メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ツルムラサキ」検索結果。

ツルムラサキの商品検索結果全7件中1~7件目

【ベジタブル・オカワカメ苗・3ポットセット】3.5号×3ポット・ヘルシー野菜・緑のカーテン

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

1,080

【ベジタブル・オカワカメ苗・3ポットセット】3.5号×3ポット・ヘルシー野菜・緑のカーテン

【お届け商品サイズ】 3.5号ポット苗×3ポットセット【ツルムラサキ科 つる性多年草】【原産地】 熱帯アメリカ、熱帯アジア 【耐寒性】 半耐寒性 【草 丈】 約3〜7m 【収穫時期】 6〜10月 【利用法】 ★生のままサラダなどに利用。★さっと熱湯を通し、お浸しなど。★天ぷら、炒め物などにも利用。★暑くなると、生育が旺盛なので、緑のカーテンとしても利用。 【栽 培】 ★日当たりと水もちが良く、風通しの良い場所を好む。★肥料は好きなので、有機肥料を、十分な元肥をして、定期的に追肥をする。 *植物ですので、同じ種類でも個体差があります。また、植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。【今年は植えよう!栄養たっぷり♪オカワカメ】★病害虫に強く、無農薬で栽培可能な、家庭野菜。★生育が旺盛なので、夏の「緑のカーテン」に利用できます。★ビタミン、ミネラルが豊富で栄養価が高く、美味しい野菜です。 ★関東以下の暖地では路地で冬を越します。 ★お届けは苗の3ポットセットです。★当店では農薬は使用していませんので若干の虫食いはご容赦ください。 ★ラベル、ポットの色は変わる場合があります。 (2017/5/30) *植物ですので、伸びたりして姿は変わりますのでご了承ください。*脇芽が出るように、先端をピンチしてある場合もあります。

野菜の苗/オカワカメ(アカザカズラ)3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,483

野菜の苗/オカワカメ(アカザカズラ)3号ポット4株セット

ツルムラサキの仲間の新しい健康野菜です。アカザカズラ、雲南百薬とも呼ばれます。必須ミネラル(マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅)やビタミンA(ベータカロチン)、葉酸などを多く含み、栄養価の高いおいしい野菜です。こりこりとした食感はいろいろな料理でおたのしみいただけます。マグネシウムはレタスの8倍、銅はキャベツの8倍、カルシウムはピーマンの6倍、亜鉛はにらの2.5倍も含む、スーパー野菜。柔らかな葉は生でも、さっとゆでておひたしでもおいしく、また年々肥大する根塊もヤマイモ同様おいしく食べられます。掘り上げて皮をむき、スライスしてサラダや煮物に、またすりおろしてとろろにして召し上がることもできます。宿根性で寒さにも比較的強く、強健です。日当たりの良い場所で育てれば、1年で家の壁面を覆うほどよくつるが伸び、たくさん葉がつきます。また10号以上の大きな鉢植えであんどん仕立てにしても栽培できます。タイプ:つる性宿根草草丈:3〜7m植付け適期:4〜6月収穫期:6〜10月(鉢植えにして冬季室内で栽培すれば周年収穫可)日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所を好みます。無農薬で育てられますが、植え付けの際は野菜用の有機肥料を元肥として土に混ぜ込んで植えつけてください。成長に従い、支柱を立ててつるを誘引してください。生育中は定期的に追肥として液肥等を施し、水切れさせないように注意してください。屋外に地植えすると、冬季に地上部は枯れますが、根塊は越冬し、春にはまた芽が伸びてきます。寒冷地(冬季地面が凍結する場所)では冬越しできませんので、冬季は鉢上げしてください。鉢植えの場合は10月下旬〜4月上旬は日当たりの良い室内で管理すると冬も収穫できます。収穫・利用方法:つるがのび、わき芽も盛んに伸ばして葉をたくさんつけます、葉が5cmくらいになり...

野菜の苗/オカワカメ(アカザカズラ)3〜3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

4,151

野菜の苗/オカワカメ(アカザカズラ)3〜3.5号ポット12株セット

ツルムラサキの仲間の新しい健康野菜です。アカザカズラ、雲南百薬とも呼ばれます。必須ミネラル(マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅)やビタミンA(ベータカロチン)、葉酸などを多く含み、栄養価の高いおいしい野菜です。こりこりとした食感はいろいろな料理でおたのしみいただけます。マグネシウムはレタスの8倍、銅はキャベツの8倍、カルシウムはピーマンの6倍、亜鉛はにらの2.5倍も含む、スーパー野菜。柔らかな葉は生でも、さっとゆでておひたしでもおいしく、また年々肥大する根塊もヤマイモ同様おいしく食べられます。掘り上げて皮をむき、スライスしてサラダや煮物に、またすりおろしてとろろにして召し上がることもできます。宿根性で寒さにも比較的強く、強健です。日当たりの良い場所で育てれば、1年で家の壁面を覆うほどよくつるが伸び、たくさん葉がつきます。また10号以上の大きな鉢植えであんどん仕立てにしても栽培できます。タイプ:つる性宿根草草丈:3〜7m植付け適期:4〜6月収穫期:6〜10月(鉢植えにして冬季室内で栽培すれば周年収穫可)日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所を好みます。無農薬で育てられますが、植え付けの際は野菜用の有機肥料を元肥として土に混ぜ込んで植えつけてください。成長に従い、支柱を立ててつるを誘引してください。生育中は定期的に追肥として液肥等を施し、水切れさせないように注意してください。屋外に地植えすると、冬季に地上部は枯れますが、根塊は越冬し、春にはまた芽が伸びてきます。寒冷地(冬季地面が凍結する場所)では冬越しできませんので、冬季は鉢上げしてください。鉢植えの場合は10月下旬〜4月上旬は日当たりの良い室内で管理すると冬も収穫できます。収穫・利用方法:つるがのび、わき芽も盛んに伸ばして葉をたくさんつけます、葉が5cmくらいになり...

こちらの関連商品はいかがですか?

【多肉植物】【エケべリア・女雛】3号ポット苗

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

626

【多肉植物】【エケべリア・女雛】3号ポット苗

[商品サイズ]3号ポット <ベンケイソウ科 エケべリア属 多年草(多肉植物)> [耐寒性] 弱い〜強い(品種によって違う)[原産地] 中央アメリカ [成長期] 春秋型 [栽 培]★秋から春は日当たり、夏は半日陰で、水はけのよい土を好みます。★水やりは、春〜秋は土の表面が十分に乾いてきたら与えますが、一般の多肉よりややすくな目です。★冬と、真夏は乾かし気味にします。★寒さに弱いものもありますが、全般的に生育は旺盛です。★常に用土がじめじめと湿っているような状態では根が腐ってしまうことがあるので、水はけのよい用土を用いて「乾いてきたら→水やり」というように、加減に注意しましょう。 *植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。【魅力的な多肉植物♪エケべリア】 ★バラの花を思わせるようなロゼット状の葉が美しい多肉です。★メキシコを中心に、100種以上の原種と、数多くの交配種があります。★大きさもさまざまで、小型種から大型種まであります。 ★葉の色も大変変化があり、花や紅葉も素敵です。------------------------------------------------★おとどけは写真と同等の株です。★商品は「女雛」です。 (2016/11/11) ★お届けの時期により、苗の状態が変わります。

エキナセア【マンゴー】 3.5号ポット苗

千草園芸

1,242

エキナセア【マンゴー】 3.5号ポット苗

17年6月21日に入荷しました。植物の状態は季節により変化いたします。176d 咲き進むにつれて、色は変化します。 写真は見本です。 送料は648円より。同梱可能数量:8 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。 成長が早いのでポット植えでは根詰まりを起こしやすく、根詰まりをおこすとした葉が枯れ上がります。 成長の早い植物はどんどん成長させるときれいに育ちます。...

野菜の苗/ミョウガ3〜3.5号ポット 24株セット

園芸ネット プラス

8,942

野菜の苗/ミョウガ3〜3.5号ポット 24株セット

ミョウガは家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。中国東南部原産で、渡来後野生化したといわれています。幼茎をミョウガタケとして食用にするほか、7〜10月頃に根元から出る蕾を採取して「ミョウガ」「ミョウガのコ」とし、主に薬味として利用します。半日陰の湿り気のある場所を好み、栽培方法は簡単で、病気もなく、一度植えつければ地下茎で次々に殖えて毎年収穫できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2〜5月 10〜12月草丈:20〜40cm収穫期:ミョウガタケは4〜5月頃、花ミョウガは7月半ば〜9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20〜30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。お届けする苗は3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県ミョウガ3〜3.5号ポット 24株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【ヘデラ ヘリックス・翠雲】3号・2ポットセット・おすすめ多年草・アレンジ・寄せ植え

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

842

【ヘデラ ヘリックス・翠雲】3号・2ポットセット・おすすめ多年草・アレンジ・寄せ植え

【お届け商品サイズ】 3号ポット×2ポット★ヘデラ一般★【ウコギ科 ヘデラ属 ツタ類(低木)】【別 名】 アイビー、セイヨウキヅタ 【花ことば】 友情、不滅、永久の愛 【原産地】 ヨーロッパ(交配種) 【耐寒性】 強い 【耐暑性】 強い 【栽 培】 ★半日陰が好きだが、日当たりから日陰まで耐えます。★水はけがよく、風通しの良い場所を好む。★鉢植えでは、乾いたらたっぷり水をやる。★寒さには強いので、慣らせばある程度の地域で路地植えできます。★やや乾燥気味を好みますので、多湿に注意しましょう。★あまり土も選ばない強健な植物です。*植物は生長しています。 姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。【ユニークな形のアイビー♪翠雲】★アイビーは性質も強く、色々な葉の模様を楽しめる植物です。★今回は『翠雲』で、くしゃくしゃの獅子葉が面白い品種です。★アイビーとは思えないユニークな姿で、寄せ植えなどにおすすめ!★気温が低いと写真のように葉が縮れ、気温が上がると葉は広がります。★関東以西では路地植えできます。★おとどけは写真と同等の株ですが、個体差はあります。--------------------------------------------- ★季節(温度、環境)により、葉の様子が変わります。★個体によって若干の差があります。

野菜の苗/花ニラ3号ポット 2ポットセット

園芸ネット プラス

515

野菜の苗/花ニラ3号ポット 2ポットセット

中国野菜のニラの仲間で、若い蕾のついたやわらかいトウを根元から折って収穫し、花茎と蕾を食用にします。花ニラ(ハナニラ)はおいしく、ビタミンA・Cが豊富に含まれていると言われています。栽培方法は普通のニラと同じです。 タイプ:ユリ科の耐寒性多年草草丈:30cm収穫時期:初夏〜晩秋日照:日向むき栽培方法:酸性土を嫌うので植え付けの2週間以上前に1平米当たり苦土石灰約100〜150グラムを畑にすき込み、土を中和します。植え付けの1週間ほど前に堆肥を施します。生育期間が長いので肥料は緩効性のものを使います。冬は地上部が枯れますが、根株で越冬し、春になると萌芽してきます。収穫後に追肥するだけで、年に3〜5回収穫することができます。追肥後、水やりをすると肥料の効きが良くなります。夏は株元に敷きワラをして乾燥を防ぎます。3〜4年経つと株が大きくなり、込み合って葉も細く薄くなってきます。根を切らないように掘り上げて、3本ずつくらいに株分けします。窒素肥料が多すぎると過繁茂になって風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなります。水はけをよくし、密植を避け、風通しをよくしてさび病や白斑葉枯病などの発生を予防します。病葉は切り取り、持ち出し処分します。アブラムシが5月の乾燥で多発し、葉に群生して生育を阻害することがあります。アブラムシは急速に増加するので、早期発見、早期防除に努めます。収穫:初夏から晩秋にかけてトウが立ち、蕾が緑色で苞が破れる前のやわらかいうちに、摘み取って収穫します。香味野菜として、野菜炒めや肉料理に利用がおすすめです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがあります。花ニラ3号ポット 2ポットセットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/モロヘイヤ3号ポット12ポットセット

園芸ネット プラス

2,963

野菜の苗/モロヘイヤ3号ポット12ポットセット

モロヘイヤはエジプトからやってきた栄養価が非常に高い葉野菜。モロヘイヤとはアラビア語で、「王様の野菜」という意味で、カルシウム、ビタミンが豊富です。葉を摘み取り、湯通ししてサラダや天ぷら、刻んで炒め物やスープなどに最適のねばねば野菜です。ぬめりがありますが、くせのない味で、栽培しやすく美味です。別名をタイワンツナソ、ナガミツナソ、ジュート、シマツナソ(縞綱麻)とも呼ばれます。★1ポットに数株の苗が入っていますので、分けて植え付けてください★ 学名:Corchorus olitoriusタイプ:アオイ科の一年生草本草丈:〜1m収穫 6月〜11月 日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。至って強健で、温度があればどんどん生育します。追肥は生育と共に、半月に一度程度の割合で行うとやわらかい良品を収穫できます。また、草丈40〜50cmの頃から随時摘芯するとわき芽がでて収穫量が増します。風当たりの強いところでは、支柱を立てます。短日条件で花芽分化、開花し、食味が落ちるので、9月以降は日長が15〜16時間以上になるように電灯照明を行うと、開花させずに良い状態の葉を継続して収穫することができます。ご注意:家庭菜園で栽培する場合には、収穫時期の留意し、種子や莢(さや)を食べないように注意して下さい。種子や莢(さや)に強心配糖体(強心作用のある成分)が含まれており、誤植すると中毒症状がおきます。食用にされている葉には強心配糖体は含まれていないことが、国立医薬食品衛生研究所の調査で確認されています。3号ポットにタネを多粒まきして育てた苗です。菜園やプランターへの植え付けの際に1株ずつに分けて植えてください。モロヘイヤ3号ポット12ポットセットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/花ニラ3号ポット 6ポットセット

園芸ネット プラス

1,466

野菜の苗/花ニラ3号ポット 6ポットセット

中国野菜のニラの仲間で、若い蕾のついたやわらかいトウを根元から折って収穫し、花茎と蕾を食用にします。花ニラ(ハナニラ)はおいしく、ビタミンA・Cが豊富に含まれていると言われています。栽培方法は普通のニラと同じです。 タイプ:ユリ科の耐寒性多年草草丈:30cm収穫時期:初夏〜晩秋日照:日向むき栽培方法:酸性土を嫌うので植え付けの2週間以上前に1平米当たり苦土石灰約100〜150グラムを畑にすき込み、土を中和します。植え付けの1週間ほど前に堆肥を施します。生育期間が長いので肥料は緩効性のものを使います。冬は地上部が枯れますが、根株で越冬し、春になると萌芽してきます。収穫後に追肥するだけで、年に3〜5回収穫することができます。追肥後、水やりをすると肥料の効きが良くなります。夏は株元に敷きワラをして乾燥を防ぎます。3〜4年経つと株が大きくなり、込み合って葉も細く薄くなってきます。根を切らないように掘り上げて、3本ずつくらいに株分けします。窒素肥料が多すぎると過繁茂になって風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなります。水はけをよくし、密植を避け、風通しをよくしてさび病や白斑葉枯病などの発生を予防します。病葉は切り取り、持ち出し処分します。アブラムシが5月の乾燥で多発し、葉に群生して生育を阻害することがあります。アブラムシは急速に増加するので、早期発見、早期防除に努めます。収穫:初夏から晩秋にかけてトウが立ち、蕾が緑色で苞が破れる前のやわらかいうちに、摘み取って収穫します。香味野菜として、野菜炒めや肉料理に利用がおすすめです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがあります。 花ニラ3号ポット 6ポットセットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/モロヘイヤ3号ポット2ポットセット

園芸ネット プラス

528

野菜の苗/モロヘイヤ3号ポット2ポットセット

モロヘイヤはエジプトからやってきた栄養価が非常に高い葉野菜。モロヘイヤとはアラビア語で、「王様の野菜」という意味で、カルシウム、ビタミンが豊富です。葉を摘み取り、湯通ししてサラダや天ぷら、刻んで炒め物やスープなどに最適のねばねば野菜です。ぬめりがありますが、くせのない味で、栽培しやすく美味です。別名をタイワンツナソ、ナガミツナソ、ジュート、シマツナソ(縞綱麻)とも呼ばれます。★1ポットに数株の苗が入っていますので、分けて植え付けてください★ 学名:Corchorus olitoriusタイプ:アオイ科の一年生草本草丈:〜1m収穫 6月〜11月 日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。至って強健で、温度があればどんどん生育します。追肥は生育と共に、半月に一度程度の割合で行うとやわらかい良品を収穫できます。また、草丈40〜50cmの頃から随時摘芯するとわき芽がでて収穫量が増します。風当たりの強いところでは、支柱を立てます。短日条件で花芽分化、開花し、食味が落ちるので、9月以降は日長が15〜16時間以上になるように電灯照明を行うと、開花させずに良い状態の葉を継続して収穫することができます。ご注意:家庭菜園で栽培する場合には、収穫時期の留意し、種子や莢(さや)を食べないように注意して下さい。種子や莢(さや)に強心配糖体(強心作用のある成分)が含まれており、誤植すると中毒症状がおきます。食用にされている葉には強心配糖体は含まれていないことが、国立医薬食品衛生研究所の調査で確認されています。3号ポットにタネを多粒まきして育てた苗です。菜園やプランターへの植え付けの際に1株ずつに分けて植えてください。モロヘイヤ3号ポット2ポットセットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/コシアブラ 3.5〜4号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

3,456

野菜の苗/コシアブラ 3.5〜4号ポット 4株セット

北海道から九州まで自生するウコギ科の落葉高木です。山菜として人気があり、4月に出る新しい芽を付け根からもぎ取り、おひたし、てんぷらやごま和えに利用します。脂肪やたんぱく質に富み、こくのある絶品です。雑木林風の庭園樹としても好まれ、また、材は箸や楊枝などにも加工されます。岩手県産の苗木で、冬季に畑から掘り上げて鉢上げした(ポットに植えこんだ)状態のものです。ポットの中ではまだ根が回っていませんので、ご了承ください。タイプ:ウコギ科の耐寒性落葉高木樹高:0.8〜2m植付け適期:10月〜4月収穫期:4月日照:日向むき栽培方法植え付け:日当たりや排水がよく、肥沃なところの方が生育がよくなります。土作りのため有機物(堆肥など)、苦土石灰などを施し、よく耕しておきます。深さ30cmは耕します。植え穴を掘り、根を広げるようにして植え付け、土をかけます。植え付け後に支柱を立てて誘引します。水やり:植え付け後は、根付くまでは水をたっぷり与えます。乾燥防止のために株元に敷きわらなどを敷いておくのも効果的です。一度根付いてしまえば、よほどの乾燥が続かない限りは自然の降雨に任せれば大丈夫でしょう。肥料:植え付け後2〜3年は株作りのために十分肥培します。四月頃油粕や骨粉を混ぜたものなど、有機質肥料を与えます。管理:栽培は容易で、植え付け初年時〜2年目は除草や雑草対策に努めるくらいです。耐寒性も強く、冬も心配要りません。植え付け後三年目以降になると、枝の長さも2〜3mくらいになります。収穫は5〜6月、葉が開き始めたものを手で摘み取ります。枝が長い場合は、枝を50cmくらいで切り集め、そこから手摘みもできます。整枝、剪定は収穫の完了する頃に、伸びすぎた枝を切ります。病虫害:病害はほとんど見られませんが、夏期の高温時にアブラムシの発生が身られることがあります...

野菜の苗/トマト:スイートトマト大苗3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,004

野菜の苗/トマト:スイートトマト大苗3.5号ポット2株セット

5月下旬〜6月植えにぴったりの「サマーポット」シリーズのトマトの苗。スイートトマトはカネコ種苗の人気トマト苗、スイートシリーズの中でもいちばん人気のおやつトマトです。糖度が高く非常に甘いピンポン玉サイズの中玉トマトです。おやつやデザートとして、そのまま召し上がれます。果色は濃赤色で、果重は50g前後です。草勢はやや強く、作りやすい品種です。初めての方でも育てやすい大型ポリポット苗でのお届けです。一部、実がついた状態でのお届けとなる場合があります。タイプ: 非耐寒性1年草 植え付け適期: 5月 収穫: 7月〜9月 日当: 日当りを好む 用途: サラダ、グリル、煮物 栽培方法よく日の当たる水はけのよい場所に十分に元肥をほどこし、60cm間隔で定植します。花が咲き始めたら液肥などを継続的に追肥してください。収穫:肥料切れをおこさないようにすると沢山収穫できます。成熟した実を随時収穫しますが、9月末頃、寒くなってきたら緑の未成熟の実も全て収穫します。そのまま涼しい場所に置いておくとだんだん色づき、料理に利用できます。直径10.5cmポット植えです。トマト:スイートトマト大苗3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

15,899

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

家庭菜園で手軽に作れる強健なシダ科の山菜です。春先に出てくる若芽を、葉の先がゼンマイ上に巻いているうちに摘み取ります。栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 また成長した葉も大変美しく、日向でも日陰でも育てられるのでお庭の下草としておすすめです。特にシェードガーデンには似合います。たくさん植えられる方向けの20株セットです。タイプ:耐寒性多年草収穫:4月上旬〜5月上旬草丈:50〜100cm日照:日向または半日陰むき栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、3月上旬〜5月上旬に20〜30cm間隔に植えます。コゴミは乾燥に弱いので、土が乾かなようこまめに灌水して下さい。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。収穫・利用方法:春に延びてくる若芽を摘みます。茎の根元の固い部分を切り取り、水でよく洗ってそのまま利用します。てんぷらの場合は衣をつけて揚げてください。また、茹でておひたしやごまあえ、煮物にしてもおいしくいただけます。お届けする苗は直径10.5cmポット植え、24株セットです。冬季は地上部がない状態でのお届けとなります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

野菜の苗/加賀野菜:金時草(キンジソウ・ハンダマ)3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

858

野菜の苗/加賀野菜:金時草(キンジソウ・ハンダマ)3.5号ポット3株セット

加賀百万石の城下町で、代々受け継がれてきた伝統野菜。藩政時代に熊本から渡ってきたものです。特有の香りとぬめりがあり、葉の裏側の赤紫色が特徴的。夏場の滋養強壮に、おひたし等に最適です。ビタミンA、鉄分、カルシウムを多く含み、夏の健康野菜として注目されています。血圧の抑制効果もあります。しぼり汁を使ったシャーベットは香り・色合いがきれいで風味最高です。沖縄では「ハンダマ」と呼ばれるご当地野菜です。栽培方法:生育適温は20〜25℃です。乾燥に弱く湿り気のある土壌を好みます。日向〜半日陰で栽培してください。耐暑性が強く、夏によく繁茂します。半日陰で温度差が大きいと葉の裏の赤紫色がきれいに出ます。定植は4月下旬〜5月上旬が最適です。植え付けの1週間前に化成肥料を1平米あたり100g施し、よく土にすきこみます。大きく育つので、35〜40cmの間隔で植えつけます。定植後50〜60日目ごろから随時収穫してください。草丈が30〜40cmのものから、芽の先端から葉を5〜6枚つけて茎を切って収穫します。わき目が伸びてくるので、また大きくなったら順次切ってください。生育中は肥料を切らさないよう、月1度程度化成肥料を追肥し、草丈70〜80cmを保ちながら収穫してください。冬には地上部が枯れ、1年草として扱いますが、11月頃からトンネルをかけ霜よけすれば冬越しも可能です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ジノテフラン水溶剤1回生産地:埼玉県加賀野菜:金時草(キンジソウ・ハンダマ)3.5号ポット3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

トケイソウ(時計草)3号ポット2株セット[つる性・耐寒性あり・緑のカーテンに!] ノーブランド品

Amazon

1,233

トケイソウ(時計草)3号ポット2株セット[つる性・耐寒性あり・緑のカーテンに!] ノーブランド品

ブラジル原産のつる性宿根草です。生育旺盛で、巻きひげでフェンスなどにからみつきます。1日花ですが、大きな花が夏から秋まで次々と咲き続け、花形の面白さが魅力です。暖地ではそのあとにオレンジ色の実がつきます。挿し木でも殖やせます。毎年成長して10メートルほどにも伸びます。春先に混みすぎた枝などを切り戻します。冬も葉が茂り、目隠しや日覆いとしては最適です。耐寒性もありますが、南か西向きの壁などに這わせて、北風や霜から守るとよく成長します。学名:Passifloracaeruleaタイプ:耐寒性半常緑性宿根草(つる性)開花期:6~8月日照:日向または半日陰むき栽培方法:明るい場所で育てますが、暑い日差しからは保護してください。定植は6月以降、十分に暖かくなってから行います。柵やトレリスにからませる場所に植えてください。毎年2月に、余分なつるや弱ったつるを剪定し、元気の良いつるを60~90センチ残します。晩秋以降は霜害を避けるため、根元を敷き藁で保護してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り2株セットです。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり1~5株が目安です。

トケイソウ(時計草)3号ポット12株セット[つる性・耐寒性あり・緑のカーテンに!] ノーブランド品

Amazon

7,026

トケイソウ(時計草)3号ポット12株セット[つる性・耐寒性あり・緑のカーテンに!] ノーブランド品

ブラジル原産のつる性宿根草です。生育旺盛で、巻きひげでフェンスなどにからみつきます。1日花ですが、大きな花が夏から秋まで次々と咲き続け、花形の面白さが魅力です。暖地ではそのあとにオレンジ色の実がつきます。挿し木でも殖やせます。毎年成長して10メートルほどにも伸びます。春先に混みすぎた枝などを切り戻します。冬も葉が茂り、目隠しや日覆いとしては最適です。耐寒性もありますが、南か西向きの壁などに這わせて、北風や霜から守るとよく成長します。学名:Passifloracaeruleaタイプ:耐寒性半常緑性宿根草(つる性)開花期:6~8月日照:日向または半日陰むき栽培方法:明るい場所で育てますが、暑い日差しからは保護してください。定植は6月以降、十分に暖かくなってから行います。柵やトレリスにからませる場所に植えてください。毎年2月に、余分なつるや弱ったつるを剪定し、元気の良いつるを60~90センチ残します。晩秋以降は霜害を避けるため、根元を敷き藁で保護してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り12株セットです。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり1~5株が目安です。

【INS】【グリーンカーテン】クダモノトケイソウ苗パッションフルーツ黄実 3〜3.5号ポット苗

花みどりマーケット

427

【INS】【グリーンカーテン】クダモノトケイソウ苗パッションフルーツ黄実 3〜3.5号ポット苗

【商品説明】 熱帯アメリカ原産のトケイソウ科のつる性植物。花とシベの形が時計に似ていることから名がつけられました。地域にもよりますが、毎年5〜10月頃、長期間にわたり開花します。開花してから2ケ月もすると黄色に色づき、自然落果した頃が食べごろです。実にはビタミン類が多く含まれ、南国特有の甘酸っぱいおいしいフルーツです。実がパープルのタイプに比べ耐寒性は弱く、霜が降りない暖地でなければ戸外で越冬しません。これ以外の寒くなる地域では、鉢植えにして育て、冬季は刈り込んで5℃以上の明るい室内で管理してください。温度さえあれば生育は旺盛で、どんどんツルを伸ばし生育します。このため、比較的早くグリーンカーテンが期待できます。 【育て方】 日当たりの良い水はけの良い場所を好みますが、半日蔭でもよく育ちます。このため、鉢植えにして室内植物としても楽しめます。温度さえあれば、とても丈夫で育て易い植物です。春から秋は生育旺盛でツルがどんどん伸びます。寒さが厳しい地域では鉢植えにして、冬期は室内で管理して下さい。 【お届けする商品について】 3〜3.5号ポットラベル苗

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3〜3.5号ポット8株セット

園芸ネット プラス

2,225

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3〜3.5号ポット8株セット

関東から紀伊半島にかけての太平洋側の海岸に自生するアシタバ。ビタミン、ミネラルを豊富に含み、カルシウムや鉄分はほうれん草よりも多い健康野菜です。また、体内の水分代謝がよくなるカリウムが豊富で、むくみに効き目がある上、血液の循環を良くし、リンパの流れを促進して老廃物をスムーズに流す作用のあるカルコン成分が含まれているので、脂肪細胞が硬くなった状態の“セルライト”を消す効果がある、と話題になっている植物です。今日摘んでも明日また生える、というほど成長が早いので、「アシタバ」の名前があります。生命力旺盛で、茎が太く、葉は濃緑食で肉質厚く、やわらかい野菜。特有の香りとほろ苦さがあり、てんぷらやおひたし、和え物、汁の実、ジュースなど広く利用できます。栽培適地は関東より南の温暖な地域。日当たりのよい暖かい場所なら1年中成長し、収穫できます。栽培も簡単で、手間がかかりません。半日陰でも成長するので、家と塀の間など、ちょっとした場所にも植えられます。タイプ:セリ科の半耐寒性常緑多年草草丈:50〜120cm収穫時期:5月〜9月日照:日向または半日陰むき栽培方法日向にも植えられますが、半日陰のほうが葉がやわらかくおいしくなります。株間40cmほどに植え付けます。鉢植えでも育てられます。生育適温は25〜32度で、気温が上がるに従い大きく成長しますので、生育期にはときどき液肥や鶏糞を株元にまきます。春先にやわらかい芽先にアブラムシがつくことがありますので、マラソン乳液などで駆除します。寒地では冬に地上部が枯れますので、株の上にわらを敷くなどして保温してやります。収穫・利用法葉が大きくなったら硬くなる前に根元から切り取って利用します。ただし、あまり小さな株は収穫を急がず、十分に太らせるようにします。アクがあるので、塩を入れた熱湯でさっと茹でた後...

野菜の苗/ミョウガ3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,600

野菜の苗/ミョウガ3号ポット4株セット

ミョウガは家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。中国東南部原産で、渡来後野生化したといわれています。幼茎をミョウガタケとして食用にするほか、7〜10月頃に根元から出る蕾を採取して「ミョウガ」「ミョウガのコ」とし、主に薬味として利用します。半日陰の湿り気のある場所を好み、栽培方法は簡単で、病気もなく、一度植えつければ地下茎で次々に殖えて毎年収穫できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2〜5月 10〜12月草丈:20〜40cm収穫期:ミョウガタケは4〜5月頃、花ミョウガは7月半ば〜9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20〜30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。9月に株の根元に生える開花前の蕾を収穫します。また、若茎を軟白したものがミョウガタケです。お届けする苗は3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県ミョウガ3号ポット4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/秋きゅうり:うどんこつよし自根苗3.5号ポット

園芸ネット プラス

343

野菜の苗/秋きゅうり:うどんこつよし自根苗3.5号ポット

うどんこつよしはウドンコ抵抗性品種。きゅうりにつきもものうどん粉病に対して、驚きの抵抗力があります。きゅうりは家庭菜園ではすぐにだめになってしまう野菜といったイメージがありますが、この品種なら簡単に長い期間収穫を楽しめます。この苗は秋きゅうり(8月以降収穫)として育成されたもの。秋きゅうりや別名を余撒ききゅうりといい、昔から自家用に消費するきゅうりとしてプロの生産者に好まれています。6月中旬〜7月に植え付けて8月頃から収穫となりますが、特にお盆すぎに昼夜の寒暖差が若干大きくなることで、果実に糖度がのりやすくなり、ほんのりとした甘みを楽しめます。植え付け適期:6月中旬〜7月収穫期 : 8月から生育適温:20〜25℃日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に元肥を施し、苗を植えつけます。根元に敷き藁またはマルチをしき、支柱・ネットを設置してつるを誘引します。収穫はじめより有機配合肥料を追肥します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。秋きゅうり:うどんこつよし自根苗3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について野菜:キュウリの育て方

野菜の苗/加賀野菜:金時草(キンジソウ・ハンダマ)3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,193

野菜の苗/加賀野菜:金時草(キンジソウ・ハンダマ)3.5号ポット12株セット

加賀百万石の城下町で、代々受け継がれてきた伝統野菜。藩政時代に熊本から渡ってきたものです。特有の香りとぬめりがあり、葉の裏側の赤紫色が特徴的。夏場の滋養強壮に、おひたし等に最適です。ビタミンA、鉄分、カルシウムを多く含み、夏の健康野菜として注目されています。血圧の抑制効果もあります。しぼり汁を使ったシャーベットは香り・色合いがきれいで風味最高です。栽培方法:生育適温は20〜25℃です。乾燥に弱く湿り気のある土壌を好みます。日向〜半日陰で栽培してください。耐暑性が強く、夏によく繁茂します。半日陰で温度差が大きいと葉の裏の赤紫色がきれいに出ます。定植は4月下旬〜5月上旬が最適です。植え付けの1週間前に化成肥料を1平米あたり100g施し、よく土にすきこみます。大きく育つので、35〜40cmの間隔で植えつけます。定植後50〜60日目ごろから随時収穫してください。草丈が30〜40cmのものから、芽の先端から葉を5〜6枚つけて茎を切って収穫します。わき目が伸びてくるので、また大きくなったら順次切ってください。生育中は肥料を切らさないよう、適宜追肥し、草丈70〜80cmを保ちながら収穫してください。冬には地上部が枯れ、1年草として扱いますが、11月頃からトンネルをかけ霜よけすれば冬越しも可能です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ジノテフラン水溶剤1回生産地:埼玉県 加賀野菜:金時草(キンジソウ・ハンダマ)3.5号ポット12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/アピオス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

野菜の苗/アピオス3号ポット2株セット

6インディアンが古くから食べているという薬用芋。数珠のようにつながったイモのような塊茎を食用とします。とても甘くてよい香りがし、ゆでたり揚げたりしておいしく召し上がれます。栄養価も非常に高く、健康食品としても注目を集めています。夏に咲く花も美しく、鑑賞価値もあり、摘み取って乾燥させると健康茶として利用できます。栽培は容易な強健作物で、土質を選ばず、全国どこでも栽培できます。タイプ:マメ科の耐寒性宿根草(つる性)草丈:2〜3m植付適期:5〜6月収穫:10〜11月日照:半日陰むき栽培方法:乾燥・排水不良に弱いので、マルチングをしておくと生長がよくなります。蔓が伸び始める頃までに、支柱立てとネット張りをしておきます。花は摘み取って乾燥させると、健康茶として利用できますが、花を咲かせたままにしておくと、イモ(地下茎)が太りにくいので注意します。収穫:霜が降り、地上部が枯れるとイモの肥大も終了しますが、収穫は10月頃から翌年3月頃まで収穫できますので、必要に応じて掘り出します。また根は、株元から1〜2mの範囲に広がるので、掘り残しがないようにします。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。5月上旬時点では、まだ発芽していない状態、6月以降は伸びすぎたつるをいったん切り戻した状態でのお届けとなる場合があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:岐阜県アピオス3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について夏を涼しく 緑のカーテンづくり

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク