メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「チャボホトトギス」検索結果。

チャボホトトギスの商品検索結果全2件中1~2件目

こちらの関連商品はいかがですか?

山野草の苗/ホトトギス:桃里3号ポット

園芸ネット プラス

801

山野草の苗/ホトトギス:桃里3号ポット

桃里は、ふんわりとした桃色花で優しい雰囲気の美花です。ホトトギスは山野の湿り気のある場所や林の中に自生する山野草です。花びらに多数の斑がはいるので、この斑点をホトトギスの胸毛の模様に見立ててこの名がつきました。しっとりした風情で、和風庭園の下草やシェードガーデン、鉢植えにおすすめです。切花としても利用できます。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。冬季は地上部が枯れた状態となります。お届け時期により、花後となる場合もございます。タイプ:ユリ科ホトトギス属の耐寒性多年草草丈:30~50cm開花期:9~10月植え付け適期:11~7月日照:半日陰むき栽培方法:寒さには大変強いのですが、夏の乾燥と高温に弱いので、半日陰で風通しのよい場所に植えつけます。やや酸性の強い土を好みますので、植え付けの際に腐葉土やピートモスを施してください。強い直射日光が当たると葉やけを起こしますので注意してください。8月いっぱいはよく水遣りをして乾燥を防いでください。冬季は地上部がなくなりますので、根元に落ち葉や敷き藁をして防寒し、冬越しさせてください。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。ホトトギス:桃里3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ホトトギス:白秋3号ポット

園芸ネット プラス

756

山野草の苗/ホトトギス:白秋3号ポット

ホトトギスは山野の湿り気のある場所や林の中に自生する山野草です。花びらに多数の斑がはいるので、この斑点をホトトギスの胸毛の模様に見立ててこの名がつきました。しっとりした風情で、和風庭園の下草やシェードガーデン、鉢植えにおすすめです。切花としても利用できます。白秋はタイワンホトトギス(台湾原産の強健種)の1種。日当たりのよい場所でも栽培できます。秋に美しい白花を次々に咲かせます。丈夫でつくりやすく、茶花に向きます。タイプ:ユリ科ホトトギス属の耐寒性多年草草丈:30cm前後植え時:11月~7月花期:9~10月日照:半日陰むき栽培方法:寒さには大変強いのですが、夏の乾燥と高温に弱いので、半日陰で風通しのよい場所に植えつけます。やや酸性の強い土を好みますので、植え付けの際に腐葉土やピートモスを施してください。強い直射日光が当たると葉やけを起こしますので注意してください。8月いっぱいはよく水遣りをして乾燥を防いでください。冬季は地上部がなくなりますので、根元に落ち葉や敷き藁をして防寒し、冬越しさせてください。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。冬季は地上部が枯れた状態でのお届けです。ホトトギス:白秋3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ホトトギス:コハクジョウロ3号ポット

園芸ネット プラス

686

山野草の苗/ホトトギス:コハクジョウロ3号ポット

コハクジョウロホトトギスは、白地に赤茶色の斑点を多数つけた特徴的な花で、茎が下に長く垂れ下がり茶席の花として人気があります。ホトトギスは山野の湿り気のある場所や林の中に自生する山野草です。花びらに多数の斑がはいるので、この斑点をホトトギスの胸毛の模様に見立ててこの名がつきました。しっとりした風情で、和風庭園の下草やシェードガーデン、鉢植えにおすすめです。切花としても利用できます。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時期によりましては、花後となりますのでご了承ください。タイプ:ユリ科ホトトギス属の耐寒性多年草草丈:30~40cm開花期:9~10月日照:半日陰むき栽培方法:寒さには大変強いのですが、夏の乾燥と高温に弱いので、半日陰で風通しのよい場所で管理します。鉢植えの場合は素焼きの腰高鉢に植えて水はけよく管理してください。やや酸性の強い土を好みますので、植え付けの際に腐葉土やピートモスを施してください。強い直射日光が当たると葉やけを起こしますので注意してください。8月いっぱいはよく水遣りをして乾燥を防いでください。鉢植えの場合は、3月~11月まで水を張った浅い受け皿で腰水にして管理し、空中湿度を高めます。5月下旬~6月中旬に根元から3~4節を残してきり戻しをすると、わき芽が伸びてコンパクトな株姿となり、花が増えます。冬季は地上部がなくなりますので、根元に落ち葉や敷き藁をして防寒し、冬越しさせてください。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。ホトトギス:コハクジョウロ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ホトトギス:秋月(シュウゲツ)3号ポット

園芸ネット プラス

801

山野草の苗/ホトトギス:秋月(シュウゲツ)3号ポット

ホトトギスは山野の湿り気のある場所や林の中に自生する山野草です。花びらに多数の斑がはいるので、この斑点をホトトギスの胸毛の模様に見立ててこの名がつきました。しっとりした風情で、和風庭園の下草やシェードガーデン、鉢植えにおすすめです。切花としても利用できます。秋月(シュウゲツ)は、台湾ホトトギスとの交配種で初夏咲のタイプとなります。株が充実するにつれ、開花前または開花後に切り込めば、秋頃にも咲きます。ホトトギスの中では大型タイプとなります。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。※冬季は地上部がない状態です。タイプ:ユリ科ホトトギス属の耐寒性多年草草丈:30~40cm開花期:初夏~植え付け適期:11~7月日照:半日陰むき栽培方法:寒さには大変強いのですが、夏の乾燥と高温に弱いので、半日陰で風通しのよい場所に植えつけます。やや酸性の強い土を好みますので、植え付けの際に腐葉土やピートモスを施してください。強い直射日光が当たると葉やけを起こしますので注意してください。8月いっぱいはよく水遣りをして乾燥を防いでください。冬季は地上部がなくなりますので、根元に落ち葉や敷き藁をして防寒し、冬越しさせてください。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。ホトトギス:秋月(シュウゲツ)3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/トクサ(木賊):ヒメトクサ3号ポット

園芸ネット プラス

572

山野草の苗/トクサ(木賊):ヒメトクサ3号ポット

トクサは日本的情緒のある常緑多年草で、昔から茶花としても利用されてきました。節の重なりからできた立ち姿がユニークです。姫トクサは北海道の湿地に自生するミニタイプのトクサで、茎も細く草丈も低く繊細な印象です。強健で他の植物との寄せ植えにも向きます。本来は水辺の草なので、普通の草花よりも水を多めに与えます。鉢植えにおすすめです。樹木の下などにも植えられます。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプ:トクサ科の耐寒性宿根草草丈:15~25cm日照:日なたあるいは半日陰むき栽培方法:非常に丈夫で、特に低湿地を好みますので、庭の木陰や池の近くに群植すれば、風情が増します。地植えはもちろん鉢植えにも向きます。乾燥を嫌うので、強い風の当たらない場所を選び、常に土を湿潤に保ちます。植えつけ後は根がつくまでたっぷりと水遣りしてください。冬の間は乾燥しない程度に水を与えます。耐寒性ですが、植え替え直後には極端な寒さにあてないようにしてください。根付いたら薄い液肥を与えるか、元肥えに油カスを株の周囲に埋め込みます。風通しよく管理してください。トクサ(木賊):ヒメトクサ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/トリカブト(アコニタム):濃色大輪雲南トリカブト3号ポット

園芸ネット プラス

801

山野草の苗/トリカブト(アコニタム):濃色大輪雲南トリカブト3号ポット

雲南トリカブトの濃色タイプの選抜種。雲南トリカブトは、トリカブトの仲間で特に作りやすく、茎がまっすぐと立つのが特徴です。開花期は10月頃で花形・花付き共に良い品種です。トリカブトは中部地方から北海道の主に日本海側に自生し、高さ最大2mにもなる大型宿根草です。夏から秋にかけて濃紫青色の花を咲かせます。花柄にも屈毛があります。切花にも適します。根は漢方薬などに利用されますが、アコニチンという猛毒を持つので食用にしないようご注意ください。写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性宿根草草丈:50~100cm開花期:9~10月頃日照:日なた~半日陰向き栽培方法:適度な湿り気があって腐植質を多く含む土壌を好みます。寒さには強いのですが夏の暑さには苦手なので、午前中は日があたり午後は日陰になる場所や、涼風が吹きぬける場所が適しています。根が浅いので、地面の高温と乾燥を防ぐため、腐葉土などで株元を覆ってください。春または秋に株分けで殖やして下さい。トリカブト(アコニタム):濃色大輪雲南トリカブト3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/オオシマノボタン3号ポット

