メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ソヨゴ販売」検索結果。

ソヨゴ販売の商品検索結果全1件中1~1件目

ソヨゴ メス 株立 1.9m-2.0m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

24,800

ソヨゴ メス 株立 1.9m-2.0m程度(根鉢含まず)

※写真撮影日(2017年10月31日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のソヨゴはこちら ※ ご注意ください ※ 弊社のソヨゴは年間を通して出荷できるように、あらかじめ根を切っております。そのため、発送した商品の葉に黒い斑点が出る可能性があります。また、発送時に斑点が出ていなくとも、定植後に出る可能性があります。 これは根を切ったことにより抵抗力が弱まっておこる一時的な現象ですが、消毒などを行わなくとも1~2年で無くなります。 気になるようでしたら殺菌剤を定期的に散布するか、症状の出た葉をむしって焼却処分してください。 また4、5、6月は葉の入れ替えのため一部葉が黄色くなって落葉します。 定植後に葉を落とすことがありますが、木が環境に慣れるため養分を消費する葉を落として、根の成長を促すためです。 万が一、葉がついたまましおれるときは、半分程度の葉をむしるか相応の葉を落とす剪定を施してください。 ※ 冬の寒さによる葉の状態 ※ 冬の寒さにより葉が写真のようになっているものがありますが、品質に問題はありません。 春以降、葉の入れ替わりで元の青々とした状態に戻っていきます。 (写真撮影日:2012年11月27日) 常緑樹は一般的に目隠しとして使用され、防犯の役割も担います。 しかし...

こちらの関連商品はいかがですか?

イロハモミジ 株立 2.8~2.9m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

17,800

イロハモミジ 株立 2.8~2.9m程度(根鉢含まず)

※写真撮影日(2018年4月26日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のイロハモミジはこちら 【イロハモミジとヤマモミジ】 良く似ているこの二つのモミジ、見た目はほとんど見分けがつきません。 ですが、ちゃんと見分ける方法があります! それは ・葉の切れ込み ・幹肌の色 ・自生している場所 です。イロハモミジの方が葉の切れ込み(葉の形を手に例えると指が長い)が深く、ヤマモミジはイロハモミジと比べると、少しポチャッとしています。 また幹肌ですが、イロハモミジは青みを帯びた緑色でヤマモミジの方が黄色掛った緑色をしています。実は、苗木の時イロハモミジは幹が緑でヤマモミジは赤いんです! 最後に自生している場所ですが、イロハモミジは川沿いや渓谷に生えますが、ヤマモミジは日本海側の雪深いところや雪が多い山に生えています。 本当に見た目はそっくりですから、どちらか悩む・・・・そんな方は、樹形で選ぶのも手です。 紅葉はどちらも見応えがあります。 イロハモミジの育て方 植え付け環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いで...

ヒメシャラ 株立 2.1m-2.5m程度(根鉢含まず) 落葉樹 庭木

グリーンロケット

18,144

ヒメシャラ 株立 2.1m-2.5m程度(根鉢含まず) 落葉樹 庭木

※写真撮影日(rst:2017年7月7日、rsh:2017年7月5日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のヒメシャラはこちら 商品詳細 属性Stewartia monadelpha ツバキ科ナツツバキ属 植栽環境東北~沖縄難易度初心者向き タイプ落葉高木鑑賞時期花:6~7月 日照条件日向~半日向葉張り約2~5m 最終樹高(成長の早さ)約3~5m(約0.4m/年)※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴赤い幹肌が美しく、清楚な白い花を咲かせます。 明るい幹肌が印象的で洋風ガーデンにも良く合います。 新緑、花、幹肌、紅葉、どれをとっても美しい魅力満点の木です。 ヒメシャラの育て方 植え付け環境 日当たり、肥沃な土が理想です。 しかし、夏の強い日差しを嫌うので、少しでもいいので西日をさえぎるものがある場所に植えます。 肥料 ほとんど必要ありません。 植え付け時期 基本的に植え付けは10月~入梅までに行いますが、落葉期が最適です。 (厳冬期を避け、10~12月、2~4月) 害虫・消毒など 病害虫はほとんどつきません。 剪定方法 ほとんど必要なく、自然に樹形が整います。樹形を乱す枝を取り除く程度です。 剪定をする場合は落葉期にするといいでしょう。ヒメシャラ ヒメシャラは...

イロハモミジ 株立 2.4m~2.6m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

16,800

イロハモミジ 株立 2.4m~2.6m程度(根鉢含まず)

※写真撮影日(2018年4月28日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のイロハモミジはこちら 【イロハモミジとヤマモミジ】 良く似ているこの二つのモミジ、見た目はほとんど見分けがつきません。 ですが、ちゃんと見分ける方法があります! それは ・葉の切れ込み ・幹肌の色 ・自生している場所 です。イロハモミジの方が葉の切れ込み(葉の形を手に例えると指が長い)が深く、ヤマモミジはイロハモミジと比べると、少しポチャッとしています。 また幹肌ですが、イロハモミジは青みを帯びた緑色でヤマモミジの方が黄色掛った緑色をしています。実は、苗木の時イロハモミジは幹が緑でヤマモミジは赤いんです! 最後に自生している場所ですが、イロハモミジは川沿いや渓谷に生えますが、ヤマモミジは日本海側の雪深いところや雪が多い山に生えています。 本当に見た目はそっくりですから、どちらか悩む・・・・そんな方は、樹形で選ぶのも手です。 紅葉はどちらも見応えがあります。 イロハモミジの育て方 植え付け環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いで...

【現品発送】ソヨゴ[メス株] 株立 樹高2.4-2.7m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

26,800

【現品発送】ソヨゴ[メス株] 株立 樹高2.4-2.7m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SY71(2.7m) 新着! 商品番号: SY72(2.5m) 新着! 商品番号: SY73(2.5m) 新着! 商品番号: SY74(2.4m) 新着! 商品番号: SY75(2.4m) 新着! 商品番号: SY76(2.4m) 新着! 商品番号: SY77(2.7m) 新着! 商品番号: SY78(2.6m) 新着! 商品番号: SY79(2.5m) 新着! 商品番号: SY80(2.7m) 新着! 商品番号: SY81(2.6m) 新着! 商品番号: SY82(2.6m) [S1.5][S2.0]ソヨゴ 風にそよぐ葉と赤い果実 ソヨゴ(花) ソヨゴ(赤い実) ソヨゴは、葉には光沢があり、美しい緑色です。 風が吹くと葉と葉がさらさらとこすれる音がすることから、ソヨゴのという名前がついたそうです。成長が遅く、耐陰性、耐寒性に優れ、人気が高い。 分類 植栽適地 常緑高木 南東北以南~沖縄 鑑賞ポイントと時期 6月~7月頃 愛らしい白い花が咲く 10月~11月頃 メス(雌)株では、風情のある赤く熟した果実を吊り下げて鑑賞価値が高い 管理のポイント 植えつけ 肥沃な土壌を好むので、土に腐葉土を十分に混ぜて植えつけを行うとよい。 強い西日が当たると葉焼けを起こすので、植え場所は半日陰が適する。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2~3月頃に寒肥(有機質肥料)、6~7月頃に施肥(緩効性化成肥料)を施し、肥料切れさせないように注意する。 基本の剪定 成長が遅いため、手入れが容易...

ハイノキ(畑もの) 株立 2.3m~2.5m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

26,800

ハイノキ(畑もの) 株立 2.3m~2.5m程度(根鉢含まず)

※写真撮影日(2017年12月13日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のハイノキはこちら 商品詳細 属性Symplocos coreana ハイノキ科ハイノキ属 植栽環境関東~沖縄難易度初心者向き タイプ常緑高木鑑賞時期花:4~5月 日照条件日陰(畑ものは日向可)葉張り約1.5~3m程度 最終樹高約2~10m程度※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴4~5月頃に5つの花弁からなる白い花をつけます。 自然に美しい樹形を形成するので庭木のシンボルツリーに適しています。 幹や葉を焼いた灰が染色に用いる 灰汁(あく)をとることから 「灰」の名前がつきました。 ハイノキの育て方 植え付け環境畑もののハイノキは日向から日陰での植え付けが可能です。 日陰、半日陰に植えると葉っぱの緑が保たれます。 夏場の乾燥や直射日光に弱いので、西日の当たらないところに植えます。 夏場に直射日光を長く浴びると、葉を落とすことがあります。 (また、定植1年目は環境に慣れるため、葉を落とします。) 肥料1~2月頃に油粕と骨粉を混ぜたもの等を与えます。 肥料は根から離れたところに散布しましょう。 植え付け時期植え付け適期は4月~梅雨前ですが、それ以外の時期でも可能です。 害虫...

イロハモミジ 株立 2.0m~2.6m程度(根鉢含まず) 落葉樹 シンボルツリー 庭木

グリーンロケット

15,800

イロハモミジ 株立 2.0m~2.6m程度(根鉢含まず) 落葉樹 シンボルツリー 庭木

※写真撮影日(2018年4月26日) ※木の状態は季節により変化いたします。 ※各植木の樹高の表記は写真撮影時に測ったものです。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のイロハモミジはこちら 【イロハモミジとヤマモミジ】 良く似ているこの二つのモミジ、見た目はほとんど見分けがつきません。 ですが、ちゃんと見分ける方法があります! それは ・葉の切れ込み ・幹肌の色 ・自生している場所 です。イロハモミジの方が葉の切れ込み(葉の形を手に例えると指が長い)が深く、ヤマモミジはイロハモミジと比べると、少しポチャッとしています。 また幹肌ですが、イロハモミジは青みを帯びた緑色でヤマモミジの方が黄色掛った緑色をしています。実は、苗木の時イロハモミジは幹が緑でヤマモミジは赤いんです! 最後に自生している場所ですが、イロハモミジは川沿いや渓谷に生えますが、ヤマモミジは日本海側の雪深いところや雪が多い山に生えています。 本当に見た目はそっくりですから、どちらか悩む・・・・そんな方は、樹形で選ぶのも手です。 紅葉はどちらも見応えがあります。 イロハモミジの育て方 植え付け環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。 日当たりが良く...

【送料店舗負担】ジューンベリー「ラマルキー」 株立 2.2m-2.4m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

16,800

【送料店舗負担】ジューンベリー「ラマルキー」 株立 2.2m-2.4m程度(根鉢含まず)

※写真撮影日(2017年6月5日、2017年10月12日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のジューンベリー「ラマルキー」はこちら 商品詳細 属性Amelanchier canadensis バラ科ザイフリボク属 植栽環境南北海道~沖縄難易度初心者向き タイプ落葉高木鑑賞時期花:4月 実:6月 日照条件日向~半日陰葉張り約3~4m 最終樹高(成長の早さ)約5~6m(約0.3~0.4m/年)※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴満開につける花、美味しい実、赤オレンジの紅葉。三拍子揃った庭木の人気者です。 品種により異なりますが、葉をつける前に枝を覆うように花をつけます。桜類と同じで葉の前に花だけ咲く木はとてもきれいです。 少し小さなブルーベリーのような実が6月に大量になります。収穫して食すことも可能です。 味は少し酸味があり、後はベリー独特の風味です。生食、加工どちらにも適しますが少し大きめの種がありますので、ジャムなどにする場合は気になる人は種を取る必要があります。鳥はあまり寄ってこないように見受けられます。 ジューンベリーは1本で結実します。結実性もとても高く実がたくさんなり、育て方も簡単です。 癖のある樹形もシンボルツリーとして活躍します。...

ジューンベリー ラマルキー 株立 2.4m~3.1m程度(根鉢含まず) 落葉樹 庭木 シンボルツリー【送料店舗負担】

グリーンロケット

16,800

ジューンベリー ラマルキー 株立 2.4m~3.1m程度(根鉢含まず) 落葉樹 庭木 シンボルツリー【送料店舗負担】

※写真撮影日(2017年9月29日) ※木の状態は季節により変化いたします。 ※各植木の樹高の表記は写真撮影時に測ったものです。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のジューンベリー「ラマルキー」はこちら 商品詳細 属性Amelanchier canadensis バラ科ザイフリボク属 植栽環境南北海道~沖縄難易度初心者向き タイプ落葉高木鑑賞時期花:4月 実:6月 日照条件日向~半日陰葉張り約3~4m 最終樹高(成長の早さ)約5~6m(約0.3~0.4m/年)※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴満開につける花、美味しい実、赤オレンジの紅葉。三拍子揃った庭木の人気者です。 品種により異なりますが、葉をつける前に枝を覆うように花をつけます。桜類と同じで葉の前に花だけ咲く木はとてもきれいです。 少し小さなブルーベリーのような実が6月に大量になります。収穫して食すことも可能です。 味は少し酸味があり、後はベリー独特の風味です。生食、加工どちらにも適しますが少し大きめの種がありますので、ジャムなどにする場合は気になる人は種を取る必要があります。鳥はあまり寄ってこないように見受けられます。 ジューンベリーは1本で結実します。結実性もとても高く実がたくさんなり、育て方も簡単です。...

【現品発送】エゴノキ 株立樹高1.9-2.4m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

13,800

【現品発送】エゴノキ 株立樹高1.9-2.4m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: E81(2.2m) 新着! 商品番号: E82(2.4m) 新着! 商品番号: E83(1.9m) 新着! 商品番号: E84(2.2m) 新着! 商品番号: E85(2.4m) 新着! 商品番号: E86(2.1m) 新着! 商品番号: E87(2.3m) [S2]エゴノキ 自然な樹形と清楚な花 エゴノキ アカバナエゴノキ (ピンクチャイム) エゴノキは、初夏に可憐に垂れ下がる花をたくさん着け、庭園の彩りやシンボルツリーとして人気があります。 下向きに花をつけるので、身近に植えて楽しむことが出来る。 分類 植栽適地 落葉高木 南北海道~沖縄 種類 エゴノキ 白色の花を咲かせる アカバナエゴノキ (ピンクチャイム) 桃紅色の美しい花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 5月~6月頃 小さなシャンデリアのような清楚な花をつける 11月頃 紅葉が美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは ほとんど肥料の必要はない。やせた土壌であれば、1月~3月頃に寒肥(有機質肥料)、7月頃(花後)に施肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、伸びすぎたり、邪魔な枝の間引き程度を落葉時期に行う。自然体が基本なので、毎年少しずつ樹形を整えていく。

サルスベリ 紫花「ディアパープル」 株立 2.2m~2.4m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

16,800

サルスベリ 紫花「ディアパープル」 株立 2.2m~2.4m程度(根鉢含まず)

※写真撮影日(2018年3月30日) ※木の状態は季節により変化いたします。 こちらの商品はパテント品種のため、ラベルをお付けして発送いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のサルスベリはこちら 商品詳細 属性Lagerstroemia indica ミソハギ科 植栽環境東北地方南部~沖縄難易度初心者向き タイプ落葉高木鑑賞時期花:7~10月 紅葉:10~11月 日照条件日向~半日陰葉張り約3~4m程度 最終樹高約5~6m程度※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴漢字で百日紅と書くように夏~秋にかけて花を咲かせ、見る人の目を楽しませてくれます。 シンボルツリーとしてもサブツリーとしてもどちらでも楽しめます! サルスベリの育て方 植え付け環境 日当たり、水はけ、通気性の良い土壌に植えます。 順応性の高い木なので、極度に水はけが悪いような環境や養分がやせ細っているようなところでなければ植え付け可能です。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。北は南東北までの気候が適しています。 日照不足になると花がほとんど咲きません。 肥料 2~3月に堆肥や有機質肥料を株元に埋めます。 植え付け時期 落葉期か10...

イロハモミジ 株立 2.5m~2.7m程度(根鉢含まず) 落葉樹 庭木 シンボルツリー

グリーンロケット

17,800

イロハモミジ 株立 2.5m~2.7m程度(根鉢含まず) 落葉樹 庭木 シンボルツリー

※写真撮影日(2018年4月26日) ※木の状態は季節により変化いたします。 お届けについて必ずお読み下さい 送料:3700円分 店舗にて負担いたします。 ※送料が3700円を超える地域のお客様は、差額分のご負担をお願いいたします。 ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 その他の現在販売中のイロハモミジはこちら 【イロハモミジとヤマモミジ】 良く似ているこの二つのモミジ、見た目はほとんど見分けがつきません。 ですが、ちゃんと見分ける方法があります! それは ・葉の切れ込み ・幹肌の色 ・自生している場所 です。イロハモミジの方が葉の切れ込み(葉の形を手に例えると指が長い)が深く、ヤマモミジはイロハモミジと比べると、少しポチャッとしています。 また幹肌ですが、イロハモミジは青みを帯びた緑色でヤマモミジの方が黄色掛った緑色をしています。実は、苗木の時イロハモミジは幹が緑でヤマモミジは赤いんです! 最後に自生している場所ですが、イロハモミジは川沿いや渓谷に生えますが、ヤマモミジは日本海側の雪深いところや雪が多い山に生えています。 本当に見た目はそっくりですから、どちらか悩む・・・・そんな方は、樹形で選ぶのも手です。 紅葉はどちらも見応えがあります。 イロハモミジの育て方 植え付け環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いで...

イロハモミジ株立 樹高2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

15,800

イロハモミジ株立 樹高2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

樹高は、約2.0mです(根鉢含まず) 株立です 送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) ) 【お任せ品】写真と同等商品の発送となります [S2]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。紅葉を楽しみたい場合は、肥料分が秋まで残らないようにする。6月末以降は肥料を与えない。あまり肥料を与えすぎると綺麗な紅葉になりません。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、落葉後(10月下旬~12月頃)に、樹形を乱している枝や混みすぎた部分をまびきする...

【現品発送】シマトネリコ樹高1.7-2.3m(根鉢含まず) 株立

ぐりーんぐりーん

9,800

【現品発送】シマトネリコ樹高1.7-2.3m(根鉢含まず) 株立

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【3ヶ月間お取り置き可能です】 こちらのシマトネリコは、地中ポットとなります。ポットを外して植えつけて下さい。ポット径は24-25cmとなります。 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SM31(1.9m) 新着! 商品番号: SM32(1.8m) 新着! 商品番号: SM33(2.3m) 新着! 商品番号: SM34(1.9m) 新着! 商品番号: SM35(1.7m) 新着! 商品番号: SM36(1.9m) 新着! 商品番号: SM37(2.1m) 新着! 商品番号: SM38(1.9m) 新着! 商品番号: SM39(2.3m) 新着! 商品番号: SM40(2.3m) 新着! 商品番号: SM41(2.0m) 新着! 商品番号: SM42(2.0m) 新着! 商品番号: SM43(2.0m) 新着! 商品番号: SM44(1.9m) 新着! 商品番号: SM45(1.9m) [S2]シマトネリコ 枝葉が粗で明るい印象が魅力 シマトネリコ(葉) シマトネリコ(実) シマトネリコは、小さな葉が特徴的で明るい印象があり、ガーデニングによくマッチする。最近、急激に人気が高まった樹木です。 分類 植栽適地 半常緑高木 南関東~沖縄 鑑賞ポイントと時期 7月頃 香りのあるソフトな感じの白い花が楽しめる 9月~10月頃 小さな実が楽しめる 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥...

【現品発送】ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ) 株立樹高1.9-2.4m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

16,800

【現品発送】ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ) 株立樹高1.9-2.4m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: NM61(2.0m) 新着! 商品番号: NM62(1.9m) 新着! 商品番号: NM63(2.6m) 新着! 商品番号: NM64(1.9m) 新着! 商品番号: NM65(2.1m) 新着! 商品番号: NM66(2.0m) [S2.0]ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ) 雪をかぶった様な白い花 ナンジャモンジャ ナンジャモンジャというのは通称で、本名は「ヒトツバタゴ」。初夏に雪をかぶったような白い花を咲かせます。若葉もとても綺麗で楽しむことが出来ます。丈夫で土質も選ばない強い庭木です。 分類 植栽適地 落葉高木 南北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 5月頃 雪のような純白の綺麗な花を咲かせる 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、あまり剪定の必要はない。剪定する場合は、伸びすぎたり、邪魔な枝の間引き程度を落葉時期に行う。

【現品発送】特大ドウダンツツジ樹高1.8-2.0m(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

16,800

【現品発送】特大ドウダンツツジ樹高1.8-2.0m(根鉢含まず)

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: DA61(樹高1.7m) 新着! 商品番号: DA62(樹高1.8m) 新着! 商品番号: DA63(樹高1.7m) 新着! 商品番号: DA64(樹高1.8m) 新着! 商品番号: DA65(樹高1.9m) 新着! 商品番号: DA66(樹高1.9m) [S2]ドウダンツツジ 壺形のとっても可愛らしい花♪ ドウダンツツジ(白花) ドウダンツツジ(紅更紗) ドウダンツツジ(紅葉) ドウダンツツジは、壺形の愛らしい花を咲かせます。花の可愛らしさ、秋の鮮やかな紅葉、冬の枝の繊細な美しさを楽しめる。 分類 植栽適地 落葉低木 東北~沖縄 種類 紅サラサ(更紗)ドウダンツツジ 濃い赤色の小花を咲かせる シロバナ(白花)ドウダンツツジ 白色の花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 3月中旬~5月中旬頃 春にかわいらしい壺状の花を咲かせる 秋頃 真っ赤に鮮やかな紅葉を楽しめる 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。半日陰でも育ちますが、秋の美しい紅葉を楽しむ為には夏の日照が必要です。 乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて保水性を高めて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料 2~3月頃に寒肥(有機質肥料)、花後に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 5月~6月頃に剪定を行う。

【現品発送】ヤマボウシ ミルキーウェイ 株立 樹高2.0m-2.3m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

13,800

【現品発送】ヤマボウシ ミルキーウェイ 株立 樹高2.0m-2.3m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: YM11(2.2m) 新着!商品番号: YM12(2.2m) 新着!商品番号: YM13(2.2m) 新着! 商品番号: YM14(2.1m) 新着!商品番号: YM15(2.1m) 新着!商品番号: YM16(2.4m) 新着! 商品番号: YM17(2.1m) 新着!商品番号: YM18(2.1m) 新着!商品番号: YM19(2.1m) 新着! 商品番号: YM20(2.1m) 新着!商品番号: YM21(2.3m) 新着!商品番号: YM22(2.3m) 新着!商品番号: YM23(2.1m) [S2]ヤマボウシ 四季を通して楽しめる! ヤマボウシ ヤマボウシ(ベニフジ、紅富士) ヤマボウシ(サトミ、里美) ヤマボウシ(紅葉) ヤマボウシは、葉が出たあとの6月頃に枝先に花を咲かせます。真夏は、つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰をつくりだしてくれます。秋には実が熟し、紅葉の時期を迎えます。季節ごとに違う魅力をかねそなえた樹種はそう多くはありません。剪定しなくても整った樹形は、和風、洋風、自然風とどの様式の庭にも似合います。 分類 植栽適地 落葉高木 南北海道~沖縄 種類 ミルキーウェイ 通常のヤマボウシより花つきがよく、花が大きく多花性なので見ごたえ十分なのが特徴です。 ベニフジ(紅富士) 紅色の端正な花が樹冠を覆うように咲きます。 サトミ(里美) 紅色丸弁の花を綺麗に咲かせる。 鑑賞ポイントと時期 5月下旬~6月頃 先端がとがった端正な表情で樹幹を埋めるように綺麗な花が咲きます...

キンメツゲ 苗 0.8m程度(根鉢含まず)生け垣・垣根に最適

植木・庭木販売GG(ジージー)

1,200

キンメツゲ 苗 0.8m程度(根鉢含まず)生け垣・垣根に最適

※4本程度同梱可能。 注文完了後また追って送料をお知らせ致します。 こちらの商品は160サイズダンボールでの発送となります。 送料は下記のとおりです。 天候・商品の状態・配送業者の都合により、指定日時の配達が出来ない場合があります。 植栽日が決まっている場合は、植栽日前日のご指定をお願い致します。 キンメツゲ キンメツゲの特徴 光沢がある楕円形の葉が特徴。 キンメツゲは昔から庭木に使われていた品種です。光沢がある楕円形の葉が特徴で、葉が小さいため密になります。6月に小さな白い花が咲き、10月ごろに黒い小さな実がなります。ツゲの仲間にはイヌツゲ、マメツゲ、キンメツゲ、フイリツゲ等色々な品種があります。刈り込みに耐えますので生垣にしたり玉物にしたりと用途は様々です。育てやすい品種です。 キンメツゲを使ったお庭 見ごろカレンダー 5月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 育てやすさチャート(推奨エリア:本州全土) 日当たりの良い場所を好みます。 ■植木のプロからのアドバイス 半日陰でも成長しますが、日当たりの良い場所を好みます。剪定は7~8月か12~2月に行います。突然枝が枯れることがありますので、その際は根元から切り落としてあげてください。肥料は2月か9月にあたえます。 キンメツゲの育て方 植えつけ環境 日陰にも強いですが、日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。日当たりが悪いと葉色が濃くなります。 土質は選びませんが、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも育ちます。鉢植えでは培養土で植えてください。 肥料 2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が薄くなります。 植えつけ時期 基本的に植え付けは10月~入梅までに行います...

【現品発送】ミツバツツジ樹高1.6m-1.9m(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

12,800

【現品発送】ミツバツツジ樹高1.6m-1.9m(根鉢含まず)

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着 商品番号: MT81(1.6m) 新着 商品番号: MT82(1.7m) 新着 商品番号: MT83(2.0m) 新着 商品番号: MT84(2.0m) 新着 商品番号: MT85(1.6m) 新着 商品番号: MT86(1.6m) 新着 商品番号: MT87(1.7m) 新着 商品番号: MT88(1.7m)ミツバツツジ(三葉躑躅) 早春を彩る花 ミツバツツジ(三葉躑躅) ミツバツツジ(三葉躑躅)は、紅紫色の花を咲かせ、早春のお庭を彩る。葉に先立って綺麗な花を咲かせ、花後に3枚の輪生した葉をつける。“ミツバ"は、“三つ葉"からきている。 分類 植栽適地 落葉低木 南北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 3~4月頃 紅紫色の美しい花が咲く 秋頃 紅葉を楽しめる 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、保水性が良く、排水の良い土壌を好みます。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(緩効性化成肥料)を根元周りに与える。 基本の剪定 花後(5~6月頃)に、樹形を乱している伸びすぎた枝は切り詰めて、込み合った部分の枝を間引いてあげる。

【現品発送】イロハモミジ株立 樹高2.1m-2.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

15,800

【現品発送】イロハモミジ株立 樹高2.1m-2.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: IM31(2.2m) 新着! 商品番号: IM32(2.5m) 新着! 商品番号: IM33(2.1m) 新着! 商品番号: IM34(2.2m) 新着! 商品番号: IM35(2.5m) 新着! 商品番号: IM36(2.1m) 新着! 商品番号: IM37(2.5m) 新着! 商品番号: IM38(2.2m) 新着! 商品番号: IM39(2.4m) 新着! 商品番号: IM40(2.4m) 新着! 商品番号: IM41(2.2m) 新着! 商品番号: IM42(2.3m) 新着! 商品番号: IM43(2.3m) [S2]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい...

【現品発送】アオダモ 株立樹高2.1-2.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】極

ぐりーんぐりーん

13,800

【現品発送】アオダモ 株立樹高2.1-2.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】極

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: AO01(2.6m) 新着! 商品番号: AO02(2.6m) 新着! 商品番号: AO03(2.5m) 新着! 商品番号: AO04(2.6m) 新着! 商品番号: AO05(2.6m) 新着! 商品番号: AO06(2.3m) 新着! 商品番号: AO07(2.3m) 新着! 商品番号: AO08(2.5m) 新着! 商品番号: AO09(2.4m) 新着! 商品番号: AO10(2.1m) 新着! 商品番号: AO11(2.4m) 新着! 商品番号: AO12(2.3m) [S2.0]アオダモ 強靭な材がバットの用材となる アオダモ アオダモ(花) アオダモは、枝を切って水につけると水が青くなることからアオダモと呼ばれる。4~5月頃に枝を覆う白花が魅力的です。爽快感のあるやさしい枝葉もみどころの一つです。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 4~5月頃 穂状のふわふわとした白い小花をたくさん咲かせる 夏頃 トネリコ特有の羽状複葉で、涼しげな風景を作り出してくれる 秋頃 果実が熟す 11月頃 紅葉を楽しめる 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 1月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、伸びすぎたり、邪魔な枝の間引き程度を落葉時期に行う。自然体が基本なので...

【現品発送】サラサドウダンツツジ樹高1.9-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

16,800

【現品発送】サラサドウダンツツジ樹高1.9-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: BD61(樹高2.0m) 新着! 商品番号: BD62(樹高1.8m) 新着! 商品番号: BD63(樹高1.8m) 新着! 商品番号: BD64(樹高1.7m) 新着! 商品番号: BD65(樹高1.9m) 新着! 商品番号: BD66(樹高1.9m) 新着! 商品番号: BD67(樹高1.8m) 新着! 商品番号: BD68(樹高1.8m) 新着! 商品番号: BD69(樹高1.8m) 新着! 商品番号: BD70(樹高1.8m) [S1.5]ドウダンツツジ 壺形のとっても可愛らしい花♪ ドウダンツツジ(白花) ドウダンツツジ(紅更紗) ドウダンツツジ(紅葉) ドウダンツツジは、壺形の愛らしい花を咲かせます。花の可愛らしさ、秋の鮮やかな紅葉、冬の枝の繊細な美しさを楽しめる。 分類 植栽適地 落葉低木 東北~沖縄 種類 紅サラサ(更紗)ドウダンツツジ 濃い赤色の小花を咲かせる シロバナ(白花)ドウダンツツジ 白色の花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 3月中旬~5月中旬頃 春にかわいらしい壺状の花を咲かせる 秋頃 真っ赤に鮮やかな紅葉を楽しめる 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。半日陰でも育ちますが、秋の美しい紅葉を楽しむ為には夏の日照が必要です。 乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて保水性を高めて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料 2~3月頃に寒肥(有機質肥料)、花後に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 5月...

オリーブ(ルッカ)苗木 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】

植木・庭木販売GG(ジージー)

19,300

オリーブ(ルッカ)苗木 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】

【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 【注意】送料が改定されました 2018年2月25日より送料が改定されました。改定後の送料は下記の表よりご確認ください。 ※沖縄・離島は配達不可。 ※一部の地域への配達は別途(遠配料)1000円が発生致します。該当エリアのご注文は後ほど改めて送料のご連絡をさせていただきます。 天候・商品の状態・配送業者の都合により、指定日時の配達が出来ない場合があります。 植栽日が決まっている場合は、植栽日前日のご指定をお願い致します。 オリーブ オリーブの特徴 魅力は銀色に輝く葉と美しい樹姿。 平和の象徴「オリーブの木」は銀色に輝く葉(シルバーリーフ)と自然樹形でも美しい樹姿が魅力な常緑樹です。 南欧風の庭やお洒落な家によく似合う常緑樹です。 若い果実にはオレウロペインという苦み成分が含まれており、生のままでは渋くて食べられません。 熟した果実はオリーブオイルを抽出することも出来ますし、ジャムやピクルスの原料にもなります。 オリーブを使ったお庭 見ごろカレンダー 6月 10月 11月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 4月~5月に枝にくっつくようなかたちで、緑色がかった黄白色の小さな花を咲かせます。 花芽自体は前年の秋のうちにできて、肉眼で確認できます。 雄と雌の木があり、雌の木は花後に果実ができ、秋になると熟して黒に近い紫色になります。 育てやすさチャート(推奨エリア:東北以南) アルカリ性土壌を好む! ■植木のプロからのアドバイス 果実を楽しむには異なる品種の受粉樹が必要となります。 植え付けは3~4月か9...

【現品発送】ヤマボウシ(源平 ゲンペイ) (桃、白の2色が咲き)株立 樹高1.9-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

16,800

【現品発送】ヤマボウシ(源平 ゲンペイ) (桃、白の2色が咲き)株立 樹高1.9-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

【期間限定での送料値引き(4,500円→2,800円)となります(値引き分当店負担)】 送料は全国一律4500円2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: GP01(2.0m) 新着! 商品番号: GP02(2.1m) 新着! 商品番号: GP03(2.0m) 新着! 商品番号: GP04(1.9m) 新着! 商品番号: GP05(2.1m) 新着! 商品番号: GP06(1.9m) 新着! 商品番号: GP07(2.0m) [S2]ヤマボウシ 四季を通して楽しめる! ヤマボウシ ヤマボウシ(ベニフジ、紅富士) ヤマボウシ(サトミ、里美) ヤマボウシ(紅葉) ヤマボウシは、葉が出たあとの6月頃に枝先に花を咲かせます。真夏は、つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰をつくりだしてくれます。秋には実が熟し、紅葉の時期を迎えます。季節ごとに違う魅力をかねそなえた樹種はそう多くはありません。剪定しなくても整った樹形は、和風、洋風、自然風とどの様式の庭にも似合います。 分類 植栽適地 落葉高木 南北海道~沖縄 種類 ミルキーウェイ 通常のヤマボウシより花つきがよく、花が大きく多花性なので見ごたえ十分なのが特徴です。 ベニフジ(紅富士) 紅色の端正な花が樹冠を覆うように咲きます。 サトミ(里美) 紅色丸弁の花を綺麗に咲かせる。 鑑賞ポイントと時期 5月下旬~6月頃 先端がとがった端正な表情で樹幹を埋めるように綺麗な花が咲きます。上向きの花は上からの鑑賞にも向きます。 7~8月頃 つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰を作り出してくれます 9月頃...

ヤブツバキ 苗 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)庭木に最適な常緑樹【お任せ品】

植木・庭木販売GG(ジージー)

9,800

ヤブツバキ 苗 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)庭木に最適な常緑樹【お任せ品】

【注意】送料が改定されました 2018年2月25日より送料が改定されました。改定後の送料は下記の表よりご確認ください。 ※沖縄・離島は配達不可。 ※一部の地域への配達は別途(遠配料)1000円が発生致します。該当エリアのご注文は後ほど改めて送料のご連絡をさせていただきます。 天候・商品の状態・配送業者の都合により、指定日時の配達が出来ない場合があります。 植栽日が決まっている場合は、植栽日前日のご指定をお願い致します。 ヤブツバキ ヤブツバキの特徴 冬に花をつける貴重な樹種! ツバキは冬の花の少ない季節に咲く花として、古来からサザンカとともに品種改良されてきた。 ツバキの種子は油を大量に含んでおり、ツバキ油が採取される。 一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。 花の咲き方などに変異が多い。 ヤブツバキを使ったお庭 見ごろカレンダー 3月 2月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 花の色は基本的には赤で、花径5~8センチくらいの筒状の5弁花を冬から早春にかけて咲かせる。 育てやすさチャート(推奨エリア:東北以南) ■植木のプロからのアドバイス ヤブツバキの育て方 植えつけ環境 日陰にはかなり強い植物です。 冬の乾いた冷たい風は大変嫌がるので、北側や西側の風が強い場所は避けた用がよいでしょう。 あまり、日当たりに気を使う必要はないですが、建物の東側や南側で、空気中の湿度が高めの場所が適しています。 肥料 水は土の表面が乾いたらたっぷり与えます。 植えつけ時期 常緑の広葉樹は春になって、気温が高くなってから植え替えるのが基本になります。 あまり急ぎすぎて4月頃植え替えや植え付けを行うと、寒さがもどってきた場合、うまく根が付かず生長が阻害されることもあります。 害虫・消毒など チャドクガというケムシが6...

ヤマボウシ 株立ち H2.5~2.9m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

植木・庭木販売GG(ジージー)

24,800

ヤマボウシ 株立ち H2.5~2.9m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 【注意】送料が改定されました 2018年2月25日より送料が改定されました。改定後の送料は下記の表よりご確認ください。 ※沖縄・離島は配達不可。 ※一部の地域への配達は別途(遠配料)1000円が発生致します。該当エリアのご注文は後ほど改めて送料のご連絡をさせていただきます。 天候・商品の状態・配送業者の都合により、指定日時の配達が出来ない場合があります。 植栽日が決まっている場合は、植栽日前日のご指定をお願い致します。 ヤマボウシ ヤマボウシの特徴 十字型の花とまとまった樹形が人気の落葉樹です。 病害虫にも強く初心者にもお勧めです。 初夏に特徴のある花を咲かせて目立つようになります。 果実は柔らかく黄色からオレンジ色でマンゴーのような甘みがあります。 ヤマボウシを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月~6月、実:10月) 5月 6月 10月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 5~6月になると真っ白い花を枝いっぱいに咲かせます。 秋には紅葉し、果実も赤く熟します。 育てやすさチャート(推奨エリア:九州以北) 日当たり、水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 ■植木のプロからのアドバイス 樹形も整い易く花も実も紅葉も楽しめる樹木です。 成長は比較的、早いので必要に応じて剪定してあげましょう。 ヤマボウシの育て方 植えつけ環境 日当たり、水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバーク堆肥を1割程度をすきこみます。...

エゴノキ 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

植木・庭木販売GG(ジージー)

13,800

エゴノキ 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 【注意】送料が改定されました 2018年2月25日より送料が改定されました。改定後の送料は下記の表よりご確認ください。 ※沖縄・離島は配達不可。 ※一部の地域への配達は別途(遠配料)1000円が発生致します。該当エリアのご注文は後ほど改めて送料のご連絡をさせていただきます。 天候・商品の状態・配送業者の都合により、指定日時の配達が出来ない場合があります。 植栽日が決まっている場合は、植栽日前日のご指定をお願い致します。 エゴノキ エゴノキの特徴 樹形・花・実を楽しめる人気の庭木です。 樹形も美しいため1年を通して楽しめ、近年では一般家庭のシンボルツリーとしても人気があります。 園芸品種に桃色の花を咲かせる『ピンクチャイム』があります。 エゴノキを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5~6月) 5月 6月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 初夏に垂れ下がる清楚な白い花をたくさん着けます。秋には長さ1cmくらいの丸い卵形の果実を付けます。 育てやすさチャート(推奨エリア:九州以北) 鑑賞価値の高い木です! ■植木のプロからのアドバイス 花と実がなりやすく、紅葉も綺麗です。 日向地を好みますが、半日陰での栽培も可能です。 剪定は混んだ枝や邪魔な枝を間引く程度で良いでしょう。 大きさを制限したい場合は、落葉期に剪定をしますが自然な樹形が持ち味なので枝分かれした箇所で太い枝を切除して、細い枝に更新するように切ります。また日当たり、水はけの良い肥沃な土壌に植えます。虫が付きやすいので春から秋にかけての防除は必要で...

【現品発送】チシオモミジ樹高1.6-2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

12,800

【現品発送】チシオモミジ樹高1.6-2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: TC71(1.8m) 新着! 商品番号: TC72(1.7m) 新着! 商品番号: TC73(1.9m) 新着! 商品番号: TC74(1.8m) 新着! 商品番号: TC75(1.9m) 新着! 商品番号: TC76(1.6m) 新着! 商品番号: TC77(2.0m) [S1.5,2.0]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料...

送料無料
【送料無料】ナツハゼ樹高1.0m前後(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

6,800

【送料無料】ナツハゼ樹高1.0m前後(根鉢含まず)

送料は無料です。 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【おまかせ品】写真の商品と同等の商品を発送致します。 [S1.0]ナツハゼ(夏黄櫨) 夏から紅葉する樹! ナツハゼの紅葉 ナツハゼは、初夏に新葉がほのかな紅色に色ずく、珍しい樹です。同じく初夏に淡黄褐色の花をたくさんつける。野生味のある樹姿で、雑木林風庭園や坪庭に最適です。 初秋に黒く熟す実は、花材としても大変人気がある。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 5~6月頃 枝先に総状花序をつけ、鐘形の淡黄色褐色の花をたくさんつける 8~11月頃 初夏から新葉がほのかな紅色に色づいてくる 10~11月頃 実が黒褐色に熟す 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、排水性のよい土壌を好む。堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、伸びすぎたり、邪魔な枝の間引き程度を落葉時期に行う。自然体が基本なので、あまり剪定の必要は無く、毎年少しずつ樹形を整えていく。

【現品発送】アカバナエゴノキ(ピンクチャイム)(紅花エゴノキ) 株立樹高2.5-2.7m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

20,800

【現品発送】アカバナエゴノキ(ピンクチャイム)(紅花エゴノキ) 株立樹高2.5-2.7m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: PC61(2.6m) 新着! 商品番号: PC62(2.6m) 新着! 商品番号: PC63(2.5m) 新着! 商品番号: PC64(2.5m) 新着! 商品番号: PC65(2.6m) 新着! 商品番号: PC66(2.7m) 新着! 商品番号: PC67(2.5m) 新着! 商品番号: PC68(2.6m) 新着! 商品番号: PC69(2.7m) 新着! 商品番号: PC70(2.6m) 新着! 商品番号: PC71(2.6m) 新着! 商品番号: PC72(2.6m) [S2]エゴノキ 自然な樹形と清楚な花 エゴノキ アカバナエゴノキ (ピンクチャイム) エゴノキは、初夏に可憐に垂れ下がる花をたくさん着け、庭園の彩りやシンボルツリーとして人気があります。 下向きに花をつけるので、身近に植えて楽しむことが出来る。 分類 植栽適地 落葉高木 南北海道~沖縄 種類 エゴノキ 白色の花を咲かせる アカバナエゴノキ (ピンクチャイム) 桃紅色の美しい花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 5月~6月頃 小さなシャンデリアのような清楚な花をつける 11月頃 紅葉が美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは ほとんど肥料の必要はない。やせた土壌であれば、1月~3月頃に寒肥(有機質肥料)、7月頃(花後)に施肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定...

【現品発送】ベニバナヤマボウシ(サトミ、里美) (紅花ヤマボウシ)株立 樹高2.3-2.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

16,800

【現品発送】ベニバナヤマボウシ(サトミ、里美) (紅花ヤマボウシ)株立 樹高2.3-2.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律4,500円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: ST11(2.4m) 新着! 商品番号: ST12(2.5m) 新着! 商品番号: ST13(2.5m) 新着! 商品番号: ST14(2.4m) 新着! 商品番号: ST15(2.5m) 新着! 商品番号: ST16(2.3m) 新着! 商品番号: ST17(2.5m) 新着! 商品番号: ST18(2.5m) [S2]ヤマボウシ 四季を通して楽しめる! ヤマボウシ ヤマボウシ(ベニフジ、紅富士) ヤマボウシ(サトミ、里美) ヤマボウシ(紅葉) ヤマボウシは、葉が出たあとの6月頃に枝先に花を咲かせます。真夏は、つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰をつくりだしてくれます。秋には実が熟し、紅葉の時期を迎えます。季節ごとに違う魅力をかねそなえた樹種はそう多くはありません。剪定しなくても整った樹形は、和風、洋風、自然風とどの様式の庭にも似合います。 分類 植栽適地 落葉高木 南北海道~沖縄 種類 ミルキーウェイ 通常のヤマボウシより花つきがよく、花が大きく多花性なので見ごたえ十分なのが特徴です。 ベニフジ(紅富士) 紅色の端正な花が樹冠を覆うように咲きます。 サトミ(里美) 紅色丸弁の花を綺麗に咲かせる。 鑑賞ポイントと時期 5月下旬~6月頃 先端がとがった端正な表情で樹幹を埋めるように綺麗な花が咲きます。上向きの花は上からの鑑賞にも向きます。 7~8月頃 つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰を作り出してくれます 9月頃 赤い2cmぐらいの実をつけ、熟すと甘味があります 11月頃 紅葉を楽しめます...

スポンサーリンク
スポンサーリンク