メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「夏エビネ」検索結果。

夏エビネの商品検索結果全3件中1~3件目

ツルラン 3号ポット 【夏咲きエビネラン】【絶滅危惧種】【山野草】

ファーム フローラル

1,599

ツルラン 3号ポット 【夏咲きエビネラン】【絶滅危惧種】【山野草】

エビネ蘭の育て方 病気・害虫 ウイルス性の病気 ナメクジ アブラムシ エビネでもっとも恐ろしく、発生する確率が高いのがウイルス性の病気です。 この病気にかかると葉や新芽に濃淡のあるまだら模様が出て、 株の生育が弱り、花もちゃんと咲かなくなります。 一旦かかると回復の見込みは少なく、健康な株に感染することもあるので ウイルス病と判断した株は処分するか隔離します。 ウイルス性の病気はアブラムシや消毒が不十分なはさみなどを通してかかることが多いので、 普段から害虫の駆除や器具の消毒などを行い感染ルートを断つよう努めます。 ナメクジは新芽や花を食害しますので見つけしだい駆除するか、 誘殺剤などの薬剤を用います。 特徴 日本種春咲きエビネは野生ランの中では比較的育てやすい部類に入ります。 種によって耐寒・耐暑性などが多少異なりますが、 基本的には柔らかい日射しで風通しの良い場所を好み、夏の蒸し暑さや多湿、強い寒さを嫌います。 性質を理解して「季節ごとにあった置き場所」を選び工夫することが大きなポイントとなります。 開花時期に強い光が1方向から当たると花茎が光の強い方へ曲がってしまうので、 鉢をときどき180℃回転させてまんべんなく光が当たるようにするか、 直接日の射し込まない明るい日陰に移動させます。 日当たり 主にスギ林の下など柔らかい日が差し込むような樹林下に自生し直射日光を嫌います。 強い直射日光に当たると葉焼けをおこして葉が黄色っぽくなったり一部枯れて弱ります。 一年を通して半日陰の場所で育てますが、あまり暗い日陰だと花付きが悪くなるので注意が必要です。 具体的には1日あたり朝日が3時間くらい当たれば生長に問題ありませんので、 それを目安に場所を選んでください。 例えば、北側の庭でも間接光で必要な日光が充分まかなえる場所は...

シラン(紫蘭)樹高0.1m前後!可愛らしい花♪日陰地の下草におすすめ!

Amazon

594

シラン(紫蘭)樹高0.1m前後!可愛らしい花♪日陰地の下草におすすめ!

シラン(紫蘭) ラン科 エビネ属 宿根草 剛健でメンテナンス不要のシラン(紫花)花も沢山咲く花も魅力のひとつ! 「紫蘭」の名前が示すように紅紫色の花がたくさん咲き、見事な景観を 演出します。シランは非常に丈夫な草花で、ランの仲間ではトップクラスの 強健さを持ち合わせています。株は大株となり数年で群生し、多くの 花茎を立てるので広がりのある空間での植栽が効果的です。 和洋問わず、お庭にマッチし育てやすさは初心者さんにおすすめです! 植え付け 3月及び10~11月が適期。日なた~日陰ともに育ちますが、 夏に乾きすぎない明るい半日陰を好み、良くふえて花付きも良好です。 水はけがよく、木漏れ日程度の明るい日陰に、腐葉土を多めに入れ植えつけます。 四季の管理 花立ちが悪くなったら適宜株分けするとよいです。寒冷地では敷き藁や バークチップ当で保護するとよいです。 夏は乾燥させないように株元に腐葉土をマルチングし、日照りが続くときは 夕方にたっぷりと水を与えてあげて下さい。 栽培適地:東北以南 花期:4~5月 施肥:3月 植え付け:3月及び10~11月 草丈:40~60cm 用途:グランドカバー・添景

山野草の苗/ナツエビネ3.5号ポット

園芸ネット プラス

915

山野草の苗/ナツエビネ3.5号ポット

日本の山野に自生する蘭の仲間。日陰に強く、色とりどりの花を咲かせます。夏エビネは、その名の通り夏咲きのエビネです。7〜8月頃に涼しげな薄紫色の美しい花を多数咲かせます。つやのある葉はグランドカバーとしても最適で楽しめます。1平米に2,3株植えておくと、球茎が増殖しますので、数年であたり一面をカバーできる株数になります。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプ:耐寒性落葉宿根草開花期:7〜8月草丈:高さ30〜50cm、横張り30cm植え付け適期:5〜6月または9〜10月日照:日向または半日陰むき栽培方法:直射日光が当たらず、明るい日陰となる塀や常緑樹の陰などが適しています。また、乾燥を嫌うので、強い風の当たらない場所を選びます。基本的に鉢植えにて管理します。排水性の良い用土に植え、過湿には注意してください。植えつけ後は根がつくまでたっぷりと水遣りしてください。冬の間は乾燥しない程度に水を与えます。耐寒性ですが、植え替え直後には極端な寒さにあてないようにしてください。肥料は春と秋に遅効性肥料を与えてください。夏は直射日光があたらないように、また風通しよく管理し、蒸れに注意してください。秋に植え替え、株分けできます。冬は、室内で管理して、霜や寒風が当たらないようにします。ナツエビネ3.5号ポットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

こちらの関連商品はいかがですか?

ムサシアブミ【山野草】3号ポット

ファーム フローラル

735

ムサシアブミ【山野草】3号ポット

置き場所 自生している環境は木漏れ日が当たる広葉樹の下などであまり日射しが強 すぎる場所は良くありません。しかしあまりにも日陰過ぎても茎がひょろひ ょろに伸びてしまう品種もあるので、新芽がでて開花する春は午前中いっぱ い日が当たる場所で、夏は直射日光を避けて明るい日陰で育てます 花の咲く時期に注意したいのは雨が当たると花が傷んでしまい台無しにな ってしまうことです。つぼみを確認したら雨の当たらない場所へ移動させま しょう 冬の寒さには強いので、特に防寒対策をする必要はありません みずやり やや湿り気があるのを好みます。土の表面が乾いてきたらたっぷりと水を 与えましょう(だいたい1日1回)。夏以降は葉が枯れて休眠に入り水やり を忘れてしまいがちになりますが乾かしてしまうと枯れてしまいます。新芽 がでてくる3月まで10日に1回忘れずに水やりを行いましょう。新芽がで てきたら普通の水やりに戻します 肥料は植え付ける際に土にあらかじめゆっくりと効くタイプの肥料を混ぜ ておきます。その後は花の咲き終わった後(5〜6月)と、地上部分が枯れ た頃(10月頃)に1回ずつ、固形の油かすを与えます 用土 有機質に富んだ水はけのよい土を好みます。市販の「山野草の土」をその まま使用してもかまいません。自分で混ぜる場合は、赤玉土(小粒)4:軽 石(小粒)4:腐葉土2の割合で混ぜた土を使用します。軽石の代わりに性 質の近い桐生砂や日向土を使用してもよいでしょう 植え替え 地上部分が枯れた10〜11月に球根を掘り上げて新しい用土で植え替え ます。球根を掘り上げると親球の周りに子球がたくさんできていることがあ るので、ていねいにすべてはずして直径15cmの大きさの鉢に1球を目安 として植えます。植える深さは5cmくらいの深さの浅植えにします。はず...

【山野草】シラネアオイ ~cmポット

Amazon

1,944

【山野草】シラネアオイ ~cmポット

【シラネアオイ】(白根葵) 学名:Glaucidium palmatum キンポウゲ科シラネアオイ属 多年草 別名: 【名前の由来】 花がタチアオイに似ていることから。 【商品情報】シラネアオイは0.3mになる多年草です。日本が原産です。葉は手のひら状で互生します。花は丸みを帯びた花をつけます。日本固有種で1属1種になります。北海道から本州の日本海側の山地帯などのやや湿り気のあるところに分布しています。花弁が無く大きな萼片が4枚あります。白根山で最初に発見されました。 【育て方】 水はけのよい場所を好ましいです。もともと山野の植物の為、真夏にはできるだけ涼しく管理することが大切です。春の芽だしから開花するまではよく日に当てます。花が終わった後は直射日光を避け明るい日陰で管理します。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合にたっぷりと与えると良いでしょう。 適地=北海道~本州 日照り=日向、半日陰 樹形=草本 最終樹高=0.3m 施肥時期=6月or9~11月 剪定時期=~ 開花時期=5~7月 果実= 用途=山野草 【その他】 シラネアオイは日本固有種で深山の植物になります。花弁はなく4枚の大きな萼片あり美しい姿をしています。

【希少です★数量限定販売!】コウモリラン 5号鉢早い者勝ち!流通量が少ない希少種です!コウモリラン【ビカクシダ】 5号鉢

ファーム フローラル

3,980

【希少です★数量限定販売!】コウモリラン 5号鉢早い者勝ち!流通量が少ない希少種です!コウモリラン【ビカクシダ】 5号鉢

コウモリラン(ビカクシダ)の育て方 鹿角形の白色綿状の葉を垂れ下げるユニークな姿の着生シダです。 葉は裸葉と胞子葉の2種があり、密着して着生しているのが裸葉で、 外套葉とか貯水葉ともいい、内部に貯水組織があり、 古くなると褪色しますが、脱落することはありません。 胞子葉は主に観賞する部分で、革質で鹿の角のような形をしています。 ○置き場所 明るい光を好み、秋〜春は明るい場所に、夏は半日陰に置きます。 強い直射光に当てると日焼けを起こします。 耐陰性は比較的強いのですが、光線が不足すると葉が黄変します。 耐寒性は強く、生育適温は20〜30℃です。冬は5℃以上の所で管理して下さい。 ○手入れ 生育期に、2ヵ月に1回ほど肥料を与えてください。 油かすやマグアンプなどの緩効性肥料を、 薄い布に包んで外套葉の裏側に置いて下さい。 ○水やり 高温多湿を好むので、夏は水を葉水も兼ねて十分に与えます。 耐寒性はかなり強いとじゃいえ、冬は水を控えます。 乾燥には強く、越冬中は半月以上水をやらなくても差し支えありません。 外套葉の裏側に水をあげます。 ○植え替え 5〜6月が植え替えの適期です。 しかし、よほど大きくならない限り植え替える必要はありません。 高温多湿を好むので、生育期には毎日水を与えて下さい。

【希少です★数量限定販売!】コウモリラン 7号鉢早い者勝ち!流通量が少ない希少種です!コウモリラン【ビカクシダ】 7号鉢

ファーム フローラル

7,980

【希少です★数量限定販売!】コウモリラン 7号鉢早い者勝ち!流通量が少ない希少種です!コウモリラン【ビカクシダ】 7号鉢

コウモリラン(ビカクシダ)の育て方 鹿角形の白色綿状の葉を垂れ下げるユニークな姿の着生シダです。 葉は裸葉と胞子葉の2種があり、密着して着生しているのが裸葉で、 外套葉とか貯水葉ともいい、内部に貯水組織があり、 古くなると褪色しますが、脱落することはありません。 胞子葉は主に観賞する部分で、革質で鹿の角のような形をしています。 ○置き場所 明るい光を好み、秋〜春は明るい場所に、夏は半日陰に置きます。 強い直射光に当てると日焼けを起こします。 耐陰性は比較的強いのですが、光線が不足すると葉が黄変します。 耐寒性は強く、生育適温は20〜30℃です。冬は5℃以上の所で管理して下さい。 ○手入れ 生育期に、2ヵ月に1回ほど肥料を与えてください。 油かすやマグアンプなどの緩効性肥料を、 薄い布に包んで外套葉の裏側に置いて下さい。 ○水やり 高温多湿を好むので、夏は水を葉水も兼ねて十分に与えます。 耐寒性はかなり強いとじゃいえ、冬は水を控えます。 乾燥には強く、越冬中は半月以上水をやらなくても差し支えありません。 外套葉の裏側に水をあげます。 ○植え替え 5〜6月が植え替えの適期です。 しかし、よほど大きくならない限り植え替える必要はありません。 高温多湿を好むので、生育期には毎日水を与えて下さい。

送料無料
コウモリラン エレファントティス【Platycerium elephantotis】

イン ナチュラル 楽天市場店

54,000

コウモリラン エレファントティス【Platycerium elephantotis】

▼ コウモリラン エレファントティス 学名:”Platycerium elephantotis ” 科属名:ウラボシ科・ビカクシダ属 原産地:インドネシア、オーストラリア 性状:常緑多年草 別名:プラティケリウム。和名を麋角羊歯(ビカクシダ)といいます。 葉がコウモリの羽のような形をしているのでこう呼ばれているようです。 特徴は胞子葉でその形が「ダンボ」に似ていることが名前の由来です。 コウモリランの中でもあまり耐寒性がないので、やや玄人好みの部類に入ります。 日当たりを好むので、日当りが好ましいですが、 真夏の直射日光に当てると葉焼けを起こしてしまいます。 夏だけは直射日光を避けて、日陰か室内で日に当ててください。 高温多湿を好みます。 水やりは霧吹きで葉っぱと植え込み部分の両方に水をやってください。 ※こちらの商品の在庫は店頭在庫と連動しておりますので、 注文のタイミングなどによりSOLD OUTの可能性があります。予めご了承ください。 ※当商品は、画像の苔玉へ植え込み済みの為、セットでの販売です。 ※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。 ※ギフトラッピングを選ばれた場合は改めて金額を再計算し注文処理を行います。

送料無料
【50ポットセット】【送料無料】「エビネ(海老根)」 ポット苗

グリーンロケット

35,000

【50ポットセット】【送料無料】「エビネ(海老根)」 ポット苗

写真撮影日:2015年5月15日 ※写真はイメージです。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 エビネ(海老根) Calanthe discolor ラン科エビネ属 【タイプ】 常緑多年草 【鑑賞時期】 花:4〜5月 【日照条件】 半日陰〜日陰 【場所】 北海道南部以南 エビネは、60cm程に成長するラン科の常緑多年草です。 十数燐ほどの花を咲かせ、大きさは1〜2cm程です。 花の色や形は個体差が種ごとにあり、多様性に富んでいます。 暑さに弱く、涼しい環境を好みます。 育て方 半日陰や日陰が適しており、水はけのよい土壌を好みます。 水やりは表面の土が乾いたらたっぷりと与えます。 品番 【G2211】 同じ品番の商品はコチラ »

【山野草】レンゲショウマ ~cmポット 10本セット

Amazon

11,664

【山野草】レンゲショウマ ~cmポット 10本セット

【レンゲショウマ】(蓮華升麻) 学名:Anemonopsis macrophylla キンポウゲ科レンゲショウマ属 多年草 別名: 【名前の由来】 花が蓮に葉がサラシナショウマに似ていることから。 【商品情報】レンゲショウマは0.8mになる多年草です。日本が原産です。葉は茎葉と根出葉があります。花は蓮に似た花を咲かせます。上品な花が様々な方向を向いて咲きます。丸い蕾をつけます。本州の太平洋岸の温帯域に分布しています。深山のやや湿った林底に多くみられます。日本固有の一属一種の植物になります。夏の茶花として高い人気があります。 【育て方】 水はけのよい場所が好ましいです。一年を通して直射日光を避けた半日陰の場所で生育しましょう。夏場は涼しく風通しがいい場所が良いです。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合にたっぷりと与えると良いでしょう。 適地=本州近畿以北 日照り=半日陰 樹形=草本 最終樹高=0.8m 施肥時期=4~5月or9~10月 剪定時期=~ 開花時期=7~8月 果実= 用途=山野草 【その他】 レンゲショウマは日本固有の1属1種の植物になります。美しい花を無数にぶら下げて咲く姿は夏の花の風物詩としても取り上げられます。

【山野草】キバナクリンソウ ~cmポット 10本セット

Amazon

12,096

【山野草】キバナクリンソウ ~cmポット 10本セット

【キバナクリンソウ】(黄花九輪草) 学名:Plimura helodoxa サクラソウ科サクラソウ属 多年草 別名:キバナクリンザクラ 【名前の由来】 数段に重なり輸生する花の様子が仏塔の屋根にある「九輪」に似ていることから。 【商品情報】キバナクリンソウは0.6mになる多年草です。ビルマ・チベットが原産です。葉は長さ10~15cmのへら形で葉にはシワがある。花冠は5つに裂け、花は横に平らに開きます。キバナクリンソウはクリンソウと違い、常緑で越冬します。標高が高い湿地帯に生息する多年草の為、暖地での生育が難しいです。葉は根生し株元に集まります。葉の縁には不規則で浅い切目がある。耐寒性が強いので特に防寒する必要はありません。 【育て方】 できるだけ風通しが良く涼しい場所が良いでしょう。暑さに弱いので夏は遮光など対策が必要です。乾燥や水切れに弱いので水切れには注意しましょう。水切れをすぐにしてしまう場合は腰水で管理しても良いでしょう。 適地=九州以北 日照り=日向or半日陰 樹形=草本 最終樹高=0.6m 施肥時期=1~4月・10~12月 剪定時期=~ 開花時期=4~6月 果実= 用途=山野草 【その他】 キバナクリンソウは高山湿地帯に生育する多年草です。耐寒性はあるが夏の暑さに弱い性質です。常緑で越冬し春には黄色の綺麗な花を咲かせます。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク