メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャスターデージー」検索結果。

シャスターデージーの商品検索結果全15件中1~15件目

シャスターデージー `ルナ'

おぎはら植物園

648

シャスターデージー `ルナ'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Leucanthemum x superbum 'Luna' ■ 別 名 : レウカンセマム スパーバム(学名) クリサンセマム マキシマム シャスタデージー シャスタギク など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 珍しい黄色のポンポン咲き品種 株が充実するほど花弁数が密になり、最終的にはボールのような丸い花になる 株姿はコンパクトで花つきが良いため、ドーム状に咲き揃い見事になる ~担当スタッフのコメント~ シャスターデージーには珍しく黄色い花を咲かせます。黄色系では初めてのポンポン咲き。品種名の「ルナ」はイタリア語で「月」を表すように、丸みを帯びた花姿と色合いが満月のようで綺麗です。 花色は黄色から咲き進むにつれて白へと変化し、微妙なグラデーションが楽しめます。 シャスターデージーは花保ちが良いため長期楽しめて、日向に植えれば株姿もしっかりと整います。性質が極めて丈夫で、暑さ 寒さに強く、日本中で栽培可能な花です。 本種も 同様に丈夫で、植えっぱなしで年々大きく育ち、 放任でもたくさん花を咲かせてくれる優良種です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 開花前~開花中もしくは花後剪定済み ムレ防止の為、花後は短くカット してあります 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春...

シャスターデージーセット3号ポット28株セット

園芸ネット プラス

5,473

シャスターデージーセット3号ポット28株セット

シャスターデージーはフランスギクやマキシマム、日本のハマギクなどとの交配で生まれた園芸品種。耐寒性の強い常緑多年草です。5月から7月にかけて直径5~8cmの大きめの白花を花茎の頂部に咲かせます。花の雰囲気はマーガレットに似ていますが、マーガレットよりも耐寒性が強く、開花期もマーガレットより遅めです。アラスカとクレージーデージーの2品種のアソートセットです。アラスカは、清涼感のある一重純白花で、花径8cmの大輪品種。寒さにとても強く、2年目には草丈約80cmの大株になり、数十本の花茎が次々と立ち上がります。草姿がしっかりとしています。丈夫なため特に手がかかりません。クレージーデージーは、細い花弁がユニークで、普通のデージーの切り花版といった風合いです。草丈70~80cmです。どちらも花壇に、切花に最適です。学名:Chrysanthemumタイプ:キク科フランスギク属の耐寒性宿根草草丈:60~80cm 開花期:5月下旬~7月花色:白植え付け適期:10月~2月用途:花壇、切花日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に化成肥料などを混ぜて植えつけてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、28株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。花色および本数は見計らいミックスとなりますので、ご了承ください。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。

【種子】シャスターデージー福花園種苗

花まるマーケット

108

【種子】シャスターデージー福花園種苗

●学名:Chrysanthemum Ieucanthemuni Shas/英名:Shasta Daisy 科名:きく科/和名:アメリカはまぎく 原産地:地中海地方/花言葉:忍耐 ☆マーガレットとは別種ですが、耐寒性が強く宿根草になり毎年花を咲かせます。花壇や切花として人気があり、万人に愛されるかわいい花です。 -蒔き方- 3月~6月、8月~10月に育苗箱に床に播種します。種子がわずかに隠れるように覆土します。 -移植- 苗が5cm位になったら移植を行い、9月~11月頃に定植します。寒い地方では冬期に移植の状態で防寒して、春に定植します。 -定植場所- 日当たりと排水の良い場所に、元肥を十分に施してから定植します。宿根するので、翌年からは秋か春に4~5芽に株分けします。 。 【播種期…3~6月・8~10月 開花期…3~7】 種子のお届けについてのお知らせ ※メール便に ついて◇◆◇◆◇種子のみご購入のお客様へ◆◇◆◇ 種子のみご購入の場合、お届けはメール便にてお届けになります。メール便でのお届け時には、代金引換決済がご利用いただけません。 代金引換決済をご選択の場合は、通常の送料の金額に変更させていただきます。 送料を変更した金額を、後ほどメールにてお知らせさせていただきますので、ご確認ください。※配送日時に ついて メール便でのお届けは、ポストへの投函での お届けになります。そのため、配送日時のご指定はお受けできません。 ヤマト運輸でのメール便のお届けは、発送日から翌々日以降のお届けになります。 ご予定がある場合は、日程に余裕をもってご注文くださいますようお願いいたします。

【DM便対応】花の種(ワイルドフラワー)ガーデニング/フラワー/おうちで簡単

新鮮雑貨マーケット

1,058

【DM便対応】花の種(ワイルドフラワー)ガーデニング/フラワー/おうちで簡単

商品詳細 31種類の花の種をブレンドし、種を覆う程度の発芽初期に必要な培養土を加え、さらにこれを水に溶ける紙で包んであります。 パッケージを開封し、中の紙パックをそのまま土の上に置き水を注ぐと表面が溶け培養土があらわれます。あとは、毎日水をやるだけで庭先でもプランター植でも誰でも手軽に楽しめます。 生産国 日本 素 材 培養度・種・高分子ポリマー(保水効果)・緩効性肥料 種の種類 ディモルフォセカ、オダマキ、クレオメ、ケイトウ、カワラナデシコ、カスミソウ、コスモス、ルビナス、クロタネソウ、ハナビシソウ、シャスターデージー、デージー、コマチソウ、ハルシャギク、サポナリア、ビジョナデシコ、フロックスドラモンデー、ポピー、ワスレナグサ、ヤグルマソウ、ニオイアラセイトウ、アカバナジョチュウギク、ルドベキア、ジキタリス、ハツユキソウ、キキョウ、ヒャクニチソウ、ハナナ、アゲラタム、コデチャ、マリーゴールド 注意事項 ■花の種以外の小物類は付属しません。 ■本品は飲食物ではございません。万一誤って口に入れた場合は医師にご相談下さい。 ■紙パックから出さずにそのままお使い下さい。 ■火気に近づけないで下さい。 ■用途以外の目的で使用しないで下さい。       

フラワリーランド 2個組 咲き続ける花をあなたに

なでしこスタイル

1,944

フラワリーランド 2個組 咲き続ける花をあなたに

成分/材質 本体/特殊水溶紙 成分/培養土・肥料・保水剤・種子 種子/ディモルフォセカ・コスモス・ムラサキハナナ・デージー・フロックスドラモンデー・ルピナス・オダマキ・サポナリア・カワラナデシコ・アカバナジョチュウギク・ゴデチャ ・シャスターデージー・ジギタリス・ハツユキソウ・クレオメ・ヒャクニチソウ・ケイトウ・ビジョナデシコ・クロタネソウ・カスミソウ・コマチソウ・ハナビシソウ・ハルシャギク・ポピー・ヤグルマソウ・ルドベキア・ニオイアラセイトウ・アゲラタム・ワスレナグサ・キキョウ・マリーゴールド 商品サイズ (約) W16.5 ×D18 ×H1.5 cm 重量 (約) 65 g 生産国 日本咲き続ける花をあなたに フラワリーランド 手を汚さず簡単きれいな花畑 このフラワリーランドは30種類の花の種が 白いパックの中に入っており、 パックを土の上に置き栽培すれば、 一年中花が咲き続けます。(冬は除く) 花の例としては コマチソウ、ハナビシソウ、ハルシャギク、ルドベキア、ニオイアラセイトウ、アゲラタム、ディモルフォルセカ、コスモス、フロックスドラモンデー、ルピナス、オダマキ、サポナリア、アカバナジョチュウギク、ゴデチャ、クレオメ、デージー、ハナナ、ヒャクニチソウ、ケイトウ、ビジョナデシコ、クロタネソウ等 様々な花が咲き続けます!

在来種/固定種/シャスターデージー4ml/畑懐〔はふう〕の種【メール便可】

てくてくねっと環境雑貨と有機食品

432

在来種/固定種/シャスターデージー4ml/畑懐〔はふう〕の種【メール便可】

商品詳細品名シャスターデージー数量4ml価格(税抜)400生産地オランダ発芽率60%以上難易度ふつう有効期限発芽検査月より1ヵ年 蒔きどき(秋)蒔きどき(春)秋蒔きのみ販売光郷城 畑懐(こうごうせい はふう) /有限会社浜名農園 静岡県浜松市中区向宿2-25-27※タネの袋は既製品を使用している場合があります。蒔き時は関東以西の平野部標準です。※採種地は予告なく変更になる場合もございます。予めご了承願います。畑懐(はふう)のタネはここが違う袋が同じなら、種はどれも同じ・・・そう思っていませんか?種の袋は袋屋さんが作っています。そして種苗店はタネ農家から仕入れたタネを、それぞれ自分のところで袋に入れて売っております。畑懐のタネは、固定種・在来種の中でも元気で優良なタネだけを集めて販売しています。もちろんプロの農家も使っているタネばかりです。野菜を育ててみれば、きっとその違いに驚くことと思います。※タネ作りはたいへん手間のかかる仕事で、国内のタネ農家はどんどん少なくなっています。大手種苗会社のタネは8割が海外生産ですが、畑懐のタネは7割が国内生産です。国内で採種できないものだけは海外に委託して栽培、採種しています。光郷城 畑懐(こうごうせい はふう)は、浜松の種苗店です。店主の中村さんは有機農業・エコロジー関係の仕事のあと、地元浜松に戻り、実家である種苗店で種や園芸資材などの販売をはじめました。種苗の世界に戻って気がついたのは、近代農業によって日本中土も野菜も元気を失っているという現実でした。中村さんは、伝統野菜の種を探し訪ねていく中で、タネや土が本来持っている命のエネルギーに触れ、元気な土とタネを育て広めようと活動しています。家庭菜園でこそ固定種を野菜を育てればタネができます。そのタネを播けば翌年も同じ野菜ができるはず・...

■宿根草■ 在庫一掃!シャスターデージースノードリフト 9cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

248

■宿根草■ 在庫一掃!シャスターデージースノードリフト 9cmポット苗

ダブル~セミダブルのデージー、ボーダーガーデンにも! 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20170830] ■ 形状・サイズ他 9cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *画面設定等により実物と花色などが異なる場合がございます。 *宿根草は主に花の付いていない苗の状態でのお届けとなります。*冬季は地上部がない場合がございます。 シャスターデージーはフランスギクとハマギクを両親に持つ品種。 スノードリフト、糸状の花弁が特徴的、株によりダブル~セミダブルの花が咲く珍しい品種です! 【育て方】 *お届けした植物には早めにお水を与えてください。 キク科の宿根草 花時期 5~9月 草丈 60~80cm 花径 直径7cm内外 耐寒温度 約-15℃(環境・生育状況により変わります) ■育てる場所・土 日当たりのよいところで育ててください。夏の直射日光は避けましょう。 土は 特選花の培養土などのお花用の土がおすすめです。庭植えの場合、あらかじめたい肥や腐葉土を混ぜ込んでおくとよいでしょう。 鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。その上に培養土を、植え付ける苗の土の表面が鉢の縁から1~3cmほど下になるように調整して入れます。 苗の周りにもしっかりと土が入るように棒などできちんと土を押しましょう。植え付けたら鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと水やりを。 ■水やり 鉢植えの場合、土の表面が1cmほどしっかりと乾いたら、鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと与えましょう。鉢皿を敷いている場合、たまった水はその都度捨ててください...

フラワリーランド 咲き続ける花をあなたに

なでしこスタイル

1,512

フラワリーランド 咲き続ける花をあなたに

成分/材質 本体/特殊水溶紙 成分/培養土・肥料・保水剤・種子 種子/ディモルフォセカ・コスモス・ムラサキハナナ・デージー・フロックスドラモンデー・ルピナス・オダマキ・サポナリア・カワラナデシコ・アカバナジョチュウギク・ゴデチャ ・シャスターデージー・ジギタリス・ハツユキソウ・クレオメ・ヒャクニチソウ・ケイトウ・ビジョナデシコ・クロタネソウ・カスミソウ・コマチソウ・ハナビシソウ・ハルシャギク・ポピー・ヤグルマソウ・ルドベキア・ニオイアラセイトウ・アゲラタム・ワスレナグサ・キキョウ・マリーゴールド 商品サイズ (約) W16.5 ×D18 ×H1.5 cm 重量 (約) 65 g 生産国 日本咲き続ける花をあなたに フラワリーランド 手を汚さず簡単きれいな花畑 このフラワリーランドは30種類の花の種が 白いパックの中に入っており、 パックを土の上に置き栽培すれば、 一年中花が咲き続けます。(冬は除く) 花の例としては コマチソウ、ハナビシソウ、ハルシャギク、ルドベキア、ニオイアラセイトウ、アゲラタム、ディモルフォルセカ、コスモス、フロックスドラモンデー、ルピナス、オダマキ、サポナリア、アカバナジョチュウギク、ゴデチャ、クレオメ、デージー、ハナナ、ヒャクニチソウ、ケイトウ、ビジョナデシコ、クロタネソウ等 様々な花が咲き続けます!

フラワリーランド 咲き続ける花をあなたに

JUNO ジュノー(インテリア雑貨)

1,009

フラワリーランド 咲き続ける花をあなたに

成分/材質 本体/特殊水溶紙 成分/培養土・肥料・保水剤・種子 種子/ディモルフォセカ・コスモス・ムラサキハナナ・デージー・フロックスドラモンデー・ルピナス・オダマキ・サポナリア・カワラナデシコ・アカバナジョチュウギク・ゴデチャ ・シャスターデージー・ジギタリス・ハツユキソウ・クレオメ・ヒャクニチソウ・ケイトウ・ビジョナデシコ・クロタネソウ・カスミソウ・コマチソウ・ハナビシソウ・ハルシャギク・ポピー・ヤグルマソウ・ルドベキア・ニオイアラセイトウ・アゲラタム・ワスレナグサ・キキョウ・マリーゴールド 商品サイズ (約) W16.5 ×D18 ×H1.5 cm 重量 (約) 65 g 生産国 日本咲き続ける花をあなたに フラワリーランド 手を汚さず簡単きれいな花畑 このフラワリーランドは30種類の花の種が 白いパックの中に入っており、 パックを土の上に置き栽培すれば、 一年中花が咲き続けます。(冬は除く) 花の例としては コマチソウ、ハナビシソウ、ハルシャギク、ルドベキア、ニオイアラセイトウ、アゲラタム、ディモルフォルセカ、コスモス、フロックスドラモンデー、ルピナス、オダマキ、サポナリア、アカバナジョチュウギク、ゴデチャ、クレオメ、デージー、ハナナ、ヒャクニチソウ、ケイトウ、ビジョナデシコ、クロタネソウ等 様々な花が咲き続けます!

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsWILDFLOWER GARDENOx Eye Daisyワイルドフラワー・ガーデンオックス・アイ・デイジーミスター・フォザーギルズシード

Ivy

673

【輸入種子】Mr.Fothergill's SeedsWILDFLOWER GARDENOx Eye Daisyワイルドフラワー・ガーデンオックス・アイ・デイジーミスター・フォザーギルズシード

コメント 和名をフランスギクといいます。シャスターデージーの元になった花です。花はバルサム(樹木からとれる香油)に似た芳香をもちます。カントリーな道端で良く見かけた懐かしい花です。初夏に咲き始めます。 科名 Chrysanthemum leucanthemum キク科/耐寒性多年草 用途 花壇、プランター、切花 花色 ホワイト 草丈 約60cm 播種時期 3~6・9~10月 開花時期 6~10月 発芽適温 10~24℃ 発芽日数 約14~21日 採種国 英国 内容量 約750粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約75%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 心に秘めた愛、心の底からの愛 植え方 株間:約45cm 育て方 日当たりと水はけのよい場所を好みます。 強い乾燥が苦手でやや湿り気のある土を好みます。酸性土を嫌うので植え付け用土はあらかじめ苦土石灰などで中和しておきます。アブラムシがつきやすいので、風通しのよい場所で管理します。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。 全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。 HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・この商品はMr...

こちらの関連商品はいかがですか?

クガイソウ `ラベンデルトルム'

おぎはら植物園

540

クガイソウ `ラベンデルトルム'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Veronicastrum virginicum 'Lavendeltrum' ■ 花 期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 北米産のクガイソウの園芸種 ラベンダーピンクの花穂が長く伸びる 背が高く、群生になると一層見事で、ガーデンの後方などに向く 暑くなる初夏頃によく似合う花色で、爽やかに庭を演出する性質も強健な優良品種 トラノオ(ベロニカ)の仲間 クガイソウ(ベロニカストラム)はベロニカの近縁種です。特に北米産のvirginicumの改良種は寒さ、暑さに強く丈夫で育て易いです。 この仲間は、一般的なベロニカに比べて花がこまかく密につき、花穂がすらっと長く、一本の花茎から放射状に花穂が伸びます。株立ちになり、高い位置で多くの花が咲く姿は何とも印象的で、宿根草ガーデン、イングリッシュガーデンの後方には欠かせない植物です。 輪状に縦に段々とつく葉も特徴的で、おしゃれな見た目に一役かっています。 ~担当スタッフのコメント~ 日本のクガイソウに比べると段違いに丈夫で、暑さにも強いので安心して育てられます。花色がとても鮮やかで、分岐してたくさんの花を咲かせます。 すっと伸びる草姿はガーデンの後方に映え、自然でありながらデザイン性のある、おしゃれな雰囲気が作れます。...

シダルセア `ビアンカ'

おぎはら植物園

432

シダルセア `ビアンカ'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ アオイ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Sidalcea candida 'Bianca' ■ 別 名 : シダルセア(シダルケア)、カンディダ(キャンディダ) 姫アオイ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 90cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 約3cmほどの小さな花をたくさん咲かせるアオイの仲間 花茎は直立し株立ちとなって咲くので姿がきれい 小さな丸い葉が密生し広がるように生育する ~担当スタッフのコメント~ アオイの仲間ですがホリーホックなど大型のアオイに比べると花が小さく密に咲くので、可憐な雰囲気があります。 他、タチアオイのように花壇の後方に植えるよりは、中ほどに植えて、細身の姿を他の草花と一緒に咲かせれば、とても良い雰囲気に仕上がると思います。 大株になるとたくさんの花が上がり、美しいです。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 葉が茂っています(開花前または花後剪定済み) 秋~冬 葉が茂っています(晩秋は紅葉中もしくは落葉の途中です) 冬~春 低温管理のため紅葉中や落葉途中または地上部落葉中です ↑苗の様子 早春頃 ...

ツキミソウ `シルキー'

おぎはら植物園

324

ツキミソウ `シルキー'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ アカバナ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Oenothera speciosa 'Silky' ■ 別 名 : エノテラ スペシオサ(学名)モモイロヒルザキツキミソウ ヒルザキツキミソウ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 昼咲きのツキミソウ 横に伸びる根茎で群生し、5cmほどの淡桃色の花が一面も咲き揃う 暑さ、寒さ、乾燥に強く、日本に広く帰化しているほど丈夫だが、殖えすぎないので使い易く人気がある ~担当スタッフのコメント~ もともと北アメリカからメキシコに自生する植物ですが、園芸用に輸入されたものが野生化し、各地で見ることのできる、国内でも馴染みのある花です。 当店でも長年販売しておりますが、近年は流通がとても少なくなり「以前植えて庭に少しあるけどもっとふやしたい」「探していたけど、なかなか見つからない」などのお声を頂くことがあります。流通が少ないのなら自社で作ろうと契約農家さんにも協力頂いて、2014年から本格的に販売する運びとなりました。 時期には道端などで見かけることもある花なので雑草のように扱われることもありますが、薄い桃色の大きめの花は、整ったカップ咲きで非常に美しく花つきも抜群で一面に咲き揃い、観賞価値がとても高いと思います。また、丈夫で育てやすいという点も良いです。 日向でやや乾いた場所を好み、砂礫地のような荒地でもふえる花です...

センペルビブム `ギョーム'

おぎはら植物園

324

センペルビブム `ギョーム'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉が始まりました ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Sempervivum calcareum 'Guillaume' ■ 別名 : センペルビウム、ヤネバンダイソウ、ハウスリーク など ■ ベンケイソウ科 耐寒性多年草(冬期常緑種) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 15cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 耐寒性の強い多肉植物 ロゼットの径約8cm カルカレウム(アヤザクラ)からの選抜種で、より葉先が赤く濃い色 気温が低いほど発色が良く美しい ~担当スタッフのコメント~ アヤザクラに代表されるカルカレウムの系統は種類がたくさんあり、どれも綺麗ですが、本種がもっとも鮮やかな色を発色する品種ではないかと思います。 このような爪紅系の葉色は見栄えがするので寄せ植えのワンポイントにも良いと思います。この系統は姿が乱れにくいので、放任でも綺麗な大株が作りやすく、おすすめです。 ↑冬頃の色 ↑初夏頃の色 ~センペルビブムについて~ 耐寒性の強いガーデン用の多肉植物として、欧米で人気があります。 その歴史は古く、紀元前4世紀頃には栽培されていたそうで、火災予防として屋根や壁に植えたと言われています。 ハーブとしても用途が色々で観賞用の他、サラダなど食用、アロエのように傷薬としても現在でも使用されているそうです。 葉を密に重ね、きれいなロゼットを形成し、こんもりと茂る姿が可愛らしい多肉植物です。よく子株を生じ群生するのでグランドカバーに向きます。 寒さにとても強く...

ポテンテラ `ヘレンジェーン'

おぎはら植物園

432

ポテンテラ `ヘレンジェーン'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ バラ科 宿根草(耐寒性多年草)(冬期半常緑~落葉) ■ 学 名 : Potentilla nepalensis 'Helen Jane' ■ 別 名 : ポテンテラ ネパレンシス(学名)、ベニバナロウゲ など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ネパール(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ブリリアント・ピンクに赤い目が入る綺麗な花色 ポテンテラの中ではコンパクトに咲き揃い、草姿が良い 暑さ、寒さに強い丈夫な多年草 ~担当スタッフのコメント~ ポテンテラは海外で人気の花です。特にヨーロッパではポピュラーで頻繁にガーデンに使用されています。日本にはたくさんの原種が自生しているものの、園芸用の種類は流通がとても少ないです。暑さ、寒さに強く、花も綺麗な品種がたくさんあり、注目すべき花だと思います。 当店では1996年頃から、海外より、様々なポテンテラの品種を導入し栽培、販売を行ってまいりました。2000年前半には20種ほど販売しておりましたが、当時はあまり人気がなく、栽培を徐々に減らしてきましたが、最近は問い合わせが多くなってきました。この花の良さが浸透してきたように思います。これから再び、各種販売していきたいと思います。 そんなポテンテラから、この`ヘレンジェーン'は、可愛らしい花色、花つきの良さ、株姿がまとまる、など優良な特徴があります。咲いている苗は目を引き、店頭でもとても人気があります。おすすめのポテンテラとして2015年より復活...

ポピー `フローレプレノ'

おぎはら植物園

432

ポピー `フローレプレノ'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ケシ科 宿根草(耐寒性多年草)半常緑種 ■ 学 名 : Papaver rupifragum 'Flore Pleno' ■ 別 名 : スパニッシュポピー など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 45cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : スペイン(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ポピーの中では比較的小さい花で10cmほどの 鮮やかなパステルオレンジの八重咲き 花つきがとてもよく大株になると一株から多数の花が次々と上がり見事 こぼれダネでよく殖え、特に寒冷地では群生し、美しくおすすめ ※ご注意 ごく稀ではありますが、一重咲きの個体も出るようです。宿根ポピーの場合、花が咲く前に庭に定植することが基本ですので、花確認後の発送ができません。ご了解のうえお買い求めください。 ~担当スタッフのコメント~ かわいい八重の宿根ポピーです。 軽井沢店の庭に数本植えたところ、タネがこぼれてよく殖え、株も残り、花期にはあちこちから咲き、とてもきれいです。 明るいオレンジですがパステルカラーですから目立ちすぎず、他の花ともよく調和します。 葉は柔らかい綿毛に覆われて、シルバーグリーンに見えます。冬も半常緑で葉はロゼット状に残ります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 落葉の途中 冬~春...

ジギタリス `カメロットラベンダー'

おぎはら植物園

324

ジギタリス `カメロットラベンダー'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています これから徐々に葉は落葉し、少なくなりますが 庭植え、植え替え等可能です ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Digitalis 'Camelot Lavender' ■ 別 名 : ジギタリス キャメロット フォックスグローブ きつねの手袋 など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 淡いピンク系の花色 咲き始めはクリーム色で徐々にラベンダー色がかったピンクが濃くなる美しいパステルカラー 大型で見ごたえのある品種 ジギタリスについて ジギタリスは一般的に二年草扱いとなり、こぼれ種で殖える事もありますが、花後の早めの切り戻しなど、管理によっては株を残すことも可能です。特に夏期涼しい地域では大株が作り易いです。 秋から早春の間に植える方がお勧めです。 ~担当スタッフのコメント~ 花が見事な改良種、カメロットシリーズです。 この品種は「黄色」が咲いた とのお問い合わせを頂きますが、ラベンダーの名でありながら、咲き始めはクリームイエローです。その後にほのかにピンク、ラベンダーを帯びて淡い色の移り変わりがとても上品で、つい見とれてしまうほどです。 柱状に花を咲かせ、立ち上がる姿は美しくもあり、また、ユニークでもあります。 本格派ガーデンには欠かすことのできない花です。 ジギタリスは多くのバラが咲く、春~初夏頃に見頃となりますのでローズガーデンにも大活躍です。 冬も半常緑で葉は残ります。 花つき、揃いが抜群です...

オダマキ `コルベット'

おぎはら植物園

324

オダマキ `コルベット'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia canadensis 'Corbett' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ コロンバイン など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 カナダオダマキの小型改良種 小さくブッシュ状に茂る草姿にたくさんの小花を咲かせる かわいらしいレモンシャーベット色で、葉も明るいライトグリーン 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 春頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地...

ディエラマ `アルバム'

おぎはら植物園

540

ディエラマ `アルバム'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 冬は葉が少なくなりますが、庭植え、植え替えなど可能です ■ アヤメ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~半常緑 ■ 学 名 : Dierama pulcherrimum 'Album' ■ 別 名 : ディエラマ プルケリムム(学名) 天使の釣竿など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 南アフリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9cmポット苗(翌年~2年後に開花見込み) 細い花茎の先に花を咲かせアーチ状に下垂する姿が美しく「天使の釣竿」と呼ばれる 本種は人気の高い白花で、とても可憐な雰囲気がある 翌年~2年後に開花見込みの小苗 ~担当スタッフのコメント~ とても細い花茎の先にベル状のかわいい花を咲かせます。その姿は天使の釣竿にぴったりの美しさです。 性質は丈夫で、一旦庭に根付けば、ほぼ放任で年々花数もふえて見事になりますが、生育がゆっくりで時間のかかる花でもあります。 当店ではタネまきから一年以上経過した苗を販売しておりますが、まだまだ小さいです。お気長に育てて頂ければと思います。 開花までに時間を要しますが、咲いた時の感動もひとしおです。 ※その他の花 : クロコスミア(取り扱いなし) お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 新芽の芽吹き~葉が展開 秋~冬 落葉の途中です 冬~春 低温管理のため、落葉の途中または落葉し葉が少ないです ↑苗の様子 春頃 ...

オレガノ `ヘレンハウゼン'

おぎはら植物園

432

オレガノ `ヘレンハウゼン'

記事 ~2018年 1/10~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ 学 名 : Origanum laevigatum 'Herrenhausen' ■ 別 名 : オレガノ(オリガヌム) ラエヴィガツム ヘレンハウゼン オーナメンタルオレガノ など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 写真 左下:秋冬の紅葉の様子 濃いローズ色のツボミで花はピンク色 とても生育旺盛な強健種で、よく殖えたくさんの花を立ち上げ咲く姿が見事 秋冬は黒味を帯び、濃いブロンズ色に紅葉する ~担当スタッフのコメント~ 大人気の花がきれいなオレガノです。 深いローズレッドのツボミから淡いピンクの花が咲き、美しく切花にもおすすめです。 花時のみ立ち上がるようにたくさんの花を咲かせますが、花期以外は這ってマット状に広がります。 丸みのある深緑の葉は光沢があり、グランドカバーにも、落ち着いた雰囲気で良いです。 特に美しいのは秋冬の紅葉で、寒冷地ほど黒が強く出てきれいになります。こちら信州では冬に真っ黒に光る葉がとてもきれいで、ウインターガーデンの花材として抜群に良いです。海外でも紅葉が美しい事で知られ、栽培されています。 初夏頃から花芽が高く伸び上がり、美しく開花します。花後は花茎を地際付近まで短く切り戻し、姿を整えます。その後、横枝が這うように伸びて、株が広がりグランドカバー状になります。とても強健で生育が良い花なので、肥料はあまり必要ありませんが...

ノリウツギ `ミナヅキ'

おぎはら植物園

648

ノリウツギ `ミナヅキ'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて、健全に育てております 現在、落葉中ですが、根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Hydrangea paniculata `Minazuki' ■ 別名 : ハイドランジア パニキュラータ(パニクラタ) ノリノキ サビタ ピラミッドアジサイ など ■ ユキノシタ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 原種の代表的な原産地 : 日本 ■ お届けの規格 12cmポット苗(高さ15~40cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 初夏~夏 ■ 生育後の高さ : 1.8m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て 大きな房状の花が美しく、ピラミッドアジサイ とも呼ばれる 寒冷地などでは花が秋遅くまで ついていてピンクに変化する 春に伸びた枝先に咲く新枝咲きなので剪定自在で 花後から、冬まで強剪定が可能で扱い易い 暖地、極寒冷地問わず、花付きよく、性質強健 で良く育つ ◆生育の様子と剪定方法 春芽吹き、伸びた枝の先に初夏頃から開花します ツボミはグリーンで徐々に白く変わり開花します 花後は再びグリーンに変化し秋頃まで楽しめます 花は切り花にはもちろん、ドライフラワーや押 し花にも加工しやすく、人気があります 晩秋、寒くなると花(ガク)がピンクを帯びて再び 見頃となります 寒さが早い寒冷地ではとても きれいなピンクになります 葉は冬に黄色く紅葉し、その後落葉します ↑秋頃(10月下旬)撮影 ↑秋頃(11月上旬)撮影 初夏の花後、ガクが残り、涼しくなると ピンクに色付きます ※地域差があります 剪定方法が重要です↓ ●...

アストランティア `ベニス'

おぎはら植物園

864

アストランティア `ベニス'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ セリ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Astrantia major`Venice' ■ 別 名 : アストランチア マヨール グレートマスターワート(英名) など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 今のところ最も赤が濃いアストランティアとして有名 花はやや小さいが、色が濃く目を引く 花茎の分岐がよく、普通種の倍近い花を咲かせる小輪 多花性品種 ~担当スタッフのコメント~ 最も赤いといわれる最新品種で超多花性の品種です。 まだ最新の品種なので、不明な点もありますが、海外仕入れ先のお話では「従来種よりも耐暑性があり、丈夫で育てやすい」とのことです。 株分け苗につき花色も固定しています。 黒に近い濃い色を咲かせる場合もあります アストランティアについて 見れば見るほどに細やかな美しい花の魅力に引き込まれるような銘花です。 欧米で不動の人気を誇る花で有名なガーデンには必ずと言っていいほど植えられています。 本格派ガーデンには欠かせない存在です。 国内では切花が流通し、人気が高いですが、苗はあまり栽培されていませんので(タネの発芽が難しい事と栽培に時間がかかる為、流通はとても少ないです)お探しの方も多い花だと思います。 水分を好む花ですが、高温多湿を嫌いますので、夏暑い地域では湿気のある場所に水はけ良い土で植えると夏越しが行い易くなり...

サルビア `プラチナム'

おぎはら植物園

540

サルビア `プラチナム'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Salvia daghestanica 'Platinum' ■ 別 名 : ドワーフシルバーリーフセージ ダーゲスタニカ コーカサスセージなど ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 15cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : コーカサス地方(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 綿毛に覆われた柔らかな白い葉と鮮明なブルーの花の対比がすばらしいサルビア とてもコンパクトで横に広がる草姿 多湿を避け乾き気味に育てる ~担当スタッフのコメント~ 柔らかな白い葉に鮮明なブルーの花が映え、最も美しいサルビアの一種であると思います。 草丈はほとんど伸びず、コンパクトで横に広がるように生育します。株張りは最大でも30cm程度なので、狭いスペースのカバーやロックガーデンなどに、こんもりと茂らせるとかわいい雰囲気です。 このサルビアはコーカサス山脈に主に自生し、夏は暑く、冬はとても寒い厳しい環境下に自生しています。 水はけの良い岩場や砂地に生える乾燥に強いサルビアです。逆に多湿を嫌いますので、水はけの良い用土、場所で育てると栽培は難しくありません。 過酷な環境でも育つので、やせ地でも栽培が可能です。 ラムズイヤーのような美しい葉 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前...

エキナセア `エキセントリック'

おぎはら植物園

864

エキナセア `エキセントリック'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Echinacea purpurea 'Eccentric' ■ 別 名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア)(学名) 馬簾菊(バレンギク)など ■ 花 期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 鮮やかなラズベリーレッドの八重咲き 今までのところ、八重咲きの中で最も赤い花 性質も強健で育てやすいタイプ ~担当スタッフのコメント~ 従来種の八重よりも赤い最新品種です。咲き始め濃いオレンジの花はすぐに赤くなり、花の中央部は赤紫を帯びる、深い花色が魅力的です。 比較的コンパクトな株から多くの花を上げるので庭植えはもちろん鉢での栽培も可能です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 ↑咲き始め ↑満開時、ポンポン咲きになります お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい。 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地...

フロックス `ビルベーカー'

おぎはら植物園

324

フロックス `ビルベーカー'

記事 ~2018年 1/10~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期半常緑種 ■ 学 名 : Phlox carolina 'Bill Baker' ■ 別 名 : フロックス カロライナ(カロリナ)(学名) シックリーフフロックス フロックス ビルバッカー、ビルベイカー など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 数多くのフロックスの中でも特に強健でよく殖える品種 群生して一面に咲く姿がとても美しい 草丈は低く花茎はやや細めで花上がりがすばらしい ツルハナシノブと一般的な宿根フロックスの中間的な姿 ~担当スタッフのコメント~ 本種の親、フロックス カロライナはアメリカに広く自生し、とても強健な性質です。本種もその丈夫さを受け継ぎ、育てやすくて良く殖える性質があります。 こぼれ種や地下茎で広がるように殖えて、多少の荒地でも、問題なく広がります。以前、とある場所で土手一面に広がって咲いている光景を見ましたが、あまりの鮮やかさに、目を奪われました。 よく広がる性質ではありますが、移植なども難しくなく、場所を限定することも可能です。ローズガーデンの下草や他の草花との混植えも可能です。放任でも毎年良く咲くので、使いやすい花です。 花姿は小型の宿根フロックス(一般的なパニキュラータ種)のように見えますが、夏に咲くフロックスよりも花期が早く、バラや春の草花とも合わせることができます。 このことから...

宿根フロックス `ダビット'

おぎはら植物園

324

宿根フロックス `ダビット'

記事 ~2018年 2/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部は冬芽のみです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Phlox paniculata 'David' ■ 別 名 : クサキョウチクトウ オイランソウ など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 75cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 性質は強健で育て易くウドンコ病にも強い 純白の花は丸弁で形が美しい 白の大輪系ではとても優秀な花 夏によく咲く宿根草は少なく宿根フロックスは貴重な存在 ~担当スタッフのコメント~ 夏に似合う爽やかな白花が清涼感があります。ホワイトガーデンはもちろん、合わせ易く夏花壇の引き立て役にもおすすめ。比較的新しい品種で、海外から輸入しております。一般的な白花種に比べ花が大きく、形の良い丸弁花で性質がより強健な特徴があります。 整った花型の大輪咲きです ~宿根フロックスについて~ 寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。 真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがちですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、立ち上がるように何本もの花を上げ、元気な印象で存在感があります。夏に休んでいる花たちの代わりを補って余りあるほどですから、夏花壇の主役におすすめです。 花期が長く咲き終わっても花房の芯から再び花が咲き、咲き終わったはずが数日後にまた満開といった感じで繰り返し咲きます。 植え場所は日向であれば乾き、湿気にも強く土質も選びません。ただ...

オレガノ `ケントビューティ'

おぎはら植物園

324

オレガノ `ケントビューティ'

■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ 学 名 : Origanum 'Kent Beauty' ■ 別 名 : 花オレガノ ラウンドリーブドオレガノ など ■ 花 期 : 晩春~秋 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ピンクのガクが段々に重なり、その間からかわいい小花が咲く やさしい色合いがとても美しい 花後、地際から切り戻すことで繰り返し花をつける ~担当スタッフのコメント~ 当店ではこの花を1998年に販売開始しました。以来、その愛らしい花から長年にわたり人気がまったく衰えない人気者です。 繊細で優しい色合いのガクが重なり合い、その隙間 から、とても小さなピンクの花をのぞかせます。次々に開花し、満開になっても短く切り戻すと再び伸びて花をつけます。とても長期間楽しめる点も魅力です。 庭植え、鉢仕立てはもちろん、寄せ植えやハンギングで他の草花と合わせやすく、美しく調和します。切花やドライフラワーにもおすすめです。 本種ケントビューティーは原種のロツンデフォリウム(緑のガク)とスカブルム(ピンクのガク)の交配種と言われています。 花型は親のロツンデフォリウムによく似ており、ガクの色がピンクになるかどうかで違いが分かるのですが、季節や環境により、ピンクに色がつかない場合もあります(咲き始めや気温が高い時期、日当たりが悪い、など) ガクに色がついていない時は、2種の差がわずかで、見分けがつきにくく、名前が逆転して流通していたりもします。 お届け時、ガクの色が緑色の場合もございますが、当店では長年の栽培経験から、葉や枝、姿で判別し...

エキナセア `オレンジ スパイダー'

おぎはら植物園

864

エキナセア `オレンジ スパイダー'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Echinacea purpurea 'Orange Spider' ■ 別 名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク)など ■ 花 期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 65cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 花弁がとても細く、ときに筒状のストロー咲きになる新しいタイプのエキナセア その見た目は数多くある品種の中でも特に個性的で、おしゃれな雰囲気がある 花期も長く、初夏から夏の終わり頃まで花を咲かせる ~担当スタッフのコメント~ 細い花弁が新しい、エキナセアのスパイダーシリーズの一種で、2016年販売開始の品種です。 なんといっても花が特徴的な品種、オレンジ色の花芯の周りに筒状でショッキングピンクの花弁をつけ、花つきが抜群です。 たくさん咲いた花は盛夏に満開を迎え、秋になると、くすんだオレンジ色に変化し、シックな雰囲気をかもし出して、オシャレです。 品種や花色が豊富なエキナセアではありますが、本種は特に目を引く個性的な品種です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春...

オダマキ `ルビーポート'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ルビーポート'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia vulgaris plena 'Ruby Port' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバイン ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ シベリア ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 赤系の八重咲き バローシリーズより少し小輪で花つきが良い 性質がとても丈夫 大株に育つと、たくさんの花を立ち上げ見事 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 2005年の販売以来、アンコールを多く頂き、2014年より久しぶりの再販売になりました。 少しくすんだレビーレッドの花がオシャレです。ガーデンのワンポイントにもどうぞ。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中...

アルンクス `ノーブルスピリット'

おぎはら植物園

432

アルンクス `ノーブルスピリット'

記事 ~2018年 1/10~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ バラ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉) ■ 学 名 : Aruncus aethusifolius 'Noble Spirit' ■ 別 名 : ドワーフゴーツベアード(小さなヤギのアゴヒゲ) コリアンゴーツベアード など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 韓国(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 小型のヤマブキショウマの仲間 葉の切れ込みが細かく、コンパクトに密生するので草姿が美しい 花も密に咲く ~担当スタッフのコメント~ 小さなシダのような葉がこんもりと茂り姿よく育ちます。草姿がとてもかわいい。白い花穂の風情もよく、和洋どちらの庭にも合いますし、山野草の庭にもおすすめです。株張りも30cm前後と小型ですから小スペースやベランダガーデンにもよいです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので 半常緑ですが冬~早春は紅葉または落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 晩秋~冬頃 紅葉が美しいです ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地...

アジサイ `アナベル'

おぎはら植物園

648

アジサイ `アナベル'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて、健全に育てております 現在、落葉中ですが、根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Hydrangea arborescens 'Annabelle' ■ 別名 : アメリカアジサイ アメリカノリノキ など ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 落葉樹 ■ 原種の代表的な原産地 : 北アメリカ ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗(高さ15~40cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 初夏~夏 ■ 生育後の高さ : 1.2m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て 房状の花は20cm以上になる見ごたえあるアジサイ 一輪一輪は小さく、密集して大きな花の房になりとても柔らかでやさしい印象 春に伸びた枝先に咲く新枝咲きなので剪定自在で 花後から、冬まで強剪定が可能で扱い易い 暖地、極寒冷地問わず、花付きよく、性質強健で 良く育つ イングリッシュガーデンでもおなじみのアジサイ ~担当スタッフのコメント~ 極寒冷地でも庭植え可能なアジサイは数少なく 山アジサイ類やアナベルは貴重な存在です。 一般的な西洋アジサイは秋に花芽ができるので 極寒冷地では冬の間に花芽が凍みて翌春にうまく咲かない場合が多いのですが、このアナベルの 系統は新枝咲きで、春に花芽ができるので寒冷地でも綺麗に咲きます。冬に短く切っておけるので雪で折れる心配もありません。しかも年々花芽が増え、どんどん見応えのある姿に生長してくれます。 もちろん耐暑性も強く、暖地でも元気に育ちます。 とても細かい花が密生して大きなドーム状に咲き、 ふわっと柔らかな印象で...

ロータス `ブリムストーン'

おぎはら植物園

324

ロータス `ブリムストーン'

■ 学名 : Lotus hirsutus 'Brimstone' ■ 別名 : ロータス ヒルスタス(ロツス ヒルスツス) など ■ マメ科 宿根草(やや木質化する)冬期常緑~半常緑 ■ お届けの規格 7.5~9cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 地中海沿岸 綿毛に包まれた柔らかいシルバーリーフは先がクリーム色になり明るい色合い 広がるようによく育ち、寄せ植え、ハンギング、花壇におすすめレンゲの様なかわいい白花で淡いピンクを帯びる 性質は強健で冬も常緑 ~担当スタッフのコメント~ ふわふわとした触り心地、柔らかなクリーム色が、寄せ植えや花壇をかわいらしくまとめます。 性質が強健で乾燥にもある程度耐え、暑さにも強いです。刈り込みも自在で、姿が乱れたら全体を丸くカットすると再びかわいらしいクリーム色の芽吹きが楽しめます。花もたくさん咲きます。 ↑早春の芽吹き ↑春頃の葉色 ↑初夏の花 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 生育中 冬~春 低温管理していますので常緑性ですが こちら寒冷地では冬~早春はやや落葉し葉が少ないです ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 早春頃※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えますが多湿は苦手です 剪 定...

エキナセア `ピンクパッション'

おぎはら植物園

432

エキナセア `ピンクパッション'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Echinacea purpurea 'Pink Passion' ■ 別 名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク)など ■ 花 期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 65cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 新しいピンクの改良種 整った花型で個体差も少なく、輝くような濃いピンクの花 草姿も自然に整い、花上がりも抜群で性質も強健 数多いピンクのエキナセアの集大成ともいえる 優良品種 ↑栽培の畑での群植風景 ~担当スタッフのコメント~ ピンクの一重咲き(エキナセア パープレア)からの選抜品種です。パープレアの選抜品種は数が多く、数々の品種が存在します。できる限り多くの種類を試した結果、本種は特に優秀でオススメです。 まず、花つきが良いこと。 一株でも花つきが普通種の倍近く咲きます。 花型が整っていて個体差が少ないこと。 普通種は実生栽培のため花色、花型、花の大きさなど幅があります。(それはそれで楽しめるのですが) 本種は、どの株もみんな花型が綺麗で色も鮮やかなピンクで揃っています。 ※群植など花を揃えて咲かせたい場合は最適です。 性質が丈夫。 選抜品種ですから丈夫な個体が選ばれて増殖されています。もともと丈夫なエキナセアですが、本種はさらに育てやすいです。 好条件の揃った優良品種です...

ススキ `ゴールドバー'

おぎはら植物園

648

ススキ `ゴールドバー'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Miscanthus sinensis 'Gold Bar' ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 落葉性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 日本 別名はタイガーグラス 古くから親しまれるタカノハススキに似るが、驚くほど草丈が低く60cm程にしかならないうえ、斑も細かくはっきり入る庭でアクセントに小さく茂らせたり、寄せ植えなどにもおしゃれ ~担当スタッフのコメント~ 和の趣、ススキは美しい葉と秋の風情を感じさせてくれる穂が魅力です。しかも性質が極めて丈夫なので日向、日陰、乾燥、多湿に耐え、万能とも言える強健さを持ちます。海外での人気も高いです。 斑入りタイプでは横に斑が入り縞模様になるタカノハススキ(ヤハズススキ)が有名で、多く流通しております。このススキは将来的には高さ2m、株張りも2m以上になり、見応えがあり見事になりますが大きくなりすぎてスペースに困る、という印象がありました。 本種はまさにこの小型版で葉も細く、丈も低いままですので、ちょっとしたスペースに使えて良いです。 鉢仕立てにして庭に飾れば、しましま模様がユニークで、おしゃれなガーデンオーナメントにもなります。 秋の寄せ植えにも良いと思います。 ↑鉢仕立てにも (見本・例) お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

ネペタ `ブルードリームス'

おぎはら植物園

324

ネペタ `ブルードリームス'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ 学 名 : Nepeta subsessilis 'Blue Dreams' ■ 別 名 : ネペタ サブセッシリウス(学名)、ミソガワソウ など ■ 花 期 : 初夏~夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 日本 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 大きめの明るいブルーの花がたくさん咲く品種 草状に立ち上がり、まとまって咲き花姿が美しい 北海道から四国まで自生する日本のネペタ、ミソガワソウの選抜改良種で性質が特に強健で育て易い 白花長穂ワレモコウ(現在取り扱いなし)との混植 ~担当スタッフのコメント~ 暖地から極寒冷地まで日本各地に自生するミソガワソウの改良種ですので、国内どこでも植えられる、強健な多年草です。 原種のミソガワソウに比べて草丈がコンパクトで花は大きめ、色も濃い優良種です。初夏から夏の暑い時期に爽やかなブルーの花が楽しめます。 画像の通り、植え場所で葉色に差が出ます。 日向では明るいライム色に、半日陰では緑が濃くなります。日向の方が花つきは良いですが、半日陰でも充分に咲いてくれますので、植え場所も選びません。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 開花中または花後剪定済み~紅葉中...

グラス ペニセタム `フラミンゴ'

おぎはら植物園

432

グラス ペニセタム `フラミンゴ'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Pennisetum orientale 'Flamingo' ■ 別名 : ペニセツム オリエンターレ など ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 半常緑~落葉性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 80cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 中央アジア 赤みの濃いローズ色の穂が、咲き進むと白味を帯びたピンクに変化する 花つきがとても良く、株が小さいうちから多くの穂を楽しめる アジアに広く自生するオリエンターレの品種で、性質も極めて丈夫 ~担当スタッフのコメント~ ペニセタム オリエンターレは暑さ、寒さ、乾燥に強く、グラスには珍しく高温多湿にも耐えられます。 中央アジア産のグラスで日本の気候にも合っているため無理なく育てられます。病害虫がほぼ無い点も優れています。 本種はオリエンターレの中で、おそらく一番穂の色が濃い品種で、咲き始めはルビーレッド、咲き進むと白っぽくシルキーな色に変化します。 夏から冬近くまで、次から次へと休まずに穂を上げ観賞期間がとても長いです。 同じ仲間の有名種`カーリーローズ'のご要望が多かったため、本種も共に海外から2017年より導入を開始しました。 まだ本種`フラミンゴ'は国内での流通は無く、初めての販売となる、とてもレアな品種です。 夏の初めから冬近くまで次々に休まず穂を上げるので、観賞期間が非常に長く、夏は涼やかに風に揺れて、秋はススキや菊と和の趣を出す...

ジギタリス `パムズ スプリット'

おぎはら植物園

324

ジギタリス `パムズ スプリット'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています これから徐々に葉は落葉し、少なくなりますが 庭植え、植え替え等可能です ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Digitalis purpurea 'Pam's Split' ■ 別 名 : フォックスグローブ きつねの手袋 など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 パムズチョイスからの品種で色は同じだが花型が色々で、とてもユニーク スプリットとは「割れた、分裂」の意 ジギタリスについて ジギタリスは一般的に二年草扱いとなり、こぼれ種で殖える事もありますが、花後の早めの切り戻しなど、管理によっては株を残すことも可能です。特に夏期涼しい地域では大株が作り易いです。 秋から早春の間に植える方がお勧めです。 ~担当スタッフのコメント~ 2009年発表のまだ新しい品種で、花型がユニークなジギタリスです。切れ込みが入る花は、フリルのように波うち、遠目で見ると何とも不思議な印象で、庭に個性的でおしゃれな雰囲気を演出してくれます。 ↑ツボミの様子 ラクダの顔?のようで可愛いです ↑開花の様子 細かく割れた花弁がおもしろい ↑まるで松笠のように折り重なる花弁で、従来種よりも繊細な雰囲気があります 本種は実生苗につき、花色、花型には個体差(幅)があります。必ずしも写真と同じ花とは限りませんので、ご了承ください。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

宿根フロックス `ジェイド'

おぎはら植物園

648

宿根フロックス `ジェイド'

記事 ~2018年 2/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部は冬芽のみです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Phlox paniculata 'Jade' ■ 別 名 : クサキョウチクトウ オイランソウ など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 白にグリーンのふちどりがランダムに入る、おしゃれな色のフロックス ふちのグリーンはとても淡いが、葉の明るい緑と調和して全体が明るい ライム色に見え、庭で爽やかに存在感を出す 性質も丈夫なうえ、コンパクトで花持ちも良い優良種 ~担当スタッフのコメント~ ついに出ました。グリーン系のフロックスです。 海外から輸入の最新品種です。暑い夏にこのような爽やかなフロックスは待望と言えます。しかも性質が従来種より強健で耐病性もあり、とても優秀です。草丈はやや低めで、花上がりが良いので草姿も美しくまとまります。雨風に倒れにくくて良いです。 ~宿根フロックスについて~ 寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。 真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがちですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、立ち上がるように何本もの花を上げ、元気な印象で存在感があります。夏に休んでいる花たちの代わりを補って余りあるほどですから、夏花壇の主役におすすめです。 花期が長く咲き終わっても花房の芯から再び花が咲き、咲き終わったはずが数日後にまた満開といった感じで繰り返し咲き...

サルビア `ピンクブラッシュ'

おぎはら植物園

324

サルビア `ピンクブラッシュ'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Salvia microphylla 'Pink Blush' ■ 別 名 : チェリーセージ ピンク サルビア ミクロフィラ ピンクブラッシュ ベビーセージ など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : メキシコ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 グレッギーと共にチェリーセージと呼ばれるミクロフィラの品種 鮮やかな明るいピンク色 秋遅くまで繰り返しよく咲く 花後は短く剪定すると草姿も整い花つきも良い 晩秋頃 気温が低い時期は色が濃く出ます一面に咲いて鮮やか ~担当スタッフのコメント~ かわいらしいピンクのチェリーセージです。 日当たりが強いとピンクは濃くなり、反対だとやや淡くなります。気温によっても濃淡が変化します。 木立になりたくさんの花を咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中 秋~冬 開花中~花後剪定済み 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中※冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ...

エキノプス `スターフロスト'

おぎはら植物園

432

エキノプス `スターフロスト'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Echinops bannaticus 'Star Frost' ■ 別 名 : エキノプス バンナティクス(学名) 瑠璃玉薊(ルリタマアザミ) など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 今までの白花種に比べて花茎の色がシルバーグリーンで、夏に咲く花との色合いが爽やか ホワイトガーデンにもよく合う 花茎の分岐よく、たくさん咲く品種 切花やドライフラワーにも 写真 左側中:咲き始め 写真 左側下:ツボミの様子 ~担当スタッフのコメント~ ドイツからのタネで育てた白系ルリタマアザミの最新品種です。今までの品種よりコンパクトでたくさん咲く特徴があります。 暑い夏に咲く宿根草は種類が少ないので、本種は貴重な存在と言えます。さわやかな白で、青花と合わせても清涼感があります。 切花として飾ったあとはドライフラワーにもどうぞ。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ...

エキナセア `グリーン ツイスター'

おぎはら植物園

540

エキナセア `グリーン ツイスター'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、 根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Echinacea purpurea 'Green Twister' ■ 別 名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク)など ■ 花 期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 90cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 咲き始めはグリーン、咲き進むにつれ中央部がピンク色へと変化する 涼しさと派手さが混在する色で、夏に似合うビタミンカラー 2017年発表の新しい品種で、花色が安定し、花茎も太く丈夫な優良種 ~担当スタッフのコメント~ ピンクとライムグリーンの配色がビビッドでハイセンスなエキナセアです。 早咲きの性質を持ち、春の終わり、初夏頃から咲き始める花は、咲き進むにつれて色合いを変化させ、お庭でも目立つところに植えたくなります。 本種は2017年にドイツのJelitto社より種子が発売されました。弊社ではいち早く導入しましたが、この品種はとても優秀とのことです。 本種の親はパープレアの`マグナス'という品種です。 マグナスは太く丈夫な花茎、平らに咲く整った花型、花つきの良さ、性質の強健さで、人気が高く、Jelitto社では大量に畑で生産しているそうです。 その畑で、偶然にも発見された緑色の個体が本種グリーンツイスターとのことです。 もともと優秀なマグナスの色違いであるため...

オダマキ `ローズバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ローズバロー'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia vulgaris plena 'Rose Barlow' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバイン ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ シベリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 明るいクリアピンクの八重咲き 華やかで、他の草花とも合わせやすい花色 大株に育つと、たくさんの花を立ち上げ見事 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバローシリーズのクリアピンクです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ...

アカンサス `ホワイトウォーター'

おぎはら植物園

1,080

アカンサス `ホワイトウォーター'

記事 ~2018年 2/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬の休眠期で斑が入っていません 春の新芽の時期になると斑が入り始めます ※庭植え、植え替え等可能です ■ キツネノマゴ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~落葉種 ■ 学 名 : Acanthus 'Whitewater' ■ 別 名 : 葉アザミ、斑入りアカンサス など ■ 花 期 : 初夏~夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 南ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 アカンサスの斑入り 生育するにつれ斑の白い部分が増え、花を咲かせる大株になると花茎まで白くなり、花はピンクを帯び、非常に美しい 耐暑性の強い品種との交配種で性質も丈夫 ※10.5cmポット苗で開花には1~2年必要です ~担当スタッフのコメント~ アカンサスは大きな葉と独特な花がオーナメンタルな見た目で、とても魅力的ですが、そこに斑が入ることで、少しミステリアスでおしゃれな雰囲気が加わります。 そして花は斑入りの影響を受けて白花、ピンク花と言っても良いほど綺麗な色で、とても美しいです。 斑入りのアカンサスと言えば、有名な`タスマニアン エンジェル'という品種がありますが、本種はその交配種で`タスマニアン エンジェル'と`サマービューティー'という品種の掛け合わせにより誕生しました。`サマービューティー'はアカンサス モリスとアカンサス スピノサス の交配種です。このスピノサスが入ることで、優れた特徴のある品種になりました。 ※アカンサス スピノサスとは、 以前当店でも販売しておりましたが、モリスに比べて耐暑性に優れる丈夫な原種です。やや小型なので...

サルビア `クリスティン イェオ'

おぎはら植物園

324

サルビア `クリスティン イェオ'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Salvia 'Christine Yeo' ■ 別 名 : サルビア クリスティーネ サルビア クリスティンヨー など ■ 花 期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ミクロフィラ(流通名チェリーセージ)とジャーマン ダーセージの交雑種 両者の中間的な花色で美しい紫色 花期はチェリーセージ同様に長く、花後の切り戻しにより姿良く繰り返し花を咲かせる ~担当スタッフのコメント~ 見た目はチェリーセージながら、花色が珍しい紫色なので目を引きます。性質も一般的なチェリーセージと同様なので育てやすいサルビアです。 当店でも扱いのあるサルビア コアウイレンシスが「紫のチェリーセージ」として流通していることがありますが、コアウイレンシスはミクロフィラなどチェリーセージとは異なる原種であり、性質や咲き方も違います。ミクロフィラの血を引き、性質もほぼ同じ本種こそが「紫のチェリーセージ」として扱えると思います。 チェリーセージと同様に木立になりたくさんの花を咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります。 ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります かわいらしさが目を引くグレープ色です 咲き進むとピンクがかった花色に変化します お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年...

黄花アリッサム `サミット'

おぎはら植物園

324

黄花アリッサム `サミット'

■ アブラナ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Alyssum saxatile 'Summit' ■ 別 名 : アリッサム サクサチレ(学名)(サキサチレ・サキサティレ) バスケット・オブ・ゴールド、イワナズナ など ■ 花 期 : 春 ■ 草 丈 : 15cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 東ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 夏も冬も越せる宿根性のアリッサム こぼれ種でよく殖えて、春に似合う黄色の小花が一面に咲く シルバーがかった葉色も綺麗 本種はアリッサム サクサチレの小型改良種で、株のまとまりが良い ~担当スタッフのコメント~ 鮮やかな黄色い花、シルバーの葉色が特徴。 宿根アリッサムの名前がありますが、一般的な一年草のスイートアリッサムとは性質や姿が異なります。夏越しするため「宿根」の名があるのだと思います。 花には良い香りがあり、明るい黄色の花がふわっと咲き揃い、庭で春を感じることのできる季節感のある花です。花後もシルバーの葉がカーペット状に広がるので、他の季節もカラーリーフのグランドカバーとして楽しめます。葉は周年常緑です。 最大の魅力は、こぼれ種であちこちに広がる点です。 最初は周囲に広がり、数年後にはあちこちから咲いてくれます。密に殖えるので、しっかりと地面を覆い、庭中で一面に咲く姿は、とても見事です。 殖えすぎても、移植が難しくないので、扱いやすい花でもあります。 ヨーロッパやアジアの山間地の斜面や乾燥した砂礫地に自生する花なので、乾燥に強く、やや乾いた土壌でよく殖えます。春には道路の脇など、やせ地で群生し咲いている姿を見かけます。...

オダマキ `レッドホワイト'

おぎはら植物園

324

オダマキ `レッドホワイト'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia vulgaris 'Winky Double Red-White' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ シベリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 複色咲きのウインキーシリーズの中でも特に人気のある紅白八重咲き種 花が横から上向きに咲く、やや小型種 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ コンパクトで姿よく、上向き咲きのウインキーシリーズです。花つきよく、性質強健です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 初夏頃 ...

オダマキ `ブラックバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ブラックバロー'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Black Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 花径約3cm、黒に近い濃い青褐色の八重咲き 目を引くおしゃれな花色 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバローシリーズの黒系です。 引き締まったブラックはガーデンのポイントにおしゃれでおすすめです。 この品種は実生栽培の為、花型に変異があります ごく稀に、このような一重咲きが出ることがございますので、予めご了承ください お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前...

オダマキ `チョコレートソルジャー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `チョコレートソルジャー'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia viridiflora 'Chocolate oldier' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ コロンバインなど ■ 花 期 : 春~初夏咲き ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 中国 シベリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 明るいグリーンのガクとチョコレート色のユニークな花 ベル状に咲き、上から見ると縞模様になっていてかわいらしい 葉は細かく切れ込みが入りシルバーできれい 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ シルバーリーフにこの花色はとても素敵です。 背が低くコンパクトにかわいらしく咲き、名前の「チョコレートの兵隊」がぴったりです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中...

オダマキ `ブルーバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ブルーバロー'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia vulgaris plena 'Blue Barlow' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ シベリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 花径約3cm、濃い青紫色の八重咲き 多数の花弁が密に重なり合い繊細で美しいオダマキの銘花 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバローシリーズの青系です。 この品種は実生栽培の為、花型に変異があります ごく稀に、このようなタワー咲きが出ることがございますので、予めご了承ください お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春...

サルビア `ホットリップス'

おぎはら植物園

324

サルビア `ホットリップス'

記事 ~2018年 2/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Salvia microphylla 'Hot Lips' ■ 別 名 : チェリーセージ ホットリップス サルビア ミクロフィラ ホットリップス ベビーセージ など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : メキシコ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 グレッギーと共にチェリーセージと呼ばれるミクロフィラの品種 気温や季節により花色が様々に変化する 花後短く切り戻すと姿よく咲く ~担当スタッフのコメント~ 花色の変化がおもしろい、かわいいチェリーセージです。気温や日照により赤くなったり、白くなったりと変化し、ほとんどの時期はツートンカラーでコントラストが出て、とても美しいです。 木立になりたくさんの花を咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほど、かなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 ※姿良く咲かせるために剪定が重要になります(詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります) ↓花色の変化 花色は季節や温度、環境などにより様々に変化します これも、この花の楽しみの一つです 寄せ植えにもかわいい お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中 秋~冬 開花中~花後剪定済み 冬~春...

アキレア `ピーチセダクション'

おぎはら植物園

432

アキレア `ピーチセダクション'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Achillea millefolium 'Peachy Seduction' ■ 別 名 : アキレア ミレフォリウム(学名) 西洋ノコギリソウ ヤロウ など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 アプリコットを帯びる、ピーチピンクのノコギリソウ 淡いパステルカラーなので他の草花との調和も楽しめる 草丈が低く花茎が直立するコンパクトな改良種 丈夫で広がるように生育し一面に咲き揃う ~担当スタッフのコメント~ アキレア ミレフォリウムは別名西洋ノコギリソウとして一般的に流通しています。暑さ、寒さに強く、乾燥にも耐える丈夫な多年草で、やせ地にも強く、土質も選ばないのでほとんどどこでも育てることができます。 地下茎やこぼれダネでふえて、一斉に花を咲かせる様子が美しく、海外や国内のガーデンで広く利用されています。 ハーブとしても有名で、古くから食用や薬用として用いられてきました。 西洋ノコギリソウは白やピンク、黄色が一般的ですが、本種はアプリコットを帯びる、ピーチピンクのパステル色で、他の草花と調和し、オシャレな雰囲気が演出できます。 ローズガーデンやハーブガーデンなど、この色を生かした素敵な組み合わせパターンができ、用途が広いです。 ボーダーガーデンの植栽例 同じく取り扱いのアキレア`テラコッタ'に比べてピンクが濃いので...

オダマキ `リトルランタン'

おぎはら植物園

324

オダマキ `リトルランタン'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia canadensis 'Little Lanterns' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア)カナデンシス 西洋オダマキ カナダオダマキ コロンバイン ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 25cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : アメリカ ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 カナダオダマキの小型改良種 小さくブッシュ状に茂る草姿にたくさんのかわいい花を咲かせる 名前の通り小さな赤いランタンに明かりが灯ったよう 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 一株でも驚きの花つきを見せます ~担当スタッフのコメント~ カナデンシスの小型改良種です。明るい色の小さい花は、とてもかわいらしく見えます。 花壇はもちろんロックガーデンや鉢植え、寄せ植え山野草の庭にも合います。 実生のため、花色、花型に幅があります お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中...

クリスマスローズ `アシュードホワイトシフォン'

おぎはら植物園

864

クリスマスローズ `アシュードホワイトシフォン'

■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 学 名 : Helleborus hybridus ■ 別 名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名)レンテンローズ など ■ 花 期 : 早春から春 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 希少な白のセミダブル 花の蜜腺部が大きくアネモネ咲きとも呼ばれる 花には模様が入らず、すっきりとした印象 優良選抜種のメリクロン苗 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と同じ花が咲きません (世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンとは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく、花つきの良さ、丈夫さなどの優れた特徴も引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 写真と同じ花をお求めのお客様はこちらのメリクロン苗を お選びください。 花色が同じと言うだけではなく、強健な親からのメリクロン ですので性質が丈夫で花期の株姿もきれいに整います。 実生苗に比べ開花が一年ほど早く、若いうちから開花する のも大きな特徴です。...

オダマキ `ピンクランタン'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ピンクランタン'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia canadensis 'Pink Lanterns' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア)カナデンシス 西洋オダマキ カナダオダマキ コロンバイン ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : アメリカ カナダオダマキの改良種 明るいピンクとレモン色の花がたくさん咲き、爽やかな美しい印象 ピンクの小さなランタンを思わせる 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ カナデンシスの改良種です。他のカナデンシスよりは背が高くなりますが、丈夫で育てやすく、花つきも良い品種です。花は同様に小さくて、温かい明かりを連想させる色で、とてもかわいらしい品種です。 花壇はもちろんロックガーデンや鉢植え、寄せ植え、山野草の庭にも合います。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前...

エリゲロン `アズール フェアリー'

おぎはら植物園

432

エリゲロン `アズール フェアリー'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Erigeron speciosus 'Azure Fairy' ■ 別 名 : エリゲロン スペシオサス(学名)、アスペン フレアベイン ショウイー フレアベイン など ■ 花 期 : 初夏・晩秋(二期咲き) ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ラベンダーブルーの花色が美しいエリゲロン 花茎が立ち上がり、分岐してたくさんの花を咲かせる アスターのような草姿で切花にも良い 花径約3cm ~担当スタッフのコメント~ エリゲロンと言えば、源平小菊(白花で這性タイプ)が有名ですが、実はエリゲロンはアスターのように立ち上がるタイプの方が種類が多いです。 本種も枝が出て立ち上がるタイプで、分岐してたくさんの花を咲かせます。 細く、やわらやかな花弁が密集して、株が大きくなるほど花弁数が増えます。株が充実するとポンポン咲きになり、澄んだラベンダーブルーの花色がとても美しいです。蝶が好む花なので、花期には蝶が集まり、さらに華やかに飾られることでしょう。 本種はエリゲロン スペシオサスの選抜品種です。スペシオサスは北アメリカの草地に生える原種で、花色の美しさと性質の丈夫さが知られています。 本種は、その原種の小型改良種(原種約1m、本種は約50cm)で花色も濃い選抜品種です。 丈夫で株のまとまり良く、花色も濃い、優良な品種です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です)...

カンパニュラ `アイボリーベルズ'

おぎはら植物園

432

カンパニュラ `アイボリーベルズ'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キキョウ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Campanula alliariifolia 'Ivory Bells' ■ 別 名 : カンパニュラ(カンパヌラ) アリアリフォリア(学名) コーニッシュベルフラワーなど ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 白の小輪を並ぶようにたくさん咲かせる 原種に比べコンパクトで花立ちがよく、花期の姿が揃うのでとてもきれい カンパニュラの中では乾燥に耐え、半日陰から日向まで幅広く植えられる ~担当スタッフのコメント~ カンパニュラの中では性質が丈夫で育てやすいタイプです。広がるように生育して、花立ち良いので一斉に花が立ち上がり、美しい姿になります。きれいに整列した花は順々に咲き進み、観賞期間が長いところも魅力です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向...

オダマキ `ノラバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ノラバロー'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia vulgaris plena 'Nora Barlow' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ シベリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ピンク色で花弁の先が白っぽくなる覆輪咲きで細やかなグラデーションが美しい 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバローシリーズの華やかな覆輪咲きです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ...

ディコンドラ `エメラルドフォールズ'

おぎはら植物園

324

ディコンドラ `エメラルドフォールズ'

記事 ~2018年 2/16~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ヒルガオ科 半耐寒性多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Dichondra repens 'Emerald Falls' ■ 別 名 : ディコンドラ レペンス(学名) ダイコンドラ 、アオイゴケ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 10cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-5℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ニュージーランド(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 緑の丸い葉がかわいらしい 地面をびっしりと覆うように這い、少々の踏圧にも耐えるのでグランドカバーに向く 吊鉢などにも利用できる ~担当スタッフのコメント~ コイン型のかわいい葉が密に茂りグランドカバーにとてもかわいいです。生育早く、強健で悪条件にも耐え、ある程度踏んでも平気です。他の植物が育ちにくい乾燥地や砂地にも耐え、石垣、土手など斜面の土止め、雑草よけにも使用できます。他、寄せ植えや吊り鉢でしだれさせてもきれいです。 関東以西では冬も常緑で越冬します。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 生育中 よく伸びますので年に4~5回短くカットしています 冬~春 低温管理していますので 半常緑ですが冬~早春はやや紅葉中です ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普...

サルビア `ムーンライト オーバー'

おぎはら植物園

324

サルビア `ムーンライト オーバー'

記事 ~2018年 1/10~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Salvia x jamensis 'Moonlight Over Ashwood' ■ 別 名 : チェリーセージ サルビア など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : メキシコ (原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ライム色の明るい葉で不規則な斑が入り、カラーリーフとしても楽しめる 花色は淡いアプリコット色で茎も赤みがかり、全体を通して美しいバランスの品種 切り戻すと繰り返し開花する ~担当スタッフのコメント~ チェリーセージといえば鮮やかな真っ赤を思い浮かべますが、本種はベージュのような、アプリコットのような、このようなライトな中間色も、可愛らしく、お洒落な雰囲気があります。 チェリーセージの仲間は四季咲きで、何度も花を咲かせて長期楽しめるのですが、本種は葉も綺麗なので、花が休んでいるときでもカラーリーフとして楽しめて観賞期間がさらに長いです。 花が ある程度咲いたら茎ごと切り戻すのですが、切り戻した後に出てくる黄色い葉が鮮やかです。 花後に樹形が丸くなるように切れば、色鮮やかな葉がトピアリーのようで、お洒落なカラーリーフツリーとして楽しむことができます。 詳細な剪定方法は下記の「剪定」欄をご覧ください。 黄色の葉にライム色の斑がランダムに入る 葉と花のすっきりとした色合いが綺麗 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので...

クガイソウ `ダイアナ'

おぎはら植物園

540

クガイソウ `ダイアナ'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がほぼありませんが、根の様子を確認して発送しています ※庭植え、植え替え等可能です ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Veronicastrum virginicum 'Diana' ■ 花 期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 北米産のクガイソウの園芸種 白い花穂が細く、すっと長く伸び、背が高くなるのでスマートで爽やかな印象を受ける 葉も良い雰囲気があり、花壇の後方などに使うと、とても良い風情を出す性質も強健な優良品種 トラノオ(ベロニカ)の仲間 クガイソウ(ベロニカストラム)はベロニカの近縁種です。特に北米産のvirginicumの改良種は寒さ、暑さに強く丈夫で育て易いです。 この仲間は、一般的なベロニカに比べて花がこまかく密につき、花穂がすらっと長く、一本の花茎から放射状に花穂が伸びます。株立ちになり、高い位置で多くの花が咲く姿は何とも印象的で、宿根草ガーデン、イングリッシュガーデンの後方には欠かせない植物です。 輪状に縦に段々とつく葉も特徴的で、おしゃれな見た目に一役かっています。 ~担当スタッフのコメント~ 日本のクガイソウに比べると段違いに丈夫で、暑さにも強いので安心して育てられます。 花は梅雨から真夏にかけて開花します。蒸し暑い、この時期、スマートな草姿、爽やかな白花が涼を呼びます。 すっと伸びる草姿はガーデンの後方に映え、自然でありながらデザイン性のある...

フロックス `ムーディブルー'

おぎはら植物園

324

フロックス `ムーディブルー'

記事 ~2018年 1/10~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Phlox 'Moody blue' ■ 別 名 : フロックス ピロサハイブリッド コンペキソウ ツルハナシノブ など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 広がるように生育する這うタイプのフロックス 流通の少ないピロサの交配種で、淡いラベンダーブルーに赤紫の目が入る 咲く進むと青白く変化し、とても可憐 芳香花 ~担当スタッフのコメント~ 這性フロックスの中で海外での人気が特に高いピロサ。 ピロサはピンク系が主ですが、本種はディバリカータの青花との交配種で、美しいブルーが特徴です。赤い目はピロサの特徴で、株姿や性質もピロサに近いです。 咲き始めはうっすらとピンクや紫を帯びますが、咲き進むと青と白に変化し、中心の赤紫との組み合わせが、とても綺麗です。 2013年現在では、まだほとんど流通していませんが、バラやクレマチスとの相性が最高で、今後人気が出てくることと思います。 ↓↓以下フロックス ピロサについての解説です アメリカに広く分布する多年草でストロニフェラや ディバリカータ同様にツルハナシノブの名でも流通する事があります。他種に比べると茎が細くしなやかで、ほふく枝からはあまり根が出ませんので、ややまばらに生育します。おすすめの使い方としては他の草花の間、あちこちから咲き、色々な草花と混ぜて咲かせると自然な雰囲気が出せて...

クリスマスローズ `アシュードオレンジペコ'

おぎはら植物園

648

クリスマスローズ `アシュードオレンジペコ'

■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 学 名 : Helleborus hybridus ■ 別 名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名)レンテンローズ など ■ 花 期 : 早春から春 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 洗練されたアプリコットにほどよいスポットが入る 整った丸弁花がとても美しい アシュードナーセリー育成の優良品種からのメリクロン苗 おしゃれな花色が魅力的 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、 この方法では親と同じ花が咲きません (世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンとは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で 挿し木と同じく親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じと いうだけでなく、花つきの良さ、丈夫さなどの優れた特徴も 引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は 若干差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 写真と同じ花をお求めのお客様はこちらのメリクロン苗を お選びください。 花色が同じと言うだけではなく、強健な親からのメリクロン ですので性質が丈夫で花期の株姿もきれいに整います。 実生苗に比べ開花が一年ほど早く...

ジンチョウゲ `前島'

おぎはら植物園

1,296

ジンチョウゲ `前島'

記事 ~2018年 1/29~ 再販売開始しました 今回は15cm鉢またはポットで高さは25cm前後です 下記、苗の画像よりも大きく、ツボミもたくさん着いています 状態良好で、おすすめです ■ 学名 : Daphne odora 'Maejima' ■ 別名 : 輪丁花、七里香など ■ ジンチョウゲ科 耐寒性低木 常緑樹 ■ 原種の代表的な原産地 : 中国南部 ■ お届けの規格 12cmポット苗(高さ15~20cm内外) ■ 主な花期 : 冬~早春 ■ 生育後の高さ : 1m前後 ■ 耐寒性 : 約-10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 寄せ植え 盆栽 など 葉に深い斑の入るジンチョウゲ 光沢のある濃い緑に、はっきりと太い黄斑が入り、とても鮮やか 花期には葉色が赤い花を引き立てるうえ、花期以外もカラーリーフとして観賞価値が高い銘品 ~担当スタッフのコメント~ 古くからお庭で親しまれている沈丁花ですが、本種は黄斑が綺麗に入り、花、葉色、香りと 三拍子が揃った優秀品種です。 周年常緑なので多くの用途で使用できます。 葉色が濃く、カラーリーフとしても優秀な為、上記写真のように黒い鉢でシックに 盆栽仕立てにして和風に、など庭植え以外でもお洒落な雰囲気で楽しむことができます。 和風な庭はもちろんですが、洋風にもマッチする美しい葉が魅力です。 株が大きくなった際、花後の剪定によって株全体に日光を当てて、通気を保つと、姿の良い充実した株になります。ただし、生育がゆっくりなので、剪定は軽めに行います。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により 姿、状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください...

サルビア `パールピンク'

おぎはら植物園

324

サルビア `パールピンク'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Salvia microphylla 'Pearl Pink' ■ 別 名 : チェリーセージ ピンク サルビア ミクロフィラ パールピンク など ■ 花 期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : メキシコ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 流通名チェリーセージと呼ばれるサルビア ミクロフィラ 本種は淡く可憐なピンク色で他の草花との調和も楽しめる 花後短く切り戻すと繰り返し長期間咲く当社育成品種 ~担当スタッフのコメント~ 白に近く、微量のピンクを帯びる繊細な花色のチェリーセージです。 色だけでなく徒長しにくいようにコンパクトにまとまるように自社で育成したオリジナル品種です。 清楚な感じの小花がガーデンや寄せ植えに合わせやすく、かわいらしい雰囲気です。 徐々に木立ちになりたくさんの花を咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く、繰り返し咲かせるためには剪定が重要です。 詳しくは下記の「剪定」欄に明記してあります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中 秋~冬 開花中~花後剪定済み 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中...

カタナンケ `アモーレ ブルー'

おぎはら植物園

324

カタナンケ `アモーレ ブルー'

記事 ~2018年 2/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)または耐寒性一年草 ■ 学 名 : Catananche caerulea 'Amor Blue' ■ 別 名 : 瑠璃苦菜(ルリニガナ・和名)、カタナンチェ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-8℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : 南ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 瑠璃色の鮮やかな花がとても美しく、目を引きつける 蕾もメタリックでユニーク 切り花にも向き、ドライフラワーでも楽しめる 病害虫もなく丈夫だが、夏の高温多湿と冬の強い寒さを嫌うので注意する ~担当スタッフのコメント~ 弊社では90年代に栽培、販売しておりましたカタナンケですが、最近ご要望をいただくようになりましたので`アモーレブルー'を新たに販売いたします。 この植物の魅力は、何といっても、その美しいブルーにあります。和名は瑠璃ニガナと言われ、輝きのある瑠璃色の花は、一度見れば忘れがたい、美しい印象を残します。 高温多湿を嫌いますので、暖地では夏までの一年草になる場合があるのですが、一年草でも毎年植えたいと思わせてくれる、すばらしい花色です。 もともとは標高の高い砂礫地に生える花なので、水はけの良い用土で植える、風通しを確保する、夏の午後には日差しが弱まる、このような涼しい環境にすれば夏越しも可能です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

オダマキ `ピンク ペチコート'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ピンク ペチコート'

記事 ~2017年 12/19~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Aquilegia vulgaris 'Pink Petticoat' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバイン など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ シベリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ピンクと白のツートンカラー 明るくかわいらしい色合い とても花つきが良い品種 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越しさせていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 何ともかわいらしい、ストロベリーカラーのオダマキです。パステルカラーで、他の草花との調和も楽しめます。性質も丈夫で、こぼれ種でも良く殖えます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ...

アカエナ `パープレア'

おぎはら植物園

432

アカエナ `パープレア'

記事 ~2017年 12/14~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ バラ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Acaena inermis 'Purpurea' ■ 別 名 : パープルグースリーフ など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 10cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ニュージーランド(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5~10.5cmポット苗 細かく柔らかい小さな葉でシルバーがかった深い紫色 小さなシダのような姿 葉色は常緑で周年美しく、秋冬は色がさらに濃くなる カーペット状に広がるのでグランドカバーに 小さなワレモコウのような花を咲かせる ~担当スタッフのコメント~ グレー、ブルー、シルバー、紫と多彩な葉色の変化を見せる、美しいアカエナです。特に冬は条件が良いと赤紫に変化し、一層見ものです。ワレモコウの近縁種ですので花も似て、かわいいポンポン状です。冬も常緑で、紫がかって紅葉し、美しく楽しめます。 生育はゆっくりですので寄せ植えにもよいです。 庭植えの場合は、高温多湿になる場所を避け、やや乾いた場所やロックガーデンなどに植えてください。 鉢仕立ての場合も軽石などを混ぜたり、水はけ良い土を使用するなど多湿にならないようにしてください。 ↑ロックガーデンにもおすすめです お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 生育中 秋~冬 紅葉中(常緑です) 冬~春 低温管理していますので冬から早春は葉が減ります ...

サルビア ネモローサ `シュベレンバーグ'

おぎはら植物園

432

サルビア ネモローサ `シュベレンバーグ'

記事 ~2017年 12/15~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ 学 名 : Salvia nemorosa 'Schwellenburg' ■ 別 名 : サルビア シルベストリス ウッドランドセージ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 花弁とガクが濃いエンジ色になり美しい ユニークで珍しい花型が目を引く新品種 生育は基本種と同じ ~担当スタッフのコメント~ とてもユニークな咲き方のネモローサの品種で珍しさが目を引きます。ガクが濃い赤紫で、ホウキ状に咲きます。派手さはありませんが、シックな印象でおしゃれな雰囲気があります。 生育は他のネモローサと大差はなく、花後の切り戻しで繰り返し咲かせることができます。 切花にもおすすめ。珍しく、美しく目を引きます お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部がほぼ落葉しています ※寒さに当てて健全に育てております。冬から早春は中央に冬芽状の葉が少し残る程度で、ほぼ落葉しています。 ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい...

フロックス ディバリカータ `ブルーパヒューム'

おぎはら植物園

324

フロックス ディバリカータ `ブルーパヒューム'

記事 ~2018年 1/10~ 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Phlox divaricata 'Blue Perfume'(='Clouds of Perfume') ■ 別 名 : フロックス ディバリカータ(ディウァリカタ)(学名) クラウズオブパヒューム、這性フロックス、ツルハナシノブ など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 25cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : カナダ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 広がりのある草姿になる這性のフロックス 花つき良く一面に咲き、やわらかな良い香りを漂わせる 寒さ、暑さに強く、土質も選ばない、とても丈夫な性質でグランドカバーに良い ~担当スタッフのコメント~ カナダから北アメリカに広く分布する多年草、フロックス ディバリカータの品種です。花つきが抜群に良く、花期には株が花で見えなくなるほどに咲き誇ります。 この品種の最大の魅力は、香りです。石鹸にも似た淡い、とても良い芳香が庭に漂い、良い気分にさせてくれます。 フロックス ストロニフェラ同様にツルハナシノブの名前で流通することがありますが、本種はストロニフェラのようにツル(繁殖枝)が出ず、枝が横に広がるように生育するものの、そこからは根が出ません。広い場所をカバーするには向きませんが、剪定次第で場所が限定できますから、他の植物と組み合わせたり、狭い場所にも使用することができます。 普段は低く枝葉が茂っていますが、花期になると一斉に花茎を伸ばします。細い花茎...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク