メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「夏の宿根草」検索結果。

夏の宿根草の商品検索結果全411件中301~360件目

野菜の苗/アピオス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

野菜の苗/アピオス3号ポット2株セット

おいしい薬用芋・お花も綺麗・緑のカーテンに!野菜の苗/アピオス3号ポット2株セット6インディアンが古くから食べているという薬用芋。数珠のようにつながったイモのような塊茎を食用とします。とても甘くてよい香りがし、ゆでたり揚げたりしておいしく召し上がれます。栄養価も非常に高く、健康食品としても注目を集めています。夏に咲く花も美しく、鑑賞価値もあり、摘み取って乾燥させると健康茶として利用できます。栽培は容易な強健作物で、土質を選ばず、全国どこでも栽培できます。タイプ:マメ科の耐寒性宿根草(つる性)草丈:2~3m植付適期:5~6月収穫:10~11月日照:半日陰むき栽培方法:乾燥・排水不良に弱いので、マルチングをしておくと生長がよくなります。蔓が伸び始める頃までに、支柱立てとネット張りをしておきます。花は摘み取って乾燥させると、健康茶として利用できますが、花を咲かせたままにしておくと、イモ(地下茎)が太りにくいので注意します。収穫:霜が降り、地上部が枯れるとイモの肥大も終了しますが、収穫は10月頃から翌年3月頃まで収穫できますので、必要に応じて掘り出します。また根は、株元から1~2mの範囲に広がるので、掘り残しがないようにします。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。5月上旬時点では、まだ発芽していない状態、6月以降は伸びすぎたつるをいったん切り戻した状態でのお届けとなる場合があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:岐阜県アピオス3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について夏を涼しく 緑のカーテンづくり

【種子】トーホク西洋おだまき(アキレギア)

Ivy

216

【種子】トーホク西洋おだまき(アキレギア)

コメント: アキレギアとも呼ばれます。 高性の品種で、真夏の高温多湿を避ければ非常に育てやすい品種です。 宿根草なので可愛らしい明るい花が毎年楽しめます。 学名・科名: Aquilegia flabellata キンポウゲ科 アキレギア(オダマキ)属 英名: columbine 種類: 多年草・宿根草 別名: 和名: 苧環(オダマキ)、糸繰草(イトクリソウ) 草丈: 40~90cm 花色: 赤・桃・黄・白などの混合 用途: 花壇、プランター、切り花 播種時期: 3月中旬~5月下旬 開花時期: 5月中旬~8月中旬 発芽適温: 15~20℃ 発芽日数: 播種深さ: 開花までの日数: 翌年咲きです。 花言葉: 「ひたむきな愛」 生産地: オランダ 内容量: 0.5ml 1袋で約120本分です。 発芽率: 約50%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 発芽率はよいので密まきにならないように注意します。 まいたタネは順調であれば2年目に開花します。 育て方: 水はけが良く、夏はやや日陰になるような場所が適しています。 花壇には少量の石灰・腐葉土・少量の有機質肥料を施し、 良く耕しておきます。 プランターの場合は60cmプランターに2本を目安にしてください。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。   トーホク...

【サボテン類・リプサリス・Dタイプ】3号鉢・多肉植物

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

842

【サボテン類・リプサリス・Dタイプ】3号鉢・多肉植物

[商品サイズ] 3号鉢 サボテン科 多肉植物 [原産地] ブラジル他[耐寒性]やや弱い(5℃以上) [耐暑性] 普通 [栽 培] ★一年を通して柔らかい光が好きです。 ★明るい日影や、室内のレースのカーテン越しで、風通しの良い場所に置きましょう。★寒くなったら室内に入れましょう。 ★春と秋は生育期なので、乾いて少ししたらたっぷり水をやります。★夏と冬は生育が鈍くなるので、水は少な目です。★夏の直射日光は苦手なので注意しましょう。[植え替え] ★2~3年に一度、春と秋が適期です。★水はけのよい土(サボテンの用土など)を使用します。 *植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。【魅力的な植物♪サボテン類】★あまり水がなくても生きられるように、トゲがあります。★サボテンは、トゲのある部分(棘座)に綿があり、多肉植物にはない。★いろいろな色や形があり、花の色も豊富で楽しめます。--------------------------------------★お届けは「リプサリス」です。 ★森林性のサボテンで、夏の直射日光は苦手です。 ★お届けは写真と同等の株ですが個体差はあります。 (2017/8/24) ★お届けの時期により、苗の状態が変わることがあります。

野菜の苗/ミョウガ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

800

野菜の苗/ミョウガ3号ポット2株セット

茗荷・香味野菜の苗野菜の苗/ミョウガ3号ポット2株セットミョウガは家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。中国東南部原産で、渡来後野生化したといわれています。幼茎をミョウガタケとして食用にするほか、7~10月頃に根元から出る蕾を採取して「ミョウガ」「ミョウガのコ」とし、主に薬味として利用します。半日陰の湿り気のある場所を好み、栽培方法は簡単で、病気もなく、一度植えつければ地下茎で次々に殖えて毎年収穫できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2~5月 10~12月草丈:20~40cm収穫期:ミョウガタケは4~5月頃、花ミョウガは7月半ば~9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20~30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県ミョウガ3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【魅惑のクレマチス・ニュープリンス】3.5号ポット芽だし苗・インテグリフォーリア系

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

842

【魅惑のクレマチス・ニュープリンス】3.5号ポット芽だし苗・インテグリフォーリア系

【お届け商品サイズ】 3.5号ポット苗 クレマチス全般 【キンポウゲ科 クレマチス属 つる性植物】 【花言葉】 美しい心 【系 統】インテグリフォーリア系・交配種 【新枝咲き】 【花 期】 4月~10月 【花 径】 約5~6cm 【耐寒性】 強い 【剪 定】 強剪定 (冬:地ぎわから剪定 花後:地ぎわから2~3節で剪定)【栽 培】 ★日当たり(夏は午後から陰るところ)が好きですが、極端な水切れを嫌います。★株もとが暑くなるのを嫌うので、株もとが陰になるように工夫すると良い。★鉢植えの物は乾いたらたっぷりと水をやります。★肥料は緩効性の有機肥料が良い。★植えかえは、一般的には休眠している2~3月ごろが良い。★寒冷地では、11月以降は植えかえはしない。5月ごろに植え替える。 *植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。【魅惑のベル型クレマチス・ニュープリンス】★明るい青紫色のベル型クレマチス。 ★やや大きめで、いい香りがします。 ★四季咲きタイプの、木立ち性でからまないタイプ。★お届けは新芽が少し伸びた苗です。 (2018/2/27)

エキノプス `スターフロスト'

おぎはら植物園

432

エキノプス `スターフロスト'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Echinops bannaticus 'Star Frost' ■ 別 名 : エキノプス バンナティクス(学名) 瑠璃玉薊(ルリタマアザミ) など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 今までの白花種に比べて花茎の色がシルバーグリーンで、夏に咲く花との色合いが爽やか ホワイトガーデンにもよく合う 花茎の分岐よく、たくさん咲く品種 切花やドライフラワーにも 写真 左側中:咲き始め 写真 左側下:ツボミの様子 ~担当スタッフのコメント~ ドイツからのタネで育てた白系ルリタマアザミの最新品種です。今までの品種よりコンパクトでたくさん咲く特徴があります。 暑い夏に咲く宿根草は種類が少ないので、本種は貴重な存在と言えます。さわやかな白で、青花と合わせても清涼感があります。 切花として飾ったあとはドライフラワーにもどうぞ。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地...

【魅惑のクレマチス・篭口M】3.5号苗・インテグリフォーリア系【お買い得!】

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

518

【魅惑のクレマチス・篭口M】3.5号苗・インテグリフォーリア系【お買い得!】

【お届け商品サイズ】 3.5号苗 クレマチス全般 【キンポウゲ科 クレマチス属 つる性植物】 【花言葉】 美しい心 【原産地】 交配種 篭口 【系 統】インテグリフォーリア系・交配種 【新枝咲き】 【花 期】 4月~10月 【花 径】 約5~6cm 【耐寒性】 強い 【剪 定】 強剪定 (冬:地ぎわから剪定 花後:地ぎわから2~3節で剪定)【栽 培】 ★日当たり(夏は午後から陰るところ)が好きですが、極端な水切れを嫌います。★株もとが暑くなるのを嫌うので、株もとが陰になるように工夫すると良い。★鉢植えの物は乾いたらたっぷりと水をやります。★肥料は緩効性の有機肥料が良い。★植えかえは、一般的には休眠している2~3月ごろが良い。★寒冷地では、11月以降は植えかえはしない。5月ごろに植え替える。 *植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。【魅惑のベル型クレマチス・ローグチM】★紫系のベル型クレマチス。 ★「篭口」から生まれた、Mシリーズ(実生)の子です。 ★実生ですので、色や伸び方など様々ですのでご了承ください。★四季咲きタイプの、やや木立姓で、自然に絡まない。★お買い得価格でご提供です。★お送りする商品は芽出し苗です。 ★2018/2/19

宿根ジャンボフロックス ゴリアス 3.5号苗(b16)

千草園芸

1,620

宿根ジャンボフロックス ゴリアス 3.5号苗(b16)

18年3月15日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。183c宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。 宿根ジャンボフロックス ゴリアス 成長草丈:70~100cm 開花時期:6月~8月 25cm以上にもなる大きな花房は、一般品種の2倍近い大きさで花の少ない夏花壇でインパクト抜群。 背も高いため、うどんこ病などの影響を受けにくく、また病気やカビにも抵抗力を持つためとても育てやすく魅力の多い品種。 花房から香る甘いキャンディーのような香りにも感動します。 大きな花を持ち上げる茎は頑丈で切花にも向き、切花にすると一房でも大きな花束が出来上がります。

【輸入種子】ブルーキャットニップ(キャットミント)藤田種子

Ivy

269

【輸入種子】ブルーキャットニップ(キャットミント)藤田種子

コメント: 早春から夏まで、ブルーの花を咲かせる常緑の宿根草です。 早めの軽い刈り込みで秋まで開花します。 真夏の日差しには弱いので注意が必要ですが耐寒性は強く作り易いです。 ある程度伸びてくると垂れ、地面を這うように広がります。 生け垣や花壇、通路の縁取り、グランドカバーなどに利用されます。 ヨーロッパのオーソドックスなラベンダー園やバラ園の縁取りによく用いられてきました。 学名、科名: Nepeta cataria シソ科ネペタ属 英名: Catnip、Catmint 種類: 宿根草 別名: キャットミント 和名: 犬薄荷(イヌハッカ) 草丈: 20~40cm 利用方法: 別名「キャットミント」と呼ばれています。 ある程度まで伸びてくると垂れ、地面を這うように広がります。 生け垣や花壇、ツウ蝋の縁取り、グランドカバーなどに利用されます。 ヨーロッパのオーソドックスなラベンダー園の縁取りには必ず用いられてきました。 ハーブティーなどに。 乾燥葉は香りが良く爽やかな香りがするのでサラダ・スープにアクセントにも良いです。 効能・効果: 発汗、解熱、抗痙攣、鎮静、収れん、通経(月経促進)、健胃、駆風などに効果があるといわれています。 播種時期: 3~5月、9~10月 収穫時期: 7~8月頃 発芽適温: 約20℃ 発芽日数: 播種深さ: 花の色: 青紫色 花言葉: 「自由な愛」「愛らしさ」 生産国: イギリス 内容量: 0.1ml 発芽率: 約20%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 苗床などに蒔き、薄く覆土し発芽後適宜間引き、移植鉢に仮植えし、本葉4~6枚の頃、20cm間隔に定植します。 それぞれ摘芯を2~3回重ね、株張りをよくします。 株分け、挿木でもふやせます。 育て方:...

花苗【大苗】 エリンジューム ネプチューンゴールド 5号ポット苗 宿根草 多年草 イングリッシュガーデン  ガーデニング カラーリーフ

花みどりマーケット

1,779

花苗【大苗】 エリンジューム ネプチューンゴールド 5号ポット苗 宿根草 多年草 イングリッシュガーデン ガーデニング カラーリーフ

★お届け株の平均的なサイズ見本画像です。株の草姿やボリューム等、個体によって若干異なりますのでご了承ください。 【商品説明】 ヨーロッパ原産のセリ科の耐寒性常緑多年草。寒さが厳しい地域では落葉する場合もあります。 地域にもよりますが、毎年初夏頃から夏にかけ開花します。 美しいライムイエローのガクの花を、長い穂を立ち上げて開花します。 花持ちは良いので切り花に向き、庭に植えればワイルドでナチュラルな雰囲気になり、美しいライム色は鮮やかな挿し色になります。 葉にはトゲがあるので扱いに注意が必要です。 開花草丈は60~80cm高で、株幅は30~40cm程度。 花も葉も、生花やドライフラワーとしても人気です。 【育て方】 寒さには強いですが、やや高温多湿を嫌います。 水はけの良い場所で、やや乾燥気味を好みます。夏の暑い地域では、午後からの西日が当たらない場所がお勧めです。 庭植えにすれば植え放しで大丈夫です。植え込み時には根鉢を崩さないようにして、そのまま植え込んで下さい。 【お届けする商品について】 5号ポット苗

宿根フロックス【選べる3品種】 3号苗(b9)

千草園芸

648

宿根フロックス【選べる3品種】 3号苗(b9)

17年7月7日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。177b宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

Franchi社 ルバーブ RABARBARO [109/1]

マグーズショップ

537

Franchi社 ルバーブ RABARBARO [109/1]

Franchi社 RABARBARO ルバーブ [109/1] Franchi社 ルバーブは、寒さにはとても強いですが、暑さには弱いため、夏を涼しく乗り切ることがポイントです。こちらの品種は、多少赤みは出ますが、茎の中まで赤くなるような品種ではありません。パッケージはあくまでもイメージ画像となります。 ルバーブジャムや、ルバーブパイ、ゼリーなどに調理されます。 *茎以外の全部分に毒性があります。必ず茎部分のみを食用としてお使いください。 タデ科 耐寒性 宿根草 商品情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 商品No 分類 ガーデニング 機能 イタリアハーブ、種 商品名 Franchi社 RABARBARO ルバーブ [109/1] 価格 498円 (税別) 内容 1g(約65粒) 原産国 イタリア 販売者 ナチュラルハーベスト JAN 8012450715832 ●種まき:4-5月、9-10月 ポットや箱に約1cm深さに種を点まきし、発芽までの2週間は乾燥させないよう管理します。発芽後、込み合っているところを間引き、葉柄が太く厚いものを残します。 畑に直接蒔く場合には、約1m間隔で1箇所3-4粒点まきし、間引きしながらいい株を残します。 ●移植 本葉4-5枚程度になったら、十分に有機肥料を施した肥沃な畑に約1m間隔で移植します。夏の暑さに弱いため、夏には半日陰になる少し湿り気のある場所が向いています。多湿は禁物です。 ●収穫:4-9月 2-3年目から収穫可能です。太い茎が10本以上できたら外側の葉柄25cmくらいのものを順次、根元からナイフでカットします。 ●発芽率:75% ※こちらの品種は、多少赤みは出ますが...

山野草:姫ワレモコウ 9cmポット苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

415

山野草:姫ワレモコウ 9cmポット苗

●商品情報【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【盆花】【矮性種】【茶花】 商品名:姫ワレモコウ(ひめわれもこう) 和名:姫吾亦紅、姫吾木香 ●商品説明 草丈が20~40cm程とタンナワレモコウに比べ低めです。 冬は地上部が枯れて根の状態で越し春に再び芽を出して生長する多年草です。夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。花は渋い赤色でひかえめな花ですが、バラ科のためとても良い香りがします。花も次々と咲きだすため2週間ほどは楽しめます。 ●草丈 20~40cm ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 8~9月 ●植え付け適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 夏に植え付ける場合はポット(鉢)苗のまま花を楽しんだ後、花茎を切り落とし、土をなるべく崩さずに植え替えましょう。その後根付くまで1週間程はたっぷりと水やりをして下さい。 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ヶ月置きに置き肥を与えます。しかし、あまり多肥にすると、病害虫にあいやすくなるため気を付けましょう。植え替え・株分けは、春に行いましょう。

【選べる4種】宿根フロックス 4号苗(e12)

千草園芸

648

【選べる4種】宿根フロックス 4号苗(e12)

17年8月29日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。178d 多少、色の濃淡の違いがございます。宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

【イタリアのハーブの種】 FRANCHI社 ルバーブ109/1

ミセスリビング

514

【イタリアのハーブの種】 FRANCHI社 ルバーブ109/1

タデ科・耐寒性・宿根草 ●種まき 4-5月・9-10月 ●収穫 4-9月 【種まき】 ポットや箱に約1cm深さに種を点まきし、発芽までの2週間乾燥させないよう管理します。発芽後、混み合っているとろを間引き、葉柄が太く厚いものを残します。 畑に直接撒く場合には、約lm間隔で1箇所3-4粒点まきし間引きしながらいい株を残します。 【移植】 本葉4-5枚程度になったら、苦土石灰などを施した肥沃なアルカリ性の畑に約1m間隔で移植します。夏の暑さに弱いため、夏には半日陰になる少し湿り気のある場所が向いています。多湿は禁物です。 【収穫】 2-3年目から収穫可能です。 太い茎が10本以上できたら外側の葉柄25cmくらいのものを順次、根元からナイフでカットします。 【特徴】 寒さにはとても強いですが、暑さには弱いため夏を涼しくのり切ることがポイントです。 これは赤みの強い品種ですが一般に強い日差しに当たると茎が赤くならず緑になってしまうので注意してください。 美しい赤を利用しジャムやゼリーに調理されます。 茎を食用にしてください。葉は食用ではありません。 生産地 イタリア 内容量1g 発芽率65% 種子の薬品消毒はしておりません。 メーカー都合によりパッケージは入荷時により変わります。10/3までに89 個完売しました!

【種子】Prime Perennial Collectionアルメリア シューダメリアジョイスティック フォーミュラミックスLife with Green

Ivy

198

【種子】Prime Perennial Collectionアルメリア シューダメリアジョイスティック フォーミュラミックスLife with Green

コメント: ・春/夏どちらも播種可能 ・庭植えに植えると花付きが更によくなります。 科名: Armeria maritima イソマツ科アルメリア属 英名: Armeria 種類: 多年草・宿根草 別名: 和名: 浜簪(ハマカンザシ) 草丈: 約35~40cm 花色: 白、桃、赤などの混合 用途: 花壇、プランター 、切花 播種時期: 5月上旬~6月下旬(春まき)、9月上旬~10月下旬(秋まき) 開花時期: 寒冷地:4月上旬~5月下旬 温暖地:3月上旬~5月下旬 発芽適温: 約18~22℃ 耐寒性: -15℃まで 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「思いやり」「同情」「歓待」「可憐」「共感」「滞在」 生産地: オランダ 内容量: 約5粒 発芽率: 約87%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 好光性種子なので薄く覆土します。 育て方: 日当たりと水はけのよい場所で栽培します。多湿にやや弱い面がありますが、乾燥には強く土質も選ばない丈夫な花です。 2年目から株分けできます。3~4月または9~10月頃が目安ですが、花が終わった後でも可能です。古土を落とし5芽位の株に分けます。 根は切らないで長すぎる場合は丸めてやや深いめに植えます。 4~9月の生育期間中は液肥の1000倍液を月2回施します。霜よけをすると葉が痛まずに済みます。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【輸入種子】Johnsons SeedsAquilegia Nora Barlow Mixedアクレイジア(オダマキ)・ノーラ・バロウ・ミックスジョンソンズシード

Ivy

891

【輸入種子】Johnsons SeedsAquilegia Nora Barlow Mixedアクレイジア(オダマキ)・ノーラ・バロウ・ミックスジョンソンズシード

コメント キンポウゲ科の耐寒性多年草です。年素晴らしい虹色のミックス品種です。(ブルー・ホワイト・ヴァイオレット・ピンク・レッド)主に八重咲きの花が咲きます。 毎年素敵な花が咲く宿根草の種です。 用途 花壇、切花 花色 ブルー・ホワイト・ヴァイオレット・ピンク・レッド 草丈 約90cm 播種時期 1~6・10~12月 開花時期 翌年3~5月 発芽適温 18~24℃ 発芽日数 約30~90日 採種国 オランダ 容量 約75粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約85%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 ひたむきな愛 植え方 株間45cm位 育て方 水はけが良く、夏はやや日陰になるような場所が適しています。花壇には少量の石灰・腐葉土・少量の有機質肥料を施し、良く耕しておきます。プランターの場合は60cmプランターに2本を目安にしてください。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。無断での転用...

サルビア ネモローサ 天使のシンフォニー 花苗

楽しいガーデニング生活『なごみ』

580

サルビア ネモローサ 天使のシンフォニー 花苗

鉢植えではコンパクトに 花壇ではダイナミックな株に 暖地では秋に植えると春に大きな株を楽しめます。 ◆内容 宿根サルビア 天使のシンフォニー1ポット ※品種をラベンダーブルー/シェルピンクからお選び下さい ※お届け時には花が開花する前の状態の場合がございます。 10.5cmビニールポット 植物生産物と言う特性上、モニターの色そのままと言う訳には参りません事を予めご了承下さいませ。 ・科名 シソ科 ・植物分類 耐寒性:-10度ぐらいまで、耐暑性:強 ・開花時期 5月~10月 ・草丈:50cm前後 ・用途 鉢植えではコンパクトで綺麗に咲き、花壇に植えるとダイナミックに楽しめます。生育旺盛なので鉢植え時は10号以上の鉢で深めの鉢を使います。 特徴 サルビア・ネモローサの改良品種です。 従来種より節間が短く、分岐力に優れ とても綺麗に株姿が整います。 又株張りが大変強く耐暑性、耐寒性に優れ、 どこでも育てやすい植物です。 花は多花性で数回の切り戻しで再開花し、夏の間も綺麗に咲きます。花後の切り戻しを繰り返すことで晩秋まで開花します。 宿根草で晩秋まで咲きます。秋植えは株が大きくなるので次年度にダイナミックに咲くのでオススメです。 管理方法 場所:日当たりの良い所 用土:水はけの良い土を好みます。 水やり:土の表面が乾いたらたっぷりあげて下さい。過湿にしないように気をつけて下さい。 切り戻し:終わった花は摘み取ります。花後に切り戻しをすると繰り返し花が咲きます。 肥料:切り戻した後、市販の化成肥料を追肥して下さい。 草姿が乱れたら、株元から3節ほど残し刈り込みます。 鉢植えでは根が詰まってきたら、大きい鉢に植え替えて下さい。 冬越し:耐寒性宿根草なので-10度以下になるような極寒冷地・高冷地を除き冬越し可能です。一度植えたら何年も楽しめます...

山野草:八重咲きイチリンソウ 9cmポット苗※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

653

山野草:八重咲きイチリンソウ 9cmポット苗※今季開花終了

●商品情報 和名:八重咲き一輪草 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【スプリングエフェメラル】 ●商品説明 ヨーロッパやアジア北東部に自生するヤブイチゲの八重咲品種です。ニリンソウやカタクリが自生するような場所を好みます。繁殖力は旺盛で、地下茎で群生します。 雪解けとともに美しい純白の花を咲かせ、早夏、若葉が広がる頃には、地上部は枯れてなくなります。その後は翌春まで地中の地下茎で過ごします。このような草花たちをスプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼びます。早春のごく短い一時期だけ華やかに姿をあらわし、すぐに姿を消す様はまさに妖精。細長い花茎の先に咲く無数の花びらは見るものを魅了し、優しい色合いで心身を癒してくれます。 ●草丈 15~25cm ●科/属名 キンポウゲ科イチリンソウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 4~5月 ●育て方 *管理場所* 落葉樹の下など木漏れ日のさす半日陰 *庭植えの場合* 半日陰の湿り気のある場所に植えつけます。木漏れ日のさす落葉樹の木の下などがいいでしょう。グランドカバーなどにも最適です。 増えやすいので2年に1度秋に株分けをしてあげます。春の楽しみが増えます。 *鉢植えの場合* 中深の広めの鉢かコンテナに植えつけます。管理場所は半日陰。 芽出し前から開花期にかけては十分に日に当て、花後は半日陰で育てるのがよいでしょう。寒さに強いですが冬場は凍らないように気をつけます。用土は黒土か山野草用の土。腐葉土をまぜて植え込みます。 *鉢植えの水やり* 成長期は表土が乾いたらば与えます。水は好きですがあげすぎは根ぐされの元になるので気をつけましょう。休眠期は乾きすぎないように様子を見て与えます。 *肥料* 初夏に地上部が枯れて休眠するため、春先~地上部のあるうちに株を太らせるための肥培が...

【輸入種子】Johnsons SeedsWorld Botanics CollectionTricyrtis Hirta Toad Lilyトリシルティス(ほととぎす)・トウド・リリージョンソンズシー...

Ivy

424

【輸入種子】Johnsons SeedsWorld Botanics CollectionTricyrtis Hirta Toad Lilyトリシルティス(ほととぎす)・トウド・リリージョンソンズシー...

コメント トリシルティスとはヤマホトトギスの学名で、日本では茶花として有名です。ホトトギスも英国では“ヒキガエルのユリ"と呼ばれています。少し赤い羽毛が生えたようなステムの先に、一見ランのように見えるパープルの素晴らしい斑入りの花が英国ではとても貴重な品種です。日本の山野草専門店でもななかなか見つからない物です。耐寒性がります。エキゾチックな花ですね。 科名 Tricyrtis hirta ユリ科/耐寒性宿根草 用途 花壇、鉢、切花 花色 ホワイト、レッド、パープル 草丈 約60cm 播種時期 10~3月 開花時期 8~10月 発芽適温 約20℃ 発芽日数 約28~90日 採種国 英国 内容量 約50粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約80%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 永遠にあなたのもの 植え方 株間45cm位 育て方 プラグトレイまたはシードトレイ播き:根が十分に張って摘めるようになったら9cmポットに仮植し、本葉5~6枚になったら用土を崩さずに慎重に定植します。夏の暑さに弱く涼しい気候を好みます。日当たりを好みますが夏の強光は避けてください。秋遅くに地上部分が枯れる宿根草です。寒さには強いが凍結すると枯れてしまいますので、鉢植えの場合は凍らない場所に移動しておきましょう。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。 全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。 HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ...

ペルシカリア `ブラックフィールド'

おぎはら植物園

648

ペルシカリア `ブラックフィールド'

■ タデ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Persicaria amplexicaulis 'Blackfield' ■ 別 名 : ペルシカリア(ポリゴヌム)アンプレキシカウリス(学名) など ■ 花 期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ヒマラヤ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 花色の濃い改良種 鮮やかな赤い花穂がすっと長く伸び、夏から秋にかけて長期間次々と開花する 自然な雰囲気の庭にも最適で欧米で人気が高い 性質は丈夫で暑さにも強く、株立ちになる ~担当スタッフのコメント~ このような花が大きく背の高いタデの仲間は国内での流通が少ないのですが、とてもおしゃれで趣のある姿で、特にヨーロッパでは人気の高い花であり、おすすめです。 花茎が高くすっと伸びて、鮮やかな赤い花を咲かせます。線が細いので他の草花の邪魔をせず、風に揺れて良い風情があります。 目立つ鮮やかな色ですが、花自体は小さく、花茎も細いので、他の草花と綺麗に調和します。夏も咲きますが、秋の花は季節が進むほど花色が濃く染まりキクやススキ、グラスなど秋の草花と競演する姿は特に美しいです。 和の趣もあり、和洋問わず似合う花でもあります。 本種はペルシカリアの中でも丈夫なアンプレキシカウリスの改良種です。暑さ、寒さに強くとても丈夫でありながら、殖えすぎず、株立ち状にまとまって生育しますので、草姿も良いです。 花つきが抜群で、大株になると非常に見ごたえがあります。 初夏頃に切り戻すと、夏の花がコンパクトに咲きます。 無剪定で大きく茂らせて咲かせても見事です。 晩夏頃に一旦花が咲き終りますが、強めに切り戻すと秋も姿良く咲き...

■新鮮花壇苗■ふわふわかわいい!ロータス ブリムストーン3号ポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

390

■新鮮花壇苗■ふわふわかわいい!ロータス ブリムストーン3号ポット苗

明るい葉色が美しい植物。ふわふわとしたうぶ毛が愛らしさでいっぱい! 送料区分:A2(送料表はこちら) ■ 形状・サイズ他 9cmポット ■ お届け予定 *お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 明るい葉色が爽やかなロータス ブリムストーン。ライムグリーンの新葉は生長するにつれ、落ち着いた色合いへと変化。気品漂う姿へと変身します。葉の表面にはふわふわとした愛らしいうぶ毛。光をあびると輝くような美しい姿を見せてくれます。丈夫でもこもこと大きくなる植物。ロータス単品でも寄せ植えでも大活躍!夏に咲く小さな魚のような花にもご注目を! 育て方 マメ科の多年草 花時期は6月~8月 日当たり、風通しのよいところで育ててください。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。やや乾燥気味を好みますが、水切れには注意しましょう。高温多湿が苦手なので、夏は涼しくすごせるようにしてください。真夏の直射日光は避けましょう。寒さには強いです。肥料はあまり窒素分を与えすぎないように。花壇苗・花苗 かわいいセダム 宿根草 ハーブ グランドカバー 明るい葉色が爽やかなロータス ブリムストーン。ライムグリーンの新葉は生長するにつれ、落ち着いた色合いへと変化。気品漂う姿へと変身します。

グラス メリカ キリアタ

おぎはら植物園

432

グラス メリカ キリアタ

■ 学名 : Melica ciliata ■ 別名 : メリカ シリアタ ヘアリー・メリック シルキースパイク・メリック など ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 落葉性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 40cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 初夏頃からシルキーで柔らかな穂をたくさん立ち上げ、可愛らしい印象 小型のメリカで、草花との混植にも使いやすい やや乾燥気味で風通し良い環境を好む ~担当スタッフのコメント~ シルキーな穂が美しいグラスは多種ありますが、本種は小型で株張りも穏やかなグラスで、狭いスペースにも利用できます。 また、草花の間に柔らかさを演出する花材としても有効で、パステル調の草花との相性が特に良い、可愛いイメージのグラスです。 葉は半球状に茂り、夏になると4cmほどの小さな穂が次々に上がってきます。 柔らかい手触りの葉と、綿のような穂で、可憐さのあるグラスですが、性質は丈夫で、暑さ、寒さに耐え、とても丈夫です。 性質はゆっくりですが、着実に育ち、年々穂も多くなってきます。 手触りも柔らかな穂 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~生育中 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので、こちら寒冷地では冬~早春は地上部落葉中です ↑苗の様子 秋頃(販売開始時につきやや若め) ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照...

カタナンケ `アモーレ ブルー'

おぎはら植物園

324

カタナンケ `アモーレ ブルー'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)または耐寒性一年草 ■ 学 名 : Catananche caerulea 'Amor Blue' ■ 別 名 : 瑠璃苦菜(ルリニガナ・和名)、カタナンチェ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-8℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 南ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 瑠璃色の鮮やかな花がとても美しく、目を引きつける 蕾もメタリックでユニーク 切り花にも向き、ドライフラワーでも楽しめる 病害虫もなく丈夫だが、夏の高温多湿と冬の強い寒さを嫌うので注意する ~担当スタッフのコメント~ 弊社では90年代に栽培、販売しておりましたカタナンケですが、最近ご要望をいただくようになりましたので`アモーレブルー'を新たに販売いたします。 この植物の魅力は、何といっても、その美しいブルーにあります。和名は瑠璃ニガナと言われ、輝きのある瑠璃色の花は、一度見れば忘れがたい、美しい印象を残します。 高温多湿を嫌いますので、暖地では夏までの一年草になる場合があるのですが、一年草でも毎年植えたいと思わせてくれる、すばらしい花色です。 もともとは標高の高い砂礫地に生える花なので、水はけの良い用土で植える、風通しを確保する、夏の午後には日差しが弱まる、このような涼しい環境にすれば夏越しも可能です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春...

ルドベキア マキシマ

おぎはら植物園

324

ルドベキア マキシマ

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期半常緑~落葉種 ■ 学 名 : Rudbeckia maxima ■ 別 名 : ジャイアントコーンフラワー(英名) オオハンゴンソウ マツカサギク ■ 花 期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ブルーグレーの葉が美しい原種のルドベキア 花期には2m近く立ち上がり、真っ直ぐ伸びる花茎も青く、頂点に黄色の花を咲かせ対比がすばらしい 庭で存在感を出すおしゃれな雰囲気の花 ~担当スタッフのコメント~ 花茎が直立して真っ直ぐ上に伸びる、タワーのような姿がおもしろい原種のルドベキアです。 春の葉は緑色ですが、夏の開花に向けて葉色も徐々にシルバーがかり、カラーリーフとしても楽しめます。 開花が進むと花の芯(コーン)も黒く変化します。冬に葉が枯れても花茎は直立したまま、コーンも残り、ウインターガーデンの素材としても有効です。 この場合、春の芽吹き前には地上部を刈り取っておきます。 庭の後方に群植させたり、ランダムに立ち上げると空間がおしゃれに演出できます。海外の有名ガーデンでも古くから多く使用されている有名な花であり、ボーダーガーデンなど、手前と後方の花の高さに大きく差をつけることで庭にメリハリを出し、本格的なイングリッシュガーデン作りにも一役かってくれる花です。 性質は極めて丈夫です。暑さ、寒さに耐え、手も掛からないので放任で育てられる花です。 特に寒さに強く極寒冷地以外は冬も葉が残ります。 ↑開花前 葉だけでも美しい ↑すっきりとした草姿で、植栽に使いやすい ↑ツボミの様子 お届けする苗について(当店は寒冷地です)...

グラス ペニセタム `フラミンゴ'

おぎはら植物園

432

グラス ペニセタム `フラミンゴ'

■ 学名 : Pennisetum orientale 'Flamingo' ■ 別名 : ペニセツム オリエンターレ など ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 半常緑~落葉性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 80cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 中央アジア 赤みの濃いローズ色の穂が、咲き進むと白味を帯びたピンクに変化する 花つきがとても良く、株が小さいうちから多くの穂を楽しめる アジアに広く自生するオリエンターレの品種で、性質も極めて丈夫 ~担当スタッフのコメント~ ペニセタム オリエンターレは暑さ、寒さ、乾燥に強く、グラスには珍しく高温多湿にも耐えられます。 中央アジア産のグラスで日本の気候にも合っているため無理なく育てられます。病害虫がほぼ無い点も優れています。 本種はオリエンターレの中で、おそらく一番穂の色が濃い品種で、咲き始めはルビーレッド、咲き進むと白っぽくシルキーな色に変化します。 夏から冬近くまで、次から次へと休まずに穂を上げ観賞期間がとても長いです。 同じ仲間の有名種`カーリーローズ'のご要望が多かったため、本種も共に海外から2017年より導入を開始しました。 まだ本種`フラミンゴ'は国内での流通は無く、初めての販売となる、とてもレアな品種です。 夏の初めから冬近くまで次々に休まず穂を上げるので、観賞期間が非常に長く、夏は涼やかに風に揺れて、秋はススキや菊と和の趣を出す、冬は紅葉と枯れ姿、と季節ごとに良さのあるグラスです。 とても丈夫で放任で良いのですが、植え場所はよく選んでください。 性質は野生種に近いため、日当たり、風通し良く、やや痩せて...

プリムラ カピタータ

おぎはら植物園

432

プリムラ カピタータ

■ サクラソウ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Primula capitata ssp.mooreana ■ 別 名 : プリムラ キャピタータ 玉咲き桜草 カピタータプリムローズ など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : チべット(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 パウダーがかったような葉茎、ツボミは銀灰色で美しく、青紫の花との色合いがすばらしい 高山性の桜草で、暑さを嫌うので水はけ、風通し良く管理し、夏は日陰になる場所が良い 晩春から初夏に多数咲く遅咲き種 ↑鉢仕立て 鉢仕立てでも可愛くお楽しみいただけます (例・見本※お届けするものではありません) ~担当スタッフのコメント~ 青紫で咲き進むと深い藍色に変化します。数多くの桜草の中でも格段に美しいと思います。 多くのプリムラが早春に開花しますが、本種は春、初夏、バラが咲く頃に多く開花する遅咲き種で、夏涼しければ真夏まで次々と開花し、とても長く楽しめます。暑くなる頃にシルバーがかった葉と、青紫の花は涼しげでとてもきれいです。 高山に自生するプリムラですので、寒さにとても強いですが、暑さを嫌います。夏越しの為に、風通し良い場所を選んでください。乾燥も嫌いますので、やや湿り気のある場所に排水良い用土で植えつければ、管理しやすいです。夏の強日射も避けられるよう、夏に日陰になる落葉樹の下などが向くと思います。 夏涼しい地域では群生も期待できます。お客様宅で拝見したことがありますが、一面に咲き競い、息をのむほどの美しさでした。 夏暑い地域では一年草扱いになってしまう場合もありますが、花期が長く...

オレガノ `ノートンズゴールド'

おぎはら植物園

324

オレガノ `ノートンズゴールド'

■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ 学 名 : Origanum `Noton's Gold' ■ 別 名 : ノートンズゴールドオレガノ など ■ 花 期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 黄金葉のオレガノの中でも特に発色が良く、夏期も美しい葉色を保つ 1cmほどの小葉を密に茂らせ横に広がるのでグランドカバーに良い 花は淡いピンク ~担当スタッフのコメント~ 黄金葉のオレガノは数種が知られていますが、本種が一番黄金葉が鮮やかで、夏も葉色がきれいです。 ハーブガーデンや宿根草のガーデンのふちどりにも、鮮やかな葉は長期間観賞価値があり、おすすめです。 コンパクトに姿良く育てるには剪定が必要です。 伸びすぎてしまったら短めに切り戻します。(4~5節残る程度、地際数cm残っていれば大丈夫です) 再び新芽が出て、きれいに茂ります。切り戻し後は化成肥料、液肥などを少量与えると勢いが衰えません。 グランドカバーにもおすすめです お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 開花中または花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中※伸びる度に切り戻して育てています 剪定後の株でお届けの場合もございます 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないまたは地上部落葉中冬から早春は地上部が紅葉し葉は少ないです ↑苗の様子 夏頃 ※季節により状態は大きく変化しますので参考程度にご覧ください 基本的な管理...

白花モミジアオイの種

千草園芸

324

白花モミジアオイの種

(分類)アオイ科フヨウ属の宿根草 (学名)Hibiscus caccineus Wait (原産)アメリカ東南部 (別名)モミジフヨウ 開花期は8~9月、背丈は2m位まで育ちます。 種は10個くらい入っています。 種まきは気温の高い季節に行うようにします。6月以降では1週間くらいで発芽します。 (お支払いが代引き以外で かつ日にち指定や時間帯指定の無い場合は、メール便でお送りいたします。)モミジアオイ(モミジフヨウ) 【分類】アオイ科フヨウ属 『耐寒性、耐暑性』 【学名】Hibiscus coccineus 【原産】北米 【別名】コウショッキ 【用途】花壇、鉢植え等 【開花】7月~9月 【草丈】1.5m~2m 夏に赤い花(基本種)を咲かせる宿根草で、種でも増やすことができます。肥沃な土地では背丈も2mくらいに成長したくさん花を咲かせます。 葉はモミジに似て、花はハイビスカスに似ています。 花は赤(基本種)く、大きく開き、夏を感じさせる花でもあります。 耐寒性、耐暑性もあり、育てやすい宿根草です。 ■栽培方法 日当たり、排水、風通しのよい場所を好みます。 また、やや湿り気をこのみますので、土が乾く前にたっぷり水を与えましょう。 開花後、茎が枯れだしたら、ばっさりと茎から切り取ります。 (植え込み) よく日の当たる水はけのよい肥沃な土壌を好みます。鉢栽培は赤玉土、鹿沼土など保水性のある用土を混合して用います。 露地植えでは腐葉土などをたくさん加え、柔らかい土にして植え込みます。植え込み後は乾燥しないように水を与えます。 (春の管理) 春になると株から芽を出しますから、日の当たる場所で管理します。 露地植えでは腐葉土などをたくさん入れた柔らかい土にしておくとよく成長して株状になって大きくなります...

アカエナ `パープレア'

おぎはら植物園

432

アカエナ `パープレア'

■ バラ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Acaena inermis 'Purpurea' ■ 別 名 : パープルグースリーフ など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 10cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ニュージーランド(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5~10.5cmポット苗 細かく柔らかい小さな葉でシルバーがかった深い紫色 小さなシダのような姿 葉色は常緑で周年美しく、秋冬は色がさらに濃くなる カーペット状に広がるのでグランドカバーに 小さなワレモコウのような花を咲かせる ~担当スタッフのコメント~ グレー、ブルー、シルバー、紫と多彩な葉色の変化を見せる、美しいアカエナです。特に冬は条件が良いと赤紫に変化し、一層見ものです。ワレモコウの近縁種ですので花も似て、かわいいポンポン状です。冬も常緑で、紫がかって紅葉し、美しく楽しめます。 生育はゆっくりですので寄せ植えにもよいです。 庭植えの場合は、高温多湿になる場所を避け、やや乾いた場所やロックガーデンなどに植えてください。 鉢仕立ての場合も軽石などを混ぜたり、水はけ良い土を使用するなど多湿にならないようにしてください。 ↑ロックガーデンにもおすすめです お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 生育中 秋~冬 紅葉中(常緑です) 冬~春 低温管理していますので冬から早春は葉が減ります ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 冬頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向...

グラス ペニセタム `カーリー ローズ'

おぎはら植物園

648

グラス ペニセタム `カーリー ローズ'

■ 学名 : Pennisetum orientale 'Karley Rose' ■ 別名 : ペニセツム オリエンターレ など ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 半常緑~落葉性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 80cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 中央アジア ピンクの穂が一斉に立ち上がり、下垂する姿がとても美しく、海外でもとても人気がある著名なグラス アジアに広く自生するオリエンターレの品種で、性質も極めて丈夫 ~担当スタッフのコメント~ ペニセタム オリエンターレは暑さ、寒さ、乾燥に強く、グラスには珍しく高温多湿にも耐えられます。 中央アジア産のグラスで日本の気候にも合っているため無理なく育てられます。病害虫がほぼ無い点も優れています。 本種はオリエンターレの中でも穂がピンクで可愛らしく、海外での人気がとても高い品種です。 有名な品種で、グラスファンの間では必須とさえ言われています。 最近、問い合わせが増えており、2017年時点では国内での流通が少ないものの、じわじわと人気が出ています。 夏の初めから冬近くまで次々に休まず穂を上げるので、観賞期間が非常に長く、夏は涼やかに風に揺れて、秋はススキや菊と和の趣を出す、冬は紅葉と枯れ姿、と季節ごとに良さのあるグラスです。 とても丈夫で放任で良いのですが、植え場所はよく選んでください。 性質は野生種に近いため、日当たり、風通し良く、やや痩せて、少し乾きのある場所がおすすめです。 場所が合えば穂の数が格段に多くなります。 逆に湿気が多かったり、多肥すぎるとやや伸びすぎて株が倒れやすくなるので注意が必要です。...

ススキ `ゴールドバー'

おぎはら植物園

648

ススキ `ゴールドバー'

■ 学名 : Miscanthus sinensis 'Gold Bar' ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 落葉性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 日本 別名はタイガーグラス 古くから親しまれるタカノハススキに似るが、驚くほど草丈が低く60cm程にしかならないうえ、斑も細かくはっきり入る庭でアクセントに小さく茂らせたり、寄せ植えなどにもおしゃれ ~担当スタッフのコメント~ 和の趣、ススキは美しい葉と秋の風情を感じさせてくれる穂が魅力です。しかも性質が極めて丈夫なので日向、日陰、乾燥、多湿に耐え、万能とも言える強健さを持ちます。海外での人気も高いです。 斑入りタイプでは横に斑が入り縞模様になるタカノハススキ(ヤハズススキ)が有名で、多く流通しております。このススキは将来的には高さ2m、株張りも2m以上になり、見応えがあり見事になりますが大きくなりすぎてスペースに困る、という印象がありました。 本種はまさにこの小型版で葉も細く、丈も低いままですので、ちょっとしたスペースに使えて良いです。 鉢仕立てにして庭に飾れば、しましま模様がユニークで、おしゃれなガーデンオーナメントにもなります。 秋の寄せ植えにも良いと思います。 ↑鉢仕立てにも (見本・例) お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 紅葉中 冬~春 低温管理していますので、こちら寒冷地では冬...

ユーパトリウム セレスチナム(青色フジバカマ)

おぎはら植物園

324

ユーパトリウム セレスチナム(青色フジバカマ)

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Eupatorium coelestinum(=Conoclinium coelestinum) ■ 別 名 : ユーパトリウム セレスチナム(コエレスティナム) (学名) 玉咲きフジバカマ 西洋フジバカマ 青花フジバカマ ミストフラワー、コノキリニウム セレスチナム など ■ 花 期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ ■ お届けの規格 7.5~10.5cmポット苗 別名青色フジバカマ 暑さ寒さに強く丈夫で地下茎で広がるように生育する 一面に咲きグランドカバーに良い アゲラタムのような柔らかい雰囲気の青花が美しい 写真 上から3番目:切花の様子 ~担当スタッフのコメント~ 別名の「ミストフラワー」がよく似合う、やわらかな花が一面に咲きます。まだ暑さの残る晩夏頃から開花し、爽やかで冷涼感がある青花です。 以前、珍しい青い花のフジバカマと話題になりました。 一般的なフジバカマと同じユーパトリウムの仲間ではありますが、かなり姿が異なります。フジバカマはすっと背が高く伸び、地下茎であちこち出てきますが、本種は背は低めで、こんもりと育ちます。地下茎でふえますが、まとまるようにコンパクトな草姿になります。特に日当たりが良い場所などでは、草丈はさらに低くなり、30cmほどしか伸びず、グランドカバー状になります。比較的、日陰にも耐え(丈が伸びますが、よく咲きます)様々な場所に広くお使い頂けます。 花つきがとても良く、性質はきわめて強健、剪定などもほぼ不要、土質も選びません。目立った病害虫もなく、手間がかからないうえ...

■良品花壇苗■秋山さんのメランポジウム10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

189

■良品花壇苗■秋山さんのメランポジウム10.5cmポット苗

小さなひまわりのような花を株いっぱいに咲かせます! 送料区分:A2(送料表はこちら)[20130514] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット ■ お届け予定 *お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 暑さに強い、夏花壇にぴったりの花苗。小さなひまわりのような花を株いっぱいに咲かせます!花時期も長く、育てやすいうれしい性質。見栄えがするのでアレンジにおすすめのお花です。これ一株を小さなテラコッタに植えてみるのもかわいいですよ。ぜひお好みで楽しんでみてください。 育て方 キク科の一年草。花時期は6~11月。日当たりのよいところで育ててください。真夏の直射日光は、葉が傷むようでしたら和らげてください。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。やや乾燥気味を好みます。肥料は控えめに。液体肥料を2週間に1回の割合で与えましょう。咲き終わった花はその都度摘み取ってください。花壇苗・花苗 かわいいセダム 宿根草 ハーブ グランドカバー 小さなひまわりのような花を株いっぱいに咲かせます!花時期も長く、育てやすいうれしい性質。

【輸入種子】Johnsons SeedsWorld Botanics CollectionAquilegia vulgaris William Guinnessアクレイジア(オダマキ)・ウイリアム...

Ivy

864

【輸入種子】Johnsons SeedsWorld Botanics CollectionAquilegia vulgaris William Guinnessアクレイジア(オダマキ)・ウイリアム...

コメント アイルランドのダフネ・シャックルトンズ・ガーデンの隣にあるギネスの邸宅で作られアクレイジア・ナショナル・プランツ・コレクションに寄贈された品種です。 白い花冠のある黒い花。非常に印象的でドラマチック! 毎年素敵な花が咲く宿根草の種です。 用途 花壇、切花 花色 紫色 草丈 約75cm 播種時期 1~6・10~12月 開花時期 翌年3~5月 発芽適温 18~24℃ 発芽日数 約21~42日 採種国 オランダ 容量 約75粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約80%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 ひたむきな愛 植え方 株間45cm位 育て方 水はけが良く、夏はやや日陰になるような場所が適しています。花壇には少量の石灰・腐葉土・少量の有機質肥料を施し、良く耕しておきます。プランターの場合は60cmプランターに2本を目安にしてください。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。無断での転用...

セセリ `ムーンキャロット'

おぎはら植物園

540

セセリ `ムーンキャロット'

■ セリ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Seseli gummiferum 'Moon Carrot' ■ 別 名 : セセリ グミフェラム ムーン キャロット(学名)など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 白い小花が集まり径12cm程の笠状に咲くセリ科特有のレース状美花 切り花にも向く 銀色がかった細かい葉もきれいで花と調和し、美しい ~担当スタッフのコメント~ 品種名の「月のニンジン」がよく似合うおしゃれな花です。 葉は細かくニンジンの葉をシルバーにしたようです。 株が大きくならないと花が咲かない性質で、苗の定植後すぐには咲きませんが、とても美しい葉が充分に観賞価値があります。 大きく育ち開花する姿は見事で、この花にしか出せない独特の雰囲気があります。 冬もほとんどの地域で常緑ですのでウインターガーデンにも葉が楽しめます。 ツボミの様子 開花の様子 大きく、とてもユニークな花です 切り花にもおもしろいと思います お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き(新芽展開中)~生育中 秋~冬 生育中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないです ↑苗の様子 春頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい半日陰 暖 地 明るい半日陰 耐乾性 普 通 耐えますが強乾燥は嫌います 耐湿性 普 通 耐えますが高温多湿は嫌います 剪 定...

【種子】Prime Perennial CollectionクレマチスインテグリフォリアLife with Green

Ivy

398

【種子】Prime Perennial CollectionクレマチスインテグリフォリアLife with Green

コメント 釣鐘型の花姿のクレマチスです。つるにならない木立性品種のため、他の宿根草とのボーダーガーデンに最適です! 用途 花壇、プランター、切花 花色 パープル 草丈 約75~90cm 播種時期 寒冷地:春まき 3月上旬~4月下旬 秋まき 9月上旬~10月下旬 温暖地:春まき 2月上旬~4月下旬 秋まき 9月上旬~11月下旬 開花時期 寒冷地:春まき 3月~6月 秋まき 翌年3月~6月 温暖地:春まき 2月~6月 秋まき 翌年2月~6月 発芽適温 18~20℃ 内容量 約5粒 花言葉 高潔、美しい心 育て方 日当たりを好みますが、暑さに弱いので、夏は木陰などの半日陰に置きます。 土中にいるネマトーダ(センチュウ)に弱いので感染を防ぐために、クレマチスの鉢植えは直接地面に置かないようにします。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

カンパニュラ ラクチフロラ

おぎはら植物園

432

カンパニュラ ラクチフロラ

■ キキョウ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Campanula lactiflora ■ 別 名 : カンパヌラ・ラクティフローラ(学名) ミルキーベルフラワー(英名)など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 背が高くなる大型のカンパニュラ 伸びた花茎の先にソフトブルーのベル型小花をまとまって咲かせる 切花にも人気 ~担当スタッフのコメント~ やさしい色合いの花房が1.5mほどの高さで咲きます。 自然な雰囲気の庭にもよく合います。 切花にも人気の花です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 基本的に淡い青花ですが、個体差によりやや色幅がありますのでご了承ください。(稀に少しピンクがかった色や白も出ます) 何株か一緒に植えても、パステル調の花色が調和し美しいです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により 苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地 昼過ぎから半日陰が理想 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えます 剪 定 花後に花茎を切る程度 肥 料 春か秋 ...

グラス ウンシニア ルブラ

おぎはら植物園

432

グラス ウンシニア ルブラ

■ 学名 : Uncinia rubra ■ 別名 : ファイヤーダンス、ウンキニア、レッドホックセッジ など■ カヤツリグサ科 宿根草(耐寒性多年草 常緑性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 晩夏~秋 ■ 草 丈 : 20cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ニュージーランド 光沢のある紅銅色の葉を持つ 落ち着いた色が綺麗で、寄せ植えにも引き立つ 草姿がコンパクトで乱れない ~担当スタッフのコメント~ 固く幅の広い葉をもち、マウンド状の綺麗な姿になるグラスで、葉がツヤツヤしており特徴的です。 芽吹きや春は赤みが強く、秋冬は黒っぽい茶色に変化します。 グラスの中でも特には色が美しい種類です。 姿がコンパクトなので寄せ植えや花壇のエッジングに適しています。 引き締まった葉色が他の草花を引き立て、とても良いアクセントになります。 原産地はニュージーランドで夏は涼しく冬は寒すぎない場所に自生しています。 生育がとてもゆっくりで、ほとんど伸びません。そのうえ葉が密生するため、多湿による蒸れに注意が必要です。特に暖地では夏に高温多湿にならないよう、水はけの良い用土で植えてください。ただし、強い乾燥は避けてください。 耐寒性があり、暖地では路地で越冬しますが、寒冷地では冬に防寒が必要です。鉢植えにして明るい室内で観葉植物のように観賞するのも良いです。 近年、国内でもファイヤーダンスの名前で流通するようになりました。ファイヤーダンスの名は、選抜品種のようにも思えますが、原種ルブラとの違いは見られません。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので...

アルテミシア ルドビシアナ

おぎはら植物園

432

アルテミシア ルドビシアナ

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Artemisia ludoviciana ■ 別 名 : アーティミシア(学名)、シルバーキングワームウッド など ■ 花 期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 1m前後(剪定により30cm以下に保つことも可能) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 銀灰色の葉を持つ西洋ヨモギの一種 背が高く、株立ちになるのでシルエットも美しい 長期間きれいな葉色を保つので、常にきれいにしておきたい場所に有効 実生のため、葉の形に個体差があります ~担当スタッフのコメント~ ハーブとして古くから利用されてきたワームウッドの一種で、本種は銀白色の葉、茎が美しいタイプです。シャープな立ち姿で、葉色が周年美しいので観賞用として魅力的ですが、あまり流通していません。 とても強健で背が高い植物ですが、線が細いので圧迫感がなく、いろいろに利用できると思います。 周年剪定が可能なので、高さも自在です。 若いうちは寄せ植えに、大きく育ってきたらボーダーガーデンの後方にも良いですし、細身なので草花の隙間にアクセントとして利用することもできます。 白みの強い葉色は、どんな草花とも相性が良いですが、ホワイトガーデンやパステル調の色で合わせたガーデンでは特に魅力を発揮します。 周年葉色が褪せないので、ナチュラルな雰囲気のガーデンから、モダンで都会的な植栽まで幅広く活躍します。他にもリース、ドライ、切花などにも利用できます。 フウロ草'オリオン'と お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsAquilegia Lime Sorbetアクレイジア(オダマキ)・ライム・ソルベジョンソンズシード

Ivy

888

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsAquilegia Lime Sorbetアクレイジア(オダマキ)・ライム・ソルベジョンソンズシード

ソフトなライトグリーンからホワイトの八重ポンポン咲きアキレギア!861--> コメント 驚くべきソフトなライトグリーンからホワイトの八重ポンポン咲きのアキレギアです。ブルー・グリーンの葉がクールな印象のコテージガーデン向き品種です。毎年楽しい宿根草で、ポットやプランターでも栽培出来ます。 用途 花壇、プランター 花色 ホワイト 草丈 約90cm 播種時期 1~6・10~12月 開花時期 翌年3~5月 発芽適温 18~24℃ 発芽日数 約30~90日 採種国 オランダ 容量 約25粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約75%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 ひたむきな愛 植え方 株間45cm位 育て方 日当たりの良い場所を好みますが、夏はやや半日陰になるような場所が適しています。水はけよく管理しましょう。花壇には少量の石灰・腐葉土・少量の有機質肥料を施し、良く耕しておきます。プランターの場合は60cmプランターに2本を目安にしてください。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr...

ヒューケレラ `プラム カスケード'

おぎはら植物園

432

ヒューケレラ `プラム カスケード'

■ 学名 : Heucherella 'Plum Cascade' ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑~半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春~初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ヒューケレラには少ない紫系の品種 広がるような草姿で、夏には葉色がシルバーに変化する 花色は明るいピンクで、繰り返し咲き、花期が長い ~担当スタッフのコメント~ 這性ヒューケレラでは初めての紫葉の品種です。寄せ植えやハンギングで枝垂れさせたり、ガーデンの手前に這わせたり、色が良いアクセントになるので、明るい葉色や草花と組み合わせると、特に引き立ちます。 葉色は春に紫が濃く、ピンクの可愛い花を咲かせた後、夏に向けてクールなシルバーに変化します。 性質がとても丈夫で、育てやすい品種です。 本種はツボサンゴ(ヒューケラ)とティアレラの交配種です。名前が似ているので紛らわしいですが、「ヒューケレラ」と「ヒューケラ」は厳密には異なります。 (ヒューケラ×ティアレラ=ヒューケレラ) 花や葉は両種の中間的な形で、両種の「良い所取り」の品種も多く、おすすめの系統です。 栽培方法などはツボサンゴに準じます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 開花前~開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬~早春はやや落葉し葉は少ないです ↑苗の様子 秋頃 ...

ベンケイソウ ブリリアント 4号

千草園芸

756

ベンケイソウ ブリリアント 4号

17年9月12日に入荷。 状態は季節によって変化いたします。179b 下は5月の状態です。ベンケイソウ(弁慶草) 【分類】ベンケイソウ科ベンケイソウ属 『耐寒性』 【学名】Hylotelephium erythrostictum 【原産】中国、朝鮮半島 【由来】性質が強健であることから弁慶と名付けられたといわれています。 【別名】オオベンケイソウ、イキクサ(活き草) 【用途】花壇、鉢植え、薬用 【開花】8月~10月 【草丈】約30cm~70cm 多肉植物のような分厚い葉を持つ宿根草で、寒さにも強くきれいな花を咲かせる丈夫な植物です。 夏に小花を手まり状につけ、強健な性質を備え、繊細な花を咲かせます。 多肉植物のカランコエもベンケイソウ科になります。 別名「オオベンケイソウ」とも言われますが、品種は異なります。違いは、葉と花を見るとわかります。ベンケイソウは、葉が対生しているのに対して、オオベンケイソウは葉が3枚輪生してしています。また、ベンケイソウは雌しべが花弁より短いのに対して、オオベンケイソウは、雌しべが花弁より長いのが特徴です。 ■栽培方法 強い日当たり、水はけの良い場所を好みます。 寒さ、暑さにも耐え、非常に強いです。冬は上部は枯れますが、まだ寒いうちから翌年の新芽が出てきます。 ただ、過湿、過度な肥料を嫌うので、梅雨時や肥料の与えすぎに注意しましょう。 挿し芽や葉ざしもでき、簡単に増やすことが可能です。 ※寒くなると地上部はかれるので、カットしてあります。 上記の写真のように、ベンケイソウは強いので、地上部が枯れてもどんどん新芽が生えます。2011年12月09日 千草園芸内 上記の写真は1月半ばころに撮影。 (春の管理) 気温が高くなってくると小さかった芽はどんどん多くなります...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク