メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャクナゲツツジ」検索結果。

シャクナゲツツジの商品検索結果全215件中1~60件目

赤星シャクナゲ『アカボシシャクナゲ、台木用25本入り』2017年9月21日撮影 2017年-2018年用の台木入荷しました!

富士園芸楽天市場店

4,000

赤星シャクナゲ『アカボシシャクナゲ、台木用25本入り』2017年9月21日撮影 2017年-2018年用の台木入荷しました!

詳細 ツツジ科 規格 実生2年~2年半 花期 4-5月 撮影日 2017年9月21日撮影です 商品説明 とても丈夫な品種でシャクナゲの台木に使われる品種です。3月下旬になると新芽が展開していると思います。台木に使う際は伸びた部分を切ってお使いください。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:赤星シャクナゲ『アカボシシャクナゲ』 画像1枚目/商品画像のイメージ 【詳細】ツツジ科 【規格】実生2年~2年半 【花期】4-5月 【撮影日】2017年9月21日撮影です。 【商品説明】とても丈夫な品種でシャクナゲの台木に使われる品種です。3月下旬になると新芽が展開していると思います。台木に使う際は伸びた部分を切ってお使いください。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヤマツツジ 0.3m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,620

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヤマツツジ 0.3m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヤマツツジ 商品一覧0.3m1500円/在庫○2.0m露地14000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ヤマツツジ】(山躑躅)読み:やまつつじ学名:Rhododendron kaempferiツツジ科ツツジ属落葉低木別名:【名前の由来】山野に朱赤色の花が普通に見られることから。【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円型最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【その他】ヤマツツジは野生ツツジの日本の代表種です。分布域が最も広いです。

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

富士園芸楽天市場店

29,800

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲシャクナゲ 『御岳牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.4m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.3m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】 日本石楠花の中では自生分布が一番広く、本州に多いことから本石楠花と呼ばれている説があります。筑紫石楠花の変種で葉裏の毛が少ないものを言います。 開花期は東北南部の平地で4月中旬から下旬に開花します。伸びもよく暑さににも比較的強く盆栽や庭植として親しまれています。本種は御岳山近郊で発見されたといわれるホンシャクナゲの八重咲き個体ですが、八重咲というよりダブル咲き(花びらが2枚重なって咲く)です。 『立山桜』に比べ蕾の付きは良くないですが開花するとダブル咲になる完全八重咲個体です。『立山桜』や『御岳牡丹』が発見されたと言われる時代はまだ接ぎ木技術がなくシャクナゲは挿し木や実生で増殖していたため愛好家の手に渡るまではかなりの時間を要したようです。 ですので八重咲個体が世に広まるまでは幻のシャクナゲといわれなかなか手に入れることができずお値段も目が飛び出すほど高価なものだったそうです。現在は接ぎ木技術が発達し昔に比べお手軽な価格で入手できるようになりました。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします...

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ドウダンツツジ 1.0m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

8,640

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ドウダンツツジ 1.0m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらドウダンツツジ 商品一覧0.2m1000円/在庫○0.6m露地5000円/在庫○0.8m露地6000円/在庫○1.0m露地8000円/在庫○1.2m露地12000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ドウダンツツジ】読み:どうだんつつじ学名:Enkianthus cernuusツツジ科ツツジ属落葉低木【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=楕円形最終樹高=3m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=4~5月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木【その他】ドウダンツツジはスズランのよう白い花が大量に咲きます。満開の時には見栄えが良いです。紅葉も美しく目の覚めるような鮮やかな赤色に色づきます。生垣にも使用でき、人気がある品種です。

ツツジ:ヒカゲツツジピンク3.5~4号 2株セット[淡いピンク色がきれいな人気品種] ノーブランド品

Amazon

1,570

ツツジ:ヒカゲツツジピンク3.5~4号 2株セット[淡いピンク色がきれいな人気品種] ノーブランド品

ヒカゲツツジは関東以西~九州の山地の岩場などに自生する常緑低木で、シャクナゲに近い品種です。この品種は姫ハイヒカゲ(淡黄)×ラセモーサム(淡桃)の交配種で、あでやかなやさしい色合いの花を3~5輪ずつ咲かせます。日向~半日陰となる庭木の下や鉢植えでお楽しみください。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木樹高:1~2m開花期:4月栽培適地:北海道南部以南栽培方法日当たり~半日陰で涼しいところ、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。お届けする苗は3.5~4号(直径10.5~12cm)ポット植え、樹高約10cm前後です。樹高は多少変動します。写真は開花時のイメージです。4月以降は開花終了後のお届けとなる場合があります。

送料無料
2個セット ブルーツツジ 黒潮(クロシオ) 12cmポット苗 《花芽付き》

土っ子倶楽部

3,780

2個セット ブルーツツジ 黒潮(クロシオ) 12cmポット苗 《花芽付き》

黒潮(くろしお)は、ツツジ(丹那ゲンカイツツジ)とシャクナゲ(クレーターレイク)の交配種で、花径4cm程の小輪系シャクナゲです。 ツツジの仲間では珍しい青紫色の美しい花で、よく分岐して(花が枝の先にまとまって)たくさん咲きます。 生長がゆっくりで樹高が低くコンパクトにまとまるので庭木、鉢植えとして最適です。 4月以降のお届けは、今期の花が終わっていることがあります。ご了承お願いいたします。 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:12cmポット×2個 ・お届け時高さ:約25~35cm(容器含む) 《育成地》新潟県 《開花》3~5月頃(地域差あり) 《花色》淡い紫色 《樹高》0.5~2m 《科名》ツツジ科 《園芸分類》耐寒性半常緑低木 《用途》鉢、庭 ※寒冷地では落葉することがあります ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ・日向~半日陰で、保水性・排水性のよい土に。鉢植えは、5号鉢以上に1株が目安。 ・水やりは、地表面が乾いたらたっぷりと。とくに夏場の乾燥に注意しましょう! ・剪定は花後すぐに、生垣やグラウンドカバーなど、用途に応じて刈り込み、樹形を整えます。遅れると来年の花付きに影響します。 ・生垣にする場合は、30~50cm間隔植えを目安とします。 ・ツツジ科の植物のため酸性土壌(pH4.5~5.5弱酸性)を好みます。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】6号珍しい青紫色の美しい花を咲かせるミニシャクナゲです。 小型で樹形がまとまりやすく花付きが良いのも魅力です♪ 4月以降のお届けは、今期の花が終わっていることがあります。ご了承お願いいたします。

シャクナゲ マレーシアシャクナゲ 5号(h2)

千草園芸

1,620

シャクナゲ マレーシアシャクナゲ 5号(h2)

17年10月10日に入荷しました。季節によって状態は変化します。1710bマレーシアシャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ(ロードデンドロン)属の非耐寒性常緑低木 学名:Rhododendron vireya 原産: 南アジア、オセアニアの高地 別名:ビレア ■開花期:4月~5月(品種により晩秋に開花するものもあります。) マレーシアシャクナゲは、南アジアの熱帯地域の高山に自生しているシャクナゲの総称で、マレーシア特産のシャクナゲではありません。 写真は"ハロエドゴールド" 11月下旬 ■管理方法 ・日当たりを好みますが、真夏の暑さには弱いので半日陰で管理しましょう。 ・暑さ対策として、株元に腐葉土やバークチップを敷きつめるマルチングをします。 ・西日には当たらないようにします。 ・耐寒性は0度くらいとされていますが、品種によって異なりますので5度程度と考えたほうがよいでしょう。最低気温が2~3度以上ある暖地以外は鉢植えの栽培となり、冬は室内で管理します。 ・シャクナゲは酸性土を好みます。ピートモスや鹿沼土を混ぜた酸性用土に植えてください。 ・鉢植の場合は、根詰まりすると乾燥しやすくなります。根詰まりを起こさないように、毎春一回り大きい鉢への植え替えが必要です。 ■肥料 ・寒肥として2月頃と、花後の5月に緩効性肥料を与えます。 ■水やり ・夏は、朝と夕方にたっぷり与えてください。 ・冬は土が乾いたら水を与えます。 ■剪定 花後はしぼんできたら、早めに花元からを摘み取ります。 摘み取った脇から、新しい枝が伸びて花芽を上げるので花柄を放置すると来年の花がつかなくなります。 ■害虫 春:グンバイムシ・ハダニ 3~10月に消毒します。

鉢花:カルミア*アメリカシャクナゲ*訳あり

遊恵盆栽 楽天市場店

1,944

鉢花:カルミア*アメリカシャクナゲ*訳あり

商品情報 今年(2018年)の花芽は確認できませんでした。開花は来年以降となります商品です。 カルミアはコンペイトウのような蕾の形がとっても可愛いらしく清楚で美し花が楽しめます。 科目:ツツジ科/属名: ハナガサシャクナゲ属(カルミア属) /別名:ハナガサシャクナゲ/花言葉:優美な女性/耐寒性常緑広葉低木 花時期:5月上旬/草丈:2~3m/耐寒温度-5℃ (環境・生育状況により変わります) 撮影:11月 1915年(大正4年)に日本が贈った桜のお返しとして、アメリカからハナミズキなどと共に日本にやって来ました。 西日が当たらない半日陰の戸外で管理します。 夏は直射日光を避けた場所に移動しましょう。 *数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。花のお色味は商品写真と多少異なる場合がございます。ご購入時期により開花状況が変わります。 サイズ 鉢径:5号/15cm(プラスチック) 樹高:約30cm 全高:約50cm 手入れ 水やり:土の表面が乾いたら十分に水を与えましょう。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ギフト包装 有料150円となります。 メッセージカード ◎フリーメッセージの記入について 配送について 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら 画像配信サービス 植物ですので成長や手入れにより商品写真と状態が違っている場合がございます。 商品の画像配信をご希望の方は【商品についての問合わせ】ボタンからお気軽にお申し付けください。 尚、3月、4月、5月(母の日前後)6月(父の日前後)9月(敬老の日)12月(年末)の繁忙期はお日にちをいただく場合がございます...

【現品】細葉シャクナゲ 桃 6号(e7)

千草園芸

3,888

【現品】細葉シャクナゲ 桃 6号(e7)

写真は17年10月26日。木の状態は季節により変化いたします。1710d日本石楠花 ニホンシャクナゲ 日本シャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木 学名: Rhododendron 原産: 日本の山岳地帯 開花期: 5月~7月 用途: 庭木、鉢植え 樹高: 3~5m 栽培敵地: 九州以北 日本や中国原産のシャクナゲを西洋で改良されたものを「西洋シャクナゲ」、日本原産のシャクナゲを「二ホンシャクナゲ」と呼びます。 ツツジ属Rhododendronシャクナゲ亜属の中の日本原産の種を指し、以下のように 分類されます。 キバナシャクナゲ R. aureum Georgi 本州~北海道の高山地帯、シベリアから千島列島・カムチャツカ など東アジアの寒冷地に広く分布し、クリーム色の花を咲かせる。 ハクサンシャクナゲ R. brachycarpum G. Don 北海道・本州・四国と朝鮮半島北部の亜高山帯から一部はハイマツ帯 まで分布する。 楕円の形の葉で淡い色の花を咲かせる。 アズマシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere 東北地方から中部地方までの山地・亜高山帯に分布する。花はまとま りのある淡い紅色。 変種に静岡県伊豆半島の山地に分布するアマギシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere var. amagianum があります。 ツクシシャクナゲ Rhododendron japonoheptamerum Kitam. var. ...

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ 4号』4739  t接ぎ木2年目です。商品画像は2017年8月10日撮影です。4号とついていますが他のネモトシャクナゲとの違いは親株が違うだけです。

富士園芸楽天市場店

3,980

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ 4号』4739 t接ぎ木2年目です。商品画像は2017年8月10日撮影です。4号とついていますが他のネモトシャクナゲとの違いは親株が違うだけです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年8月10日撮影です。 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ 3号』4757 B1-13 春接ぎ苗です。商品画像は2017年8月10日撮影です。3号とついていますが他のネモトシャクナゲとの違いは親株が違うだけです。

富士園芸楽天市場店

3,980

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ 3号』4757 B1-13 春接ぎ苗です。商品画像は2017年8月10日撮影です。3号とついていますが他のネモトシャクナゲとの違いは親株が違うだけです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年8月10日撮影です。 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

【現品】白筑紫(シロツクシ)シャクナゲ 6号(e7)

千草園芸

3,888

【現品】白筑紫(シロツクシ)シャクナゲ 6号(e7)

写真は17年10月25日。木の状態は季節により変化いたします。1710d日本石楠花 ニホンシャクナゲ 日本シャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木 学名: Rhododendron 原産: 日本の山岳地帯 開花期: 5月~7月 用途: 庭木、鉢植え 樹高: 3~5m 栽培敵地: 九州以北 日本や中国原産のシャクナゲを西洋で改良されたものを「西洋シャクナゲ」、日本原産のシャクナゲを「二ホンシャクナゲ」と呼びます。 ツツジ属Rhododendronシャクナゲ亜属の中の日本原産の種を指し、以下のように 分類されます。 キバナシャクナゲ R. aureum Georgi 本州~北海道の高山地帯、シベリアから千島列島・カムチャツカ など東アジアの寒冷地に広く分布し、クリーム色の花を咲かせる。 ハクサンシャクナゲ R. brachycarpum G. Don 北海道・本州・四国と朝鮮半島北部の亜高山帯から一部はハイマツ帯 まで分布する。 楕円の形の葉で淡い色の花を咲かせる。 アズマシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere 東北地方から中部地方までの山地・亜高山帯に分布する。花はまとま りのある淡い紅色。 変種に静岡県伊豆半島の山地に分布するアマギシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere var. amagianum があります。 ツクシシャクナゲ Rhododendron japonoheptamerum Kitam. var. ...

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』4759 B1-1 春接ぎ苗です。商品画像は2017年8月10日撮影です。

富士園芸楽天市場店

3,980

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』4759 B1-1 春接ぎ苗です。商品画像は2017年8月10日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年8月10日撮影です。 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ホソバシャクナゲ『斑入り』E11-1 4843 接ぎ木2年 斑入り良好です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ホソバシャクナゲ『斑入り』E11-1 4843 接ぎ木2年 斑入り良好です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】ホソバシャクナゲの実生から生まれた斑入り個体です。愛知県の鳳来寺山周辺を中心とした三河、遠州地方の極一部の極めて狭い分布域に自生している。葉が細長く裏毛が厚く独特の風貌をした石楠花で分布域が狭いためか地域差による個体変異が少ないようです。 樹高は4~5mの開拡型で枝は直立性が強く、日の当たる所での生育にも強い石楠花ですが夏の西日は避けたほうが良いようです。葉裏には淡褐色毛の長い毛が覆っており、屋久島石楠花の裏毛にも劣らない多毛品種です。自生地近くの神社、寺院、人家などに昔から移植栽培されて、開花期は東北南部の平地で4月下旬から5月中旬で無鱗片の日本石楠花では遅い方です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ『September Song』5239 F 接ぎ木2年目です 2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

シャクナゲ『September Song』5239 F 接ぎ木2年目です 2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 規格 接木2年、鉢サイズ:5号鉢 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 海外から苗を取り寄せ接ぎ木したものです。 日本にはあまりないサーモンピンク系の花を咲かせます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:シャクナゲ『September Song』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【規格】接木2年、鉢サイズ、5号鉢 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】海外から苗を取り寄せ接ぎ木したものです。 日本にはあまりないサーモンピンク系の花を咲かせます。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

【1年間枯れ保証】【低木】シャクナゲツツジ 0.3m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,620

【1年間枯れ保証】【低木】シャクナゲツツジ 0.3m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらシャクナゲツツジ 商品一覧0.3m1500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【シャクナゲツツジ】読み:しゃくなげつつじ学名:ツツジ科ツツジ属常緑低木【商品情報】ツツジは沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=3~5月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】シャクナゲツツジは近年、品種改良されたツツジ類になります。他のツツジ類に比べてとても花付きがよく大きな花が咲きます。

ヤマトシャクナゲ『濃色 接ぎ木個体』R654 大きさ25cm×幅25cm つぼみ付きです 接ぎ木数年物です 2017年10月5日撮影です。商品画像はイメージです。

富士園芸楽天市場店

5,800

ヤマトシャクナゲ『濃色 接ぎ木個体』R654 大きさ25cm×幅25cm つぼみ付きです 接ぎ木数年物です 2017年10月5日撮影です。商品画像はイメージです。

詳細 ツツジ科 樹高 0.25m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.25m 花期 4-5月 撮影日 2017年10月5日撮影です 商品説明 日本シャクナゲのヤマトシャクナゲの濃色個体です。葉の裏が特徴的な茶褐色です。他の日本シャクナゲに比べ成長が少し遅いです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤマトシャクナゲ『濃色』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品個体:画像3枚目/葉の様子: 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.25m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.25m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年10月5日撮影です。 【商品説明】日本シャクナゲのヤマトシャクナゲの濃色個体です。葉の裏が特徴的な茶褐色です。他の日本シャクナゲに比べ成長が少し遅いです。 ※時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

西洋シャクナゲ 5号鉢植え 各種(e7)

千草園芸

1,296

西洋シャクナゲ 5号鉢植え 各種(e7)

■栽培方法 日当たりと排水のよいところを好みます。定植する場合は、土を崩さないようにします。水遣りは、土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。 ■商品の写真は、17年10月26日撮影。 木の状態は、季節により変化します。1710d 花の写真やラベルの色は印刷や写真の処理の関係で、実際の色とは異なっていることがあります。西洋シャクナゲ ■分類:ツツジ科ロードデン属の常緑中低木 ■学名:Rhododendron ■原産:園芸種 ■樹高:2~6m ■開花期:4月~5月 日本や中国南部、東南アジア原産のシャクナゲがイギリスを主としたヨーロッパで品種改良されたものを西洋シャクナゲと呼ばれます。 日本に逆輸入されたものが日本で品種改良されたものもそのように呼ばれます。 日本原産のシャクナゲより、大振りで立ち性、成長も早いもので、性質も強いものです。 ■管理方法 ・日当たりを好みますが、真夏の暑さには弱いので夏は半日陰で管理しましょう。 ・暑さ対策として、株元に腐葉土やバークチップを敷きつめるマルチングをし、西日には当たらないようにします。 ・シャクナゲは酸性土を好みます。鉢植えでは鹿沼土単用で、露地植えでは植え場所を高くして鹿沼土を混ぜた酸性用土に植えてください。 ・鉢植の場合は、根詰まりすると乾燥しやすくなります。根詰まりを起こさないように、毎春一回り大きい鉢への植え替えが必要です。 ・露地植えでは水はけのよい高い位置に植え、用土は鉢植と同じ鹿沼土を多用するとよくできます。 ■肥料 ・寒肥として2月頃、生育期の3月、花後の5月、そして秋に油粕の固形肥料、または緩効性肥料を与えます。 ■水やり ・春と夏は、朝と夕方にたっぷり与えてください。 ・秋、冬は土が乾いたら水を与えます。 ■剪定 花後はしぼんできたら...

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R565、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3つ付いています。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R565、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3つ付いています。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅45cm R563、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅45cm R563、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ 白花』4711 B接ぎ木2年目です。商品画像は2017年8月10日撮影です。咲き始めは蕾にうっすらとピンクが色が入るかもしれません。

富士園芸楽天市場店

9,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ 白花』4711 B接ぎ木2年目です。商品画像は2017年8月10日撮影です。咲き始めは蕾にうっすらとピンクが色が入るかもしれません。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年8月10日撮影です。 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。本種はその白花個体です。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲日本シャクナゲ(ツクシシャクナゲ)『卑弥呼』5228、4993 E8-5 商品画像は2017年6月24日撮影です。接ぎ木2年目です。

富士園芸楽天市場店

5,800

八重咲日本シャクナゲ(ツクシシャクナゲ)『卑弥呼』5228、4993 E8-5 商品画像は2017年6月24日撮影です。接ぎ木2年目です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲ(ツクシシャクナゲ)『卑弥呼』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】ツクシシャクナゲは本州中部地方西部以西、四国、九州の1600m以下の高地に自生し、高さは4mに達するものもあり、葉は革質で光沢があり、新葉のうちは両面に褐色の長綿毛があるが、表面は早落して消えるが裏面は密生して残るのが特徴的です。ツクシシャクナゲは自生地による変化が多く、九州の三俣山産のものは生育が遅くミツマタシャクナゲと呼んで珍重されている。所説ありますが外国に日本のシャクナゲとして初めて紹介されたのはツクシシャクナゲで、外国ではこれをホンシャクナゲとも読んでいるそうです。本種はその筑紫シャクナゲの変種の八重咲き個体です。夏場の西日は避けたほうが無難です。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

送料無料
【1年間枯れ保証】【春・夏に収穫する果樹】ヤマモモ/オス 15cmポット  3本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,340

【1年間枯れ保証】【春・夏に収穫する果樹】ヤマモモ/オス 15cmポット 3本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらアセビ 商品一覧0.2m10.5cmポット600円/在庫○0.6m露地5000円/在庫○0.8m露地6000円/在庫○1.0m露地10000円/在庫○1.2m露地15000円/在庫○1.5m露地19000円/在庫○2.0m露地16000円/在庫×2.3m露地18000円/在庫×2.5m露地20000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ヤマモモ/オス】(山桃)読み:やまもも/おす学名:Myrica rubraヤマモモ科ヤマモモ属常緑高木【商品情報】ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。【育て方】日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=10m施肥時期=12~2月剪定時期=3月or6月開花時期=5月果実=6~7月用途=生垣樹木or庭木or実がなる木【その他】ヤマモモ/オスはヤマモモの雄木になります...

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R561、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3個付きです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R561、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3個付きです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R571 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

富士園芸楽天市場店

15,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R571 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

詳細 ツツジ科 樹高 0.5m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.5m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月8日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.50m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 イントリファスト×augustniiの交配で作出されとされる品種です。イントリファストの濃いブルーとaugustniiの育て易さの両方を兼ね備えた品種です。 比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなり現在で...

送料無料
12月現在・花芽付み筑紫シャクナゲ(和シャクナゲ/日本シャクナゲ)(樹高:1.7m内外)No32017.11月撮影

ガーデニングショップ四季の里

27,000

12月現在・花芽付み筑紫シャクナゲ(和シャクナゲ/日本シャクナゲ)(樹高:1.7m内外)No32017.11月撮影

豪華な花が庭を彩る 薄いピンクの美しい花色が人気の庭木です。 四季の姿 花芽4月~6月に開花します 商品詳細 商品情報/規格 ■ツツジ科ツツジ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:1.7m内外 ■花色:淡紅紫色 ■花期:4月下旬~6月 用途 シンボルツリー・コンテナ・盆栽 手入れ 自然樹形のまま育てます。 花芽のなかった枝は、次年の開花枝として大切に育てます。 植え付け 日陰・半日陰を好みます。 湿り気のある肥沃な酸性土を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 2~3月に寒肥として緩効性化成肥料を、同様のものを9~10月にも施します。 花後に液肥を週1回での割合で2、3回施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

11/15現在・花芽付筑紫シャクナゲ/和シャクナゲ/日本シャクナゲ(樹高:0.9m内外)2017.11月撮影

ガーデニングショップ四季の里

17,280

11/15現在・花芽付筑紫シャクナゲ/和シャクナゲ/日本シャクナゲ(樹高:0.9m内外)2017.11月撮影

豪華な花が庭を彩る 薄いピンクの美しい花色が人気の庭木です。 ※お花について 11/25現在、花芽が付いています。お届け時期によってはお花が終わってる場合がございます。 お花付をご希望の場合は、ご注文前にご連絡ください。 四季の姿 花芽4月~6月に開花します 商品詳細 商品情報/規格 ■ツツジ科ツツジ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:0.9m内外 ■花色:淡紅紫色 ■花期:4月下旬~6月 用途 シンボルツリー・コンテナ・盆栽 手入れ 自然樹形のまま育てます。 花芽のなかった枝は、次年の開花枝として大切に育てます。 植え付け 日陰・半日陰を好みます。 湿り気のある肥沃な酸性土を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 2~3月に寒肥として緩効性化成肥料を、同様のものを9~10月にも施します。 花後に液肥を週1回での割合で2、3回施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は980円です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R645 大きさ30cm 蕾なしです 少し小ぶりですがまとまっていて良い株だと思います 商品画像は2017年9月1日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R645 大きさ30cm 蕾なしです 少し小ぶりですがまとまっていて良い株だと思います 商品画像は2017年9月1日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.3m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.0m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月1日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】商品画像は2017年9月1日撮影です。 【商品説明】イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を...

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R562、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾1個付きです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R562、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾1個付きです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R566、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R566、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

アマギシャクナゲ『田辺錦』D6 4813 大きさ50cm×幅30cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

富士園芸楽天市場店

12,800

アマギシャクナゲ『田辺錦』D6 4813 大きさ50cm×幅30cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.50m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.30m 花期 4-5月 撮影日 2017年6月24日撮影です 商品説明 アマギシャクナゲの斑入り個体です。後暗みです。 (後暗みとは、春の新芽は斑がキレイに出ますが、秋になると斑が目立たなくなることです) 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。アマギシャクナゲ 『田辺錦』 画像1枚目/斑の様子、新芽の時:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/現在の斑の状態 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.50m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.30m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】 アマギシャクナゲの斑入り個体です。後暗みです。 (後暗みとは、春の新芽は斑がキレイに出ますが、秋になると斑が目立たなくなることです) この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲日本シャクナゲ『田畑八重』B5-5 蕾なしです 春接ぎ苗です。2017年9月8日撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,000

八重咲日本シャクナゲ『田畑八重』B5-5 蕾なしです 春接ぎ苗です。2017年9月8日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲシャクナゲ 『田畑八重』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 『ヤクシマシャクナゲ薄毛八房』×『ネモトシャクナゲ』の交配で誕生した白花系八重咲シャクナゲです。咲き始めは淡いピンクで満開になるころには真っ白な花へと変化していきます。 シャクナゲの中でも遅咲タイプでほかの日本シャクナゲ(襟裳シャクナゲを除く)が終わるころから咲き始めます。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R647 大きさ30cm 蕾なしです 少し小ぶりですがまとまっていて良い株だと思います 商品画像は2017年9月1日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R647 大きさ30cm 蕾なしです 少し小ぶりですがまとまっていて良い株だと思います 商品画像は2017年9月1日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.3m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.0m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月1日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】商品画像は2017年9月1日撮影です。 【商品説明】イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を...

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R569 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

富士園芸楽天市場店

15,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R569 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

詳細 ツツジ科 樹高 0.5m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.5m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月8日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.50m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 イントリファスト×augustniiの交配で作出されとされる品種です。イントリファストの濃いブルーとaugustniiの育て易さの両方を兼ね備えた品種です。 比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなり現在で...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク