期により葉がきれいな状態でない場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻きの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ花木・果樹の根巻き苗苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類大型根巻き苗のお届け形態について

野菜の苗/イチゴの袋栽培セット:ベルポットとイチゴ苗/あきひめ(章姫)

園芸ネット プラス

2,276

野菜の苗/イチゴの袋栽培セット:ベルポットとイチゴ苗/あきひめ(章姫)

水はけ抜群!根腐れを防ぐプロの農家も使用している袋栽培用のプランター、ベルポットを使ったイチゴ栽培セットです。専用の土と肥料もついていますので、お届け後は苗を植えつけてすぐに栽培をスタートできます。セット内容:・ベルポット6リットル用 2枚・甘いイチゴをつくる土12リットル入り 1袋・甘いイチゴを作る肥料 500g入り (5-8-5) 1袋・イチゴの苗 2株 あきひめ(章姫) 章姫(あきひめ)は、「久能早生」と「女峰」の交配で生まれたビタミンたっぷりの美味しいイチゴです。ひと口では食べ切れないほど大きくてジューシー。糖度が高く、酸味は弱めです。学名:Fragaria x ananassa 'Akihime' タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草草丈:25~30cm収穫時期:4月~7月日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は成長時(開花・結実時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 ベルポットの特徴 ・画期的ポントその1(取扱いがラク...

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

初夏に涼しげで可憐なホワイトの花を咲かせます。細い茎の頂部に初夏からホワイトの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。タイプ:アマ科アマ属の耐寒性落葉多年草草丈:20~80cm開花期:6~8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):マリンブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローズマリー(立性):マリンブルー3号ポット2株セット

立性ローズマリーの中でも最も強健でおすすめの品種です。濃いブルーの花が咲き、料理・園芸・手工芸の全てに向いています。半耐寒性(—15度まで)です。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木草丈:50~200cm開花期:秋から翌春にかけて植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、コンテナ、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。用途肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県ローズマリー(立性):マリンブルー3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット2株セット

ローズレッド色の花で株が埋まるコンパクトなクリーピングタイム。濃い赤花と濃い緑色の葉がとてもきれいです。開花期でもそれほど高さが出ません。秋にはブロンズ色に変わる葉色も楽しめます。耐寒性があり生育も旺盛。グランドカバーとして庭植えにお使いください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:10~15cm開花期:5~8月日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。夏の高温多湿にはやや弱く、蒸らすと枯れてしまうことがありますのでご注意ください。夏場蒸れやすい場所では、梅雨の頃に思い切って地上部を刈り取り、風通しをよくした状態で夏越しさせると秋にはまた美しく生えそろいます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。 使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット2株セットの栽培ガイドタイム忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):モーツアルトブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):モーツアルトブルー3号ポット2株セット

半ほふく性のローズマリーで、最も濃い紫花。大きめな鉢で栽培すると開花時に見事です。ハンギングバスケットにも適しています。弱耐寒性(マイナス10度まで)なので、鉢植えで冬は軒下など、寒風のあたらない場所においてください。学名:Rosmarinus officinalis'Mozart blue' タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑小低木 草丈:50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて 用途:鉢植え、コンテナ、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回、MEP1回、マラソン1回生産地:宮城県ローズマリー(半ほふく性):モーツアルトブルー3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく~半ほふく性):コルシカン3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく~半ほふく性):コルシカン3号ポット2株セット

ほふく性ローズマリーのおすすめ品種、濃いブルーの花色です。枝は、はうか垂れ下がる典型的なほふく性で、斜面の花壇やつり鉢などに最適です。料理・園芸・手工芸に向いています。半耐寒性(マイナス10度まで)なので、ある程度寒い場所でも栽培していただけます。タイプ半耐寒性常緑低木 (マイナス10度まで)草丈50~80cm 開花期秋から翌春にかけて仕立て方鉢植え、コンテナ、吊り鉢栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫 葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県 ローズマリー(ほふく~半ほふく性):コルシカン3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム白花3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,078

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム白花3号ポット12株セット

ワイルドタイムとも呼ばれるほふく性タイムの白花です。葉の色は赤花タイプよりも少し明るい緑色です。耐寒性があり生育も旺盛。グランドカバーとして庭植えにお使いください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:10~15cm開花期:5~8月日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。夏の高温多湿にはやや弱く、蒸らすと枯れてしまうことがありますのでご注意ください。夏場蒸れやすい場所では、梅雨の頃に思い切って地上部を刈り取り、風通しをよくした状態で夏越しさせると秋にはまた美しく生えそろいます。チッソ分が多い肥料の場合には花がピンク色がかかることがありますので、肥料を控えてください。写真は成長時(開花時)のイメージです。時期によりまして、小さい苗の場合がございます。★若干ピンク色を帯びる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県タイム(ほふく性):クリーピングタイム白花3号ポット12株セット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(立性):ラベンダータイム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/タイム(立性):ラベンダータイム3号ポット2株セット

ほのかなラベンダーの香りのする立性タイムです。茎は少し横に伸び、夏に優しいピンク色の花を咲かせます。葉はやや肉厚になります。園芸用、料理用、ハーブティー用として利用できます。学名:Thymus thracicusタイプ:シソ科イブキジャコウ属の耐寒性常緑小低木原産地:ヨーロッパ・アジア草丈:10~20cm開花期:初夏~夏用途:庭植え、鉢植え、料理、ティーなど日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。収穫:いつでも摘み取って利用できます。生葉のままハーブティなどに使っても、また、乾燥保存して料理用などに。花が咲いたら思い切って短く切り、葉を乾燥しておけばいつでも利用できて便利です。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県※写真はイメージです。タイム(立性):ラベンダータイム3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツタイム苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):マジョルカピンク3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,665

ハーブの苗/ローズマリー(立性):マジョルカピンク3号ポット12株セット

★小さい苗となります★明るいピンクの花を咲かせる立性品種。半耐寒性(—5度まで)です。枝があまり分かれず、弓なりに伸びます。葉が小さく短いので、リース作りに最適です。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木 草丈:50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて 植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回、マラソン1回生産地:宮城県ローズマリー(立性):マジョルカピンク3号ポット12株セット の栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(立性):コモンタイム3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,078

ハーブの苗/タイム(立性):コモンタイム3号ポット12株セット

ヨーロッパやアジアに自生するシソ科の常緑低木。ブーケガルニに、ハーブティーや肉料理、マリネなどに用途の多いハーブです。日当たりのよい乾燥した場所を好みます。料理に適した香りの淡い桃色花です。生葉は使用の都度摘み取って、あるいは枝ごと刈り取り、乾燥させて保存・利用してください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:15~60センチ日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★時期によりまして小さい場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地: 宮城県タイム(立性):コモンタイム3号ポット12株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブタイムティ用のハーブ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(ほふく性):ドーンバレータイム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/タイム(ほふく性):ドーンバレータイム3号ポット2株セット

ドーンバレー・タイムは黄斑レモンタイムともよばれ、レモンの香りが強いほふく性タイムです。夏に淡い紫色の花をたくさんつけます。園芸用、料理用、ハーブティとしてお使いください。秋にはブロンズ色に変わる葉色も楽しめます。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:5~15cm日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。収穫:いつでも摘み取って利用できます。生葉のままハーブティなどに使っても、また、乾燥保存して料理用などに。花が咲いたら思い切って短く切り、葉を乾燥しておけばいつでも利用できて便利です。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。時期によりまして、株が小さい場合がございます。葉色の個体差がございます。使用農薬(有効成分):ニテンビラム1回、マラソン1回生産地:宮城県タイム(ほふく性):ドーンバレータイム3号ポット2株セットの栽培ガイドタイム忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(立性):コモンタイム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/タイム(立性):コモンタイム3号ポット2株セット

ヨーロッパやアジアに自生するシソ科の常緑低木。ブーケガルニに、ハーブティーや肉料理、マリネなどに用途の多いハーブです。日当たりのよい乾燥した場所を好みます。料理に適した香りの淡い桃色花です。生葉は使用の都度摘み取って、あるいは枝ごと刈り取り、乾燥させて保存・利用してください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:15~60センチ日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★時期によりまして小さい場合がございます。 使用農薬(有効成分):使用していません。生産地: 宮城県タイム(立性):コモンタイム3号ポット2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブタイムティ用のハーブ苗類のお届け形態についてハーブ栽培に「ミリオン」は欠かせない

ハーブの苗/タイム(立性):シルバータイム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/タイム(立性):シルバータイム3号ポット2株セット

白い斑入りの葉が美しいタイムです。白い葉、白い花ばかり集めたホワイトガーデンに加えてもよいですね。半ほふく性なので、寄せ植えの前面に植えると少し垂れるようになってきれいです。夏に薄いピンクの花を咲かせ、秋には紫をうっすらとかけたように紅葉します。園芸用、ハーブティ用、お料理用にお使いください。やわらかいレモンの香りがします。 育て方 日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。枝分かれした茎は木質化します。摘芯しながらこんもりと育てます。取り木、挿し木で増やせます。 収穫 いつでも摘み取って利用します。生葉のままハーブティなどに使っても、また、乾燥して保存しておいてもよいです。花が咲いたら思い切って短く切り、葉を乾燥しておけばいつでも利用できて便利です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県タイム(立性):シルバータイム3号ポット2株セットの栽培ガイドタイム忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):コリンガムイングラム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):コリンガムイングラム3号ポット2株セット

半ほふく性。濃い青紫の花を咲かせます。タイプ半耐寒性常緑低木 草丈50~80cm 開花期秋から翌春にかけて仕立て方鉢植え、コンテナ、吊り鉢栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫 葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回、チアメトキサム1回生産地:宮城県ローズマリー(半ほふく性):コリンガムイングラム3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

バラの苗/つるバラ:ピンクサマースノー(スプリングパル・春がすみ)大苗長尺6号ポット

園芸ネット プラス

5,495

バラの苗/つるバラ:ピンクサマースノー(スプリングパル・春がすみ)大苗長尺6号ポット

【大型送料商品】つるが伸びた状態でお届けする「長尺もの」です。つるバラは伸びたつるの途中から花芽が出ますので、来春からたくさんの花をお楽しみいただけます。お届け後はすぐに箱から出し、お庭などに植えつけ、枝を横に倒すようにして壁面やアーチ、トレリスなどに誘引してください。ピンクサマースノー(春がすみ)はつるバラの人気品種、サマースノーの枝変わりです。小花を房状につけ、花色は上品な桃色で、秋には鮮やかな紅をさします。二季咲きです。(若木のうちは春のみの開花ですが、3~4年経って株が成熟してくると秋にも咲くようになります)コンパクトな樹形でトゲも少なく、扱いやすい品種です。ウィーピング仕立て、ポールに適しています。日本・確実園本園(寺西)・2004年作出花色:桃色花形:半弁咲き花弁数:30枚前後花径:6cm開花:2季咲き樹高:2~3m樹形:つる性つるの太さ:細めつるの硬さ:軟らかめ芳香:微香栽培方法植えつけは30cmくらい深く土を掘り、植え土の一部に元肥として腐葉土や乾燥鶏糞をまぜた土を植え穴に戻し、根が肥料に触れないように植え付けてください。接ぎ木部分は地面の上に出して植付け、また、株周りはわらなどでマルチングし保温してください。追肥は芽の伸長にあわせて、株周りに何回かにわけて行ってください。3月から11月はうどん粉病やアブラムシなどがよく発生しますので、月1回は薬剤で防除します。12月から1月に剪定、誘引してください。■この商品は、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 つるバラ:ピンクサマースノー(スプリングパル・春がすみ)大苗長尺6号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてバラの植...

果樹の苗/オリーブ:ピクアル6号ポット

園芸ネット プラス

2,827

果樹の苗/オリーブ:ピクアル6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。ピクアルはわきから枝が出て葉間が狭い品種。樹形はやや開帳型でよく茂ります。果実は中型で、完熟すると光沢のある黒色になります。オイルの含有量が高く、高品質のオイルが採れるスペインを代表する品種です。自家結実性がありますので、1本でも果実を楽しむことができます。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木栽培適地:関東地方以南の太平洋側で、温暖で雨の少ない地方向き。それ以外の地域では鉢植えにして、冬は明るい室内にとりこんでください。 開花期:6月 収穫期:9月中旬~10月植え付け適期:年中可能(厳寒期は避けたほうが無難です)日照:日向むき栽培方法:根は過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培も可能です。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。お届けする苗は、6号(直径18cm)ポット入り、樹高50~70cmです。樹高は多少前後することがあります。※お届け時期により多少の虫食い跡など葉がきれいでない場合があります。また冬季や春先は寒さによって出る生理的な症状で白い模様が葉に出ている場合がありますが、新芽が出てくれば問題ございません。また管理上の剪定を行っている場合があります。オリーブ:ピクアル6号ポットの栽培ガイドオリーブ記念樹のすすめ苗類のお届け形態について

果樹の苗/オリーブ:フラントイオ6号ポット

園芸ネット プラス

2,565

果樹の苗/オリーブ:フラントイオ6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。フラントイオはイタリアを代表する品種。コンパクトで葉間は広い樹形となります。丈夫で病気にも強く、オリーブには珍しくある程度自家結実性がありますので、1本でも果実を楽しむことができます。果実は油の含有率が高く、オイルづくりに向く品種です。(苗木のうちは枝が曲がっています。支柱を立てて枝をまっすぐになるように誘引していただくと、成長に伴い直立していきます。)成長は遅めの品種です。学名:Olea europaea 'Frantoio'タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木栽培適地:関東地方以南の太平洋側で、温暖で雨の少ない地方向き。それ以外の地域では鉢植えにして、冬は明るい室内にとりこんでください。 開花期:6月 収穫期:9月中旬~10月植え付け適期:年中可能(厳寒期は避けたほうが無難です)日照:日向むき用途:観賞・実採り主産地:イタリア中部・アメリカ・オーストラリア果実:中型、豊産性栽培方法:根は過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培も可能です。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。・収穫・利用法:青い実を収穫し、薄い塩水に1日以上つけて渋ぬきした後、ピクルスや塩漬けに。お届けする苗は、6号(直径18cm)鉢植え、樹高60cmです。樹高につきましては...

果樹の苗/オリーブ:オヒブランカ6号ポット

園芸ネット プラス

2,862

果樹の苗/オリーブ:オヒブランカ6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。オヒブランカ(Hojiblanca)はスペイン原産のオリーブで銀葉がよく目立つ品種。樹勢が強く、また樹形もまとまりやすいのでシンボルツリーや生垣、街路樹など観賞用にもおすすめです。果実は中型です。実を目的とする場合は受粉樹として異なる品種を近くに植えてください。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です)栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では鉢植え栽培とし、南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。お届けする苗は6号(直径18cm)ポット入り、樹高約50~60cmです。樹高は、お届け時期により多少前後します。写真はイメージです...

果樹の苗/オリーブ:マンザニロ6号ポット

園芸ネット プラス

2,436

果樹の苗/オリーブ:マンザニロ6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。マンザニロはスペイン原産で樹形は横に広がり、樹高は低めの品種です。強健で育てやすく、世界中で栽培されています。葉が比較的小さく、表裏の濃淡がはっきりしています。果実は中型で早生品種、収穫は9月下旬頃で、肉質良好でです。塩蔵、油用の兼用種で、特に果肉が緻密なので塩蔵に向きます。隔年結果性も少なく豊産性です。結実させるためには受粉樹が必要なので、近くに異なる品種を植えて一緒に育ててください。受粉には花粉が多いネバティロブランコがおすすめです。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です)栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 開花:6月 収穫:9月中旬~10月日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので...

野菜の苗/ネギ苗:極甘ネギ さつき姫 株分け苗3号ロングポット植え

園芸ネット プラス

474

野菜の苗/ネギ苗:極甘ネギ さつき姫 株分け苗3号ロングポット植え

最新選抜育成された宿根性ネギです。特徴は甘くて美味しい品種です。一般のネギは糖度6~7度ですが、さつき姫はネギ特有の辛味感なく、通常種の約2倍の甘みです。繊維質の残らない歯切れのよさは、サクサクしており、シャッキリとした感触で味わえます。今までの宿根ネギよりも更に頭花が出ません。耐寒性が強く、赤サビ病、ベト病にも強く栽培しやすい品種です。初夏と秋の年2回収穫でき、宿根性なので根ごと抜かなければ翌年も続けて栽培できます。株分けで増やすことができます。タイプ:耐寒性宿根草植え付け適期:8~9月収穫: 5~6月、9~10月 日照:日向むき栽培方法:浅い溝に株間を7~10cm程度開け苗を2植えつけます。(葉を食べるほうが美味しいので推奨します。深くも植えられます。)収穫は株を残して地際から刈り取るように行うとまた再生して、再度収穫できます。ご注意:ねぎは冬から春にかけて花を咲かせますが、環境によっては早くから蕾をつけてしまう場合があります。植え付けの際または植え付け後に花(ねぎ坊主)が出てきた場合は蕾のうちにねじりとってください。3号(直径9cm)ロングポット入りです。※写真は成長時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。 ネギ苗:極甘ネギ さつき姫 株分け苗3号ロングポット植えの栽培ガイド苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク