メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「低木常緑庭木」検索結果。

低木常緑庭木の商品検索結果全561件中1~60件目

ナンテン(南天) 樹高0.4m前後 常緑低木 赤い実 縁起樹

ガーデンタウン

1,296

ナンテン(南天) 樹高0.4m前後 常緑低木 赤い実 縁起樹

ナンテン(南天) メギ科 ナンテン属 常緑低木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● ● 花 ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 関西以南 植栽適期 4月・9月 開花時期 6月 施肥時期 2月・9月 果実熟期 11〜2月 最終樹高 2〜5m 剪 定 4〜5月 用 途 庭木・縁起樹 樹木の特徴 ☆縁起の良い樹☆ 緑の葉に赤い実が綺麗です♪ 別名:ナツテン、ナルテンとも呼ばれています。ナンテンは花よりも実を楽しむ植物です。 音が「難を転ずる」に通じることから、縁起の良い木とされ、鬼門や裏鬼門に植えると良いとされています。福寿草とセットにして、「災い転じて福となす」とも言われています。 葉にはシアン化水素という毒が含まれていますが、含有量はごくわずかです。南天葉という生薬で、様々な効果があるとされています。殺菌作用もある為、弁当や赤飯に添えられています。 半日陰でも育ち、寒さにも暑さにも強く、庭植えにすれば降雨だけで十分ですので、これから庭木を育てたいが何にしたら良いかわからない・・という初心者さんにもおすすめの樹木です。

アベリア“エドワードゴーチャー”30本セット!ポット苗♪

Amazon

22,032

アベリア“エドワードゴーチャー”30本セット!ポット苗♪

アベリア スイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木 夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。 アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。 生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせ ますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。 アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。 手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様 おすすめ品種 ★アベリア“エドワードゴーチャー” “エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。 ★アベリア”ホープレイズ” アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。 普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。 鮮やかな色の葉と、5~10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。 ★アベリア“コンフェッティ” 白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。 ★アベリア“フランシスメイソン” フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。 明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。 植え付け 日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。 植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。 剪定・管理 剪定は12~3月に行います。強い刈り込みにも耐えます。 施肥は油粕と化成肥料を半々に混ぜたものを2月と8月頃に与えます。 病害虫 病害虫は殆どみられず、管理は容易です。 栽培適地:日本全国 開花時期:7~10月 芽吹き時期:4~6月 鑑賞樹高:0.6~2m 施肥時期:2月と8月...

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【5本セット】 人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

4,320

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【5本セット】 人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!【あす楽対応_九州】

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

送料無料
【送料無料】 アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 30本セット!人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

29,160

【送料無料】 アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 30本セット!人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!【あす楽対応_九州】

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【10本セット】人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

8,640

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【10本セット】人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!【あす楽対応_九州】

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

【1年間枯れ保証】【つる性】ハゴロモジャスミン 10.5cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

864

【1年間枯れ保証】【つる性】ハゴロモジャスミン 10.5cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらハゴロモジャスミン 商品一覧10.5cmポット800円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じモクセイ科ソケイ属の商品ウンナンオウバイオウバイハゴロモジャスミンマツリカ【ハゴロモジャスミン】(羽衣ジャスミン)読み:はごろもじゃすみん学名:Jasminum polyanthumモクセイ科ソケイ属常緑半つた性低木別名:ジャスミナム、ポリアンタナム【商品情報】ハゴロモジャスミンは3m程度になる常緑性のつる性植物です。日本でふつうに栽培される、中国南部原産の植物です。ツルの先端に花をまとめて咲かせます。花は強い芳香があり、つぼみはピンクで咲くと白色になります。近年は温暖化が進んできたため外での生育が可能になっています。【育て方】日向から半日陰の場所を好みます。土壌の多湿と乾燥を嫌いますので植え付け位置には注意が必要です。刈り込みには強いです。つる性ですので支柱をしたほうがよく成長します。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or6月剪定時期=3月or10〜11月開花時期=6〜9月果実=無し用途=庭木or花木【その他】ハゴロモジャスミンは花が綺麗な品種です。満開に咲く花は美しく、よい芳香がします。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク