メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「四季咲きラベンダー」検索結果。

四季咲きラベンダーの商品検索結果全23件中1~23件目

香りの生垣♪デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー)  ハーブ苗12ポット Dentata Lavender

ハーブとアロマテラピー

3,240

香りの生垣♪デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー) ハーブ苗12ポット Dentata Lavender

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! ハーブ名 デンタータラベンダー/フリンジラベンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 半耐寒性常緑低木【学 名】Lavandula dentata 【英 名】Dentata Lavender/Topped lavender【別 名】フレンチラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・トップドラヴェンダー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個ポイント♪草丈60~80cm。ラベンダーの中では日本の暑さに適応した強健種。蒸れや暑さに非常に強く暖地向けのラヴェンダーです。葉が茂りすぎた時や梅雨のムレには弱いので花後と梅雨時には強選定をして風通しを良くしてください。強選定をすることによりムレを防ぐとともに生垣としてアレンジすることができます。関東以南であれば、屋外での冬越し可能です。デンタータラヴェンダーはグレイの鋸葉状の葉が特徴で紫の花が咲く花穂は大きさは2.5~5cmです。株が大きく育つと真夏と真冬を除き花を咲き続ける四季咲きです。水はけのよい土壌を好みます。水のあげすぎには注意しましょう。デンタータラヴェンダーの生垣は地植えのため関東以南向きです。寒さには弱いので厳寒地では冬越しできません。寒冷地で冬越しをするためには、マルチングや冬囲いをしてください。その他 デンタータラベンダーはラベンダーの香りはそのままに、花の形が特徴的なラベンダーです。ハーブとしての利用だけでなく、ガーデニング素材として、観賞用として、とても扱いやすく、関東以南なら剪定をすれば大きく育てることができる丈夫な品種です。寒冷地用のラヴェンダーを今まで…しちゃっていた方も、リベンジするならこのラヴェンダーがおススメです。刈り込んで仕立てれば、ステキな垣根やトピアリーも楽しめます♪...

予約開花株 バラ苗 ローズポンパドゥール 国産大苗デルバールオリジナル角鉢6号 四季咲き大輪 ピンク系 フレンチローズ(デルバール)【10月中旬順次配送】

ザ・ローズショップ

4,860

予約開花株 バラ苗 ローズポンパドゥール 国産大苗デルバールオリジナル角鉢6号 四季咲き大輪 ピンク系 フレンチローズ(デルバール)【10月中旬順次配送】

ローズ・ポンパドゥール Rose Pompadour フレンチローズ(デルバール):スヴニール・ダムールシリーズ 四季咲き大輪系 作出国: フランス 花色: ピンク 花期: 四季咲き 樹高・幅: 1.5m×1.2m 樹形: ブッシュ 花径: 10~12cm、大輪 花形: ディープカップ~ロゼット 香り: 強香 艶やかなピンクのカップ咲きから、開くにつれ淡いラベンダーピンクのロゼット咲きに変化します。 特に魅力的な芳香品種のひとつ。 淡い緑の枝葉は繊細に見えますが、耐病性が強くよく茂ります。 四季咲きのショートクライマーとしてフェンスやオベリスク仕立てにすると魅力を最大限に発揮してくれます。 強剪定にも耐えるので、鉢植えもOK。 花名は、フランス国王ルイ15世の寵姫、ポンパドール侯爵夫人が好んだ色「ポンパドゥールピンク」に由来します。 ※こちらの苗は【10月中旬順次配送】の開花株です。蕾付きでお届け予定です。 ☆ご注意ください☆ ・10月中旬から順次配送いたします。配達指定日はお受けできませんのでご了承くださいませ。 ・予約商品のため、他商品との同梱はできません。

【予約苗】【バラ苗】 デルバール ローズ ポンパドゥール 大苗 7号鉢 ピンク系 SCL

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

3,980

【予約苗】【バラ苗】 デルバール ローズ ポンパドゥール 大苗 7号鉢 ピンク系 SCL

バラ苗 販売 デルバールのバラ デルバールとは、1935年に設立された、フランスの名門園芸企業です デルバールは、1954年よりバラの交配をはじめ、 世界の人々を魅了するフレンチローズを世に送り出しています。 ローズ・ポンパドゥール 仏:デルバール:2009年 シリーズ:グランパルファム 花色:ピンク 花形:ディーカップからロゼット 花径:10~12cm 芳香:強香 開花:四季咲き 樹高:1.5×1.2m 樹形:直立性 艶やかなピンクのカップ咲きから、開くにつれ淡いラベンダーピンクのロゼット咲きに変化します。 特に魅力的な芳香品種のひとつ。淡い緑の枝葉は繊細に見えますが、耐病性が強くよく茂ります。 四季咲きのショートクライマーとしてアーチやオベリスク仕立てにすると魅力を最大限に発揮。 強剪定にも耐えるので鉢植えでも楽しめます。 花名は、フランス国王ルイ15世の寵姫、ポンパドール侯爵夫人が好んだ色「ポンパドゥールピンク」に由来。 ご注文の前に必ずご確認ください この苗は予約苗です。お届けは1月~3月入荷次第となります。即納苗とは同梱できません。※予約苗です。必ず注意事項をご確認ください。予約苗は他の商品との同梱不可→ご注文前にこちらをご確認ください【バラ苗】【ばら苗】【薔薇苗】【デルバール】【大苗】【7号鉢】

バラの苗/ポットローズ:ミニバラ・ブルーオベーション4号プラ鉢植え

園芸ネット プラス

1,717

バラの苗/ポットローズ:ミニバラ・ブルーオベーション4号プラ鉢植え

オランダのナーセリー、ディルター社のミニバラ、オベーションシリーズ。大人気となっているポットローズです。4号プラ鉢植えの挿し木苗で、1鉢に数株が植えられています。花・蕾なしの苗の状態でのお届けです。四季咲性なので、新芽が伸びれば先端に蕾が付き開花し、この鉢植えのまま花をお楽しみいただけます。または、お届け後少し大きめの鉢に植え替えていただくこともできます。春から晩秋まで、繰り返し花を咲かせます。ブルーオベーションはラベンダー色の花弁のふちに次第に赤紫が載ってくる覆輪咲き。比較的大きな株立となるので、庭植えにも利用できる品種です。花色:紫花形:丸弁カップ咲き花弁数:30枚花径:5cm開花期:四季咲き性(春~秋)樹高:0.3~0.4m樹形:直立性香り:微香用途:鉢植え栽培方法:戸外の日当たりのよい場所で管理し、水を切らさないようにご注意ください。お届け後1年ほどはお届けした鉢のままでも花をお楽しみいただけます。大きめの植え替える場合は、赤玉土8対腐葉土2くらいの配合にして、元肥えを入れずに植えつけます。追肥は芽の伸長にあわせて、株周りに何回かにわけて行ってください。3月から11月はうどん粉病やアブラムシなどがよく発生しますので、月1回は薬剤で防除してください。花後に弱剪定し、12月から1月に根元から10cm前後の位置で枝全体を剪定してください。※写真はイメージです。冬季は落葉状態でのお届けとなります。 ポットローズ:ミニバラ・ブルーオベーション4号プラ鉢植えの栽培ガイド苗類のお届け形態についてバラの植え方とお手入れバラにつく害虫バラの病気

ハーブ苗 ラベンダー デンタータ

ハーブガーデン 蒼

324

ハーブ苗 ラベンダー デンタータ

デンタータ ラベンダー シソ科のラバンジュラ属で四季咲きで葉の幅が狭くシダのようです。 地中海沿岸に分布していて高さは45センチ~90センチほどになり、よく分枝します。 全体的にほのかな香りがあります。 デンタータラベンダー少し大きな苗 【ラベンダー ギフトセット】苗についての注意事項・必ずお読みください。 苗は最低4苗から注文可能になります。4苗未満の場合は梱包手数料別途100円かかりますので、ご了承ください。 苗のみのご注文は1箱48苗までとします。(9cmポットサイズの場合) 48苗以上の場合は2箱になりますので送料が2箱分かかりますのでご注意ください。苗と商品の同梱については、できるだけ同梱いたしますが、できない場合別途送料がかかりますので、その際はご連絡いたします。苗は生き物のため、タイミングによって出荷できない状態になる場合がありますので、その場合はキャンセルとさせていただきます。 ☆苗の贈り物・ギフト・ラッピングについてはこちらから ☆ハーブの苗に似合う鉢はこちらから ☆鉢に似合うピックはこちらから ☆ガーデニングに必要なツールはこちらから ☆お庭のガーデン用大きいサイズのピックはこちらから ☆ガーデングローブやエプロンファッションはこちらから 苗の梱包についてはこちらからどうぞ

ハーブ苗 ラベンダー レース

ハーブガーデン 蒼

324

ハーブ苗 ラベンダー レース

レース ラベンダー シソ科のラバンデュラ属で地中海沿岸に分布しています。 葉はとても小さくて細長く花は淡い紫色です。 四季咲性も強く、真夏と冬を除いて長い期間楽しめますよ。冬でも条件があえば花が咲きます。 レースラベンダーは耐寒性に劣ります。寒さに弱い為、寒冷地などでは特に冬は室内に取り込むなど防寒対策が必要です。真夏の暑さとムレにも弱いので梅雨前には余分な枝を刈り取り風通しをよくしてあげましょう。☆花言葉 あなたを待っていますですね・待っててほしいですね。 レースラベンダー少し大きい苗【ラベンダー ギフトセット】苗についての注意事項・必ずお読みください。 苗は最低4苗から注文可能になります。4苗未満の場合は梱包手数料別途100円かかりますので、ご了承ください。 苗のみのご注文は1箱48苗までとします。(9cmポットサイズの場合) 48苗以上の場合は2箱になりますので送料が2箱分かかりますのでご注意ください。苗と商品の同梱については、できるだけ同梱いたしますが、できない場合別途送料がかかりますので、その際はご連絡いたします。苗は生き物のため、タイミングによって出荷できない状態になる場合がありますので、その場合はキャンセルとさせていただきます。 ☆苗の贈り物・ギフト・ラッピングについてはこちらから ☆ハーブの苗に似合う鉢はこちらから ☆鉢に似合うピックはこちらから ☆ガーデニングに必要なツールはこちらから ☆お庭のガーデン用大きいサイズのピックはこちらから ☆ガーデングローブやエプロンファッションはこちらから 苗の梱包についてはこちらからどうぞ

■良品花壇苗■レースラベンダー9~10.5cmポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

298

■良品花壇苗■レースラベンダー9~10.5cmポット

羽のような繊細な葉っぱが魅力!観賞におすすめのラベンダー! 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20130218][20131020] ■ 形状・サイズ他 9~10.5cmポット ■ お届け予定 お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 季節により花のない時期もございます。 ハーブの女王の名を持つラベンダー。レースラベンダーの魅力は羽のような涼しげな葉。細かい切れ込みが入って繊細な印象です。淡い紫色のほわほわした花が愛らしく、すらりと伸びた茎がしなやかな印象。香りは弱いものの、四季咲き性で年に何回か咲き花時期が長いので観賞するにはおすすめの品種です。涼やかな花色、葉っぱを楽しみましょう! 【育て方】 シソ科 ラバンデュラ属の常緑低木 地中海沿岸等原産 花時期 春~秋(環境がよければほぼ一年中) 草丈 70~80cm 耐寒温度 約0℃(環境・生育状況により変わります) ■育てる場所・土 日当たり、風通しのよいところで育ててください。真夏の直射日光や西日は避けましょう。 植え替える場合、土は 特選花の培養土などのお花用の土にパーライトを2割ほど混ぜ込んだ土がおすすめです。庭植えの場合、あらかじめたい肥や腐葉土、パーライトを混ぜ込んでおくとよいでしょう。 植え替える場合は鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。その上に培養土を、植え付ける苗の土の表面が鉢の縁から1~3cmほど下になるように調整して入れます。 苗の周りにもしっかりと土が入るように棒などできちんと土を押しましょう...

デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー) ハーブ苗 9vp Dentata Lavender

ハーブとアロマテラピー

324

デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー) ハーブ苗 9vp Dentata Lavender

ハーブ名 デンタータラベンダー/フリンジラベンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 半耐寒性常緑低木【学 名】Lavandula dentata 【英 名】Dentata Lavender/Topped lavender【別 名】フレンチラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・トップドラヴェンダー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪草丈60~80cm。ラベンダーの中では日本の暑さに適応した強健種。蒸れや暑さに非常に強く暖地向けのラヴェンダーです。葉が茂りすぎた時や梅雨のムレには弱いので花後と梅雨時には強選定をして風通しを良くしてください。強選定をすることによりムレを防ぐとともに生垣としてアレンジすることができます。関東以南であれば、屋外での冬越し可能です。デンタータラヴェンダーはグレイの鋸葉状の葉が特徴で紫の花が咲く花穂は大きさは2.5~5cmです。株が大きく育つと真夏と真冬を除き花を咲き続ける四季咲きです。水はけのよい土壌を好みます。水のあげすぎには注意しましょう。厳寒地では冬越しできませんので、室内に取り込みましょう。その他 デンタータラベンダーはラベンダーの香りはそのままに、花の形が特徴的なラベンダーです。ハーブとしての利用だけでなく、ガーデニング素材として、観賞用として、とても扱いやすく、関東以南なら剪定をすれば大きく育てることができる丈夫な品種です。寒冷地用のラヴェンダーを今まで…しちゃっていた方も、リベンジするならこのラヴェンダーがおススメです。刈り込んで仕立てれば、ステキな垣根やトピアリーも楽しめます♪ Dentata Lavender■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ラベンダー類2「デンタータ系」【学名】Lavandula dentata 【科・属】シソ科ラヴァンドュラ属【原産地域...

こちらの関連商品はいかがですか?

香りのボーダー♪グロッソラヴェンダー(ラベンダーグロッソ・ラヴァンジングロッソ) ハーブ苗12ポット Grosso Lavender

ハーブとアロマテラピー

3,240

香りのボーダー♪グロッソラヴェンダー(ラベンダーグロッソ・ラヴァンジングロッソ) ハーブ苗12ポット Grosso Lavender

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! ハーブ名 グロッソラヴェンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 常緑小低木【学 名】Lavandula × intermedia 'Grosso' 【英 名】Grosso Lavender【別 名】ラヴェンダーグロッソ・ラヴァンジングロッソ(ラバンジングロッソ) サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個ポイント♪草丈40~70cm。 グロッソはフランスでの改良品種で暖地でも強い品種です。イングリッシュラベンダーとスパイクラベンダーとの自然交配や人工交配によって生まれた品種をラバンジンとよびます。真正ラベンダーは耐寒性はありますが、耐暑性がないためフランスで営利生産するために暑さに強く良質の香料が取れる品種を作出しました。南プロヴァンス(仏)でたくさん生産され香料(精油)を採取しています。ただし、その分耐寒性は弱くなり、-10℃以下になると枯れてしまう場合がありますので、厳寒地には向きません。関東以西の暖地地域では冬越し可能、夏の暑さにも耐えるラバンジン系のラベンダーをおススメします。乾燥を好み、排水のよい土壌で育てます。ムレを嫌うので花後は花穂を刈り取りムレを防いでください。翌年もたくさんの花を楽しめます。成長がゆっくりなラヴァンジン系は3年目より花が楽しめます。その他 フランス人のグロッソさんが作った品種なのでこの名前があります。花穂が長いのでラベンダースティック作りや、リースに向きます。ドライフラワーにしても良い香りを放ちます。香りがよいのでポプリや精油を蒸留したり、切り花・ドライフラワー・観賞用、お茶など色々な楽しみ方があります。 Grosso Lavender◆ グロッソラベンダーのボーダー花壇 ◆~ラヴェンダーの低い生垣~ 【材料】 ...

ラベンダーペダンクラータ(スパニッシュラヴェンダー・ストエカスラベンダー・ペダンクラータラベンダー) ハーブ苗 9vp Pedunculata Lavender/Stoechas Lavender

ハーブとアロマテラピー

324

ラベンダーペダンクラータ(スパニッシュラヴェンダー・ストエカスラベンダー・ペダンクラータラベンダー) ハーブ苗 9vp Pedunculata Lavender/Stoechas Lavender

ハーブ名 ペダンクラータラベンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 半耐寒性常緑低木【学 名】Lavandula stoechas ssp. pedunculata 【英 名】Pedunculata Lavender【別 名】スパニッシュラヴェンダー・ストエカスラベンダー・ペデュンクラータ・イタリアンラベンダー・フレンチラベンダー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪草丈50~100cm。 ストエカス種の亜種、育てやすく改良した園芸品種です。ラベンダーの中では日本の暑さに適応した強健種。蒸れや暑さに非常に強く暖地向けのラヴェンダーです。梅雨のムレには弱いので梅雨前には強選定をしてください。関東以南であれば、屋外での冬越し可能です。葉は綺麗な灰緑色で2~4cmの細葉、葉茎は短毛で覆われ、ロケット上の花は、先端から花びらがひょっこり飛び出すのが特徴です。水はけのよい土壌を好みます。水のあげすぎには注意しましょう。厳寒地では冬越しできませんので、室内に取り込みましょう。その他 ロケット状の花がとても見事な景観を醸し出します。香りは少し樟脳の香りが強く、スッキリとした香りが特徴です。ポプリにして、タンスの防虫剤として利用できます。切り花・ドライフラワー観賞用として、また、ポプリや虫よけとして楽しみましょう。 Pedunculata Lavender■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ラベンダー類3「ストエカス系」【学名】Lavandula stoechas 【別名】スパニッシュラヴェンダー・ストエカスラベンダー・イタリアンラベンダー・フレンチラベンダー 【科・属】シソ科ラヴァンドュラ属【原産地域】スペイン東南部、バレリアス諸島 【自生地環境】日当たりの良い場所【日あたり】強いひなた 【水やり】乾きめ ...

グロッソラヴェンダー(ラベンダーグロッソ・ラヴァンジングロッソ) ハーブ苗 9vp Grosso Lavender

ハーブとアロマテラピー

324

グロッソラヴェンダー(ラベンダーグロッソ・ラヴァンジングロッソ) ハーブ苗 9vp Grosso Lavender

ハーブ名 グロッソラヴェンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 常緑小低木【学 名】Lavandula × intermedia 'Grosso' 【英 名】Grosso Lavender【別 名】ラヴェンダーグロッソ・ラヴァンジングロッソ(ラバンジングロッソ) サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪草丈40~70cm。 グロッソはフランスでの改良品種で暖地でも強い品種です。イングリッシュラベンダーとスパイクラベンダーとの自然交配や人工交配によって生まれた品種をラバンジンとよびます。真正ラベンダーは耐寒性はありますが、耐暑性がないためフランスで営利生産するために暑さに強く良質の香料が取れる品種を作出しました。南プロヴァンス(仏)でたくさん生産され香料(精油)を採取しています。ただし、その分耐寒性は弱くなり、-10℃以下になると枯れてしまう場合がありますので、厳寒地には向きません。関東以西の暖地地域では冬越し可能、夏の暑さにも耐えるラバンジン系のラベンダーをおススメします。乾燥を好み、排水のよい土壌で育てます。ムレを嫌うので花後は花穂を刈り取りムレを防いでください。翌年もたくさんの花を楽しめます。成長がゆっくりなラヴァンジン系は3年目より花が楽しめます。その他 フランス人のグロッソさんが作った品種なのでこの名前があります。花穂が長いのでラベンダースティック作りや、リースに向きます。ドライフラワーにしても良い香りを放ちます。香りがよいのでポプリや精油を蒸留したり、切り花・ドライフラワー・観賞用、お茶など色々な楽しみ方があります。 Grosso Lavender■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ラベンダー類1 *イギリス、フランス、富良野などもっとも有名な種類です。 スパイカ種 「アンガスティフォリア系・スパイク系...

香りの生垣♪ローズマリーレックス12ポット:立性紫色(レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗 9vp Rex Rosemary

ハーブとアロマテラピー

3,240

香りの生垣♪ローズマリーレックス12ポット:立性紫色(レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗 9vp Rex Rosemary

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! ハーブ名 ローズマリーレックス科・属学名別名など シソ科マンネンロウ属 常緑低木 【学 名】Rosmarius officinalis "Rex" 【英 名】Rex Rosemary 【別 名】レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個ポイント♪高さ100~180cm。地中海沿岸原産、立性、半耐寒性(-5℃まで)。日当たり、水はけのよい場所を好みます。1mあたり、2~4本を目安に一列に植えます。*ローズマリーは木なので成長はゆっくりです。早くに生垣を仕立てたい場合は植えこむ本数を多めにしてください。育ってきたら、お好きなスタイル・高さに刈り込んでください。香りのヘッジ(垣根)は、道行く人にも癒しのおすそ分けです。ローズマリーは加湿を嫌うので、乾燥気味に育てます。水のやりすぎに注意。梅雨のムレは嫌うので、茂りすぎた場合は剪定をしましょう。葉の幅が広くツヤツヤした特徴のローズマリーです。花色は紫色の花が咲きます。ローズマリーの生垣は地植えのため関東以南向きです。寒さには比較的強く非常に丈夫な強健種ですが厳寒地では冬越しできません。寒冷地で冬越しをするためには、マルチングや冬囲いをしてください。その他 ローズマリーレックスは平葉の大変丈夫な品種です。大きく育ち、生垣に最適!!香りの垣根で道行く人と自分も楽しみましょう。花は綺麗な紫の花を咲かせてくれます。四季咲きなので、環境が合えばほぼ一年中花を咲かせます。花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダに。葉は薬用・料理・ティー・染色・クラフト・ガーデニングなど利用範囲が非常に多いハーブです。 Rex Rosemary *その他のローズマリーはこちらお買得な12ポッ...

ヒッドコートラベンダー(ヒデコートラヴェンダー・ラベンダーヒドコート) ハーブ苗 9vp Hidcote Lavender

ハーブとアロマテラピー

324

ヒッドコートラベンダー(ヒデコートラヴェンダー・ラベンダーヒドコート) ハーブ苗 9vp Hidcote Lavender

ハーブ名 ヒッドコートラヴェンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 常緑小低木【学 名】Lavandula angustifolia 'hidcote' 【英 名】Hidcote Lavender【別 名】ラベンダーヒッドコート・ヒデコートラベンダー・ヒドコートラヴェンダー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪草丈30~40cm。 ヒッドコートラベンダー(ラヴェンダーヒデコート)はスパイカ種アンガスティフォリア系の耐寒性がある品種です。イングリッシュ系で真正ラヴェンダー(トルーラベンダー)の園芸品種です。葉はグレーがかった緑で、濃い紫色の花穂をたくさんつけます。夏の暑さを嫌うので、関東以西では夏に痛むことが多く、北海道など梅雨がなく乾燥し夏の暑さも穏やかなエリアに向いています。乾燥を好み、排水のよい土壌で育てます。ムレを嫌うので花後は花穂を刈り取りムレを防いでください。翌年もたくさんの花を楽しめます。その他 有名な北海道富良野のラベンダーはこの近縁種です。この系統のラヴェンダーの中でもヒデコートはコンパクトなラヴェンダーなので、花壇の縁取りや鉢植えに向いています。耐寒性は非常に強く寒冷地向きです。高温や多湿などに弱いので暑いエリアの方は注意してください。 質の高い精油が取れ香料向きです。香りがよいのでポプリや精油を蒸留したり、切り花・ドライフラワー・観賞用、お茶など色々な楽しみ方があります。花の収穫をするなら、咲く前(蕾の状態)に刈り取り逆さにして乾燥させます。開花してしまうと精油分が飛んでしまい香りが悪くなってしまいます。 Hidcote Lavender

香りのカーテン:カスケードを作ろう♪ローズマリープロストラータス12ポット:匍匐性薄紫色(プロストラータスローズマリー・クリーピングローズマリー・マンネンロウ・シーデュー)  ハーブ苗 9vp...

ハーブとアロマテラピー

3,240

香りのカーテン:カスケードを作ろう♪ローズマリープロストラータス12ポット:匍匐性薄紫色(プロストラータスローズマリー・クリーピングローズマリー・マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗 9vp...

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! ハーブ名 ローズマリープロストラータス科・属学名別名など シソ科マンネンロウ属 常緑低木 【学 名】Rosmarius officinalis 'prostratus' 【英 名】Prostratus Rosemary【別 名】クリーピングローズマリー・マンネンロウ・シーデュー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個ポイント♪高さ20-30cm(下方向へは100cm)。ヨーロッパ、地中海沿岸原産、匍匐性、半耐寒性(-5℃まで)。日当たり、水はけのよい場所を好みます。下方へは旺盛に繁茂します。ローズマリーは加湿を嫌うので、乾燥気味に育てます。水のやりすぎに注意。梅雨のムレは嫌うので、茂りすぎた場合は剪定をしましょう。半耐寒性なので厳寒地では冬場は鉢上げして管理してください。その他 品種名の「プロストラタス」とは「地を這う」という意味で別名クリーピングローズマリー。旺盛に這いながら繁茂するのでグランドカバーや段差のある壁際に植えて懸崖仕立てに最適です。下がるように植え付ければ100cmは下方に下がっていきます。懸崖を作るなら1mあたり2~3本植え付けます。真夏の暑い時期を除いてほぼ1年中花をつけます。花は淡い紫色でとても素敵です。半耐寒性なので寒いエリアの方は室内に取り込む、マルチングをするなど管理をしてください。花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダに。葉は薬用・料理・ティー・染色・クラフト・ガーデニングなど利用範囲が非常に多いハーブです。特に葉の見栄えがいいのでプロのシェフに好まれている品種です。 Prostratus Rosemary *その他のローズマリーはこちら懸崖作りを楽しもう♪12ポットセットです。 2本植えの場合6m...

香りのじゅうたん♪タイム(セイヨウイブキジャコウソウ/タチジャコウソウ) ハーブ苗12ポットセット 9vp Thyme

ハーブとアロマテラピー

3,240

香りのじゅうたん♪タイム(セイヨウイブキジャコウソウ/タチジャコウソウ) ハーブ苗12ポットセット 9vp Thyme

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1種類を12ポットお届けします。お好きなタイムを選んでください。1ポット250円です! ハーブ名 タイム科・属学名別名など シソ科ジャコウソウ属 小低木【学 名】Thymus spp. 【英 名】Thyme【別 名】 サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個ポイント♪高さ5~40cm、品種により異なる。ヨーロッパ南部の地中海西部沿岸地域の乾燥地に自生しています。匍匐性のタイムは横に広がりながら延び、グランドカバーに最適です。立性ですが、レモンタイムの種類も旺盛に繁茂しますので、グランドカバーにおススメです。タイムにはレモンの香りがするもの、黄色や白の斑入りの品種、オレンジの香りがするものなど種類も豊富です。暑さに弱いタイムは、梅雨後のムレを防ぐために花後選定します。春~初夏に小さな花を枝先にたくさん咲かせます。タイムは水はけのよい土を好みます。特にグランドカバーで仕立てる場合は、土を盛り通路より高い位置に植込みムレを防ぎます。水のあげすぎに注意しましょう。 その他 グランドカバー、花壇の縁取りに大活躍。旺盛に繁茂するので、込みすぎた場合はムレに注意しましょう。タイムはすべての料理に利用可能です。ハーブティやサラダの彩に。乾燥させても香りは十分残るので、リースやポプリなどのクラフトにも利用されます。*それぞれのタイムの特徴はこちらのページで→タイムの苗 Thymeタイムでグランドカバーをしよう♪香りのじゅうたん♪ タイムでグランドカバーを作りませんか? タイムの中からお好きな品種を選んでください。1品種を12ポットお届けします。 *おススメ→クリーピングタイム もっとも強健で旺盛に繁茂します。 グランドカバーなら、1平米に9本を目安に植えこみます。花壇の縁どりなら1mにつき3...

「芳香用(香り)のハーブ苗12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セット  9vp×12ポット Fragrance Herb Garden

ハーブとアロマテラピー

3,240

「芳香用(香り)のハーブ苗12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セット 9vp×12ポット Fragrance Herb Garden

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! セット名 「芳香用(香り)のハーブ苗12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セットサイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個各1ポット12品種お届け、おまかせセットです♪ ポイント♪それぞれのハーブの特徴・育て方はこちらでご確認ください。→ハーブの苗ハーブは色々な用途で利用できます。大きく育ててハーブを日々の暮らしに大いに役立ててくださいね。その他 香りが楽しめるハーブを12種類お届けします。ガーデンいじりをしながら、芳香浴を楽しみましょう。収穫後は乾燥させてポプリやクラフト作りを♪ ■ご注意 *在庫状況、複数のセットをご注文の場合は、同じ商品が入る場合もございます。あらかじめご了承ください。 *こちらの商品は、おまかせセット特別価格とさせていただきます。ハーブを選ぶことはできません。 こんなハーブが入ってます♪ローズマリー、アップルミント、スペアミント、パイナップルミント、ラベンダーミント、ペパーミント、ケンタッキーカーネルミント、ペニーロイヤルミント、ヒロハマウンテンミント、カーリーミント、オレンジミント、イングリッシュミント、キャンディミント、ブラックペパーミント、コモンタイム、レモンタイム、コモンセージ、パイナップルセージ、アプリコットゼラニウム、レモンローズゼラニウム、レモングラス、レモンバーヴェナ、レモンバーム、ジャーマンカモマイル、ローマンカモマイル、カレープラント、ヘリオトロープなど 各品種の特徴はこちらのページで→ハーブの苗 Fragrance Herb Garden幸せ~香りの庭は天然の癒し空間^^

ハーブの苗 「ラベンダー・スイート(ヘテロフィラ) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・スイート(ヘテロフィラ) 9cmポット」

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株の傷みも少なくすみます。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スイートラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは年に数回花穂をつけるようになります。開花後、そのつど枝を適度に間引き剪定し、追肥をすると周年開花しやすくなります。 初夏の花が終わったら剪定を兼ねて樹形を整えるために刈り込むのもよいでしょう。剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 半耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたい ...

ハーブの苗 「ラベンダー・ナナロゼア 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ナナロゼア 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ローズマリー・モーツァルトブルー 9cmポット」(半匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・モーツァルトブルー 9cmポット」(半匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ラベンダー・メイレット 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・メイレット 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ローズマリー・ミスジェサップ 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ミスジェサップ 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況に よりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育て ます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感...

ハーブの苗 「ラベンダー・ミスキャサリン 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ミスキャサリン 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカスアルバ 9cmポット」(ストエカス系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカスアルバ 9cmポット」(ストエカス系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 夏の蒸し暑さに弱いため、風通しの良い場所を選び、枝が密集しないように剪定を行ってください。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ストエカス系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは株も大きくなり花穂も多くつけるようになります。 開花後は2分の1に剪定し、秋までに刈り込んで枝を整えて下さい。 剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 半耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたい ■その他 ストエカスラベンダーアルバ・ギャラリーハーブの苗 ストエカス系...

ハーブの苗 「ラベンダー・スパイカナナ 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・スパイカナナ 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ディリーディリー 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ディリーディリー 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・エーデルワイスホワイト 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・エーデルワイスホワイト 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■栽培地 静岡県■規格 ...

ハーブの苗 「ラベンダー・ココナッツアイス 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ココナッツアイス 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

レモンマートルの木 苗木 ポット(苗) 大きく育てて自分流のガーデニングに仕上げて下さい♪植え替え・寄せかご・寄せ植えなどに♪シトラール効果♪ストレス解消効果 リラックス効果 ハーブティーで美肌作用...

癒し空間 One’s Garden&Plants

626

レモンマートルの木 苗木 ポット(苗) 大きく育てて自分流のガーデニングに仕上げて下さい♪植え替え・寄せかご・寄せ植えなどに♪シトラール効果♪ストレス解消効果 リラックス効果 ハーブティーで美肌作用...

ΦΦΦΦΦΦΦ 商品説明 ΦΦΦΦΦΦΦ 【植物の内容】 植物名 レモンマートル 自分流に使用して下さい 全体の大きさ 高さ 約20センチ 横 約15センチ 鉢の素材・色 3号~3.5号ポットとなっております 管理方法 日当たりの良い場所に置いてください。 水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えてください。植物を元気に育てたい方は肥料をオススメします。 こちら←土・肥料 ■当店でのご購入6000円以上で1配送先が送料無料になりますのでお得です♪ 『24時間ご注文承っております』 ※営業時間外及び、定休日は翌日のご連絡になりますのでご了承ください。   ΦΦΦΦΦΦΦ コメント ΦΦΦΦΦΦΦ ■お荷物が到着の際は直ぐに商品を取り出して環境の良いところに飾ってください。(長い間、箱に入っていますので) ■水は乾かない程度に与えてますが、表面が乾いていれば、すぐ与えて下さい。ΦΦΦΦΦΦΦ レモンマートルのご紹介 ΦΦΦΦΦΦΦ ■レモンマートルはレモンよりレモンっぽい♪のがレモンマートル♪ ■レモンマートルはオーストラリアが原産でハーブの一種です。シトラールという成分かな~り含んでいます♪ ■この粉末の香りはすごい・・・ ■乾燥させて粉末にしてくだされ~♪ ↓イメージ写真 昨年、当店で販売致しました大鉢のレモンマートルです。 ここまで大きくなれば、いっぱい収穫できます。 シトラールがなんと♪♪90%以上も含んでいます♪ 観葉植物は→こちら 気持ちをこめて・・・ そして・・・ お届けします♪ メッセージカード♪ お客様の気持ちをメッセージカードに仕上げております。 いつもお世話になっている方、遠く離れた両親へ♪ 言葉では照れくさくて言えないけど、メッセージカードで伝えたい...

ハーブの苗/セント・ジョンズ・ワート3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,575

ハーブの苗/セント・ジョンズ・ワート3号ポット12株セット

★小さい苗となります★西洋オトギリソウとも呼ばれます。ヨーロッパでは古くから悪魔を追い払う力があると信じられていたハーブです。夏に小さな黄色い花を咲かせます。開花期の地上部を刈り取り、乾燥させたものをハーブティーとして利用すると、緊張を和らげる効果があるといわれます。タイプ:オトギリソウ科の耐寒性宿根草草丈:30~60cm開花期:7~8月栽培方法:日当たり・水はけの良い場所を好みます。国内では帰化植物として雑草化しているほど強健で、庭植えにすると横に広がるので、あまり大きくしたくない場合は鉢植えで育ててください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県セント・ジョンズ・ワート3号ポット12株セットの栽培ガイドセント・ジョンズ・ワート11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ヒソップ:3号ポット3色(青・桃・白花)セット

園芸ネット プラス

957

ハーブの苗/ヒソップ:3号ポット3色(青・桃・白花)セット

ヒソップの苗の3色セットです。昔から薬草として栽培され、細く柳の葉によく似た姿から「ヤナギハッカ」とも呼ばれています。ユダヤ教では「聖なるハーブ」とされ、清めとして利用されていたそうです。さわやかな苦みと風味は、肉、魚料理に好適です。消化を助ける効果があると言われています。また、お風呂に入れるとミント風呂になります。花もとても美しく、植栽にもよく使われます。菜園や花壇の縁取りなどにおすすめです。セット内容:ヒソップ:ピンク3号ポット × 1株ヒソップ:ブルー3号ポット × 1株ヒソップ:ホワイト3号ポット × 1株学名:Hyssopus officinalisタイプ:シソ科ヤナギハッカ属の半耐寒性低木草丈:30~60cm開花期:7~9月用途:観賞、料理、薬用、ドライフラワー、香料栽培方法:日当たりの良い場所で乾燥気味に育てる。水の与えすぎに注意し、特に高温多湿の梅雨や夏に弱りやすいので、密生した部分は間を空くように刈り込み、風通しの良い場所で育てる。利用部位: 葉や花を肉料理や、少量刻んでサラダや料理に加える。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ヒソップ:3号ポット3色(青・桃・白花)セット の栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗 「ラベンダー・フレンチ(デンタータ) 9cmポット」(デンタータ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・フレンチ(デンタータ) 9cmポット」(デンタータ系)

海外では一般的にフレンチラベンダーと呼ばれていますが、日本ではデンタータラベンダーやフリンジドラベンダーと呼ばれています。 ※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株の傷みも少なくすみます。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 デンタータ系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは年に数回花穂をつけるようになります。開花後、そのつど枝を適度に間引き剪定し、追肥をすると周年開花しやすくなります。 初夏の花が終わったら剪定を兼ねて樹形を整えるために刈り込むのもよいでしょう。剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 非耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい...

ハーブの苗 「ローズマリー・プロストラタス(クリーピング) 9cmポット」(匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・プロストラタス(クリーピング) 9cmポット」(匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・セバンシー(セブアンシス) 9cmポット」(半匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・セバンシー(セブアンシス) 9cmポット」(半匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカス(イタリアンラヘンダー、フレンチ) 9cmポット」(ストエカス系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカス(イタリアンラヘンダー、フレンチ) 9cmポット」(ストエカス系)

イタリアンラヘンダー、フレンチラベンダーとも呼ばれます。 ※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 夏の蒸し暑さに弱いため、風通しの良い場所を選び、枝が密集しないように剪定を行ってください。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ストエカス系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは株も大きくなり花穂も多くつけるようになります。 開花後は2分の1に剪定し、秋までに刈り込んで枝を整えて下さい。 剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 半耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたいハーブの苗...

■香りのハーブ苗■ローズマリー ブルーラグーン(這性) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■ローズマリー ブルーラグーン(這性) 10.5cmポット苗

香りが良く料理用に向いています。 ☆出荷調整したものから入荷しています。良品をお届けしますので、お届けまでに1週間ほどかかる場合がございます。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色が変わる場合がございます。 冬季は、葉が少なくなってたり地上部が枯れている場合がございます。 ■農薬散布履歴 イミダクプリド水和剤 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 「聖母マリアのバラ」という意味合いで名づけられたローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! ブルーラグーンは這性の品種。枝がしだれるタイプのローズマリー、やや青みがかった葉色が特徴。香りが良く料理用に向いています。 ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ...

■香りのハーブ苗■コモンセージ(セージマキシマ) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■コモンセージ(セージマキシマ) 10.5cmポット苗

魚介、肉料理、などに! ☆出荷調整したものから入荷しています。良品をお届けしますので、お届けまでに1週間ほどかかる場合がございます。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 12cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■農薬散布履歴 イミダクプリド 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 コモンセージはもっとも一般的なセージ。薬用としても知られています。花壇の縁どりにも人気の一品。爽やかな青紫のお花が可憐にガーデンを彩ります。お料理に使う場合、風味や苦みが強いので、主としてイタリア料理やレバーやソーセージの臭み消しに。ソース、シチューなどの香りづけやドレッシングに生葉を刻んで入れたりします。 育て方 シソ科の宿根草。花時期は5月~6月。草丈60cm 花長約1.5cm 耐寒温度約-10℃(環境・生育状況により変わります) 日当たりのよいところで育ててください。肥沃な土を好みます。植え付け前にみみずのフンやたい肥を混ぜこんでおきましょう。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。水やりの間隔を調整して、やや乾燥気味に育ててください。 植え付け前にゆっくり効く肥料を、その後は適宜液体肥料を与えるとよいでしょう。全体的に花が咲き終わったら切り戻しを。 植え替え、株分けは3月ごろが適期です。耐寒性があるので暖地では冬も外で大丈夫です。冬前に根元で切り戻しを行いましょう。根元を腐葉土などでマルチングするとより安心です。 多湿を苦手とするので、枝葉が茂ったら枝をすかして風通しを良くするとよいでしょう。3年に一度強めの切り戻しをすると株が更新されます。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ハーブ ミント タイム ...

■香りのハーブ苗■再入荷!ローズマリー インガウノ(立ち性) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■再入荷!ローズマリー インガウノ(立ち性) 10.5cmポット苗

気持ちのスッとする香り。お料理やクラフトに。生垣におすすめの大きく育つ品種です。 ☆出荷調整したものから入荷しています。良品をお届けしますので、お届けまでに1週間ほどかかる場合がございます。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色が変わる場合がございます。 冬季は、葉が少なくなってたり地上部が枯れている場合がございます。 ■農薬散布履歴 イミダクプリド水和剤 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 「聖母マリアのバラ」という意味合いで名づけられたローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! インガウノは立性の品種。ローズマリーの中でも丈夫な性質。大きく育つので、生垣におすすめ! ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 ...

ラベンダー・グロッソ(ラバンディン系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・グロッソ(ラバンディン系) ハーブ苗

Grosso 学名:Lavandula ×intermedia “Grosso" 分類:シソ科・ラバンデュラ属/常緑小低木 フランスのMonsieur Grossoが1972年ごろに作出した品種です。 高さは50cmほどになり、たくさんの花穂をつけます。 横にも広がり、ボリュームがあります。 紫色の花からは強いかおりがあり、ドライフラワーやポプリに最適です。 比較的、耐暑性もあり育てやすい品種です。 【場所】日当たりがよく、水はけのよいところ 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ...

ハニーサックル・ゴールデン(スイカズラ) ハーブ苗

大神ファーム

480

ハニーサックル・ゴールデン(スイカズラ) ハーブ苗

Honeysuckle Golden 学名:Lonicera 分類:スイカズラ科・スイカズラ属/落葉低木 高さ5~6mに伸びる。葉は小型の卵形で対生する。 葉は淡いグリーンで黄金色の斑が入ります。 花は簡状で、はじめは黄色で咲き進むにつれ純白になります。 強い芳香を持つ。垣根などに 植えられ、観賞用として多くの園芸品種がある。 (栽培ポイント) 非常に丈夫で育てやすく、耐寒性もあり、水はけがよければ、特に土質を選ばずに 旺盛に育つ。また日当たりを好むが、明るい半日陰でも十分に育つ。 挿し木した苗を植えつけ、棚やフェンスなどにつるを這わせたりする。 【場所】日向又は半日陰を好みます。 【土】乾燥した土を好みます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ、ティーツリーなど樹高の高い品種とは同梱で...

ラベンダー・オカムラサキ(イングリッシュ系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・オカムラサキ(イングリッシュ系) ハーブ苗

Lavandula angustifolia 'Okamurasaki' イングリッシュラベンダーの選抜品種で、早咲きです。コンパクトにまとまり、花は濃い紫色で、香りが良い種類です。北海道などで広く栽培されています。良い香りの花穂をポプリ、サシェ、などに利用します。暖地では梅雨時期から真夏にかけては十分な水はけと風通しを必要とします。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ...

ラベンダー・ナナロゼア(イングリッシュ系) ハーブ苗 ピンク

大神ファーム

320

ラベンダー・ナナロゼア(イングリッシュ系) ハーブ苗 ピンク

Lavandula angustifolia `Nana Rosea' 蕾のときは白いですが、開くと薄いピンクの花びらになります。 ラベンダーの中でも特に可憐な印象を与えます。 花壇に植え込むと紫色のものとは違った雰囲気をかもしだします。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を穂状にたくさんつけます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ、ティーツリーなど樹高の高い品種とは同梱できません。一緒にご注文頂いた場合は2配送分の送料がかかります。 ※大神土...

ハーブの苗/ネコよらず(ヘンルーダ)3号ポット 12株セット

園芸ネット プラス

6,131

ハーブの苗/ネコよらず(ヘンルーダ)3号ポット 12株セット

柑橘系の匂いで野良ネコを寄せ付けません。 ヨーロッパ南東部原産のミカン科ヘンルーダ属の植物で、学名はRuta graveolens。耐寒性もある比較的丈夫なハーブです。柑橘系の匂いがし、オーストラリアではネコが嫌がる植物として有名です。ネコの侵入を防ぎたい場所に植え込んだり、鉢植えを置いたりします。樹液に直接触れると肌荒れを起こすこともあるので注意してください。学名:Ruta graveolensタイプ:ミカン科ヘンルーダ属の常緑多年草開花期:6月~8月花色:黄草丈:100cm栽培方法:日当たりの良い所を好みます。鉢でも露地植えでもOKですが、肥沃で排水性の良い土で育てて下さい。お届けする苗は(直径9cm)ポット入り、12株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 ネコよらず(ヘンルーダ)3号ポット 12株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ忌避植物プルーブンウィナーズ (PW)苗類のお届け形態について

ハーブの苗/お料理ハーブ3種セット(オレガノ・イタリアンパセリ・チャイブ)

園芸ネット プラス

935

ハーブの苗/お料理ハーブ3種セット(オレガノ・イタリアンパセリ・チャイブ)

魚料理や肉料理、サラダ、ハーブバターなどに大活躍する料理用ハーブ。オレガノ・イタリアンパセリ・チャイブのセットです。 オレガノ イタリア料理には欠かせないハーブです。地中海沿岸に分布し、日当たりのよい乾燥した場所を好みます。料理に適した香りの良い白花種です。また、薬用のオレガノとしても多方面に利用されます。生葉は使用の都度摘み取って、あるいは枝ごと刈り取り、乾燥させて保存・利用してください。 イタリアンパセリ イタリア料理には欠かせないハーブ。野性的な強いパセリの香りがあります。ビタミンA、C、鉄分を含み、健康的なハーブ。サラダやスープに刻んでご利用ください。強健なので栽培は容易ですが、移植を嫌いますのでなるべくポットの土を崩さないように植えつけてください。 チャイブ 丸いピンクの愛らしい花をつけるハーブ。エディブル・フラワーとしてサラダに散らして食用にできます。細い葉を細かく刻んでバターに練りこんだものを常備しておくと、卵料理づくりに重宝します。クリームチーズに混ぜてもおいしいです。食欲増進の効果もあるので、チャイブス入りミニ・オムレツを前菜にいかが?葉の収穫は開花前に。葉を刻んで冷凍保存しておくと便利です。冬季地上部がなくなることがございます。栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植えつけます。鉢やプランターでも栽培できます。耐寒性があるので、戸外で越冬できます。 お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット植え、各品種1ポットの3種セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。※チャイブは冬季地上部がない状態となることがございます。使用農薬:オレガノ使用農薬(有効成分)...

ハーブの苗/お料理ハーブ3種セット(オレガノ・コモンタイム・チャイブ)

園芸ネット プラス

935

ハーブの苗/お料理ハーブ3種セット(オレガノ・コモンタイム・チャイブ)

魚料理や肉料理、サラダ、ハーブバターなどに大活躍する料理用ハーブ。オレガノ・コモンタイム・チャイブのセットです。 オレガノ イタリア料理には欠かせないハーブです。地中海沿岸に分布し、日当たりのよい乾燥した場所を好みます。料理に適した香りの良い淡い桃色花です。また、薬用のオレガノとしても多方面に利用されます。生葉は使用の都度摘み取って、あるいは枝ごと刈り取り、乾燥させて保存・利用してください。 コモン・タイム ヨーロッパやアジアに自生するシソ科の常緑低木。ブーケガルニに、ハーブティーや肉料理、マリネなどに用途の多いハーブです。日当たりのよい乾燥した場所を好みます。料理に適した香りの良い淡い桃色花です。生葉は使用の都度摘み取って、あるいは枝ごと刈り取り、乾燥させて保存・利用してください。 チャイブス 丸いピンクの愛らしい花をつけるハーブ。エディブル・フラワーとしてサラダに散らして食用にできます。細い葉を細かく刻んでバターに練りこんだものを常備しておくと、卵料理づくりに重宝します。クリームチーズに混ぜてもおいしいです。食欲増進の効果もあるので、チャイブス入りミニ・オムレツを前菜にいかが?葉の収穫は開花前に。葉を刻んで冷凍保存しておくと便利です。冬季地上部がなくなることがございます。栽培方法:日あたりと水はけのよい場所を選び、肥沃な土で育てます。鉢植えでも栽培できます。耐寒性がありますので、戸外で冬越しできます。葉や茎が育ってきたら随時収穫して利用します。 お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、各品種1ポットの3種セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。...

ラベンダー(ラバンディン系) ハーブ苗 香りが良い

大神ファーム

280

ラベンダー(ラバンディン系) ハーブ苗 香りが良い

ラバンディン系のラベンダーの中でも育てやすい品種です。高さは50cmほどになり、たくさんの花穂をつけます。横にも広がり、ボリュームがあります。 紫色の花からは強いかおりがあり、ドライフラワーやポプリに最適です。比較的、耐暑性もあり育てやすい品種です。(品種名は不明なので少しお安くしています。) 【場所】日当たりがよく、水はけのよいところ 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ、ティーツリーなど樹高の高い品種とは同梱できません。一緒にご注文頂いた場合は2配送分の送料がかかり...

ルー(ヘンルーダ・ハーブオブグレイス) ハーブ苗 9vp Rue

ハーブとアロマテラピー

324

ルー(ヘンルーダ・ハーブオブグレイス) ハーブ苗 9vp Rue

ハーブ名 ルー科・属学名別名など ミカン科ヘンルーダ属 常緑小低木【学 名】Ruta graveolens 【英 名】Rue【別 名】ヘンルーダ・ハーブオブグレイス サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪花期は6~7月で、樹高は50~100cm。4弁の十字型の黄色い花が集散花序の形で枝先にいくつか付きます。 弱アルカリ性の土壌を好むので、石灰を足しPH調整を。ムレを嫌うので風通しの良い場所で管理し脇枝は剪定をして育てます。耐寒性があるので関東より西の地域なら常緑で冬越しできますが、厳寒地では霜や寒風で葉先が傷むことがあるので注意してください。 その他 ルーは現在では薬草として使用せず、溶血性があるのでとくに妊娠中の方は使用を避けます。樹液は皮膚炎を起こす場合があるので素手で触らないように注意してください。ルーはキイチゴなどバラ科植物のそばに植えればコガネムシを遠ざけてくれるといいます。薬草として利用しなくなったルーですが、虫よけ、ガーデンの素材、コンパニオンプランツとして楽しみましょう。 Rue■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 【別名】ヘンルーダ・ハーブオブグレイス 【学名】Ruta graveolens 【科・属名】ミカン科ヘンルーダ属 【原産地域】南ヨーロッパ 【自生地環境】常緑小低木 【日あたり】日向 【水やり】多く 【開花時期】6~7月 【樹高・草丈】50-100cm 【利用法】 中世ヨーロッパでは「悪霊を追い払い疫病から身を守る神聖な植物」と言われていたルーは、その独特の匂いからハエを寄せ付けないといわれています。 以前は食用として利用されてきましたが、食用に適さない成分があるとのことで今は観賞用として利用されています。またコンパニオンプランツとしてルーはキイチゴなどバラ科植物のそばに植えれば園芸の害虫...

ハーブの苗/猫が喜ぶハーブ4種セット(キャットミント・キャットニップ・キャットタイム・ペニーロイヤルミント)

園芸ネット プラス

1,243

ハーブの苗/猫が喜ぶハーブ4種セット(キャットミント・キャットニップ・キャットタイム・ペニーロイヤルミント)

愛猫家の方におすすめ。猫が大好きなハーブ・キャットミント、キャトニップの苗とキャットタイムの苗木、ノミよけハーブ・ペニーロイヤルミントの苗をセットにしてお届けします。ご自宅で育てて猫ちゃんにプレゼントしてみてはいかがでしょうか?セット内容:キャットミント:ブルー系(ネペタ)3~3.5号ポット × 1株キャットミント:キャットニップ(ネペタ)3号ポット× 1株キャットタイム3号ポット × 1株ミント:ペニーロイヤルミント3号ポット × 1株 キャットミント:ブルー系(ネペタ) からずっと、ラベンダーブルーの花をたくさん咲かせます。お庭が美しい色のカーペットを敷き詰めたようになります。ほふく性なので、花壇の縁取りや寄せ植えコンテナに最適で、やせた土地でもよく育ちます。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。また、蜂もよく集まります。タイプ:シソ科イヌハッカ属の耐寒性多年草草丈:30~50cm開花期:春~夏植付け適期:春、秋用途:花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。花色が異なる場合もございます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。冬季、地上部が枯れてのお届けとなることもございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地...

「熱帯地方・東南アジアのハーブ12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セット  9vp×12ポット Herbs of the Toropical & Southeast Asia

ハーブとアロマテラピー

3,240

「熱帯地方・東南アジアのハーブ12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セット 9vp×12ポット Herbs of the Toropical & Southeast Asia

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! セット名 「熱帯地方・東南アジアのハーブ12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セットサイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個各1ポット12品種お届け、おまかせセットです♪ ポイント♪それぞれのハーブの特徴・育て方はこちらでご確認ください。→ハーブの苗ハーブは色々な用途で利用できます。大きく育ててハーブを日々の暮らしに大いに役立ててくださいね。その他 熱帯地方原産のハーブが12種類。原産地別なので土作りが簡単です! 【特徴】この地方のハーブは乾燥を特に嫌いますので、水もちのいい土作りをしましょう。スコールが降る気候を考えても夏は毎日たっぷりの水をあげることを心がけます。一部、原産地環境では多年草でも日本の冬越しはできないハーブがあります。ミントは宿根草で翌春にはまた芽が吹き元気に茂ります。 ■ご注意 *在庫状況、複数のセットをご注文の場合は、同じ商品が入る場合もございます。あらかじめご了承ください。 *こちらの商品は、おまかせセット特別価格とさせていただきます。ハーブを選ぶことはできません。 こんなハーブが入ってます♪コスミックブルーセージ、スペアミント、パイナップルミント、ラベンダーミント、ケンタッキーカーネルミント、ペニーロイヤルミント、カーリーミント、オレンジミント、イングリッシュミント、キャンディミント、ブラックペパーミント、スウィートバジル、レタスバジル、ダークオパールバジル、コリアンダー、レモングラスなど 各品種の特徴はこちらのページで→ハーブの苗 Herbs of the Toropical & Southeast Asiaレモングラス、ミント、セージ、バジルなど熱帯原産ハーブのセットです♪

♪育てて楽しい《キッチン・ハーブ・ハーフセット》[食べておいしい使って便利いつも新鮮採れ立てをお料理に][アロマ・香りを楽しむ]苗・ハーブ・ガーデニング・ホームユースフラワー・生活の花飾り

アートC・プルメリアガーデン

2,376

♪育てて楽しい《キッチン・ハーブ・ハーフセット》[食べておいしい使って便利いつも新鮮採れ立てをお料理に][アロマ・香りを楽しむ]苗・ハーブ・ガーデニング・ホームユースフラワー・生活の花飾り

♪「専門店ならでは」のプルメリアガーデンセレクトアイテム企画! ♪ホームユース仕様にてお届けいたします! 仕様 ■【家庭用】仕様にて簡易包装にてお届け。【自宅用】【家庭用】にご利用いただけます。 ■梱包:簡易包装・リサイクルボックス使用 詳細 ■規格:ハーブおまかせミックス≒10ケ入り ポットサイズ:  3~3.5号ポット約10前後~12ポット入りです(季節により変わります) ■ハーブの種類 :季節によりお任せミックスでお届けいたします。  種類が選べませんが、ハーブを育て楽しむ  エントリーアイテムとして、ご愛用いただけたら何よりです。  その分、できるだけお値打ち価格にて販売させていただきます。 お届け期間 ■品質を重視いたしますので、お届けまでは ご注文手続き・ご決済完了後約1週間前後程度かかります。 ○クレジットカード決済時では、決済完了後最短4日後にお届けできる場合もございますが、基本は約1週間前後となります。■選択ボタンがある際はその期間内のみのお取扱いです。 ■指定日お届け不可。 特記 ■九州・沖縄・諸島・海外などへのお届けはできません。 <(_ _)> ■【品目は!】:園芸 苗 苗もの ハーブ アーティチョーク サラダバーネット ナスタチウム ヤロウ アニスヒソップ サフラワー ニゲラ ユーカリ アルカネット サフラン アロエ サンショウ アンゼリカ サントリナ イタリアンパセリ サンフラワー バジル ラベンダー エキナセア シソ ハーツイーズ ラムズイヤー エリキャンペーン ジャスミン ハイビスカス リンデン エルダー ステビア ヒソップ ルー オリーブ セージ フェンネル ルバーブ オレガノ センテッドゼラニウム フラックス レディースマントル...

「2目的選んでハーブ苗おまかせ24種セット」ハーブガーデンをつくろう♪ お料理・お茶・芳香・観賞・薬用から選べる【ハーブの苗 ハーブ苗 ハーバルプランツ ハーブガーデン Herb Garden】

ハーブとアロマテラピー

5,184

「2目的選んでハーブ苗おまかせ24種セット」ハーブガーデンをつくろう♪ お料理・お茶・芳香・観賞・薬用から選べる【ハーブの苗 ハーブ苗 ハーバルプランツ ハーブガーデン Herb Garden】

SALE:大特価でお届け中♪ 1ポット200円です! セット名 「2目的選んでハーブ苗おまかせ24種セット」ハーブガーデンをつくろう♪サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×24個各1ポット24品種お届け、おまかせセットです♪ ポイント♪それぞれのハーブの特徴・育て方はこちらでご確認ください。→ハーブの苗ハーブは色々な用途で利用できます。大きく育ててハーブを日々の暮らしに大いに役立ててくださいね。その他 料理用、お茶用、芳香、鑑賞、薬用、あなたの楽しみたい目的を2種類お選びください。 目的ごとのハーブが12種ずつ24種類をお送りします。 ■ご注意 *在庫状況、複数のセットをご注文の場合は、同じ商品が入る場合もございます。あらかじめご了承ください。 *こちらの商品は、おまかせセット特別価格とさせていただきます。ハーブを選ぶことはできません。 こちらから2目的選んでください ♪ お料理用ハーブ12種・お茶用ハーブ12種・芳香用ハーブ12種・観賞用ハーブ12種・薬用ハーブ12種 各品種の特徴はこちらのページで→ハーブの苗 Herb Garden 目的別はこんなハーブが入っています。セット内容はこちらで♪ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ハーブを楽しむなら~このセットがおススメ♪

ローズマリー苗・ペネンデンブルー(立性)直径10.5cmポット苗

なえ屋

410

ローズマリー苗・ペネンデンブルー(立性)直径10.5cmポット苗

こちらの苗は、他の品種苗と併せて 5ポットからの受け賜わりとなります。 5ポット未満での送付時において輸送トラブル(転倒などにより苗が折れたり、ポットの土がこぼれてしまい、お客様のお手元に届いた時には、既に植えることが出来ない状態になってしまっている等)が多数発生しております。 ポット苗を安全にお届けするため、他品種の苗と併せて5ポット以上からのご注文受け付けとなります。ご配慮よろしくお願い申し上げます。 尚、5ポット未満の場合は発送できませんので、大変恐縮ですがご注文を取り消させていただくことになります。「なえ屋」からのメールをご確認お願いします。 認知症予防効果が紹介され人気急上昇中のローズマリー。アロマで集中力と記憶力アップ。 集中力・記憶力を高めるハーブ,花言葉は「記憶」です。生でも乾燥でも利用可能で、抗菌作用や酸化防止作用があって、食べ物の鮮度を保ち、肉料理をはじめさまざまな料理に広く利用できます。お茶として使えば脳を刺激する香りに意識がはっきりし、抽出したティーは、化粧水として使うと肌を聞き閉め、殺菌して若さを取り戻すといわれます。乾燥しても香りが持続するので、刈り取った枝をそのまま部屋に吊るしたり、かごなどに入れておくだけでも消臭効果があるので、ペットのいる家庭では役に立ちます。 またリースに使用したりと、いろいろなアレンジが楽しめます。 耐寒性はありますが、寒冷地では露地での冬越しがうまくいかないこともあります。露地の場合は寒風の当たらない場所に植え替えたり、枝基にワラや腐葉土を敷き詰めるマルチングをしてあげましょう。夏の暑さ乾燥にも強く、肥料もあまりいらない、栽培し易い立ち性品種 。

【ハーブ】ローマンカモミール甘酸っぱいりんごの香り♪食用・アロマと用途が広いハーブです!ローマンカモミール 3号ポット 【ティー向けハーブ】

ファーム フローラル

301

【ハーブ】ローマンカモミール甘酸っぱいりんごの香り♪食用・アロマと用途が広いハーブです!ローマンカモミール 3号ポット 【ティー向けハーブ】

●手入れ 葉が密集すると株の中まで風が通らなくなり梅雨時期にしたの葉が枯れあがってしまうことがあります。 梅雨前に切り戻しをおこなうか、混み合っている茎を切り取って風が通るようにしましょう。 花は枯れる前にこまめに収穫しましょう。 水やりでは、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。 真夏は特に乾きやすいので朝と夕方の2度くらい水を与えた方がよいでしょう。 あまりにも極端に乾くような場所なら、しきワラなどを敷くのもおすすめです。 反対に、梅雨時期や株がしっかと根付いたら、完全に水切れさせなければ耐えます。 水のやりすぎには注意しましょう 肥料は4月から与えてください。9~10月にも与えます。 液体肥料でも、ゆっくりと効き目が現れる固形の肥料でもかまいませんが、 「チッソ」の成分の低いものを選ぶようにしましょう。 チッソ分が過多になると花数が少なくなってしまいます。 ●用土 赤玉土(中~小粒)7:腐葉土3そこに苦土石灰を少量加えるのがおすすめです。 ●植え替え ジャーマン種は一年性なので特に植え替えの必要はありません。 ローマン種も一度植えたら特に植え替えの必要はありません●特徴 大きく分けて一年性のジャーマンカモミール(花のみ芳香性がある)と 多年性のローマンカモミール(花と葉が芳香性がある)の2種類に分けられます。 中心部分が黄色くなって盛り上がり、そのまわりに白い花びらがつきます。 花は春から初夏まで咲き続け、その花をハーブとして利用します。 ジャーマン種の方はハーブティーとして利用され、ローマン種の方は入浴剤や染色などに利用します。 丈夫なので芝生の代わりに植える方法もあります。 アブラムシをよく寄せ付ける性質を持っているので、 野菜などを育てている近くに植えると他の作物にアブラムシが付きにくくなるので、...

スポンサーリンク
スポンサーリンク