メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「埼玉原種」検索結果。

埼玉原種の商品検索結果全18件中1~18件目

OS交配 ハイ・グリーン21  埼玉原種のキュウリ種子です。キュウリの種ならグリーンデポ

GREEN DEPOT

9,031

OS交配 ハイ・グリーン21 埼玉原種のキュウリ種子です。キュウリの種ならグリーンデポ

OS交配ハイ・グリーン21は、プロ用の冬春キュウリ種として人気があります。 埼玉原種育成会のキュウリ種子です。 越冬、促成、半促成のキュウリ品種としてすごく人気があります。 ハイ・グリーン21は、冬春キュウリとしては極めて美味しいキュウリです。 皮が薄く、果肉が厚く、シャリ感があり、甘み、風味を備えています。 光に強く、日焼け果が出にくく、高温になっても退色しないと評判です。 乾燥にも比較的に強いです。 スタミナが抜群で、収量が安定的にハイペースでとれる多収キュウリ品種です。 秀品率も抜群に高いです。 ハイ・グリーン21は、キュウリの専業農家、冬春キュウリ産地におすすめの優れた品種です。 ハイ・グリーン21は、普段旺盛にできる人向きです。 (普段小柄にできる場合はハイ・グリーン22に向いています。) 出荷方法は、レギュラー・コンテナ出荷に向いています。 (平箱コンテナ出荷にはハイグリーン21が向いています。) OS交配ハイ・グリーン21栽培ポイント 極端な蒸しこみ栽培はしない、 徒長させない、過繁茂にしない事が重要です。 冬季の夜の温度は下げ過ぎない(11℃~14℃)事です。 OS交配ハイ・グリーン21は、プロ用の冬春キュウリ種として人気があります。 埼玉原種育成会のキュウリ種子です。 越冬、促成、半促成のキュウリ品種としてすごく人気があります。 ハイ・グリーン21は、冬春キュウリとしては極めて美味しいキュウリです。 皮が薄く、果肉が厚く、シャリ感があり、甘み、風味を備えています。 光に強く、日焼け果が出にくく、高温になっても退色しないと評判です。 乾燥にも比較的に強いです。 スタミナが抜群で、収量が安定的にハイペースでとれる多収キュウリ品種です。 秀品率も抜群に高いです。 ハイ...

こちらの関連商品はいかがですか?

トーホク 秋どりキュウリ はやみどり 種 (家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ きゅうり たね 種子・野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク 秋どりキュウリ はやみどり 種 (家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ きゅうり たね 種子・野菜)

トーホク 秋どりキュウリ はやみどり 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:2ml 霜の降りる頃まで収穫できる品種です。 小さな果実の付いた雄花が次々を咲き、 連続して収穫できます。地這い作りもできますが、支柱作りで特長を発揮します。 家庭菜園で作ったキュウリ本来のおいしさ、採れたての新鮮さを思う存分味わってください。 キュウリは酢の物、和え物、漬け物、サラダに最適です。特にぬか漬けは、味はもちろん体に良いです。 収穫適期は、20cmくらいです。そのままにしておくと、たちまちヘチマのように 大きくなってしまいます。できるだけ若いうちに収穫します。 株が衰えると、果実が曲がったり、先が細くなる「曲がり果」ができてきます。 主な原因は、肥料切れやなり疲れ、日照不足、乾燥などによって株が衰えると、 発生しやすくなります。若どりを心がけて株の負担を減らし、追肥で肥料分を補給してください。 ただ、曲がったキュウリは、子供に大ウケです! スーパーには決して並ぶことのない曲がったキュウリも味は同じなのでおいしいです! ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■他のキュウリの種・ゴーヤーの種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

【輸入種子】 CETRIOLO 白キュウリ・メッツォHORTUS(ホルタス社)

Ivy

486

【輸入種子】 CETRIOLO 白キュウリ・メッツォHORTUS(ホルタス社)

コメント: 別名White wonderとも呼ばれ、たいへん古くからのイタリアで栽培されているキュウリです。 きゅうり特有の臭みの少ない、歯応えのある食感のきゅうりです。 ジューシーな甘さは生食に最適です。サラダの彩りのほか、ピクルス等の漬物にも向きます。 カロテン、ビタミンCが多く含まれる、話題の白野菜の代表的健康食品です! 学名、科名: Cucumis sativus L. ウリ科キュウリ属 英名: cucumber 種類: 1年草 別名: 唐瓜(カラウリ) 和名: 胡瓜(キュウリ) 味わい方: サラダ、生食、漬物 播種時期: 3月~6月 収穫時期: 7月~9月 発芽適温: 18~25℃ 発芽日数: 約10日 播種深さ: 採種国: イタリア 容量: 約140粒 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み、十分湿らせ、直まきか育苗ポット蒔きにします。 発芽適温は18~25℃で、発芽までの約10日は表面が乾燥しない様に丁寧に潅水をします。 作り方: 本葉が3~4枚に育成した頃、株間40~50cmに根張りのしっかりとした苗を選び根土ごと有機肥料と一緒に丁寧に植えつけます。 本葉5~6枚で摘心をし、わき芽をのばし支柱を合掌作りになるように立てつるを誘引します。 根が浅く乾燥を嫌うので潅水をしっかりとしましょう。 収穫は開花後10~15日が適期で、最初は実が若い内に収穫するとその後の実付きが良くなります。 枝が込み合わないように注意しましょう。 備考 ・種子は本質上、100%の純度は望めません。 また、播種後の栽培条件、天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ...

種からはじめる野菜作りトーホク 霜知らず地這 きぬの輝き(キュウリ・F1・交配種)地這い作りに最適!病気に強いのが人気の秘密!霜の降りる頃まで収穫可能! (家庭菜園・胡瓜・緑のカーテン...

ガーデン・キッチン雑貨Vege-Style

449

種からはじめる野菜作りトーホク 霜知らず地這 きぬの輝き(キュウリ・F1・交配種)地這い作りに最適!病気に強いのが人気の秘密!霜の降りる頃まで収穫可能! (家庭菜園・胡瓜・緑のカーテン...

□その他のキュウリの種はこちらから □グリーンカーテンのタネはこちらから □春からまく野菜の種はこちらから □秋からまく野菜の種はこちらからCucumber/キュウリ キュウリ キュウリは、一年中出回り季節感が失われていますが、本来は太陽が大好きな夏の野菜です。 家庭菜園で作ったキュウリ本来のおいしさ、採れたての新鮮さを思う存分味わってください。丈夫で育てやすい夏野菜の定番キュウリ。キュウリも緑のカーテンとして人気です! 真夏の室温の上昇を抑える自然のカーテンになります。 キュウリは酢の物、和え物、漬け物、サラダに最適です。特にぬか漬けは、味はもちろん体に良いです。 キュウリは長さ18cm~20cmが収穫適期です。そのままにしておくと、たちまちヘチマのように 大きくなってしまいます。できるだけ若いうちに収穫します。 栽培は比較的簡単で、日光が良くあたる場所であればベランダや庭先でも育てられます。 栽培カレンダー 科名:ウリ科 食用部分:果実 生育適温:25~30℃ 発芽適温:25℃ 株間: 畑/地這い作り うね幅2m 株間50cm プランター/丸い深型15L程度なら1株。 四角で20~30Lくらいのプランターなら2株。    キュウリ(霜知らず地這 きぬの輝き )の育て方 初心者の方にも比較的簡単に育てることができます。病気に強い事が最大の特長です。 果実は緑が濃くてみずみずしく、霜の降りる頃まで収穫できます。 地這い作りに最適ですが、支柱作りもできます。本種子は農薬を使用しておりません。 ・発芽適温が25℃とやや高いので、ポットで育苗してから、プランターや畑に植えます。 ・ポットに2、3粒まいて、発芽後1本に間引きし、本場3~4枚になったら定植します。 ・畑には、肥料を1平方m当り、最初にたい肥3kg...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク