メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ハーブゼラニウム苗」検索結果。

ハーブゼラニウム苗の商品検索結果全91件中1~60件目

蚊除け ハーブゼラニューム 3種セット ハーブゼラニウム センテッドゼラニューム 香りゼラニューム 植物 半耐寒性多年草

ガーデニングshop岐阜緑園

1,706

蚊除け ハーブゼラニューム 3種セット ハーブゼラニウム センテッドゼラニューム 香りゼラニューム 植物 半耐寒性多年草

同じ種類やサイズ違い、色違いの植物を探してみる! 今すぐクリック 学名 Pelargonium Scented-leaved 原産地 南アフリカ科名 フウロソウ科属名 ペラルゴニウム属性状 半耐寒性多年草流通名 センテッドゼラニューム 香りゼラニューム花期 4~7月お届け商品 3.5号サイズのPOT苗3種のセットとなります。特徴蚊は動物から発する炭酸ガスを感知し刺すと言われていますが、ハーブゼラニュームから発する成分が蚊の炭酸ガスを感知する部分を麻痺させる能力があり、蚊に刺されにくくなると言われています。葉を摘んであげると、更に爽やかな香りとともに、効果が期待できるはずです。窓辺に並べて、爽やかなフレグランスを楽しめる植物です。管理法日当たり良く風通し良い場所で育てます。夏場の強い直射日光は避けてあげると良いです。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。肥料は月に数回、薄い液体肥料を水やりの時にあげると良いです。成長とともに株が乱れてきたら、カットする事により何度も再生して楽しめます。凍らせない程度で冬越し可能ですが、寒冷地では室内に取り込んでの冬越しが好ましいです。 管理方法はこちら学名 Pelargonium Scented-leaved 原産地 南アフリカ科名 フウロソウ科属名 ペラルゴニウム属性状 半耐寒性多年草流通名 センテッドゼラニューム 香りゼラニューム花期 4~7月お届け商品 3.5号サイズのPOT苗3種のセットとなります。特徴蚊は動物から発する炭酸ガスを感知し刺すと言われていますが、ハーブゼラニュームから発する成分が蚊の炭酸ガスを感知する部分を麻痺させる能力があり、蚊に刺されにくくなると言われています。葉を摘んであげると、更に爽やかな香りとともに、効果が期待できるはずです。窓辺に並べて...

送料無料
【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらゼラニウム/レモンローズ 商品一覧9.0cmポット600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じフクロソウ科ペラルゴニウム属の商品ゼラニウム/レモンローズ【ゼラニウム/レモンローズ】()読み:ぜらにうむ/れもんろーず学名: Pelargonium graveolens 'Rober's Lemon Rose' フクロソウ科ペラルゴニウム属多年草別名:ロバーズレモンローズ【名前の由来】【商品情報】レモンローズゼラニュームは1.5mになる多年草です。アフリカ南部が原産です。葉は明るい黄緑色です。ローズペラルゴニウムの変種になります。レモンの混じったバラのような香りを持っています。葉は大きく3裂しています。丈夫で育てやすいです。【育て方】日当たりが良い場所で生育を行います。水はけのよい肥沃な土を好みます。高温多湿がやや苦手です。夏場は乾燥気味で管理するといいでしょう。適地=全国日照り=日向樹形=草本最終樹高=1.5m施肥時期=3~4月剪定時期=~開花時期=4~7月果実=~用途=ハーブ【その他】ゼラニウム/レモンローズは葉はレモンのような芳香を放ちます。丈夫で育てやすいです。

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム(品種おまかせ) 3号(お買い得3ポットセット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

1,110

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム(品種おまかせ) 3号(お買い得3ポットセット) 家庭菜園

爽やかな香りを堪能できる!育てやすい便利なハーブ! ※品種は主に、ペパーミント、レモン、ミセステイラー、シェルブランドローズ、オールドスパイス、雪嶺などの中から発送時に状態の良い苗をスタッフが選びお届け致します。ゼラニウム(品種おまかせ) 3号(お買い得3ポットセット)セット内容ゼラニウム(品種おまかせ) 3号ポット苗 × 3商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 9cm※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット園芸分類多年草収穫期3月~11月開花期4月~7月耐寒性無栽培方法日当りの良い場所と、水はけが良く湿り気のある肥沃な土を好みます。丈夫で育てやすいハーブですが、30℃以上の高温と多湿が苦手です。その為特に夏は、風通しの良い直射日光の当たらない明るい場所で管理するようにしましょう。下葉が落ち始めたら早めに切り戻しをし、花後にも剪定をします。冬は鉢植えにして室内で楽しみます。ご注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。 ※冬季お届けの苗はハウス内で管理しております。その為本来耐寒性があっても、急に屋外の霜の降りる場所などに植え付けると枯れる場合がございますのでご注意下さい。 ※複数個ご注文の場合、在庫状況により品種が重複する場合もございます。予めご了承下さいませ。冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。ガーデニングの用語一覧葉水(はみず)⇒霧吹きで、葉に水を吹きかけること。空中湿度を保ったり、葉の温度を下げる、などの目的で行います。短日処理(たんじつしょり)⇒暗期が一定時間より長くなると開花が促進される植物(短日植物)に...

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム(品種おまかせ) 3号(お買い得5ポットセット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

1,690

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム(品種おまかせ) 3号(お買い得5ポットセット) 家庭菜園

爽やかな香りを堪能できる!育てやすい便利なハーブ! ※品種は主に、ペパーミント、レモン、ミセステイラー、シェルブランドローズ、オールドスパイス、雪嶺などの中から発送時に状態の良い苗をスタッフが選びお届け致します。ゼラニウム(品種おまかせ) 3号(お買い得5ポットセット)セット内容ゼラニウム(品種おまかせ) 3号ポット苗 × 5商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 9cm※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット園芸分類多年草収穫期3月~11月開花期4月~7月耐寒性無栽培方法日当りの良い場所と、水はけが良く湿り気のある肥沃な土を好みます。丈夫で育てやすいハーブですが、30℃以上の高温と多湿が苦手です。その為特に夏は、風通しの良い直射日光の当たらない明るい場所で管理するようにしましょう。下葉が落ち始めたら早めに切り戻しをし、花後にも剪定をします。冬は鉢植えにして室内で楽しみます。ご注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。 ※冬季お届けの苗はハウス内で管理しております。その為本来耐寒性があっても、急に屋外の霜の降りる場所などに植え付けると枯れる場合がございますのでご注意下さい。 ※複数個ご注文の場合、在庫状況により品種が重複する場合もございます。予めご了承下さいませ。冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。ガーデニングの用語一覧葉水(はみず)⇒霧吹きで、葉に水を吹きかけること。空中湿度を保ったり、葉の温度を下げる、などの目的で行います。短日処理(たんじつしょり)⇒暗期が一定時間より長くなると開花が促進される植物(短日植物)に...

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム アップル 3号(1ポット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

490

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム アップル 3号(1ポット) 家庭菜園

アップルの香りでリラックス! 匍匐性のゼラニウムで、丸みを帯びた葉にはリンゴの香りがし、白い小輪の花を咲かせます。ゼラニウム アップル 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット分類フウロウソウ科テンジクアオイ属園芸分類常緑多年草収穫期3~11月開花期4~7月耐寒性無栽培方法日当りの良い場所と、水はけが良く湿り気のある肥沃な土を好みます。丈夫で育てやすいハーブですが、30℃以上の高温と多湿が苦手です。その為特に夏は、風通しの良い直射日光の当たらない明るい場所で管理するようにしましょう。下葉が落ち始めたら早めに切り戻しをし、花後にも剪定をします。地植えの場合、冬は鉢植えにして室内で楽しみます。ご注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。ガーデニングの用語一覧葉水(はみず)⇒霧吹きで葉に水を吹きかけること。空中湿度を保ったり、葉の温度を下げるなどの目的で行う。元肥(もとごえ)⇒植物を植える際、あらかじめ用土に加えておく肥料のこと。追肥(ついひ)⇒植物を育てている途中で補給する肥料のこと。もしくはその肥料を補給すること。お礼肥(おれいごえ)⇒花を咲かせたり果実を収穫した後の、植物を回復させる為に与える肥料のこと。主に速効性化成肥料を用いることが多い。寒肥(かんごえ)⇒冬に農作物や庭木に施す肥料のこと。主に遅効性肥料(有機質肥料)を用い、休眠期に土中で分解させておくことで、春にちょうど良い具合に効き始め効果が持続する。根腐れ(ねぐされ)⇒水や肥料を与えすぎたり、水はけが悪いなどの原因で根が腐ること。根腐れを起こした植物は、悪臭を放つ場合がある。葉やけ(はやけ)⇒直射日光の当てすぎで...

ハーブ パインゼラニウム 3号ポット苗

花ひろばオンライン

367

ハーブ パインゼラニウム 3号ポット苗

お届けする商品について 商品について 商品は3号(9cm)ポット苗です。 落葉時期は葉を落としていたり葉が汚れておりますが、春になったら芽吹いてキレイに生え揃います。 ※ハーブは生長が早いため商品画像より大きかったりします。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 ハーブ苗のお届け後の養生 ハーブ苗を取り出し風通しの良い明るい日陰に移動させ水をたっぷりあげて下さい。花ひろばオンラインがお届けするハーブ苗は屋外でかんりしていますが、お客様の環境に慣れさせるために、2~5日位その場所で管理してあげて下さい。到着直後にお庭・畑への植替えは避けて下さい。 お届けしたポットの状態でも2週間位はポットの状態でも問題ありません。土が乾いたら、たっぷりとお水をあげて下さい。 ハーブに優しいご理解を! ハーブには体に有効な効能がありますが、体質や体調によってはトラブルの原因になる場合もあります。もちろんお一人お一人に感じ方や効能は様々ですので、効果を必ずしもお約束できるものではございません。この点につきましては、予めご了承くださいませ。ハーブティなどご病気中や妊娠中のお客様は、くれぐれも医師にご相談、ご配慮の上ご利用くださいませ。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で8株まで同梱可能 40個までが通常梱包でお届けになります。 こちらの商品は小梱包でのお届けが可能です ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら ハーブの育て方 管理場所 ハーブを育てるうえで一番大切なのは雑草を抜く事です。雑草が生い茂ると、日当たりや風通しが悪くなるからです。雑草が大きくなる前に定期的に抜いて下さい。 施肥・刈り込み...

ハーブ アップルゼラニウム 3号ポット苗

花ひろばオンライン

302

ハーブ アップルゼラニウム 3号ポット苗

お届けする商品について 商品について 商品は3号(9cm)ポット苗です。 落葉時期は葉を落としていたり葉が汚れておりますが、春になったら芽吹いてキレイに生え揃います。 ※ハーブは生長が早いため商品画像より大きかったりします。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 ハーブ苗のお届け後の養生 ハーブ苗を取り出し風通しの良い明るい日陰に移動させ水をたっぷりあげて下さい。花ひろばオンラインがお届けするハーブ苗は屋外でかんりしていますが、お客様の環境に慣れさせるために、2~5日位その場所で管理してあげて下さい。到着直後にお庭・畑への植替えは避けて下さい。 お届けしたポットの状態でも2週間位はポットの状態でも問題ありません。土が乾いたら、たっぷりとお水をあげて下さい。 ハーブに優しいご理解を! ハーブには体に有効な効能がありますが、体質や体調によってはトラブルの原因になる場合もあります。もちろんお一人お一人に感じ方や効能は様々ですので、効果を必ずしもお約束できるものではございません。この点につきましては、予めご了承くださいませ。ハーブティなどご病気中や妊娠中のお客様は、くれぐれも医師にご相談、ご配慮の上ご利用くださいませ。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で8株まで同梱可能 40個までが通常梱包でお届けになります。 こちらの商品は小梱包でのお届けが可能です ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら ハーブの育て方 管理場所 ハーブを育てるうえで一番大切なのは雑草を抜く事です。雑草が生い茂ると、日当たりや風通しが悪くなるからです。雑草が大きくなる前に定期的に抜いて下さい。 施肥・刈り込み...

ハーブ ローズゼラニウム (センテッドゼラニウム) 3号ポット苗

花ひろばオンライン

302

ハーブ ローズゼラニウム (センテッドゼラニウム) 3号ポット苗

お届けする商品について 商品について 商品は3号(9cm)ポット苗です。 落葉時期は葉を落としていたり葉が汚れておりますが、春になったら芽吹いてキレイに生え揃います。 ※ハーブは生長が早いため商品画像より大きかったりします。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 ハーブ苗のお届け後の養生 ハーブ苗を取り出し風通しの良い明るい日陰に移動させ水をたっぷりあげて下さい。花ひろばオンラインがお届けするハーブ苗は屋外でかんりしていますが、お客様の環境に慣れさせるために、2~5日位その場所で管理してあげて下さい。到着直後にお庭・畑への植替えは避けて下さい。 お届けしたポットの状態でも2週間位はポットの状態でも問題ありません。土が乾いたら、たっぷりとお水をあげて下さい。 ハーブに優しいご理解を! ハーブには体に有効な効能がありますが、体質や体調によってはトラブルの原因になる場合もあります。もちろんお一人お一人に感じ方や効能は様々ですので、効果を必ずしもお約束できるものではございません。この点につきましては、予めご了承くださいませ。ハーブティなどご病気中や妊娠中のお客様は、くれぐれも医師にご相談、ご配慮の上ご利用くださいませ。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で8株まで同梱可能 40個までが通常梱包でお届けになります。 こちらの商品は小梱包でのお届けが可能です ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら ハーブの育て方 管理場所 ハーブを育てるうえで一番大切なのは雑草を抜く事です。雑草が生い茂ると、日当たりや風通しが悪くなるからです。雑草が大きくなる前に定期的に抜いて下さい。 施肥・刈り込み...

ハーブ レモンゼラニウム (レモンペラルゴニウム) 3号ポット苗

花ひろばオンライン

345

ハーブ レモンゼラニウム (レモンペラルゴニウム) 3号ポット苗

お届けする商品について 商品について 商品は3号(9cm)ポット苗です。 落葉時期は葉を落としていたり葉が汚れておりますが、春になったら芽吹いてキレイに生え揃います。 ※ハーブは生長が早いため商品画像より大きかったりします。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 ハーブ苗のお届け後の養生 ハーブ苗を取り出し風通しの良い明るい日陰に移動させ水をたっぷりあげて下さい。花ひろばオンラインがお届けするハーブ苗は屋外でかんりしていますが、お客様の環境に慣れさせるために、2~5日位その場所で管理してあげて下さい。到着直後にお庭・畑への植替えは避けて下さい。 お届けしたポットの状態でも2週間位はポットの状態でも問題ありません。土が乾いたら、たっぷりとお水をあげて下さい。 ハーブに優しいご理解を! ハーブには体に有効な効能がありますが、体質や体調によってはトラブルの原因になる場合もあります。もちろんお一人お一人に感じ方や効能は様々ですので、効果を必ずしもお約束できるものではございません。この点につきましては、予めご了承くださいませ。ハーブティなどご病気中や妊娠中のお客様は、くれぐれも医師にご相談、ご配慮の上ご利用くださいませ。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で8株まで同梱可能 40個までが通常梱包でお届けになります。 こちらの商品は小梱包でのお届けが可能です ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら ハーブの育て方 管理場所 ハーブを育てるうえで一番大切なのは雑草を抜く事です。雑草が生い茂ると、日当たりや風通しが悪くなるからです。雑草が大きくなる前に定期的に抜いて下さい。 施肥・刈り込み...

ハーブの苗/蚊連草(蚊よけ植物かれんそう)5号鉢植え

園芸ネット プラス

2,289

ハーブの苗/蚊連草(蚊よけ植物かれんそう)5号鉢植え

虫よけに人気!ボリュームある大株仕立てハーブの苗/蚊連草(蚊よけ植物かれんそう)5号鉢植え夏の蚊よけに、話題の蚊よけ植物です。夏は蚊が多くてお庭に出られない、…という方はぜひお試しください。蚊連草は遺伝学者ファンリーニ氏が長年の実験的異種交配により研究開発した植物です。秘密はその「香り」。蚊連草に含まれる「シトロネラール」は蚊に対する忌避効果と蚊の二酸化炭素察知能力を低下させる効果があるといわれています。蚊を全く寄せ付けないわけではありませんが、蚊連草にとまった蚊は炭酸ガスを察知する能力が鈍り、刺しにくくなります。新芽の香りに蚊よけの成分がありますので、適度なところで剪定し、いつも下から新芽が出ているように管理してください。葉の枚数が多いほど香りも強くなります。タイプ:フウロソウ科ゼラニウム属の半耐寒性宿根草生育適温:18~30度花期:5月草丈:25~30cm日照:日向むき栽培方法大きな鉢に植え替えて日光によく当ててください。水やりは、培土が乾いた時に鉢底から水が流れるまでたっぷりあげて下さい。乾燥した土壌を好みますのでいつも湿った状態は避けるように注意してください。日当たりのよい場所で育ててください。肥料はバランスの取れたものが最適です。施肥時期は3月中旬~7月下旬、9月中旬~10月下旬に、2~3週間に一度、化成肥料2~4gを施してください。霜や地面凍結には耐えられませんので、冬季は日のあたる暖かい室内にとりこんでください。新芽が伸びる際に芳香力が大きくなりますので、適度な間隔で剪定をし、いつも新芽が出ている状態にしてください。冬季は凍らない環境で管理できれば冬越しが可能です。お届けする苗は5号(直径15cm)プラ鉢です。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。 蚊連草(蚊よけ植物かれんそう...

ハーブの苗/蚊連草(蚊よけ植物かれんそう)3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

2,935

ハーブの苗/蚊連草(蚊よけ植物かれんそう)3号ポット6株セット

人気の苗ハーブの苗/蚊連草(蚊よけ植物かれんそう)3号ポット6株セット夏の蚊よけに、話題の蚊よけ植物です。夏は蚊が多くてお庭に出られない、…という方はぜひお試しください。蚊連草は遺伝学者ファンリーニ氏が長年の実験的異種交配により研究開発した植物です。秘密はその「香り」。蚊連草に含まれる「シトロネラール」は蚊に対する忌避効果と蚊の二酸化炭素察知能力を低下させる効果があるといわれています。蚊を全く寄せ付けないわけではありませんが、蚊連草にとまった蚊は炭酸ガスを察知する能力が鈍り、刺しにくくなります。新芽の香りに蚊よけの成分がありますので、適度なところで剪定し、いつも下から新芽が出ているように管理してください。葉の枚数が多いほど香りも強くなります。タイプ:フウロソウ科ゼラニウム属の半耐寒性宿根草草丈:25~30cm開花期:5月生育適温:18~30度用途;鉢植え日照:日向むき栽培方法:大きな鉢に植え替えて日光によく当ててください。水やりは、培土が乾いた時に鉢底から水が流れるまでたっぷりあげて下さい。乾燥した土壌を好みますのでいつも湿った状態は避けるように注意してください。日当たりのよい場所で育ててください。肥料はバランスの取れたものが最適です。施肥時期は3月中旬~7月下旬、9月中旬~10月下旬に、2~3週間に一度、化成肥料2~4gを施してください。霜や地面凍結には耐えられませんので、冬季は日のあたる暖かい室内にとりこんでください。新芽が伸びる際に芳香力が大きくなりますので、適度な間隔で剪定をし、いつも新芽が出ている状態にしてください。冬季は凍らない環境で管理できれば冬越しが可能です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 蚊連草(蚊よけ植物かれんそう)3号ポット6株セットの栽培ガイドゼラニウムの管...

「薬用のハーブ苗12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セット  9vp×12ポット Medical Herb

ハーブとアロマテラピー

3,240

「薬用のハーブ苗12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セット 9vp×12ポット Medical Herb

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! セット名 「薬用のハーブ苗12種セット」ハーブ苗おまかせ12種セットサイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個各1ポット12品種お届け、おまかせセットです♪ ポイント♪それぞれのハーブの特徴・育て方はこちらでご確認ください。→ハーブの苗ハーブは色々な用途で利用できます。大きく育ててハーブを日々の暮らしに大いに役立ててくださいね。その他 薬用のハーブが12種類。ハーブバスにしたり、お茶にしたり、化粧水作りを楽しんだり。ハーブの中でも薬効が優れていて、利用しやすいものをお送りします。 ■ご注意 *在庫状況、複数のセットをご注文の場合は、同じ商品が入る場合もございます。あらかじめご了承ください。 *こちらの商品は、おまかせセット特別価格とさせていただきます。ハーブを選ぶことはできません。 こんなハーブが入ってます♪ローズマリー、ペパーミント、コモンタイム、コモンセージ、ゼラニウム、オレガノ、コリアンダー、スウィートバジル、スウィートマジョラム、ヒソップ、マーシュマロウ、キャットニップ、キャットミント、ジャーマンカモマイル、ローマンカモマイル、セントジョーンズワート、ヤロー、レモングラス、レモンバーヴェナ、レモンバーム、サントリナ、ラムズイヤー、ベルガモット、ラベンダーなど 各品種の特徴はこちらのページで→ハーブの苗 Medical Herbこれぞ憧れ♪ヨーロッパ・修道院のハーブガーデンです^^

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レモン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レモン3号ポット

レモン系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レモン3号ポット★小さい苗となります★香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。レモンは、柑橘系の強い香りがあるゼラニウムです。切れ込みのある中型葉で美しいピンクの花を咲かせます。ポプリに適しています。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびによい香りが楽しめます。タイプフウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈30~50cm日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:レモン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フレンシャムレモン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フレンシャムレモン3号ポット

大葉のハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フレンシャムレモン3号ポット★小さい苗となります★香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。フレンシャムレモンは大葉のレモンゼラニウムです。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ニオイゼラニウム:フレンシャムレモン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット

松(パイン)系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、その中から人気品種をお届けします。パインは黒ブロッチの入る美しいピンクの花を絶え間なく咲かせます。すがすがしい香りがあります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向向き利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方: 日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンビラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:パイン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポット

オレンジ系の香りハーブの苗/ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。オレンジは濃ピンク花が咲きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

ナツメグ系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットナツメグは、白い花と赤みがかった花茎が美しい品種です。ナツメグのようなスパイシーな香りがします。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40~100cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗 「シナモンゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「シナモンゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ペパーミントゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「ペパーミントゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ジンジャーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「ジンジャーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「アプリコットゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「アプリコットゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ストロベリーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「ストロベリーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「レモンバームゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「レモンバームゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ヘーゼルナッツゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「ヘーゼルナッツゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ブルボンゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「ブルボンゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ミセステイラーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「ミセステイラーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「スイートミモザゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「スイートミモザゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブ苗 センティッド ローズゼラニウム

ハーブガーデン 蒼

250

ハーブ苗 センティッド ローズゼラニウム

センティッド(ローズ)ゼラニウム 和名をニオイテンジクアオイ別名ニオイゼラニウムとも呼び草丈50センチ~80センチの多年草です。 原産は南アフリカです。花は小花でピンク色の紫の条脈が入る奇麗な花です。 葉にはとても強い芳香があり手で触るとにおいが手につきます。 葉にはゼラニウムオイルという精油成分があり化粧品としても利用されています。 その他には食料品の香料やポプリなどに用いられます。苗についての注意事項・必ずお読みください。 苗は最低4苗から注文可能になります。4苗未満の場合は梱包手数料別途100円かかりますので、ご了承ください。 苗のみのご注文は1箱48苗までとします。(9cmポットサイズの場合) 48苗以上の場合は2箱になりますので送料が2箱分かかりますのでご注意ください。苗と商品の同梱については、できるだけ同梱いたしますが、できない場合別途送料がかかりますので、その際はご連絡いたします。苗は生き物のため、タイミングによって出荷できない状態になる場合がありますので、その場合はキャンセルとさせていただきます。 ☆苗の贈り物・ギフト・ラッピングについてはこちらから ☆ハーブの苗に似合う鉢はこちらから ☆鉢に似合うピックはこちらから ☆ガーデニングに必要なツールはこちらから ☆お庭のガーデン用大きいサイズのピックはこちらから ☆ガーデングローブやエプロンファッションはこちらから 苗の梱包についてはこちらからどうぞ

ハーブの苗 「レモンローズゼラニウム 9cmポット(ロバーズレモンローズゼラニウム)」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「レモンローズゼラニウム 9cmポット(ロバーズレモンローズゼラニウム)」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

園芸ネット プラス

318

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

バーム系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。フェアエレンは、黒系のブロッチが入る特徴のある葉で、花はローズピンク、半立性になります。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:20~30cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポット

レモン系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。レディマリーはライトピンクにローズの斑が入る美しい花です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに香りが楽しめます。タイプ非耐寒性常緑多年草草丈30~50cm開花期3月~7月日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗 「プリンスオブオレンジゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「プリンスオブオレンジゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「プリティーポーリーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「プリティーポーリーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「アンダソニーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「アンダソニーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フクロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「レディメアリーゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「レディメアリーゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「ファーンリーフゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「ファーンリーフゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「レディープリマスゼラニウム 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「レディープリマスゼラニウム 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シナモン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シナモン3号ポット

スバイシーの香りのハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シナモン3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。シナモンはローズピンクの花。葉が小さく、スパイシーな香りがします。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:シナモン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗 「クリスピュームレモンゼラニウム(ペラルゴニウム) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「クリスピュームレモンゼラニウム(ペラルゴニウム) 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「デンチゼラニウム(デンタータゼラニウム) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「デンチゼラニウム(デンタータゼラニウム) 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗 「アターオブローゼズゼラニウム(アッタルローズ) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

302

ハーブの苗 「アターオブローゼズゼラニウム(アッタルローズ) 9cmポット」

【栽培のポイント】 丈夫で育てやすいです。 充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます。高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください。 非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く関東以西の暖地では屋外でも冬越します。その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理してください。 春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意してください。 樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより再度樹勢を取り戻してください。 剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります。剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります。 ◆センテッドゼラニウムとは センテッドゼラニウムは、フウロソウ科ペラルゴニウム属で、およそ600種あるといわれています。ペラルゴニウム属は大きく4つのグループに分けられ、その中の1つのグループが葉に香りを持つセンテッドゼラニウムの仲間になります。かつて、この植物が南アフリカよりヨーロッパに紹介された時は、ゼラニウム属に分類されていましたが、のちにペラルゴニウム属として独立しました。そのため、最初の言い方が未だに残っていて、ペラルゴニウムとゼラニウムのふたとおりの呼び方がなされています。 多年草で匍匐性と立性のものがあります。数年すると木質化し低木となるものもあります。数多くの原種と交配種があり、葉に強い芳香がありますが、花にはほとんど香りはありません。葉は触れたり揉んだりすると強く香ります。その香りはバラ様の香りを主として、果物やスパイス様の香りなどさまざまで、形や大きさもさまざまです。花も、色や大きさ形が様々で、5つのガク片と花弁によってできています。通常上弁2枚は他の3枚と異なり、模様が入ったり、色が異なっていたりします...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:カピタタム3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:カピタタム3号ポット

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:カピタタム3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。カピタタムは横に枝が張り、縮れたような葉の品種です。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ニオイゼラニウム:カピタタム3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポット

園芸ネット プラス

318

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポット

アーモンド系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。プリティポーリーはピンクの花を咲かせ、葉にはアーモンドに似た香りがあります。タイプ非耐寒性常緑多年草草丈30~50cm開花期3月~7月日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗 モスキートをシャット 「蚊連草(カレンソウ・かれんそう) 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

496

ハーブの苗 モスキートをシャット 「蚊連草(カレンソウ・かれんそう) 9cmポット」

「蚊連草」は、育種学者「テック・ファンリーニ氏」がチャイナグラス(シトロネラ草)とアフリカンゼラニウムを異種交配して開発しました。チャイナグラス(シトロネラ草)はシトロネラールと云う油を保持しており蚊に対しての忌避効果があります。 このシトロネラールの香りを、アフリカンゼラニウムとの交配でより香りを強くしています。香りは新芽が成長する過程で強く発生し、葉の枚数にも比例しますので上手に育成して下さい。日中は外に出し日光に当てて下さい。夕方水やりをすると香りが発生します。又、蚊連草を軽くゆらしても香りがでます。 注意:植物ですので成育の状態によって効果が薄れることがあります。■栽培地 静岡県 【規格】 黒色ビニール9cmポット 【特徴】 科名 フウロソウ科ヘラルゴニウム属 種類 多年草 開花時期 3月下旬~7月下旬 温度 非耐寒性 水やり 普通、乾燥気味 日当たり 日なた 土質 肥沃な土壌 草丈 100cm~150cm 【栽培のポイント】 蚊連草は以下の条件を満たすことにより成長が早く春にはかれんな花が咲きます。ボットやプランターは大きければ大きい程良く育ので植替えをお勧めします。夏場は緑濃く観賞用としても最適な蚊連草。植物なのでもちろん無害、地球に優しい商品です。人気のコンテナガーデン感覚で、あなたの夏を快適 なものにしてくれます。植替えの際は、水はけが良く空気をたくさん含む多孔質の用土を御使用下さい。植物なので生育の状態によって効果が薄れる事があります。 【給水】 水やりは、培土が乾いた時にたっぷり(鉢の底から水が流れ出る位)上げてください。 この植物は乾燥気味を好みますので、いつも湿った状態は避けるように注意してください。 【栽培温度】 成長最適温度は18℃~30℃ ・10℃以下では成長は遅くなります。 ・5℃以下、35...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

白色系の花色ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25~30cm(幅:30~40cm位)開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

【ハーブ】レモンゼラニウムすっきりさわやかレモンの香り★レモンの香りでアロマテラピーを♪レモンゼラニウム 3号ポット 【センテッドゼラニウム】

ファーム フローラル

301

【ハーブ】レモンゼラニウムすっきりさわやかレモンの香り★レモンの香りでアロマテラピーを♪レモンゼラニウム 3号ポット 【センテッドゼラニウム】

●手入れ 年中咲くお花なので、肥料は常に必要です。1週間に一度の割合で液体肥料を与えましょう。 ただし、与えすぎも禁物。枝ばかりが育ち、花がつかなくなってしまいます。 与える量は、ほかの四季咲き植物よりも少なめで良いです。 毎週肥料を与える時間のない方は、ゆっくりと効くタイプの固形肥料を3か月に1回程度与えても良いでしょう。 枝や葉をよく伸ばすタイプのゼラニウムは、年に一度、思いきり切り戻しましょう。 切り戻しの適期は3月です。 じめじめや過湿に弱いです。比較的乾燥を好みます。 水やりは、乾いたらたっぷりと与えましょう。 冬は水やりの頻度を少し控えてください。そうすることで、耐寒性が強くなります。 ●用土 水はけの良い土がいいです。 赤玉土(小)5:腐葉土またはピートモス3:バーミキュライト2の割合がお勧めです。 市販されている花と野菜の土に、腐葉土を2割ほど混ぜても良いです。 ●植え替え 植え替えの適期は3月です。 ゼラニウムは、根張りが良いので、鉢植えだったら毎年、プランターだったら2年に1度植え替えをするとよく育ちます。 周りの土と根を3分の1程度落として植えかえてください。ゼラニウムは開花期の長い花で真冬と真夏を除くと年中咲く多年性の植物です。 なかでも、5月と10月に一番いい花を咲かせます。 いろいろな品種がありますが、性質・育て方に大差はありません。

【ハーブ】ローズゼラニウム葉からあまーいバラの香り♪バラの香りで癒しのひと時…ローズゼラニウム 3号ポット 【センテッドゼラニウム】

ファーム フローラル

430

【ハーブ】ローズゼラニウム葉からあまーいバラの香り♪バラの香りで癒しのひと時…ローズゼラニウム 3号ポット 【センテッドゼラニウム】

●手入れ 年中咲くお花なので、肥料は常に必要です。1週間に一度の割合で液体肥料を与えましょう。 ただし、与えすぎも禁物。枝ばかりが育ち、花がつかなくなってしまいます。 与える量は、ほかの四季咲き植物よりも少なめで良いです。 毎週肥料を与える時間のない方は、ゆっくりと効くタイプの固形肥料を3か月に1回程度与えても良いでしょう。 枝や葉をよく伸ばすタイプのゼラニウムは、年に一度、思いきり切り戻しましょう。 切り戻しの適期は3月です。 じめじめや過湿に弱いです。比較的乾燥を好みます。 水やりは、乾いたらたっぷりと与えましょう。 冬は水やりの頻度を少し控えてください。そうすることで、耐寒性が強くなります。 ●用土 水はけの良い土がいいです。 赤玉土(小)5:腐葉土またはピートモス3:バーミキュライト2の割合がお勧めです。 市販されている花と野菜の土に、腐葉土を2割ほど混ぜても良いです。 ●植え替え 植え替えの適期は3月です。 ゼラニウムは、根張りが良いので、鉢植えだったら毎年、プランターだったら2年に1度植え替えをするとよく育ちます。 周りの土と根を3分の1程度落として植えかえてください。ゼラニウムは開花期の長い花で真冬と真夏を除くと年中咲く多年性の植物です。 なかでも、5月と10月に一番いい花を咲かせます。 いろいろな品種がありますが、性質・育て方に大差はありません。

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

648

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ゼラニウム/レモンローズ 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらゼラニウム/レモンローズ 商品一覧9.0cmポット600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じフクロソウ科ペラルゴニウム属の商品ゼラニウム/レモンローズ【ゼラニウム/レモンローズ】()読み:ぜらにうむ/れもんろーず学名: Pelargonium graveolens 'Rober's Lemon Rose' フクロソウ科ペラルゴニウム属多年草別名:ロバーズレモンローズ【名前の由来】【商品情報】レモンローズゼラニュームは1.5mになる多年草です。アフリカ南部が原産です。葉は明るい黄緑色です。ローズペラルゴニウムの変種になります。レモンの混じったバラのような香りを持っています。葉は大きく3裂しています。丈夫で育てやすいです。【育て方】日当たりが良い場所で生育を行います。水はけのよい肥沃な土を好みます。高温多湿がやや苦手です。夏場は乾燥気味で管理するといいでしょう。適地=全国日照り=日向樹形=草本最終樹高=1.5m施肥時期=3~4月剪定時期=~開花時期=4~7月果実=~用途=ハーブ【その他】ゼラニウム/レモンローズは葉はレモンのような芳香を放ちます。丈夫で育てやすいです。

【蚊が嫌う香り成分】『蚊連草』カレンソウ1鉢・3号鉢(9cm鉢)ハーブの香りでやさしく虫よけ♪「ハーブゼラニウム」【05P03Dec16】

渋谷園芸 植木鉢屋

460

【蚊が嫌う香り成分】『蚊連草』カレンソウ1鉢・3号鉢(9cm鉢)ハーブの香りでやさしく虫よけ♪「ハーブゼラニウム」【05P03Dec16】

【蚊連草】(カレンソウ・かれんそう)の特徴 フクロソウ科の多年草です。この植物は、バイオテクノロジーのテクニックで人工的に作られた植物です。ローズゼラニウムという南アフリカ原産のハーブの一種に、シトロネラという植物が持っている、蚊が嫌がる香り成分をつくる遺伝子を加えたものです。 香り成分は、人体には害がなく、それ以外の性質はほとんどローズゼラニウムと変わりません。 ●学名:Pelargonium ssp. ●通称名:ニオイゼラニウム、センティッドゼラニウム ●英名:scented geranium ●科名:フウロソウ科 ●属名:ペラルゴニウム属 ●性状:常緑多年草(非耐寒性) ●原産地:南アフリカ ●草丈…約15~20センチ(9センチポット) ★置き場所★ 日光を好むため、日当たりの良い場所に置きます。 真夏はそれに加えて風通しの良い場所に置き、高温による生育障害に注意しましょう。 冬は室内で管理しましょう。 ★水やり★ 水のやりすぎ・過湿に弱いため、土の表面を乾燥気味にしておきます。 土が乾いてからたっぷりと水を与えましょう。冬は水やりの回数を控えめにします。 ★植え替え・植付け★ 毎年鉢植えを行うとよく育ちます。植え替える時期は、3月頃にまわりの土と根を3分の1ほど落としてから有機質に富んだ土に植え替えます。 肥料は、春から秋にかけて化成肥料を月一回施します。 ★その他ポイント★ 生長が早く、春に植えつけると秋にまでにかなりの大株に育ちます。 ただし、そのままにしておくと下の葉が枯れ落ち見苦しい株になってしまうので、11月ごろに切り戻します。外気に触れる部分をできるだけ少なくすると冬越ししやすく、花つきも良くなります。 普段の作業としては、枯れた葉をこまめに取り、暖かい時期はできるだけ、戸外の風通しの良い場所で育てるようにしましょ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク