メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「モクレン マグノリア」検索結果。

モクレン マグノリアの商品検索結果全42件中1~42件目

花木 庭木の苗/モクレン(マグノリア):ジェニー4号ポット

園芸ネット プラス

4,121

花木 庭木の苗/モクレン(マグノリア):ジェニー4号ポット

ジェニーは2011年にドイツで行われた国際園芸見本市IPM(Internatioale Pflanzen Messe)でBest Novelty Award 2011を受賞した話題の品種。ニュージーランドのヴァンス・フーパー氏(Vance Hooper)の15年間の育種により、ついにリリースされた新しいモクレンです。花の形はチューリップのようなカップ咲きで、濃いワインレッド色。矮性で鉢栽培でもコンパクトにまとまり、背丈が低いうちからよく開花してくれます。また開花期が長く、春から初夏まで開花するパーフェクトな品種。その後も乾燥しすぎなければ、夏が終わる頃まで咲き続けるといわれています(環境等により開花状況は変わる場合がございます)。タイプ:モクレン科モクレン属の耐寒性落葉樹開花:4~8月(初夏以降は環境にもよります)樹高:2~4m耐寒性・耐暑性:強(積雪・地面凍結に耐える)栽培方法:植付け可能地域は北海道南部以南の全国です。日当たりを好みますので、よく日のあたる場所に植え付けてください。剪定は花後に混み過ぎた枝を間引き、伸びすぎた枝を切る程度にとどめて下さい。施肥は花後の6月と2月に根元に腐葉土、化成肥料などを施します。肥料が多すぎると花がつきにくくなりますのでご注意ください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入り、樹高約70~90cm前後の苗です。樹高は多少変動することがあります。写真は成長・開花時のイメージです。※品種登録または品種登録出願済みの品種ですので、無許諾で苗木等を増殖して販売することはできません。(出願番号第25566号)モクレン(マグノリア):ジェニー4号ポットの栽培ガイドマグノリア苗類のお届け形態について

《 造花 》Asca/アスカ マグノリア×2 つぼみ×2和 木蓮 モクレン

花びし 楽天市場店

2,162

《 造花 》Asca/アスカ マグノリア×2 つぼみ×2和 木蓮 モクレン

商品サイズ(素材):L64 花径7~9 (ウレタン)商品名に含まれる「×数字」は、使用されている素材の数になり、商品が複数個届くわけではございませんので予めご了承下さい。アーティフィシャルフラワー 花資材 材料 パーツ 手作り DIY ハンドメイド コサージュ 花冠 髪飾り ブーケ ウェルカムボード リース 装飾 手作り 安い ナチュラル 1本から買える 春 夏 秋 冬 母の日 グリーン 緑 ホワイト 白 高品質 リアル 本物そっくり 華やか 豪華 きれい 綺麗 長い 大きい おすすめ 写真撮影 結婚式 クリスマス 正月 ハロウィン 二次会 お誕生日 お見舞い 記念日 ひな祭り 節句 端午の節句 お盆 卒業式 七夕 還暦祝い 敬老の日 父の日 母の日 フューネラル お葬式 仏事 ペット 退職祝い 開店祝い 贈答 贈り物 出産祝い 新築祝い 開業祝い 内祝い 引越し祝い 成人式 バレンタインデー ホワイトデー お彼岸 送迎会 歓迎会 お歳暮 入学式 入園式 式典 節分 十五夜 イースター 夏祭り 発表会 演奏会 コンサート フェス オススメ おすすめ お得 ピンク レッド 赤 アイボリー ブルー 青 イエロー 黄色 オレンジ 橙色 ビューティ バーガンディ モーヴ 水色 クリーム色 ベージュ ラベンダー 紫 パープル バイオレット ワイン フッシャ シャンパン ミックス ブラウン 茶色 ブラック 黒 シルバー ゴールド ラメ ライム ライトグリーン ミント 黄緑 サーモン ピーチ 桃色 グレイ 薄い 濃い グラデーション 白っぽい 明るい 暗い ライト ダーク ソフト

【花芽付き】【現品】ハクモクレン(白モクレン) スノーホワイト  1.5m 101

千草園芸

5,400

【花芽付き】【現品】ハクモクレン(白モクレン) スノーホワイト 1.5m 101

写真の商品をお送りします。 写真は18年1月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。181c-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モクレン(木蓮) 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 【学名】Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora 【原産】中国南西部(雲南省、四川省) 【別名】マグノリア 【開花期】3月~4月(開花期が遅い品種もあり) 【樹高】 3~15m 【栽培適地】北海道南部以南 ●モクレンの特徴● 日本では春を告げる花として、古くから愛されています。開花後葉が出て春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋には黄葉を楽しめ、冬には落葉期に入ります。 特徴的な花色や花弁から、記念樹として購入される方も多く、シンボルツリーにオススメです。花は上品で優雅な芳香を楽しむことができます。 蕾をたくさんつけますので、毎年春にはたくさんの花を咲かせます耐寒性や耐暑性も強いので、比較的育てやすく管理のしやすい樹木です。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけが良く日当たりの良い土壌を好みます。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 水は日に何度も与えるのではなく、太陽が沈んでから時間をかけて十分に与えるようにしましょう。 耐寒性・耐寒性も強く、氷点下10度程度までは耐えることが可能です。 施肥は、主に冬に行います。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は、開花後または落葉期におこなってください。落葉期は、蕾がついている枝に注意しましょう。 モクレンは成長の早い樹木です。背丈を抑制したい場合は高く伸びすぎた枝の切り戻しをします。 その他、込みすぎる枝葉を切り取り、伸びすぎた枝などもカットしてください。 また...

ハクモクレン(白モクレン) 白雪 1.5~1.6m【2本まで同梱可能】

千草園芸

4,860

ハクモクレン(白モクレン) 白雪 1.5~1.6m【2本まで同梱可能】

写真は見本品です。 写真は17年10月16日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710c-u 写真は見本品です。 写真は17年12月16日に撮影。 葉の茂った写真は17年8月4日に撮影。 送料はL-2サイズです(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※1.6m以下のモクレン1本(他品種も可)ですと、同じ送料で同梱可能です。 木の状態は季節により変化いたします。 1712c-uモクレン(木蓮) 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 【学名】Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora 【原産】中国南西部(雲南省、四川省) 【別名】マグノリア 【開花期】3月~4月(開花期が遅い品種もあり) 【樹高】 3~15m 【栽培適地】北海道南部以南 ●モクレンの特徴● 日本では春を告げる花として、古くから愛されています。開花後葉が出て春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋には黄葉を楽しめ、冬には落葉期に入ります。 特徴的な花色や花弁から、記念樹として購入される方も多く、シンボルツリーにオススメです。花は上品で優雅な芳香を楽しむことができます。 蕾をたくさんつけますので、毎年春にはたくさんの花を咲かせます耐寒性や耐暑性も強いので、比較的育てやすく管理のしやすい樹木です。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけが良く日当たりの良い土壌を好みます。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 水は日に何度も与えるのではなく、太陽が沈んでから時間をかけて十分に与えるようにしましょう。 耐寒性・耐寒性も強く、氷点下10度程度までは耐えることが可能です。 施肥は、主に冬に行います。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は、開花後または落葉期におこなってください...

【花芽付き】【現品】モクレン 苗木 "アレキサンドリア" 1.3m2094

千草園芸

4,536

【花芽付き】【現品】モクレン 苗木 "アレキサンドリア" 1.3m2094

写真の商品をお送りします。 写真は18年2月9日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。182c-u 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モクレン(木蓮) 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 【学名】Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora 【原産】中国南西部(雲南省、四川省) 【別名】マグノリア 【開花期】3月~4月(開花期が遅い品種もあり) 【樹高】 3~15m 【栽培適地】北海道南部以南 ●モクレンの特徴● 日本では春を告げる花として、古くから愛されています。開花後葉が出て春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋には黄葉を楽しめ、冬には落葉期に入ります。 特徴的な花色や花弁から、記念樹として購入される方も多く、シンボルツリーにオススメです。花は上品で優雅な芳香を楽しむことができます。 蕾をたくさんつけますので、毎年春にはたくさんの花を咲かせます耐寒性や耐暑性も強いので、比較的育てやすく管理のしやすい樹木です。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけが良く日当たりの良い土壌を好みます。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 水は日に何度も与えるのではなく、太陽が沈んでから時間をかけて十分に与えるようにしましょう。 耐寒性・耐寒性も強く、氷点下10度程度までは耐えることが可能です。 施肥は、主に冬に行います。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は、開花後または落葉期におこなってください。落葉期は、蕾がついている枝に注意しましょう。 モクレンは成長の早い樹木です。背丈を抑制したい場合は高く伸びすぎた枝の切り戻しをします。 その他、込みすぎる枝葉を切り取り、伸びすぎた枝などもカットしてください。 また...

モクレン 苗木「バルカン」 1.5~1.6m【2本まで同梱可能】

千草園芸

4,536

モクレン 苗木「バルカン」 1.5~1.6m【2本まで同梱可能】

写真は見本品です。 写真は17年10月16日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710c-u 送料はL-2サイズです(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※1.6m以下のモクレン1本(他品種も可)ですと、同じ送料で同梱可能です。モクレン(木蓮) 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 【学名】Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora 【原産】中国南西部(雲南省、四川省) 【別名】マグノリア 【開花期】3月~4月(開花期が遅い品種もあり) 【樹高】 3~15m 【栽培適地】北海道南部以南 ●モクレンの特徴● 日本では春を告げる花として、古くから愛されています。開花後葉が出て春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋には黄葉を楽しめ、冬には落葉期に入ります。 特徴的な花色や花弁から、記念樹として購入される方も多く、シンボルツリーにオススメです。花は上品で優雅な芳香を楽しむことができます。 蕾をたくさんつけますので、毎年春にはたくさんの花を咲かせます耐寒性や耐暑性も強いので、比較的育てやすく管理のしやすい樹木です。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけが良く日当たりの良い土壌を好みます。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 水は日に何度も与えるのではなく、太陽が沈んでから時間をかけて十分に与えるようにしましょう。 耐寒性・耐寒性も強く、氷点下10度程度までは耐えることが可能です。 施肥は、主に冬に行います。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は、開花後または落葉期におこなってください。落葉期は、蕾がついている枝に注意しましょう。 モクレンは成長の早い樹木です。背丈を抑制したい場合は高く伸びすぎた枝の切り戻しをします。 その他...

シモクレン 株立 樹高H:3000mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

22,680

シモクレン 株立 樹高H:3000mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 シモクレン 株立 樹高H:3000mm 【商品説明】 モクレン科モクレン属の落葉低木 別名 マグノリア、ハネズ、モクレンゲと呼ばれます 春、新葉が出る前に、骨格がしっかりした木の枝先に、濃紅色で卵形の紫色の大きな花を咲かせます 花は上向きに咲き、全開せず半開状(開ききらない状態)に咲きます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください 実際はタイトルや商品説明に記載している高さの商品発送になります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 時期により鉢作りは、ポットや麻布等になります。又、鉢サイズ・ポットサイズも若干違う場合があります 同規格の商品でも季節により葉張りや葉の密生度などの違いがあります 【送料】 全国一律10,000円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  シモクレン   ・モクレン科 モクレン属 落葉広葉樹 小高木 ・早春に葉が出る前に花を咲かせます。 ・最終樹高は、3~4m程。 ・主幹は直情し、枝は荒く水平に伸びます。 ・強健な樹種で生育も旺盛です。                 花     冬期     根元       紫色の大きい花です。 冬期は落葉します。 樹高H2.0mの根元です。     豆知識   ・春の代表的な花木です。 ・乾燥や強風・霜を嫌います。 ・手入れはほとんど不要です。     分布図   ...

シモクレン 株立 樹高H:1800mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

4,989

シモクレン 株立 樹高H:1800mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 シモクレン 株立 樹高H:1800mm 【商品説明】 モクレン科モクレン属の落葉低木 別名 マグノリア、ハネズ、モクレンゲと呼ばれます 春、新葉が出る前に、骨格がしっかりした木の枝先に、濃紅色で卵形の紫色の大きな花を咲かせます 花は上向きに咲き、全開せず半開状(開ききらない状態)に咲きます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください 実際はタイトルや商品説明に記載している高さの商品発送になります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 時期により鉢作りは、ポットや麻布等になります。又、鉢サイズ・ポットサイズも若干違う場合があります 同規格の商品でも季節により葉張りや葉の密生度などの違いがあります 【送料】 全国一律5,000円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  シモクレン   ・モクレン科 モクレン属 落葉広葉樹 小高木 ・早春に葉が出る前に花を咲かせます。 ・最終樹高は、3~4m程。 ・主幹は直情し、枝は荒く水平に伸びます。 ・強健な樹種で生育も旺盛です。                 花     冬期     根元       紫色の大きい花です。 冬期は落葉します。 樹高H2.0mの根元です。     豆知識   ・春の代表的な花木です。 ・乾燥や強風・霜を嫌います。 ・手入れはほとんど不要です。     分布図   ...

シモクレン 株立 樹高 H:2000mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

7,776

シモクレン 株立 樹高 H:2000mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 シモクレン・紫木蓮 株立 樹高H:2000mm 【商品説明】 別名 マグノリア、ハネズ、モクレンゲと呼ばれます 春、新葉が出る前に、骨格がしっかりした木の枝先に、濃紅色で卵形の紫色の大きな花を咲かせます 花は上向きに咲き、全開せず半開状(開ききらない状態)に咲きます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください 樹高は2000mm以上になります(根鉢上の根元より) 規格販売になります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律6,000円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  シモクレン   ・モクレン科 モクレン属 落葉広葉樹 小高木 ・早春に葉が出る前に花を咲かせます。 ・最終樹高は、3~4m程。 ・主幹は直情し、枝は荒く水平に伸びます。 ・強健な樹種で生育も旺盛です。                 花     冬期     根元       紫色の大きい花です。 冬期は落葉します。 樹高H2.0mの根元です。     豆知識   ・春の代表的な花木です。 ・乾燥や強風・霜を嫌います。 ・手入れはほとんど不要です。     分布図   ・北海道南部~沖縄での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、3・4月と10・11月です。ポット苗はこの限りではありません。 ・植付けの場所は...

こちらの関連商品はいかがですか?

花木 庭木の苗/椿(ツバキ):至宝(シホウ)4号ポット

園芸ネット プラス

4,579

花木 庭木の苗/椿(ツバキ):至宝(シホウ)4号ポット

至宝(しほう)は紫系椿の最高級品種。千重咲きの豪華で見事な花形は芸術的です。中輪で花付きもよく、若木のうちから美しい花が楽しめます。花色は赤~紫色で多少色幅があります。タイプ:ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木樹高:2~4m開花期:3~4月植え付け適期:9~11月、3~4月栽培適地:東北地方以南日照:日向または半日陰(開花するようになると日向のほうが適しています)栽培方法日当たり、水はけの良い場所を好みます。酸性土を好むので、植え付けの際に植え穴にピートモス、腐葉土またはブルーベリー栽培用土などを混ぜ込んでください。2~3月に寒肥として、油粕や骨粉を根元に施します。剪定は花後すぐに行います。葉芽の先に花がつくので、葉芽を残すように間引き剪定をします。夏に花芽が分化するので、夏以降は枝を切らないようにしてください。ツバキには4月と7月頃にチャドクガが発生しやすいので、殺虫剤で駆除してください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入り、樹高約30~50cmの苗です。樹高は多少変動いたします。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合がございます。※濃い花色の品種は特性上、直射日光や低温により葉に黒いしみのような模様や斑点が出る場合がありますが、生育には支障はありません。※花色は土壌や気候により影響を受けやすいといわれておりますのでご了承くださいませ。椿(ツバキ):至宝(シホウ)4号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポット

園芸ネット プラス

801

花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポット

別名日の丸・香りのよい大輪花花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポットバイカウツギは日本原産の亜低木の落葉樹です。ベルエトワールは直径5cmの芳香のある大輪白花を咲かせ、花の中心に淡紫色の目が入る美しい品種。洋風、和風いづれの庭にも向き、池辺や石組みに添えたり、庭の仕切りとして使ってもきれいです。洋風のアレンジも向きますのでテラコッタにも映え、寄せ植えや切り花にも利用できます。毎年充実した前年枝から新梢に花をつけるので、空間を確保して枝を自由に伸ばすと花つきがよくなり、美しい姿が楽しめます。学名:Philadelphus x lemoinei 'Belle Etoile'タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科バイカウツギ属の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:60~100cm開花期:5月下旬~6月上旬日照:日向むき栽培方法:成長が早く、とりたてて土質を選びません。なるべく日当たりの良い場所に植えます。樹姿を整えるため、花後に剪定します。充実した前年枝から伸びた新梢に花をつけますので、花後に細い枝や花つきの悪くなった古い枝を主体に枝抜き・透かし剪定を行うようにします。春遅く、堆肥などの有機肥料を株元に施します。アブラムシが付きやすいので注意してください。お届けする苗は、4号(直径12cm)ポット入り、樹高約30~70cmです。樹高は多少変動することがあります。夏~秋のお届け時は落葉の状態や葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。写真はイメージです。バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/花桃:源平桃(ゲンペイモモ)4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,820

花木 庭木の苗/花桃:源平桃(ゲンペイモモ)4~5号ポット

白地に紅絞りの美しい、大輪の八重咲き花桃です。庭園樹、盆栽や鉢植えに人気の品種。タイプ:耐寒性落葉小高木開花期:4月樹高:3m植え付け適期:10月中旬~5月中旬植栽適地:東北地方以南日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。深く植えると木の寿命が短くなるので、やや浅めに植え込みます。用土は、排水の良いものであれば特に土質は選びません。12月~2月に根元に寒肥として堆肥や化成肥料をほどこしてください。お届けする苗は接木1年苗4~5号ポット植え、樹高約80cm~1.2mです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。開花は1~2年後からとなります。苗により咲き分けには程度の差がございます。また苗が若いうちは花色に偏りが見られる場合もございます。写真は成長・開花時のイメージです。配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合がございますのでその際はご了承くださいませ。■この商品は、下記サービスについてはお受けできない場合があります。・日曜祝日指定・お届け時間帯指定・一部の郡部での日曜・祝日指定なお、北海道・沖縄・離島へのお届け、重量物、宅配便で配送できない商品は、追加送料(実費)をいただく場合がございます。詳しくはお問い合わせください。※即席ポット植えの商品は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や小根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。花桃:源平桃(ゲンペイモモ)4~5号ポットの栽培ガイド花梅(ハナウメ)花桃(ハナモモ)木瓜(ボケ)の育て方苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ノリウツギ(糊空木):ウィムズレッド 4~5号ポット

園芸ネット プラス

2,060

花木 庭木の苗/ノリウツギ(糊空木):ウィムズレッド 4~5号ポット

ノリウツギはアジサイの一種、日本原産の初夏の花です。ウィムズレッドは移ろう花色の変化を楽しむ海外育成品種。花の色から別名ファイヤー&アイスと呼ばれ、咲き始めはクリーム色で徐々にピンク色に染まり、やがて穂先全体が濃いワインレッド色になります。花には蜂蜜のような甘い香りがあります。開花期も長く楽しめます。タイプ:ユキノシタ科アジサイ属の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南開花期:6月~10月樹高:約2~2.5m日照:日向~半日陰栽培方法:半日陰~日向で水はけ・風通しのよい肥えた土を好みます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。剪定は3月までに行います(新梢に花がつきます)。4~5月と9~10月に肥料を与えてください。コンテナでも育てられます。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット植え、樹高約20~50cmの苗です。樹高は多少変動することがあります。夏以降は葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。ノリウツギ(糊空木):ウィムズレッド 4~5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル4号ポット

園芸ネット プラス

973

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル4号ポット

直立した繊細な茎に大きな手毬状になる真っ白な花が美しい注目品種。一つ一つの花は小さいのですが、全体では直径25cmもの大きな花となり見ごたえがあります。花色は咲き進むにつれ、淡いグリーンに変わっていきます。ハイドランジア(西洋アジサイ)の中でも耐寒性が強い品種です。日向を好みますが、半日陰にも植えられます。庭植え、大きな鉢やコンテナ植えでお楽しみください。タイプユキノシタ科の耐寒性落葉低木開花期6~7月樹高約1.5m日照日向~半日陰向き 栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。また、ほかのアジサイとは異なり今年伸びた枝に花芽をつけるので、春先に前年枝を強く剪定しても大丈夫です。冬越しがラクなタイプで、室内に取り込む必要はありません。落葉後は軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせておけば安心です。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット入りの苗です。樹高はお届け時期により変動します。お届け時期や苗の生育状況により翌年からの開花となる場合があります。夏~秋は花後の状態や、葉に多少の虫食いがあったり、葉が汚い場合があります。また剪定後となる場合があります。冬季は落葉状態でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイ:アナベル4号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/花梅:鹿児島紅(カゴシマベニ)接木苗4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,820

花木 庭木の苗/花梅:鹿児島紅(カゴシマベニ)接木苗4~5号ポット

香りのよい花が早春から春へ、一輪また一輪と咲くゆかしさがうれしい花木です。栽培が容易で、木の寿命が長く、古木になるほど味わいが出ます。花梅は品種が多く、いくつかの系統に分かれますが、鹿児島紅は紅梅性(細枝小葉紅花中輪)の遅咲き品種。花は濃い紅色の八重咲きです。細い枝の髄も紅色、葉柄も濃紅色となりあでやかな品種です。鉢植えにも適しています。タイプ:バラ科の耐寒性落葉高木栽培適地:北海道南部以南植え時:11月~3月樹高:5~10m開花:2月~3月用途:庭植え、鉢植え接木1~2年生4~5号ポット植え、樹高約1~1.1m前後です。本格的な開花は2~3年後からとなります。樹高は多少変動することがあります。写真は成長・開花時のイメージです。※即席ポット植えの苗は枝数が少ない場合がありますが、生育に問題はございません。 ※配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合がございますのでその際はご了承くださいませ。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。 ■この商品は、下記サービスについてはお受けできない場合があります。・日曜祝日指定・お届け時間帯指定・一部の郡部での日曜・祝日指定■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 花梅:鹿児島紅(カゴシマベニ)接木苗4~5号ポットの栽培ガイド花梅(ハナウメ)花桃(ハナモモ)木瓜(ボケ)の育て方苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/花桃:源平シダレ(ゲンペイシダレ)接木苗4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,740

花木 庭木の苗/花桃:源平シダレ(ゲンペイシダレ)接木苗4~5号ポット

白地に紅絞りの美しい、大輪の八重咲き花桃です。枝垂れの樹形も美しく、庭園樹、盆栽や鉢植えに人気の品種。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉小高木植え付け適期:落葉後の11月~12月下旬開花期:4月樹高:3m植栽適地:東北地方以南用途:庭植え、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。深く植えると木の寿命が短くなるので、やや浅めに植え込みます。用土は、排水の良いものであれば特に土質は選びません。12月~2月に根元に寒肥として堆肥や化成肥料をほどこしてください。お届けする苗は接木1~2年生苗4~5号ポット植え、樹高約90cm~1mです。開花は1~2年後からとなります。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。苗により咲き分けには程度の差がございます。また苗が若いうちは花色に偏りが見られる場合もございます。写真は成長・開花時のイメージです。配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合がございますのでその際はご了承くださいませ。※即席ポット植えの商品は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や小根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。花桃:源平シダレ(ゲンペイシダレ)接木苗4~5号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方花梅(ハナウメ)花桃(ハナモモ)木瓜(ボケ)の育て方苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4.5号ポット

★葉が少ない状態となっています★ジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。赤花(花弁の裏側がピンク、内側が白)で葉のふちにクリーム色の斑が少し入る品種です。(斑の入り方は苗により異なり、目立たない場合もございます)タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋~春樹高:1~1.3m開花期:3月上旬~4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば~5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6~9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット植え、樹高約20~30cm前後です。樹高は多少変動することがあります。またお届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合があります。沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り...

花木 庭木の苗/花梅:藤牡丹枝垂れ(フジボタンシダレ)4号ポット

園芸ネット プラス

2,060

花木 庭木の苗/花梅:藤牡丹枝垂れ(フジボタンシダレ)4号ポット

香りのよい花が早春から春へ、一輪また一輪と咲くゆかしさがうれしい花木です。栽培が容易で、木の寿命が長く、古木になるほど味わいが出ます。藤牡丹枝垂れは豊後性。淡紅色の八重咲き大輪品種です。優雅に枝をしだれさせ、独特の風情があります。若木のうちから枝垂れるので、鉢植えでも十分に楽しめます。2~3月に開花する遅咲き性なので、寒害を受けにくいのも魅力です。枝垂れ品種は苗のうちから枝が横~下向きに育ちます。お届けする苗は枝が倒れた状態の場合がありますが、支柱を立てて好みの高さまで上に誘引しておくと、その高さまでは上向きの幹となり、誘引が終わったところから枝が出て横~下向きになりますので、支柱で樹形を整えてください。タイプ:バラ科の耐寒性落葉高木栽培適地:北海道南部以南植え時:12月~3月耐寒性:マイナス20度樹高:3~10m開花:2月~3月お届けする苗は接木苗4~5号ポット植え、樹高約90~110cmの苗です。開花は1~2年後からとなります。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合がございますのでその際はご了承くださいませ。※即席ポット植えの商品は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や小根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません。※商品についているラベルは品種名がない汎用のものを生産者でつけている場合があります。■この商品は、下記サービスについてはお受けできない場合があります。・日曜祝日指定・お届け時間帯指定・一部の郡部での日曜・祝日指定なお、北海道・沖縄・離島へのお届け、重量物、宅配便で配送できない商品は、追加送料(実費)をいただく場合がございます。詳しくはお問い合わせください。...

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):白花4.5~5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):白花4.5~5号ポット

ジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。この品種は白花で、葉の縁に少し白覆輪が入る場合もあります。タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋~春樹高:1~1.3m開花期:3月上旬~4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば~5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6~9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。お届けする苗は4.5~5号(直径13.5~15cm)ポット植え、樹高約20~30cm前後です。樹高は多少変動することがあります。また時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合があります。沈丁花(ジンチョウゲ):白花4.5~5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

園芸ネット プラス

2,862

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。ピーウィーは従来のカシワバアジサイよりも葉が小さく、コンパクトにまとまる矮性品種です。花は一重咲きでやや丸い形になります。秋から冬にかけては深紅に紅葉し、四季を通じて見どころの多い木です。学名:Hydrangea quercifolia 'Pee Wee'タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:50~100cm開花期:6月上旬頃植付け適期:3~4月、10~11月日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2~3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、6号(直径18cm)ポット入り、樹高約40~60cm前後です。お届け時期により樹高は変動することがあります。初夏以降~冬季のお届けは葉やけや紅葉等で葉がきれいでない状態の場合がございます。冬季は落葉の状態でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

園芸ネット プラス

572

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

奥多摩地方で発見された山アジサイ系のコアジサイです。両性花は青とピンクに咲き分けます。コアジサイより葉が小さい品種です。普通のアジサイと異なり、飾り花がなく、小さな粒のような両性花が集まって咲きます。花色は淡青~淡桃から、白となり、花つきがよい品種です。学名:Hydrangea hirtaタイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:日向または半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は7月~8月の間にします。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。また冬季~春にかけては寒さの影響により一部の枝が枯れこんでいる場合がありますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。 コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

ガーデン用ハイドランジアの人気品種です。とても成長が早く、苗木を植えつけてからわずか1年あまりで大きな株となり、たくさんの花を咲かせる画期的なアジサイ。非常に強健で育てやすい品種です。通常のアジサイと異なり、その年に伸びた枝に花をつけるので、春から秋まで長く花を楽しめます。どこでいつ剪定しても次々に花が上がるので、誰でも上手に栽培できます。茎が細めで繊細な印象で、直径10~15cmの美しい花が枝垂れるようにたくさん咲きます。アルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。また、耐寒性も強いので、寒冷地(Zone4のエリア)でも庭植えできます。夏場暑すぎるとしばらく花芽が出ないことがありますが、涼しくなれば出てきます。また夜間平均温度が18度以上で約5週間で花芽が確認できます。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約50~80cm植付け適期:春または秋開花期:6~10月用途:庭植え、鉢植え日照:半日陰栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。開花中は適宜液肥などを追肥してください。冬越しは落葉後軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせて霜に当てないようにしてください。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。樹高や生育の度合いは入荷時期により異なります。お届け時期により管理上の剪定を行っている場合があります。また露地管理の苗のため、冬から春にかけてのお届け時は、産地の環境により前年の秋に伸びた芽が冬季の寒さに当たって黒...

花木 庭木の苗/花梅:思いのまま接木苗4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

花木 庭木の苗/花梅:思いのまま接木苗4~5号ポット

香りのよい花が早春から春へ、一輪また一輪と咲くゆかしさがうれしい花木です。栽培が容易で、木の寿命が長く、古木になるほど味わいが出ます。思いのままは野梅性(細枝小葉中輪花)の遅咲き品種。花は八重咲きで白、淡紅色、白地に吹きかけ絞りと咲き分けます。別名「輪違い」です。鉢植えにも適しています。 タイプ:バラ科の耐寒性落葉高木栽培適地:北海道南部以南樹高:5~10m開花期:3月植え付け適期:11月~3月用途:庭植え、鉢植えお届けする苗は接木1~2年生4~5号ポット植え、樹高約80~100cm程度です。開花は1~2年後からとなります。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合がございますのでその際はご了承くださいませ。※即席ポット植えの商品は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や小根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません。■この商品は、下記サービスについてはお受けできない場合があります。・日曜祝日指定・お届け時間帯指定・一部の郡部での日曜・祝日指定なお、北海道・沖縄・離島へのお届け、重量物、宅配便で配送できない商品は、追加送料(実費)をいただく場合がございます。詳しくはお問い合わせください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。花梅:思いのまま接木苗4~5号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方花梅(ハナウメ)花桃(ハナモモ)木瓜(ボケ)の育て方苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ライラック:プリムローズ5号ポット

園芸ネット プラス

2,289

花木 庭木の苗/ライラック:プリムローズ5号ポット

ライラックは別名リラと呼ばれ枝先に円錐状の小花をたくさん付け、周囲に芳香を漂わせます。庭木としても楽しめますし、鉢植えで小振りに育てるのも良いでしょう。プリムローズは一重咲きで白に近い淡い黄色(クリーム色)の品種です。学名:Syringa vulgaris 'Primrose'タイプ:モクセイ科ハシドイ属の耐寒性落葉小高木樹高:2~4m植栽適地:日本全国(沖縄を除く)開花期:暖地では4月半ば~5月中旬、寒地では5月半ば~7月初旬日照:日向むき用途:庭植、花壇、鉢植、生け花栽培方法:日当たりの良い場所で水はけを良くして下さい。花はほとんど枝先につきますので、剪定は花芽のない枝や伸びすぎた枝を落とす程度にして下さい。また、一般にイボタ台につぎ木されるので、植えつけ後、根元から萌芽する台芽を忘れず取り除くようにして下さい。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット入り、樹高約80~100cmです。樹高や樹形につきましては入荷時期により多少変動することがあります。品種特性上、樹形は曲がりなどがある場合もございます。 写真は開花時のイメージです。開花は1年後以降となります。冬季は落葉の状態でのお届けとなります。ライラック:プリムローズ5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/アジサイ:プリンセス シャーロット3~4号ポット

園芸ネット プラス

2,175

花木 庭木の苗/アジサイ:プリンセス シャーロット3~4号ポット

★この商品は苗木です★手毬咲きの完全八重花で、花弁の中心部に近づくほど色合いが濃くなるグラデーションが特徴的な新品種です。おしべがなく花粉が落ちないので室内でも育てやすく、また株の老化を早めたりすることがないので花持ちよく長い間花を楽しむことができます。鉢植えで育てるとこんもりとした株姿にまとまります。花色はアルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約100cm植付け適期:春または秋開花期:5~11月用途:庭植え、鉢植え日照:日向、半日陰栽培方法:あじさいは水を沢山必要とします。表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり~半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2~3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。夏はアブラムシやダニ類が発生しやすくなりますので、葉の裏側を注意してみてください。花びらに茶色い斑点が出てきたらその花びらを摘み取ります。秋に株元から新しい芽が伸びてきます。来年の花芽が形成される時期なので、秋以降の剪定は避けます。耐寒性は中程度なので、冬季は霜よけをして下さい。鉢植えの場合は冬は凍らないよう管理していただき、春になったら一回り大きい鉢に植え替えてください。この品種は土壌の酸度により花色がブルーまたはピンクになります(酸性で青、アルカリ性でピンク)。お届けする苗は3~4号(直径9~12cm)ポット入りです。夏以降は葉がきれいでない状態の場合がございます。冬季は落葉の状態です。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します...

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):深覆輪種(前島)3号ポット

園芸ネット プラス

1,144

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):深覆輪種(前島)3号ポット

ジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。葉に黄色い覆輪が入る品種です。従来種の斑入り沈丁花よりも覆輪が大きく、より印象的です。花は赤(濃ピンク)です。(斑の入り方は苗によって程度の差がございます)タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋~春樹高:1m前後開花期:3月上旬~4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば~5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6~9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、樹高5~10cm前後の苗です。樹高は多少変動することがあります。写真は成長時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合がございます。沈丁花(ジンチョウゲ):深覆輪種(前島)3号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/カメリア:エリナカスケード4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,339

花木 庭木の苗/カメリア:エリナカスケード4~5号ポット

枝垂れ性の野生椿改良品種花木 庭木の苗/カメリア:エリナカスケード4~5号ポット中国から導入した野生椿の改良品種で、全く新しい魅力を持つ椿の仲間です。耐寒性があり日陰にも強く、細い枝と細長い葉に風情のある常緑樹。9月から花芽がたくさんつきはじめますが、開花は3月頃からで、直径1cmほどの淡い桃色の花を鈴なりにつけた姿は見事です。新芽は赤みを帯び華やかな雰囲気です。切枝素材にも向いています。椿につきやすい害虫のチャドクガがつきにくいのも特徴です。埼玉県の芝道昭氏育成。カスケードは枝垂れ性のタイプです。タイプ:ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑低木学名:Camellia'Elina Cascade'樹高:2~3m開花期:3月~植え付け適期:9~10月、2~4月栽培適地:東北地方南部以南(寒風には弱いので寒い地方は北風が当たらず、日当たりが良い場所か鉢植えで冬季は屋内に取り込んでください)日照:日向または半日陰(開花するようになると日向のほうが適しています)栽培方法:日当たり、水はけの良い場所を好みます。酸性土を好むので、植え付けの際に植え穴にピートモス、腐葉土またはブルーベリー栽培用土などを混ぜ込んでください。2~3月に寒肥として、油粕や骨粉を根元に施します。剪定は花後すぐに行います。葉芽の先に花がつくので、葉芽を残すように間引き剪定をします。夏に花芽が分化するので、夏以降は枝を切らないようにしてください。ツバキには4月と7月頃にチャドクガが発生しやすいので、殺虫剤で駆除してください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cmポット)樹高約60~80cmの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。何卒ご了承くださいませ...

花木 庭木の苗/ブルー系ツツジ:黒潮3.5~4号ポット

園芸ネット プラス

973

花木 庭木の苗/ブルー系ツツジ:黒潮3.5~4号ポット

黒潮(くろしお)はツツジの仲間では珍しい薄い紫色の花を咲かせる中低木の小輪系シャクナゲです。丹那ゲンカイツツジとクレーターレイクの交配種人気品種。蕾は赤紫色で花径は4cm前後です。コンパクトな樹形なので庭木に最適で、樹高は10年でも2mほどにしかなりません。開花時は株全体が花で覆われたようなみごとさ。分枝性もよく、鉢植えでも楽しめます。ブルー系の小輪系シャクナゲの中では「さざなみ」よりやや遅れて開花します。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木耐寒性:マイナス5度まで樹高:70~200cm開花期:3月下旬~5月日照:日向または半日陰むき用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。お届けする苗は、3.5~4号(直径10.5~12cm)ポット入り、樹高約10~20cmの苗です。本格的な開花は1年後以降からの見込みです。樹高は入荷時期により多少変動します。写真は成長・開花時のイメージです。冬季は寒さの影響で葉がやや萎れたような状態となる場合がございますが、気温が上がってくれば回復してまいります。※花色は撮影環境などで青みや赤みがかった見え方になる場合があります。ブルー系ツツジ:黒潮3.5~4号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方屋上とベランダでのガーデニング その2 植栽の実際苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/サツキツツジ:紫牡丹(ムラサキボタン)5号ポット5株セット

園芸ネット プラス

4,006

花木 庭木の苗/サツキツツジ:紫牡丹(ムラサキボタン)5号ポット5株セット

サツキの紫花一重咲き品種です。大変育てやすく、国内地域ほぼ植栽可能です。花付きが良く、強健で、刈り込みに強く、庭木・生垣に最適です。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木樹高:1~1.5m開花期:5~6月栽培適地:関東地方以南植え付け適期:9~11月、2~4月日照:日向むき用途:庭木、刈り込み、根締め、ボーダーなど栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。幼木の時は耐寒性が低いので、寒冷紗等で霜よけをします。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。夏の高温乾燥にやや弱く、ツツジグンバイやハダニが発生しやすくなります。夏場に西日が強くあたる場所は避けてください。お届けする苗は樹高約10~20cm前後、5号ポット植え、5株セットです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。冬季などお届け時期により葉がきれいでない状態や紅葉している場合がありますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・沖縄・離島へのお届け・メッセージカードの添付・代金引換決済サツキツツジ:紫牡丹(ムラサキボタン)5号ポット5株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花 3.5号ポット

園芸ネット プラス

801

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花 3.5号ポット

ジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。赤(花弁の裏側がピンク、内側が白)花品種です。葉の縁に少し覆輪が入る場合もあります。タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋~春樹高:1~1.3m開花期:3月上旬~4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば~5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6~9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植えの苗です。樹高は多少変動することがあります。また時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合があります。沈丁花(ジンチョウゲ):赤花 3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ナツツバキ(夏椿・シャラ):涼風3.5号ポット

園芸ネット プラス

858

花木 庭木の苗/ナツツバキ(夏椿・シャラ):涼風3.5号ポット

初夏に涼しげな白い花を咲かせ、庭木として人気の夏椿。「涼風」は小さなうちから開花する一才性で花付きもよい。出芽や葉先、新梢が鮮やかな緑色をしています。 花は、大輪系白花で花弁に大きな緑色の斑紋が入り、名前の通り涼しく見える花です。鉢植え、庭植えとしてお楽しみください。タイプ:ツバキ科の耐寒性落葉高木開花期:6~7月植付け適期:10月~12月、2月~4月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えます。大きくなると移植を嫌いますので、植え場所は慎重に決めてください。乾燥を嫌うので、夏は水遣り・マルチングをして乾燥しないように管理してください。9月と2~3月に根元に緩効性肥料を施します。剪定はほとんど不要ですが、12月~3月の芽吹く直前に樹形を整える程度に刈り込んでください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット苗、樹高約20~30cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。夏以降は葉がきれいでない状態の場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。ナツツバキ(夏椿・シャラ):涼風3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ガクアジサイ:隅田の花火(スミダノハナビ)3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

花木 庭木の苗/ガクアジサイ:隅田の花火(スミダノハナビ)3~3.5号ポット

★この商品は苗木です★隅田の花火は白花八重咲きのガクアジサイの銘花。半日陰でも日当たりのよい場所でも育ちますが、あまり暗い場所では花つきがわるくなりますのでご注意ください。また、寒さには若干弱いので、東北以北では鉢植えにして冬は室内に取り込んでください。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は花後の7月~8月の間にします。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。樹高は多少変動することがあります。また開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。ガクアジサイ:隅田の花火(スミダノハナビ)3~3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/牡丹(ぼたん):八千代椿(やちよつばき)3年生苗6号ポット

園芸ネット プラス

1,602

花木 庭木の苗/牡丹(ぼたん):八千代椿(やちよつばき)3年生苗6号ポット

八千代椿は桜色の花で、八重抱え咲中輪品種です。樹勢が強く、育てやすい品種です。鉢植えにも適します。タイプ:ボタン科ボタン属の落葉樹花期:5月植え付け適期:11月~5月(寒冷地では厳冬期の植付けは避けてください)用途:花壇、鉢植え、切花日照:日向むき栽培方法:1日3時間以上日光が当たる日当たりの良い場所で、排水の良い土を好みます。深さ40cmほど穴を掘り、元肥として堆肥や腐葉土を底土によく混ぜ込んで植え付け、十分水を与えます。鉢植えの場合は8~10号の深鉢が最適です。堆肥や油粕を混ぜた土に植えつけてください。どちらの場合も、なるべく深く植えます。冬はわらなどで根元をマルチングします。蕾が多数付いた場合は、1つだけ残して他を摘み取ると見事な花になります。盛夏は過湿にならないよう気をつけてください。春の芽が出始めたときと開花後、秋の3回、油粕や化成肥料を追肥します。植付け後数年間は植え替えずに育てると株が大きくなり、花数が増えて豪華になります。4~5年に1回は堀りあげ、株の更新をかねて株分けしてください。お届けする苗は、3年生苗1~2本立ち、6号ポット入りです。樹高は多少変動することがあります。写真は成長時のイメージです。牡丹(ぼたん):八千代椿(やちよつばき)3年生苗6号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について牡丹の育て方

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花7号鉢植え

園芸ネット プラス

5,724

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花7号鉢植え

ジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。赤(花弁の裏側がピンク、内側が白)花品種です。葉の縁に少し覆輪が入る場合もあります。タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋~春樹高:1~1.3m開花期:3月上旬~4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば~5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6~9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。7号(直径21cm)鉢植え、樹高約50~60cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。写真は開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合がございます。沈丁花(ジンチョウゲ):赤花7号鉢植えの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/寒椿(カンツバキ):タチカン(立寒椿)5号ポット10株セット

園芸ネット プラス

16,027

花木 庭木の苗/寒椿(カンツバキ):タチカン(立寒椿)5号ポット10株セット

立寒椿は生垣によく利用されるツバキ科の常緑広葉樹です。サザンカとたいへんよく似ていますが、開花期で区別され、サザンカは秋から開花しますが、立寒椿は真冬に咲きます。11~2月にかけて濃紅色の八重咲きになります。また、葉が濃緑色です。庭園、景観樹、花木、生垣として幅広く利用されています。剪定に強く、枝がよく出るのが特徴です。カンツバキの樹形は一般的に横張りなのに対し、本種は立性です。タイプ:ツバキ科の耐寒性常緑広葉樹樹高:2~8m(剪定により低く抑えることもできます)横張り1~1.5m植栽適地:東北地方南部以南開花期:11~2月日照:日向または半日陰むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。やや酸性の土壌を好むので、植え付けの際にはピートモスや腐葉土を2~3割混ぜて植えてください。常緑広葉樹のなかでは耐寒性・耐暑性ともに優れています。剪定は花後すぐ、3~4月に行います。花が咲いた枝は葉を2~3枚残して切り詰めて、枝数が多いときは枝抜きをして通風、採光をよくします。夏に花芽が分化するので、夏以降に剪定すると翌年花がつかなくなります。肥料は2~3月に寒肥として油粕や骨粉を、9~10月に追肥として緩効性化成肥料を根元にほどこしてください。4月と7月にチャドクガなどの食害を受けることもあります。殺虫剤で駆除してください。移植は2~4月または9~10月が適期です。6月頃に挿し木でふやします。樹高60~80cmです。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 寒椿(カンツバキ):タチカン(立寒椿...

花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

801

花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3~3.5号ポット

レモンウェーブは、ガクアジサイ型で一重咲きの品種。葉に入る斑に黄色い部分が多いのが特徴です。学名:Hydrangea macrophylla 'Lemon Wave'タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:半日陰でも日当たりのよい場所でも育ちますが、あまり暗い場所では花つきがわるくなりますのでご注意ください。半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は花後の7月~8月の間にします。寒さには若干弱いので、東北以北では鉢植えにして冬は室内に取り込んでください。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りの苗です。樹高は多少変動することがあります。また開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合があります。ガクアジサイ:レモンウェーブ3~3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

花木 庭木の苗/アジサイ:こんぺいとう3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

花木 庭木の苗/アジサイ:こんぺいとう3.5号ポット

★この商品は苗木です★庭植え向きの丈夫さを持ち合わせながら、花がバラエティーに富み美しく、毎年よく咲くように改良を重ねた品種群:加茂セレクションのアジサイです。従来のハイドランジア系の品種は地域によっては冬場の乾燥によって花芽が枯れてしまうことがありますが、加茂セレクションはこの芽飛びが比較的少なく安心して育てられます。こんぺいとうは白覆輪の八重咲きとなる金平糖のようなかわいい花が特徴。一輪は10枚ほどの花弁でボリュームがあります。ガク咲きタイプでグラデーションが美しい品種です。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6~7月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:水もちと水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。鉢植えの場合は、表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり~半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2~3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。剪定は7月~8月の間に行い、秋以降の剪定は避けます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高は多少変動することがあります。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。冬から春にかけてなど時期により葉がきれいでない状態の場合がございます。またお届け時期により開花後となる場合がございます。※品種登録または品種登録出願済みの品種ですので...

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポット

シャクナゲはツツジと同じく、約800種もあるといわれるロードデンドロン属で、日本には古来から豊富な自生種があります。そのほとんどが高山や寒冷地で育つ品種のため、かつては栽培が難しいとされていました。最近、品種改良により耐暑性が高まり、一挙に強健花木となり、現在は庭園樹、街路樹や公園樹としても多く利用されています。花色が豊富で、開花時には大変豪華な花が楽しめます。レッドモナークはブロッチのある明るい赤色の花で、花房は形の良いドーム状にまとまります。立ち性の樹形となり、丈夫で成長も早く、庭植えに向く品種です。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木開花期:4月~5月栽培適地:東北地方以南栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日が強くあたる場所はさけてください。お届けするのは3.5号(直径10.5cm)ポット植え、樹高約15~20cmの苗です。樹高は入荷時期により多少変動します。開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/西洋アジサイ:マジカルコーラル 3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

花木 庭木の苗/西洋アジサイ:マジカルコーラル 3.5号ポット

★この商品は苗木です★マジカルシリーズは切り花用に育種された品種。茎が強くて丈夫なので庭植えもでき、開花後は秋色の変化まで長く楽しめます。ヨーロッパでもとても人気があるシリーズです。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科のハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:30~100cm開花期:5~6月植付け適期:3月~4月、9月~10月日照:日向~半日陰むき栽培方法:お届けしたポットよりも一回り以上大きな鉢(5号、直径15cm前後)に植え替えてください。春から秋は戸外の日当たりのよい場所で管理し、夏だけは半日陰にします。開花中は室内に冬は年内いっぱい戸外の寒さにあてて花芽を形成させますが、霜や寒風に当てないように注意し、1月以降の厳寒期は室内にとりこんでください。西洋アジサイは一般のアジサイよりもやや耐寒性が弱いので、一般的には鉢植えのまま管理し、厳寒期は室内に取り込みます。温暖な地域では庭植えも可能です。土は適度な湿り気があり、腐植質に富む肥沃な土を好みます。株元を乾燥させないことが大切で、鉢植えでは水切れに注意します。また庭植えの場合は真夏や冬季など地面が乾燥する季節には敷き藁などでマルチングしてください。肥料は寒肥として11月半ばから2月半ばに根元に骨粉、油かすなどの有機肥料を、また7月から9月に追肥として速効性化成肥料を施します。病害虫は6~8月にカミキリムシの幼虫が幹に入ることがありますので、薬剤を散布するとよいでしょう。開花後は、なるべく早く葉のついているところを下から1~2節残して刈り込み、一回り大きな鉢に植え替えます。8月以後に刈り込むと翌年の花芽ができず、来年花が咲かないのでご注意ください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります...

花木 庭木の苗/アジサイ:てまりてまり 3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

花木 庭木の苗/アジサイ:てまりてまり 3.5号ポット

★この商品は苗木です★庭植え向きの丈夫さを持ち合わせながら、花がバラエティーに富み美しく、毎年よく咲くように改良を重ねた品種群:加茂セレクションのアジサイです。従来のハイドランジア系の品種は地域によっては冬場の乾燥によって花芽が枯れてしまうことがありますが、加茂セレクションはこの芽飛びが比較的少なく安心して育てられます。てまりてまりは小さな八重咲きの清楚な小花をぎっしりと手毬状に咲かせるアジサイ。ボリュームのある花ですが、花色が淡くやさしいのでさわやかな印象です。きれいな花を咲かせるために日当たりのよい場所でお育てください。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:水もちと水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。鉢植えの場合は、表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり~半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2~3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。剪定は7月~8月の間に行い、秋以降の剪定は避けます。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。お届け後の栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。また開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください...

果樹の苗/ポポー:ラッパハノック(接木苗)4号ポット

園芸ネット プラス

6,085

果樹の苗/ポポー:ラッパハノック(接木苗)4号ポット

ピーターソンポポーはポポー育種の先駆者、アメリカのニール・ピーターソン氏が生み出した最新巨大果ポポー。大きな実でタネは少なく、食べごたえ抜群のシリーズです。バンレイシ科の熱帯果樹ですが、耐寒性が強く東北から九州まで栽培可能で、知る人ぞ知る家庭果樹の隠れたる逸品といわれます。庭園樹としてもたいへんおすすめの果樹です。緑色から暗紫色に変わる釣鐘状の大きな花を咲かせ、甘味強く、風味芳香とも豊かな美しい実をつけます。果実は不飽和脂肪酸、ビタミンA、C、鉄分、カリウムなどを含み、豊富な栄養と優れたアミノバランスで注目を集めているフルーツです。クッキーやクリームにも加工できます。ラッパハノックは葉が水平に展開し、その間に実が成るため、果実が収穫しやすい品種。実はとても大きく、良い形です。風味もよく甘くさわやか。生育旺盛で実がよく成ります。学名:Asimina triloba 'Rappahannock'タイプ:バンレイシ科の耐寒性落葉高木開花期:4月下旬~5月結実期:8~10月樹高:3~4m日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけと水もちのよい場所に植えてください。土壌は保水性がよく肥沃なやや粘土質の用土が適しています。乾燥には弱いので夏場は注意してください。鉢植えの場合は赤玉土(小粒)と市販の培養土を同量ずつの配合がよいでしょう。自家結実性がありますが、花は雌しべが先に熟し、雄しべが遅れて熟すため、1本では実をつけにくいので、異品種2本以上を植えてください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット植えの接木苗、樹高約20~30cm前後です。ポポーは実がつくまでにかなり年数がかかります。この苗の場合、開花・結実は3~4年後からとなりますのでご了承ください。樹高につきましては、多少前後することがあります。夏以降など時期により葉がきれいでない状態の場...

果樹の苗/ポポー:ポトマック(接木苗) 4~5号ポット

園芸ネット プラス

6,871

果樹の苗/ポポー:ポトマック(接木苗) 4~5号ポット

ピーターソンポポーはポポー育種の先駆者、アメリカのニール・ピーターソン氏が生み出した最新巨大果ポポー。大きな実でタネは少なく、食べごたえ抜群のシリーズです。バンレイシ科の熱帯果樹ですが、耐寒性が強く東北から九州まで栽培可能で、知る人ぞ知る家庭果樹の隠れたる逸品といわれます。庭園樹としてもたいへんおすすめの果樹です。緑色から暗紫色に変わる釣鐘状の大きな花を咲かせ、甘味強く、風味芳香とも豊かな美しい実をつけます。果実は不飽和脂肪酸、ビタミンA、C、鉄分、カリウムなどを含み、豊富な栄養と優れたアミノバランスで注目を集めているフルーツです。クッキーやクリームにも加工できます。ポトマックは最大級の巨大果ポポー。平均果重約340gで目標果重は450g。果皮は固く、淡い黄色の果肉は滑らかで甘い抜群の食べごたえです。種子率は約4%と非常に少なく、食べやすさも特徴です。樹形は直立性ですが、低い位置で開張します。学名:Asimina triloba 'Potomac'タイプ:バンレイシ科の耐寒性落葉高木開花期:4月下旬~5月結実期:8~10月樹高:3~4m日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけと水もちのよい場所に植えてください。土壌は保水性がよく肥沃なやや粘土質の用土が適しています。乾燥には弱いので夏場は注意してください。鉢植えの場合は赤玉土(小粒)と市販の培養土を同量ずつの配合がよいでしょう。自家結実性がありますが、花は雌しべが先に熟し、雄しべが遅れて熟すため、1本では実をつけにくいので、異品種2本以上を植えてください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット植えの接木苗、樹高約20~30cm前後です。ポポーは実がつくまでにかなり年数がかかります。この苗の場合、開花・結実は3~4年後からとなりますのでご了承ください。樹高につきましては...

果樹の苗/ナシ(梨):かほり接木苗4号ポット

園芸ネット プラス

2,404

果樹の苗/ナシ(梨):かほり接木苗4号ポット

梨の中でも最大級の大玉品種。実の大きさは1個550~2300gと子供の頭くらいあります。しかも芳香があり、糖度も16度と梨の中でも最高の甘さでおいしい品種です。収穫期は10月上旬~下旬の晩生種です。果実はあまり日持ちしないため、店頭には出回りません。家庭での栽培ならではの味覚をお楽しみください。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植える必要があります。交配品種としては新興、豊水、二十世紀などがおすすめです。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば~2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:8月中~下旬樹高:2.5~3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7~8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します。目安は葉の枚数20~30枚に果実1個の割合です。施肥は2月、6月、10月に、根元に油粕や鶏糞、化成肥料を施します。赤星病が出やすいので、開花期前後にダイセン水和剤を散布します。木につけたまま完熟させるとおいしく味わえます。お届けする苗は...

樹木苗 カシワバアジサイ 7号ポット苗【休眠中の大株】 花色:白花 花木 庭木 鉢花

花みどりマーケット

1,779

樹木苗 カシワバアジサイ 7号ポット苗【休眠中の大株】 花色:白花 花木 庭木 鉢花

★お届け株の平均的なサイズ見本画像です。 株の草姿やボリューム等、個体によって若干異なりますのでご了承ください。 【商品説明】 北米原産のユキノシタ科の耐寒性落葉低木。-25℃程度の耐寒力があり、北海道中部以南の暖地であれば戸外で越冬します。 葉の形がカシワの葉に似ていることから名がついています。 地域にもよりますが、毎年6~7月頃に、とても華麗な白花を房状に開花します。 開花草丈は1,5~2m高で、株幅は1,8~2,4m程度に成長します。 【育て方】 暑さ寒さに強い丈夫な性質で、庭植えにすれば植え放しで大丈夫です。 日当たりから半日蔭まで、大抵の場所で育ちますが、夏が暑い地域では西日が遮られる場所がベストです。 乾燥し過ぎない、水持ちの良い所を好みます。 どんどん生育して大きくなります。株の剪定をする場合は、花が終わった後にすぐするといいでしょう。8月以降の剪定は花芽を切ってしまう恐れがあるので注意して下さい。 肥料は落葉期の2~3月、秋の生育期9~10月頃に緩効性の肥料を適宜に施してください。 【お届けする商品について】 7号ポット苗【休眠中 大株】

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4~5号ポット

園芸ネット プラス

915

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4~5号ポット

高砂(たかさご)はアメリカから導入された品種で収穫期が早いのが特徴です。果肉は軟らかく、味は佐藤錦より少し酸味が効いていますが、熟してくると濃厚な味になり豊産です。暖地に向く品種です。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。相性のよい組み合わせはナポレオン、佐藤錦、南陽などです。成熟期は6月中旬頃です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3~4m植え付け最適期:晩秋~春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所で、4~9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。7月頃、その年に伸びた枝のもとの葉腋に花芽がつき、翌年開花・結実します。5~6月にこの新梢の下部を5~6芽残して摘芯すると、実付がよくなります。また、花数が多すぎると翌年の花付が悪くなりますので、多すぎる場合は摘蕾します。開花後40~50日で実が熟します。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポットの接木1~2年生苗です。結実までの年数は4~5年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏...

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル大株 8号ルートバックまたは根巻き

園芸ネット プラス

5,380

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル大株 8号ルートバックまたは根巻き

【大型送料商品】直立した繊細な茎に大きな手毬状になる真っ白な細かい花が美しいアジサイです。花色は咲き進むにつれ、淡いグリーンに変わっていきます。ハイドランジア(西洋アジサイ)の中でも耐寒性が強い品種です。日向を好みますが、半日陰にも適しています。庭植え、大きな鉢やコンテナ植えでお楽しみください。大株でのお届けです。お庭に植え替えていただくと、今年からたくさんの花をお楽しみいただけます。タイプ:耐寒性落葉低木植付け適期:2月~4月、7月~9月開花期:6~7月樹高:約1.5m日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。また、ほかのアジサイとは異なり今年伸びた枝に花芽をつけるので、春先に前年枝を強く剪定しても大丈夫です。冬越しがラクなタイプで、室内に取り込む必要はありません。落葉後は軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせておけば安心です。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は8号(直径24cm)ルートバックまたは根巻き、樹高約40~50cmの大株です。時期によりポットに入った状態でのお届けとなる場合がございます。冬季は落葉状態でのお届けです。また、夏~秋のお届け時は花後の状態、葉の状態がきれいでない場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済アジサイ:アナベル大株...

花木 庭木の苗/アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻き

園芸ネット プラス

1,240

花木 庭木の苗/アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻き

安行四季咲きは埼玉県の安行に古くからある品種で、ヒメアジサイの一種です。澄んだブルーの美しい花色で6月頃から咲き始め、霜が降りる頃まで少しずつ咲き続けます。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~11月頃用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:日当たりから半日陰まで植えられ、適度な湿り気があり、腐植質に富む肥沃な土を好みます。また、冬の冷たい風を防げる場所が適しています。株元を乾燥させないことが大切で、鉢植えでは水切れに注意します。また庭植えの場合は真夏や冬季など地面が乾燥する季節には敷き藁などでマルチングしてください。剪定は花後すぐ(7月)に、花が咲いた枝を好みの高さの芽の上で切り取ります。肥料は寒肥として11月半ばから2月半ばに根元に骨粉、油かすなどの有機肥料を、また7月から9月に追肥として速効性化成肥料を施します。病害虫は6~8月にカミキリムシの幼虫が幹に入ることがありますので、薬剤を散布するとよいでしょう。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。 樹高約40~50cmの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。お届け時期により葉がきれいな状態でない場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻きの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ花木・果樹の根巻き苗苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類大型根巻き苗のお届け形態について

花木 庭木の苗/ツツジ:東国(トウゴク)ミツバツツジ樹高1.2m根巻き

園芸ネット プラス

7,899

花木 庭木の苗/ツツジ:東国(トウゴク)ミツバツツジ樹高1.2m根巻き

【大型送料商品】関東中部地方の山野に自生するつつじの仲間です。ミツバツツジよりも標高が高いところに生え、開花時期もミツバツツジよりもやや遅く4月頃となります。花は葉と同時か葉よりも早く咲き、木いっぱいに咲かせる紫ピンクの花がたいへん印象的。秋の紅葉もみごとです。栽培にはほとんど手がかかりません。庭木、垣根などに最適です。タイプ:耐寒性落葉低木樹高:3m開花期:4月頃栽培適地:北海道南部以南植え付け適期:9~11月、2~4月栽培方法日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。写真は成長・開花時のイメージです。お届けする苗は樹高約1.2mの根巻きまたはポット入り苗です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済ツツジ:東国(トウゴク)ミツバツツジ樹高1.2m根巻きの栽培ガイド花木・果樹の根巻き苗苗類のお届け形態について大型根巻き苗のお届け形態について

サツキツツジ 美里 (みさと) 4号ポット苗 さつき 庭木 常緑樹 グランドカバー 低木

花ひろばオンライン

637

サツキツツジ 美里 (みさと) 4号ポット苗 さつき 庭木 常緑樹 グランドカバー 低木

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100~160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 12 本 まで。 13本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちらお届けする商品について 商品について 商品はポット苗です。ポットも含め高さ約30cm前後。冬の終わりから春は葉の生え変わる時期なので葉が黄色や赤くなり葉が全体的に落葉していき少なくなっています。 サツキの育て方 植え替え・用土 最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 施肥・時期 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください...

果樹の苗/ウメ(梅):梅郷(ばいごう)4号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/ウメ(梅):梅郷(ばいごう)4号ポット

梅郷(ばいごう)は青梅市畑中原産の実梅で、梅酒に適しています。花は白の大輪一重で香りが強いです。果実は25~30gと大実品種です。樹勢が強く、樹形はやや開帳型となります。果汁が多く皮が破れやすいので、梅干しにするときは早めに収穫してください。花粉は多めですが、自家結実性はあまり高くなく、受粉樹が必要です。受粉樹としては白加賀や南高が適しています。熟期は6月中旬です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉中高木樹高:2.5~3m栽培適地:熊本地方から青森地方あたりまで植え付け最適期:12月~3月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)収穫:6月中旬~下旬日照:日向むき栽培方法:日当たり良く風のあまり当たらない庭が向きます。梅には実梅(実を収穫する)と花梅(鑑賞用で、実は利用できない)があります。殆どの品種は自家結実性がないので、実梅種を2品種以上、一緒に植えるのがコツです。植えつけの翌春、伸びてきた枝の3本を残して主枝として形よく広げ、他の枝は剪定します。翌冬にはこの主枝3本を3分の1ほど切り取り、主枝から出た横向きの枝を伸ばします。これを3年ほど繰り返して、形良く扇形に広がった樹形を作ります。その後はこれらの枝から伸びる短中果枝に実をならせます。実付きをよくするためには、開花期に人口受粉します。庭植えの場合は摘果する必要はありませんが、樹勢が弱っている場合や実のつきかたにむらがある場合は4月下旬頃に摘果して実数を調整します。栄養不足になると落果しやすいので、花後の4月半ば~5月、収穫後の7月はじめ、12月に根元に肥料を施します。梅の実に黒い斑点がつく黒星病が出ることがありますので、4月下旬頃にベンレート水和剤を1,2回散布します。黒い斑点がついても食用にして問題はありません。・収穫・利用法:5月半ばから...

果樹の苗/カキ(柿):いず(伊豆)4号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/カキ(柿):いず(伊豆)4号ポット

伊豆は富有柿と興津1号を交配育成された早生の完全甘柿(渋抜きの必要がない)で、果重180~200gと中くらいの大きさの実の柿です。成熟期は9月下旬~10月上旬です。果皮は鮮やかな濃いオレンジ色になり、肉質はやや軟らかく緻密で果汁が多く、糖度も14~15度と甘くなります。早秋の親木にもなっています。熟してからやわらかくなるのが早いので、なるべく早く食べてください。福岡県でたくさん栽培されています。自家結実性がありますが、違う品種を近くに植えるとより実つきがよくなります。タイプ:カキ科の落葉高木植え時:11月~3月適地:北関東地域以南樹高:3~5m収穫:10月中旬~11月上旬日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。大きくなった木をコンパクトに仕立て直すには、数年かけて幹や太枝を少しずつ切り詰めることもできます。・収穫・利用法:完全甘柿でも成熟前は渋があります。万一、低温などにより渋がぬけない場合は、へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。4号(直径12cm)ポット植えの接木1~2年生苗、樹高約50~80cmです。結実までの年数は約4~5年です。1年生苗は発芽が梅雨明けになる場合があります...

果樹の苗/カキ(柿):きしゅう(貴秋)4号ポット

園芸ネット プラス

2,976

果樹の苗/カキ(柿):きしゅう(貴秋)4号ポット

貴秋は早生甘柿の有望品種。扁円形の大果の完全甘柿で果皮は橙色、果重約300~350g。糖度は16度。果汁多く果肉は紅色でやや硬めです。成熟期は10月中旬頃です。自家結実性はある程度はありますが、収穫を増やすには別の品種と一緒に植えてください。タイプ:カキ科の耐寒性落葉高木植え時:晩秋~早春(ポット植えの苗木の場合は、真夏を除きほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:北関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)樹高:2.5~3m樹形:開帳型収穫:10月中旬日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。大きくなった木をコンパクトに仕立て直すには、数年かけて幹や太枝を少しずつ切り詰めることもできます。・収穫・利用法:完全甘柿でも成熟前は渋があります。万一、低温などにより渋がぬけない場合は、へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。4号(直径12cm)ポット植え1~2年生です。結実までの年数は約4~5年です。1年生苗は発芽が梅雨明けになる場合があります。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏...

果樹の苗/ナシ(梨):シンコウ(新興)4号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/ナシ(梨):シンコウ(新興)4号ポット

赤梨系の晩生種で果重は400gほどと大玉の品種です。糖度も約13度と高めでシャリシャリとした歯ざわりがあり、果汁が多くジューシーです。収穫期は10月上旬~中旬で他の日本梨に比べて日持ちがよく、収穫してから長く保存がきくため初冬にかけて味わえます。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば~2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月収穫期:10月上旬~中旬樹高:2.5~3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7~8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します。目安は葉の枚数20~30枚に果実1個の割合です。施肥は2月、6月、10月に、根元に油粕や鶏糞、化成肥料を施します。赤星病が出やすいので、開花期前後にダイセン水和剤を散布します。お届けする苗は、4号ポット植えの接木1~2年苗、樹高約50~70cmです。結実開始までの年数は約4~5年です。樹高につきましては、お届け時期により多少前後しますのでご了承ください。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承く...

果樹の苗/カキ(柿):イチダガキ(市田柿)4号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/カキ(柿):イチダガキ(市田柿)4号ポット

市田柿は甘味が強く食味に優れた中生の渋柿で、さわし柿用として優れています。果重約110~130g。成熟期は10月下旬~11月中旬です。雌花がつきやすい品種です。自家結実性があります。タイプ:カキ科の耐寒性落葉高木植え時:晩秋~早春(ポット植えの苗木の場合は、真夏を除きほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:北関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)樹高:2.5~3m樹形:中間タイプ収穫:10月下旬~11月中旬日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。大きくなった木をコンパクトに仕立て直すには、数年かけて幹や太枝を少しずつ切り詰めることもできます。・収穫・利用法:完全甘柿でも成熟前は渋があります。万一、低温などにより渋がぬけない場合は、へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。4号(直径12cm)ポット植え接木1~2年生です。結実までの年数は約4~5年です。1年生苗は発芽が梅雨明けになる場合があります。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。...

果樹の苗/カキ(柿):はちや(蜂屋)4号ポット

園芸ネット プラス

1,373

果樹の苗/カキ(柿):はちや(蜂屋)4号ポット

蜂屋柿は、別称百目柿とも呼ばれ、岐阜県美濃加茂市原産の完全渋柿です。形は釣鐘型で、果頂部が軟化しやすく極上の干し柿となる品種として親しまれています。追熟して冷凍するとおいしいシャーベット状になります。自家結実性がありますので、1本でも栽培できます。タイプ:耐寒性落葉高木樹高:3~5m収穫:10月中旬~11月上旬大きさ:180~200g果皮の色:橙赤日照:日向むき栽培方法:植え付け:日当たりさえ良ければ、ほとんどの場所でよく育ちます。落葉直後の12月に植えつけるのが理想です。鉢植えは3月になる前に植え付けます。乾燥に弱いので植え付け前に根を水に1時間ほどつけておきます。縦横40~50cm、深さ30~40cmの植え穴を掘り、掘り上げた土に苦土石灰を混ぜておきます。元肥などを穴に入れ、根に肥料があたらないように土を3cmほど入れてから接木部分が地表に出るように植え付けます。水:植え付け直後に乾燥するようなら与えます。その後は根が深く張るので庭植えでは特に注意する必要はありませんが、基本的に乾燥には強くないので植え付け後は根が活着するまで定期的に与えます。鉢植えの場合は梅雨明け以降の暑い時期に1日2回十分に与えます。肥料:2月と収穫後に速効性の肥料を、12月には有機質の肥料を与えます。鉢植えも有機質肥料や苦土石灰などを十分に施します。受粉/結実:花粉の多い禅寺丸の雄花を人工受粉すると実付がよくなります。釣鐘状の雄花のおしべを、直接、実をならせる樹のめしべにつけて受粉させます。蕾は1/2ぐらいにして摘み取るようにします。7月頃には葉15~20枚に1果となるように余分果実を取り除きます。鉢植えは全体で2~5個残すようにします。十分に赤く色づいたものから収穫します。病虫害:カキノヘタムシガの発生に気をつけます。スミチオン乳剤を散布するようにします...

ハーブの苗/コリアンダー:カディス4号ポットBKFレッド4号ポット(鉢皿付き)

園芸ネット プラス

903

ハーブの苗/コリアンダー:カディス4号ポットBKFレッド4号ポット(鉢皿付き)

コリアンダーは香菜(シャンツァイ)、コエンドロとも呼ばれ、全草にカメムシのような独特の香りがあります。エスニック料理には欠かせないハーブで、東南アジア、中国からヨーロッパまで、広範囲で利用されています。若葉を料理に入れて利用するほか、熟した種子の香りは、甘く香ばしい風味のスパイスとなります。白く小さな花が穂の先端に咲き乱れ、スマートな茎、さわやかな葉とよく調和し、観賞用としても人気があります。また、コンパニオンプランツとしても利用でき、アブラムシ、コナガの回避や益虫を寄せます。混植した植物の生長を助け、風味をよくしてくれます。コリアンダー・カディス葉と葉の間が狭くコンパクトに育つコリアンダーです。この品種も伸びにくい晩生で夏場でも通常の品種より長く楽しめます。タイプ:セリ科コエンドロ属の耐寒性1年草和名:コエンドロ草丈:50cm植え付け適期:春または秋開花期:6~7月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。初夏と夏には水遣りを十分に行い、生育費には適宜追肥してください。収穫・利用方法:若い生葉はサラダやスープの料理の仕上げに。種子は、ホールのままピクルス、シチュー、マリネなどに加えたり、すり潰した粉末をカレーやラタトゥユなどの煮込み料理に。未成熟の種子には独特の強い香りがありますが、乾燥させるとマイルドになり、レモンとセージをあわせたような甘くさわやかな風味となります。お届けするのは、4号(直径12cm)ポット植え、直径約13cm、高さ約12cmの(底穴有り)複合樹脂鉢入り、ソーサー付きです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため...

クレマチスの苗/クレマチス:ビクターヒューゴ4.5号ポット(インテグリフォリア系)

園芸ネット プラス

1,831

クレマチスの苗/クレマチス:ビクターヒューゴ4.5号ポット(インテグリフォリア系)

ビクター ヒューゴは、半つる性のインテグリフォリア系の小輪品種。剣弁で美しい濃紫色の花は、花つきよく見応え抜群。種苗登録品種のため、営利目的の無断増殖、販売は禁止されています。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草草丈:1~1.5m花径:6~10cm花色:紫色開花期:5~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です...

クレマチスの苗/クレマチス:ディアマンティナ4.5号ポット(八重咲)k

園芸ネット プラス

2,117

クレマチスの苗/クレマチス:ディアマンティナ4.5号ポット(八重咲)k

ディアマンティナは、世界的にも有名な育種家レイモンド・エヴィソン氏のコレクション、リーガルシリーズの一つです。ダリア咲きの上品な紫花、一番花から三番花まで安定した八重が咲き続けます。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性[落葉または常緑]多年草(つる性)草丈:2~2.5m花径:10~15cm開花期:5~9月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:旧枝咲きの早咲き系(前年の旧枝に花がつく)剪定:弱剪定 ・花後の剪定:花柄を摘み取る。新梢を2節残してカット。 ・2月の剪定:古枝に花芽を持っているので、枯れた枝を取り除き、芽の先端を剪定する程度。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です。出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください...

果樹の苗/キウイ(メス木):ヘイワード4~5号ポット

園芸ネット プラス

2,289

果樹の苗/キウイ(メス木):ヘイワード4~5号ポット

ヘイワードはニュージーランド産のキウイフルーツの主要品種(雌木)。国内でも果樹園や家庭栽培用に最も普及しています。果重100~130gと大実で、11月中旬に熟する晩生品種です。冷蔵庫で0~2度で貯蔵すれば4月まで保管できます。受粉樹には別売のトムリ(雄木)をご利用ください。 トムリ1本で、ヘイワード8本まで受粉できます。タイプ:マタタビ科マタタビ属の耐寒性落葉樹(つる性)栽培適地:東北地方南部以南開花期:5月中旬頃収穫時期:11月中旬日照:日向むき栽培方法:庭植えの場合は、日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。油粕に骨粉を混ぜて与えるとよいでしょう。庭植えで大きく育てる場合は、ぶどうのように棚を作って果実をぶら下げるとよいでしょう。小型に仕立てても実が収穫できます。フェンスやアーチなどにからませて栽培してください。庭植えで自然の状態なら昆虫が受粉しますが、虫が少ない場所などでは人工授粉する必要があります。受粉は雌花の開花直後から3日以内におこないます。開花した雄木の雄花を摘み取り、雌花のめしべの先につけて受粉します。あるいは、雄花の花粉を冷凍保存して筆などでめしべにつけることもできます。鉢植えで小型のあんどん仕立する場合は、3年目までは支柱を立て枝をまっすぐ上に誘引し、4年目の3月頃に8~10号鉢に植え替えてアンドン支柱を立ててあんどん形に枝を誘引します。あんどんのいちばん上の段につるを2回りさせて枝先を剪定します。受粉後は1枝に1~2個の実を残して摘果し、1鉢に7~8個を目安に実を残します。収穫・保存方法霜のおりる直前が収穫の目安です。収穫は一度に行います。果実を手で持ち、枝の付け根のところを手で押してはずします。収穫したばかりの果実は硬くて酸味が強いので、直ちに紙箱などに入れ、ビニールシートに包んで密封し...

果樹の苗/キウイ(メス木):ジャンボイエロー4~5号ポット

園芸ネット プラス

2,633

果樹の苗/キウイ(メス木):ジャンボイエロー4~5号ポット

黄肉系品種の名品です。果重約200gと普通の果実の約2倍の大きさで、ビタミンC、Eや酵素も2倍含まれているヘルシーフルーツ。 果肉は美しい鮮黄色で俵型、糖度は15~16度でたいへんジューシーです。この苗は雌木なので、受粉樹を一緒に植える必要があります。黄肉系品種は早生なので、雄木で早咲き品種の「マック」(別売)をあわせてください。タイプ:耐寒性落葉樹(つる性)植えつけ時期:10月中旬~4月下旬収穫時期:9月中旬~11月中旬栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。油粕に骨粉を混ぜて与えるとよいでしょう。庭植えで大きく育てる場合は、ぶどうのように棚を作って果実をぶら下げるとよいでしょう。小型に仕立てても実が収穫できます。フェンスやアーチなど、いろいろなものにからませて楽しんでください。鉢植えで小型のあんどん仕立てにしても実が収穫できます。※生産農家の経験では、夏に高温が続くなどの気象条件の場合は、果肉が黄色に十分色付かない場合がございます。あらかじめご了承ください。収穫・保存方法霜のおりる直前が収穫の目安です。収穫は一度に行います。果実を手で持ち、枝の付け根のところを手で押してはずします。収穫したばかりの果実は硬くて酸味が強いので、直ちに紙箱などに入れ、ビニールシートに包んで密封し、20度前後の場所に置き追熟させます。10日~2週間で食べられます。お届けする苗は、4~5号(直径12~15cm)即席ポット入りの接木苗です。結実開始は3~5年後からになります。樹高はお届け時期により多少前後する場合がございます。春以降のお届けは葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。※即席ポット植えの商品は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や細根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません...

ハーブの苗/タイム:フレンチタイム BKFレッド4号ポット(鉢皿付き)

園芸ネット プラス

903

ハーブの苗/タイム:フレンチタイム BKFレッド4号ポット(鉢皿付き)

フレンチタイムは、ヨーロッパやアジアに自生するシソ科の常緑低木。コモンタイムとも呼ばれます。ブーケガルニに、ハーブティーや肉料理、マリネなどに用途の多いハーブです。日当たりのよい乾燥した場所を好みます。料理に適した香りの良い白花種です。生葉は使用の都度摘み取って、あるいは枝ごと刈り取り、乾燥させて保存・利用してください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:15~60センチ日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。お届けするのは、4号(直径12cm)ポット植え、直径約13cm、高さ約12cmの(底穴有り)複合樹脂鉢入り、ソーサー付きです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。★ハーブは成長が早いので、切り戻しての出荷の苗になる場合がございます。使用農薬(有効成分):モスピラン 2回生産地:静岡県タイム:フレンチタイム BKFレッド4号ポット(鉢皿付き)の栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/クルミ:オニクルミ(鬼グルミ)4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,545

果樹の苗/クルミ:オニクルミ(鬼グルミ)4~5号ポット

山野の川沿いによく生える落葉高木です。雌雄同株で、5~6月に開花し、直径3cmほどの小型の実をつけます。殻が厚く、核の中の種子は小さめですが、脂質に富み濃厚な風味で、カシクルミ同様食用になります。滋養豊富です。手がかからず、栽培は容易です。結実開始までに数年かかりますが、成木になると1本で20kg以上収穫できます。1本の樹に雌花と雄花が別々に咲き、株や気候によって雄花と雌花の開花が揃わないことがあるので、異品種や複数本の植え付けをおすすめします。タイプ:クルミ科の耐寒性落葉高木植え付け最適期:10月半ば~3月末(ポット植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:北海道南部以南樹高:6~20m収穫:10~11月栽培方法:比較的冷涼で雨の少ない気候を好みます。日当たりと水はけのよい場所で育てましょう。クルミは柿などと同じく深根性で、苗木は細根がほとんどない状態となります。芽吹きもやや遅めです。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。炭そ病、枝枯病などの病気、クルミミガ、コウモリガ、カイガラムシなどの害虫に注意し、薬剤などで防除してください。収穫方法:10月下旬ころに実が熟します。自然落果もしてきますが、樹上で果皮が割れて中の胡桃が少し見えるようになったら長い棒で枝をたたいて実を落とすと効率よく収穫できます。落ちた実の果皮と果肉を手でむきます。むきづらいものはしばらく置いておくとむけるようになります。胡桃を取り出して洗い、自然乾燥させます。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット植えです。結実までの年数は約4~5年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。管理上の剪定を行っている場合があります。また、夏~秋のお届け時は葉が落葉していたり状態がきれい...

果樹の苗/モモ(桃):早生ワッサー4.5号ポット

園芸ネット プラス

4,579

果樹の苗/モモ(桃):早生ワッサー4.5号ポット

早生ワッサーは長野県須坂市で育成された桃とネクタリンの交配品種。桃の甘みとネクタリンのさわやかな酸味がミックスされた新しい美味しさです。果肉は黄色でしっかりとした歯ごたえがあり、食べやすいです。果肉にはカロチンや鉄分が多く含まれています。自家結実性があり1本で結実しますが、より実付きをよくするためには他の桃の品種(川中島白桃以外)を一緒に植えてください。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月~12月末、1月中旬~4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月~4月収穫:8月中旬~下旬樹高:3m果皮の色:濃紅日照:日向むき栽培方法植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水、通気性のよいやや肥沃な砂壌土が好適地です。縦横深さ80cmの植え穴を掘り、掘り上げた土に苦土石灰をカップ一杯ほど混ぜておきます。水:土壌水分が多すぎると根腐れを起こしやすいので、水の与えすぎに注意します。庭植えでは特に必要ありません。鉢植えでは盛夏に1日2回十分に与えます。他の季節は乾いたら与える程度とします。肥料:十分な有機質肥料を施し、肥培します。12~2月と花後に窒素、リン酸、カリ分の化成肥料を施します。受粉/結実:花粉が多く、人工授粉は必要ありませんが、確実に実をならせるなら、開花間もない時期に、花粉をおしべからとってめしべに受粉するか、花をとって直接めしべに受粉させます。開花後4週間と5月中下旬の2回に分けて余分な果実を取り除きます(摘果)。果実1個に15~20枚の葉がつくくらいにします。袋がけはしなくてもかまいませんが、病害虫にあうようならするようにします...

果樹の苗/マルベリー(桑):ララベリー4~5号ポット

園芸ネット プラス

3,205

果樹の苗/マルベリー(桑):ララベリー4~5号ポット

ララベリーはイタリア原産の「カタネオ」の4倍体品種。1粒4.6gと普通の桑よりも大実の黒実桑で、2年目から驚くほどたくさん実をつける多果性品種です。味にくせがなく、きわめて多くの実をつけ、樹勢も非常に強い品種です。ジャムなどの加工用に適していますが、糖度9.4度で酸味が少ないので生食でもおいしく食べられます。植え付けの翌年から結実し、自家結実性なので、1株で実をつけます。木は生育旺盛で1年で1m以上成長し、大型になりますので、剪定により樹高を押さえてください。10号以上であれば、鉢植えでも栽培できます。また、桑の葉はビタミンA・B1・B2・Cや鉄分・カロチン・カリウムなどが豊富で、古来から桑茶として利用されています。剪定した葉も乾燥させ桑茶にしてご利用ください。(お茶と同様に、葉を蒸してから手でもみ、ホウロクなどで炒って乾燥させます)タイプ:クワ科の耐寒性落葉低木植え時:春または秋適地:日本全国(上限温度35度、下限-20度)栽培難易度:やさしい開花期:4月収穫期:5月下旬~6月上旬樹高:5~10m栽培方法:日当たりでも半日陰でも育ちます。枝が大きく伸びますが、強い刈りこみもできますので、コンパクトな樹形に仕立てられます。品種特性としては、前年に伸びた新梢の上部~先端に花芽をつけ、翌年開花・結実します。そこで、翌年以降は、毎年12月に翌年の結果母枝(つまり、その年に伸びた枝)を長さ50~60cmのところで剪定してください。また、6月下旬に実を収穫した直後、結果母枝(その年に実がついた枝)の基から2節のところで切りもどすと、あとから枝が出てきて翌年の結果母枝になります。冬の間に油粕、鶏糞、化成肥料等を根元に施してください。自家結実性がありますので、一本で実をつけます。収穫・利用法:黒く成熟した実を順次収穫します。そのまま生食...

ハーブの苗/コリアンダー:カディスBKFアイボリー4号ポット(鉢皿付き)

園芸ネット プラス

903

ハーブの苗/コリアンダー:カディスBKFアイボリー4号ポット(鉢皿付き)

コリアンダーは香菜(シャンツァイ)、コエンドロとも呼ばれ、全草にカメムシのような独特の香りがあります。エスニック料理には欠かせないハーブで、東南アジア、中国からヨーロッパまで、広範囲で利用されています。若葉を料理に入れて利用するほか、熟した種子の香りは、甘く香ばしい風味のスパイスとなります。白く小さな花が穂の先端に咲き乱れ、スマートな茎、さわやかな葉とよく調和し、観賞用としても人気があります。また、コンパニオンプランツとしても利用でき、アブラムシ、コナガの回避や益虫を寄せます。混植した植物の生長を助け、風味をよくしてくれます。コリアンダー・カディス葉と葉の間が狭くコンパクトに育つコリアンダーです。この品種も伸びにくい晩生で夏場でも通常の品種より長く楽しめます。タイプ:セリ科コエンドロ属の耐寒性1年草和名:コエンドロ草丈:50cm植え付け適期:春または秋開花期:6~7月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。初夏と夏には水遣りを十分に行い、生育費には適宜追肥してください。収穫・利用方法:若い生葉はサラダやスープの料理の仕上げに。種子は、ホールのままピクルス、シチュー、マリネなどに加えたり、すり潰した粉末をカレーやラタトゥユなどの煮込み料理に。未成熟の種子には独特の強い香りがありますが、乾燥させるとマイルドになり、レモンとセージをあわせたような甘くさわやかな風味となります。お届けするのは、4号(直径12cm)ポット植え、直径約13cm、高さ約12cmの(底穴有り)複合樹脂鉢入り、ソーサー付きです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク