メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「タチアオイの苗」検索結果。

タチアオイの苗の商品検索結果全10件中1~10件目

【1年間枯れ保証】【ハーブ】マシュマロウ 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

540

【1年間枯れ保証】【ハーブ】マシュマロウ 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらマシュマロウ 商品一覧9.0cmポット500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じアオイ科タチアオイ属の商品マシュマロウ【マシュマロウ】()読み:ましゅまろう学名:Althaea officinalisアオイ科タチアオイ属 多年草別名:ウスベニタチアオイ【名前の由来】【商品情報】マシュマロウは2mになる多年草です。ヨーロッパ、中央アジアが原産です。葉はビロード状で卵形です。花は五弁化です。お菓子のマシュマロの原料とされてきたハーブです。根には大量の粘液を含んでいます。のどによい効果があるとされています。マーシュは湿地や沼を意味しやや水分のある土地を好みます。古代ギリシャ時代から薬用として使われてきました。【育て方】日当たりがよい場所を好みます。やや水分がある土壌を好みます。耐寒性は強いです。大きく成長するため株間隔は広めにとると良いでしょう。適地=全国日照り=日向樹形=草本最終樹高=2m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=7~8月果実=~用途=グランドカバーorハーブ【その他】マシュマロウは根の乾燥粉末からマシュマロが作られていました。夏には白や桃色の花を咲かせます。※この商品は食用で生育されたものではありません。ガーデニング素材・鑑賞用とお考えください。食用として利用する場合は十分に期間をあけて利用してください。

マーシュ・マロウ ハーブ苗

大神ファーム

280

マーシュ・マロウ ハーブ苗

Marsh Mallow 学名:Althaea officinalis 分類:アオイ科・タチアオイ属/多年草 別名:スイートウィード 和名:ウスベニタチアオイ ふわふわのマシュマロは、昔はこの根から作られた、のどのための食べものでした。 黄泉の国への旅立ちに勇気がもてるよう、亡くなった人のまわりにこの花を散らしたといいます。 湿地のマローのできることは、とても幅広いのです。控えめな美しい草です。ぜひ、 ガーデンに植えましょう。 高さ1~1.2m、葉、茎とも綿毛に覆われ、茎は直立します。ビロード状で、切れめのある大きな 卵形の葉を持ちます。花は、薄桃色の5弁花を葉腋に咲かせます。 【場所】日当たりのよい所を好みます。 【土】湿り気のある土を好みます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ...

【ご予約商品♪ご予約区分C】■宿根草■ アルセア(アルケア) ダブルイエロー 9cmポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

340

【ご予約商品♪ご予約区分C】■宿根草■ アルセア(アルケア) ダブルイエロー 9cmポット

送料区分:A2 (送料表はこちら)[20131015][20130420] ■ 形状・サイズ他 9cmポット苗 ■お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *画面設定等により実物と花色などが異なる場合がございます。 *宿根草は主に花の付いていない苗の状態でのお届けとなります。*冬季は地上部がない場合がございます。*画面設定等により実物と花色などが異なる場合がございます。 *基本的にお花の付いていない苗の状態でのお届けとなります。 アルセアは八重咲きのホリホック(タチアオイ)のこと。薄く透き通るような花びらを幾重にも合わせた花は存在感抜群!夏の暑さに強く、背丈ほどにもなる植物です。すっとした美しい立ち姿に加え、花が連なり咲いているところは凛とした美しさでいっぱい!様々な花色を集めて、お庭のポイントにいかがですか? 【育て方】 お届けした植物は早めにお水を与えてください。 アオイ科の宿根草花時期は6月~9月草丈150~180cm 耐寒温度約-5℃(環境・生育状況により変わります) ■植え付け 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は特選花の培養土などのお花用の土がおすすめです。 庭植えの場合、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 今植わっている土の表面が地面の土の表面の高さと合うように、土を調整して入れて植え付けてください。鉢植えの場合、地面の表面が鉢の縁から2~3cm下になるように植えるとよいでしょう。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように...

こちらの関連商品はいかがですか?

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):ホワイト3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,113

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):ホワイト3号ポット 3株セット

アザミに似たハリネズミのようなユーモラスな球形の花。和名は瑠璃玉アザミです。この品種は、白花のエキノプス。花付きが良く、丸い花とシルバーがかる花姿が涼しげです。切花やドライフラワー、花壇にも人気です。タイプキク科エキノプス属の耐寒性多年草草丈80~120cm開花期6~8月植え付け適期10~5月日照日向むき用途花壇、切花、ドライフラワー写真は成長時(開花時)のイメージです。栽培方法:日当たり、水はけのよいところに植えます。あまり肥沃でなくても構いません。原肥として緩効性肥料を少量鉢土の上に置きます。大型の宿根草なので、他の植物とのバランスを考えて植えます。株間は30~50cm、7~8cmの深さで植え付けます。弱アルカリ性の土を好むので1平方メートルあたり苦土石灰20g、腐葉土3リットル、有機配合肥料50gを施します。鉢栽培では赤玉土6、大粒のパーライト2、腐葉土2の割合で混ぜた土を用い原肥と混ぜ、5号鉢に1株植えにします。秋~冬に植え付けた場合は簡単な防寒対策として北側にわらかよしずをかけておきます。寒さには強いが、夏季の高温多湿がやや苦手。夏場は風通しよく蒸れないように気をつけて込み合ってきたら整枝します。草丈が高いので支柱等を立てて倒伏するのを防ぎましょう。開花後、地上部を整理すると、秋に再び花茎を伸ばし開花することがあります。春の株分けで増やします。病害虫アブラムシやハダニの他に、水はけが悪いと立ち枯れ病が出やすいので注意してください。エキノプス(ルリタマアザミ):ホワイト3号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/コスモス:八重咲きダブルブーケ(3色植え)3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,440

草花の苗/コスモス:八重咲きダブルブーケ(3色植え)3.5号ポット 3株セット

八重~半八重咲きのコスモスのカラフルな3色植えポット苗です。ローズレッド、ホワイト、ピンクシェードなどの花色を含むきれいなな花色です。秋の寄せ植えや鉢植え、花壇を華やかに演出します。株が十分に充実するとしっかりした八重の花となりますので、重ねの多い八重花をつけさせるには、大きめの鉢に植え替えるなど、土がたっぷりある環境にして、日当たりのよい場所で育ててください。また、生育に応じて適宜液肥などを与えてください。キク科コスモス属の非耐寒性一年草草丈:30cm開花期:秋用途:花壇、鉢植え、コンテナ、切り花日照:日向むき栽培方法:日当たりと風通しの良い場所で育てて下さい。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。水のやりすぎによる多湿にご注意下さい。少ない肥料でも育つので、植えつける際に土の中にあらかじめ少量の固定肥料を混ぜておけば充分です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。★品種特性上、最初のころに咲く花や、日当たり不足、肥料不足となった場合は八重にならず、一重で開花する場合があります。★コスモス:八重咲きダブルブーケ(3色植え)3.5号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

585

草花の苗/ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セット

長く伸びた雄しべはまるで猫のひげのよう。長い花穂が立ち上がり、下から順に開花していきます。温度があれば年中開花する多年草ですが、寒さに弱いので、日本では1年草として扱います。暑さに強く初夏から秋まで良く咲きます。花壇や鉢植え、寄せ植えに最適です。タイプ:シソ科オルトシフォン属の非耐寒性多年草草丈:40~60cm開花期:6~11月植え付け適期:初夏用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:春~秋季は日当たり~明るい半日陰で風通しの良い場所で、冬季は明るい室内で管理してください。水やりは表土が乾き始めたら鉢底から水が出るまでたっぷりと与えてください。水分過多になりますと根腐れするので、与えすぎにもご注意ください。冬季は、やや水やりをひかえ、乾燥気味にしてください。10℃以上あるのが生育にはベストの環境です。霜の降りない地域では、戸外でも越冬可能です。肥料は、春と秋に緩効性肥料を月に一度程度与えます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,058

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セット

日本の山野に自生するアジサイの1種ですが、ヨーロッパに渡って庭木としてたいへん人気になりました。初夏に枝先に白色の装飾花で縁取られたレース状の繊細な花を咲かせ、しっとりとした雰囲気を作り出します。幹と枝から多くの気根を出して岩や木を這い登ることができます。壁面、パーゴラ、トレリス向きです。タイプ:ユキノシタ科アジサイ属落葉つる性木本栽培適地:日本全国草丈:15m開花期:6~7月日照:日向・半日陰むき栽培方法:湿潤な肥沃な土壌に向きます。空中湿度が高いと生育が良くなります。幹や枝から気根を出して壁面や岩、木を這い登っていきます。トレリスや壁面に這わすか、鉢植えの場合は支柱を立ててください。日当たりを好み、半日陰では花つきが悪くなります。花芽は10月ころに枝の先端に分化しますので、剪定は花後の8月中旬頃までに行ってください。耐寒性は強いですが、気根で登れるようになるまでは防寒してください。8~9月と12~2月に根元に緩効性肥料を施します。挿し木により増殖することができます。病虫害は特にありません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。冬季、枝のみの状態でのお届けとなることがございます。ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セットの栽培ガイドつる性植物の選び方苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整

草花の苗/ランタナ:七変化3号ポット(ピンクと黄色) 12株セット

園芸ネット プラス

3,831

草花の苗/ランタナ:七変化3号ポット(ピンクと黄色) 12株セット

ランタナは熱帯アフリカ原産のクマツヅラ科の花です。小さな花が半球状に集まって、長期間たくさん咲き続けるので、花壇や鉢植えでとても楽しめる花です。花色の変化が楽しめます。「七変化」は複色系のランタナの総称(通称名)です。この品種はピンクと黄色系の花を咲かせます。花色は黄色が強くなったり、ピンクが強くなったりと変化します。学名:Lantana montevidensisタイプ:クマツヅラ科ランタナ属の非耐寒性常緑ほふく性低木原産地:南米樹高100cm開花期:5月~11月初旬(暖地では冬も咲き続けます)用途:庭植え、鉢植え、ハンギング日照:日なた栽培方法:日当たりのよい、有機質の多い用土に植えつけます。4月~10月は土の表面が乾いたら水やりしますが、湿気に弱いのでやりすぎには注意し、風通しのよい場所に置いてください。花をたくさんつけるので、肥料ぎれしないよう、4~9月は月に一度液肥を与えてください。花が終わった枝はつけ根から葉を二枚残して切り詰めれば、長い間花が咲き続けます。越冬には5度以上必要なので、寒地では鉢植えにして室内にとりこんでください。5~7月に枝挿しで殖やすことができます。鉢植えの場合は、春先に一回り大きな鉢に植え替えて下さい。花壇、鉢植え、プランターで楽しめます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ランタナ:七変化3号ポット(ピンクと黄色) 12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

夏から秋にかけて真っ赤な花を咲かせ、葉にパイナップルの香りがある観賞用・実用を兼ねたセージです。葉と花は料理の香り付け、ティー、ポプリなどに利用できます。学名:Salvia elegans英名:pineapple sageタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性常緑亜低木(マイナス5度まで)草丈:100~150cm開花期:9~11月用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒い地域では冬は鉢上げして室内に取り込んでください。高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セットの栽培ガイドパイナップルセージ苗類のお届け形態について

草花の苗/ブライダルステラ:おためし3号ポット3種9株セット

園芸ネット プラス

3,816

草花の苗/ブライダルステラ:おためし3号ポット3種9株セット

ブライダルステラ、人気品種3種のおためしセットです。枝性がよく暖地では冬から初夏まで花が楽しめます。現在あるステラの中では最大級の花の大きさといわれている「グラマラスホワイト」、「グラマラスラベンダー」と珍しいバイカラーの「ピンクキス」の3種各3ポットずつでお届けいたします。学名:Sutera hybridタイプ:ゴマノハグサ科ステラ属の半耐寒性多年草原産地:南アフリカ草丈:5~10cm開花期:初春~初夏用途:花壇、プランター、鉢植え、ハンギングバスケット日照:一日中日が良く当たる場所に栽培方法:鉢植えの場合は、直径20~30cm鉢に1株を植えてください。最低温度は、約0度まで。水やりは、鉢底から水が出るまでたっぷり与えて下さい。肥料は、緩効性肥料を1ヶ月に1~2回程度、または薄い液肥(1,000~2,000倍)を1週間に1回程度与えて下さい。生育は旺盛で半日陰でも生育しますが、日当たりの良いところを好みます。草姿が乱れた場合は切り戻しが必要です。株が大きくなった場合にはひとまわり大きな鉢に植え替える事をおすすめします。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入り、3種9株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。カゴは含まれません。温度などによりまして、写真の色合いとは若干異なる場合があります。ブライダルステラ:おためし3号ポット3種9株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)3~3.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

12,866

草花の苗/ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)3~3.5号ポット24株セット

スイカズラ科の常緑つる性低木。暖地では冬にも葉が残り、茎が葉を貫いているように見えます。夏にふさわしくコントラストの鮮やかな花で、栽培も容易です。鉢植えや切花にも利用できます。また今流行のトレリス、ラティスにも最適。小さな庭や狭いスペースでも大丈夫。素敵でお洒落な空間を演出してくれます。タイプ:スイカズラ科の常緑つる性低木花色:赤開花:5~9月草丈:3m土壌:排水の良い肥沃な場所を好む温度:耐寒性普通日照:日なたを好む栽培方法:有機質に富む肥沃な土地を好みます。日陰でもよく育ちますが、花をたくさん見たいのならば日当たりのよい場所に植えます。大きめの植え穴に元肥をたっぷりと与えると後の生育がよくなります。根があまり張っていない苗は枝をほとんど切り落としてから植える方が根付きはよくなります。水やりは、植え付け後にたっぷりと水を与えます。その後は乾いたらたっぷりと与えるぐらいにします。元肥として、緩効性肥料や有機肥料を与え、2~3月と9月には追肥を少量施します。乾燥に弱いので、夏の間乾く場所では株元を腐葉土や堆肥などで覆い保湿に努めます。寒冷地では冬は株元や太い枝などにわらを巻くなどの防寒が必要ですが、凍るような風が当たらない場所に植えれば防寒は不要です。春または花後に、伸びすぎた枝や込みすぎた枝を間引きます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り、24株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)3~3...

草花の苗/ペンタス:ギャラクシー パープルスター3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

822

草花の苗/ペンタス:ギャラクシー パープルスター3.5号ポット 2株セット

ペンタス ギャラクシーは複輪咲きの珍しいペンタス。生育と開花の揃いがよい品種です。可愛らしい星型の小花を多数つけ、鉢植えだけでなくコンテナや夏花壇にも最適です。学名:Pentas lanceolata和名:クササンタンカタイプ:アカネ科の半耐寒性多年草原産地:東アフリカ~アラビア開花期:5月~11月用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:春から秋は日当たりのよい良い場所に植えつけます。光が不足すると花つきが悪くなります。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。また、ひとつの房が一通り咲き終わったら、その枝を切り戻します。暖かい地方では5度以上あれば、戸外やベランダでもはできますが、冬の寒さには少し弱いので、半分くらいに切り詰めて室内に取りみます。春から秋にかけて月に2回程度液体肥料を施してください。水は土の表面が乾いてから行うようにしてください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージです。お届けの際はまだ苗ですので、ご了承くださいませ。 ペンタス:ギャラクシー パープルスター3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポット2株セット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。チョコミントは葉にさわやかなミントの香りがあり、葉に黒の模様が入ります。花は濃いピンク色です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポット2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

草花の苗/カーネーション:クローブピンク3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,600

草花の苗/カーネーション:クローブピンク3号ポット4株セット

クローブピンクは、古いタイプのカーネーションで最も古い園芸植物のひとつです。江戸時代後期にオランダから渡来してきました。日本ではオランダセキチクと呼ばれていました。また、クローブ(丁子)に似た香りがしますので、ジャコウセキチクと別名もあります。エディブルフラワーとして花びらを食用に用います。生花を砂糖漬けやサラダ、スープ、シロップ、ソース、ワインやビネガーなどの風味付けに使ったり、乾燥させてポプリにも利用できます。クローブピンクは、ナデシコ属のいくつかの種類の総称です。タイプ:ナデシコ科ナデシコ属の半耐寒性宿根草 原産地:ヨーロッパ南部~西アジア草丈:40~50cm開花期:主に7~8月用途:庭植え、鉢植え日照:日当り栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植えつけます。植えつけ前に苦土石灰をふり、元肥を入れてよくすきこんでください。水は土が乾いたらたっぷりと与えます。成長期に1000~2000倍に薄めた液体肥料を月に2~3回施します。咲き終わった花柄をこまめに切り戻すとまた蕾があがってきます。宿根草ですので、花後は植えたままにしておくと毎年殖えていきます。冬季、寒冷地では地上部が枯れこみます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。★写真よりも小さな苗でのお届けとなる場合があります★ 使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県カーネーション:クローブピンク3号ポット4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

今にも踊り出しそうな、ダンシングコレオプシス。すっと伸びた繊細な茎にかわいらしい花がダンスを踊るように咲き進みます。●ダンシングコレオプシスの特長・ブローチのようなかわいらしい花・風になびく自然な草姿・寄せ植えに合わせやすい草丈の高さ・切り戻して秋まで花を長く楽しめる学名:Coreopsis hybrid タイプ:キク科コレオプシス属の多年草開花期:初夏~初冬用途:コンテナ、ハンギングバスケット、花壇日照:日なた栽培方法:日当たり、風通しのよい場所で育てます。 直接霜にあたらないように注意します。暑い時期は風通しのよい場所で管理し多湿にならないように注意します。用土の表面が乾きはじめたら、水を与えてください。多湿を嫌いますので用土が濡れているときは水やりを控えます。特に暑い時期の水やりは注意が必要です。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けます。植え付け後約1ヶ月が過ぎたら、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えてください。 花がらが目立ってきたら切り戻します。再びきれいに咲き始めて、晩秋まで花を長く楽しめます。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。季節や天候より花色が変化します。ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ラッセリア(ハナチョウジ):レッド3号ポット

園芸ネット プラス

583

草花の苗/ラッセリア(ハナチョウジ):レッド3号ポット

メキシコ原産のラッセリアは、トクサのような細長い茎を伸ばし、よく分枝して一面に花を咲かせます。和名ではその花の形状から「ハナチョウジ」と呼ばれます。乾燥に強く、大きく垂れ下がるので、土手のような急斜面のカバープランツ、鉢植えでしたら吊鉢に適しています。耐寒性もある程度あるので、関東以西の暖地では緑化材料としてもご使用いただけます。霜にあたると地上部が枯れこみますが、翌年根元より勢いよく茎を伸ばします。学名:Russelia equisetiformisタイプ:ゴマノハグサ科ラッセリア属の常緑小低木原産地:メキシコ草丈:1~1.5m開花期:4~11月(10度以上あれば周年開花可能)耐寒温度:-3度以上(5度以上保てる環境が無難)植え付け適期:4~5月頃用途:鉢植え、庭植え(斜面の植栽)日照:日当り栽培方法:日当たりで乾燥ぎみの土壌を好みます。日光不足になると花付きが悪くなりますので、できるだけ日照を確保できる環境を選びましょう。水やりについて、生育期の春~秋頃は表土が乾いたらたっぷりと与え、冬季は乾かしぎみで管理します。鉢植えで根が詰まってきたら、鉢上げか株分けをします。挿木または株分けで増やせます。3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長時(開花時)のイメージです。ラッセリア(ハナチョウジ):レッド3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,296

草花の苗/アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セット

アジュガは最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。チョコレートチップは深みのあるチョコレート色の葉で草丈10cmほどのわい性種です。葉は春から夏は緑色が強く、寒くなるとチョコレート色が濃く出ます。花は濃い青色です。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともございます。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25~40株が目安です。学名:Ajuga tenorii 'Chocolate Chip'タイプ:耐寒性宿根草植え時:9月~5月開花期:4月草丈:10cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/フォーチュンベゴニア:ホワイトウィズローズバック3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/フォーチュンベゴニア:ホワイトウィズローズバック3.5号ポット 2株セット

ゴージャスでつやのある花色、迫力のある豪華な花が魅力的。玄関のコンテナを美しく飾り、ゴージャスでセレブな雰囲気が味わえます。 コンパクトで丈夫なので、雨の当たる場所でも元気です。9月下旬~12月上旬まで温度が冷えるにつれて、ますます色つやよく大輪の花を咲かせます。12月中旬頃になると球根を作り休眠します。春暖かくなってから芽を出し初夏に再度花を楽しむことが可能です。ホワイトウィズローズバックは中輪多花性で花型が丸く、ガクがほんのりとローズ色に色づく可愛らしい品種です。●フォーチュンベゴニアのポイント・一般地では秋から冬にかけて楽しめます!・雨や風に強く外植えで楽しむ花壇材料として使えます!・外で元気に成長し、よく咲きます!・秋の深まりとともに、美しくさきます!●日本各地で楽しむフォーチュンベゴニアフォーチュンベゴニアは日が長く、温度が5~30度程度の環境下で成育可能ですが、最適温度は15~25度です。それぞれの地域では以下のように楽しむことができます。 一般平坦地 関東、東海、関西、北陸、中国地方などの一般平坦地では9月のお彼岸から12月の霜が降りる時期までが鑑賞期間として適しています。 暖地 九州、四国などの暖地では9月中は温度も高く日照も強いため、10月に入ってからが鑑賞期間に適しています。霜が降りるのが遅いこの地方は一般平坦地より長くフォーチュンベゴニアが開花します。 寒冷地及び高冷地 夏が涼しい地域は5~10月までの夏の時期が鑑賞期間に適しています。盛夏でもフォーチュンベゴニアの見事な開花を楽しめます。タイプ:シュウカイドウ科ベゴニア属の半耐寒性球根植物開花期:秋に楽しむのがお勧め 用途:鉢物、コンテナ、ハンギング、花壇日照:秋から冬は日当たりの良い場所、 春~夏は明るい半日陰栽培方法:関東の標準地では10月~12月の気候...

草花の苗/アキレア:サマーパステル花色ミックス3号ポット28株セット

園芸ネット プラス

4,680

草花の苗/アキレア:サマーパステル花色ミックス3号ポット28株セット

アキレア(西洋ノコギリ草)はノコギリのような切れ込みの葉を持つことからこの名があります。クリーム、イエロー、サーモン、レッド、ピンクとなどパステルカラーの花が優しく、高めの群植する植物として花壇にご利用ください。耐寒性が強く強健です。花色は赤、ピンク、白、黄色などさまざまです。育てて楽しみ、切り花として飾って楽しめます。また、草丈をいかし、立体的な花壇にお勧めです。★アソートミックス苗です。学名:Achillea millefoliumタイプ:キク科ノコギリソウ属の耐寒性宿根草草丈:60cm 開花期:6~9月 用途:花壇、切花 、ドライフラワー日照:日なたを好む栽培方法:水はけのよい土壌を好みますが特に土質にはこだわりません。性質は強健なため、どんどん増えます。株分けを春か秋に行ってください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。花色および本数は見計らいミックスとなりますので、ご了承ください。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 アキレア:サマーパステル花色ミックス3号ポット28株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/エキナセア:パープレアアルバ3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

800

草花の苗/エキナセア:パープレアアルバ3号ポット 2株セット

夏に大きな花を咲かせる丈夫な多年草、エキナセアです。中心がいがくり状になり、開花後は橙褐色に色づいて長く楽しめます。存在感があり、花壇や鉢植えの中心として使うとたいへん映えます。花壇などに植えておくと、年々株が大きくなり、たくさんの花を咲かせるようになります。よく分枝して切花やドライフラワーに利用されます。白花です。タイプ:キク科の耐寒性多年草開花期:7~9月植え付け適期:12~4月草丈:80~100cm日照:日なたを好む用途:花壇、切花、ドライフラワー、ハーブティー栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1~2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。挿し芽や、秋に種をまいても殖やせます。3号(9cm)ポット苗です。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。開花開始は来年からとなる場合があります。エキナセア:パープレアアルバ3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/パワーリンドウ:ルイスブルー3.5号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

2,072

草花の苗/パワーリンドウ:ルイスブルー3.5号ポット 4株セット

コンパクトで色が鮮やかなリンドウです。冬越しした後、翌春に芽吹き、たくさん花が咲くパワーあふれるリンドウ。株姿がコンパクトで、色鮮やかな花が密集してたくさん咲きます。分枝がよく、生育旺盛です。寒さに強いので、花壇植えにもおすすめです。学名:Gentiana Luis Blueタイプ:リンドウ科リンドウ属の耐寒性多年草開花期:秋草丈:20cm用途:コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりと風通しのよい場所で育てましょう。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けましょう。生育期は、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えましょう。コンテナ植えの場合、用土の表面が乾いたら株元へ水をたっぷりかけましょう。花が開いているときは、直接かからないようにしましょう。真夏の水切れに注意しましょう。(地植えは特に注意しましょう。)咲き終わった花がらは、こまめに切り取りましょう。屋外で冬越しし、春になると再び新芽が出て花が咲くので、花壇植えにおすすめです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。パワーリンドウ:ルイスブルー3.5号ポット 4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ヤロウ(西洋ノコギリソウ):レッド3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

529

ハーブの苗/ヤロウ(西洋ノコギリソウ):レッド3号ポット 2株セット

チェリーレッドの花がきれいなヤロウです。ヤロウはヨーロッパ原産で、アキレアとも呼ばれ、世界各地で野生化しています。日本には明治時代に入ってきました。世界各地で栽培され、ヨーロッパではハーブとして利用されていました。葉が細かく切れ込み、和名はノコギリソウです。葉と花はハーブティーに、また若葉は生のまま細かく刻んでサラダに加えたり茹でて野菜として利用します。丈夫な多年草なので花壇にも利用できます。群落をつくるようにまとめて植えると庭や花壇が美しく仕上がるでしょう。ドライフラワーにしても色良く仕上がり、長く楽しめます。切花や花壇に利用され、丈夫でつくりやすい種類です。ドライフラワーにするために収穫する場合は、花が開きすぎないうちに茎ごと刈り取るとよいでしょう。学名:Achillea millefolium タイプ:キク科ノコギリソウ属の耐寒性宿根草開花期:5~8月草丈:60~100cm植え付け適期:10月~4月日照:日向または半日陰むき用途:花壇、グランドカバー、切花栽培方法:日当たりが良く、水捌けの良い砂質壌土が適します。耐寒性に富む丈夫な宿根草で、耐暑性もありますが、どちらかといえば冷涼な気候を好みます。窒素分が過多になると葉ばかり茂り、倒れやすくなるので注意します。開花後に切り戻すと2番花がみられます。花がらは早めに摘み取り、株元まで良く日が当たるようにすると良いでしょう。株が込み合ってきたら、春に株を分けます。写真は成長時のイメージです。お届け時は苗の状態です。★夏以降は葉焼け等のため地上部がやや汚い状態でお届けとなる場合があります。冬季は地上部無しの状態です★使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回 マラソン1回生産地:宮城県ヤロウ(西洋ノコギリソウ):レッド3号ポット 2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブの...

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート)

園芸ネット プラス

3,193

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート)

葉色や葉の形にさまざまなバリエーションのあるヘデラ。ヨーロッパ原産のウコギ科の常緑つる性木です。現在園芸店に出回っている品種は250種以上といわれます。どれも強健で、耐陰性と耐暑性にすぐれています。室内・戸外、日向・日陰、鉢植え、吊鉢、壁面、パーゴラと幅広く活用できます。寄せ植え素材として植え込めば他の草花をひきたて、また単品で使ってもすてきです。アソート12株でのお届けです。お届け品種の例:シャムロック、インゲリス、グレーシャー、ゴールデンチャイルド、レディケイ、ホワイトリップル、サーク、エスター、ピッツバーグ等タイプ:ウコギ科ヘデラ属(キヅタ属)の常緑つる性低木用途:鉢植え、ハンギング、寄せ植え、庭植え、グランドカバー日照:明るい日陰栽培方法:水はけのよい用土に植えてください。薄日が当たるくらいの「明るい日陰」が鉢植えには最適です。5~9月の日射しは鉢植えのアイビーには強すぎて日焼けを起こします。夏場には直射日光が当たらないように工夫して下さい。厚手の寒冷紗やよしず、すだれなどを使って、特に西日は避けるようにして下さい。寒さに強くマイナス5度くらいまでは寒さで枯れる心配はありません。ただ葉の色合いは劣化しますのでそれが気になるようでしたら室内に入れて下さい。鉢土が乾いたら鉢底から水が流れ出すまでたっぷりかけます。一般的には春と秋の年に2回8-8-8程度の弱い肥料を与えます。成育を早めたいときには2カ月おきくらいに少量ずつ与えます。肥料分の中の窒素が多すぎると葉の本来の形が崩れてしまうので施肥量と間隔に十分気を付けて下さい。夏は暑さで弱っているので肥料は与えません。冬にも屋外では根が冬眠するので施肥をしません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り12株セットです。ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート...

草花の苗/バコパ:スコーピア・ピンクリング3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

868

草花の苗/バコパ:スコーピア・ピンクリング3号ポット 2株セット

丈夫で花付きの良いステラ(バコパ)。可愛い小花があふれるように咲き、早春から初夏、秋から冬にかけてたくさんの花がつきます。スコーピアは大輪の花が春から秋まで長い期間にわたり咲き続ける、強健なバコパのシリーズ。ピンクリングはライトピンクの花色で、花芯に濃いピンクのスポットが入る可憐な花。草姿は半這性で、生育旺盛です。ハンギングバスケットにおすすめです。タイプ:ゴマノハグサ科ステラ属の耐寒性多年草草丈:5~10cm開花期:春~秋用途:花壇、鉢植え、ハンギングバスケット日照:日なた栽培方法:生育旺盛で半日陰でも生育しますが、日当たりのよい場所を好みます。排水のよい土に緩効性肥料を混ぜて植え込んでください。開花中は定期的に追肥します。置肥なら月1~2回、液肥なら週に1~2回与えてください。用土の表面が乾いたら水を与えます。多湿を嫌うのでご注意ください。草姿が乱れた場合は切り戻してください。花が少なくなった場合は多めに追肥をするとまた咲き始めます。花がらが多く見苦しく伸びてきたら、花がらのついた枝先を、全体が一回り小さくなるような感じで刈り込み、肥料を与えます。数週間後にまた咲き始めます。寒い場所でも日当たりさえよければよく育ちますが、霜にはあてないようご注意ください。梅雨の前に刈り込みをし、肥料を与えてください。株が大きくなりすぎたら一回り大きな鉢に植え替えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。花色は温度等により、写真の色合いと若干異なる場合があります。バコパ:スコーピア・ピンクリング3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/エクセレントマム:ピコイエローグリーンアイ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

804

草花の苗/エクセレントマム:ピコイエローグリーンアイ3号ポット2株セット

エクセレントマム・ピコは小輪多花性のとても可愛らしいポットマム(鉢植え菊)です。花径2~3cmの極小輪のマイクロタイプで、直径8~12cmほどの小さな鉢植えでもきれいな花が楽しめます。寄せ植えアレンジにもおすすめです。学名:Dendranthema sp. (Chrysanthemum sp.)タイプ:キク科キク属の多年草原産地:アジア温帯地域に広く分布花径:2~3cm開花期:秋~晩秋用途:鉢植え、コンテナ、寄せ植え、花壇日照:日なた栽培方法:一日中日のよくあたる場所に置きます。土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷり与えます。咲き終わった花は摘み取ってください。鉢植えの場合は春に植え替えます。春以降、蕾がみえてくるまでは定期的に液肥を与えてください。開花中は特に必要ありません。街路灯などに影響されない自然日長のもとで管理すれば秋に再び花が楽しめます。(最低温度:約マイナス15℃まで)※最低温度は目安としてご参考にしてください。管理方法や場所、株の状態によって表記温度より高い温度でも枯死する場合があります。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージです。エクセレントマム:ピコイエローグリーンアイ3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

草花の苗/セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セット

メキシコ原産の観賞用セージ。秋にビロードのような赤紫色の花を咲かせます。大株になります。ポプリやドライフラワーに向いています。短日性なので、秋に日照時間が短くなってくると花をつけます。夜間照明の当たる場所では蕾がつきにくいのでご注意ください。(メキシカンブッシュセージは赤紫のガクに白の花が咲きますが、このパープルメキシカンブッシュはガク、花とも赤紫の品種です)原産地:メキシコタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性宿根草(-5度まで)開花期:9~11つき草丈:100~150cm日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。盛んに生育して大株になるので、秋の開花までに1~2回摘芯して草丈を抑えるとこんもりと形よくまとまります。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。冬の寒さには弱いので、冬は地上部がなくなりますが、マイナス8度くらいまでは耐えます。根元に敷きわらや霜避けをして防寒してください。挿し木で殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。植物の性質上、季節によっては草丈が伸びやすくなっておりますので、どうかご了承下さい。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アジュガ レプタンス:バーガンディグロー3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

5,109

草花の苗/アジュガ レプタンス:バーガンディグロー3号ポット12株セット

アジュガは今や最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。バーガンディグローは白斑入りで中心部がきれいなブロンズ色。常緑のグランドカバーの中ではもっともカラフルな品種です。花は紫青色です。学名:Ajuga reptans 'Burgundy glow'タイプ:シソ科の耐寒性常緑宿根草植え付け最適期:9月~5月開花期:4月草丈:10~15cm、開花時15~20cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があり表示の写真と異なる場合がございます。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともあります。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25~40株が目安です。アジュガ レプタンス:バーガンディグロー3号ポット12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/宿根ビオラ:ラブラドリカ3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/宿根ビオラ:ラブラドリカ3号ポット 2株セット

シックな印象の銅葉ビオラ。寒くなるとだんだんに葉っぱの色が黒っぽくなっていきます。和風のお庭にもよく合います。コンパクトにまとまるので、寄せ植え材料にもよいです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。※冬季は葉が無い(冬芽)の状態でのお届けとなる場合があります。 タイプ:耐寒性宿根草原産地:北米草丈:10~15cm開花期:3~5月日照:日向むき用途:花壇、鉢植え、グランドカバー栽培方法:浅い鉢ではなく、普通の鉢や少し背の高い腰高鉢が向いています。排水・保水に優れた土に植えます。小粒の鹿沼土、軽石砂、赤玉土などの混合土が適します。植え付け前に水をたっぷりとあげ、根付くまでは適度な湿り気を保ってあげましょう。日照を好むので明るく、風通しのよい場所で管理します。真夏は反日陰の場所に移動するか、遮光します。肥料は春と秋に与えます。花用の液肥の千倍液を週1回くらい水代わりに与えます。夏は根腐れの引き金となるので与えません。耐寒性が強く、関東以西では、屋外で越冬可能です。寒冷地では冬は株全体を寒風から保護してやり、厳しい霜などから守ります。種まきで増やせます。※写真はイメージです。宿根ビオラ:ラブラドリカ3号ポット 2株セットの栽培ガイド花がらつみ苗類のお届け形態について

野菜の苗/イチゴ:にょほう(女峰)3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

993

野菜の苗/イチゴ:にょほう(女峰)3号ポット3株セット

やや小粒ですが酸味も適度にあり、その上色が鮮やかで外観もすばらしい人気品種です。促成栽培に適し、栃木県を中心に広く栽培されています。生育旺盛でどんどん実がなります。「とよのか」とともに営利栽培では2大品種と呼ばれ、店頭にも多く並びます。完熟させると糖度は12度にもなる甘い品種。生食のほか、ケーキやデザートの飾りにも適しています。タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10月~3月結実期:5月下旬~6月果重:10~14g日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。 元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので...

野菜の苗/イチゴ:ふさのか(ふさの香)3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

993

野菜の苗/イチゴ:ふさのか(ふさの香)3号ポット 3株セット

「ふさのか」は特有の芳香があり、甘味が強く、酸味が少ないことから極めておいしく、果実の色、光沢にも優れるイチゴの品種です。従来の品種で問題となる中休みの発生も軽微で、連続的に収穫できです。また、うどんこ病に強く栽培しやすい品種です。千葉県で味がよい「きはる」と良食味で大玉果が多く多収性の「とちおとめ」を交配し、選抜育成した品種。タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10~3月結実期:5月日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。元肥は鶏糞や堆肥を施します。従来のイチゴより元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、春になって芽が伸び始めたら、根元に敷き藁や黒いポリオチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は成長・結実時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。 イチゴ:ふさのか(ふさの香)3号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について野菜:イチゴ(苺)の栽培方法

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,813

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

立性のローズマリーのなかでも大型の強健種です。光沢のある大きな緑葉、ブルーの花、ガーデン向きの品種です。弱耐寒性ですので、冬は霜よけをしてください。挿木苗なので、特性が安定しています。学名:Rosmarinus officinalis 'Rex'タイプ:シソ科マンネンロウ属の常緑小低木草丈 50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて用途: 鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):アセフェート水和剤 1回生産地:静岡県ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/リュウノヒゲ(竜の髭・ジャノヒゲ)3号ポット24株セット

園芸ネット プラス

5,829

草花の苗/リュウノヒゲ(竜の髭・ジャノヒゲ)3号ポット24株セット

古くからグランドカバー植物として使われてきたリュウノヒゲ。少し紫がかった白い花が集まって咲きます。秋には瑠璃色の果実のような種をつけます。土留めやロックガーデンの材料にも有効で、深い緑がどんな場所にもフィットします。生長して地面を覆うように広がれば雑草も生えず、刈り込みの必要もありません。鉢植えにしてじっくり楽しむのもよいでしょう。学名:Ophiopogon japonicusタイプ:ユリ科の耐寒性常緑宿根草栽培適地:北海道南部以南草丈:10~20cm開花期:6~8月花色:薄紫日照:半日陰または日陰向き栽培方法:耐寒性、耐暑性、耐雨性が強く、年間を通して植え付け可能で、管理はきわめて容易です。積雪にも耐えます。特に急な斜面の被覆用にはよく使われます。植え付け後はほとんど手間がかかりません。株分けによりふやすことができます。直径9cmポット入り、24株セットです。グランドカバーとして植える場合、植栽密度は1平米につき30~50株が目安です。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 リュウノヒゲ(竜の髭・ジャノヒゲ)3号ポット24株セットの栽培ガイド和の植物を見直して苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット4株アソート

園芸ネット プラス

1,144

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット4株アソート

葉色や葉の形にさまざまなバリエーションのあるヘデラ。ヨーロッパ原産のウコギ科の常緑つる性木です。現在園芸店に出回っている品種は250種以上といわれます。寄せ植え素材として植え込めば他の草花をひきたて、また単品で使ってもすてきです。斑入りや葉の形の違うものなど、4株をセットにしてお届けします。お届け品種の例:シャムロック、インゲリス、グレーシャー、ゴールデンチャイルド、レディケイ、ホワイトリップル、サーク、エスター、ピッツバーグ等タイプ:ウコギ科ヘデラ属(キヅタ属)の常緑つる性低木用途:鉢植え、ハンギング、寄せ植え、庭植え、グランドカバー日照:明るい日陰栽培方法:水はけのよい用土に植えてください。薄日が当たるくらいの「明るい日陰」が鉢植えには最適です。5~9月の日射しは鉢植えのアイビーには強すぎて日焼けを起こします。夏場には直射日光が当たらないように工夫して下さい。厚手の寒冷紗やよしず、すだれなどを使って、特に西日は避けるようにして下さい。寒さに強くマイナス5度くらいまでは寒さで枯れる心配はありません。ただ葉の色合いは劣化しますのでそれが気になるようでしたら室内に入れて下さい。鉢土が乾いたら鉢底から水が流れ出すまでたっぷりかけます。一般的には春と秋の年に2回8-8-8程度の弱い肥料を与えます。成育を早めたいときには2カ月おきくらいに少量ずつ与えます。肥料分の中の窒素が多すぎると葉の本来の形が崩れてしまうので施肥量と間隔に十分気を付けて下さい。夏は暑さで弱っているので肥料は与えません。冬にも屋外では根が冬眠するので施肥をしません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り4株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください...

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

★小さい苗となります★初夏に涼しげで可憐なブルーの花を咲かせます。フラックスは草丈の高い品種が多いのですが、この品種は草丈20cm~50cmと低性で、細い茎の頂部に初夏からブルーの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。茎から繊維、種子からは亜麻仁油が生産され、昔から利用されている品種です。タイプ:アマ科の耐寒性落葉多年草学名:Linum perenne草丈:20~50cm開花期:6~8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):プロバンス3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):プロバンス3号ポット 2株セット

ラバンディン系はイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)(L.angustifolia)×スパイクラベンダー(L.latifolia)の交雑や交配よって生まれた品種です。花のつきかたはイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)と同じです。耐暑性、耐病性が比較的つよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。プロヴァンスは遅咲きの品種。淡い青紫の花をたくさんつけます。学名:Lavandula x intermedia 'Provence' 英名:Lavender Provenceタイプ:シソ科ラバンディラ属の耐寒性常緑低木原産地:ヨーロッパ草丈:50~80cm開花期:5~7月用途;鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。耐暑性、耐病性がつよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★小さいなとなります。使用農薬(有効成分):マラソン1回、チアメトキサム1回生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系):プロバンス3号ポット 2株セットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

白花のローズマリーです。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 草丈:50~100cm 用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なたを好む育て方:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cmポット)入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマーベビーローズバイカラー3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,097

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマーベビーローズバイカラー3.5号ポット3株セット

夏に強いポーチュラカの最新品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマーベビーベビーローズバイカラー(種苗登録第10497号)は小輪八重咲き(約直径2.5~3cm)で最外花弁は橙黄色、内花弁は鮮赤紫の花が夜8時ごろまで開花し、日本の暑い夏でもたっぷり花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとはポーチュラカは、夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。学名:Portulaca oleracea 'Summer Baby Rose Bicolor' タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10~20cm開花期:春~秋植え付け適期:5~7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます。温度と日光があれば勢旺盛で花壇からプランター、鉢植えまで多くの用途があります。用土は水はけがよい土であれば特に選びません。月に1回ピンチや切り戻しを行い、緩効性肥料などを与えます。お届けする苗は3号ロング(直径9cm)ポット入り、3株セットです。※サマーベビーベビーローズバイカラー(種苗登録第10497号)は種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。何卒ご了承くださいませ。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。ゆうびポーチュラカ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク