メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「原種」検索結果。

原種の商品検索結果全812件中1~60件目

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー アルバ 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー アルバ 球根 1球

切花として大変重宝するボーデニー。当園の種はコールドハウス内で冬でも常緑を保ちます。性質強靭で関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。 学名 Nerine bowdenii alba 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 10~11月 草丈 40~60cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬~4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

洋蘭 原種 カトレア トリアネイ No4

リベラルファーム

2,800

洋蘭 原種 カトレア トリアネイ No4

来年も咲かせてみよう!こんな感じで栽培します。 春に新芽が育ち始めて夏の暖かい間にバルブといわれる膨らんだ部分が完成します。 春から夏にかけての成長時期に合わせて油粕やマグアンプなどを適量置いて成長を促進します。 成長期は野外で50%程度の遮光下や木陰など涼しい場所で雨に打たせても大丈夫です。 秋になるころには新しいバルブが完成して花芽を作り始めます。 朝の最低気温が13度程度を毎日下回り始めたら室内の南側の窓辺または温室に取り込みます。 夏、春以外で注意する事は、特に水やりで用土が乾いたら天気の良い日の午前中にたっぷりあげる。 そして次十分乾くまでよく日に当てて乾くまで待ちます。過去に失敗した方の多くは、世話好きで水をあげ過ぎて根痛みして枯れる場合と室内栽培で光線不足がほとんどです。 カトレアや胡蝶蘭は本来、樹木にへばりついている着生蘭です。根が毎日ベタベタ濡れている事をとても嫌います。現地では樹木の上で根は、気根と言って全てむき出しで空中に垂れ下っています。 春、新芽が育ち始めたら植え替えや株分けをします。 最大のポイント: 十分な光線を浴びせて「乾いたらタップリ水やり」を実行してください。 きっと来年の秋も咲きます。1/21更新 花は終わりましたので3000円から2800円に値下げしました。C.trianaei x sib.('Extra Momo' x 'Mary Fennell') 来年も咲かせることは決して難しくありません栽培マニュアルを同封します下記画像はカトレア一般の植え替え方でこの商品とは別です。

洋蘭 原種 カトレア トリアネイ No2

リベラルファーム

2,500

洋蘭 原種 カトレア トリアネイ No2

来年も咲かせてみよう!こんな感じで栽培します。 春に新芽が育ち始めて夏の暖かい間にバルブといわれる膨らんだ部分が完成します。 春から夏にかけての成長時期に合わせて油粕やマグアンプなどを適量置いて成長を促進します。 成長期は野外で50%程度の遮光下や木陰など涼しい場所で雨に打たせても大丈夫です。 秋になるころには新しいバルブが完成して花芽を作り始めます。 朝の最低気温が13度程度を毎日下回り始めたら室内の南側の窓辺または温室に取り込みます。 夏、春以外で注意する事は、特に水やりで用土が乾いたら天気の良い日の午前中にたっぷりあげる。 そして次十分乾くまでよく日に当てて乾くまで待ちます。過去に失敗した方の多くは、世話好きで水をあげ過ぎて根痛みして枯れる場合と室内栽培で光線不足がほとんどです。 カトレアや胡蝶蘭は本来、樹木にへばりついている着生蘭です。根が毎日ベタベタ濡れている事をとても嫌います。現地では樹木の上で根は、気根と言って全てむき出しで空中に垂れ下っています。 春、新芽が育ち始めたら植え替えや株分けをします。 最大のポイント: 十分な光線を浴びせて「乾いたらタップリ水やり」を実行してください。 きっと来年の秋も咲きます。1/21更新 花は終わりましたので3000円から2500円に値下げしました。C,trianaei amesiana x sib.('Wenzel #1' x 'Wenzel #2') 来年も咲かせることは決して難しくありません栽培マニュアルを同封します下記画像はカトレア一般の植え替え方でこの商品とは別です。

南アフリカの原種!ネリネ・プディカ  球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・プディカ 球根 1球

ゆったりとした、少し俯き加減の花姿。当園の交配親として大活躍しました。 学名 Nerine pudica 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 11~12月 草丈 30~50cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬~8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。 また肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 発送状態...

洋ラン『蘭丸 デンドロ原種 ロディゲシー【苔玉】』超初心者向け

森水木のラン屋さん

1,620

洋ラン『蘭丸 デンドロ原種 ロディゲシー【苔玉】』超初心者向け

品 種 名 Den.loddigesii デンドロ原種 ロディゲシー お届け日 販売期間と同じ 商品サイズ 高さ約15cm × 幅15cm 苗の性質 育てやすさ★★★★★咲きやすさ★★★★★ 耐病性 ★★★★★耐暑性★★★★★ 耐寒性 ★★★★★レア度★★★★☆ 洋ラン初心者さんへのおススメ度★★★★★ 生産者コメント 樹に着生している姿そのままに枝垂れ咲く姿がなんとも美しい超剛健品種です。毎年株が増えていきますので、高芽をとって違う鉢に増やしていったり、大株に仕立てて楽しむこともできます。お届け時はコンパクトですが、それでも花を咲かせるバブルが完成していて、咲きやすさを実感していただけると思います。幅広い温度に適応して、霜が降りない地域では年中屋外で栽培する事も出来ます。アルミワイヤーがついているので、とっても簡単に吊り下げられます。 自然界でも木の上で生活する着生植物だけあって乾燥にとてもとても強く、蘭を育てるのはちょっと大変・・・というかたに特におススメします。 晩秋には葉が黄化し自然落葉します。その後にその節に花芽がついて花を咲かせる事になりますのでご心配なく。 鑑賞期間の目安 自然開花期は春です。 (お手入れや環境によって異なります) サービス *本商品は基本的に花の咲いていないランの苔玉でお届けします。(花付の表記がある季節は花をつけてお届けします) 【セット内容】1本品種の苔玉 2陶器受け皿 3品種説明書 ご家庭での管理方法をまとめた 「洋ラン栽培のコツのコツ」 を同封致します♪ 【注】苔玉の色は現在サンプル写真よりも茶色になっています。予めご了承下さい。 用途 ご自宅用・ご趣味・誕生日・お礼・等 森水木のラン屋さんQ&A お客様のお声からまとめたお買い物Q&Aです。ご参考にどうぞ♪

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ブラキアエタイプ)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ブラキアエタイプ)球根 1球

N.brachiae は現在 N.humilis に統合されているようですが、当園のブラキアエタイプは、フミリスに比べて葉が若干細く、濃くなっています。 学名 Nerine humilis(brachiae type) 原産地 南アフリカ 冬雨地区 花期 11~12月 草丈 20~40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 南アフリカの冬雨地区原産のフミリス。広範囲に自生しているため、変異が激しいのが特徴です。現地では半日陰の岩場や礫地に育ち、山火事の後に一斉に生長します。花弁は大きく反り返り、縁は細やかなフリルが入ります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬~8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。 また肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3-10-10(N...

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ツルバゲンシスタイプ)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ツルバゲンシスタイプ)球根 1球

N.tulbaghensis は現在 N.humilis に統合されているようですが、当園のブラキアエタイプは、フミリスに比べて葉がかなり細く、葉色も濃く、草姿もコンパクトになっています。 学名 Nerine humilis(tulbaghensis type) 原産地 南アフリカ 冬雨地区 花期 11~12月 草丈 20~30cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 南アフリカの冬雨地区原産のフミリス。広範囲に自生しているため、変異が激しいのが特徴です。現地では半日陰の岩場や礫地に育ち、山火事の後に一斉に生長します。花弁は大きく反り返り、縁は細やかなフリルが入ります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3~4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1~2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬~8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。...

南アフリカの原種!ハンギングバスケットにおすすめ!キルタンサス・サンギネウス 球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ハンギングバスケットにおすすめ!キルタンサス・サンギネウス 球根 2球

キルタンサスの中でも特に育てやすく、花も美しい逸品です!ハンギングバスケットにもおすすめです! 学名 Cyrtanthus sanguineus 原産地 南アフリカ 花期 盛夏 草丈 20~30cm 耐寒性 中(-5℃)(室内やコールドハウスでの冬越しをお勧めします) 耐暑性 強 日照 日向から半日陰を好みます 特徴・用途など 本種の自生地はは南アフリカの東ケープ地方沿岸から北方に延び、東アフリカの熱帯地方にまで広がっています。トランペット形の美しい花を付け、花丈20~30cm程度です。花は鈴なりに下垂し、葉は春に出現します。 管理 植え付け時は球根の首元が露出するように植え、春から夏にかけては十分な水分が必要です。水はけの良い土壌に植え付け、しっかりと灌水をしてください。休眠期の冬は水やりを止めます。多少の雪や霜には耐えますが、やはりそれらから守られた場所での栽培の方が良い結果が出ます。肥料は、寒肥えとして窒素分の少ない化成肥料を適量与えます。 発送状態 1球を掘り上げて発送いたします。屋外で管理する場合は、遅霜の心配がなくなる頃まで風通しの良い場所に保管してください。屋内・温室などの場合はこの限りではありません。

松村園芸さんのクリスマスローズ:小輪多花系原種交配MIXダブル3.5号ポット

園芸ネット プラス

3,062

松村園芸さんのクリスマスローズ:小輪多花系原種交配MIXダブル3.5号ポット

松村園芸さんのクリスマスローズ:小輪多花系原種交配MIXダブル3.5号ポット小輪で多花性タイプの原種交配種です。花色は様々となりますのでご了承ください。花色は写真は一例です。※こちらの株は、松村園芸さんの温室へお邪魔して面白そうな交配苗を分けていただいたものです。まだ選抜途中で今後何年もかけて更に選抜を重ねていく予定の株ですので、株ごとにばらつきが出ることが多いです。タイプキンポウゲ科の耐寒性落葉宿根草草丈20~30cm開花期3~4月日照半日陰向き栽培方法:半日陰を好みます。庭植えの場合は木の下や塀の陰に植えてください。鉢植え、コンテナに合います。 夏の間は水を控え、涼しくしかも明るい陽光の下で保護してください。生育年数(開花までの年数)はオリエンタリスハイブリッドよりも遅めです。松村園芸さんのクリスマスローズ:小輪多花系原種交配MIXダブル3.5号ポットの栽培ガイドクリスマスローズの育て方と管理法11月のクリスマスローズのお手入れ10月のクリスマスローズのお手入れ9月のクリスマスローズのお手入れ8月のクリスマスローズのお手入れ7月のクリスマスローズのお手入れ12月のクリスマスローズのお手入れ1月のクリスマスローズのお手入れ2月のクリスマスローズのお手入れ3月のクリスマスローズのお手入れ4月のクリスマスローズのお手入れ5月のクリスマスローズのお手入れ6月のクリスマスローズのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポット

園芸ネット プラス

493

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポット

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポット原種ならではの野趣あふれるシャープな花姿が魅力のアルストロメリア。寒さにも強く、花壇や庭植えの後方にまとめて植えるととても華やかです。また、花持ち・水あげもよく高さもあるので切花としても利用できます。フラワーアレンジ、花壇のボーダーにどうぞ。タイプ:ユリズイセン(アルストロメリア)科ユリズイセン(アルストロメリア)属の多年草(球根植物)草丈:80~120cm開花期:4月下旬~6月上旬用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:植え付け前に0.5平方メートル当たりパーライトや腐葉土等を10リットル、緩効性の化成肥料(マグアンプK)等を一握り施し混ぜ合わせ、土作りをします。アルストロメリアの栽培で最も注意することは過湿による根腐れで、6~8月頃に被害を受けます。大雨の後、雨水が長時間停滞する所は盛土などをして改善を図ります。日照は半日陰程度得られる場所とします。2~3年たって株が増えた場合や、冬に地上部の枯れない無霜地帯では、茎葉がこんで、蒸れやすくなるので細かい茎や土際から葉が密についている茎は間引きをして、通風、日当たりを良くします。鉢植えの場合は18cm以上の深鉢に植えます。鉢の表面が乾いたら水をあげてください。肥料はハイポネックスの1000倍液を月2回与えてください。ポットやプランターで栽培する場合も茎葉が霜枯れする頃、鉢ごと地中に埋め込みます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージです。お届けの際は苗の状態です。 耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【キュウリ種子】 【埼玉原種育成会】 恵の風 350粒

e-たねや

11,010

【キュウリ種子】 【埼玉原種育成会】 恵の風 350粒

 プロ用・専門家向け商品 【キュウリ種子】 恵の風(めぐみのかぜ)350粒 【埼玉原種育成会】 褐斑病に強く、暑い夏・高温でも果形・果長が安定!! 【主なご購入者】 プロ用・専門家向け商品 【種まき時期】 1~8月播き(ハウス)※種まき時期は関東を標準とした目安です 【ワンポイントアドバイス】 高温化での肩張・尻コケ果極少、主枝果より良果で安定継続して秀品多収となる。 褐斑病に強く高品質品種。 栽培ポイント 『商品』ご購入の皆様へ こちらの商品は、メーカー在庫の商品となります。 商品の発送は、通常、在庫がある場合、2~3営業内での発送となります。 ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注をいたします。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、予めご理解いただきますよう、お願いいたします。 【送料無料でのお届けについて】 送料無料でのお届けは、メール便(四種普通便)でお届けとなります。 5400円(税込)以上お買い上げの際、配送方法選択時に、 『四種普通便』もしくは『【送料無料】メール便・四種普通便』をお選びください。 なお、商品梱包の関係上、メール便(四種普通便)でのお届けができない場合、宅配便でのお届けとなります。 宅配便での配送につきましては、送料無料対象外とさせていただきます。 恐れ入りますが、宅配便でのお届けをご希望された場合、宅配送料を別途頂戴いたします。

【魅惑のクレマチス・オクロレウカ・M・NO.5】6号・原種系

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

5,400

【魅惑のクレマチス・オクロレウカ・M・NO.5】6号・原種系

[お届け商品サイズ] 6号充実株 [キンポウゲ科 クレマチス属 つる性植物] [花言葉] 美しい心 [原産地] アメリカ [系統] 原種系 [新枝咲き] [花期] 春 [花長] 約2c [ツルの長さ] 0.2~0.5メートル [耐寒性] 耐寒性 [剪定] 強剪定(花後:地際1~3節を残して剪定 冬:地際近くで剪定)[栽培] ★日当たり(夏は午後から陰るところ)から半日陰が好きですが、極端な水切れを嫌います。★株もとが暑くなるのを嫌うので、株もとが陰になるように工夫すると良い。★鉢植えの物は乾いたらたっぷりと水をやります。★肥料は緩効性の有機肥料が良い。★植えかえは、一般的には休眠している2~3月ごろが良い。★寒冷地では、11月以降は植えかえはしない。5月ごろに植え替える。*植物は生長しています。 姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、花が終わっていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。【珍しい原種の壺型クレマチス♪】★薄い産毛で覆われた、グリーン系に藤色がはいる小さなつぼ形の花がかわいらしい。 ★つる性ではなく木立性のタイプ。 ★あまりない貴重な逸品。 ★『オクロレウカ』はコアクチリスとアルビコマとの自然交配といわれているようです。------------------------------*お届けは写真の株で、Mシリーズ(実生)です。(2018/4/9)★花は咲き進みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク