メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シマトネリコ」検索結果。

シマトネリコの商品検索結果全165件中1~60件目

送料無料
シマトネリコ(樹高:1.9m内外)中【選択肢あり】2016.9月撮影

ガーデニングショップ四季の里

15,120

シマトネリコ(樹高:1.9m内外)中【選択肢あり】2016.9月撮影

庭に透明感を演出する涼しげな常緑樹 円錐状の白い小花と一年を通して艶のある緑葉が魅力的な庭木です。 四季の姿 四季を通して瑞々しい緑葉5〜6月に開花します8〜9月に結実します 商品詳細 商品情報/規格 ■モクセイ科トネリコ属 常緑広葉樹 高木 ■別名:タイワンシオジ ■樹高:1.9m内外 ■花色:白 ■花期:5〜6月 ■結実期:8〜9月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 自然樹形で育てます。 細い枝が群がり出る性質があるので、伸びすぎる枝や込み過ぎる小枝は切り詰めます。 植え付け 日向を好みます。 やや湿り気のある土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 若木は2〜3月に寒肥として堆肥に3要素入り緩効性化成肥料を混ぜて施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(関東〜九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日〜5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m

Amazon

6,480

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

室内で育てられます!光沢の葉が魅力【シマトネリコの鉢植え(焼締鉢)】

みどり屋 和草 楽天市場店

2,484

室内で育てられます!光沢の葉が魅力【シマトネリコの鉢植え(焼締鉢)】

■ 商品説明光沢ある涼しげな葉で見ているだけで清々しい気持ちになります。室内の明るい場所に飾って楽しんでください ■ 商品仕様 製品名室内で育てられます!光沢の葉が魅力【シマトネリコの鉢植え(焼締鉢)】 型番KANYOU034 メーカーみどり屋 和草(にこぐさ)シマトネリコの鉢植え・下皿付 光沢ある涼しげな葉で見ているだけで清々しい気持ちになります。室内の明るい場所に飾って楽しんでください 羽を広げたような美しい葉 爽やかな容姿とは異なり、非常に強く生長の早いの人気の高い植物です。1年間分の肥料付きです 焼締鉢でシマトネリコをぎゅっと引き締めます 下皿付きです 春 夏 秋 冬 【内容】 シマトネリコの鉢植え・・・1つ 下皿・・・1枚 肥料(1年分) 育て方のしおり シマトネリコについて マンションのエントランスなどにも使われているシマトネリコは暑さ・寒さにも耐え、とても丈夫な植物です。伸びてきたらハサミでどんどん切っていってかまいません。冬以外は葉水(葉に霧吹きなどで葉に水を与える)をお勧めします 置き場所 真夏の直射日光以外で日が当たる場所か、明るい日陰に置いてください。 冬場は氷点下にならない場所へ 水やり 表面の土が乾いたらたっぷり。目安は夏は1〜2日に1回・それ以外は2〜3日に1回 耐寒温度 0度 育てやすさ とってもカンタン(初めての方でも大丈夫) 花・葉・実 年間を通して美しい緑が楽しめます。0度以下では葉を落とすことがあります(半常緑) サイズ(約) 全体:幅11cm×高さ32cm×奥行き10cm 鉢:幅8.5cm×高さ5cm×奥行き8.5cm(下皿:幅10cm×奥行き6.5cm) ※詳しくは同梱の育て方のしおりをご覧ください。 ※植物は季節によって、冬枯れや開花前など写真とイメージが異なる場合がございます...

送料無料
【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シマトネリコ単木 0.3m 20本セット

Amazon

12,960

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シマトネリコ単木 0.3m 20本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

シマトネリコ株立 樹高50cm前後 ポット苗 5本セット

ガーデンタウン

3,240

シマトネリコ株立 樹高50cm前後 ポット苗 5本セット

シマトネリコってこんな木☆生産者直送品☆九州、熊本県で育てた元気なシマトネリコです!涼しげな葉が魅力。和洋風のシンボルツリーにも大人気!木葉が5〜9枚の奇数羽状複葉で、濃緑色全緑のツヤのある革質葉です。20年ほど前まではほとんど室内用の観葉植物として扱われていましたが、暖地性の植物としては比較的寒さに耐えることから戸外で楽しむコンテナ・ガーデンに盛んに使われるようになりました。近年は温暖化の影響もあって、東京付近以西の都心緑化や洋風の庭に庭園素材として人気を呼んでいます。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから掘り上げ、梱包し配送致しております。初夏に香りのあるソフトな感じの花が楽しめ、おすすめの樹種です! 植え付け植え付けは3〜5月及び9〜11月までに行います。真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を15リットル前後入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。寒冷地では鉢植えにして冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。寒さにあたると葉が落ちますが、春〜夏にかけてまた葉っぱが芽吹いて茂ります。剪定・管理広い場所や庭植えであれば放任してもよいですが、シマトネリコは根づくと旺盛に生長するので、一般家庭では4月または12月に剪定します。樹勢が強く、萌芽力もよいので強剪定にも耐えます。※観葉植物として扱われる例が多いので、庭植えも狭いスペースに植えがちですが、放置するとあっという間に大きくなります。適切な剪定は欠かせません。四季の管理狭い庭やコンテナ栽培では、剪定が大切な管理でそれ以外ほとんど手はかかりません。肥料は2...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.3m露地 2本セット

Amazon

40,608

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.3m露地 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.0m露地

Amazon

15,984

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.0m露地

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

シマトネリコ 株立ち 苗 H2.0〜2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

植木・庭木販売GG(ジージー)

9,800

シマトネリコ 株立ち 苗 H2.0〜2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 シマトネリコ シマトネリコの特徴 軽やかな雰囲気とキラキラと光る小さな葉がさわやか! シマトネリコは常緑樹には珍しく軽やかな雰囲気とキラキラと光る小さな葉が特徴です。 洋風・和風の建物どちらにもとてもマッチしますので、非常に人気の高い樹木です。 シマトネリコを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月) 5月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 1年を通して緑が楽しめます。 5月下旬から7月にかけて、枝先に小さな白花が房のように咲き、やがて結実して白色の翼(よく)をもった実をつけます。 実は樹上に長くついているので、遠目に見ると花が咲き続けているようにも見えます。 育てやすさチャート(推奨エリア:関東以南) 病害虫にも強く、お手入れがとっても簡単です! ■植木のプロからのアドバイス シマトネリコは半常緑樹の為、環境によっては冬の寒さで全ての葉を落とすことがあります。 耐寒性のものは、冬紅葉したまま落葉せず終わることがありますが、春になり葉の入れ替えがある時期に大量に落葉する場合があります。 これは根の成長とともにその症状は見られなくなっていきます。 シマトネリコは萌芽力が強いため、落葉しても6月頃には葉が芽吹いて前の状態に戻ります。 12月以降はお届けする商品の葉が落葉していたり、定植後に大量に落葉したりする場合があります。 品質に問題はありませんが、そのような状態になることを十分留意いただいたうえでお買い求めください...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.5m露地 2本セット

Amazon

44,928

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.5m露地 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.0m露地 2本セット

Amazon

31,968

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.0m露地 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【不動の人気!】お庭のシンボルツリーに!!【シマトネリコ 株立 樹高1.2m前後】

グリーンPEACE

7,480

【不動の人気!】お庭のシンボルツリーに!!【シマトネリコ 株立 樹高1.2m前後】

※冬〜春にシマトネリコをお買い求めのお客様へ シマトネリコは常緑〜半落葉樹になります。 冬の寒さ等で、葉が変色したり枝先が葉枯れをして落葉してしまう場合があります。 しかし春〜夏にかけて新芽が芽吹き元の状態に戻りますので、品質には何の問題もありません。 予めご理解いただいた上でご注文いただけますよう宜しくお願いします。シンボルツリーの王道!大人気のシマトネリコ! シマトネリコ株立 樹高1.2m前後 今や大人気のシマトネリコ!シャラシャラと風になびく光沢のある葉は1年中楽しめ、誰もが癒されます。玄関先に植えて、夜はライトアップすればご自宅のセンスアップ間違いなし!!シマトネリコ株立ちをお探しの方にオススメです。   樹高1.2m前後 【生育条件】 日当たりのよい場所から明るい日陰でも育ちますが、明るいほうがよく育ちます。水はけがよい土を好みます。【管理方法】 土の表面が乾いたらたっぷり水をやります。庭植えで植えつけて2年以上たつ株は、特に水やりの必要はありません。庭植えは、2月ごろに寒肥(元肥)として有機質肥料を株元の周辺に埋めておけば、そのほかは必要ありません。鉢植えは3月に化成肥料を株元に追肥します。剪定は伸びすぎる枝や込みすぎる小枝を切り詰める程度で、基本的に自然樹形に仕立てます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ単木 2.3m露地

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 2.3m露地

Amazon

18,144

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 2.3m露地

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m露地

Amazon

4,860

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m露地

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
ソヨゴ/そよご”雌木”(樹高:2.0m内外)No4,52017.2月撮影

ガーデニングショップ四季の里

24,840

ソヨゴ/そよご”雌木”(樹高:2.0m内外)No4,52017.2月撮影

風にそよそよと心地よさげにそよぐ葉。 近年、常緑樹で自然な形態をした植木を庭に植えるようになりました。 ソヨゴはシマトネリコと並び、常緑樹を代表する植木です。 またシンボルツリーとしての人気も高く、樹勢も穏やかで、 初心者でも非常に育てやすい樹木です。 葉は光沢があり、風が吹くとソヨソヨとそよぐ葉の音色も風情のひとつ。 玄関前や門柱の脇に植えて、訪れる人にも安らぎを。 四季の姿 光沢のある葉は、年中楽しめます。 6月、小さな白い花が咲きます。 常緑樹は冬から春にかけて葉の『移り変わり』があります。 この『移り変わり』は、冬の痛んだ葉を落とし、新たな元気な葉を成長させる生命活動の一つです。 特に春季には、写真のように葉色が黄色く変化していたり、落葉して新芽の準備をしている時期がございます。 その後、初夏にはきれいな葉が出揃いますのでご安心ください。 商品詳細 商品情報/規格 ■モチノキ科モチノキ属 常緑広葉樹 小高木 ■別名:フクラシバ・ソヨギ・フクラモチ ■樹高:2.3m内外 ■花色:白 ■花期:5月上旬〜6月下旬 ■結実期:10月頃 用途 シンボルツリー・生垣・目隠し・添景木 手入れ 不要枝を切り落とす程度の手入れで十分です。 剪定は3月下旬〜5月上旬か7月下旬〜8月上旬が適期です。 植え付け 日光は好むが、西日を嫌います。日陰でも育ちます。 水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 寒肥として油かす、骨粉などや緩効性化成肥料を施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(東北南部〜沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m 2本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 2.3m露地 2本セット

Amazon

36,288

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 2.3m露地 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.7m 2本セット

Amazon

17,280

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.7m 2本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【生垣樹木】シマトネリコ株立ち 0.5m9.0cmポット 20本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】シマトネリコ株立ち 0.5m9.0cmポット 20本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

【 観葉植物 】 シマトネリコ 白色丸型陶器に植えた 室内用の トネリコ

LAND PLANTS楽天市場店

2,380

【 観葉植物 】 シマトネリコ 白色丸型陶器に植えた 室内用の トネリコ

【 観葉植物 】【SALE】 白色丸型陶器に植えた シマトネリコ table green series ……………………………………………………………… 種類 シマトネリコ 鉢の素材 白色陶器 受皿付 ……………………………………………………………… ▼ size 幅:約15cm 高さ:約30cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼ 置き場所 室内の明るい場所〜半日陰で育てます。 風通しの良い場所が望ましい。 ※窓から少し離れた、部屋の中程でも管理できます。 ▼ 水やり (週1〜2回程度) 土が乾いてからたっぷり与える。 秋から徐々に水やり回数を減らして、冬は乾かし気味に。 ※年間を通して霧吹きで葉水を与えると良いです。 ※比較的乾燥に強い植物です。 ……………………………………………………………… ★★★ おすすめポイント ★★★ ・丈夫で簡単、初心者の方でもオススメです。 ・シンプルな鉢とのセットで置き場所を選びません。 ・プレゼントにも最適!お喜びを頂けること間違いなし! ■ 付属品 土の表面を覆い隠す化粧石(天然石) 植木鉢同色の陶器製 受け皿 育て方のマニュアルカード 【プレゼント包装可能です】※ 無料『 さわやかな植物No.1☆ 流行の理由は? 育てやすさと・可愛い見た目 』 幾つもの小さな葉っぱがとっても愛くるしい♪ *植物に癒しをお求めの方* におすすめ!! table green series

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m15cmポット

Amazon

1,944

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m15cmポット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】シマトネリコ株立ち 0.8m15cmポット

Amazon

1,512

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】シマトネリコ株立ち 0.8m15cmポット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

シマトネリコ【シマトネリコ 0.7mサイズ 大苗】 常緑樹 半落葉 シンボルツリー高木

総合植物プロショップ花ひろば

1,058

シマトネリコ【シマトネリコ 0.7mサイズ 大苗】 常緑樹 半落葉 シンボルツリー高木

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 ※送料が上がってしまいますが切り戻さずに出荷する事も可能です。ご希望の方はご連絡下さい お届けする商品について シマトネリコ 樹高0.7m前後でポット苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 洋風、和風どんなお庭にも合う人気の庭木です。 国内では沖縄に生息する常緑高木です。 ですので寒さに弱く、庭植は関東以南の暖かい地域でないと冬を越えられない可能性があります。 分類上では常緑に含まれますが生理現象や気温の変化などにより葉を落とすことがあります。 葉を落としても春先には新芽が出ますので半落葉ぐらいに思っておいたほうが良いでしょう。 シマトネリコ 難易度 初心者にお勧めの果樹苗 植栽適地   関東以南 タイプ   常緑高木 栽培場所   生け垣、鉢植え、盆栽、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:3〜6m、葉張り:4〜5m 日照条件   日なた、半日蔭 成長の早さ   0.4m/年 耐寒性/耐暑性   やや弱い/強い 選定時期   6〜7月       科名/属名 モクセイ科トネリコ属 シマトネリコは、日光が好きです。 ただし、夏の強い直射日光では、せっかくの葉っぱが焼けてしまいます。 できるなら午前中に日の当たる「半日陰」がベストです。〜 シマトネリコ 〜 【 シマトネリコ 】 洋風...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m露地 3本セット

Amazon

14,580

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.0m露地 3本セット

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

涼しげな葉が苔とよくあいます【シマトネリコの苔玉・焼締茶器セット】

みどり屋 和草 楽天市場店

4,207

涼しげな葉が苔とよくあいます【シマトネリコの苔玉・焼締茶器セット】

光沢ある涼しげな葉で見ているだけで清々しい気持ちになります 爽やかな容姿とは異なり、非常に強く生長の早いの人気の高い植物です。そんなシマトネリコを焼締茶器であわせてみました。 【内容】 ・シマトネリコの苔玉・・・1つ ・器(焼締茶器)・・・・1枚 ・敷石・・・1袋 ・育て方のしおり シマトネリコについて マンションのエントランスなどにも使われているシマトネリコは暑さ・寒さにも耐え、とても丈夫な植物です。伸びてきたらハサミでどんどん切っていってかまいません。冬以外は葉水(葉に霧吹きなどで葉に水を与える)をお勧めします ● 置き場所 真夏の直射日光以外で日が当たる場所か、明るい日陰に置いてください。 冬場は氷点下にならない場所へ ● 水やり 苔玉を持って軽くなったら水につけてください。目安は夏は1日から2日に1回・それ以外は2日から3日に1回 ● 耐寒温度 0度 ● 育てやすさ とってもカンタン(初めての方でも大丈夫) ● 花・葉・実 年間を通して美しい葉が楽しめます。(常緑) ● サイズ(約) 作品:幅19cm×高さ38cm×奥行き17cm(苔玉の玉は9〜10cm) ● サイズ(約) 器:幅16cm×高さ3.5cm×奥行き16cm ※詳しくは同梱の育て方のしおりをご覧ください。 ※植物は季節によって、冬枯れや開花前など写真とイメージが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【庭木に最適!シマトネリコ 8号プラ鉢】

花と観葉植物のChouchou,te

6,480

【庭木に最適!シマトネリコ 8号プラ鉢】

光沢のある美しい小さな葉が規則正しく並んだ、常緑樹。 風に揺れるさまがとても爽やかで庭木として人気の植物です。 5月下旬ごろから小さな白い花を咲かすことがあります。 お届けするものは、株元から細い幹が数本立ち並んでいる株になります。自然な庭作りに最適です! 庭植えにすると生育が旺盛で大きくなる可能性があるため、適度に剪定して下さい。 【植物の管理説明書、お付けします】 植物 シマトネリコ8号プラ鉢 育て方 日当たりがよく水はけのよい場所に植えます。 若干寒さに弱いので暖地向けです。 水やりは植えつけて2年くらいはだっぷり水をやりますが、それ以降は通常の降雨でよいです。 鉢植えのままで管理する場合は、非常に水を好むので夏場は毎日水やりを。 出来れば10号くらいの鉢に植え替えをるか庭植えをお勧めします 庭植えにすると生育旺盛で大きく育つ可能性がある為、お好みの高さで剪定して下さい サイズ 約高さ100〜115cm×直径50cm(器を含む) ※個体差があります 器 8号プラスチック鉢(鉢の色・形が写真と異なる場合があります) ※植物は不織布育樹ポットが巻かれています。そのままの状態で植え替え・管理して下さい その他 この植物は非常にお水を欲しがる植物なので、 配送に2日間かかる地域(北海道・東北地方・南九州・沖縄県)へはお届けが出来ません 「ご注文確認メール」にて商品のお届け日をご連絡致しますので必ずご在宅をお願い致します また、お届け日時指定のご希望を頂戴しておりましても、2日かかるお届けは出来ませんのでご希望を変更させて頂く場合がございます※プラ鉢の色・形が変わる場合があります。ご了承ください。 ▲アンティークなテラコッタに植わってます▲ お庭に植えられない方には、こちらがおすすめ!

【 庭木 】【オススメ】 シマトネリコ 7号サイズ 白色プラスチック鉢 トネリコ苗 鉢植え 株立ち シマトリネコ シマトルネコ トリネコ バルコニスト

LAND PLANTS楽天市場店

4,980

【 庭木 】【オススメ】 シマトネリコ 7号サイズ 白色プラスチック鉢 トネリコ苗 鉢植え 株立ち シマトリネコ シマトルネコ トリネコ バルコニスト

……………………………………………………………… □種類 シマトネリコ □開花期 9月〜10月 □性質 常緑高木(落葉しません) □耐暑性 強い □鉢の素材 白色プラスチック(7号) 受け皿:無 ※ 鉢の形状は、変わる場合がございます。 □植替え 3月〜6月 9月〜11月 …………………………………………………………… ▼ size 高さ:約85〜100cm 幅:約50cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼ 置き場所 日当たりを好みますが、半日陰でも育ちます。 暑さや湿気には強く、夏場の管理が簡単です。 ※ 室内でも管理出来ます。(必ず日光が当たる場所) ※ 室内管理の場合、時々日向ぼっこをさせると元気に成長します。 ▼ 水やり (週2〜3回程度) 土が乾いたらたっぷり与える。 ・夏は毎日(屋外の場合) ・秋〜春にかけては3日に1回程度です。 ▼ 植替え・植え付け (鉢植え・地植えOK!) 植替え適正時期 3月〜6月 ・9月〜11月 植え付け方法 【鉢植えの場合】 少し大き目8号〜10号鉢に、 市販の土を用い、植え付けを行います。 植替える際に、鉢の形状に巻きついた根を、 少しほぐしてから植え付けてください。 根の成長が、活発になり元気に育ちます。 【地植えの場合】 植え付ける植物より、一回り大きく土を掘り、 根が外に出ないよう、少し深めに植え付けて ください、 植え付け後、1〜2週間の間は、毎日たっぷりと お水をあたえるようにします。 ……………………………………………………………… ■ 付属品 ・育て方のマニュアル ・プラスチック鉢 ……………………………………………………………… ★ おすすめポイント!★ ・害虫も付きにくく、お手入れ簡単! ・小さな葉っぱがとっても爽やか! ・丈夫で簡単、初心者の方でもオススメです。 ...

涼しげな葉が苔とよくあいます【シマトネリコの苔玉・焼締角器セット】

みどり屋 和草 楽天市場店

3,775

涼しげな葉が苔とよくあいます【シマトネリコの苔玉・焼締角器セット】

光沢ある涼しげな葉で見ているだけで清々しい気持ちになります 爽やかな容姿とは異なり、非常に強く生長の早いの人気の高い植物です。そんなシマトネリコを焼締角器であわせてみました。 【内容】 ・シマトネリコの苔玉・・・1つ ・器(焼締角器)・・・・1枚 ・敷石・・・1袋 ・育て方のしおり シマトネリコについて マンションのエントランスなどにも使われているシマトネリコは暑さ・寒さにも耐え、とても丈夫な植物です。伸びてきたらハサミでどんどん切っていってかまいません。冬以外は葉水(葉に霧吹きなどで葉に水を与える)をお勧めします ● 置き場所 真夏の直射日光以外で日が当たる場所か、明るい日陰に置いてください。 冬場は氷点下にならない場所へ ● 水やり 苔玉を持って軽くなったら水につけてください。目安は夏は1日から2日に1回・それ以外は2日から3日に1回 ● 耐寒温度 0度 ● 育てやすさ とってもカンタン(初めての方でも大丈夫) ● 花・葉・実 年間を通して美しい葉が楽しめます。(常緑) ● サイズ(約) 作品:幅19cm×高さ38cm×奥行き17cm(苔玉の玉は9〜10cm) ● サイズ(約) 器:幅13.5cm×高さ4cm×奥行き13.5cm ※詳しくは同梱の育て方のしおりをご覧ください。 ※植物は季節によって、冬枯れや開花前など写真とイメージが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

涼しげな葉が苔とよくあいます【シマトネリコの苔玉・信楽焼白三つ足器セット】

みどり屋 和草 楽天市場店

4,207

涼しげな葉が苔とよくあいます【シマトネリコの苔玉・信楽焼白三つ足器セット】

光沢ある涼しげな葉で見ているだけで清々しい気持ちになります 爽やかな容姿とは異なり、非常に強く生長の早いの人気の高い植物です。そんなシマトネリコを信楽焼白三つ足器であわせてみました。 【内容】 ・シマトネリコの苔玉・・・1つ ・器(信楽焼白三つ足器)・・・・1枚 ・敷石・・・1袋 ・育て方のしおり シマトネリコについて マンションのエントランスなどにも使われているシマトネリコは暑さ・寒さにも耐え、とても丈夫な植物です。伸びてきたらハサミでどんどん切っていってかまいません。冬以外は葉水(葉に霧吹きなどで葉に水を与える)をお勧めします ● 置き場所 真夏の直射日光以外で日が当たる場所か、明るい日陰に置いてください。 冬場は氷点下にならない場所へ ● 水やり 苔玉を持って軽くなったら水につけてください。目安は夏は1日から2日に1回・それ以外は2日から3日に1回 ● 耐寒温度 0度 ● 育てやすさ とってもカンタン(初めての方でも大丈夫) ● 花・葉・実 年間を通して美しい葉が楽しめます。(常緑) ● サイズ(約) 作品:幅19cm×高さ38cm×奥行き17cm(苔玉の玉は9〜10cm) ● サイズ(約) 器:幅18.5cm×高さ3cm×奥行き18.5cm ※詳しくは同梱の育て方のしおりをご覧ください。 ※植物は季節によって、冬枯れや開花前など写真とイメージが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

送料無料
花由 産地直送 シマトネリコ-創作盆栽【フラワーギフト プレゼント】

Amazon

3,758

花由 産地直送 シマトネリコ-創作盆栽【フラワーギフト プレゼント】

和風のお家はもちろん、洋風のお家にも以外と似合う モダンな『シマトネリコ』の創作盆栽です 『シマトネリコ』は小さくツヤのある美しい葉と風になびく軽やかな樹姿が魅力的です。 柔らかく優しい樹形の持つ風情から、ガーデニングや寄せ植えに人気です。 花言葉は「偉大」「荘厳」ご自宅用にはもちろん、ギフトとしても素敵です。 シマトネリコは、やや寒さに弱いので冬場は室内で管理して下さい。 下草花材に使用している香丁木は、ピンク色の小さな花を春と秋に咲かせます。 お部屋でも自然をたっぷり感じていただける緑の盆栽を生かした新分野の盆栽になります。 ◆商品詳細 ● シマトネリコ、コウチョウギ、セダム、玉竜、山苔、 信楽焼手造り鉢、飾石、化粧砂、受け皿(プラスチック製) /ご希望の方にメッセージカード/品質保証付きショップカード/ お取扱い説明書 *植物につき色合いや育成状況には個体差がございます *資材は変更になる場合がございます。 ご了承くださいませ <お取扱い説明書> ・フリーダイヤルを記載した詳しい取扱説明書を同封してお届けいたします。 長く楽しんでいただけますように *請求書・納品書などの金額が分かる明細は同梱しておりません ◆サイズ:シマトネリコ(皿を含めず全体のサイズ) 約直径12cm×高さ18cm (*植物につき多少異なります)

【シマトネリコ】 鉢植え 涼しげな葉が夏を演出します【高さ約50cm】

ギフト ショップ ナガシマ

5,000

【シマトネリコ】 鉢植え 涼しげな葉が夏を演出します【高さ約50cm】

シマトネリコ シマトネリコは生育環境・地域によって葉を落とす「半常緑」となりますが、常緑広葉樹に準じて、全体の形が長楕円形になるように剪定するのが一般的です。楕円形は縦長でも横長でも構いません。 土作り 地植えは、2月頃に作って寝かせておくのが理想です。赤玉土(小粒)7:腐葉土3に緩効性の有機肥料と苦土石灰を土に混ぜてねかせしておきましょう。鉢植えは、培養土でも代用可能です。 水やりの方法 鉢植えや地植えして2年未満のものは、土が乾燥したらたっぷりと水を与えます。地植えして2年以上たったものには特に水やりは必要ありません。冬は気温が下がり、生育が衰えるので水のやりすぎには注意が必要です。冬は土の表面が白っぽく乾燥してから数日後に水やりをしましょう。また、植え付けや植え替え後の約2週間は、土が乾燥しすぎないように気をつけてください。 肥料の与え方 植え付ける用土に緩効性有機肥料を混ぜた場合、地植えに肥料は必要ありません。鉢植えの場合は、毎年3月頃に緩効性化成肥料を株元に適量与えます。 シマトネリコの剪定方法と時期 シマトネリコは生長が早いため、定期的な剪定が必要になります。剪定は、樹形やその後の生長を支えるカギとなるので、真夏・真冬を避け、6〜7月、9〜12月、2〜3月に行うがおすすめです。主に長い枝や交差している枝、上に伸びた枝を、枝が分岐しているところで切り落とし、全体を軽くしていきます。 ハダニ、イモムシ シマトネリコは病害虫に強い樹木ですが、ハダニやイモムシなどが発生する場合があります。害虫を見つけた際は虫を取り除く、薬剤を散布するなどして対処します。ハダニは水に弱いので、霧吹きなどで定期的に葉っぱに水を吹きかけておくことで防ぐことができます。 葉が落ちるのは? シマトネリコは常緑樹ですが...

スポンサーリンク
スポンサーリンク