メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「バレリーナツリー」検索結果。

バレリーナツリーの商品検索結果全4件中1~4件目

バレリーナツリー 苗木 メイポール 15cmポット苗 バレリーナツリー苗 gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

5,670

バレリーナツリー 苗木 メイポール 15cmポット苗 バレリーナツリー苗 gv

バレリーナツリー 苗木 メイポール 15cmポット苗 バレリーナツリー苗 メイポールは、4月中旬〜5月上旬に美しい濃いピンク色の花が幹のまわりにいっぱい咲きます。 果皮は紫紅色、果肉の中まで赤いです。 生食より、ジャムなどに加工するのに適しています。 自家結実性があるので1本でも実をつけますが、他品種を近くに植えると収穫量を増やすことができます。 ジョナゴールド以外のリンゴのほとんどの品種とも交配和合性があるので、他品種の受粉樹としても最適です。 バレリーナツリーとは、姫りんごの一種でとてもユニークな庭のシンボルとして人気の高い品種です。花と果実が幹の周りに密生するため、狭いスペースでも栽培することが可能です。イギリスでもお庭のシンボルツリーとして人気です。春には美しい花が咲き、秋には真っ赤なりんごを実らせるで四季を通して楽しめる品種です。 開花時期:4〜5月 収穫時期:9月 最終樹高:2.5〜3m 栽培適地:北海道〜沖縄 ※写真は参考写真(見本)になります。 ※植物ですので多少の個体差があります。 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。

こちらの関連商品はいかがですか?

桃 苗木 照手水蜜(てるてすいみつ) 15cmポット苗 もも苗 gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

3,240

桃 苗木 照手水蜜(てるてすいみつ) 15cmポット苗 もも苗 gv

桃 苗木 照手水蜜(てるてすいみつ) 15cmポット苗 もも苗 照手水蜜桃は「ハナモモ」と「実桃」の交雑品種で、春は花を夏は果実を楽しめます。 春に咲く花は一重から半八重咲きになり、目を楽しませてくれます。7月半ばごろに収穫できる小さめの果実は、酸味が少なくジューシーな食感を楽しめます。 外観良好で無袋栽培も大丈夫です。日持ちもします。 桃は基本的に1本で実をつけますが、品種によっては2本以上の混植が必要です。また、2本以上あったほうが実付きは良くなります。受粉には花モモの花粉も使用できますので、近くに花モモがあれば受粉樹を植える必要はありません。 植え付け時期 モモは、極端に根が過湿になるのを嫌うので、庭植えでも、鉢植えでも、日当たりがよい場所で、水はけのよい土に植えることが大切です。植えつけは、11〜2月の休眠期が適していますが、花が咲くのが早いので、暖地では年内に植えつけを終えることをおすすめします。 収穫時期:6月中旬 最終樹高:2.5〜3m 栽培適地:青森〜沖縄 ※写真は参考写真(見本)になります。 ※植物ですので多少の個体差があります。 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。

桃 苗木 ひなのたき 15cmポット苗 もも苗(PVP) gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

3,888

桃 苗木 ひなのたき 15cmポット苗 もも苗(PVP) gv

桃 苗木 ひなのたき 15cmポット苗 もも苗(PVP) ひなのたき桃は観賞用の範疇であり、八重咲きの花を美しく咲かせるものの、 生食可能な果実が特徴です。 花弁は桃色で40枚前後と多く、しかも開花期間もとても長いので、観賞用に最適です。 果実も他の観賞用品種と比べて大きく、酸味・苦味もないため生食も可能です。 桃は基本的に1本で実をつけますが、品種によっては2本以上の混植が必要です。また、2本以上あったほうが実付きは良くなります。受粉には花モモの花粉も使用できますので、近くに花モモがあれば受粉樹を植える必要はありません。 植え付け時期 モモは、極端に根が過湿になるのを嫌うので、庭植えでも、鉢植えでも、日当たりがよい場所で、水はけのよい土に植えることが大切です。植えつけは、11〜2月の休眠期が適していますが、花が咲くのが早いので、暖地では年内に植えつけを終えることをおすすめします。 収穫時期:8月上旬 最終樹高:2.5〜3m 栽培適地:青森〜沖縄 ※写真は参考写真(見本)になります。 ※植物ですので多少の個体差があります。 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。

みかん 苗木 星タンゴール 15cmポット苗 柑橘 苗木 gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

3,240

みかん 苗木 星タンゴール 15cmポット苗 柑橘 苗木 gv

みかん 苗木 星タンゴール 15cmポット苗 柑橘 苗木 星タンゴールは、清見(きよみ)、デコポンに代わる種無しの新品種です。「宮川早生」と「トロビタオレンジ」を交配して誕生した清見タンゴールの枝代わりで、食感は清見タンゴールとほぼ同じですが、果皮が鮮やかなレモン色で、果肉がとろけるように柔らかく、ナイフをいれた途端に果汁が溢れ出るほどのジューシーさです。 また、糖度は13度前後と高めで、酸が非常に低いので口当たりが驚くほど甘く、実際の糖度より2〜3度は高く感じます。 生産地により「輝きタンゴール」「サマー清見」等の名で出荷されています。 苗木を植えてから結実し始めるまでの年数は2〜4年です。 栽培方法: 日当たりと排水のよい場所を好みます。強い風や潮風があたらないように注意します。寒さに弱いので−5℃以下になるところでは管理しないでください。肥料は年3回、3月、5月下旬〜6月、10月〜11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。特に、10月下旬頃はたっぷりと施してください。鉢植えの場合は、根が寒害を受けないよう、冬季は2重鉢にするなどして保護してください。そのままにしておくと隔年結果(1年おきにしか実がつかない)となるので、摘蕾・摘果を行います。 収穫期:4月中旬〜5月中旬 最終樹高:2〜5m 栽培適地:新潟・福島〜沖縄(耐寒性ー5℃まで) ※写真は参考写真(見本)になります。 ※植物ですので多少の個体差があります。 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク