メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「グランドカバーアジュガ」検索結果。

グランドカバーアジュガの商品検索結果全21件中1~21件目

斑入りアジュガ マルチカラー3号苗

千草園芸

324

斑入りアジュガ マルチカラー3号苗

17年6月2日に再入荷。植物の状態は季節により変化いたします。176a ピンク、白、紫の斑入り。温度により色のでが変化します。グランドカバーなどにもオススメできます。 送料 648円〜(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 40個 同梱可能商品 5号ポット苗の場合は約6個程度アジュガ 【分 類】シソ科アジュガ属の常緑多年草 【学 名】Ajuga tenorii "ChocolateChip" 【草 丈】約8-20cm前後 【原産地】ヨーロッパ、中央アジア 【開花期】4月〜6月中旬 アジアの温帯から熱帯にかけてとヨーロッパ原産(Ajuga reptans)のものがあり、 日本にもジュウニヒトエ(A. nipponensis)など数種が自生しています。 その他葉が赤銅色のものや斑入り葉などヨーロッパ原産の(Ajuga reptans)を改良した園芸種が多く作られています。 どちらも繁殖力が強く、寄せ植えやグランドカバーに利用されます。 【栽培】 水はけがよく日当たりの良い場所で育てます。 ランナーでよく増えますから、植えつけ後に置き肥などを適度に与えます。 鉢植えでは水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。 梅雨時期は茂りすぎて株が蒸れて病気になり枯れることがあるので 水はけの良い用土を使用し、鉢植えでは長雨には当てないようにします。 上はグランドカバーに用いられた例。京都市内で 下草、グランドカバーとして用いられますが、長く栽培しているといや地をして退化して行くことがあります。 初夏に腐る株が出始めたり、増殖しなくなった場合は、 土の入れ替えなどをして植え替えていただくとまた元気になります。 過湿は良くありませんが、あまり乾燥するのもよくありません。 夏場は乾燥させないように用土は保水性のあるものを使用しま...

アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セット ノーブランド品

Amazon

1,296

アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セット ノーブランド品

アジュガは最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。チョコレートチップは深みのあるチョコレート色の葉で草丈10cmほどのわい性種です。葉は春から夏は緑色が強く、寒くなるとチョコレート色が濃く出ます。花は濃い青色です。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともございます。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25~40株が目安です。学名:Ajugatenorii'ChocolateChip'タイプ:耐寒性宿根草植え時:9月~5月開花期:4月草丈:10cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。

草花の苗/アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,296

草花の苗/アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セット

アジュガは最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。チョコレートチップは深みのあるチョコレート色の葉で草丈10cmほどのわい性種です。葉は春から夏は緑色が強く、寒くなるとチョコレート色が濃く出ます。花は濃い青色です。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともございます。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25〜40株が目安です。学名:Ajuga tenorii 'Chocolate Chip'タイプ:耐寒性宿根草植え時:9月〜5月開花期:4月草丈:10cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。アジュガ:チョコレートチップ3号ポット4株セットの栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてシクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

送料無料
【送料無料】【56ポットセット】 アジュガ 9cmポットあじゅが 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 下草・グランドカバー

植木通販 季の香

11,380

【送料無料】【56ポットセット】 アジュガ 9cmポットあじゅが 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 下草・グランドカバー

【送料について】送料無料※北海道・沖縄・離島は+1500円※追加料金はご注文確認時に加算されます。※離島など一部地域は配送ができない場合がございます。【お届けについて】ヤマト運輸での発送となります。ご注文を頂きましてから、2〜3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄発送日+2日【商品詳細】セット数: 56本下草・グランドカバー 全国有数の植木の里「福岡県田主丸町」から、植木の産地ならではの、自慢の商品をお届け致します。 激安 安い お得 アジュガ(56ポットセット) 9cmポットあじゅが 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 送料無料 アジュガ(56ポットセット) 9cmポットあじゅが 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 送料無料植物データ 日当たり半日陰から日陰で生育します。 最終樹高0.5m 耐寒性強い 花つき4,5月頃 関連商品アジュガ 9cmポットあじゅが 苗木 植木 苗…¥580【5ポットセット】 アジュガ 9cmポットあじ…¥1,180【送料無料】【10ポットセット】 アジュガ 9…¥3,180【送料無料】【15ポットセット】 アジュガ 9…¥3,880【送料無料】【20ポットセット】 アジュガ 9…¥4,680【送料無料】【25ポットセット】 アジュガ 9…¥5,480【送料無料】【30ポットセット】 アジュガ 9…¥7,380【送料無料】【35ポットセット】 アジュガ 9…¥8,180【送料無料】【40ポットセット】 アジュガ 9…¥8,980【送料無料】【28ポットセット】 アジュガ 9…¥7,080【送料無料】...

●stアジュガ ゴールデングロー2,5〜3号ポット

花みどりマーケット

345

●stアジュガ ゴールデングロー2,5〜3号ポット

グラウンドカバープランツ一覧へ グラウンドカバーにするワンポイント!*** 20cm〜30cmで地植えにすれば 土壌に這いとどんどん 広がり地面を覆って緑のじゅうたんができますよ。 わりと手間いらずなグランドカバーは庭植え、 寄せ植えに重宝します ********************************* 【商品説明】 ヨーロッパやアジア原産のシソ科で、とても丈夫な暑さや寒さに強い常緑多年草。地下茎を出してどんどん増えていきますす。このため、空き地にグランドカバーとして利用するのもいいでしょう。葉の色はピンクやクリームイエロー、グレーグリーンの斑が入る新しい品種で、全体的には黄色ぽい感じです。基本的には葉を鑑賞するタイプですが、4〜5月頃にかわいいブルーの花を開花します。耐陰性が強いので日蔭の植え込みに重宝します。開花草丈は10〜15cm高で、株幅は30〜45cm程度に生育します。 【育て方】 ゴールデングローはやや半日蔭の場所に向いています。特に夏場の暑い地域では、強い光に当てると葉先が傷む恐れがあります。乾いた場所よりも、やや湿り気のある場所の方が美しく育ちます。 【お届けする商品について】 2,5〜3号ポット苗 その他のカラーリーフの植物はコチラ! その他のアジュガはコチラ!

草花の苗/アジュガ レプタンス:エメラルドチップ3〜3.5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,740

草花の苗/アジュガ レプタンス:エメラルドチップ3〜3.5号ポット6株セット

アジュガは今や最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。エメラルドチップはつやのある明緑色の葉色。花は青紫色です。タイプ:耐寒性宿根草植え時:9月〜5月開花期:4月草丈:10cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。お届けする苗は3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入り6株(6ポット)セットです。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともございます。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25〜40株が目安です。写真はイメージです。アジュガ レプタンス:エメラルドチップ3〜3.5号ポット6株セットの栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてシクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

アジュガ チョコレートチップ 3号苗

千草園芸

324

アジュガ チョコレートチップ 3号苗

17年7月4日に再入荷。植物の状態は季節により変化いたします。177a 送料 648円〜(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 40個 同梱可能商品 5号ポット苗の場合は約5個程度アジュガ 【分 類】シソ科アジュガ属の常緑多年草 【学 名】Ajuga tenorii "ChocolateChip" 【草 丈】約8-20cm前後 【原産地】ヨーロッパ、中央アジア 【開花期】4月〜6月中旬 アジアの温帯から熱帯にかけてとヨーロッパ原産(Ajuga reptans)のものがあり、 日本にもジュウニヒトエ(A. nipponensis)など数種が自生しています。 その他葉が赤銅色のものや斑入り葉などヨーロッパ原産の(Ajuga reptans)を改良した園芸種が多く作られています。 どちらも繁殖力が強く、寄せ植えやグランドカバーに利用されます。 【栽培】 水はけがよく日当たりの良い場所で育てます。 ランナーでよく増えますから、植えつけ後に置き肥などを適度に与えます。 鉢植えでは水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。 梅雨時期は茂りすぎて株が蒸れて病気になり枯れることがあるので 水はけの良い用土を使用し、鉢植えでは長雨には当てないようにします。 上はグランドカバーに用いられた例。京都市内で 下草、グランドカバーとして用いられますが、長く栽培しているといや地をして退化して行くことがあります。 初夏に腐る株が出始めたり、増殖しなくなった場合は、 土の入れ替えなどをして植え替えていただくとまた元気になります。 過湿は良くありませんが、あまり乾燥するのもよくありません。 夏場は乾燥させないように用土は保水性のあるものを使用します。 耐寒性はあり、0℃くらいまでなら屋外で充分に育ちますが、...

●STアジュガ キャトリンズジャイアント 3号ポット

花みどりマーケット

356

●STアジュガ キャトリンズジャイアント 3号ポット

★お届け株の平均的なサイズ見本画像です。株の草姿やボリューム等、個体によって若干異なりますのでご了承ください。 グラウンドカバープランツ一覧へ グラウンドカバーにするワンポイント!*** 20cm〜30cmで地植えにすれば 土壌に這いとどんどん 広がり地面を覆って緑のじゅうたんができますよ。 わりと手間いらずなグランドカバーは庭植え、 寄せ植えに重宝します ********************************* 【商品説明】 ヨーロッパやアジア原産のシソ科で、とても丈夫な暑さや寒さに強い常緑多年草。地下茎を出してどんどん増えていきますす。このため、空き地にグランドカバーとして利用するのもいいでしょう。葉の色はダークブロンズ〜ダークパープルで、一般的なアジュガに比べ広くて大きな葉が特徴。基本的には葉を鑑賞するタイプですが、4〜5月頃にかわいいダークブルーの花を開花します。耐陰性が強いので日蔭の植え込みに重宝します。開花草丈は10〜20cm高で、株幅は30〜45cm程度に成長します。 【育て方】 どんな場所でも良く育つ、とても丈夫な植物です。庭に植えれば手は全く掛かりません。乾いた場所よりも、やや湿り気のある場所の方が美しく育ちます。株が大型になるので、グランドカバーとして素晴らしい性能を発揮します。 【お届けする商品について】 3号ポット苗 その他のアジュガはコチラ!

草花の苗/アジュガ レプタンス:チョコレートチップ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

648

草花の苗/アジュガ レプタンス:チョコレートチップ3号ポット2株セット

アジュガは最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。チョコレートチップは深みのあるチョコレート色の葉で草丈10cmほどのわい性種です。葉は春から夏は緑色が強く、寒くなるとチョコレート色が濃く出ます。花は濃い青色です。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともございます。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25〜40株が目安です。学名:Ajuga tenorii 'Chocolate Chip'タイプ:耐寒性宿根草植え時:9月〜5月開花期:4月草丈:10cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。アジュガ レプタンス:チョコレートチップ3号ポット2株セットの栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてシクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

草花の苗/アジュガ レプタンス:ダークマホガニー3号ポット

園芸ネット プラス

329

草花の苗/アジュガ レプタンス:ダークマホガニー3号ポット

ダークマホガニーは深く光沢のある葉が特徴のアジュガ。紫の花と葉色のコントラストがアンティークな雰囲気を演出します。アジュガは最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で横に広がりながら育ち、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば手間要らずです。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん、美しいパープルの花を咲かせます。学名:Ajuga reptans 'Dark mahogany'タイプ:耐寒性宿根草草丈:10〜20cm開花期:6〜7月植え付け適期:春または秋用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。アジュガ レプタンス:ダークマホガニー3号ポットの栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてシクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

ヒメキランソウ (姫金瘡小草)ピンク 苗 9センチポット 3号 【05P26Mar16】

ここなぎ

270

ヒメキランソウ (姫金瘡小草)ピンク 苗 9センチポット 3号 【05P26Mar16】

ヒメキランソウ  (姫金瘡小草) ピンク 6月28日 ご好評により再入荷しました!小さい苗ですが、とても元気! 4月3日の苗の様子。 つぼみもお花もたくさんついています。 ヒメキランソウは沖縄や台湾に生育する植物で、庭先や花壇でグランドカバーとして栽培されています。 このヒメキランソウの花は沖縄などでよく目にする青紫色のものとは違い、愛らしいピンク色をしています。 名前に『ヒメ』とつくにもかかわらず、花の大きさはキランソウよりも大きく、ピンクの小花を次々と咲かせます。 株はランナー(匍匐茎)を横へ伸ばし、節から発根して這うように広がっていきます。 亜熱帯に生息する植物なので耐暑性があり、花が少なくなる夏の時期にも咲いてくれるでしょう。 ヨーロッパ原産のアジュガとは、また違った雰囲気を楽しむことができますよ。 特性 : 耐暑性・耐寒性 多年草 育成後の高さ : ほふく性 花期  : 3〜10月 お届けの規格 : 9cmポット  学名 : Ajuga pygmaea 耐寒性 : 中 (地域による)  原産地 : 沖縄、台湾北部 耐暑性 : 強 科名 : シソ科 耐乾性 : 強 属名 : アジュガ属 耐湿性 : やや弱 用途 : 寄せ植え グランドカバー ハンキング 環境 日当たりの良い場所で育てます。 多湿を嫌うので、水はけの良い土に植えます。 水やり 土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。 肥料 植え付け後に緩効性の置き肥を適量施します。 その他 冬は霜や凍結を避け、寒風にさらされないように気を付けます。 寒冷地では、温かい場所に移して管理してあげるとよいでしょう。 秋 : 蕾〜花つき 冬 : 葉姿 春 : 蕾〜花つき 夏 : 蕾〜花つき ※ 商品の特性上、写真と若干形状・鉢色・開花時期が異なる場合があります。 ※...

こちらの関連商品はいかがですか?

草花の苗/ヤブコウジ:斑入りヤブコウジ(白斑)3号ポット*

園芸ネット プラス

437

草花の苗/ヤブコウジ:斑入りヤブコウジ(白斑)3号ポット*

ヤブコウジの白斑入り葉品種です。美しい斑と、赤い実のコントラストが魅力。もともと林床に自生する植物なので、日陰〜半日陰のシェードガーデンにもぴったりです。ヤブコウジ(十両)は切れ込みや波打つ葉、斑入りなどの変異が盛んで、江戸時代から愛好者の多い古典植物ですが、この斑入り葉の美しさ、実の愛らしさがは洋風のガーデンにもぴったり。グラウンドカバーとしておすすめです。タイプ:ヤブコウジ科の耐寒性常緑低木栽培適地:北海道南部以南樹高:15cm日照:半日陰むき栽培方法半日陰を好みますので、樹木の下や塀の陰、家の北側などの暗い場所に植えてください。強い日にあたると葉やけを起こしますので注意してください。実生、挿し木によりふやすことができます。3号(直径9cm)ポット植えです。葉の斑にはいろいろな変異が現れますので、お届けする苗は写真とは違う葉のものとなる場合があります。また、お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がありますのでご了承ください。ヤブコウジ:斑入りヤブコウジ(白斑)3号ポット*の栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてシクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

草花の苗/フィカス プミラ:斑入り(サニーホワイト)3号ポット

園芸ネット プラス

343

草花の苗/フィカス プミラ:斑入り(サニーホワイト)3号ポット

寄せ植えやトピアリーの素材として利用される斑入りプミラ。茎から吸着根を出し、壁面に登はん・吸着します。生育はやや遅いですが非常に密に壁面を覆うので、暖かい地域では壁面緑化にも利用できます。戸外に植える場合は関東地方以南の太平洋側が適しています。緑葉のプミラ(オオイタビ)よりも寒さに弱いので、戸外に植えられるのはかなり暖かい地域のみです。タイプ:クワ科の常緑つる性木本植栽適地:関東地方以南の太平洋側日照:日向向き栽培方法:日向で、腐植質に富む水もちのよい場所を好みます。堆肥や腐葉土を施して植え付けてください。込み合ったつるや枯れたつるは12月〜2月ころに剪定してください。肥料は3月ころに、根元に厚めに堆肥を施してください。株が成熟すると、形成枝が出て壁面から浮き出すので、刈り込むとよいでしょう。挿し木でふやすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり1〜10株が目安です。 ※写真はイメージですフィカス プミラ:斑入り(サニーホワイト)3号ポットの栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてシクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

草花の苗/ヘデラ カナリエンシス斑入り3.5号24株

園芸ネット プラス

12,592

草花の苗/ヘデラ カナリエンシス斑入り3.5号24株

ヘデラ・カナリエンシスはオカメヅタとも呼ばれる大葉の常緑性庭園用アイビーです。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。一般には広い面積を覆うグランドカバーとして利用されます。壁面やフェンスの場合、自力では登はんしませんが、つるを誘引すれば壁面を覆うように広がります。この品種は明るい白斑入り葉です。冬には寒さで白の部分が赤くなり、トリカラー(3色)として観賞価値が高くなります。タイプ:ウコギ科の耐寒性常緑ツル性木本栽培適地:東北地方以南草丈:2〜30m日照:日向〜半日陰向き使い方(被覆タイプ):グランドカバー、下垂、誘引登はん壁面緑化用に植栽する場合、1mあたり5〜10株が目安です。グランドカバーとして植える場合、1平米当たり10〜20株を目安にしてください。栽培方法:耐陰性が強く、また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰が向きます。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付け、つるを誘引してください。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。3.5号(直径10.5cm)ポット植え、24株セットです。工事用のグランドカバー苗なので、お届け時期により多少地上部が見苦しい場合があります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ヘデラ カナリエンシス斑入り3...

斑入りグレコマ バリエガータ 1鉢3.5号 お届け11月上旬〜秋苗先行予約 秋苗 冬苗 春苗 花苗 多年草 カラーリーフ 青花 イングリッシュガーデン 苗 鉢植え 庭植え ガーデニング 花壇...

ハッピーガーデン

389

斑入りグレコマ バリエガータ 1鉢3.5号 お届け11月上旬〜秋苗先行予約 秋苗 冬苗 春苗 花苗 多年草 カラーリーフ 青花 イングリッシュガーデン 苗 鉢植え 庭植え ガーデニング 花壇...

●斑入りグレコマ 1鉢 Glechoma hederacea 'Albovariegata' お届けサイズ:3.5号鉢 シソ科 耐寒性多年草 原産地:アジア ヨーロッパ 注意:画像はイメージです。お届け状態は季節によって異なります 乾燥に強く、剛健な植物 花時期:春 植え場所:日向 明るい半日陰 草丈:5cm〜10cm 広がり:40cm〜70cm前後 用途:芝代わりのグランドカバー 寄植え、ハンギング等 耐寒ゾーン:Zone4-Zone9 -30度前後 霜が降りると上部がなくなるが気温とともに春再び、成長するお届けに関しての詳細・同梱についてはここをクリック ★先行予約品や同梱不可品等お届け時期によっては同梱できない場合もございます。 ※予約商品を除く通常商品は発送までに3〜8日ほどかかります。予めご了承願います。 ※在庫は変動的ですのでご注文後の在庫確認となります。予めご了承ください。 ※【月曜お届け不可】土日がお休みの為、月曜日のお届けは承っておりません。 ※お届けの商品は生きた植物ですので、天候の不順や発芽率の関係上、お届け出来ない場合や遅れもございます。 ご注文の商品についてお届け不可・遅延等の不都合が発生しましたらご注文後、弊社より追って ご連絡させて頂きますので予めご了承下さい。這性の植物で、モスグリーンに白がはいる斑入り葉でがメルヘンチックに色あいが人気です。 グランドカバーにもおすすめ♪ 斑入りの葉が、地面を明るく♪ 繁殖力が強いのでお客様のお庭では明るい半日陰〜日陰も活用されています。 お届け時期により、株の状態は変わります。 宿根なので、冬は上部がなくなってしまいます。 お客様にお届けした際、寒さに負けない丈夫な苗に育つように冬でも路地栽培をしております。 そんな事から、冬のお届けは、上部なしで...

オーデコロンミント 3号苗

千草園芸

453

オーデコロンミント 3号苗

17年7月21日に入荷しました。 状態は季節により変化いたします。 177d ★用途:花壇、サラダ、ティー ■育て方 日当たりのよいところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。よく伸びるので、樹形を維持するためには刈り込みが必要です。 栽培は簡単で花壇などに植えておくと毎年大きくなります。そのままにしておくと伸びすぎて倒れてしまいますから、秋12月ころと春6月ころの年に2回の刈り込みが必要です。 ※「ハーブの土12L 1袋」または「ハーブの土5L 2個」と「油粕500g 2個」くらいでしたら、同じ送料(630円〜、地域・配送会社によって異なります)で同梱できます。ミント (分類) シソ科ハッカ属の多年草 (学名) Mentha x piperita (原産) ユーラシア、北米 (別名) セイヨウハッカ (開花期) 7〜9月 (用途) ホプリ、菓子、入浴剤、薬用、花壇、サラダ、ティー ペパーミント スペアミント オーデコロンミント アップルミント オレンジミント パイナップルミント カーリーミント チョコレートミント モロッカンミント ■管理方法■(育て方) 一度、植えつけると、毎年収穫できますが、2〜3年たつと、次第に香りが落ちてくるので、春や秋に株分けをして株を更新します。 日当たり、半日陰地でも容易に育ちます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ミント系は交雑がしやすいので、近くにハッカ属の植物があると交雑して、種が出来ます。 その種から生まれた植物は元のミントの性質を受け継がず、香りが少ないことが多いので、それぞれは離して植えてください。

ペニーロイヤルミント 3号苗

千草園芸

302

ペニーロイヤルミント 3号苗

17年7月21日に入荷しました。 状態は季節により変化いたします。 177d Menthe pulegium ★用途:ポプリ、入浴剤、薬用、花壇 ペニーロイヤルミントにはいくらか毒性があり、 飲用にはおすすめしません。 ■育て方 日当たりの良いところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ※各1袋くらいでしたら、同じ送料で同梱できます。ミント (分類) シソ科ハッカ属の多年草 (学名) Mentha x piperita (原産) ユーラシア、北米 (別名) セイヨウハッカ (開花期) 7〜9月 (用途) ホプリ、菓子、入浴剤、薬用、花壇、サラダ、ティー ペパーミント スペアミント オーデコロンミント アップルミント オレンジミント パイナップルミント カーリーミント チョコレートミント モロッカンミント ■管理方法■(育て方) 一度、植えつけると、毎年収穫できますが、2〜3年たつと、次第に香りが落ちてくるので、春や秋に株分けをして株を更新します。 日当たり、半日陰地でも容易に育ちます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ミント系は交雑がしやすいので、近くにハッカ属の植物があると交雑して、種が出来ます。 その種から生まれた植物は元のミントの性質を受け継がず、香りが少ないことが多いので、それぞれは離して植えてください。

【20ポットセット】「アジュガ マルチカラー」 ポット直径9cm

グリーンロケット

7,000

【20ポットセット】「アジュガ マルチカラー」 ポット直径9cm

※写真撮影日(2013年8月2日) ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 ポットサイズ 3号ポット 育て方 ・半日陰が最適ですが日向でも育ちます。ただ夏場に直射日光が当たり過ぎると葉先が焼けてしまうので注意が必要です。 ・やや湿り気がある場所を好みますので土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。 ・基本的に肥料は必要ありません。花が終わった後に生育が良くない場合は少量の肥料を与えます。 ・花期が終わったら花茎の付け根から切り落とすようにします。花茎をつけたままにしておくと株の体力が落ちて疲れてしまう事があります。また通気性を保つことが病気の予防に繋がります。 その他 こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 梱包について 「お客様へ少しでもお安い価格でのご提供」と「環境への配慮」の視点から、梱包にトレーを使用せず、またリサイクル段ボールの利用を行っております。 ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 ★ その他の現在販売中のアジュガはこちら ★アジュガ マルチカラー 商品詳細 日照条件日向〜半日陰 鑑賞時期花:4月 植栽可能地域北海道〜九州 耐性全体的に普通 特徴 ...

ローズマリー サンタバーバラ 3号苗

千草園芸

378

ローズマリー サンタバーバラ 3号苗

17年8月4日に撮影しました。状態は季節によって変化します。177d 写真は見本品です。 送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■栽培方法 日当たり、風通しのよい場所を好みます。 開花期は病気や無視が発生しやすいので注意します。 ◆開花:10月〜5月 ◆草丈:0.5〜1.0mローズマリー 暮らしの中に香りと潤いを Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道〜九州(品種によって差があります。) □肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 【立性ローズマリー】 マリンブルー 半耐寒性(〜-5℃)の丈夫な種類。料理・園芸・クラフトの全てに向きます。 花色は濃いブルー マジョルカピンク 半耐寒性(〜-5...

レモンミント 3号苗

千草園芸

302

レモンミント 3号苗

17年7月21日に入荷しました。 状態は季節により変化いたします。 177d Menthe arvensis var.agrestis ★用途:ホプリ、入浴剤、薬用、ティー、ビネガー ○育て方○ 日当たりのよいところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。(開花、収穫時期は地域によって異なります)ミント (分類) シソ科ハッカ属の多年草 (学名) Mentha x piperita (原産) ユーラシア、北米 (別名) セイヨウハッカ (開花期) 7〜9月 (用途) ホプリ、菓子、入浴剤、薬用、花壇、サラダ、ティー ペパーミント スペアミント オーデコロンミント アップルミント オレンジミント パイナップルミント カーリーミント チョコレートミント モロッカンミント ■管理方法■(育て方) 一度、植えつけると、毎年収穫できますが、2〜3年たつと、次第に香りが落ちてくるので、春や秋に株分けをして株を更新します。 日当たり、半日陰地でも容易に育ちます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ミント系は交雑がしやすいので、近くにハッカ属の植物があると交雑して、種が出来ます。 その種から生まれた植物は元のミントの性質を受け継がず、香りが少ないことが多いので、それぞれは離して植えてください。

ラベンダーミント 3号苗

千草園芸

302

ラベンダーミント 3号苗

17年6月30日に入荷しました。 状態は季節によって変化いたします。177a Menthe x piperita 'Citrata' ★用途:ホプリ、入浴剤、薬用、ティー、ビネガー ■育て方 日当たりのよいところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。よく伸びるので、樹形を維持するためには刈り込みが必要です。 栽培は簡単で花壇などに植えておくと毎年大きくなります。そのままにしておくと伸びすぎて倒れてしまいますから、秋12月ころと春6月ころの年に2回の刈り込みが必要です。 ※各1袋くらいでしたら、同じ送料で同梱できます。ミント (分類) シソ科ハッカ属の多年草 (学名) Mentha x piperita (原産) ユーラシア、北米 (別名) セイヨウハッカ (開花期) 7〜9月 (用途) ホプリ、菓子、入浴剤、薬用、花壇、サラダ、ティー ペパーミント スペアミント オーデコロンミント アップルミント オレンジミント パイナップルミント カーリーミント チョコレートミント モロッカンミント ■管理方法■(育て方) 一度、植えつけると、毎年収穫できますが、2〜3年たつと、次第に香りが落ちてくるので、春や秋に株分けをして株を更新します。 日当たり、半日陰地でも容易に育ちます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ミント系は交雑がしやすいので、近くにハッカ属の植物があると交雑して、種が出来ます。 その種から生まれた植物は元のミントの性質を受け継がず、香りが少ないことが多いので、それぞれは離して植えてください。

アップルミント 3号苗

千草園芸

302

アップルミント 3号苗

17年6月30日に入荷。 状態は季節によって変化いたします。177a ★用途:花壇、サラダ、ティー ■育て方 日当たりのよいところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。よく伸びるので、樹形を維持するためには刈り込みが必要です。 栽培は簡単で花壇などに植えておくと毎年大きくなります。そのままにしておくと伸びすぎて倒れてしまいますから、秋12月ころと春6月ころの年に2回の刈り込みが必要です。 フルーティでまろやかな味と香りが特徴です。 葉っぱに丸みがあるのでマルバハッカとも呼ばれます。 料理やティーに利用され、鎮静・消化促進効果があるハーブです。 ※各1袋くらいでしたら、同じ送料で同梱できます。 145cミント (分類) シソ科ハッカ属の多年草 (学名) Mentha x piperita (原産) ユーラシア、北米 (別名) セイヨウハッカ (開花期) 7〜9月 (用途) ホプリ、菓子、入浴剤、薬用、花壇、サラダ、ティー ペパーミント スペアミント オーデコロンミント アップルミント オレンジミント パイナップルミント カーリーミント チョコレートミント モロッカンミント ■管理方法■(育て方) 一度、植えつけると、毎年収穫できますが、2〜3年たつと、次第に香りが落ちてくるので、春や秋に株分けをして株を更新します。 日当たり、半日陰地でも容易に育ちます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ミント系は交雑がしやすいので、近くにハッカ属の植物があると交雑して、種が出来ます。 その種から生まれた植物は元のミントの性質を受け継がず、香りが少ないことが多いので、それぞれは離して植えてください。

ローズマリー苗 ウィルマゴールド 3号

千草園芸

702

ローズマリー苗 ウィルマゴールド 3号

17年3月31日に入荷しました。状態は季節によって変化いたします。174a ■栽培方法 日当たり、風通しのよい場所を好みます。 開花期は病気や無視が発生しやすいので注意します。 ◆開花:10月〜5月 ◆草丈:0.5〜1.0m 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個 備考 写真は見本品です。 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。ローズマリー 暮らしの中に香りと潤いを Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道〜九州(品種によって差があります。) □肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 【立性ローズマリー】 マリンブルー 半耐寒性(〜...

ブラックペパーミント 3号苗

千草園芸

302

ブラックペパーミント 3号苗

17年7月21日に入荷しました。 状態は季節により変化いたします。 177d Menta × smithiana ★用途:ポプリ、入浴剤、薬用、ティー、料理、クラフト ■育て方 日当たりのよいところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。ミント (分類) シソ科ハッカ属の多年草 (学名) Mentha x piperita (原産) ユーラシア、北米 (別名) セイヨウハッカ (開花期) 7〜9月 (用途) ホプリ、菓子、入浴剤、薬用、花壇、サラダ、ティー ペパーミント スペアミント オーデコロンミント アップルミント オレンジミント パイナップルミント カーリーミント チョコレートミント モロッカンミント ■管理方法■(育て方) 一度、植えつけると、毎年収穫できますが、2〜3年たつと、次第に香りが落ちてくるので、春や秋に株分けをして株を更新します。 日当たり、半日陰地でも容易に育ちます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ミント系は交雑がしやすいので、近くにハッカ属の植物があると交雑して、種が出来ます。 その種から生まれた植物は元のミントの性質を受け継がず、香りが少ないことが多いので、それぞれは離して植えてください。

コルシカミント 3号苗

千草園芸

324

コルシカミント 3号苗

17年7月21日に入荷しました。 状態は季節により変化いたします。 177d シソ科・多年草 草丈:約2cm〜10cm 利用:鑑賞 ★用途:グランドカバー 非常に草丈が低く根も浅い、葉っぱが小さくて横に広がって成長するミントです。 ○管理方法○ 日当たり、水はけ、肥沃な土壌を好みます。 他のミントに比べて蒸れに弱く、水はけがよくないと綺麗に育ちません。 夏期は、できるだけ半日陰で風通しのよいところで育てましょう。 水やりは、表土が乾いたらたっぷり与えてください。ミント (分類) シソ科ハッカ属の多年草 (学名) Mentha x piperita (原産) ユーラシア、北米 (別名) セイヨウハッカ (開花期) 7〜9月 (用途) ホプリ、菓子、入浴剤、薬用、花壇、サラダ、ティー ペパーミント スペアミント オーデコロンミント アップルミント オレンジミント パイナップルミント カーリーミント チョコレートミント モロッカンミント ■管理方法■(育て方) 一度、植えつけると、毎年収穫できますが、2〜3年たつと、次第に香りが落ちてくるので、春や秋に株分けをして株を更新します。 日当たり、半日陰地でも容易に育ちます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。 ミント系は交雑がしやすいので、近くにハッカ属の植物があると交雑して、種が出来ます。 その種から生まれた植物は元のミントの性質を受け継がず、香りが少ないことが多いので、それぞれは離して植えてください。

【ハーブ】シルバータイム白い斑入りのタイムです!人気のカラーリーフで素敵なお庭をシルバータイム 3号ポット 【花ハーブとカラーリーフ】

ファーム フローラル

301

【ハーブ】シルバータイム白い斑入りのタイムです!人気のカラーリーフで素敵なお庭をシルバータイム 3号ポット 【花ハーブとカラーリーフ】

●手入れ 枝がよく茂り風通しが悪くなると、株が蒸れて葉が枯れあがってしまうことがあります。 特に梅雨時期に起こりやすいので、梅雨前に一度、株全体の3分の1くらいを刈り込みましょう。 冬前にも同様に刈り込みを行います。 そうすることで春になってからよく芽が出るようになります 乾燥気味の土壌を好みます。土の表面が完全に乾いてから与えるようにしましょう。 ただ、植え付け直後は根付くまでの1ヶ月はたっぷりと与えるようにします。 冬は生育がにぶるのでさらに水やりの回数を減らし、 土の表面が乾いてから2日ほどまって、水を与えるようにすると良いでしょう。 肥料は、植え付ける前に土にゆっくりと効く粒状の肥料を土の中に混ぜ込みます。 その後、追肥として真夏をのぞいた3月〜11月まで液体肥料を与えるか、 土の上に置くタイプの固形肥料を与えるようにします。 あまり与えすぎると香りが弱くなりますので注意して下さい。 ●置き場所 丈夫な植物で日陰でも生育に問題はありませんが、日当たりがよく、風通しのよい場所の方が 葉の色つやも良くなり元気に育ちます。 耐寒性はあるので冬でも外で管理できますが、 地植にしていると霜の被害で葉が真っ黒になってしまうことがあります。 暖かくなると新しい芽が出てくるので特に問題はありませんが、 あまりにもひどい場合はしきワラなどを使って防寒しましょう ●用土 鉢植えにする場合は、赤玉土7:腐葉土3の割合が好ましいでしょう。 庭植にする場合、酸性土壌を嫌うので、植え付ける2週間前に石灰を混ぜ込んで置いて 酸性を中和するようにします。 ●植え替え タイムは根の生長が比較的早い植物なので、小さい鉢に植えているとすぐに鉢の中が根でいっぱいになり、 根づまりをおこしてしまいます。鉢の底から根が伸び出してきたら植え替えの合図です。 3月〜4月...

送料無料
【40ポットセット】【送料無料】「アジュガ マルチカラー」 ポット直径9cm

グリーンロケット

12,800

【40ポットセット】【送料無料】「アジュガ マルチカラー」 ポット直径9cm

※写真撮影日(2013年8月2日) ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 ポットサイズ 3号ポット 育て方 ・半日陰が最適ですが日向でも育ちます。ただ夏場に直射日光が当たり過ぎると葉先が焼けてしまうので注意が必要です。 ・やや湿り気がある場所を好みますので土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。 ・基本的に肥料は必要ありません。花が終わった後に生育が良くない場合は少量の肥料を与えます。 ・花期が終わったら花茎の付け根から切り落とすようにします。花茎をつけたままにしておくと株の体力が落ちて疲れてしまう事があります。また通気性を保つことが病気の予防に繋がります。 その他 こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 梱包について 「お客様へ少しでもお安い価格でのご提供」と「環境への配慮」の視点から、梱包にトレーを使用せず、またリサイクル段ボールの利用を行っております。 ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 ★ その他の現在販売中のアジュガはこちら ★アジュガ マルチカラー 商品詳細 日照条件日向〜半日陰 鑑賞時期花:4月 植栽可能地域北海道〜九州 耐性全体的に普通 特徴 ・4月に足元を染める青紫色の花...

【ハーブ】ドーンバレータイム黄色の斑入りの葉が美しい♪さわやかレモンの香り★ドーンバレータイム 3号ポット 【花ハーブとカラーリーフ】

ファーム フローラル

301

【ハーブ】ドーンバレータイム黄色の斑入りの葉が美しい♪さわやかレモンの香り★ドーンバレータイム 3号ポット 【花ハーブとカラーリーフ】

●手入れ 枝がよく茂り風通しが悪くなると、株が蒸れて葉が枯れあがってしまうことがあります。 特に梅雨時期に起こりやすいので、梅雨前に一度、株全体の3分の1くらいを刈り込みましょう。 冬前にも同様に刈り込みを行います。 そうすることで春になってからよく芽が出るようになります 乾燥気味の土壌を好みます。土の表面が完全に乾いてから与えるようにしましょう。 ただ、植え付け直後は根付くまでの1ヶ月はたっぷりと与えるようにします。 冬は生育がにぶるのでさらに水やりの回数を減らし、 土の表面が乾いてから2日ほどまって、水を与えるようにすると良いでしょう。 肥料は、植え付ける前に土にゆっくりと効く粒状の肥料を土の中に混ぜ込みます。 その後、追肥として真夏をのぞいた3月〜11月まで液体肥料を与えるか、 土の上に置くタイプの固形肥料を与えるようにします。 あまり与えすぎると香りが弱くなりますので注意して下さい。 ●置き場所 丈夫な植物で日陰でも生育に問題はありませんが、日当たりがよく、風通しのよい場所の方が 葉の色つやも良くなり元気に育ちます。 耐寒性はあるので冬でも外で管理できますが、 地植にしていると霜の被害で葉が真っ黒になってしまうことがあります。 暖かくなると新しい芽が出てくるので特に問題はありませんが、 あまりにもひどい場合はしきワラなどを使って防寒しましょう ●用土 鉢植えにする場合は、赤玉土7:腐葉土3の割合が好ましいでしょう。 庭植にする場合、酸性土壌を嫌うので、植え付ける2週間前に石灰を混ぜ込んで置いて 酸性を中和するようにします。 ●植え替え タイムは根の生長が比較的早い植物なので、小さい鉢に植えているとすぐに鉢の中が根でいっぱいになり、 根づまりをおこしてしまいます。鉢の底から根が伸び出してきたら植え替えの合図です。 3月〜4月...

松村園芸さんの クリスマスローズ 希少な斑入り種 斑入りハイブリッド種お手軽、でも高価なポット苗5号鉢に植え替えてお届けします。花色2パターンから選べます

産直でお花をお届け「イングの森」

7,980

松村園芸さんの クリスマスローズ 希少な斑入り種 斑入りハイブリッド種お手軽、でも高価なポット苗5号鉢に植え替えてお届けします。花色2パターンから選べます

オリエンタリスを元にした実生交配になります。 遺伝率が1%に満たなかった斑入り葉を、何代も繰り返し実生選抜しました。 一般的な斑入りとは異なり他ではなかなか見られない、綺麗な派手な斑模様が特徴です。 斑の綺麗な時期は限られており、9月から翌5月頃まで。 クリスマスローズの休眠期頃になると、葉の展開が止まると共に、鮮やかだった斑の色もだんだん緑色になります。 そして、また9月頃から新葉の展開と共に美しい斑入り葉を魅せてくれます。 ■お届けの状態:3号(9cm)ポット※開花は2年目以降ですこんな葉色のクリスマスローズ 見たことありますか?他ではなかなか見られない、綺麗な派手な斑模様が特徴です。斑の綺麗な時期は限られており、9月から翌5月頃までが見頃です。クリスマスローズの休眠期頃になると、葉の展開が止まると共に、鮮やかだった斑の色もだんだん緑色になります。そして、また9月頃から新葉の展開と共に美しい斑入り葉を魅せてくれます。遺伝率が1%に満たなかった斑入り葉を、何代も繰り返し実生選抜して作り上げました。

ハーブの苗アロマティカス(キュウバンオレガノ・スープミント)3号苗

花ここ

180

ハーブの苗アロマティカス(キュウバンオレガノ・スープミント)3号苗

●香りはミントに似ておりサラダにしたり、ハーブティーにしたり葉を水に浮かべて香りを楽しんだりします。 ●土が乾いていたら水をしっかりとやります。アロマティカは乾燥気味の状態を好みます。 ●日光を好みます。春や秋は戸外の日当りでも構いませんが、夏は直射日光で傷みますので、 半日陰か明るい日陰で管理します、冬は出来るだけ日当りのいい場所においてください。 ●出荷から翌日着地域のみの販売になります。 ※今回の商品は植物のため遠方へのお届けはご遠慮いただいております。 (配送不可地域:北海道・青森・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄・離島) ≪豊明花き市場≫ 愛知豊明花き市場は花きの専門市場です。中でも、鉢花・蘭鉢等、観賞用植物の取扱い量は、日本はもとより アジアで最大、世界でも第五位の花き卸売市場です。北は北海道から、南は沖縄まで、日本中で栽培された 花きがここに集まり、そして日本の各地へ運ばれます。 ≪商品詳細≫ 科名 :シソ科 プレクトランサス科 名称 :アロマティカス キュウバンオレガノ スープミント ハーブの苗 寸法 :3号ポット苗 仕入 :豊明花き市場

【P】山紫陽花 ヤマアジサイ苗コレクション 「希少種」シリーズ(伊予の薄墨:斑入り大甘茶:済州島:深山八重紫) 3号ロングポット

花みどりマーケット

479

【P】山紫陽花 ヤマアジサイ苗コレクション 「希少種」シリーズ(伊予の薄墨:斑入り大甘茶:済州島:深山八重紫) 3号ロングポット

※お届け苗の見本画像です。枝数や株の姿及びボリューム等は、苗画像のように品種間によって差があります。また、お届けの時期によっても見本画像とはやや異なった状態になりますのでご了承ください。 【お届けする商品について】 日本原産のアジサイ科の落葉低木。東北以南の山地に自生する小型のアジサイ。一般的な大輪種と異なって、あまり強く自己主張しない、楚々とした美しさがあります。地域にもよりますが毎年6〜7月頃に小型の花を開花します。 【品種】 ☆伊予の薄墨:ガクタイプ、ピンクからパープル、最後は薄墨色に ☆斑入り大甘茶:ガクタイプ、葉に霜降り状の斑 ☆済州島:ガクタイプ、明るい青に白の絞り模様 ☆深山八重紫:大輪で丸弁の八重咲き、ガクタイプ、青紫〜赤紫(土の酸度によって発色が異なる) 【育て方】 日当たりから半日蔭まで、大抵の場所で大丈夫ですが、午後からの西日が当たりにくい場所の方が、花が長く楽しめます。樹高は50〜60cm程とコンパクト。一度植えたら植え放しで大丈夫です。とても丈夫で手はかかりません。 【お届けする商品】 サイズ:3号ロングポットラベル苗ヤマアジサイは日本を代表するアジサイ 楚々とした美しさは 一般的なアジサイとは違った魅力が! 【品種のご紹介】 伊予の薄墨 斑入り大甘茶 済州島 深山八重紫

ハーブの苗/レモンマートル3号ポット

園芸ネット プラス

434

ハーブの苗/レモンマートル3号ポット

「レモンよりレモンの香りがする」といわれ、ハーブティーやハーブオイルとして利用されています。オーストラリアのブリスベンからケアンズの間の熱帯雨林に原生しているフトモモ科の常緑高木です。幼木のときに霜に当たると傷みやすいので、冬季は7度以上保てる環境がよいでしょう。タイプ:フトモモ科半耐寒性常緑高木学名:Backhousia citriodora植え付け時期:春鑑賞時期:通年栽培方法:日当たり〜半日陰で土質は中性〜アルカリ性の肥沃な土壌が適しています。植え替えは4月頃が適期です。成長期には月に1回程度等倍の液肥を与えます。冬は最低気温7〜8度を保ち、水やりは回数を減らしてください。剪定は春半ば〜晩春頃に伸びた枝や込み合った枝などを整姿する程度行ってください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長時のイメージです。レモンマートル3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてシクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

ローズマリー ダンシングウォーター 3号苗

千草園芸

378

ローズマリー ダンシングウォーター 3号苗

17年8月4日に撮影しました。状態は季節によって変化します。177d 写真は見本品です。 送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■栽培方法 日当たり、風通しのよい場所を好みます。 開花期は病気や無視が発生しやすいので注意します。 ◆開花:10月〜5月 ◆草丈:0.5〜1.0mローズマリー 暮らしの中に香りと潤いを Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道〜九州(品種によって差があります。) □肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 【立性ローズマリー】 マリンブルー 半耐寒性(〜-5℃)の丈夫な種類。料理・園芸・クラフトの全てに向きます。 花色は濃いブルー マジョルカピンク 半耐寒性(〜-5...

草花の苗/ツルアジサイ 3号ポット

園芸ネット プラス

599

草花の苗/ツルアジサイ 3号ポット

日本の山野に自生するアジサイの1種ですが、ヨーロッパに渡って庭木としてたいへん人気になりました。初夏に枝先に白色の装飾花で縁取られたレース状の繊細な花を咲かせ、しっとりとした雰囲気を作り出します。幹と枝から多くの気根を出して岩や木を這い登ることができます。壁面、パーゴラ、トレリス向きです。タイプ:ユキノシタ科アジサイ属の落葉つる性木本花期:6〜7月草丈:15m栽培適地:日本全国日照:日向・半日陰むき栽培方法湿潤な肥沃な土壌に向きます。空中湿度が高いと生育が良くなります。幹や枝から気根を出して壁面や岩、木を這い登っていきます。トレリスや壁面に這わすか、鉢植えの場合は支柱を立ててください。日当たりを好み、半日陰では花つきが悪くなります。花芽は10月ころに枝の先端に分化しますので、剪定は花後の8月中旬頃までに行ってください。耐寒性は強いですが、気根で登れるようになるまでは防寒してください。8〜9月と12〜2月に根元に緩効性肥料を施します。挿し木により増殖することができます。病虫害は特にありません。3号(直径9cm)ポット植えです。ツルアジサイ 3号ポットの栽培ガイドつる性植物の選び方種まきの方法:容器の選び方苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整シクラメン特集種まきの方法:色々なタネ

ローズリーフセージ 3号苗

千草園芸

421

ローズリーフセージ 3号苗

16年10月7日入荷。植物の状態は季節により変化いたします。1610b <開花期> 秋 <育て方のポイント> 日当たり、排水のよい場所を好み、みずやりは土の表面が乾いてからやりましょう。肥料は元肥の他に収穫後に少々お礼肥をやる程度で。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約4個 備考 写真は見本品です。 サルビア・インボルクラータ 分類: シソ科アキギリ属の多年草 学名: Salvia involucrata 原産: メキシコ 別名: コバルトセージ、ローズバッドセージ 開花: 7〜11月 利用: 庭植え、鉢植え 耐寒性: −5℃ 樹高: 1m-1.5m 栽培敵地: 東北地方以南 セージと呼ばれるものも学名には「サルビア」という名前がよく付いています。 セージとかサルビアと表示される植物は同じ植物群のものです。 ハーブとして利用されるものがセージ、観賞用がサルビアと考えてよいでしょう。 英名でローズリーフセージといい、バラのよう葉をしたセージという意味のようです。 下は滋賀県草津市の「水の森公園」で10月7日 ローズリーフセージの育て方 日当たりの良いやや乾燥気味で水はけの良いアルカリ性の土壌を好みます。 寒さに強い多年草で根で越冬し、冬は地上部が枯れたり、落葉して枯れてるように見えますが、生きていますので、鉢植えにした場合は、一ヶ月に一回程度水をやります。 春に芽を出して成長します。春と秋は出来るだけ日に当て真夏も耐暑性があるので、日当たりで大丈夫です。 背が高くなりますので、初夏に切り戻しをしたほうが低く咲かせることができます。 ただ花芽は7月頃に出来るので、それ以降に切ると花が咲かなくなるので注意してください。 花後に株元まで切り戻して冬越しさせます...

スポンサーリンク
スポンサーリンク