園芸ネット プラス

801

山野草の苗/オオシマノボタン3号ポット

コンパクトなわい性で、ピンクの可愛らしい花を咲かせるオオシマノボタンです。可憐な色合いで見る人を和ませる、そんな色合の花です。わい性で大変コンパクトに仕上がり、花付きも良く上品なピンクの花が魅力的です。真夏は少々花が少なくなりますが、6~10月と花期が長く秋遅くまで咲き続けます。原産地の熱帯・亜熱帯地方では常緑ですが、10度以下となる地域では地上部が枯れて宿根し越冬します。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプメラストマ科の半耐寒性常緑低木原産地沖縄、奄美大島、ベトナム草丈15cm開花期6~10月花色ピンク用途鉢植え、花壇、グランドカバー日照半日陰栽培方法:水はけの良い用土を好みます。炎天下では多少葉が日焼けして葉色がうすくなることもあるので、半日陰でお育て下さい。ただ、日照量に比例して蕾をたくさんつけますので真夏は直射日光を避けた明るい場所にて管理してください。また、乾燥を嫌うので、用土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。特に乾燥を繰り返すと蕾が落ちますのでご注意下さい。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。株姿には個体差がありますので、ご了承ください。オオシマノボタン3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット

園芸ネット プラス

686

山野草の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット

秋の七草に数えられる、清楚なかわらなでしこです。耐寒性もあり丈夫で育てやすく、晩春から秋まで花が咲きつづけるので、一度植え付ければ、花壇に賑わいを添えてくれます。非常に強健で、花壇にうえたままで手入れの必要もなく、美しい花を毎年咲かせてくれます。写真は成長時(開花時)のイメージです。※植物の性質上、伸びやすいので切り戻してのお届けとなる場合もございます。また、株ごとに草丈にはばらつきがございます。複数株ご注文の際には、草丈や開花状況など様々な状態でのお届けとなりますので予めご了承ください。タイプ:ナデシコ科の耐寒性宿根草草丈:30~70cm開花期:5~10月植付け適期:10~3月用途:庭植え、鉢植え日照:日なたまたは半日陰栽培方法:土をよく耕し、元肥を施してから15cm間隔で植付けてください。日当たりのよい場所で育て、土の表面が乾いたら水遣りをしてください。追肥として1週間ごとに液肥をやります。耐寒性があるので、関東以西なら露地での冬越しが可能です。花後は花がらをこまめに摘み取ると、長く花を楽しめます。カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/萩(ハギ):リュウキュウハギ(琉球萩)*3号ポット

園芸ネット プラス

457

山野草の苗/萩(ハギ):リュウキュウハギ(琉球萩)*3号ポット

リュウキュウハギは奄美大島や沖縄で栽培されている品種で、赤紫色で蝶のような形をした小花を枝いっぱいに咲かせます。初夏と秋に開花し、秋は9月半ば頃から1ヶ月近く次々に花を咲かせ、楽しませてくれます。耐寒性も比較的強く、東北地方南部あたりまでは露地植えも可能です。マメ科ハギ属の耐寒性落葉低木観賞時期:花5~7月と9~10月、葉4~9月、紅葉11月樹高:2~3m日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。肥沃な土を好むので、植え付け時には腐葉土や堆肥をすきこんでください。寒肥として鶏ふん、油粕、化成肥料などを与えると一層生長がよく、花付きもよくなります。2月ころにまるく刈り込むと形のよい株になります。枝が混んできたら太い枝を根元から切り取り、間引いて整えてください。萌芽力があるので、丈を高くしたくないときは、毎秋か早春に地上部を切り取り、根際からの新梢をのばします。2月または6月に挿し木でふやすことができます。お届けする苗は直径9cmポット入り、樹高約15~30cmです。樹高につきましては入荷時期により変動することがありますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。 お届け時期により開花後となる場合がございます。 萩(ハギ):リュウキュウハギ(琉球萩)*3号ポットの栽培ガイド和の植物を見直して苗類のお届け形態について

山野草の苗/萩(ハギ):雲南萩(四季咲き)3号ポット

園芸ネット プラス

801

山野草の苗/萩(ハギ):雲南萩(四季咲き)3号ポット

秋の七草の筆頭におかれている萩は、万葉時代の人々に愛好され、日本人の秋の情感を代表する植物です。日当たりの良い肥沃地を最も好みますが、樹勢が強く適応力もあり、やせた乾燥地でも耐え育ちます。雲南萩は、樹高2mに達し、湾曲して枝垂れます。5月から9月の間花を咲かせ続けます。鮮やかな紫桃色の愛らしい小花が晩春から秋まで咲き続けます。葉は銀色を帯びる緑葉でごく小型。枝も細く、全体が繊細優美な雰囲気ですが、根元は太くなります。寄せ植えや大きな木の根締め、グランドカバーや庭木などに適しています。タイプ:マメ科ハギ属の耐寒性落葉低木または多年草樹高:2m観賞時期:花5~9月、葉4~9月、紅葉11月植え付け適期:2~4月、11~12月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。肥沃な土を好むので、植え付け時には腐葉土や堆肥をすきこんでください。寒肥として鶏ふん、油粕、化成肥料などを与えると一層生長がよく、花付きもよくなります。2月ころにまるく刈り込むと形のよい株になります。枝が混んできたら太い枝を根元から切り取り、間引いて整えてください。萌芽力があるので、丈を高くしたくないときは、毎秋か早春に地上部を切り取り、根際からの新梢をのばします。2月または6月に挿し木でふやすことができます。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。 写真は開花時のイメージです。お届け時期により開花が終了している場合がございます。萩(ハギ):雲南萩(四季咲き)3号ポットの栽培ガイド和の植物を見直して苗類のお届け形態について

山野草:サンカヨウ (山苛葉) 10.5cmポット苗 ※7/3休眠期入りました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,069

山野草:サンカヨウ (山苛葉) 10.5cmポット苗 ※7/3休眠期入りました

商品名:サンカヨウ(さんかよう) 和名:山苛葉 学名:Diphylleia grayi 花言葉:親愛の情 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【茶花】 【雨の日が楽しみになるガラス花】 最近テレビで紹介されることが多くなり、ジワジワとファンが増えているサンカヨウ。通常は白いお花ですが、朝露や小雨が半日以上降り続いた時に花びらが透けてガラスのように透明になります。神秘的な美しさです。 写真はまだ半透明ですがもう少しねばったら透明な写真が撮れたはず・・・。サンカヨウのガラス花の写真をお客様に見て頂きたく、雨上がりの朝や小雨が降り続いた日にカメラを持って走り回ったのですがこれが限界でしたm(__)m 北海道から本州中部以北のやや湿り気がある場所に自生しています。茎の先に直径2cmほどの白色の花を数個咲かせます。花後、ブルーベリーのような濃い青紫色で白い粉を帯びた美しい実をつけます。この実は食用にもなります。食べてみましたが少し酸味のある甘さでした。 ●科/属名 メギ科サンカヨウ属 ●特性 多年草 ●草丈 30~70cm ●開花時期 4~6月(実は花後約1~2か月後に付きます) ●管理場所 半日陰 ※西日は嫌います ●育て方 湿気があり涼しい場所がお気に入りです。西日は嫌うので朝日があたり午後は日陰になるような場所、または木漏れ日が射すような落葉樹の木陰などを選び植え付けをお願いします。鉢植えの場合も同様に、西日が当たらない場所で管理をお願いします。 用土は黒土または山野草培土。庭上の場合、庭土が固いようでしたら、耕し鹿沼土を混ぜ込むとなおいいでしょう。 寒さには強く、暑さには弱いです。蕗に似た大きな葉を広げるので水切れのないよう気を付けます。庭植えの場合は、植えつけ1週間ほどは朝か夕方にたっぷり水やりをし...

山野草の苗/タデアイ(蓼藍・アイタデ)3号ポット 15株セット

園芸ネット プラス

6,387

山野草の苗/タデアイ(蓼藍・アイタデ)3号ポット 15株セット

日本全国の山野の林緑や半日陰に自生するタデ科の一年草。 葉にインディゴ色素を含み、開花直前の7月中頃に茎葉を収穫し葉を発酵させて藍染めに利用します。暑さ・寒さに強く育てやすい品種です。ピンクの小花が集まって咲く姿も愛らしく、お茶花としても利用されます。学名:Polygonum tinctorium タイプ:タデ科ポリゴナム属の1年草草丈:30~50cm開花期:9~11月栽培方法:日向~半日陰で水はけのよい場所を好みます。植え替えは毎年春に行ってください。株分け・挿し木で殖やすことができます。タデアイの生葉染めの方法:8月中旬に花が咲く直前の葉を収穫すれば、生の葉でも草木染めができます。きれいな水色に染まるので、試してみてください。1.ゴム手袋をはめて、タデアイの葉を茎から摘み取ります。2.葉を細かく切って水を加えてミキサーで攪拌します。3.目の細かいネット(ストッキングでも可)で漉して濃いブルーの液だけにします。4.洗面器などに液を入れ、染める布を入れて10分ほど浸します(絹・ウール、ナイロンが染まります。綿や麻は不可)。5.浸し終わったら水でよくすすぎ、絞って干し、乾燥させます。ご注意:染める布の重量の約5倍の生葉が必要です。一度染めてみて色が薄い場合は、さらに新しい葉を使って2からの作業を繰り返せば徐々に濃くなります。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。★葉に多少虫くい跡がある場合がございます。ご了承くださいませ。タデアイ(蓼藍・アイタデ)3号ポット 15株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/タデアイ(蓼藍・アイタデ)3号ポット

園芸ネット プラス

457

山野草の苗/タデアイ(蓼藍・アイタデ)3号ポット

日本全国の山野の林緑や半日陰に自生するタデ科の一年草。 葉にインディゴ色素を含み、開花直前の7月中頃に茎葉を収穫し葉を発酵させて藍染めに利用します。暑さ・寒さに強く育てやすい品種です。ピンクの小花が集まって咲く姿も愛らしく、お茶花としても利用されます。学名:Polygonum tinctorium タイプ:タデ科ポリゴナム属の1年草草丈:30~50cm開花期:9~11月栽培方法:日向~半日陰で水はけのよい場所を好みます。植え替えは毎年春に行ってください。株分け・挿し木で殖やすことができます。タデアイの生葉染めの方法:8月中旬に花が咲く直前の葉を収穫すれば、生の葉でも草木染めができます。きれいな水色に染まるので、試してみてください。1.ゴム手袋をはめて、タデアイの葉を茎から摘み取ります。2.葉を細かく切って水を加えてミキサーで攪拌します。3.目の細かいネット(ストッキングでも可)で漉して濃いブルーの液だけにします。4.洗面器などに液を入れ、染める布を入れて10分ほど浸します(絹・ウール、ナイロンが染まります。綿や麻は不可)。5.浸し終わったら水でよくすすぎ、絞って干し、乾燥させます。ご注意:染める布の重量の約5倍の生葉が必要です。一度染めてみて色が薄い場合は、さらに新しい葉を使って2からの作業を繰り返せば徐々に濃くなります。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。★葉に多少虫くい跡がある場合がございます。ご了承くださいませ。タデアイ(蓼藍・アイタデ)3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/和蘭:冬時雨(ふゆしぐれ)2.5号ポット

園芸ネット プラス

2,484

山野草の苗/和蘭:冬時雨(ふゆしぐれ)2.5号ポット

和蘭(WARAN)は東洋蘭の清楚で趣のある姿と洋蘭の華やかさを併せ持つ、新しい蘭です。日本・中国などに自生する春蘭・寒蘭などの温帯性シンビジュームと洋蘭との交配により生み出された品種。斬新な姿の中にも、侘び寂びや、落ち着きを感じさせてくれます。日本の風土に適した育てやすい種類です。鉢植えのまま室内で花を楽しめます。また、丈夫なものが多く寒さにも強いため、関東以南の太平洋側の温暖な地域なら庭植えでも栽培できます。蘭栽培の入門としてもお勧めです。自然な姿で咲く蘭の美しさをお楽しみください。タイプ:耐寒性常緑宿根草開花期:10~2月草丈:10~20cm日当たり:半日陰香り:あり用途:鉢植え。温暖な地域では庭植え・グランドカバー利用可能開花中の管理:室内の涼しい場所で鑑賞してください。花は乾燥に弱いので、暖房のそばは避けてください。夜間温度0~10度、日中の温度10~15度程度の場所が最適です。水やりは週に一度たっぷりと与え、鉢皿に水をためないようにします。蕾や花芽が付いている場合は、乾かさないように注意してください。乾燥しすぎると花が咲かずに終わってしまう場合があります。開花中は肥料は不要です。花後の管理:春~秋は屋外の木陰、冬は室内の窓際でレースのカーテン越しのような場所が最適です。最低温度0度以上なら屋外での冬越しも可能です。雨や霜の当たらない軒下で管理してください。水やりは春と秋は2~3日に1度、夏の晴れた日は毎日、冬は週1度を目安に、鉢底から流れ出るくらいタップリと水を与えるのがポイントです。2年に1回、4~5月頃に水はけのよい洋蘭の土などを使って一回り大きな鉢に移植してください。鉢が大きすぎると、翌年開花しないことがありますのでご注意ください。春に洋蘭用肥料を与てください。肥料の与えすぎは、根傷みや病気の原因になるので...

(山野草/盆栽)またたびの苗 3号(1ポット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

1,020

(山野草/盆栽)またたびの苗 3号(1ポット) 家庭菜園

※農薬は一切使用しておりません。※株の雌雄についてはご指定いただくことができません。予めご了承下さい。猫まっしぐら♪マタタビは日本の山野に自生するつる性の落葉木本で、寒さに強く、日陰でも育つ丈夫な植物です。6~7月ごろに梅の花に似た白い花を咲かせます。ひとつの木に雄花と雌花が同時につく両性株、雄花のみつく株、雌花のみつく株の3通りの株があります。受粉し結実すると9月には黄色に熟した実を収穫できます。(果実は辛味と香りがあり、塩漬けにして食べます。)開花期には枝先の葉が白色になるおもしろい特性があります。 マタタビは猫がじゃれることで有名ですが、名前の由来は、長旅に疲れた旅人がマタタビの果実を食べたら元気が出て「また旅」をしたということから名づけられたという説があります。山野草 またたびの苗 3号(1ポット)商品サイズ●鉢(ポット)径 : 9cm ※お届け時期や入荷状況により植物の高さは前後いたします。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。置き場所風通しが良く、日当たりの良い場所を好みますが、耐陰性があるため半日陰程度の場所でも問題なく育成できます。つる性植物の為、生長に合わせて支柱などに誘引して育てます。水やり鉢土の表面が乾いたら、たっぷりと与えてください。肥料春から秋の生育期間の間に緩効性の化成肥料を規定量与えてください。また葉色が悪い場合などは、液体肥料も併用すると効果的です。注意※画像はイメージです。 ※地域によって最適な育成環境が異なりますので、記載されている育て方はあくまでも参考までにご覧ください。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門ハイポネックス リキダス アンプル(35mL×10本入) ガーデニング 活力剤 アンプル カルシウム コリン形状おまかせ 抗火石鉢 中 穴径8~9cm 1個 ミニミニ盆栽鉢計量カップ...

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポット

園芸ネット プラス

343

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポット

常緑性の庭園用アイビーです。グレーシャーは白斑アイビーの代表的な品種。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適です。また、登はん性も高いので、壁面やトレリスに這わせることもできます。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。へリックスの中では耐寒性も高く、利用しやすい品種です。学名:Hedera helix 'Glacier'原産地:アメリカ北部、ヨーロッパタイプ:ウコギ科の耐寒性多年草(つる性)草丈:2~30m栽培適地:東北以南栽培方法:鉢植えは、観葉植物としてもたのしめるように、室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3~5cmピンチするとよく分枝します。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付けるとよいでしょう。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。※写真はイメージです。ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、その中から人気品種をお届けします。パインは黒ブロッチの入る美しいピンクの花を絶え間なく咲かせます。すがすがしい香りがあります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向向き利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方: 日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンビラム1回、マラソン1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:パイン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

ナツメグは、白い花と赤みがかった花茎が美しい品種です。ナツメグのようなスパイシーな香りがします。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40~100cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25~30cm(幅:30~40cm位)開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。3号(直径9cm)ポット植えです。使用農薬(有効成分):MEP生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/オレガノ:グリーク3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/オレガノ:グリーク3号ポット

グリークオレガノはイタリア料理には欠かせないハーブです。香りが強く風味が良いオレガノです。ブーケガルニやエルブ・ド・プロバンスなどのミックスハーブの材料としてよく使われます。生でも、刈り取って乾燥させたドライハーブとしても利用できます。タイプ:シソ科の耐寒性多年草草丈:40cm日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。冬季は地域により地上部なしか、あっても枯れたような状態になります。春になると新芽が出てきます。お届け時期によってはこの状態となりますが、ご了承ください。3号(直径9cm)ポット入りです。※写真はイメージです。オレガノ:グリーク3号ポットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ベゴニア:ダブレットレッド3号ポット

園芸ネット プラス

361

草花の苗/ベゴニア:ダブレットレッド3号ポット

手間いらずで花期が長く、たくさんの花をお楽しみいただけるベゴニア。高温多湿の日本の夏に強く、春から晩秋まで花壇を彩ってくれます。ベゴニアダブレットは完全な八重咲きで、とても花付きのよい品種です。株はコンパクトでよく分枝し、丈夫で長期間楽しむことができます玄関先や窓辺など花を切らせたくない所には最適です。環境の変化に敏感なため、気温差の激しい所への移動や、日当たりの良い所から日陰への移動などに注意すれば、より長く楽しめます。★季節により多少花色が変化する品種です。特に夏季は本来よりも花色が薄くなります★学名:Begonia semperflorensタイプ:シュウカイドウ科の半耐寒性多年草樹高:25cm開花期:春~晩秋植え付け適期:4月~9月耐寒性:5度まで用途:花壇、鉢植え、ハンギングバスケット栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。暑さには強いのですが、霜があたると枯れてしまうので、寒冷地など遅霜の心配のある地域では春先は夜間に不織布をかけるなどして防寒してください。開花中は緩効性肥料を1ヶ月に1~2回程度、または規定倍率に薄めた液肥を週に1回程度与えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ベゴニア:ダブレットレッド3号ポットの栽培ガイドベゴニアの冬越し苗類のお届け形態について

ハーブの苗/バジル:タイバジル3号ポット

園芸ネット プラス

317

ハーブの苗/バジル:タイバジル3号ポット

アジアのバジル。茎と花は紫色で、葉はアニス・クローブの香りがするバジルです。生葉をスイートバジルの様に利用する。タイ料理やエスニック料理にお薦めです。 タイプ:シソ科メボウキ属の非耐寒性一年草学名:Ocimum basilicum 英名:Thai basil 原産地:タイ開花期:7〜10月用途:エスニック料理、タイ料理などに日照:日なた栽培方法:水持ちが良く水はけの良い土を好みます。 乾燥に弱いので、夏場は水やりに注意します。15cmほど育ってきたら、 茎の中心の1番上をハサミで切ります(摘芯をします)。上に伸ばすのではなく、横に大きく生長させ たくさんの葉っぱを収穫する方法です。 摘心を3~4回繰り返すと枝の数が増えて たくさん収穫できます。 お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県バジル:タイバジル3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

野菜の苗/トマト:秋トマト3号ポット

園芸ネット プラス

429

野菜の苗/トマト:秋トマト3号ポット

夏トマトよりあま~い秋のミニトマト!秋の日照時間の短い季節でも開花・結実しやすい強健で甘みの強いミニトマトです。日照が短くなってもどんどん花が咲き、実がつきます。樹勢が強く、放任も良くなります。わき芽を生かせば横に広がり収穫も倍増します。戸外の日当たりの良い場所で霜が降りるまで収穫できます。科名:ナス科の1年草植えつけ適期:北海道エリア:7月上旬~8月東北 エリア:7月上旬~8月中旬甲信越エリア:7月上旬~8月下旬関東 エリア:7月上旬~9月上旬中部・関西・中国・四国・九州エリア:7月上旬~9月中旬中国・四国・九州エリア:7月上旬~9月下旬沖縄 エリア:7月上旬~10月上旬 植え付け 暑い時期の植え付けなので、根が張るまで水切れに注意してください。日当たりと風通しの良い場所が理想です。最初の肥料はトマト専用肥料を控えめに与えて、第3花房が開花しだしたら、直接根に当たらない場所に追肥をしてあげてください。 植え付け後の管理 収穫期間が短いので「わき芽」を2本程度残して3本仕立てにすると収穫量が増えます。実付きを良くする為に、実が成りだしてから2週間に1度、トマト専用肥料などを与えてください。水やりは控えめの方がより甘くなります。※植え付けから収穫までの期間、大きさなどは目安です。気候や栽培地域により変わることがあります。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):オルトラン水和剤、モスピラン水溶剤、アファーム乳剤、ダコニール1000、トップジンM水和剤 各1回生産地:兵庫県トマト:秋トマト3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

オーストラリア・クィーンズランド原産のフトモモ科の木本。葉に強いレモンの香りがあります。観葉樹として芳香を楽しみます。長い葉をもめばレモンの香りがし、乾燥させてポプリなどに使います。成長が早く、乾燥地でも良く育ち、良く繁りますので緑陰樹として植栽されています。暖地では20mくらいになる場合もあります。寒さにはあまり強くありませんので、霜が降りる場所では鉢植えにして冬は室内または南向きの軒下にとりこんでください。タイプ:フトモモ科ユーカリ属の非耐寒性常緑高木植え付け時期:10月~5月中旬鑑賞時期:通年栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植え付けてください。乾燥地でもよく育ちますので、過湿には注意が必要ですが、木が若いうちは水切れに弱いので水切れをさせないようにしてください。植え替えは4月頃が適期です。冬は最低気温7~8度を保ってください。5~6月に挿し木で殖やすことができます。利用方法:葉を摘んで乾燥させ、ハーブティーやポプリにご利用ください。葉を水蒸気蒸留すると芳香性の精油が得られます{ユーカリ油)。これには清涼、防腐の作用があり、リューマチ、神経痛、皮膚病、炎症を和らげる効果があるといわれています。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。 写真は成長時のイメージです。★葉に斑入点が入っている場合がありますが、水不足の生理現象がでている場合があります。生育には問題ありません。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回、ピメトロジン1回、イソサキチオン1回生産地: 宮城県ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポットの栽培ガイドユーカリ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハー...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。フェアエレンは、黒系のブロッチが入る特徴のある葉で、花はローズピンク、半立性になります。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:20~30cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー:ミロー3号ポット

園芸ネット プラス

503

ハーブの苗/ラベンダー:ミロー3号ポット

葉に深く切れ込みが入るラベンダーです。強健なガーデン用品種・アラルディー種の斑入りタイプです。ふんわりとやわらかい草姿が魅力です。やさしい紫色の花を5~6月頃に咲かせます。香りがとても強く、良い品種です。ラベンダーの中では比較的、高温多湿に強い品種で夏越しがしやすいです。生育が早く数年育てるとこんもり茂ります。イングリッシュラベンダーより耐寒性が劣りますので、冬は霜よけをしてください。また、暑い時期の直射日光は葉焼けを起こしますので、夏は半日陰となる場所で管理してください。学名:Lavandula × allardii耐寒性:半耐寒性(マイナス2度まで)耐暑性:25~38度(7月中旬~9月下旬は日陰で管理)開花期:5~6月用途:花壇・コンテナ日照:日当り栽培方法:日当たりがよく、風通しの良い場所を好みます。梅雨時期等高温多湿は苦手ですのでできれば雨よけできる環境で株元の通気を良くし、蒸れないように気をつけます。生育期の春~秋頃には月に2回くらい、液体肥料を与えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。ラベンダー:ミロー3号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

(山野草/盆栽)またたびの苗 3号(お買い得3ポットセット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

2,940

(山野草/盆栽)またたびの苗 3号(お買い得3ポットセット) 家庭菜園

※農薬は一切使用しておりません。※株の雌雄についてはご指定いただくことができません。予めご了承下さい。猫まっしぐら♪マタタビは日本の山野に自生するつる性の落葉木本で、寒さに強く、日陰でも育つ丈夫な植物です。6~7月ごろに梅の花に似た白い花を咲かせます。ひとつの木に雄花と雌花が同時につく両性株、雄花のみつく株、雌花のみつく株の3通りの株があります。受粉し結実すると9月には黄色に熟した実を収穫できます。(果実は辛味と香りがあり、塩漬けにして食べます。)開花期には枝先の葉が白色になるおもしろい特性があります。 マタタビは猫がじゃれることで有名ですが、名前の由来は、長旅に疲れた旅人がマタタビの果実を食べたら元気が出て「また旅」をしたということから名づけられたという説があります。山野草 またたびの苗 3号(お買い得3ポットセット)セット内容山野草 またたびの苗 3号ポット × 3商品サイズ●鉢(ポット)径 : 9cm ※お届け時期や入荷状況により植物の高さは前後いたします。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。置き場所風通しが良く、日当たりの良い場所を好みますが、耐陰性があるため半日陰程度の場所でも問題なく育成できます。つる性植物の為、生長に合わせて支柱などに誘引して育てます。水やり鉢土の表面が乾いたら、たっぷりと与えてください。肥料春から秋の生育期間の間に緩効性の化成肥料を規定量与えてください。また葉色が悪い場合などは、液体肥料も併用すると効果的です。注意※画像はイメージです。 ※地域によって最適な育成環境が異なりますので、記載されている育て方はあくまでも参考までにご覧ください。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門ハイポネックス リキダス アンプル(35mL×10本入) ガーデニング 活力剤 アンプル カルシウム コリン形状おまかせ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク