メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「グランドカバー常緑人気」検索結果。

グランドカバー常緑人気の商品検索結果全184件中1~60件目

送料無料
【送料無料】〈まとめ買い〉シュガーバイン3寸24個セット [苗][グランドカバー] 【smtb-TK】【tk0216f】

ソラニワ

10,200

【送料無料】〈まとめ買い〉シュガーバイン3寸24個セット [苗][グランドカバー] 【smtb-TK】【tk0216f】

※こちらの商品は市場よりの直送品のため【代金引換】でのお支払いはできません。ご注意ください。 耐陰性のある常緑多年草なので屋外だけでなく、室内に置いても育てていただけます。 イチゴに似たギザギザの5枚の葉がたくさん出て可愛らしく、観葉植物としても人気です。 ※写真はイメージであり、葉の形や色等が実際の商品とは異なる場合がございます。ご了承いただけますようお願いいたします。 植物 植物名 シュガーバイン 個数 24個入り(1個あたり@約418円) 葉色 グリーン 植える場所 庭・プランター・鉢など 鉢 サイズ 3寸(約9cm) 素材・色 グリーンのスクエア型プラスチック鉢 置き場所 庭や鉢植え 育て方 夏の強い直射日光を避け、日当たりの良い場所(明るい室内でも可)で育てましょう。日照不足になると葉色が悪くなる場合があります。 鉢土が乾いたらたっぷりと水やりをしてください。夏場など高温気には葉水もして下さい。 水やり ★★★☆☆ 置き場所 ★★★☆☆ 耐寒性 ★★☆☆☆ 日当たり ★☆☆☆☆★地面を覆うように育つ植物を「グランドカバー」と呼びます。強健で育てやすいところも人気です。   ★タマリュウマット★ 芝のように貼るならこれ ★タマリュウポット★ 日陰でも育ちます ★ヘデラ(アイビー)★ 種類ミックスでお届け ★ハツユキカズラ★ ピンクの新芽が鮮やか   ★シバザクラ(芝桜)★ 春には可愛い花が咲きます ★シュガーバイン★ 人気のつる性植物です ★プミラ★ 斑入りの可愛い葉 ★ワイヤープランツ★ 針金のような枝が素敵

ヒペリカム カリシナム 5本 【RCP】05P03Dec16

SORA

1,544

ヒペリカム カリシナム 5本 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 ヒペリカム・カリシナム 5本セット 【商品説明】 オトギリソウ科ヒぺりクム属 常緑小低木 初夏に黄色い花を咲かせ、花期は長く、夏の高温時にもよく咲きます 草丈が低いので、グランドカバーとして人気があります 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください。鉢底より約H160mm・9cmポットの参考写真(見本)になります タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律1,200円となります) 1セット5本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  ヒぺリカムカリシナム   ・オトギリソウ科 ヒペリクル属 半常緑低木 ・最終樹高は、0.2〜0.3m程。 ・植込場所は、陽地〜半日陰の肥沃な土壌を好みます。                 花     葉     使い方       5〜7月頃に、黄色い花が咲きます。 葉色は綺麗な緑色で、葉先は丸みがあります。 背丈が低い為、グランドカバーにお勧めです。     豆知識   ・花期は長く、1茎に1つの花をつけます。 ・地下茎を伸ばして増えていくので、公園や傾斜地等の面的な利用に向いています。 ・植栽密度は、20〜30鉢/平米。     分布図   ・東北〜沖縄での栽培が可能です。     植え方   ・植え付け適期は3〜4月、9〜10月です。当方はポット苗となりますので年間通して植え付けしても問題ありません。 ・ビニールポットより外し、やや大きめの穴に落として下さい。 ・植え込み直後は、水をたっぷりと与えて下さい。 ・広範囲に植える場合は、20〜30株/平米程が適しています。     開花・管理     ...

斑入りフッキ草 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

1,318

斑入りフッキ草 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 斑入りフッキ草 5本 耐寒性や耐暑性があり、グランドカバーに人気の高い品種です 葉は浅くギザギザがあり、光沢のある緑色をしています フッキ草の斑入りになります 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,200円(5本での送料) 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となりますフッキソウ (ツゲ科 常緑多年草) 別名、キチジソウ(吉事草)と言われ、常緑で葉が密に茂る様子から「繁栄」の意味を持たせて名づけられました。 乾燥に強いので、グランドカバーにも向いています。 環境に馴染みやすく、どんな環境でもほとんど手入れの必要がありません。 草丈は15〜30cm程です。北海道中部から九州での栽培が可能です。 緑色の葉は、長さ5〜8cmの卵状楕円形で互生します。 クリーム色の斑入りフッキ草です。 4〜5月に、白い個性的な形の小花を穂状に咲かせます。   ・植付けの適期は、3〜4月および9〜10月です。ポット苗や仮植物は、年間を通じて植え付け可能です。 ・植付けの場所は、北側などの半陰地を好みますが、陽地・陰地でも育ちます。 ・植付けの土質は、水はけの良く湿潤で腐植質に富んだ土壌を好みます。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・ビニールポットを外し、植え穴には腐葉土や堆肥を混ぜて植えて下さい。   ・施肥は3月、6月に施して下さい。 ・水やりは、根鉢付近が乾燥してからあげてください。水のやり過ぎは根腐れをおこします。 ・土が肥沃であれば肥料は特に必要ありません。 ・黄色くなった葉や折れた葉を間引くとすっきりと見栄えがよい。

【キンモクセイセット】 キンモクセイ/ヒメウツギ/シモツケ/ノシラン・ビッタータス/フッキソウ 植栽セット

Garden Shop OHANA

10,800

【キンモクセイセット】 キンモクセイ/ヒメウツギ/シモツケ/ノシラン・ビッタータス/フッキソウ 植栽セット

秋に爽やかな香りが広がるキンモクセイがシンボルツリーとなるセットです。 キンモクセイは秋を代表する香りの常緑の花木です。橙色の花が咲きます。公園樹や庭木として人気です。 ヒメウツギはとても頑健で、庭先に植えてあとは放置でもしっかり育ちます。初夏に綺麗な真っ白い花が鈴なりに咲きます。 シモツケは落葉性の低木で、晩春〜初夏、淡い紅色の小さな花をたくさん咲かせ、秋は紅葉します。 ノシラン・ビッタータスは細長い光沢がある葉に白い縦縞が入る品種で白や濃紫の小花が特徴です。剛健で育てやすく、和洋どちらにも合います。グランドカバーとして良く利用されます。 フッキソウは日陰でも育つことからグランドカバーとして古くから利用されてきました。春の若葉は表面に光沢があり美しく、洋風の雰囲気にも合わせやすいです。 根元には四季を彩る低木や下草を植え、和風の家にも、そして洋風の家にもピッタリな植栽セットです。秋に爽やかな香りが広がるキンモクセイがシンボルツリーとなるセットです。 根元には四季を彩る低木や下草を植え、和風の家にも、そして洋風の家にもピッタリな植栽セットです。

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【5本セット】 人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!

Amazon

4,320

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【5本セット】 人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!

アベリア スイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木 夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。 アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。 生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせ ますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。 アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。 手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様 おすすめ品種 ★アベリア“エドワードゴーチャー” “エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。 ★アベリア”ホープレイズ” アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。 普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。 鮮やかな色の葉と、5~10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。 ★アベリア“コンフェッティ” 白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。 ★アベリア“フランシスメイソン” フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。 明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。 植え付け 日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。 植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。 剪定・管理 剪定は12~3月に行います。強い刈り込みにも耐えます。 施肥は油粕と化成肥料を半々に混ぜたものを2月と8月頃に与えます。 病害虫 病害虫は殆どみられず、管理は容易です。 栽培適地:日本全国 開花時期:7~10月 芽吹き時期:4~6月 鑑賞樹高:0.6~2m 施肥時期:2月と8月...

コニファーと常緑樹のお得な10点セット!!【コニファー/植木/ガーデニング/庭木/常緑樹】

ファインガーデン

17,280

コニファーと常緑樹のお得な10点セット!!【コニファー/植木/ガーデニング/庭木/常緑樹】

樹高 ビバーナムティヌス:約100cm パープルフェザー:約80cm マリソンズサルファー:約100cm ウイチッタブルー:約80cm ゴールデンモップ:約20cm オタフクナンテン:約20cm 商品説明 強く育てやすい品種で商品状態の良いおすすめ10点セットです。 ●マリセンズサルファー(約100cm) クリーム色のコニファーで丈夫であまり大きくならない希少種。 ●ビバーナムティヌス(約100cm) 白い花と青い実がなる中木常緑樹 ●パープルフェザー(約80cm) 普段は緑の葉で冬にパープルに変化するヌマヒノキ系のコニファー。成長はゆっくり。 ●ウイッチタブルー(約80cm) ホワイトブルーが人気のコニファー。あまり大きくなりません。 ●ゴールデンモップ3本(約30cm) グランドカバータイプ(低木)のコニファー。 イトヒバ系で風通しが良い姿で病害虫もほとんど付きません。 ●オタフクナンテン3本(約20cm) 自然に丸く育つ南天の仲間。普段緑の葉が冬には深紅に色付きます。 これら6種10点の状態良好商品の寄せ植えおすすめセットです! 特徴 ●植え付け 適期は最適期から春・秋・冬・夏の順ですが、販売商品はポット苗ですので 年中植え付け可能です。 ●剪定方法 春期刈り込みを施します。 その他 撮影時期:3月

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【10本セット】人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!

Amazon

8,640

アベリアホープレイズ 幅0.2m前後 【10本セット】人気の庭木!グランドカバー・花壇にどうぞ!

アベリア スイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木 夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。 アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。 生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせ ますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。 アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。 手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様 おすすめ品種 ★アベリア“エドワードゴーチャー” “エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。 ★アベリア”ホープレイズ” アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。 普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。 鮮やかな色の葉と、5~10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。 ★アベリア“コンフェッティ” 白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。 ★アベリア“フランシスメイソン” フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。 明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。 植え付け 日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。 植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。 剪定・管理 剪定は12~3月に行います。強い刈り込みにも耐えます。 施肥は油粕と化成肥料を半々に混ぜたものを2月と8月頃に与えます。 病害虫 病害虫は殆どみられず、管理は容易です。 栽培適地:日本全国 開花時期:7~10月 芽吹き時期:4~6月 鑑賞樹高:0.6~2m 施肥時期:2月と8月...

■グランドカバーに■シェードガーデンにもヘデラ カナリエンシス バリエガータ3.5号ポット3個セット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,170

■グランドカバーに■シェードガーデンにもヘデラ カナリエンシス バリエガータ3.5号ポット3個セット

白色と緑のマーブル模様が美しい葉。紅色の茎が色合いに艶やかさをプラスします。グランドカバーにおすすめ! 送料区分:A2(送料表はこちら) ■ 形状・サイズ他 1個あたり 390円 10.5cmポット ■備考3個セットでお届けします。 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 カナリエンシスは別名オカメヅタ。大きめの葉で、ダイナミックな印象。見栄えのする品種です。白い斑の入る葉が清々しい印象を与えるカナリエンシス バリエガータ。緑と白のマーブル模様が美しく空間を彩ります。茎は紅色を帯び、色合いに艶やかさをプラス。壁に這わせて壁面緑化にもおすすめ。グランドカバーとしても人気の植物です。ハンギングにもどうぞ! 育て方 ウコギ科の常緑つる性低木 欧州、西アジア、北アフリカ原産 日当たりのよいところを好みますが、半日陰でも育ちます。夏の強い日差しは避けましょう。水はけのよい肥沃な土で育ててください。植え付け前に腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおきましょう。冬も外で大丈夫ですが、寒さに当たると赤みを帯びます。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。乾燥気味を好みます。肥料は植え付け時にゆっくり効く肥料を混ぜ込んでおきましょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ハーブ グランドカバー 緑と白のマーブル模様が美しく空間を彩ります。茎は紅色を帯び、色合いに艶やかさをプラス。壁に這わせて壁面緑化にもおすすめ。

送料無料
【送料無料】アベリア/エドワードゴーチャー ポット苗 30本セット

ガーデンタウン

22,032

【送料無料】アベリア/エドワードゴーチャー ポット苗 30本セット

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

オタフクナンテン樹高20cm前後 20本セット!グランドカバーに♪おたふく南天

Amazon

12,960

オタフクナンテン樹高20cm前後 20本セット!グランドカバーに♪おたふく南天

オタフクナンテン(お多福南天) メギ科 ナンテン属 常緑低木 商品説明 おたふく南天はナンテンの別種で別名オカメナンテンとも呼ばれています。 ナンテンも冬に紅葉しますが、これはさらに赤色が鮮やかです。 普通のナンテンと違い、赤い実はならず、葉は広く丸みがあります。 葉は5月ごろから葉色が戻っていき、グリーン~青葉になります。 冬の霜にあたると葉色が赤くなり、色彩の乏しい冬の庭を、明るく彩ってくれます。 ~目の覚めるような赤色が魅力~ 暖色系の葉色は玄関の脇に植えると一際目を引きます。 南天の木は『難転』で災難を転ずる縁起木として有名です♪ 造園業者・個人の方々も好んで買われていかれます。 小さい木ですが、シンボルツリーにも負けないくらい見栄えの良い品種で、なによりも用途多彩なところが人気だと思います。 個人的にもとても好きな樹木で、自宅・ガーデニング展示場にも植えてあります☆ 適地・管理 耐寒性があり半日陰でもよく育ちます。 逆に日陰ではあまり綺麗な色がでません。 乾燥には弱いです。 刈り込みも大丈夫です! 用途 寄せて植えてグランドカバーや庭木、花壇、玄関先、お正月用などに! 1本でも存在感がありますので、用途は多彩です♪ 色んなアレンジを楽しんで下さい。 発送詳細 送料は無料です。 20本まで一梱包で発送出来ます。

◇◆オタフクナンテン樹高30cm前後 10本セット!グランドカバーに♪おたふく南天◆◇

Amazon

12,960

◇◆オタフクナンテン樹高30cm前後 10本セット!グランドカバーに♪おたふく南天◆◇

オタフクナンテン(お多福南天) メギ科 ナンテン属 常緑低木 商品説明 おたふく南天はナンテンの別種で別名オカメナンテンとも呼ばれています。 ナンテンも冬に紅葉しますが、これはさらに赤色が鮮やかです。 普通のナンテンと違い、赤い実はならず、葉は広く丸みがあります。 葉は5月ごろから葉色が戻っていき、グリーン~青葉になります。 冬の霜にあたると葉色が赤くなり、色彩の乏しい冬の庭を、明るく彩ってくれます。 ~目の覚めるような赤色が魅力~ 暖色系の葉色は玄関の脇に植えると一際目を引きます。 南天の木は『難転』で災難を転ずる縁起木として有名です♪ 造園業者・個人の方々も好んで買われていかれます。 小さい木ですが、シンボルツリーにも負けないくらい見栄えの良い品種で、なによりも用途多彩なところが人気だと思います。 個人的にもとても好きな樹木で、自宅・ガーデニング展示場にも植えてあります☆ 適地・管理 耐寒性があり半日陰でもよく育ちます。 逆に日陰ではあまり綺麗な色がでません。 乾燥には弱いです。 刈り込みも大丈夫です! 用途 寄せて植えてグランドカバーや庭木、花壇、玄関先、お正月用などに! 1本でも存在感がありますので、用途は多彩です♪ 色んなアレンジを楽しんで下さい。

オタフクナンテン樹高30cm前後 20本セット!グランドカバーに♪おたふく南天

Amazon

25,920

オタフクナンテン樹高30cm前後 20本セット!グランドカバーに♪おたふく南天

オタフクナンテン(お多福南天) メギ科 ナンテン属 常緑低木 商品説明 おたふく南天はナンテンの別種で別名オカメナンテンとも呼ばれています。 ナンテンも冬に紅葉しますが、これはさらに赤色が鮮やかです。 普通のナンテンと違い、赤い実はならず、葉は広く丸みがあります。 葉は5月ごろから葉色が戻っていき、グリーン~青葉になります。 冬の霜にあたると葉色が赤くなり、色彩の乏しい冬の庭を、明るく彩ってくれます。 ~目の覚めるような赤色が魅力~ 暖色系の葉色は玄関の脇に植えると一際目を引きます。 南天の木は『難転』で災難を転ずる縁起木として有名です♪ 造園業者・個人の方々も好んで買われていかれます。 小さい木ですが、シンボルツリーにも負けないくらい見栄えの良い品種で、なによりも用途多彩なところが人気だと思います。 個人的にもとても好きな樹木で、自宅・ガーデニング展示場にも植えてあります☆ 適地・管理 耐寒性があり半日陰でもよく育ちます。 逆に日陰ではあまり綺麗な色がでません。 乾燥には弱いです。 刈り込みも大丈夫です! 用途 寄せて植えてグランドカバーや庭木、花壇、玄関先、お正月用などに! 1本でも存在感がありますので、用途は多彩です♪ 色んなアレンジを楽しんで下さい。

ヘデラ ヘリックス“グレーシャー” 鮮やか緑で人気!グランドカバー・下草におすすめです!

Amazon

2,155

ヘデラ ヘリックス“グレーシャー” 鮮やか緑で人気!グランドカバー・下草におすすめです!

ヘデラ“グレーシャー” 別名:キヅタ ウコギ科 キヅタ属 常緑つる性木本 壁面緑化に最適な優れもの。品種を選んで植えたい。 へデラには色んな種類があり、大きめ葉の『カナリエンシス』“バリエガーター” ・カナリエンシス種に似た大葉系の『コルシカ』“デンタータ”などがあります。 ヘデラの仲間ではヘリックス種の品種が最も多く、斑の模様や色、葉形、 品種特性などの違いにより多くの園芸品種が存在しています。 ヘリックスは、ヘデラ類の中でも葉が小さく、緑のボリュームは劣りますが、 繊細で美しい緑化景観の演出が出来ます。 葉は小さめですが、綺麗な緑色でとても良いカラーリーフです♪ グレーシャーなどの斑入り品種は、綺麗な斑入りの緑葉でとても鮮やかで 良い感じのカラーリーフで人気のある品種です♪ 斑入りの品種も多種あり、白斑、黄色の中斑が大きく入るものなど、 好みや用途で選ぶとよいです。 ヘデラの人気ポイント!! やはり用途多彩な所 ♪ 平面・斜面・登はん・下垂と広範な利用が可能で、最も多く使われてきた つる植物と言えます。 あらゆる用途に対応が可能でおすすめの植物です! 植え付け グランドカバーの場合、1平方メートルあたり6~9株ほど植えます。 植え付け場所には堆肥を多めに入れて耕し、根鉢を崩さないように丁寧に 植えつけます。 3月下旬~5月上旬および9~10月が適しています。 分岐性に優れ、強健で日向~日陰まで生育が可能です。 寒さ・暑さと共に強く、植え込み土壌は選びません。 寒さに強いので、マイナス5度以上あれば越冬ができます。 整枝・剪定 放任するとぐんぐん伸びます。 伸びすぎた場合は切り詰め、茂りすぎた場合は軽く刈り込む事で 美しい姿を周年鑑賞出来ます。 管理・肥料等 普通の土壌であれば改めて施肥の必要はありませんが、2月と8月下旬に 油粕...

ヘデラ “コルシカ” 鮮やか緑のつる性植物!グランドカバー・下草におすすめ!

Amazon

2,700

ヘデラ “コルシカ” 鮮やか緑のつる性植物!グランドカバー・下草におすすめ!

ヘデラ コルシカ 別名:キヅタ ウコギ科 キヅタ属 常緑つる性木本 壁面緑化に最適な優れもの。品種を選んで植えたい。 へデラには色んな種類があり、大きめ葉の『カナリエンシス』“バリエガーター” ・カナリエンシス種に似た大葉系の『コルシカ』“デンタータ”などがあります。 ヘデラの仲間ではヘリックス種の品種が最も多く、斑の模様や色、葉形、 品種特性などの違いにより多くの園芸品種が存在しています。 ヘリックスは、ヘデラ類の中でも葉が小さく、緑のボリュームは劣りますが、 繊細で美しい緑化景観の演出が出来ます。 葉は小さめですが、綺麗な緑色でとても良いカラーリーフです♪ グレーシャーなどの斑入り品種は、綺麗な斑入りの緑葉でとても鮮やかで 良い感じのカラーリーフで人気のある品種です♪ 斑入りの品種も多種あり、白斑、黄色の中斑が大きく入るものなど、 好みや用途で選ぶとよいです。 ヘデラの人気ポイント!! やはり用途多彩な所 ♪ 平面・斜面・登はん・下垂と広範な利用が可能で、最も多く使われてきた つる植物と言えます。 あらゆる用途に対応が可能でおすすめの植物です! 植え付け グランドカバーの場合、1平方メートルあたり6~9株ほど植えます。 植え付け場所には堆肥を多めに入れて耕し、根鉢を崩さないように丁寧に 植えつけます。 3月下旬~5月上旬および9~10月が適しています。 分岐性に優れ、強健で日向~日陰まで生育が可能です。 寒さ・暑さと共に強く、植え込み土壌は選びません。 寒さに強いので、マイナス5度以上あれば越冬ができます。 整枝・剪定 放任するとぐんぐん伸びます。 伸びすぎた場合は切り詰め、茂りすぎた場合は軽く刈り込む事で 美しい姿を周年鑑賞出来ます。 管理・肥料等 普通の土壌であれば改めて施肥の必要はありませんが、2月と8月下旬に 油粕...

アベリア“エドワードゴーチャー”20本セット!初心者にも植えやすいポット苗

Amazon

15,120

アベリア“エドワードゴーチャー”20本セット!初心者にも植えやすいポット苗

アベリア スイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木 夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。 アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。 生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせ ますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。 アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。 手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様 おすすめ品種 ★アベリア“エドワードゴーチャー” “エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。 ★アベリア”ホープレイズ” アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。 普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。 鮮やかな色の葉と、5~10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。 ★アベリア“コンフェッティ” 白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。 ★アベリア“フランシスメイソン” フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。 明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。 植え付け 日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。 植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。 剪定・管理 剪定は12~3月に行います。強い刈り込みにも耐えます。 施肥は油粕と化成肥料を半々に混ぜたものを2月と8月頃に与えます。 病害虫 病害虫は殆どみられず、管理は容易です。 栽培適地:日本全国 開花時期:7~10月 芽吹き時期:4~6月 鑑賞樹高:0.6~2m 施肥時期:2月と8月...

【美葉】フイリハラン(白斑)樹高0.3m前後 日陰の植栽に!

Amazon

2,160

【美葉】フイリハラン(白斑)樹高0.3m前後 日陰の植栽に!

フイリハラン(斑入り) ユリ科 ハラン属 常緑宿根草 大きな緑葉に綺麗な模様が入る。陰地を明るく彩る素材として人気 ハランはユリ科の常緑の宿根草です。葉を群生させながら生長します。 葉柄は長く、葉身は長楕円状披針形で長さは50~80cm程にまでなります。 濃緑色の根出葉がボリュームのある植え込みとなります。また、幅広い 大きな葉は食物を包んだり盛ったりするのに用いられてきました。 日陰から半日陰の植栽に適し、暗い日陰や寒冷地にもよく耐えるので、 ローメンテナンスのグランドカバープランツとして利用がされています。 夏の強い直射日光は葉やけするので避けて植え付けます。 斑入りの美しい葉なので陰地~半日陰に植えて大株で楽しむのがおすすめ! また、鉢植えにして室内で観葉植物として楽しめます。 植え付け 年中植えつけは可能です。日陰で適湿な場所を好みます。 夏の強い光のあたる場所は避けます。 陰地で適湿な場所であれば基本的に放任して十分に育ちます。 植え穴には腐葉土を入れよく混ぜ込んでください。 四季の管理 基本的に剪定は不要ですが、枯れ葉が目立ってきたら、芽出し前に 刈り取ると美しい葉が長く楽しめます。 肥料は3~4月に粒状化成肥料を根元にばらまいて与えます。 栽培適地:日本全国 植え付け:年中可能 開花時期:――――― 果実熟期:――――― 草丈:50~100cm 施肥時期:3~4月 用途:グランドカバー・鉢植え・葉材

アベリア“フランシスメイソン”樹高0.3m前後 ポット苗25本セット!

Amazon

18,900

アベリア“フランシスメイソン”樹高0.3m前後 ポット苗25本セット!

アベリア スイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木 夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。 アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。 生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせ ますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。 アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。 手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様 おすすめ品種 ★アベリア“エドワードゴーチャー” “エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。 ★アベリア”ホープレイズ” アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。 普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。 鮮やかな色の葉と、5~10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。 ★アベリア“コンフェッティ” 白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。 ★アベリア“フランシスメイソン” フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。 明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。 植え付け 日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。 植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。 剪定・管理 剪定は12~3月に行います。強い刈り込みにも耐えます。 施肥は油粕と化成肥料を半々に混ぜたものを2月と8月頃に与えます。 病害虫 病害虫は殆どみられず、管理は容易です。 栽培適地:日本全国 開花時期:7~10月 芽吹き時期:4~6月 鑑賞樹高:0.6~2m 施肥時期:2月と8月...

アベリア/ホープレイズ 樹高20cm前後 5本セット

ガーデンタウン

4,320

アベリア/ホープレイズ 樹高20cm前後 5本セット

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

アベリア“エドワードゴーチャー”30本セット!ポット苗♪

Amazon

22,032

アベリア“エドワードゴーチャー”30本セット!ポット苗♪

アベリア スイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木 夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。 アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。 生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせ ますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。 アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。 手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様 おすすめ品種 ★アベリア“エドワードゴーチャー” “エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。 ★アベリア”ホープレイズ” アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。 普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。 鮮やかな色の葉と、5~10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。 ★アベリア“コンフェッティ” 白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。 ★アベリア“フランシスメイソン” フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。 明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。 植え付け 日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。 植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。 剪定・管理 剪定は12~3月に行います。強い刈り込みにも耐えます。 施肥は油粕と化成肥料を半々に混ぜたものを2月と8月頃に与えます。 病害虫 病害虫は殆どみられず、管理は容易です。 栽培適地:日本全国 開花時期:7~10月 芽吹き時期:4~6月 鑑賞樹高:0.6~2m 施肥時期:2月と8月...

アベリア/根巻き苗 樹高70cm前後

ガーデンタウン

1,598

アベリア/根巻き苗 樹高70cm前後

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

送料無料
【1年間枯れ保証】【水生植物】マルバマンネングサ 9.0cmポット 20本セット

Amazon

10,800

【1年間枯れ保証】【水生植物】マルバマンネングサ 9.0cmポット 20本セット

【マルバマンネングサ】(丸葉万年草) 読み:まるばまんねんぐさ 学名:Sedum makinoi ベンケイソウ科マンネングサ属 常緑コケ植物 別名: 【商品情報】 セダムは常緑性の多肉植物です。アジア、ヨーロッパ、北米など世界中に自生しています。品種により背が高くなったり、ほふく性質のものがあります。非常に剛健で痩せた土地でも生育できます。花期には小さな花がつきます。近年では剛健な性質を利用して屋上緑化素材として注目されています。ガーデニング、観葉植物として、非常に多くの品種があり人気があります。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みますが日当たりが悪い場所でも生育可能です。土質はあまり選びません。品種によっては耐寒性が弱い品種があります。剛健で生育させ安い品種です。 適地=全国 日照り=日向、半日陰 樹形=多肉植物 最終樹高=~m 施肥時期=夏期以外 剪定時期=夏期以外 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=グランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖=@ 陰地に適する=@ 植付目安 36~64/1m2 【その他】 マルバマンネングサは卵型の葉をつけます。黄色の花を咲かせます。

アベリア/エドワードゴーチャー ポット苗 5本セット

ガーデンタウン

3,780

アベリア/エドワードゴーチャー ポット苗 5本セット

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

スポンサーリンク
スポンサーリンク