メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ベニバナトキワマンサク」検索結果。

ベニバナトキワマンサクの商品検索結果全10件中1~10件目

青葉紅花常盤満作 H900~1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

6,534

青葉紅花常盤満作 H900~1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 ベニバナトキワマンサク 青葉 5本セット高さ H900~1100mm(鉢底より) マンサク科トキワマンサク属 こちらは赤葉ではなく青葉になります 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせ春を告げる花になります 繁殖は挿し木でもできます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,600円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 5本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります青葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5~6m程です。東北南部~九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2~3月と9~11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5~2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際...

青葉紅花常盤満作 H1100~1300 20本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

29,700

青葉紅花常盤満作 H1100~1300 20本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 ベニバナトキワマンサク 青葉 20本セット高さ H1100~1300mm(鉢底より) マンサク科トキワマンサク属 こちらは赤葉ではなく青葉になります 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせ春を告げる花になります 繁殖は挿し木でもできます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 7,200円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 20本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります青葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5~6m程です。東北南部~九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2~3月と9~11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5~2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際...

赤葉紅花常盤満作H1100~1300 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

8,316

赤葉紅花常盤満作H1100~1300 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 ベニバナトキワマンサク H1100~1300(鉢底より) 5本セット 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,800円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 5本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5~6m程です。東北南部~九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2~3月と9~11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5~2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に...

こちらの関連商品はいかがですか?

【赤葉紅花常盤満作(アカバベニバナトキワマンサク)】樹高1.2m前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

1,490

【赤葉紅花常盤満作(アカバベニバナトキワマンサク)】樹高1.2m前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高1.2m前後(根鉢を含む)地上部分が1.1m前後 根巻き大苗 木としては幼木になりますので、幹や枝につきましては、太くは有りません。 支柱をして栽培していますが、支柱を外した状態で発送しますので、幹が曲がる場合が有りますが、ご了承お願い致します。植え付け時に支柱をされた方が良いです。このトキワマンサクにつきましては、造園業者様に生垣の木としてご利用頂いている品です。 冬季には、寒さの影響で落葉が見られますが、幼木時には顕著になる場合が多く、11月~4月頃のお届けの場合は、葉が少ない状態のお届けになります。また、植え替え時にも落葉する場合が有ります。 トキワマンサクの小枝は植木の中でも特に折れやすい品種になりますので、梱包には注意して発送していますが、枝折れが有る場合がありますが、ご了承お願い致します。なお、植え付け後には枝折れの問題は有りません。 根鉢につきましては、他のお送りしている木と同じですが、木を掘る時点で大きめ(この木の場合は、発送している根鉢の重量の2倍程度)に掘り細根(水揚げをしている根)を残す様に鉢を小さくして発送していますので、根鉢の大きさの割に細根が多く活着し易くなっています。 あかばべにばなときわまんさく 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 マンサク科トキワマンサク属の常緑広葉樹 【花期】 4~5月ごろ 【用途】 庭の主木、添景樹、花木、生垣などに利用される。 【特徴】 トキワマンサクの変種である。 別名 アカバナトキワマンサク(赤花常盤万作) 花期は4~5月ごろ花弁はリボン状の光沢の有る紅色で、感じがとても珍しい 花を咲かせる。 葉につきましては、新芽は赤色ですが、緑色になってきます。なお、葉色は肥料や日照などの環境により変わってきます。...

モクレン(紫花)樹高2.0m前後

ガーデンタウン

19,818

モクレン(紫花)樹高2.0m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 モクレン(木蓮)モクレン科 モクレン属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________おおらかで艶麗な芳香花。世界中で愛されている魅力的な花木モクレンの仲間は種類や品種が非常に多く、植え込み場所に適したものや、花形、花色など、好みの物を選んで楽しむことが出来ます。一度根付けば、樹勢いが強く、病害虫も殆どありません。大きく育てると真価を発揮しますが、狭いところに適する品種もあり、また鉢植えでも十分に育てることができます。【代表的な品種】ハクモクレン白花で大輪の品種です。生長すると大きな高木になります。シモクレン株立ち状の樹形になる大低木で濃紫紅色の大輪花が咲く。【モクレンの特徴】春になると株いっぱいに大きな花を咲かせます。大きく高さのある花木。洋風にも和風にも良く合います。植え付け落葉樹なので12~3月上旬まで行えます。基本的に真夏を除いて年中植えつけが可能です。半日陰~日当たりが良い場所を好みます。植え穴は大きめに掘り、植え穴底に堆肥か腐葉土を多めに入れて少し高めに植えつけます。モクレンの仲間は根が太くやわらかく折れやすいので、根鉢を崩さないようにして植えつけるのがコツです。剪定・管理整枝以外に、殆ど手はかかりません。剪定は1~2月に行います。樹勢が強い樹木なので強剪定に耐え、高木になるのも防げます。【肥料】肥料は2月と9月上旬に油粕と粒状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫殆ど見られませんが、念のために6月に殺虫剤と殺菌剤を散布しておくと効...

エゴノキ(白花)単木 樹高1.0m前後 ポット苗

ガーデンタウン

3,844

エゴノキ(白花)単木 樹高1.0m前後 ポット苗

植え付け暑さ寒さに強く、北海道南部から沖縄までの広い地域で植えることができます。強い西日や乾燥に弱いため、西日の当たらない日当たりの良い場所で、湿り気のある腐植質の多い場所を選んで植えてください。植付後は水をたっぷりあげ、根付くまでは水管理に注意してください。 剪定・管理 自然樹形を楽しむ木であり、剪定は最低限に。適当に剪定すると樹形が乱れてしまうので、枝抜きを主とします。 四季の管理乾燥を嫌いますので、水切れには注意します。肥料は2月頃に寒肥として骨粉や油かすなどの有機肥料を与えると良いと思います。 病害虫エゴノキアブラムシの寄生によって、側芽にエゴノネコアシと呼ばれる独特の虫こぶをつくります。また、枝や幹にカミキリムシの幼虫(テッポウムシ)などが食入する被害を受けることもあります。見つけたら早めに駆除します。学名 Styrax japonica 種別落葉小高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 日本全国の雑木林に見られるエゴノキ科の落葉高木樹です。若い実が石鹸の代用になるためセッケンノキとして古くから利用されていました。新緑の頃、枝先いっぱいにつく花が美しく、最近はシンボルツリーとしても人気の樹です。 この商品は、根鉢部分も含め樹高1.0mのポット苗です。

送料無料
【送料無料】ナツハゼ樹高1.0m前後(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

6,800

【送料無料】ナツハゼ樹高1.0m前後(根鉢含まず)

送料は無料です。 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【おまかせ品】写真の商品と同等の商品を発送致します。 [S1.0]ナツハゼ(夏黄櫨) 夏から紅葉する樹! ナツハゼの紅葉 ナツハゼは、初夏に新葉がほのかな紅色に色ずく、珍しい樹です。同じく初夏に淡黄褐色の花をたくさんつける。野生味のある樹姿で、雑木林風庭園や坪庭に最適です。 初秋に黒く熟す実は、花材としても大変人気がある。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 5~6月頃 枝先に総状花序をつけ、鐘形の淡黄色褐色の花をたくさんつける 8~11月頃 初夏から新葉がほのかな紅色に色づいてくる 10~11月頃 実が黒褐色に熟す 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、排水性のよい土壌を好む。堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、伸びすぎたり、邪魔な枝の間引き程度を落葉時期に行う。自然体が基本なので、あまり剪定の必要は無く、毎年少しずつ樹形を整えていく。

【山吹一重咲き(ヤマブキ ヒトエザキ)】根巻き苗(樹高1.0m前後)

植木生産販売専門店 芝樹園

1,188

【山吹一重咲き(ヤマブキ ヒトエザキ)】根巻き苗(樹高1.0m前後)

お届けの 商品の状態 樹高1.0m前後(根鉢を含む) 根巻き苗 ★花につきましては、開花末期になっていますので、来期以降の開花を楽しみに育ててください。(2018/04/24) ★開花していますが、お届け時には開花が進み花の状態が良くなかったり落花している場合が有りますが、ご了承お願いいたします。(2018/04/15) 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 バラ科ヤマブキ属の落葉広葉樹 【花期】 4~5月に黄色の一重咲の花を咲かせます。 【用途】 庭園、花木、根締め、添景樹、斜面などに利用される。 【特徴】 黄色の一重咲の花を咲かせます。 花は5弁で小枝の先に1個ずつつける花は可憐で、一気に満開すると見事なものです。 病虫害は少なく、これといったものは有りません。 北海道南部から沖縄まで植栽可能です。 移植は容易です。 冬季に上部等の先端部が枯れることが多い。 排水の悪い場所では根腐れを起こすことが有りますので、高植えなどの対応が必要です。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 7月~8月頃に花芽が出来るので、花後に不要枝を剪定する。 冬季に上部等の先端部が枯れること後多く、枯れた部分は剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、日本郵便での発送の場合は、1梱包に5本までは発送できます。なお、発送可能な梱包のサイズの関係で、2本までは梱包の高さが1.2~1.3mで、3~5本までの発送が梱包の高さが105cmになり...

【斑入り山吹(フイリヤマブキ)】樹高1.0m前後根巻き苗 花と葉に斑が入った

植木生産販売専門店 芝樹園

993

【斑入り山吹(フイリヤマブキ)】樹高1.0m前後根巻き苗 花と葉に斑が入った

お届けの 商品の状態 樹高1.0m前後(根鉢を含む) 根巻き苗 ★今年の開花は殆ど終わりましたので、花につきましては、来期以降の開花を楽しみに育ててください。(2018/04/26) 秋のお届けは、落葉時期が近づき、落葉や、葉が落葉前で痛んでいる場合が多いです。また、活着を良くするために剪定や葉を落として発送する場合が多いですが、ご了承お願い致します。 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】バラ科ヤマブキの落葉広葉樹 花期:4~5月に斑入りの一重咲の花を咲かせます。 【用途】 庭園、花木、根締め、添景樹、斜面などに利用される。 【特徴】 斑入りの一重咲の花を咲かせまが、斑の入り方は、1花事に違い、まったく斑の入っていない花も咲きます。 花は5弁で小枝の先に1個ずつつける花は可憐です。 葉にも白い斑が入りますが、春の新葉の時には、斑が少ない場合が多いです。 病虫害は少なく、これといったものは有りません。 移植は容易です。 排水の悪い場所では根腐れを起こすことが有りますので、高植えなどの対応が必要です。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 7月~8月頃に花芽が出来るので、花後に不要枝を剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、日本郵便での発送の場合は、1梱包に4本までは発送できます。なお、発送可能な梱包のサイズの関係で、梱包の高さが105cmになり植木の先端部を剪定したり(先端部は剪定しても伸びてきます...

モクレン(紫花)樹高1.5m~1.8m前後

ガーデンタウン

14,580

モクレン(紫花)樹高1.5m~1.8m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 モクレン(木蓮)モクレン科 モクレン属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________おおらかで艶麗な芳香花。世界中で愛されている魅力的な花木モクレンの仲間は種類や品種が非常に多く、植え込み場所に適したものや、花形、花色など、好みの物を選んで楽しむことが出来ます。一度根付けば、樹勢いが強く、病害虫も殆どありません。大きく育てると真価を発揮しますが、狭いところに適する品種もあり、また鉢植えでも十分に育てることができます。【代表的な品種】ハクモクレン白花で大輪の品種です。生長すると大きな高木になります。シモクレン株立ち状の樹形になる大低木で濃紫紅色の大輪花が咲く。【モクレンの特徴】春になると株いっぱいに大きな花を咲かせます。大きく高さのある花木。洋風にも和風にも良く合います。植え付け落葉樹なので12~3月上旬まで行えます。基本的に真夏を除いて年中植えつけが可能です。半日陰~日当たりが良い場所を好みます。植え穴は大きめに掘り、植え穴底に堆肥か腐葉土を多めに入れて少し高めに植えつけます。モクレンの仲間は根が太くやわらかく折れやすいので、根鉢を崩さないようにして植えつけるのがコツです。剪定・管理整枝以外に、殆ど手はかかりません。剪定は1~2月に行います。樹勢が強い樹木なので強剪定に耐え、高木になるのも防げます。【肥料】肥料は2月と9月上旬に油粕と粒状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫殆ど見られませんが、念のために6月に殺虫剤と殺菌剤を散布しておくと効...

イロハモミジ 樹高1.0m前後 ポット苗

ガーデンタウン

4,039

イロハモミジ 樹高1.0m前後 ポット苗

植え付け植え付けの適期は落葉期(12月から3月)と言われますが、真夏以外であればいつでも植え付けできます。しっかり根付くまでに1年程度かかりますが、それまでは水を切らさないように注意してください。植付後は1週間はたっぷりのお水をあげてください。イロハモミジの綺麗な紅葉のためには日当たりが良い方がいいのですが、西日が当たるような場所だと葉っぱが乾燥してチリチリとなってしまいます。一日数時間良く日があたるといった半日陰に植えるのが良いと思います。 剪定・管理 放置していても不格好にならないのもイロハモミジのメリット。大きく樹形を乱す枝がある場合は切りますが、春は剪定は控え、自然な樹形をお楽しみください。徒長枝(※)は、春の早いうちに剪定します。 落葉時期の12月から2月は邪魔だなと思った枝を剪定してください。。 四季の管理イロハモミジの紅葉は、昼と夜の寒暖差が激しい地域ほど色づきやすいと言われています。乾燥に弱いので乾燥している時には、葉にもお水をかけてあげてください。冬、葉が落ちたら緩効性肥料をあげます。 病害虫鉄砲虫(カミキリムシの幼虫)が発生します。時々チェックして早めの対処(駆除)してください。 (※)徒長枝とは・・勢いよく伸びてる枝のこと。やたら長くてまっすぐで枝分かれしていない枝があると樹形が乱れ、栄養を無駄に取られます。学名 Acer palmatum 種別落葉高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください イロハモミジは、日本では最もよく見られるカエデ種で、紅葉の美しい代表ともいえる樹木です。紅葉だけでなく春から初夏の新緑の季節もとても美しい樹です。秋の紅葉は朝、晩の気温差があるほど美しく紅葉すると言われています。 当店では、イロハモミジの種をとり生育しています。成長過程で何度も剪定し職人が美しい樹形を作...

ラカンマキ 樹高1.0m前後 ポット苗

ガーデンタウン

4,406

ラカンマキ 樹高1.0m前後 ポット苗

※ この商品の配送サイズは、【 中サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 ラカンマキ マキ科 マキ属 常緑高木 商品説明 ☆おすすめ生垣樹木☆ラカンマキはイヌマキの変種になります。イヌマキに比べて葉が小さく、短くて密生し葉は白っぽいです。葉をしっかり付けながら成長しますので、成長が遅く生垣になったあとは手入があまり必要としません。大気汚染や潮風にも強く耐陰性があり、萌芽力も強いので昔から和風生垣として、とても人気があります! 花・実期 紅葉時期 【花期】5月~6月【実期】------【紅葉】------ 適地・管理 日当たりの良く水はけの良い肥沃な土壌に植えます。直射日光がきついと葉が黒く焼けますのである程度の日当たりが良い場所を選びましょう。■植え付け時期■基本的に植え付けは10月~入梅までに行います。■剪定方法■放任して育てると自然な樹形になります。刈り込みに強いので、剪定は6~7月と10~11月に不要枝を間引く剪定と葉先を整える剪定を行って下さい。■肥料■1~2月と7~8月に与えてあげると伸びが良くなり青々とした緑色の葉がでます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 用途 生垣・垣根など

ブルーアイス 樹高1.0m前後 地中ポット

ガーデンタウン

6,296

ブルーアイス 樹高1.0m前後 地中ポット

※ この商品の配送サイズは、【 中サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 ブルーアイス(アリゾナイトスギ)ヒノキ科 イトスギ属 常緑高木 ________________________________________________________________________________________________________________________『ブルー系』独特な雰囲気のコニファー ■商品説明を以下に記入■ アリゾナイトスギの園芸品種で、樹形は広円錐形になります。主幹は直上し、枝は斜上あるいは水平に伸びます。葉は白色にワックスがかったているため大変美しい銀白色をしています。 このワックスがかった葉は風雨などで徐々にはがれ落ち、次第に緑色が強まってきます。ブルーアイスは成長が早く年間に30~50cm程伸びます。 植え付け 日当たり、水はけのよい肥沃な土に植えつけます。時期は3月~4月で、定植後は自立するまで支柱に誘引し固定します。植え穴は大きめに掘り、堆肥か腐葉土を入れて土とよく混ぜ、植えつけます。 整枝・剪定 剪定を行なう場合は萌芽前と夏に全体的に刈り込みます。 管理・肥料等 コニファー類は美しい葉色を楽しむ樹木です。暑さ、寒さ共に強く、萌芽力が強く刈り込みにも耐えます。日向~半日陰を好み、適湿で肥沃な土壌に植え込みます。 乾燥を嫌い、水切れさせると葉の先が茶色く枯れ込んでくることがあります。毎年2月頃に寒肥を与えます。 ________________________________________________________________________________________________________________________ 栽培適地:東北南部~九州紅葉時期:...

常緑ヤマボウシ(斑入) 樹高2.0m前後

ガーデンタウン

33,296

常緑ヤマボウシ(斑入) 樹高2.0m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州~東北 植栽適期 3月~5月・10月~11月 開花時期 5月~6月 施肥時期 2月・8月~9月 果実熟期 9月~11月 最終樹高 5m~10m 紅葉時期 10月~12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 希少な品種!斑入りの常緑ヤマボウシ 花はもちろん、 秋に熟す果実も楽しめます。1本でも庭の主役になる! 5~7月に遠目に見ても変わる程の白く大きな花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 非常に花付きが良く、秋にも真っ赤な実が沢山つきます。実もなり紅葉もしますので 1年を通して鑑賞できるので近年、人気が急上昇中の樹木です。おすすめです! 花芽がつきやすく全体に咲き誇ります。食べられる赤い実も付き鑑賞価値も高いです。 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。 また、寒い時期には葉が紫色に変化し、紅葉も楽しめます。 植え付け適期は落葉性のものは、2~3月、常緑性3~6月...

マルバノキ(ベニマンサク)樹高2.0m前後

ガーデンタウン

29,160

マルバノキ(ベニマンサク)樹高2.0m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 マルバノキ(ベニマンサク)マンサク科 マルバノキ属 落葉低木________________________________________________________________________________________________________________________秋に咲くユニークな花。ハート形の葉の紅葉も美しい。マルバノキは中部地方以西の本州、四国に分布する落葉低木です。葉は互生し、ハナズオウに似たハートの形で全緑。秋にはその年に伸びた枝に短い花柄を出して、ヒトデ形をした暗紫紅色の花を咲かせます。花は目立ちませんが、秋の真っ赤に紅葉する姿が一番の見所です。植え付け2~3月が適期。真夏を除いては年中植えつけが可能。日陰~半日陰の水はけの良い肥沃な土壌を好みます。著しく乾く場所ならば堆肥や腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせ、水はけよく高めに植え付け、出来れば支柱をしっかりと取り付けておきます。剪定・管理剪定は殆ど必要ありません。伸びすぎた枝や、不要な枝は落葉期間中に根元から切り取ります。肥料はほとんど必要ありませんが、与える場合は、油粕単用か粒状化成肥料を等量混ぜたものを2月に施します。病害虫病害虫は特に見られません。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北南部以西 開花時期:10~11月鑑賞樹高:2~3m施肥時期:2月用途:庭木・添景樹◇ガーデンタウン◇秋の紅葉が美しい『マルバノキ(ベニマンサク)』

【雪柳(ユキヤナギ)】樹高0.8m前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

972

【雪柳(ユキヤナギ)】樹高0.8m前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高0.8m前後(根鉢を含む)地上部分が0.7m前後 根巻き苗 木の性質で幹が曲上して伸びてゆるやかに垂れ下がるっていますが、ご了承お願いいたします。なお、支柱をした状態で発送する場合が有ります。 ★開花末期になっていますので、お届け時には花の無い状態になると思われますので、花につきましては来年の開花を楽しみに育ててください。(2018/04/10) ★開花していますが、お届け時には開花が進み花の状態が良くなかったり落花している場合が有りますが、ご了承お願いいたします。(2018/04/03) 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 バラ科シモツケ属の落葉広葉樹 【花期】 花期は3~4月頃、葉と同時あるいは先立って、 白い小花を枝全体に雪が積もったように付ける。 【用途】 庭園、花木、根締め、添景樹、斜面などに利用される。 【特徴】 3~4月頃、葉と同時あるいは先立って、 白い小花を枝全体に雪が積もったように付ける。 秋の紅葉の観賞性も高い。 移植は容易である。 株立ち状で、細い枝がよく伸びてゆるやかに垂れ下がる。 病虫害は少なく、これといったものは有りません。 北海道南部から沖縄まで植栽可能です。 移植は容易です。 排水の悪い場所では根腐れを起こすことが有りますので、高植えなどの対応が必要です。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 9月~11月頃に花芽が出来るので、花後に不要枝を剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品...

樹高の割に確りした木です【藪椿(ヤブツバキ)】樹高1.3m前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

2,678

樹高の割に確りした木です【藪椿(ヤブツバキ)】樹高1.3m前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高1.3m前後(根鉢を含む) 根巻き苗 12月から4月頃のお届けの場合に、寒さの影響で葉に黄色や赤茶色になっている部分が有る場合が有りますが、ご了承お願い致します。 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹 【花期】 12~3月頃 赤色の一重の小輪。 【用途】 庭の主木、添景樹、花木、生垣などに利用される。 【特徴】 冬枯れの庭を彩る貴重な花木です。 成長はやや遅い。萌芽力が有り刈り込みに耐える。 陽樹ですが日陰でも育ちます。 移植は容易です。 耐乾性は強いが蕾がついている時に乾燥すると 蕾のまま落ちる時がある。 肥沃壌土を好む。潮風に耐える。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 放任してもある程度は樹形は整います。 花後に込み合った枝や不要枝を剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 成木になれば施肥は殆ど必要としません。 幼木は1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、日本郵便での発送の場合は、1梱包に1本での発送になります。なお、発送可能な梱包のサイズの関係で、梱包の高さが1.3mになり、、植木の先端部を曲げた状植や植木の先端部を剪定(先端部は剪定しても伸びてきます)した状態での梱包になる場合が有りますが、ご了承お願い致します。 佐川急便又は西濃運輸での発送の場合は、3本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

【木曜日発送】エゴノキ(白花)株立 樹高3.0m前後

ガーデンタウン

34,506

【木曜日発送】エゴノキ(白花)株立 樹高3.0m前後

植え付け暑さ寒さに強く、北海道南部から沖縄までの広い地域で植えることができます。強い西日や乾燥に弱いため、西日の当たらない日当たりの良い場所で、湿り気のある腐植質の多い場所を選んで植えてください。植付後は水をたっぷりあげ、根付くまでは水管理に注意してください。 剪定・管理 自然樹形を楽しむ木であり、剪定は最低限に。適当に剪定すると樹形が乱れてしまうので、枝抜きを主とします。 四季の管理乾燥を嫌いますので、水切れには注意します。肥料は2月頃に寒肥として骨粉や油かすなどの有機肥料を与えると良いと思います。 病害虫エゴノキアブラムシの寄生によって、側芽にエゴノネコアシと呼ばれる独特の虫こぶをつくります。また、枝や幹にカミキリムシの幼虫(テッポウムシ)などが食入する被害を受けることもあります。見つけたら早めに駆除します。学名 Styrax japonica 種別落葉小高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 日本全国の雑木林に見られるエゴノキ科の落葉高木樹です。若い実が石鹸の代用になるためセッケンノキとして古くから利用されていました。新緑の頃、枝先いっぱいにつく花が美しく、最近はシンボルツリーとしても人気の樹です。 この商品は、根鉢部分も含め樹高3.0mの苗です。この商品は大型商品ですので、配送は西濃運輸になり、毎週木曜日のみの発送となります。大型商品は、お届け日、時間のご指定ができません。露地苗の場合は同時に他のご注文があっても同梱ができません。ご了承くださいませ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク