メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ロメインレタス」検索結果。

ロメインレタスの商品検索結果全15件中1~15件目

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

ローメインレタス・LITTLE GEM●種まき:2~4月/9~10月●収穫:4~6月/11~12月【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播きの場合は3-5粒を点まきにします。 本葉が4-5枚になる頃に間引きをし、1本にして株間を15cmにします。定植の際には有機肥料等をたっぷりとあたえます。 覆土はうっすら5mm程度とします。発芽適温は15-20度で発芽までの約5-7日は、土がしっかりと湿った状態にします。【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2-3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。 【特長】 甘くて小さな手のひらサイズのクラシックなローメインレタスです。持ち運びもしやすく、最近の少人数家庭にもおすすめの使い切りサイズです。葉のパリパリ感、収穫したてを丸ごと一つサラダに使って楽しみたいですね!■生産地 イタリア 内容量 8g<お客様へお願い> こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

アウトレット品 HORTUS イタリア野菜の種 ローメインレタス(コスレタス) Art.3201 家庭菜園 訳あり 関東当日便

charm 楽天市場店

627

アウトレット品 HORTUS イタリア野菜の種 ローメインレタス(コスレタス) Art.3201 家庭菜園 訳あり 関東当日便

アウトレット理由商品入替の為、アウトレット品として販売しております。楽しく育てて美味しく食べよう!サラダやパスタに最適なイタリア野菜!HORTUS イタリア野菜の種 ローメインレタス(コスレタス) Art.3201特長ローメインレタス(コスレタス)(Bionda lenta montare 2)は昔から栽培されている典型的なローメインレタスです。歯ごたえのシャキシャキ感がなんとも言えず、シーザーサラダに最高のレタスです。比較的暑さにも強いタイプです。 内容量6.5g 種子数 約5200粒生産地イタリア蒔き時期3~8月 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土をしっかり湿らせ、直まきの場合は3~5粒を点播きにします。覆土はうっすら5mm程度とします。発芽適温は15~20℃で発芽までの約5~7日は、しっかりと湿った状態にします。植えつけ本葉4~5枚に生育するまでに間引きを重ね株間を4~50cmにします。育苗ポットからの場合も4~50cmに定植をします。この際有機肥料等(フランス・コフナ等)をたっぷりと与えます。収穫5~10月利用法ロメインレタスは普通(結球性)のレタスのベータカロチン、ポリフェノールは約3倍、ビタミンE、Cは約2倍ありますシャキシャキとした食感とほのかな甘味があり、生食用としては一口大にちぎり人気のシーザースサラダ等に、又スープや炒め物、煮物等の加熱用としても人気があります。レタスの原種に近いローメインレタス、半結球性直立タイプでラグビーボールの様な形をしています。ご注意※画像はイメージです。画像中の撮影小物等は付属いたしません。 ※パッケージは予告なく変更となる場合もございます。予めご了承下さいませ。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門(ビオトープ/睡蓮)ビオ植物とメダカセット 姫睡蓮(ヒメスイレン) 赤...

【種子】Gusto Italiaレタスミックスインサラータ・ミスタフィオレットトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaレタスミックスインサラータ・ミスタフィオレットトキタのタネ

コメント: 楽しくなるような形、色のレタスです。 ロメイン、オークリーフのレタス類で、生育速度が同じ程度の4種をセレクトして品種別に個梱包。 ベビーリーフ~大株にして単品での販売もできますが、市販のFGに3~5株程度入れることで、花束のように見立てると素敵です。 学名、科名: Lactuca sativa L. キク科アキノノゲシ属 英名: Lettuce 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: チシャ 味わい方: サラダの主役に、レタス巻きの料理に、いろんな家庭料理で、シャキシャキした食感が楽しめます。 播種時期: 冷涼地:1月下旬(ハウス・トンネル)~5月上旬、7月中旬~8月上旬 一般地・暖地:2月下旬(ハウス・トンネル)~3月中旬(ハウス・トンネル)、8月下旬~9月下旬 収穫時期: 冷涼地:5月中旬~7月上旬、9月上旬~10月下旬 一般地・暖地:5月上旬~6月上旬、10月中旬~11月下旬 発芽適温: 18~22℃ 発芽日数: 約7日程度 播種深さ: 生産地: イギリス(レッドロメイン) アメリカ(レッドオーク・グリーンロメイン・グリーンオーク) 容量: 2ml 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 発芽温度は18~22℃、発芽迄7日程度。 直播より、移植向き。 播種時の覆土は厚すぎると、発芽しないことがあるので注意。 育て方: 株間6cmx15cm程度、本葉3~4枚を基準に定植。 元肥は、窒素成分で1.0~1.5kg/aです。 高温期には、抽苔の危険性が高まるため、播種を避けます。 収穫サイズは1株当たり20~50g程度で、採り遅れないように気を付けてください。 時期によっては、大株にして収穫も可能。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ...

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsVEGETABLE EXPLORERLettuce Romaine Ballonレタス・ロメイン・バルーンミスター・フォザーギルズシード

Ivy

538

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsVEGETABLE EXPLORERLettuce Romaine Ballonレタス・ロメイン・バルーンミスター・フォザーギルズシード

コメント 大きなシャキシャキとした歯応えのレタスです。耐天候性があります。カロチン、ビタミンC・E・K、カリウムが含まれ、食物繊維が豊富です!レタス・コス&ロメイン種/Lettuce Cos & Romaineになります。 学名、科名 lacutuca sativa レタス 味わい方 サラダ、ボイル等 播種時期 3~7月 収穫時期 播種から12週~ 播種深さ 約1.5cm 発芽適温 発芽日数 約7~14日 採種国 イタリア 内容量 約1000粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約80%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 植え方 株間:約25cm 畝間:30cm 育て方 春と秋に種まきできます。直接畑にも種まきできますが、箱まきにしてポット苗を作り畑に植えたほうが効率よく栽培できます。マルチなどを利用するときれいに栽培できます。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。無断での転用、使用は禁止させて頂きます。(C...

トキタ種苗 グストイタリア フィオレット 2ml 【郵送対応】

日光種苗

324

トキタ種苗 グストイタリア フィオレット 2ml 【郵送対応】

1袋でカラフルなサラダができてしまう。レタスミックス。握りこぶし大で収穫したい トキタ種苗 グストイタリア フィオレット イタリア名 インサラータ・ミスタ 来歴と調理  インサラータ・ミスタは、いわゆるミックスサラダ。本種は、一度のタネ播きで、サラダのベースになる4種のレタスを同時に収穫でき、色と食感・食味を楽しめます。肉料理の添えとして、イタリア風にワインビネガーとオリーヴ油のドレッシングでお召し上がりください。生育の揃いが良いので播種→収穫まで45日が目安です。 特性  赤色のロメインは発色が鮮やか、緑色のオークリーフは目を引く形状です。ベビーリーフ、大株しにて単品でも収穫できますが、握りこぶし大で3~5株収穫することで、花束のような印象を受けます。レタスを花束のように見立て、今までにない利用方法はいかがでしょうか? 栽培のポイント  種まき:発芽適温は18~22度、発芽迄7日程度かかります。直播より、移植栽培が向きます。播種時の覆土は厚すぎると、発芽しないことがあるので注意します。 株間:株間6cm×15cm程度で定植します。 定植:本葉3~4枚を基準に定植します。 管理:施肥は、窒素成分で1.0~1.5kg/aです。高温期には、抽苔の危険性が高まるため、播種を避けます。低温期には霜害を防ぐため、トンネルやハウスの利用をおすすめします。栽培で注意する病気に軟腐病、菌核病、腐敗病があります。害虫では、アブラムシ・ネキリムシ・ヨトウムシ・ハモグリバエがあります。 収穫:収穫サイズは1株あたり20~50g程度で、採り遅れないように気を付けてください。大株にして収穫することも可能です。 レタス,ベビーリーフ[sas]

こちらの関連商品はいかがですか?

【イタリアの野菜の種】 トマト(ポモドーロ・ローマ) Hortus社

ミセスリビング

486

【イタリアの野菜の種】 トマト(ポモドーロ・ローマ) Hortus社

ナス科 (ポモドーロ・ローマ) ●種まき 3~ 5月 ●植え付け 5~ 6月 ●収穫 6~ 10月上旬 【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十 分湿らせ、育苗ポット等に3~4粒を点まきにし、発芽までの約7~10は強い日差し、雨から守り、表面が乾燥しないように丁寧に潅水をします.2~3度の間引きを重ね徒長を防ぎ、健全な株が育つようにします。 【植えつけ】 5月頃花芽が付いたら40cm間隔に間引くか、育苗ポットから根土ごと丁寧に植え込み土寄せをします。同時に有機肥料をたっぷりと与えます。植えつけから30~40日で(実がより充実するために)花芽は1枝に2~3個とし,他は摘み取ります。 【収穫】 完熟してから、ハサミ等でカットします。1個70g~80gのこの品種は、肉厚で水分が比較的少なく、煮込めば煮込むほど,こくとうまみが増し、イタリア料理には欠かせません ■生産地 イタリア 内容量 1.5gこちらの品種はDeterminate(ブッシュ、小低木状)の樹形で地面から茎が何本も立ち上がるタイプです。 (茎一本が高く伸びるタイプではありません) ですので、通常、支柱は必要としません。 加工用トマトのように露地で支柱を立てずに栽培します。 上へ向かってつぎつぎと実を付けていくタイプではないので収穫時期は2週間くらいの間に一気に訪れます。

【イタリアの野菜の種】 オニオン(チポッラ)・トンダ Hortus社 丸い鼻

ミセスリビング

486

【イタリアの野菜の種】 オニオン(チポッラ)・トンダ Hortus社 丸い鼻

ユリ科・パルマ種 ●種まき 9~10月(発芽適温20-25℃) ●植え付け 11月 ●収穫 5~6月 【栽培】 冷涼な気候を好み、耐寒性も強い。 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に、30cmの条間にすじまきをします。 土かけは薄めにし、発芽までの10~15日は表面が乾燥しないように丁寧に水やりをします。 日本では秋まきが一般的の様です。 播種後約2ヵ月で間引きを重ね,株間を15~20cmとし,有機肥料をたっぷりと混ぜた土で「土寄せ」をし潅水も十分にします。コンテナ栽培も比較的簡単で深さ30cm以上のものを使用し,水切れには注意します。 【収穫】 葉の大半が黄色く枯れてきたら収穫適期です。好天日に株元より抜き取り、風とおしの良い日陰に吊るせば長期保存も可能です。 【特徴】 大玉で、まんまるに近い球形、表皮が白いイタリア、スペインで人気のオニオンです。 その味も最高です。長期保存には向かないタイプです。 ☆利用法☆ 栄養豊富で、辛み、刺激的な臭いも少なく、サラダの彩りに、伊・仏料理の味のベースになっている素材。又、ピラミッド建設労働者に栄養補給に「にんにく」と合わせて食べさせた記録が残っているほど栄養満点です。 ■生産地 イタリア 内容量 4.5g 発芽率70%

【イタリアの野菜の種】 チコリーミックス Hortus社

ミセスリビング

486

【イタリアの野菜の種】 チコリーミックス Hortus社

●種まき 3~4 9~10 ●収穫 4~5 10~12 【栽培】 水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播か、育苗ポット蒔きにします。発芽までの約1 週間表面が乾いたら丁寧に水やりをします。 2~3回の間引きで、本葉5~6枚で株間25cm程度に植込みます。 間引き葉はその都度サラダ等に使用します。 生育温度は15~20℃と涼しい気候を好みます、直射日光より明るい半日陰の風通しの良い場所で育てます。 【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育った大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2~3週間ずらすことで収穫期を長く楽しめます。コンテナ(水切れに要注意)でもガーデンでも観賞用としも楽しめます。 ■生産地 イタリア 内容量 8g 1991:スパドーナ20% 1821:ロッサ ディ ヴェローナ20% 1881:カステルフランコ20% 1971:pan di zucchero20% 1921:グルモロヴェルデ20% 赤い色のチコリーは1821 rossa di Veronaですが、寒さに当たると紅葉と同じような感じで徐々に赤くなって行きます。 ですので霜に当てても大丈夫です。それで初春にはきれいなワイン色づきます。 芽が出た直後の状態でも、細い茎の部分はうっすらピンク色です。 それぞれの栽培方の詳細は弊社HPの個々の商品のところをご覧ください。 一般に、チコリーは寒さにとても強く、苦味があるので虫もつかずとても育て易いです。 種子はばら撒きし、成長に従って葉が重ならないように間引きを重ねていけばそのくらいで手はかかりません。 チコリーミックスはベビーリーフとして食べていただいて結構ですのでまだ苦味の少ない柔らかい葉を収穫します。

【イタリアの野菜の種】 オニオン ボレッターナ Hortus社

ミセスリビング

486

【イタリアの野菜の種】 オニオン ボレッターナ Hortus社

●種まき 9~10月 ●植え付け 11月 ●収穫 5~6月 【栽培】 冷涼な気候を好み、耐寒性も強い。日当たり、水はけ が良く有機質に富んだ肥沃な土に、30cmの条間にすじ まきをします, 土かけは薄めにし、発芽までの10~15日は表面が乾燥 しないように丁寧に水やりをします。 日本では秋まきが一般的の様です。 播種後約2ヵ月で間引きを重ね,株間を15~20cmとし,有 機肥料をたっぷりと混ぜた土で「土寄せ」をし潅水も 十分にしますコンテナ栽培も比較的簡単で深さ3 0cm以上のものを使用し,水切れには注意します. 【収穫】 葉の大半が黄色く枯れてきたら収穫適期です。好天日 に株元より抜き取り、風とおしの良い日陰に吊るせば 長期保存も可能です。 【特徴】 小さくてフラットな形の日本ではあまり見かけない珍 しい品種です。ピクルスに使ったり、シシカバブの串 に刺さしたりするのに向いています。 甘く、香りもとてもいいです。 ☆利用法☆ 栄養豊富で、辛み、刺激的な臭いも少なく、サラダの 彩りに、伊・仏料理の味のベースになっている素材。 又、ピラミッド建設労働者に栄養補給に「にんにく」 と合わせて食べさせた記録が残っているほど栄養満点です。 ■生産地 イタリア 内容量4.5g 発芽率70% 種子数 約1260粒 種子の薬品による消毒はしておりません

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク