メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「原種」検索結果。

原種の商品検索結果全891件中1~60件目

■秋植え球根■在庫一掃チューリップ原種系クレティカ アルチャネス2球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,386

■秋植え球根■在庫一掃チューリップ原種系クレティカ アルチャネス2球入り

クレタ島の原種チューリップ。 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20140828] ■ 形状・サイズ他 2球入り ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *画面設定等により実物と花色などが異なる場合がございます。 春の花を代表するチューリップ。ふっくらとした花が色とりどりに咲き乱れている様子は、きらきらとした宝石をちりばめたよう!その花の美しさゆえ、ヨーロッパではかなりの高値で取引されていたほど。様々な人たちを魅了する、優雅な植物。 クレティカ アルチャネス、ヨーロッパ屈指の野生種の宝庫、クレタ島に自生するワイルドチューリップの一つ、花弁の外側は淡いピンク色、内側は白と黄色のツートンカラーでかわいらしい。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9~12月 花時期は3月下旬~4月下旬 草丈15~20cm ■植え付け 鉢植えの場合、5号鉢(直径15cm)に3球くらいが目安です。頭が隠れる位の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cm、株間5~10cm位で植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。...

OS交配 ハイ・グリーン21  埼玉原種のキュウリ種子です。キュウリの種ならグリーンデポ

GREEN DEPOT

9,031

OS交配 ハイ・グリーン21 埼玉原種のキュウリ種子です。キュウリの種ならグリーンデポ

OS交配ハイ・グリーン21は、プロ用の冬春キュウリ種として人気があります。 埼玉原種育成会のキュウリ種子です。 越冬、促成、半促成のキュウリ品種としてすごく人気があります。 ハイ・グリーン21は、冬春キュウリとしては極めて美味しいキュウリです。 皮が薄く、果肉が厚く、シャリ感があり、甘み、風味を備えています。 光に強く、日焼け果が出にくく、高温になっても退色しないと評判です。 乾燥にも比較的に強いです。 スタミナが抜群で、収量が安定的にハイペースでとれる多収キュウリ品種です。 秀品率も抜群に高いです。 ハイ・グリーン21は、キュウリの専業農家、冬春キュウリ産地におすすめの優れた品種です。 ハイ・グリーン21は、普段旺盛にできる人向きです。 (普段小柄にできる場合はハイ・グリーン22に向いています。) 出荷方法は、レギュラー・コンテナ出荷に向いています。 (平箱コンテナ出荷にはハイグリーン21が向いています。) OS交配ハイ・グリーン21栽培ポイント 極端な蒸しこみ栽培はしない、 徒長させない、過繁茂にしない事が重要です。 冬季の夜の温度は下げ過ぎない(11℃~14℃)事です。 OS交配ハイ・グリーン21は、プロ用の冬春キュウリ種として人気があります。 埼玉原種育成会のキュウリ種子です。 越冬、促成、半促成のキュウリ品種としてすごく人気があります。 ハイ・グリーン21は、冬春キュウリとしては極めて美味しいキュウリです。 皮が薄く、果肉が厚く、シャリ感があり、甘み、風味を備えています。 光に強く、日焼け果が出にくく、高温になっても退色しないと評判です。 乾燥にも比較的に強いです。 スタミナが抜群で、収量が安定的にハイペースでとれる多収キュウリ品種です。 秀品率も抜群に高いです。 ハイ...

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ツルバゲンシスタイプ)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ツルバゲンシスタイプ)球根 1球

N.tulbaghensis は現在 N.humilis に統合されているようですが、当園のブラキアエタイプは、フミリスに比べて葉がかなり細く、葉色も濃く、草姿もコンパクトになっています。 学名 Nerine humilis(tulbaghensis type) 原産地 南アフリカ 冬雨地区 花期 11~12月 草丈 20~30cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 南アフリカの冬雨地区原産のフミリス。広範囲に自生しているため、変異が激しいのが特徴です。現地では半日陰の岩場や礫地に育ち、山火事の後に一斉に生長します。花弁は大きく反り返り、縁は細やかなフリルが入ります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬~8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。...

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ブラキアエタイプ)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ブラキアエタイプ)球根 1球

N.brachiae は現在 N.humilis に統合されているようですが、当園のブラキアエタイプは、フミリスに比べて葉が若干細く、濃くなっています。 学名 Nerine humilis(brachiae type) 原産地 南アフリカ 冬雨地区 花期 11~12月 草丈 20~40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 南アフリカの冬雨地区原産のフミリス。広範囲に自生しているため、変異が激しいのが特徴です。現地では半日陰の岩場や礫地に育ち、山火事の後に一斉に生長します。花弁は大きく反り返り、縁は細やかなフリルが入ります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬~8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。 また肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N...

原種アマリリス ストリアタム(自社生産球)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

原種アマリリス ストリアタム(自社生産球)球根 1球

多輪咲き、ブラジル原産の貴重な原種です。生育旺盛で、ハワイでは帰化しいているとか。海外でも少ないと思います。開花期は早く、3月頃です。 学名 Hippeastrum striatam 原産地 中南米 花期 3月(春咲き) 花の直径 10~15cm 1茎に付く輪数 2輪 花弁の形状 剣弁 草丈 50~60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ ●植え付け・植え替え ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。・鉢植えの場合、数年後根詰まりしたら、花後に植え替えて肥培すれば毎年楽しめます。 ●水やり ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ・生育期の11月から翌年の5~6月頃まで、水を切らさないように管理します。初夏咲き種と違い、冬期も水やりを続けてください。 ・6月頃から断水し、株を休眠させます。11月頃、新葉や蕾が出てきたら水やりを再開します。 ●開花後の管理 ・冬期も生長を続けるため、無加温のハウスや室内など、土が凍らない場所(5℃以上が目安)で管理します。 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い、なるべく高温多湿の場所で管理します。盛夏は午前中以降半日陰で管理します。 ・葉の生育期はカリ分の多い液肥を月に2~3回、水やり代わりに行います...

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー アルバ 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー アルバ 球根 1球

切花として大変重宝するボーデニー。当園の種はコールドハウス内で冬でも常緑を保ちます。性質強靭で関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。 学名 Nerine bowdenii alba 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 10~11月 草丈 40~60cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬~4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー 球根 1球

切花として大変重宝するボーデニー。性質強靭で関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。 学名 Nerine bowdenii 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 10~11月 草丈 40~60cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬~4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

洋ラン『デンドロ原種 ロディゲシー【花咲く苗セット】』 超丈夫な枝垂れる原種はラン初心者の方におススメ!育て方の説明書付き 洋蘭苗栽培キット

森水木のラン屋さん

1,080

洋ラン『デンドロ原種 ロディゲシー【花咲く苗セット】』 超丈夫な枝垂れる原種はラン初心者の方におススメ!育て方の説明書付き 洋蘭苗栽培キット

品 種 名 Den.loddigesii お届け日 販売期間と同じ 苗のサイズ 高さ約12cm × 幅10cm 花一輪の直径 2cm りん数 4-10輪 苗の性質 育てやすさ ★★★★★ 咲きやすさ ★★★★★ 耐病性 ★★★★★ 耐暑性 ★★★★★ 耐寒性 ★★★★★ レア度 ★★★☆☆ 洋ラン初心者さんへのおススメ度 ★★★★★ 栽培番長のススメ 樹に着生している姿そのままに枝垂れ咲く姿がなんとも美しい超剛健品種です。毎年株が増えていきますので、高芽をとって違う鉢に増やしていったり、大株に仕立てて楽しむこともできます。お届け時はコンパクトですが、それでも花を咲かせるバブルが完成していて、咲きやすさを実感していただけると思います。幅広い温度に適応し、毎年株が増えてくる心強いデンドロビュームの原種でブラジル原産です。 開花時期の目安 毎年 春頃(お手入れや環境によって異なります) サービス ■ご家庭での管理方法をまとめた虎の巻 「洋ラン栽培コツのコツ」 を同封致します。 ■1ヵ月の保証付き【株のみ】 *花付き、蕾付き、花芽付きと表記されている場合もそれらは本シリーズではおまけにあたるため保証対象外となります。 お客様のお声からまとめたランの事Q&A集 当店のお買い物・お届けQ&Aはコチラ♪

南アフリカの原種!ネリネ・ウンドゥラタ(クリスパ) 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

900

南アフリカの原種!ネリネ・ウンドゥラタ(クリスパ) 球根 1球

以前は Nerine crispa の名称で呼ばれていましたが、現在は N.undulata に統合されました。細く華奢な花弁がとても愛らしい品種です。関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。 学名 Nerine undulata(Nerine crispa) 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 10~11月 草丈 30~50cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬~4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

(山野草)シュンラン(春蘭) 原種系 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

800

(山野草)シュンラン(春蘭) 原種系 3号(1ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。日本を代表するシンビジウム!日本、中国の低山地の落葉樹林下に見られるシンビジウムの仲間です。春に花をつける身近なランとして親しまれ、変わった特徴や花色を持つ個体が選別され、現在では多くの品種が知られます。中国原産の中国春蘭では古くから園芸品種が作出され、ランの中でも多くの愛好家を持つ種です。育成は夏季の温度管理が重要で、山野草育成のセオリーに従う必要があります。新芽が出るころはしっかり日光に当て、風通しが良く、雨に当たらない場所で管理し、夏場は明るい日陰に移動しましょう。冬は凍結を防止する必要があります。芽出しのころはたっぷりと水を与え、葉を展開したころには水遣りを控え気味にすると良いでしょう。山野草 シュンラン(春蘭) 原種系 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Cymbidium goeringii別名日本シュンラン分類ラン科シュンラン属園芸分類半耐寒性常緑多年草(宿根草)原産地日本、中国開花時期2月~4月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ...

送料無料
シクラメン 送料無料 鉢植え 花 ギフト お歳暮 【 セレナーディア アロマブルー ( カゴ入り ) 】 ガーデンシクラメン ミニシクラメン アロマブルー プレゼント 希少 香 新 品種 青 ブルー...

フラワーギフト花樹有

6,000

シクラメン 送料無料 鉢植え 花 ギフト お歳暮 【 セレナーディア アロマブルー ( カゴ入り ) 】 ガーデンシクラメン ミニシクラメン アロマブルー プレゼント 希少 香 新 品種 青 ブルー...

=商品情報= 予約の有無 12月初旬より注文順に発送いたします。在庫がある場合は、即日発送いたします。在庫無しの場合はご予約となります。無くなり次第終了となります。 花材について ●シクラメン セレナーディア「ビクトリアブルー」1鉢●カゴ入り※写真はイメージです。お花の花色、ラッピング素材などに変更がある場合があります。カゴの種類はおまかせ下さい。 サイズ ●高さ約35cm 5号鉢 ラッピング ラッピングは無料で承ります。 メッセージカード 無料でお付けいたします。ご希望のメッセージを備考欄にご入力ください。 商品について サントリーのシクラメン、アロマブルーはほのかな香りがするブルーのシクラメンです。お歳暮、クリスマス、お誕生日の花ギフトにおすすめ。花樹有ではサントリーのブルー・パープルのシクラメンを送料無料で全国発送。ブルーのシクラメンはサントリーのだけの特許商品。販売期間も限定で販売数も限定です。ぜひこの機会にサントリーの青いシクラメン、セレナディアシリーズのアロマブルー・フリルブルー・ビクトリアブルーを飾ってください。恋人や大切な人のために演奏される「セレナーデ」のように、大切な人への想いを込めて、 優しい青い花が次々と咲き誇ります。その咲き姿は凛として、気品にあふれています。 ※「青い花シリーズ」の花色は、紫に近い色合いとなっております。一般的に言う「青色」とは異なりますので、ご注意下さい。     家族や友人と過ごすクリスマスや、新しい年の幕開けをむかえる年末年始に…。また、1年間 頑張った自分へのご褒美など…大切な贈り物に…。      

クリスマスローズ `ピンクフロスト' 大苗

おぎはら植物園

2,160

クリスマスローズ `ピンクフロスト' 大苗

記事 ~2017年 11/20~ 再販売開始しました 開花はまだですが、花芽が見え始めた株が多いです これから楽しめるのでおすすめです ■ 学名 : Helleborus x ballardiae 'Pink Frost' ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 12~15cm鉢 開花見込み ■ 主な花期 : 早春から春 ■ 生育後の高さ : 40cm前後 ■ 花の大きさ : 最大8cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え ニガーとリビタスの交配 両種の中間的な 花色でクリーム色にピンクを帯び、整った 丸弁花が美しい やや木立になり横向きに多数の花を咲かせ 庭植えにも見栄えがする 花保ち良く生育良好な優良種でおすすめ ~担当スタッフのコメント~ ニガー(ニゲル)とリビタスの原種間交配種 で、まだ新しい品種です。 花型の美しさ、花つきの良さはニガーを引き継ぎ、ピンクがかった花色、横向きに咲く姿の 美しさはリビタスを引き継いでいます。 とても優秀な品種だと思います。 二ガーが入っておりますのでリビタスのように 完全な木立(有茎)にはならず、半木立状に 生育します。花つきが良いうえ花も大きいので、大株になればとても見事になります。 上から横向きに花がたくさん咲きますので 大株はドーム状に咲き揃い、すばらしいです。 花弁が厚く、花もちがとても良いので長期間 楽しめます。切花にもおすすめです。 花だけでなく、葉も美しく、花期以外も観賞価値が あります...

【現品販売】エピフィラム(6.5号ロング鉢)

緑の風yamashoku

4,320

【現品販売】エピフィラム(6.5号ロング鉢)

サボテン科 エピフィルム属 常緑多肉植物 月下美人の仲間。 写真の商品そのものをお届けします。 鉢の形態:6.5号プラ ロング鉢 全体サイズ:幅約67cm高さ約59cm(鉢を含むサイズです)孔雀サボテンの仲間 Epiphyllum サボテン科 エピフィルム属 常緑多肉植物 孔雀サボテンには一夜限りの神秘の白い花で香りの素晴らしい月下美人をはじめ食用月下美人や姫月下美人、また果実が甘いドラゴンフルーツなどがあります。日本で流通する孔雀サボテンには交配種が多く、そのほとんどが原産地からそのまま導入された原種です。中南米などの熱帯雨林地帯を原産地とし木の上などに着生して生息する森林着生種とされます。 日本では毎年6月下旬頃から10月下旬頃まで2~3回開花し、数回花を楽しむことが出来ます。 【水やり】4月~7月は常時湿るよう週1~3回たっぷりと与えます。 【肥料】4月~7月頃まで月1回与える。 【日光】午前中3時間ほど日の当たるところ。5月~10月まで軽い遮光 【植替え】5月から10月まで。水はけの良い土に腐葉土・牛糞・くんたん(赤玉5・腐葉土3・牛糞等1・くんたん1) 【消毒】月1回5月~10月まで殺菌・殺虫剤(ベニカX等)1000倍 【開花期】6月下旬頃から10月下旬頃まで数回 【果実】夜の11時頃より頃より朝5時頃交配。異株を使用し30~40日で熟します。

ヤマボウシ 白花 株立 2.0m-2.2m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

13,824

ヤマボウシ 白花 株立 2.0m-2.2m程度(根鉢含まず)

【送料】全国一律2800円 ※離島は別途料金がかかります。 ※写真撮影日(2017年6月20日、7月5日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のヤマボウシ「白花」はこちら 商品詳細 属性Cornus kousa ミズキ科ミズキ属 植栽環境南北海道~沖縄 難易度初心者向き タイプ落葉高木 鑑賞時期花:5月~6月 実:10月 日照条件日向~半日陰 葉張り3~4m程度 最終樹高(成長の早さ)約6m程度(約0.1~0.2m/年)※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴花、実、紅葉、落葉後の樹形等、1年を通して楽しめる人気の落葉樹です。 病害虫にも強く初心者にもお勧めです。 原種の白花の特徴は、白が濃く美しいこと。 シンボルツリーにすれば、その存在感を発揮します。 高さと葉張りが出やすいので、なるべく余裕のある場所に植えつけるようにします。 ヤマボウシの育て方 植え付け環境日当たり、水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。 肥料定植後に緩効性有機肥料(鶏糞、油粕)を与えると良いでしょう。 その後は生育に合わせて与えるようにします。 肥料は根から離れたところに散布しましょう。 植え付け時期真冬の落葉後が適期です。それ以外は8月を避けるようにすれば大丈夫です...

ツルアジサイ

おぎはら植物園

864

ツルアジサイ

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Hydrangea petiolaris ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木(つる性) 半常緑~落葉樹 ■ 別名 : ハイドランジア ペティオラリス ゴトウヅル など ■ 原種の原産地 : 日本 ■ お届けの規格 9cmポット苗 (ツルの長さ10~30cm) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 初夏 ■ ツルの伸びる範囲 : 15m前後 (剪定により2m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 用 途 : アーチ フェンス、ラティス 壁面 ツル状のアジサイで、ツタのように木や壁面 を這い上がる ナチュラルな美しい雰囲気を持ち 欧米での人気がとても高い 北海道から九州、朝鮮半島まで広く自生する原種 で耐寒性、耐暑性に優れ、日本の気候にも適した 育て易いツル植物 ◆生育の様子と剪定方法 春から新芽が出て、その後ツルが伸びてきます 初夏頃に開花、晩秋に黄色く紅葉し、落葉します (暖地では葉が多く残り半常緑で越冬する場合も あります) 株が充実してくるとツルも長く伸び ツルや幹から気根がたくさん出て壁面や石垣に くっつき、這い登ります 外壁材など着生しに くい材質の場合は材木など木を据えると、這い 上がり易いです 放任で育てると15m近くまで 登りますが、スペースが無い場合は剪定して 分岐させ、2mほどで育てることも可能です 晩秋頃に旧枝の先端部に翌年の花芽ができま すので剪定は初夏から夏の花後に行います 枝を多く出させておくことで花芽が増え、...

オダマキ `ピンクランタン'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ピンクランタン'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia canadensis 'Pink Lanterns' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア)カナデンシス 西洋オダマキ カナダオダマキ コロンバイン ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : アメリカ カナダオダマキの改良種 明るいピンクとレモン 色の花がたくさん咲き、爽やかな美しい印象 ピンクの小さなランタンを思わせる 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ カナデンシスの改良種です。他のカナデンシスよりは 背が高くなりますが、丈夫で育てやすく、花つきも 良い品種です。花は同様に小さくて、温かい明かりを 連想させる色で、とてもかわいらしい品種です。 花壇はもちろんロックガーデンや鉢植え、寄せ植え、 山野草の庭にも合います。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き...

クレマチス モンタナ `紅の蝶' 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス モンタナ `紅の蝶' 2年苗

記事 ~2017年 11/6~ 気温が下がり、紅葉が進んでいます これから徐々に地上部は落葉します ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Clematis montana 'Beninocho' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹 ■ 原種の原産地 : 中国 ■ 系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 4~5月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3~5m前後 (剪定により2m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径約6cm 淡いピンクのモンタナで、 ランダムに弁先に紅がのる美しい品種 性質も丈夫で花つきも良い ~担当者からのコメント~ 淡いピンクの花弁の弁先を赤く染め、風に揺れる様が蝶のようです。 赤くなる範囲がランダムになり、花弁一枚一枚、表情が異なり、面白いです。 花つきが良く、生育も丈夫で広範囲に広がり、一斉に咲く姿はとても美しいです。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4~5月に株全体を覆うようにびっしりと花を付け、花からはバニラに似た甘い香りが漂い、さわやかな春を演出してくれます。 花が終わると葉が芽吹き、つるが伸び始めますので、絡ませたい場所へ誘引をして下さい。 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく切っても株の半分程度までで留め、中~弱剪定をします。 ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったりしますのでご注意下さい。 モンタナ系は一般的に寿命が短いと言われており、...

常山アジサイ

おぎはら植物園

648

常山アジサイ

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 冬は葉が少なくなりますが、庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Dichroa febrifuga ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 常緑樹 ■ 別名 : 蒼の瞳 ディクロア フェブリフガ 中国アジサイ など ■ 原種の代表的な原産地 : 中国南部 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗(高さ10~30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 初夏~夏 ■ 生育後の高さ : 60cm前後 ■ 耐寒性 : 約-6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 盆栽仕立て 薄青のバルーンのような可愛いツボミで、開花すると綺麗な星型 秋頃に光沢のある青い実をつけて長く着実するため 「碧のひとみ」の名がある 暖地では冬も常緑で露地越冬が可能 ~担当スタッフのコメント~ この花木はデクロアという植物で、実際はアジサイではなく、近縁の仲間です。アジサイとは少し違う様子で育ちます。 葉は周年常緑です。このため常緑アジサイの名もあります。 初夏になると青い紙風船を小さくしたようなツボミが密集します。 一輪ずつ順々に、ツボミが割れるように開花していきます、この様子が特に繊細で美しいです。 咲いた花は星のような綺麗な形をしており、厚めの花弁は花保ちが良く、長期間楽しめます。 花つきが良いため、木が大きくなるとたくさん咲き、とても見応えがあります。 花後に実が着きはじめ秋になると青く光沢が出て、とても綺麗です。青い色ははっきり出るので観賞価値がとても高いです。 ↑紙風船のような可愛いツボミ ↑ツボミが割れるように開花が始まります ↑美しい星型の花が次々に開きます ...

宿根フロックス「ペパーミントツイスト」 4号苗(e12)

千草園芸

1,026

宿根フロックス「ペパーミントツイスト」 4号苗(e12)

10/7現在、花が終わりカットしております。(写真2枚目) 17年7月29日入荷。木の状態は季節によって変化いたします。177d宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

クリスマスローズ `フローレンスローズリップル'

おぎはら植物園

864

クリスマスローズ `フローレンスローズリップル'

■ 学名 : Helleborus hybridus ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 ■ 主な花期 : 早春から春 ■ 生育後の高さ : 50cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え 整った美しい花型の八重咲き 赤みがかった 明るいピンクにダークレッドのシックな模様が 入り魅力的 優良選抜種のメリクロン苗 咲き始めは中央が白のバイカラー 徐々に色が濃くなります 咲き進むと中央が緑がかります メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と 同じ花が咲きません(世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく 親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく 花つきの良さや丈夫さも引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干 差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 写真と同じ花をお求めのお客様はこちらのメリクロン苗を お選びください。 花色が同じと言うだけではなく、強健な親からのメリクロン ですので性質が丈夫で花期の株姿もきれいに整います。...

南アフリカの原種!ネリネ・プディカ  球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・プディカ 球根 1球

ゆったりとした、少し俯き加減の花姿。当園の交配親として大活躍しました。 学名 Nerine pudica 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 11~12月 草丈 30~50cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬~8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。 また肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 発送状態...

スポンサーリンク
スポンサーリンク