メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「フェイジョアアポロ」検索結果。

フェイジョアアポロの商品検索結果全4件中1~4件目

フェイジョア 「マリアン」 1.6m〜1.7m 果樹 r

千草園芸

12,420

フェイジョア 「マリアン」 1.6m〜1.7m 果樹 r

※写真は見本品となります。 写真は17年3月2日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 173a-u 送料はL−3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) <フェイジョアの品種> 「アポロ」 人気のある品種で果実は大実です。 甘みもあり、香りが強いです。自家結実があるので1本でも結実します。 収穫時期 10月中旬〜11月下旬ごろ →「アポロ」はこちらから 「トライアンフ」 香りが強い品種です。実は中果で豊産性があります。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「トライアンフ」はこちらから 「ジェミニ」 実は中果で、味が濃い品種です。自家結実性ありますが、 他の品種との交配が望ましいです。早生品種 豊産性 矮性の立性樹形。 収穫時期 10月中旬〜10月下旬ごろ →「ジェミニ」はこちらから 「マリアン」 果皮が薄めの中果サイズの品種です。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マリアン」はこちらから 「クーリッジ」 実は大果で豊産性が高い品種です。授粉樹にも最適な定番品種。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「クーリッジ」はこちらから 「マンモス」 中生品種。自家結実性なし。大果。多汁質で香り高い。貯蔵性はよくない。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マンモス」はこちらからフェイジョア 分類: フトモモ科フェイジョア属の常緑低木、 学名: Feijoa sellowiana 原産: 南米ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル南部 別名: パイナップルグアバ 開花期: 5月〜7月(果実の収穫は晩秋) 耐寒温度: -10℃ 樹高: 3〜5m 栽培敵地: 東北地方中部以南...

フェイジョア 「マリアン」1.2m 果樹 r

千草園芸

4,320

フェイジョア 「マリアン」1.2m 果樹 r

※写真の商品は見本となります。 写真は17年6月2日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 176a-u 送料はL−1 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) <フェイジョアの品種> 「アポロ」 人気のある品種で果実は大実です。 甘みもあり、香りが強いです。自家結実があるので1本でも結実します。 収穫時期 10月中旬〜11月下旬ごろ →「アポロ」はこちらから 「トライアンフ」 香りが強い品種です。実は中果で豊産性があります。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「トライアンフ」はこちらから 「ジェミニ」 実は中果で、味が濃い品種です。自家結実性ありますが、 他の品種との交配が望ましいです。早生品種 豊産性 矮性の立性樹形。 収穫時期 10月中旬〜10月下旬ごろ →「ジェミニ」はこちらから 「マリアン」 果皮が薄めの中果サイズの品種です。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マリアン」はこちらから 「クーリッジ」 実は大果で豊産性が高い品種です。授粉樹にも最適な定番品種。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「クーリッジ」はこちらから 「マンモス」 中生品種。自家結実性なし。大果。多汁質で香り高い。貯蔵性はよくない。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マンモス」はこちらからフェイジョア 分類: フトモモ科フェイジョア属の常緑低木、 学名: Feijoa sellowiana 原産: 南米ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル南部 別名: パイナップルグアバ 開花期: 5月〜7月(果実の収穫は晩秋) 耐寒温度: -10℃ 樹高: 3〜5m 栽培敵地:...

【現品】フェイジョア 「アポロ」 1.3m 07014 r

千草園芸

6,480

【現品】フェイジョア 「アポロ」 1.3m 07014 r

※写真の商品をお送り致します。 写真は17年7月1日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 176e-u 送料はL−1 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) <フェイジョアの品種> 「アポロ」 人気のある品種で果実は大実です。 甘みもあり、香りが強いです。自家結実があるので1本でも結実します。 収穫時期 10月中旬〜11月下旬ごろ →「アポロ」はこちらから 「トライアンフ」 香りが強い品種です。実は中果で豊産性があります。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「トライアンフ」はこちらから 「ジェミニ」 実は中果で、味が濃い品種です。自家結実性ありますが、 他の品種との交配が望ましいです。早生品種 豊産性 矮性の立性樹形。 収穫時期 10月中旬〜10月下旬ごろ →「ジェミニ」はこちらから 「マリアン」 果皮が薄めの中果サイズの品種です。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マリアン」はこちらから 「クーリッジ」 実は大果で豊産性が高い品種です。授粉樹にも最適な定番品種。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「クーリッジ」はこちらから 「マンモス」 中生品種。自家結実性なし。大果。多汁質で香り高い。貯蔵性はよくない。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マンモス」はこちらから 植え込み前に土壌改良してみてはいかがですか? + ※1袋でしたら同梱(同じ送料)できますフェイジョア 分類: フトモモ科フェイジョア属の常緑低木、 学名: Feijoa sellowiana 原産: 南米ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル南部 別名: パイナップルグアバ 開花期: 5月...

こちらの関連商品はいかがですか?

モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.6m

千草園芸

8,424

モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.6m

写真は17年5月10日に撮影しました。 葉のない写真は16年12月8日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175b-u 送料はL−2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 幹が黄色〜オレンジ色に色づく美しいモミジです。 下の写真は2016年7月に撮影したものです。 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個モミジ 美峰 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer palmatum 'Bihou' 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 日本原産の、イロハモミジの実生より出現した品種で枝が黄色く、寒くなるにつれて赤味を帯びてくるという特徴があります。 春には淡い黄緑色の葉地と裂片周囲が赤橙色の覆輪のある新芽を出し、夏になるに従って緑色に変化します。 秋には黄橙色に紅葉します。落葉したあとも幹が美しいので年間を通して鑑賞できます。 2006年に福岡久留米市の田主丸(たぬしまる)町の生産者、塩足美敏さんが品種登録されたもの。 モミジ 美峰の育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 病気と害虫対策...

【現品】モクレン 苗木「ジェニー」1.5〜1.6m【厳選4種】

千草園芸

7,560

【現品】モクレン 苗木「ジェニー」1.5〜1.6m【厳選4種】

写真の商品をお送りします。 写真は17年4月27日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。173c-u樹高は鉢を含めて1.5〜1.6mです。 送料はL−2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モクレン(木蓮) 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 【学名】Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora 【原産】中国南西部(雲南省、四川省) 【別名】マグノリア 【開花期】3月〜4月(開花期が遅い品種もあり) 【樹高】 3〜15m 【栽培適地】北海道南部以南 ●モクレンの特徴● 日本では春を告げる花として、古くから愛されています。開花後葉が出て春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋には黄葉を楽しめ、冬には落葉期に入ります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけが良く日当たりの良い土壌を好みます。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 耐寒性・耐寒性も強く、氷点下10度程度までは耐えることが可能です。 施肥は、主に冬に行います。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は、開花後または落葉期におこなってください。落葉期は、蕾がついている枝に注意しましょう。 背丈を抑制したい場合は高く伸びすぎた枝の切り戻しをします。 また、接ぎ口より下から出る芽は台木からの芽ですので、カットしてください。 病害虫はほとんどありませんが、まれにカイガラムシが付くことがあります。ひどい時には、冬に石灰硫黄合剤を散布してください。 ●モクレン品種一覧● 白モクレン バルカン エリザベス キンジュ(金寿) サンライズ 錦(ニシキ) 紫モクレン イエローバード イエローリバー クレオパトラ ジェニー カラスモクレン > モクレン ジェニー 【分類...

モミジ 「右近」(ウコン) 単木 1.7m

千草園芸

8,100

モミジ 「右近」(ウコン) 単木 1.7m

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。熱い時期は葉の緑が涼し気ですです。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 イロハモミジ系モミジです。 ※写真は見本となります。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年5月3日に撮影しました。 葉がない写真は17年3月3日撮影。 木の状態は季節によって変化いたします。 175a-u 送料はL−2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10〜15m 【開花期】4月〜5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく...

ノムラモミジ (野村紅葉) 1.7m〜 単木 r

千草園芸

8,424

ノムラモミジ (野村紅葉) 1.7m〜 単木 r

※写真は見本品です。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年5月11日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175b-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)ノムラモミジ 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer palmatum Thunb. Var.sanguineum Nakai 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜5m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 江戸時代から知られる品種で年中ワインレッドの色をしていることでよく知られたモミジです。 よく種をつけ、実生でも同じように赤い色の葉のもみじができますが、濃淡などでばらつきがあります。 ほとんどがよい性質を持った品種を接木で増殖されています。色が鮮明に出ることから「出猩々」などと 区別されて販売されます。樹高は4mくらいになり、成長はやや早めです。 下は春の芽出し4月の状態です。 下は夏の直前6月の状態です。 下は8月下旬です。このころは緑色が 出てきます。気温の高い平地では もっと緑色になることもありますが、 高原などの寒冷地では赤紫のままで 緑にはなりません。 下は11月13日。紅葉が始まりました。 ノムラモミジの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所では マルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。...

エゴノキ 株立ち 1.3m〜1.4m r

千草園芸

3,240

エゴノキ 株立ち 1.3m〜1.4m r

※写真は見本品です。 写真は17年5月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176a-u 送料はL−1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※「腐葉土20L 1袋」「支柱 6本」「肥料5kg 4袋」くらいでしたら、同じ送料(地域・配送会社によって異なります)で同梱できます。 シンボルツリー 落葉エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月〜6月 【結実】10月 【成木】7m〜8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰〜日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので...

ブルーベリー ミスティ 1.1〜1.2m

千草園芸

3,780

ブルーベリー ミスティ 1.1〜1.2m

写真は見本品です。 写真は17年6月8日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176a-u 送料はL−1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ●ミスティ 果実品質の良いハイブッシュ系を暖地でも 栽培できるように品種改良された品種です。 強い常緑性があり、その果実は大粒で強い甘味と 芳香があり非常に優れた果実品質を誇ります。 学名 Misty 成木の樹高 1.0〜1.5m 栽培適地 東北地方〜九州 開花期 5〜6月 結実期 6月下旬〜7月下旬 特性 大粒で甘みの強い実がなります。 お届けする商品 写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。また、季節により木の状態は変化いたします。ブルーベリー 【分類】ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木 【学名】Vaccinium.spp.corymbosum 【原産】北米北東部 目によいといわれるアントシアニンを含むブルーベリーですが、栽培のコツをつかむ事でご家庭でも簡単に栽培する事が出来ます。 十分な施肥をして、葉を多くつけた状態で収穫すると、甘くて大きい実が収穫できます。 ブルーベリーの品種は、約200種以上あるといわれています。 日本で多く育てられてるのは、アメリカで改良されたラビットアイ系とハイブッシュ系です。さらにハイブッシュ系は、ノーザンハイブッシュ系とサザンハイブッシュ系とハーフハイブッシュ系統の3系統も加わります。 花は、筒状の釣鐘型で白色で淡桃色を帯び、枝先に下向きに咲きます。果実は、直径1cmくらいで最近は甘みや香りが強い大粒品種もあります。 ■栽培ポイント 日当たりがよい肥沃地を好みます。開業 幹枝4本くらいの株立ちに仕立てるが、結実が3〜4年続くと雑然としてくるので、根元から間引き剪定をして若枝と更新するとよいでしょう...

【現品】モクレン 苗木「ジェニー」1.3〜1.4m【厳選4種】

千草園芸

6,696

【現品】モクレン 苗木「ジェニー」1.3〜1.4m【厳選4種】

写真の商品をお送りいたします。写真は17年4月29日に撮影。 状態は季節によって変化いたします樹高は鉢を含めて1.3〜1.4mです。 送料はL−1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モクレン(木蓮) 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 【学名】Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora 【原産】中国南西部(雲南省、四川省) 【別名】マグノリア 【開花期】3月〜4月(開花期が遅い品種もあり) 【樹高】 3〜15m 【栽培適地】北海道南部以南 ●モクレンの特徴● 日本では春を告げる花として、古くから愛されています。開花後葉が出て春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋には黄葉を楽しめ、冬には落葉期に入ります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけが良く日当たりの良い土壌を好みます。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 耐寒性・耐寒性も強く、氷点下10度程度までは耐えることが可能です。 施肥は、主に冬に行います。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は、開花後または落葉期におこなってください。落葉期は、蕾がついている枝に注意しましょう。 背丈を抑制したい場合は高く伸びすぎた枝の切り戻しをします。 また、接ぎ口より下から出る芽は台木からの芽ですので、カットしてください。 病害虫はほとんどありませんが、まれにカイガラムシが付くことがあります。ひどい時には、冬に石灰硫黄合剤を散布してください。 ●モクレン品種一覧● 白モクレン バルカン エリザベス キンジュ(金寿) サンライズ 錦(ニシキ) ジェニー イエローバード イエローリバー サヨナラ 紫モクレン カラスモクレン > モクレン ジェニー 【分類】モクレン科モクレン属 の落葉中高木 ...

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「イロハモミジ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

4,200

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「イロハモミジ」 苗木 1.0m程度

※画像はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 イロハモミジ Acer palmatum カエデ科カエデ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 紅葉:10〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 最も代表的なカエデです。 風情のある樹姿、秋には美しい紅葉が楽しめます。 イロハモミジはヤマモミジは似ていますが、イロハモミジのほうが葉の切れ込み(葉の形を手に例えると指が長い)が深く、幹肌が青みを帯びた緑色をしています。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます。 害虫はほとんどつきませんがテッポウムシがつくことがあるので見つけた場合はその都度対応します。 テッポウムシの対処方法はこちら。 品番 【N1002】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

5,100

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律1600円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ハナミズキ(花水木) Benthamidia florida ミズキ科ミズキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4〜5月 実:10月 【日照条件】 日向〜半日陰 別名:アメリカヤマボウシ ハナミズキは、花、実、紅葉が楽しめるお庭の人気樹種です。シンボルツリーやサブツリーとしてお勧めです。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます 。 定植時に緩効性有機肥料(鶏糞や油粕)などを少量混ぜ込むと効果的です。 その後は生育に合わせて与えるようにします。もともとが山の奥深くで育った木ですので肥料はあまり必要ではありません。肥料を与えすぎると、葉が元気になりすぎて紅葉の際に綺麗な色が出にくくなります。 うどんこ病が発生することがあります。 うどんこ病とは、その名の通り葉っぱに白い粉のようなものをまぶしたような状態になる病気です。 カビの一種ですので、湿度・気温が上がる梅雨の合間の晴れた日に発生しやすく真夏に一時期おさまりますが、秋まで続きます。対策として、抗菌剤を散布します。 その際、1種類の抗菌剤だと免疫ができてしまうので...

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053 苗木

千草園芸

10,800

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053 苗木

写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年5月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175c-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)オオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

アオシダレモミジ 1.1m 「新芽が美しい青枝垂れ紅葉」

千草園芸

4,320

アオシダレモミジ 1.1m 「新芽が美しい青枝垂れ紅葉」

写真は見本となります。 1枚目の写真は17年4月26日の写真です。 2枚目の写真は16年11月2日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。174d-u 送料はL−1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)アオシダレモミジ(もみじ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer amoenum var. matsumurae 'Kire-nishiki' 【別名】切錦(キリニシキ) 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】2〜4m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 日本原産の、ヤマモミジの枝垂れ性品種でよく知られたモミジです。 細く切れ込みのある葉と涼しげな樹形が魅力です。 春には青い新芽を出し、夏にも鮮やかな緑の葉を涼しげになびかせます。 下は春の新葉。4月下旬 青しだれの代表的な品種で、新緑は緑に、夏は濃い緑になります。 下は夏の状態です。 やさしい涼しげな葉は西洋でも植栽されているようです。 秋には黄色く紅葉(黄葉)します。 アオシダレモミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 この品種は自身で背丈が高くなりにくいので、長く伸びた枝を支柱で立ててやらないと上に向かってくれません。 背丈を高くしたい場合は...

モミジ 「右近」(ウコン) 1.1m

千草園芸

4,860

モミジ 「右近」(ウコン) 1.1m

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 ※写真は見本となります。 ※こちらの商品は寝巻の状態での発送となります。 写真は17年6月2日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 176a-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10〜15m 【開花期】4月〜5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます...

【現品発送】ミツバツツジ A 高さ1.4m〜1.7m 低木、花木、ツツジ

ガーデンプランツ エナ

9,000

【現品発送】ミツバツツジ A 高さ1.4m〜1.7m 低木、花木、ツツジ

現品発送。 画像の商品をお届けします。 ツボミあります。 落葉樹なので、季節によって姿が変わります。 サイズ表示は木の大きさは根鉢を含みません。 木大きさだけでの表示です。 当店にはたくさんのミツバツツジのページがあります。 文字をクリックすると、そのページにジャンプします。  ミツバツツジ 富士絞り 高さ1.1m〜1.3m 16000円(税込) ミツバツツジ 駿河絞り 高さ1.0m〜1.3m 13000円(税込)  キヨスミミツバツツジ 大サイズ 高さ1.7m〜1.9m 18000円(税込)  キヨスミミツバ B 高さ1.2m〜1.3m 8000円(税込)        白花ミツバツツジ 高さ1.2m〜1.3m 3000円(税込) ミツバツツジ A 高さ1.4m〜1.7m 9000円(税込) ミツバツツジ Cクラス 高さ1.0m〜1.3m 6000円(税込)  ミツバツツジ D 高さ1.0m〜1.3m 5000円 (税込)        ミツバツツジ 高さ0.5m 1620円(税込) ミツバツツジ 高さ0.5m 3本セット 4320円(税込) ミツバツツジ 高さ 0.5m 5本セット 6480円(税込)  ミツバツツジ  ミツバツツジは綺麗なツツジです。 一斉に咲くその様は他のツツジの追随を許しません。 ややピンクを帯びた紫色は上品とも言えます。 花は葉が出る直前に開花し、木全体が花でうずまるように見えます。 春の一瞬の煌めきを感じさせてくれます。             ■特徴 花がキレイ ○ 落葉樹 ○ 実がなる 常緑樹 黄葉する 低木 ○ 葉がキレイ 中高木 木姿がよい ○ つる 注) 1、配送業者は西濃運輸です。佐川急便、ヤマト便は利用できません。 2、配送料の高い離島、沖縄、北海道は、申し訳ありませんがご利用できません。

【お買い得品】 ポポー(ポーポー) 1.0m〜1.2m 実生苗 r

千草園芸

7,020

【お買い得品】 ポポー(ポーポー) 1.0m〜1.2m 実生苗 r

写真は見本品です。 商品は寝巻での発送となります。 写真は17年5月26日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175c-u 送料はL−1 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 接木ではなく、実生苗ですから品種名はありません。 学名 Asimina triloba Dunal 成木の樹高 6〜10m 栽培適地 東北地方〜九州 開花期 5上旬〜中旬 結実期 8〜10月 ポポーの実 輸送や貯蔵がむずかしいので商業的に流通はしませんが、豊富な栄養とアミノバランスに優れているため最近注目されるようになっています。 不飽和脂肪酸、ビタミンA.C.鉄分、カリウムなどの豊富な栄養素を含んでいます。 果実は大型で甘味が多く、豊産性。果肉は鮮やかな黄色です。ポポー(ポーポー) 分類: バンレイシ科 ポポー属 の 落葉高木 学名: Asimina triloba 原産: 北アメリカ大陸の広い範囲に分布 別名: アケビガキ 利用: 食用 収穫期: 9〜10月 樹高: 5〜10m性質: 極めて丈夫な性質です。 栽培敵地: 北海道〜九州 ポポーの特徴 4月に葉の出ていないころから小さい緑色の蕾をつけ、次第に紫色に変わっていき、開花します。 花は中央部にめしべがあり、その奥に球型に雄しべらしい部分に花粉が見えます。 毎年風の良く当たる上部は落果して葉の中に隠れる場所の果実だけが残って大きくなります。 自家不和合性(1本では結実しない。)とされていますが、我が家では近くにポポーは無いのに1本でもよく実がなります。 1本しか植えてないのによく実がなるというのは他でも聞いたことがあります。 14年8月12日。滋賀県大津市。 ただ、別の木があればもっと実がなるのかもしれません。 9月11日、3個成っていた房の実が落ちていました。...

サルスベリ 赤 1.7m

千草園芸

4,104

サルスベリ 赤 1.7m

写真は17年3月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。173a-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ...

コデマリ 大苗 1.6m

千草園芸

7,020

コデマリ 大苗 1.6m

※写真は見本品です。 写真は17年3月22日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 173e-u 下は開花時のイメージ写真です。 送料はL−2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 学名 Spiraea cantoniensis Lour 原産 中国中部 分類 バラ科シモツケ属の落葉低木 開花期 4〜5月 植え込み前の土壌改良材 + ※1袋でしたら同梱(同じ送料)できますコデマリ 分類: バラ科シモツケ属の落葉低木 学名: Spiraea cantoniensis 原産: 中国中南部 別名: スズカケ 開花: 3〜4月 利用: 庭植え、鉢植え 樹高: 1.5m-2m 栽培敵地: 東北地方以南 中国原産の落葉低木で、手入れしやすいので家庭や公園などにも広く植栽されています。 種小名のカントニエンシス(cantoniensis)は「広東産の」の意味で自生地に由来します。 変種に八重咲きのヤエコデマリSpiraea cantoniensis Lour. f. plena (Koidz.) があります。 よく対比されるオオデマリ〔Viburnum plicatum var. plicatum〕は名前こそ近いですが、全く別の植物です。 コデマリの育て方 日当たりのよい肥沃な土壌を好みますが、ある程度の日陰でも育ちます。 寒さや暑さに強く丈夫で育てやすい樹木です。 春に芽を出して成長し、新しく伸びた短い枝に花を咲かせますが、前年の9月には既に花芽が形成されています。 剪定は花が咲き終わったときすぐに行います。 風通しの悪くなったところをすかしたり、古くなった枝は取り除き、太くなった古くてかたそうな枝は根元から切り落とします。 施肥は冬に行います。 病害虫はあまりありませんが、風通しが悪いとカイガラムシが発生します。...

【現品】四季咲きタイサンボク「リトルジェム」 1.3m 30758

千草園芸

10,584

【現品】四季咲きタイサンボク「リトルジェム」 1.3m 30758

※写真の商品を御送りします。 写真は17年3月7に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175d-u 送料はL−1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■基本情報 【タイサンボクの基本情報】 分類:モクレン科モクレン属の常緑高木 原産:北米 学名:Magnolia grandiflora 別名:ハクレンボク(白連木) 北米原産で、大きい皮質の光沢のある葉が特徴で、6月ころにモクレンのような白い大きな花を咲かせます。 ■栽培方法 水はけのよい日当たりを好みます。 土質を選ばず、あまり肥料も必要としませんが、乾燥は嫌いますので、移植してある程度根が張るまでは乾燥しないようにしてください。タイサンボク リトルジェム 分類: モクレン科モクレン属の常緑中高木 学名: Magnolia grandiflora`Little Jem` 原産: 北アメリカ南部 開花: 5月下旬〜11月 樹高: 3〜5m 用途: 庭植え、鉢植え 栽培敵地: 関東地方以南 ■リトルジェムは矮性(わいせい)品種です。 最大樹高は3〜5mくらいです。 ※わいせいとは、普通に育てられたものに比べ 小さく育つように改良された植物です。 ■最大の長所は、若木のうちから花をつけます。 かなり低いところにある枝にも花が咲きます。 (実際にも咲きました。↑写真) ■小形の白い花には良い香りがします。 四季咲き性が強く、春から晩秋まで開花します。 ■わい性のため、ほとんど剪定はいりません。 ■害虫などにも強く付きにくいので、 ほとんどそのままで育ちます。 シンボルツリーや贈物などにオススメできる商品です!! 生育は遅いのですが、整った形になり易い性質を持った樹木です。 一般家庭での植栽には樹高が低い園芸品種’リトルジェム’が適しています。...

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.9m 5201

千草園芸

9,180

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.9m 5201

写真の商品をお送りします。 写真は17年5月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175d-u 送料はL−3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)キンモクセイ 【分類】モクセイ科モクセイ属の常緑小高木 【学名】Osmanthus fragrans Lour.var.aurantiacas Makino 【原産】中国南西部 【開花期】9〜10月 【樹高】4m 【栽培適地】関東地方以南 ●特徴と育て方のポイント● 玄関先のシンボルツリーとしても人気のキンモクセイですが、成長が遅く節が詰まっているので生垣などにも利用できます。 雌雄異株ですが、日本には雄株しか導入がなく、種をつけることはありません。 香りの強いことで知られ、分類上はギンモクセイの変種とされています。 植える場所は、水はけの良い日当たりを好みます。寒さには弱いので、寒地での栽培には適していません。関東地方以南での露地植えが可能です。 生育は遅めで、背丈は年に20cmくらいしか大きくなりません。 性質が強く、通常の庭木として気を使うこともなく栽培できます。 水やりは、表土が乾いたらたっぷりと与えてあげましょう。 肥料は骨粉や鶏糞、草木灰などリン酸やカリの多い肥料を与えます。 窒素分の多い肥料を与えすぎると花付が悪くなりますので注意しましょう。 ●剪定と病害虫対策● 新芽のふく春前に形を整え、風通しをよくしてあげましょう。病気は特にありませんが、アブラムシ、カイガラムシが付くことがあります。 あまり発生はありませんので、見つけたら殺虫剤を散布します。また、新芽の展開時期にはハマキムシ、シンクイムシ、アオムシ類が発生することもあります。 この時期にオルトラン粒剤を根元にまいておくと予防できます。夏場には、蓑虫が付いていることがあるので取り除いてくだ...

アオシダレモミジ 青枝垂れ紅葉 1.5m 「葉が涼し気なもみじ」

千草園芸

7,020

アオシダレモミジ 青枝垂れ紅葉 1.5m 「葉が涼し気なもみじ」

写真は見本となります。 写真は17年4月27日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。174d-u 送料はL−2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)アオシダレモミジ(もみじ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer amoenum var. matsumurae 'Kire-nishiki' 【別名】切錦(キリニシキ) 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】2〜4m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 日本原産の、ヤマモミジの枝垂れ性品種でよく知られたモミジです。 細く切れ込みのある葉と涼しげな樹形が魅力です。 春には青い新芽を出し、夏にも鮮やかな緑の葉を涼しげになびかせます。 下は春の新葉。4月下旬 青しだれの代表的な品種で、新緑は緑に、夏は濃い緑になります。 下は夏の状態です。 やさしい涼しげな葉は西洋でも植栽されているようです。 秋には黄色く紅葉(黄葉)します。 アオシダレモミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 この品種は自身で背丈が高くなりにくいので、長く伸びた枝を支柱で立ててやらないと上に向かってくれません。 背丈を高くしたい場合は、上のほうのよく伸びた枝を立てるようにして徐々に高くしてください...

【現品発送】常緑ヤマボウシ「月光」本株立 樹高1.6m-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

12,800

【現品発送】常緑ヤマボウシ「月光」本株立 樹高1.6m-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: GK51(1.9m) 新着! 商品番号: GK52(1.8m) 新着! 商品番号: GK53(1.8m) 新着! 商品番号: GK54(1.9m) 新着! 商品番号: GK55(1.9m) 新着! 商品番号: GK56(1.8m) 新着! 商品番号: GK57(1.8m) 新着! 商品番号: GK58(1.9m) 新着! 商品番号: GK59(1.8m) 新着! 商品番号: GK60(1.6m) 新着! 商品番号: GK61(1.9m) 新着! 商品番号: GK62(1.9m) 新着! 商品番号: GK63(1.9m) 新着! 商品番号: GK64(1.7m) [S1.5, 2]常緑ヤマボウシ 四季を通して楽しめる! 常緑ヤマボウシは、通年を通して葉をつけており、中でも月光は花つきがとても良いのが特徴です。秋には実が熟し、紅葉の時期を迎えます。季節ごとに違う魅力をかねそなえた樹種はそう多くはありません。剪定しなくても整った樹形は、和風、洋風、自然風とどの様式の庭にも似合います。 分類 植栽適地 常緑高木 南関東〜沖縄 種類 月光 通常のヤマボウシより花つきがよいので見ごたえ十分なのが特徴です。 鑑賞ポイントと時期 5月下旬〜6月頃 先端がとがった端正な表情で樹幹を埋めるように綺麗な花が咲きます。上向きの花は上からの鑑賞にも向きます。 7〜8月頃 つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰を作り出してくれます 9月頃 赤い2cmぐらいの実をつけ、熟すと甘味があります 11月頃 葉が赤くなり、紅葉を楽しめます...

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

6,600

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹) Ligustrum vulgare モクセイ科イボタノキ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 全国 別名:フクリンヨウシュイボタノキ イボタノキの中で斑入りのものをオウゴンイボタと言います。 楕円形で艶がなく深緑色の葉がなり、花期には白い花が咲き、秋には黒い実がなります。 冬には落葉します。白いロウがとれるのが特徴です。 育て方 日向や半日陰を好み、寒さにはあまり強くありません。 丈夫で環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。 品番 【N1184】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「コクテンギ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

280,000

【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「コクテンギ」 苗木 1.2m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 コクテンギ Euonymus tanakae Maxim ニシキギ科ニシキギ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 実:10〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 関東以南 別名:クロトチュウ、バタカンマユミ 漢字で「黒檀木」とも書かれます。 九州南部以南の暖かい地域では常緑ですがそれ以外の地域だと冬場落葉することもあります。 花がない時期はマサキと間違われますが、葉が三輪生なのがコクテンギ、対生がマサキです。 初夏に花が咲き、その後4つに分かれる赤い実がなります。葉は真っ赤に紅葉します。 育て方 日当たりが良い場所に適しています。温暖な地域で育てるのが望ましいです。 品番 【N1220】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

19,000

【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

※画像はイメージです。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 エゴノキ Styrax japonica エゴノキ科エゴノキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 【日照条件】 日向〜半日陰 樹形・花・樹形を楽しめる人気の庭木です。 初夏に可憐に垂れ下がる花をたくさん着けます。また、樹形も美しいため1年を通して楽しめ、近年では一般家庭のシンボルツリーとしても人気があります。 シンボルツリーとしても人気が高いです。下向きに花をつけるので、やや見上げるような樹高の方が開花期を楽しむことができ、洋風にも合います。 育て方 日向地を好みますが、半日陰での栽培も可能です。成長はそれほど速くないため、基本的には剪定を必要とせず、混んだ枝や邪魔な枝を間引く程度で良いでしょう。 大きさを制限したい場合は、落葉期に剪定をしますが自然な樹形が持ち味なので枝分かれした箇所で太い枝を切除して、細い枝に更新するように切ります。 4月〜10月は病害虫が発生しやすいので定期的に殺虫剤や殺菌剤を散布しておくとよいでしょう。 品番 【N1020】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

16,000

【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ハナミズキ(花水木) Benthamidia florida ミズキ科ミズキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4〜5月 実:10月 【日照条件】 日向〜半日陰 別名:アメリカヤマボウシ ハナミズキは、花、実、紅葉が楽しめるお庭の人気樹種です。シンボルツリーやサブツリーとしてお勧めです。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます 。 定植時に緩効性有機肥料(鶏糞や油粕)などを少量混ぜ込むと効果的です。 その後は生育に合わせて与えるようにします。もともとが山の奥深くで育った木ですので肥料はあまり必要ではありません。肥料を与えすぎると、葉が元気になりすぎて紅葉の際に綺麗な色が出にくくなります。 うどんこ病が発生することがあります。 うどんこ病とは、その名の通り葉っぱに白い粉のようなものをまぶしたような状態になる病気です。 カビの一種ですので、湿度・気温が上がる梅雨の合間の晴れた日に発生しやすく真夏に一時期おさまりますが、秋まで続きます。対策として、抗菌剤を散布します。 その際、1種類の抗菌剤だと免疫ができてしまうので...

送料無料
【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオシマザクラ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

90,000

【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオシマザクラ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「オオシマザクラ(大島桜)」 Cerasus speciosa バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 白い一重のサクラです。新芽の芽吹きと一緒に花を咲かせるため遠目から見ると黄緑色の花が咲いているように見えます。 耐潮性に優れます。葉は桜餅に使われます。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1083】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「アベマキ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

60,000

【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「アベマキ」 苗木 1.0m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アベマキ Quercus variabilis ブナ科コナラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5月 実:10月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 全国 別名:コルククヌギ、ワタクヌギ 日本全国に自生しています。 クヌギに似た葉をしていますが、裏に毛が密集しています。 樹皮にはコルク層が発達するという特色があり、コルク部分をコルクの代用品として使用することがあります。 育て方 日当たりが良く水はけの良い環境が適しています。土壌も選ばす剛健な品種で育てやすいです。 自然に樹形は整っていくので、剪定はあまり必要ありません。 品番 【N1138】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ゴンズイ(権瑞)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

6,600

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ゴンズイ(権瑞)」 苗木 1.0m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ゴンズイ(権瑞) Staphyleaceae ミツバウツギ科ゴンズイ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 東北以南 別名:狐の茶袋(きつねのちゃぶくろ)、黒臭木(くろくさぎ) ゴンズイは東北以南に自生する落葉高木で、春に花穂を付けます。秋には赤色に熟し黒い種子ができます。 葉にはツヤがあり、10〜30cmの大きさまで対生しますが、木は折れやすいです。そのため魚のゴンズイのように役に立たないという意味で名前がつけられました。 育て方 日当たりが良く適度に湿気のある土壌が適しています。 耐寒性はやや弱いですが、手間はほとんどかかりません。 品番 【N1174】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「イロハモミジ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

100,000

【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「イロハモミジ」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 イロハモミジ Acer palmatum カエデ科カエデ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 紅葉:10〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 最も代表的なカエデです。 風情のある樹姿、秋には美しい紅葉が楽しめます。 イロハモミジはヤマモミジは似ていますが、イロハモミジのほうが葉の切れ込み(葉の形を手に例えると指が長い)が深く、幹肌が青みを帯びた緑色をしています。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます。 害虫はほとんどつきませんがテッポウムシがつくことがあるので見つけた場合はその都度対応します。 テッポウムシの対処方法はこちら。 品番 【N1002】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

30,000

【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ハナミズキ(花水木) Benthamidia florida ミズキ科ミズキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4〜5月 実:10月 【日照条件】 日向〜半日陰 別名:アメリカヤマボウシ ハナミズキは、花、実、紅葉が楽しめるお庭の人気樹種です。シンボルツリーやサブツリーとしてお勧めです。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます 。 定植時に緩効性有機肥料(鶏糞や油粕)などを少量混ぜ込むと効果的です。 その後は生育に合わせて与えるようにします。もともとが山の奥深くで育った木ですので肥料はあまり必要ではありません。肥料を与えすぎると、葉が元気になりすぎて紅葉の際に綺麗な色が出にくくなります。 うどんこ病が発生することがあります。 うどんこ病とは、その名の通り葉っぱに白い粉のようなものをまぶしたような状態になる病気です。 カビの一種ですので、湿度・気温が上がる梅雨の合間の晴れた日に発生しやすく真夏に一時期おさまりますが、秋まで続きます。対策として、抗菌剤を散布します。 その際、1種類の抗菌剤だと免疫ができてしまうので...

送料無料
【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

115,000

【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「オオヤマザクラ(大山桜)」 Prunus sargentii バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 春の入学シーズンを彩る桜の木。 オオヤマザクラはソメイヨシノよりもピンク色が強くそれでいて上品な色合いです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1086】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オオシマザクラ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

4,800

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オオシマザクラ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律1600円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「オオシマザクラ(大島桜)」 Cerasus speciosa バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 白い一重のサクラです。新芽の芽吹きと一緒に花を咲かせるため遠目から見ると黄緑色の花が咲いているように見えます。 耐潮性に優れます。葉は桜餅に使われます。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1083】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

6,900

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「オオヤマザクラ(大山桜)」 Prunus sargentii バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 春の入学シーズンを彩る桜の木。 オオヤマザクラはソメイヨシノよりもピンク色が強くそれでいて上品な色合いです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1086】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】桜「ソメイヨシノ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

17,000

【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】桜「ソメイヨシノ」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「ソメイヨシノ(染井吉野)」 Cerasus ×yedoensis (Matsum.) A.V.Vassil. ‘Somei-yoshino’ バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 春の入学シーズンを彩る桜の木。 ソメイヨシノはオオシマザクラとエドヒガンの交雑によって生まれた園芸品種で、桜の中でも人気種です。 育て方 日当りのいい場所を選びます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 品番 【N1035】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

230,000

【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「オオヤマザクラ(大山桜)」 Prunus sargentii バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 春の入学シーズンを彩る桜の木。 オオヤマザクラはソメイヨシノよりもピンク色が強くそれでいて上品な色合いです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1086】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

130,000

【100本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ハナミズキ(花水木) Benthamidia florida ミズキ科ミズキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4〜5月 実:10月 【日照条件】 日向〜半日陰 別名:アメリカヤマボウシ ハナミズキは、花、実、紅葉が楽しめるお庭の人気樹種です。シンボルツリーやサブツリーとしてお勧めです。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます 。 定植時に緩効性有機肥料(鶏糞や油粕)などを少量混ぜ込むと効果的です。 その後は生育に合わせて与えるようにします。もともとが山の奥深くで育った木ですので肥料はあまり必要ではありません。肥料を与えすぎると、葉が元気になりすぎて紅葉の際に綺麗な色が出にくくなります。 うどんこ病が発生することがあります。 うどんこ病とは、その名の通り葉っぱに白い粉のようなものをまぶしたような状態になる病気です。 カビの一種ですので、湿度・気温が上がる梅雨の合間の晴れた日に発生しやすく真夏に一時期おさまりますが、秋まで続きます。対策として、抗菌剤を散布します。 その際、1種類の抗菌剤だと免疫ができてしまうので...

送料無料
【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

23,000

【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオヤマザクラ」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「オオヤマザクラ(大山桜)」 Prunus sargentii バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 春の入学シーズンを彩る桜の木。 オオヤマザクラはソメイヨシノよりもピンク色が強くそれでいて上品な色合いです。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1086】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「カツラ(桂)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

4,500

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「カツラ(桂)」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 カツラ(桂) Cercidiphyllum japonicum カツラ科カツラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4月〜5月 紅葉:10月〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 葉の縁がゆるい波形で、可愛らしいハート型の形をしています。 山野や日当たりのよい谷間に見られる木です。 夏の強い日差しを和らげて木陰をつくる緑陰樹や街路樹等として利用されます。 育て方 谷間、沢や湖沼の周辺など比較的湿潤な場所に自生し、湿り気があり腐葉土など腐植質のたっぷり入った肥沃な土を好みますが、乾燥気味の土でも問題なく育ちます。 幹や枝の内部を食い荒らすテッポウムシが出ることがあります。見つけ次第駆除します。 品番 【N1014】 同じ品番の商品はコチラ »

【現品】 紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.7m 010292 落葉樹

千草園芸

9,180

【現品】 紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.7m 010292 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 葉の写真は17年4月21日撮影。 その他の写真は16年10月29日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 174d-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 上は紅葉時の葉です。紅葉(もみじ) 青龍・青竜 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Seilyu" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜10m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 涼しげな葉を出して春から夏、秋の紅葉と季節の変化を楽しませてくれます。 葉は「琴の糸」に似ていますが、「琴の糸」は横張り性なのに比べ、この種は縦に伸びやすい樹形です。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 もみじ 青龍の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。...

送料無料
【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

36,000

【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

※画像はイメージです。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 エゴノキ Styrax japonica エゴノキ科エゴノキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 【日照条件】 日向〜半日陰 樹形・花・樹形を楽しめる人気の庭木です。 初夏に可憐に垂れ下がる花をたくさん着けます。また、樹形も美しいため1年を通して楽しめ、近年では一般家庭のシンボルツリーとしても人気があります。 シンボルツリーとしても人気が高いです。下向きに花をつけるので、やや見上げるような樹高の方が開花期を楽しむことができ、洋風にも合います。 育て方 日向地を好みますが、半日陰での栽培も可能です。成長はそれほど速くないため、基本的には剪定を必要とせず、混んだ枝や邪魔な枝を間引く程度で良いでしょう。 大きさを制限したい場合は、落葉期に剪定をしますが自然な樹形が持ち味なので枝分かれした箇所で太い枝を切除して、細い枝に更新するように切ります。 4月〜10月は病害虫が発生しやすいので定期的に殺虫剤や殺菌剤を散布しておくとよいでしょう。 品番 【N1020】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオシマザクラ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

24,000

【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オオシマザクラ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 サクラ(桜)「オオシマザクラ(大島桜)」 Cerasus speciosa バラ科サクラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:3〜5月 【日照条件】 日向〜半日陰 白い一重のサクラです。新芽の芽吹きと一緒に花を咲かせるため遠目から見ると黄緑色の花が咲いているように見えます。 耐潮性に優れます。葉は桜餅に使われます。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。苗木のときは幹が曲がっている事もありますが、支柱をそわせて真っすぐにしてあげます。幹に曲がりがある場合は木の根元の土中に固い支柱を深くさし込んで、ひもで支柱にそわせるように真っすぐにします。 1年ほどしたら木にひもが食い込むので、付け替えるようにします。 木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1083】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

85,000

【50本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

※画像はイメージです。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 エゴノキ Styrax japonica エゴノキ科エゴノキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 【日照条件】 日向〜半日陰 樹形・花・樹形を楽しめる人気の庭木です。 初夏に可憐に垂れ下がる花をたくさん着けます。また、樹形も美しいため1年を通して楽しめ、近年では一般家庭のシンボルツリーとしても人気があります。 シンボルツリーとしても人気が高いです。下向きに花をつけるので、やや見上げるような樹高の方が開花期を楽しむことができ、洋風にも合います。 育て方 日向地を好みますが、半日陰での栽培も可能です。成長はそれほど速くないため、基本的には剪定を必要とせず、混んだ枝や邪魔な枝を間引く程度で良いでしょう。 大きさを制限したい場合は、落葉期に剪定をしますが自然な樹形が持ち味なので枝分かれした箇所で太い枝を切除して、細い枝に更新するように切ります。 4月〜10月は病害虫が発生しやすいので定期的に殺虫剤や殺菌剤を散布しておくとよいでしょう。 品番 【N1020】 同じ品番の商品はコチラ »

スポンサーリンク
スポンサーリンク