メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ヒガンバナ」検索結果。

ヒガンバナの商品検索結果全150件中1~60件目

【6か月枯れ保証】【球根】シロバナヒガンバナ 10.5cmポット

Amazon

864

【6か月枯れ保証】【球根】シロバナヒガンバナ 10.5cmポット

【シロバナヒガンバナ】(白花彼岸花) 学名:Lycoris albitlora ヒガンバナ科ヒガンバナ属 球根 別名:シロバナマンジュシャゲ 【名前の由来】 秋の彼岸のころに咲くから。 【商品説明】 ヒガンバナは秋の彼岸のころに一斉に咲く鮮やかな紅色の花が美しい品種です。花後から春先までは光沢がある緑色の葉が見れます。日当たりがよい場所を好み芝生や土手などに適します。全体に毒がありますので植え付けには考慮が必要です。夏場は球根のみになります。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。春に葉をつけているため多雪地区や冷え込みが厳しい場所では生育が悪くなります。特別手入れをしなくても毎年咲きます。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=1m 施肥時期=10月 剪定時期=7~8月 開花時期=9~10月 果実=無し 用途=グランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 25~44鉢/1m2 【その他】 シロバナヒガンバナは白花品種です。ヒガンバナとショウキズイセンの自然交配でできたと言われています。一度根付けば毎年咲いてくれます。

【6か月枯れ保証】【球根】スイセン/スノーフレーク 9.0cmポット

Amazon

648

【6か月枯れ保証】【球根】スイセン/スノーフレーク 9.0cmポット

【スイセン/スノーフレーク】(鈴蘭水仙) 学名:Leucojum aestivum ヒガンバナ科スノーフレーク属 多年草 別名:オオマツユキソウ、スズランスイセン 【商品説明】 スイセンは花が美しい品種です。多くの花や花色が楽しめる園芸品種があります。咲く時期がことなる品種がありますので混栽で長い期間楽しめます。冬から初夏にかけて葉が茂ります。南向きの日当たりがよい場所などでは生育がよいです。ニラと間違えやすいですが、全体に毒がありますので注意が必要です。夏は球根のみになります。 【育て方】 日当たりがよく、適湿な場所を好みます。日当たりが悪い場所では花付きが悪くなります。密生しすぎた場合は植え替えを行います。特別手間はかかりません。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=1m 施肥時期=2~3月or12月 剪定時期=7~8月 開花時期=11~4月 果実=無し 用途=グランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 25~46鉢/1m2 【その他】 スイセン/スノーフレークはスズランのような純白の花が咲きます。スズランとスイセンの間のような花です。花ことばは「皆をひきつける魅力」です。

ヒガンバナ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

1,100

ヒガンバナ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「ヒガンバナ」は、秋の彼岸ごろから咲きはじめるのでヒガンバナと呼ばれます。 一度植えつけると手間をかけなくても毎年花が楽しめます。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜50cm位に育ちます。 ●開花期 9〜10月頃 ●耐寒性 強 -15℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

フイリアマドコロ(斑入り葉) 日陰やワンポイントの植栽に最適♪

Amazon

734

フイリアマドコロ(斑入り葉) 日陰やワンポイントの植栽に最適♪

フイリアマドコロ ユリ科 アマドコロ属 白い斑、葉の形 ナチュラルな草姿が魅力 斑入りアマドコロは、白い斑が入った丸みのある葉をつけた茎を立ち上げ群生します。 幅広の紡錘形の葉に白い斑が暗い日陰の庭を明るい印象にしてくれます。 全体的な草姿もナチュラルで自然な感じがあるのが魅力です。 4~5月にかけて白く可愛らしい花が咲く姿も涼やかです。 秋には地上部が枯れてしまうので、冬緑性のヒガンバナやヤブランなどの 常緑で草丈の低い耐陰性のある植物などと組み合わせるとよいです。 植え付け 日陰と湿気を好みますので夏の強い日差しと乾燥に注意が必要です。 真夏の強い日光にあたると葉が焼けてしまう場合があります。 日向~日陰で、保水力、保肥力の場所に植込みます。 植え付け適期は鉢植え苗は年間を通して植え付け可能です。 四季の管理 夏に乾燥が続く場合は夕方にたっぷり水を与えましょう。 冬場は地上部の葉は枯れてなくなります。 夏頃にまた新しい葉が出てきますので冬でもたまに水を与えて下さい。 栽培適地:全国 剪定時期:10~11月 施肥時期:6月又は10~11月 開花期:4~5月 用途:庭園・花壇・鉢植え・グランドカバー

ヒガンバナ 球根 30球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

2,700

ヒガンバナ 球根 30球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「ヒガンバナ」は、秋の彼岸ごろから咲きはじめるのでヒガンバナと呼ばれます。 一度植えつけると手間をかけなくても毎年花が楽しめます。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜50cm位に育ちます。 ●開花期 9〜10月頃 ●耐寒性 強 -15℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

(山野草)ヤマラッキョウ 2.5号(1ポット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

700

(山野草)ヤマラッキョウ 2.5号(1ポット) 家庭菜園

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。ボンボンのような花が咲きます!山野草 ヤマラッキョウ (1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 7.5cm※入荷状況や季節・生育度合いにより、高さは画像と異なる場合がございます。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Allium thunbergii別名−分類ヒガンバナ科ネギ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/本州(福島県以南)、四国、九州 朝鮮半島 中国 台湾開花時期9月〜11月置き場所水はけの良い土を好みます。冬から春先に日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態についてビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。お届け地域についてお届けまでに2日以上かかる地域は、種類によっては品質の保証ができない場合がございます。ガーデニングの用語一覧葉水(はみず)⇒霧吹きで葉に水を吹きかけること。空中湿度を保ったり、葉の温度を下げるなどの目的で行う。元肥(もとごえ)⇒植物を植える際、あらかじめ用土に加えておく肥料のこと。追肥...

送料無料
【20ポットセット】【送料無料】「リコリス オーレア」 ポット直径10.5cm

グリーンロケット

16,000

【20ポットセット】【送料無料】「リコリス オーレア」 ポット直径10.5cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 リコリス/オーレア Lycoris aurea ヒガンバナ科ヒガンバナ属 【タイプ】 球根植物 【鑑賞時期】 花:7〜10月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 東北南部以南 リコリス/オーレアはヒガンバナの黄色花品種で、1mほどに成長する球根植物です。 花は黄色く、上向きに咲きます。花被片は6枚あり、いずれも反り返っているのが特徴です。 暑さや寒さに強く、育てやすい品種です。 育て方 日当たりの良い場所が適しています。明るい半日陰でも十分に育ちます。 水やりですが鉢植えの場合は、花茎が現れる夏ごろから初夏に休眠するまで、土がよく乾いたらたっぶりの水を与えます。庭植えの場合は不要です。 品番 【G2393】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100ポットセット】【送料無料】「リコリス オーレア」 ポット直径10.5cm

グリーンロケット

80,000

【100ポットセット】【送料無料】「リコリス オーレア」 ポット直径10.5cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 リコリス/オーレア Lycoris aurea ヒガンバナ科ヒガンバナ属 【タイプ】 球根植物 【鑑賞時期】 花:7〜10月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 東北南部以南 リコリス/オーレアはヒガンバナの黄色花品種で、1mほどに成長する球根植物です。 花は黄色く、上向きに咲きます。花被片は6枚あり、いずれも反り返っているのが特徴です。 暑さや寒さに強く、育てやすい品種です。 育て方 日当たりの良い場所が適しています。明るい半日陰でも十分に育ちます。 水やりですが鉢植えの場合は、花茎が現れる夏ごろから初夏に休眠するまで、土がよく乾いたらたっぶりの水を与えます。庭植えの場合は不要です。 品番 【G2393】 同じ品番の商品はコチラ »

【3ポットセット】「リコリス オーレア」 ポット直径10.5cm

グリーンロケット

2,400

【3ポットセット】「リコリス オーレア」 ポット直径10.5cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 リコリス/オーレア Lycoris aurea ヒガンバナ科ヒガンバナ属 【タイプ】 球根植物 【鑑賞時期】 花:7〜10月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 東北南部以南 リコリス/オーレアはヒガンバナの黄色花品種で、1mほどに成長する球根植物です。 花は黄色く、上向きに咲きます。花被片は6枚あり、いずれも反り返っているのが特徴です。 暑さや寒さに強く、育てやすい品種です。 育て方 日当たりの良い場所が適しています。明るい半日陰でも十分に育ちます。 水やりですが鉢植えの場合は、花茎が現れる夏ごろから初夏に休眠するまで、土がよく乾いたらたっぶりの水を与えます。庭植えの場合は不要です。 品番 【G2393】 同じ品番の商品はコチラ »

リコリス ジャクソニアナ 球根 3球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

1,050

リコリス ジャクソニアナ 球根 3球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「リコリス ジャクソニアナ」は、スプレンゲリーとプミラの交配種です。幅広弁で、先端にブルーがのるローズピンクの人気種です。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜50cm位に育ちます。 ●開花期 8〜9月頃 ●耐寒性 強 -5℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

真夏のクリスマス 球根 3球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

1,500

真夏のクリスマス 球根 3球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「真夏のクリスマス」は、波状弁の白花品種で、別名「ホーディシェリー」。咲きはじめは純白ですが、咲き進むとクリーム色に変わります。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜50cm位に育ちます。 ●開花期 8〜9月頃 ●耐寒性 強 -5℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

リコリス スプレンゲリ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

3,000

リコリス スプレンゲリ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「リコリス スプレンゲリ」は、中国雲南省原産。ナツズイセンに似たピンク花で花弁の先端が青みをおびます。 春に出葉し、9月初めに開花します。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜50cm位に育ちます。 ●開花期 9月頃 ●耐寒性 強 -10℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

真夏のクリスマス 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

4,200

真夏のクリスマス 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「真夏のクリスマス」は、波状弁の白花品種で、別名「ホーディシェリー」。咲きはじめは純白ですが、咲き進むとクリーム色に変わります。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜50cm位に育ちます。 ●開花期 8〜9月頃 ●耐寒性 強 -5℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

草花の苗/タマスダレ:白花3号ポット 12株セット

園芸ネット プラス

4,214

草花の苗/タマスダレ:白花3号ポット 12株セット

まとめ植えにおすすめの12株セット。ヒガンバナ科の球根植物。純白の花弁と黄色のおしべ、濃緑色で光沢のある細葉の対比が美しく、花壇や園路の縁取り、塀やフェンス沿いに植えるのに適しています。レインリリーとも呼ばれ、雨後の翌日には花弁が伸びてきます。耐寒性があり、植えっぱなしで育てられますのでグランドカバーとしてもおすすめです。学名:Zephyranthes candidaタイプ:ヒガンバナ科ゼフィランサス属の球根植物原産地:南米草丈:10〜20cm開花期:6〜10月用途:鉢植え・庭植え日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。浅めに植えつけてください。元肥として、緩効性化成肥料や堆肥を少量施して植えつけてください。生育期には、月に1度、液肥を与えます。温暖な地域では数年は植えたままで栽培できます。寒冷地では鉢植えにして、冬の間は凍らない場所にとりこみ、鉢のまま乾燥させるか、掘りあげて貯蔵します。グランドカバーにする場合は、1平米あたり25〜60株を植えてください。写真は7月末頃のお届け時イメージです。時期により苗状態が異なりますので、ご了承ください。 タマスダレ:白花3号ポット 12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

リコリス エルジアエ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

3,000

リコリス エルジアエ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「リコリス エルジアエ」は、波打つ花弁が優雅な花形です。爽やかなクリーム色の花弁と長く伸びる蕊が上品な花です。 花もちが良いのも特徴。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜50cm位に育ちます。 ●開花期 9月頃 ●耐寒性 強 -10℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

リコリス インカルナータ 球根 3球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

1,600

リコリス インカルナータ 球根 3球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「リコリス インカルナータ」は、白っぽい花弁に紅色の筋が入る早咲き種です。 葉は次の年の早春に発芽し、夏に枯れて休眠します。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜40cm位に育ちます。 ●開花期 8〜9月頃 ●耐寒性 強 -10℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

リコリス インカルナータ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

e-フラワー

4,500

リコリス インカルナータ 球根 10球(入荷予定:2017年6月下旬〜7月頃)

夏から楽しめる「リコリス」。属に「ヒガンバナ」とも呼ばれるものの仲間で夏の花として親しまれています。 カラフルな色彩で美しい花が人気です。放任栽培で問題ない位の丈夫さも人気の秘密。 「リコリス インカルナータ」は、白っぽい花弁に紅色の筋が入る早咲き種です。 葉は次の年の早春に発芽し、夏に枯れて休眠します。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●ヒガンバナ科の球根 30〜40cm位に育ちます。 ●開花期 8〜9月頃 ●耐寒性 強 -10℃ ●栽培場所 日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、球根を袋ないしネットに詰めて発送致します。到着後植え付けをお願いします。★こちらの商品は、2017年6月下旬〜7月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 50球

千草園芸

4,104

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 50球

写真のように充実した大きい球根をお届けします。 10月中旬以降はポット植えした状態でお届けします。 127cヒガンバナ(彼岸花) (学名)Lycoris radiata (原産)中国華中地方 わが国に原産していたものと思われがちですが史前に我が国に人為帰化したものと推定されています。 中国から伝わった1株(雌株)の球根から日本各地に分球して広まったようです。 球根には有毒成分が含まれていますが、水にさらして毒抜きをすると非常用の食料になるため、全国の田のあぜなどに植えられたとされています。このため、主に人間の住む里山付近にのみ自生しています。近年では観賞用球根として中国から輸入されています。多くは3倍体のために種はできても発芽しないようです。 ■栽培方法■(育て方) 植えっぱなしで毎年花を咲かせる世話要らずな球根植物です。 9月下旬から10月上旬に花を咲かせます。開花後はすぐに葉が出て冬の間に太陽の光を浴びて養分を球根に蓄えます。冬に太陽の日が当たる場所なら土地は選びません。葉があるのは4月いっぱいくらいで、5月になると葉は枯れてなくなります。 以後は花の咲く9月中旬まで梅雨から夏の間は休眠期となります。 お彼岸のころに真っ赤な花を咲かせます。 ■その他の販売しているリコリス■(通販)

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 100球

千草園芸

8,100

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 100球

写真は11年10月8日。掘りあげたばかりでまだ土が付いています。 写真のように充実した大きい球根をお届けします。 10月中旬以降はポット植えした状態でお届けします。ヒガンバナ(彼岸花) (学名)Lycoris radiata (原産)中国華中地方 わが国に原産していたものと思われがちですが史前に我が国に人為帰化したものと推定されています。 中国から伝わった1株(雌株)の球根から日本各地に分球して広まったようです。 球根には有毒成分が含まれていますが、水にさらして毒抜きをすると非常用の食料になるため、全国の田のあぜなどに植えられたとされています。このため、主に人間の住む里山付近にのみ自生しています。近年では観賞用球根として中国から輸入されています。多くは3倍体のために種はできても発芽しないようです。 ■栽培方法■(育て方) 植えっぱなしで毎年花を咲かせる世話要らずな球根植物です。 9月下旬から10月上旬に花を咲かせます。開花後はすぐに葉が出て冬の間に太陽の光を浴びて養分を球根に蓄えます。冬に太陽の日が当たる場所なら土地は選びません。葉があるのは4月いっぱいくらいで、5月になると葉は枯れてなくなります。 以後は花の咲く9月中旬まで梅雨から夏の間は休眠期となります。 お彼岸のころに真っ赤な花を咲かせます。 ■その他の販売しているリコリス■(通販)

グリフィニア 'シュプリーム' 3.5号 1株【Griffinia 'Spureme'】【ポットサイズ:3.5号 硬質スリット鉢】【球根植物】【発芽球】【ヒガンバナ科】【ミニブルーアマリリス】...

ozaki-flowerpark Style E

2,300

グリフィニア 'シュプリーム' 3.5号 1株【Griffinia 'Spureme'】【ポットサイズ:3.5号 硬質スリット鉢】【球根植物】【発芽球】【ヒガンバナ科】【ミニブルーアマリリス】...

グリフィニア 'シュプリーム' 3.5号 □ Griffinia 'Spureme' ■ 特徴・性質: 南米原産のグリフィニアの園芸種。 気温が高ければ時期を問わず花を上げる。 青く小さなアマリリスに似た花がさき ミニブルーアマリリスとも呼ばれている。 葉に入る斑模様も面白い。 ■ 管理について 直射日は葉が焼けてしまう場合があるので 木陰や遮光し屋外で栽培する。 寒さにはあまり耐性がないので鉢植えで管理し 温度が下がれば屋内に移動させた方が良い。 肥料は生長中であれば2ヶ月から3カ月に一度 緩効性肥料を適量与える。 ■ その他 注意・ポイント 植替えは2〜3年に1度、水はけの良い用土を使用する。 排水性・通気性の高い多肉植物の土をベースに使っても良い。 ■ 下記注意事項必読・了解の上ご購入ください。 [1] ご使用のモニターの設定状況により、実物の色味と異なる場合があります。 [2] 全体の風合いを生かす為、枯れ葉や花がらを残しているケースがあります。 [3] 返品・交換についてはコチラ。 画像・テキスト転用禁止 〔 Photographic images , text reproduction prohibited . If you download and execute the legal action 〕

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 4球入り

千草園芸

432

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 4球入り

10月中旬以降5月ころまでは下のようにポット植えした状態でお届けします。 通常は球根の状態でお送りさせていただいております。ヒガンバナ(彼岸花) (学名)Lycoris radiata (原産)中国華中地方 わが国に原産していたものと思われがちですが史前に我が国に人為帰化したものと推定されています。 中国から伝わった1株(雌株)の球根から日本各地に分球して広まったようです。 球根には有毒成分が含まれていますが、水にさらして毒抜きをすると非常用の食料になるため、全国の田のあぜなどに植えられたとされています。このため、主に人間の住む里山付近にのみ自生しています。近年では観賞用球根として中国から輸入されています。多くは3倍体のために種はできても発芽しないようです。 ■栽培方法■(育て方) 植えっぱなしで毎年花を咲かせる世話要らずな球根植物です。 9月下旬から10月上旬に花を咲かせます。開花後はすぐに葉が出て冬の間に太陽の光を浴びて養分を球根に蓄えます。冬に太陽の日が当たる場所なら土地は選びません。葉があるのは4月いっぱいくらいで、5月になると葉は枯れてなくなります。 以後は花の咲く9月中旬まで梅雨から夏の間は休眠期となります。 お彼岸のころに真っ赤な花を咲かせます。 ■その他の販売しているリコリス■(通販)

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク