メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ツバキ花」検索結果。

ツバキ花の商品検索結果全390件中1~60件目

※代引不可【送料無料】モルタル付き ツバキ(つばき・椿)180cm(屋内用)和食店・日本料理店・飲食店等の店舗内装 店舗装飾 ディスプレイ 間仕切り 目隠しに!(G-117-180)

施設用品・業務用品専門店KYOEI

40,500

※代引不可【送料無料】モルタル付き ツバキ(つばき・椿)180cm(屋内用)和食店・日本料理店・飲食店等の店舗内装 店舗装飾 ディスプレイ 間仕切り 目隠しに!(G-117-180)

この商品は代金引換でのお支払いができません。万が一代金引換でご注文された場合、誠に勝手ながらお支払い方法を「銀行振込」に変更させていただきますのでご了承下さい。 【受注生産品/納期受注後約1週間・返品不可】※※送付先が北海道・沖縄・離島につきましては別途実費必要となります。ご検討の方はお問い合わせください。※北海道・沖縄・離島につきましては別途実費必要となります。ご検討の方はお問い合わせください。 !メーカー取り寄せ品のため、お届けまで約3~10日程度かかります。予めご了承の上ご注文をお願い致します。また商品が欠品中の場合もございますのでお急ぎの場合はご注文前に在庫の確認をお願い致します。 ツバキ モルタル付(180cm) 人工樹木(G-117-180)解説 手間がかからず、虫が付かない衛生的な人工観葉植物(人工樹木 イミテーショングリーン 観葉樹)がおすすめです! 人工樹木は、水やりや剪定などのお手入れが不要です。 モルタル付ですので、転倒しにくく安全に使用できます。 お好きな植木鉢に入れたり、モルタル周りに石や小物を置いておしゃれに演出することが出来ます。 ツバキ モルタル付(180cm) 人工樹木(G-117-180)の詳細 メーカー山一屋(EIKO エイコー) 商品名ツバキ モルタル付(180cm) 型番G-117-180 サイズ約180cm 材質幹:天然木葉:ポリエチレン他土台:モルタル(セメント・コンクリート) 種類人工樹木 観葉樹 フェイクグリーン 人工観葉植物 イミテーショングリーン 形状カテゴリつばき 椿 用途早春 春 屋内用 観賞用 インテリア 和室 飲食店 和食店 日本料理店 Japanese restaurant 店舗ディスプレイ(ディスプレー)壁面装飾 間仕切り 目隠し リラクゼーション 店舗内装 店舗装飾...

送料無料
Lumiphire 造花セット 陶器鉢付 可愛い マカロン色 春夏の飾り 母の日 人気 プレゼント 百花繚乱 置物 インテリア おしゃれ 小物 玄関 ダイニング 飾り物 ホーム デコレーション...

Amazon

2,180

Lumiphire 造花セット 陶器鉢付 可愛い マカロン色 春夏の飾り 母の日 人気 プレゼント 百花繚乱 置物 インテリア おしゃれ 小物 玄関 ダイニング 飾り物 ホーム デコレーション...

Lumiphireの鮮やかなお花の奮いで元気な1日を始めましょう♪ 自然界のお花に極めて似てる造花です!(≧∇≦)サイズ、形や生地は勿論、花びらの数や重ね、咲いた姿もすっかり自然に成長するお花の特性に従って作るんです。色アレンジも厳選で心地良い7種類がお選びになります。まるでイキイキとして明るく鮮やかなお花がお目に映っております(^_^)◆ このセットは写真どおりに、花束とベースとPEアイスが含まれています。 ◆ 花束は一まとめになったので、束ねのお手数はりません。 ◆ 立体防震包装でお花の元々の形も保てるので、届いたらお花の再調整もほとんど必要がありません。 ◆ 時間が経つとお花に汚れや塵がたまる場合、乾いた柔らかい布でお軽くお拭き落とし下さい。 ◆ 直射日光に当たるとお花が色落ちや変色する場合もあるので、できるだけ室内に日が直射しない場所にお置き下さい。 ◆ ベースは割りやすいので、お傷を防ぐため、お取り扱いにご注意下さい。 ◆ 子供に触れられない場所にお置き下さい。

ヒサカキ:残雪4.5号ポット12株セット ノーブランド品

Amazon

19,080

ヒサカキ:残雪4.5号ポット12株セット ノーブランド品

名前の通り、葉の上に雪が積もっているような斑入り葉が特徴です。日陰を彩るシェードプランツ、日陰で元気に育ちます。ヒサカキは光沢のある葉が美しい神聖木です。名前は「姫サカキ」の意で、葉はサカキの半分ほど、樹形も小型で、葉の周縁に鋸歯があります。サカキの少ない関東地方では、ヒサカキのほうがおなじみの常緑低木です。学名:Euryajaponicaタイプ:ツバキ科の耐寒性常緑低木樹高:0.5~3m(剪定により低く抑えることができます)植栽適地:関東地方以南日照:半日陰~日陰栽培方法:直射日光が当たると葉がいたみますので半日陰で、排水のよい用土で育てます。日陰でも十分に育ちます。市販の培養土でよいでしょう。植え込み前に元肥として化成肥料を適量混ぜ込んでおきます。鉢植えの場合、鉢の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けはできません。

送料無料
カンツバキ 【10本セット】 樹高0.3m前後 15cmポット 【送料無料】 寒椿 /

花と緑

6,650

カンツバキ 【10本セット】 樹高0.3m前後 15cmポット 【送料無料】 寒椿 /

かんつばき10本セット カンツバキ10本セット【お届けについて】ご指定が無い場合はご注文を頂きましてから、通常1~3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部 発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄 発送日+2日※北海道・沖縄の一部地域および、離島の場合は4日間~程度かかる場合もございます。北海道、沖縄は追加送料1セットに付き1,130円が必要です。【多数必要なお客様は、お得なセット品も御座います、店舗内検索よりご確認ください。】 お得なセット商品も販売中です!(下の画像をクリックして販売ページへ)カンツバキ樹高0.3m前後¥860【5本セット】カンツバキ樹高0.3m前後¥4520[送料無料]【10本セット】カンツバキ樹高0.3m前後¥6650[送料無料]【15本セット】カンツバキ樹高0.3m前後¥9820[送料無料]【20本セット】カンツバキ樹高0.3m前後¥11700[送料無料]他のサイズ、種類をもっと見る 業販はお気軽にお問合せ下さい→FAX 0943-73-1941 谷川緑販

花木 庭木の苗/寒椿(カンツバキ):タチカン(立寒椿)5号ポット10株セット

園芸ネット プラス

16,027

花木 庭木の苗/寒椿(カンツバキ):タチカン(立寒椿)5号ポット10株セット

11~2月咲き 立性 生垣に!花木 庭木の苗/寒椿(カンツバキ):タチカン(立寒椿)5号ポット10株セット立寒椿は生垣によく利用されるツバキ科の常緑広葉樹です。サザンカとたいへんよく似ていますが、開花期で区別され、サザンカは秋から開花しますが、立寒椿は真冬に咲きます。11~2月にかけて濃紅色の八重咲きになります。また、葉が濃緑色です。庭園、景観樹、花木、生垣として幅広く利用されています。剪定に強く、枝がよく出るのが特徴です。カンツバキの樹形は一般的に横張りなのに対し、本種は立性です。タイプ:ツバキ科の耐寒性常緑広葉樹樹高:2~8m(剪定により低く抑えることもできます)横張り1~1.5m植栽適地:東北地方南部以南開花期:11~2月日照:日向または半日陰むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。やや酸性の土壌を好むので、植え付けの際にはピートモスや腐葉土を2~3割混ぜて植えてください。常緑広葉樹のなかでは耐寒性・耐暑性ともに優れています。剪定は花後すぐ、3~4月に行います。花が咲いた枝は葉を2~3枚残して切り詰めて、枝数が多いときは枝抜きをして通風、採光をよくします。夏に花芽が分化するので、夏以降に剪定すると翌年花がつかなくなります。肥料は2~3月に寒肥として油粕や骨粉を、9~10月に追肥として緩効性化成肥料を根元にほどこしてください。4月と7月にチャドクガなどの食害を受けることもあります。殺虫剤で駆除してください。移植は2~4月または9~10月が適期です。6月頃に挿し木でふやします。樹高60~80cmです。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは...

花木 庭木の苗/雪椿(ユキツバキ):新稀楽4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,061

花木 庭木の苗/雪椿(ユキツバキ):新稀楽4.5号ポット

2~3月咲き・3年生苗花木 庭木の苗/雪椿(ユキツバキ):新稀楽4.5号ポット新潟県の県木として知られる雪椿(ゆきつばき)。日本海側の多雪地帯で早春に美しい花を咲かせる椿の仲間で、様々な品種があります。枝を低く垂らすように広げ、可憐な花をたくさん咲かせます。薄めの花弁で花びら同士がやや離れた形の花が多いですが、ヤブツバキとの交配で様々な品種が誕生しバリエーションが豊富です。タイプ:ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木樹高:2~4m開花期:2~4月栽培適地:東北地方以南日照:日向または半日陰(開花するようになると日向のほうが適しています)栽培方法日当たり、水はけの良い場所を好みます。酸性土を好むので、植え付けの際に植え穴にピートモス、腐葉土またはブルーベリー栽培用土などを混ぜ込んでください。2~3月に寒肥として、油粕や骨粉を根元に施します。剪定は花後すぐに行います。葉芽の先に花がつくので、葉芽を残すように間引き剪定をします。夏に花芽が分化するので、夏以降は枝を切らないようにしてください。ツバキには4月と7月頃にチャドクガが発生しやすいので、殺虫剤で駆除してください。4.5号(直径13.5cm)ポット入り、樹高20~30cmです。樹高は多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は開花時のイメージです。お届け時期により開後となる場合がございます。雪椿(ユキツバキ):新稀楽4.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/雪椿(ユキツバキ):絞丁字4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,061

花木 庭木の苗/雪椿(ユキツバキ):絞丁字4.5号ポット

2~3月咲き・3年生苗花木 庭木の苗/雪椿(ユキツバキ):絞丁字4.5号ポット新潟県の県木として知られる雪椿(ゆきつばき)。日本海側の多雪地帯で早春に美しい花を咲かせる椿の仲間で、様々な品種があります。枝を低く垂らすように広げ、可憐な花をたくさん咲かせます。薄めの花弁で花びら同士がやや離れた形の花が多いですが、ヤブツバキとの交配で様々な品種が誕生しバリエーションが豊富です。タイプ:ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木樹高:2~4m開花期:2~4月栽培適地:東北地方以南日照:日向または半日陰(開花するようになると日向のほうが適しています)栽培方法日当たり、水はけの良い場所を好みます。酸性土を好むので、植え付けの際に植え穴にピートモス、腐葉土またはブルーベリー栽培用土などを混ぜ込んでください。2~3月に寒肥として、油粕や骨粉を根元に施します。剪定は花後すぐに行います。葉芽の先に花がつくので、葉芽を残すように間引き剪定をします。夏に花芽が分化するので、夏以降は枝を切らないようにしてください。ツバキには4月と7月頃にチャドクガが発生しやすいので、殺虫剤で駆除してください。4.5号(直径13.5cm)ポット入り、樹高20~30cmです。樹高は多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は開花時のイメージです。お届け時期により開後となる場合がございます。雪椿(ユキツバキ):絞丁字4.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ヒメシャラ株立ち樹高2m前後

園芸ネット プラス

22,788

花木 庭木の苗/ヒメシャラ株立ち樹高2m前後

シンボルツリー 落葉樹・シンボルツリーに!花木 庭木の苗/ヒメシャラ株立ち樹高2m前後ヒメシャラはシャラ(夏椿)より小型の花を咲かせるツバキ科の落葉高木。和風の庭にも洋風の庭にも似合う、シンボルツリーに最適な樹種です。樹皮は滑らかで淡赤黄色~淡赤褐色を帯びて光沢があります。秋になると美しく紅葉します。近縁のシャラによく似ていますが、花はシャラより小型です。適度に湿った土壌を好むので、幹や根元に日が あたらないようにすると丈夫に育ちます。成長は早いですが、萌芽力が低いため剪定は嫌います。タイプ:ツバキ科の落葉高木植栽最適地:関東~九州樹高:2~6m開花期:6月~7月葉の紅葉:10月中旬~11月中旬日照:日陰~半日向栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えます。大きくなると移植を嫌いますので、植え場所は慎重に決めてください。乾燥を嫌うので、夏は水遣り・マルチングをして乾燥しないように管理してください。9月と2~3月に根元に緩効性肥料を施します。剪定はほとんど不要ですが、12月~3月に樹形を整える程度に刈り込んでください。株立ち(根元から数本幹が立ち上がった状態)の苗木、樹高約2mです。※冬から春にかけては、寒さの影響で葉が変色していたりきれいな状態でない場合がございます。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・お届け地域により追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 ヒメシャラ株立ち樹高2m前後の栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/サザンカ:紅花5号ポット樹高80cm 15株セット

園芸ネット プラス

16,027

花木 庭木の苗/サザンカ:紅花5号ポット樹高80cm 15株セット

山茶花花木 庭木の苗/サザンカ:紅花5号ポット樹高80cm 15株セット垣根用などにたくさん植えられる方向けのケース販売花木です。サザンカ(山茶花)はツバキ科の常緑広葉樹。寒椿とたいへんよく似ていますが、開花期で区別され、サザンカは秋から冬にかけて開花します。童謡「たきび」にも謡われ、身近に愛される花です。庭園、景観樹、花木、生垣として幅広く利用されています。剪定に強く、枝がよく横に出るのが特徴です。タイプ:ツバキ科の耐寒性常緑広葉樹樹高:2~5m(剪定により低く抑えることもできます)横張り1~1.5m植栽適地:関東地方以南開花期:10~12月日照:日向または半日陰むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。やや酸性の土壌を好むので、植え付けの際にはピートモスや腐葉土を2~3割混ぜて植えてください。常緑広葉樹のなかでは耐寒性・耐暑性ともに優れています。剪定は花後すぐ、3~4月に行います。花が咲いた枝は葉を2~3枚残して切り詰めて、枝数が多いときは枝抜きをして通風、採光をよくします。夏に花芽が分化するので、夏以降に剪定すると翌年花がつかなくなります。肥料は2~3月に寒肥として油粕や骨粉を、9~10月に追肥として緩効性化成肥料を根元にほどこしてください。4月と7月にチャドクガなどの食害を受けることもあります。殺虫剤で駆除してください。移植は2~4月または9~10月が適期です。6月頃に挿し木でふやします。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット入り、樹高約80cm、15株セットです。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・沖縄・離島へのお届け・メッセージカードの添付・代金引換決済サザンカ:紅花5号ポット樹高80cm...

花木 庭木の苗/シャラ(夏椿)株立ち樹高2m前後

園芸ネット プラス

24,155

花木 庭木の苗/シャラ(夏椿)株立ち樹高2m前後

シンボルツリー ナツツバキ・落葉樹・シンボルツリーに!花木 庭木の苗/シャラ(夏椿)株立ち樹高2m前後白花が清楚な花木。日本原産種で、別名「ナツツバキ」と呼ばれ、初夏にツバキに似た白い清楚な花を横向きに咲か せます。成長は早いですが、萌芽力が低いため剪定は嫌います。土の乾燥を嫌い、また強い日差し を受けると葉焼けすることがあります。また、観賞以外にも美しい樹皮が床や柱などに利用されることもあります。タイプ:ツバキ科の耐寒性落葉高木植栽最適地:東北南部~九州樹高:2~6m植え付け最適期:10~12月、2~4月(お届けする苗は造園用の根巻き養生済み苗なので、ほぼ年間を通して植え付けできます)開花期:6月中旬~7月中旬葉の紅葉:11月日照:日陰~半日向栽培方法:半日陰で水はけのよい場所が適しています。大きくなると移植を嫌いますので、植え場所は慎重に決めてください。乾燥を嫌うので、夏は水遣り・マルチングをして乾燥しないように管理してください。9月と2~3月に根元に緩効性肥料を施します。剪定はほとんど不要ですが、12月~3月の芽吹く直前に樹形を整える程度に刈り込んでください。株立ち(根元から数本幹が立ち上がった状態)の苗木、樹高約2mです。※冬から春にかけては、寒さの影響で葉が変色していたりきれいな状態でない場合がございます。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・お届け地域により追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 シャラ(夏椿)株立ち樹高2m前後の栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ナツツバキ(夏椿・シャラ):涼風3.5号ポット

園芸ネット プラス

858

花木 庭木の苗/ナツツバキ(夏椿・シャラ):涼風3.5号ポット

若木のうちから大輪の花を咲かせるなつつばき花木 庭木の苗/ナツツバキ(夏椿・シャラ):涼風3.5号ポット初夏に涼しげな白い花を咲かせ、庭木として人気の夏椿。「涼風」は小さなうちから開花する一才性で花付きもよい。出芽や葉先、新梢が鮮やかな緑色をしています。 花は、大輪系白花で花弁に大きな緑色の斑紋が入り、名前の通り涼しく見える花です。鉢植え、庭植えとしてお楽しみください。タイプ:ツバキ科の耐寒性落葉高木開花期:6~7月植付け適期:10月~12月、2月~4月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えます。大きくなると移植を嫌いますので、植え場所は慎重に決めてください。乾燥を嫌うので、夏は水遣り・マルチングをして乾燥しないように管理してください。9月と2~3月に根元に緩効性肥料を施します。剪定はほとんど不要ですが、12月~3月の芽吹く直前に樹形を整える程度に刈り込んでください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット苗、樹高約20~30cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。夏以降は葉がきれいでない状態の場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。ナツツバキ(夏椿・シャラ):涼風3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

椿(ツバキ)プリンセスマサコ 6号

千草園芸

2,700

椿(ツバキ)プリンセスマサコ 6号

18年4月10日入荷。木の状態は季節により変化いたします。184b同梱可能数6送料はLサイズです。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。...

椿(ツバキ)マーガレットデイビス 4号

千草園芸

1,998

椿(ツバキ)マーガレットデイビス 4号

写真は17年2月21日。木の状態は季節により変化いたします。172dツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。 幼虫は脱皮を繰り返すので...

椿(ツバキ) 白斑一重 5号苗

千草園芸

1,944

椿(ツバキ) 白斑一重 5号苗

18年4月10日に入荷しました。 木の状態は、季節により変化します。 184b同梱可能数5 ※送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照)ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず...

西洋椿(セイヨウツバキ)苗 ナイトライダー6号

千草園芸

4,104

西洋椿(セイヨウツバキ)苗 ナイトライダー6号

写真は見本品です。 16年10月28日に再入荷しました。 季節によって状態は変化します。1610e-u 送料はLサイズです。 ■ニュージーランドから導入された黒系花の椿です。強健の品種。 用途:地植え、鉢植え 開花:10月~5月 植え場所:日当たりのよい、やや湿り気のある軽い土壌を好みます。過湿はよくありません。 水遣り:鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら、与えます。 庭植えの場合は、ひどく乾燥しない限り不要です。 肥料:開花後のお礼肥に緩効性肥料を与え、11~2月ころに寒肥として有機質肥料を施します。 送料 630より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 6個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 ※各1袋ずつでしたら、同じ送料で同梱できます。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができ...

椿(ツバキ)佐渡紅覆輪(サドベニフクリン) 4号

千草園芸

1,944

椿(ツバキ)佐渡紅覆輪(サドベニフクリン) 4号

写真は17年2月21日。木の状態は季節により変化いたします。172d 桃色地に紅覆輪と紅色小絞りが入る八重咲き、肉厚、筒しべの大輪。(ラベルの色とは異なった色の花と思われます。)ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉ととも...

椿(ツバキ) ババラーク 4.5号苗(g5)

千草園芸

1,944

椿(ツバキ) ババラーク 4.5号苗(g5)

※写真は見本品です。 写真は18年2月9日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 182a-u 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 商品の高さ 高さは約80cmです。 送料 630円~(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 5個 同梱可能商品 5号ポット苗の場合は約5個程度 備考 苗の状態は季節により変化します。 124bツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので...

椿(ツバキ)黒侘助(クロワビスケ) 5号苗 (d11)

千草園芸

1,458

椿(ツバキ)黒侘助(クロワビスケ) 5号苗 (d11)

暗紅色一重咲きの小輪筒咲き。 茶花として多く利用されているワビスケツバキのひとつです。 ※写真は見本品です。 18年4月24日入荷。木の状態は季節により変化いたします。184dツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに...

椿(ツバキ) 岩根絞り(イワネシボリ) 5号(g9)

千草園芸

1,836

椿(ツバキ) 岩根絞り(イワネシボリ) 5号(g9)

写真は17年10月26日。木の状態は季節によって変化いたします。1710e ■岩根縛り 絞りの美しい椿の代表種です。 豊満な花容に、白斑の鮮やかな品種。 生長は大変遅く、大きくなるのに年月がかかります。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。...

椿(ツバキ)イカリ絞り 6号(g9)

千草園芸

2,160

椿(ツバキ)イカリ絞り 6号(g9)

写真は見本品です。 写真は18年4月6日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。184b-u 送料はLサイズです。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

椿(ツバキ) 錦重(ニシキガサネ) 5号苗

千草園芸

3,564

椿(ツバキ) 錦重(ニシキガサネ) 5号苗

写真は見本品です。 写真は17年2月24日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。172e-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

椿(ツバキ)赤羽衣 4号(g5)

千草園芸

1,674

椿(ツバキ)赤羽衣 4号(g5)

写真は、17年10月13日。 木の状態は、季節により変化します。 1710bツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。...

椿(ツバキ) 玉之浦(タマノウラ)1.2mポット苗

千草園芸

3,240

椿(ツバキ) 玉之浦(タマノウラ)1.2mポット苗

写真は16年11月10日。 季節によって状態は変化します。1611b-u 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 花期:1月~4月ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことがで...

椿(ツバキ)白花金魚葉椿 3.5号(g10)

千草園芸

1,350

椿(ツバキ)白花金魚葉椿 3.5号(g10)

※写真は見本品です。 18年2月13日に入荷しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 182c-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

椿(ツバキ) 縞千鳥(シマチドリ)4号苗

千草園芸

1,166

椿(ツバキ) 縞千鳥(シマチドリ)4号苗

18年2月13日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。182cツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。...

【現品】椿(ツバキ)白八重 0.6m

千草園芸

3,024

【現品】椿(ツバキ)白八重 0.6m

※写真の商品を御送りします。 写真は18年4月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 184b 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫...

椿(ツバキ)マーガレットデイビス 5号(g10)

千草園芸

2,700

椿(ツバキ)マーガレットデイビス 5号(g10)

写真は17年10月26日。木の状態は季節によって変化いたします。1710eツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。...

【寒椿(カンツバキ)シシガシラ】樹高40cm前後 枝張り50cm前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

1,814

【寒椿(カンツバキ)シシガシラ】樹高40cm前後 枝張り50cm前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高40cm前後 枝張り50cm前後 根巻き苗 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹 【花期】 11~1月頃 花は八重咲きの紅色の花を咲かせます。 【用途】 添景樹、花木、生垣などに利用される。 【特徴】 本種の起源は諸説有り、日本のツバキとサザンカとの交配種とする説、中国産のユチャとツバキとの雑種とする説等が有る。 花弁と雄蕊が合着している椿の特徴と花弁が一枚ずつ散る山茶花の特徴を合わせ持ちます。 枝が横に張りやすく、高さは高くなり難く、2m程度までです。 冬枯れの庭を彩る貴重な花木です。 成長はやや遅い。萌芽力が有り刈り込みに耐える。 陽樹ですが日陰でも育ちます。 移植は容易です。 耐乾性は強いが蕾がついている時に乾燥すると 蕾のまま落ちる時がある。 肥沃壌土を好む。潮風に耐える。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 放任してもある程度は樹形は整います。 花後に込み合った枝や不要枝を剪定する。 5月ごろに花芽ができるので、それ以降の剪定は樹形を整える程度にとどめる。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 成木になれば施肥は殆ど必要としません。 幼木は1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、4本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

ツバキ 岩根絞り H600~700 5本 【RCP】05P03Dec16

SORA

7,128

ツバキ 岩根絞り H600~700 5本 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 ツバキ 岩根絞り H600~700mm(鉢底より) 5本セット 【商品説明】 ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木 白に紅色を絞ったような花を咲かせます 生垣などの他、切花でも楽しめ、茶花や一輪挿しにも使えます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律 1,600円となります) 1セット5本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  ツバキ岩根絞り   ・ツバキ科 常緑低木 ・早春に鮮やかな花を咲かせます。 ・茶花としても人気が高いです。 ・花が美しく古くから愛されてきました。 ・最終樹高は、2~10m程                 ラベル     葉     根元       白い花に紅色を絞ったような花です。 光沢があり硬くて厚いです。 樹高H0.8mの根元です。     豆知識   ・強健で育てやすいです。 ・日本を代表する花木です。 ・3~4月頃、花を咲かせます。 ・葉は硬質で厚く光沢があります。     分布図   ・東北~九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、3月下旬~4月・8月下旬~10月上旬です。ポット苗はこの限りではありません。 ・植付けの土壌は、水はけの良い土地を好みます...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク