メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「クレマチス新枝咲」検索結果。

クレマチス新枝咲の商品検索結果全8件中1~8件目

クレマチス ‘ファシネーション’ 2年苗

おぎはら植物園

2,160

クレマチス ‘ファシネーション’ 2年苗

記事 〜2016年 10/24〜 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Clematis 'Fascination' ■ キンポウゲ科 耐寒性草本(半つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Wim Snoeijer オランダ 1992年作出 C.diversifolia 'Olgae' x C.fusca ■ 花径 : 約2.5〜4cm ■ 主な花期 : 5〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1.5〜2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 人気種ロウグチに似るが少し花が小さく、脇枝からも 次々と多くの花を咲させる多花性タイプ 花色もやや 明るい紫色 四季咲きで生育が早く丈夫 花径約 2.5から4cm以下 〜担当者からのコメント〜 まるで人気種の‘ロウグチ’のミニチュアのような花で、とてもかわいいです。とても丈夫でぐんぐん伸びる育てやすいクレマチスです。 半ツル性で1.5mほどに伸び、トレリスやオベリスク など、少し低めのものに絡ませると良いです。 脇枝からも開花し花が多く咲き見事になります。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけて花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲か せる 半つる性なのでこまめに誘引すると姿よく 生育する。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ...

四季咲きクレマチス 踊場(オドリバ) 6号

千草園芸

3,024

四季咲きクレマチス 踊場(オドリバ) 6号

写真は17年5月16日に撮影しました。季節によって状態は変化します。175c ■クレマチス 踊場(オドリバ) ピンク色で中が白くなるベル型の 人気品種のクレマチス。 生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。 冬に地上部が枯れますが、 翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月〜10月 ★利用★ 鉢植え、地植え、プレゼント、 ギフト、目隠し、エコカーテン など ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。 伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。 送料 648より(運送会社により異なります。) 同送可能商品 同じサイズの商品で2個 備考 写真は見本品です。クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20〜25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系...

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ 5号

千草園芸

3,024

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ 5号

17年5月16日に入荷。状態は季節によって変化いたします。175c ■クレマチス プリンセス・ダイアナ 濃いピンクでチューリップ型の花で赤い筋が入ります。生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。冬に地上部が枯れますが、翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月〜10月 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20〜25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系、大きな花を上向きに咲かせる大輪園芸品種や、多くの花を咲かせる小・中輪のヴィチセラ系、ベル型のかわいらしい花が咲くテキセンシス・ヴィオルナ系。 立ち性の性質を持つインテグりフォリア系などがあります。 ■夏...

四季咲きクレマチス 篭口(ろうぐち) 6号

千草園芸

3,024

四季咲きクレマチス 篭口(ろうぐち) 6号

17年5月23日に入荷。季節によって植物の状態は変化します。175d ■クレマチス 篭口(ろうぐち) 濃い青紫色でベル型の花。四季咲性が強く、次々と花を咲かせます。冬は地上部が枯れますが、翌年また新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月〜10月 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。 送料 648より(運送会社により異なります。) 同送可能商品 同じサイズの商品で1個 備考 写真は見本品です。 クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20〜25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系、大きな花を上向きに咲かせる大輪園芸品種や、多くの花を咲かせる小・中輪のヴィチセラ系...

クレマチス ‘ミケリテ’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ‘ミケリテ’ 1年苗

■ 学名 : Clematis ‘Mikelite’■ 別名 : ミケリティ、ミケリティー など■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Uno Kivistik エストニア 1991年作出 C.'Madame Julia Correvon' × C.'Valge Daam' ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 6〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径約12cm 目を引く濃いエンジ色で咲 き進むと青を帯びて紫に変化する 横向き咲き ジャックマニーとビチセラの交配種で四季咲き性 が強く、花後の強剪定で繰り返し咲く 冬は強剪定 植栽例:アルバラグジュリアンスとの組み合わせ 〜担当スタッフのコメント〜 花弁が4から6枚と変化に富んでいます。先の とがったシャープな花型で、花色が濃く美しい クレマチスです。淡い花色のクレマチスやバラとの相性が抜群です。 品種名はリトアニアの女の子の名前なんだそうです。 咲き始めは濃い花色 咲き進むと徐々に青紫に変化します ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ...

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ 3.5号苗

千草園芸

918

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ 3.5号苗

※写真は見本品です。 17年5月29日に入荷。季節によって状態は変化します。176a ■クレマチス プリンセス・ダイアナ 濃いピンクでチューリップ型の花で赤い筋が入ります。生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。冬に地上部が枯れますが、翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月〜10月 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。 送料 648より(運送会社により異なります。) 同送可能商品 同じサイズの商品で10個 お送りする商品について 写真は見本品です。クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20〜25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系、大きな花を上向きに咲かせる大輪園芸品種や...

こちらの関連商品はいかがですか?

クレマチス ‘コンフェッティ’ 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス ‘コンフェッティ’ 2年苗

記事 〜2017年 3/5〜 寒さに充てて健全に育てております 現在、落葉中ですが、これから芽吹きです 庭植え等にご利用ください ■ 学名 : Clematis viticella 'Confetti'■ 別名 : カンフェティー など■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ R.Evison&Olesen イギリス 2004年作出 交配親は不明 ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 5〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3〜4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径5cmほどの小さな花で、鮮やかなピンクが とても目を引く ベル咲きで反り返った花弁が かわいらしく、花型が揃って咲きとてもかわいらしい 新しい品種で性質も強健 花後の強剪定により 繰り返し咲く 〜担当スタッフのコメント〜 著名な育種家レイモンド エビソンとポールセンローズ 社の共同作出品種で、ポールセンローズ社のフェス トゥーン(The Festoon)コレクションの品種です。 鮮やかな花色が目を引く、ビチセラ系の新花です。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ...

クレマチス アルピナ ‘クラグサイド’ 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス アルピナ ‘クラグサイド’ 2年苗

記事 〜2017年 3/5〜 寒さに充てて健全に育てております 現在、落葉中ですが、これから芽吹きです 庭植え等にご利用ください ■学名 : Clematis alpina ‘Cragside' ■キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■原種の原産地 : ヨーロッパ ■ 系統 : アトラゲネ系(アルピナ系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■花径 : 約8cm ■主な花期 : 4〜10月 ■ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■耐寒性 : 強 ■耐暑性 : 中 ■日照 : やや半日陰 ■お届けの規格 : 13.5cmポット入り2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 薄い花弁が繊細な八重咲き 花径は8cm前後で、この系統の中では花が大きく美しい 花の外側は濃い赤紫、内側は淡いピンクのリバーシブルになる 花後伸びる新枝を短く切っておくと繰り返し咲き、姿も整う 〜担当者からのコメント〜 アルピナ系は高山性なので寒さにはとても強く−35℃まで耐えられると言われています。 寒冷地のガーデナーさんの強い味方になってくれます。 この‘フラグサイド’はリバーシブル咲きで、内側がピコティ(覆輪・ふちどりが入る)になる、とても美しい花です。 可憐な小花が多いこの系統では、花が大きく、しかもたくさん咲く見応えのある品種です。 流通量も少ない希少な品種です。 ↑大きく美しい花です ↑内側は色が淡く、ピコティ状になる美花 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4〜5月にかけ一重から八重の赤紫の 花がたくさん咲き始め、大株になるとさらにびっし りと咲き見事。 花後は短めに切り戻すことによって繰り返し咲き 草姿も整うという効果があります。 夏の暑さを嫌いますので新枝の間引きをして風通 しを良くしてあげることで秋に花をつけやすく...

クレマチス ビチセラ ‘ロゼア’ 2年苗

おぎはら植物園

1,296

クレマチス ビチセラ ‘ロゼア’ 2年苗

記事 〜2016年 10/24〜 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Clematis viticella ‘Rosea’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出者や年代、交配親について不明 ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 6〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 10.5〜13.5cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 明るいピンクのベル状花がかわいらしい 花つきよく多花性で5cmほどの小さな花を下垂する ようにたくさん咲かせる 花後の強剪定で繰り返 し咲き、冬も強剪定する 〜担当スタッフのコメント〜 この品種はとても情報が少なく未知の可能性を 秘めているかもしれません。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します...

クレマチス ‘プリティ イン ブルー’2年苗

おぎはら植物園

1,728

クレマチス ‘プリティ イン ブルー’2年苗

記事 〜2016年 10/24〜 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Clematis 'Pretty In Blue' ■ キンポウゲ科 耐寒性(半つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Wim Snoeijer オランダ 2002年作出 C.integrifolia 'Olgae' x recta ■ 花径 : 約3cm ■ 主な花期 : 5〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1.5m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 3cm程度のとても小さい花を無数に咲かせる かわいいクレマチス 半ツル性で1.5mほどの 高さに伸びる 性質が丈夫で育てやすい 新枝 咲きで、花後の強剪定で繰り返し花を咲かせる 〜担当スタッフのコメント〜 別名はClematis 'Zopre' インテグリフォリア(半ツル性)とレクタの交配種で 花はレクタのように小さく可愛らしく、草姿はインテ グリフォリアのような、やや草立ちタイプです。 直立するタイプで、高さ(ツルの長さ)は1.5m近くに なりますが、ツルが細いので支柱やオベリスクなど に誘引して咲かせます。ちょうど見やすい高さで、 濃い色の小花がたくさん咲く、愛らしいクレマチスです。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5〜6月にかけて花を咲かせ、 花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定すること でうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる。 半つる性なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る。 落葉し...

クレマチス ‘バックランドビューティー’2年苗

おぎはら植物園

1,728

クレマチス ‘バックランドビューティー’2年苗

記事 〜2017年 3/5〜 寒さに充てて健全に育てております 現在、落葉中ですが、これから芽吹きです 庭植え等にご利用ください ■ 学名 : Clematis 'Buckland Beauty' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ヴィオルナ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 花径 : 約3〜4cm ■ 主な花期 : 5〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 落ち着いた深い赤紫色で、弁先の黄緑色とのコントラストが特徴的 花径は約4cmでこの系統の中では花が大きく見応えがある 勢いよく伸びた 新枝の節々に花を咲かせる四季咲き性 ゆっくりとツボミがあがってくるので観賞期間が長い ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてツボ型 の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元...

クレマチス ‘ビオラ’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ‘ビオラ’ 1年苗

■ 学名 : Clematis 'Viola' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : 遅咲き大輪系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Uno Kivistik エストニア 1987年作出 C.‘Lord Nevill’×不明種 ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 6〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜9cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 名前の通り深いスミレ色の花で、樹勢よく強 健で、各節から花を上げ、一面に開花し見事に なる 特に育てやすく、初めての方にもおすすめ の品種 ジャックマニーの系統で花後強剪定に より繰り返し咲く バラとの相性も抜群です ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ● 春 →...

クレマチス ‘アンドロメダ’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ‘アンドロメダ’ 1年苗

■ 学名 : Clematis 'Andromeda' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 系統 : 早咲き大輪系(パテンス系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ Ken Pyne イギリス 1994年C.‘General Sikorski’の実生選抜 ■ 花径 : 約20cm ■ 主な花期 : 5〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 白地にピンクのラインが中央に入り、美しく 目を引く花色 基本的には一重咲きだが、株が 充実すると八重や半八重の花も出る パテンス系の交配種で花径20cm程の大輪 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5〜6月にかけて大輪の花が咲く 花後は花から2、3節で切り戻すことによって 繰り返し咲き、草姿も整うという効果があります。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中〜弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると開花が遅くなることなど がありますのでご注意下さい。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ● 春 → 開花、花後切り戻し ● 初夏 → 伸びてきたつるの間引き剪定可 ● 夏 → つるがよく伸びる。水切れに注意 ● 秋 → 来春に向け誘引 ● 晩秋 → ブロンズに紅葉 ● 冬 →...

クレマチス ‘ミセスロバートブライドン’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ‘ミセスロバートブライドン’ 1年苗

■ 学名 : Clematis x jouiniana 'Mrs Robert Brydon' ■ キンポウゲ科 耐寒性宿根草 ■ 系統 : クサボタン系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Robert Brydon アメリカ 1953年作出 C. heracleifolia var. davidiana × C. virginiana ■ 花径 : 約3cm ■ 主な花期 : 6〜9月 ■ 草丈 : 80cm前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります クサボタンの系統で、草立ちで開花し、野草的風合いが ある 支柱を立てるが、無支柱で広がるように育てたり、 高い場所からしだれさせても自然な雰囲気が美しい 花色は青〜白に近い水色まで幅がある 花径約3cm ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元...

クレマチス ‘ピール’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ‘ピール’ 1年苗

■ 学名 : Clematis 'Piilu' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 系統 : 早咲き大輪系(パテンス系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ Uno Kivistik エストニア 1988年 C.‘Hagley Hybrid’ x C.‘Makhrovyi’ ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 5〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります ピンクに中央濃い色の明るい花色 やや矮性 タイプでコンパクトな姿に、びっしりと花を咲 かせ見事 株の上から下までたくさん咲くので 小スパースやオベリスクなどにも使いやすくお すすめ 花径約12cm コンパクトにびっしりと咲き揃います 〜担当スタッフのコメント〜 淡いピンクに、フラッシュのように中央濃い ピンクが入る、とても華やかで、美しく主張 するクレマチスです。特に花つきが良く、 丈夫で樹形もまとまりやすく、初心者の方に もおすすめの優良種です ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5〜6月にかけてピンクの花が咲く 花後は花から2、3節で切り戻すことによって 繰り返し咲き、草姿も整うという効果があります。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中〜弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると開花が遅くなることなど がありますのでご注意下さい。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け...

クレマチス モンタナ ‘サンライズ’ 1年苗

おぎはら植物園

432

クレマチス モンタナ ‘サンライズ’ 1年苗

■ 学名 : Clematis montana‘Sunrise’ ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹 ■ 原種の原産地 : 中国 ■ 系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 4〜5月 ■ ツルの伸びる範囲 : 6〜8m前後 (剪定により3m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 濃いピンクの八重咲き種 花径は約5cmほどの 小輪 八重咲きのモンタナの中で特に花つき 良く、花型もきれい 他種に比べ八重が出易く、 ほとんどの花がしっかりと八重になる 生育も旺盛な優良種 〜担当者からのコメント〜 花つき、花色の発色のよさが素晴らしいサンライズ、 名前のとおり日の出でを思わす濃淡のあるピンク の花を咲かせ、もちろん芳香もあります。 ‘プリムローズスター’との混色も面白いと思います。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4〜5月に株全体を覆うように びっしりと八重の花を付け、花からはバニラに 似た甘い香りが漂い、さわやかな春を演出してく れます。 花が終わると葉が芽吹き、つるが伸び始めます ので絡ませたい場所へ誘引をして下さい。 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに 混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中〜弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったり しますのでご注意下さい。 モンタナ系は一般的に寿命が短いと言われており、 大株になって一世一代の花着きの良さで開花した翌年は寿命を迎える...

クレマチス ビチセラ ‘ポリシュ スピリット’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ビチセラ ‘ポリシュ スピリット’ 1年苗

■ 学名 : Clematis viticella ‘Polish Spirit’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新旧両枝咲き・強剪定タイプ) ■ Stefan Franczak ポーランド 1990年作出 交配親は不明 ■ 花径 : 約10cm ■ 主な花期 : 6〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3〜4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 深い青紫色の大輪花で花径は約10cm 生育旺盛な強健種で花つきも良い 花後の強剪定 で繰り返し長く咲く 翌年は新しく伸びたツルに 開花するので冬も強剪定する ジャックマニーの仲間として分類されることもある ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ● 春 →...

クレマチス ビチセラ ‘パープレア プレナ エレガンス’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ビチセラ ‘パープレア プレナ エレガンス’ 1年苗

■ 学名 : Clematis viticella ‘Purpurea Plena Elegans’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Francisque Morel フランス 1900年頃作出 交配親は不明 ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 6〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3〜4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 深い赤紫色の花がシックでおしゃれな印象の八重咲き種 花径約5cmほどの小さな花が横向きにたくさん咲く 花後の強剪定で繰り返し長く咲く 翌年は新しく伸びた ツルに開花するので冬も強剪定する ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ● 春...

クレマチス ‘ヘザーハーシェル’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ‘ヘザーハーシェル’ 1年苗

■ 学名 : Clematis ×diversifolia 'Heather Herschell' ■ キンポウゲ科 耐寒性(半つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Barry Fretwell イギリス 1999年作出 C.integrifolia×C.viticella ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 5〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1〜2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 先がカールしたかわいいベル型の花で、鮮や かなピンク 性質が強健でよく伸び、たくさんの 花を咲かせる 半ツル性でしだれさせたり、支柱 などを利用する 花径5cm 花後強剪定で繰り返 し咲き、冬も強剪定 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5〜6月にかけて花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 半つる性なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元...

クレマチス アルピナ ‘ピンクプリンセス’ 1年苗

おぎはら植物園

648

クレマチス アルピナ ‘ピンクプリンセス’ 1年苗

■ 学名 : Clematis alpina 'Pink Princess' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ ■ 系統 : アトラゲネ系(アルピナ系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 4〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット入り1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります とても淡いピンクの薄い花弁が重なり合う、繊細な 印象の八重咲き 外側の花弁には細かく赤い筋が 入る 花径約5cm前後 花後伸びる新枝を短く切って おくと繰り返し咲き、姿も整う ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4〜5月にピンクの花が咲き始めます。 大株になると放任でもさらに花つきがよくなり見事。 花後は短めに切り戻すことによって繰り返し咲き 草姿も整うという効果があります。 夏の暑さを嫌いますので新枝の間引きをして風通 しを良くしてあげることで秋に花をつけやすく なります。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は ほとんど切らずに切っても枝先を切るだけの 弱剪定にしましょう ※誤って冬季に強剪定をすると花が咲かなく なったりしますのでご注意下さい。 ほんのりと淡いピンクがとても可憐です ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ● 春 → 開花 ●...

クレマチス モンタナ ‘グリーンアイズ’ 1年苗

おぎはら植物園

432

クレマチス モンタナ ‘グリーンアイズ’ 1年苗

■学名 : Clematis montana‘Green Eyes’ ■キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹 ■原種の原産地 : 中国 ■ 系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■花径 : 約6cm ■主な花期 : 4〜5月 ■ツルの伸びる範囲 : 3〜5m前後 (剪定により2m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 白の八重咲き 花の中央が淡いグリーンを帯びる やさしい色合い 花径は約6cmほどで花つきが とても良い 〜担当者からのコメント〜 緑がかった優しい八重の白花がモンタナ系特有の 良い芳香と共に開花します。2002年作出と、 モンタナ系の中では比較的新しい品種でこれからの活躍が見込まれます。 モンタナ系の中では伸びが穏やかで、株の低い場所からも花を咲かせるので、鉢植えにもできます。 花後の剪定を強めに行ったり、あんどん仕立てで密に巻いたりして小さめに抑えておけます。 また、庭植えの場合でも「モンタナ系にはちょっと狭い」という場所があれば、お試しください。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4〜5月に株全体を覆うように びっしりと花を付け、花からはバニラに似た甘い 香りが漂い、さわやかな春を演出してくれます。 花が終わると葉が芽吹き、つるが伸び始めます ので絡ませたい場所へ誘引をして下さい。 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに 混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中〜弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったり...

クレマチス ビチセラ ‘カルーレア・ラグジュリアンス’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ビチセラ ‘カルーレア・ラグジュリアンス’ 1年苗

■ 学名 : Clematis viticella 'Caerulea Luxurians' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ W Stastny スウェーデン 1985年作出 C.‘Alba Luxurians’ x C.‘Neodynamia’ ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 6〜9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3〜4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 淡い紫に中央が白く透けたような色で、とき にふちがグリーンになる ベル型でくるっと反り 返った花弁がかわいらしい この系統では生育が 旺盛で丈夫 花径約5cmの小輪 花後、冬は強剪定 アルバラグジュリアンスは白でうっすら藤色、 カルーレアは全体が藤色で中央が白みがかる まるで小さなハットのようなかわいい花です ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので...

クレマチス モンタナ ‘スターライト’ 1年苗

おぎはら植物園

432

クレマチス モンタナ ‘スターライト’ 1年苗

■ 学名 : Clematis montana‘Starlight’ ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹 ■ 原種の原産地 : 中国 ■ 系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 4〜5月 ■ ツルの伸びる範囲 : 4〜8m前後 (剪定により3m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径約6cmの白八重咲きで咲き進むと フリルになり、淡いピンクを帯びる 八重咲きの 中では群を抜いて花つきがよく、びっしりと 咲き揃う 生育はゆっくりで姿はコンパクト 〜担当者からのコメント〜 モンタナ系の八重咲き品種で株の状態により一重 咲きが混ざることがあるが八重率の高い品種です。 温度などの条件により、花弁に赤茶の筋が入るこ とがあります。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4〜5月に株全体を覆うように びっしりと八重咲きの花を付け、花からはバニラ に似た甘い香りが漂い、さわやかな春を演出して くれます。 花が終わると葉が芽吹き、つるが伸び始めます ので絡ませたい場所へ誘引をして下さい。 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに 混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中〜弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったり しますのでご注意下さい。 モンタナ系は一般的に寿命が短いと言われており、 大株になって一世一代の花着きの良さで開花した翌年は寿命を迎える、という場合があります。 挿し木やツル伏せ...

クレマチス モンタナ ‘エリザベス’ 1年苗

おぎはら植物園

432

クレマチス モンタナ ‘エリザベス’ 1年苗

■ 学名 : Clematis montana‘Elizabeth’ ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹 ■ 原種の原産地 : 中国 ■ 系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約8cm ■ 主な花期 : 4〜5月 ■ ツルの伸びる範囲 : 6〜8m前後 (剪定により3m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 淡いピンクで花つき良く一面に咲き、バニラ のような良い香りを漂わせるモンタナの中では 大輪で花径は約8cm生長早く旺盛で前年枝に 咲くタイプ(旧枝咲き)剪定はあまり必要なく、 花後伸び過ぎた枝を切る程度 〜担当者からのコメント〜 生育旺盛で、花つき抜群の品種。古くから親しまれる モンタナ系の有名品種です。香りもとても良いです。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4〜5月に株全体を覆うように びっしりと花を付け、花からはバニラに似た甘い 香りが漂い、さわやかな春を演出してくれます。 花が終わると葉が芽吹き、つるが伸び始めます ので絡ませたい場所へ誘引をして下さい。 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに 混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中〜弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったり しますのでご注意下さい。 モンタナ系は一般的に寿命が短いと言われており、 大株になって一世一代の花着きの良さで開花した翌年は寿命を迎える、という場合があります。 挿し木やツル伏せ(伸びたツルの途中を土に 埋めておく...

クレマチス ビチセラ ‘アルバラグジュリアンス’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ビチセラ ‘アルバラグジュリアンス’ 1年苗

■ 学名 : Clematis viticella ‘Alba Luxurians’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Veitch & Son イギリス 1900年頃作出 交配親は不明 ■ 花径 : 約8cm ■ 主な花期 : 6〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3〜4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 淡い紫がかった白花に黒っぽい花芯がすっき りとした美しい色合い 咲き進むと花弁の先もグ リーンがかる場合もあり、やさしいグラデーショ ンになる 花径約8cmのベル型 花後の強剪定で繰 り返し咲き、冬も強剪定する ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ...

クレマチス ビチセラ ‘アイアムレディーQ’ 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス ビチセラ ‘アイアムレディーQ’ 2年苗

記事 〜2017年 3/5〜 寒さに充てて健全に育てております 現在、落葉中ですが、これから芽吹きです 庭植え等にご利用ください ■ 学名 : Clematis viticella 'I am Lady Q' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Wim Snoeijer オランダ 1998年作出 ■ 花径 : 約7cm ■ 主な花期 : 5〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 紅色を帯びたピンクの花で、中央が透けるように白い美花 花径約7cmでベル型タイプの中では花が大きく、花つき抜群で、花期はとても華やか 花後の強剪定で繰り返し長く咲く 冬も強剪定する 〜担当スタッフのコメント〜 ビチセラ特有の花が舞い踊っているような姿が 美しいです。この系統の中ではでは花が大きく 花つき抜群なので、庭でとても目立ちます。 しかもピコティ系の華やかな色なので、場所が パッと明るくなります。 性質も丈夫で育てやすいオススメの品種です。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、...

クレマチス ビチセラ ‘マダムジュリア コレボン’ 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ビチセラ ‘マダムジュリア コレボン’ 1年苗

■ 学名 : Clematis viticella ‘Madame Julia Correvon’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ビチセラ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Francisque Morel フランス 1900年発表 C.‘Rubra Grandiflora’×C.‘Ville de Lyon’ ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 6〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 鮮明な赤の美しい花 花径約6cmの小輪多花性 で花つきがとても良く一面に花をつける有名品種 花後の強剪定で繰り返し咲き、冬も強剪定する ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさん の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 植栽例:バラ‘ローブリッター’(店頭のみ取り扱い)との組み合わせ ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾...

ヘメロカリス‘マット’苗 2株

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,200

ヘメロカリス‘マット’苗 2株

味わい深い小麦色の花弁、独特の味わいがあります。 学名 Hemerocallis cv.‘Matt’ 原産地 日本・中国・東アジアなど 花期 7月 草丈 50〜60cm 花弁の直径 約14cm 冬期の地上部の状態 休眠(地上部は枯れた状態となります) 耐寒性 強(露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また花が豪華ですので、鉢植えにして開花期に手元で楽しむのも良いでしょう。 新芽は「おひたし」にして食べるととても美味しいです! 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 2株(根株)を露地から掘り上げて発送いたします(下の写真はお送りする株のイメージです。写真は1月の株の状態です。冬季休眠型の品種は、冬場は葉の付いてない株をお送りすることになります。)。 1株には1つ(株によってはそれ以上)の芽が付いています。 「土が付いていなくて大丈夫?」と思われる方もおられるかもしれませんが、大丈夫です。 当ナーセリーではヘメロカリスをはじめ、様々な植物の輸出入を行っていますが、その際には土を付けずに、写真のような状態で出荷しております。 (この方法は当ナーセリーに限らず、植物の輸出入に際しては通例となっています) 露地から根株を掘り上げ、芽や株の状態をきちんとチェックしてお送りいたしますので、どうぞご安心ください。 そして商品がお手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

クレマチス エリオステモン 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス エリオステモン 1年苗

■ 学名 : Clematis (x diversifolia)‘eriostemon’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(半つる性) 宿根草 ■ 系統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出者、場所、年代不明 C.integrifolia×C.viticella ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 6〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1〜2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 濃いブルーのベル状美花 半つる性で伸びる ので、支柱は必要 丈夫で育て易くおすすめ 新枝咲きで花後は強剪定する 大株になると抜群の花つきを見せてくれます ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけて青い花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 半つる性なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ややブッシュ状の草姿で、他の草花とも合わせやすいサイズです ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ...

日本のクレマチス ハンショウヅル 1年苗

おぎはら植物園

540

日本のクレマチス ハンショウヅル 1年苗

■ 学名 : Clematis japonica ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 原種の原産地 : 日本 ■ 系統 : ハンショウヅル系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約3cm ■ 主な花期 : 5〜6月 ■ ツルの伸びる範囲 : 6m前後 (剪定により3m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 本州から九州に自生 赤褐色で3cmほどの かわいいベル型の花 強健でよく伸び、花つき 良くたくさん咲く 旧枝咲きで剪定はあまり 必要ないが、花後伸びる新枝を短く切り枝数を 増やして株を充実させる ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5〜6月頃半鐘のようなかわいい花 を付ける。山野草の趣を持つ葉を展開し、 自然派ガーデナーの強い味方になる。 日本原産で日本の気候にあい育て易い 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに 混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は ほとんど切らずに切っても枝先を切るだけの 弱剪定にしましょう ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったり しますのでご注意下さい。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ● 春 → 開花 ● 初夏 → 伸びてきたつるの間引き剪定可 ● 夏 → つるがよく伸びる。水切れに注意 ● 秋 → 来春に向け誘引 ● 晩秋...

日本のクレマチス トリガタハンショウヅル 1年苗

おぎはら植物園

540

日本のクレマチス トリガタハンショウヅル 1年苗

■ 学名 : Clematis tosaensis ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 原種の原産地 : 日本 ■ 系統 : ハンショウヅル系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約3cm ■ 主な花期 : 5〜6月 ■ ツルの伸びる範囲 : 5m前後 (剪定により3m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります クリーム色のかわいい小輪の花 強健で生長の早い 原種 本州、四国に自生する原種で、名前は高知県の 鳥形山で最初に発見されたことに由来する 〜担当スタッフのコメント〜 花径3cm程度のとても小さな花です。 少し緑色がかったクリーム色の花が、何とも素朴で趣がある日本のクレマチスです。 自然な感じの庭には最適ですし、こまめに剪定して小盆栽のような仕立ても風情出て、よいものです。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5〜6月頃半鐘のようなかわいい花 を付ける。山野草の趣を持つ葉を展開し、 自然派ガーデナーの強い味方になる。 日本原産で日本の気候にあい育て易い 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに 混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は ほとんど切らずに切っても枝先を切るだけの 弱剪定にしましょう ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったり しますのでご注意下さい。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元...

クレマチス モンタナ ルーベンス 1年苗

おぎはら植物園

432

クレマチス モンタナ ルーベンス 1年苗

■ 学名 : Clematis montana var.rubens ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹 ■ 原種の原産地 : 中国 ■ 系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 4〜5月 ■ ツルの伸びる範囲 : 6〜8m前後 (剪定により3m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径約6cm 花つきがとても良く一面に咲く はっきり開く美しい花型、丈夫でよく伸びる育て 易さ、すばらしい香り、とモンタナ系の長所が 集約されたようなおすすめの定番人気種 〜担当者からのコメント〜 モンタナを育ててみたいと思う方はぜひこの品種から はじめていただきたい品種。育てやすくモンタナ系の 魅力がすべて詰まった銘品です。 よく伸び、一面に花を咲かせます 一輪一輪、花型が端正で美しいです ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に4〜5月に株全体を覆うように びっしりと花を付け、花からはバニラに似た甘い 香りが漂い、さわやかな春を演出してくれます。 花が終わると葉が芽吹き、つるが伸び始めます ので絡ませたい場所へ誘引をして下さい。 花後は花殻を摘み取り、剪定は盛夏までに 混んだ枝などのを間引きを行います。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中〜弱剪定 をします。 ※誤って強剪定をすると花が咲かなくなったり しますのでご注意下さい。 モンタナ系は一般的に寿命が短いと言われており、 大株になって一世一代の花着きの良さで開花した翌年は寿命を迎える、という場合があります。...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク