メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「三角葉アカシア」検索結果。

三角葉アカシアの商品検索結果全3件中1~3件目

こちらの関連商品はいかがですか?

椿(ツバキ)プリンセスマサコ 6号

千草園芸

2,160

椿(ツバキ)プリンセスマサコ 6号

写真は見本品です。 写真は16年10月28日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1610e-u 送料はLサイズです。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高: 5〜15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず...

ハナミズキ(赤花) 6号鉢

ハッピーリーフ 楽天市場店

2,800

ハナミズキ(赤花) 6号鉢

ミズキ科 ミズキ属 ≪ ハナミズキ ( アメリカヤマボウシ ) ≫ 春になるとキレイな赤花を咲かせる品種です。 秋には紅葉し赤実をつけ色鮮やかな姿を見せてくれます。 *** 管理の仕方 *** 鉢植えで育てるよりも 地植え (庭植え) を推奨します。 日当たりがよく 排水のよい湿潤な深層土を好みます。 夏の乾燥が苦手ですので強い西日が当たる場所 (一日中 日が当たる場所) は避けてください。 真夏に一日中 日光に当てていると落葉してしまいます。 寒さには強く 冬は特に何もする必要はありません。 庭樹としては乾燥に弱く水切れすると落葉します。 基本 降水だけでよいのですが 夏は乾燥に気をつける必要があります。 日照りが続くようであれば水やりを行いましょう。 肥料は冬に施します。 伸びている枝の真下あたりに数ヵ所穴を掘り堆肥を施しましょう。 忘れたなら 花後に化成肥料を施します。 ある程度 自然に樹形がまとまるため大掛かりな剪定は必要ありません。 花芽がついていない長く伸びすぎた枝やヒョロヒョロと徒長した枝は 落葉している12月〜2月に切り落としましょう。 (そのままにしていても花は咲きません) 枝を切るときは必ず枝分かれリている付根の部分から切り落としてください。 木が若いうちはよく伸びますが大きくなるとだんだん緩慢になり花をたくさんつけるようになります。 種まき 接ぎ木 挿し木ができます。 花言葉 : 「返礼」 「私の思いを受けてください」 時期や仕入れ状況などにより 花つき 色合い 容姿など個々に違いが生じます。 一鉢一鉢 植物には個性がございますことを ご理解ご了承頂きご注文くださいますよう お願いいたします。 お届けする商品の状態について確認したい場合 ご注文前に当店までお問い合わせください。 サイズ : 6号プラ鉢 / 約...

サルスベリ ペパーミントレース(夏祭り) 6号

千草園芸

1,944

サルスベリ ペパーミントレース(夏祭り) 6号

※写真は見本品です。 写真は17年6月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d 176e 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 商品の高さ 鉢を含めた高さは約40cmです。 送料 Mサイズ(送料表をご覧ください。) 1個の荷物で送れる目安 4個サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが...

クラブアップル 長寿紅(チョウジュベニ) 6号鉢植

千草園芸

4,860

クラブアップル 長寿紅(チョウジュベニ) 6号鉢植

写真は16年10月24日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。1610e 他の姫リンゴに比べて実がとても大きい為、運送中に落ちる場合がございます。 なるべく落ちないように梱包いたしますが、ご了承お願いいたします。 送料 6348円より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 4号ポット苗の場合は約2個 備考 写真は見本品です。 姫リンゴ 【分類】バラ科リンゴ属の落葉中高木 【学名】Malus prunifolia 【原産】中国北部 【開花期】 5〜6月 【樹高】 5〜10m 【別名】エゾノコリンゴ、ヒロハオオズミ、マンシュウズミ、カラフトズミ 【栽培適地】北海道〜九州 小型のりんごで、見た目に美しい観賞用リンゴです。 味は少し癖があるので、生食には向きませんが、ジャムにしたり加熱するなど加工して食べることができます。 1本で実をつけにくいので受粉樹としてミヤマカイドウを使用します。 普通のりんごが育たないような寒冷地でも生育できる樹木で、寒さには非常に強いです。 暖地ではよく枝が伸びるので、2〜3月に剪定をして枝をすかせてやります。 花付や実付をよくするために施肥も行うようにします。 病害虫 暖地では幹にシンクイムシ、テッポウムシが入ることが多いので、夏場には注意が必要です。

南天(ナンテン)「オブセス」6号

千草園芸

3,780

南天(ナンテン)「オブセス」6号

送料は648円〜。(地域により異なります) 写真は15年9月21日。木の状態は季節により変化いたします。159e-u オブセスは新芽や若芽が赤く、秋には紅葉して1年を通して楽しめます。 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月〜7月 【結実】10月〜1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。 枝の途中から切っても切り口から芽を出しますが...

椿(ツバキ)春の台(ハルノウテナ) 6号苗

千草園芸

2,700

椿(ツバキ)春の台(ハルノウテナ) 6号苗

※写真は見本品です。 写真は17年3月31日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 173e-u 花期:4月ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高: 5〜15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

椿(ツバキ)蝦夷錦(エゾニシキ)6号苗

千草園芸

2,808

椿(ツバキ)蝦夷錦(エゾニシキ)6号苗

苗の写真は17年1月31日。木の状態は季節により変化いたします。171d-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高: 5〜15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。 幼虫は脱皮を繰り返すので...

【現品】ミモザアカシア(ギンヨウアカシア) 1.3m 62151 r

千草園芸

4,860

【現品】ミモザアカシア(ギンヨウアカシア) 1.3m 62151 r

※写真の商品をお送りします。 写真は17年6月21日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d-u 送料はL−1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ミモザアカシア (英)Green Wattle,Early Black Wattle (分類)マメ科アカシア属 (原産)オーストラリア南東部(タスマニアを除く) (特性)半耐寒性常緑高木(成木では−5〜10度) (学名)Acacia Millor decurrens Willd (用途)公園樹、庭木・シンボルツリー、切花 関東以西の低地では街路樹や公園などに多く植栽されています。日当たりと水はけのよい土地を好み、乾燥に強くやせ地でもよく生育します。正しくはアカキア属と言いますがアカキアではなく一般にはアカシアと言います。ニセアカシアも一般的によくアカシアと言われ混同することがあります。 春先に黄色い花を満開につけ、非常に美しい花木ですが、成長が早くすぐに大きくなるので剪定をして樹形を整えることが必要です。 また一度路地植えすると移植はまずできないと考えたほうがよいので植える場所は大きくなると思って計画を持って植えてください。鉢植えの場合も植え替えのときはあまり根鉢は崩さずに行いましょう。 西日本では公園や街路樹によく利用され、強剪定にも耐えてかなり大きく成長します。 春に黄色い玉状の花を木いっぱいに付け、切花やドライフラワーにも利用されます。 ミモザアカシアの近縁種には次のようなものがあります。 1.ギンヨウアカシア(ギンバアカシア、ハナアカシア) (学名) Acacia baileyana F.V.Muell (英) Cootramundra Wattle、Golden mimosa (原産) オーストリアのニューサウスウェールズ州のごく限られた地域の...

ももの木(照手桃)6号ポット苗木

ハッピーリーフ 楽天市場店

3,800

ももの木(照手桃)6号ポット苗木

バラ科 バラ属 耐寒性落葉高木 ≪ 桃の木 / 花桃 ≫ 樹形 : ほうき性 / 花期 : 3月〜4月頃 花を観賞する花木として品種改良された桃の木です。 初春 大輪の八重咲き花が咲き誇る その樹姿は見事で壮観です! 枝が真上に向かって伸びる ( ほうき性 ) のため 樹形が広がらずコンパクトにまとまり狭い場所でも栽培できます。 色違いを植えてみるのもステキですよ。 ももの木 ( 花モモ / 源平枝垂桃 ) は こちらから♪ *** 管理の仕方 *** 日陰では育ちません! 地植えする場合 日当りがよく水はけのよい土壌に植えつけましょう。 一度 植えつけてしまえば 余程の日照りが続かない限り降水のみで育ちます。 (水を与えることで逆に枯れてしまうことがあります) 耐寒性もあるため 基本 冬も放置で構いません。 鉢植えの場合 乾燥気味の土を好みますのでマメな水やりは控えましょう。 土の表面がしっかり乾いたら 鉢底から流れ出るくらいたっぷりと水を与えます。 (受け皿に溜まった水は捨ててください) 室内で管理していると日照不足で枯れてしまうことがありますので注意が必要です。 肥料は寒肥として油粕と腐葉土 または 堆肥を1月〜2月に 油粕と化成肥料を8月頃に施しましょう。 (若木のみ 花後に1回 追肥するとよいでしょう) 肥料を多量に施すと逆に花つきが悪くなりますので適量を守りましょう。 (成木になれば肥料は不要です) 落葉時期 (12月〜2月頃) または 花後に切り戻し (剪定) を行います。 落葉時期の切り戻しは少なからず花芽を落としてしまうことがあります。 そんなに気にすることはありませんが 不安ならば花後に切り戻しを行いましょう。 花芽はその年の充実した枝に7月〜8月頃作られますので貧弱で弱々しい枝は短く切り戻します。...

■良品庭木■ヤマボウシ 里美(サトミ・赤花)6号鉢

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

2,180

■良品庭木■ヤマボウシ 里美(サトミ・赤花)6号鉢

淡い紅色の花が艶やかな、ヤマボウシの赤花品種。 ■ 送料区分:A2(送料表はこちら)[20100907] ■ 形状・サイズ他 18cm鉢 高さ およそ60〜90cm ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 樹形等に個体差があります。優良品を厳選してお届けしますので、あらかじめご了承ください。 苞の先がとがったヤマボウシ。よく似たハナミズキは葉が出る前に咲きますが、ヤマボウシは葉が出てから咲くので葉色と花色、爽やかな配色が楽しめます。 サトミは珍しい赤花のヤマボウシ。淡い紅色の、星のような花が流れるように咲き乱れます。形のよい艶やかな花は春の青空に映え、人目を引きます。光沢のある葉は秋には美しく紅葉し、ユニークな形の実は食べられる…一本で四季を通して楽しめる素敵な花木!シンボルツリーにおすすめです!■育て方 ミズキ科の落葉高木。花時期は5月〜6月。樹高300〜1000cm 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。夏場の直射日光は苦手です。株元にわらを敷いて、できるだけ乾燥させないようにしましょう。肥料は2月に寒肥として、また、花が終わった後にお礼肥として骨粉や油かすなどの有機肥料を与えましょう。植え替えは12月か2月。せん定もこの時期に行います。なるべく強いせん定は行わずに細い枝や、混み合っている枝を切るようにしましょう。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー 珍しい赤花のヤマボウシ。淡い紅色の、星のような花が流れるように咲き乱れます。

花木 庭木の苗/イタリアンルスカス(ナギイカダの仲間)5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

11,442

花木 庭木の苗/イタリアンルスカス(ナギイカダの仲間)5号ポット6株セット

濃い緑葉に赤い実がつき、可憐でおしゃれな低木です。グランドカバーや列植えに適しています。通常のナギイカダは雌雄異株ですが、本種は雌雄同株なので、1株で実成りします。一年中実がなりますが、ピークは晩秋〜初冬にかけてで、朱赤に熟した小さい実がつきます。耐寒性・耐暑性が強く、育てやすい品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性常緑低木植えつけ適期:秋〜春樹高:50cm〜70cm用途:鉢植え、庭植え日照:日なたを好む栽培方法:背丈が低いので刈り込みの必要はありませんが、伸びすぎた枝は切り詰め、古枝は取り除いてください。株分けによって増殖させることができます。お届けする苗は5号(直径18cm)ポット入り、樹高約30〜40cmの苗です。樹高は多少前後することがあります。また管理上の剪定を行っている場合があります。お届け時期により実がない状態となります。また、春先など葉に一部傷みがみられる場合もございますのでご了承ください。写真は結実時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 イタリアンルスカス(ナギイカダの仲間)5号ポット6株セット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

ムラサキゴヨウ(紫五葉)アケビ 6号 行灯仕立て

千草園芸

4,860

ムラサキゴヨウ(紫五葉)アケビ 6号 行灯仕立て

16年6月21日入荷。木の状態は季節により変化いたします。166d ■栽培方法 日当たり・水はけ よいところ(半日陰でも育ちます) 水やり 乾燥しすぎると実つきがよくないので水やりは適宜に行いましょう。 肥料 10月ころに油粕を与える程度でよいでしょう。 剪定・手入れ できるだけ避けましょう。 病気・害虫 とくにありません。 耐寒性・耐暑性 ともにあります。 その他 自分の花では受粉しにくいので、結実させるために三つ葉アケビと五葉アケビといった異なる品種を一緒に育てれば実つきがよくなります。 商品の高さ 鉢を含めた高さは約60cm 送料 1050円より(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 3個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は2個 備考 木の状態は季節により変化いたします。アケビ 【分類】アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木 【学名】Akebia quinata 【原産】本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】アケビカズラ 【用途】鉢植え、庭植え、フェンス 【開花】4月〜5月 【結実】6月〜10月 【成木】2m〜20m 【栽培適地】日本全国(アケビ) もともとアケビは薬用として利用され、また蔓は編み物などの材料として古くから利用されてきた植物です。 アケビ(Akebia quinata Deene)はゴヨウアケビと呼ばれているまる葉のものを言います。 雌雄同株であるが雌雄異花で淡紫色の花をつけます。 雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、一回り大きい雌花は中央部にはバナナの果実のような雌しべが放射状につきます。 花は蜜を出さないので、受粉生態にはよくわかっていないようです。 受粉した雌しべは、成長して果実となり、夏に急速に大きくなります。 アケビの仲間には細長い5枚に分かれた葉のゴヨウアケビ...

ゴヨウシロ(五葉白)アケビ 6号 行灯仕立て

千草園芸

4,860

ゴヨウシロ(五葉白)アケビ 6号 行灯仕立て

16年6月21日入荷。木の状態は季節により変化いたします。166d 実:ラベルの写真のように実が縦に割れたら食べごろです。 果実は薄切りにして油いためなど、春の新芽はおひたしに、その他、姿焼き、くるみあえ、干して煮付けに、天ぷらなど、冷凍保存も可能です。 ■栽培方法 日当たり・水はけ よいところ(半日陰でも育ちます) 水やり 乾燥しすぎると実つきがよくないので水やりは適宜に行いましょう。 肥料 10月ころに油粕を与える程度でよいでしょう。 剪定・手入れ できるだけ避けましょう。 病気・害虫 とくにありません。 耐寒性・耐暑性 ともにあります。 その他 自分の花では受粉しにくいので、結実させるために三つ葉アケビと五葉アケビといった異なる品種を一緒に育てれば実つきがよくなります。 商品の高さ 鉢を含めた高さは約60cm 送料 1050円より(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 3個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は2個 備考 写真は10年8月11日撮影。木の状態は季節により変化いたします。アケビ 【分類】アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木 【学名】Akebia quinata 【原産】本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】アケビカズラ 【用途】鉢植え、庭植え、フェンス 【開花】4月〜5月 【結実】6月〜10月 【成木】2m〜20m 【栽培適地】日本全国(アケビ) もともとアケビは薬用として利用され、また蔓は編み物などの材料として古くから利用されてきた植物です。 アケビ(Akebia quinata Deene)はゴヨウアケビと呼ばれているまる葉のものを言います。 雌雄同株であるが雌雄異花で淡紫色の花をつけます。 雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、一回り大きい雌花は中央部にはバナナの果実のような雌しべが...

■良品花木苗■利休梅(リキュウバイ)6号ポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,680

■良品花木苗■利休梅(リキュウバイ)6号ポット

清楚な花を圧倒されるほど咲かせる! ■送料区分:A3(送料表はこちら) ■ 形状・サイズ他 高さ 鉢上およそ50〜60cm Φ18cmポット ■ ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 別名バイカシモツケ。茶花として広く知られる利休梅。春にに4cmほどの梅に似た形の小さな花を咲かせます。新緑のやわらかい陽光に映える白い花を、芽吹きとともに咲かせます!満開時には咲く姿は、圧倒されるほどにもかかわらず、清楚、控えめで品のある雰囲気。鉢植えに、切り花に、庭のシンボルツリーとして、洋風な庭にもよく映える貴重な花木です!強健で育てやすい木です。 育て方 開花時期は4月〜6月。日当たり〜半日蔭のところに植えてください。水はけのよいやや湿り気のある土を好みます。定植する場合は土をくずさないようにします。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと。肥料は市販の肥料を花ごと早春に適量与えてください。庭植えの場合には肥料はほとんど与えませんが、1年に1回、1月〜2月に腐葉土などを軽くすき込みます。生育よく強健な品種なので多少強めのせん定でもOKです。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー 茶花として広く知られる利休梅。満開時には咲く姿は、圧倒されるほどにもかかわらず、清楚、控えめで品のある雰囲気。鉢植えに、切り花に、庭のシンボルツリーとして、洋風な庭にもよく映える貴重な花木です!強健で育てやすい木です。

西洋椿(セイヨウツバキ)苗 ナイトライダー6号

千草園芸

2,700

西洋椿(セイヨウツバキ)苗 ナイトライダー6号

写真は見本品です。 16年10月28日に再入荷しました。 季節によって状態は変化します。1610e-u 送料はLサイズです。 ■ニュージーランドから導入された黒系花の椿です。強健の品種。 用途:地植え、鉢植え 開花:10月〜5月 植え場所:日当たりのよい、やや湿り気のある軽い土壌を好みます。過湿はよくありません。 水遣り:鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら、与えます。 庭植えの場合は、ひどく乾燥しない限り不要です。 肥料:開花後のお礼肥に緩効性肥料を与え、11〜2月ころに寒肥として有機質肥料を施します。 送料 630より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 6個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 ※各1袋ずつでしたら、同じ送料で同梱できます。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高: 5〜15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。...

モクレン "金寿(キンジュ)” 6号 0.5m

千草園芸

1,944

モクレン "金寿(キンジュ)” 6号 0.5m

写真は見本品です。 写真は17年7月18日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。177c-u 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モクレン(木蓮) 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 【学名】Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora 【原産】中国南西部(雲南省、四川省) 【別名】マグノリア 【開花期】3月〜4月(開花期が遅い品種もあり) 【樹高】 3〜15m 【栽培適地】北海道南部以南 ●モクレンの特徴● 日本では春を告げる花として、古くから愛されています。開花後葉が出て春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋には黄葉を楽しめ、冬には落葉期に入ります。 特徴的な花色や花弁から、記念樹として購入される方も多く、シンボルツリーにオススメです。花は上品で優雅な芳香を楽しむことができます。 蕾をたくさんつけますので、毎年春にはたくさんの花を咲かせます耐寒性や耐暑性も強いので、比較的育てやすく管理のしやすい樹木です。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけが良く日当たりの良い土壌を好みます。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 水は日に何度も与えるのではなく、太陽が沈んでから時間をかけて十分に与えるようにしましょう。 耐寒性・耐寒性も強く、氷点下10度程度までは耐えることが可能です。 施肥は、主に冬に行います。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は、開花後または落葉期におこなってください。落葉期は、蕾がついている枝に注意しましょう。 モクレンは成長の早い樹木です。背丈を抑制したい場合は高く伸びすぎた枝の切り戻しをします。 その他、込みすぎる枝葉を切り取り、伸びすぎた枝などもカットしてください。 また...

花木 庭木の苗/キンモクセイ(金木犀)6号ポット

園芸ネット プラス

1,728

花木 庭木の苗/キンモクセイ(金木犀)6号ポット

開花期に強い芳香を漂わせ、庭木として愛される花木です。大型の鉢植えでも栽培できます。常緑性なので生垣にも適しています。花は中国茶に入れてキンモクセイ茶としても楽しめます。縁起木として植えられることも多く、特に結婚や金婚式の記念樹として好まれます。タイプ:耐寒性常緑低木植栽適地:関東地方以南開花期:9月半ば〜10月半ば樹高:3〜6m植付け適期:9〜10月、3〜4月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土や堆肥を施して植え付けてください。鉢植えの場合は、樹高1mで8号(直径24cm)くらいが目安です。生垣にする場合は30cm間隔に植え付けます。剪定は開花後の10月半ば〜11月はじめ、または3〜4月に行います。花芽は4月から伸び始めたその年の新枝に8月頃につきますので、それ以降は枝を切らないようにしてください。つゆの頃に挿し木で殖やすことができます。まれにハダニがつくことがあり、葉の表面が白っぽく変色しますので、ハダニ専用の薬剤で駆除してください。お届けする苗は6号(直径約18cm)ポット入り、樹高約70cm〜1mの苗です。樹高は多少変動することがあります。またお届け時期により虫食い穴跡などで葉がきれいでない状態の場合があります。開花は来年以降からとなります。写真は成長・開花時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。キンモクセイ(金木犀)6号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてキンモクセイのお茶

葉だけでも美しい庭木:ハナミズキ(花水木)チェロキーサンセット 黄斑葉、赤花 ポット植え

遊恵盆栽 楽天市場店

2,376

葉だけでも美しい庭木:ハナミズキ(花水木)チェロキーサンセット 黄斑葉、赤花 ポット植え

商品情報 樹種:ハナミズキチェロキーサンセット 花水木 落葉写真:4月 花期4-5月 落葉樹。5月の誕生木です。斑入り葉の白花のハナミズキです。通常のハナミズキにはない黄色の斑入り葉で花のない季節でも葉だけで観賞できる品種です。 お花は赤花です。 ・チェロキーデイブレイクはコチラ *数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 *ポットでのお届けとなります。 サイズ 樹高(ポットの高さを含まない):約60cm ポット径:約15cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。 簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。 はなみずき、ハナミズキ、花水木、花見月、チェロキーデイブレイク、斑入りハナミズキ、

【金木犀(キンモクセイ)】10号ポット 樹高1.6m前後

植木生産販売専門店 芝樹園

5,918

【金木犀(キンモクセイ)】10号ポット 樹高1.6m前後

お届けの 商品の状態 樹高1.6m前後(根鉢を含む) 10号(直径約30cm)ポット入り ★本商品は、西濃運輸でのお届けになり、ご注文時に日本郵便の送料になっていた場合でも、西濃運輸の送料に変更いたしますが、ご了承お願い致します。 お送りします木につきましては、露地栽培で大きくなった木をポットに入れて栽培している品で、昨年には開花していた木になります。なお、キンモクセイの花は開花するまでに3〜4年程度の年数が必要ですが、一度開花しますと通常は毎年開花します。 当店ではヤマト運輸にてお送りしていますので、 高さが1.7m以上の荷物をヤマト運輸ではお送りできませんので、1.7m以上の木は,先端部を剪定してのお届けになります。なお、先端部は剪定しても伸びてきます。 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 ”きんもくせい” 商品の特徴 【科属名】 モクセイ科モクセイ属常緑広葉樹 【花期】 10月頃で、香りの良い花を咲かすので有名です。 【用途】 庭園、景観樹、花木、生垣、記念樹などに利用される。 【特徴】 放任状態でも楕円形の整った樹形になるが、 大きさを抑えたい時は刈り込んで整える。 花季は10月頃で、香りの良い花を 咲かすので有名です。 陽地から半日陰で育ちますが、 日あたりの良い方が花つきを良くする。 水はけの良い土地を好む。 移植は容易です。 【剪定】 花後に剪定するか、厳寒期を避けて3月下旬ごろに剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは夏季の乾燥に注意してください。 【肥料】 1〜2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、1梱包に1本での発送になります。

2016年新苗・家庭樹花梅 紅梅6号(直径18cm)ポット

産直でお花をお届け「イングの森」

980

2016年新苗・家庭樹花梅 紅梅6号(直径18cm)ポット

春を告げる景趣樹です。 ほのかに香る香りと美しい花が 早春の寒さを癒してくれます。 日本の気候に合った育てやすい植物で 年数を重ねるごとに趣が増してきます。 桜と違い剪定は頻繁に行います。 ■落葉高木 ■開花期:2〜3月 ■最終樹高:5m■お届け時の状態:6号(直径18cm)ポット ■1年生以上接木苗 ■お届け時の高さ:約90cm ※落葉樹につき秋〜冬の期間は葉を落とした状態でのお届けになります。 ■栽培説明書付き 【大きく育ったのが手間なしでいいのに、 どうして切ってしまうの?】 ・実は単に配送上の便宜のためでなく 2年生でも3年生でも切った方が後の管理を考えると良いのです。 今は常識化?してしまったのであまり表に出ていませんが 植え付け時の定説として定植後1m程度に切り戻した方が良いとされています。 その理由は元々、大きな鉢植えで年数を経て根も充実しているものなら別ですが、 休眠期の素掘り苗を定植する場合は根部の充実度と地上部の充実度の バランスがおかしいので植え付け以降に 地上部の欲する水分・肥料分の吸収が根部から十分に行き渡らないのです。 そこで切り戻すことでより充実した苗木として定着し、 2年目3年目に丈夫で立派になってくれるのです。 植え付け時はちょっとさみしいかもしれませんが 何年も育てるものですから2年後3年後のために、 あえて切り戻した苗木をお届けするわけです。 ・もちろん、切り口には薬剤を塗布して菌などが 侵入しないように処理をしています。 ■ 栽培にオススメの鉢は こちら ■ 安心の専用土は こちら ■ オススメ肥料は こちら 【ガーデニング】【庭木・植木】【シンボルツリー】【ベランダガーデン】

【花傷み】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ホットレッド 6号

千草園芸

3,024

【花傷み】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ホットレッド 6号

7月31日現在、花が秋色から傷んできております。 プレゼントには向きません。 生育上の都合で、傷んだ花はカットしてお送りする場合がございます。 ご了承お願いします。 ※写真は見本品です。 写真は17年6月30日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176d 177a ※送料はMサイズ(756円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、プレゼント、ギフト 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き...

スポンサーリンク
スポンサーリンク