メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ペラルゴニウム」検索結果。

ペラルゴニウムの商品検索結果全41件中1~41件目

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

648

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらゼラニウム/レモンローズ 商品一覧9.0cmポット600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じフクロソウ科ペラルゴニウム属の商品ゼラニウム/レモンローズ【ゼラニウム/レモンローズ】()読み:ぜらにうむ/れもんろーず学名: Pelargonium graveolens 'Rober's Lemon Rose' フクロソウ科ペラルゴニウム属多年草別名:ロバーズレモンローズ【名前の由来】【商品情報】レモンローズゼラニュームは1.5mになる多年草です。アフリカ南部が原産です。葉は明るい黄緑色です。ローズペラルゴニウムの変種になります。レモンの混じったバラのような香りを持っています。葉は大きく3裂しています。丈夫で育てやすいです。【育て方】日当たりが良い場所で生育を行います。水はけのよい肥沃な土を好みます。高温多湿がやや苦手です。夏場は乾燥気味で管理するといいでしょう。適地=全国日照り=日向樹形=草本最終樹高=1.5m施肥時期=3~4月剪定時期=~開花時期=4~7月果実=~用途=ハーブ【その他】ゼラニウム/レモンローズは葉はレモンのような芳香を放ちます。丈夫で育てやすいです。

ハーブの苗 「シェルブランドゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「シェルブランドゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

送料無料
caペラルゴニウム トリステ 現品販売 0630-09 3.5号鉢 土から約7cm 多肉植物

日本花キ流通

21,384

caペラルゴニウム トリステ 現品販売 0630-09 3.5号鉢 土から約7cm 多肉植物

ペラルゴニウム “トリステ"■ 特徴濃い茶色をした木の根っこのような塊根が大きな特徴です。 ユニークな塊根だけではなく、涼しい季節になるとフワフワした深い切れ込みの入った葉が生えてきます。 細かい羽毛状の毛で覆われ、神秘的で繊細な印象を持っています。■ 日当たり・置き場所生長期の秋から春にかけては日光のよく当たる場所で管理します。 気温が上がってくると葉を落として休眠に入ります。 蒸れや過湿に弱いので、風通しに注意して下さい。 冬は厳寒地を除いて屋外でも管理できますが、雨や雪が直接当たらない場所で管理します。 冷たい風が常に当たる場所だと枯れこんでしまうことがあるので注意しましょう。 夜間の最低気温が5℃を切らないように管理すると安全に越冬できます。■ 水やり生長期の春と秋は土が完全に乾いてから水を与えます。 徒長や根腐れさせないように水やりは控えめにして下さい。 春から初夏にかけて葉が落ち始めた頃から徐々に水やりの回数を減らし、夏は断水気味に管理します。 休眠期の夏は月に2~3回涼しい夕方以降に土を軽く湿らせる程度に水やりします。■ サイズ・その他3.5号鉢(土から約7cm) ※輸入苗のため、発根は未確認です。

ハーブの苗 「クリスピュームレモンゼラニウム(ペラルゴニウム) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「クリスピュームレモンゼラニウム(ペラルゴニウム) 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

送料無料
【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらゼラニウム/レモンローズ 商品一覧9.0cmポット600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じフクロソウ科ペラルゴニウム属の商品ゼラニウム/レモンローズ【ゼラニウム/レモンローズ】()読み:ぜらにうむ/れもんろーず学名: Pelargonium graveolens 'Rober's Lemon Rose' フクロソウ科ペラルゴニウム属多年草別名:ロバーズレモンローズ【名前の由来】【商品情報】レモンローズゼラニュームは1.5mになる多年草です。アフリカ南部が原産です。葉は明るい黄緑色です。ローズペラルゴニウムの変種になります。レモンの混じったバラのような香りを持っています。葉は大きく3裂しています。丈夫で育てやすいです。【育て方】日当たりが良い場所で生育を行います。水はけのよい肥沃な土を好みます。高温多湿がやや苦手です。夏場は乾燥気味で管理するといいでしょう。適地=全国日照り=日向樹形=草本最終樹高=1.5m施肥時期=3~4月剪定時期=~開花時期=4~7月果実=~用途=ハーブ【その他】ゼラニウム/レモンローズは葉はレモンのような芳香を放ちます。丈夫で育てやすいです。

アイビーゼラニウム カリエンテ ディープレッド 5号鉢

千草園芸

1,674

アイビーゼラニウム カリエンテ ディープレッド 5号鉢

写真は15年10月16日に撮影しました。 状態は季節によって変化いたしました。1510c 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 4個 同送可能商品 5号くらいの大きさの苗の場合は約3個 備考 写真は見本品です ゼラニウム(テンジクアオイ) 【分類】フウロソウ科テンジクアオイ属の多年草または低木 【学名】Pelargonium 【原産】南アフリカ、熱帯アフリカ、シリア、オーストラリア 【別名】テンジクアオイ、ペラゴニウム 【用途】花壇、鉢植え、寄せ植え、ハンギング等 【開花期】4月~11月 【草丈】20cm~100cm 世界に約280種類ある仲間は、大きく4つに分けられ出回っています。 1つに、イギリスで作られた四季咲きの「ゼラニウム」 2つに、1年草の「ペラルゴニウム」 3つに、茎が這うように伸びる「アイビーゼラニウム」 4つに、原種で葉に香りをもつ「ハーブゼラニウム」 ボール状に咲くボリュームのある花と、いろいろな模様等の個性的な葉が魅力的です。 ゼラニウムの育て方 日当たり、水はけ、風通しのよい場所を好みます。 やや乾きぎみの中性土壌が適しています。使用する用土には有機石灰を加え、年に1回~2回有機石灰を株元に適量与えると元気がよく育ちます。 高温多湿に弱い面もありますので、夏は風通しのよい場所におきます。 暑さで枯れることはないですが四季咲き性の品種も夏は30℃を超すと弱って花が咲かなくなり、葉色が薄くなります。 鉢植えは高温を避け、夏は明るい日陰に移動させ、雨のあたらない場所で管理します。 秋には再び開花するようになり、11月いっぱいまで楽しむことができます。 肥料は、開花中は、2週間に1度程度、液肥を与えましょう。 軸は伸びすぎないように随時カットすると木の若返りを図る事が...

ゼラニウム 3.5号 リンゴ2000シリーズ【色別】

千草園芸

324

ゼラニウム 3.5号 リンゴ2000シリーズ【色別】

写真は見本です花色をお選びください 17年10月10日に入荷しました。季節によって状態は変化します。1710bゼラニウム(テンジクアオイ) 【分類】フウロソウ科テンジクアオイ属の多年草または低木 【学名】Pelargonium 【原産】南アフリカ、熱帯アフリカ、シリア、オーストラリア 【別名】テンジクアオイ、ペラゴニウム 【用途】花壇、鉢植え、寄せ植え、ハンギング等 【開花期】4月~11月 【草丈】20cm~100cm 世界に約280種類ある仲間は、大きく4つに分けられ出回っています。 1つに、イギリスで作られた四季咲きの「ゼラニウム」 2つに、1年草の「ペラルゴニウム」 3つに、茎が這うように伸びる「アイビーゼラニウム」 4つに、原種で葉に香りをもつ「ハーブゼラニウム」 ボール状に咲くボリュームのある花と、いろいろな模様等の個性的な葉が魅力的です。 ゼラニウムの育て方 日当たり、水はけ、風通しのよい場所を好みます。 やや乾きぎみの中性土壌が適しています。使用する用土には有機石灰を加え、年に1回~2回有機石灰を株元に適量与えると元気がよく育ちます。 高温多湿に弱い面もありますので、夏は風通しのよい場所におきます。 暑さで枯れることはないですが四季咲き性の品種も夏は30℃を超すと弱って花が咲かなくなり、葉色が薄くなります。 鉢植えは高温を避け、夏は明るい日陰に移動させ、雨のあたらない場所で管理します。 秋には再び開花するようになり、11月いっぱいまで楽しむことができます。 肥料は、開花中は、2週間に1度程度、液肥を与えましょう。 軸は伸びすぎないように随時カットすると木の若返りを図る事ができます。 冬は温度が下がりすぎない場所で育てましょう。 暖地では屋外で越冬できますが関東関西地方では室内管理になります。...

ハーブの苗 「ローズゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ファーンリーフゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「ファーンリーフゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「アップルゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「アップルゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「チョコレートペパーミントゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「チョコレートペパーミントゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「レモンバリエゲータゼラニウム(斑入り) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「レモンバリエゲータゼラニウム(斑入り) 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ストロベリーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「ストロベリーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「レモンバームゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「レモンバームゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ペパーミントゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ペパーミントゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ココナッツゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ココナッツゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「デンチゼラニウム(デンタータゼラニウム) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「デンチゼラニウム(デンタータゼラニウム) 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「アンダソニーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「アンダソニーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フクロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「シナモンゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「シナモンゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「プリンスオブオレンジゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「プリンスオブオレンジゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「レディープリマスゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「レディープリマスゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ミセステイラーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「ミセステイラーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ヘーゼルナッツゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ヘーゼルナッツゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「スイートミモザゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「スイートミモザゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ブルボンゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「ブルボンゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ジンジャーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ジンジャーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「アターオブローゼズゼラニウム(アッタルローズ) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「アターオブローゼズゼラニウム(アッタルローズ) 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「レディメアリーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

453

ハーブの苗 「レディメアリーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「アプリコットゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「アプリコットゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ゼラニウム:pacクオリティ ショッキングピンク鉢植え/BKFポット・アイボリー

園芸ネット プラス

1,272

ゼラニウム:pacクオリティ ショッキングピンク鉢植え/BKFポット・アイボリー

人気のクオリティーシリーズをシンプルな鉢へ植えてお届けします!クオリティは、短期間で株のボリュームができ易いゾナル・ゼラニウムのシリーズです。株のまとまりや花上がりが大変良く花色もふんだんに揃っているので、鉢植えとしても花壇材料としても大変魅力的なシリーズです。写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:フウロソウ科ペラルゴニウム属の非~半耐寒性多年草草丈:30cm開花期:4~10月日照:日向むき用途:鉢植え、花壇栽培方法:日当たり、風通しの良い場所で管理します。あまり肥料は必要としませんが、緩効性肥料を2~3ヶ月に1回施してください。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。冬の寒さには少し弱いので関東以南では軒下などに置き、冷涼地以北では室内に取り込みます。夏の間に大きく育ちますので、丈が高くなりすぎたら切り戻します。切り戻しは生育期間中ならいつでも構いません。4~5月または9~10月に挿し芽でふやすことができます。直径13cm、高さ12cmの樹脂製のポット植えです。ギフト対応についてゼラニウム:pacクオリティ ショッキングピンク鉢植え/BKFポット・アイボリーの栽培ガイドゼラニウムの管理法pac(ピーエーシー)社

草花の苗/ゼラニウム:ピントプレミアム(レッド系)3号ポット

園芸ネット プラス

400

草花の苗/ゼラニウム:ピントプレミアム(レッド系)3号ポット

ピントプレミアムは、種子系ゼラニウムの新しいスタンダード!開花や草丈など、品種間の差が少ないシリーズなので花壇植えにとても適しています。鉢植えでしたら大きめの鉢で育てるのがおすすめです。また、耐暑性が高く花壇などの露地植えでのパフォーマンスもよりよくなっています。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時に花がない場合もありますのでご了承ください。タイプフウロソウ科ペラルゴニウム属の常緑多年草開花期3月半ば~12月半ば草丈20~30cm日照日向むき栽培方法:日当たり、風通しの良い場所に植えつけます。あまり肥料は必要としませんが、緩効性肥料を2~3ヶ月に1回施してください。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。冬の寒さには少し弱いので関東以南では軒下などに置き、冷涼地以北では室内に取り込みます。夏の間に大きく育ちますので、丈が高くなりすぎたら切り戻します。切り戻しは生育期間中ならいつでも構いません。4~5月または9~10月に挿し芽でふやすことができます。ゼラニウム:ピントプレミアム(レッド系)3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/ゼラニウム:キャンディーボール レッド3号ポット

園芸ネット プラス

529

草花の苗/ゼラニウム:キャンディーボール レッド3号ポット

完全な八重咲きの立ち性ゼラニウムです。ポンポン咲きのような丸いボール状の花がかわいく、新鮮な印象です。丈夫な原種との交配種なので、生育旺盛で四季の変化に強く、マイナス2度~(プラス)30度まで大丈夫です。1房の花に力を使うので最近の品種ほど四季咲き性はありませんが、暑さ・寒さや病気に強く、花壇の後方や寄せ植えに最適です。気温15度以上で花をつけます。写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:フウロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性多年草草丈:50~60cm開花期:5~6月、10~11月用途:鉢植え日照:日向栽培方法:風通しの良い明るい場所に植えつけます。あまり肥料は必要としませんが、緩効性肥料を2~3ヶ月に1回施してください。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。冬の寒さには少し弱いので関東以南では軒下などに置き、冷涼地以北では室内の明るい場所で管理します。夏の間に大きく育ちますので、丈が高くなりすぎたら切り戻します。切り戻しは生育期間中ならいつでも構いません。4~5月または9~10月に挿し芽でふやすことができます。ゼラニウム:キャンディーボール レッド3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

ヘーゼルナッツゼラニウム ハーブ苗

大神ファーム

320

ヘーゼルナッツゼラニウム ハーブ苗

ヘーゼルナッツゼラニウム Hazelnut geranium 学名:P.×concolor var 科名: フクロソウ科ペラルゴニウム属(テンジクアオイ属) 花色:赤 ヘーゼルナッツの香りがし、よく枝分かれして40cm~50cmになります。 葉は黄色がかった緑色で春には鮮やかな赤い花を咲かせます。 3月下旬から7月下旬まで花を楽しめます。日当たりを好み水はけの良い場所を好みます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください。 ハーブは比較的...

草花の苗/ゼラニウム:カリオペダークレッド3.5~4号ポット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/ゼラニウム:カリオペダークレッド3.5~4号ポット

「カリオペ」は、現在流通しているアイビー系とゾナル系と言われる2種類の園芸種ゼラニウムを交配(種間交雑)して作出され、両方の長所を兼ね備えた最も新しいタイプの「ハイブリッド ゼラニウム」です。特に耐暑性に優れており、高温多湿な日本の夏でも休むことなく花を咲かせ続けます。また、その花の大きさと連続開花性は「ゼラニウムの王様」を思わせる存在感で、ハンギングバスケットや大きなコンテナ植えに最適です。種間交雑という技術は大変な困難を伴うもので、「より大きく鮮やかな花」など情緒的な部分と、「耐暑性に優れる」など機能的な部分を両立させなくてはなりません。カリオペシリーズは、育種家と科学者の勇気ある挑戦の結果です。●通常のゼラニウムに比べて、花弁が大きいのでご自宅のベランダでその豪華さをお楽しみください。●春から秋まで、高温期も休むことなく次々に咲き続けます。霜が降りない地域であれば、越冬も可能です。タイプフウロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性多年草草丈30~40cm開花期春~秋耐寒性普通耐暑性強い日照屋外の日なた栽培方法:そのままにしておくと根が回り過ぎて株にストレスを与えることになります。春か秋のガーデニングシーズンに、日当たりがよく、水はけのよい場所(培養土)に植えるか、少し大きめの鉢に植え替えてあげてください。株を鉢から抜いてみてください。根が鉢の形のまま出てきます。かわいそうと思われるかもしれませんが、下の根を少しほぐしてから植えてください。こうすることで新しい根がまた出てきて、その後の生育も順調に進みます。ゼラニウムは比較的、多肥を好む植物です。鉢のまま楽しむ場合は、バランスの取れた化成の固形肥料を施すか、定期的に薄めの液肥を施しましょう。露地植えの差も同様です。ゼラニウムは比較的乾燥を好む植物です。鉢やコンテナ植えの場合は...

草花の苗/ゼラニウム:リンゴ2000レッド(赤系)3.5号ポット

園芸ネット プラス

400

草花の苗/ゼラニウム:リンゴ2000レッド(赤系)3.5号ポット

リンゴ2000はとても人気が高い種子系のゼラニウム。とても丈夫で育てやすく、株がコンパクトにまとまって草姿 がくずれにくく、切り戻しなどの必要が少ない品種です。花つきがよく、花色も鮮やかです。開花期間も3月半ばころから12月(霜が降りる頃まで)とたいへん長く、繰り返しよく咲きます。プランターや鉢植えでお楽しみください。寄せ植えや庭植えにもおすすめです。タイプ:フウロソウ科ペラルゴニウム属の常緑多年草開花期:3月半ば~12月半ば草丈:20~30cm日照:日向むき栽培方法:日当たり、風通しの良い場所に植えつけます。あまり肥料は必要としませんが、緩効性肥料を2~3ヶ月に1回施してください。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。冬の寒さには少し弱いので関東以南では軒下などに置き、冷涼地以北では室内に取り込みます。夏の間に大きく育ちますので、丈が高くなりすぎたら切り戻します。切り戻しは生育期間中ならいつでも構いません。4~5月または9~10月に挿し芽でふやすことができます。3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。繰り返し咲く品種のため、お届け時に花がない場合もありますのでご了承ください。ゼラニウム:リンゴ2000レッド(赤系)3.5号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/ゼラニウム:ピントプレミアム(オレンジ系)3号ポット

園芸ネット プラス

400

草花の苗/ゼラニウム:ピントプレミアム(オレンジ系)3号ポット

ピントプレミアムは、種子系ゼラニウムの新しいスタンダード!開花や草丈など、品種間の差が少ないシリーズなので花壇植えにとても適しています。鉢植えでしたら大きめの鉢で育てるのがおすすめです。また、耐暑性が高く花壇などの露地植えでのパフォーマンスもよりよくなっています。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時に花がない場合もありますのでご了承ください。タイプフウロソウ科ペラルゴニウム属の常緑多年草開花期3月半ば~12月半ば草丈20~30cm日照日向むき栽培方法:日当たり、風通しの良い場所に植えつけます。あまり肥料は必要としませんが、緩効性肥料を2~3ヶ月に1回施してください。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。冬の寒さには少し弱いので関東以南では軒下などに置き、冷涼地以北では室内に取り込みます。夏の間に大きく育ちますので、丈が高くなりすぎたら切り戻します。切り戻しは生育期間中ならいつでも構いません。4~5月または9~10月に挿し芽でふやすことができます。ゼラニウム:ピントプレミアム(オレンジ系)3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

シェルブランド・ゼラニウム ハーブ苗

大神ファーム

320

シェルブランド・ゼラニウム ハーブ苗

Geranium Shrubland Pet 学 名 Pelargonium fulgidum 'Shrubland Pet' 科 名 フクロソウ科ペラルゴニウム属(テンジクアオイ属) カシワの葉に似た葉姿で光沢のある暗緑色をしています。 葉はスパイシーなバラの香りがします。 花は鮮やかな赤色で大きく華やかです。 草丈: 60cm 多年草 栽培法:丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。 高温多湿の場所がやや高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら...

こちらの関連商品はいかがですか?

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク