メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ロメインレタス」検索結果。

ロメインレタスの商品検索結果全17件中1~17件目

【種子】Gusto Italiaレタスミックスインサラータ・ミスタフィオレットトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaレタスミックスインサラータ・ミスタフィオレットトキタのタネ

コメント: 楽しくなるような形、色のレタスです。 ロメイン、オークリーフのレタス類で、 生育速度が同じ程度の4種をセレクトして品種別に個梱包。 ベビーリーフ~大株にして単品での販売もできますが、 市販のFGに3~5株程度入れることで、花束のように見立てると素敵です。 学名、科名: Lactuca sativa L. キク科アキノノゲシ属 英名: Lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: チシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、 いろんな家庭料理で、シャキシャキした食感が楽しめます。 播種時期: 冷涼地:1月下旬(ハウス・トンネル)~5月上旬、7月中旬~8月上旬 一般地・暖地:2月下旬(ハウス・トンネル)~3月中旬(ハウス・トンネル)、8月下旬~9月下旬 収穫時期: 冷涼地:5月中旬~7月上旬、9月上旬~10月下旬 一般地・暖地:5月上旬~6月上旬、10月中旬~11月下旬 発芽適温: 18~22℃ 発芽日数: 約7日程度 播種深さ: 生産地: イギリス(レッドロメイン) アメリカ(レッドオーク・グリーンロメイン・グリーンオーク) 内容量: 2ml(各0.5ml) 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度は18~22℃、発芽迄7日程度。 直播より、移植向き。 播種時の覆土は厚すぎると、発芽しないことがあるので注意。 育て方: 株間6cmx15cm程度、本葉3~4枚を基準に定植。 元肥は、窒素成分で1.0~1.5kg/aです。 高温期には、抽苔の危険性が高まるため、播種を避けます。 収穫サイズは1株当たり20~50g程度で、 採り遅れないように気を付けてください。 時期によっては、大株にして収穫も可能。 備考: ・この種子を直接、食用...

ロメインレタス 種 『ロマリア』 ペレット小袋100粒

種兵ネットショッピング

345

ロメインレタス 種 『ロマリア』 ペレット小袋100粒

※1mlあたり粒数…350~575粒※この種には、ペレット小袋100粒 ペレットL5000粒 入りがあります幅広い作型に適応する栽培容易なロメインレタス!【特長】●幅広い作型に適する草勢は中程度で晩抽性にすぐれる。結球性は年間を通して安定する。冷涼地の初夏・秋どりや、中間・暖地の秋~年内どり・春どりの幅広い作型に適する。●形状が安定し食味良好玉は照りのよい緑色で肥大は中程度。肋の形状は安定してねじれにくく、出荷時の荷傷みが少ない。適期の結球葉は苦味が少なく食味良好。●根腐病複合耐病性高温期を中心に発生するレタス根腐病レース1と2に複合耐病性をもち、発生産地でも安心して栽培できる。【栽培の要点】●生育をスムーズにすすめる施肥量は玉レタスより2割増程度を目安とする。初期から生育を旺盛に進めるため、元肥主体で速効性の肥料を施し、干ばつ時は早めに潅水する。●適期収穫従来種よりも結球性にすぐれる反面、生育スピードが早く、収穫適期を過ぎるとチップバーンの発生や肋の傷みにつながるので、計画的な作付けと収穫を心掛ける。●低温期の被覆管理中間・暖地の12月~1月どりや3月どりなど低温期の栽培では、ベタがけやトンネルによる保温を行って、生育を促す。●病害防除および生理障害対策生育初期から定期的に殺菌剤を散布し、病害の発生を予防する。圃場の適湿に努め、カルシウム剤の葉面散布を行い、チップバーンの発生を抑制する。 ご注文の際はお読み下さい 【商品の出荷について】 ◆お取り寄せ品につき、出荷までに若干の日数を頂戴しております。 ◆メーカーの在庫切れや新種入荷待ちなどで、出荷までしばらくお待ちいただく場合があります(出荷予定時期は別途メールでお知らせ致します)。 ◆複数商品のご注文で、その一部が在庫切れの場合、在庫のある商品を先に出荷し...

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

ローメインレタス・LITTLE GEM●種まき:2~4月/9~10月●収穫:4~6月/11~12月【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播きの場合は3-5粒を点まきにします。 本葉が4-5枚になる頃に間引きをし、1本にして株間を15cmにします。定植の際には有機肥料等をたっぷりとあたえます。 覆土はうっすら5mm程度とします。発芽適温は15-20度で発芽までの約5-7日は、土がしっかりと湿った状態にします。【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2-3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。 【特長】 甘くて小さな手のひらサイズのクラシックなローメインレタスです。持ち運びもしやすく、最近の少人数家庭にもおすすめの使い切りサイズです。葉のパリパリ感、収穫したてを丸ごと一つサラダに使って楽しみたいですね!■生産地 イタリア 内容量 8g<お客様へお願い> こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

レタス(ロメイン) 種【 コロッセオ 】小袋(80粒)( 野菜種 西洋野菜 グストイタリア )

農業屋

303

レタス(ロメイン) 種【 コロッセオ 】小袋(80粒)( 野菜種 西洋野菜 グストイタリア )

【栽培上の注意】 播き時期 一般地では春・秋まき、高冷地は夏まきできる。 播種方法 発芽適温は20℃、発芽迄1週間位かかる。移植栽培がお勧め。育苗鉢に1か所2粒播き、発芽に光が必要なので、覆土は極力少なくする。 植え付け 本葉3枚、葉長5cm位で株間25cm畝間40cmに定植する。 土壌条件 日当たりがよく、肥沃で水はけのよい土壌が良い。 肥料 元肥に堆肥3kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月1回株元に化成肥料を少量与え、秋は降霜直前まで結球を促し収穫する。降霜期はトンネルや加温施設が必要。 収穫 大きく巻いた株を株元から刈取り収穫する。 料理 シャキッとした歯ざわりでサラダには欠かせません。イタリアでは一年中食べられ、歴史的にも古くからに愛好されている野菜。英語名はロメインレタス(ローマ風のレタス)。ギリシャのコス島で栽培されていたことからコスレタスとも呼ばれる。 種子と責任種子は努めて純良なものをご用意しておりますが、商品の性質上100%の純度や発芽は望めません。商品の包装等に記載のある、発芽試験結果を満たした商品をお届けいたします。発芽は播種後の条件により結果が異なるため、温度や水分などを品目ごとに適した条件下で管理してください。不適条件下では発芽しないことがあり、また100%同一ではなく、まれに異株が出る場合がございます。種子・苗などについて、発芽後および植えつけ後の栽培条件や天候などによって結果が異なりますので、商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ金額の範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます)独自に加工されたものや、お届け後に有効期限を超えられたものにつきましては責任を負いかねます...

サカタのタネ レタス リバーグリーン 20ml【宅配便対応】【お取り寄せ】

日光種苗

6,480

サカタのタネ レタス リバーグリーン 20ml【宅配便対応】【お取り寄せ】

食感のよい半結球タイプのレタスで、サラダの他、油炒めなどでおいしい サカタのタネ レタス リバーグリーン 特性  ●「ロメイン」型レタスに、遅抽苔系の結球型レタスを交雑させて、選抜育成されたレタス。 ●形状は半結球の極長球。 ●濃緑色の葉で光沢があり、葉肉が厚い。また、甘みがあり、歯切れがよいため、非常においしい。 ●生食のサラダのほか、油炒めなどの加熱調理にも適し、料理の幅が広がる。 ●草勢が強く、半結球の形状のため病気にかかりにくく、作りやすい。 栽培の要点  ●根が強く、吸肥力が強い。施肥は一般の結球レタスなみとする。 ●若苗定植とし、活着をスムーズにさせ、潅水を十分にして初期生育をすすめることが、特性を発揮させる上で重要。 ●標準の株間は27cmとし、外葉10枚くらいで葉が立ち上がり、株どうしの葉が触れ合うくらいがちょうどよい状態。 ●低温期の栽培では、15℃の地温(最低でも10℃以上)を確保できるよう不織布資材のべたがけ、さらにトンネルの必要な場合もある。気温・地温が確保できずに、初期生育がこじれると、葉長が十分にのびず、結球してしまうことがあり、本来の特性が発揮されないので、注意が必要。 レタス [s01][s02][s03][s04][s05][s0][s0][s08][s09][s10][s][s]

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsVEGETABLE EXPLORERLettuce Romaine Ballonレタス・ロメイン・バルーンミスター・フォザーギルズシード

Ivy

538

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsVEGETABLE EXPLORERLettuce Romaine Ballonレタス・ロメイン・バルーンミスター・フォザーギルズシード

コメント 大きなシャキシャキとした歯応えのレタスです。耐天候性があります。カロチン、ビタミンC・E・K、カリウムが含まれ、食物繊維が豊富です!レタス・コス&ロメイン種/Lettuce Cos & Romaineになります。 学名、科名 lacutuca sativa レタス 味わい方 サラダ、ボイル等 播種時期 3~7月 収穫時期 播種から12週~ 播種深さ 約1.5cm 発芽適温 発芽日数 約7~14日 採種国 イタリア 内容量 約1000粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約80%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 植え方 株間:約25cm 畝間:30cm 育て方 春と秋に種まきできます。直接畑にも種まきできますが、箱まきにしてポット苗を作り畑に植えたほうが効率よく栽培できます。マルチなどを利用するときれいに栽培できます。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。無断での転用、使用は禁止させて頂きます。(C...

Johnsons Seeds レタス・ピナレスの種 53 直輸入品 海外 野菜 イギリス ベランダ家庭菜園 珍しい 変わった

園芸と花の器の店

875

Johnsons Seeds レタス・ピナレスの種 53 直輸入品 海外 野菜 イギリス ベランダ家庭菜園 珍しい 変わった

◆種子内容量:約500粒*粒数はあくまで『約』です。 ◆採種国:イタリア ◆英国の実験室内での発芽率試験結果:80%*お客様の発芽率を保証するものでは有りません。 大体の目安とお考え下さい。 ・英国ミスター・フォザーギルス・シード社はイングランド・ サフォーク州にあり、世界60カ国で『Mr. Fothergill's Seeds 』『Johnson's Seeds』『D. T. Brown』の3つの種子ブランドを販売する今世界中で最も人気のシード・ハウスです。 ・そのユニークで洗練された数々のコレクションが注目されています。 ※レターパックをお選びの場合は 注文承諾メールにて送料を変更させていただきます。(あす楽・日時指定不可)Jonsons Seeds レタス・ピナレスの種 レタス・ピナレス <特徴> ------------------------------------------------------------ ◆スイーティで高さ30cmになり歯ごたえも良いです。耐病性に優れ栽培し易く葉先が焼けにくいレタス! レタス・コス&ロメイン種になります。 ◆株間:25cm ◆畝間:30cm <育て方>------------------------------------------------------------ ◆播種時期:4~7月 ◆収穫時期:6~10月 ◆発芽適温:15~21℃ ※気温が高いと種子は休眠し発芽しない場合があります。 ◆発芽まで:7~14日 ◆播種深さ:0.5cm ◆定植から収穫まで:60日 ------------------------------------------------------------ *初めての品種は一度に播くのではなく何度かに分けてお試し下さい。 ☆...

こちらの関連商品はいかがですか?

【種子】Gusto Italia レタスミックスインサラータ・ミスタメルカート・ロッソトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia レタスミックスインサラータ・ミスタメルカート・ロッソトキタのタネ

コメント: メルカートより赤い発色。 同じ程度の生育速度で葉形の異なる特に 赤色の発色の良いチコリー2品種、レタス5品種。 種まき後3~4週間後にカラフルなベビーリーフサラダがお手元で楽しめる。 学名、科名: Lactuca sativa L. キク科アキノノゲシ属 Cichorium intybus キク科キコリウム属 英名: Lettucechicory 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: 萵苣(チシャ) 菊苦菜(キクニガナ) 味わい方: サラダなど 播種時期: 収穫時期: 播種後30日が目安 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: アメリカ(レッドオーク、レッドロメイン、レッドオーク、リーフレタス赤) 中国(リーフレタス赤) 内容量: 2ml(約900粒) 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: コンテナに10cm四方に20粒程度を目安に播く。 バキまきよりも筋播きの方が収穫が容易。 厚紙を2つ折りし、種をのせ軽くゆすると1粒ずつ落とせる。 発芽に光が必要なので、覆土は極力少なくする。 育て方: 草丈7~8cmが収穫目安。 株元1~2cmを残しハサミで収穫したり、外葉からちぎっても良い。 収穫後、液肥を与えると2週間程度で再度収穫できる。 病害虫対策にコンテナごと寒冷紗で覆うなどして虫を寄せ無いようにするのも良い。 日当たりの良い室内で栽培するのもインテリア感もありおもしろい。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます...

【種子】Gusto Italiaラディッキオパン・ディ・ズッケロズッケロトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaラディッキオパン・ディ・ズッケロズッケロトキタのタネ

コメント: 定植後75日前後で収穫。 縦長に結球し、草丈40cm、重さ700g。 春作・秋作で栽培可能で適応作型は広いラディッキヨの1種。 決して甘いわけではない野菜に「パン・ディ・ズッケロ=砂糖のパン」という名前がついています。 これは昔、砂糖を精製していた時にまず紡錘形に固めていたので、その形に似ていたところからのようです。 学名、科名: Cichorium intybus キク科キコリウム属 英名: chicory 種類: 多年草 別名: 和名: 菊苦菜(キクニガナ) 味わい方: 生食用(サラダ等)、軽く火を通して添え物に 播種時期: 冷涼地:2月上旬~(トンネル・ハウス)、6月下旬~7月上旬 一般地・暖地:7月上旬~8月中旬 収穫時期: 冷涼地:5月上旬~5月下旬、10月中旬~12月上旬 一般地・暖地:10月下旬~12月下旬 発芽適温: 約20度 発芽日数: 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 50粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポット育苗か直播。 発芽適温は20℃。 低温に当てず20℃以上を確保する。 育て方: 元肥に堆肥3kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月1度化成肥料を少量。 耐寒・耐暑性共に強いが、酷暑時や極寒期には葉が傷むので注意する。 病害虫には比較的強い。 霜に当たると外葉が変色するが、中部は可食。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承...

【種子】Gusto Italia ケールカリーノケール・ミスタトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia ケールカリーノケール・ミスタトキタのタネ

コメント: カリーノケール・ロッソとカリーノケール・ヴェルデが個包装でお買い得。 少量ずつ摘み取っての利用が可能。 本種は、通常のケールよりも葉辺の欠刻がかなり強く、フリル形状が特徴で、立体感がすごい。 サラダでボリュームがあり、オリーブオイル・ドレッシング等のからみも良くおすすめです。 加熱調理はさっと火を入れる程度で形を生かしてください。 学名、科名: Ocimum Basilicum アブラナ科アブラナ属 英名: Kale 種類: 2年草 別名: 和名: 緑葉甘藍(リョクヨウカンラン)、羽衣甘藍(ハゴロモカンラン) 味わい方: サラダなど 播種時期: 冷涼地・高冷地:4月上旬~6月下旬 暖地・一般地:7月中旬~8月上旬 収穫時期: 冷涼地・高冷地:7月中旬~10月下旬 暖地・一般地:11月上旬~翌年3月下旬 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: ロッソケール:オランダ ヴェルデケール:イタリア 内容量: 40粒(各20粒) 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 128穴セルトレイ利用の場合、本葉3枚ほどの若苗を定植します。 育て方: 栽培容易。 フリルの中にアブラムシ等が入ってしまうと取り除きにくいので、 防虫ネット、ハウス、薬散等で予防防除につとめる。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。...

【種子】Gusto Italiaバーニャカウダ・ミスタバーニャカウダトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaバーニャカウダ・ミスタバーニャカウダトキタのタネ

コメント: バーニャカウダは、すりおろしニンニク、アンチョビ、バター、 オリーヴ油で作ったソースを野菜につけて食べる北イタリア料理です。 それにピッタリのニンジン・ダイコンの根菜品種ミックス。 播種後60~70日で色とりどりの根菜がバーニャカウダで楽しめます。 学名、科名: Daucus caroto セリ科ニンジン属 aphanus sativus var. longipinnatus アブラナ科ダイコン属 英名: carrotDaikon、Japanese radish、Mooli 種類: 越年草 別名: 胡蘿蔔(こらふ) 和名: 人参(ニンジン) 大根 (ダイコン) 味わい方: サラダ、生食、料理用等 播種時期: 収穫時期: ニンジン:播種後60~70日 ダイコン:播種後30日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: ニンジン:アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド ダイコン:アメリカ、イタリア 内容量: ミニニンジン80粒、ミニダイコン30粒 発芽率: 約65%以上(ニンジン)、約85%以上(大根) おおよその目安です。 発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 春・秋蒔きが最適です。 酷暑期にあたる6~7月蒔き、厳寒期にあたる12~3月蒔きは 根形が乱れます。 播種はすじ蒔きで条間10cm、株間1cm間隔で行い、本葉が出始めたころ 3cm間隔に間引きを行うと生育がスムーズです。 本葉が5~7枚程度になったら収穫可能です。 株元の太りを確認して収穫するようにしてください。 ニンジンセットを播種後、30日経過してからダイコンセットを播種すると、 同時に収穫が楽しめます。 プランターなどを半分ずつ使用するか、ニンジンが発芽した後、 発芽していない場所にダイコンを蒔いても良いです。 育て方:...

【種子】Gusto Italiaちりめんキャベツ クリスピーノトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaちりめんキャベツ クリスピーノトキタのタネ

コメント: 本種は定植後約80日で収穫可能(秋作)で従来のちりめんキャベツと比べて非常に栽培しやすいのが特徴です。 一般地の秋作・春先に適応し、幅広い作型で利用可能です。 また、従来の品種と比較して大玉となり、葉のちりめん形状は大きく、 葉色は濃緑で見た目にも非常に美しいのが特徴です。 学名、科名: Brassica oleracea var. sabauda アブラナ科アブラナ属 英名: Cabbage 種類: 多年草(栽培上は一年草) 別名: サボイキャベツ、グラッド 和名: 縮緬甘藍 味わい方: 煮込み、炒め物など 播種時期: 冷涼地:4月下旬~7月中旬 一般地・暖地:7月中旬~8月下旬、1月上旬~2月上旬(トンネル) 収穫時期: 冷涼地・高冷地:8月下旬~9月上旬、11月中旬~11月下旬 一般地・暖地:11月上旬~翌年2月上旬、5月上旬~5月中旬(トンネル)、6月上旬~6月中旬(トンネル) 発芽適温: 約15~30℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 約50粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽適温は15~30℃、発芽迄1週間程度(秋作)。 セルトレイなどを利用しての移植栽培に向きます。 本葉3~5枚程度で定植します。 移殖密度は35cmx55~65cm。 育て方: 元肥は窒素成分で15g/平方メートルです。 定植後のスムーズな活着のため、乾燥時などは潅水を行って下さい。 追肥・中耕は定植後2~3週間後に1回目を、結球開始期に2回目を行って下さい(窒素成分で5g/平方メートル)。 害虫では、コナガ、ヨトウムシ、アブラムシ等に注意します。 収穫は通常のキャベツと同様に。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ...

【種子】Gusto Italiaワイルドロケットルーコラ・セルバーティカローマ・ロッソトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaワイルドロケットルーコラ・セルバーティカローマ・ロッソトキタのタネ

コメント: 葉脈の紅色は高温期でも発色するように育成した世界的にも珍しい品種。 サラダに使うと料理を引き立てる。 風味はローマと同等。 パスタやピッツァの仕上げに使うと余熱で香りが際立つ。 一般的な「ルーコラ・ロケット」とは別種。 英名: Perennial wall-rocket 種類: 多年草 別名: カラクサハタザオ 和名: ロボウガラシ 味わい方: ゴマの風味とピリッとした辛みが特徴で、 サラダに混ぜるとおいしくいただけます。 ペーストにしてパンやパスタとも相性が良いです。 また、炒め物やおひたしでもおいしくいただけます。 播種時期: 冷涼地:2月中旬~、4月下旬~、8月上旬~ 一般地:2月上旬~、5月上旬~、9月中旬~ 収穫時期: 冷涼地:3月下旬~5月中旬、6月上旬~7月下旬、9月上旬~10月下旬 一般地:3月中旬~5月上旬、6月中旬~8月上旬、10月下旬~12月下旬 発芽適温: 約20℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 500粒 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度20℃で1週間位。 細かい種なので砂をまぶし筋播きする。 種まき直後から水切れしないように管理すると芽生えが揃う。 育て方: 定植の場合は本葉3枚、葉長5cmほどの苗を根鉢が出来上がる前に 株間15cmに定植する。 冬季は伸びが遅くなるが、枯れることはない。 種からの初期生育はゆっくりだが、本葉展開後は急に伸びる。 管理は、元肥堆肥1kg/1平方メートル、 生育が緩慢ならば月に1回株元に化成肥料を少量追肥。 すると苦みが強くなり風味が劣るので、花芽を摘んで脇芽を伸ばし、 開花直前の強い味を楽しむ。 病害虫には比較的強い。 アブラムシ予防には播種直後よからべた掛け等が...

【種子】Gusto Italia 黒キャベツ カーボロネロトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia 黒キャベツ カーボロネロトキタのタネ

コメント: 耐寒性が強く、霜が降りても生育し収穫し続けられる。 葉は細長でまっすぐ伸び、濃緑色、凸凹のちりめん状。 青汁でおなじみのケールより甘み、旨味も感じられる深みのある味わいで、ほぼ同等の高い抗酸化力と栄養成分。 キャベツと比べるとビタミンCや抗酸化力は数倍高く、一般的な野菜のなかではトップクラス。 学名、科名: Brassica oleracea var. capitata アブラナ科アブラナ属 英名: 種類: 多年草 別名: アスパラガスキャベツ・ケール 和名: 黒キャベツ・葉キャベツ 味わい方: 煮込み、炒め物など 播種時期: 冷涼地・高冷地:4月上旬~6月下旬 一般地・暖地:7月中旬~8月中旬、2月上旬~2月下旬(トンネル) 収穫時期: 冷涼地・高冷地:7月中旬~10月下旬 一般地・暖地:11月上旬~翌年3月下旬、5月上旬~6月下旬(トンネル) 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 40粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 9cmポットに3粒播き本葉2枚間引き、4枚で一本立する。 秋作・25~30日、春作・35~40日が育苗期間目安。 育て方: 定植 株間35~40cm、畝間60~75cm。 順調に活着させるためしっかり灌水する。 元肥は低度化成肥料200g/平方メートル。 凍害・霜害には強いが、乾燥・根痛み・肥切れ等で弱ると葉が痛みやすくなる。 草勢・葉色に注意してN,Kを成分量で5~10g/平方メートルを追肥し、肥切れしないようにする。 収穫 40cm程度に伸びた株元の葉から随時収穫する。 病害虫 病害虫には強いが、野菜類に登録のある薬剤の説明に従って防除する。 備考: ・この種子を食用...

【種子】Gusto Italia つるなしインゲンファジョリーニ・ミスティトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia つるなしインゲンファジョリーニ・ミスティトキタのタネ

コメント: 若莢を食べるサヤインゲンとして育成した蔓なしのヤサインゲンの品種。莢の色が黄色と紫色の2品種を個包装 【黄色】播種後53日程で収穫。花は薄紫色、莢は淡い黄色。莢の長さは15cm程でやや平たい丸莢。 【紫色】播種後40~45日程で収穫。花は紫色、莢は鮮やかな紫色。莢の長さは14cm程でやや平たい丸莢 学名、科名: Phaseolus vulgaris マメ科インゲンマメ属 英名: common bean 種類: 1年草 別名: 和名: 菜豆(サイトウ)、三度豆(サンドマメ) 味わい方: サラダ・胡麻和え・炒めもの等、しゃきしゃきした食感と程よい甘みを楽しみます。 播種時期: ハウス:1月上旬~3月下旬、8月下旬~9月上旬 トンネル:4月上旬~4月中旬 露地:4月上旬~5月下旬 収穫時期: ハウス:4月中旬~6月上旬、10月中旬~11月中旬 トンネル:5月下旬~6月下旬 露地:6月上旬~8月上旬 発芽適温: 約20℃以上 発芽日数: 播種深さ: 採種国: イタリア(アメティスタ)、アメリカ(ジャッロ) 内容量: アメティスタ 50粒 ジャッロ 50粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポット育苗か直播。 発芽適温は20℃。 低温に当てず20℃以上を確保する。 育て方: 元肥に堆肥3kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月1度化成肥料を少量。 耐寒・耐暑性共に強いが、酷暑時や極寒期には葉が傷むので注意する。 病害虫には比較的強い。 霜に当たると外葉が変色するが、中部は可食。 備考 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ...

【種子】Gusto Italia トマトポモドーロ ボンジョールノトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia トマトポモドーロ ボンジョールノトキタのタネ

コメント: 加工後もトマトの形が残りやすいので、スープやミネストローネで使うと食感も楽しめます。 オーブンでグリル、焼きトマトにすると酸味・甘みも濃くなる。 トマト黄化葉巻病他病気に強くシーズン終盤迄収穫が期待できる。 1花房に5~6果着果する。 学名、科名: Solanum lycopersicum ナス科ナス属 英名: tomato 種類: 一年草 別名: 唐柿(とうし)、赤茄子(あかなす)、蕃茄(ばんか)、小金瓜(こがねうり) 和名: トマト 味わい方: 生食、料理用 播種時期: 2月中旬~5月上旬 収穫時期: 6月中旬~10月中旬 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: イスラエル 内容量: 15粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: プラグトレイや箱に播いて、双葉展開後、気温を昼25℃、夜13℃前後目安に管理。 本葉2.5枚目安で10.5~15cm鉢に鉢上げし、開花直前まで育苗。 育苗条件を確保できない場合は、無理に早播きしない方が栽培容易です。 春まきは、3月お彼岸すぎに播き始めるのが、家庭では育苗しやすい。 育て方: 主枝一本仕立ての場合、株間40cm程度。60cmプランターには最大2株。支柱を立てます。 元肥:1平方メートル当り、堆肥2kg、苦土石灰20g、低度化成肥料120g程度。 追肥:第1果房の果実が着色開始時、その後20~30日おきに低度化成肥料を20g/m2目安に与えます。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ...

【種子】Gusto Italia カリフラワーカーヴォルフィオーレ カリフローレトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia カリフラワーカーヴォルフィオーレ カリフローレトキタのタネ

コメント: 花軸の食味を追求し、スティック状に育種したカリフラワー。 今までに無いユニークな形状、花蕾の白と花軸の緑のたい肥が 鮮やかで、加熱後の透明感のある美しさは、料理意欲を刺激すると 各界のシェフにも大人気。 生のままも良いが、湯通しし、氷水で締めると色上がりが鮮やか。 スティックサラダ、バーニャカウダ、ピクルス、炒め物等、 調理方法は無限大。 草勢極強、黒腐病等病害に対しても強く栽培容易。 定植後80日(秋まき)、65日(春まき)目安で収穫可能。 1株から数十本のカリフローレが収穫できる。 学名、科名: Brassica oleracea var. botrytis アブラナ科アブラナ属 英名: Cauliflower 種類: 一年草 別名: 木立花葉牡丹(キダチハナハボタン)、花キャベツ 和名: 花椰菜(ハナヤサイ) 、花甘藍(ハナカンラン) 味わい方: サラダ、ボイル、生食等 播種時期: 冷涼地・高冷地:4月上旬~6月下旬 暖地・一般地:1月上旬~2月中旬、7月上旬~8月下旬 収穫時期: 冷涼地・高冷地:7月中旬~7月下旬、10月中旬~10月下旬 暖地・一般地:4月下旬~5月上旬、5月下旬~6月上旬、 11月上旬~11月中旬、翌年1月中旬 発芽適温: 13~18℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: 台湾 内容量: 50粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 9cmポットに3粒まき、本葉2~3枚で間引きし1本に。 本葉3~4枚の若苗を定植する。 定植前の苗には十分潅水し根鉢を崩さないようにする。 育て方: 株間 株間35cm、畝間60~70cmに定植。 夏はゆうが単位定植すると良い。 しっかり灌水し活着を促す。 管理 成分量で元肥としてN15g、P20g...

【種子】Gusto Italiaチコリーラディッキョ・ロッソ・キオッジャヴェネチアトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaチコリーラディッキョ・ロッソ・キオッジャヴェネチアトキタのタネ

コメント: 直径12cm位の球形(キオッジャ) 気候に関係なく赤と白の発色が良い。 適期栽培で極早生の70日タイプ。 晩抽性で耐暑性があり、高冷地では夏作可能。 低温には弱いので、結球させるならば秋の遅まきは避けるのがよい。 学名、科名: Cichorium intybus キク科キコリウム属 英名: chicory 種類: 多年草 別名: 和名: 菊苦菜(キクニガナ) 味わい方: 生食用(サラダ等)、軽く火を通して添え物に 播種時期: 冷涼地:4月中旬~、6月中旬~ 一般地:3月上旬~5月中旬、8月上旬~9月中旬 収穫時期: 冷涼地:7月上旬~7月下旬、8月下旬~9月中旬 一般地:6月上旬~7月上旬、9月下旬~12月下旬 発芽適温: 約20度 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 80粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 適温は20℃、発芽迄1週間位かかる。 移植栽培がおすすめ。 育苗鉢に1か所2粒播き、発芽に光が必要で、覆土は極力少なくする。 育て方: 本葉3枚、葉長5cm位で株間25cm 畝間40cmに定植する。 育苗から育成期間中はこまめに潅水し緑色の外葉を保つようにする。 苗の状態が最終的な収量に大きく影響する。 元肥で、堆肥3kg/1平方メートル、 生育が緩慢ならば月1回株元に化成肥料を少量与え、 降霜直前まで結球を促し収穫する。 降霜期トンネルや加湿施設が必要。 病害虫には比較的強いが、マルチを利用し泥はねを避けると 病気の予防になる。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ...

【種子】Gusto Italia ビートバルバビエートラ ルナトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia ビートバルバビエートラ ルナトキタのタネ

コメント: ルナは形がカブに似ていますが、株ではなくほうれん草と同じ ヒユ科(旧アカザ科)で、ミネラル含量に優れ、栄養価の高い根菜です。 丸型で、ゴルフボールから野球ボール大で収穫します。 ゴルゴほどではないですが、黄色い渦巻き模様が入ります。 発色には個体差があります。 学名、科名: Beta vulgaris アカザ科フダンソウ属 英名: Beetroot 種類: 一年草 別名: 和名: サトウダイコン 味わい方: サラダ、酢漬け、ボイル 播種時期: 高冷地:6月上旬~6月下旬 暖地・中間地:3月上旬~3月下旬、9月上旬~9月下旬 収穫時期: 高冷地:7月下旬~10月上旬 暖地・中間地:5月上旬~6月下旬、11月上旬~12月下旬 発芽適温: 発芽日数: 約7~10日 播種深さ: 生産地: アメリカ 内容量: 80粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ルナの種は実は果実で、中に2~3粒の種子が入っており、1粒から2~3本発芽するので本葉2~3枚時に1本に間引く。 株間15cm条間20cmに直播き。 ゴルフボール大で収穫する場合は、株間を5cm程度、間引きを控えても良い。 酸性を嫌うので、苦土石灰で中和し肥沃で柔軟な畑が良い。 育て方: 全量元肥で堆肥2kg/1平方メートル程。 発芽まで7~10日程かかる場合があるので、発芽までは乾かさず、湿らせすぎず丁寧な灌水を心掛ける。 定植も可能だが変形球が多くなるので若苗定植が望ましい。 収穫が遅れると裂球するため早めを心がける。 10℃以下の低温が続くと抽苔するので、早播きは避ける。 立枯れやべと病が発生する場合があるので、多湿を避け風通し良く管理する。 病害虫は薬剤の説明に従って防除してください。 備考: ・この種子を食用...

【種子】Gusto Italiaビートバルバビエートラ ゴルゴトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaビートバルバビエートラ ゴルゴトキタのタネ

コメント: 丸型で、ゴルフボールから野球ボールくらいで収穫。 大きくし過ぎると裂球するので注意する。 個体によって年輪模様が薄い場合がある。 柔らかい土を好み、強酸性は嫌う。 学名、科名: Beta vulgaris アカザ科フダンソウ属 英名: Beetroot 種類: 一年草 別名: 和名: サトウダイコン 味わい方: サラダ、酢漬け、ボイル 播種時期: 高冷地:6月上旬~6月下旬 暖地・中間地:3月上旬~3月下旬、9月上旬~9月下旬 収穫時期: 高冷地:7月下旬~10月上旬 暖地・中間地:5月上旬~6月下旬、11月上旬~12月下旬 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: 茨城県 内容量: 80粒 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 基本的に直播し、本葉2~3枚時に1本に間引く。 株間15cm、条間20cm程。 また、柔らかい土を好むため深耕し、有機物の豊かな土をつくる。 育て方: 管理 全量元肥でたい肥2kg/1平方メートル程。 乾燥・多雨に注意しバランスよく灌水する。 収穫が遅れると球が割れるので、早めに収穫する。 10℃以下の低温続くと抽苔するので、早まきは避ける。 病害虫 薬剤の説明に従って防除して下さい。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  トキタ種苗ビート...

【種子】Gusto Italiaミニズッキーナズッキーナバンビーノトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaミニズッキーナズッキーナバンビーノトキタのタネ

コメント: 10~15cmほどの長さで収穫する。 男の子の意味のイタリア語から「バンビーノ」と名付けた。 播種後45日頃から収穫可能な早生種。 花数が多く、次々と果実が収穫できる。 収穫本数は一般的なズッキーニの約1.5倍。 一般的なズッキーニより果実が軟らかく、香り豊かで色も鮮やか。 果実を付けた花ズッキーニとしては、果長5cmほどで収穫する。 草勢はややおとなしいが、節間が詰まり、よりコンパクトな草姿で着果数が多い。 学名、科名: Cucurbita pepo ウリ科カボチャ属 英名: Zucchini、Courgette 種類: 1年草 別名: サパージョ・イタリアーノ、西葫芦(シーフール)、 美洲葫芦(メイチョウフール)、翠玉瓜(ツイユークワ) 和名: ズッキーニ 味わい方: 油いため、天ぷら、和え物、スープなど 播種時期: 露地:4月中旬~6月中旬 ハウス:2月上旬~4月下旬、8月上旬~9月中旬 収穫時期: 露地:6月下旬~10月中旬 ハウス:5月上旬~8月上旬、9月下旬~12月下旬 発芽適温: 25~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: 中国 内容量: 8粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽適温は25℃~30℃。 生育適温は18℃~25℃。 多くのカボチャと同じようにセルトレイ(72穴)の対角線上に立てて1粒播きする。 こうすると種皮が取れやすく、子葉の展開する方向が一定になりやすい。 育て方: 子葉展開~本葉出始め頃10cmポットに鉢上げする。 気温が高くなってからなら、直接ポットに播種してもよい。 倍土は加湿にならないように管理する。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光...

【種子】Gusto Italiaロメインレタスラットゥーガ・ロマーナコロッセオトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaロメインレタスラットゥーガ・ロマーナコロッセオトキタのタネ

コメント: 生育は中性、内部までよく結球する。 春・秋播きで特に力を発揮する。 シャキッとした歯ざわりでサラダには欠かせない。 イタリアでは一年中食べられ、歴史的にも古くから愛好されている。 英語名はロメインレタス(ローマ風のレタス)。 ギリシャのコス島で栽培されていたことからコスレタスとも。 多品種に比べ、チップバーンが少ない。 学名、科名: Lactuca sativa L. キク科アキノノゲシ属 英名: Lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: コスレタス、ロメインレタス 和名: チシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、いろんな家庭料理で、シャキシャキした食感が楽しめます。 播種時期: 冷涼地:4月上旬~5月中旬、7月中旬~8月上旬 一般地:2月上旬~4月中旬、8月中旬~9月下旬 収穫時期: 冷涼地:6月中旬~7月下旬、9月上旬~10月下旬 一般地:4月下旬~6月下旬、10月下旬~11月下旬 発芽適温: 約20℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: チリ 内容量: 80粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽適温は20℃、発芽迄1週間位。 移植栽培がお勧め。 育苗鉢に1ヶ所2粒播き、発芽に光が必要ですので、覆土は極力少なくします。 本葉3枚、葉長5cm位で株間25cm畝間40cmに定植します。 育て方: 管理:元肥堆肥3kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月1回株元に化成肥料を少量与え、秋は降霜直前まで結球を促し収穫します。 霜降期はトンネルや加温施設が必要です。 病虫害には比較的強いです。 マルチを利用し泥はねを避けると病気の予防になります。 農薬は使用条件に従って適正に利用してください。 備考: ・この種子を直接、食用...

【種子】Gusto Italiaカリフラワーカーヴォル フィオーレマルケトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaカリフラワーカーヴォル フィオーレマルケトキタのタネ

コメント: エメラルドグリーンの花蕾が良く締まり盛り上がるのが特徴。 茹であがりの色がきれいで食味が良い。 100日で収穫可能。 草勢は旺盛。 耐寒性はあるが耐暑性は弱い。 学名、科名: Brassica oleracea convar.botrytis var.botryti アブラナ科アブラナ属 英名: Cauliflower 種類: 一年草 別名: 木立花葉牡丹(キダチハナハボタン)、花キャベツ 和名: 花椰菜(ハナヤサイ)、花甘藍(ハナカンラン) 味わい方: サラダ、ボイル、生食等 播種時期: 冷涼地:4月下旬~6月中旬 一般地:7月上旬~8月中旬 収穫時期: 冷涼地:8月下旬~9月中旬、10月上旬~10月下旬 一般地:11月中旬~12月下旬 発芽適温: 20~25℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: スペイン 内容量: 50粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度は20~25℃、発芽迄1週間位。 セルトレーで苗を育て、本葉3~5枚程度になったら株間35~40cm、畝間60~70cmで定植を行う。 育苗中は高温に注意し、徒長しないよう管理する。 育て方: 施肥は通常カリフラワーと同様、窒素成分で25g/平方メートルを元肥半量、生育具合を見ながら追肥を2~3回に分けて行うと良い。 追肥と同時に中耕・土寄せを行うと効果的。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予...

【種子】Gusto Italiaふだんそう ビエトラ・トリコローレトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaふだんそう ビエトラ・トリコローレトキタのタネ

コメント: 「ビエトラ・トリコローレ」は、茎の色赤(ロッソ)、白(ビアンコ)、黄色(ジャッロ)の3色の品種を色別に栽培可能。 スイスチャードやふだんそう(不断草)とも呼ばれる野菜で、暑さ寒さにも強く、夏にも収穫でき、ビタミンA、ミネラルが豊富で風味がある。 サラダに使う場合には若い葉を収穫します。 他の野菜にはないカラフルな発色は、花壇の縁どりや鉢植えにしても素敵です。 学名、科名: Beta vulgaris var. cicla アカザ科フダンソウ属 英名: Chard、Swiss chard 種類: 耐寒性1年草~2年草 別名: 恭菜 和名: 不断草(フダンソウ) 味わい方: あえ物・お浸し・油炒め・サラダなど 播種時期: 4月上旬~9月下旬 収穫時期: 6月上旬~6月下旬、11月中旬~12月下旬 発芽適温: 20~25℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: アメリカ 内容量: 60粒 発芽率: 約65%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 条間20~30cmですじまきか、ばらまきにします。 発芽後に混み合ったところを間引き、本葉2~3枚で株間を15~20cmとします。 種を一晩流水に漬け、軽く水切りし、種まきするとは違が揃います。 育て方: 水はけの悪い畑では、発芽直後に立枯病にあいやすいので、高うねにします。 葉を大きくし過ぎると、食味に劣るので、15cm位までの葉を外側からかきとり収穫します。 生育が旺盛で栽培期間も長いので、肥料切れを起こさないよう追肥し、除草を兼ねて中耕します。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ...

【種子】Gusto Italia ビーツバルバビエートラ ソーレトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia ビーツバルバビエートラ ソーレトキタのタネ

コメント: ソーレは外観、内部とも濃赤紫のテーブルビート。 肉質軟らかく、甘みが強く、酢漬や、ゆでてサラダ料理が定番。 皮をつけたまま茹でて、加工後、皮を剥くとよい。 学名、科名: Beta vulgaris アカザ科フダンソウ属 英名: Beetroot 種類: 一年草 別名: 和名: サトウダイコン 味わい方: サラダ、酢漬け、ボイル 播種時期: 高冷地:6月上旬~6月下旬 暖地・中間地:3月上旬~3月下旬、9月上旬~9月下旬 収穫時期: 高冷地:7月下旬~10月上旬 暖地・中間地:5月上旬~6月下旬、11月上旬~12月下旬 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: アメリカ 内容量: 約80粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 種は実は果実で、中に2~3粒の種子が入っており、 1粒から2~3本発芽するので本葉2~3枚時に1本に間引く。 播種前に水に1晩浸すと発芽が揃う。 発芽までは乾かさず灌水を徹底する。 株間15cm条間20cmに直播き。 ゴルフボール大で収穫する場合は、 株間を5cm程度、間引きを控えても良い。 酸性を嫌うので、苦土石灰で中和し肥沃で柔軟な畑が良い。 育て方: 全量元肥で堆肥2kg/1平方メートル程。 発芽まで7~10日程かかる場合があるので、 発芽までは乾かさず、湿らせすぎず丁寧な灌水を心掛ける。 定植も可能だが変形球が多くなるので若苗定植が望ましい。 収穫が遅れると裂球するため早めを心がける。 10℃以下の低温が続くと抽苔するので、早播きは避ける。 立枯れやべと病が発生する場合があるので、 多湿を避け風通し良く管理する。 病害虫は薬剤の説明に従って防除してください。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ...

【種子】Gusto Italia ワイルドロケットルーコラ・セルバーティカローマトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia ワイルドロケットルーコラ・セルバーティカローマトキタのタネ

コメント: 一般的な「ルーコラ・ロケット」とは別種の野生に近い品種。 セルバーティカ種の中では晩抽。 香りが強く、単体で使うと味が強すぎると感じるかもしれないが、サラダにほんの少し入れるだけで良いアクセントになる。 ルーコラと生ハムのピッツァには、仕上げに生葉をのせるときれい。 英名: Perennial wall-rocket 種類: 多年草 別名: カラクサハタザオ 和名: ロボウガラシ 味わい方: 播種時期: 冷涼地:2月中旬~、4月下旬~、8月上旬~ 一般地:2月上旬~、5月上旬~、9月中旬~ 収穫時期: 冷涼地:3月下旬~5月中旬、6月上旬~7月下旬、9月上旬~10月下旬 一般地:3月中旬~5月上旬、6月中旬~8月上旬、10月下旬~12月下旬 発芽適温: 約20℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 500粒 発芽率: 約65%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度20℃で1週間位。 細かい種なので砂をまぶし筋播きする。 種まき直後から水切れしないように管理すると芽生えが揃う。 育て方: 定植の場合は本葉3枚、葉長5cmほどの苗を根鉢が出来上がる前に株間15cmに定植する。 冬季は伸びが遅くなるが、枯れることはない。 種からの初期生育はゆっくりだが、本葉展開後は急に伸びる。 管理は、元肥堆肥1kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月に1回株元に化成肥料を少量追肥。 すると苦みが強くなり風味が劣るので、花芽を摘んで脇芽を伸ばし、開花直前の強い味を楽しむ。 病害虫には比較的強い。 アブラムシ予防には播種直後よからべた掛け等が良い。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け...

【種子】Gusto Italiaチコリーラディッキオ ルシアトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaチコリーラディッキオ ルシアトキタのタネ

コメント: 斑入りのラディッキオでは、半結球のカステルフランコが有名。 同じ模様、葉質のルシアは結球するので、輸送性や日持ち制に優れる。 学名、科名: Cichorium intybus キク科キコリウム属 英名: chicory 種類: 多年草 別名: 和名: 菊苦菜(キクニガナ) 味わい方: 生食用(サラダ等)、軽く火を通して添え物に 播種時期: 7月中旬~8月下旬 収穫時期: 10月上旬~11月下旬 発芽適温: 発芽日数: 約5日 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 約80粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 秋(7~8月に播種する)発芽に光を必要とするので、覆土は少な目に。 発芽適温は25℃。発芽まで5日程度。育苗期間は30日。 本葉3~5枚時に定植する。(関東ならばお彼岸のころまでには定植したい。) 育て方: 株間25cm 条間40cm。 65cmプランターには最大2株。 定植時のストレスには弱いので水分状態を保ち、極端な高温や低温を避ける。 株元に堆肥3kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月1度化成肥料を少量与える。 ハクサイのように結球が進んでから収穫する。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  トキタ種苗チコリー ルシアの種...

【種子】Gusto Italia バジルバジリコ バジリコ・ナーノトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia バジルバジリコ バジリコ・ナーノトキタのタネ

コメント: 小葉で直径20cm程度のこんもりとした玉のような形になる。 鉢植えは観葉植物のような形も楽しく、キッチンガーデンで楽しめる。 2、3枚の葉をつけた芽を摘み取り料理に散らすときれいで香りも良い。 新芽が次々に芽吹き長く楽しめる。 学名、科名: Ocimum basilicum シソ科メボウキ属 種類: 半耐寒性一年草 別名: バジリコ 和名: 目箒(メボウキ) 味わい方: サラダ・スープ・ソース・肉・魚・マリネ・オムレツ ピザ・ティー・イタリア料理・スペイン料理・香辛料など 播種時期: 冷涼地:4月上旬(ハウス・トンネル)~8月中旬 一般地:3月中旬(ハウス・トンネル)~9月下旬 収穫時期: 冷涼地:6月下旬~10月上旬 一般地:6月上旬~12月上旬 発芽適温: 20~25℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 200粒 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度は20~25℃、発芽迄1週間位。 株間20cm、条間30cmで数粒点播き。 鉢植えの場合は数粒播種し1本立て。 摘みとりながら数回収穫できる。 高温長日で花芽がついてくると葉質が固く株が弱るので花芽は取り除く。 育て方: 元肥は堆肥1kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば株元に化成肥料を少量追肥。 春秋や梅雨時期は中心部のみが伸びる事があるので、適宜切り戻す。 アブラムシ等が付くので、播種直後からべた掛け等で予防する。 多湿条件下で病気が発生し易いので、随時収穫し風通しを良くする。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ...

【種子】Gusto Italiaフローレンスフェンネルフィノッキオ ナポリトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaフローレンスフェンネルフィノッキオ ナポリトキタのタネ

コメント: 本種は、イタリアで愛用されている品種から選別した、 香り高く、塊茎色も白くきれいな中早生の品種です。 季節を問わず作りやすく良く太ります。 痩せた土地でも比較的作り易いですが、 根が深いので深耕と上手に作ることが出来ます。 学名、科名: Foeniculum vulgare ver. azoricum セリ科ウイキョウ属 英名: sweet fennel 種類: 多年草 別名: フィノッキオ、クレノオモ 和名: イタリアウイキョウウイキョウ 味わい方: 魚料理やピクルス、サラダなど 播種時期: 冷涼地:4月中旬~6月中旬 一般地:3月上旬~10月下旬 収穫時期: 冷涼地:7月上旬~7月下旬 一般地:6月上旬~7月上旬、8月中旬~9月中旬、10月下旬~1月中旬 発芽適温: 15~20℃くらい 発芽日数: 1週間前後 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 80粒 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 移植栽培可能ですが、直播がお勧め。 株間25、畝間45cmで3~5粒ずつ播種し、本葉3~5枚の時に間引きます。 育て方: 管理 3kg/1平方メートルの元肥後は生育が緩慢ならば月に1回、株元に化成肥料を少量与え軽く耕します。 降霜以降は、霜よけ(ハウス、トンネル、株元を藁囲い)をしてください。 収穫 収穫サイズは300gで取り遅れないように気を付けて下さい。 最盛期には500gの大きい株が収穫できますが、裂球に注意が必要です。 病害虫 比較的強いですが、春秋には蝶類の幼虫がつくことがあります。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100...

【種子】Gusto Italia イタリアンパセリプレッツェーモロ ヴィットリアトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia イタリアンパセリプレッツェーモロ ヴィットリアトキタのタネ

コメント: 平らな葉が特徴的なパセリ。 冬になると開花するので株を更新する他は、通年で栽培できる。 キッチンの片隅におけば、少量ずつ摘み取って利用可能。 学名、科名: Petroselinum neapolitanum セリ科オランダゼリ属 英名: Italian parsley, flat leaf parsley 種類: 二年草 別名: ペルシ、香芹(コウキン) 和名: 和蘭芹(オランダゼリ) 味わい方: 縮葉のパセリより味や香りがやさしい芳香なので、 生でサラダにたっぷり入れておいしくいただけます。 肉・魚料理にも相性が良いです。 播種時期: 露地:3月上旬~5月下旬、9月中旬~ ハウス:1月中旬~、10月上旬~ 収穫時期: 露地:6月上旬~翌年1月下旬、12月中旬~ ハウス:4月下旬~8月上旬、翌年3月上旬~9月中旬 発芽適温: 発芽日数: 7~10日 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 200粒 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 基本的に直播し、本葉2~3枚時に1本間引く。 定植の場合は、本葉2~3枚時に1本に間引き、定植する。 発芽まで7~10日ほどかかるので、乾燥に注意し灌水する。 株間20cm条間30cm程。 耐寒性・耐暑性共に強いが、高温乾燥では生育が停滞するので注意する。 抽苔が始まると葉が堅くなるので、株を更新する。 収穫は葉を摘み取るが、10枚程度は残すと次々と葉が展開する。 柔らかい土を好むため深耕し、有機物の豊かな土を作ると長期収穫できる。 育て方: 定植 全量元肥で堆肥2kg/1平方メートル程。 収穫途中で葉の色が黄ばむようならば液肥で追肥。 乾燥・多雨に注意しバランス良く灌水する。 病害虫 薬剤の説明に従って防除して下さい。...

【種子】Gusto Italia ズッキーニズッキーナ ステラトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia ズッキーニズッキーナ ステラトキタのタネ

コメント: 円筒形で断面が星形の果実は、ジューシーで軟らか。 花ズッキーニとして収穫する場合は、雌花は果実が10cm以下の時、雄花は開花直後に収穫する。 生育は早く、草姿はつるなし。 節間が詰まる。 学名、科名: Cucurbita pepo ウリ科カボチャ属 英名: Zucchini、Courgette 種類: 1年草 別名: サパージョ・イタリアーノ、西葫芦(シーフール)、 美洲葫芦(メイチョウフール)、翠玉瓜(ツイユークワ) 和名: ズッキーニ 味わい方: 油いため、天ぷら、和え物、スープなど 播種時期: 露地:4月中旬~6月中旬 ハウス:6月下旬~10月中旬 収穫時期: 露地:6月下旬~8月上旬 ハウス:5月上旬~8月上旬、9月下旬~12月下旬 発芽適温: 25℃~30℃。 発芽日数: 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 8粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽適温は、25℃~30℃。 生育適温は18℃~25℃。 遅霜の心配がなく、気温が上がってきてからが栽培しやすい。 育て方: 多くのカボチャと同じように、セルトレイ(72 穴)の対角線上に立てて1粒播きする。 こうすると種皮がとれやすく、子葉の展開する方向が一定になり管理しやすい。 子葉展開~本葉出始め頃 10cm ポットに鉢上げする。 気温が高くなってからなら、直接ポットに播種してもよい。 培土は過湿にならないように管理する。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかね...

【種子】Gusto Italiaチコリーラディッキオ プレコーチェトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaチコリーラディッキオ プレコーチェトキタのタネ

コメント: 北イタリアヴェネト州、トレヴィーゾで栽培されるラディッキオの一種。 寒冷期に収穫後水耕栽培で仕上げるタルディーボ種と、秋に畑で収穫するプレコーチェ種がある。 本種はプレコーチェ種。 肉厚の触感と赤と白のコントラストが美しい魅力的な野菜である、色彩の美しさを生かしてサラダに、ほろ苦さを生かして塩とオリーヴ油を振りかけたグリルに、中でもリゾットは色と味双方の魅力を生かしたヴェネト地方を代表する料理である。 日本での栽培に適した早生種。 主に秋まきで栽培する。 定植後70~80日で収穫可能。 キオッジャ種に比べ結球が遅い傾向があるので、初期生育を促し外葉を大きく作る必要がある。 育苗・定植時には低温と感想を避ける事が栽培のポイント。 学名、科名: Cichorium intybus キク科キコリウム属 英名: chicory 種類: 多年草 別名: 和名: 菊苦菜(キクニガナ) 味わい方: 生食用(サラダ等)、軽く火を通して添え物に 播種時期: 7月中旬~8月下旬 収穫時期: 10月上旬~11月下旬 発芽適温: 約25度 発芽日数: 約5日 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 80粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 秋(7~8月に播種する)発芽に光を必要とするので、覆土は少な目に。 発芽適温は25℃。発芽まで5日程度。育苗期間は30日。 育て方: 本葉3~5枚時に定植する。(関東ならばお彼岸のころまでには定植したい。) 水を切らさず適切な気温で管理すると葉は緑色のまま生育する。 株間25cm 条間40cm。 定植時のストレスには弱いので水分状態を保ち、極端な高温や低温を避ける。 株元に堆肥3kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月1度化成肥料を少量与える。...

【種子】Gusto Italiaカリフラワーカーヴォルフィオーレ(ロマネスコタイプ)ミケランジェロトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaカリフラワーカーヴォルフィオーレ(ロマネスコタイプ)ミケランジェロトキタのタネ

コメント: ローマ生まれのカリフラワーの一種で、ブロッコリーにも似た風味をもち、 ほのかな甘みが特徴。 形が美しいので、さっと茹でて魚や肉に添えると料理が数段引き立ちます。 ピクルスにも最適です。もちろん普通のカリフラワー同様、 よく煮込んでスープにも利用できます。 学名、科名: Brassica oleracea convar.botrytis var.botryti アブラナ科アブラナ属 英名: Cauliflower 種類: 一年草 別名: 木立花葉牡丹(キダチハナハボタン)、花キャベツ 和名: 花椰菜(ハナヤサイ)、花甘藍(ハナカンラン) 味わい方: サラダ、ボイル、生食等 播種時期: 冷涼地:3月~7月中旬 一般地:1月中旬~5月中旬 収穫時期: 冷涼地:7月中旬~10月下旬 一般地:5月上旬~6月上旬 発芽適温: 20~25℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: アメリカ 内容量: 50粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度は20~25℃、発芽迄1週間位。 セルトレーなどを利用した移植栽培 本葉3~5枚程度になったら株間35~40cm、畝間60~70cmで定植を行う。 育て方: 施肥は通常カリフラワーと同じ様、窒素成分で25g/平方メートルを 元肥半量、生育具合を見ながら追肥を2~3回に分けて行うと良い。 追肥と同時に中耕・土寄せを行うと効果的。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ...

【種子】Gusto Italia バジルバジリコ・リモーネトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italia バジルバジリコ・リモーネトキタのタネ

コメント: バジリコはインド原産の野菜ですが、 古代ローマ時代にギリシャからイタリアへ伝わり、 今ではイタリアを代表する野菜で、 ギリシャ語のBasilikon"王の(草)"が名前の由来です。 トマトとの相性が抜群で、栽培においても 抗菌成分による病害虫抑制効果が知られ コンパニオンプランツとして有名です。 バジルには、スウィートバジル、シナモンバジルなど多くの種類があります。 本種は、レモンバジルの一種でレモンの様な爽やかな香りが特徴的です。 葉が非常に柔らかく、節間が長くある傾向にあります。 葉を噛むとスウィートバジルの風味の後に強い柑橘の香りが広がります。 スイーツは勿論、唐揚げや麺類に添えると爽やかな風味が楽しめます。 学名、科名: Ocimum basilicum シソ科メボウキ属 種類: 半耐寒性一年草 別名: バジリコ 和名: 目箒(メボウキ) 味わい方: サラダ・スープ・ソース・肉・魚・マリネ・オムレツ ピザ・ティー・イタリア料理・スペイン料理・香辛料など 播種時期: 冷涼地:5月上旬~7月上旬 一般地:4月下旬~7月上旬 暖地:4月中旬~6月下旬 収穫時期: 冷涼地:7月下旬~10月中旬 一般地:7月上旬~10月中旬 暖地:6月上旬~10月下旬 発芽適温: 20~25℃ 発芽日数: 約7~10日 播種深さ: 生産地: アメリカ 内容量: 200粒 発芽率: 約65%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度は20~25℃、発芽まで7~10日程度。 直播できますが、移植栽培が向きます。 9cmポットに深さ5~10mmの穴をあけ、種を3~5粒播くか 200~128穴トレイを利用しての播種が向きます。 播種時の覆土は厚すぎると、発芽しないことがあるので注意します。 育て方:...

【種子】レタス ノーブルSPトーホクのタネ

Ivy

270

【種子】レタス ノーブルSPトーホクのタネ

コメント: 安定して球になり、作りやすさ抜群の早生系レタスです。 レタスは虫がつきにくく、無農薬栽培が可能です。 学名、科名: Raphanus sativus キク科アキノノゲシ属 英名: Leaf lettuce、 Cutting lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: 葉レタス、チリメンチシャ 味わい方: 生食 播種時期: 春まき:3月中旬~7月上旬 秋まき:8月上旬~10月中旬 収穫時期: 春まき:5月上旬~10月中旬 秋まき:10月中旬~翌年3月上旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 播種深さ: 生産地: オーストラリア 内容量: 約2ml 発芽率: 約85%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 春まきと秋まきができます。 夏まきは高温のため発芽不良やとう立ちの原因となるので避けてください。 ポットにタネをまき、本葉5~6枚になったら畑に植えます。 種が小さいのでうすく土をかけしてください。 育て方: 畑には1平方メートル当たりたい肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料60gを施しておきます。 水はけを良くするためにうねは高めにします。 ポリフィルムを敷くと土のはね返りが防げます。 球が硬くしまる前に収穫しましょう。 暖地で9月中旬以降にまく場合は、寒さ対策にトンネル栽培をおすすめします。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【種子】サラダレタス ミックス5トーホクのタネ

Ivy

324

【種子】サラダレタス ミックス5トーホクのタネ

コメント 室内でも簡単に栽培できるレタスを5種類混合にしました。 若い苗を手軽に摘んで、ヘルシーな食卓にしましょう。 適当な温度さえあれば、一年中栽培できます。 サニーレタス、ちりめんちしゃ、サラダ菜、チマサンチ(赤)、チマサンチの5種類の種が入っています。 育て方 ●土はプランター栽培用の土が便利ですし、バーミキュライトやパーライトなどを使えば清潔に栽培できます。 ●タネはパラパラとうすくまき、軽く土をかけます。 ●タネが細かいので水は霧吹きなどで静かに与えてください。 ●3~4日で発芽しますから、それまでは水分を切らさないようにし、涼しい場所に置いてください。 ●発芽して本用が出てきたら日当たりの良い場所に移動し、ときどき薄い液体肥料を与えます。 ●10cm位になったら、抜き取って順次利用しましょう。 味わい方 サラダ 内容量 5ml 発芽適温 20℃前後 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【有機種子】レタス(結球レタス アイスバーグ) グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】レタス(結球レタス アイスバーグ) グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: 育てやすい平丸型のボリューム感あるレタスです。 結球が早く、外葉がゆっくり覆っていく、 収穫期間が長い結球レタスです。 アイスバーグレタスです。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Lactuca sativa L. キク科アキノノゲシ属 英名: Lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: チシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、 いろんな家庭料理で、シャキシャキした食感が楽しめます。 効能: 播種時期: 2月~5月、8月~9月 収穫時期: 種まきから70~80日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: チリ 内容量: 0.05g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポットに種を3~4粒まきます。(セルトレー・直播きも可) 育て方: 本葉2~3枚で、1本に間引きます。 本葉4~5枚で株間を30~35cmとって定植します。 種まきから70~80日が収穫適期です。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  グリーンフィールドプロジェクト【有機種子】レタス(結球レタス アイスバーグ)の種

【レタス種子】 【サカタのタネ】 インターセプト ペレット5000粒

e-たねや

8,470

【レタス種子】 【サカタのタネ】 インターセプト ペレット5000粒

【レタス種子】 インターセプト ペレット5000粒 (サカタのタネ)   結球性と肥大性にすぐれ、根腐病レース2耐病性をもつ晩抽性品種 【主なご購入者】プロ用・専門家向け商品             【特性】 1.サリナス系の中でも結球性にすぐれた早生品種。 2.根腐病レース2耐病性の晩抽品種。 3.球色はテリがあり、大玉の偏円球。変形球が少なく、切り口も小さく、尻の形状が安定しやすい。 4.外葉が球を包み込むような草姿なので、日焼けが少ない。肉厚でかぶりが深く、偏平で箱詰めが容易である。 5.チップバーンや乳管破裂が少ない。 【適応性】 高冷地 5月中旬~7月下旬まき⇒7月上中旬~9月中下旬どり 冷涼地 5月中旬~6月上旬まき⇒7月上中旬~7月下旬どり 7月中旬~8月上旬まき⇒9月条中旬~9月下旬どり 一般地・暖地 2月上旬~2月下旬まき⇒5月上中旬~5月中旬どり 8月中下旬~9月上旬まき⇒10月中旬~11月中旬どり 極端な早まきや遅まきは、玉のとがりや肥大不足、また抽だいを招くおそれがあります。 品種本来の特性をよりよく発揮させるためにも、作型図をご確認のうえ、播種期にご注意ください。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2~3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。...

【有機種子】リーフレタス(オークリーフ/赤)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】リーフレタス(オークリーフ/赤)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: 柔らかい葉が特徴のオークリーフレタス(非結球)で、 育成の揃いが良い品種です。 葉色は濃い赤紫色です。 ネーキッド処理されていますので発芽の揃いが比較的良いです。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Raphanus sativus キク科アキノノゲシ属 英名: Leaf lettuce、 Cutting lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: 葉レタス、チリメンチシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、いろんな家庭料理でお楽しみ下さい。 効能: 整腸作用、食欲増進、不眠予防、高血圧予防、解熱作用 播種時期: 3月~5月、8月~10月 収穫時期: 種まきから80~100日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: チリ 内容量: 0.05g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポットに種を3~4粒まきます。(セルトレー・直播きも可) 育て方: 本葉2~3枚で、1本に間引きます。 本葉4~5枚で株間を30~35cmとって定植します。 種まきから80~100日が収穫適期です。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  グリーンフィールドプロジェクト【有機種子】リーフレタス(オークリーフ/赤)の種

【有機種子】サラダ菜/リーフレタス(バターヘッドレタス)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】サラダ菜/リーフレタス(バターヘッドレタス)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: ボリュームがあり、結球が早く、外葉がゆっくり覆っていく、 収穫期間が長いサラダ菜です。 しっとりした柔らかい葉が特徴のバターヘッドレタスです。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Lactuca sativa L. キク科アキノノゲシ属 英名: Lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: チシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、いろんな家庭料理で、 しっとりとした柔らかい食感が楽しめます。 効能: 播種時期: 3月~5月、8月~10月 収穫時期: 種まきから60~80日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: ドイツ 内容量: 0.04g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポットに種を3~4粒まきます。(セルトレー・直播きも可) 育て方: 本葉2~3枚で、1本に間引きます。 本葉4~5枚で株間を30~35cmとって定植します。 種まきから60~80日が収穫適期です。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  グリーンフィールドプロジェクト【有機種子】サラダ菜/リーフレタス(バターヘッドレタス)の種

【有機種子】バタビア レタス(緑)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】バタビア レタス(緑)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: シャキシャキ感のあるバタビアレタス(やや半結球)です。 葉色は赤みが強めで緑と混じりあった色合いです。 葉にボリューム感があり大玉で、生育の揃いが良いです。 ネーキッド処理されていますので発芽の揃いが比較的良いです。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Raphanus sativus キク科アキノノゲシ属 英名: batavia lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: 葉レタス、チリメンチシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、 いろんな家庭料理でお楽しみ下さい。 比較的、葉が厚めなので、炒め物にも向きます。 効能: 整腸作用、食欲増進、不眠予防、高血圧予防、解熱作用 播種時期: 3月~5月、8月~10月 収穫時期: 種まきから80~100日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 0.05g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポットに種を3~4粒まきます。(セルトレー・直播きも可) 育て方: 本葉2~3枚で、1本に間引きます。 本葉4~5枚で株間を30~35cmとって定植します。 種まきから80~100日が収穫適期です。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  グリーンフィールドプロジェクト...

【有機種子】ベビーリーフ クワトロ(4種のレタス)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】ベビーリーフ クワトロ(4種のレタス)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: 緑と赤が折り合った、マイルドな味わいのベビーリーフレタスで、 ロメイン・バタビア・オークリーフ赤・オークリーフ緑の4種で、 生育の揃いが非常に良いです。 葉は柔らかく美味です。 この種子は固定種です(F1種ではありません) 学名、科名: Raphanus sativus キク科アキノノゲシ属 英名: Leaf lettuce、 Cutting lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: 葉レタス、チリメンチシャ 楽しみ方: マイルドな味わいの4種のレタスで、葉の形や色が様々で、 見た目にも楽しいレタスのベビーリーフです。 小さなプランターでも簡単に育てることができるので、 菜園日ビギナーの方にお勧めです。 播種時期: 周年 収穫時期: 種まきから25日~1ヶ月 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: オランダ・アメリカ 内容量: 0.8g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 直播し、日当たりのよい場所で、乾燥させすぎないように育てます。 プランターなら、表土全体に均等にまき、うすく覆土します。 育て方: 混み合った部分は適度に間引いていきます。 収穫開始期の目安は種まきから25日~1ヶ月です。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 &nbsp...

【有機種子】バタビア レタス(緑&赤 混色)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】バタビア レタス(緑&赤 混色)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: シャキシャキ感のあるバタビアレタス(やや半結球)です。 葉にボリューム感があり大玉で、生育の揃いが良いです。 葉色は淡緑色です。 ネーキッド処理されていますので発芽の揃いが比較的良いです。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Raphanus sativus キク科アキノノゲシ属 英名: batavia lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: 葉レタス、チリメンチシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、 いろんな家庭料理でお楽しみ下さい。 比較的、葉が厚めなので、炒め物にも向きます。 効能: 整腸作用、食欲増進、不眠予防、高血圧予防、解熱作用 播種時期: 3月~5月、8月~10月 収穫時期: 種まきから80~100日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: チリ 内容量: 0.05g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポットに種を3~4粒まきます。(セルトレー・直播きも可) 育て方: 本葉2~3枚で、1本に間引きます。 本葉4~5枚で株間を30~35cmとって定植します。 種まきから80~100日が収穫適期です。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  グリーンフィールドプロジェクト【有機種子】バタビア レタス(緑&赤...

【種子】マウンテンフロックストーホクのタネ

Ivy

216

【種子】マウンテンフロックストーホクのタネ

コメント 寒さにやや強く、乾燥にも強い花です。うっすらとしたピンク色がきれいです。リナンサスとも呼ばれます。 用途 花壇、プランター、切花 花色 淡い桃や藤色などの混合 草丈 20~30cm 発芽適温 15℃~20℃ 播種時期 春まき:4月上旬~5月下旬(寒冷地) 秋まき:9月上旬~10月中旬 開花時期 春まき:7月上旬~9月中旬 秋まき:4月上旬~6月下旬 開花までの日数 90~100日 内容量 0.5ml1袋で約200~300本の苗がとれます。 (環境、状態により発芽率は変わります) 花言葉 育て方 移植をきらうので、なるべく日当たりと水はけのよい所へ直まきします。こぼれ種でもよく増えます。枝先に花が着きます。土には石灰を入れるとよく育ちます。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】カリフォルニアポピートーホクのタネ

Ivy

162

【種子】カリフォルニアポピートーホクのタネ

コメント 別名をハナビシソウ、エスコルチアといい、ワイルドフラワーの代表選手です。名前どおり4枚の花びらが菱形をかたどっています。けしの仲間ですがひなげしとは属が違います。荒地でも良く育ちます。こぼれ種でもよく増えます。 用途 花壇、プランター、切花 花色 赤、黄、桃などの混合 草丈 30~40cm 発芽適温 約15℃ 播種時期 春まき:3月下旬~5月上旬 秋まき:9月~10月 開花時期 春まき:6月上旬~8月中旬秋まき:3月下旬~6月中旬 開花までの日数 70~80日(春まき) 内容量 0.5ml 花言葉 甘美 育て方 日当たりと水はけのよい所に植えてください。カリフォルニアポピーの種は他のポピーに比べ大きいので、撒くのは難しくはありません。が、直根性なので移植には向きません。ワイルドフラワーなので、ばら撒きに向いています。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。群生させるととてもきれいですこぼれ種でよく増え、あまり手間がかかりません春らしい 可愛い色が魅力です!

【種子】ラベンダートーホクのタネ

Ivy

216

【種子】ラベンダートーホクのタネ

コメント ラベンダーはシソ科の背丈の低い常緑樹で、ハーブティー、アロマセラピー、観賞用にと大活躍のハーブです。“香りの女王"と称されるほど良い香りがします。2年目から花をつけます。観賞用にもどうぞ! 収穫 花の香りがよくなってきた頃に晴れた日を選び、朝露が消えた時間を見計らって茎元から切り取り、陰干しして乾燥させます。 花色 紫 草丈 60~80cm 発芽適温 20~25℃ 播種時期 4月上旬~6月下旬 開花時期 6月下旬~9月上旬 内容量 0.5ml 1袋で約30本分です。 花言葉 あなたを待っています 育て方 日当りを好みます。夏はできるだけ風通しの良い場所に置いて、温度が上がらないように工夫しましょう。冬は0℃以上あれば枯れることはありませんので、戸外においていても特に防寒などの必要はありません。 高温多湿に弱いため、梅雨前には株が蒸れないように混み合っている部分を切り落とします。4月か9月に伸びすぎた枝や混み合っている部分の枝を切り取ると、樹型が整います。また、冬に入る前に株全体の3分の1ほどを剪定しましょう。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】トウモロコシスーパーホワイトコーントーホクのタネ

Ivy

432

【種子】トウモロコシスーパーホワイトコーントーホクのタネ

コメント: 極めて甘い白粒のトウモロコシです。 粒の皮がやわらかく、すっきりとした食感で、ゆでた後の変色が少ない品種です。 収穫してすぐゆでた味は最高です。 学名、科名: Zea mays イネ科トウモロコシ属 英名: corn、maize 種類: 一年草 別名: 玉黍(タマキビ) 和名: 玉蜀黍(トウモロコシ) 味わい方: 焼きもろこし、茹でもろこし、スープなど 播種時期: 冷涼地:5月上旬~7月上旬 温暖地:4月中旬~7月下旬 暖 地:3月下旬~8月上旬 収穫時期: 冷涼地:8月上旬~10月下旬 温暖地:7月中旬~10月下旬 暖 地:6月下旬~11月上旬 発芽適温: 約25℃ 発芽日数: 播種深さ: 約2cm 採種国: アメリカ 内容量: 約22ml 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 育て方: 株間:30cm 発芽温度が高いので、ポリフィルムを敷いて2cm位の深さにまきます。 畑には1平方メートル当たりたい肥2kg、苦土石灰120g、化成肥料120gを施しておきます。 本葉2枚の頃に間引いて1本にしてください。 本葉6~8枚の頃と雄穂が出てきた頃に化成肥料40gを追肥しましょう。 周囲に張り糸をすると鳥害防止に効果的です。 周囲に黄粒の品種があると、白粒に黄粒が混じることがあります。 ※この種子は水につけないでまいてください。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【種子】サニーレタストーホクのタネ

Ivy

216

【種子】サニーレタストーホクのタネ

コメント 鮮やかな赤褐色で、葉に細かな波を打っているちぢみのあるリーフレタスです。 非常に作りやすく短期間で収穫でき、プランターでも無農薬で充分に作れます。 味わい方 サラダ、スープ、グラタン、シチュー等 発芽適温 約20℃ 播種時期 春 寒涼地:4月上旬~6月中旬 中間地:3月中旬~6月中旬 温暖地:3月上旬~6月上旬 秋 寒涼地:7月下旬~9月下旬 中間地:8月中旬~9月下旬 温暖地:8月上旬~9月下旬 収穫時期 春 寒涼地:6月上旬~8月下旬 中間地:5月中旬~8月上旬 温暖地:5月上旬~7月下旬 秋 寒涼地:9月上旬~12月上旬 中間地:9月下旬~12月下旬 温暖地:9月下旬~翌年1月中旬 内容量 3ml 定植目安 うね幅約40cm 株間約20cm 育て方 ・春まきと秋まきができます。 ・夏まきは高温のため発芽不良やとう立ちの原因となるので避けてください。 ・ポットに種を蒔き、本葉5~6枚になったら畑に植えるか、畑に直接蒔きます。 。種が小さいので薄く土かけしてください。 畑には1平方メートル当たり肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料60gを施しておきます。 ・水はけを良くするためにうねは高めにします。 ・ポリフィルムを敷くと土のはね返りが防げます。 たねまきから生育期間中は寒冷紗のトンネルをかぶせると良いでしょう。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】レモンバームトーホクのタネ

Ivy

216

【種子】レモンバームトーホクのタネ

コメント コウスイハッカ(香水薄荷)、セイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷)、メリッサとも呼ばれます。宿根草で冬には地上部が枯れます。サラダ・スープ・肉料理の香味づけに、ハーブティーに、ハーブバスにと大活躍のハーブです。 こぼれ種でも増えます。 収穫 本葉7~8枚位で生育旺盛になったらいつでも利用できます。また、開花直前の株を切り取り、陰干ししておき利用することも出来ます。 草丈 最大100cm位 発芽適温 15~25℃ 播種時期 春まき:3月下旬~5月下旬 秋まき:9月上旬~10月下旬 収穫時期 春まき:6月上旬~10月下旬 秋まき:3月上旬~6月下旬 花言葉 思いやり 内容量 0.5ml 1袋で約60本分です。 育て方 明るい日陰でやや湿り気のある肥沃な土壌を好みます。寒さに強く-5℃程度までは耐えますので、平地では特に防寒の必要はありません。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】アフリカンマリーゴールドキースオレンジタキイのタネ

Ivy

216

【種子】アフリカンマリーゴールドキースオレンジタキイのタネ

コメント: たいへん濃いオレンジ色の花が咲きます。 花の大きさは7~8cmで、花びらの重ねも良く、 たくさんの花を咲かせます。 性質も強健で旺盛に育ち長期間楽しめます。 科名: Tagetes erecta キク科キク亜科コウオウソウ属 英名: Africanh Marigold 種類: 一年草 別名: 紅黄草(コウオウソウ)、孔雀草(クジャクソウ) 和名: 万寿菊(マンジュギク) 草丈: 約80cm 花色: オレンジ 用途: 花壇、切花、鉢、プランター 播種時期: 4月上旬~7月上旬 開花時期: 7月上旬~11月中旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 適温下で5~7日 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「友情」 生産地: タンザニア 内容量: 約30粒 この袋で育つ苗の本数はおよそ20本です。 発芽率: 75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 箱か苗床にすじまきします。 薄く丁寧に覆土し、発芽まで乾燥させないよう水やりに注意します。 箱まきの場合、まき土は清潔な種まき培土を使いましょう。 育て方: 発芽後、特に低温期は朝に水やりをして乾燥気味に管理します。 本葉7~8枚の頃、株間30~40cm間隔に植替えます。 日当たりと水はけが良ければ、やせ地でもよく育ちます。 肥料のやり過ぎに注意しましょう。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【種子】ワイルドフラワーハイドロカラーミックスタキイのタネ

Ivy

216

【種子】ワイルドフラワーハイドロカラーミックスタキイのタネ

コメント: 乾燥に強くグランドカバー向きの草丈の低い1年草と 多年草を混合してあります。 高速道路の法面や一般の道路沿い鉄道沿い、河川敷、 町や団地の空き地などに広く利用されています。 雑草の代わりに花を咲かせ、また、後から生えてくる雑草を 抑えることができ、次々と違った花が長期間咲き続けます。 花壇や空き地、減反地などで様々な花が楽しめます。 科名: 英名: 種類: 一年草 別名: 和名: 草丈: 約35cm 花色: 用途: 花壇、切花など 播種時期: 春まき:3月中旬~5月上旬 秋まき:9月下旬~11月上旬 開花時期: 春まき:6月上旬~10月下旬 秋まき:3月上旬~9月上旬 発芽適温: 約20℃(15~30℃位まで) 発芽日数: 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 生産地: オランダ 内容量: 約15ml この袋で育つ苗の本数:900本 1袋で約2平方メートル分です。 ・西洋ノコギリソウ ・ディモルフォセカ ・ハナビシソウ ・ガザニア ・アリッサム ・シレネ ・クローバー ・金盞花 ・サルビア などが入っています。 発芽率: 約50%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 播き方: 種はばら撒きにします。 発芽率が落ちるので少し多めにばら撒きしましょう。 種まき前に砂利や雑草を取り除き、良く耕しておきます。 雑草が多い場所は、一度刈り込んでから耕し、 雑草の種子が発芽したらその芽を抜いて、後から出てこないように 完全に取り除いてから蒔いて下さい。 あらかじめ元肥として緩効性肥料を1平米あたり150~200g施し、整地します。 雨で種子が流されないように、しばらく晴天が続く日に作業を行います。 育て方: あらかじめ緩効性肥料を1平方メートル当たり150~200g施し、整地します。...

【種子】コリアンダートーホクのタネ

Ivy

216

【種子】コリアンダートーホクのタネ

コメント: タイではパクチーと呼ばれ、トムヤムクンなどのスープをはじめとした さまざまな料理に用いられています。 コエンドロや香菜とも呼ばれます。 “カメムシ草"なんて呼ばれることもありますが、 エスニック料理には特に欠かせないハーブです。 学名・科名: Coriandrum sativum セリ科 コエンドロ属 英名: Coriander 種類: 一年草 別名: パクチー、シャンツァイ 和名: 味わい方: トムヤムクンなど 播種時期: 春まき:3月下旬~5月下旬 秋まき:9月上旬~10月下旬 収穫時期: 春まき:6月上旬~10月下旬 秋まき:10月上旬~11月下旬 発芽適温: 20~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 花言葉: 「秘密の富」 生産地: ハンガリー 内容量: 6ml この袋で育つ苗の本数はおよそ60本です。 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 3号ポットにタネを4~5粒、間隔をあけてまきます。 覆土は薄く、タネがかくれる程度にします。 本葉が3~4枚のころまでに、間引いて1本立てにします。 育て方: 草丈が20cm程になったら葉を摘み始めます。 種子を取る場合は種子が薄い褐色になり始めたら株ごと刈り取り、 逆さにして日陰に吊るし、種が飛び散る前に摘み取ります。 日当たりを好みます。やや日陰の場所でも育ちます。 やや水を好むので、夏場の乾燥に注意します。 雨などに当たって葉や茎に泥が付くと病害虫にかかりやすくなるので 株元に敷きワラやバークチップをしてドロ跳ねを防ぎましょう。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ...

【種子】フローレンスフェンネルタキイのタネ

Ivy

116

【種子】フローレンスフェンネルタキイのタネ

コメント: 原産国は南ヨーロッパから地中海で、イタリア・ウイキョウとも呼ばれるセリ科の多年草です。 株際の若い茎がセルリーのように太くなり、多肉質の白い肥大茎ができます。 茎葉は生のまま香味として、収穫した種子は香辛料としてソーセージ、パン、ビスケットに利用されます。 学名、科名: Foeniculum vulgare var.dulce セリ科ウイキョウ属 種類: 多年草 別名: 小茴香(ショウウイキョウ)、フヌイユ、クレノオモ 和名: 茴香(ウイキョウ) 草丈: 100~200cm 利用方法: 草丈が40cm程度になったものから、葉をつみとります。 春まきしたものは7月ごろより開花するので、花穂が黄褐色になってから、株ごと切り、乾燥させて種子を取ります。 茎はサラダや煮込み、スープに、葉は魚料理の臭みけし、ピクルス、魚介のマリネなどに使われます。 味わい方: サラダ、煮込み、スープ、魚料理、ピクルス、マリネなど 効能・効果: 芳香健胃作用 播種時期: 3月下旬~6月、9月 開花時期: 5月~8月 収穫時期: 4月~11月 発芽適温: 約20~30℃ 発芽日数: 適温下で約14日 播種深さ: 花の色: 黄色 花言葉: 「賞賛」「背伸びした恋」「力量」「よい香り」「愛情に値する」「どんな賛美でもあなたを語り尽くせない」「精神の強さ」 生産国: イタリア 容量: 1ml 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 3月下旬~6月まきと9月まきが可能で、日当たりと水はけのよい畑を選びます。 移植を嫌うので、幅1mの畝に2条まきの形で、株間20~25cmに点まきし、本葉4~5枚で1本立ちにします。 育て方: 苦土石灰と化成肥料を元肥に施し、追肥は播種後1カ月後より月1回、化成肥料を施します。...

【種子】エダマメビアフレンドタキイのタネ

Ivy

346

【種子】エダマメビアフレンドタキイのタネ

コメント: 3粒莢率が高く、食味が良い。 草丈は低く茎が太いため、家庭菜園でも栽培しやすい。 低温着莢性にすぐれ、莢つきがよく収量が多い白毛の早生。 学名、科名: Glycine max マメ科マメ亜科ダイズ属 英名: Soybean 種類: 1年草 別名: 和名: 大豆 味わい方: ゆでまめ 播種時期: 冷涼地:5月下旬~6月下旬 一般地:5月上旬~6月中旬 暖 地:4月上旬~5月中旬 収穫時期: 冷涼地:8月中旬~9月下旬 一般地:7月中旬~9月中旬 暖 地:7月上旬~8月中旬 発芽適温: 25~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: 北海道 内容量: 70ml 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 低温期のタネまきは発芽温度を確保しましょう。 地温が15℃では遅延し、10℃以下ではきわめて発芽不良となります。 過湿の場所や、発芽が遅れると種子が腐敗します。 1ヵ所に3~4粒まきし、本葉1~2枚のころに1~2本に間引きます。 ポット育苗では9cmポットに3粒まきし、本葉1枚のころに1~2本立ちにし、本葉2枚程度で定植します。 育て方: 極端な乾燥と過湿にならないように注意します。 特に、開花着莢時期には過湿を保ちましょう。 莢がふくらんで、指で押さえると豆がとび出すくらいが収穫適期です。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【種子】フレンチマリーゴールドグランドコントロールタキイのタネ

Ivy

162

【種子】フレンチマリーゴールドグランドコントロールタキイのタネ

コメント: センチュウ駆除効果で知られるマリーゴールドの中でも、 特に効果が高い品種です。 センチュウ駆除をすることで、 後作の作物の生育が非常によくなります。 緑肥としてすき込むことで、土壌改良にも効果があります。 科名: Tagetes patula キク科キク亜科コウオウソウ属 英名: French Marigold 種類: 1年草 別名: 紅黄草(コウオウソウ)、万寿菊(マンジュギク) 和名: 孔雀草(クジャクソウ) 草丈: 約120cm 花色: 橙 用途: 花壇、鉢、プランター 播種時期: 3月下旬~7月下旬 開花時期: 6月下旬~10月下旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 適温下で5~10日くらい 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「予言」 生産地: タンザニア 内容量: 約5mlこの袋で育つ苗の本数はおよそ60本です。 発芽率: 70%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 深さ1.5cm~2cmのところにまき覆土します。 タネが流れない程度にたっぷり水を与えます。 育て方: 発芽の揃いをよくするため、 芽が出て双葉が開くまでの間は土の湿度を適度に保ち、 乾燥させないように注意します。 生育は旺盛で良く広がるため、株間は30cm程度とし、 センチュウ駆除いう効果を高めるため、 畑や圃場で最低100日程度は生育させるようにしてください。 さらに駆除効果を高めるためには、 生育期間中に発生した雑草をできるだけ取り除くのがポイントです。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ...

【種子】パクチートーホクのタネ

Ivy

216

【種子】パクチートーホクのタネ

コメント: 東南アジアをはじめ世界中で広く使われるセリ科の野菜です。 エスニック料理はもとよりお菓子やカレーの材料に、また茎葉はもちろん根やタネも利用されています。 学名、科名: Coriandrum sativum セリ科コエンドロ属 英名: Coriander 種類: 耐寒性1年草 別名: シラントロ 和名: コエンドロ、カメムシソウ 味わい方: スープ、サラダなど 播種時期: 春まき:3月下旬~5月下旬 秋まき:9月上旬~10月下旬 収穫時期: 春まき:6月上旬~10月下旬 秋まき:10月上旬~11月下旬 発芽適温: 約20~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: オランダ 内容量: 6ml 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度が高いので暖かくなってからポットにまきます。 発芽したら本葉5枚の頃目的の場所に15~20cm間隔に植えかえます。 直播きすることもできます。 育て方: 日当たりの良い場所で育てて下さい。 肥料は1平方メートル当たり苦土石灰100g、少量の化成肥料、腐葉土1kgを施してよく耕しておきます。 草丈が20cm位になったら若い茎葉を順次利用します。 スープやサラダにはもちろんのこと、ベルギーではビールの原料としても利用されています。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。...

【種子】スイートアリッサムトーホクのタネ

Ivy

216

【種子】スイートアリッサムトーホクのタネ

コメント 和名を“にわなずな"といい、小さな花が株1面に咲く人気の花です。甘くほのかな香りがします。耐寒性が強く暖地では露地でも越冬します。秋まき1年草ですが冷涼地では夏越しして周年開花することもあります。こぼれだねでも増えていきます。 用途 花壇、プランター、鉢 花色 紅、白、桃などの混合 草丈 10~15cm 発芽適温 15~20℃ 播種時期 春まき:3月上旬~4月下旬 秋まき:9月上旬~11月上旬 開花時期 春まき:6月上旬~8月下旬 秋まき:翌2月上旬~6月下旬 開花までの日数 90~100日 内容量 0.1ml 1袋で約150粒分です。 花言葉 優美 育て方 日当たりと水はけのよい場所で管理します。基本的にあまり手はかかりません。アオムシやコナガ、アブラムシがまれにつくことがあります。肥料はやや控えめにしたほうが丈夫に育ちます。過湿にするとひ弱になりますので水はけ良く管理します。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】シャスターデージートーホクのタネ

Ivy

162

【種子】シャスターデージートーホクのタネ

コメント 丈夫な品種で寒さにとても強く、作りやすい品種です。高温と乾燥にはやや弱いところがあります。 群生させるとみごとですよ♪ 用途 花壇、切花 花色 純白 草丈 60~100cm 発芽適温 15℃~20℃ 播種時期 春まき:3月上旬~5月上旬 秋まき:9月中旬~10月下旬 開花時期 春まき:6月下旬~9月上旬 秋まき:翌年3月中旬~7月上旬 開花までの日数 90~100日位(春まき) 内容量 1ml 1袋で約400本分(10坪分)です。 花言葉 明朗 育て方 日当たりと水はけのよい沃地を好みます。株間は20~30cm位で。種子は好光性なので、播種の際は覆土を薄くします。株分けは開花後に行うと良いようです。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。☆ 春まき、秋まきの花の種 シャスター山の雪にたとえられた 純白の花 シャスターデージー 学 名 Chrysanthemum maximum 別 名 シャスターギク 科 名 キク科 属 名 キク属 性 状 耐寒性宿根草 原産国 北アメリカ(園芸種) 花言葉 明朗 シャスターデージーはフランス菊と日本の浜菊の交配種で、シャスター山の峰雪にちなんで命名したといわれています。寒さに強いので寒冷地向きです。暖地では秋まきにすると5月ごろ峰雪のようなきれいな白い花を咲かせてくれます。生育は旺盛で...

【種子】コスモスキャンパスブライトカラーミックスサカタのタネ

Ivy

324

【種子】コスモスキャンパスブライトカラーミックスサカタのタネ

コメント オレンジとイエローの爽やかな色彩が特徴の注目品種です!切花におすすめの品種ですが、上部で分枝するので花壇でも存在感があります。 用途 花壇、切花 花色 オレンジ、イエローなどの混合 草丈 約100cm 発芽適温 約20℃ 播種時期 6月上旬~8月中旬 開花時期 10月上旬~11月中旬 開花までの日数 約120日 内容量 2ml 1袋で約70本分です。 花言葉 乙女の真心、純潔 育て方 日当たりと水はけのよい場所を好みます。 広い所の方が草姿よく育ちます。 肥料は少なめの方が草丈が低く、花数が増します。 花がら摘みをすると花のつきがよくなります。 痛んだ葉も同じように取り除いてください。 備考 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】ローズマリートーホクのタネ

Ivy

216

【種子】ローズマリートーホクのタネ

コメント ローズマリーは繁殖力が強く栽培しやすいハーブです。マンネンロウ、ロスマリン等とも呼ばれます。肉の鮮度を長持ちさせる効果があるので、肉料理によく使われます。また、酸化防止剤になるため防腐や老化防止の効果もあり、若さを保つハーブと呼ばれます。 収穫 若葉を摘んで利用します。肉料理や煮込みなどあらゆる料理に利用できます。霜が降るまで収穫できます。 草丈 20cm~200cm 発芽適温 20~25℃ 播種時期 4月上旬~7月下旬 収穫時期 7月上旬~11月下旬 花言葉 記憶、思い出 内容量 0.18ml 1袋で約10本分です。 育て方 水はけのよい土を好みます。酸性の土を嫌うので、苦土石灰を植え付け前に施して酸を中和します。 種まきをしても1度には発芽せず、1カ月かかることもあります。また、最初の1年は成長が非常に遅ので、早く育てたい場合は挿し木をします。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】オンファロデスリトルスノーホワイトタキイのタネ

Ivy

216

【種子】オンファロデスリトルスノーホワイトタキイのタネ

コメント: 花径1cm程の白い小花がたくさん咲きます。 草丈35cm前後。 葉は銀葉で白花とのコントラストが美しい。 花壇でもコンテナ栽培、また添え花としてもおすすめです。 開花期間は10日~2週間ほど。 科名: Omphalodes ムラサキ科ルリソウ属(ヤマルリソウ属) 英名: navelwort、navelseed 種類: 多年草 別名: 和名: 山瑠璃草(ヤマルリソウ) 草丈: 約35cm 花色: 白 用途: 花壇、プランター、鉢植 播種時期: 3月上旬~4月上旬 開花時期: 6月上旬~6月下旬 発芽適温: 約15~20℃ 播種深さ: 種が隠れる程度 発芽日数: 適温下で5~7日 花言葉: 「静けさ」 生産地: オランダ 内容量: 約2ml この袋で育つ苗の本数はおよそ40本です。 発芽率: 約60%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: タネはプラグか、9cmポットに2~3粒播いたり、 目的の場所に直播もできます。 タネがかくれる程度に軽く覆土し、乾燥には注意しましょう。 育て方: 発芽後は苗の混み合ったところは間引きながら育てます。 本葉3~4枚の頃に日当たりと水はけが良い場所へ 株間15~20cmで植え替えます。 直根性のため植え替えの際は根を傷めないように丁寧に行います。 過湿と乾燥に注意して育てます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【種子】ネモフィラトーホクのタネ

Ivy

216

【種子】ネモフィラトーホクのタネ

コメント: オオイヌノフグリを大きくしたような可愛い花を株一杯に咲かせます。 Baby Blue-Eyesの英名の通りの可愛い花です。 チューリップやリムナンテスとの相性がバッチリです。 寒さに強いので作りやすい品種です。 学名、科名: Nemophila menziesii ムラサキ科ネモフィラ属 種類: 耐寒性一年草 英名: Baby blue eyes、Nemophila 別名: ベビーブルーアイズ 和名: 瑠璃唐草(ルリカラクサ) 草丈: 10~15cm 花色: 青色(空色) 用途: 花壇、プランター、コンテナ 播種時期: 春まき:4月中旬~5月下旬 秋まき:9月上旬~10月上旬 開花時期: 春まき:6月中旬~8月下旬 秋まき:翌3月下旬~6月下旬 発芽適温: 約20℃ 発芽日数: 播種深さ: 約1mm 花言葉: 「どこでも成功」「可憐」「あなたを許す」 生産地: オランダ 内容量: 0.6ml 発芽率: 約60% おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 湿らせた土に4~5粒ずつまく。 発芽まで乾燥させないように。 育て方: 日当たり、水はけのよいところに定植してください。 移植を嫌うのでなるべく避けます。 開花中は多肥にしないでください。 チッソ分が多いと徒長します。多湿(多雨)になっても徒長しがちです。 極度の乾燥も嫌います。 葉に白い斑点が出ることがありますが 生理現象で病気ではありません。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク