メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「夏観葉植物」検索結果。

夏観葉植物の商品検索結果全1,815件中1~60件目

【現品】ユーフォルビア・クーペリ/瑠璃塔(ルリトウ)12号【観葉植物 大型】

花のアリマツ楽天市場支店

48,600

【現品】ユーフォルビア・クーペリ/瑠璃塔(ルリトウ)12号【観葉植物 大型】

全高:約190cm 鉢サイズ:12号サイズ ラッピング無料・リボン包装無料 送料1836円 西濃便 (時間指定サービスがございませんので予めご了承ください。) 主な注意点 ユーフォルビアの栽培の主な注意点は 夏の暑さに弱いので多湿による根腐れもおこりやすい。 また、耐寒性は程々はありますが霜にはあてないようにする。 水遣り 高温多湿を嫌うので 夏は蒸れない程度に土が乾くと水をあげてください。 日当たり 多湿は嫌いますが日当たりのよい場所を好みますので 日当たりの良い場所に置きましょう。 日当たりが悪いと徒長といって茎が頼りなく伸びて葉の色も悪くなります。しかし余り日当たりが良過ぎると葉やけという植物の日焼けを起こし 葉色が悪くなったり枯れる事もあるので夏の直射日光に注意しなければいけない場合もあります。 特に冬場などに室内で育てて半日陰の環境が続いた物は急に外に出さないように注意しましょう。 増やし方 増やし方は主に挿し木で増やします。 樹液が手につかないようゴム手袋等をつけるなど気をつけてください。 カットした枝は、樹液を洗い流し、切り口が乾燥したら土に植えます。 植え替えや挿し木をする二週間前程度は水遣りを控えてください。[ユーフォルビア・クーペリ] 学名:Euphorbia cooperi 科名:トウダイグサ科 トウダイグサ属 原産:南アフリカ 別名を「瑠璃塔(ルリトウ)」というユーフォルビア・クーペリは、トウダイグサ科の常緑多年草です。

【現品】綴化ユーフォルビア 斑入り 8号【観葉植物 大型】

花のアリマツ楽天市場支店

32,400

【現品】綴化ユーフォルビア 斑入り 8号【観葉植物 大型】

全高:約40cm 鉢サイズ:8号 ラッピング無料・リボン包装無料 主な注意点 夏の暑さに弱いので多湿による根腐れもおこりやすい。冬季は室内で管理しましょう。 水遣り 高温多湿を嫌うので 夏は蒸れない程度に土が乾くと水をあげてください。 日当たり 多湿は嫌いますが日当たりのよい場所を好みますので 日当たりの良い場所に置きましょう。 日当たりが悪いと徒長といって茎が頼りなく伸びて葉の色も悪くなります。しかし余り日当たりが良過ぎると葉やけという植物の日焼けを起こし 葉色が悪くなったり枯れる事もあるので夏の直射日光に注意しなければいけない場合もあります。 特に冬場などに室内で育てて半日陰の環境が続いた物は急に外に出さないように注意しましょう。 増やし方 増やし方は主に挿し木で増やします。 樹液が手につかないようゴム手袋等をつけるなど気をつけてください。 カットした枝は、樹液を洗い流し、切り口が乾燥したら土に植えます。 植え替えや挿し木をする二週間前程度は水遣りを控えてください。科名 トウダイグサ科 属名 ユーフォルビア属 日本ではトウダイグサ属(灯台草: 形が燭台に似ることから)と呼ばれている事もあるが大抵は学名のユーフォルビア(Euphorbia)で呼ばれています。 葉、茎を傷つけると白い樹液がでますが、毒性があるので、手などに付着した場合は洗い流してください。綴化タイプは成長が遅いですが、非常にユニークな形状で魅力的です。 茎が太くトゲの様な物が出るものも多くサボテンに似た形をしていたりしますので時折サボテンとして売られている物もあります。 ただサボテンより耐寒性が低く注意が必要です。

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 ローラhy 】エケベリア属※3号ポット×40個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

ぷんだりか

51,840

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 ローラhy 】エケベリア属※3号ポット×40個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

※個体差がございますのでご了承ください。 ■多肉植物とは? 乾燥した厳しい環境に適応するために、水分や養分を葉や茎、根に蓄え乾燥に耐える機能を持つ植物の総称です。多肉植物のうち、サボテン科は非常に種類が多いために、サボテンと多肉植物は分けて呼ばれています。 多肉植物は多くの属性に分類されており、その属性により生育パターンが異なります。 ★夏型種:春から秋にかけ生育し、冬に生育を休むもの アガベ属・アロエ属・ガステリア属・カランコエ属・ クラッスラ属・グラプトペダ ルム属・コチレドン属・セダム属・パキフィツム属・ユーフォルビア属 など ★冬型種:秋から冬にかけて生育し、夏に生育を休むもの アエオニウム属・コノフィツム属・センペルビウム属・リトープス属 など ★春秋型種:夏と秋は休眠し、春と秋の穏やかな気候のとき生育する エケベリア属・クラッスラ属・セネシオ属・ハルオシア属 など ■多肉植物の育て方 ★多肉植物の土 ・排水性が良いこと…水分量が多いと根腐れしやすくなります ・熱をためない…夏の高温気には熱がこもらないような熱伝達が良く 通気性に優れていることが大切です ★置き場所 ・できるだけ長時間陽の当る場所で管理しましょう ・夏場に高温多湿状態が続くと株の状態が悪くなります。雨の当らない 軒下などで管理しましょう ・品種によりますが、夏場30℃以上の猛暑が続く場合は、葉焼けする 場合があるので、朝だけ陽の当る場所に移動させるか遮光しましょう ・冬の管理は、霜に当てないように注意しましょう 一般的な多肉植物は、霜に当ると凍って枯れてしまいます 霜が降りる季節になったら、日当たりのよい軒下に移すか、夜だけ 室内にとりこみましょう ★水やり ・下葉がしおれてきたら水やりのサインです ・水は鉢底から溢れるくらいたっぷりと与えましょう ...

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 サラボニー 】エケベリア属※3号ポット×40個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

ぷんだりか

151,200

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 サラボニー 】エケベリア属※3号ポット×40個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

※個体差がございますのでご了承ください。 ■多肉植物とは? 乾燥した厳しい環境に適応するために、水分や養分を葉や茎、根に蓄え乾燥に耐える機能を持つ植物の総称です。多肉植物のうち、サボテン科は非常に種類が多いために、サボテンと多肉植物は分けて呼ばれています。 多肉植物は多くの属性に分類されており、その属性により生育パターンが異なります。 ★夏型種:春から秋にかけ生育し、冬に生育を休むもの アガベ属・アロエ属・ガステリア属・カランコエ属・ クラッスラ属・グラプトペダ ルム属・コチレドン属・セダム属・パキフィツム属・ユーフォルビア属 など ★冬型種:秋から冬にかけて生育し、夏に生育を休むもの アエオニウム属・コノフィツム属・センペルビウム属・リトープス属 など ★春秋型種:夏と秋は休眠し、春と秋の穏やかな気候のとき生育する エケベリア属・クラッスラ属・セネシオ属・ハルオシア属 など ■多肉植物の育て方 ★多肉植物の土 ・排水性が良いこと…水分量が多いと根腐れしやすくなります ・熱をためない…夏の高温気には熱がこもらないような熱伝達が良く 通気性に優れていることが大切です ★置き場所 ・できるだけ長時間陽の当る場所で管理しましょう ・夏場に高温多湿状態が続くと株の状態が悪くなります。雨の当らない 軒下などで管理しましょう ・品種によりますが、夏場30℃以上の猛暑が続く場合は、葉焼けする 場合があるので、朝だけ陽の当る場所に移動させるか遮光しましょう ・冬の管理は、霜に当てないように注意しましょう 一般的な多肉植物は、霜に当ると凍って枯れてしまいます 霜が降りる季節になったら、日当たりのよい軒下に移すか、夜だけ 室内にとりこみましょう ★水やり ・下葉がしおれてきたら水やりのサインです ・水は鉢底から溢れるくらいたっぷりと与えましょう ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク