メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ブドウの肥料時期」検索結果。

ブドウの肥料時期の商品検索結果全10件中1~10件目

【ブドウ・ゴルビー】(5号)・果樹苗(ぶどう)

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,160

【ブドウ・ゴルビー】(5号)・果樹苗(ぶどう)

【お届け商品サイズ】 5号ポット ★個体によって差があります。 【ブドウ科 ブドウ属 落葉蔓性果樹】 【花ことば】 陶酔、好意、信頼、思いやり、親切、慈善、人間愛 【原産地】 中近東 【収穫時期】 8月下旬ごろ 【植え付け時期】 落葉時期がよいが、それ以外の時期でも可能 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は2月頃。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★鉢植えは真夏の直射と西日は避けるとよい。★日本各地で栽培可能。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪ブドウ】★ブドウはアントシアニン等のポリフェノールが豊富です。★日本各地で栽培可能で1本でも実がなります。★暑さ寒さに強く、日本各地で栽培可能で1本でも実がなります。----------------------------------------★「ゴルビー」は赤色系の果皮で、渋みがなく糖度が高い品種。★日持ち良く貯蔵性が良好。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★植物ですので、個体によって姿、大きさに差があります。

【サービス価格!】【ブドウ苗・高妻】(5号ポット)・果樹(ぶどう)

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,160

【サービス価格!】【ブドウ苗・高妻】(5号ポット)・果樹(ぶどう)

【お届け商品サイズ】 5号ポット ★個体によって差があります。 【ブドウ科 ブドウ属 落葉蔓性果樹】 【花ことば】 陶酔、好意、信頼、思いやり、親切、慈善、人間愛 【原産地】 中近東 【収穫時期】 9月上旬~10月中旬ごろ 【植え付け時期】 落葉時期がよいが、それ以外の時期でも可能 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は2月頃、質の良い有機肥料をやる。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★鉢植えは真夏の直射と西日は避けるとよい。★日本各地で栽培可能。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪ブドウ】★ブドウはアントシアニン等のポリフェノールが豊富です。★暑さ寒さに強く、日本各地で栽培可能で1本でも実がなります。----------------------------------------★「高妻」は「ピオーネ」×「センテニアル」。★花振るいがほとんどなく、日持ち良く、脱粒もしにくい。★糖度が高く、果粒は超大粒。★果皮は紫黒色で、食味はまろやかでコクがある。★作りやすい品種です。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★植物ですので、個体によって姿、大きさに差があります。 (2018/4/13)

【サービス価格!】【ぶどう・ゴールドフィンガー(青ブドウ)】(5号)・果樹

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【サービス価格!】【ぶどう・ゴールドフィンガー(青ブドウ)】(5号)・果樹

【お届け商品サイズ】 5号ポット ★個体によって差があります。 【ブドウ科 ブドウ属 落葉蔓性果樹】 【花ことば】 陶酔、好意、信頼、思いやり、親切、慈善、人間愛 【原産地】 中近東 【収穫時期】 9月上旬~10月中旬ごろ 【植え付け時期】 落葉時期がよいが、それ以外の時期でも可能 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は2月頃、質の良い有機肥料をやる。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★鉢植えは真夏の直射と西日は避けるとよい。★日本各地で栽培可能。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪ブドウ】★ブドウはアントシアニン等のポリフェノールが豊富です。★暑さ寒さに強く、日本各地で栽培可能で1本でも実がなります。----------------------------------------★「ゴールドフィンガー」は黄緑色で、早熟で甘味が強く作りやすい。★珍しい品種です。★楕円形で、果皮が薄く、女性や子供に喜ばれる甘味。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★植物ですので、個体によって姿、大きさに差があります。

■良品果樹苗■ブドウ デラウェア5号ポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,130

■良品果樹苗■ブドウ デラウェア5号ポット

ブドウの中でも病気に強く、育てやすい品種。ベランダガーデンにも! ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20101104][20121012] ■ 形状・サイズ他 15cmポット 高さ およそ60cm ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、あらかじめご了承ください。 世界で最も多くの生産量があるブドウ。一品種でも実をつけるおすすめの果樹。鉢植えでも庭植えでもおしゃれに楽しめます。 デラウェアはブドウの中でも病気に強く、育てやすい品種。ブドウ作りに初めて挑戦する方におすすめの品種です。たわわに実る果実は豊かさの象徴。ぜひお家で収穫をお楽しみください! 【育て方】 ブドウ科。収穫時期は7~10月ごろ。一品種でも実がつきます。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は肥料分たっぷりの5つ星の培養土 がおすすめです。 庭植えの場合、植え穴を幅・深さ共に最低30~40cm掘り、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。酸性の土をやや嫌うのでまんてん土づくりなどの石灰を混ぜ込んでおくとよいでしょう。今植わっている土の表面が地面の土の表面の高さと合うように、土を調整して入れて植え付けてください。この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 日当たり、風通しの良いところで育ててください。雨が当たらない場所の方が適しています。水は鉢植えの場合土の表面が乾いたら...

■良品果樹苗■ブドウ ピオーネ5号ポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,130

■良品果樹苗■ブドウ ピオーネ5号ポット

とっても甘く、果汁たっぷりの品種!ぜひ採りたてのおいしさを! ■送料区分:A2(送料表はこちら) ■ 形状・サイズ他 15cmポット 高さ およそ60cm ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、あらかじめご了承ください。 世界で最も多くの生産量があるブドウ。一品種でも実をつけるおすすめの果樹。鉢植えでも庭植えでもおしゃれに楽しめます。 ピオーネは巨峰とカノンホールマスカットを両親に持つ品種。とっても甘く、果汁たっぷりの品種!まろやかでやわらかな甘みをもちます。香り、味、大きさと三拍子そろったブドウです!ぜひお家で採りたてのおいしさをお楽しみください。 【育て方】 ブドウ科。収穫時期は8月~9月ごろ。一品種でも実がつきます。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は肥料分たっぷりの5つ星の培養土 がおすすめです。 庭植えの場合、植え穴を幅・深さ共に最低30~40cm掘り、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。酸性の土をやや嫌うのでまんてん土づくりなどの石灰を混ぜ込んでおくとよいでしょう。今植わっている土の表面が地面の土の表面の高さと合うように、土を調整して入れて植え付けてください。この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 日当たり、風通しの良いところで育ててください。雨が当たらない場所の方が適しています。水は鉢植えの場合土の表面が乾いたら...

■良品果樹苗■ブドウ ネオマスカット5号ポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,130

■良品果樹苗■ブドウ ネオマスカット5号ポット

ブドウの中でも病気に強く、育てやすい品種。透き通るような翡翠色の果実も魅力的! ■送料区分:A2(送料表はこちら) ■ 形状・サイズ他 15cmポット 高さ およそ60cm ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、あらかじめご了承ください。 世界で最も多くの生産量があるブドウ。一品種でも実をつけるおすすめの果樹。鉢植えでも庭植えでもおしゃれに楽しめます。 ネオマスカットはマスカットオブアレキサンドリアと甲州三尺を両親に持つ品種。爽やかな香りと美しい色合いで人気の一品!病気が少なく育てやすいので、ぜひお手元にどうぞ!完熟したおいしさは格別です! 【育て方】 ブドウ科。収穫時期は9月~10月ごろ。一品種でも実がつきます。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は肥料分たっぷりの5つ星の培養土 がおすすめです。 庭植えの場合、植え穴を幅・深さ共に最低30~40cm掘り、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。酸性の土をやや嫌うのでまんてん土づくりなどの石灰を混ぜ込んでおくとよいでしょう。今植わっている土の表面が地面の土の表面の高さと合うように、土を調整して入れて植え付けてください。この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 日当たり、風通しの良いところで育ててください。雨が当たらない場所の方が適しています。水は鉢植えの場合土の表面が乾いたら...

果樹苗 果実苗 ぶどう苗【ガーデニング用ワインブドウ苗】ガメイ(ボジョレー・ヌヴォーワインの品種)(口径18.0cmスリット鉢入り)

HerbandRose楽天市場店

2,980

果樹苗 果実苗 ぶどう苗【ガーデニング用ワインブドウ苗】ガメイ(ボジョレー・ヌヴォーワインの品種)(口径18.0cmスリット鉢入り)

開花時期:4~5月 実のならせすぎにご注意ください。 新しく伸びた枝に02房付きますので実の配置を考えながら摘果をされてください。 収穫時期:08月上旬 実や房の大きさは種無しブドウで有名なデラウエアよりもちょい大きいくらいです。 実際に食べてみた感想:渋みがなく極端に甘くなく食べやすいブドウです。 栽培場所:日がよくあたり排水が良い所。 出来れば雨よけしたほうが成績が上がります。 肥料:冬季にリン酸分やカリウム分を多く含む肥料(乾燥完熟鶏糞など)を与えます。 落葉樹:紅葉無し ツルの伸び:植え付け後03年経過時05メートル以上 *** 一口コメント *** フランスボジョレ地方で作られている、あのボジョレー・ヌヴォーの品種です。 ご自宅のお庭でボジョレヌーボーが作られるブドウを育てたらきっと楽しいと思います。 【ご注意!】 日本には酒税法により免許を持たずアルコール度1%以上の酒類を作ることが禁じられています。 Herb&Roseではワイン作りのためではなくガーデニング用(観賞用)としての苗販売となり ワイン作りのノウハウは持っていませんので、これらのお問い合せにつきましては対応出来ません。   【観賞用ブドウの育て方と仕立て方について】 日光を好み雨に当たると葉が病気で落ちますので基本的にバラの育て方に近いといえます。 しかし、ブドウなので水分過多は実付きを悪くし肥料も冬季だけ与えるところが違います。 定期的な病害虫防除が必要ですが、ご自宅の庭で趣味で楽しまれる分には 楽しさを優先しますので、そこまでの管理は必要ないかと考えます。 仕立て方ではカーポートの天井部分への仕立てのほか木に絡ませての演出や ワインで有名なフランスボルドー地方を彷彿させるような柵仕立て等々。...

果樹苗 果実苗 ぶどう苗 苗保証付/デラウェア(樹高30センチ前後)(口径18.0cmスリット鉢入り)

HerbandRose楽天市場店

1,980

果樹苗 果実苗 ぶどう苗 苗保証付/デラウェア(樹高30センチ前後)(口径18.0cmスリット鉢入り)

開花時期:4~5月 実のならせすぎにご注意ください。 新しく伸びた枝に02房付きますので実の配置を考えながら摘果をされてください。 収穫時期:08月上旬~中旬 実際に食べてみた感想:何もしていませんが喉を突くような強烈な甘さがあります。 栽培場所:日がよくあたり排水が良い所。 出来れば雨よけしたほうが成績が上がります。 肥料:冬季にリン酸分やカリウム分を多く含む肥料(乾燥完熟鶏糞など)を与えます。 落葉樹:紅葉無し ツルの伸び:植え付け後03年経過時05メートル以上 *** 一口コメント *** 種無しブドウとして最も流通している品種です。 ジベレリンという植物ホルモンにて種なしの処理をしないと普通に種があります。 種はあっても味は大差ない品種ですので夏休みのおやつを兼ねて育てられてもよろしいです。 *果実は栄養の貯蔵タンクの役割を果たしていますので果実の収穫はなるべく早朝に収穫されてください。 お昼以降に収穫されますと味も半減し1年間の苦労が水の泡となります。 *ジベレリンは人畜無害ですがご使用方法を厳守されてください。 【観賞用ブドウの育て方と仕立て方について】 日光を好み雨に当たると葉が病気で落ちますので基本的にバラの育て方に近いといえます。 しかし、ブドウなので水分過多は実付きを悪くし肥料も冬季だけ与えるところが違います。 定期的な病害虫防除が必要ですが、ご自宅の庭で趣味で楽しまれる分には 楽しさを優先しますので、そこまでの管理は必要ないかと考えます。 仕立て方ではカーポートの天井部分への仕立てのほか木に絡ませての演出や パーゴラに仕立てて涼を楽しむ等々。 一度しっかりと地中に根を張ると枝がグングン伸びてゆき四方に広がりますので 思い描かれる景色に近づけるよう枝を適宜切られ仕立てられてください。...

果樹の苗/マルベリー(桑):カタネオ5号ポット

園芸ネット プラス

2,289

果樹の苗/マルベリー(桑):カタネオ5号ポット

食用クワ・イタリア産の多収穫品種 果樹苗木果樹の苗/マルベリー(桑):カタネオ5号ポットマルベリーは昔懐かしい桑の実。欧米ではブドウのように発酵させて果実酒もつくられます。カタネオはイタリア原産のカラヤマグワ系品種。生育旺盛で樹形は直立性です。実付きがよく高い収量が期待できます。実は晩生で黒紫色。果重約2~4gで大粒です。糖度は9~11%で食味は良好です。1本で結実します。タイプ:耐寒性低木(落葉性)植え時:春または秋適地:日本全国(上限温度35度、下限-20度)栽培難易度:やさしい収穫:5月~6月栽培方法:日当たりでも半日陰でも育ちます。枝が大きく伸びますが、強い刈りこみもできますので、コンパクトな樹形に仕立てられます。冬の間に油粕、鶏糞、化成肥料等を根元に施してください。自家結実性がありますので、一本で実をつけます。収穫・利用法:黒く成熟した実を順次収穫します。そのまま生食、ヨーグルトに添えたり、ジャムや果実酒に。お届けするのは5号(直径15cm)ポット植え、樹高約50~100cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。配送の都合上、一部枝を剪定しての出荷となる場合がございます。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。写真はイメージです。 マルベリー(桑):カタネオ5号ポットの栽培ガイド7月のベリー類のお手入れ苗類のお届け形態についてジャムを作ろう!

こちらの関連商品はいかがですか?

【プラム・オザークプレミア】(5号ポット)・果樹苗・フルーツ

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

1,620

【プラム・オザークプレミア】(5号ポット)・果樹苗・フルーツ

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約80cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 スモモ属 耐寒性落葉中高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 中国 【収穫時期】 8月上旬~中旬頃 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぐといいです。★肥料は2月と10月に有機肥料を株元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★受粉木が必要です。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★鉄分、アントシアニン、葉酸、カリウムなどが多く含まれ、健康果樹として人気がある。★生食の他、ジャム、果実酒などに利用されます。-----------------------------------------★「オザークプレミア」は、実が大きめで甘みは中位。★米国で『バーバング』×『メスレー』を交配育成した品種。★自家結実性が強く、受粉木として利用される ★個体によって若干差があります。 (2018/3/23)★葉や枝が伸びてきたときは、梱包の都合上枝を曲げさせていただきます。

【プラム・紅りょうぜん】(5号ポット)・果樹苗・フルーツ

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

1,620

【プラム・紅りょうぜん】(5号ポット)・果樹苗・フルーツ

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約80cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 スモモ属 耐寒性落葉中高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 中国 【収穫時期】 7月上旬~中旬頃(早生種) 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぐといいです。★肥料は2月と10月に有機肥料を株元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★受粉木が必要です。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★鉄分、アントシアニン、葉酸、カリウムなどが多く含まれ、健康果樹として人気がある。★生食の他、ジャム、果実酒などに利用されます。-----------------------------------------★「紅りょうぜん」は、実が大きめで糖度15%と高く食味は良好。★果皮は全面紅紫色に着色します。★日持ちが良く、早生種としては品質が優れている。★受粉木が必要です。★個体によって若干差があります。 (2018/3/23)★葉や枝が伸びてきたときは、枝を曲げさせていただきます。

【クラブアップル・スノードリフト】(5号)ハナリンゴ・果樹苗

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【クラブアップル・スノードリフト】(5号)ハナリンゴ・果樹苗

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:85cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 ヨーロッパ 【収穫時期】 夏 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★真夏の直射と西日は避けるとよい。★寒冷地では、栽培しやすいです。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★ヨーロッパ原産で、芳香のある白~うすピンクの花が咲きます。★ジャム、ジュース、果実酒などに利用されます。★「スノードリフト」は白花で、実は小さいが多く着く。 ★最近では『ふじ』の受粉木として注文されている。★やや暑さが苦手なので、寒冷地では栽培しやすいです。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★個体によって姿、大きさに若干差があります。

【クラブアップル・ネビルコープマン】(5号)ハナリンゴ・果樹苗

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【クラブアップル・ネビルコープマン】(5号)ハナリンゴ・果樹苗

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:85cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 ヨーロッパ 【収穫時期】 夏 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★真夏の直射と西日は避けるとよい。★寒冷地では、栽培しやすいです。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★ヨーロッパ原産で、芳香のある白~うすピンクの花が咲きます。★ジャム、ジュース、果実酒などに利用されます。★「ネビルコープマン」は、濃いピンクの花で、紅色の実の品種。★やや暑さが苦手なので寒冷地では、栽培しやすいです。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★個体によって姿、大きさに差があります。★葉や枝が伸びてきたときは、梱包の都合上枝を曲げさせていただきます。

果樹苗・植木・庭木:プルーン各種 *5寸ポット(ツアー、スタンレイ、エル・カミーノ)

遊恵盆栽 楽天市場店

1,296

果樹苗・植木・庭木:プルーン各種 *5寸ポット(ツアー、スタンレイ、エル・カミーノ)

商品情報 プルーンはすももの仲間で、西アジア原産の品種が欧米で改良されたものです。 科目:バラ科/属名:スモモ属/別名:セイヨウスモモ、ヨーロッパスモモ/花言葉:誠実な一生/収穫期:5~8月/耐寒性落葉高木/草丈:2.5~3m(成木)(環境・生育状況により変わります) 撮影:5月 *数量ものの為、写真と若干形状・開花状況が異なる場合がございます。 サイズ 鉢径:5号/15cm(プラスチック) 樹高:約50cm 手入れ 置き場所: 日当たりのよい場所に置きましょう。 水やり: 土の表面が白く乾いたら、鉢底の穴から少し流れ出るくらいたっぷり与えます。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 メッセージカード ◎フリーメッセージの記入について 送料 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら 用途 【ご自宅用】【ギフト用】【プレゼント用】果樹苗:プルーン カロテンや水溶性食物繊維が豊富で、ドライフルーツやシロップなどに加工のほかにも、生食用の果物としても人気☆

【ベビーキウイ苗】3号ポット・つる性落葉樹・果樹苗

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

810

【ベビーキウイ苗】3号ポット・つる性落葉樹・果樹苗

【お届け商品サイズ】 3号ポット小苗 【マタタビ科 つる性低木】 【花ことば】ひょうきん (10月7日の誕生花) 【原産地】中国(園芸品種) 【花 期】 5~6月 【収穫時期】9~10月 【耐寒性】 耐寒性 【実の大きさ】 3~5cm【樹 高】 約8メートルくらい 【栽 培】★日当たりから半日陰で、やや湿り気のある肥沃な場所が好きです。★鉢植えは大きめの鉢で、乾いたらたっぷり水をやります。★雄と雌がないと受粉しません。★肥料は生育期に緩行性の肥料を少しあげます。★地植えでは少し大きくなるので、植え場所に注意しましょう。 【剪 定】 8月下旬か冬。 *植物ですので、同じ種類でも個体差があります。 また、植物は生長しています。 お届けしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お手軽家庭果樹♪珍しいベビーキウイ】【大人気♪】★珍しい品種で、毛がないので皮ごと食べられる一口サイズのキウイです。 ★実は甘くておいしいです。★ビタミンCがレモンの約10倍!!!★普通のキウイよりポリフェノールやルテインも多く、タンパク質分解酵素は普通のキウイの約2倍もあります。★一般のキウイより酸味が少なく、甘いのが特徴。 ★寒さに強く、大きくなると-20℃でも大丈夫!★定植後3~4年目くらいで、実をつけ始めます。 -----------------------------------------------------「ジュネーブ(メス)」「パープルシャドウ(メス)」「バイエルン(オス)」」からお選び下さい。 -----------------------------------------------≪ジュネーブ≫…アメリカ人女性が育種した品種で、丸い実がたくさんなり、熟すと甘くておいしい...

【クッキングアップル・ブラムリー】(5号)リンゴ・果樹

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【クッキングアップル・ブラムリー】(5号)リンゴ・果樹

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約80cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 北アメリカ(園芸品種) 【収穫時期】 秋 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★できれば真夏の直射と西日は避けるとよい。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★日本では生で食べるフルーツが主流ですが、『クッキングアップル』はケーキ、サラダ、パイ等に適した品種。★熱を加えることで香りが際立ち、さわやかな酸味がリンゴらしい味わいです。-----------------------------------------★「ブラムリー」は、イギリスで少女が播いた種から生まれた品種。★栽培しやすく、たくさんの実をつけることで人気があります。★最新矮性台木JM(PVP)を使用していますので鉢、コンテナ等でコンパクトに栽培可能。 ★個体によって姿、大きさに差があります。★葉や枝が伸びてきたときは、梱包の都合上枝を曲げさせていただきます。

【クラブアップル・ロイヤリティー】(5号)ハナリンゴ・果樹

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【クラブアップル・ロイヤリティー】(5号)ハナリンゴ・果樹

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約80cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 北アメリカ(園芸品種) 【収穫時期】 秋 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★できれば真夏の直射と西日は避けるとよい。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★アメリカなどの野生コリンゴから作出された園芸品種。★ジャム、ジュース、果実酒などに利用されます。★最近では食用リンゴの授粉木としても使われます。-----------------------------------------★「ロイヤリティー」は、濃い紫ピンクの花が美しい。★実は径約1.5cmの暗い紅色で実付きが良い。★比較的小型種。 ★個体によって姿、大きさに差があります。

【クラブアップル・ジェネバ】(5号)ハナリンゴ・果樹

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【クラブアップル・ジェネバ】(5号)ハナリンゴ・果樹

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:85cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 ヨーロッパ 【収穫時期】 夏 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★真夏の直射と西日は避けるとよい。★寒冷地では、栽培しやすいです。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★ヨーロッパ原産で、芳香のある白~うすピンクの花が咲きます。★ジャム、ジュース、果実酒などに利用されます。★「ジェネバ」は、濃いピンクの花で、紅色の実の品種。★やや暑さが苦手なので、寒冷地では栽培しやすいです。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★個体によって姿、大きさに若干差があります。★葉や枝が伸びてきたときは、梱包の都合上枝を曲げさせていただきます。

【スレンダーコンパクトアップル・テラモン】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【スレンダーコンパクトアップル・テラモン】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約80~90cm位(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉中木】 【花ことば】 同調 【原産地】 北アメリカ(園芸品種) 【収穫時期】 10月上旬頃 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★できれば真夏の直射と西日は避けるとよい。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪】【スレンダー コンパクト アップル】★【カラムナータイプ特徴】★側枝がきわめて短く、縦長に成長するタイプ。★コンパクトな為、狭いお庭でも植えられます。★花が密集し、実もたくさん付くので観賞用、食用としても優れています。★最近人気の商品です。-------------------≪テラモン≫ ★果実は140~300g位で、果皮は紅色になる。★1ヶ月くらい追熟させると糖度が上がりおいしくなる。--------------------------------★おとどけ時期により落葉していることがあります。★個体によって姿、大きさに若干差があります。★春の芽吹き時期の写真です。★花の時期の合う2品種以上で、実が付きやすくなります。★『トラジャン』などがいいでしょう。★葉や枝が伸びてきたときは、梱包の都合上枝を曲げさせていただきます。

【スレンダーコンパクトアップル・トラジャン】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【スレンダーコンパクトアップル・トラジャン】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約80~90cm位(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉中木】 【花ことば】 同調 【原産地】 北アメリカ(園芸品種) 【収穫時期】 9月下旬~10月上旬 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★できれば真夏の直射と西日は避けるとよい。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪】【スレンダー コンパクト アップル】★【カラムナータイプ特徴】★側枝がきわめて短く、縦長に成長するタイプ。★コンパクトな為、狭いお庭でも植えられます。★花が密集し、実もたくさん付くので観賞用、食用としても優れています。★最近人気の商品です。-------------------≪トラジャン≫ ★果実はきれいな小型で、緑色の地に鮮紅色に着色する。★1ヶ月くらい追熟させると、糖度14~15%位になり濃厚で、生食、料理などにも利用します。--------------------------------★おとどけ時期により落葉していることがあります。★個体によって姿、大きさに若干差があります。★春の芽吹き時期の写真です。★花の時期の合う2品種以上で、実が付きやすくなります。★『テラモン』などがいいでしょう。

アジサイ(紫陽花・あじさい) プリセレマッドパープル 5号 【18年入荷株】

千草園芸

2,970

アジサイ(紫陽花・あじさい) プリセレマッドパープル 5号 【18年入荷株】

※写真は見本品です。 18年5月1日に入荷しました。 季節によって状態は変化します。184e-u ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。 《pt10》アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ディープパープル 5号 【18年入荷株】

千草園芸

4,104

アジサイ(紫陽花・あじさい) ディープパープル 5号 【18年入荷株】

※写真は見本品です。 18年5月1日に再入荷しました。 季節によって状態は変化します。184e-u ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。 《pt10》アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。...

【クラブアップル・アルメイ】(5号)ハナリンゴ・果樹

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【クラブアップル・アルメイ】(5号)ハナリンゴ・果樹

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約80cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 ヨーロッパ 【収穫時期】 夏 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★真夏の直射と西日は避けるとよい。★寒冷地では、栽培しやすいです。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★「アルメイ」は、新芽は赤褐色で、ピンクの花が咲きます。★ジャム、ジュース、果実酒などに利用されます。★やや横張性で、紅色の約3センチくらいの実がなる品種。★やや暑さが苦手なので寒冷地では、栽培しやすいです。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★個体によって姿、大きさに差があります。

アジサイ(紫陽花・あじさい) ケイコ ピンク 5号【18年入荷株】

千草園芸

6,480

アジサイ(紫陽花・あじさい) ケイコ ピンク 5号【18年入荷株】

※写真は見本品です。 18年5月8日に入荷しました。 季節によって状態は変化します。185a ★使用用途 鉢植え、ギフト、プレゼント、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 《pt10》アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く...

【クラブアップル・ドルゴ】(5号ポット)ハナリンゴ・果樹

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【クラブアップル・ドルゴ】(5号ポット)ハナリンゴ・果樹

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:85cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉高木】 【花ことば】 同調 【原産地】 ヨーロッパ 【収穫時期】 夏 【植え付け時期】 落葉時期 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★真夏の直射と西日は避けるとよい。★寒冷地では、栽培しやすいです。★1本でも実がなります。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪クラブアップル】★ヨーロッパ原産で、芳香のある白~うすピンクの花が咲きます。★ジャム、ジュース、果実酒などに利用されます。★「ドルゴ」は、淡い紅色の約5センチくらいの大実の品種。★やや暑さが苦手なので寒冷地では、栽培しやすいです。★おとどけ時期により落葉していることがあります。 ★個体によって姿、大きさに差があります。★葉や枝が伸びてきたときは、梱包の都合上枝を曲げさせていただきます。

アジサイ(紫陽花・あじさい) ファーストグリーン 5号鉢(A)【18年入荷株】

千草園芸

3,240

アジサイ(紫陽花・あじさい) ファーストグリーン 5号鉢(A)【18年入荷株】

※写真は見本品です。 18年5月4日に入荷。木の状態は季節により変化いたします。184eアジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】 【入荷株】 【秋色】 【花痛み】 【花終わり(春)】 【花終わり(夏)】 【花終わり(冬)】...

アジサイ(紫陽花・アジサイ) 未来(ミライ) 5号鉢【18年入荷株】

千草園芸

4,860

アジサイ(紫陽花・アジサイ) 未来(ミライ) 5号鉢【18年入荷株】

写真は見本品です。 18年5月8日に入荷しました。季節によって状態は変化します。185a 《pt10》アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】 【入荷株】 【秋色】 【花痛み】 【花終わり(春)】 【花終わり(夏)】 【花終わり(冬)】...

【スレンダーコンパクトアップル・タスカン】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【スレンダーコンパクトアップル・タスカン】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約90cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉中木】 【花ことば】 同調 【原産地】 北アメリカ(園芸品種) 【収穫時期】 9月上、中旬 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★できれば真夏の直射と西日は避けるとよい。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪】【スレンダー コンパクト アップル】★【カラムナータイプ特徴】★側枝がきわめて短く、縦長に成長するタイプ。★コンパクトな為、狭いお庭でも植えられます。★花が密集し、実もたくさん付くので観賞用、食用としても優れています。★最近人気の商品です。-------------------≪タスカン≫ ★果実は160g位で、果皮は黄緑色に淡い紅色。★熟すと舌触りも良く、甘さ十分で食味は良好です。--------------------------------★おとどけ時期により落葉していることがあります。★個体によって姿、大きさに若干差があります。★春の芽吹き時期の写真です★花の時期の合う2品種以上で、実が付きやすくなります。★『姫リンゴ』や『メイポール』などがいいでしょう。★実の保存性は低いです。

【スレンダーコンパクトアップル・メイポール】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,700

【スレンダーコンパクトアップル・メイポール】(5号)リンゴ・果樹・カラムナー(円筒形)タイプ

【お届け商品サイズ】 5号ポット 高さ:約90cm前後(鉢込) ★個体によって差があります。 【バラ科 マルス(リンゴ)属 耐寒性落葉中木】 【花ことば】 同調 【原産地】 北アメリカ(園芸品種) 【収穫時期】 9月上、中旬 【栽 培】 ★日当たりで風通し、水はけのよい場所が適します。★植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥を防ぎます。★肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。★鉢植えは乾いたらたっぷりと水をあげます。★できれば真夏の直射と西日は避けるとよい。*植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【お庭で育てる果樹♪】【スレンダー コンパクト アップル】★【カラムナータイプ特徴】★側枝がきわめて短く、縦長に成長するタイプ。★コンパクトな為、狭いお庭でも植えられます。★花が密集し、実もたくさん付くので観賞用、食用としても優れています。★最近人気の商品です。-------------------≪メイポール≫ ★果実は小さめで、果皮、果肉ともに赤く、花は濃いピンクで美しい。★酸味が『紅玉』の2倍以上でジャムにすると舌触りも色も素晴らしいです。--------------------------------★おとどけ時期により落葉していることがあります。★個体によって姿、大きさに若干差があります。★春の芽吹き時期の写真です。★1本でも実は少し付きますが、花の時期の合う2品種以上で付きやすくなります。★『姫リンゴ』や『タスカン』などがいいでしょう。

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) ポップコーン ピンク  5号 A(8輪以上)【18年入荷株】

千草園芸

2,916

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) ポップコーン ピンク 5号 A(8輪以上)【18年入荷株】

5月21日現在、花は傷んできております。 花傷みとしての少し値下げした販売となります。 写真は見本品です。花が沢山上がっています。8輪以上はあるポップコーンです。 18年5月4日に入荷しました。 状態は季節によって変化いたします。184e 送料はmサイズです。(ページ下の送料表をご確認ください。) ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。 専用肥料はこちらをご覧ください。 またご自宅用のアジサイはこちらになります。 木/の状態は季節により変化いたします。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは...

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい)HBAカイピリーニャ(カイピリーニア) 5号苗【18年入荷株】

千草園芸

2,808

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい)HBAカイピリーニャ(カイピリーニア) 5号苗【18年入荷株】

※写真は見本品です。5月15日現在、花は傷んできております。 花傷みとしての少し値下げした販売となります。 プレゼントには向きません。 18年4月24日に入荷。季節によって状態は変化します。184d ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので...

【一部花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) リップル 5号鉢

千草園芸

4,320

【一部花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) リップル 5号鉢

写真は見本品です。 5月1日に入荷。状態は季節によって変化いたします。 184e 5月15日現在、花は一部傷みが出てきております。 花傷みとしての少し値下げした販売となります。 プレゼントには向きません。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 ...

アジサイ(紫陽花・あじさい) 華あられ 5号鉢【18年入荷株】

千草園芸

4,644

アジサイ(紫陽花・あじさい) 華あられ 5号鉢【18年入荷株】

写真は見本品です。 18年5月15日入荷。木の状態は季節により変化いたします。185b 送料はmサイズです。(ページ下の送料表をご参照ください。) ◆濃いピンク(赤に近い)花弁が小ぶりでかわいらしい。「ポップコーン」に近い紫陽花 長くお花を楽しんでいただくための管理方法と、翌年も美しく花を咲かせる栽培方法を書いた説明書をお付けします。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ゴキゲンヨウ ピンク 5号鉢【18年入荷株】

千草園芸

2,916

アジサイ(紫陽花・あじさい) ゴキゲンヨウ ピンク 5号鉢【18年入荷株】

写真は見本品です。入荷時はまだ色がはっきり出ておりません。 18年5月22日に入荷。木の状態は季節により変化いたします。185c 送料はmサイズです。(商品ページ下の送料表をご参照ください。)アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】 【入荷株...

アジサイ(紫陽花・あじさい) マジカル グリーンファイヤー 5号【18年入荷株】

千草園芸

2,700

アジサイ(紫陽花・あじさい) マジカル グリーンファイヤー 5号【18年入荷株】

写真は見本品です。 母の日前は、運送会社が大変混雑いたします。 基本的には最短で到着するよう努めておりますが、 遅延等が発生する場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたします。 【母の日ギフト】アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 ...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ポージィブーケ ノーブル2 ブルー 5号苗【18年入荷株】

千草園芸

4,320

アジサイ(紫陽花・あじさい) ポージィブーケ ノーブル2 ブルー 5号苗【18年入荷株】

※写真は見本品です。 18年5月8日に入荷しました。状態は季節によって変化いたします。185a ★使用用途 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズ(648円~)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ウェディングドレス 5号苗【18年入荷株】

千草園芸

3,024

アジサイ(紫陽花・あじさい) ウェディングドレス 5号苗【18年入荷株】

18年4月27日に入荷。木の状態は季節により変化いたします。184d ※写真は見本品です。 ※送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 ★使用用途 鉢植え、地植え、花苗(花壇、寄せ植え)、など ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く...

【花傷み・訳あり商品】プレミアアジサイ(紫陽花・あじさい) ホワイトレオン 5号鉢【18年入荷株】

千草園芸

4,104

【花傷み・訳あり商品】プレミアアジサイ(紫陽花・あじさい) ホワイトレオン 5号鉢【18年入荷株】

写真は見本品です。5月16日現在、花は傷んできております。 花傷みとしての少しお安い販売となります。 プレゼントには向きません。 18年5月8日に入荷しました。 木の状態は季節により変化いたします。185a ★農林水産大臣賞受賞の千葉県 大栄花園生産のプレミアム・アジサイです!!アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。...

アジサイ(紫陽花・あじさい) 卑弥呼(ヒミコ)5号(a3)

千草園芸

2,700

アジサイ(紫陽花・あじさい) 卑弥呼(ヒミコ)5号(a3)

こちらは17年5月に入荷した際に撮影した写真ですので、18年以降、開花する花色は酸度によって変わります。 翌年も美しく花を咲かせる栽培方法を書いた説明書をお付けします。 ※写真は入荷時の見本品です。 写真は17年5月12日に撮影しました。 18年5月5日現在、花芽はまだ確認出来ません。 季節によって状態は変化します。176c 176e ★使用用途 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSイズ(648円~)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は...

アジサイ(紫陽花・あじさい) シホウ  5号苗

千草園芸

1,836

アジサイ(紫陽花・あじさい) シホウ 5号苗

17年6月2日撮影。 18年4月30日現在、葉は出ていますが、花芽はまだ確認できません。 季節によって状態は変化します。167a ■栽培方法 日当たりと排水のよいところを好みます。 定植する場合は土を崩さないようにします。 水遣りは土の表面が乾いたら、たっぷりと与えてください。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。...

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) プティー ピンク 5号苗 【18年入荷株】

千草園芸

2,538

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) プティー ピンク 5号苗 【18年入荷株】

※写真は見本品です。5月21日現在、花は傷んできております。 花傷みとしての少し値下げした販売となります。 写真は18年4月24日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。184d ★使用用途 鉢植え、地植え、花苗(花壇、寄せ植え)、など ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 母の日 品種アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ...

新品種アジサイ(紫陽花・あじさい)銀河(ギンガ) 5号苗【18年入荷株】

千草園芸

4,860

新品種アジサイ(紫陽花・あじさい)銀河(ギンガ) 5号苗【18年入荷株】

18年5月22日に再入荷しました。 お写真よりも花の高さに少し差があります。 写真は18年5月8日入荷時に撮影された見本の商品です。 季節により状態は変化していきます。 【母の日ギフト】アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】 ...

新品種アジサイ(紫陽花・あじさい)銀河(ギンガ) ピンク 5号【18年入荷株】

千草園芸

4,860

新品種アジサイ(紫陽花・あじさい)銀河(ギンガ) ピンク 5号【18年入荷株】

写真は18年5月22日に撮影しました。 写真は見本品です。185c 季節により状態は変化していきます。 【母の日ギフト】アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】 【入荷株】 【秋色】 【花痛み】 【花終わり(春)】 【花終わり(夏)】...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ポージィブーケ ビビアン パープル(濃いピンク) 5号【18年入荷株】

千草園芸

4,590

アジサイ(紫陽花・あじさい) ポージィブーケ ビビアン パープル(濃いピンク) 5号【18年入荷株】

写真は見本品です。ピンクのビビアンより、少しパープルよりの色味が出ています。 18年5月9日に写真撮影しました。状態は季節によって変化いたします。185a 4枚目の写真のように、秋色アジサイとしても楽しめるアジサイです。 【母の日ギフト】アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表...

アジサイ(紫陽花・あじさい) マジカル グリーンファイヤー 6号 (e5)

千草園芸

3,132

アジサイ(紫陽花・あじさい) マジカル グリーンファイヤー 6号 (e5)

※写真は開花時の見本品です。4月22日現在まだ花は咲いておりません。 荷物の大きさはmサイズです。 ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていき...

【秋色】アジサイ(紫陽花・あじさい) HBA カーリー スパークル ブルー 5号鉢植え【18年入荷株】

千草園芸

5,400

【秋色】アジサイ(紫陽花・あじさい) HBA カーリー スパークル ブルー 5号鉢植え【18年入荷株】

写真は見本品です。 18年5月18日に撮影しました。 18年5月25日現在、花は咲き進み秋色になってきております。 季節によって状態は変化します。185b 同梱可能数:4 送料はmサイズです。(ページ下の送料表をご参照ください。) 長くお花を楽しんでいただくための管理方法と、翌年も美しく花を咲かせる栽培方法を書いた説明書をお付けします。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ケイコ ピンク 6号【18年入荷株】

千草園芸

7,020

アジサイ(紫陽花・あじさい) ケイコ ピンク 6号【18年入荷株】

※写真は見本品です。 18年5月8日に入荷しました。 季節によって状態は変化します。185a ★使用用途 鉢植え、ギフト、プレゼント、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 2個 同送可能商品 5号くらいの大きさの苗の場合は約3個 備考 ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 《pt10》アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ...

【大株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ミュージックシリーズ レッドレゲエ6号苗(e8)

千草園芸

3,780

【大株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ミュージックシリーズ レッドレゲエ6号苗(e8)

※写真は開花時の見本品です。4月22日現在まだ花は咲いておりません。 写真は17年7月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。177c ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので...

送料無料
【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】ブドウ/巨峰 15cmポット  3本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,340

【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】ブドウ/巨峰 15cmポット 3本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらブドウ/巨峰 商品一覧15cmポット3500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じブドウ科ブドウ属の商品ヤマブドウブドウ/キャンベルスアーリーブドウ/巨峰ブドウ/デラウェアブドウ/ナイアガラブドウ/甲斐路ブドウ/キングデラウェアブドウ/ネオマスカットブドウ/ピオーネブドウ/藤稔ブドウ/マスカットベリーAブドウ/リザマートブドウ/ロザリオビアンコブドウ/クイーンニーナブドウ/伊豆錦ブドウ/高墨(自根)ブドウ/紫玉ブドウ/安芸クイーンブドウ/ゴルビーブドウ/ハニービーナスブドウ/マニュキュアフィンガーブドウ/シナノスマイル【ブドウ/巨峰】(葡萄)読み:ぶどう/きょほう学名:Vitis spp.ブドウ科ブドウ属落葉蔓性別名:ホトウ【名前の由来】ギリシャ語のbotrus(ボトルス)から。【商品情報】ブドウは落葉蔓性です。原産は西アジア、北アメリカが原産です。葉は20cmほどで両側に切れ込みがあります。花は長さが8cmほどで、穂状に花を咲かせます。幹は果実は生食や乾燥させてレーズンとしやワインなどのアルコール飲料に利用されています。紫色の果皮にはアントシアニンなどのポリフェノールが豊富に含まれています。フェンスに絡ませて生垣のように育てることもできます。他の果樹に比べ結実が早く育てやすいです。【育て方】日当たりが良い場所に植えます。品種特有の色に色付き、房先の果実で味を確かめて収穫時期を見極めます。1結果枝に1房を目安に摘果すると実の質がよくなります。房に袋かけをすると虫害の予防になります。適地=全国日照り=日向樹形=棚仕立てor垣根仕立て最終樹高=~m施肥時期=3or9~10月剪定時期=12~2月開花時期=5月果実=8~10月用途=果樹【その他】ブドウ/巨峰は石原早生とセンテニアルの交配種で日本原産の果実で...

送料無料
【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】ブドウ/ナイアガラ 15cmポット  3本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,340

【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】ブドウ/ナイアガラ 15cmポット 3本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらブドウ/ナイアガラ 商品一覧15cmポット3500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じブドウ科ブドウ属の商品ヤマブドウブドウ/キャンベルスアーリーブドウ/巨峰ブドウ/デラウェアブドウ/ナイアガラブドウ/甲斐路ブドウ/キングデラウェアブドウ/ネオマスカットブドウ/ピオーネブドウ/藤稔ブドウ/マスカットベリーAブドウ/リザマートブドウ/ロザリオビアンコブドウ/クイーンニーナブドウ/伊豆錦ブドウ/高墨(自根)ブドウ/紫玉ブドウ/安芸クイーンブドウ/ゴルビーブドウ/ハニービーナスブドウ/マニュキュアフィンガーブドウ/シナノスマイル【ブドウ/ナイアガラ】(葡萄)読み:ぶどう/ないあがら学名:Vitis spp.ブドウ科ブドウ属落葉蔓性別名:ホトウ【名前の由来】ギリシャ語のbotrus(ボトルス)から。【商品情報】ブドウは落葉蔓性です。原産は西アジア、北アメリカが原産です。葉は20cmほどで両側に切れ込みがあります。花は長さが8cmほどで、穂状に花を咲かせます。幹は果実は生食や乾燥させてレーズンとしやワインなどのアルコール飲料に利用されています。紫色の果皮にはアントシアニンなどのポリフェノールが豊富に含まれています。フェンスに絡ませて生垣のように育てることもできます。他の果樹に比べ結実が早く育てやすいです。【育て方】日当たりが良い場所に植えます。品種特有の色に色付き、房先の果実で味を確かめて収穫時期を見極めます。1結果枝に1房を目安に摘果すると実の質がよくなります。房に袋かけをすると虫害の予防になります。適地=全国日照り=日向樹形=棚仕立てor垣根仕立て最終樹高=~m施肥時期=3or9~10月剪定時期=12~2月開花時期=5月果実=8~10月用途=果樹【その他】ブドウ/ナイアガラはコンコードとキャサディの交配...

【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】ブドウ/巨峰 15cmポット  【あす楽対応】

トオヤマグリーン

3,780

【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】ブドウ/巨峰 15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらブドウ/巨峰 商品一覧15cmポット3500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じブドウ科ブドウ属の商品ヤマブドウブドウ/キャンベルスアーリーブドウ/巨峰ブドウ/デラウェアブドウ/ナイアガラブドウ/甲斐路ブドウ/キングデラウェアブドウ/ネオマスカットブドウ/ピオーネブドウ/藤稔ブドウ/マスカットベリーAブドウ/リザマートブドウ/ロザリオビアンコブドウ/クイーンニーナブドウ/伊豆錦ブドウ/高墨(自根)ブドウ/紫玉ブドウ/安芸クイーンブドウ/ゴルビーブドウ/ハニービーナスブドウ/マニュキュアフィンガーブドウ/シナノスマイル【ブドウ/巨峰】(葡萄)読み:ぶどう/きょほう学名:Vitis spp.ブドウ科ブドウ属落葉蔓性別名:ホトウ【名前の由来】ギリシャ語のbotrus(ボトルス)から。【商品情報】ブドウは落葉蔓性です。原産は西アジア、北アメリカが原産です。葉は20cmほどで両側に切れ込みがあります。花は長さが8cmほどで、穂状に花を咲かせます。幹は果実は生食や乾燥させてレーズンとしやワインなどのアルコール飲料に利用されています。紫色の果皮にはアントシアニンなどのポリフェノールが豊富に含まれています。フェンスに絡ませて生垣のように育てることもできます。他の果樹に比べ結実が早く育てやすいです。【育て方】日当たりが良い場所に植えます。品種特有の色に色付き、房先の果実で味を確かめて収穫時期を見極めます。1結果枝に1房を目安に摘果すると実の質がよくなります。房に袋かけをすると虫害の予防になります。適地=全国日照り=日向樹形=棚仕立てor垣根仕立て最終樹高=~m施肥時期=3or9~10月剪定時期=12~2月開花時期=5月果実=8~10月用途=果樹【その他】ブドウ/巨峰は石原早生とセンテニアルの交配種で日本原...

【現品】【自然開花株】 アジサイ(紫陽花・あじさい) 伊予獅子手まり (イヨシシテマリ) 6号 62401

千草園芸

3,780

【現品】【自然開花株】 アジサイ(紫陽花・あじさい) 伊予獅子手まり (イヨシシテマリ) 6号 62401

写真の商品をお届けいたします。 18年5月24日に写真撮影しました。状態は季節によって変化いたします。185cイヨシシテマリ 学名・Hydrangea 分類 ユキノシタ科 アジサイ属 原産 日本のヤマアジサイ 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 (栽培) :早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。ですから、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 上は滋賀県大津市内で6月11日。酸性土壌では青色になります。

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) プティー ピンク 4号苗【18年入荷株】

千草園芸

1,620

【花傷み・訳あり商品】アジサイ(紫陽花・あじさい) プティー ピンク 4号苗【18年入荷株】

※写真は見本品です。5月21日現在、花は傷んできております。 花傷みとしての少し値下げした販売となります。 写真は18年4月24日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。184d ★使用用途 鉢植え、地植え、花苗(花壇、寄せ植え)、など ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 母の日 品種アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ...

アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 6号苗 e5

千草園芸

3,564

アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 6号苗 e5

※写真は開花時の見本品です。4月22日現在まだ花は咲いておりません。 下の写真は18年4月27日。木の状態は季節により変化いたします。184d こちらの品種は特に秋色になりやすい品種です。 ↓秋色の写真。↓ 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします...

西洋椿(セイヨウツバキ)ブラックマジック 5号苗(c8・d7)

千草園芸

3,024

西洋椿(セイヨウツバキ)ブラックマジック 5号苗(c8・d7)

18年4月10日に撮影しました。植物の状態は季節により変化いたします。184b 用途:地植え、鉢植え 開花:10月~5月 植え場所:日当たりのよい、やや湿り気のある軽い土壌を好みます。過湿はよくありません。 水遣り:鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら、与えます。 庭植えの場合は、ひどく乾燥しない限り不要です。 肥料:開花後のお礼肥に緩効性肥料を与え、11~2月ころに寒肥として有機質肥料を施します。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。...

アジサイ(紫陽花・あじさい)ピンキーリング 6号鉢【18年入荷株】

千草園芸

5,724

アジサイ(紫陽花・あじさい)ピンキーリング 6号鉢【18年入荷株】

※写真は見本品です。日にちが経つと、4枚目写真のように秋色になっていきます。 18年5月8日に入荷しました。状態は季節によって変化いたします。185a ★使用用途 苗、地植え、花壇、品種、花苗、など 《pt10》アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 ...

アジサイ(紫陽花・あじさい)アーリー ブルー 6号苗【18年入荷株】

千草園芸

2,376

アジサイ(紫陽花・あじさい)アーリー ブルー 6号苗【18年入荷株】

※写真は見本品です。 写真は18年5月18日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185b ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。...

スポンサーリンク
スポンサーリンク