メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ロゼア」検索結果。

ロゼアの商品検索結果全1件中1~1件目

ホリーホック `チャターズピンク'

おぎはら植物園

432

ホリーホック `チャターズピンク'

■ 学名 : Alcea rosea 'Chaters Pink' ■ 別名 : アルセア(アルケア) ロゼア(学名) 立葵(タチアオイ)など ■ アオイ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 1.8m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 八重咲きのタチアオイ 花の形も良いチャターズ ダブルシリーズのピンク系の花色 実生栽培につき花色に幅があります ~担当スタッフのコメント~ 華やかでかわいらしいピンクのタチアオイです。丈夫な性質で、大株になるとたくさんの花茎が 立ち上がり、とても見事になります。 ホリーホックは背が高くなり、花が大きく インパクトがありますから、基本的にガーデン の後方に植えて、背景のように楽しむのが良い と思います。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に 開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 葉が茂っています (開花前または花後剪定済み) 秋~冬 葉が茂っています (晩秋は紅葉中もしくは落葉の途中です) 冬~春 低温管理のため、紅葉中や落葉途中または地上部落葉中です ↑苗の様子 春頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 根が張ればかなりの乾燥にも耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えます 剪 定...

こちらの関連商品はいかがですか?

オレガノ `ヘレンハウゼン'

おぎはら植物園

432

オレガノ `ヘレンハウゼン'

■ 学名 : Origanum laevigatum 'Herrenhausen' ■ 別名 : オレガノ(オリガヌム) ラエヴィガツム ヘレンハウゼン オーナメンタルオレガノなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 写真 左下:秋冬の紅葉の様子 濃いローズ色のツボミで花はピンク色 とても 生育旺盛な強健種で、よく殖えたくさんの花を 立ち上げ咲く姿が見事 秋冬は黒味を帯び、 濃いブロンズ色に紅葉する ~担当スタッフのコメント~ 大人気の花がきれいなオレガノです。 深いローズレッドのツボミから淡いピンクの花が 咲き、美しく切花にもおすすめです。 花時のみ立ち上がるようにたくさんの花を咲かせ ますが、花期以外は這ってマット状に広がります。 丸みのある深緑の葉は光沢があり、グランドカバー にも、落ち着いた雰囲気で良いです。 特に美しいのは秋冬の紅葉で、寒冷地ほど黒が 強く出てきれいになります。こちら信州では冬に 真っ黒に光る葉がとてもきれいで、ウインター ガーデンの花材として抜群に良いです。海外でも 紅葉が美しい事で知られ、栽培されています。 初夏頃から花芽が高く伸び上がり、美しく開花します。花後は花茎を地際付近まで短く切り戻し、姿を整えます。その後、横枝が這うように伸びて、 株が広がりグランドカバー状になります。とても強健で生育が良い花なので、肥料はあまり必要 ありませんが、生育が遅いときや切り戻しの後 などに肥料を上げると株に勢いが出ます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です)...

サルビア `プラチナム'

おぎはら植物園

540

サルビア `プラチナム'

■ 学名 : Salvia daghestanica 'Platinum' ■ 別名 : ドワーフシルバーリーフセージ 、 ダーゲスタニカ コーカサスセージなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 15cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : コーカサス地方 綿毛に覆われた柔らかな白い葉と鮮明なブルーの 花の対比がすばらしいサルビア とてもコンパクト で横に広がる草姿 多湿を避け乾き気味に育てる ~担当スタッフのコメント~ 柔らかな白い葉に鮮明なブルーの花が映え、最も 美しいサルビアの一種であると思います。 草丈はほとんど伸びず、コンパクトで横に広がる ように生育します。株張りは最大でも30cm程度 なので、狭いスペースのカバーやロックガーデン などに、こんもりと茂らせるとかわいい雰囲気です。 このサルビアはコーカサス山脈に主に自生し、夏は暑く、冬はとても寒い厳しい環境下に自生しています。 水はけの良い岩場や砂地に生える乾燥に強いサルビア です。逆に多湿を嫌いますので、水はけの良い用土、 場所で育てると栽培は難しくありません。 過酷な環境でも育つので、やせ地でも栽培が可能です。 ラムズイヤーのような美しい葉 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないです ...

セダム `ドラゴンズブラッド'

おぎはら植物園

324

セダム `ドラゴンズブラッド'

■ 学名 : Sedum spurium 'Dragon's Blood' ■ 別名 : セダム スプリウム(学名) ツーローストーンクロップ など ■ ベンケイソウ科 耐寒性多年草 (冬期落葉し冬芽が残る) ■ お届けの規格 7.5~9cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 15cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : コーカサス地方 スプリウムの選抜品種で葉色はより深い銅赤色、 花色は鮮やかなネオンピンク 茎はよく分岐し、 カーペット状に地面を覆い、周年美しい色を保つ ので乾燥地のカバーに向く セダムの中でも特に 性質が強健 ~担当スタッフのコメント~ グランドカバー向きの赤系セダムと言えば、丈夫で スプリウムがオススメです。本種はその選抜種で、 葉色の赤の発色が少し良いです。草丈の低いセダム 同士で混ぜて植えても、赤みが目立ち、良いアクセント になります。特にグリーン、シルバーの葉色のセダムと 混ぜれば、とってもカラフル 這性セダムの赤葉種は 少ないのでセダムコーナーには欠かせません。 株が若いうちは少し伸びてあばれますが、株が充実 してくるとびっしりと地面を覆います。 (切り戻しに強く、短くカット可能です) 年々姿が美しくなるセダムです。 ↑乾燥に極めて強く、ロックガーデンにも ↑夏は葉が多少緑に変化します ↑秋はきれいな赤に紅葉します ↑冬に霜がつくと、また美しいです ~セダムについて~ 寒さに強い多肉植物です。 当店で扱う品種は寒冷地でも戸外で越冬可能で、 暑さにも強く、暖地でも栽培は容易です。特に 乾燥に強いので他の草花が育ちにくい場所にも 有効で、斜面などの砂地、乾燥地や屋根、 ベランダ...

オダマキ `ノラバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ノラバロー'

■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Nora Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア ピンク色で花弁の先が白っぽくなる覆輪咲きで 細やかなグラデーションが美しい 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、 姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバロー シリーズの華やかな覆輪咲きです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地 昼過ぎから半日陰が理想 耐乾性...

オダマキ `ローズバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ローズバロー'

■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Rose Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバイン ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 明るいクリアピンクの八重咲き 華やかで、他の草花とも合わせやすい花色 大株に育つと、たくさんの花を立ち上げ見事 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、 姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバロー シリーズのクリアピンクです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地...

サルビア `ホットリップス'

おぎはら植物園

324

サルビア `ホットリップス'

記事 ~2017年 10/8~ 再販売開始しました 背が高く開花しましたので、切り戻しを行いました現在、低く芽が吹き始めた状態です ※繰り返し開花します ■ 学名 : Salvia microphylla 'Hot Lips' ■ 別名 : チェリーセージ ホットリップス サルビア ミクロフィラ ホットリップス ベビーセージ など ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ グレッギーと共にチェリーセージと呼ばれる ミクロフィラの品種 気温や季節により花色が 様々に変化する 花後短く切り戻すと姿よく咲く ~担当スタッフのコメント~ 花色の変化がおもしろい、かわいいチェリーセージ です。気温や日照により赤くなったり、白くなったりと 変化し、ほとんどの時期はツートンカラーでコント ラストが出て、とても美しいです。 木立になりたくさんの花を咲かせます。花期がとても 長く、管理次第で6ヶ月ほど、かなりの長い期間、咲か せて楽しむ事が出来ます。 ※姿良く咲かせるために剪定が重要になります (詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります) ↓花色の変化 花色は季節や温度、環境などにより様々に変化します これも、この花の楽しみの一つです 寄せ植えにもかわいい お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中...

オダマキ `ブルーバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ブルーバロー'

■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Blue Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 花径約3cm、濃い青紫色の八重咲き 多数の 花弁が密に重なり合い繊細で美しいオダマキの 銘花 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、 姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバロー シリーズの青系です。 この品種は実生栽培の為、花型に変異があります ごく稀に、このようなタワー咲きが出ることがござい ますので、予めご了承ください お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ...

サルビア ネモローサ `シュベレンバーグ'

おぎはら植物園

432

サルビア ネモローサ `シュベレンバーグ'

■ 学名 : Salvia nemorosa 'Schwellenburg' ■ 別名 : サルビア シルベストリス ウッドランドセージなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 花弁とガクが濃いエンジ色になり美しい ユニークで珍しい花型が目を引く新品種 生育は基本種と同じ ~担当スタッフのコメント~ とてもユニークな咲き方のネモローサの品種で 珍しさが目を引きます。ガクが濃い赤紫で、 ホウキ状に咲きます。派手さはありませんが、 シックな印象でおしゃれな雰囲気があります。 生育は他のネモローサと大差はなく、花後の切り 戻しで繰り返し咲かせることができます。 切花にもおすすめ。珍しく、美しく目を引きます お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 冬は地上部がほぼ落葉しています ※寒さに当てて健全に育てております。冬から早春は中央に 冬芽状の葉が少し残る程度で、ほぼ落葉しています。 ↑苗の様子 初夏頃※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 昼過ぎから半日陰が理想 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通...

オダマキ `レッドホワイト'

おぎはら植物園

324

オダマキ `レッドホワイト'

■ 学名 : Aquilegia vulgaris 'Winky Double Red-White' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 複色咲きのウインキーシリーズの中でも特に人気の ある紅白八重咲き種 花が横から上向きに咲く、やや小型種 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ コンパクトで姿よく、上向き咲きのウインキーシリーズ です。花つきよく、性質強健です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地...

クレマチス `ヘザーハーシェル' 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス `ヘザーハーシェル' 1年苗

■ 学名 : Clematis ×diversifolia 'Heather Herschell' ■ キンポウゲ科 耐寒性(半つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Barry Fretwell イギリス 1999年作出 C.integrifolia×C.viticella ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1~2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 先がカールしたかわいいベル型の花で、鮮や かなピンク 性質が強健でよく伸び、たくさんの 花を咲かせる 半ツル性でしだれさせたり、支柱 などを利用する 花径5cm 花後強剪定で繰り返 し咲き、冬も強剪定 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5~6月にかけて花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 半つる性なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾...

宿根フロックス `ブルーパラダイス'

おぎはら植物園

540

宿根フロックス `ブルーパラダイス'

■ 学名 : Phlox paniculata 'Blue Paradise' ■ 別名 : クサキョウチクトウ オイランソウ など ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 咲き始め赤紫で、咲き進むと徐々に青く変化する 生育が早く丈夫で1mにもなる大型種 一輪で4cm もある大輪花が一面に咲き揃う姿は見ごたえ充分 満開頃は香りもすばらしく、数多いブルー系の中で 特におすすめの品種 ~担当スタッフのコメント~ 今のところ、完全なブルーと呼べるパニキュラタ系の 宿根フロックスはありませんが、それにしても本種は 良い品種です。 咲き始めはピンクがかった赤紫でブルーパラダイスの 名はなぜ?と疑問に思いましたが、その後咲き進むに つれ、どんどん紫に変化し、特に夏の夕暮れ時、満開に なった花は完全なブルーに見えました。良い香りも辺り に漂い、まさにブルーパラダイスの名にふさわしいと 思いました。微妙な花色の変化が美しいです。 新品種ではないものの、大きく見応えある花、丈夫さ、 よい香り、美しい花色、とブルー系では一番のおすすめ 品です。 咲き始めの花色 大きく美しい花です 咲き進み、満開頃 徐々に青みがかってきます 秋の返り咲き ~宿根フロックスについて~ 寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。 真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがち ですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝 します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、 立ち上がるように何本もの花を上げ...

ベニカノコソウ(セントランサス) `コッキネウス'

おぎはら植物園

432

ベニカノコソウ(セントランサス) `コッキネウス'

■ 学名 : Centranthus ruber 'Coccineus' ■ 別名 : セントランサス ルブラ コッキネウス (学名) 紅カノコソウ バレリアン(レッドバレリアン)など ■ オミナエシ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 紅色の小花がまとまって房状に咲く 花立ちよく たくさん咲き美しい 花には淡い芳香がある 切花用に多く栽培される 英名レッドバレリアン ~担当スタッフのコメント~ とても小さな花が集まって咲きます。花つきが とてもよく、大株の花期は見事です。適地では こぼれダネも期待できます。寒冷地では秋の 赤い紅葉も楽しめます。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に 開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 ↑バラと相性が良く、ローズガーデンにも ぜひ植えていただきたい宿根草です お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 開花前~開花中~花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中です 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 春頃 ↑苗の様子 初夏頃 (お届けは赤花です) ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通...

クレマチス `アシュバ' 2年苗

おぎはら植物園

1,944

クレマチス `アシュバ' 2年苗

■ 学名 : Clematis 'Ashva' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : 遅咲き大輪系(新旧両枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出不明 ■ 花径 : 約9cm ■ 主な花期 : 6~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1.5~2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12~13.5cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 最大で2mほどのコンパクトなクレマチス 花径9cmほどの中小輪で、丸みのある花を房状に たくさん咲かせるかわいらしい品種 開花期がやや 遅く、ビチセラ系など花期が揃うので混植もおすすめ ~担当スタッフのコメント~ 写真だけではお伝えするのが難しいのですが、 丸みのある花が房状に咲く姿が、何とも愛らしい クレマチスです。色だけ見れば一般的に見えてし まいますが、丸い花が上向きに並んで咲く姿は、 実際に見ると個性的で、とても可愛らしいです。 この系統には珍しく、花期がやや遅めです。大輪系が減り、小輪のビチセラやテキセンシス系が本格的に咲く時期に一緒に開花しますので、小輪系とのミックス植えにもおすすめです。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 ...

クリスマスローズ `ワインシフォン'

おぎはら植物園

1,620

クリスマスローズ `ワインシフォン'

■ 学名 : Helleborus hybridus ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 ■ 主な花期 : 早春から春 ■ 生育後の高さ : 50cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え ピンクのセミダブル 花の蜜腺部が大きくアネモネ 咲きとも呼ばれる 花弁、ネクタリーとも桜色で かわいらしい 優良選抜種のメリクロン苗 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と 同じ花が咲きません(世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく 親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく 花つきの良さや丈夫さも引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干 差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 写真と同じ花をお求めのお客様はこちらのメリクロン苗を お選びください。 花色が同じと言うだけではなく、強健な親からのメリクロン ですので性質が丈夫で花期の株姿もきれいに整います。 実生苗に比べ開花が一年ほど早く、若いうちから開花する のも大きな特徴です。...

クレマチス `インスピレーション' 2年苗

おぎはら植物園

1,296

クレマチス `インスピレーション' 2年苗

■ 学名 : Clematis x diversifolia 'Inspiration' ■ キンポウゲ科 耐寒性草本(半つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Wim Snoeijer オランダ 1993年作出 C.'Rosea' (integrifolia) x C.'Warszawska Nike' ■ 花径 : 約8cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1.5~2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります インテグリフォリア系の従来種よりも花色が濃く、 赤みを帯びた鮮やかなピンク色 花が横向きに 咲き、びっしりと咲く多花性で、大株になると見事 四季咲きで生育が早く丈夫で育てやすい ~担当者からのコメント~ この系統では少ない赤系の品種。鮮やかで美しい花色です。とても丈夫でぐんぐん伸びる育てやすいクレマチスです。 半ツル性で1.5mほどに伸び、トレリスやオベリスク など、少し低めのものに絡ませると良いです。 脇枝からも開花し花が多く咲き見事になります。 花持ちがとても良いので切花にも向きます。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけて花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲か せる 半つる性なのでこまめに誘引すると姿よく 生育する。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ...

クレマチス `シルエット' 2年苗

おぎはら植物園

2,160

クレマチス `シルエット' 2年苗

■ 学名 : Clematis 'Silhouette' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Masashi Iino 日本 2002年頃作出 (C.'Night Veil' x C.'Siren') ■ 花径 : 約8cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12~13.5cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 深い紫色が、まるでベルベットのビロードのようで美しい 新花 シックで落ち着いた印象があり、植栽を引き締める この系統ではツルの伸びが良く丈夫 花径約8cmほど 花後の強剪定で繰り返し咲く 冬は強剪定 ~担当スタッフのコメント~ ビチセラの系統は、花つきの良さ、ほど良いサイズ、細めのツル、とバラとの組み合わせが人気です。 本種は深い色なので、バラの引き立て役としても最適なシックで引き締まった色合いが特徴です。 まだあまり流通していない品種ですが、このような深い色は人気が出る予感です。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけてたくさんの花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。花後は地面から1、2節のところで強剪定することでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる。 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく生育させることが出来る。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のところで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、掘り起こしてしまったり、 ...

クリスマスローズ `サクラシフォン'

おぎはら植物園

1,620

クリスマスローズ `サクラシフォン'

■ 学名 : Helleborus hybridus ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 ■ 主な花期 : 早春~春 ■ 生育後の高さ : 50cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え ピンクのセミダブル 花の蜜腺部が大きくアネ モネ咲きとも呼ばれる 花弁、ネクタリーとも 桜色でかわいらしい 優良選抜種のメリクロン苗 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と 同じ花が咲きません(世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく 親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく 花つきの良さや丈夫さも引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干 差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 写真と同じ花をお求めのお客様はこちらのメリクロン苗を お選びください。 花色が同じと言うだけではなく、強健な親からのメリクロン ですので性質が丈夫で花期の株姿もきれいに整います。 実生苗に比べ開花が一年ほど早く、若いうちから開花する のも大きな特徴です。...

クレマチス `アバンギャルド' 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス `アバンギャルド' 2年苗

■ 学名 : Clematis 'Avant-Garde' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ R.Evison&Olesen イギリス 2004年作出 C.`Kermesina'の変異種 ■花径 : 約7cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 4~7m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 鮮やかなワインレッド 雄しべの外側が弁化 したセミダブル咲きで、珍しい花型と色合いが楽 しめる 鮮やかな色だが、花径7cmほどと小さ く、可憐さも合わせ持つ品種 性質も強健 花後の強剪定により繰り返し咲く ~担当スタッフのコメント~ 著名な育種家レイモンド エビソンとポールセンローズ 社の共同作出品種で、ポールセンローズ社のフェス トゥーン(The Festoon)コレクションの品種です。 珍しさが目を引く、ビチセラ系の新花です。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。...

クレマチス `ロマンチカ' 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス `ロマンチカ' 2年苗

■ 学名 : Clematis`Romantika' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : 遅咲き大輪系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Uno Kivistik エストニア 1983年作出 C.'Devjatyj Val'の実生から作出 ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 6~9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5~15cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 目を引く黒っぽい濃紫色でシックな雰囲気が おしゃれ 花びらが厚く花持ち良く生育も旺盛な 強健種 ジャックマニー系で花後の強剪定のより 繰り返し咲く ~担当者からのコメント~ イギリスのクレマチス協会から勲章を受賞した優良種で春や秋など昼と夜の温度差が激しい 時期は色が濃く、ほぼ黒に近くなる。 淡い色彩の外壁やボーダーで本領を発揮し、 大株はまるで「黒蝶が飛んでいる」ようである。 ◆生育の様子と剪定方法地中から伸びた枝に6~7月にかけてたくさんの花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。花後は地面から1、2節のところで強剪定することでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく生育させることが出来る落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のところで強剪定して越冬します。※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 `ロマンチカ'のシックな色がバラを 引き立たせてくれます ◆植え場所について...

サルビア プラテンシス `トワイライトセレナーデ'

おぎはら植物園

324

サルビア プラテンシス `トワイライトセレナーデ'

■ 学名 : Salvia pratensis 'Twilight Serenade' ■ 別名 : メドーセージ など ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ コンパクトに花が密集して咲くプラテンシスの 小型改良種「バレットシリーズ」の品種 とても濃いバイオレットブルー 花後の切り戻しにより長期間次々と開花する ~担当スタッフのコメント~ このプラテンシス種の英名がメドーセージで、 いわば、本当のメドーセージです。国内で流通 しているメドーセージはサルビア ガラニチカが ほとんどで、国内に入った際に名前を間違えられ、 そのまま広まってしまったものと思います。 ~小型のプラテンシス「バレット」シリーズ~ 本種は近年発売されたサルビア プラテンシスの 小型改良種「バレット」シリーズです。 当店では輸入のタネを使用して栽培しています。 プラテンシスは花の美しさから、古くから親しまれ てきたサルビアですが、花茎が長く伸び、花がやや まばらに咲き、少々姿が乱れ気味です。 このシリーズは小型に改良された事により花茎が 短く、花が密生して咲きコンパクトな草姿を保ち ます。 イメージは花の大きなネモローサといった感じです。 丈夫さは原種プラテンシスそのままですから寒さ 暑さに強く丈夫で育てやすいです。 花後に短くカットすると繰り返し咲き長期間楽しめ ます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、...

クレマチス `クィーン マザー' 2年苗

おぎはら植物園

2,160

クレマチス `クィーン マザー' 2年苗

■ 学名 : Clematis 'Queen Mother'('Zoqum') ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ William Straver ドイツ 2003年頃作出 ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12~13.5cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 厚い花弁のベル咲き品種 とても性質が丈夫で、 よく茂り、たくさんの花を咲かせる この系統の 中では花が大きく、株の生育も早いおすすめ品種 英国エリザベス女王に由来する品種 ~担当スタッフのコメント~ 2015年秋より、プリンセス・ケイトに続き販売になる 英国王室にちなんだ品種で、名前はエリザベス女王に由来します。 厚みのあるベル型の花は、落ち着きのある深い花色が魅力的です。発芽力が強く、強剪定後もどんどん伸びて花を咲かせる丈夫なクレマチスです。 この名を冠するにふさわしい優れた品種です。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけてたくさんの 花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定する ことでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を 咲かせる。 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のところ で強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも ...

クレマチス アルピナ `コンスタンス' 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス アルピナ `コンスタンス' 1年苗

■ 学名 : Clematis alpina `Constance' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ ■ 系統 : アトラゲネ系(アルピナ系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約3cm ■ 主な花期 : 4~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5~10.5cmポット入り1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 赤紫を帯びる濃いピンクの一重から八重咲き 花つきが良く大きく育つとびっしり咲き見事 花径約3cm前後 花後伸びる新枝を短く切っておく と繰り返し咲き、姿も整う ~担当者からのコメント~ アルピナ系は高山性なので寒さにはとても強 く-35℃まで耐えられると言われています。 寒冷地のガーデナーさんの強い味方になってくれ ます。 ちなみに品種名は女優さんの名前から命名された 品種だそうです。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4~5月にかけ一重から八重の赤紫の 花をたくさん咲かせ、大株になるとさらにびっし りと咲き見事。 花後は短めに切り戻すことによって繰り返し咲き 草姿も整うという効果があります。 夏の暑さを嫌いますので新枝の間引きをして風通 しを良くしてあげることで秋に花をつけやすく なります。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は ほとんど切らずに切っても枝先を切るだけの 弱剪定にしましょう ※誤って冬季に強剪定をすると花が咲かなく なったりしますのでご注意下さい。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ...

クレマチス ビチセラ `エトワールバイオレット' 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ビチセラ `エトワールバイオレット' 1年苗

■ 学名 : Clematis viticella `Etoile Violette' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Francisque Morel フランス 1885年作出 交配親は不明 ■ 花径 : 約8cm ■ 主な花期 : 6~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5~10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 濃いバイオレットカラーで花つきがすばらし く、著名な品種 横枝からも次々と開花し一面に 咲き揃う姿は見事 花径約8cm 花後の強剪定で繰 り返し咲き、冬も強剪定する 英国王立園芸協会ガーデンメリット賞受賞品種 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元...

クレマチス `レッドスター' 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス `レッドスター' 1年苗

記事 ~2017年 10/6~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Clematis `Red Star' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 系統 : 早咲き大輪系 (パテンス、フロリダ系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 新船 進 日本 1995年作出 C.`Asao'×C.`Duchess of Edinburgh' ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 5~9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5~10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径12cmほどのローズレッド大輪 完全八重咲き種で全部の花が美しく八重になる 四季咲きの多花性で見事な花が長期間楽しめる ~担当者からのコメント~ 完全八重咲きで赤花の豪華な花を咲かせ、四季咲きと いうかなり優れた品種。 そして、ダッチェスオブエジンバラが交配親なの で花保ちがよく切り花としても期待が持てます。 オールドローズと組み合わせて中世の豪華なアレ ンジをしてみるのもオススメです。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5~6月にかけて大輪の八重咲きの バラにも負けないくらいの豪華なローズレッドの 花を咲かせる。花保ちが良く長期間楽しめる。 花後は花から2、3節で切り戻すことによって 繰り返し咲き、草姿も整うという効果があります。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中~弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると開花が遅くなることなど ...

クレマチス `ローズムーア' 2年苗

おぎはら植物園

2,160

クレマチス `ローズムーア' 2年苗

■ 学名 : Clematis 'Rosemoor' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 系統 : 早咲き大輪系(パテンス系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ Raymond Evison イギリス 2004年発表 ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~2.5m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12~13.5cmロングポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります レイモンド・エヴィソン氏のコレクション まるで ベルベットのような深い赤紫色が美しく、特に バラと合わせると気品のあるコントラストが楽し める 花径約12cm 四季咲き性が強く夏も 開花する新しい優良種 ~担当者からのコメント~ 著名な育種家レイモンド エヴィソンとポールセンローズ 社の共同作出品種で、ポールセンローズ社のガル ディーニ(The Gardini)コレクションの品種です。 新しい品種なので、花つきの良さ、丈夫さとも 優れており、花期が非常に長く改良されています。 初心者の方でも安心して育てられる品種です。 深いワイン色の花は、まるでベルベットのようです。 ローズガーデンで咲くと一際目を引きます。 特に淡いピンク系のバラとの相性が抜群です。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5~6月にかけて、大輪の花が咲きます。 花後は花から2、3節で切り戻すことによって繰り 返し咲き、草姿も整うという効果があります。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や細くて 芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく切っても 株の半分程度までで留め、中~弱剪定をします。 ...

クレマチス `ビクターヒューゴ' 2年苗

おぎはら植物園

1,728

クレマチス `ビクターヒューゴ' 2年苗

■ 学名 : Clematis `Victor Hugo' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ RJ Evison & Poulsen Roser イギリス 2002年 交配親は不明 ■ 花径 : 約7cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 深い青紫に黒褐色の花芯がシックで落ち着いた 色合い 花弁は細く、整った花型で優美な印象を 持つ 半ツル性の木立種で、丈夫によく伸びるの で支柱は必要 花径約7cm 花後強剪定で繰り返 し開花する ~担当スタッフのコメント~ レイモンド エビソンとポールセンローズ社の共同作 出品種で、ポールセンローズ社のビクトリアン(The Victorian) コレクションの品種です。 とても深い花色が絶品で、明るい色の花と合わせるとコントラストの効果が出て、オシャレに仕上がります。特にバラとの相性は最高で、本格派の雰囲気が出ます。おすすめの人気種です。 咲き始めは画像一番上のような黒っぽい紺色で、咲き進むにつれ花色は濃い紫に変化します。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5~6月にかけて黒褐色 の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 半つる性なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは...

クレマチス ビチセラ `パープレア プレナ エレガンス' 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ビチセラ `パープレア プレナ エレガンス' 1年苗

■ 学名 : Clematis viticella `Purpurea Plena Elegans' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Francisque Morel フランス 1900年頃作出 交配親は不明 ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 6~9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3~4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5~10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 深い赤紫色の花がシックでおしゃれな印象の八重咲き種 花径約5cmほどの小さな花が横向きにたくさん咲く 花後の強剪定で繰り返し長く咲く 翌年は新しく伸びた ツルに開花するので冬も強剪定する ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元...

クリスマスローズ `プチドール・和(なごみ)'

おぎはら植物園

1,620

クリスマスローズ `プチドール・和(なごみ)'

■ 学名 : Helleborus hybridus ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 ■ 主な花期 : 早春から春 ■ 生育後の高さ : 50cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え コンパクトで分岐良く、小さな花をたくさん咲かせる ミニチュアのクリスマスローズ プチドール・シリーズ 本種は趣きのある、えんじ色で和の雰囲気が良い優良選抜種のメリクロン苗 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と 同じ花が咲きません(世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく 親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく 花つきの良さや丈夫さも引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干 差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 2015年販売開始のプチドール・シリーズです。 最近のクリスマスローズ業界では小輪系が人気と なっていますが、その代表とも言うべきシリーズです。 草丈は低く、小さな花をたくさん咲かせる姿は、 とても可憐で...

クレマチス `踊場'(オドリバ) 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス `踊場'(オドリバ) 1年苗

■ 学名 : Clematis `Odoriba' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ヴィオルナ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 小沢一薫 日本 1990年作出 C.viorna×C.crispa ■ 花径 : 約4cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5~10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径4cmほどのベル咲き ピンクの覆輪で中 央は筋が細かく入り白く抜けたような可憐な花 花期の長い多花性 テキセンシスとヴィオルナ の交配種で生育旺盛 花後の強剪定で繰り返し咲 き、冬も強剪定する オドリバとカイウ、ベル型クレマチスの混植 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5~10月にかけてベル型 の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元...

ツボサンゴ(ヒューケラ)`リオ'

おぎはら植物園

432

ツボサンゴ(ヒューケラ)`リオ'

■ 学名 : Heuchera 'Rio' ■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑~半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春~初夏 ■ 草 丈 : 35cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : 白 生育早く、花つき抜群の優良種 琥珀色の葉は春に オレンジを帯び、秋は赤く紅葉し季節ごとに楽しめる 花は白で花茎が赤みを帯び、美しいコントラストを 見せる ~担当スタッフのコメント~ ツボサンゴには都市の名前がついた品種があります。 これらは丈夫で育てやすく花つきが良い特徴があります。本種もそのシリーズで、花上がりがとても良く、 赤みを帯びる花茎と白い花のコントラストが綺麗です。 葉色の移り変わりが美しい品種で春の新葉は赤、オレンジ系、花が咲く初夏頃はキャラメル色に、夏はさらに色が淡くベージュ色に近づき、秋冬の紅葉は 赤みを帯びます。 四季折々楽しめて観賞期間がとても長いカラーリーフ です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 開花前~開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬~早春はやや落葉し葉は少ないです ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向(適湿)~半日陰 暖 地 半日陰 耐乾性 やや弱い...

◆ビオラ 'ピンク レモンリップ' フローラルパワーシリーズ 9センチポット 3号 【P23Jan16】

ここなぎ

148

◆ビオラ 'ピンク レモンリップ' フローラルパワーシリーズ 9センチポット 3号 【P23Jan16】

Viora cornuta 秋~春までと、抜群の花期をほこるビオラ。 『フローラルパワーシリーズ』のピンクレモンリップは、本当に可愛らしい花色のビオラです。 花期が長くても飽きのこないお勧めの花色! ぜひ、あなたの花壇や寄せ植えに加えていただきたいビオラです。 特性 : 一年草 花期 : 秋・冬・春 学名 : Viora cornuta 原産地 : 園芸品種 科名 : スミレ科 属名 : スミレ属 育成後の高さ : 8~20cm お届けの規格 : 9cmポット 耐寒性 : 強 耐暑性 : 弱 耐乾性 : 中 耐湿性 : 中 用途 : 花壇 地植え 鉢植え 環境 水はけ・水保ちの良い有機質に富んだ土に植え、 日当たりの良い場所で育てます。 水やり 土の表面が乾いてからタップリと与えます。。 肥料 植え付け後に緩行性の置き肥を適量施します。 その他 終わった花は、こまめに掃除してやり、肥料を切らさないように液肥を時々やると、より長く花を楽しめます。 春 : 花姿 夏 : - 秋 : 花姿 冬 : 花姿 10月7日 今シーズン販売開始しました!蕾・花がたくさんついています。 ※ 商品の特性上、写真と若干形状・鉢色・開花時期が異なる場合があります。 ※ この商品には花器はついていません。黒のPPポットに入れた状態でお届けします。

【バラ/薔薇】秋大苗「だんじり囃'02[Danjiri Bayashi 02](H.T)」四季咲/京阪園芸#大#四季#香#初心者[20170831]

京阪園芸ガーデナーズ楽天市場店

2,160

【バラ/薔薇】秋大苗「だんじり囃'02[Danjiri Bayashi 02](H.T)」四季咲/京阪園芸#大#四季#香#初心者[20170831]

【お届け時期】11月下旬~2月下旬※苗木の生育、入荷に合わせご注文いただいた方から順にお届けいたします。但し、お届け先の気象状態や苗木の生育等によりお届けが遅くなったり一括でお届けできない場合がございます。こちらの商品は、お届け日のご指定を承ることができません。予めご了承ください。 【送料について】全国一律、一口¥1,300(税抜)です。秋大苗と春苗は発送時期が異なりますので、両方をご注文の場合それぞれに送料が必要です。当ショップより後程お送りするメールを必ずご確認ください。園芸資材とバラ苗を同時にご注文いただき、同梱にて発送する場合、送料は¥1,300(税抜)となります。なお、バラ苗の保護のため、商品によってはバラ苗と園芸資材が別送となる場合がございます。発送日が前後する場合もございますので、予めご了承くださいませ。 【秋大苗と春苗は別々にご注文ください】秋大苗と春苗は発送時期が異なります。秋大苗・春苗を両方ご注文の場合は、秋大苗・春苗を別々にご注文ください。 秋大苗と春苗のご一括でのご注文はご遠慮ください。発送の間違いなどでご迷惑をおかけしないようにするためにも、ご協力をよろしくお願いいたします。 春苗と、秋苗や即納バラ苗を一度のご注文でされた場合は、こちらで注文を分割し、再度専用ページより春苗分をご注文いただきます。なお、期間内にご注文いただけなかった場合には、春苗分のご注文をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。ご連絡は、メールにてさせていただきますので、当店よりお送りするメールを必ずご確認くださいませ。 【同梱について】商品を同梱する場合は、同梱をご希望のご注文の注文番号をお知らせいただいた場合のみ対応させていただきます。ご連絡がない場合は別々の注文として処理し、同梱いたしかねますので予めご了承ください。 なお...

クレマチス 茜のツボ (アカネノツボ) 2年苗

おぎはら植物園

1,728

クレマチス 茜のツボ (アカネノツボ) 2年苗

■ 学名 : Clematis 'Akanenotsubo' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ヴィオルナ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 花径 : 約2~3cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 鮮やかな茜色で、ツボ型の花にはツヤツヤとした光沢がある 珍しさ、美しさが、この系統の中でもひときわ目を引く銘品 実生のため、花色、花型に個体差があります 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ ネーミングがぴったりの、とてもかわいい ツボ型の花です。 この系統では有名な美品種ですが、流通は とても少ないです。 株立ち状に育ちますので、支柱などで支えて あげると姿がきれいに楽しめます。 実生なので花色には幅があります。 (画像の花限りではありません) 咲いてからの「お楽しみ」になりますので ご了承ください。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけてツボ型 の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について...

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

園芸ネット プラス

2,862

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。ピーウィーは従来のカシワバアジサイよりも葉が小さく、コンパクトにまとまる矮性品種です。花は一重咲きでやや丸い形になります。秋から冬にかけては深紅に紅葉し、四季を通じて見どころの多い木です。学名:Hydrangea quercifolia 'Pee Wee'タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:50~100cm開花期:6月上旬頃植付け適期:3~4月、10~11月日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2~3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、6号(直径18cm)ポット入り、樹高約40~60cm前後です。お届け時期により樹高は変動することがあります。また初夏以降~冬季のお届けは葉やけや紅葉等で葉がきれいでない状態の場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

ラベンダー・バルセロナローズ ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・バルセロナローズ ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

Lavandula stoechas' barcelonarose' 株は比較的コンパクトで、花付きがとてもよく、ころころとした丸い花がかわいらしいです。 日当たりの良い、風通しのよいところを好みます。遅咲き性。 ※フレンチ系のラベンダー 長楕円形にふくらんだ花穂と、先端から長く伸びて出る苞が特徴です。 このフレンチ系は、耐暑性があり、春から咲くので、イングリュシュラベンダーとは異なった楽しみがあります。 別名、スパニッシュラベンダー、ストエカスラベンダーとも呼ばれます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。...

ラベンダー・リトルマミー(イングリッシュ系) 二季咲き 耐暑性ラベンダー 長崎ラベンダー ハーブ苗

大神ファーム

580

ラベンダー・リトルマミー(イングリッシュ系) 二季咲き 耐暑性ラベンダー 長崎ラベンダー ハーブ苗

Lavandula angustifolia 'Little Mammy' 長崎生まれで、暑さに強く、初夏と秋の2度開花するイングリッシュラベンダー。城南1号よりも開花時期が早い早生品種で、蕾の時から色が濃く、草丈はややわい性でコンパクトな草姿になります。 タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木 開花期:4~6月、8~9月 用途:花壇、鉢植え 日照:日当たり 栽培方法: 日光を非常に好みます。排水と風通しが十分な場所に植えてください。緩効性の肥料を与えてください。花が終わったら、花がらを切り取って下さい。鉢植えの場合は、排水の良い用土で大きめの鉢に植えて下さい。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 ※花色は育てる環境によって異なります。気温が低いほうが花色が濃くなります。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します...

クレマチス エリオステモン 2年苗

おぎはら植物園

1,296

クレマチス エリオステモン 2年苗

■ 学名 : Clematis (x diversifolia)`eriostemon' ■ キンポウゲ科 耐寒性(半つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出者、場所、年代不明 C.integrifolia×C.viticella ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 6~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1~2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5~15cmポット入り2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 濃いブルーのベル状美花 半つる性で伸びる ので、支柱は必要 丈夫で育て易くおすすめ 新枝咲きで花後は強剪定する 大株になると抜群の花つきを見せてくれます ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6~7月にかけて青い花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 半つる性なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ややブッシュ状の草姿で、他の草花とも合わせやすいサイズです ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク