メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ネペンテス」検索結果。

ネペンテスの商品検索結果全19件中1~19件目

【観葉植物】 食虫植物 ネペンテス バイキング x グラシリス

リベラルファーム

1,500

【観葉植物】 食虫植物 ネペンテス バイキング x グラシリス

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。 本商品は実生苗...

観葉植物 食虫植物 生産温室直送 ネペンテス エッフェルゲントコト

リベラルファーム

2,000

観葉植物 食虫植物 生産温室直送 ネペンテス エッフェルゲントコト

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します...

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス ベントリコーサxマキシマ 現物

リベラルファーム

5,980

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス ベントリコーサxマキシマ 現物

置き場所 ネペンテス一般 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します...

【観葉植物】 食虫植物 ネペンテス カンパニュラータ x チャニアナ

リベラルファーム

7,950

【観葉植物】 食虫植物 ネペンテス カンパニュラータ x チャニアナ

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50~80パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または室内で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が13度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。同等の現物商品2鉢あります。 さあ...

送料無料
【送料無料】生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス バイキング とハエトリソウ

リベラルファーム

2,500

【送料無料】生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス バイキング とハエトリソウ

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。 本商品は実生苗...

食虫植物 ネペンテス用植え替えミックス用土 10リットル 鉢底石付き

リベラルファーム

1,170

食虫植物 ネペンテス用植え替えミックス用土 10リットル 鉢底石付き

ネペンテスを植える際にしてはいけない事。 その1、 庭にある土はもちろんホームセンターに有る肥料配合済みの野菜、花の土は使わないように。 その2、 鉢から出した状態で地べたにおいてはいけません。 日常栽培する際にも鉢を土の上においてはいけません。 ネマトーダなど土壌病害虫に侵される確率が高まります。 その3、 ネペンテスの根は黒く大変もろく傷みやすい物です。 決して乱暴に扱って行けません。古い用土を落とす時にはバケツに水を張ってその中で優しくほぐして取ってください。ミズゴケに植えていて絡み合って取れない場合は無理して取らない方が良いです。用土10リットル+鉢底石2リットル 商品画像では10L一袋になっていますが、5L2袋でお届けします。 ネペンテスの用土はこれが一番と言う完璧な物は有りません。 栽培者の色々な好みや主張が有ります。この用土はリベラルファームがあれこれ試行錯誤した中で、現在好んで使用している物です。使用している材料は、ココピート、鹿沼土、日向の軽石などをミックスしています。適度の保水性と排水性が実現されています。 植え替え後はたっぷりの水を掛け流してください。

観葉植物 生産温室直送食虫植物  ネペンテス  イル ド フランス【自由研究】

リベラルファーム

2,000

観葉植物 生産温室直送食虫植物 ネペンテス イル ド フランス【自由研究】

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。 本商品は実生苗...

【観葉植物】【面白植物】食虫植物 ネペンテス マキシマ

リベラルファーム

3,800

【観葉植物】【面白植物】食虫植物 ネペンテス マキシマ

置き場所 夏の間は、日差しが強すぎるので木陰や軒下で直射日光を避けてください。 また、遮光ネットを使用する場合は80パーセント程度の物が適切です。 春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい部屋でよく日に当ててください。 水やりについて 用土が乾き切らないように早朝または夕方、鉢内温度が下がるよう灌水してください。 冬季は普通に午前中が良いでしょう その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。 無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも10度以上が好ましいです。 家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低10度程度最高25度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要です 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。自然に任せましょう! 注意 以上、基本的なポイントについて説明しましたが、 あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。 Nepenthes maxima borone ネペンテス マキシマ 水はけを良くして用土が過湿にならないように注意しましょう! さあ、ネペンテス栽培を始めてみよう!

送料無料
【送料無料】観葉植物 食虫植物 ネペンテス マキシマxボッシアナ

リベラルファーム

7,560

【送料無料】観葉植物 食虫植物 ネペンテス マキシマxボッシアナ

置き場所 ネペンテス一般 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します...

【観葉植物】食虫植物 ネペンテス ヒルスタ x ビーチ 現物

リベラルファーム

5,450

【観葉植物】食虫植物 ネペンテス ヒルスタ x ビーチ 現物

置き場所 夏の間は、日差しが強すぎるので木陰や軒下で直射日光を避けてください。 また、遮光ネットを使用する場合は80パーセント程度の物が適切です。 春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい部屋でよく日に当ててください。 水やりについて 用土が乾き切らないように早朝または夕方、鉢内温度が下がるよう灌水してください。 冬季は普通に午前中が良いでしょう その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。 無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも10度以上が好ましいです。 家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低10度程度最高25度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要です 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。自然に任せましょう! 注意 以上、基本的なポイントについて説明しましたが、 あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。1/7撮影 Nepenthes hirsuta(typical xsquat) x veitchii (bario-stripe) ネペンテス ヒルスタ x ビーチ 両親ともに鉢内の過剰な水分を嫌います。 水やりは毎日少しずつではなく、あげる時はたっぷり、 少し乾き始めたらまた、たっぷりといったメリハリのある水分管理が良いようです。...

【観葉植物】 食虫植物 ネペンテス オリジナル交配  ビーチ x ミランダ  ストライプ NO1

リベラルファーム

8,640

【観葉植物】 食虫植物 ネペンテス オリジナル交配 ビーチ x ミランダ ストライプ NO1

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。1/4撮影...

観葉植物 食虫植物 生産温室直送 ネペンテス エマーレン  Nepenthes emmarene

リベラルファーム

2,300

観葉植物 食虫植物 生産温室直送 ネペンテス エマーレン Nepenthes emmarene

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50~80パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または室内で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が13度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。Nepenthes emmarene...

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス バイキング 初めての方にもお勧め

リベラルファーム

1,500

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス バイキング 初めての方にもお勧め

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。 本商品は実生苗...

【観葉植物】【面白植物】 食虫植物 ネペンテス マダガスカリエンシス 現物商品

リベラルファーム

4,320

【観葉植物】【面白植物】 食虫植物 ネペンテス マダガスカリエンシス 現物商品

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50~80パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または室内で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が13度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。これから楽しみないいサイズの状態の株が2...

観葉植物 食虫植物 ネペンテス ビーチバリオ x カンパニュラータ コナン 2鉢セット

リベラルファーム

5,000

観葉植物 食虫植物 ネペンテス ビーチバリオ x カンパニュラータ コナン 2鉢セット

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します...

観葉植物 生産温室直送 食虫植物  ネペンテス  ベントリコーサ ブラックペリストーム 現物

リベラルファーム

4,500

観葉植物 生産温室直送 食虫植物 ネペンテス ベントリコーサ ブラックペリストーム 現物

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。2/17撮影...

【観葉植物】 食虫植物 【面白植物】 ネペンテス フーケリアナ 斑点  子株が生まれた充実した現物株

リベラルファーム

4,320

【観葉植物】 食虫植物 【面白植物】 ネペンテス フーケリアナ 斑点 子株が生まれた充実した現物株

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50~80パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または室内で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が13度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。栽培容易なので初心者にもお勧め!...

食虫植物 観葉植物 ネペンテス用植え替えミックス用土 5リットル 鉢底石付き【自由研究】

リベラルファーム

680

食虫植物 観葉植物 ネペンテス用植え替えミックス用土 5リットル 鉢底石付き【自由研究】

ネペンテスを植える際にしてはいけない事。 その1、 庭にある土はもちろんホームセンターに有る肥料配合済みの野菜、花の土は使わないように。 その2、 鉢から出した状態で地べたにおいてはいけません。 日常栽培する際にも鉢を土の上においてはいけません。 ネマトーダなど土壌病害虫に侵される確率が高まります。 その3、 ネペンテスの根は黒く大変もろく傷みやすい物です。 決して乱暴に扱って行けません。古い用土を落とす時にはバケツに水を張ってその中で優しくほぐして取ってください。ミズゴケに植えていて絡み合って取れない場合は無理して取らない方が良いです。用土5リットル+鉢底石1リットル ネペンテスの用土はこれが一番と言う完璧な物は有りません。 栽培者の色々な好みや主張が有ります。この用土はリベラルファームがあれこれ試行錯誤した中で、現在好んで使用している物です。使用している材料は、ココピート、鹿沼土、日向の軽石、もみ殻薫タン,軽石砂をミックスしています。適度の保水性と排水性が実現されています。 植え替え後はたっぷりの水を掛け流してください。

こちらの関連商品はいかがですか?

【観葉植物】【食虫植物】 ハエトリソウ レッドシャーク【自由研究】

リベラルファーム

936

【観葉植物】【食虫植物】 ハエトリソウ レッドシャーク【自由研究】

置き場所 よく日のあたる所 水やりについて 乾燥に弱く水を好むので鉢底3分の1程度水に浸る腰水が便利 温度、湿度について 冬季温室不要。凍結しない程度の保温。凍結しても根こそぎ枯れる事は無い。 肥料について 基本的には不要です。 注意 ハエトリソウは輸送による振動の為、到着時口を閉じた状態になっていると思います。5日ほど栽培すれば元気に開いてきます。内側の3本の触覚に触ると閉じるので面白いのですが、結構体力を消耗しますのでつついて遊び過ぎないようにしてあげてください。11/17更新情報 ハエトリソウは冬季入口を迎えサイズはサンプルより小さい状態です。温室いらずで越冬し春から夏に向かってサンプル画像の状態になっていきます。 さあ!食虫植物を育ててみよう!! 虫を食べる面白植物 食虫植物と言えばハエトリソウ!!3号鉢 【栽培ポイント】 用土を乾かさない事と可能な限り沢山の光線です。 冬季の休眠から目覚め春の成長期に入っています。 【1年間の成長サイクル】 春、桜の花が膨らむ頃から地下部から成長を再開します。地上部の成長は桜の花が満開になる頃に目に見えてきます。そして夏に向かって成長していき、初秋の頃にマックスになります。秋が深まる頃から成長は止まり、 夏に出来た外側のトラップから枯れて中心部のみの小さいサイズで冬季の休眠期を過ごします。その間もよく日に当てて用土を乾かさないようにして、桜の花の時期の成長期の始まりを待ちます。 休眠期の12月~2月に植え替え株分けを行います。 こんな感じで鉢底3分の1程度水に浸る腰水が便利です。 2枚貝のような捕虫葉の内側に触覚が数本あります。この触覚に数回動く物が触れると、 あら不思議!! パックっと瞬時に閉じます。

【観葉植物】【食虫植物】ハエトリソウ 【面白植物】 【自由研究】

リベラルファーム

1,080

【観葉植物】【食虫植物】ハエトリソウ 【面白植物】 【自由研究】

置き場所 よく日のあたる所 水やりについて 乾燥に弱く水を好むので鉢底3分の1程度水に浸る腰水が便利 温度、湿度について 冬季温室不要。凍結しない程度の保温。凍結しても根こそぎ枯れる事は無い。 肥料について 基本的には不要です。 注意 ハエトリソウは輸送による振動の為、到着時口を閉じた状態になっていると思います。5日ほど栽培すれば元気に開いてきます。内側の3本の触覚に触ると閉じるので面白いのですが、結構体力を消耗しますのでつついて遊び過ぎないようにしてあげてください。11/17更新情報 ハエトリソウは冬季入口を迎えサイズはサンプルより小さい状態です。温室いらずで越冬し春から夏に向かってサンプル画像の状態になっていきます。 さあ!食虫植物を育ててみよう!! 虫を食べる面白植物 食虫植物と言えばハエトリソウ!! 北アメリカの一部にのみ生息する食虫植物でダーウィンも夢中になって研究したそうです。なんといっても虫が入ると2枚貝の様な捕虫器が瞬時に閉じる仕組みは、世界中の学者から子供まで多くの幅広い方の興味の対象となります。 【栽培ポイント】 栽培法はいたってシンプル簡単でお子様から初めての食虫植物の方まで幅広い方にお勧めです。 温室は不要で年中野外で栽培します。凍結しても平気です。用土を乾かさない事と可能な限り沢山の光線です。 これだけです。 【してはいけない事】 日当たりの悪い部屋に置いて乾いてしまった! これが最悪です。可哀そうなので気を付けてね! それと、捕虫器の内側を数回触るとパック!と閉じます。 はっきり言って面白いです。 子供は勿論、大人も大喜びです。 虫を捕えて栄養にするためのダイナミックなエネルギーを消費する動きです。 1度ぐらはしてみても良いでしょう。 パクパク頻繁にすると株はどんどん弱ります。 空振りで閉じた物は4...

【観葉植物】【食虫植物】 ハエトリソウ 2種セット割引【自由研究】

リベラルファーム

2,000

【観葉植物】【食虫植物】 ハエトリソウ 2種セット割引【自由研究】

置き場所 よく日のあたる所 水やりについて 乾燥に弱く水を好むので鉢底3分の1程度水に浸る腰水が便利 温度、湿度について 冬季温室不要。凍結しない程度の保温。凍結しても根こそぎ枯れる事は無い。 肥料について 基本的には不要です。 注意 ハエトリソウは輸送による振動の為、到着時口を閉じた状態になっていると思います。5日ほど栽培すれば元気に開いてきます。内側の3本の触覚に触ると閉じるので面白いのですが、結構体力を消耗しますのでつついて遊び過ぎないようにしてあげてください。11/17更新情報 ハエトリソウは冬季入口を迎えサイズはサンプルより小さい状態です。温室いらずで越冬し春から夏に向かってサンプル画像の状態になっていきます。 さあ!食虫植物を育ててみよう!! 虫を食べる面白植物 食虫植物と言えばハエトリソウ!!3号鉢 【栽培ポイント】 用土を乾かさない事と可能な限り沢山の光線です。 冬季の休眠から目覚め春の成長期に入っています。 【1年間の成長サイクル】 春、桜の花が膨らむ頃から地下部から成長を再開します。地上部の成長は桜の花が満開になる頃に目に見えてきます。そして夏に向かって成長していき、初秋の頃にマックスになります。秋が深まる頃から成長は止まり、 夏に出来た外側のトラップから枯れて中心部のみの小さいサイズで冬季の休眠期を過ごします。その間もよく日に当てて用土を乾かさないようにして、桜の花の時期の成長期の始まりを待ちます。 休眠期の12月~2月に植え替え株分けを行います。 こんな感じで鉢底3分の1程度水に浸る腰水が便利です。 2枚貝のような捕虫葉の内側に触覚が数本あります。この触覚に数回動く物が触れると、 あら不思議!! パックっと瞬時に閉じます。

送料無料
観葉植物 寄せ植え【テーブルヤシ・プミラ・アイビー】

cenografia

3,600

観葉植物 寄せ植え【テーブルヤシ・プミラ・アイビー】

製品仕様 商品名 観葉植物 寄せ植え【テーブルヤシ・プミラ・アイビー】 サイズ/寸法 幅18cm×奥行20cm×高さ25cm(鉢サイズ:直径17cm×高さ12cm) 素材/材質 陶器 色 グレー ご注意事項 モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。ご了承ください。 その他商品説明 ハイドロカルチャーは水耕栽培の事で、土をメインに使用した鉢植えよりも虫がつきにくく清潔なので、 リビングやキッチンなどのインテリアグリーンとしておすすめです。 水やりの頻度が同程度の育てやすい品種を選びアレンジしています。 明るい室内に置き水やりのタイミングをつかめば、お手入れはとても簡単です。 当店ではお客様に安心してご購入頂くために、寄せ植え後の数週間は日々観察しながら栽培し、生育状態が安定したもののみを販売しております。 また初心者のかたでも安心して育てられるよう、育て方のコツを記載した用紙を同梱いたします。 無料簡易ラッピング済みで、発送時から3、4日程度は水やり不要の元気な状態でお届けいたします。 贈り物としてもおすすめですので、ご希望ございましたら、配達希望日、リボンの色(赤or青)、メッセージカード(無料)ご希望の有無など、備考欄にご記入ください。

サンセベリアシルバーハーニーの種木【観葉植物】

ブルーミングスケープ

861

サンセベリアシルバーハーニーの種木【観葉植物】

■サンセベリア シルバーハニー(ハーニー)の種木 サンセベリアを小さいうちから育ててみませんか? 根付きでのお届けになります(*^-^*) 簡単にハイドロカルチャーなどとしても楽しめます。是非、インドアガーデニングしてみませんか? ※容器や植え込み剤などはついておりません。 種木サイズ 高さ 約9~13cm ■植え込み用GOODS■ ★サンセベリアの土はこちら! ★ハイドロボールはこちら! ★セラミスはこちら簡単に寄せ植えなども楽しめちゃう! 学名:Sansevieria trifasciata cv. 'Silver Hahnii' 科名:リュウゼツラン科 属名:サンセベリア属 マイナスイオンを放出するということで人気になったサンセベリア。 その仲間でこんもりとした樹形を楽しめる『サンスベリア・ハニー(ハーニー)』 その『サンスベリア・ハニー(ハーニー)』の中にもいろんな種類があるのですが、多肉植物でサンスベリア・ハニーの仲間で大変、珍しい品種の『シルバー・ハニー』です。 葉色も珍しくきれいなシルバーグリーン色で「シルバーハーニー」と呼ばれております。 葉色も楽しめ名前もシルバーハニーと美しい名前で珍しいサンセベリアです。 その珍しい『シルバーハニー(ハーニー)』を簡単に寄せ植えなども楽しめちゃう種木のご紹介です(*^-^*) このシルバーハーニーも大変、人気があります。 お手入れも簡単な観葉植物でもちろん乾燥ぎみで育ちますので、水管理がやさしいですよね。 明るくて暖かい場所に置いておけば、管理は楽ですヨ。 左の写真のような根付きの種木の状態でのお届けになります。根っこ付きですし、簡単に植え込んで楽しんでいただけます(*^-^*) ■□ 植え込み後の管理場所 □■ *********************************...

【 観葉植物 】 白色デザイン陶器の フィカス・ウンベラータ ポイント消化 観葉植物

LAND PLANTS楽天市場店

6,480

【 観葉植物 】 白色デザイン陶器の フィカス・ウンベラータ ポイント消化 観葉植物

【 観葉植物 】 白色デザイン陶器の フィカス・ウンベラータ ……………………………………………………………… 種類 ウンベラータ 鉢の素材 白色陶器ツヤ有・受け皿付 ……………………………………………………………… ▼size 幅:約45cm 高さ:約55cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ※樹形、葉色などに多少個体差があります。ご了承下さい。 ▼置き場所 室内の明るい場所~半日陰で育てます。 窓から少し離れた、部屋の中程でも管理できます。 ※夏場は直射日光を避けた半日陰で管理してください。 ▼水やり 生育期の春~晩夏はたっぷりお水を与えます。 (3日に1回程度) 休眠期の秋~冬は土が乾いてからたっぷり与える。 (7日に1回程度) ※年間を通して霧吹きで葉水を与えると良いです。 ……………………………………………………………… ■ スタッフコメント♪ ハート型の可愛い葉っぱはインテリア性が高く、 お部屋に飾るには最適ですよ! 最近では、おしゃれなカフェや、雑誌でもよく見かけます♪ 成長も楽しめるのでオススメです。 おしゃれグリーンを代表する植物です!! ■ 付属品 ・白色陶器鉢/受け皿 ・土の表面を隠す、化粧石(ピンク) ・育て方のマニュアル 【プレゼント包装可能です】 ※無料「 ハートの形の可愛い葉っぱで お部屋の印象UP↑ 」 「 人気No.1観葉植物! フィカス・ウンベラータ 」

葉色を鮮やかに ハイポネックス液体肥料 ハイグレード観葉植物【インテリア】楽天 通販 観葉植物

観葉植物の専門店 彩植健美

1,000

葉色を鮮やかに ハイポネックス液体肥料 ハイグレード観葉植物【インテリア】楽天 通販 観葉植物

この商品の送料は1点につき500円(税込)です。北海道、東北、沖縄へお届けの場合のみ1,000円(税込) ※当セット商品を単体でお買い上げの場合は上記送料をいただきますが、鉢カバーや観葉植物といっしょにお求めの場合は、同梱できますので当商品の送料は無料となります。 ※メーカー欠品の場合はお時間がかかることがございます。 成分:N-P-K=7-4-4 総合栄養素・ビタミン・高純度天然糖質配合 内容量:450ml ・主な用途[ギフト] [贈答] [贈り物] [プレゼント] [御祝] [お祝い][会社設立祝い] [開店祝い] [開所祝い] [開業祝い][移転祝い] [新築祝い] [引越し祝い] [結婚祝い][オフィス] [事務所] [リビング] [自宅] [インテリア][鉢カバー]ハイグレード観葉植物は、観葉植物の生育に必要な15種類の栄養素をバランス良く配合。 だから、葉色を濃く・鮮やかにし、生育を促進する効果があります。 植物をいきいきと長く楽しむ為に、水やりついでに定期的にあたえましょう。 特徴 ●葉色を鮮やかに育てる! 観葉植物の生育に必要な15種類の栄養素をバランス良く配合。 葉色を濃く・鮮やかにし、生育を促進する効果があります。 ●葉色を濃くして美しく育つ! 観葉植物を美しく育てるにはチッソが大切。 はやく効くチッソを多く含んでいるから葉色をより鮮やかに育てます。 暑さ・寒さから植物を守るトレハロースを配合。トレハロースは、乾燥・凍結から細胞を守って、さらに土の中の有用微生物を活性化させます。 ●観葉植物に活力を与えるビタミン&カルシウム配合 根量を増やす安定型ビタミンとさらに植物を強くするカルシウムを配合。 使用法 水にうすめて1週間に1回与えます。 希釈率 (春・秋)500倍(夏・葉面散布)1000倍

【人工植物】ベンジャミンPOT 小鉢【観葉植物】

リポーズジョイ

2,386

【人工植物】ベンジャミンPOT 小鉢【観葉植物】

サイズ 約幅24cm×奥行き18cm×高さ30cm 鉢:約幅15cm×奥行き15cm×高さ6cm 材質 ポリエステル、ポリエチレン、その他 ご使用上の注意 □写真と実物は多少異なります。又商品は屋内用です。 □箱から取り出す際、強く引っ張ると枝が抜ける場合がございますので、ご注意ください。 □製品には十分注意しておりますが、花・葉・枝等が抜け落ちた場合は、お手数ですが接着剤を抜け落ちた部分につけて差し込んでください。 アレンジメント/フェイクグリーン/観葉植物/小さい/インテリア/店舗/飾り/リビング/窓際/トイレ/玄関/お部屋/寝室ベンジャミンPOT 鮮やかなグリーンの葉が綺麗な、鉢入りのベンジャミン。 届いたらすぐに飾ってお楽しみいただけます。 和風の鉢なので、和室にもよく馴染みます。 フェイクグリーンなので、水やりいらず・手間要らず!簡単なお手入れで、枯らす心配もありません。ちょっとしたスペースにおいて気軽に楽しめます。 手作りの為、サイズや配置が多少異なる場合がございます。予めご了承ください。 アレンジ及び人工樹を箱から取り出した後にお好みの形に仕上げてください。 写真はイメージです。実際の商品とは若干異なることがあります。 撮影に使用している小物等は付属していません。

送料無料
【今なら「イモ虫」プレゼント!】 送料無料 観葉植物そだてやすい観葉植物 ペペロミア・イザベル インテリア【観葉植物】

e-花屋さん

2,257

【今なら「イモ虫」プレゼント!】 送料無料 観葉植物そだてやすい観葉植物 ペペロミア・イザベル インテリア【観葉植物】

観葉植物&多肉植物、サボテンと植木鉢のセレクトショップ 観葉植物販売で日本一親切な店を目指しています。観葉植物をe-花屋さんで買って良かったとレビューをたくさんいただいております。 植物を元気にする活力剤 商品名 【送料無料】 ペペロミア・イザベル 詳細 植木鉢サイズ 幅10cm×行き10cm×高さ10cm ※底穴あり、受皿付き ※鉢は、製造工程の都合「カケ」、「傷」、「多少の汚れ」、「歪み」、「表面突起物の付着」などが多少ございます。 あえてこういった素材感を前面に出した植木鉢なので、どうしても仕方のないことです。 予め、ご了承の上、お買い求めくださいませ。 ご確認下さい ※写真は見本です。 ※植物につき、葉には一部傷があったり、葉先が多少傷んでいたりすることがございます。ただ、一般的に流通しているペペロミアの中では良品の部類に入るかと思います。 陶器鉢には傷等が多少ある場合がございます。 専門店の観葉植物観葉植物 ペペロミア・イザベルを送料無料で    今回お届けする陶器鉢は、陶器特有の「テカテカッ」とした釉薬はあえて塗らず、石の素材感を前面に出した風合いよい陶器鉢です。 「真っ白」や「真っ黒」な植木鉢は、お部屋の壁紙や床材などにより浮いてしまうことがあるのですが、この素朴な素材感。合わせやすい中間色の色味。インテリアにそっと溶け込みます。 まるで打ちっぱなしのコンクリート。 カケや歪み、汚れ、多少歪みはありますが、「ハンドメイド」っぽく雰囲気は非常に良いと思いますよ! 今だけ!大・奮・発で~す!! こちらのイザベルをご注文頂いた方に、もれなく「イモ虫」ピック、プレゼント中! 当店で、売れに売れている、340円の人気商品。 このピックの詳細はコチラ 丈夫で、簡単♪ 今からが旬のホヤ 1,944円 ...

【日比谷花壇】観葉植物「ヒメモンステラ」

日比谷花壇

5,400

【日比谷花壇】観葉植物「ヒメモンステラ」

小ぶりなモンステラ。気軽に飾ることのできるサイズです。つる状に伸びてきますので、垂らしても優雅!巻き付けても素敵!かわいらしい葉は、心を和ませてくれる、癒しの力を持っているようです。大きいサイズもご用意しております。お届け2018/03/02~2018/04/09(上記期間内で指定可)受付期間2018/04/25 16:00まで商品内容ヒメモンステラ白陶器鉢(底穴あり、皿付き)、土植え(上部石化粧)大きさH約 45cm、鉢W約 13cm重さ3kg商品同梱物品質カード:お手入れのしおり、コミュニケーションカード(お花のポストカード)、品質上のトラブルの際の連絡先(お客様相談室)注意事項※離島・郡部など、一部お届けできない地域があります。※商品の色・形態は、多少写真と異なる場合がございます。※記載されている以外の写真の小物類は商品に含まれません。※お届け時間のご指定はできません。ご了承ください。※ネット限定商品につき店舗でのご注文は出来ません。※直射日光が当たらない明るい場所やレースのカーテン越しに置いて下さい。※土の表面が乾いてきたら、鉢底穴から水が流れ出るくらい与えて下さい。※最低5~10℃の温度で保つようにお育て下さい。※置かれる環境によっても植物の成長は変わりますのでご注意下さい。※他の商品との同梱は承っておりません。1商品1梱包となります。※ご不明点は、ヘルプページにてご確認頂けます。【寒冷地へのお届けに関する注意事項】生花は凍結の恐れがあるため、一定期間、寒冷地域へのお届けを停止させて頂きます。●2017年12月1日~2018年3月31日→北海道●2017年12月15日~2018年3月15日→青森県・岩手県・秋田県※その他の地域につきましても、天候や気温の変化によりお届けができない場合もございます。何卒ご了承下さい。尚...

スポンサーリンク
スポンサーリンク