メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「サツキツツジ」検索結果。

サツキツツジの商品検索結果全106件中1~60件目

送料無料
サツキツツジ 【10本セット】 樹高0.3m前後 15cmポット 【送料無料】 五月サツキさつき /

花と緑

6,920

サツキツツジ 【10本セット】 樹高0.3m前後 15cmポット 【送料無料】 五月サツキさつき /

さつきつつじ10本セット サツキツツジ10本セット【お届けについて】ご指定が無い場合はご注文を頂きましてから、通常1~3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部 発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄 発送日+2日※北海道・沖縄の一部地域および、離島の場合は4日間~程度かかる場合もございます。北海道、沖縄は追加送料1セットに付き1,130円が必要です。【多数必要なお客様は、お得なセット品も御座います、店舗内検索よりご確認ください。】 お得なセット商品も販売中です!(下の画像をクリックして販売ページへ)サツキツツジ樹高0.3m前後¥530【5本セット】サツキツツジ樹高0.3m前後¥3960[送料無料]【10本セット】サツキツツジ樹高0.3m前後¥6920[送料無料]【20本セット】サツキツツジ樹高0.3m前後¥13100[送料無料]【30本セット】サツキツツジ樹高0.3m前後¥18700[送料無料]他のサイズ、種類をもっと見る 業販はお気軽にお問合せ下さい→FAX 0943-73-1941 谷川緑販

■エントリーでポイント5倍■ さつき 苗 【中国玉サツキ 通称: 玉サツキ 】 4号ポット苗 ツツジ 苗木 庭木 常緑樹 グランドカバー 低木

総合植物プロショップ花ひろば

573

■エントリーでポイント5倍■ さつき 苗 【中国玉サツキ 通称: 玉サツキ 】 4号ポット苗 ツツジ 苗木 庭木 常緑樹 グランドカバー 低木

お届けする商品について4号ポット苗(直径12cm)樹高0.4m前後で4号ポットに仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。さつき 「中国玉サツキ」≪さつき「中国玉サツキ」の特長通常のさつきより葉が細かい品種。花色はピンク色です。また、枝が密集しやすいため、球状の樹形になります。≫「さつき」ってどんな植物?日本の気候に適応しやすく、初心者でも扱いやすい庭木です。葉が細かく密生するので、グランドカバーや低めの生垣におすすめです。日本庭園によく使われますが、洋風ガーデンにもよく似合います。品種の系統ツツジ科ツツジ属植 栽 適 地南東北~沖縄開 花 期5月下旬~6月上旬樹高と性質0.5m~1.5m(常緑低木) 用 途 低めの生垣、 グランドカバー、 鉢植え、盆栽栽培ポイント植え付け3月~6月、10月~11月 肥 料2月、6月~7月、9月~10月 剪 定6月~7月土質水はけと水もちの良い酸性土壌 (赤玉土+鹿沼土やピートモスなど)さつきは、根が浅く張るので乾燥に弱いです。日当たり~半日陰を好みますが、西日は避けましょう。根が通気性を好むため...

■エントリーでポイント5倍■ オリジナル 培養土 【ブルーベリーの土】 14リットル入り ブルーベリー 土 プランター 培養土 土壌改良 鉢植え 園芸用品 ガーデニング 雑貨

総合植物プロショップ花ひろば

952

■エントリーでポイント5倍■ オリジナル 培養土 【ブルーベリーの土】 14リットル入り ブルーベリー 土 プランター 培養土 土壌改良 鉢植え 園芸用品 ガーデニング 雑貨

この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品についてお届けする商品は、14リットル。10号(30cm)スリット鉢で1袋が目安です。使用方法ブルーベリーを鉢・プランターで栽培する方にブレンドした培養土です。土のpH(ph4.3~4.8)をブルーベリーに適した酸性に調整してあります。ラビットアイ系・ノーザンハイブッシュ系・サザンハイブッシュ系とどの系統でも使用いただけます。 ブルーベリー以外にも、酸性の土壌を好むサツキ・ツツジなどツツジ科の植物にも最適な培養土です。ブルーベリーは土を選ぶ植物ですので、ブルーベリーを鉢に植え付ける場合は、こちらのブルーベリー専用培養土をご利用ください。ブルーベリーを鉢植えで楽しむための培養土製造愛知県  (主成分)木質堆肥・腐葉土・成分無調整ピートモス・鹿沼土・活性炭・パーライト・コフナ菌群など(汚泥・建築廃材等は一切含みません)  (効用)ブルーベリーが最高の状態で肥培管理できるように、成分無調整ピートモス・パーライト・木質堆肥・鹿沼土を絶妙のバランスで配合しました。保肥力の高いゼオライトが肥料効果を増進し、保水性・排水性にも優れます。ブルーベリー苗の生産者も使っているこだわりの土です。   【 土を選ぶブルーベリー苗 】ブルーベリーは酸性土壌を好みます。ハイブッシュ系ブルーベリーの生育に良い土壌のph値はph4.3~4.8で...

送料無料
ツツジ 4本セット 【送料無料】琉球ツツジ 藤万葉 4号ポット苗木

花ひろばオンライン

3,758

ツツジ 4本セット 【送料無料】琉球ツツジ 藤万葉 4号ポット苗木

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
【送料無料】四季咲きツツジ超特大7号ポット(21cmポット)幅50cmくらい

ぐりーんぐりーん

5,480

【送料無料】四季咲きツツジ超特大7号ポット(21cmポット)幅50cmくらい

21cmポット 7号ポット 送料無料 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S0]サツキツツジ(五月ツツジ) お庭の万能樹木!!たくさんの品種そろってます♪♪♪ サツキツツジ(大盃) サツキツツジは、名前の通り5月(皐月)~6月頃、品種により多様な色の花を咲かせます。洋風庭園、和風庭園に良くあいます。刈込みにも強く、背の低い生垣やグランドカバーに使用したりと用途はとても多様です。 分類 植栽適地 常緑低木 南東北~沖縄 種類 サツキツツジ「伊勢路シリーズ」 三重県でうまれたサツキの新品種です。サツキとツツジのかけ合わせで伊勢路紫、伊勢路紅、伊勢小町の3品種がある。木が丈夫で病虫害にも強く、よく育ちます。ツツジと従来のサツキの間の5月中旬頃に花を咲かせる。 サツキツツジ 6月頃に花を咲かせる。 鑑賞ポイントと時期 5月~6月頃 赤、白、紫、咲き分け、絞りなど多種多様な花を品種により咲かせる 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、保水性が良く、排水の良い土壌を好みます。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(緩効性化成肥料)、花後の6月頃にお礼肥(緩効性化成肥料)、及び9月頃に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 花後すぐの時期に、生垣やグランドカバー等、用途に応じて刈り込んで樹形を整えてあげて下さい。遅れると来年の花つきが悪くなる。 花後の管理 植木が弱るのを防ぐ為に、花後、花がらを摘み取る。摘み取っておくと、来年の開花も良くなる。

サツキ/玉サツキ(赤花)樹高20cm前後 ポット苗

ガーデンタウン

1,274

サツキ/玉サツキ(赤花)樹高20cm前後 ポット苗

植え付け植え付けは、花が咲いている時期を除いて3月下旬から6月中旬、または9月下旬から10月にします。日当たり、水はけの良い場所を選んで植えます。一日中日が当たらなくても半日程度の日当たりでも大丈夫です。春、春以降に植えつける際は、十分にお水をあげて乾燥させないように気をつけてください。 剪定・管理 サツキは、夏の間に翌年咲く花の花芽を枝先につくります。このため、剪定は花が咲いた後なるべく早い時期に行います。サツキは枝数が多く、芽吹きもよいので、伸び始めた枝も一緒に3cm程度に刈り込んで好みの形に仕立てることができます。 四季の管理真夏の暑い盛りには、直射日光に当てないようにします。 病害虫つぼみ虫、ツツジグンバイ、ルリチュウレンジなどの害虫がつく場合があります。早めに駆除します。学名Rhododendron indicum 種別常緑または落葉の低木~高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 日本人に最も親しまれている植物の一つ、ツツジ。数多くの園芸品種が作り出され、ピンクや紅色、白色と花色が豊富で、剪定にも強いため垣根にも利用されています。日本に自生する野生種をもとに改良されているので、日本の気候に合い栽培が簡単で、庭植えでも鉢植えでも育てることができます。

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 中国玉サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 中国玉サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
平戸ツツジ (ヒラドツツジ) 4本セット 【送料無料】紫八重 4号ポット苗木

花ひろばオンライン

3,758

平戸ツツジ (ヒラドツツジ) 4本セット 【送料無料】紫八重 4号ポット苗木

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

サツキ/サツマベニ 樹高30cm 露地苗

ガーデンタウン

1,285

サツキ/サツマベニ 樹高30cm 露地苗

植え付け植え付けは、花が咲いている時期を除いて3月下旬から6月中旬、または9月下旬から10月にします。日当たり、水はけの良い場所を選んで植えます。一日中日が当たらなくても半日程度の日当たりでも大丈夫です。春、春以降に植えつける際は、十分にお水をあげて乾燥させないように気をつけてください。 剪定・管理 サツキは、夏の間に翌年咲く花の花芽を枝先につくります。このため、剪定は花が咲いた後なるべく早い時期に行います。サツキは枝数が多く、芽吹きもよいので、伸び始めた枝も一緒に3cm程度に刈り込んで好みの形に仕立てることができます。 四季の管理真夏の暑い盛りには、直射日光に当てないようにします。 病害虫つぼみ虫、ツツジグンバイ、ルリチュウレンジなどの害虫がつく場合があります。早めに駆除します。学名Rhododendron indicum 種別常緑または落葉の低木~高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 日本人に最も親しまれている植物の一つ、ツツジ。数多くの園芸品種が作り出され、ピンクや紅色、白色と花色が豊富で、剪定にも強いため垣根にも利用されています。日本に自生する野生種をもとに改良されているので、日本の気候に合い栽培が簡単で、庭植えでも鉢植えでも育てることができます。

ミエサツキ 5本 【RCP】05P03Dec16

SORA

2,851

ミエサツキ 5本 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 ミエサツキ 5本 【商品説明】 ツツジ科ツツジ属・常緑低木 5月から6月に花が咲きます 意外と洋風にもあいます 昔からとても根強い人気のある植物です 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください 実際はタイトルや商品説明に記載している高さの商品発送になります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 時期により鉢作りは、ポットや麻布等になります。又、鉢サイズ・ポットサイズも若干違う場合があります 同規格の商品でも季節により葉張りや葉の密生度などの違いがあります 【送料】 全国一律1,600円となります) 5本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  サツキミエサツキ   ・ツツジ科 ツツジ属 耐寒性常緑低木 ・サツキとは和名サツキツツジの略称で、江戸時代からたくさんの園芸品種がつくり出されてきました。 ・紅葉がきれいで、葉や形を楽しめる木です。 ・最終樹高は、0.5~1.0m程。                 花     葉     根元       5~6月頃、アカ系の花を咲かせます。 葉は小ぶりで、細長い形状です。 根元のイメージになります。     豆知識   ・表面は花で覆いつくす程華やかな花が沢山咲きます。 ・樹形は、自然と株立ち状になりボリュームも出ます。     分布図   ・東北~九州での栽培が可能です。    ...

送料無料
[送料無料]ブルーベリーの土12リットル入り4袋セット(花ごころ)

園芸ネット プラス

6,181

[送料無料]ブルーベリーの土12リットル入り4袋セット(花ごころ)

[送料無料]ブルーベリーの土12リットル入り4袋セット(花ごころ)ブルーベリーに適した酸性にpH調整された専用用土です。また、ブルーベリーが好むイオウ成分を配合し、葉色を良くするマグネシウム入りの専用肥料も配合。ピートモスが保水性を高めます。また、ブルーベリーだけでなく、ツツジ、サツキなどの酸性を好む植物にもお使いいただけます。主原料:ピートモス、赤玉土、鹿沼土、イオウ加工砂○使用方法(植え付け方)鉢から株を抜き根を軽くほぐします(痛んだ古い根は切り取ります)。鉢底土を2~3cmほど入れ用土を入れ植えつけます。棒などで突いて根の周りに用土が入るようにします。鉢底の穴から水が出てくるまでたっぷりと水をやり、根付くまでの2週間程度、日陰で管理します。1袋12リットル入り、4袋のセットです。■この商品は、メーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 [送料無料]ブルーベリーの土12リットル入り4袋セット(花ごころ)の栽培ガイド鉢に入る土の容量

花木 庭木の苗/サツキツツジ:紫牡丹(ムラサキボタン)5号ポット5株セット

園芸ネット プラス

4,006

花木 庭木の苗/サツキツツジ:紫牡丹(ムラサキボタン)5号ポット5株セット

紫花一重咲き品種 花木の苗木花木 庭木の苗/サツキツツジ:紫牡丹(ムラサキボタン)5号ポット5株セットサツキの紫花一重咲き品種です。大変育てやすく、国内地域ほぼ植栽可能です。花付きが良く、強健で、刈り込みに強く、庭木・生垣に最適です。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木樹高:1~1.5m開花期:5~6月栽培適地:関東地方以南植え付け適期:9~11月、2~4月日照:日向むき用途:庭木、刈り込み、根締め、ボーダーなど栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。幼木の時は耐寒性が低いので、寒冷紗等で霜よけをします。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。夏の高温乾燥にやや弱く、ツツジグンバイやハダニが発生しやすくなります。夏場に西日が強くあたる場所は避けてください。お届けする苗は樹高約10~20cm前後、5号ポット植え、5株セットです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。冬季などお届け時期により葉がきれいでない状態や紅葉している場合がありますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・沖縄・離島へのお届け・メッセージカードの添付・代金引換決済サツキツツジ:紫牡丹(ムラサキボタン)5号ポット5株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

[タネ]エビスグサ 1kg

園芸ネット プラス

1,556

[タネ]エビスグサ 1kg

6~7月まき ケツメイシ 緑肥作物 土壌線虫抑制、窒素固定、硬盤粉砕[タネ]エビスグサ 1kgエビスグサはマメ科の1年草で、土壌線虫抑制、窒素固定、硬盤粉砕などの用途で栽培される農業用緑肥作物です。土中へ窒素を固定し、硬盤を破砕します。キタネグサレ、ナミイシュク、ユミハリなどの有害線虫を強力に密度抑制します。草丈1~1.2mとすき込みやすい品種。播種から2~3ヶ月後に土壌にすきこんでください。★緑肥作物として種子となりますのでお茶などのご利用にはおすすめいたしません。タイプ:マメ科の1年草まき時:6~7月(極端な早播きは、地温不足により発芽が緩慢になりますので注意してください。)すき込み:8~10月播種量:10アールあたり3~4kg乾物重:500~700kg(10アールあたり)主な導入利用例:秋ダイコンの前作、サツキ、ツツジ花木類のユミハリ、ナミイシュク線虫対策生産地:フィリピン(入荷時期、ロットにより生産地が異なる事があります)薬剤処理:キャプタン1回栽培方法:土壌酸度はpH6.5~5.0が最適です。播種前に雑草を取り除き、床土を平らにしてください。土壌硬度が25mm以上であれば耕起して、よくほぐしてください。元肥として緩効性肥料を1平米当たり100g程度ほどこし、土とよく混ぜてください。種をまいた後は1~2cmの厚さに土をかけ、平らにならしてください。発芽までと初期成育の期間は土が乾かないように管理し、必要に応じて潅水してください。6月まきの場合は8月、7月まきの場合は9月に土中にすきこみます。■この商品は宅配便でお届けします。送料は宅配便送料となります。メール便ではお届けできません。[タネ]エビスグサ 1kgの栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方緑肥作物栽培指針表用途別・輪作栽培体系例用途別・輪作栽培体系例2種まきの方法...

送料無料
【1年間枯れ保証】【低木】サツキ/サツマベニ 0.5m15cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ/サツマベニ 0.5m15cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらサツキ/サツマベニ 商品一覧0.2m400円/在庫○0.5m10.5cmポット600円/在庫○0.5m15cmポット1200円/在庫○0.8m15cmポット1300円/在庫○1.0m15cmポット1400円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【サツキ/サツマベニ】読み:さつき/さつまべに学名:Rhododendron indicumツツジ科ツツジ属常緑低木【商品情報】サツキとは和名サツキツツジの略です。沢山の園芸品種が作られていて、花が美しいツツジ科の低木をサツキといいます。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔から根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木orグランドカバーor花木【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】...

送料無料
【1年間枯れ保証】【低木】サツキ 1.2m15cmポット 8本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,096

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ 1.2m15cmポット 8本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらサツキ 商品一覧0.2m15cmポット1200円/在庫×0.3m露地2500円/在庫○0.3m12cmポット900円/在庫×0.8m15cmポット1000円/在庫○1.0m15cmポット1200円/在庫○1.2m15cmポット1400円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【サツキ】読み:さつき学名:Rhododendron indicumツツジ科ツツジ属常緑低木【商品情報】サツキとは和名サツキツツジの略です。沢山の園芸品種が作られていて、花が美しいツツジ科の低木をサツキといいます。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木orグランドカバーor花木【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他...

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ 1.2m15cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,512

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ 1.2m15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらサツキ 商品一覧0.2m15cmポット1200円/在庫×0.3m露地2500円/在庫○0.3m12cmポット900円/在庫×0.8m15cmポット1000円/在庫○1.0m15cmポット1200円/在庫○1.2m15cmポット1400円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【サツキ】読み:さつき学名:Rhododendron indicumツツジ科ツツジ属常緑低木【商品情報】サツキとは和名サツキツツジの略です。沢山の園芸品種が作られていて、花が美しいツツジ科の低木をサツキといいます。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木orグランドカバーor花木【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他...

送料無料
【1年間枯れ保証】【低木】キリシマツツジ 15cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【低木】キリシマツツジ 15cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらキリシマツツジ 商品一覧15cmポット1200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【キリシマツツジ】(霧島躑躅)読み:きりしまつつじ学名:Rhododendron × obtusum ツツジ科ツツジ属落葉低木別名:キリシマ、ホンキリシマ、サタツツジ【名前の由来】鹿児島県霧島地方のヤマツツジが園芸種化されたことから。【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】キリシマツツジは4~5月頃に橙赤色の花を咲かせます。公園や学校等の緑化にも活用されています。

【1年間枯れ保証】【低木】ツツジ 0.3m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,728

【1年間枯れ保証】【低木】ツツジ 0.3m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらツツジ 商品一覧0.2m800円/在庫○0.3m露地1600円/在庫○0.4m15cmポット1200円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ツツジ】読み:つつじ学名:Rhododendron aureumツツジ科ツツジ属常緑低木【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】ツツジはとても根強い人気がある商品。玉造と生垣とグランドカバーによく利用されます。花が咲き乱れるときは綺麗ですよ。花が無い時の青々とした葉も綺麗です。

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 紫苑(しえん) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 紫苑(しえん) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 大和の月 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 大和の月 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 博多白 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 博多白 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

サツキ/イセジムラサキ(紫花) 樹高20cm前後 ポット苗

ガーデンタウン

1,274

サツキ/イセジムラサキ(紫花) 樹高20cm前後 ポット苗

植え付け植え付けは、花が咲いている時期を除いて3月下旬から6月中旬、または9月下旬から10月にします。日当たり、水はけの良い場所を選んで植えます。一日中日が当たらなくても半日程度の日当たりでも大丈夫です。春、春以降に植えつける際は、十分にお水をあげて乾燥させないように気をつけてください。 剪定・管理 サツキは、夏の間に翌年咲く花の花芽を枝先につくります。このため、剪定は花が咲いた後なるべく早い時期に行います。サツキは枝数が多く、芽吹きもよいので、伸び始めた枝も一緒に3cm程度に刈り込んで好みの形に仕立てることができます。 四季の管理真夏の暑い盛りには、直射日光に当てないようにします。 病害虫つぼみ虫、ツツジグンバイ、ルリチュウレンジなどの害虫がつく場合があります。早めに駆除します。学名Rhododendron indicum 種別常緑または落葉の低木~高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 日本人に最も親しまれている植物の一つ、ツツジ。数多くの園芸品種が作り出され、ピンクや紅色、白色と花色が豊富で、剪定にも強いため垣根にも利用されています。日本に自生する野生種をもとに改良されているので、日本の気候に合い栽培が簡単で、庭植えでも鉢植えでも育てることができます。

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 ムラサキボタン 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 ムラサキボタン 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 博多白 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 博多白 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 春化粧 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 春化粧 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 紅盃 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 紅盃 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 美里 (みさと) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 美里 (みさと) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 麗子 ( レイコ ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 麗子 ( レイコ ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 寿姫 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 寿姫 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 大盃 ( ピンク ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 大盃 ( ピンク ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 麗子 ( レイコ ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 麗子 ( レイコ ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

スポンサーリンク
スポンサーリンク