メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「マンサクの木」検索結果。

マンサクの木の商品検索結果全66件中1~60件目

常盤満作H900〜1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

7,722

常盤満作H900〜1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 トキワマンサク 青葉 白花 H900〜1100(鉢底より) 5本セット 4月から5月に白い花が咲きます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,600円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 5本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となりますトキワマンサク (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらはクリーム色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は...

トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.0m前後

ガーデンタウン

1,404

トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.0m前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

庭木:紅花トキワマンサク(常磐万作)ときわまんさく *大株!樹高:約150cm 全高:約160cm SGW大型商品発送!

遊恵盆栽 楽天市場店

3,780

庭木:紅花トキワマンサク(常磐万作)ときわまんさく *大株!樹高:約150cm 全高:約160cm SGW大型商品発送!

※複数本ご注文の場合の送料の返金はご注文確定後に行われます。ご請求金額については当店の返信メールをご確認ください。 商品情報 樹種:紅花トキワマンサク 撮影日:4月 ※北海道・沖縄県・離島への発送はできません。ご了承の程よろしくお願い致します。 常緑小高木。 3月の誕生木です。刈り込みに強く、好きな樹形に仕立てられます。生垣などにも適しています。 【下記のような方にオススメ】 ・全体的に赤い生垣を作りたい。 ・存在感のある庭木がほしい。 ・植える場所は日向もしくは半日陰。 ・一年中葉が付いている木がほしい*根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高(根鉢を含まない):約150cm 手入れ まず、深さ50-60cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。杭に固定するとよいです。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日のご指定はできません お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 ヤマト便発送 大型植木サイズ(1梱包につき5000円)※北海道...

■良品庭木■トキワマンサク コンパクタ(白花)15cmポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,680

■良品庭木■トキワマンサク コンパクタ(白花)15cmポット

冬でも葉が落ちず、生垣に人気の樹木!コンパクトに育つ品種です。 ■送料区分:A3 (送料表はこちら)[20101220][20111225] ■ 形状・サイズ他 15cmポット 高さ 鉢上およそ20cm ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 トキワマンサクは、冬でも葉が落ちず、生垣に人気の樹木!春に刷毛のような細長い花を咲かせます。庭木やボーダー花壇の背景樹として。刈り込みに強く花は木の全体を覆うので、生垣として優秀です!耐寒性が強く、育てやすい性質。花がない時期も葉色の美しさが映えます! コンパクタは大きく育たない性質の選抜種です。大きくならないので剪定もあまり必要ありません。背の低い生垣や花壇のワンポイント、鉢植えにオススメです! 育て方マンサク科の常緑低木 花時期は4月〜5月(秋に咲くこともある) 樹高およそ120cm 耐寒気温約−10℃(生育状況・環境により変わります) 日当たり〜半日陰くらいのところで育てましょう。水は鉢植えの場合、土の表面が乾いたら鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと。 肥料は2月と花後、秋に骨粉や油かす、バットグアノなどの有機肥料を。植え替えは春か秋に。せん定は花後に行いましょう。長く伸びた枝は冬の間に切り詰めておきます。マルチングなど防寒するとよいでしょう。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー コンパクタは大きく育たない性質の選抜種です。大きくならないので剪定もあまり必要ありません。背の低い生垣や花壇のワンポイント、鉢植えにオススメです!

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.5m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

トオヤマグリーン

21,600

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.5m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

→送料無料セットはこちらマンサク 商品一覧0.4m800円/在庫○1.2m露地10000円/在庫○1.5m露地12000円/在庫○1.7m露地14000円/在庫○2.0m露地16000円/在庫○2.3m露地18000円/在庫○2.5m露地20000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科マンサク属の商品マンサク【マンサク】読み:まんさく学名:Hamamelis japonicaマンサク科マンサク属落葉低木【商品情報】マンサクは落葉低木です。日本各地に自生しています。2〜3月に葉に先駆けて花がさきます。名前の由来は「まず咲く」から来ているといわれています。様々な品種があります。春をつげる木として庭木や切り枝にも利用されます。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。乾燥に弱いため乾燥する場所は避けます。自然樹形で楽しむため剪定はなるべく控えます。高さが出てきた場合は切り戻しも可能です。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=5m施肥時期=4〜7月or12〜1月剪定時期=5〜6月開花時期=2〜3月果実=5〜6月用途=庭木or花木or緑化樹木【その他】 マンサクは早春から花が咲く品種です。庭木にも人気があります。切り枝にも利用されます。

トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・ピンク花 生垣に大人気の樹木 常盤満作

Amazon

1,080

トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・ピンク花 生垣に大人気の樹木 常盤満作

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!! 成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。 4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。 熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、 花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪ 生垣はもちろん、庭木・生垣など、 幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。 洋風・和風など、どんな場面でも合います。 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】 4月~5月 【実期】 ------ 【紅葉】 ------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。 生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。 成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。 生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。 庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。 寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.0m前後 青葉・ピンク花 常盤満作

Amazon

1,404

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.0m前後 青葉・ピンク花 常盤満作

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!! 成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。 4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。 熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、 花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪ 生垣はもちろん、庭木・生垣など、 幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。 洋風・和風など、どんな場面でも合います。 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】 4月~5月 【実期】 ------ 【紅葉】 ------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。 生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。 成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。 生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。 庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。 寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.0m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

トオヤマグリーン

34,560

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.0m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

→単品はこちらマンサク 商品一覧0.4m800円/在庫○1.2m露地10000円/在庫○1.5m露地12000円/在庫○1.7m露地14000円/在庫○2.0m露地16000円/在庫○2.3m露地18000円/在庫○2.5m露地20000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科マンサク属の商品マンサク【マンサク】読み:まんさく学名:Hamamelis japonicaマンサク科マンサク属落葉低木【商品情報】マンサクは落葉低木です。日本各地に自生しています。2〜3月に葉に先駆けて花がさきます。名前の由来は「まず咲く」から来ているといわれています。様々な品種があります。春をつげる木として庭木や切り枝にも利用されます。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。乾燥に弱いため乾燥する場所は避けます。自然樹形で楽しむため剪定はなるべく控えます。高さが出てきた場合は切り戻しも可能です。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=5m施肥時期=4〜7月or12〜1月剪定時期=5〜6月開花時期=2〜3月果実=5〜6月用途=庭木or花木or緑化樹木【その他】 マンサクは早春から花が咲く品種です。庭木にも人気があります。切り枝にも利用されます。

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・白花 3.5号鉢

Amazon

5,400

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・白花 3.5号鉢

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!! 成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。 4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。 熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、 花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪ 生垣はもちろん、庭木・生垣など、 幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。 洋風・和風など、どんな場面でも合います。 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】 4月~5月 【実期】 ------ 【紅葉】 ------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。 生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。 成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。 生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。 庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。 寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.3m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

トオヤマグリーン

38,880

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.3m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

→単品はこちらマンサク 商品一覧0.4m800円/在庫○1.2m露地10000円/在庫○1.5m露地12000円/在庫○1.7m露地14000円/在庫○2.0m露地16000円/在庫○2.3m露地18000円/在庫○2.5m露地20000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科マンサク属の商品マンサク【マンサク】読み:まんさく学名:Hamamelis japonicaマンサク科マンサク属落葉低木【商品情報】マンサクは落葉低木です。日本各地に自生しています。2〜3月に葉に先駆けて花がさきます。名前の由来は「まず咲く」から来ているといわれています。様々な品種があります。春をつげる木として庭木や切り枝にも利用されます。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。乾燥に弱いため乾燥する場所は避けます。自然樹形で楽しむため剪定はなるべく控えます。高さが出てきた場合は切り戻しも可能です。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=5m施肥時期=4〜7月or12〜1月剪定時期=5〜6月開花時期=2〜3月果実=5〜6月用途=庭木or花木or緑化樹木【その他】 マンサクは早春から花が咲く品種です。庭木にも人気があります。切り枝にも利用されます。

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.0m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

トオヤマグリーン

17,280

【1年間枯れ保証】【雑木】マンサク 2.0m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

→送料無料セットはこちらマンサク 商品一覧0.4m800円/在庫○1.2m露地10000円/在庫○1.5m露地12000円/在庫○1.7m露地14000円/在庫○2.0m露地16000円/在庫○2.3m露地18000円/在庫○2.5m露地20000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科マンサク属の商品マンサク【マンサク】読み:まんさく学名:Hamamelis japonicaマンサク科マンサク属落葉低木【商品情報】マンサクは落葉低木です。日本各地に自生しています。2〜3月に葉に先駆けて花がさきます。名前の由来は「まず咲く」から来ているといわれています。様々な品種があります。春をつげる木として庭木や切り枝にも利用されます。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。乾燥に弱いため乾燥する場所は避けます。自然樹形で楽しむため剪定はなるべく控えます。高さが出てきた場合は切り戻しも可能です。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=5m施肥時期=4〜7月or12〜1月剪定時期=5〜6月開花時期=2〜3月果実=5〜6月用途=庭木or花木or緑化樹木【その他】 マンサクは早春から花が咲く品種です。庭木にも人気があります。切り枝にも利用されます。

トキワマンサク(青葉・白花)樹高80cm前後

ガーデンタウン

1,080

トキワマンサク(青葉・白花)樹高80cm前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

トキワマンサク(赤葉・赤花)樹高80cm前後

ガーデンタウン

1,080

トキワマンサク(赤葉・赤花)樹高80cm前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.5m前後

ガーデンタウン

4,320

トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.5m前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】モミジバフウ 2.5m露地 2本セット

Amazon

44,928

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】モミジバフウ 2.5m露地 2本セット

【モミジバフウ】(紅葉楓) 読み:あめりかふう 学名:Liquidambar styraciflua マンサク科フウ属 落葉高木 別名:アメリカフウ 【名前の由来】 モミジの様な葉を持ったフウの木の意味から。 【商品情報】 アメリカフウは紅葉が美しい品種です。大きくなり真っ直ぐ伸び、美しい紅葉から街路樹や公園木としてよく使われます。若い枝はコルクの羽のような物が付いています。花は5月ごろに咲きますが緑色をしていて殆ど目立ちません。実が冬の間も長く残ります。葉はカ似ています。雌雄同種であり、同じ固体に花と実が付きます。 【育て方】 日陰で肥沃な場所を好みます。必ず大きくなりますので植え付け場所は考慮する必要があります。剪定は自然樹形を楽しむため極力抑えたほうが良いです。肥料は12~2月ごろに寒肥を与えます。育てやすい品種です。 適地=シンボルツリー 日照り=日向or半日陰 樹形=円錐形 最終樹高=20m 施肥時期=12~2月 剪定時期=2月 開花時期=4月 果実=10~12月 用途=シンボルツリー 【その他】 アメリカフウは紅葉が美しい街路樹です。整った樹形が綺麗に紅葉するのは見栄えがします。強く育てやすい品種です。

トキワマンサク(青葉・ピンク花)樹高80cm前後

ガーデンタウン

1,080

トキワマンサク(青葉・ピンク花)樹高80cm前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】モミジバフウ 2.3m露地 2本セット

Amazon

40,608

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】モミジバフウ 2.3m露地 2本セット

【モミジバフウ】(紅葉楓) 読み:あめりかふう 学名:Liquidambar styraciflua マンサク科フウ属 落葉高木 別名:アメリカフウ 【名前の由来】 モミジの様な葉を持ったフウの木の意味から。 【商品情報】 アメリカフウは紅葉が美しい品種です。大きくなり真っ直ぐ伸び、美しい紅葉から街路樹や公園木としてよく使われます。若い枝はコルクの羽のような物が付いています。花は4月ごろに咲きますが緑色をしていて殆ど目立ちません。実が冬の間も長く残ります。葉はカエデに似ています。雌雄同種であり、同じ固体に花と実が付きます。 【育て方】 日陰で肥沃な場所を好みます。必ず大きくなりますので植え付け場所は考慮する必要があります。剪定は自然樹形を楽しむため極力抑えたほうが良いです。肥料は12~2月ごろに寒肥を与えます。育てやすい品種です。 適地=シンボルツリー 日照り=日向or半日陰 樹形=円錐形 最終樹高=20m 施肥時期=12~2月 剪定時期=2月 開花時期=4月 果実=10~12月 用途=シンボルツリー 【その他】 アメリカフウは紅葉が美しい街路樹です。整った樹形が綺麗に紅葉するのは見栄えがします。強く育てやすい品種です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】モミジバフウ 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】モミジバフウ 2.3m露地

【モミジバフウ】(紅葉楓) 読み:あめりかふう 学名:Liquidambar styraciflua マンサク科フウ属 落葉高木 別名:アメリカフウ 【名前の由来】 モミジの様な葉を持ったフウの木の意味から。 【商品情報】 アメリカフウは紅葉が美しい品種です。大きくなり真っ直ぐ伸び、美しい紅葉から街路樹や公園木としてよく使われます。若い枝はコルクの羽のような物が付いています。花は4月ごろに咲きますが緑色をしていて殆ど目立ちません。実が冬の間も長く残ります。葉はカエデに似ています。雌雄同種であり、同じ固体に花と実が付きます。 【育て方】 日陰で肥沃な場所を好みます。必ず大きくなりますので植え付け場所は考慮する必要があります。剪定は自然樹形を楽しむため極力抑えたほうが良いです。肥料は12~2月ごろに寒肥を与えます。育てやすい品種です。 適地=シンボルツリー 日照り=日向or半日陰 樹形=円錐形 最終樹高=20m 施肥時期=12~2月 剪定時期=2月 開花時期=4月 果実=10~12月 用途=シンボルツリー 【その他】 アメリカフウは紅葉が美しい街路樹です。整った樹形が綺麗に紅葉するのは見栄えがします。強く育てやすい品種です。

トキワマンサク(赤葉・赤花)樹高80cm前後 5本セット

ガーデンタウン

5,400

トキワマンサク(赤葉・赤花)樹高80cm前後 5本セット

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

トキワマンサク(青葉・白花)樹高80cm前後 5本セット

ガーデンタウン

5,400

トキワマンサク(青葉・白花)樹高80cm前後 5本セット

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

トキワマンサク(青葉・ピンク花)樹高1.0m前後

ガーデンタウン

1,404

トキワマンサク(青葉・ピンク花)樹高1.0m前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

送料無料
【送料無料】トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.0m前後 10本セット

ガーデンタウン

14,040

【送料無料】トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.0m前後 10本セット

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

送料無料
【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ロドレイア単木 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

34,560

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ロドレイア単木 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらロドレイア 商品一覧0.2m10.5cmポット1000円/在庫○1.0m3000円/在庫×単木1.5m露地16000円/在庫○単木2.0m露地18000円/在庫○単木2.3m露地21000円/在庫○単木2.5m露地24000円/在庫○株立ち2.5m露地32000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科シャクナゲモドキ属の商品ロドレイア【ロドレイア】(シャクナゲモドキ)読み:ろどれいあ学名:Rhodoreia henryi マンサク科シャクナゲモドキ属常緑低木【商品情報】ロドレイアは5m程度までなる常緑低木です。春にシャクナゲに似た赤い花が咲きます。葉は光沢がある皮質です。立ち性の性質で非常に剛健な品種です。韓国では正月に花を飾る習慣があります。温暖な場所を好みます。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。乾燥に弱いため乾燥する場所は避けます。自然樹形で楽しむため剪定はなるべく控えます。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=5m施肥時期=4〜7月or12〜1月剪定時期=5〜6月開花時期=2〜3月果実=5〜6月用途=庭木or花木or緑化樹木【その他】 ロドレイアは花がキレイな品種です。基本的に剛健で手入れをしなくても簡単に生育できます。人気がある品種です。

赤葉紅花常盤満作H400〜600 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

3,801

赤葉紅花常盤満作H400〜600 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 紅花トキワマンサク H400〜600(鉢底より) 5本セット 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,500円(5本での送料) (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ...

常盤満作H1300〜1500 30本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

64,152

常盤満作H1300〜1500 30本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合がありますトキワマンサク (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらはクリーム色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

赤葉紅花常盤満作H400〜600 10本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

7,128

赤葉紅花常盤満作H400〜600 10本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

赤葉紅花常盤満作H400〜600 20本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

13,068

赤葉紅花常盤満作H400〜600 20本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

送料無料
【1年間枯れ保証】【山林苗木】イスノキ 0.8m10.5cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【山林苗木】イスノキ 0.8m10.5cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらイスノキ 商品一覧0.3m10.5cmポット400円/在庫○0.5m10.5cmポット500円/在庫○0.8m10.5cmポット600円/在庫○1.0m15cmポット1000円/在庫○1.2m15cmポット1200円/在庫○1.5m露地8000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科イスノキ属の商品イスノキ【イスノキ】(蚊母樹)読み:いすのき学名:Distylium racemosumマンサク科イスノキ属常緑高木別名:ユスノキ、ユシノキ、ヒョンノキ【商品情報】イスノキは高さが約20mになる高木です。日本各地に自生しています。葉は皮質で光沢がある深緑色をしています。ひょんの実といわれる虫こぶが良く付くのが特徴で、コブで見分けられることも多いです。小さい赤い花が4月ごろに咲きます。木材は非常に硬く、家具や杖や木刀などに加工されます。乾燥に強く剛健な性質から街路樹にも使われます。【育て方】日陰で肥沃な場所を好みます。肥料は12〜2月ごろに寒肥を与えます。剛健な品種のためあまり手は掛かりません。適地=全国日照り=日陰or半日陰樹形=円柱形最終樹高=20m施肥時期=12〜2月剪定時期=6〜7月開花時期=4月果実=10月用途=庭木【その他】 イスノキは剛健で大きくなるので街路樹や山林によく利用されます。虫こぶで見分けられるのが多い品種です。

山野草の苗/マルバノキ(丸葉の木):恵那錦3号ポット

園芸ネット プラス

1,717

山野草の苗/マルバノキ(丸葉の木):恵那錦3号ポット

マルバノキは別名ベニマンサク。本州の山野に自生し、直径5〜10cmの大きな丸い葉は、春の芽出し時は明るいピンク色、秋は全樹が燃え立つような橙色に紅葉します。低木で、株立ち状となるため庭園樹、公園樹として好まれています。紅葉の頃に小さな星型の紅紫色の花が咲き、この花もかわいく楽しめます。恵那錦はマルバノキの白覆輪葉品種。丸い葉の重なりがいっそう強調されて、全体の美しさも格別です。タイプ:マンサク科マルバノキ属の耐寒性落葉低木樹高:1〜3m開花期:10〜11月植え付け適期:10月下旬〜3月栽培適地:日本全国栽培方法日向または半日陰の湿り気のある場所を好みます。丈夫なので栽培は容易です。肥料は6月頃に緩効性肥料を根元に一握り施します。剪定はなるべく避けたほうが自然な樹形が行きますが、狭い場所では枝を間引き、樹形をくずさないように枝先を切り詰めてください。肥料は若木のうちだけ、12〜2月に寒肥として有機肥料等を根元に施してください。春先の接木、初夏の挿し木で殖やすことができます。樹高につきましては、お届け時期により多少前後する場合があります。夏〜秋のお届け時は落葉の状態や葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。※写真はイメージです。マルバノキ(丸葉の木):恵那錦3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

赤葉紅花常盤満作H1100〜1300 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

8,316

赤葉紅花常盤満作H1100〜1300 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 ベニバナトキワマンサク H1100〜1300(鉢底より) 5本セット 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,800円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 5本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に...

赤葉紅花常盤満作H400〜600 30本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

17,820

赤葉紅花常盤満作H400〜600 30本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 10本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

11,880

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 10本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります青葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

送料無料
【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「イスノキ」 苗木 0.5m程度

グリーンロケット

35,000

【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「イスノキ」 苗木 0.5m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 イスノキ(蚊母樹、柞) Distylium racemosum マンサク科イスノキ属 【タイプ】 常緑高木 【鑑賞時期】 花:4月 【日照条件】 半日陰〜日陰 別名、ユスノキ、ユシノキ、ヒョンノキ 低地の森林などに自生する常緑樹です。乾燥に強く、丈夫な樹なので街路樹としても植栽されています。 イスノキは葉や枝に虫こぶ(虫えい)がつきやすいです。 4月頃にあまり目立たない赤い花を咲かせます。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1090】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「タイワンフウ」 苗木 0.3m程度

グリーンロケット

2,700

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「タイワンフウ」 苗木 0.3m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 タイワンフウ(台湾楓) Liquidambar formosana マンサク科フウ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4月 実:10〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 アメリカフウの様なコルク質の幹肌とトウカエデのような葉をしています。真っ赤な紅葉が美しいです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1079】 同じ品番の商品はコチラ »

スポンサーリンク
スポンサーリンク