メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「モミジ紅」検索結果。

モミジ紅の商品検索結果全18件中1~18件目

モミジ 五月紅 接木苗 1本(入荷予定:2017年11月頃)

e-フラワー

1,100

モミジ 五月紅 接木苗 1本(入荷予定:2017年11月頃)

秋には燃えるような紅葉をみせる「モミジ」。 秋の紅葉の美しさはもちろんのこと芽吹きの時のピンク、黄、オレンジ、赤などの微妙な色変化も楽しめます。 「モミジ 五月紅」は、オオモミジ系で、芽吹きの時、葉先が茶色になり、秋は赤色に紅葉します。 〔 商品性状につきまして 〕 ●カエデ科の落葉高木 3~5mくらいに育ちます。(冬季から春先は落葉状態となります。) ●開花期 4~5月頃 ●耐寒性 強 -25℃ ●栽培場所 日向~半日陰向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、素掘りの接木苗で根を乾燥しないようにビニールで包み発送いたします。到着後に、根を水に浸して、十分給水させていただき、植え付けお願い致します。★こちらの商品は、2017年11月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

モミジ苗 11品種 3.5号ポット 接木 苗 紅葉

千草園芸

1,620

モミジ苗 11品種 3.5号ポット 接木 苗 紅葉

※写真は見本品となります。 写真は17年5月15日に撮影しております。 送料はMサイズになります。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ・品種別-葉と見本写真 ↓ 黄金板屋 ↓ ↓ 花まとい ↓ ↓ 桂 ↓ ↓ 胡蝶の舞 ↓ ↓ 紅鏡 ↓ ↓ 紅青崖 ↓ ↓ 出猩々 ↓ ↓ 青枝垂れ ↓ ↓ 美峰 ↓ ↓ 夕暮 ↓ ↓ 猩々野村 ↓モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】アメリカハナノキ単木 2.5m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

トオヤマグリーン

30,240

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】アメリカハナノキ単木 2.5m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

→単品はこちらアメリカハナノキ 商品一覧単木2.5m露地14000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じカエデ科カエデ属の商品イタヤカエデウリハダカエデウリカエデウリカエデエンコウカエデオオモミジアサノハカエデアカイタヤコハウチワカエデクスノハカエデカラコギカエデカジカエデトウカエデチドリノキトウカエデ/ハナチルサトテツカエデネグンドカエデネグンドカエデ/フラミンゴハウチワカエデハナノキヒナウチワカエデメグスリノキイロハモミジサンゴモミジモミジ/出猩々ノムラモミジミツデカエデミネカエデオニメグスリノキヤマモミジヤクシマオナガカエデ【アメリカハナノキ】(紅楓)読み:あめりかはなのき学名:Acer rubrumカエデ科カエデ属落葉高木別名:【商品情報】モミジは秋に紅葉する代表的な品種です。モミジとはカエデの別名です。一般的に葉が手のひらのように裂けているものが『モミジ』といわれ、根本まで裂けていないものを『カエデ』と呼びます。樹皮は縦に割れ目が入ります。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、園芸品種は120種類以上存在します。【育て方】日陰でも成長しますが綺麗な紅葉には夏の日照時間、昼夜の温度差、土地の乾燥が大きく関わります。出来るだけ日向で水はけがいい場所に植えるようにしましょう。適地=全国日照り=日向樹形=不整形最終樹高=10m施肥時期=1~2月or6月剪定時期=11~2月開花時期=4月果実=無し用途=公園樹or山林苗木【その他】 アメリカハナノキ/レッドサンセットは北アメリカ原産でハナノキに近い園芸品種です。発色がよく樹形も美しいです。

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)(モミジ)お気に入りの品種見つかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) D群*

遊恵盆栽 楽天市場店

2,980

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)(モミジ)お気に入りの品種見つかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) D群*

初心者用盆栽デビューセット 商品情報 樹種:もみじ 撮影日: 4月 紅葉11月 8-9月上旬までは『葉刈り』のお手入れをしますので、葉が無い状態でのお届けとなります。9月中旬以降は新しい葉がでた状態になります。 落葉樹。もみじは、芽出し、新緑、紅葉、寒樹の美と四季折々の変化を楽しむことが出来ます。 ・万葉の里:縮れたような葉に独特の紫色の模様がはいる高級感のあるモミジ。人気は非常に高いです。 ・トロンペンプルグ:アメリカ産のモミジで切れ込みが深く、深い赤色な葉が特長です。 ・琴の糸:極細の糸のような葉がその名の由来のとおり、非常に涼しげな印象のある品種。秋には黄葉する。 ・置霜:独特の縮れたような巻き葉が特徴です。秋には美しい橙色に染まります。 ・松風:大きな葉と切れ込みの深さで非常に存在感のあるモミジ。秋には真っ赤に染まります。 他の品種A群(沢千鳥、花司、舞孔雀、ミレニアムレッド) 他の品種B群(紅枝垂れ、野村、鴫立沢、みずほ紅) 他の品種C群(紅、オレゴン、出猩々、紅千鳥、アリアドネ) 11-3月は落葉した状態、4-10月は葉姿でのお届けとなります。8月はお手入れの都合上、全葉刈りしてしまいます。 *数量物の為、若干樹形・鉢色が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約30cm 全高:40-50cm 鉢径:約15cm 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげます。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。置き場所・・・基本的に室外が適しています。日当たり・風通しの良い所。夏は半日陰が良いです。冬は風、霜があたらない陽だまり。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 簡単な育て方説明書をお付けいたします。 ご購入後...

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)*(モミジ)お気に入りの品種見つかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) C群*

遊恵盆栽 楽天市場店

2,980

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)*(モミジ)お気に入りの品種見つかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) C群*

商品情報 樹種:もみじ 撮影日: 4月 紅葉11月 8-9月上旬までは『葉刈り』のお手入れをしますので、葉が無い状態でのお届けとなります。9月中旬以降は新しい葉がでた状態になります。 落葉樹。もみじは、芽出し、新緑、紅葉、寒樹の美と四季折々の変化を楽しむことが出来ます。 ・オレゴン:外国産のモミジで非常に美しいピンク色系等の斑入り葉。 ・アリアドネ:外国産のヤマモミジ系。芽出しから美しい淡い紅色となり、秋には赤褐色になる。 ・出猩々:赤葉の中でも鮮やかな赤色で有名な品種です。特に新緑の赤は必見です。 ・紅千鳥:イロハもみじ系で新緑は淡い赤色から薄緑色を帯び、やさしい色と色変化から人気が高い。 ・紅(くれない):芽だしが赤く次第に薄緑色になり、秋には真っ赤に染めあがります。非常に色変化に富みます。 他の品種A群(沢千鳥、花司、舞孔雀、ミレニアムレッド) 他の品種B群(紅枝垂れ、野村、鴫立沢、みずほ紅) 他の品種D群(松風、トロンペンプルグ、置霜、万葉の里) 11-3月は落葉した状態、4-10月は葉姿でのお届けとなります。8月はお手入れの都合上、全葉刈りしてしまいます。 *数量物の為、若干樹形・鉢色が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約30cm 全高:40-50cm 鉢径:約15cm 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげます。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。置き場所・・・基本的に室外が適しています。日当たり・風通しの良い所。夏は半日陰が良いです。冬は風、霜があたらない陽だまり。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 簡単な育て方説明書をお付けいたします。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール...

送料無料
■送料無料■【5本セット】 イロハモミジ 樹高0.8m前後 12cmポット (いろは紅葉 イロハカエデ いろは楓 紅葉 モミジ) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 シンボルツリー 落葉樹

KINOKA green life

5,680

■送料無料■【5本セット】 イロハモミジ 樹高0.8m前後 12cmポット (いろは紅葉 イロハカエデ いろは楓 紅葉 モミジ) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 シンボルツリー 落葉樹

【送料について】送料無料※北海道・沖縄・離島は+1500円※追加料金はご注文確認時に加算されます。※離島など一部地域は配送ができない場合がございます。【お届けについて】ヤマト運輸での発送となります。ご注文を頂きましてから、2~3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄発送日+2日●楽しみ・特徴鑑賞ポイント・特徴紅葉がきれい、洋風・和風・自然風な庭に合わせやすい花つき開花期 4月ごろ花色 濃紅実なり5月・7-8月ごろ葉葉色 黄緑・黄・赤葉の形 広い樹形樹形 広がる最終樹高 10m程度用途シンボルツリー、など●育て方・性質など性質落葉高木適応地域東北~九州耐寒性強い成長速度40cm/年※環境により異なります日当たり日向~半日陰を好む推奨植え付け間隔2m以上この商品はお得なセット商品がございますイロハモミジ 樹高0.8m前後 12cmポット …¥1,880■送料無料■【5本セット】 イロハモミジ 樹高0…¥5,680■送料無料■【10本セット】 イロハモミジ 樹高…¥9,480■送料無料■【15本セット】 イロハモミジ 樹高…¥11,980他のサイズ、種類をもっと見る

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)(モミジ)お気に入りの品種みつかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) A群*

遊恵盆栽 楽天市場店

2,980

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)(モミジ)お気に入りの品種みつかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) A群*

初心者用盆栽デビューセット 商品情報 樹種:もみじ 撮影日: 4月 紅葉11月 8-9月上旬までは『葉刈り』のお手入れをしますので、葉が無い状態でのお届けとなります。9月中旬以降は新しい葉がでた状態になります。 落葉樹。もみじは、芽出し、新緑、紅葉、寒樹の美と四季折々の変化を楽しむことが出来ます。丈夫で育てやすい人気樹種です。 ・沢千鳥:濃い葉脈が入るのが特徴。紅葉は真っ赤に染まる ・花司:春の葉には鮮やかなピンクの覆輪斑が入り、とても美しい。 ・舞孔雀:別名コハウチワカエデとも呼ばれ大きな葉で美しい橙色に紅葉するのが特徴。 ・ミレニアムレッド:別名,姫猩々。新緑も赤、紅葉も美しい赤色に染まります。葉の形が細身なのも特長。 他の品種B群(手向山、野村、鴫立沢、みずほ紅) 他の品種C群(紅、オレゴン、出猩々、紅千鳥、アリアドネ) 他の品種D群(松風、トロンペンプルグ、置霜、万葉の里、琴の糸) 11-3月は落葉した状態、4-10月は葉姿でのお届けとなります。8月はお手入れの都合上、全葉刈りしてしまいます。 *数量物の為、若干樹形・鉢色が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約30cm 全高:40-50cm 鉢径:約15cm 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげます。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。置き場所・・・基本的に室外が適しています。日当たり・風通しの良い所。夏は半日陰が良いです。冬は風、霜があたらない陽だまり。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 簡単な育て方説明書をお付けいたします。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。...

こちらの関連商品はいかがですか?

オオモミジ「大盃(オオサカズキ)」新緑と紅葉を楽しめる苗木 1.4m-1.6m 落葉樹

千草園芸

8,316

オオモミジ「大盃(オオサカズキ)」新緑と紅葉を楽しめる苗木 1.4m-1.6m 落葉樹

※写真の商品は見本となります。 ※紅葉の写真はイメージ写真です。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は18年4月25日撮影。 季節によって状態は変化します。184c-u 送料はL-2 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木 下は11月13日京都市内でオオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます...

「右近紅葉」(ウコンモミジ) 1.2m~ 落葉樹 植木 庭木 r

千草園芸

4,104

「右近紅葉」(ウコンモミジ) 1.2m~ 落葉樹 植木 庭木 r

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 ※写真の商品は見本品です。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は18年5月4日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 184d-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。...

【現品】オオモミジ 「緋の司(ヒノツカサ)」 10号鉢 1.3m 03132 落葉樹 単木 庭木 植木

千草園芸

11,880

【現品】オオモミジ 「緋の司(ヒノツカサ)」 10号鉢 1.3m 03132 落葉樹 単木 庭木 植木

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は18年3月13日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。183b-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木オオモミジ 緋の司 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 緋の司はオオモミジ系の品種で、葉はヤマモミジより葉が大きくオオモミジの中では小さめのサイズです。 葉色は春の芽吹き赤葉です。夏にかけ少し緑がかり、秋は赤葉になります。 オオモミジ 緋の司の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生...

西洋モミジ 「レッドドラゴン」 6号 シンボルツリーにオススメな苗木 シダレモミジ r(d11)

千草園芸

5,184

西洋モミジ 「レッドドラゴン」 6号 シンボルツリーにオススメな苗木 シダレモミジ r(d11)

※写真の商品は見本となります。 写真は18年5月18日に撮影しました。 木の状態は季節により変化します。 185b-u 送料はL サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

【現品発送】モミジ 獅子頭(シシガシラ) 10号鉢植え約1.0m 05013 落葉樹 盆栽 庭木

千草園芸

6,480

【現品発送】モミジ 獅子頭(シシガシラ) 10号鉢植え約1.0m 05013 落葉樹 盆栽 庭木

※写真の商品をお送り致します。 写真は18年5月3日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。184d-u 送料はLサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉樹 紅葉 盆栽モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。...

【現品発送】「日笠山」(ヒカサヤマ)モミジ 斑がピンクで個性的なもみじ苗 1.3m 05042 落葉樹 植木 庭木 r

千草園芸

7,020

【現品発送】「日笠山」(ヒカサヤマ)モミジ 斑がピンクで個性的なもみじ苗 1.3m 05042 落葉樹 植木 庭木 r

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。 写真は18年5月4日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 184d-u 送料はL-1 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。...

イロハモミジ小苗 3.5号苗 (a7)r

千草園芸

594

イロハモミジ小苗 3.5号苗 (a7)r

17年9月12日入荷。植物の状態は季節により変化いたします。179b 送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり...

送料無料
山モミジ/イロハモミジ/紅葉(樹高:1.7m内外)2018.2月撮影

ガーデニングショップ四季の里

16,200

山モミジ/イロハモミジ/紅葉(樹高:1.7m内外)2018.2月撮影

四季折々に変化する葉 モミジの代名詞。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:1.7m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 ◆◆ご注文前に必ずご確認ください◆◆ ≪日時指定について≫ ●2m以上の商品は、西濃運輸でのお届けの為、着日指定・時間指定ができません。 ※システム上、ご注文画面で配送日時が可能になっておりますが、記入された場合でも日時指定はお受け出来ませので予めご了承ください。 ※備考欄にご記入くださる場合には緊急連絡先を必ずご記入ください。できる限りご返答させて頂きます。 ●到着日や時間帯については、発送後にお知らせする伝票番号をお客様ご自身で配送会社営業所にお問い合わせ頂き打ち合わせをお願い致します。 ≪配送について≫ ●植木の重量・箱サイズによっては、別途送料がかかる場合がございます。 ●配送会社営業所よりの距離、道路状況(大型車進入不可等)によっては、別途送料がかかる場合がございます...

送料無料
イロハモミジ/山モミジ/紅葉(樹高:1.8m内外)2018.1月撮影

ガーデニングショップ四季の里

24,840

イロハモミジ/山モミジ/紅葉(樹高:1.8m内外)2018.1月撮影

四季折々に変化する葉 モミジの代名詞。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:1.8m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 ◆◆ご注文前に必ずご確認ください◆◆ ≪日時指定について≫ ●2m以上の商品は、西濃運輸でのお届けの為、着日指定・時間指定ができません。 ※システム上、ご注文画面で配送日時が可能になっておりますが、記入された場合でも日時指定はお受け出来ませので予めご了承ください。 ※備考欄にご記入くださる場合には緊急連絡先を必ずご記入ください。できる限りご返答させて頂きます。 ●到着日や時間帯については、発送後にお知らせする伝票番号をお客様ご自身で配送会社営業所にお問い合わせ頂き打ち合わせをお願い致します。 ≪配送について≫ ●植木の重量・箱サイズによっては、別途送料がかかる場合がございます。 ●配送会社営業所よりの距離、道路状況(大型車進入不可等)によっては、別途送料がかかる場合がございます...

【現品発送】イロハモミジ 株立ち 1.7m 012114 r

千草園芸

10,800

【現品発送】イロハモミジ 株立ち 1.7m 012114 r

※写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。 写真は18年5月2日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 184d-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますの...

紅葉/モミジ/イロハモミジ/いろはもみじ(樹高:1.7m内外)2018.1月撮影

ガーデニングショップ四季の里

7,020

紅葉/モミジ/イロハモミジ/いろはもみじ(樹高:1.7m内外)2018.1月撮影

四季折々に変化する葉 モミジの代名詞。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:1.7m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は980円です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

送料無料
【20ポットセット】【送料無料】「オオデマリ(大手毬)」 0.5m程度

グリーンロケット

23,760

【20ポットセット】【送料無料】「オオデマリ(大手毬)」 0.5m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※沖縄、離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 オオデマリ(大手毬) Viburnum plicatum var. plicatum f. plicatum バラ科シモツケ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:3~5月 【日照条件】 日向~半日陰 別名:テマリバナ スノーボール 高さが2~3mほどになる落葉低木で直径10cm程の大きな白い球状の花をつけます。 英名のスノーボールという名前もとてもおしゃれです。また紅葉も美しいです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。花付きが悪くなって来たら枝を切り戻して更新するとまた花付きが良くなります。 品番 【T3048】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100ポットセット】【送料無料】「オオデマリ(大手毬)」 0.5m程度

グリーンロケット

97,200

【100ポットセット】【送料無料】「オオデマリ(大手毬)」 0.5m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※沖縄、離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 オオデマリ(大手毬) Viburnum plicatum var. plicatum f. plicatum バラ科シモツケ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:3~5月 【日照条件】 日向~半日陰 別名:テマリバナ スノーボール 高さが2~3mほどになる落葉低木で直径10cm程の大きな白い球状の花をつけます。 英名のスノーボールという名前もとてもおしゃれです。また紅葉も美しいです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。花付きが悪くなって来たら枝を切り戻して更新するとまた花付きが良くなります。 品番 【T3048】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【50ポットセット】【送料無料】「オオデマリ(大手毬)」 0.5m程度

グリーンロケット

54,000

【50ポットセット】【送料無料】「オオデマリ(大手毬)」 0.5m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※沖縄、離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 オオデマリ(大手毬) Viburnum plicatum var. plicatum f. plicatum バラ科シモツケ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:3~5月 【日照条件】 日向~半日陰 別名:テマリバナ スノーボール 高さが2~3mほどになる落葉低木で直径10cm程の大きな白い球状の花をつけます。 英名のスノーボールという名前もとてもおしゃれです。また紅葉も美しいです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。花付きが悪くなって来たら枝を切り戻して更新するとまた花付きが良くなります。 品番 【T3048】 同じ品番の商品はコチラ »

【現品発送】カツラモミジ(桂紅葉) 1.2m 05312 紅葉を楽しめる苗木

千草園芸

4,860

【現品発送】カツラモミジ(桂紅葉) 1.2m 05312 紅葉を楽しめる苗木

※写真の商品をお送り致します。 写真は18年5月31日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 185c-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)桂紅葉(カツラモミジ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Kastura-momiji" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】3~4m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 春の新葉がオレンジ色の縁取りができ、次第に緑の葉へと変化していく特徴のあるモミジです。 樹形はあまり大きくならないようで、上への成長は早くありません。 4月中旬の新葉 次第に緑を帯びていきます。 夏は涼しげな緑色になります。 秋には色付きます。 桂もみじの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますの、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 ...

【現品発送】カツラモミジ(桂紅葉) 紅葉を楽しめる苗木 1.2m 05142

千草園芸

4,644

【現品発送】カツラモミジ(桂紅葉) 紅葉を楽しめる苗木 1.2m 05142

※写真の商品をお送り致します。 写真は18年5月15日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 185a-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)桂紅葉(カツラモミジ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Kastura-momiji" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】3~4m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 春の新葉がオレンジ色の縁取りができ、次第に緑の葉へと変化していく特徴のあるモミジです。 樹形はあまり大きくならないようで、上への成長は早くありません。 4月中旬の新葉 次第に緑を帯びていきます。 夏は涼しげな緑色になります。 秋には色付きます。 桂もみじの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますの、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 ...

もみじ(モミジ) 「美峰」(ミホウ・ビホウ) 0.8m 庭木 植木 落葉樹

千草園芸

3,240

もみじ(モミジ) 「美峰」(ミホウ・ビホウ) 0.8m 庭木 植木 落葉樹

※写真の商品は見本となります。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。 写真は18年5月1日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 184c-u 送料はL サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ 美峰 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer palmatum 'Bihou' 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 日本原産の、イロハモミジの実生より出現した品種で枝が黄色く、寒くなるにつれて赤味を帯びてくるという特徴があります。 春には淡い黄緑色の葉地と裂片周囲が赤橙色の覆輪のある新芽を出し、夏になるに従って緑色に変化します。 秋には黄橙色に紅葉します。落葉したあとも幹が美しいので年間を通して鑑賞できます。 2006年に福岡久留米市の田主丸(たぬしまる)町の生産者、塩足美敏さんが品種登録されたもの。 春4月には透き通るような鮮やかな新芽を出します。 初夏には緑色の葉になり、秋には紅葉します。 > 冬も軸の色がきれいです。 モミジ 美峰の育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくこと...

【現品発送】ヤマモミジ 1.7m 04273 シンボルツリーに最適な苗木 落葉樹 植木 庭木

千草園芸

15,120

【現品発送】ヤマモミジ 1.7m 04273 シンボルツリーに最適な苗木 落葉樹 植木 庭木

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。 写真は18年4月27日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 184c-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

シギタツザワモミジ(鴫立沢紅葉) 0.7m~0.9m 落葉樹 ヤマモミジ系 植木 庭木

千草園芸

4,104

シギタツザワモミジ(鴫立沢紅葉) 0.7m~0.9m 落葉樹 ヤマモミジ系 植木 庭木

※写真は見本となります。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。 写真は18年4月19日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。184a-u 送料はL サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

幹の色が赤い サンゴカクモミジ (珊瑚閣紅葉) 単木 1.5m r

千草園芸

7,020

幹の色が赤い サンゴカクモミジ (珊瑚閣紅葉) 単木 1.5m r

※写真の商品は見本品となります。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は18年4月23日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。184c-u 送料はL-2 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます...

【現品発送】イロハモミジ 株立ち 1.7m 04042 植木 庭木 落葉樹

千草園芸

11,880

【現品発送】イロハモミジ 株立ち 1.7m 04042 植木 庭木 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は18年5月9日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 184d-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉樹 紅葉 庭木 植木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます...

送料無料
【送料無料】イロハモミジ 株立ち 新緑の涼しさと紅葉を楽しめる苗木 1.4m-1.6m r

千草園芸

10,260

【送料無料】イロハモミジ 株立ち 新緑の涼しさと紅葉を楽しめる苗木 1.4m-1.6m r

※写真は見本となります。 ※樹形が悪い場合、剪定しお送りすることが御座います。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は18年4月20日撮影しました。 2枚目は落葉時の写真です。 木の状態は季節によって変化いたします 184a-u ※東北・北海道・沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29...

【現品発送】モミジ (サツキベニ)樹高1.9-2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

12,800

【現品発送】モミジ (サツキベニ)樹高1.9-2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SB11(2.2m) 新着! 商品番号: SB12(2.3m) 新着! 商品番号: SB13(2.4m) 新着! 商品番号: SB14(2.4m) 新着! 商品番号: SB15(2.3m) 新着! 商品番号: SB16(2.4m) 新着! 商品番号: SB17(2.4m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料...

モミジ/紅葉"ヒノツカサ・緋の司"(樹高:1.0m内外)2018.2月撮影

ガーデニングショップ四季の里

5,184

モミジ/紅葉"ヒノツカサ・緋の司"(樹高:1.0m内外)2018.2月撮影

秋の紅葉は燃えるような紅色でとても美しい 芽出しも夏も秋も赤葉でとても美しいモミジです。葉は、切れ込みが深く、少し中ふくれしていて可愛らしいですよ。 四季の姿 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 高木 ■別名:ノムラカエデ ■樹高:1.0m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4~5月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は980円です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク