メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「夏の山野草」検索結果。

夏の山野草の商品検索結果全157件中1~60件目

山野草:ピンクタンナワレモコウ 素掘り苗20株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

5,239

山野草:ピンクタンナワレモコウ 素掘り苗20株

●商品情報 【イングリッシュガーデン向き】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【寄せ植えに】【茶花】 商品名:ピンクタンナワレモコウ 学名:Sanguisorba officinalis Pink Tanna ●商品説明 花穂がピンク色の人気種。通常のワレモコウの花色とは異なり、可愛らしく明るい雰囲気です。 日本自生種ではなく洋種ですが、日本の気候で育てやすいです。また、花もちがいいためフラワーアレンジメントにも向きます。 冬は地上部が枯れて根の状態で越し春に再び芽を出して生長する多年草です。夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。花は渋い赤色でひかえめな花ですが、バラ科のためとても良い香りがします。花も次々と咲きだすため2週間ほどは楽しめます。 ●草丈 40~80cm程 ●開花時期 6~8月 ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 耐寒性多年草 ●植え付け・植え替え適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ヶ月置きに置き肥を与えます。しかし、あまり多肥にすると、病害虫にあいやすくなるため気を付けましょう。植え替え・株分けは、春に行いましょう。

山野草:晩秋ワレモコウ 素掘り苗5株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,455

山野草:晩秋ワレモコウ 素掘り苗5株

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【茶花】 通常の赤穂のワレモコウですが、開花が晩秋からと遅めのタイプです。 北東北の場合、雪が降り始める11月下旬ころまで咲いています。 冬場は地上部が枯れて根の状態で越し春に再び芽を出して生長する多年草です。夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。花は渋い赤色でひかえめな花ですが、バラ科のためとても良い香りがします。花も次々と咲きだすため2週間ほどは楽しめます。 ●草丈 50cm~1m ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 10~11月 ●植え付け適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ヶ月置きに置き肥を与えます。しかし、あまり多肥にすると、病害虫にあいやすくなるため気を付けましょう。植え替え・株分けは、春に行いましょう。

山野草:タンナワレモコウ 9cmポット苗40ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

10,692

山野草:タンナワレモコウ 9cmポット苗40ポットセット

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【盆花】【茶花】【矮性種】 商品名:タンナワレモコウ(たんなわれもこう) 和名:丹那吾亦紅、丹那吾木香 別名:耽羅吾亦紅 学名:Sanguisorba officinalis ●商品説明 韓国の済州島特産の矮性種です。「タンナ」とは済州島の古名です。 通常のワレモコウに比べ草丈が30cm程と低く花穂も小さめです。 冬は地上部が枯れて根の状態で越し春に再び芽を出して生長する多年草です。夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。花は渋い赤色でひかえめな花ですが、バラ科のためとても良い香りがします。花も次々と咲きだすため2週間ほどは楽しめます。 ●草丈 30~40cm ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 8~9月 ●植え付け適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 夏に植え付ける場合はポット(鉢)苗のまま花を楽しんだ後、花茎を切り落とし、土をなるべく崩さずに植え替えましょう。その後根付くまで1週間程はたっぷりと水やりをして下さい。 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ヶ月置きに置き肥を与えます。しかし、あまり多肥にすると...

山野草:ツバメオモト (燕万年青) 素掘り苗20株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

6,735

山野草:ツバメオモト (燕万年青) 素掘り苗20株

●商品説明 早春に咲くツバメオモト。艶やかな葉にくるまれ芽吹き出します。芽吹きだし~開花までの様子がとても可愛らしく、人気があるお花です。 15~30cmの長楕円形の緑の葉は、肉厚で柔らかな光沢があり、そこから伸びる30cm弱の細い茎の先に、白い小さな花を咲かせます。散状に咲く花は可憐で見るものを癒します。お盆の頃に、瑠璃色の実をつけ、その様子はとても美しいものです。実は、熟すと黒に変わります。 和名の由来は、葉が観葉植物のオモトに似ていることと、夏につける実の色をツバメの頭に見立て、この名がつけられたといわれますが、ツバメの意味は他にも諸説があるようです。 ●草丈 20~30cm ●科/属名 ユリ科ツバメオモト属 ●特性 多年草 ●開花時期 5~7月 ●育て方 林内に自生する植物のため、木漏れ日の当たるような半日陰で育てましょう。直射日光に当てるとすぐに弱ってしまいます。植え付けは落葉樹の下などが良いでしょう。暑さに弱いため、猛暑の地域には向きません。乾燥しないように注意します。 植え替えは休眠期中の秋~早春(芽吹かないうち)。この期間に植え付けてあげると根が落ち着き、育ちやすいです。

山野草:ツバメオモト (燕万年青) 素掘り苗5株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,871

山野草:ツバメオモト (燕万年青) 素掘り苗5株

●商品説明 早春に咲くツバメオモト。艶やかな葉にくるまれ芽吹き出します。芽吹きだし~開花までの様子がとても可愛らしく、人気があるお花です。 15~30cmの長楕円形の緑の葉は、肉厚で柔らかな光沢があり、そこから伸びる30cm弱の細い茎の先に、白い小さな花を咲かせます。散状に咲く花は可憐で見るものを癒します。お盆の頃に、瑠璃色の実をつけ、その様子はとても美しいものです。実は、熟すと黒に変わります。 和名の由来は、葉が観葉植物のオモトに似ていることと、夏につける実の色をツバメの頭に見立て、この名がつけられたといわれますが、ツバメの意味は他にも諸説があるようです。 ●草丈 20~30cm ●科/属名 ユリ科ツバメオモト属 ●特性 多年草 ●開花時期 5~7月 ●育て方 林内に自生する植物のため、木漏れ日の当たるような半日陰で育てましょう。直射日光に当てるとすぐに弱ってしまいます。植え付けは落葉樹の下などが良いでしょう。暑さに弱いため、猛暑の地域には向きません。乾燥しないように注意します。 植え替えは休眠期中の秋~早春(芽吹かないうち)。この期間に植え付けてあげると根が落ち着き、育ちやすいです。

山野草の苗/コルク板付け マクシラリア・テヌイフォリア

園芸ネット プラス

2,747

山野草の苗/コルク板付け マクシラリア・テヌイフォリア

ワイルドに根を伸ばす力強い姿をお楽しみいただける、コルク板付けの蘭。花も咲きますが、花よりもインパクトのある株姿を観賞するランです。野生蘭に近い丈夫な品種なので、明るい室内やテラスの壁面に吊るし、ときどき霧吹きで水を与える程度でよく、栽培の手間もあまりかかりません。★コルク板のサイズ目安は長さ15cmほどですが、天然のコルク表皮を割ったものをそのまま使用していますので、かなり個体差があります。また、蘭の姿も1株ずつ異なります。写真はお届けするものの一例ですが、サイズや形は実際の商品と異なりますので、ご了承ください★メキシコからコスタリカまで広く分布する洋ランの原種、マクシラリア・テヌイフォリア。楕円偽球形のバルブに長い革質の葉が1枚つき、バルブが積み重なるように成長します。夏から秋にかけて甘い香りの花を咲かせます。水を好む蘭なので、年間を通して水を切らさないようにします。寒さに弱いので、冬は10度以上を保ってください。お届けする株は、メキシコで採取した株からの株分けで作っているため、胞子が付着して育ったダイオウウラボシ(シダ)が一緒に入っています。学名:Maxillaria(Max.)tenuifoliaタイプ:ラン科の非耐寒性宿根草 草丈:20~30cm開花期:主に夏~秋日照:半日陰耐寒性:10度まで栽培方法:水のやり過ぎには注意して、3~4日に一度、たっぷりと与えてください。夏期は、半日陰の空中湿度のある場所で管理し、風通しの良いところで栽培します。冬期は、寒風の当たらない室内に移し、水やりは極力ひかえてください。コルク板付け マクシラリア・テヌイフォリアの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

ニリンソウ:鈴鹿二輪草(4~5芽入り)3号ポット 2株セット[小型矮性品種] ノーブランド品

Amazon

1,570

ニリンソウ:鈴鹿二輪草(4~5芽入り)3号ポット 2株セット[小型矮性品種] ノーブランド品

三重県鈴鹿地方の山地に自生する二輪草。一般のニリンソウよりも小型の品種で、鉢植えに向きます。ニリンソウは中部地方以北の山野の明るい林床ややや日陰となる場所に自生する多年草です。早春の雪解け時にカタクリとともに開花する代表的な山野草です。直径2cmほどの可憐な花を1茎に2個ほど咲かせます。肥料を施すと花つきがよくなります。茎葉は山菜のフクベラとしても知られ、柔らかでおいしく、おひたしや汁の実に利用されます。開花してから2ヶ月ほどで地上部が消えます。学名:Anemoneflaccidaタイプ:キンポウゲ科の耐寒性多年草草丈:15cm開花期:3~5月日照:日向~半日陰むき栽培方法:茎葉のある間はよく日が当たり、夏は日陰となる樹木の下などが適しています。腐植質に富む排水と通期のよい土を好みます。鉢植えの場合は少し大きめの浅鉢に腐葉土などを混ぜた土で植えつけます。地上部がある間に薄い液肥を与えると翌年の花つきがよくなります。乾燥させすぎないようご注意ください。写真は成長・開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は地上部がない状態でのお届けです。

山野草:晩秋ワレモコウ 10.5cmポット苗4ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,863

山野草:晩秋ワレモコウ 10.5cmポット苗4ポットセット

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【茶花】 通常の赤穂のワレモコウですが、開花が晩秋からと遅めのタイプです。 北東北の場合、雪が降り始める11月下旬ころまで咲いています。 冬場は地上部が枯れて根の状態で越し春に再び芽を出して生長する多年草です。夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。花は渋い赤色でひかえめな花ですが、バラ科のためとても良い香りがします。花も次々と咲きだすため2週間ほどは楽しめます。 ●草丈 50cm~1m ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 10~11月 ●植え付け適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 夏に植え付ける場合はポット(鉢)苗のまま花を楽しんだ後、花茎を切り落とし、土をなるべく崩さずに植え替えましょう。その後根付くまで1週間程はたっぷりと水やりをして下さい。 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ヶ月置きに置き肥を与えます。しかし、あまり多肥にすると、病害虫にあいやすくなるため気を付けましょう。植え替え・株分けは、春に行いましょう。

送料無料
山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗40ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

13,305

山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗40ポットセット【送料無料】

●商品名(和名)[別名] イブキジャコウソウ(伊吹麝香草) ●商品説明 【山野草】【耐寒性多年草】【グラウンドカバー】【香りのある植物】 葉の香りを麝香(ジャコウ)にたとえ、伊吹山に多く自生することから名付けられたイブキジャコウソウ。葉に触れると良い香りがします。高山植物ですが日本では北海道から九州まで、比較的涼しい場所を好み、日当たりの良い岩地などに自生します。 初夏から夏にかけてピンクの可憐な花を咲かせます。葉や茎に触れるとはすがすがしく甘い香りがあり、百里先まで香るとの表現から百里香(ヒャクリコウ)とも呼ばれます。また、タイムと種類がごく近いので日本のタイムとも呼ばれ、ハーブの仲間でもあります。花期以外でも、葉に触れると良い香りがするため、大変人気のある植物です。 細い茎が地表を這うように伸び、雑草防除にもなることからグラウンドカバーとしても栽培されます。ヨーロッパの庭園では芝生の代わりに植えられることもあるそうです。この性質を利用して、庭に芝生代わりに植えましたら、その上を踏み歩くとすがすがしい香りが漂い、座ってピクニックなどをしながら、素敵な時間を過ごすことができそうですね。 ●科/属名 シソ科イブキジャコウソウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 6~8月 ●管理場所 日向 ●育て方 *庭植えの場合* 暑さや寒さに強く、とても剛健で、日当たり、水はけ、風通しの良い場所であれば放任で育ちます。 低く横に這うように育つため、株と株の間は30センチほど離しましょう。 日向が好きな植物のため、お庭の道脇などに植え付けても良いでしょう。冬場は葉が落ち、枯れ茎だけが残ります。この時に、茎を短く切り詰めると来年コンパクトに花をつけます。冬は雪の中で冬越します。 *鉢植えの場合* 山砂系の用土で植えましょう。 ...

送料無料
山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗100ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

33,264

山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗100ポットセット【送料無料】

●商品名(和名)[別名] イブキジャコウソウ(伊吹麝香草) ●商品説明 【山野草】【耐寒性多年草】【グラウンドカバー】【香りのある植物】 葉の香りを麝香(ジャコウ)にたとえ、伊吹山に多く自生することから名付けられたイブキジャコウソウ。葉に触れると良い香りがします。高山植物ですが日本では北海道から九州まで、比較的涼しい場所を好み、日当たりの良い岩地などに自生します。 初夏から夏にかけてピンクの可憐な花を咲かせます。葉や茎に触れるとはすがすがしく甘い香りがあり、百里先まで香るとの表現から百里香(ヒャクリコウ)とも呼ばれます。また、タイムと種類がごく近いので日本のタイムとも呼ばれ、ハーブの仲間でもあります。花期以外でも、葉に触れると良い香りがするため、大変人気のある植物です。 細い茎が地表を這うように伸び、雑草防除にもなることからグラウンドカバーとしても栽培されます。ヨーロッパの庭園では芝生の代わりに植えられることもあるそうです。この性質を利用して、庭に芝生代わりに植えましたら、その上を踏み歩くとすがすがしい香りが漂い、座ってピクニックなどをしながら、素敵な時間を過ごすことができそうですね。 ●科/属名 シソ科イブキジャコウソウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 6~8月 ●管理場所 日向 ●育て方 *庭植えの場合* 暑さや寒さに強く、とても剛健で、日当たり、水はけ、風通しの良い場所であれば放任で育ちます。 低く横に這うように育つため、株と株の間は30センチほど離しましょう。 日向が好きな植物のため、お庭の道脇などに植え付けても良いでしょう。冬場は葉が落ち、枯れ茎だけが残ります。この時に、茎を短く切り詰めると来年コンパクトに花をつけます。冬は雪の中で冬越します。 *鉢植えの場合* 山砂系の用土で植えましょう。 ...

山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗10ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

4,074

山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗10ポットセット

●商品名(和名)[別名] イブキジャコウソウ(伊吹麝香草) ●商品説明 【山野草】【耐寒性多年草】【グラウンドカバー】【香りのある植物】 葉の香りを麝香(ジャコウ)にたとえ、伊吹山に多く自生することから名付けられたイブキジャコウソウ。葉に触れると良い香りがします。高山植物ですが日本では北海道から九州まで、比較的涼しい場所を好み、日当たりの良い岩地などに自生します。 初夏から夏にかけてピンクの可憐な花を咲かせます。葉や茎に触れるとはすがすがしく甘い香りがあり、百里先まで香るとの表現から百里香(ヒャクリコウ)とも呼ばれます。また、タイムと種類がごく近いので日本のタイムとも呼ばれ、ハーブの仲間でもあります。花期以外でも、葉に触れると良い香りがするため、大変人気のある植物です。 細い茎が地表を這うように伸び、雑草防除にもなることからグラウンドカバーとしても栽培されます。ヨーロッパの庭園では芝生の代わりに植えられることもあるそうです。この性質を利用して、庭に芝生代わりに植えましたら、その上を踏み歩くとすがすがしい香りが漂い、座ってピクニックなどをしながら、素敵な時間を過ごすことができそうですね。 ●科/属名 シソ科イブキジャコウソウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 6~8月 ●管理場所 日向 ●育て方 *庭植えの場合* 暑さや寒さに強く、とても剛健で、日当たり、水はけ、風通しの良い場所であれば放任で育ちます。 低く横に這うように育つため、株と株の間は30センチほど離しましょう。 日向が好きな植物のため、お庭の道脇などに植え付けても良いでしょう。冬場は葉が落ち、枯れ茎だけが残ります。この時に、茎を短く切り詰めると来年コンパクトに花をつけます。冬は雪の中で冬越します。 *鉢植えの場合* 山砂系の用土で植えましょう。 ...

送料無料
山野草:濃色長穂赤花ワレモコウ 素掘り苗100株【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

30,294

山野草:濃色長穂赤花ワレモコウ 素掘り苗100株【送料無料】

●商品説明 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【盆花】【茶花】 長穂赤花ワレモコウの中でも特に色が濃い選抜品種です。通常のワレモコウに比べ、赤い花色が濃く、花穂が長く、かわいらしさがうかがえます。8月から10月頃、枝先に濃紅色の特徴的な花穂をつけ、穂先を垂らします。花びらはなく、4枚のがくが花びらのように見えます。花は穂先の方から咲き始めます。 草丈は庭植えにすると50~150cmほどまで成長します。花穂が長く背丈もあるため、風にゆらゆらと大きく揺れる様は優雅な雰囲気。切り花にも向き、秋の茶花としても使われます。 ●草丈 50cm~1.5m ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 8~10月 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度、草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ケ月置きに置き肥を与えるとよいでしょう。しかし、あまり多肥にすると、病害虫にあいやすくなります。植え替え、株分けは、春に行いましょう。

山野草:濃色長穂赤花ワレモコウ 素掘り苗5株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,782

山野草:濃色長穂赤花ワレモコウ 素掘り苗5株

●商品説明 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【盆花】【茶花】 長穂赤花ワレモコウの中でも特に色が濃い選抜品種です。通常のワレモコウに比べ、赤い花色が濃く、花穂が長く、かわいらしさがうかがえます。8月から10月頃、枝先に濃紅色の特徴的な花穂をつけ、穂先を垂らします。花びらはなく、4枚のがくが花びらのように見えます。花は穂先の方から咲き始めます。 草丈は庭植えにすると50~150cmほどまで成長します。花穂が長く背丈もあるため、風にゆらゆらと大きく揺れる様は優雅な雰囲気。切り花にも向き、秋の茶花としても使われます。 ●草丈 50cm~1.5m ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 8~10月 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度、草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ケ月置きに置き肥を与えるとよいでしょう。しかし、あまり多肥にすると、病害虫にあいやすくなります。植え替え、株分けは、春に行いましょう。

送料無料
隔月刊「山野草とミニ盆栽」16年夏号

BONSAI 彩都 楽天市場店

1,004

隔月刊「山野草とミニ盆栽」16年夏号

平成28年8月12日(金)発売 特集1 楽しみの真髄を探る 草もの盆栽の魅力 ◎グラビア 清新の美・持ち込みの美 勝亦隆雄 ◎草もの盆栽を席飾りで楽しむ 遊々山草会 ◎40年前の書籍に学ぶ「草物盆栽の作り方」 特集2 雰囲気ある夏盆栽をつくろう 涼を楽しむ樹と器 下村禎勝 グラビア 中国・雲上の峠に咲く花 第4回 甘孜~青海省の旅 久志博信グラビア 久志博信 斑入り植物の美 葉芸品いろいろ 矢辺正男 読者投稿写真コーナー トピックス ササユリ・自生地の回復へ 愛知県立半田農業高等学校 ミニ企画 ピックアップ・季節の山野草 特別実技 クリンカ石付作り 園咲正照 不定期連載 奏デル盆栽・風雅の技法 加藤文子 連載 第5回 ある一鉢の物語 大澤養子/園咲正照 連載 姿を良くする小品盆栽 好評連載 第64回 花は友達 久志博信 ★小山飾りトピックス/お気に入りの山野草 ★サギソウ自生復元地、水戸市の大塚成就院池 ★展示会見学 ヒトリシズカと斑入り植物展 世界の小球根 その34 アルストロメリア他 小山 毅 読者参加人気企画 園咲正照のなんでもQ&A 充実の連載ラインナップ ●山野草原風景シリーズ いがりまさし ●ミニ盆栽美術館 ●草木のハーモニー 奏デル盆栽図鑑 加藤文子 ●出会いの花たち 森 和男 ●図解 ミニ盆栽・珍樹種探訪 群 境介 ●全国展示会紹介 ●山野草栽培カレンダー ●ミニ盆栽 適期作業と培養管理ガイド ●全国イベントガイド ●豪華賞品付 山野草ミニ・クイズ ●花の広場キーワードは「山野草で遊ぶ住まいと暮らし」。日々の生活を華やかに彩る身近な存在として、山野草やミニ盆栽の楽しみ方・育て方を探る新たなタイプの園芸情報誌です。小さな鉢で親しう草木の美しさを軸に、実用ハウツー記事から作品鑑賞まで、多面的に掲載...

(山野草)ワタスゲ(綿萓) 3号(3ポット分)

charm 楽天市場店

1,690

(山野草)ワタスゲ(綿萓) 3号(3ポット分)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。初夏の湿原の風物詩! 北海道や高山帯の湿原に自生するカヤツリグサ科の植物です。花後に真っ白な綿毛をつけ、湿原などで本種が群生する姿は高山の夏の風景ともいえます。30~50cmほどの細い茎が密に並んで直立し、葉はなく、茎の先端に咲く花はあまり目立ちません。寄せ植えだけでなく、単種で作りこんでも美しく、自生するグラス系では人気の高い種です。山野草 ワタスゲ(綿萓) 3号(1ポット)商品サイズ(約)鉢(ポット)径 : 9cm 高さ(鉢含む) : 30~40cm前後 ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Eriophorum vaginatum科・属名カヤツリグサ科ワタスゲ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)別名雀の毛槍(スズメノケヤリ)、綿菅、綿萓、ヴォルグラス、コットンフラワー原産地日本/北海道、本州(近畿地方以北)、ヨーロッパ、北アメリカ開花時期7月~8月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため...

山野草の苗/ツワブキ:八重咲ツワブキ3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,087

山野草の苗/ツワブキ:八重咲ツワブキ3.5号ポット

ツワブキは日本人にはなじみの深い定番品種ですが、この品種は八重咲きで、清楚で落ち着いた雰囲気の中にも豪華に存在感があります。丈夫で日陰の植栽に向き、玄関わきや樹陰を明るく彩り、秋の庭では貴重な花となります。つやのある大きく丸い葉が一年中青々として、コンパクトな室内観葉植物としても楽しめます。ツワブキは冬季、古葉を切り取ってご発送する場合がございます。春になると美しい新芽が出てきます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。タイプキク科の耐寒性常緑宿根草開花期10~12月草丈約60~70cm花径3cm植付け適期春または秋栽培方法:非常に丈夫で、日向、日陰を問わず、湿地でなければどこでも植付け可能です。最も適しているのは水はけのよい腐植質に富んだ半日陰です。耐寒性、耐暑性とも強く、寒冷地以外なら一年中美しい葉を楽しめますが、夏の強光で葉焼けを起こすことがありますので注意してください。4~5年に一度植え替えをしてください。株分けまたは種まきにより殖やすことができます。ツワブキ:八重咲ツワブキ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ツワブキ:舞扇(マイオウギ)5号鉢植え

園芸ネット プラス

1,488

山野草の苗/ツワブキ:舞扇(マイオウギ)5号鉢植え

舞扇(マイオウギ)は石化系のツワブキ。桜の咲くころから夏ころまでに出てくる芽が石化(平たい帯状や扇状になる)します。葉には星斑と切れ込みが入ります。ツワブキは日本人にはなじみの深い定番品種です。清楚で落ち着いた感じの花を咲かせます。丈夫で日陰の植栽に向き、玄関わきや樹陰を明るく彩り、秋の庭では貴重な花となります。つやのある大きく丸い葉が一年中青々として、コンパクトな室内観葉植物としても楽しめます。茎と葉が葉の美しさをお楽しみください。タイプ:キク科の耐寒性常緑宿根草開花期:10~12月草丈:約40~60cm花径:3cm植付け適期:春または秋栽培方法:丈夫で栽培しやすい植物ですが、最も適しているのは水はけのよい腐植質に富んだ半日陰です。耐寒性、耐暑性とも強く、寒冷地以外なら一年中美しい葉を楽しめますが、夏の強光で葉焼けを起こすことがありますので注意してください。4~5年に一度植え替えをしてください。株分けまたは種まきにより殖やすことができます。ご注意:ツワブキの葉芸についてツワブキは古典植物のひとつとして、江戸時代からその変異種が収集栽培されてきました。品種により葉芸(斑や葉の変形などの品種特性)の出現する季節が異なり、年間を通して葉芸が楽しめるものもあれば、限られた季節のみに出現するものもあります。春と秋では葉芸が異なる品種もあります。また、ツワブキの芸は株が小さいときや力がないときは表れにくく、株が充実するとはっきり表れます。苗の大きさやお届け時期により状態が異なりますので、ご了承ください。写真はイメージです。ツワブキは冬季、古葉を切り取ってご発送する場合がございます。春になると美しい新芽が出てきます。ツワブキ:舞扇(マイオウギ)5号鉢植えの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ツワブキ:残雪(ざんせつ)5号鉢植え

園芸ネット プラス

1,413

山野草の苗/ツワブキ:残雪(ざんせつ)5号鉢植え

残雪は葉脈にそって白の散斑が入る品種です。斑の色が出るのは秋です。冬に黄色の花を咲かせます。ツワブキは日本人にはなじみの深い定番品種です。清楚で落ち着いた感じの花を咲かせます。丈夫で日陰の植栽に向き、玄関わきや樹陰を明るく彩り、秋の庭では貴重な花となります。つやのある大きく丸い葉が一年中青々として、コンパクトな室内観葉植物としても楽しめます。タイプキク科の耐寒性常緑宿根草(マイナス5度まで)開花期10~11月草丈約20~40cm花径3cm植付け適期春または秋栽培方法:非常に丈夫で、日向、日陰を問わず、湿地でなければどこでも植付け可能です。最も適しているのは水はけのよい腐植質に富んだ半日陰です。耐寒性、耐暑性とも強く、寒冷地以外なら一年中美しい葉を楽しめますが、夏の強光で葉焼けを起こすことがありますので注意してください。4~5年に一度植え替えをしてください。株分けまたは種まきにより殖やすことができます。5号(直径15m)鉢植えです。写真は成長時のイメージです。ツワブキは冬季、古葉を切り取ってご発送する場合がございます。春になると美しい新芽が出てきます。※写真はイメージです。ツワブキ:残雪(ざんせつ)5号鉢植えの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ツワブキ:珊瑚(サンゴ)5号鉢植え

園芸ネット プラス

1,413

山野草の苗/ツワブキ:珊瑚(サンゴ)5号鉢植え

珊瑚(サンゴ)はモミジ葉に黄色い星斑が入ります。斑は5~7月頃に最も鮮やかに出現します。ツワブキは日本人にはなじみの深い定番品種です。清楚で落ち着いた感じの花を咲かせます。丈夫で日陰の植栽に向き、玄関わきや樹陰を明るく彩り、秋の庭では貴重な花となります。つやのある大きく丸い葉が一年中青々として、コンパクトな室内観葉植物としても楽しめます。葉模様の美しさをお楽しみください。タイプ:キク科の耐寒性常緑宿根草開花期:10~12月草丈:約40~60cm花径:3cm植付け適期:春または秋栽培方法:丈夫で栽培しやすい植物ですが、最も適しているのは水はけのよい腐植質に富んだ半日陰です。耐寒性、耐暑性とも強く、寒冷地以外なら一年中美しい葉を楽しめますが、夏の強光で葉焼けを起こすことがありますので注意してください。4~5年に一度植え替えをしてください。株分けまたは種まきにより殖やすことができます。ご注意:ツワブキの葉芸についてツワブキは古典植物のひとつとして、江戸時代からその変異種が収集栽培されてきました。品種により葉芸(斑や葉の変形などの品種特性)の出現する季節が異なり、年間を通して葉芸が楽しめるものもあれば、限られた季節のみに出現するものもあります。春と秋では葉芸が異なる品種もあります。また、ツワブキの芸は株が小さいときや力がないときは表れにくく、株が充実するとはっきり表れます。苗の大きさやお届け時期により状態が異なりますので、ご了承ください。写真はイメージです。ツワブキは冬季、古葉を切り取ってご発送する場合がございます。春になると美しい新芽が出てきます。ツワブキ:珊瑚(サンゴ)5号鉢植えの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ミズバショウ(水芭蕉)4~4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

山野草の苗/ミズバショウ(水芭蕉)4~4.5号ポット

山の湿原の遅い春、雪が溶けるとまもなく開花します。大きな純白の苞が群生する様子は幻想的で、山の妖精たちが長い冬眠から目覚めて顔を出したようです。その美しさに見せられて、その時期が来ると山へ出かける人もたくさんいます。栽培は思ったよりも容易で、水鉢などで楽しめます。タイプサトイモ科の耐寒性宿根草原産地シベリア東部からカムチャッカ、日本草丈50~80cm花色白開花期5~6月頃土壌排水よくする日当たり日当たりよいところ温度耐寒性あり増殖株分け 栽培方法:6~8号の大き目の深い鉢の下に、くず炭を少し混ぜた5~10mmの大き目の赤玉土を敷き、赤玉土、桐生砂に腐葉土を2~3割混ぜた用土で排水よく植えつけます。腰水か、池などに鉢ごと水面まで浸して、風通しよく管理します。水鉢や瓶などに直接植えるか、植えた鉢ごとに水に入れ、用土の表面近くまで浸しておきます。肥料を好むので、有機質の固形肥を施し続けます。花が咲き終わったら、土に穴を開け、油かすや緩効性肥料を入れてやり、その後は月に1度は置肥します。夏は肥料を与えないほうが無難です。涼しくなってきたら、置肥を春と同じように与え、葉の枯れる12月までに株に充分な栄養を与えます。花が咲き終わるまでは追肥はせずに、よく日に当てるようにします。そうしないと、花よりも葉が伸びて、葉より下で花が咲いてしまいます。夏は遮光もしくは鉢を明るい木陰に移して葉焼けを防ぎます。水に浸けている場合は水温が上がらないように、時々、水を入れ替えます。9月中旬からはよく日に当てるようにします。水に浸けている場合、冬は凍らない地方はそのままでもかまいませんが、凍結する地域では、水を捨てます。寒さには強いので特に防寒する必要はありませんが、強い霜や凍結、乾燥から保護しましょう。花が早く見たい場合は株分けを行います。早春に根を洗い流し...

送料無料
隔月刊「山野草とミニ盆栽」17年初夏号

BONSAI 彩都 楽天市場店

1,004

隔月刊「山野草とミニ盆栽」17年初夏号

平成29年6月12日(月)発売 特集1 涼しく爽やかな夏へ! 水辺の山野草 ◉水辺の山野草たち ◉湿地のラン ◉睡蓮鉢で楽しむ水草たち 特集2 永久保存版! 黒松芽切り完全マニュアル/b> 速報 ! 第31回日草展 イベントレポート 第8回世界盆栽大会 in さいたま 日本の盆栽水石至宝展 おすすめスポット 春の六甲高山植物園 短期集中連載 タネから楽しむ植物栽培 石原篤幸 ピックアップ・季節の山野草 風知草 イベントレポート 第3回カンアオイ展 読者投稿写真コーナー グラビア・斑入り植物の美 錦蘭の仲間 矢辺正男 イベントレポート 第1回シダと着生植物展 赤松多肉植物園 第2回 鸞鳳玉/アデニウム 赤松佳奈 読者参加人気企画 園咲正照のなんでもQ&A 連載 世界の小球根 その39 クンシラン他 小山 毅 好評連載 第69回 花は友達 久志博信 ★小山飾りトピックス ★2017 全国ウラシマソウ図譜 連載 姿を良くする小品盆栽 充実の連載ラインナップ ●はなのかたち ●山野草原風景シリーズ いがりまさし ●京都北山 山里花季 広瀬慎也 ●草木のハーモニー 奏デル盆栽図鑑 加藤文子 ●カンアオイ登録銘品の譜 ●ミニ盆栽美術館 ●図解 ミニ盆栽・珍樹種探訪 群 境介 ●出会いの花たち 森 和男 ●山野草栽培ベーシックガイド 6つの心得 ●ミニ盆栽 今月の作業・管理 ●全国イベントガイド ●豪華賞品付 山野草ミニ・クイズ ●花の広場キーワードは「山野草で遊ぶ住まいと暮らし」。日々の生活を華やかに彩る身近な存在として、山野草やミニ盆栽の楽しみ方・育て方を探る新たなタイプの園芸情報誌です。小さな鉢で親しう草木の美しさを軸に、実用ハウツー記事から作品鑑賞まで、多面的に掲載...

(山野草)クリンソウ(九輪草)花色おまかせ 3号(お買い得3ポットセット)

charm 楽天市場店

1,910

(山野草)クリンソウ(九輪草)花色おまかせ 3号(お買い得3ポットセット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。雪解けを告げる春の花!クリンソウは山地の湿地などに見られるサクラソウの仲間です。4月から6月頃に花をつけ、下から順に段になって咲く様子が、お寺の屋根などの先端についている九輪に似ていることからクリンソウと呼ばれています。育成は、秋から春の花が咲き終わる頃までは、日当たりの良い場所で管理し、夏の暑さには弱いので、夏は直射日光の当たらない日陰で管理します。湿り気の多い場所に育成している植物なので水切れには注意が必要です 山野草 クリンソウ(九輪草) 3号(お買い得3ポットセット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Primula japonica別名九輪草、木曽小桜、キソコザクラ分類サクラソウ科サクラソウ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州、四国開花時期4月~6月置き場所水はけの良い土を好みます。冬から春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり適度に湿り気のある環境を好みますので、表土が乾きはじめたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期...

送料無料
山野草:フキタンポポ[カントウヨウ] 9cmポット10芽付き仮植え苗40ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

15,206

山野草:フキタンポポ[カントウヨウ] 9cmポット10芽付き仮植え苗40ポットセット【送料無料】

●商品説明 写真のような黄色い花が10個以上咲くつぼみ付きの株を9cmポットに仮植してお送りします。 ●商品説明 近年、正月の花として話題の「フキタンポポ」。 正月の花代表格の「福寿草」に比べ、育てやすく丈夫な植物です。 春(正月)に咲き、その後タンポポの様に綿毛をつけ、フキのような葉を出します。 関西でも栽培は可能です。暑い地方の場合は、日向ではなく半日陰がいいでしょう。 ●成長サイクル 冬【固いつぼみの状態】→春【開花】→初夏【綿毛】→夏【フキに似た葉が茂ります】→晩夏【葉が枯れ始めます】→秋【葉が枯れ休眠に入ります】 ●科/属名 キク科フキタンポポ属 ●特性 多年草 ●開花時期 1~4月(関東方面は1月から咲きだします。寒い地方は雪解け後です) ●管理場所 日向~半日陰 ●育て方 風通しの良い日向で管理します。水はけが良い場所を好みます。株が大きくなりやすいので、1~2年に一度植え替えをしましょう。 地植えの場合、植え付けから1週間は水やりをしましょう。その後は雨水で十分です。鉢(ポット苗)で栽培する場合は、鉢を持ち上げてて軽かったらあげる程度でいいでしょう。

(山野草)ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3号(お買い得5ポットセット)

charm 楽天市場店

4,250

(山野草)ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3号(お買い得5ポットセット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。高原の湿地を彩る!尾瀬などの高原の湿地の春を告げる植物として有名なサトイモ科の植物です。大きな白い花は仏炎苞と呼ばれ、雪解け水が流れる水辺を彩り、群生地では観光名所になっていることが多いです。花が終わると葉を伸ばし始め15cm~80cm程になります。育成は、夏の暑い時期は半日陰の涼しい場所に置いて育成して下さい。水切れには弱いので一年中水を切らさないように腰水か抽水で管理します。冬場は、地上部は枯れますが寒さには強い植物なので屋外で越冬可能です。ただし、凍結や霜で根茎に大きなダメージを与えないように注意が必要です。 山野草 ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3号(お買い得5ポットセット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況やお届け時期により高さは前後いたします。画像はあくまでも参考までにご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Lysichiton camtschatcense別名ベコノシタ分類サトイモ科ミズバショウ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州(中部以北) シベリア東部 カムチャッカ半島開花時期3月~4月置き場所春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり水切れに大変弱いので通年腰水か抽水で管理したほうが良いでしょう。腰水による育成の場合はマメに水換えをして水温が上がりすぎないよう注意が必要です。肥料花後に液体肥料を与えます。ご注意※画像はイメージです。 ...

(山野草)ユキワリソウ 標準花(雪割草) 花色おまかせ 3号(3ポット)

charm 楽天市場店

1,750

(山野草)ユキワリソウ 標準花(雪割草) 花色おまかせ 3号(3ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。雪解けを告げる春の花!ユキワリソウは日本に自生するオオミスミソウ、ミスミソウ、スハマソウを含むキンポウゲの仲間です。特に本州日本海側の林床で見られ、雪解けと共に春を告げる花として古くから親しまれてきました。原種に多くの花色が存在し、交配育種が容易なため、現在では数多くの品種、銘品が作出され海外からも注目を集めています。一重咲きの標準花、多弁花、八重咲き、千重咲き、雄しべの形が変化した日輪咲き丁字咲き、2段咲き、3段咲き、さらに2色、3色咲きとバリエーションは無限大でいまなお新しい品種が生まれています。育成は山野草の基本とも言え、蕾が膨らむ頃からはしっかりと日に当て、夏以降は日陰から半日陰で育てることが重要です。山野草 ユキワリソウ 標準花(雪割草) 花色おまかせ 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Hepatica nobilis var.japonica別名ミスミソウ、三角草、スハマソウ、地桜花分類キンポウゲ科ミスミソウ属園芸分類耐寒性常緑多年草(宿根草)原産地日本/本州から九州開花時期2月~4月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。...

(山野草)ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3~4号(1ポット)

charm 楽天市場店

1,380

(山野草)ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3~4号(1ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。高原の湿地を彩る!尾瀬などの高原の湿地の春を告げる植物として有名なサトイモ科の植物です。大きな白い花は仏炎苞と呼ばれ、雪解け水が流れる水辺を彩り、群生地では観光名所になっていることが多いです。花が終わると葉を伸ばし始め15cm~80cm程になります。育成は、夏の暑い時期は半日陰の涼しい場所に置いて育成して下さい。水切れには弱いので一年中水を切らさないように腰水か抽水で管理します。冬場は、地上部は枯れますが寒さには強い植物なので屋外で越冬可能です。ただし、凍結や霜で根茎に大きなダメージを与えないように注意が必要です。 山野草 ミズバショウ(水芭蕉)の苗 (1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9~12cm ※入荷状況やお届け時期により高さは前後いたします。画像はあくまでも参考までにご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Lysichiton camtschatcense別名ベコノシタ分類サトイモ科ミズバショウ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州(中部以北) シベリア東部 カムチャッカ半島開花時期3月~4月置き場所春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり水切れに大変弱いので通年腰水か抽水で管理したほうが良いでしょう。腰水による育成の場合はマメに水換えをして水温が上がりすぎないよう注意が必要です。肥料花後に液体肥料を与えます。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます...

山野草鉢と草の友(土)のセット:反そり鉢(3号)2個

園芸ネット プラス

2,134

山野草鉢と草の友(土)のセット:反そり鉢(3号)2個

山野草の植え付けに!瀬戸焼のシンプルな陶器鉢を2鉢と、プロが作った山野草用土「草の友」をお届けします。鉢底ネット付きです。用土は多めになっておりますので、お持ちの鉢の植え替え用などにもご利用ください。セット内容:山野草鉢:反そり鉢[瀬戸焼](3号) × 2用土:草の友 3リットル × 1鉢底ネット × 2 山野草鉢:反そり鉢[瀬戸焼](3号) 瀬戸焼のシンプルな陶器鉢です。横線の模様が入り、上部に向かってやや反りのあるバランスの良い鉢です。※手作り品ですので、サイズや色あいは若干異なる場合がありますのでご了承ください。サイズ(約):直径10.2cm(内径8.5cm)、高さ10cm、深さ9cm 用土:草の友 夏は暑く冬は寒い四季のはっきりとした京都の地で、40年来の栽培ノウハウから山野草のプロが開発した山野草の土です。こちらの土があれば山野草を始めとし、野生ランや宿根草、花木・球根等、殆どの植物が栽培可能となります。内容硬質鹿沼小粒・硬質赤玉小粒・軽石・ゼオライトの配合容量3リットル※袋には商品名や内容量等の記載は一切ございませんので、予めご了承下さいませ。山野草鉢と草の友(土)のセット:反そり鉢(3号)2個の栽培ガイド苗類のお届け形態について

(山野草)ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3号(お買い得3ポットセット)

charm 楽天市場店

3,180

(山野草)ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3号(お買い得3ポットセット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。高原の湿地を彩る!尾瀬などの高原の湿地の春を告げる植物として有名なサトイモ科の植物です。大きな白い花は仏炎苞と呼ばれ、雪解け水が流れる水辺を彩り、群生地では観光名所になっていることが多いです。花が終わると葉を伸ばし始め15cm~80cm程になります。育成は、夏の暑い時期は半日陰の涼しい場所に置いて育成して下さい。水切れには弱いので一年中水を切らさないように腰水か抽水で管理します。冬場は、地上部は枯れますが寒さには強い植物なので屋外で越冬可能です。ただし、凍結や霜で根茎に大きなダメージを与えないように注意が必要です。 山野草 ミズバショウ(水芭蕉)の苗 3号(お買い得3ポットセット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況やお届け時期により高さは前後いたします。画像はあくまでも参考までにご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Lysichiton camtschatcense別名ベコノシタ分類サトイモ科ミズバショウ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州(中部以北) シベリア東部 カムチャッカ半島開花時期3月~4月置き場所春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり水切れに大変弱いので通年腰水か抽水で管理したほうが良いでしょう。腰水による育成の場合はマメに水換えをして水温が上がりすぎないよう注意が必要です。肥料花後に液体肥料を与えます。ご注意※画像はイメージです。 ...

(山野草)ユキワリソウ(雪割草) 紫花 標準花(雪割草)3号(3ポット)

charm 楽天市場店

2,070

(山野草)ユキワリソウ(雪割草) 紫花 標準花(雪割草)3号(3ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。雪解けを告げる春の花!ユキワリソウは日本に自生するオオミスミソウ、ミスミソウ、、スハマソウを含むキンポウゲの仲間です。特に本州日本海側の林床で見られ、雪解けと共に春を告げる花として古くから親しまれてきました。原種に多くの花色が存在し、交配育種が容易なため、現在では数多くの品種、銘品が作出され海外からも注目を集めています。一重咲きの標準花、多弁花、八重咲き、千重咲き、雄しべの形が変化した日輪咲き丁字咲き、2段咲き、3段咲き、さらに2色、3色咲きとバリエーションは無限大でいまなお新しい品種が生まれています。育成は山野草の基本とも言え、蕾が膨らむ頃からはしっかりと日に当て、夏以降は日陰から半日陰で育てることが重要です。山野草 ユキワリソウ(雪割草) 紫花 標準花(雪割草)3号(3ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Hepatica nobilis var.japonica別名ミスミソウ、三角草、スハマソウ、地桜花分類キンポウゲ科ミスミソウ属園芸分類耐寒性常緑多年草(宿根草)原産地日本/本州から九州開花時期2月~4月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです...

スポンサーリンク
スポンサーリンク