メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「クレマチスダイアナ」検索結果。

クレマチスダイアナの商品検索結果全7件中1~7件目

クレマチス `ミーニーベル'(ミーネベル) 2年苗

おぎはら植物園

1,728

クレマチス `ミーニーベル'(ミーネベル) 2年苗

記事 ~2017年 11/6~ 気温が下がり、紅葉が進んでいます これから徐々に地上部は落葉します ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Clematis 'Mienie Belle' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : テキセンシス系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Wim Snoeijer オランダ 2000年作出 ■ 花径 : 約5cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 1.5~2m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります ソフトピンクのチューリップ型の花で、咲き進むと やや開く 柔らかい印象の淡い色の花をたくさん 咲かせ美しい 姿はプリンセスダイアナに似る 花径約5cm 花後の強剪定で繰り返し長く咲く 冬も強剪定する ~担当スタッフのコメント~ プリンセスダイアナに代表されるこの系統は、 「花つき抜群」「性質強健」「花期が長い四季咲き」 「強剪定が可能な新枝咲き」と好条件が揃っており、 おすすめです。 本種ミーニーベルは、この系統の中で特に淡い色が特徴で、かわいらしい桜色をしています。 フェンスやアーチなどに絡ませれば一斉にたくさんの 花を咲かせて見事ですし、地面に這わせてグランドカバーにもできます。 厚いチューリップ型の花は形も綺麗で切花にしても素敵です。 ツボミから咲き始めの様子 開花の様子 花がやや開くタイプです ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5~6月にかけて花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ...

クレマチスの苗/クレマチス栽培セット(フレグラーポット:30型アイボリー):プリンセスダイアナ(テキセンシス系)

園芸ネット プラス

5,917

クレマチスの苗/クレマチス栽培セット(フレグラーポット:30型アイボリー):プリンセスダイアナ(テキセンシス系)

【大型送料商品】人気品種「プリンセスダイアナ」の苗とトレリスと鉢と土のお得なセット!クレマチスはつるの性質上折れやすく、出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください。また、冬季は「地上部がない状態」、もしくは「枯れた状態」でのお届けとなることがございます。セット内容:クレマチス苗:プリンセスダイアナ4.5号ポット × 1PCトレリス 120型 (高さ121cm) × 1フレグラーポット:30型アイボリー × 1クレマチスの土5リットル入り(培養土)× 3 プリンセスダイアナ(テキセンシス系) 人目をひく鮮明なピンク地に濃いピンクの筋入り。人気品種です。チューリップ形の花を5月か晩秋まで咲かせ、耐寒性・耐暑性の強い品種です。日当たりのよい場所を好み、冬には地上部が枯れます。年々花数も増え、つるもよく伸びます。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2~3m花径:4~6cm花色:濃い赤色開花期:5~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます...

クレマチス `プリンセス ケイト' 2年苗

おぎはら植物園

2,700

クレマチス `プリンセス ケイト' 2年苗

記事 ~2017年 11/6~ 気温が下がり、紅葉が進んでいます これから徐々に地上部は落葉します ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Clematis 'Princess Kate' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : テキセンシス系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ J van Zoest BV オランダ 2003年作出 2011年発表 ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 6~9月 ■ ツルの伸びる範囲 : 3~4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 13.5cmロングポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります テキセンシス系の新花 花弁の厚いチューリップ 咲きで、ツボミが赤紫、開花すると内側が白の とても魅力的な花色 よくツルが伸びたくさんの 花を咲かせて実に見事 花後の強剪定で繰り返し 長く咲く 新枝咲きで冬は2節ほど残して強剪定 する ~担当スタッフのコメント~ プリンセスダイアナによく似ていますが内弁が白で、 とても美しい新花。2015年春より販売開始します。 英国王室にちなんだ名前のクレマチスはプリンセスダイアナやプリンスチャールズなど、人気が高く、とても優れた銘品ばかりですが、本種もそれに劣らず 素晴らしい品種です。 この系統は「花つき抜群」「性質強健」「花期が長い 四季咲き」「強剪定が可能な新枝咲き」と好条件が揃っており、しかも本種は花型美しく、花色が珍しい。 非の打ちどころのないクレマチス。次世代の銘花です。 このような優れた品種ですから、当然、世界的に 人気が高く、入手が困難な状況です。 国内に入るのは数年先かと思いましたが...

クレマチス `プリンセス ダイアナ' 1年苗

おぎはら植物園

648

クレマチス `プリンセス ダイアナ' 1年苗

記事 ~2017年 11/6~ 気温が下がり、紅葉が進んでいます これから徐々に地上部は落葉します ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Clematis`Princess Diana' ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : テキセンシス系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ Barry Fretwell イギリス 1984年作出 C.`Bees' Jubilee'×C.texensis ■ 花径 : 約6cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 濃くとても鮮やかなスカーレットカラー 花弁の厚いチューリップ咲き 強健な品種でよく ツルが伸び鮮赤の花を一面に咲かせる姿は驚くほ ど見事 花後の強剪定で繰り返し長く咲く 新枝 咲きで冬は2節ほど残して強剪定する ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5~6月にかけて花を 咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ...

こちらの関連商品はいかがですか?

クレマチスの苗/クレマチス:ミケリテ4.5号ポット 2株セット (ジャックマニー・ビチセラ系)

園芸ネット プラス

3,140

クレマチスの苗/クレマチス:ミケリテ4.5号ポット 2株セット (ジャックマニー・ビチセラ系)

ミケリテは4~6弁、剣弁咲きの珍しいダークレッドの花。中輪多花性で横向き咲きの強健種です。★お得な2株セットですタイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2.5~3m花径:8~12cm花色:ダークレッド開花期:6~9月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です...

クレマチスの苗/クレマチス:レディ・バードジョンソン4.5号ポット(テキセンシス系)

園芸ネット プラス

1,373

クレマチスの苗/クレマチス:レディ・バードジョンソン4.5号ポット(テキセンシス系)

人目をひく鮮明な紅色地に赤色の筋入り。人気品種です。チューリップ形の花を5月か晩秋まで咲かせ、耐寒性・耐暑性の強い品種です。日当たりのよい場所を好み、冬には地上部が枯れます。年々花数も増え、つるもよく伸びます。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2~3m花径:4~5cm花色:濃い赤色開花期:5~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが...

松村園芸さんのクリスマスローズ:月白(ゲッパク)4号ポット(2年生苗)[極レア斑入り品種] ノーブランド品

Amazon

6,868

松村園芸さんのクリスマスローズ:月白(ゲッパク)4号ポット(2年生苗)[極レア斑入り品種] ノーブランド品

毎年10月頃になると、白く美しい葉を展開する非常に珍しい品種。この白葉の展開は5月頃まで続き、初夏になると緑葉で夏越しします。遺伝率が1%にも満たなかった斑入りを大切に少しずつ株を増やしてきた極レア品種。さらに1~2月頃からはお花も楽しめますよ!写真は一例です。※この品種は、環境の変化を非常に受けやすい株です。到着時および到着以降、環境に慣れ安定するまでは葉に傷みが生じることがございます。予め品種の性質をご理解の上、ご注文をお願いいたします。※お届けする株は未開花の実生苗です。品種が固定されておりませんので株ごとに花色や形状、斑の入り方にばらつきが生じます。なお、親株の花色は桃、白、赤、黄です。予めご了承の上、ご注文をお願いいたします。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性宿根草草丈:30~50cm開花期:1~5月用途:鉢植え日照:半日陰栽培方法:明るい日陰で管理するときれいな葉色を保てます。秋から5月頃までが生育期なので、肥料はこの間に与えてください。夏は木の陰などで涼しく過ごさせてください。詳しい栽培方法は下記の栽培ガイドをご覧ください。

牡丹(ぼたん):百花撰(ひゃっかせん)3年生苗6号ポット[赤系] ノーブランド品

Amazon

1,602

牡丹(ぼたん):百花撰(ひゃっかせん)3年生苗6号ポット[赤系] ノーブランド品

百花撰は赤系の大輪品種。強健で育てやすい品種です。タイプ:ボタン科ボタン属の落葉樹花期:5月植え付け適期:11月~5月(寒冷地では厳冬期の植付けは避けてください)用途:花壇、鉢植え、切花日照:日向むき栽培方法:1日3時間以上日光が当たる日当たりの良い場所で、排水の良い土を好みます。深さ40cmほど穴を掘り、元肥として堆肥や腐葉土を底土によく混ぜ込んで植え付け、十分水を与えます。鉢植えの場合は8~10号の深鉢が最適です。堆肥や油粕を混ぜた土に植えつけてください。どちらの場合も、なるべく深く植えます。冬はわらなどで根元をマルチングします。蕾が多数付いた場合は、1つだけ残して他を摘み取ると見事な花になります。盛夏は過湿にならないよう気をつけてください。春の芽が出始めたときと開花後、秋の3回、油粕や化成肥料を追肥します。植付け後数年間は植え替えずに育てると株が大きくなり、花数が増えて豪華になります。4~5年に1回は堀りあげ、株の更新をかねて株分けしてください。お届けする苗は、3年生1~2本立ち6号ポット入りです。樹高は多少変動することがあります。写真は成長時のイメージです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク