メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「コレオプシス」検索結果。

コレオプシスの商品検索結果全2件中1~2件目

コレオプシス“レッドシフト"3.5号苗

千草園芸

604

コレオプシス“レッドシフト"3.5号苗

17年8月25日に入荷。季節によって状態は変化します。178d 耐寒性、耐暑性に強く花期の長いのが特徴です。 乾燥にはある程度強いのですが過湿に弱いところがありますので、夏場の過湿は避けるようにします。 黄色から赤へ色がシフトしていきます。 遮光ネット 山野草の土12L 油かす 500g ※「専門用土12L1袋(3L4袋)」や「肥料500g4袋」及び「5号サイズの苗約2個」程度は、同じ送料で同梱できます。 (九州~東北まではヤマト以外で648円です。)コレオプシス 分類: キク科ハルシャギク属(コレオプシス属)の宿根草 学名: Coreopsis 原産: アメリカ大陸、熱帯アフリカ 開花期: 5~10月利用: 花壇、テラコッタ、寄せ植え、草丈: 0.3~1m コレオプシスは北アメリカを中心として分布する草花で一年草タイプのものと、多年草タイプのものがあります。一年草タイプで代表的な品種はハルシャギクやキンケイギク、多年草タイプはグランディフロラやイトバハルシャギク、ロセアなどがあります。 丈夫な性質で増えすぎて自然のバランスを崩すので栽培が禁止されているオオキンケイギクもコレオプシスの仲間です。 こごは宿根草タイプのものの説明になります。 1. グランディフロラ(C. grandiflora) 北アメリカ中央~南部にかけて分布。草丈は60cmで花色は濃い黄色で大輪の花を咲かせます。 2. ロセア〔C. rosea〕 北アメリカ東部原産。草丈は約60cm、花は大輪の淡いピンク色の花を咲かせます。 3. イトバハルシャギク〔C. verticillata〕 葉が細く草丈は60cm~90cm。夏に黄色い花を咲かせます。 4. アウリクラタ〔C. auriculata〕 南アメリカ原産で、立ち上がる茎とほふく茎を出し黄色い花を咲かせます。...

花苗 コレオプシス フェアリー ホワイト(クリーム) 3号ロングポット 花色 クリーム 宿根草 多年草 耐寒性

花みどりマーケット

380

花苗 コレオプシス フェアリー ホワイト(クリーム) 3号ロングポット 花色 クリーム 宿根草 多年草 耐寒性

※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。基本的には出荷時期に合った適切なサイズの苗をお届けしますのでご了承ください。 【商品説明】 北アメリカ原産のキク科の耐寒性多年草。日本で新しく育種され、日本の暑い夏も、ものともせず連続開花する優れもの品種。-25℃程度の耐寒力があり、極寒地でなければ戸外で越冬します。毎年6月末頃から咲き始め、暑さで花が少なくなる夏花壇を花で彩ってくれ、初冬の頃まで長期間花が楽しめます。花色はクリームホワイトで芯がパープル、低温期には紫味が増します。庭植えにすると開花草丈は60~90cm高で株幅は60~75cm程度になります。鉢植えではコンパクトに成長し、開花草丈50~60cm程度に収まります。 【育て方】 性質はとても丈夫で、日当たりと水はけが良ければどんな場所でもよく育ちます。庭に植え付ければ後はそのままで手がかかりません。鉢植えの場合は花が満開を過ぎたら株を半分程度に切り詰めて下さい。数週間もすれば再び花が楽しめます。肥料は生育期の春と秋に施してください。庭植の場合は痩せた土壌でもない限り、鉢植えに比べて少量でも大丈夫です。 【お届けする商品について】 3号ロングポット苗 ※植物は生育しています。株のボリューム等、画像と若干違う場合がありますのでご承知下さ【どんどん咲くコレオプシス】 「フェアリーシリーズ」は一般的な海外育種のコレオプシスに比べ 日本育種なので暑さにとても強く改良されています。 花の大きさは5cm前後、こんな感じです! ↓↓↓↓ しかも、秋になり温度が下がってくると・・・花色が少し変化してきます! 左の画像が夏から秋頃の花色で右の画像が晩秋から初冬の花色です! ↓↓↓↓...

こちらの関連商品はいかがですか?

マーガレット ムーンライト 3.5号苗

千草園芸

432

マーガレット ムーンライト 3.5号苗

18年2月23日再入荷。 木の状態は季節により変化いたします。182d (開花)1~6月 (場所)日当たりと水はけ、風通しのよい場所を好みます。 (水遣り)やや乾燥した場所を好みます。春から秋の生長期には水切れにならないように。 (肥料)植え付けときに、緩効性肥料を施し、必要に応じて追肥をしてください。 mglt マーガレット 分類: キク科モクシュンギク属の多年草 学名: Argyranthemum frutescens 原産: スペイン領カナリア諸島 開花期: 3月-6月、10月-11月(冷涼な寒冷地では夏もよく花を咲かせる) 別名: 木春菊モクシュンギク 草丈: 30~100cm 栽培敵地: 全国 ■特徴■ マーガレットはカナリア諸島が原生で、17世紀末にヨーロッパへ渡り、 フランスで品種改良されたものが改良の元となったもので、近縁種を交配で多くの品種が作られています。 関東地方以南では寒さで葉が痛んだり、一部の軸が枯れることもありますが、暖かい陽だまりでは冬を越すこともあります。 ただ、品種によっては軒下などに取り込まないとかれるものもありますので、 太平洋近くの冬も暖かい地域以外は屋内に入れたほうが良いでしょう。 秋にも開花するものもありますが、原種に近い白い花が多いようです。 多くの改良種である赤やピンクの多くの種は春に開花します。 マーガレットの植栽例2015.2.28 ■育て方■ 日当たりのよい肥沃で水はけの良い用土を好みます。 春は10度を下回らないようになる4月中旬以降に苗を植えます。 加温して開花させていますので、急に寒い場所に植えると枯れることがあるからです。 花は次々咲かせますので、定期的(月に2~3回液肥か、緩効性の化成肥料)な追肥が必要です。 夏には花は咲かなくなりますが...

マーガレット モモコ 3.5号苗

千草園芸

432

マーガレット モモコ 3.5号苗

18年2月16日に入荷しました。 状態は季節によって変化いたします。182c ≪手入れ≫お届けする花付きの株は根がかなり良く張っています。 すぐに一回り大きい鉢に植え替えて管理していただくと花は次々咲いて長く楽しむことが出来ます。 暖かくなると花は次々開花しますので、追肥が必要です。葉の色が悪くならないうちに固形肥料、または液肥などを与えるようにしましょう。 また、冬は、霜があたらない場所で管理します。 開花が終わったら、全体の半分程度のボリュームに刈り込むと新たに新芽が吹き始めます。マーガレット 分類: キク科モクシュンギク属の多年草 学名: Argyranthemum frutescens 原産: スペイン領カナリア諸島 開花期: 3月-6月、10月-11月(冷涼な寒冷地では夏もよく花を咲かせる) 別名: 木春菊モクシュンギク 草丈: 30~100cm 栽培敵地: 全国 ■特徴■ マーガレットはカナリア諸島が原生で、17世紀末にヨーロッパへ渡り、 フランスで品種改良されたものが改良の元となったもので、近縁種を交配で多くの品種が作られています。 関東地方以南では寒さで葉が痛んだり、一部の軸が枯れることもありますが、暖かい陽だまりでは冬を越すこともあります。 ただ、品種によっては軒下などに取り込まないとかれるものもありますので、 太平洋近くの冬も暖かい地域以外は屋内に入れたほうが良いでしょう。 秋にも開花するものもありますが、原種に近い白い花が多いようです。 多くの改良種である赤やピンクの多くの種は春に開花します。 マーガレットの植栽例2015.2.28 ■育て方■ 日当たりのよい肥沃で水はけの良い用土を好みます。 春は10度を下回らないようになる4月中旬以降に苗を植えます。 加温して開花させていますので...

ローズマリー“プロストラタス" 【3号ポット苗】 グランドカバー

花ひろばオンライン

745

ローズマリー“プロストラタス" 【3号ポット苗】 グランドカバー

お届けする商品について 商品について 商品は3号(9cm)ポット苗です。 落葉時期は葉を落としていたり葉が汚れておりますが、春になったら芽吹いてキレイに生え揃います。 ※ハーブは生長が早いため商品画像より大きかったりします。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 ハーブ苗のお届け後の養生 ハーブ苗を取り出し風通しの良い明るい日陰に移動させ水をたっぷりあげて下さい。花ひろばオンラインがお届けするハーブ苗は屋外でかんりしていますが、お客様の環境に慣れさせるために、2~5日位その場所で管理してあげて下さい。到着直後にお庭・畑への植替えは避けて下さい。 お届けしたポットの状態でも2週間位はポットの状態でも問題ありません。土が乾いたら、たっぷりとお水をあげて下さい。 ハーブに優しいご理解を! ハーブには体に有効な効能がありますが、体質や体調によってはトラブルの原因になる場合もあります。もちろんお一人お一人に感じ方や効能は様々ですので、効果を必ずしもお約束できるものではございません。この点につきましては、予めご了承くださいませ。ハーブティなどご病気中や妊娠中のお客様は、くれぐれも医師にご相談、ご配慮の上ご利用くださいませ。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で8株まで同梱可能 40個までが通常梱包でお届けになります。 こちらの商品は小梱包でのお届けが可能です ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら ハーブの育て方 管理場所 ハーブを育てるうえで一番大切なのは雑草を抜く事です。雑草が生い茂ると、日当たりや風通しが悪くなるからです。雑草が大きくなる前に定期的に抜いて下さい。 施肥・刈り込み...

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポット

非常に丈夫で暑さに強い・庭植え向き花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポットシャクナゲはツツジと同じく、約800種もあるといわれるロードデンドロン属で、日本には古来から豊富な自生種があります。そのほとんどが高山や寒冷地で育つ品種のため、かつては栽培が難しいとされていました。最近、品種改良により耐暑性が高まり、一挙に強健花木となり、現在は庭園樹、街路樹や公園樹としても多く利用されています。花色が豊富で、開花時には大変豪華な花が楽しめます。レッドモナークはブロッチのある明るい赤色の花で、花房は形の良いドーム状にまとまります。立ち性の樹形となり、丈夫で成長も早く、庭植えに向く品種です。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木開花期:4月~5月栽培適地:東北地方以南栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日が強くあたる場所はさけてください。お届けするのは3.5号(直径10.5cm)ポット植え、樹高約15~20cmの苗です。樹高は入荷時期により多少変動します。開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

キウイフルーツ苗(黄肉系)“アップルキウイ" 5号(i7)

千草園芸

1,674

キウイフルーツ苗(黄肉系)“アップルキウイ" 5号(i7)

17年5月19日に再入荷。植物の状態は季節によって変化いたします。175c 荷物の大きさはsサイズです。 同梱可能数8 翌年も結実させるためには「ロッキー」「孫悟空」などの雄木が必要です。キウイフルーツ ■分類■マタタビ科マタタビ属の落葉低木 ■学名■Actinidia chinensis ■キウイとは■ 中国、台湾の広範囲に自生しており、高山の山腹の林の外縁や低木の茂みに多く見られます。 亜寒帯から亜熱帯まで幅広く自生しており、日本にも近縁種がいくつか自生しています。 果実は普通の20~30グラムほどですが、野生種の中には100グラムを超えるものもあります。 中国では「果実の王者」とされており、果実として、漢方薬として、家畜の飼料としても幅広く用いられてきました。 最近では、栄養価が高いことで注目され、世界中で人気の果実となっています。 自宅でできたヘイワード。15年8月25日 ■栽培■ キウイは、関東以南の温暖な地域が適しており、病害虫もつきにくく、生育旺盛で実もつきやすいことから育てやすい果物です。 蔓が盛んに伸びていきますので、蔓がまきつけるようなものがあると良いでしょう。 基本的にメス木とオス木が必要で、開花期が同じ品種を選んでいただく必要があります。 開花期がずれている雌雄株がある場合は、花粉をとって保管し、手作業で受粉させることもできます。 細い棒に綿を巻きつけ、花粉を雌花につけてください。下は雄花 近くの山などに近縁種が自生している場合、勝手に受粉する場合もあります。 ■管理■ 植え替えは秋に行うのが良いですが、寒冷地では初春に行うとよいでしょう。 水はけが良く、水持ちが良い土で、日向を好みます。 生育旺盛なため、夏場の鉢植えでの管理は水切れを起こさないように注意が必要です。 真夏は土の根元にマルチングなどを施すと良い...

モナルダ 赤系 3.5号苗

千草園芸

594

モナルダ 赤系 3.5号苗

8/28現在、花が終わり切り戻しています。 苗の写真は16年6月14日。木の状態は季節により変化いたします。166c 花の写真はイメージですので、実際の花色とは多少異なる場合がございます。 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。ベルガモット (モナルダ) 分類)しそ科モナルダ属の宿根草 学名)Orlaya grandiflora 原産)北アメリカ 別名)たいまつばな、ビーバーム、矢車ハッカ 開花期)6~8月 草丈)0.6~1.2m 利用)花壇、鉢植え、切花 ベルガモットの葉はレモンのような香りがし、観賞のほかハーブ(サラダ、クッキー、ティー)としても利用されます。 また、ミツバチを呼ぶ蜜源植物としても知られています。 性質は丈夫で寒さや暑さに強く、育てやすい植物です。日当たりのよい場所でも多少の日陰となる場所でもよく育ちます。 ただ、乾燥に弱くやや湿り気のある土が適しています。 土が乾きすぎたり、肥料不足になると開花時に下葉が枯れて見苦しくなります。 成長が早くよく増えるので、肥料は十分に与え、乾燥しないような注意が必要です。鉢植えでは根詰まりしないようにします。 また、風通しが悪いとうどん粉病になりやすいので風通しを良くし、成長が早くなる5月ころに殺菌剤を散布するとよいでしょう。

マーガレット 「サワーリップル」 3.5号苗

千草園芸

432

マーガレット 「サワーリップル」 3.5号苗

18年2月23日再入荷。 木の状態は季節により変化いたします。182dマーガレット 分類: キク科モクシュンギク属の多年草 学名: Argyranthemum frutescens 原産: スペイン領カナリア諸島 開花期: 3月-6月、10月-11月(冷涼な寒冷地では夏もよく花を咲かせる) 別名: 木春菊モクシュンギク 草丈: 30~100cm 栽培敵地: 全国 ■特徴■ マーガレットはカナリア諸島が原生で、17世紀末にヨーロッパへ渡り、 フランスで品種改良されたものが改良の元となったもので、近縁種を交配で多くの品種が作られています。 関東地方以南では寒さで葉が痛んだり、一部の軸が枯れることもありますが、暖かい陽だまりでは冬を越すこともあります。 ただ、品種によっては軒下などに取り込まないとかれるものもありますので、 太平洋近くの冬も暖かい地域以外は屋内に入れたほうが良いでしょう。 秋にも開花するものもありますが、原種に近い白い花が多いようです。 多くの改良種である赤やピンクの多くの種は春に開花します。 マーガレットの植栽例2015.2.28 ■育て方■ 日当たりのよい肥沃で水はけの良い用土を好みます。 春は10度を下回らないようになる4月中旬以降に苗を植えます。 加温して開花させていますので、急に寒い場所に植えると枯れることがあるからです。 花は次々咲かせますので、定期的(月に2~3回液肥か、緩効性の化成肥料)な追肥が必要です。 夏には花は咲かなくなりますが、秋まで葉を茂らせて大きく伸びます。 9月ごろに伸びたマーガレットを半分くらいにまでバッサリと刈り込むとすると樹形もこんもりとキレイになります。 霜が降りる地域で露地植えする場合は防寒が必要です。 冬を越した株は茎が太くなり低木化することから...

野菜の苗/ゼンマイ 3.5号ポット

園芸ネット プラス

648

野菜の苗/ゼンマイ 3.5号ポット

おひたし・煮物に!山菜の苗野菜の苗/ゼンマイ 3.5号ポットゼンマイは日本各地の山や丘陵に生えるシダの仲間。ポピュラーな山菜として古くから食用にされています。春先に出る若芽を保存食にします。★春以降はシダの状態、秋~冬は地上部が枯れた状態でのお届けです。学名:Osmunda japonicaタイプ:ゼンマイ科の耐寒性多年草(冬季は地上部なし)草丈:20~50cm収穫期:4月~5月日照:日向~半日陰むき栽培方法:日当たり~半日陰の水はけのよい腐植土でよく育ちます。植付け後は敷き藁をして乾燥を防いでください。春に握りこぶしのような形の芽を出しますが、この芽が写真のように丸くまいて開かないうちに収穫して利用します。夏はシダの状態、秋~冬は地上部が枯れます。利用方法:土から出たばかりのやわらかい新芽を根元からそっと折り取ります。あくが強いので、必ずあく抜きして利用します。食用にするのは若葉の軸の部分です。綿のような毛を取り除き、先端の葉の部分も摘み取ります。わら灰や重曹を入れた湯でよく茹でてアク抜きし、ムシロなどに広げて天日干しにます。半乾きになったら手でよくもむのがコツで、これを怠ると硬くなってしまいます。3~4日干してよく乾燥させた後にビニール袋などに入れて保存します。食べるときは水に浸して戻し、アクが出た水をよく切ってから油揚げや肉類と煮たり、汁の実に利用してください。ビタミンA、Cと食物繊維が豊富です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。★秋~冬は地上部が枯れた状態でのお届けとなります★お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。ゼンマイ 3.5号ポットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

草花の苗/エレモフィラ ニベア3.5号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/エレモフィラ ニベア3.5号ポット

美しいシルバーリーフ・寄せ植えに!草花の苗/エレモフィラ ニベア3.5号ポット秋冬の寄せ植えにぴったりのシルバーリーフの植物。エレモフィラ・ニベアはオーストラリア原産の常緑低木で、銀色の毛に覆われた葉が美しく、春から秋にかけて淡い青紫色の花を咲かせます。寄せ植えにおすすめです。学名:Eremophila niveaタイプ:ハマジンチョウ科エレモフィラ属の半耐寒性常緑低木原生地:オーストラリア樹高:50~150cm開花期:3~6月花色:淡青色花径:2~4cm耐寒温度:0~5℃以上用途:鉢植えなど日照:春と秋は日当たり栽培方法:戸外で管理します。枝葉は白い毛に覆われていますが、雨が当たると見た目が汚くなるだけではなく、長雨に当てると根が傷むので梅雨期には軒下などに移動させます。また、過湿に弱いので乾燥気味に管理してください。春と秋はしっかり日に当て、真夏の強光は避けます。寒さには比較的強く0~5℃で冬越しし、東京都内でも軒下などで大きく育つ株があります。寒冷地では冬季室内にとりこみ防寒したほうがよいでしょう。3.5号(直径10.5cm)ポット植え、樹高約30cmです。★花が付いていない状態でお届けします★エレモフィラ ニベア3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

羽衣ジャスミン レッドスター(ハゴロモジャスミン)3.5号ポット苗(h34)

千草園芸

594

羽衣ジャスミン レッドスター(ハゴロモジャスミン)3.5号ポット苗(h34)

18年1月19日入荷。木の状態は季節により変化いたします。181b ハゴロモジャスミンは寒さに強いのですが、開花株は加温された環境で栽培されていますので、屋外に植えると花が枯れてしまいます。 屋外に植えるのは4月になってから行ってください。 下はレッドスターの花ハゴロモジャスミン (分類)モクセイ科ソケイ属の常緑つる性低木 (学名)Jasminum polyanthum (原産)中国南部(雲南省) (別名)ジャスミナム・ポリアンタム (開花期)3月~5月 (耐寒性)0度 (利用)フェンス、鉢植え (栽培敵地) 関東地方以南の寒風の当たらない場所 春に強い香りの純白の花を咲かせ、あたりに心地よい香りをばら撒きます。 早いところでは12月末頃から花つき株が販売されますが、庭植えで開花するのは関東、関西方地方では4月末から5月です。 本来はある程度寒さに強い植物ですが、加温して開花させた株は屋外の冷たい風に当てると、花や葉が黒くしおれて弱ってしまいます。 開花株は少なくとも4月中旬までは屋内で管理します。 すぐに大き目の鉢に植え替え、室内の日当たりで管理し、4月になってから屋外で管理、または露地植えするのが良いでしょう。 (春の管理) 日当たりと肥沃な用土を好みます。開花後はつるを長く大きく伸ばしますので鉢植えでは大きい鉢への植え替えます。用土は赤玉土主体の粗い水捌けのよいものを使用します。支柱も大きくします。 露地植えではフェンスなどの絡ますところが必要です。 葉の色などを見て施肥を行います。油粕の固形肥料を与えます。 (夏の管理) 開花期が過ぎ、気温が高くなるとどんどんつるが育ちます。つるは年に1m~3m伸びます。あまり多く茂った場合は剪定しますが剪定は7月までに済ませるようにします。鉢植えでは乾燥して葉が落葉することがありますので...

ハーブの苗/フレンチラベンダー(ストエカス系): キューレッド 3.5号ポット

園芸ネット プラス

515

ハーブの苗/フレンチラベンダー(ストエカス系): キューレッド 3.5号ポット

人気のフレンチ系ラベンダー!ハーブの苗/フレンチラベンダー(ストエカス系): キューレッド 3.5号ポットキューレッドは人気のフレンチ系ラベンダーです。花の先端にウサギの耳のような上部苞葉があるピンクの花です。耐寒性はマイナス5度までと多少寒さに弱いので、戸外での冬越しは関西地方以南で。寒冷地では冬は室内にとりこんでください。学名Lavandula stoechas'Kew red'タイプシソ科ラヴァンデュラ属の耐寒性多年草草丈約30cm原産地スペイン東南部開花期 3~6月植え付け適期10月~4月日照日向むき用途花壇、鉢植え栽培方法:日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株痛みも少なくすみます。暑さには非常に強いです。水は過湿にならないよう土が乾いたら与えてください。花芽が付き始める頃に乾燥気味に管理すると花立ちが良くなります。生育期には緩効性肥料を1ヶ月に1回程度、または薄い液肥(約1000倍)を1~2週間に1回程度与えてください。冬場は特に必要ありません。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。フレンチラベンダー(ストエカス系): キューレッド 3.5号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

マーガレット・ラブリーフレンド  3.5号苗

千草園芸

432

マーガレット・ラブリーフレンド 3.5号苗

18年2月23日再入荷。 木の状態は季節により変化いたします。182d 暑さに強く、丈夫で育てやすい人気のマーガレット。 生育適温は5~28度ですが0度くらいまで耐えます。霜に当たると葉が枯れるので当てないようにしてください。 花が次々咲いて栄養が各無くなると葉が黄色くなりますので、追肥は必要です。 花壇、プランター、大鉢と利用範囲が広い品種です。 ■栽培方法 植え込みは日当たりのよい場所で、水はけの良い土を選んでくさい。 (コチラの培養土がオススメです。) 土の表面が乾いたら水を与えてください。やりすぎには注意してください。 液肥または置肥を適量に与えてください。 ※環境により花色が若干変化します。 mgltマーガレット 分類: キク科モクシュンギク属の多年草 学名: Argyranthemum frutescens 原産: スペイン領カナリア諸島 開花期: 3月-6月、10月-11月(冷涼な寒冷地では夏もよく花を咲かせる) 別名: 木春菊モクシュンギク 草丈: 30~100cm 栽培敵地: 全国 ■特徴■ マーガレットはカナリア諸島が原生で、17世紀末にヨーロッパへ渡り、 フランスで品種改良されたものが改良の元となったもので、近縁種を交配で多くの品種が作られています。 関東地方以南では寒さで葉が痛んだり、一部の軸が枯れることもありますが、暖かい陽だまりでは冬を越すこともあります。 ただ、品種によっては軒下などに取り込まないとかれるものもありますので、 太平洋近くの冬も暖かい地域以外は屋内に入れたほうが良いでしょう。 秋にも開花するものもありますが、原種に近い白い花が多いようです。 多くの改良種である赤やピンクの多くの種は春に開花します。 マーガレットの植栽例2015.2.28 ■育て方■...

ハーブの苗/ツリージャーマンダー3.5号ポット

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/ツリージャーマンダー3.5号ポット

ハーブの苗/ツリージャーマンダー3.5号ポットシルバージャーマンダーとも言われる地中海沿岸産の半耐寒性(マイナス10度まで)常緑低木です。同じジャーマンダーでも草本のものはウォールジャーマンダーと呼ばれます。シルバーの葉に特徴のある大きなブルーの花が美しく、刈り込みして生垣にするとすばらしい品種です。ハーブとして料理やティーに利用できます。タイプ:シソ科ニガクサ属の半耐寒性常緑低木開花期:6~8月草丈:50~150cm日照:日向むき用途:花壇、鉢植え、生垣育て方:日あたりのよい場所で、水はけのよい土で育てます。半耐寒性なので-5度までで管理します。最低気温が-0度以下になるところでは、コンテナ栽培にし、冬は室内に入れます。生垣にする場合は晩春に刈り込みをしてください。利用方法:ハーブとしては、食用、薬用に利用できます。花をサラダに散らしたり、葉はティーとして薬用にすると利尿・殺菌作用があります。また花がかわいいので切花としてもおすすめです。直径9cmポット植えです。ツリージャーマンダー3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

マーガレット ブリアンルージュ 3.5号苗

千草園芸

432

マーガレット ブリアンルージュ 3.5号苗

18年2月23日再入荷。 木の状態は季節により変化いたします。182d ≪手入れ≫お届けする花付きの株は根がかなり良く張っています。 すぐに一回り大きい鉢に植え替えて管理していただくと花は次々咲いて長く楽しむことが出来ます。 暖かくなると花は次々開花しますので、追肥が必要です。葉の色が悪くならないうちに固形肥料、または液肥などを与えるようにしましょう。 また、冬は、霜があたらない場所で管理します。 開花が終わったら、全体の半分程度のボリュームに刈り込むと新たに新芽が吹き始めます。マーガレット 分類: キク科モクシュンギク属の多年草 学名: Argyranthemum frutescens 原産: スペイン領カナリア諸島 開花期: 3月-6月、10月-11月(冷涼な寒冷地では夏もよく花を咲かせる) 別名: 木春菊モクシュンギク 草丈: 30~100cm 栽培敵地: 全国 ■特徴■ マーガレットはカナリア諸島が原産で、17世紀末にヨーロッパへ渡り普及しました。フランスで品種改良されたものが改良の元となり、近縁種を交配して多くの品種が作られています。 関東地方以南では寒さで葉が痛んだり、一部の軸が枯れることもありますが、暖かい陽だまりでは冬を越すこともあります。 ただ、品種によっては軒下などに取り込まないと枯れるものもありますので、 太平洋近くの冬も暖かい地域以外は屋内に入れたほうが良いでしょう。 秋にも自然開花するものもありますが、原種に近い白い花が多いようです。 栽培技術によって秋に咲かせたものもありますが、改良種である赤やピンクの多くは春に開花します。 マーガレットの植栽例2015.2.28 ■育て方■ 日当たりのよい肥沃で水はけの良い用土を好みます。 春は10度を下回らないようになる4月中旬以降に苗を植えます。...

オキザリス バリアビリス ローズ 3.5号苗

千草園芸

378

オキザリス バリアビリス ローズ 3.5号苗

※写真は見本品です。 写真は18年2月6日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 182a カメラの光の当たり具合で、多少花色が異なる場合がございます。 ■栽培方法 基本的には手入れする必要がありません。 乾燥につよいので、水やりはほぼいりませんが、 鉢植えで育てる場合は、表面が乾燥したら水をあげてください。 日当たりが悪いと花が咲きにくくなります。 開花期(10月~3月頃)には日当たりが良いところで育ててください。 開花期が長いのも特徴の一つです。オキザリス 分類: カタバミ科・カタバミ属(オキザリス属)の球根植物 学名: Oxalis 分布: 南アフリカ 別名: ハナカタバミ 草丈: 10~30cm(種類によって異なる) 開花期:種類によって異なる 耐寒温度: 種類によって異なる オキザリスは種類が多く、大きく二つに分けて夏に休眠する種類と冬に休眠する種類があります。 夏に休眠する種類は秋に芽を出して秋から春にかけて花を咲かせるタイプ、秋だけ花を咲かせるもの、春に芽を出して春に花を咲かせるものがあります。 冬に休眠するタイプのものは暖かくなる5月以降に芽を出して夏に花を咲かせます。 耐暑性は強いのですが、耐寒性は種類によって大きく異なり、関東以南での屋外栽培のできるものとできないものがあります。 耐寒性のある品種は庭植えにできますが、耐寒性の弱い品種は、最低気温5℃を目安に冬は霜の当たらないベランダや室内で管理します。 どの種も日当たりを好み、多くは植えっぱなしでよく育つのですが、よく分球するので込み合ったり土が固くなったりして花が咲かなくなりますので、 2年に一度くらいは植え替えをしたほうがよいでしょう。 植え替えは基本的には休眠期に行います。 各種さまざまな品種があります。 夏・秋植え ボーヴィー ナマクエンシス...

マーガレット ファイアークラッカー 3.5号苗

千草園芸

432

マーガレット ファイアークラッカー 3.5号苗

18年2月23日再入荷。 木の状態は季節により変化いたします。182d キク科アルギランセマム属 Argyranthemum カナリア諸島 ■栽培方法方法 日当たりの良い場所を好みます。 水遣りは土の表面が乾いたら、たっぷりと与えてください。 肥料は、液肥1000~2000倍を週に1回程度与えてください。 また、終わった花柄をこまめに摘み取ると次の花が咲きやすくなります。 mgltマーガレット 分類: キク科モクシュンギク属の多年草 学名: Argyranthemum frutescens 原産: スペイン領カナリア諸島 開花期: 3月-6月、10月-11月(冷涼な寒冷地では夏もよく花を咲かせる) 別名: 木春菊モクシュンギク 草丈: 30~100cm 栽培敵地: 全国 ■特徴■ マーガレットはカナリア諸島が原生で、17世紀末にヨーロッパへ渡り、 フランスで品種改良されたものが改良の元となったもので、近縁種を交配で多くの品種が作られています。 関東地方以南では寒さで葉が痛んだり、一部の軸が枯れることもありますが、暖かい陽だまりでは冬を越すこともあります。 ただ、品種によっては軒下などに取り込まないとかれるものもありますので、 太平洋近くの冬も暖かい地域以外は屋内に入れたほうが良いでしょう。 秋にも開花するものもありますが、原種に近い白い花が多いようです。 多くの改良種である赤やピンクの多くの種は春に開花します。 マーガレットの植栽例2015.2.28 ■育て方■ 日当たりのよい肥沃で水はけの良い用土を好みます。 春は10度を下回らないようになる4月中旬以降に苗を植えます。 加温して開花させていますので、急に寒い場所に植えると枯れることがあるからです。 花は次々咲かせますので、定期的(月に2~3回液肥か、緩効性の化成肥料...

野菜の苗/ワラビ3.5号ポット*

園芸ネット プラス

540

野菜の苗/ワラビ3.5号ポット*

蕨 山菜野菜の苗/ワラビ3.5号ポット*ポピュラーな山菜として古くから食用にされています。日本各地の日当たりのよい山や丘陵に生えるシダの仲間。日当たり、水はけのよい腐植土でよく育ちます。収穫後、塩漬けすれば長期保存できます。塩抜きして各種料理に用いると重宝します。タイプ:ワラビ科の耐寒性多年草草丈:30~80cm日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい腐植土でよく育ちます。植付け後は敷き藁をして乾燥を防いでください。春に握りこぶしのような形の芽を出しますが、この芽が開かないうちに収穫して利用します。夏はシダの状態、秋~冬は地上部が枯れます。利用方法:土から出たばかりのやわらかい新芽を根元からそっと折り取ります。あくが強いので、必ずあく抜きして利用します。ワラビを入れた容器に重層かわら灰をかけ、熱湯をひたひたになるまで注いで一晩おきます。アク抜き後はさっと茹でて利用します。そのままあえもの、おひたしやてんぷらに。油揚げや肉類と煮たり、汁の実に利用してください。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。★秋~春先のお届けは地上部のない状態となります。★ ワラビ3.5号ポット*の栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

マーガレット 白モモコ 3.5号苗

千草園芸

432

マーガレット 白モモコ 3.5号苗

18年2月16日に入荷しました。 状態は季節によって変化いたします。182c ≪手入れ≫お届けする花付きの株は根がかなり良く張っています。 すぐに一回り大きい鉢に植え替えて管理していただくと花は次々咲いて長く楽しむことが出来ます。 暖かくなると花は次々開花しますので、追肥が必要です。葉の色が悪くならないうちに固形肥料、または液肥などを与えるようにしましょう。 また、冬は、霜があたらない場所で管理します。 開花が終わったら、全体の半分程度のボリュームに刈り込むと新たに新芽が吹き始めます。マーガレット 分類: キク科モクシュンギク属の多年草 学名: Argyranthemum frutescens 原産: スペイン領カナリア諸島 開花期: 3月-6月、10月-11月(冷涼な寒冷地では夏もよく花を咲かせる) 別名: 木春菊モクシュンギク 草丈: 30~100cm 栽培敵地: 全国 ■特徴■ マーガレットはカナリア諸島が原生で、17世紀末にヨーロッパへ渡り、 フランスで品種改良されたものが改良の元となったもので、近縁種を交配で多くの品種が作られています。 関東地方以南では寒さで葉が痛んだり、一部の軸が枯れることもありますが、暖かい陽だまりでは冬を越すこともあります。 ただ、品種によっては軒下などに取り込まないとかれるものもありますので、 太平洋近くの冬も暖かい地域以外は屋内に入れたほうが良いでしょう。 秋にも開花するものもありますが、原種に近い白い花が多いようです。 多くの改良種である赤やピンクの多くの種は春に開花します。 マーガレットの植栽例2015.2.28 ■育て方■ 日当たりのよい肥沃で水はけの良い用土を好みます。 春は10度を下回らないようになる4月中旬以降に苗を植えます。 加温して開花させていますので...

オステオスペルマム 「オスティカイエロー」 3.5号苗

千草園芸

486

オステオスペルマム 「オスティカイエロー」 3.5号苗

18年2月16日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。182cオステオスペルマム 【分類】キク科オステオスペルマム属の半耐寒性多年草 【学名】Osteospermum sinuata 【原産】南アフリカ 【別名】アフリカンデージー、オスティオスペルマム 【開花】2月~7月 【草丈】10cm~40cm 【用途】花壇、鉢植え、切花等 キク科の「ディモルホセカ」と呼ばれているものとよく似ており、宿根草の方を「オステオスペルマム」と呼び、一年草を「ディモルホセカ」と区別するようになりました。 花の色は、白、赤、ピンク、紫、黄色のものから複色のものまで多く品種改良されております。 また、日中に花を咲かせ、夜に閉じる性質をもっています。多くの色の花を合わせてカラフルに彩ってください。 上の写真は10年5月8日。琵琶湖畔に路地植えされたオステオスペルマムです。 オステオスペルマムの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。 夏場の直射日光はなるべく避けたほうがよいでしょう。 また、水遣りは、表土が乾いたら与えるようにしましょう。与えすぎると根腐れの原因ともなってしまいますので注意しましょう。 肥料は、化成肥料を2カ月に1度程度与えます。株分けは、秋に行い、挿し芽でも増えます。 下は冬に咲いていたオステオスペルマム。暖冬のために寒い滋賀県大津市北部でも冬を越して咲きました。2016.1.16

ハーブ 苗 【ヤロウ(レッド)】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ヤロウ(レッド)】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円南東北・中国…1080円北東北・四国・九州…1180円北海道…1480円沖縄…1920円まとめ買いは送料がお得この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ヤロウ (レッド)Achillea millefolium赤花品種で様々な用途にご利用できます。 用 途 品種の系統キク科 ノコギリソウ属 (多年草)難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期4月下旬~8月下旬 花 色赤 草 丈 60cm~180cm日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/やや弱い肥 料 時 期3月~5月、9月~10月 土 質 水はけの良い土 水やり 乾いたらたっぷりあげる 備 考 別名: アキレア赤色の5弁の花を沢山傘状に付けます。 茎が太く葉が肉厚で大きいので...

バラ苗 ドリフトローズ 【レッドドリフト 修景バラ 四季咲き】 1年生 挿し木 3.5号(10.5cm)ポット苗 薔薇 ローズ 苗木 赤 生垣 グランドカバー メイアン

総合植物プロショップ花ひろば

1,166

バラ苗 ドリフトローズ 【レッドドリフト 修景バラ 四季咲き】 1年生 挿し木 3.5号(10.5cm)ポット苗 薔薇 ローズ 苗木 赤 生垣 グランドカバー メイアン

お届けする商品について1年生挿木苗ポット含め高さ0.2m前後で3.5号ポット(10.5cm)に仮植してあります。※画像は商品の一例です。 お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は80cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円南東北・中国…1080円北東北・四国・九州…1180円北海道…1480円沖縄…1920円商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。レッドドリフトRosa'Meimirrote' ≪ドリフトローズ 「レッドドリフト」の特長 落ち着いたサーモンピンクの丸弁八重咲きで、花径約6cmの花の中心はボタンアイになります。春から晩秋まで咲き続けます。枝はやや立ち上がり、よく茂ります。うどん粉病、黒星病に強く、丈夫で育てやすいです。 庭植え、プランター、大鉢仕立てに向きます。庭植えでは、年一回の寒肥だけでよ く育ちます。剪定は軽く刈り込む程度でよい。 コンパクトで手間がかからない。絶え間なくあふれるように咲き続けるスーパーニューローズ! ドリフトローズは、フランスのバラの名門メイアン社によって、長い年月をかけて開発されたバラのシリーズです。 シュラブなどの「修景バラ」と言われるバラの強健さと、従来のミニバラの樹形のコンパクトさ、小さな花、これら両方の性質を融合させた、全く新しいバラなのです。開発は20年近くもの年月をかけて行われましたが、その真価が理解され、商品化されるには...

エキナセア 「ハニーデュー」 3.5号苗(g3)

千草園芸

1,026

エキナセア 「ハニーデュー」 3.5号苗(g3)

17年9月4日に入荷しました。季節によって状態は変化します。179a 花色は咲き進むと変化いたします。 写真は見本です。 ハニーデュー 良く分枝して花付きも良いです。 送料は648円より。同梱可能数量:20 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6~8月 草丈)0.3~1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。 成長が早いのでポット植えでは根詰まりを起こしやすく、根詰まりをおこすとした葉が枯れ上がります。 成長の早い植物はどんどん成長させるときれいに育ちます。...

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルネロミックス3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,296

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルネロミックス3.5号ポット3株セット

MPS 2018Version草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルネロミックス3.5号ポット3株セット★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★★小さい苗となります★★エディブルムーランとして利用できます★★毎年少しづつ色合いが変化しています。今年の花色をお楽しみ下さい。写真は過去のカラーとなりますので、色合いが異なる場合がございます。また、1株1株色幅および季節、温度、環境によりまして花色等異なりますのでご了承ください。★人々を虜にする魅惑の黒、光の当たり方で表情がすごく違うので朝昼晩と表情の変化を楽しんでください。イタリア、ナポリの貴族 レナート ファラオネ メンネーラ(世界最古のナーセリー、ファーメン社)が育種した1輪として同じ花が咲かないフリル咲きのパンジー。パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。花壇やコンテナ植えはもちろんですが切り花としても長期間楽しめます。お庭もお部屋もさらに華やかにしてくれます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。また、育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種です。■ムーランフリルネロは漆黒の黒、黒からダークパープルに色が変化します。黒、墨のような黒など、多様多彩な黒が光のあたりかたで全く別の表情をかもし出す魅惑の黒色の品種です。さまざまな黒の発色に脅かされます。飲み物の色つけにもおすすめです。※黄色、赤色の花色がでる場合もございます。※花色につきまして、個体ごとに色幅がありますのでご了承ください。タイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性1年草草丈:15~30cm開花期:11~5月用途:花壇、鉢植え、ハンギング、切花日照:日向むき栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます...

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット★小さい苗となります★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。また種子からも簡単に栽培できます。タイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋栽培方法:熱さにも寒さにも強いので栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/アルケミラ:モーリス3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

360

草花の苗/アルケミラ:モーリス3~3.5号ポット

レディスマントル・グランドカバーに・ハーブとしても人気草花の苗/アルケミラ:モーリス3~3.5号ポット英国のナショナルトラストガーデンでよく見られる植物で、ハーブの1種です。アルケミラ モリス、和名ではハゴロモグサと呼ばれます。夏に黄緑色の小さな花が群れるように咲き、葉が美しく密生するのでグランドカバーとして最適です。花壇、鉢植えにも向いています。株姿がこんもりとまとまり、木の下や丈の高い草花の根元をまとめるのにも似合います。花持ちがよく切花としても利用されます。タイプ:バラ科ハゴロモグサ属の耐寒性宿根草学名:Alchemilla mollis草丈:45cm開花期:6~7月植付け適期:3~4月、10~12月日照:日向または半日陰むき栽培方法:定植する場所はよく日の当たる場所がよく、事前に十分耕しておきます。根がつくまでは水をきらさないようにします。耐寒性は非常に強く手間がかかりませんが、夏の暑さが苦手なので夏には半日陰になるような場所で栽培します。春または秋に株分けします。収穫・利用方法:花が咲き始める頃に葉を採取します。若い葉は少し辛味があります。小さく刻んでハーブサラダに入れてください。乾燥させた葉をティーにして飲むと月経不順や更年期障害等を和らげ、また水に浸して浸出液を取り、ローションとして利用すると、にきびをおさえ、顔の腫れを治します。ドライスキンの人はクリームと一緒に使うと肌を柔らかくできます。※妊娠中はご使用にならないでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。アルケミラ:モーリス3~3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【選べる5種】カンナ 3.5号苗(h2)

千草園芸

583

【選べる5種】カンナ 3.5号苗(h2)

17年7月25日に入荷しました。季節によって状態は変化します。177d 送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 花色の種類により、商品の高さが異なります。 ポットを含めて20cm ~ 30cmカンナ 【分類】ショウガ目カンナ科カンナ属の球根植物 【学名】Canna x generalis 【原産】熱帯アメリカ、インド、マレー諸島 【別名】ハナカンナ 【開花】6月~10月 【草丈】50cm~250cm 【用途】花壇、鉢植え等 カンナは熱帯アメリカを中心に多くの品種がありますが、現在栽培されているものはほぼすべてが園芸種です。 日本には江戸時代前期にカンナ・インディカ(和名:ダンドク)が渡来し、この品種は交配親としてよく用いられたものです。 現在では南方の島などで半野生化しているものが見られます。 下は屋久島の海岸近くで咲いていたインディカと思われるカンナです。 葉は通常緑色ですが、銅葉のものや黄色と緑色のストライプの入った葉など多くの園芸品種があります。 また、カンナには花を観賞する「ハナカンナ」のほか食用の「ショクヨウカンナ」もあります。 カンナの育て方 熱帯性の植物ですから高温に強く、強い直射日光下でよく育ちます。 肥沃な土壌を好み、花を咲かせながら大きくなりますので、多目の肥料と水をほしがります。 肥料は9月頃まで与えてそれ以降はストップします。 秋、気温が低くなると成長は止まり、葉が枯れてきます。 路地植えでは地温が0度近くになると球根が腐ってしまうので、暖地ではマルチをして保温に勤め、 寒地ではほりあげて暖かい環境下で保管します。 球根はあまり乾燥させると発芽しなくなるので、加湿にならない程度に保湿して保管します。 春、最低気温が5度を下回らないようになれば花壇や鉢に植えつけます。

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,078

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット12株セット

ハーブ苗ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット12株セット★小さい苗となります。★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。学名:Melissa officinalis別名:セイヨウヤマハッカタイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50~80cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋日照:日なた~半日陰栽培方法:暑さ寒さに強く栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。水あげは表面が乾いたらたっぷり与えます。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット12株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブティ用のハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月の...

ハーブの苗/ボリジ3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/ボリジ3~3.5号ポット2株セット

花をサラダやケーキの香り付けに ハーブ苗ハーブの苗/ボリジ3~3.5号ポット2株セットミツバチがよく集まるので受粉を必要とする植物の近くに植えるとよいです。特にイチゴの近くに植えるとお互いの成長を促します。星型のかわいい花を咲かせるムラサキ科の耐寒性1年草です。長い間、男女和合の秘薬とされてきました。花を摘み取り、サラダやお菓子に散らして利用し、また若い葉を刻んでサラダやサンドイッチに入れます。カルシウム、カリウム、ミネラルが豊富で、ヘルシーなハーブです。タイプ:ムラサキ科の耐寒性1年草草丈:30~70cm開花期:5~9月用途:鉢植え、コンテナ、花壇 、コンパニオンプランツ栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。収穫 花や葉を使用のつど摘んでください。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県ボリジ3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー秋から育てるハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/イタリアンパセリ3~3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,078

ハーブの苗/イタリアンパセリ3~3.5号ポット12株セット

イタリア料理には欠かせないハーブ苗ハーブの苗/イタリアンパセリ3~3.5号ポット12株セットイタリア料理には欠かせないハーブ。野性的な強いパセリの香りがあります。ビタミンA、C、鉄分を含み、健康的なハーブ。サラダやスープに刻んでご利用ください。強健なので栽培は容易ですが、移植を嫌いますのでなるべくポットの土を崩さないように植えつけてください。タイプ:セリ科半耐寒性2年草草丈:20~40cm開花期:5~7月植え付け適期:3~6月、9~11月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てます。丈夫で手間がかかりませんが、高温多湿にやや弱いので、夏場の水やり時には葉に水がかからないようにし、木陰になるような涼しい環境にて管理してください。収穫:大きくなった若葉を収穫します。育てて楽しむ料理葉を生でサラダに。ハーブバターやハーブオイルに。ベイやタイムと共にブーケガルニに。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗でのお届けとなる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。地:宮城県イタリアンパセリ3~3.5号ポット12株セットの栽培ガイドイタリアンパセリ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルアプリコットミックス3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,164

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルアプリコットミックス3.5号ポット3株セット

JFS MPS 2018Version草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルアプリコットミックス3.5号ポット3株セット★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★★小さい苗となります★★エディブルムーランとして利用できます★★毎年少しづつ色合いが変化しています。今年の花色をお楽しみ下さい。写真は過去のカラーとなりますので、色合いが異なる場合がございます。また、1株1株色幅および季節、温度、環境によりまして花色等異なりますのでご了承ください。★アプリコット系の花です。イタリア、ナポリの貴族 レナート ファラオネ メンネーラ(世界最古のナーセリー、ファーメン社)が育種した1輪として同じ花が咲かないフリル咲きのパンジー。パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。花壇やコンテナ植えはもちろんですが切り花としても長期間楽しめます。お庭もお部屋もさらに華やかにしてくれます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。また、育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種です。※花色につきまして、個体ごとに色幅がありますのでご了承ください。●ジャパンフラワーセレクション2009-2010 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され...

山野草の苗/シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

572

山野草の苗/シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポット

カナダ産 かわいい花を春に咲かせる山野草の苗/シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポット秋の花として人気のシュウメイギク。この品種は同じキンポウゲ科の洋種の多年草ですが、正確にはシュウメイギクではなく、草姿や花がシュウメイギクに似ていることからこの名で呼ばれています。草丈50cm以上に伸び、花もシュウメイギクと同様直径5cmちかい大輪で、5月頃に開花します。切花、茶花、庭植えでお楽しみください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性多年草花色:白草丈:50cm開花期:5~6月日照:日なた~半日陰向き栽培方法:寒さに強く育てやすい品種です。日当たりの良い場所を好みますが、乾燥には弱いので、なるべく湿り気味で西日が強く当たらない場所に植えてください。鉢植えの場合は水切れに注意します。繁殖力旺盛で、根から不定芽を伸ばして殖えます。施肥は植え付け時と3月、10月頃に控えめに施してください。冬は地上部がない状態になります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。晩秋~冬季、地上部は枯れた状態、もしくはない状態となります。 シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/タラノキ(たらの芽)3.5号ポット 5株セット

園芸ネット プラス

2,975

野菜の苗/タラノキ(たらの芽)3.5号ポット 5株セット

てんぷらに人気の山菜、タラノメ野菜の苗/タラノキ(たらの芽)3.5号ポット 5株セット山菜の王者、タラノキ。早春に味わう新芽は、少し苦味のあるホクホク感がたまらないおいしさです。天ぷらや酢味噌あえで賞味してください。山野に自生しているものはトゲがあって収穫もたいへんですが、この品種は家庭栽培に適したトゲの少ないものです。(品種名は「とげなし」となっていますが、多少トゲはありますのでご了承ください)側芽が全て利用でき、切っても次の新芽が出てくるので収穫量が多い品種です。学名Aralia elataタイプウコギ科の落葉低木樹高50~100cm収穫期4月~5月日照日向むき栽培方法:日向または半日陰に堆肥などを施して植えてください。植付け後1、2年は収穫を控え、木を育てます。新芽を掻きとって収穫します。植えつけた翌年に地上30cmくらいで4~5芽を残して主幹を切ります。毎年伸びる枝を2~3芽残して切り戻します。植え付け2年目くらいから株の周辺に寒肥として2月頃に堆肥や有機質肥料を与えます。枝先の頂芽と枝の側芽があり、どちらも収穫できますが、頂芽のほうがおいしいです。頂芽が先に発芽し、上から順番に側芽が発芽します。あまり取りすぎると木が枯れますので、無剪定でも栽培可能ですが、樹高が高くなると収穫しにくいので、樹高を低くできるよう剪定します。タラノキのふかし栽培:大きく育てたタラノキから穂木をとり、たくさんの芽を出させる「ふかし栽培」をすると収穫量が増えます。タラノキの苗を植えつけて2年くらい経つと地上部が2mほどに育ちます。大きくなったタラノキを、2月過ぎに根元から切り取り、1芽ごとに芽の上から斜めに切り取り穂木とします。深さ15cmほどの発泡スチロールのトロ箱の底に数箇所水抜き用の穴をあけ、パーライトを箱の深さ半分以上になるように箱に入れて底...

野菜の苗/ミョウガ3~3.5号ポット 24株セット

園芸ネット プラス

8,942

野菜の苗/ミョウガ3~3.5号ポット 24株セット

茗荷野菜の苗/ミョウガ3~3.5号ポット 24株セットミョウガは家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。中国東南部原産で、渡来後野生化したといわれています。幼茎をミョウガタケとして食用にするほか、7~10月頃に根元から出る蕾を採取して「ミョウガ」「ミョウガのコ」とし、主に薬味として利用します。半日陰の湿り気のある場所を好み、栽培方法は簡単で、病気もなく、一度植えつければ地下茎で次々に殖えて毎年収穫できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2~5月 10~12月草丈:20~40cm収穫期:ミョウガタケは4~5月頃、花ミョウガは7月半ば~9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20~30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県ミョウガ3~3.5号ポット 24株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

477

ハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポット

サルビア・アピアナハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポットアメリカ西部原産の大型の白い美しいセージです。茎葉全体に白粉を帯びて、シルバーグリーンに見えます。開拓時代のシンボルにされたり、宗教上では清めの儀式で焚かれるセージとして知られています。長い花茎に白に近い薄紫色の花を咲かせます。夏季は休眠します。学名:Salvia apianaタイプ:耐寒性常緑低木樹高:180~200cm栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒さには強いのですが、高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポットの栽培ガイドハーブの挿し木:晩秋編ハーブティ向けのハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/アリッサム:ミックス3.5号3株セット

園芸ネット プラス

858

草花の苗/アリッサム:ミックス3.5号3株セット

スイートアリッサム草花の苗/アリッサム:ミックス3.5号3株セット冬から春にかけての寄せ植えや花壇の縁取りには欠かせない、アリッサム。寒さに強く、関東以南で露地植えに適しています。長期間にわたって開花し、春らしい香りも楽しめます。さまざまな色のアリッサムを1ポットで育てたミックス植えです。★バラ撒きのため花色はポットにより個体差がありますので、ご了承ください。タイプ:アブラナ科の耐寒性多年草もしくは1年草草丈:10~15cm(這性)開花期:10~6月用途:花壇、鉢植え、ハンギング、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけの良い場所に植えてください。開花中は適宜液肥を追加し、咲き終わった花がらを摘み取ると次の花が上がってきます。また、春になってから新しい株を西日の当たらない場所に植えれば、夏まで花が楽しめます。高温多湿には弱いので、梅雨になったら刈り込むか、涼しい場所へ移動させてください。うまく夏越しができれば秋も楽しむことができます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。アリッサム:ミックス3.5号3株セットの栽培ガイド花がらつみ苗類のお届け形態について

草花の苗/パンジー:ナチュレマルベリー3~3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

496

草花の苗/パンジー:ナチュレマルベリー3~3.5号ポット4株セット

草花の苗/パンジー:ナチュレマルベリー3~3.5号ポット4株セットマルベリーは、これまでのパンジーにはなかったユニークカラー。マルベリー(クワの実)色の花色には無限のアレンジの可能性が秘められています。ナチュレシリーズはパンジーの豊富な色彩とビオラの丈夫さをあわせも小輪パンジーです。冬咲き性に優れているので、他の花が少なくなる冬から春まで長期間にわたって開花します。強健で、ハンギング、花壇、コンテナ、寄せ植えと用途は豊富です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプスミレ科スミレ属の耐寒性1年草開花期11~5月草丈10~15cm、葉張り15cm植え付け適期10月~5月日照日向むき用途花壇、鉢植え、ハンギング植え付けの目安鉢植えは4号鉢に1株、庭植えは15cm間隔栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回、液肥を与えてください。葉が紫色になったり、黄ばんで生育が悪い場合は、液肥を11月下旬頃迄に2-3回追肥します。冬は株全体を寒風から保護し、霜から守ってください。 パンジー:ナチュレマルベリー3~3.5号ポット4株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン

花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

801

花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3~3.5号ポット

斑入り葉のあじさい花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3~3.5号ポットレモンウェーブは、ガクアジサイ型で一重咲きの品種。葉に入る斑に黄色い部分が多いのが特徴です。学名:Hydrangea macrophylla 'Lemon Wave'タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:半日陰でも日当たりのよい場所でも育ちますが、あまり暗い場所では花つきがわるくなりますのでご注意ください。半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は花後の7月~8月の間にします。寒さには若干弱いので、東北以北では鉢植えにして冬は室内に取り込んでください。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りの苗です。樹高は多少変動することがあります。また開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合があります。ガクアジサイ:レモンウェーブ3~3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

オステオスペルマム ダブル イエロー苗 半耐寒性宿根草 花芽付 3.5号サイズのポット苗

ガーデニングshop岐阜緑園

646

オステオスペルマム ダブル イエロー苗 半耐寒性宿根草 花芽付 3.5号サイズのポット苗

同じ種類やサイズ違い、色違いの植物を探してみる! 今すぐクリック 学名 osteopermum hrbrid原産地 熱帯アフリカ科名 キク科 属名 オステオスペルマム属性状 半耐寒性宿根草 流通名 オステオスペルマム花期 3~6月 お届け商品 花芽付3.5号サイズのPOT苗となります。植物は、その特性上、個体差がありますのでご理解の上お願い致します。特徴豪華な八重咲きが魅力♪最新品種オステオスペルマム。コンパクトで多花性、花壇、コンテナ、ハンギングなどの寄せ植えに最適です。成育旺盛で次々咲き毎年楽しめる多年草です。関東以西の暖地では露地で越冬出来ます。管理法春から夏にかけては日当たりと水はけの良い所においてください。冬は寒風、強霜が当たる場所を避けて下さい。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。乾燥には比較的強く、多湿を嫌うので水のやり過ぎには気をつけましょう。肥料は生育期に市販の化成肥料等を与えます。 管理方法はこちら学名 osteopermum hrbrid原産地 熱帯アフリカ科名 キク科 属名 オステオスペルマム属性状 半耐寒性宿根草 流通名 オステオスペルマム花期 3~6月 お届け商品 花芽付3.5号サイズのPOT苗となります。植物は、その特性上、個体差がありますのでご理解の上お願い致します。特徴豪華な八重咲きが魅力♪最新品種オステオスペルマム。コンパクトで多花性、花壇、コンテナ、ハンギングなどの寄せ植えに最適です。成育旺盛で次々咲き毎年楽しめる多年草です。関東以西の暖地では露地で越冬出来ます。管理法春から夏にかけては日当たりと水はけの良い所においてください。冬は寒風、強霜が当たる場所を避けて下さい。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。乾燥には比較的強く、多湿を嫌うので水のやり過ぎには気をつけましょ...

草花の苗/サクラソウ:ウインティーダブルローズ3.5号ポット

園芸ネット プラス

595

草花の苗/サクラソウ:ウインティーダブルローズ3.5号ポット

プリムラ 八重咲き草花の苗/サクラソウ:ウインティーダブルローズ3.5号ポットウインティーは小さな花がカスミソウのように可憐に咲く桜草の仲間です。花数が多く、多くの花穂をあげて、ふんわり咲きあふれます。開花時期が長く、玄関先などの半日陰となる場所で鉢花として飾るのに最適です。厳冬期にきれいに咲く、ガーデニングの貴重なアイテムとして大活躍!ほかの草花との寄せ植えにも利用できます。ウインティーダブルローズは淡いピンク~濃いローズピンク色の、冬に映えるビビッドな色合い。豪華な八重咲き品種です。矢祭園芸さん育種品種です。※八重咲きの発生状況は日当たり、栄養状況に変化します。タイプ:サクラソウ科プリムラ属の耐寒性宿根草(日本では一年草扱い)学名:Primula malacoides草丈:30~40cm株張り:20~30cm花径:1~2cm摘芯:不要切り戻し:不要花がら摘み:必要(花茎ごと)用途:鉢植え、プランター、ハンギング、花壇(植え込み株数目安3株/30cm丸鉢プランター)日照:日なたでも明るめの日陰でもOK水やり:土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えて下さい。(特に水切れに注意)冬越し可:関東以西の温暖地域が基準(霜には当てないでください)栽培方法:半日陰と多湿を好みます。終日直射日光が当たる場所は避けて、半日陰くらいの環境に置きます。日照時間が少な目でも十分育ちます。乾燥に弱く過湿に強いので、庭に植える場合は乾燥しない場所に植えて下さい。冬場は多少の雪や霜にも耐えますが、敷き藁(ワラ)などのマルチング材を利用してで霜除けを行って下さい。鉢植えの場合は、軒下などに置いて管理します。温度の高い室内に置くと数日で花が痛んでしまうので気をつけてください。ウインティーは乾燥に弱いので、鉢植えで育てている場合は特に水枯れを起こさないよう...

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルパステルルージュミックス3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

864

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルパステルルージュミックス3.5号ポット2株セット

JFS MPS 2018Version草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルパステルルージュミックス3.5号ポット2株セット★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★★小さい苗となります★★エディブルムーランとして利用できます★★毎年少しづつ色合いが変化しています。今年の花色をお楽しみ下さい。写真は過去のカラーとなりますので、色合いが異なる場合がございます。また、1株1株色幅および季節、温度、環境によりまして花色等異なりますのでご了承ください。★パステル調で花のエッジに濃淡が入ります。イタリア、ナポリの貴族 レナート ファラオネ メンネーラ(世界最古のナーセリー、ファーメン社)が育種した1輪として同じ花が咲かないフリル咲きのパンジー。パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。花壇やコンテナ植えはもちろんですが切り花としても長期間楽しめます。お庭もお部屋もさらに華やかにしてくれます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。また、育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種です。■ムーランフリルパステルルージュはクリーム系、ライトピンク系、うす水色系のパステル調の花のふちにラインが入り、気温が15℃以下になると、花色が変わり、輪郭がさらに際立つキメラ咲きの品種です。※花色につきまして、個体ごとに色幅がありますのでご了承ください。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。●ジャパンフラワーセレクション2009-2010 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク