メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ヒバ苗木」検索結果。

ヒバ苗木の商品検索結果全3件中1~3件目

こちらの関連商品はいかがですか?

【6か月枯れ保証】【山林苗木】オオカメノキ 0.4m

Amazon

2,160

【6か月枯れ保証】【山林苗木】オオカメノキ 0.4m

【オオカメノキ】(大亀の木) 学名:Viburnum furcatum スイカズラ科ガマズミ属 落葉低木 別名:ムシカリ 【名前の由来】 葉脈が亀の甲羅のようなことから。 【商品情報】オオカメノキは4mになる落葉低木です。日本が原産です。葉は対生し、円形で先端は尖っており縁は全縁です。花は白色で5枚弁の両性花を咲かせます。秋には他の樹木より一足早く紅葉します。小さな花と大きな花が咲き、小さな花は両性花で大きな花は装飾花です。全国のブナ林や針葉樹林に自生しています。実は赤色から黒色に熟し、小鳥の食糧となります。冬芽には褐色の短い毛が密生しています。 【育て方】 日当たりのよい水はけのよい場所に植えます。病害虫はつきにくい樹種です。若木のうちは花が付きにくいですが、成長し大きくなると花を咲かせます。手入れがあまり要らず育てやすいです。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=4m 施肥時期=2or9月 剪定時期=不要 開花時期=4~6月 果実=9~10月 用途=庭木 【その他】 オオカメノキはスイカズラの仲間で葉が大きく小さな花と大きな花を咲かせるのが特徴です。秋になると赤茶色に紅葉し風情のある樹種です。

【6か月枯れ保証】【山林苗木】ダケカンバ 0.5m

Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【山林苗木】ダケカンバ 0.5m

【ダケカンバ】(岳樺) 学名:Betula ermanii カバノキ科カバノキ属 落葉高木 別名:ソウシカンバ 【名前の由来】 アイヌ語から。 【商品情報】ダケカンバは30mになる落葉高木です。日本が原産です。葉は互生し7cmほどの基部は円形で先端はとがったハートのような形をしており、縁には鋭い鋸歯があります。花は長さ5cmぐらいの垂れ下がって花を咲かせます。幹は皮が横に剥がれているような幹です。幹と同じぐらい太い枝を持っています。シラカバよりも高い高度に分布しています。森林破壊されたあと真っ先に生えてくることがあります。森林限界近辺では低木状になります。他のカバノキに比べ長寿だと言われています。 【育て方】 日当たりがよく適湿で水はけのよい場所を好みます。自然樹形を楽しむため剪定はできるだけ避けましょう。剪定を行う場合は根元から切るようにします。幹の根元に穴を開けて卵を産むカミキリムシ等(通称テッポウムシ)の被害に合いやすいため、ダイジストン等の粒剤を5~8月に月に2度根本にまいて予防します。木屑を見つけた場合は薬剤を注入し殺虫します。空気のきれいなところを好むため都会の道沿いなどは栽培が難しいです。 適地=近畿以東 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=30m 施肥時期=1~2月 剪定時期=12~2月 開花時期=4月 果実=無し 用途=庭木、シンボルツリー 【その他】 ダケカンバはシラカバによく似ていますが、葉に光沢があり樹皮が赤茶色であることに違いがあります。日の当たるところでは成長が早く、寒さにも強い樹種です。

【6か月枯れ保証】【山林苗木】カラマツ 1.2m

Amazon

2,916

【6か月枯れ保証】【山林苗木】カラマツ 1.2m

【カラマツ】(唐松) 読み:からまつ 学名:Larix kaempferi マツ科カラマツ属 落葉高木 別名:ラクヨウショウ、フジマツ 【商品情報】 マツは純和風庭園や盆栽には欠かせない樹木です。葉は針状です。秋には松ぼっくりといわれる実がなります。全体に多くの油分を含んでおり、松脂といわれる油が取れます。非常に剛健な品種で岩山のような痩せた乾燥地でも成育できます。長寿を表す縁起の良い木とも知られています。代表的な品種にアカマツとクロマツがあります。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。肥沃で適湿な場所を好みますが、痩せた乾燥地でも成長します。葉の剪定を行う際は葉を切るのではなく、枝を摘むようにして剪定を行います。葉を切ると松脂がでて変色し見栄えが悪くなります。枯れた枝がよく堆積するので手で落としてあげます。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=不整形 最終樹高=12m 施肥時期=1~2月 剪定時期=5月~6月or11~2月 開花時期=4~5月 果実=10~11月 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 カラマツは落葉高木です。新緑が美しく、黄葉も綺麗です。荒れ地などにいち早く生育するパイオニア植物です。

【6か月枯れ保証】【山林苗木】ダケカンバ 0.5m 100本セット

Amazon

100,000

【6か月枯れ保証】【山林苗木】ダケカンバ 0.5m 100本セット

【ダケカンバ】(岳樺) 学名:Betula ermanii カバノキ科カバノキ属 落葉高木 別名:ソウシカンバ 【名前の由来】 アイヌ語から。 【商品情報】ダケカンバは30mになる落葉高木です。日本が原産です。葉は互生し7cmほどの基部は円形で先端はとがったハートのような形をしており、縁には鋭い鋸歯があります。花は長さ5cmぐらいの垂れ下がって花を咲かせます。幹は皮が横に剥がれているような幹です。幹と同じぐらい太い枝を持っています。シラカバよりも高い高度に分布しています。森林破壊されたあと真っ先に生えてくることがあります。森林限界近辺では低木状になります。他のカバノキに比べ長寿だと言われています。 【育て方】 日当たりがよく適湿で水はけのよい場所を好みます。自然樹形を楽しむため剪定はできるだけ避けましょう。剪定を行う場合は根元から切るようにします。幹の根元に穴を開けて卵を産むカミキリムシ等(通称テッポウムシ)の被害に合いやすいため、ダイジストン等の粒剤を5~8月に月に2度根本にまいて予防します。木屑を見つけた場合は薬剤を注入し殺虫します。空気のきれいなところを好むため都会の道沿いなどは栽培が難しいです。 適地=近畿以東 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=30m 施肥時期=1~2月 剪定時期=12~2月 開花時期=4月 果実=無し 用途=庭木、シンボルツリー 【その他】 ダケカンバはシラカバによく似ていますが、葉に光沢があり樹皮が赤茶色であることに違いがあります。日の当たるところでは成長が早く、寒さにも強い樹種です。

【1年間枯れ保証】【山林苗木】アカマツ 0.3m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

324

【1年間枯れ保証】【山林苗木】アカマツ 0.3m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらアカマツ 商品一覧0.2m素掘り50本セット4000円/在庫×0.3m300円/在庫○0.5m10.5cmポット400円/在庫○1.0m1200円/在庫○1.2m1400円/在庫○1.2m露地6000円/在庫×1.5m2000円/在庫×1.7m露地10000円/在庫×2.5m露地18000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマツ科マツ属の商品アカマツクロマツクロマツ/抵抗性テーダマツダイオウショウ【アカマツ】読み:あかまつ学名:Pinus densifloraマツ科マツ属常緑高木【商品情報】マツは純和風庭園や盆栽には欠かせない樹木です。葉は針状です。秋には松ぼっくりといわれる実がなります。全体に多くの油分を含んでおり、松脂といわれる油が取れます。非常に剛健な品種で岩山のような痩せた乾燥地でも成育できます。長寿を表す縁起の良い木とも知られています。代表的な品種にアカマツとクロマツがあります。【育て方】日向でも日陰でも成長します。肥沃で適湿な場所を好みますが、痩せた乾燥地でも成長します。葉の剪定を行う際は葉を切るのではなく、枝を摘むようにして剪定を行います。葉を切ると松脂がでて変色し見栄えが悪くなります。枯れた枝がよく堆積するので手で落としてあげます。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=不整形最終樹高=12m施肥時期=1〜2月剪定時期=5月〜6月or11〜2月開花時期=4〜5月果実=10〜11月用途=庭木orシンボルツリー【その他】アカマツは日本の代表的な松の品種です。赤い幹が特徴で独特の風情があります。雌松とも言われます。剛健で育てやすいです。

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヤマツツジ 0.3m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,296

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヤマツツジ 0.3m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヤマツツジ 商品一覧0.3m1200円/在庫○2.0m露地14000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ヤマツツジ】(山躑躅)読み:やまつつじ学名:Rhododendron kaempferiツツジ科ツツジ属落葉低木別名:【名前の由来】山野に朱赤色の花が普通に見られることから。【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4〜6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円型最終樹高=1m施肥時期=1〜2月or10月剪定時期=7月or10〜11月開花時期=5〜6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【その他】ヤマツツジは野生ツツジの日本の代表種です。分布域が最も広いです。

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ツリバナ 0.2m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,512

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ツリバナ 0.2m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらツリバナ 商品一覧0.2m1400円/在庫○1.2m露地8000円/在庫×2.5m露地30000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じニシキギ科ニシキギ属の商品アメリカツルマサキ/エメラルドゴールドアメリカツルマサキ/コロラータスアメリカツルマサキ/エメラルドガイティアメリカツルマサキ/ブロンディコクテンギサワダツツリバナフウリンツリバナニシキギマサキオウゴンマサキナカフキンマサキキフクリンマサキマユミコマユミギンマサキ【ツリバナ】(吊花)読み:つりばな学名:Euonymus oxyphyllusニシキギ科ニシキギ属落葉低木別名:エリマキ【名前の由来】花が垂れ下がっていることから。【商品情報】ツリバナは3.5mになる落葉低木です。日本が原産です。葉は対生し卵形で縁には鋸歯があります。花は両性花で淡い紫色の花を垂れ下がるように咲かせます。幹は果実は枝にぶら下がってなり熟すと割れて赤い種子が露わになります。水辺に自生し水をよく好む樹種です。花の中央部は花托の一部が肥大化した花盤と呼ばれる構造を持っています。鳥媒花で熟した赤い種子は果皮から離れにくいです。四季折々違う姿を見せることから日本庭園利用されることもあります。【育て方】日当たりの良い場所に植えます。自然に伸びる姿が美しいので積極的に剪定する必要はありません。比較的日陰にも強いですが、花や実の色付きが悪くなるのでなるべく日の当たる場所に植え付けます。水を多く必要とする樹種なので、夏は乾燥したらたっぷりと水を与えます。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=最終樹高=3.5m施肥時期=2月剪定時期=不要開花時期=5〜6月果実=9〜10月用途=【その他】ツリバナは花がつり下がる品種です。果実は秋になると割れ中から真っ赤な種子が見え美しいです。

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ウワミズザクラ 0.5m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,512

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ウワミズザクラ 0.5m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらウワミズザクラ 商品一覧0.5m1400円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じバラ科サクラ属サクラ系の商品ウワミズザクラサクラ/カンヒザクラサクラ/シダレザクラサクラ/ソメイヨシノサクラ/ヒガンザクラサクラ/ヨウコウサクラサクラ/ヤエザクラサクラ/ヤマザクラオオシマザクラオオヤマザクラサクラ/ジュウガツザクラサクラ/ウコンウミネコザクラオカメザクラサクラ/ギョイコウサトザクラシオカゼザクラショウゲツザクラサクラ/フゲンゾウサクラ/カスミザクラサクラ/河津桜サクラ/紅吉野桜【ウワミズザクラ】(上溝桜)読み:うわみずざくら学名:Prunus grayana バラ科サクラ属落葉高木別名:ハハカ【商品情報】サクラは日本でも代表的な花木です。様々な品種があり、自生種を基本に300種類ほど生育されています。開花時期や花の色・形状は品種によって様々です。基本的な開花は3〜5月です。成長が早く日本の気候に適した樹種ですので放任していても大丈夫です。落葉は10〜11月ごろです。【育て方】日当たりが良い場所を好みます。成木ではほとんど施肥の必要がありません。害虫が発生しやすい樹種ですので虫が付いた場合は消毒を行います。切り口には殺菌剤の入った癒合剤を塗りましょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=10m施肥時期=5〜6月or12〜1月剪定時期=11〜1月開花時期=3〜5月果実=無し用途=山林苗木【その他】 ウワミズザクラは実を果実酒などに利用されます。6〜8cm程度の花穂状の白い花を咲かせます。

【6か月枯れ保証】【陰樹】カクレミノ 0.3m

Amazon

432

【6か月枯れ保証】【陰樹】カクレミノ 0.3m

【カクレミノ】(隠蓑) 読み:かくれみの 学名:Dendropanax trifidus ウツギ科カクレミノ属 常緑高木 別名:カラミツデ、テングノウチワ、ミツデ、ミツナガシワ、 ミソブタ、ミゾブタカラミツデ 【名前の由来】 葉の形を雨具の蓑に見立てたことから。 【商品情報】 カクレミノは切れ込みがある葉が特徴的です。この葉は成木になるにつれて切れ込みがなくなり全縁になります。日当たりの悪い場所や狭い場所でも生育可能です。6~7月に花が咲き、11月ごろ完熟します。一枚一枚の葉が大きいです。萌芽力があり刈り込みにも耐えますが、葉は密にはなりません。 【育て方】 植え付け場所はえらびません。狭い場所でも日陰でも大丈夫です。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は3月か6~7月頃おこないます。枝が密集すると枯れ上がるので。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。 適地= 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=m 施肥時期=~月 剪定時期=~月 開花時期=~月 果実=無し 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 カクレミノは狭いスペースによく植えられています。名前の由来は葉が密になっており着ると姿が隠れる事からきているそうです。

【6か月枯れ保証】【低木】サツキ 0.3m

Amazon

864

【6か月枯れ保証】【低木】サツキ 0.3m

【サツキ】 読み:さつき 学名:Rhododendron indicum ツツジ科ツツジ属 常緑低木 【商品情報】 サツキとは和名サツキツツジの略です。沢山の園芸品種が作られていて、花が美しいツツジ科の低木をサツキといいます。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=円形 最終樹高=1m 施肥時期=1~2月or10月 剪定時期=7月or10~11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木orグランドカバーor花木 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 鉢/1m2 【その他】 サツキはとても根強い人気がある商品。玉造と生垣とグランドカバーによく利用されます。花が咲き乱れるときは綺麗ですよ。花が無い時の青々とした葉も綺麗です。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ヒノキ 0.3m

Amazon

324

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ヒノキ 0.3m

【ヒノキ】 読み:ひのき 学名:Chamaecyparis obtusa ヒノキ科ヒノキ属 常緑高木 【商品情報】 ヒノキは上に向かって真っ直ぐ伸びることから建材に良く使われてきました。枝にはうろこのような葉が集まります。一年を通して深緑色が続きます。日本の環境に良く合い育てやすいです。日照条件があまり良くなくても育ちます。シンボルにも人気があります。萌芽力が強い為刈り込んで生垣やトピアリーにも利用できます。 【育て方】 日向や半日陰を好みます。水気が良く肥沃な土壌でよく育ちます。換気が悪いと枝が枯れやすいので他の物と放して植えるようにします。多湿にも弱いですので植える場所には注意が必要です。萌芽力が強いですので刈り込みにも耐えれます。肥料切れになると色が悪くなりますので気をつけましょう。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=円錐形 最終樹高=12m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3月or6月or9月 開花時期=4月 果実=無し 用途=生垣樹木orシンボルツリーorコニファー 【その他】 ヒノキは葉は色が一年中青く、光を反射して綺麗です。多くのコニファーの原種でもありますので洋風にも合います。オススメの生垣樹木です。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】キンモクセイ 0.3m

Amazon

540

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】キンモクセイ 0.3m

【キンモクセイ】(金木犀) 読み:きんもくせい 学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus モクセイ科モクセイ属 常緑高木 別名:ケイカ、タンケイ、モクセイカ 【商品情報】 綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。幹が幾つかに分かれて多く分岐して丸型の樹形になります。樹皮は灰褐色で葉は濃緑色です。雌雄異株で日本で栽培されている物はほとんど雄株です。9~10月にオレンジの小さな花が枝に付け根にビッシリ咲きます。匂いがとてもよく沈丁花、クチナシとともに三香木とされています。モクセイの仲間にはキンモクセイであるオレンジの花のものと、年中咲く四季咲きキンモクセイ、白色のギンモクセイ、淡黄色のウスギモクセイがあります。 【育て方】 日向から半日陰の場所を好みます。土壌の多湿と乾燥を嫌いますので植え付け位置には注意が必要です。刈り込みには強いです。大気汚染に弱い樹種で汚れているところでは花が咲かなかったりします。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3月or10~11月 開花時期=9~10月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 キンモクセイの一番の特徴は花の良い香り。とても芳香が強くあたり一面に香ります。生垣によく使われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク