メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「クロユリ球根」検索結果。

クロユリ球根の商品検索結果全4件中1~4件目

球根/八重黒ゆり(クロユリ)1球入り

園芸ネット プラス

834

球根/八重黒ゆり(クロユリ)1球入り

クロユリは日本に自生している清楚な球根植物です。濃茶色の花をうつむき加減に咲かせ、エキゾチックな雰囲気です。一般的なクロユリは一重の花ですが、この品種は珍しい八重タイプです。球根で植えつけますが、宿根草として数年は植え放しで大丈夫です。冬は地上部のない状態となります。大人っぽいシックな雰囲気で、花壇や鉢植えにおすすめです。草丈:25~35cm植付深さ:5cm前後植付期:暖地・中間地8~11月、寒地9~11月開花期:暖地・中間地5~6月、寒地6~7月用途:鉢植え、花壇、切り花栽培方法:植えつけ適期は秋ですが、年明けまで大丈夫です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。鉢植えは6号鉢に3球が目安です。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)また高温に弱いので、夏は涼しいところで管理して下さい。八重黒ゆり(クロユリ)1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

送料無料
アッシュ フリチラリア ハーフポット 直径36cmサイズWF-789[ウィッチフォード テラコッタ/植木鉢]【送料無料】【2017年9月再入荷】

ガーデンマート

13,068

アッシュ フリチラリア ハーフポット 直径36cmサイズWF-789[ウィッチフォード テラコッタ/植木鉢]【送料無料】【2017年9月再入荷】

カタログサイズ:直径36cm×高さ22cm (12号相当)無作為抽出の実測サイズ:直径約37cm(内径33cm)×高さ23cm 重さ:約4.5kgWhichford Pottery 憧れのウィッチフォード アッシュ フリチラリア ハーフポット フリチラリアは茶花や生け花として親しまれるクロユリやバイモなどの仲間で、 花が下を向いて咲く姿は清楚。球根愛好家に人気があります。 アッシュラインで描かれたフリチラリアに合わせ、植え込みたくなりますね。 上画像はクリスマスローズを植えてみました。 こちらもエレガントでシックな色目がアッシュとよく似合います。 商品SPEC 送料無料 サイズ・重量 WF-789 直径36cm×高さ22cm (12号相当) 4.5kg 生産国 イギリス 追加送料 なし ラッピング 緑のタグの付いた鉢に限り リボン対応(熨斗不可) ※サイズは全て外寸になります。 ※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 ご購入前に必ずご確認ください。 運送などによる破損の無いよう梱包には気を使っておりますが、万一、破損の際は必ず到着より一週間以内にご連絡下さい。 在庫数が少ない商品、特に最後の一個をご購入いただいたような場合には、破損の際にすぐに代品をお出しできない場合があります。申し訳ございませんが、予めご了承下さい。

こちらの関連商品はいかがですか?

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ベロニカ1球入 2袋セット

園芸ネット プラス

1,121

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ベロニカ1球入 2袋セット

待望の八重咲きのオリエンタル百合です。また、八重咲きのユリは花粉が出ないので、長く綺麗な花をお楽しみいただけます。ベロニカは、鮮桃色に白色の覆輪が艶やかな八重咲き品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植えつけ適期:10月上旬~3月下旬開花期:暖地は6月下旬~7月下旬、寒地は7月上旬~8月上旬草丈:80cm~100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 八重咲きオリエンタルリリー:ベロニカ1球入 2袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ローズリリー エレナ1球入り

園芸ネット プラス

650

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ローズリリー エレナ1球入り

圧倒的な存在感のオリエンタル百合。今までの八重咲きオリエンタルリリーとは一線を画する大輪の八重咲きです。花粉が出ず、香りはマイルドなローズリリーをお楽しみください。エレナは、濃い桃色の品種です。花茎がしっかりしているので、大輪でもしっかりと状態を保ち、切り花に最適です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:80~100cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。八重咲きオリエンタルリリー:ローズリリー エレナ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ブロークンハート1球入り

園芸ネット プラス

566

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ブロークンハート1球入り

八重咲きのオリエンタル百合です。また、八重咲きのユリは花粉が出ないので、長く綺麗な花をお楽しみいただけます。ブロークンハートは、桃色の花弁に赤みのある濃桃の中心線が入るタイプです。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植えつけ適期:10月上旬~3月下旬開花期:暖地は6月下旬~7月下旬、寒地は7月上旬~8月上旬草丈:80cm~100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 八重咲きオリエンタルリリー:ブロークンハート1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

(観葉)ユリ球根 すかしゆり ロイヤルサンセット 2球詰(1袋)

charm 楽天市場店

480

(観葉)ユリ球根 すかしゆり ロイヤルサンセット 2球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネスカシユリの定番球根! エゾスカシユリ、イワトユリなど、日本を中心とするアジア原産のユリの交配種になります。育てやすく、色のバリエーションが多く美しい花を咲かせるスカシユリです。色のバリエーションが豊富で、香りもないスカシユリは、切り花、鉢植え、花壇に幅広く使える、定番球根です。ユリ球根 すかしゆり ロイヤルサンセット 2球詰(1袋)科名ユリ科英名Lily原産地なし(交配種)用途切り花、花壇、鉢植え草丈80~100cm性質半耐寒性鱗片球用土有機質が多い水はけの良い土植え付け期9月上旬~3月下旬開花期6月植える球根は乾燥に弱いので、なるべく早めに植え付けます。 水はけがよく、日当たりのよい場所をであれば、土質は特に選びません。30cm以上深く耕した場所に、深さが10~15cmくらいになるように植え付けます。 ユリは、球根にかぶせる土に肥料を含んだ土を入れておくとよく育ちます。風通しが良くなるように、植え付けの間隔をあけます。育てる下根は秋の間に伸長がはじまり、球根の安定をはかります。冬の間も乾かさないように注意します。地上発芽後に上根が伸長し養分を吸収します。ユリの大敵はアブラムシです。薬剤などを株本にまき、早めに防除します。楽しむ咲き終わった花がらは摘み取ります。切り花にする場合、茎の途中から葉を残して切ると翌年も楽しめます。生産地新潟県取り扱いの注意※乳幼児、子児の手の届かないところに保管してください。 ※本種は鑑賞用ですので、球根や栽培した植物を食用、飼料用に使用しないでください。 ※誤食をふせぐため、食用の植物とは栽培場所を分けてください。 ※万が一、誤って球根や栽培した植物を食した場合は、植物の種類と部位を医師に告げて診察を受けてください。 ※アレルギー体質の方や肌荒れ性の方は...

(観葉)ユリ球根 すかしゆり ナボナ 2球詰(1袋)

charm 楽天市場店

480

(観葉)ユリ球根 すかしゆり ナボナ 2球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネスカシユリの定番球根! エゾスカシユリ、イワトユリなど、日本を中心とするアジア原産のユリの交配種になります。育てやすく、色のバリエーションが多く美しい花を咲かせるスカシユリです。色のバリエーションが豊富で、香りもないスカシユリは、切り花、鉢植え、花壇に幅広く使える、定番球根です。ユリ球根 すかしゆり ナボナ 2球詰(1袋)科名ユリ科英名Lily原産地なし(交配種)用途切り花、花壇、鉢植え草丈80~100cm性質半耐寒性鱗片球用土有機質が多い水はけの良い土植え付け期9月上旬~3月下旬開花期6月植える球根は乾燥に弱いので、なるべく早めに植え付けます。 水はけがよく、日当たりのよい場所をであれば、土質は特に選びません。30cm以上深く耕した場所に、深さが10~15cmくらいになるように植え付けます。 ユリは、球根にかぶせる土に肥料を含んだ土を入れておくとよく育ちます。風通しが良くなるように、植え付けの間隔をあけます。育てる下根は秋の間に伸長がはじまり、球根の安定をはかります。冬の間も乾かさないように注意します。地上発芽後に上根が伸長し養分を吸収します。ユリの大敵はアブラムシです。薬剤などを株本にまき、早めに防除します。楽しむ咲き終わった花がらは摘み取ります。切り花にする場合、茎の途中から葉を残して切ると翌年も楽しめます。生産地新潟県取り扱いの注意※乳幼児、子児の手の届かないところに保管してください。 ※本種は鑑賞用ですので、球根や栽培した植物を食用、飼料用に使用しないでください。 ※誤食をふせぐため、食用の植物とは栽培場所を分けてください。 ※万が一、誤って球根や栽培した植物を食した場合は、植物の種類と部位を医師に告げて診察を受けてください。 ※アレルギー体質の方や肌荒れ性の方は...

(観葉)ユリ球根 すかしゆり パビア 2球詰(1袋)

charm 楽天市場店

480

(観葉)ユリ球根 すかしゆり パビア 2球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネスカシユリの定番球根! エゾスカシユリ、イワトユリなど、日本を中心とするアジア原産のユリの交配種になります。育てやすく、色のバリエーションが多く美しい花を咲かせるスカシユリです。色のバリエーションが豊富で、香りもないスカシユリは、切り花、鉢植え、花壇に幅広く使える、定番球根です。ユリ球根 すかしゆり パビナ 2球詰(1袋)科名ユリ科英名Lily原産地なし(交配種)用途切り花、花壇、鉢植え草丈80~100cm性質半耐寒性鱗片球用土有機質が多い水はけの良い土植え付け期9月上旬~3月下旬開花期6月植える球根は乾燥に弱いので、なるべく早めに植え付けます。 水はけがよく、日当たりのよい場所をであれば、土質は特に選びません。30cm以上深く耕した場所に、深さが10~15cmくらいになるように植え付けます。 ユリは、球根にかぶせる土に肥料を含んだ土を入れておくとよく育ちます。風通しが良くなるように、植え付けの間隔をあけます。育てる下根は秋の間に伸長がはじまり、球根の安定をはかります。冬の間も乾かさないように注意します。地上発芽後に上根が伸長し養分を吸収します。ユリの大敵はアブラムシです。薬剤などを株本にまき、早めに防除します。楽しむ咲き終わった花がらは摘み取ります。切り花にする場合、茎の途中から葉を残して切ると翌年も楽しめます。生産地新潟県取り扱いの注意※乳幼児、子児の手の届かないところに保管してください。 ※本種は鑑賞用ですので、球根や栽培した植物を食用、飼料用に使用しないでください。 ※誤食をふせぐため、食用の植物とは栽培場所を分けてください。 ※万が一、誤って球根や栽培した植物を食した場合は、植物の種類と部位を医師に告げて診察を受けてください。 ※アレルギー体質の方や肌荒れ性の方は...

(観葉)ユリ球根 すかしゆり ブルネロ 2球詰(1袋)

charm 楽天市場店

480

(観葉)ユリ球根 すかしゆり ブルネロ 2球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネスカシユリの定番球根! エゾスカシユリ、イワトユリなど、日本を中心とするアジア原産のユリの交配種になります。育てやすく、色のバリエーションが多く美しい花を咲かせるスカシユリです。色のバリエーションが豊富で、香りもないスカシユリは、切り花、鉢植え、花壇に幅広く使える、定番球根です。ユリ球根 すかしゆり ブルネロ 2球詰(1袋)科名ユリ科英名Lily原産地なし(交配種)用途切り花、花壇、鉢植え草丈80~100cm性質半耐寒性鱗片球用土有機質が多い水はけの良い土植え付け期9月上旬~3月下旬開花期6月植える球根は乾燥に弱いので、なるべく早めに植え付けます。 水はけがよく、日当たりのよい場所をであれば、土質は特に選びません。30cm以上深く耕した場所に、深さが10~15cmくらいになるように植え付けます。 ユリは、球根にかぶせる土に肥料を含んだ土を入れておくとよく育ちます。風通しが良くなるように、植え付けの間隔をあけます。育てる下根は秋の間に伸長がはじまり、球根の安定をはかります。冬の間も乾かさないように注意します。地上発芽後に上根が伸長し養分を吸収します。ユリの大敵はアブラムシです。薬剤などを株本にまき、早めに防除します。楽しむ咲き終わった花がらは摘み取ります。切り花にする場合、茎の途中から葉を残して切ると翌年も楽しめます。生産地新潟県取り扱いの注意※乳幼児、子児の手の届かないところに保管してください。 ※本種は鑑賞用ですので、球根や栽培した植物を食用、飼料用に使用しないでください。 ※誤食をふせぐため、食用の植物とは栽培場所を分けてください。 ※万が一、誤って球根や栽培した植物を食した場合は、植物の種類と部位を医師に告げて診察を受けてください。 ※アレルギー体質の方や肌荒れ性の方は...

(観葉)ユリ球根 すかしゆり 紅姿 2球詰(1袋)

charm 楽天市場店

480

(観葉)ユリ球根 すかしゆり 紅姿 2球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネスカシユリの定番球根! エゾスカシユリ、イワトユリなど、日本を中心とするアジア原産のユリの交配種になります。育てやすく、色のバリエーションが多く美しい花を咲かせるスカシユリです。色のバリエーションが豊富で、香りもないスカシユリは、切り花、鉢植え、花壇に幅広く使える、定番球根です。ユリ球根 すかしゆり 紅姿 2球詰(1袋)科名ユリ科英名Lily原産地なし(交配種)用途切り花、花壇、鉢植え草丈80~100cm性質半耐寒性鱗片球用土有機質が多い水はけの良い土植え付け期9月上旬~3月下旬開花期6月植える球根は乾燥に弱いので、なるべく早めに植え付けます。 水はけがよく、日当たりのよい場所をであれば、土質は特に選びません。30cm以上深く耕した場所に、深さが10~15cmくらいになるように植え付けます。 ユリは、球根にかぶせる土に肥料を含んだ土を入れておくとよく育ちます。風通しが良くなるように、植え付けの間隔をあけます。育てる下根は秋の間に伸長がはじまり、球根の安定をはかります。冬の間も乾かさないように注意します。地上発芽後に上根が伸長し養分を吸収します。ユリの大敵はアブラムシです。薬剤などを株本にまき、早めに防除します。楽しむ咲き終わった花がらは摘み取ります。切り花にする場合、茎の途中から葉を残して切ると翌年も楽しめます。生産地新潟県取り扱いの注意※乳幼児、子児の手の届かないところに保管してください。 ※本種は鑑賞用ですので、球根や栽培した植物を食用、飼料用に使用しないでください。 ※誤食をふせぐため、食用の植物とは栽培場所を分けてください。 ※万が一、誤って球根や栽培した植物を食した場合は、植物の種類と部位を医師に告げて診察を受けてください。 ※アレルギー体質の方や肌荒れ性の方は、ゴム手袋などをして直接肌に触れないように...

球根/八重すかし百合:ダブルセンセーション2球入り

園芸ネット プラス

400

球根/八重すかし百合:ダブルセンセーション2球入り

鉄砲ゆりとアジアティックハイブリッドとの交配から生まれたすかしユリ。プランターや庭植えで楽しんだり、切花にしてギフトにしてもすてきです。ダブルセンセーションは赤と白のバイカラーで、八重咲き品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9~4月開花時期:6~9月草丈:80~100cm用途:花壇・コンテナ・切り花など日照:日向むき栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。八重すかし百合:ダブルセンセーション2球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重すかし百合:ベントレー2球入り

園芸ネット プラス

400

球根/八重すかし百合:ベントレー2球入り

砲ゆりとアジアティックハイブリッドとの交配から生まれたすかしユリ。プランターや庭植えで楽しんだり、切花にしてギフトにしてもすてきです。ベントレーはピンクのぼかしが入る半八重咲き品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9~4月開花時期:6~9月草丈:80~100cm用途:花壇・コンテナ・切り花など日照:日向むき栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。八重すかし百合:ベントレー2球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重すかし百合:ファタモルガナ 2球入り

園芸ネット プラス

400

球根/八重すかし百合:ファタモルガナ 2球入り

ヨーロッパで品種改良され、華やかさを増したすかしユリ。プランターや庭植えで楽しんだり、切花にしてギフトにしてもすてきです。ファタモルガナは従来のユリとは印象が異なる八重咲き品種。花粉がないので切花としても扱いやすく、やわらかな黄色が特徴です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:10~4月開花時期:6~7月草丈:80~100cm用途:花壇、鉢植え日照:日向向き栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。八重すかし百合:ファタモルガナ 2球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

球根/八重すかし百合:エロディ 2球入り

園芸ネット プラス

392

球根/八重すかし百合:エロディ 2球入り

鉄砲ゆりとアジアティックハイブリッドとの交配から生まれたすかしユリ。まっすぐに伸びた茎の上にたくさんの花を咲かせます。プランターや庭植えで楽しんだり、切花にしてギフトにしてもすてきです。花壇や庭なら放任栽培しても毎年花を咲かせます。おしべが花びら状に変化した八重のすかしユリです。エロディーは従来のユリとは印象が異なる八重咲き品種。花粉がないので切花としても扱いやすく、やわらかな桃色が特徴です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:10~3月開花時期:5~7月草丈:50~80cm用途:花壇・コンテナ・切り花など日照:日向むき栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 八重すかし百合:エロディ 2球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り2袋セット

園芸ネット プラス

1,238

球根/オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り2袋セット

神秘的な色合いのネパレンセ交配種のクシマヤ。ネパレンセとはネパールの意味で、インド北部から中国にかけて自生するユリです。2010年にオランダキューケンホフ公園リリーパレードにおいて「技術革新賞」に輝いた逸品です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:90~120cm用途:花壇、鉢植え、切り花栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り2袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

秋植え球根カサブランカで八重咲きゆりオリエンタルリリー 八重咲きカサブランカダブルカサブランカ・ホワイトアイズ1球パック

産直でお花をお届け「イングの森」

980

秋植え球根カサブランカで八重咲きゆりオリエンタルリリー 八重咲きカサブランカダブルカサブランカ・ホワイトアイズ1球パック

ゆりと言えばカサブランカ、カサブランカと言えばゆりと言うくらい誰でも知っている。なんと、そのカサブランカに待望の八重咲き品種が登場です。今までの八重咲きオリエンタル系と比較すると、そこはカサブランカ。花が大きいですよ。更なるゴージャスなカサブランカをお楽しみください。 ■球根周囲サイズ:16-18cm ■開花:7月初旬 ■草丈:100cm前後ユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。 新品種・なんとカサブランカの八重咲きです

球根/八重咲きオリエンタルリリー:マイウェディング1球入

園芸ネット プラス

566

球根/八重咲きオリエンタルリリー:マイウェディング1球入

待望の八重咲きのオリエンタル百合です。また、八重咲きのユリは花粉が出ないので、長く綺麗な花をお楽しみいただけます。マイウェディングは、純白の品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植えつけ適期:10月上旬~3月下旬開花期:暖地は6月下旬~7月下旬、寒地は7月上旬~8月上旬草丈:80cm~100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 八重咲きオリエンタルリリー:マイウェディング1球入の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ベロニカ1球入

園芸ネット プラス

566

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ベロニカ1球入

待望の八重咲きのオリエンタル百合です。また、八重咲きのユリは花粉が出ないので、長く綺麗な花をお楽しみいただけます。ベロニカは、鮮桃色に白色の覆輪が艶やかな八重咲き品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植えつけ適期:10月上旬~3月下旬開花期:暖地は6月下旬~7月下旬、寒地は7月上旬~8月上旬草丈:80cm~100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 八重咲きオリエンタルリリー:ベロニカ1球入の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重咲きオリエンタルリリー:スイートロージー1球入

園芸ネット プラス

566

球根/八重咲きオリエンタルリリー:スイートロージー1球入

豪華な印象の八重咲きのオリエンタル百合です。また、八重咲きのユリは花粉が出ないので、長く綺麗な花をお楽しみいただけます。スイートロージーは、濃桃色に白色の覆輪が入る八重咲き品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植えつけ適期:10月上旬~3月下旬開花期:暖地は6月下旬~7月下旬、寒地は7月上旬~8月上旬草丈:80cm~100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 八重咲きオリエンタルリリー:スイートロージー1球入の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重咲きオリエンタルリリー:エキゾチックサン1球

園芸ネット プラス

566

球根/八重咲きオリエンタルリリー:エキゾチックサン1球

華やかな八重咲きのオリエンタル百合です。また、八重咲きのユリは花粉が出ないので、長く綺麗な花をお楽しみいただけます。エキゾチックサンは黄色の八重咲き。印象的でゴージャスな花です。甘い香りも魅力的です。4号ロングポット植えです。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物草丈:約80~100cm植え時:9月~翌年4月開花期:6~7月用途:花壇、コンテナ、切り花栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。※写真は開花時のイメージです。八重咲きオリエンタルリリー:エキゾチックサン1球の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

秋植え球根楽天1位ゆりヤマユリ(やまゆり)1球

産直でお花をお届け「イングの森」

498

秋植え球根楽天1位ゆりヤマユリ(やまゆり)1球

日本に自生している代表的なユリで 強い香りがあります。 花径20cmほど大きな花を雄大に咲かせます。 草丈は2m近くになる時もあります。 ■草丈:120~150cm ■開花期:7~8月 ■用途:花壇、切り花、鉢植えなど ■お届け球根サイズ:球周18~20cmユリの球根の根は写真の様にカットされている 場合が多いです。でも、ご安心を。ユリの球根の 下から生える根はただの支えみたいな物。養分、水分を吸収するほんとうの 「根」は実は発芽して球根の上の部分の茎から生えてくる「上根」なんです。 なので、ユリの球根を植えるときは、発芽してから、その茎に生える根が土 の中にキチンと埋まることを考えて「深植え」します。 ゆりは早いところで9月初旬、だい たい、10月になるとほぼ本州物は堀りあげが終わります。 掘り上げた球根は洗浄し、一回、冷蔵庫に入れます。 これは折角、休眠に入った球根が目を覚まさない様に。 でも、まれに、冷蔵庫から取り出してお届けまでの保管中に発芽してしまう物があり ます。 気の早い球根が休眠から目覚めようとしてしまうのですね。 そんな時はバッサリとその芽を切ってしまいます。 この芽。業界では「盆芽」と呼ばれているのですが、なぜかあまりにも業界用語過ぎ るのか、インターネット検索にも出てこない用語です。 あれっ?ひょっとして「凡芽?」だったかな?なんて思って調べても出てこない特殊 用語。 下手に伸ばして真冬に地上部に出てきたら、それこそ、霜などでやられてしまいま す。 なので、強制的に切り落とし撤去です。 あくまでも自然での正しい発芽時期は早くても3月ごろ。 それまではしっかりと土の中で。 日本での自生品種。貴重な存在ですよ。

球根/オリエンタルリリー:コンカドール(イエローカサブランカ)1球入り

園芸ネット プラス

463

球根/オリエンタルリリー:コンカドール(イエローカサブランカ)1球入り

華やかで主役となるオリエンタルリリー。芳しい香りと優美な花姿をお楽しみください。コンカドールは今話題の黄色のオリエンタルリリーです。黄色に白覆輪が入る品種。正確にはオリエンタルハイブリッドリリーとトランペット百合の交配種ですが、ダイナミックな黄色の花はとてもインパクトがあります。1本でも存在感がありますが、群生させるとみごとです。次々と蕾がつき、1ヶ月以上にわたって開花を楽しむことができます。庭植え、あるいは鉢植えでもお楽しみいただけます。植えつけ適期:9~4月開花期:6~9月草丈:80~120cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:コンカドール(イエローカサブランカ)1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/オリエンタルリリー:コルコバード(オレンジカサブランカ)1球入り

園芸ネット プラス

416

球根/オリエンタルリリー:コルコバード(オレンジカサブランカ)1球入り

華やかで主役となるオリエンタルリリー。芳しい香りと優美な花姿をお楽しみください。コルコバードは橙色のオリエンタルリリーで、1本でも存在感がありますが、群生させるとみごとです。次々と蕾がつき、1ヶ月以上にわたって開花を楽しむことができます。庭植え、あるいは鉢植えでもお楽しみいただけます。植えつけ適期:9~4月開花期:6~9月草丈:80~120cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。この商品は球根でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。 オリエンタルリリー:コルコバード(オレンジカサブランカ)1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ポットアマリリス:一重 橙(オレンジ)1球 直径14cm鉢植え

園芸ネット プラス

1,602

球根/ポットアマリリス:一重 橙(オレンジ)1球 直径14cm鉢植え

春咲きの球根植物の王様と言われるアマリリス。球根1球をポットに植え込んだ状態でお届けします。室内で栽培でき、お手入れは水やりだけなので手軽です。開花調整してありますので、栽培開始から短期間で花が咲きます。冬から春先の花が少ない時期に美しい大輪の花を楽しめます。室内の南向きの明るい窓辺などで、手軽に栽培できます。ギフトにもおすすめです。タイプ:ヒガンバナ科の半耐寒性球根植物栽培適期:11~3月(11月~4月に開花するよう温度による調整処理がしてあります)開花:冬~春(発芽から6~7週間後)草丈:40cm生産地:オランダ栽培方法:暖かく明るい室内で栽培してください。秋~初春は、光がよく当たる窓辺が良いでしょう。最初に、箱から鉢を取り出し水をやります。その後は週に1~2回、土が乾燥しない程度に水をやります。なるべく日中の気温20度以上を保ちます。10度を下回ると球根が傷むのでご注意ください。開花まで肥料は不要です。栽培開始から数日~数週間で芽が出ます。開花は発芽から6~7週間後です。翌年以降も花を楽しむ場合は、開花終了後に一回り大きな鉢に新しい土を入れて植え替えてください。翌年以降は初夏に開花します。ポットアマリリス:一重 橙(オレンジ)1球 直径14cm鉢植え の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ミリオンを使って「春・秋植え球根の楽しみ方」

球根/シャンデリアリリー:スイートサンダー2球入り 2袋セット

園芸ネット プラス

889

球根/シャンデリアリリー:スイートサンダー2球入り 2袋セット

花数が多く下に向かって咲く姿はまさに豪華なシャンデリア。茎の長さを生かし、宿根草と組み合わせれば、豪華な寄せ植えとなります。植え付け適期:9~3月開花期:6~7月草丈:50~80cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向~明るい半日陰が適しています。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。シャンデリアリリー:スイートサンダー2球入り 2袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

球根/ユリ:黄金鬼百合(オウゴンオニユリ)の球根1球

園芸ネット プラス

572

球根/ユリ:黄金鬼百合(オウゴンオニユリ)の球根1球

オニユリ(鬼百合)の変種で、花は黄色の花弁に暗褐色の斑点がつきます。とても丈夫で一枝から何輪もの花をつけます。茎の長さを生かし、宿根草と組み合わせれば、豪華な寄せ植えとなります。★球根(裸球)でのお届けです。パッケージはありませんので、栽培方法はこのページを参照してください★タイプ:ユリ科の球根植物植付時期:10~4月開花期:8~9月花色:黄色草丈:150~180cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向~明るい半日陰が適しています。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。ユリ:黄金鬼百合(オウゴンオニユリ)の球根1球の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

[秋植え球根]ムスカリ:クリスマスパール・アルメニアカム各15球入り(計30球) 2袋セット ノーブランド品

Amazon

1,586

[秋植え球根]ムスカリ:クリスマスパール・アルメニアカム各15球入り(計30球) 2袋セット ノーブランド品

早生のクリスマスパールと通常種のアルメニアカムのセット。クリスマスパールとアルメニアカムは非常に似ており、極早生のクリスマスパールがピークを過ぎた3月頃、入れ替わるようにアルメニアカムが咲き始めるので、2倍の期間花を楽しむことができます。ムスカリは耐寒性が強く、春のガーデニングには欠かせない花。まとめて植えてじゅうたんのように咲かせたり、チューリップやヒヤシンスとの寄せ植えにもぴったりです。セット内容:・早生種:クリスマスパール(白ネット)×15球・通常種:アルメニアカム(カラーネット)×15球タイプ:ユリ科の球根植物草丈:15~20cm植え時:9~12月開花期:2~4月栽培方法:日当たりと水はけの良い、砂質の場所を好みます。苦土石灰を施し、化成肥料を元肥にして5cm平方に1球を目安に植え、3cmほど土をかぶせます。密植気味に植えるのがコツです。性質はいたって強く、2,3年植え放しでも毎年増えて咲きますが、葉が早く出て姿が乱れます。葉が枯れたら掘り上げて網袋に入れ、涼しい場所に保存し、11月ころ植えるほうが良いでしょう。写真は開花時のイメージです。

(観葉)チューリップ球根 アイスクリーム 3球詰(1袋)

charm 楽天市場店

740

(観葉)チューリップ球根 アイスクリーム 3球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネ毎年大人気の八重咲きチューリップ! 花の中心が次第に盛り上がり、見事な八重咲きの花を咲かせる、今までにないタイプのチューリップです。はじけるように膨らんでいくようすがユーモラスな高級品種です。草丈が低く、がっちりとした茎で倒伏の心配もありません。八重咲きチューリップ球根 アイスクリーム 3球詰(1袋)性質耐寒性球根(鱗茎)生産地オランダ植え付け期9~12月開花期4~5月用途花壇、切り花、鉢植え草丈25~30cm植え方暑いときは避けて下さい。9月から12月に土の温度が下がってからが適期です。日当りが良く、水はけの良い有機質を多く含んだところを好みます。植え付けの深さは5~10cmくらいになるようにします。球根より5cmくらい下に肥料を含んだ土を入れておくと良く育ちます。(植え付けの間隔が狭いほどボリュームがでます。5cm間隔くらいにぴったりくっつけても大丈夫です。)育て方冬の間は葉が伸びませんが、土の中では根が生長しているので乾きすぎないように水やりをして気をつけます。寒さに十分あわせないと開花しないので、鉢植えなどの場合でも、1月末までは必ず凍らない程度の低温にあわせてください。開花後花が終わるころ、花の首のところで折り、種子をつけないようにします。葉が2/3ぐらい黄色くなったころ、球根を堀り上げ、日陰の風通しのよいところで乾かし保存します。注意※画像はイメージです。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門お一人様2点限り 鉢底石 10L(6kg) プランター 鉢 個口ごとに別途送料FGフラワー鋏 万能用ポリ手袋 外エンボス加工 L-1 100枚入マグァンプK 小粒 600g 追肥 化成肥料 緩効性肥料 草花 野菜 芝生 … (観葉) (邑楽店) muryotassei_700_799 _gardening...

(観葉)アリウム球根 グレイスフル 3球詰(1袋)

charm 楽天市場店

690

(観葉)アリウム球根 グレイスフル 3球詰(1袋)

小ぶりな花形の人気品種です! スッと立った茎の先端に、こんもりとした丸い花をつけます。 「グレイスフル」は白花でボール状に開花する新品種のアリウムです。茎が直立し、切り花、アレンジにも適しています。アリウム球根 グレイスフル 3球詰(1袋)分類ユリ科原産地西アフリカ用途花壇、鉢植え、切り花草丈30~40cm性質耐寒性球根用土水はけのよい土植え付け期10月~11月開花期5月~6月鉢・プランターサイズ目安6号鉢に3球植え植える真冬の強い寒気を避けられるような場所に植えつけます。植えつけ前によく耕し、腐葉土や堆肥などの有機質と、緩効性肥料(ゆっくりと長く効く肥料)をよく混ぜます。5cmの間隔で深さ5cmぐらいに植えつけます。鉢植えは、18cm鉢に5球植えが適当です。育てる強い寒気を避け、冬に葉を痛めないようにするとよく育ちます。休眠期に多湿にならなければ植えっ放しで毎年開花します。開花後よくタネがつくので、花がらをとるようにします。早春に薄めの液肥で追肥します。楽しむ小ぶりなボール状の花がかわいらしく開花します。切り花はドライフラワーとしても楽しめます。生産地千葉県ご注意※画像はイメージです。 ※乳幼児、子児の手の届かないところに保管してください。 ※本朱は鑑賞用ですので、球根や栽培した植物を食用、飼料用に使用しないでください。 ※誤食をふせぐため、食用の植物とは栽培場所を分けてください。 ※万が一、誤って球根や栽培した植物を食した場合は、植物の種類と部位を医師に告げて診察を受けてください。 ※アレルギー体質の方や肌荒れ性の方は、ゴム手袋などをして直接肌に触れないようにしてください。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門リッチェル クリア水さし グリーン 1L 園芸 ガーデニング 室内園芸 インテリア 水やり 水さし 目盛り 透明...

球根/オリエンタルリリー:マーロン1球入り

園芸ネット プラス

400

球根/オリエンタルリリー:マーロン1球入り

ピンクに白の覆輪が入る花色が印象的なオリエンタルリリーのマーロン。同じグループのカサブランカとはまた違った、優美な印象です。1本でも存在感のあるユリですが、群生させるとみごとです。次々と蕾がつき、1ヶ月以上にわたって開花を楽しむことができます。庭植え、あるいは鉢植えでもお楽しみいただけます。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:80~100cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:マーロン1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ダブルカサブランカ:ホワイトアイズ1球入り

園芸ネット プラス

1,144

球根/ダブルカサブランカ:ホワイトアイズ1球入り

純白の百合カサブランカの、巨大輪の八重咲き品種。豊かな花弁と香りをお楽しみください。植えつけ適期:9~4月開花期:5~8月草丈:80~100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。この商品は球根でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。 ダブルカサブランカ:ホワイトアイズ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/オリエンタルリリー:ミレッシモ1球入り

園芸ネット プラス

444

球根/オリエンタルリリー:ミレッシモ1球入り

白い花弁にピンクの縁取りが愛らしいオリエンタルリリーのミレッシモ。同じグループのカサブランカとはまた違った、優美な印象です。1本でも存在感のあるユリですが、群生させるとみごとです。次々と蕾がつき、1ヶ月以上にわたって開花を楽しむことができます。庭植え、あるいは鉢植えでもお楽しみいただけます。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:80~100cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:ミレッシモ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

(観葉)チューリップ球根 フレームズミステリー 3球詰(1袋)

charm 楽天市場店

800

(観葉)チューリップ球根 フレームズミステリー 3球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネ燃え上がる炎のように鮮やかな2色咲きのチューリップです。花壇によく映える、赤黄の2色咲きのチューリップです。色の変化も楽しめます。チューリップ球根 フレームズミステリー 3球詰(1袋)特長●花壇、切り花、鉢植え●原産地:中央アジア、地中海沿岸●性質:耐寒性球根●用土:有機質が多い水はけのよい土●植え付け期:9月下旬~12月●開花期:4~6月●草丈:30~50cm内容量3球植え方●鉢・プランター植えの場合 表面から5cmほどの深さに球根を植えます。このとき、更に5cm下には土があること、更にその下には肥料を含んだ土をセットします。 複数植える場合は、隣の球根との間を5cmほど空けます。 ●花壇植えの場合 表面から10cmほどの位置に球根を植えます。このとき更に5cm下には土があること、更にその下には肥料を含んだ土をセットします。 隣の球根との間は10cmほどにしましょう。 使用方法●植える 9月から12月に土の温度が下がってからが適期です。日当たり、水はけがよく、寒風を避けられるような生垣や建物などの南側に緩効性肥料(ゆっくりと長く効く肥料)を施し、感覚をあけ深めに植え付けます。植え付けの深さは5~10cmになるようにします。 球根より5cmくらい下に肥料を含んだ土を入れておくとよく育ちます。 ●育てる 冬の間は葉が伸びませんが、土の中では根が成長しているので乾き過ぎないように水やりをして気をつけます。寒さに十分あわせないと開花しないので、鉢植えなどの場合でも1月末までは必ず凍らない程度の低温にあわせてください。 ●楽しむ 植え付けの間隔がせまいほどボリュームが出ます(5cm間隔くらいにぴったりくっつけても大丈夫)。パンジーなどの草花と一緒に植えると長く楽しめます。葉が黄色く枯れ上がったら、晴れた日に掘り上げ...

球根/オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り

園芸ネット プラス

624

球根/オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り

神秘的な色合いのネパレンセ交配種のクシマヤ。ネパレンセとはネパールの意味で、インド北部から中国にかけて自生するユリです。2010年にオランダキューケンホフ公園リリーパレードにおいて「技術革新賞」に輝いた逸品です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:90~120cm用途:花壇、鉢植え、切り花栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:クシマヤ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク