メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ブーケレタスの種」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

【Vilmorin社】レタス・ROMANA Verte Maraichere 【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】レタス・ROMANA Verte Maraichere 【郵送対応】

レタス・ROMANA Verte Maraichere種まき:2〜3月/7〜8月収穫:4〜6月/9〜11月【タネまき】レタスは酸性土を嫌うので、あらかじめ苦土石灰を散布し、よく耕しておきます。土をしっかりと湿らせ、直播きの場合は3〜5粒を点播きにします。種子は好光性のため、覆土はごくうっすら3mm程度とします。発芽適温は15〜20℃で発芽までの約5〜7日は、土をしっかりと湿った状態にします。【栽培】本葉4〜5枚になる頃に間引きをし、1本にして株間を30cmにします。育苗ポットからの場合も約30cmに定植をします。外葉生育期に土の水分や肥料分が足りないと成長が悪くなるので定期的に水やりと追肥を欠かさないようにしてください。また、日当たり、水はけのいい場所で育てることが大切です。【特長】早生種、春と秋の収穫に向くローメインレタスです。葉は厚く、パリッとした歯ごたえ良く、固くしっかりとした美しい楕円形に巻きます。パルミジャーノチーズたっぷりのシーザーサラダは定番!その他、さっと軽く火を通す蒸し物、炒め物にもおすすめです。生産地フランス内容量4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】セルリアック Ibis【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】セルリアック Ibis【郵送対応】

セルリアック Ibis 種まき:2〜5月 収穫:8〜11月 【栽培】  半日陰で、適度に湿り気のある場所を好みます。有機質に富んだ肥沃な土をしっかり湿らせ、3月初旬もしくは、定植予定の10〜12週間前を目安にタネまきを始めます。  2.5cmに約6粒を目安に深さ3mmで筋まきします。発芽までの2〜3週間は21〜24度の温度下で乾燥に注意し、丁寧に水やりを続けます。 【植え付け】  発芽後は16〜21度の温度下で育苗します。  本葉が2枚出たところでセルトレイやピートポットに5cm間隔で定植します。  大きな根部を収穫するためには、古くなった葉をこまめに株元から切り取る、有機肥料をこまめに追肥する等の作業が必要になります。 【特長】  早生種、球形で滑らかな表皮の根部が収穫できます。春先にタネまきすると、本格的な寒さが来る前にある程度の大きさで収穫できるようになるため、寒冷地域での栽培に特におすすめです。 フランスdえは、主にレムラードソース(マヨネーズをベースとして香料やピクルスを刻んで混ぜた冷たいソース)やグラタン、スープによく使われます! 生産地フランス 内容量 0.5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】チコリー・Zoom HF1 【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】チコリー・Zoom HF1 【郵送対応】

チコリー・Zoom HF1種まき:5〜7月収穫:10〜3月【栽培】日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土をしっかり湿らせ、筋まきをします。覆土はうっすら3〜5mm程度とします。発芽適温は10〜15℃で発芽までの約2週間位は、しっかり湿った状態に保ちます。葉が5〜6cmに成長するまでに間引きを重ね、株間15cmにします。【移植】葉を十分に成育させ、根をしっかり張らせた後、いったん根株を掘り起こします。直根性なのでニンジンのような根が出てきます。根元から上2cmを残し葉を切落とし、根は下部1/3を切落とします。水はけのよい木箱のような容器に土を入れ、切り揃えたチコリーを3〜4cm間隔に挿します。上に土をかけ、更にワラやビニールシートなどをかけて完全に遮光します。お蔵などの風通しの良い涼しい場所(15〜18℃)に置き、適宜水やりをしながら湿度を保ち管理します。3〜4週間後、15cm程度に成長した“チコン”と呼ばれるクリーム色の新芽を収穫します。【特長】オードブルのアンディーボードに使われるチコリーとして古くから親しまれているチコリーです。比較的均一に生育し、苦味もきつくない品種です。栽培に手間はかかりますが、ハムとのグラタンやスモークサーモンとのマリアージュは絶品!白ワインが飲みたくなりますね。。。生産地フランス内容量4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】キャベツ・Coeur de Boeuf Moyen de la Halle 【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】キャベツ・Coeur de Boeuf Moyen de la Halle 【郵送対応】

キャベツ・Coeur de Boeuf Moyen de la Halle種まき:8〜9月/1〜2月収穫:4〜7月【種まき】日当たり、水はけが良い有機質に富んだ肥沃な畑に、条間40cmでうっすらとすじまきします。発芽までは種子が乾燥しないよう注意し、丁寧に水やりを続けます。発芽後は水やりの量を控え、土が乾いたら水を与える程度にします。【栽培】太くてがっしりした良い苗を選び間引きし、一度目で株間15cm、本葉5〜6枚の頃に株間40〜50cmとします。有機肥料をたっぷりと混ぜ込んだ土で「土寄せ」をし、その後も土寄せを繰り返します。【収穫】寒さに当たり、結球が始まります。頭部を手で押さえ、固く巻いているようなら収穫適期です。【特長】百年以上前から栽培されている昔ながらの栽培しやすいフランスの定番品種で、たくさんの葉が巻き付いて尖り頭の三角錐になります。春〜初夏の収穫に向く品種です。葉は柔らかく、サラダ、シチューやスープなどの煮込み料理に特におすすめです。生産地フランス内容量2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】シブレット Tres Fine Danoise【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】シブレット Tres Fine Danoise【郵送対応】

シブレット Tres Fine Danoise 種まき:2〜5月/9〜10月(一般地) 収穫:4〜11月 【タネまき】  やや乾燥気味で涼しい場所を選びます。肥沃な土に6〜8粒の点蒔きか、育苗ポット蒔きにし、土かけは3mm程度とします。 発芽までは乾燥に注意し、丁寧に水やりします。 【栽培】  間引きを重ね草丈が8〜10cmくらいで5〜6本にまとめ、約25cm間隔に植え付け有機肥料を混ぜ込んだ土で土寄せをします。 1年目は株を育て、2年目草丈が15〜20cmに成長したら株元から3〜5cm程度を残して晴天日に収穫します。雨天時は切り口から雨水等で病気の原因になります。 花が咲くと葉が硬くなり食味も低下しますので蕾のうちに摘み取ります。年に5〜6回の収穫が可能です。盛夏の高温と乾燥防止、冬期の霜柱が立つところでは株元に腐葉土やワラ等で覆い守ります。初夏にはピンクのネギ科特有の可愛らしい花を咲かせます。コンテナでの寄せ植え、花壇の縁どり、ドライフラワーにと手軽に観賞用としても楽しめます。 【特長】  シブレットは、13世紀の終わりにマルコポーロによって西側ヨーロッパにもたらされたハーブです。葉を収穫すればするほど株が大きく豊かになっていきます。 サラダやソース、チーズやオムレツ、スープに、使うのと使わないのとでは段違いの差が出ます。 生産地フランス 内容量 1.5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】オニオン de Florence race de Simiane【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】オニオン de Florence race de Simiane【郵送対応】

オニオン de Florence race de Simiane 種まき:3〜4月(寒冷地)/9〜10月(一般地) 収穫:4〜9月 【種まき】  発芽適温は20度前後です。秋まきは十分涼しくなった頃から始めます。種子は一晩水につけ、吸水させてから種まきします。  日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な畑の石を全て取り除き、目の細かい土に種まきするのが美しいオニオンを栽培する秘訣です!  条間25〜30cmですじまきします。覆土は種子が隠れる程度にしっかりとし、上から軽く押さえます。発芽までの10〜15日は表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。乾燥を防ぐため、切りワラや濡らした新聞紙をかけておいてもいいです。 【栽培】  本葉が3〜4枚に生育した頃、間引きをし、根張りのしっかりとした苗だけを残し、株間15cmにします。  冬の間はモミガラやピートモスなどを敷き乾燥を防ぎ、防寒します。 【特長】  とっても美しい紅色の根部が収穫できる品種です。  柔らかで、シャキシャキとした歯ごたえが良く、香りと甘みもすばらしく、サラダや付け合せに是非おすすめです!  ジャガイモとの相性抜群!ちょうど同じ時期に収穫できる新じゃがの白と、このオニオンの赤がポテトサラダなどに素敵です。 生産地フランス 内容量 5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】ズッキーニ de Nice a Fruit Rond【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】ズッキーニ de Nice a Fruit Rond【郵送対応】

ズッキーニ de Nice a Fruit Rond●種まき:3-5月●収穫 7-10月【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な畑に、育苗ポットまきの場合は、1-2粒を点まきにします。直播の場合は、外気温15度以上くらいになってから、指などで2cmくらいの深さの小穴を作り2-3粒ずつタネを蒔きます。 発芽までの一週間は表面が乾燥しないように丁寧に水やりをします。 栽培は比較的簡単です。【栽培】 本葉が4-5枚に育成した頃、根張りのしっかりとした苗を株間60cmで植えつけます。 茎は太くなり、強風などでくじけやすいため、生育に従って50cm長くらいの支柱を立てて茎を補強すると安心です。【収穫】 果実が太り始めたら追肥します。実がつき始めると生育が早いのでこまめに収穫のタイミングをチェックします。 夏期は1日であっという間に実が大きくなり、毎日のように収穫できるようになります。【特長】 丸ズッキーニの元祖とも言える、伝統的な品種です。テニスボールサイズくらい、もしくはやや小さめで収穫します。■生産地 フランス 内容量 5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】カリフラワー Romanesco Precoce【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】カリフラワー Romanesco Precoce【郵送対応】

カリフラワー Romanesco Precoce 種まき:6〜8月 収穫:12〜2月 【種まき】  畑に直接種まきしても良いですが、厚い時期の育苗になるため、ポットなどにまいて、定植までは涼しい日陰で育てる方が失敗が少なくなります。  ポットなどに培養土を入れ、真ん中に指で穴を開け、タネを2〜3粒落としていきます。  発芽までは丁寧に水やりをし、乾燥させないように注意します。 【栽培】  発芽後には間引きをし、太くてずんぐりとした苗を残し1ポット1株にします。  本葉5〜6枚になった頃、有機質に富んだ肥沃な土地に株間50cmで定植します。  根付いた後は約2週間に一度は追肥、中耕、土寄せを繰り返します。  蕾が出来る頃の乾燥は禁物です!乾燥防止のたm、株元に敷き藁をしたり、少雨の場合には適宜水やりも行います。 【収穫】  秋になると蕾がつき、蕾の塊が1つづつ離れてきたら収穫適期です。 生産地フランス 内容量 2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【78/21】レタス BISCIA ROSSA【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【78/21】レタス BISCIA ROSSA【郵送対応】

レタス BISCIA ROSSA●種まき:2〜4月/8〜10月●収穫:4〜6月/9〜12月【栽培】 水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播か、育苗ポット蒔きにします。発芽までの約1週間表面が乾いたら丁寧に水やりをします。2-3回の間引きで、本葉が5-6枚に育成した頃、株間25cm程度に植え込み有機肥料を与えます。間引き葉はその都度サラダやスープ等に使用します。 生育温度は15-20度と涼しい気候を好みます。直射日光は避け、明るい半日陰の風通しの良い場所で育てます。【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2-3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。コンテナでもガーデンでも観賞用としても楽しめキッチン・ガーデンの彩りに最適です。【特徴】 早生種、非結球でちょうど手ごろな大きさの品種です。ちぢれた赤い縁の火ぶくれしたように膨らんだ葉は柔らかく歯ごたえがよく、サラダの色目に最適です。■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】レタス(ラトゥーガ)・リシア[3351] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】レタス(ラトゥーガ)・リシア[3351] 【郵送対応】

レタス(ラトゥーガ)・リシア レタス(ラトゥーガ)・リシア(Bionda a foglia riccia)はヒラヒラしたフリルのようなかわいらしい、黄緑色のやわらかいリーフをもつレタスです。種まきから約30日と短期で収穫でき、コンテナでも手軽に栽培できるカッティングレタスです。Cut and come again、摘んでは出て摘んでは出て、何度か収穫を楽しめます。3週間間隔で種まきすれば、いつでも新鮮なベビーリーフを収穫できます。 ●種まき 3〜4月・9〜10月 ●収穫 4〜5月・10〜12月 収穫まで約1ヶ月 栽培】 水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播か、育苗ポット蒔きにします。発芽までの約1週間表面が乾いたら丁寧に水やりをします。2〜3回の間引きで、本葉が5〜6枚に育成した頃,株間25cm程度に植込み,有機肥料を与えます.間引き葉はその都度サラダやスープ等に使用します。 生育温度は15〜20℃と涼しい気候を好みます、直射日光より明るい半日陰の風通しの良い場所で育てます。 【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2〜3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。コンテナでもガーデンでも観賞用としても楽しめキッチン・ガーデンの彩りに最適です。 ■生産地 イタリア 内容量 7g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社】メスクラン Mesclun[V-Mes1] 【郵送対応】

日光種苗

1,026

【Vilmorin社】メスクラン Mesclun[V-Mes1] 【郵送対応】

メスクラン Mesclun ●種まき:1-5月/8-10月 ●収穫:3-6月/9-12月 【種まき】 水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直まきのすじまき、もしくはばらまきにします。発芽までの一週間は乾燥に注意し、表面が乾いたら丁寧に水やりします。 【栽培】 生育に従い、葉同士が重なり合わないように順次間引きをしながら収穫していきます。間引き葉はその都度サラダや肉料理などのトッピングとして利用します。生育温度は15-20度と比較的涼しい気候を好みます。強い直射日光より、明るい半日陰の風通しの良い場所で育てます。 種まき時を2-3週間ずらすことで収穫期間を長く楽しめます。コンテナでも、ガーデンでも栽培を楽しめ、温度管理の仕方で通年栽培も可能です。 摘み取ったところから再び芽を出すので、収穫の際は根こそぎ収穫せず、根元から摘み取って下さい。一度の種まきで2-3回収穫が楽しめてとってもお得です! 【特徴】 レタス、チコリー、エンダイブ、チャービル、ルッコラの各品種が、味わい、歯ざわり、色映え良くミックスされています。 ミックスされている品種は下記の通りです。 -レタス:Blonde Oak leaf 20%, Red Salad Bowl 20% -チコリー:curled 15%, wild 10% -エンダイブ:15% -チャービル:15% -ルッコラ:5% ■生産地 フランス こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【93/23】レタスミックス LATTUGHE CROCCANTI 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【93/23】レタスミックス LATTUGHE CROCCANTI 【郵送対応】

レタスミックス LATTUGHE CROCCANTI 種まき:3〜5月/8〜9月 収穫:5〜7月/10〜11月 【栽培】  水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分に湿らせ、直まきか、育苗ポットまきにします。 好光性種子のため、覆土はごくうっすら程度にし、種子を軽く指で押さえ土に落ち着かせます。 発芽までは乾燥に注意し、丁寧に水やりをします。また、強い日差しや雨を防ぎます。 葉同士が重ならない程度に2〜3回の間引きを重ね、風とおしを良くします。間引き葉もその都度サラダや付け合せなどに使用します。 強い直射日光より、明るい半日陰の風通しの良い場所で育てます。 コンテナ栽培の場合は水切れに要注意です。 【収穫】  ベビーリーフは10〜15cmに育ったら大きめの柔らかな葉から丁寧に摘み取りサラダなどにします。 また種まき時を2〜3週間ずらすことで収穫期間を長く楽しめます。 【特長】  早生種で風味良く、パリパリとした歯ごたえの良いレタスばかりを4品種ミックスしました。 [配合比率] LATTUGA GREAT LAKE 118-25% LATTUGA BRASILIANA-25% LATTUGA REGINA DELLE GHIACCIOLE-25% LATTUGA MARAVILLA DE VERANO CANASTA-25% 生産地イタリア 内容量10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

ローメインレタス・LITTLE GEM●種まき:2〜4月/9〜10月●収穫:4〜6月/11〜12月【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播きの場合は3-5粒を点まきにします。 本葉が4-5枚になる頃に間引きをし、1本にして株間を15cmにします。定植の際には有機肥料等をたっぷりとあたえます。 覆土はうっすら5mm程度とします。発芽適温は15-20度で発芽までの約5-7日は、土がしっかりと湿った状態にします。【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2-3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。 【特長】 甘くて小さな手のひらサイズのクラシックなローメインレタスです。持ち運びもしやすく、最近の少人数家庭にもおすすめの使い切りサイズです。葉のパリパリ感、収穫したてを丸ごと一つサラダに使って楽しみたいですね!■生産地 イタリア 内容量 8g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

中原採種場 ベビーリーフ・レタスミックス 20ml 【郵送対応】

日光種苗

270

中原採種場 ベビーリーフ・レタスミックス 20ml 【郵送対応】

8種類のリーフレタス+エンダイブ+ビートの混合種!ベビーリーフ・レタスミックス特性ベビーリーフ(草丈10〜15cm)用に最適な、8種のリーフレタス+エンダイブ+ビートの10種類のミックス種子。赤、緑、黄色系の混合で、葉形は長卵型、切れ込みの深いギザギザ形、縁が縮れるタイプなど変化に富む。苦味が少なく口当たりがよいので、サラダに入れるとおいしく、見た目にも美しい。畑での家庭菜園はもちろん、ベランダや軒下などでプランターや植木鉢栽培でも周年楽しめる。栽培レタスの発芽・生育適温は15〜20℃、夏は高温のため発芽しにくいので、涼しいところ(冷蔵庫)で発芽させる。覆土はタネが隠れる程度に薄くかけ、ベビーリーフとして利用する場合は直まき栽培を基本とする。発芽後、混んだ所は順次間引きながら収穫をするが、最終の株間は2〜3cmとする。冬期は、霜よけをするか、プランター、植木鉢なら室内の日当たりのよい所に置く。収穫ベビーリーフとして利用する場合は、10〜15cmくらいに伸びたものから間引いて収穫するか、10cmくらいに伸びたとき、生長点の上で刈り取ればまた伸びてくるので、何回か収穫できる。高温長日期は抽苔しやすいので早めに収穫する。また、高温期は赤色が薄くなるので注意。こちらの商品はご注文確認後にお取り寄せになる場合があります。お取り寄せの場合、商品の発送に1週間程度のお時間をいただきます。予めご了承の上、ご注文ください。

【Vilmorin社】カリフラワー Clovis HF1[V-chou-fleur1]【郵送対応】

日光種苗

594

【Vilmorin社】カリフラワー Clovis HF1[V-chou-fleur1]【郵送対応】

カリフラワー Clovis HF1 ●種まき:4-8月 ●収穫:9-1月 【種まき】 畑に直接種まきしても良いですが、暑い時期の育苗になるため、ポットなどに蒔いて、定植までは涼しい日陰で育てる方が失敗が少なくなります。ポットなどに培養土を入れ、真ん中に指で穴を開け、タネを2-3粒落としていきます。発芽までは丁寧に水やりし、乾燥させないように注意します。 【栽培】 発芽後には間引きをし、太くてずんぐりとした苗を残し1ポット1株にします。本葉5-6枚になった頃、有機質に富んだ肥沃な土地に株間50cmで定植します。根付いた後は約2週間に一度は追肥、中耕、土寄せを繰り返します。蕾が出来るころの乾燥は禁物です!乾燥防止のため、株元に敷き藁をしたり、少雨の場合には適宜水やりも行います。 【収穫】 秋になると蕾がつき、蕾の塊が1つづつ離れてきたら収穫適期です。きれいな白色の花蕾を収穫するため、頂花蕾に直接日光が当たらないように外葉5-6枚で花蕾を包み、紐で縛っておきます。 【特徴】 寒さに大変強い品種で、真っ白な美しい花蕾が収穫できます。カリフラワーのポタージュや、花蕾を丸ごとホイルで包んでオーブンでじっくり蒸し焼きにした後バターソースをジュワっとかけていただくのも体暖まる冬料理の定番です。 ■生産地 フランス こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【97/39】ペッパー・ciliegia 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【97/39】ペッパー・ciliegia 【郵送対応】

ペッパー・ciliegia●種まき:2〜6月●収穫:7〜11月【栽培】 事前に土を湿らせておき、筋蒔きし、土を5mm程度かけます。ビニールでトンネルを作り、温度(25-30度)と湿度を保ち、雨に打たれないようにします。発芽が揃ったら、株間5cmほどに間引きします。 定植は外気が十分暖かくなった5月頃、葉が厚く根の張った苗を株元が盛り上がるように浅めに株間40cmで植えつけます。日当たりのいい場所に植えるのがポイントです。枝が倒れ易いので支柱を立てます。 肥料をたくさん必要としますので肥料切れを起こさないように注意して下さい。また土が乾燥すると実が付かなくなりますので乾燥させないことも大切です。【収穫】 果実が太り始めたら追肥します。次の花付きを良くする為にも、こまめに収穫をしてください。乾燥に弱いので夏の間の水やりは欠かせません。【特徴】 カラブリア地方で有名な丸型唐辛子です。樹形はコンパクトで実付きがよく、熟してくると赤みが深まります。モッツァレラチーズとアンチョビと共に詰め物にしグリルしたり、オリーブオイルに漬け込んだりして使う唐辛子です。 一般的に唐辛子はやせ地に植えると辛味も増すと言われます。■生産地 イタリア 内容量2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】ラディッシュ・ジャイアント[5531] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】ラディッシュ・ジャイアント[5531] 【郵送対応】

ラディッシュ・ジャイアント ラディッシュ・ジャイアント(Burro gigante)は英語名’Giante Butter’と呼ばれる大粒で真っ赤なまん丸ラディッシュです。実はやわらかくかつ歯ごたえよく、とってもおいしいです。玉割れに強く、栽培が容易で簡単に収穫が楽しめるため、子供たちと種まきする時におすすめです。種まき後45日前後で収穫できます。 アブラナ科 ●種まき 3〜 5月、 9〜10月 ●収穫 5〜 7月、11〜12月 【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土にすじまきします。発芽までの約1週間は土の表面が乾燥しない様に水やりを丁寧にします。 【間引き】 株が健全に育つ様に間引きを重ね、本葉が4〜5枚に育成した頃株間10〜15cmに整えます。株の根元に有機肥料を混ぜた土で「土寄せ」をし、根元の土を少し押し固めるようにすると株の結球の形が良くなります。間引き葉はその都度サラダ,スープ等で新鮮なうちに食します。 【収穫】 種まきから約45日で収穫でき、8月の暑さを除けばほぼ1年中簡単に栽培できます。 ※15cm以上の深さがあればコンテナ栽培でも楽しめます。 【特徴】 美しい真紅の大玉ラディッシュです。玉割れに強いタイプです。 ■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】ズッキーニ・ピアツェンツァ[6361] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】ズッキーニ・ピアツェンツァ[6361] 【郵送対応】

ズッキーニ・ピアツェンツァ ズッキーニ・ピアツェンツァ(Tonda di Piacenza)は野球ボール大の見慣れない形をしたズッキーニです。詰め物、サラダ、グリル、フライなどの料理に最適です。ナスの代用として幅広く使えます。苗を植えつけ後55日前後で収穫できます。 ウリ科(球形) ●種まき 3〜9月 ●収穫 5〜11月 【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土をしっかり湿らせ、40cmの畝に20〜25cmの間隔に点まきし、覆土はうっすら5mm程度とします。発芽までの1週間位は、発芽適温15〜20℃と しっかり湿った状態にします。本葉が4〜5枚に育成した頃露地に株間60cm程度に根張りのしっかりとした苗を根土ごと丁寧に有機肥料(フランス・コフナ等)と一緒に植え付けます。深さ30cm以上のコンテナ栽培では多めの有機肥料と乾燥に用要注意すれば可能です。開花後4〜5日が収穫の適期で、次の花付きを良くする為にもこまめに収穫をします。播種から収穫まで約2ヶ月と成長が早いです。 ☆利用法☆ 北部ピアチェンツァ地方の特産品で、サラダ、詰め物やオーブン焼き等、オリーブオイルとの相性も良く、加熱すると一段と食味も増します。塩、胡椒だけで頂くフリットも格別です。 ■生産地 イタリア 内容量 5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】リーフチコリー・トリエステ[1911] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】リーフチコリー・トリエステ[1911] 【郵送対応】

リーフチコリー・トリエステリーフチコリー・トリエステ(Zuccherina di Trieste)はとてもかわいらしいハート型で若葉色、小型のリーフチコリーです。寒さにも強く、春から秋まで長い期間種まきをすることができます。葉に葉脈はほとんどないため柔らかく、甘く、その優しい風味はグリーンサラダに最適です。種まきから収穫まで30日程度、短期で収穫できるリーフチコリーです。キク科・トリエステ種●種まき 四季蒔き●収穫 種まき後約30日【栽培】 日当たり水はけのよい有機質に富んだややアルカリ質の土壌に直播します。軽く土をかけ、発芽までの約1週間は乾燥させないように注意します。 この品種はプランター栽培にも向いています。【収穫】 種まき後30日程度で収穫期を向かえます。葉先をつまんで収穫するとまた再生し、その後も収穫できます。種まきから収穫までが短期なので、3週間間隔で時期をずらして何度か種を蒔き、収穫を楽しむこともできます。【特徴】 葉はハート型で小さい若葉色のとても小型のリーフチコリーです。寒さにも強いタイプで春から秋まで長い期間種まきをすることができます。 葉は葉脈がほとんどないため柔らかく、甘く、サラダに最適です。■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】ズッキーニ・ミラノ[6461] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】ズッキーニ・ミラノ[6461] 【郵送対応】

ズッキーニ・ミラノ ズッキーニ・ミラノ(Nano verde di Milano)はクラシックなイタリアンズッキーニで、日本人がズッキーニと言って真っ先に連想する色形の品種です。ミラノブラックまたはブラックビューティーという名前で呼ばれることもあります。丈夫で生育旺盛、比較的簡単に栽培できます。 ウリ科 フィオレンティーノ種 ●種まき 3〜 6月 ●収穫 7〜10月 【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に、直まきの場合は畝立てにし60〜80cmの間隔で、育苗ポット蒔きの場合は、2〜3粒を点まきにします。発芽までの約1週間は表面が乾燥しないように丁寧に潅水をします。本葉が4〜5枚に育成した頃露地に株間60〜80cmで根張りのしっかりとした苗を根土ごと丁寧に有機肥料と一緒に植付けます。大型のプランツですが栽培は比較的に簡単です、深さ30cm以上のコンテナで栽培可能、多目の有機肥料と乾燥には要注意で添え木も必要。 【収穫】 開花後4〜5日が適期。次の花付きを良くする為にも、こまめに収穫をします 【特徴】 表皮は緑色で、黄色い小さな斑点、黄緑色の線条が入っています。長さは約24cmと細長く、花も比較的大きいです。 ■生産地 イタリア 内容量 5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】ナス・ニューヨーク[3571] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】ナス・ニューヨーク[3571] 【郵送対応】

ナス・ニューヨーク ナス・ニューヨーク(Violetta di New York)は高さ10-12cmの卵形、小ぶりのナスです。表皮は艶のあるダークパープル、実は甘く、種はほとんどありません。オリーブオイルとの相性抜群でパスタやグリル料理に大活躍します。 ●種まき 2月中旬〜 3月中旬 ●植え付け 5月 ●収穫 7〜 10月 【種まき】 日当たり,水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土で,育苗ポット等に,3〜4粒をまき,間引き(徒長を防ぎ,健全な株を育てる)を重ね1本を残します.発芽までの1〜2週間は強い日差し,雨風を防ぎます.高温,高湿を好み,乾燥には弱いので,たっぷりと水やりをします.コンテナ栽培は大型に1〜2株が目安で多肥タイプで有機肥料を多めと水切れに要注意です. 【植えつけ・収穫】 本葉が7〜8枚に育成した頃(発芽後30〜40日)株間50cm畝間1.5mを目安に植え付け有機肥料を多めに与え支柱を立て緩めに誘引する..定植後60〜70日で蕾が出来その後約1週間で開花.開花から約1ヶ月前後が収穫適期です,又,実つきを良くするため,1番花は切り落とし,下の脇芽を3つ残して全てかきとります.収穫は始めの1〜3個は小さい内に摘み取りその後の実を充実させます. 【特徴】 表皮は濃紫色、球形でヘタの部分がグリーン、日本では珍しい品種です。 甘く、種が少ないタイプです。 ■生産地 イタリア 内容量 2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】ウィットルーフチコリー・ブリュッセル[2021] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】ウィットルーフチコリー・ブリュッセル[2021] 【郵送対応】

ウィットルーフチコリー・ブリュッセルウィットルーフチコリー・ブリュッセル(Witloof di Bruxelles)は別名、ベルギアンチコリーとも呼ばれるベルギー発祥のリーフチコリーです。甘さと苦味が入り混ざり、白菜にも似たみずみずしさとしゃきしゃきとした食感があるリーフチコリーです。アンディーブボートに使われるチコリーとしてあまりにも有名で、高い値段で売られています。自分のガーデンで種からたくさん育てたい野菜ですね!キク科/ブリュッセル種●種まき 4〜8月●収穫 9〜3月【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土をしっかり湿らせ、筋まきをし、覆土はうっすら3〜5mm程度とします。発芽適温は10〜15℃で発芽までの2週間位は、しっかり湿った状態に保ちます。葉が5〜6cmに成長するまでに間引きを重ね約30cmの株間にします。春蒔きの場合秋にいったん根株を掘り起こし葉を落とし、低温貯蔵の後に再び土の中で遮光栽培(軟白栽培)を始めます。新芽が出たらしっかり遮光をし,10〜15cmに成長したらこれを食用にします2〜3cmの夏に咲くブルーの花は観賞用としても楽しめます。☆利用法☆ 甘さと苦味が入り混ざり、白菜にも似たみずみずしさとしゃきしゃきとした食感があります。葉は食物繊維、カリウム等が豊富で若葉はオードブルの器や、サラダとして又グラタン、煮込み料理等に、レモン汁を入れて湯通しするとアクも取れまろやかな味になります。■生産地 イタリア 内容量 9g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】イタリアンパセリー・ジャイアント[4971] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】イタリアンパセリー・ジャイアント[4971] 【郵送対応】

イタリアンパセリー・ジャイアント イタリアンパセリー・ジャイアント(Gigante d'Italia)は通常のイタリアンパセリよりリーフ、株ともに大きいタイプで一見、セロリかな?と見間違うほどの大きさのパセリーです。生育旺盛で寒さに強い品種です。香りも抜群、ソース、サラダ、香り付けにと幅広く使えます。 セリ科 (ジャイアント) ●種まき 3〜6月 9〜10月 ●収穫 80〜90日後(播種後) 【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に直播の点まきか、育苗ポットに3〜4粒をまき、発芽までの2〜3週間は表面が乾いたら丁寧に水やりをします。 【植えつけ】 本葉が5〜6枚に生育するまでに2〜3回間引きを重ね、株間25cm位に植え込むと同時に有機肥料も与える。間引きは徒長を防ぎ健全な株が育つ為に必要です。プランター栽培は深さ20cm以上で水切れに注意をすれば手軽に楽しめます。 【収穫】 本葉が10枚以上になったら外葉から収穫をし,7〜8枚は残します.播種時期をずらせば長期間の収穫が楽しめます。 ☆ポイント☆ 高温多湿を嫌います、明るい日陰の木漏れ日程度の風通しの良い場所で。この品種は通常のイタリアンパセリに比べて、茎が長くなるタイプです。上品な香りで、ビタミン・鉄分を多く含み健康的なハーブとしてイタリアンには必須、キッチンガーデンの定番です。 ■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】エンダイブ・ボルドー[2711] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】エンダイブ・ボルドー[2711] 【郵送対応】

エンダイブ・ボルドーエンダイブ・ボルドー(Scarola cornetto di Bordeaux)は晩生種(約75日)のイタリアンエンダイブです。とりわけ寒さに強い品種です。日本のマーケットではまだまだ見かけることが少ない野菜ですが、イタリアンレストランのグリーンサラダには必需品です!ご自分で栽培したエンダイブで、自宅に居ながらイタリアンレストランの味を再現できます。キク科・ボルドー種 ●種まき 8〜9月 ●収穫 12〜1月 【種まき】 日当たり、水はけの良い有機質に富んだ肥沃で、ややアルカリ質の土壌に、移植を嫌うので、直まきをし、1cm位覆土します.間引きを重ね10cm位に成長した頃、30cm間隔に定植をする。発芽適温は15度〜20度で、発芽までの7〜10日は表面が乾燥しないよう丁寧に潅水をします。 【収穫】 全体としてはローメインレタスのようなシェイプになり、栽培方法もそれに準じます。ゆるやかに結球が始まったら株ごと収穫します。 【特徴】 形は楕円形で葉は明るい黄緑色です。栽培は比較的簡単でパリパリとした歯ごたえがとてもよく、スープやサラダには欠かせない野菜です。 ■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】カリフラワー・トスカーナ3[0991] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】カリフラワー・トスカーナ3[0991] 【郵送対応】

カリフラワー・トスカーナ3カリフラワー・トスカーナ3(Precoce di Toscana 3)は名前の通りトスカーナ地方発祥のカリフラワーです。早生種、真っ白で大きな花蕾を付けるイタリアで人気の品種で、パスタやサラダ、ピクルスなどイタリア料理に大活躍の野菜です。カリフラワーは日光を避けて軟白した頂花蕾を収穫します。アブラナ科・トスカーナ3種●種まき 一般地7月、寒冷地8月〜9月●収穫 11〜3月【栽培】 戸外で蒔く場合は日当たりのよい場所にあらかじめ培養土か有機肥料を混ぜ込んで耕しておきます。苗床をならし、1列に筋蒔きして1センチ程度土をかけます。室内で蒔く場合は、コンテナに湿らせた培養土を入れ、ばらまきして5ミリ程土をかけます。芽が出るまではよく日の当たる場所で、ビニールをかぶせ、13〜18度の気温で土が湿った状態を保ちます。 本葉3〜5枚で60センチ間隔に定植します。定植後は肥料切れさせないよう、花蕾がつく頃は乾燥させないように管理します。【収穫】 秋になると蕾が付き、蕾の塊が1つづつ離れてきたら収穫適期です。 ☆利用法☆ 早生種で真っ白で大きな実をつける品種です。ピクルスにしたり、ボイルしてサラダやパスタに利用します。ほんのりとした甘味があり、マヨネーズとの相性が最高です。 ■生産地 イタリア 内容量 2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】カリフラワー・マセラータ[0961] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】カリフラワー・マセラータ[0961] 【郵送対応】

カリフラワー・マセラータカリフラワー・マセラータ(Verde di Macerata)は中生種、花蕾のライムグリーンが目を引くカリフラワーです。風味もよく、イタリアでは人気の品種でパスタやサラダ、ピクルスなどイタリア料理に大活躍の野菜です。カリフラワーは一般に日光を避けて軟白した頂花蕾を収穫しますが、カリフラワー・マセラータはその必要はありません。アブラナ科●種まき 一般地7月、寒冷地8月〜9月●収穫 11〜3月【栽培】 戸外で蒔く場合は日当たりのよい場所にあらかじめ培養土か有機肥料を混ぜ込んで耕しておきます。苗床をならし、1列に筋蒔きして1センチ程度土をかけます。室内で蒔く場合は、コンテナに湿らせた培養土を入れ、ばらまきして5ミリ程土をかけます。芽が出るまではよく日の当たる場所で、ビニールをかぶせ、13〜18度の気温で土が湿った状態を保ちます。 本葉3〜5枚で60センチ間隔に定植します。定植後は肥料切れさせないよう、花蕾がつく頃は乾燥させないように管理します。【収穫】 秋になると蕾が付き、蕾の塊が1つづつ離れてきたら収穫適期です。 ☆利用法☆ 普通のカリフラワーと同様、ピクルスにしたり、ボイルしてサラダに利用します。ほんのりとした甘味があり、マヨネーズとの相性が最高です。明るい淡緑色が美しく、鑑賞するだけでも十分楽しめます。日本ではまだ珍しい品種です。■生産地 イタリア 内容量 2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】セルリー・トールユタ[5771] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】セルリー・トールユタ[5771] 【郵送対応】

セルリー・トールユタ セルリー・トールユタ(Tall Utah 52/70)はヨーロッパ地方で広く栽培されている大変人気のセルリーです。生育旺盛、なめらかで太く、背丈の大きな株に成長します。トールユタは最もよく枝分かれする品種と言われます。120日程度で収穫期を向かえます。 セリ科 ●種まき 5月 ●植えつけ 9月 ●収穫 11月 【【種まき】 育苗箱に一晩水に浸しておいた種をばらまきします。種が隠れるくらいの土をかけ、たっぷり水をやり、ぬらした新聞紙などで覆ってください。発芽までの10-20日間は乾燥に注意します。発芽後の水遣りは土の表面が乾いたらやる程度に切り換えます。 間引きを重ね、本葉6-7枚になるまで育てます。 【植えつけ】 有機質の多い、水はけのよい畑に30cm間隔に苗を植えつけます。定植後の水遣りは土が乾いた時だけにします。わき芽は根元から取り除きます。筋っぽさが気になるときは新聞紙などで覆い、光をあてないようにします。 【収穫】 発芽後4ヶ月くらいからが収穫期です。「ス」が入ってしまうので早めに収穫することがコツです。外葉からかき取るか、株ごと抜き取って収穫します。 ■生産地 イタリア 内容量 4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】コールラビ・ビアンコ[1261] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】コールラビ・ビアンコ[1261] 【郵送対応】

コールラビ・ビアンココールラビはカボロラパ、球茎キャベツとも呼ばれ、ヨーロッパのキッチンガーデンでは人気の野菜です。コールラビ・ビアンコ(Rapa di Vienna bianco)は表皮は緑白色、カットすると中は白く、コール=キャベツとラビ=カブをミックスしたような味です。姿形がとってもキュート!日本ではまだ高い野菜なので、ぜひ自分のキッチンガーデンで栽培してみましょう。案外育てやすい野菜です。アブラナ科●種まき 2月下旬〜4月、8〜10月●収穫 5月下旬〜6月、11〜1月【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に、1cm〜2cmの間隔に、ばらまきをするか、育苗ポット蒔きにし、薄く土をかぶせ、発芽までの約1週間、表面が乾燥しない様に丁寧に水やりをします。【植えつけ・間引き】 2〜3回の間引きを繰り返し本葉が5〜6枚に生育した頃、株間25cmに植え付け、同時に株元に有機肥料をたっぷり混ぜた土で、「土寄せ」をし、十分に潅水をします。ポット蒔きからの植えつけの場合は根土ごと丁寧に。【収穫】 成育後期、下葉から摘み取り、上葉6〜7枚以上は残し、球の直径が、6〜8cmになった頃が、収穫適期で、遅れると肉質が硬くなり、食味も低下します。 ☆利用法☆ スライス,湯通をしてサラダやシチュー、マリネ,酢の物にもオススメです.独語でコールはキャベツ、ラビはかぶの意味で味はキャベツの芯の甘さに近く,生でも茹でても栄養豊富。■生産地 イタリア 内容量 2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】白キュウリ・メッツォ[1521] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】白キュウリ・メッツォ[1521] 【郵送対応】

白キュウリ・メッツォキュウリはカリコリとした歯ごたえと、たっぷりの水分を含み夏のキッチンガーデンの人気者です。キュウリ・メッツォ(Mezzo lungo bianco)は別名White wonderとも呼ばれ、たいへん古くからのイタリアで栽培されているキュウリで、日本では見られない珍しい品種です。太く、18-20cm長、早生種の白キュウリです。スライスやピクルスに向いています。ウリ科●種まき 3〜6月●収穫 7〜9月【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み,十分湿らせ,直まきか,育苗ポット蒔きにします.発芽適温は18〜25℃で,発芽までの約10日は表面が乾燥しない様に丁寧に潅水をします。【植えつけ・収穫】 本葉が3〜4枚に育成した頃,株間40〜50cmに根張りのしっかりとした苗を選び根土ごと有機肥料と一緒に丁寧に植えつけ.本葉が5〜6枚で摘心をし,わき芽をのばし支柱を合掌作りになるように立てつるを誘引します..根が浅く乾燥を嫌うので潅水をしっかりとする.収穫は開花後10〜15日が適期で,最初は実が若い内に収穫すると,その後の実付きが良くなります。☆利用法☆ きゅうり特有の臭みは少なく,歯応えのある食感,果肉のジューシーな甘さはサラダの彩りとして,ピクルス等に,カロチン,ビタミンCが多く含まれ今年話題の白野菜の代表的健康食品 ■生産地 イタリア 内容量 4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】リーフチコリー・バリエガータ キオッジャ[1871] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】リーフチコリー・バリエガータ キオッジャ[1871] 【郵送対応】

リーフチコリー・バリエガータ キオッジャリーフチコリー・バリエガータ キオッジャ(Variegata di Chioggia)はその名の通り、イタリア キオッジャ地方発祥のリーフチコリーです。赤と白の斑入葉が一見すると、「これが野菜なの?!」とびっくりするような色合いで、大変華やかなマーケットのディスプレイとしても使えるリーフチコリーです。味は甘くほろ苦く、サラダのアクセントとして抜群です!新聞紙に包んで冷蔵庫などの涼しい場所に置いておくと、その甘味はさらに増してきます。キク科 (バリエガータ キオッジャ種)●種まき 8〜9月(春まき 3〜5月) ●収穫 12〜1月【種まき】 日当たり、水はけの良い有機質に富んだ肥沃で、ややアルカリ質の土壌に、移植を嫌うので、直まきをし、1cm位覆土します.間引きを重ね10cm位に成長した頃、30cm間隔に定植をする。発芽適温は15度〜20度で、発芽までの7〜10日は表面が乾燥しないよう丁寧に潅水をします。【【収穫】 葉が10枚以上になったら下葉からかきとって使用します。【特徴】 イタリアの古い漁村キオッジャが発祥の地です。とても美しい赤に白の斑入り葉、大きな球形の品種です。イタリアでは大変人気の品種で、サラダの彩りに最適です。 ■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】リーフチコリー・ベルデ[1921] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】リーフチコリー・ベルデ[1921] 【郵送対応】

リーフチコリー・ベルデリーフチコリー・ベルデ(Grumolo verde)は成熟するとバラが咲いたような形の子株になりかわいいリーフチコリーです。葉はダークグリーン、厚く、つやがあり、寒さに強い品種です。イタリア人はレタスとほぼ同様の食べ方をしています。種まきから収穫まで20-30日程度、短期で収穫できるリーフチコリーです。キク科・ベルデ種●種まき 四季蒔き●収穫 種まき後約20-30日【栽培】 日当たり水はけのよい有機質に富んだややアルカリ質の土壌に直播します。軽く土をかけ、発芽までの約1週間は乾燥させないように注意します。 この品種はプランター栽培にも向いています。【収穫】 種まき後30日程度で収穫期を向かえます。葉先をつまんで収穫するとまた再生し、その後も収穫できます。種まきから収穫までが短期なので、3週間間隔で時期をずらして何度か種を蒔き、収穫を楽しむこともできます。【特徴】 葉は厚くつやがあり深緑色で、成熟するとバラが咲いたような形の子株になります。 レタスと同様の食べ方をします。サラダの彩りに最適です。■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】リーフチコリー・ロッサ3[1801] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】リーフチコリー・ロッサ3[1801] 【郵送対応】

リーフチコリー・ロッサ3ヴェローナ発祥のリーフチコリー・ロッサ3(Palla rossa 3)はレストランなどでもっともよく目にするリーフチコリーといってもいいのではないでしょうか?赤と白のコントラストがとても美しく、コンパクトに結球しやすい品種です。寒さに強く、寒さにより色目もなおいっそきれいになります。キク科・ロッサ種●種まき 8〜10月 ●収穫 11〜2月【種まき】 日当たり、水はけの良い有機質に富んだ肥沃で、ややアルカリ質の土壌に、移植を嫌うので、直まきをし、1cm位覆土します.間引きを重ね10cm位に成長した頃、30cm間隔に定植をする。発芽適温は15度〜20度で、発芽までの7〜10日は表面が乾燥しないよう丁寧に潅水をします。【収穫】 葉が10枚以上になったら下葉からかきとって使用します。【特徴】 種まきから約90日で収穫できます。赤い葉に白い葉脈が入ったコンパクトにまとまる球形の品種です。葉は大きめで厚みがあります。約350gほどの大きさになり、収穫量も多いタイプです。■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【Vilmorin社種子】【v019】パースニップ・De guernesey

Amazon

594

【Vilmorin社種子】【v019】パースニップ・De guernesey

種まき:3~6月 収穫:5~11月 【種まき】タネはあらかじめ一晩水につけておきます。日当たりが良く、大きな石をを取り除き深く耕された肥沃な砂質土壌の土地に直まきにします。好光性種子なので覆土はごくうっすら2~3mm程度とし、発芽までは土表を乾かさないように丁寧に水やりします。発芽に1ヶ月くらいかかるため、じっくり待ってください。 【収穫】発芽後は葉がぐんぐん成長していくので数回の間引きを行い、最終株間5~10cmにします。秋に長さ15cm程度に成長した根っこを収穫します。 生産地フランス 内容量9g 【特長】ニンジンの仲間で、この品種は古くから栽培されている品種です。表皮が滑らかで、白色の根部が収穫できます。どちらかといえば冷涼地での栽培に適しています。ニンジン同様、発芽が比較的難しいため、種まきとその後の管理が肝心です。セリ科特有の香りが特徴的です。加熱するとサツマイモのような甘みと食感が味わえます。この甘みは感動的です!白い主根部をポトフやスープ、シチュー、ボルシチなどの煮込み料理や肉料理のサイドディッシュとしてグリル料理に使います。貯蔵性に優れ、冬~春先まで食されます。, メーカー: Vilmorin社

【HORTUS社】ズッキーニ・トリエステ[6381] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】ズッキーニ・トリエステ[6381] 【郵送対応】

ズッキーニ・トリエステ 白ズッキーニ・トリエステ(Bianca di Trieste)は表皮が薄白緑の美しい色をした16-17cm長のずんどうなズッキーニです。白ズッキーニとして最近日本でも人気があり栽培されています。今年は今までと違ったズッキーニを栽培してみたいという方に是非お勧めです! ウリ科 トリエステ種 ●種まき 3〜6月 ●収穫 7〜10月 【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に、直まきの場合は畝立てにし60〜80cmの間隔で、育苗ポット蒔きの場合は、2〜3粒を点まきにします。発芽までの約1週間は表面が乾燥しないように丁寧に潅水をします。本葉が4〜5枚に育成した頃露地に株間60〜80cmで根張りのしっかりとした苗を根土ごと丁寧に有機肥料と一緒に植付けます。大型のプランツですが栽培は比較的に簡単です、深さ30cm以上のコンテナで栽培可能、多目の有機肥料と乾燥には要注意で添え木も必要。 【収穫】 開花後4〜5日が適期。次の花付きを良くする為にも、こまめに収穫をします 【特徴】 表皮が薄黄緑色、16-18cmの大きさになる品種です。 地を横に這って広がるタイプです。 ■生産地 イタリア 内容量 g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【HORTUS社】メロン・タルディーボ[3841] 【郵送対応】

日光種苗

486

【HORTUS社】メロン・タルディーボ[3841] 【郵送対応】

メロン・タルディーボメロン・タルディーボ(Tendral tardivo)はダークグリーンの表皮で、卵形のぼこぼことした縞が入ったメロンです。果肉は白く、甘く、保存性に優れた品種で日本ではあまりお目にかかれません。重さは2.5kgほどに育ちます。ウリ科 Tendral tardivoi種●種まき 3〜4月●植えつけ 5月●収穫 6〜8月【栽培】 肥沃で有機質に富んだ水はけのいい土を育苗トレイに入れ、そこに一晩水につけた種を点まきします。1cmくらいの深さに埋め込み、水をたっぷりやり、上から水でぬらした新聞紙をかぶせます。トレイの底をヒーターに当て、温度を約30度に保ちます。約3日で発芽が揃ったら温度を下げます。約2週間後、小さな苗をポットに鉢上げします。 【植えつけ】 種まきから約3週間-1ヵ月後、路地に植えつけます。元肥をまいてよく耕した土壌に株間90cmで苗を植えつけます。十分水遣りをし、ホットキャップをかけます。 本葉5-6枚で親づるを摘芯し、子づるを3本伸ばします。子づるも本葉20枚で摘芯し、孫づるに実をつけさせます。人工受粉をするとより確実に実がつきます。よけいな実は早く摘み取ります。 【収穫】 開花後50日程度で果実が熟成します。 【特徴】 日本では見かけない楕円形のぼこぼことした縞が入ったメロンです。表皮はダークグリーン、果肉は白く、晩生種です。 ■生産地 イタリア 内容量 4.5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【75/10】エンダイブ・ロマネスカ ROMANESUCA DA TAGLIO 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【75/10】エンダイブ・ロマネスカ ROMANESUCA DA TAGLIO 【郵送対応】

エンダイブ・ロマネスカ ROMANESUCA DA TAGLIO 種まき:3〜5月/8〜11月 収穫:4〜6月/9〜12月 【種まき】  日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃なアルカリ質の土に、直まきか育苗ポット等にまきます。本葉が4〜5枚に生育した頃25cm間隔に間引くか、植え付け、同時に有機肥料もたっぷり与えます。こまめな間引きは、徒長を防ぎ、株が健全に育つためにも必要です。 間引き葉は無駄なく新鮮なうちに食しましょう。比較的栽培は簡単で、深さ25cm以上のコンテナで楽しめます。水切れには要注意です。 【収穫】  種まきから45日前後で収穫期をむかえます。% 外葉からかきとって収穫します。 【特長】  早生種、生育旺盛です。細長く、ノコギリ歯のような葉は上方へ向かって育ち(倒れ込まず)、リーフにはグリーンの一本筋が入ります。 タネまきから45日前後ですぐに収穫でき、とう立ちしにくく、春まきにもおすすめです! 生産地イタリア 内容量12g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク