メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「モッコウバラ白」検索結果。

モッコウバラ白の商品検索結果全5件中1~5件目

【バラ苗】モッコウバラ一重咲き 10号行灯仕立て 【オールドローズ】(i9)

千草園芸

14,580

【バラ苗】モッコウバラ一重咲き 10号行灯仕立て 【オールドローズ】(i9)

写真は見本品です。 二枚目(黄花)の写真は16年5月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。165a 送料はL-3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モッコウバラ (分類)バラ科バラ属の常緑蔓性低木 (学名)Rosa banksiae Aiton(黄)、Rosa banksiae var.normalis(白・一重) (原産)中国南西部 (開花)3月~5月 (近縁種)中国には原種である花弁が5枚のものがあり、これにはとげがあります。八重のものはこれから改良された園芸種とされています。 中国中南部原産で江戸時代に日本に伝えられたそうです。 バラといっても刺も毛もなく、しかもなんといっても病気にはほとんどかからず手間要らずな植物といえます。 害虫もいたって少なくまさに野生のノバラの扱いで栽培できるのが魅力です。 開花は一期咲きです。 冬も元気に越えます。下は1月の滋賀県での状態です。 当店の近所にはすごく大きいモッコウバラがあって花の咲く季節になるとよく話題にされています。東面に向いた高い石垣が一面モッコウバラで覆われているのです。 道行く人はその石垣を眺めながら通っていきます。 そんなモッコウバラですが中国中南部原産で 江戸時代には日本に伝えられたそうです。 バラといっても刺も毛もなく、しかもなんといっても病気にはほとんどかからず手間要らずなバラといえます。害虫もいたって少なくまさに野生のノバラの扱いで栽培できるのが魅力です。 現在出回っているものには基本色の黄色と白がありますが白花には甘い香りがあります。 成長が早いためか鉢栽培よりも露地植えのほうが適しています。鉢栽培では毎年の植え替えが必要になり、ツルの誘引、剪定などが必要になります。 ↑黄色のモッコウバラです。 (栽培上の注意)...

こちらの関連商品はいかがですか?

ハーブの苗/ピレスラム(除虫菊):白花3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/ピレスラム(除虫菊):白花3号ポット2株セット

★小さい苗となります★蚊取り線香や殺虫剤として使われるハーブ。整った美しい花姿と明るい色彩で和洋ともに似合い、切花にも庭植えにも利用できます。西南アジア原産の耐寒性多年草です。除虫菊の名は、花にピレトリンという殺虫成分を含んでいて、虫除け剤として用いたことにちなんでつけられました。初夏に花径4~7.5cmほどの目に鮮やかな花を咲かせます。花壇や切花で楽しめます。全草が利用でき、花・葉・茎を茶色くなるまで天日干しして保存し、細かく刻んで火をつければ蚊取り線香になります。学名:Chrysanthemum cinerarifoliumタイプ:キク科の半耐寒性多年草開花期:5~7月草丈:40~60cm植え付け適期:10月~4月土壌:かなり肥沃で排水の良い土壌日照:日なたを好む用途:花壇、切花栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1~2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。挿し芽や、秋に種をまいても殖やせます。秋、早春の株分けにより繁殖もできます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さめの苗となります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム 1回生産地: 宮城県 ピレスラム(除虫菊):白花3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7...

花苗 ニオイスミレ 八重咲き白花 花色:白 3,5号ポット パルマスミレ 芳香性 宿根草 多年草

花みどりマーケット

479

花苗 ニオイスミレ 八重咲き白花 花色:白 3,5号ポット パルマスミレ 芳香性 宿根草 多年草

※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。 【商品説明】 北アフリカから南ヨーロッパが原産といわれるスミレ科の耐寒性多年草「パルマスミレ」の交配園芸種。 -10℃程度の耐寒力があり、関東以南の暖地であれば戸外で越冬します。 地域にもよりますが、毎年2~4月頃に純白の香りのよい八重の花を次々と咲かせます。香水の原料としても利用されます。 ランナーの先に芽をつけ、這うように広がります。開花草丈10~15cm。 花はサラダに入れたり、ワインに入れて香りを楽しんだりして使えますよ!! 【育てるポイント】 日当たりと水はけのよい場所に向いています。 庭植えでも鉢植えでも楽しめます。 暑さと過湿に弱いので、暑い地域では夏は半日陰が適しています。 鉢植えの場合は、水は土の表面が乾いたら与えてください。 肥料は生育期の春と秋に施してください。庭植の場合は痩せた土壌でもない限り、鉢植えに比べて少量でも大丈夫です。 【お届けサイズ】 3,5号ポット その他のスミレはコチラ!

山野草の苗/四季咲きコマクサ(ディセントラ):白花 3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,794

山野草の苗/四季咲きコマクサ(ディセントラ):白花 3~3.5号ポット2株セット

ディセントラは古くから日本でも山野草愛好家に栽培されていたコマクサとタイツリソウの交配種です。「四季咲きコマクサ」と紹介されることもあります。ハイブリッドにより強健で平地(暖地)での適応性もあり幅広い地域でも楽しめます。早春から初秋まで咲き続け、花壇、グランドカバーにおすすめです。タイプ:ケシ科コマクサ科の耐寒性多年草 草丈:15~20cm開花期:4~11月 植え付け適期:10月~11月、2月~4月用途:花壇、鉢植え日照:日向または半日陰むき栽培方法:日向または半日陰でも栽培できますが、夏の強い日差しには弱いので初は半日陰におきます。排水のよい場所に植えますが、乾燥は避けてください。 腐植質の多い、湿り気のある土壌を好みます。寒さに強いので、庭や花壇にも向きます。秋の株分けや春の挿し木で増やすことができます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。冬季、地上部はほとんどない状態です。四季咲きコマクサ(ディセントラ):白花 3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイド日陰向きの植物、魅力の新品種ご紹介苗類のお届け形態について

ハーブ 苗 【タイム 白花クリーピングタイム】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【タイム 白花クリーピングタイム】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円南東北・中国…1080円北東北・四国・九州…1180円北海道…1480円沖縄…1920円まとめ買いは送料がお得この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。タイム 「白花クリーピングタイム」Thymus serphyllum var. albus匍匐性のタイムです。這うように広がります。 用 途 品種の系統シソ科 イブキジャコウソウ属 (匍匐性)難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期5月下旬~8月下旬 花 色白 草 丈 3cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/普通肥 料 時 期3月~5月、9月~10月 土 質 乾燥気味の土壌 水やり 乾燥気味を好む 備 考 別名: ワイルドタイム匍匐性タイプのタイムで...

ハーブ 苗 【ラベンダー トゥルー (イングリッシュ系 白花)】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー トゥルー (イングリッシュ系 白花)】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円南東北・中国…1080円北東北・四国・九州…1180円北海道…1480円沖縄…1920円まとめ買いは送料がお得この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「トゥルー (イングリッシュ系)」Lavandula angustifolia一般的なラベンダー、様々な用途に対応できます。 用 途 品種の系統スパイカ系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州以北開 花 期6月上旬~7月下旬 花 色紫 草 丈 80cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/普通肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考 別名: アングスティフォリアラベンダー、イングリッシュラベンダー...

山野草:ムラサキツユクサ 白花15cmポット3株植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,496

山野草:ムラサキツユクサ 白花15cmポット3株植え苗

●商品情報 商品名:ムラサキツユクサ(むらさきつゆくさ) 和名:紫露草 学名:Tradescantia ohiensis 花言葉:快活、ひとときの幸せ 【宿根草】【学校の実験材料】 ●商品説明 北アメリカ原産の園芸種で、全国各地で見られます。見かけは花の大きいツユクサのようですが、道端で見るツユクサとは全く別のものです。草丈は50cmほどで、6月の梅雨時にたくさんのつぼみをつけ、一斉に花を咲かせます。花色は紫花、白花、桃花があります。 ずっと長く咲いている印象がありますが、朝咲いて、午後にはしぼんでしまう一日花です。曇った梅雨空下でも次々と花を咲かせ、特に雨上がりや朝露に濡れた姿は可憐でとても綺麗です。花は一日でしぼんでしまいますが、次々咲くので長く楽しめます。 このムラサキツユクサの放射能感知能力は国内外でも認められており、各地の原子力発電所に安全確認のため植えてあるそうです。 また、理科の実験にもよく利用されます。お急ぎのお客様はご注文時にお知らせください。出来るだけご希望に添えるよう発送いたします。 ●草丈 30~70cm ●科/属名 ツユクサ科トラデスカンティア属 ●特性 多年草 ●開花時期 6月 ●育て方 性質は大変丈夫で、半日陰や湿った場所でもよく育ちます。日当たりのよい場所の方が花つきがよくなります。増えやすい植物で、庭植えをお勧めします。 日向か半日陰の風通しの良い場所で管理します。背丈が大きくなるので、他の小さめの植物との寄せ植えも魅力的です。春には株分けができます。※7月上旬から8月下旬までの期間は開花が終了し葉がない状態となるため販売を一時休止致します。 9月上旬頃より葉が成長し始め次第販売再開致します。 ※今年の開花は終了しました。来季用にお求めください。 開花終了後は...

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルパステルルージュミックス3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,296

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルパステルルージュミックス3.5号ポット3株セット

★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★★小さい苗となります★★エディブルムーランとして利用できます★★毎年少しづつ色合いが変化しています。今年の花色をお楽しみ下さい。写真は過去のカラーとなりますので、色合いが異なる場合がございます。また、1株1株色幅および季節、温度、環境によりまして花色等異なりますのでご了承ください。★パステル調で花のエッジに濃淡が入ります。イタリア、ナポリの貴族 レナート ファラオネ メンネーラ(世界最古のナーセリー、ファーメン社)が育種した1輪として同じ花が咲かないフリル咲きのパンジー。パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。花壇やコンテナ植えはもちろんですが切り花としても長期間楽しめます。お庭もお部屋もさらに華やかにしてくれます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。また、育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種です。■ムーランフリルパステルルージュはクリーム系、ライトピンク系、うす水色系のパステル調の花のふちにラインが入り、気温が15℃以下になると、花色が変わり、輪郭がさらに際立つキメラ咲きの品種です。※花色につきまして、個体ごとに色幅がありますのでご了承ください。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。●ジャパンフラワーセレクション2009-2010 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には...

野菜の苗/イチゴ:あきひめ(章姫)3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

924

野菜の苗/イチゴ:あきひめ(章姫)3号ポット3株セット

章姫(あきひめ)は、「久能早生」と「女峰」の交配で生まれたビタミンたっぷりの美味しいイチゴです。ひと口では食べ切れないほど大きくてジューシー。糖度が高く、酸味は弱めです。学名:Fragaria x ananassa 'Akihime' タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10月~3月結実期:4月~7月草丈:25~30cm日照:日向向き用途:鉢植え、花壇栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。 元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。使用した農薬(散布回数)イミノクタジンアルベシル酸塩2回、マンゼブ2回、ベノミル1回、オレイン酸ナトリウム1回、水和硫黄剤1回、ジチアノン1回...

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルアプリコットミックス3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,164

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルアプリコットミックス3.5号ポット3株セット

★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★★小さい苗となります★★エディブルムーランとして利用できます★★毎年少しづつ色合いが変化しています。今年の花色をお楽しみ下さい。写真は過去のカラーとなりますので、色合いが異なる場合がございます。また、1株1株色幅および季節、温度、環境によりまして花色等異なりますのでご了承ください。★アプリコット系の花です。イタリア、ナポリの貴族 レナート ファラオネ メンネーラ(世界最古のナーセリー、ファーメン社)が育種した1輪として同じ花が咲かないフリル咲きのパンジー。パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。花壇やコンテナ植えはもちろんですが切り花としても長期間楽しめます。お庭もお部屋もさらに華やかにしてくれます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。また、育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種です。※花色につきまして、個体ごとに色幅がありますのでご了承ください。●ジャパンフラワーセレクション2009-2010 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。タイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性1年草草丈:15~30cm開花期:11...

野菜の苗/イチゴ:とちおとめ3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

924

野菜の苗/イチゴ:とちおとめ3号ポット3株セット

日本一のいちご王国の栃木生まれの「とちおとめ」。鮮やかな赤色と大きくて甘みの強さが最大の魅力です。栃木県の農業試験場で「女峰」の後継品種として生まれた品種です。そのまま食べても甘くておいしく、ジューシーないちごとして日本のイチゴと代表する非常に人気の高いイチゴです。女峰の特性である形の良さや色の鮮やかさを受け継ぎながら粒は大きく、味は甘く、酸味が少ないのでより甘みが強く感じられます。果肉はやわらかく、ジューシーな果汁もたっぷりなイチゴです。タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10~3月結実期:5月日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。元肥は鶏糞や堆肥を施します。従来のイチゴより元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、春になって芽が伸び始めたら、根元に敷き藁や黒いポリオチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は結実時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 使用農薬:イミノクラジルペシル酸塩水和剤2回、マンゼブ水和剤2回、ベノミル水和剤1回、オレイン酸ナトリウム液剤1回、水和硫黄剤1回、ジチアノン水和剤1回、有機鋼水和剤1回、ベルメトリン1回、クロリフェナビル水和剤2回、ビフェナゼート水和剤1回...

野菜の苗/イチゴ:とよのか(豊の香)3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

924

野菜の苗/イチゴ:とよのか(豊の香)3号ポット3株セット

家庭栽培用のイチゴのなかではロングセラーの人気品種。甘みが際立って強く、酸味が少なく、芳香が極めて優れている品種です。果汁が多く、糖度は9度前後です。完熟させてから収穫すると食味最高です。促成栽培に適しているので、営利栽培でもかなりシェアが高く、主に西日本で多く栽培されて店頭に並ぶ品種です。特に生食用に向いています。タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10~3月結実期:5月中旬~6月果重:12~18g日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。元肥は鶏糞や堆肥を施します。従来のイチゴより元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、春になって芽が伸び始めたら、根元に敷き藁や黒いポリオチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は成長時(開花・結実時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 使用農薬:イミノクラジルペシル酸塩水和剤2回、マンゼブ水和剤2回、ベノミル水和剤1回、オレイン酸ナトリウム液剤1回、水和硫黄剤1回、ジチアノン水和剤1回、有機鋼水和剤1回、ベルメトリン1回、クロリフェナビル水和剤2回、ビフェナゼート水和剤1回、テトラジホン乳剤1回生産地:長野県イチゴ:とよのか(豊の香)3号ポット3株セットの栽培ガイド苗類のお...

野菜の苗/イチゴ:四季なりいちご夏姫3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

792

野菜の苗/イチゴ:四季なりいちご夏姫3号ポット3株セット

春はもちろん、夏~秋まで収穫できるいちごです。自然に実がなりやすいのもポイント。春植えは初夏~秋まで、秋植えは翌春~秋まで長期間収穫できます。丈夫で育てやすく、病気に強い品種です。収穫量が多いのも特長です。冬の寒さに当てましょう。実が付きやすくなります。真夏の暑い時期は収穫が一時途切れる場合がありますが、その間に肥培管理すれば秋から再び収穫できます。夏姫は白花に真っ赤な実。観賞用にもおすすめです。タイプ:バラ科の耐寒性宿根草生育適温:5~25度花の観賞時期:冬~初夏結実期:春~秋植え付け適期:春または秋日照:日向向き用途:コンテナ、ハンギング、花壇栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら2~3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください...

野菜の苗/イチゴ:おいCベリー3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,061

野菜の苗/イチゴ:おいCベリー3号ポット 3株セット

おいしい+ビタミンC高含有の付加価値の高い品種。ビタミンC豊富ですっぱいイメージがありますが糖度が高く、食味も良い品種です。株張りは中程度、開花は早生です。果実は濃赤色で光沢があり日持ち性に優れています。タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10月~12月収穫時期:5~6月果重:12~20g日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。元肥は鶏糞や堆肥を施します。従来のイチゴより元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、春になって芽が伸び始めたら、根元に敷き藁や黒いポリオチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は成長時(開花・結実時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 使用農薬:イミノクラジルペシル酸塩水和剤2回、マンゼブ水和剤2回、ベノミル水和剤1回、オレイン酸ナトリウム液剤1回、水和硫黄剤1回、ジチアノン水和剤1回、有機鋼水和剤1回、ベルメトリン1回、クロリフェナビル水和剤2回、ビフェナゼート水和剤1回、テトラジホン乳剤1回生産地:長野県イチゴ:おいCベリー3号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について野菜:イチゴ(苺)の栽培方法

草花の苗/パンジー:ナチュレマルベリー3~3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

496

草花の苗/パンジー:ナチュレマルベリー3~3.5号ポット4株セット

マルベリーは、これまでのパンジーにはなかったユニークカラー。マルベリー(クワの実)色の花色には無限のアレンジの可能性が秘められています。ナチュレシリーズはパンジーの豊富な色彩とビオラの丈夫さをあわせも小輪パンジーです。冬咲き性に優れているので、他の花が少なくなる冬から春まで長期間にわたって開花します。強健で、ハンギング、花壇、コンテナ、寄せ植えと用途は豊富です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプスミレ科スミレ属の耐寒性1年草開花期11~5月草丈10~15cm、葉張り15cm植え付け適期10月~5月日照日向むき用途花壇、鉢植え、ハンギング植え付けの目安鉢植えは4号鉢に1株、庭植えは15cm間隔栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回、液肥を与えてください。葉が紫色になったり、黄ばんで生育が悪い場合は、液肥を11月下旬頃迄に2-3回追肥します。冬は株全体を寒風から保護し、霜から守ってください。 パンジー:ナチュレマルベリー3~3.5号ポット4株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン

ローダンセマム:マラケッシュ3.5号ポット 3株セット ノーブランド品

Amazon

1,665

ローダンセマム:マラケッシュ3.5号ポット 3株セット ノーブランド品

ローダンセマムはクリサンセマム(キク)の仲間で、北アフリカの山岳地帯に分布する耐寒性多年草です。美しい切れ込みの入ったシルバーリーフに、マーガレットのような可憐な花が次々に咲き続けます。花壇、鉢植えに適しています。マラケッシュは、国内に導入されたばかりの新しい品種。縁が濃いピンクで、中心部にかけて淡いピンクの覆輪系の珍しい花色。写真はイメージです。※「マラケッシュ」は品種登録品種または申請中品種です。 許可なく増殖することは禁止されています。タイプ:キク科ローダンセマム属の耐寒性常緑多年草草丈:10~40cm開花期:3~7月植え付け適期:10~5月土壌:肥沃で排水の良い土壌日照:日なたを好む用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。1平米当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。葉色がさえないときは薄い液肥を月1~2回与えてください。窒素肥料が多いと株が暴れてしまいます。また、日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには強いですが、夏の暑さは苦手なのでできるだけ涼しい場所で管理してください。

野菜の苗/イチゴ:ふさのか(ふさの香)3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

924

野菜の苗/イチゴ:ふさのか(ふさの香)3号ポット 3株セット

「ふさのか」は特有の芳香があり、甘味が強く、酸味が少ないことから極めておいしく、果実の色、光沢にも優れるイチゴの品種です。従来の品種で問題となる中休みの発生も軽微で、連続的に収穫できです。また、うどんこ病に強く栽培しやすい品種です。千葉県で味がよい「きはる」と良食味で大玉果が多く多収性の「とちおとめ」を交配し、選抜育成した品種。タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10~3月結実期:5月日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。元肥は鶏糞や堆肥を施します。従来のイチゴより元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、春になって芽が伸び始めたら、根元に敷き藁や黒いポリオチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は成長・結実時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。 イチゴ:ふさのか(ふさの香)3号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について野菜:イチゴ(苺)の栽培方法

S1-バラ/モッコウバラ(白花)

ガーデンタウン

1,555

S1-バラ/モッコウバラ(白花)

※ この商品の配送サイズは、【 小サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 白花 モッコウバラ(木香薔薇)モッコウバラは6~7mくらいまで成長する常緑つる性高木です。花は黄色の八重咲きで、芳香はありません。花は小さいですが、花が大量に咲くので枝全体をびっしり花で覆われます。つる性で這って伸びますので、フェンスやアーチ、塀などに誘引して這わせます。他のバラと比べてトゲがないのも特徴です。モッコウバラには白花もモッコウバラもあり、黄花のモッコウバラと違い芳香はありますが、黄色のものよりも多花性は劣ります。【花期】4~5月(白花は黄花に比べるとやや遅い)モッコウバラの性質は非常に丈夫で、生育は旺盛です。 バラバラ科 バラ属 半常緑~落葉低木________________________________________________________________________________________________________________________花の女王といわれるバラ。魅力的な花をもち、樹形も豊富。適材適所で楽しもう!バラほど豊富に富んだ花木はありません。世界では1万以上もの品種が流通し、毎年多くの品種が作出されています。多彩な花と豊かな香りが魅力で花の大小、花弁の形、咲き方などは様々です。バラの性質は大きく分けて、木立性(ブッシュ)、半つる性(シュラブ)、つる性(クライミング)に分けられます。植え付け一日に最低3時間以上の日照りと十分に枝を伸ばせる空間が必要で、水はけのよく、保水力、保肥力に富んだ弱酸性の土を好みます。よい花を多く咲かせたり、長年にわたってバラを楽しむには、適切な管理が欠かせません。植え付け適期は鉢植え苗は年間を通して植え付け可能です。植え替え、移植する場合は、バラの休暇する12...

野菜の苗/イチゴ:四季なりいちご桃娘3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

792

野菜の苗/イチゴ:四季なりいちご桃娘3号ポット3株セット

春はもちろん、夏~秋まで収穫できるいちごです。自然に実がなりやすいのもポイント。春植えは初夏~秋まで、秋植えは翌春~秋まで長期間収穫できます。丈夫で育てやすく、病気に強い品種です。収穫量が多いのも特長です。冬の寒さに当てましょう。実が付きやすくなります。真夏の暑い時期は収穫が一時途切れる場合がありますが、その間に肥培管理すれば秋から再び収穫できます。桃娘はソフトピンクの花に真っ赤な実。観賞用にもおすすめです。タイプ:バラ科の耐寒性宿根草生育適温:5~25度花の観賞時期:冬~初夏結実期:春~秋植え付け適期:春または秋日照:日向向き用途:コンテナ、ハンギング、花壇栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら2~3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください...

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルネロミックス3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,296

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルネロミックス3.5号ポット3株セット

★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★★小さい苗となります★★エディブルムーランとして利用できます★★毎年少しづつ色合いが変化しています。今年の花色をお楽しみ下さい。写真は過去のカラーとなりますので、色合いが異なる場合がございます。また、1株1株色幅および季節、温度、環境によりまして花色等異なりますのでご了承ください。★人々を虜にする魅惑の黒、光の当たり方で表情がすごく違うので朝昼晩と表情の変化を楽しんでください。イタリア、ナポリの貴族 レナート ファラオネ メンネーラ(世界最古のナーセリー、ファーメン社)が育種した1輪として同じ花が咲かないフリル咲きのパンジー。パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。花壇やコンテナ植えはもちろんですが切り花としても長期間楽しめます。お庭もお部屋もさらに華やかにしてくれます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。また、育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種です。■ムーランフリルネロは漆黒の黒、黒からダークパープルに色が変化します。黒、墨のような黒など、多様多彩な黒が光のあたりかたで全く別の表情をかもし出す魅惑の黒色の品種です。さまざまな黒の発色に脅かされます。飲み物の色つけにもおすすめです。※黄色、赤色の花色がでる場合もございます。※花色につきまして、個体ごとに色幅がありますのでご了承ください。タイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性1年草草丈:15~30cm開花期:11~5月用途:花壇、鉢植え、ハンギング、切花日照:日向むき栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回...

草花の苗/デルフィニウム:マジックフォンテンピュアホワイト3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

763

草花の苗/デルフィニウム:マジックフォンテンピュアホワイト3号ポット2株セット

デルフィニウムは八重咲きの豪華で繊細な花を高く直立させる大型の宿根草。イングリッシュガーデンの代表的な品種のひとつで、開花時の草丈は1m前後となり、花壇の後方や切花に向いています。4月頃から初夏まで長く開花し続けます。マジックフォンテンは大きな花穂が豪華な巨大輪系。草丈が高くなりますので、支柱を立てて下さい。寒さには強く強健ですが、夏の高温多湿が苦手なので、春に植えて1年草として扱うことが多い品種です。花壇では西日の当たらない場所に植えてください。タイプ:キンポウゲ科デルフィニウム属の耐寒性多年草開花期:4~6月草丈:80~150cm植え付け適期:10月~3月用途:花壇、鉢植え、切花日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。高温多湿を嫌いますので、夏は西日のあたらない風通しのよい場所が適しています。草丈が高くなり、花が重くなりますので、花茎が立ち上がってきたら転倒防止に支柱を立てて下さい。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。※冬季は、地上部が枯れた状態・もしくは地上部がない状態となります。デルフィニウム:マジックフォンテンピュアホワイト3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

植物の苗/コンパニオンプランツ:ペニーロイヤルミント3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,100

植物の苗/コンパニオンプランツ:ペニーロイヤルミント3号ポット4株セット

コンパニオンプランツとしても利用でき、コナジラミやカメムシに対して忌避効果があるといわれます。またバラやブルーベリーなどの根元に植えればグランドカバーのように広がり、土壌の乾燥防止、泥はねによる病気防止に役立ちます。グランドカバー用に適し、やや耐寒性の劣るミントです。 すべすべした明るい緑色の葉には、強いぺパーミントの香りがあります。アリやノミよけになるので、乾燥葉をサシェにして戸棚やベッドに入れて利用します。猫や犬には布で首輪を作り、中に乾燥葉を仕込んで利用するとよいでしょう。学名:Mentha pulegium英名:Pennyroyal Mintタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性宿根草原産地:ヨーロッパ草丈:10~30cm用途:鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。冬は冬芽(葉がなく...

草花の苗/テイカカズラ:桃花3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

6,897

草花の苗/テイカカズラ:桃花3号ポット12株セット

テイカカズラは強健なキョウチクトウ科のつる性植物で、アーチやトレリス、壁面カバー、グランドカバーに最適。気根で壁面を這い登り、巻きひげで樹木やポールにまきつくのでフェンスなどにはわせることもできます。一般的な品種は白花ですが、これは珍しい桃花種です。花をよく見るとピンクがぼかしになっていてキュートです。初夏に、小さな風車のような花を株一面に咲かせ、常緑性なので、目隠しにも最適です。日向を好みますが、明るい日陰でも育てられる便利な品種です。タイプ:キョウチクトウ科の常緑つる性木草丈:10m以上開花期:5~6月植付け適期:4月半ば~9月半ば日照:日向または半日陰むき栽培方法:日向あるいは半日陰で、腐植質に富む水もちのよい場所を好みます。植付けの際に植え穴に堆肥や腐葉土をたくさん施して植え付けてください。つるが旺盛に伸びますので、主要なつるを好みの方向に誘引します。込み合ったつるや枯れたつるは12月~2月ころに剪定してください。肥料は3月ころに、根元に厚めに堆肥を施してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、12株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。テイカカズラ:桃花3号ポット12株セットの栽培ガイドつる性植物の選び方苗類のお届け形態について

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

★小さい苗となります★初夏に涼しげで可憐なブルーの花を咲かせます。フラックスは草丈の高い品種が多いのですが、この品種は草丈20cm~50cmと低性で、細い茎の頂部に初夏からブルーの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。茎から繊維、種子からは亜麻仁油が生産され、昔から利用されている品種です。タイプ:アマ科の耐寒性落葉多年草学名:Linum perenne草丈:20~50cm開花期:6~8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

山野草の苗/ドイツすずらん:ピンク1芽入り 3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

7,664

山野草の苗/ドイツすずらん:ピンク1芽入り 3号ポット12株セット

ヨーロッパ原産のドイツスズランの桃花種です。幸せの花色と香りを運ぶ春の花。北国では春を告げる草花として親しまれています。半日陰の場所を好みます。鉢植えや庭植えに。花色は個体や栽培環境によって若干濃さが異なりますが、淡いピンク色です。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草植えつけ適期:10月中旬~4月 草丈:20cm 花期:4月中旬~6月中旬 用途:庭植え・鉢植え・プランター・ロックガーデン・切花・茶花 日照:日向または半日陰栽培方法:栽培は容易です。保水性のある肥沃な土で、半日陰地であれば地下茎を伸ばしてよく殖えます。冬は葉が枯れて地上部のない状態になりますので、この状態でのお届けです。楽しみ方:鉢植えの場合は、年内は外気(寒気)にあててから室内に取り込むと、早くて2月上旬から花が楽しめます。露地植えの場合は、定植後3年間は移植を避けてください。 注意:有毒ですので、口に入れたり、あるいは切花で使った花瓶の水を間違って飲んだりしないようにご注意ください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入り1ポット1芽入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。★2018年春開花予定株でのお届けですが、花芽のつき方は株により個体差がありますので、開花が翌々年からとなる場合もあります。あらかじめご了承ください★ドイツすずらん:ピンク1芽入り 3号ポット12株セットの栽培ガイドドイツすずらん苗類のお届け形態について

ハーブの苗/フェンネル:ブロンズ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/フェンネル:ブロンズ3号ポット2株セット

茎葉がブロンズ色になるフェンネルです。茎の下部はあまり太りません。花は黄色です。若葉をサラダや飾り付けに利用します。お風呂やティーに葉を入れるとブロンズ色になります。葉の珍しい色合いは花壇の彩りとしても人気。切り花にも利用できます。学名:Foeniculum valugare 'タイプ:セリ科ウィキョウ属の耐寒性多年草草丈:100~200cm開花期:6~8月用途:花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい、水はけのよい場所に植えてください。セリ科のため移植を嫌いますので、根をいためないように植えます。大きくなる植物のため庭植えの場合には株間50cmぐらいあけてください。鉢植えの場合には直径30cm以上の鉢がおすすめです。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません生産地:宮城県フェンネル:ブロンズ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

植物の苗/コンパニオンプランツ:ジャーマンカモミール3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,100

植物の苗/コンパニオンプランツ:ジャーマンカモミール3号ポット4株セット

ジャーマンカモミールは、植物のお医者様といわれ、まわりの植物を元気づけ、病気から守ります。刻んで土にすき込むと優良な肥料となります。リンゴやパイナップルに似た甘い香りがあり、ハーブティーやお菓子の香りづけによく利用されています。また、コンパニオンプランツとしても利用でき、植物の生育をよくし、弱った植物にも活力を与えてくれます。タマネギと混色することにより、病害虫が少なくなったり、風味がよくなります。「マザーハーブ」とも呼ばれ、美肌、血圧にも効果があるとされ、薬用ハーブとしても栽培されています。花もかわいく、花壇、鉢植えにして観賞する楽しみかたも人気があります。花壇ではグランドカバーとしても利用され、一度植えつけると、毎年こぼれ種からたくさんの芽が出てきます。和名はカミツレです。タイプ:キク科の常緑耐寒性1年草草丈:70cm開花期:春(地域や植え時により異なります)植え付け適期:春または秋栽培方法日当たりのよい場所を好みます。10~30cm間隔で定植してください。摘芯してわき芽を伸ばさせると花がたくさん咲きます。春先にアブラムシがつきやすいので注意してください。なるべく早く見つけて、ティッシュでふき取るようにして駆除してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県 コンパニオンプランツ:ジャーマンカモミール3号ポット4株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブのお風呂コンパニオンプランツ秋から育てるハーブカモミール風邪の季節におすすめ苗類のお届け形態について

野菜の苗/イチゴ:カレンベリー3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

652

野菜の苗/イチゴ:カレンベリー3号ポット 2株セット

枯れにくい!病気に強い!形もきれいなべっぴんいちご!耐病性を最重要視して開発された家庭菜園向きいちご。小ぶりながら豊作性があります。糖度は10.3%、人工授粉いらずで低温期でもちゃんと受粉してくれるので、いびつな実ができにくいということも嬉しいですね。名前は「枯れないベリー」から来ています。農水省登録品種・久留米58号タイプ:バラ科の耐寒性宿根草結実期:4月下旬~6月植え付け適期:10~3月日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。 元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は結実時のイメージですが...

草花の苗/マーガレット:ムーンライト3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/マーガレット:ムーンライト3.5号ポット2株セット

ムーンライトはクリームイエローのマーガレット。ジャパンフラワーセレクション鉢物部門入賞品種。小輪多花の一重咲きの黄花で寒さにも強く育てやすい品種です。●ジャパンフラワーセレクション2009-2010 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。タイプキク科の半耐寒性多年草開花期12~6月草丈20~30cm用途鉢植え、花壇日照日なたを好む栽培方法:日あたりが良く、強い風が当らない場所に置いてください。置く場所にも異なりますが、2日に1度程度、または毎日水をたっぷり与えてください。水切れを起こすと、花首が曲ったり、折れたりすることがあります。そんな時は曲った花を切り取ってください。切り取ると早く次の花が咲きます。切り取った花は一輪挿しやグラスブーケとしてお使いください。肥料は1ヶ月に1回程度、適量与えます。株が大きくなり、根詰まり状態になったら大鉢へ植え替えをお願いします。水はけが良い土に根鉢を崩さずに植え替えます。その時は終わった花を摘み取り、蕾だけを残すようにすると根の動きが良いです。温度を始めとする条件がよければ、秋に良い花を咲かせるためには植え替えと摘芯を行います。摘芯は梅雨明けの2~3週間ぐらい前が良く、深く行わず、全体が丸くなるように形を整える程度で構いません。3.5号...

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):プロストラータス3号ポット 12株セット

園芸ネット プラス

3,665

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):プロストラータス3号ポット 12株セット

ほふく性ローズマリーのおすすめ品種。プロストラータスは、ラテン語で「地を這う」の意味です。枝は、はうか垂れ下がる典型的なほふく性で、斜面の花壇やつり鉢などに最適です。淡いブルーの花が咲き、料理・園芸・手工芸に向いています。半耐寒性(マイナス5度まで)なので、鉢仕立てにして冬は南向きの軒下か明るい室内で管理してください。学名:Rosmarinus officinalis (Prostratus Group) タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑小低木原産地:地中海沿岸地方 草丈:30cm 開花期:秋から翌春にかけて 用途:鉢植え、コンテナ、吊り鉢日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫 葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。育てて楽しむ料理肉料理などティー葉部をドライにしてその他ロックガーデン、ハンギングバスケット、花壇など写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県ローズマリー(ほふく性)...

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ベネンデンブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

656

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ベネンデンブルー3号ポット2株セット

立性ローズマリーの中でも耐寒性が強く、強健でおすすめの品種です。挿木苗なので、特性が安定しています。香りの強い細葉タイプで、ブルーの花を咲かせます。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木 草丈:50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて 植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回、ニテンピラム1回生産地: 宮城県 ローズマリー(立性):ベネンデンブルー3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリーティ用のハーブ1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/マロウ(アオイ):コモンマロウ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/マロウ(アオイ):コモンマロウ3号ポット2株セット

マロウはヨーロッパ原産のアオイ科の植物。薬用、食用、観賞用に幅広く利用されている人気のハーブです。コモンマロウはウスベニアオイとも呼ばれ、大輪の濃紫花です。※色幅があります。コモンマロウのハーブティーはレモンを入れると青からバラ色に変化し、美しい色の変化が楽しめます。胃炎や気管支炎、便秘、利尿、喉の痛みなどに効果があります。また、ぬめりのある葉はサラダやバター炒めなどにして食べます。学名:Malva sylvestris タイプ:アオイ科の耐寒性宿根草草丈:150cm開花期:5~9月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい、栄養分を含んだ土に植えてください。初夏から初秋にかけて次々と花を咲かせます。春と秋に追肥をします。収穫・利用方法:若い葉と花をハーブティーなどに利用します。生でも利用できますが、別々に乾燥させて保存して随時利用すると便利です。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。※冬季は地上部が枯れている状態となります。 使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県マロウ(アオイ):コモンマロウ3号ポット2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブティ用のハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:パイナップルミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/ミント:パイナップルミント3号ポット2株セット

パイナップルミントは斑入りアップルミントとも呼ばれ、甘くフルーティーな香りがあります。白の外斑がきれいです。寄せ植えなどガーデニングに利用でき、またお料理やハーブティーに幅広く利用されます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha suaveolens 'Variegata'別名:斑入りアップルミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途、鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ 15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。収穫:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。用途:生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用します。使用農薬...

植物の苗/コンパニオンプランツ:スペアミント3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,100

植物の苗/コンパニオンプランツ:スペアミント3号ポット4株セット

清涼感のなかにほのかな甘みのあるミントです。香りが穏やかで、料理やお菓子の香りづけ、ハーブティーに利用できます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha spicata和名:ミドリハッカ別名:グリーンミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫・利用方法:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用します。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です...

スポンサーリンク
スポンサーリンク