メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ユリ球根」検索結果。

ユリ球根の商品検索結果全86件中1~60件目

オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポット 4株セット

園芸ネット プラス

1,600

オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポット 4株セット

大輪のユリ・百合・切り花に人気オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポット 4株セット純白で華麗な花姿はまさに「白い貴婦人」。芳しい香りと優美な花姿が楽しめます。夏に開花する大輪のカサブランカ!花壇や切り花に人気です。フリルの入った豪華な花とみごとな草姿です。タイプ:耐寒性球根植物草丈:100~150cm日照:日向むき栽培方法:なるべく深さのある鉢に植え付け、窓辺の日の当たる暖かい場所で管理してください。管理方法は普通のユリと同じです。土は市販培養土でも、ピートモスだけでも構いません。暖かい(開花まで霜が降りない)地域であれば、外管理でも可能です。湿度のある状態であれば、定植から約3ヶ月で開花(3~5輪)します。咲き終わったら、花がらを摘んでしばらく光合成させてから庭に植えるか、そのまま秋植え球根のように茎葉をつけたまま植えます。冬の開花で栄養を消耗しているため、翌年夏は花数が少なくなりますので、ご了承くださいませ。直径10.5cmのポット植え、芽出し苗です。冬の間は霜にあたらないように、軒下等で管理下さい。※写真はイメージです。オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポット 4株セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

山野草の苗/ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

山野草の苗/ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポット

山ゆり 薫り高い大輪人気種山野草の苗/ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポット世界中で百合の原種がもっとも多いのは日本。今ではすっかり手に入り難くなったヤマユリは、多くの園芸品種の元としても知られています。強い芳香と圧倒的な迫力の花をお楽しみください。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物草丈:100~130cm開花期:7月上旬~8月上旬日照:日向~半日陰向き栽培方法:鉢植えは6号鉢に1球が目安です。ピートモスなどを入れた水はけのよい土を用いて、球根の上下に緩効性肥料を施して植えつけます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。芽が伸び始めた頃から蕾が膨らむ頃まで、月に1~2回液肥を施します。開花中は水切れに注意し、花がらは摘み取ります。花後も花が終わるまで十分水遣りをしてください。(沖縄地域では冬季低温にならないため、花が咲かないことがありますのでご注意ください)また高温に弱いので、夏は涼しいところで管理して下さい。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。苗姿はお届け時期により変動します。ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポット

園芸ネット プラス

400

オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポット

大輪のユリ・百合・切り花に人気オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポット純白で華麗な花姿はまさに「白い貴婦人」。芳しい香りと優美な花姿が楽しめます。夏に開花する大輪のカサブランカ!花壇や切り花に人気です。フリルの入った豪華な花とみごとな草姿です。タイプ:耐寒性球根植物草丈:100~150cm日照:日向むき栽培方法:なるべく深さのある鉢に植え付け、窓辺の日の当たる暖かい場所で管理してください。管理方法は普通のユリと同じです。土は市販培養土でも、ピートモスだけでも構いません。暖かい(開花まで霜が降りない)地域であれば、外管理でも可能です。湿度のある状態であれば、定植から約3ヶ月で開花(3~5輪)します。咲き終わったら、花がらを摘んでしばらく光合成させてから庭に植えるか、そのまま秋植え球根のように茎葉をつけたまま植えます。冬の開花で栄養を消耗しているため、翌年夏は花数が少なくなりますので、ご了承くださいませ。直径10.5cmのポット植え、芽出し苗です。冬の間は霜にあたらないように、軒下等で管理下さい。※写真はイメージです。オリエンタルリリー:カサブランカ3.5号芽出しポットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

ゆりオリエンタルリリー ユリ ミレッシモ2球パック

産直でお花をお届け「イングの森」

698

ゆりオリエンタルリリー ユリ ミレッシモ2球パック

白花弁に桃の糸覆輪が入り可憐な印象のユリです。 ■開花期:7月 ■草丈:100cm前後 ■お届け球根サイズ:球周約20~22cmユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。

球根/ユーチャリス:アマゾンリリー1球入り

園芸ネット プラス

480

球根/ユーチャリス:アマゾンリリー1球入り

香りの球根植物 春植え球根球根/ユーチャリス:アマゾンリリー1球入り春植え球根の中でも、香りの良い品種をセレクトしました。是非お花と香りの両方をお楽しみ下さい。ユーチャリスは中南米原産のヒガンバナ科の多年草。水仙のような純白の花を下向き加減に咲かせ、気品のある花です。アマゾンリリー、アマゾンユリとも呼ばれます。芳香がすばらしく、切り花としても生産されており、結婚式のコサージュやブーケにも利用されます。本来は熱帯性で開花時期は不定期ですが、国内では春に球根を鉢に植え、気温が20度以上になってくると花芽をつけ、初夏~秋に開花します。温室栽培などで20~30度の気温があれば年間を通して繰り返し花を咲かせます。鉢植えでお楽しみください。タイプ:ヒガンバナ科の非耐寒性多年草植付け適期:5~8月開花時期:6~10月草丈:30~50cm用途:鉢植え・切花栽培方法:5号(直径15cm)鉢に1球を目安に鉢植えにして、植えつけてください。球根の頭が土の上に出るくらいの浅植えにします。室内の明るい場所で管理します。高温多湿で半日陰を好みます。寒くなったら室内に取り込みます。冬越しは10度以上を保ってください。休眠期に球根を分けてふやします。写真は成長・開花時のイメージです。 ユーチャリス:アマゾンリリー1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ユーコミス(パイナップルリリー):ビカラー1球入り

園芸ネット プラス

452

球根/ユーコミス(パイナップルリリー):ビカラー1球入り

夏に咲く!春植え球根球根/ユーコミス(パイナップルリリー):ビカラー1球入り是非お花と香りの両方をお楽しみ下さい。ユーコミスは南アフリカ原産で別名を「パイナップルリリー」とも呼び、属名はギリシャ語で「美しい頭の毛」を意味します。芳香のある、草丈の低い品種です。日当たり、半日陰とも栽培できます。ビカラーは、薄桃色のタイプとなります。タイプ:ヒヤシンス(ユリ)科の耐寒性球根植物植付け適期:4~5月開花時期:7~8月草丈:50~70cm用途:庭植え・花壇・プランター・鉢植え・切花日照:日向~半日陰栽培方法:肥沃で日当たりと排水のよい場所に植えます。深さ5cm、間隔30~40cmに植え付けてください。鉢植えの場合は6号鉢に1~2球が目安です。植付け後にたっぷりと水を与え、その後は過湿にならないように育てます。ある程度耐寒性がありますので、暖地では植えたまま冬越しできます。霜よけとしてわらなどを厚めに根の回りに強いてください。一般地以北では地上部が枯れたら掘りあげて保存します。小球か、春の種のとりまきでも殖やすことができます。写真は成長・開花時のイメージです。※写真はイメージです。ユーコミス(パイナップルリリー):ビカラー1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

ハイポネックス培養土14リットル入りと殺虫剤入り液肥のセット

園芸ネット プラス

1,951

ハイポネックス培養土14リットル入りと殺虫剤入り液肥のセット

鉢植え・プランター用培養土の定番!ハイポネックス培養土14リットル入りと殺虫剤入り液肥のセットお買い得!ハイポネックス培養土と液肥のセットです。セット内容:・ハイポネックス培養土14リットル入り× 1・液肥:ハイポネックス原液 殺虫剤入り 450ml(3-5-2.5+殺虫成分)× 1○ハイポネックス培養土14リットル入り元肥としてマグァンプKが配合された培養土です。清潔でいやな臭いもない良質の培養土で、室内・ベランダでも使用できます。草花、野菜、ハーブとどんなものにも適応します。土には肥料が含まれていますので、そのまま栽培できます。植物の生育に適したPH調整済みです。主原料:ピートモス、鹿沼土、日向土、軽石、パーライト、バーミキュライトほか 適用植物: 草花類/パンジー・ビオラ・サフィニア・ペチュニア・ベゴニア・マリーゴールド・サルビア・インパチェンス・ゼラニウム・コスモス・ラベンダーなど 球根類/チューリップ・ムスカリ・スイセン・ユリ・ダリア・グラジオラス・アネモネ・ヒヤシンス・クロッカスなど その他/野菜・ハーブ・観葉植物など○液肥:ハイポネックス原液 殺虫剤入り 450ml(3-5-2.5+殺虫成分)液肥のロングセラー商品、ハイポネックス原液の殺虫剤入りタイプです。水に薄めて株元へ散布するだけで、施肥とアブラムシ駆除が同時にできます。殺虫剤成分であるジノテフランは浸透移行性に優れ、根から吸収され植物全体にいきわたり効果が持続します。植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランスよく含み、いろいろな植物の花つき・花色、葉色をよくするハイポネックス原液と、人畜・鳥類・魚類への毒性が低く、作物への薬害の懸念も少ない殺虫剤がひとつになった新時代の原液です。水に薄めて7~10日に1回植物に与えてください。成分:窒素3:リン酸5...

【花球根】アマゾンリリー ユーチャリス 1球入カネコ種苗

Ivy

409

【花球根】アマゾンリリー ユーチャリス 1球入カネコ種苗

コメント: 純白で清らかな、香りのよい花を数輪つける人気の花です。 花嫁が手に持つブーケとして有名です。 葉はギボウシに似ているためギボウシズイセンとも呼ばれます。 科名: Eucharis × grandflora ヒガンバナ科 ユーチャリス属 英名: Amazon lily、Eucharist lily 種類: 一年草 別名: ユーチャリス、アマゾンユリ 和名: ギボウシズイセン 草丈: 30~50cm 花色: 白色 用途: 花壇、プランター、切花 植付時期: 5月~8月 開花時期: 6月~10月 発芽適温: 発芽日数: 植え付け深さ: 株間約10~15cm、深さ2~5cm 15~18cm鉢に1球、浅植えにします。 開花までの日数: 花言葉: 「気品、清らかな心」 生産地: 内容量: 1球入り 栽培のポイント: 高温多湿な環境を好みますが、葉は強烈な直射日光に弱いので、 通風の良いやや日陰の場所で管理します。 冬は最低10℃以上は必要なので、暖かい室内の窓辺に置きます。 備考: ・この球根を食べたり、動物等に与えないで下さい。 ・輸送中に球根の傷みなどが発生する場合があったり、 厚さの規定等の理由がありますので、球根は基本的にメール便での発送をお断りしております。 ・球根によっては薬剤処理加工している場合もございます。植え込み後は手を良く洗ってください。 ・球根は商品到着後すぐに開封して風通しのよいところで保管してください。 ・植え付け後の栽培条件、天候などにより結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。ご了承ください。  カネコ【花球根】アマゾンリリー ユーチャリス

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポット

園芸ネット プラス

493

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポット

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポット原種ならではの野趣あふれるシャープな花姿が魅力のアルストロメリア。寒さにも強く、花壇や庭植えの後方にまとめて植えるととても華やかです。また、花持ち・水あげもよく高さもあるので切花としても利用できます。フラワーアレンジ、花壇のボーダーにどうぞ。タイプ:ユリズイセン(アルストロメリア)科ユリズイセン(アルストロメリア)属の多年草(球根植物)草丈:80~120cm開花期:4月下旬~6月上旬用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:植え付け前に0.5平方メートル当たりパーライトや腐葉土等を10リットル、緩効性の化成肥料(マグアンプK)等を一握り施し混ぜ合わせ、土作りをします。アルストロメリアの栽培で最も注意することは過湿による根腐れで、6~8月頃に被害を受けます。大雨の後、雨水が長時間停滞する所は盛土などをして改善を図ります。日照は半日陰程度得られる場所とします。2~3年たって株が増えた場合や、冬に地上部の枯れない無霜地帯では、茎葉がこんで、蒸れやすくなるので細かい茎や土際から葉が密についている茎は間引きをして、通風、日当たりを良くします。鉢植えの場合は18cm以上の深鉢に植えます。鉢の表面が乾いたら水をあげてください。肥料はハイポネックスの1000倍液を月2回与えてください。ポットやプランターで栽培する場合も茎葉が霜枯れする頃、鉢ごと地中に埋め込みます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージです。お届けの際は苗の状態です。 耐寒性原種アルストロメリア:リグツリグツ・アイスホワイト3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

楽天1位ゆりヤマユリ(やまゆり)1球

産直でお花をお届け「イングの森」

498

楽天1位ゆりヤマユリ(やまゆり)1球

日本に自生している代表的なユリで 強い香りがあります。 花径20cmほど大きな花を雄大に咲かせます。 草丈は2m近くになる時もあります。 ■草丈:120~150cm ■開花期:7~8月 ■用途:花壇、切り花、鉢植えなど ■お届け球根サイズ:球周18~20cmユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。 日本での自生品種。貴重な存在ですよ。

ゆり幻のオリエンタルリリークシマヤ1球パック

産直でお花をお届け「イングの森」

980

ゆり幻のオリエンタルリリークシマヤ1球パック

ヒマラヤ自生の「ネパレンセ」という原種とオリエンタル系のユリの交配によって生まれました。地色は白ではなくうっすらとしたグリーン。そこにワインカラーが神秘的に表現されています。丈も一般種より高めで多花性。実は夜になるとネパレンセの持つ特徴の香水の様な芳香を放ちますよ~ ■球根周囲サイズ:16-18cm ■開花:7月初旬 ■草丈:150cm前後ユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。 新品種・夜には香水の香りを放つ幻のユリ「クシヤマ」

ゆり オリエンタルリリー カサブランカ3球パック

産直でお花をお届け「イングの森」

698

ゆり オリエンタルリリー カサブランカ3球パック

ゆりと言えばカサブランカ、カサブランカと言えばゆりと言うくらい誰でも知っている。切り花ではとっても高価。あなたの家で咲かせましょ。 ■球根周囲サイズ:18-20cm ■開花:7月初旬 ■草丈:100cm前後ユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。 香りよし、姿よし、堂々たる女王の貫禄

カサブランカで八重咲きゆりオリエンタルリリー 八重咲きカサブランカダブルカサブランカ・ホワイトアイズ1球パック

産直でお花をお届け「イングの森」

980

カサブランカで八重咲きゆりオリエンタルリリー 八重咲きカサブランカダブルカサブランカ・ホワイトアイズ1球パック

ゆりと言えばカサブランカ、カサブランカと言えばゆりと言うくらい誰でも知っている。なんと、そのカサブランカに待望の八重咲き品種が登場です。今までの八重咲きオリエンタル系と比較すると、そこはカサブランカ。花が大きいですよ。更なるゴージャスなカサブランカをお楽しみください。 ■球根周囲サイズ:16-18cm ■開花:7月初旬 ■草丈:100cm前後ユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。 新品種・なんとカサブランカの八重咲きです

ゆりコンテナリリーミゼットカサブランカ2球セット

産直でお花をお届け「イングの森」

980

ゆりコンテナリリーミゼットカサブランカ2球セット

オリエンタルリリーの豪華な花が管理しやすいコンパクトサイズで楽しめます。支柱が不要なのでご家庭での鉢植えでおすすめ。(もちろん、庭植えもOK)今までとは違って寄せ植えのシンボル的な存在として用いるなど、新しい楽しみ方もできますね。丈は一般的なオリエンタル系の約半分くらいで収まります。 ■草丈:50~60cm程度 ■開花期:7~8月 ■用途:花壇、切り花、鉢植えなどユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。...

ゆり オリエンタルリリー イエローカサブランカコンカドール1球

産直でお花をお届け「イングの森」

498

ゆり オリエンタルリリー イエローカサブランカコンカドール1球

ゆりと言えばカサブランカ、カサブランカと言えばゆりと言うくらい誰でも知っている。そのカサブランカの豪華さを持ちながらイエローカラーのコンカドールは、開花時はとても明るくて豪華絢爛。切り花ではとっても高価。あなたの家で咲かせましょ。 ■球根周囲サイズ:18-20cm ■開花:7月初旬 ■草丈:100cm前後ユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。 香りよし、姿よし、堂々たる女王の貫禄

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:シムシーオレンジ3.5号ポット

園芸ネット プラス

493

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:シムシーオレンジ3.5号ポット

草花の苗/耐寒性原種アルストロメリア:シムシーオレンジ3.5号ポット原種ならではの野趣あふれるシャープな花姿が魅力のアルストロメリア。寒さにも強く、花壇や庭植えの後方にまとめて植えるととても華やかです。また、花持ち・水あげもよく高さもあるので切花としても利用できます。フラワーアレンジ、花壇のボーダーにどうぞ。タイプ:ユリズイセン(アルストロメリア)科ユリズイセン(アルストロメリア)属の多年草(球根植物)草丈:80~120cm開花期:4月下旬~6月上旬用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:植え付け前に0.5平方メートル当たりパーライトや腐葉土等を10リットル、緩効性の化成肥料(マグアンプK)等を一握り施し混ぜ合わせ、土作りをします。アルストロメリアの栽培で最も注意することは過湿による根腐れで、6~8月頃に被害を受けます。大雨の後、雨水が長時間停滞する所は盛土などをして改善を図ります。日照は半日陰程度得られる場所とします。2~3年たって株が増えた場合や、冬に地上部の枯れない無霜地帯では、茎葉がこんで、蒸れやすくなるので細かい茎や土際から葉が密についている茎は間引きをして、通風、日当たりを良くします。鉢植えの場合は18cm以上の深鉢に植えます。鉢の表面が乾いたら水をあげてください。肥料はハイポネックスの1000倍液を月2回与えてください。ポットやプランターで栽培する場合も茎葉が霜枯れする頃、鉢ごと地中に埋め込みます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージです。お届けの際は苗の状態です。 耐寒性原種アルストロメリア:シムシーオレンジ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク