メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ガーデニング夏花壇」検索結果。

ガーデニング夏花壇の商品検索結果全619件中421~480件目

【種子】Gusto Italiaふだんそう ビエトラ・トリコローレトキタのタネ

Ivy

303

【種子】Gusto Italiaふだんそう ビエトラ・トリコローレトキタのタネ

コメント: 「ビエトラ・トリコローレ」は、茎の色赤(ロッソ)、白(ビアンコ)、黄色(ジャッロ)の3色の品種を色別に栽培可能。 スイスチャードやふだんそう(不断草)とも呼ばれる野菜で、暑さ寒さにも強く、夏にも収穫でき、ビタミンA、ミネラルが豊富で風味がある。 サラダに使う場合には若い葉を収穫します。 他の野菜にはないカラフルな発色は、花壇の縁どりや鉢植えにしても素敵です。 学名、科名: Beta vulgaris var. cicla アカザ科フダンソウ属 英名: Chard、Swiss chard 種類: 耐寒性1年草~2年草 別名: 恭菜 和名: 不断草(フダンソウ) 味わい方: あえ物・お浸し・油炒め・サラダなど 播種時期: 4月上旬~9月下旬 収穫時期: 6月上旬~6月下旬、11月中旬~12月下旬 発芽適温: 20~25℃ 発芽日数: 約1週間 播種深さ: 生産地: アメリカ 内容量: 60粒 発芽率: 約65%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 条間20~30cmですじまきか、ばらまきにします。 発芽後に混み合ったところを間引き、本葉2~3枚で株間を15~20cmとします。 種を一晩流水に漬け、軽く水切りし、種まきするとは違が揃います。 育て方: 水はけの悪い畑では、発芽直後に立枯病にあいやすいので、高うねにします。 葉を大きくし過ぎると、食味に劣るので、15cm位までの葉を外側からかきとり収穫します。 生育が旺盛で栽培期間も長いので、肥料切れを起こさないよう追肥し、除草を兼ねて中耕します。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ...

【種子】Prime Perennial Collectionアキレギア ブルガリス(西洋おだまき)ウィンキーシリーズ ローズローズLife with Green

Ivy

298

【種子】Prime Perennial Collectionアキレギア ブルガリス(西洋おだまき)ウィンキーシリーズ ローズローズLife with Green

コメント: 毎年カラフルな花が咲く宿根草の種です。 ふんわりと、まるで飴細工のような透明感のある美しい花を咲かせます! 咲き始めはグリーンですが次第にピンクに変化していきます。 やや上向きに咲く品種です。 こぼれ種でも増えます。 科名: Aquilegia-flabellata キンポウゲ科オダマキ属 英名: columbine 種類: 多年草・宿根草 別名: アクイレギア 和名: 苧環(オダマキ)、糸繰草(イトクリソウ) 草丈: 30~35cm 花色: 桃 用途: 花壇、鉢植え 、切花 播種時期: 寒冷地:5月~8月 温暖地:5月~6月、9月~10月 開花時期: 5月~6月 発芽適温: 約20~23℃ 耐寒性: -15℃まで 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「ひたむきな愛」 生産地: オランダ 内容量: 5粒 発芽率: 約80%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 宿根草の種は非常に小さいので、播種の際は市販の種まき用トレーかポット等の使用をお勧めします。 育て方: 水はけが良く、夏はやや日陰になるような場所が適しています。 花壇には少量の石灰・腐葉土・少量の有機質肥料を施し、良く耕しておきます。 プランターの場合は60cmプランターに2本を目安にしてください。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 &nbsp...

【輸入種子】ステビア藤田種子

Ivy

864

【輸入種子】ステビア藤田種子

コメント: 南米原産のキク科の多年草です。 砂糖の代わりになる甘味料として良く知られています。 晩秋ごろに甘味が一番強くなります。 生または乾燥させた枝ごと煮出して利用します。 個体により甘さに差があります。 学名、科名: Stevia rebaudiana キク科ステビア属 種類: 多年草 別名: 甘葉ステビア(アマハステビア) 和名: 草丈: 約70cm 利用方法: 甘味料など 味わい方: 効能・効果: 利尿、強壮など 播種時期: 3月~5月 開花時期: 夏から秋にかけて 収穫時期: 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 花の色: 白 花言葉: 「清潔」 生産国: 米国 内容量: 0.01ml(約10粒) 発芽率: 約30%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 気温が22度ぐらいになってから、育苗箱などに種をバラ播きします。 土が乾かないように適宜水かけします。 混み合って来たら間引きします。 育て方: 本葉4~5枚になったら、大きめの鉢や花壇に定植します。 日なたを好みますが、真夏は風通しの良い場所で育てて下さい。 乾燥を嫌うので、土の表面が乾いたら水をやって下さい。 冬の寒さには弱いので、室内に移動させるか、地植えの場合はワラなどで防寒してやります。 備考 ・裏面には種のまき方などの日本語訳が付いております。 ・生産国の気候を基にしているため、日本の育て方と異なることがあります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ...

【種子】黄花コスモストーホクのタネ

Ivy

162

【種子】黄花コスモストーホクのタネ

コメント 早咲きで鮮やかな半八重咲き品種です。名前は黄花ですがオレンジ色も混じります。 夏からたくさんの花を楽しめます。 用途 花壇、切花 花色 黄・橙色の混合 草丈 60cm~100cm 発芽適温 20℃~25℃ 播種時期 4月上旬~7月中旬 開花時期 6月中旬~11月中旬 開花までの日数 70~90日位 内容量 2.5ml 花言葉 善き行い 育て方 日当たりと水はけのよい場所を好みます。広い所の方が草姿よく育ちます。肥料は少なめの方が草丈が低く、花数が増します。 花がら摘みをすると花のつきがよくなります。 芯を止めると横にひろがり、草丈を押さえられます。花がらは摘んであげてください。 痛んだ葉も同じように取り除いてください。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【輸入種子】ソープワート藤田種子

Ivy

269

【輸入種子】ソープワート藤田種子

コメント: ナデシコ科・サボンソウ属の多年草でサボンソウ・バウンシングベッドとも呼ばれます。 サポナリアはラテン語の石鹸からきた言葉で、英名も和名も「泡」を意味しています。 地下茎を掘り起こして乾燥させたものをサポナリア根といって、かつてはヨーロッパで石鹸として使われていました。 花も綺麗で、夏には枝先に桃色の花を幾つもつけ、長い間咲き続けるので花壇にも最適です。 学名、科名: Saponaria officinalis ナデシコ科サボンソウ属 英名: soapwort 種類: 多年草 別名: サポナリア、シャポンソウ、バウンシングベッド 和名: シャボンソウ 草丈: 40~90cm 利用方法: 保水性の良い肥沃な土地を好むナデシコ科の多年草。サボンソウ。 根、茎、葉にサポニンを含み、30分以上煮出すと石鹸液ができる。 主にウールを洗うのに使われるがニキビや湿疹にも効果があるとされ、洗顔料として用いられる。 効能・効果: 洗浄能力、生地再生効果、収斂作用など 播種時期: 4~6月、9~10月 収穫時期: 7~9月頃 発芽適温: 15~20℃ 発芽日数: 播種深さ: 花の色: 淡紅色 花言葉: 「清廉」「友の思い出」 生産国: 容量: 0.5ml 発芽率: 撒き方: ポットに培養土を入れ、浅い窪みをつけたら1粒ずつ種をまきます。 覆土をして軽く押さえたら、たっぷりと水やりをします。 発芽するまで乾かさないように気を付けましょう。 育て方: 日当たりのよい場所を好みます。水はけが良く、湿り気のある、肥沃な土を好みます。 中性~アルカリ性を好むため、あらかじめ苦土石灰などを混入しておきましょう。 繁殖力が旺盛で、よく根を張り大きな株になります。 耐寒性もあり(-15℃位)、あまり手間のかからない花です。 備考 ...

【種子】フロックスドラモンディ混合タキイのタネ

Ivy

162

【種子】フロックスドラモンディ混合タキイのタネ

コメント: 花色が豊富で美しく、多花性でよく目立ちます。 特に夏が涼しい地域は長く咲きます。 こぼれ種でも増える丈夫な品種です。 科名: Phlox drummondii ハナシノブ科フロックス属 英名: Phlox 種類: 一年草 別名: クサキョウチクトウ、オイランソウ 和名: キキョウナデシコ 草丈: 約40cm 花色: 赤・桃・白などの混合 用途: 花壇、鉢植え、プランター 播種時期: 春まき:3月下旬~4月中旬 秋まき:9月中旬~10月上旬 開花時期: 春まき:6月上旬~7月下旬 秋まき:4月中旬~6月下旬 発芽適温: 15℃ 前後 発芽日数: 適温下で7~12日 播種深さ: 開花までの日数: 60~80日 花言葉: 「同意」「一致」 生産地: インド 内容量: 約0.8ml この袋で育つ苗の本数はおよそ90本です。 発芽率: 約60%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 暑い時期を避けるため、9月頃にタネまきしますが、 寒さの厳しい地域では3~4月にタネまきします。 種まき倍土を使い、平鉢や箱にまきます。 直まきもできます。 育て方: 日当たりと水はけが良ければ土質を選ばない、作りやすい花です。 密生部分を間引き、本葉5~6枚で植替えます。 株間は15~20cm、秋植えは植替えが遅れないように 10月末までに終えることが大切で、もし遅れた場合はポリ鉢に植え、 軒下などで越冬させ、3月下旬頃に植替えます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしか...

【種子】コスモス デイドリームタキイのタネ

Ivy

324

【種子】コスモス デイドリームタキイのタネ

コメント: やや草丈が低く(約90cm)、 白い花弁と中心に淡~濃ピンクの目が入る優雅な花が特徴です。 夏から秋まで長い間咲き続ける品種で、切花にも向きます。 学名・科名: Cosmos bipinnatus キク科 コスモス属 英名: Cosmos 種類: 一年草 別名: 和名: 秋桜(アキザクラ、コスモス) 草丈: 約90cm 花色: 淡~濃ピンク 用途: 花壇、切花 、プランター 播種時期: 3月中旬~7月下旬 開花時期: 7月上旬~10月下旬 発芽適温: 15~20℃ 発芽日数: 播種深さ: 約1cm 開花までの日数: 50~100日位 花言葉: 「調和 」「愛情 」 生産地: オランダ 内容量: 1.5ml この袋で育つ苗の本数はおよそ30本です。 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ばらまき"もしくは"筋まき"、"点まき"という方法で行います。 育て方: 日当たりと水はけのよい場所を好みます。 広い所の方が草姿よく育ちます。 肥料は少なめの方が草丈が低く、花数が増します。 花がら摘みをすると花のつきがよくなります。 芯を止めると横にひろがり、草丈を押さえられます。 花がらは摘んであげてください。 痛んだ葉も同じように取り除いてください。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ...

【輸入種子】Johnsons SeedsMixed Annuals Barbara Annバーバラ・アンジョンソンズシード

Ivy

648

【輸入種子】Johnsons SeedsMixed Annuals Barbara Annバーバラ・アンジョンソンズシード

コメント: 栽培が簡単で初心者でもOKです。 夏中色々なカラーを次々と映し出します。 乾燥しやすい環境で栽培可能な背丈の中ぐらいの一年草ミックスです。 ビーチボーイズの名曲『バーバラ・アン』から名付けられました。 科名: 英名: 種類: 別名: 和名: 草丈: 約60~90cm 花色: 用途: 花壇、切花 播種時期: 3~6月 開花時期: 5~10月 発芽適温: 約15~24℃ 発芽日数: 約14~35日 播種深さ: 開花までの日数: 約 日 花言葉: 生産地: イギリス 容量: 約1g 発芽率: 約60%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 直播きして混み合ったら間引いてください。 育て方: 日当たりと水はけのよい場所に直播します。 寒冷地以外では秋蒔きが可能な品種が多くあります。 ワイルドフラワー品種が多く入っています。 なにが咲くかはお楽しみ! 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。無断での転用...

【種子】ひまわりF1サンリッチ ソレイユミュージアムタキイのタネ

Ivy

324

【種子】ひまわりF1サンリッチ ソレイユミュージアムタキイのタネ

コメント: 夏を代表する花、ひまわり。 かつてゴッホが暮らした南フランスでも、たくさんのひまわりが咲き誇っていたことでしょう。 「ソレイユミュージアム」は、サンリッチシリーズから選んだ4品種の混合です。 科名: Helianthus annuus キク科キク亜科ヒマワリ属 英名: Sunflower 種類: 1年草 別名: 日輪草(ニチリンソウ) 和名: 向日葵(ヒマワリ) 草丈: 約100cm 花色: 黄、橙 用途: 花壇、切花 播種時期: 4月下旬~8月上旬 開花時期: 6月中旬~7月中旬、10月上旬~10月中旬 発芽適温: 25℃前後 発芽日数: 適温下で3~4日 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「あなたを見つめる」 生産地: アメリカ 内容量: 約3ml (この袋で育つ苗の本数はおよそ15本です。) 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 水をしっかりと含ませた種まき培土に15~20cm間隔で2~3粒ずつまき、生育の良いものを残して間引きます。 植付け間隔を広くすると花が大きくなり、狭くすると小さくなります。 育て方: 陽当りと水はけが良ければ土質を選ばず、やせ地でも作れます。 発芽~生育初期にかけては、土中の深いところにしっかりと根が張るように地表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【輸入種子】フィーバーフュー(マトリカリア)藤田種子

Ivy

269

【輸入種子】フィーバーフュー(マトリカリア)藤田種子

コメント ヨーロッパ原産のキク科の多年草で、和名を「ナツシロギク」といいます。羽状に深列した葉からは強い芳香を放ちます。 花はデージーに似て可愛らしく、花壇にもお勧めです。葉の抽出液は防虫剤として使われたり、筋肉痛を和らげるため入浴剤として利用されます。たたいてつぶした葉は、虫刺されや腫れ、炎症などをおこした皮膚に湿布として使われます。 収穫 葉、茎を収穫します。 草丈 40~50cm 発芽適温 15~20℃ 播種時期 3~4月、9~10月 収穫時期 内容量 0.1ml 花言葉 幸福 生産国 フランス 育て方 1.夏の高温多湿に弱いので秋に涼しくなってから種まき、苗で冬越しさせ、翌初夏に花を咲かせるようにするのが育てやすいです。また、霜にあたると枯れてしまうことがあるので注意してください。 2.ビニールポット(苗床)に3~5粒まき、土を種子が隠れるくらいに薄くかぶせます。 3.毎日水かけし、本葉が4~5枚のころ、1ポットにつき1本残し、残りは取り除きます。 4.本葉が5~6枚のころ、プランターなどに約10~20cm間隔で植えつけます。 備考 ・裏面には種のまき方などの日本語訳が付いております。 ・生産国の気候を基にしているため、日本の育て方と異なることがあります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】コスモス ディアボロタキイのタネ

Ivy

162

【種子】コスモス ディアボロタキイのタネ

コメント: 「秋桜」といわれるコスモスとは別種。 草丈は約50cm程で、株は横にも張る。 早咲きの性質で、約5~6cmの目のさめるような橙紅色の花が咲く。 夏の暑さにも強い花だが、高温では花色はやや淡くなる。 科名: Cosmos sulphureus キク科コスモス属 英名: Yellow Cosmos 種類: 一年草 別名: 和名: 黄花コスモス 草丈: 約50cm 花色: 橙 用途: 花壇、切花、プランター 播種時期: 3月中旬~7月下旬 開花時期: 7月上旬~10月下旬 発芽適温: 20~25℃ 発芽日数: 適温下で10~12日 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「野性美」 生産地: タイ 内容量: 約4ml この袋で育つ苗の本数:およそ50本 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 育苗トレイにタネをまいて本葉4~6枚で植え替えるほか、 目的の場所に直まきもできます。 長期間タネまきが可能なので、時期をずらして長く楽しむこともできます。 まき土は清潔な種まき培土を使いましょう。 育て方: 苗の込み合ったところは間引きながら育てます。 日当たりと水はけがよければ土質を選ばず、やせ地でも育つ丈夫な花です。 アブラムシがつきやすいので早めに防除します。 摘芯の必要はありません。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【種子】Prime Perennial Collectionアキレギア ブルガリス(西洋おだまき)ウィンキーシリーズダブルレッドホワイトLife with Green

Ivy

298

【種子】Prime Perennial Collectionアキレギア ブルガリス(西洋おだまき)ウィンキーシリーズダブルレッドホワイトLife with Green

コメント: 毎年カラフルな花が咲く宿根草の種です。 ふんわりと、まるで飴細工のような透明感のある美しい花を咲かせます! 咲き始めはグリーンですが次第にレッドに変化していきます。 やや上向きに咲く品種です。 こぼれ種でも増えます。 科名: Aquilegia-flabellata キンポウゲ科オダマキ属 英名: columbine 種類: 多年草・宿根草 別名: アクイレギア 和名: 苧環(オダマキ)、糸繰草(イトクリソウ) 草丈: 30~35cm 花色: 赤紫に白 用途: 花壇、鉢植え 、切花 播種時期: 寒冷地:5月~8月 温暖地:3月~6月、9月~10月 開花時期: 3月~5月 発芽適温: 約20~23℃ 耐寒性: -15℃まで 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「ひたむきな愛」 生産地: オランダ 内容量: 3粒 発芽率: 約93%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 宿根草の種は非常に小さいので、播種の際は市販の種まき用トレーかポット等の使用をお勧めします。 育て方: 水はけが良く、夏はやや日陰になるような場所が適しています。 花壇には少量の石灰・腐葉土・少量の有機質肥料を施し、良く耕しておきます。 プランターの場合は60cmプランターに2本を目安にしてください。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ...

【種子】ルピナストーホクのタネ

Ivy

162

【種子】ルピナストーホクのタネ

コメント ラッセルミックスという品種になります。草丈のやや低い矮性のルピナスです。草丈50~60cm程なのでコンテナや寄せ植えにもぴったりです。やせた土地でもよく成長します。多年草の性質を持っていますので、夏越しできると翌年も咲いてくれます。 用途 花壇、プランター、切花 花色 青紫、桃色などの混合 草丈 50~60cm 発芽適温 15~20℃ 播種時期 春まき:5月上旬~6月下旬(冷涼地) 秋まき:8月下旬~10月下旬 開花時期 春まき:4月上旬~8月上旬 秋まき:翌5月上旬~7月下旬 開花までの日数 翌年咲きです。 内容量 2ml 花言葉 空想 育て方 日当たりと水はけのよい場所で管理します。発芽まで3週間ほどかかることがあります。冬には簡単な霜よけが必要です。(雪の下でも大丈夫な場合があります)寒さにあてないと花が咲きませんので注意してください。夏の高温多湿に弱く、花後は花茎を切り取り、弱った下葉を除くなど蒸れないようにし、過湿を避けます。直根性なので移植を嫌います。ポットから抜いたらそのまま植え替えてください。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】フィーバーフュー ワイルド三笠園芸

Ivy

269

【種子】フィーバーフュー ワイルド三笠園芸

コメント: ヨーロッパ原産のキク科の多年草で、キク科の多年草で、和名を「ナツシロギク」といいます。羽状に深列した葉からは強い芳香を放ちます。 花はデージーに似て可愛らしく、花壇にもお勧めです。葉の抽出液は防虫剤として使われたり、筋肉痛を和らげるため入浴剤として利用されます。たたいてつぶした葉は、虫刺されや腫れ、炎症などをおこした皮膚に湿布として使われます。 学名、科名: Tanacetum parthenium キク科ヨモギギク属 種類: 多年草 別名: マトリカリア、ワイルドカモマイル、フェザーフュー 和名: なつしろぎく(夏白菊) 草丈: 約40~50cm 使用方法: 味わい方: ハーブティーなど 効能・効果: 鎮痛、消炎、鎮静、血管拡張、解熱、消化管機能改善、弛緩、子宮刺激、緩下、生理促進、虫下し、脱毛症の原因物質抑制等があるといわれています。 播種時期: 3~4月、9~10月 開花時期: 4~9月 発芽適温: 約15~25℃ 発芽日数: 播種深さ: 花の色: 白 花言葉: 「幸福」 生産地: オランダ 内容量: 0.3ml 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 植え方: 通常種子まきは春又は秋ですが、発芽適温(通常15~25度)維持すれば何時でも蒔くことができます。細かい種子は鉢等に土(ピートモス1/3・バーミキュライト1/3・赤玉小粒又は細砂1/3を混ぜ合わせたもの)に水をたっぷり含ませ、種子を平均に蒔きます。細かい種子は底面灌水(深めの受け皿に水を入れ、鉢の底がたっぷり浸るようにする)で栽培します。種皮の硬いものは発芽に1ヶ月以上かかるものもあるので気長に灌水を続け、発芽後適宜間引きながら移植します。 育て方: 1.夏の高温多湿に弱いので秋に涼しくなってから種まき...

【種子】西洋朝顔ヘブンリーブルートーホクのタネ

Ivy

216

【種子】西洋朝顔ヘブンリーブルートーホクのタネ

コメント: 花数が多く、 日中にも鑑賞できることから非常に人気のある朝顔です。 西洋朝顔の1種で、丈夫で作りやすい品種です。 11月の霜の降りる頃まで咲き続けてくれます。 おすすめの名花です! 学名・科名: Ipomoea tricolor ヒルガオ科サツマイモ属 英名: Morning Glory 種類: 1年草 別名: 和名: ソライロアサガオ 草丈: 1m以上 花色: 青 用途: 花壇、プランター、鉢 播種時期: 4月中旬~6月上旬 開花時期: 8月~10月 発芽適温: 25℃前後 発芽日数: 播種深さ: 約1cm 開花までの日数: 80日位 花言葉: 「愛情のきずな」 生産地: ベトナム 内容量: 2ml 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 約25℃前後と高温を好むので、 暖かい地域でも5月に入ってからタネまきします。 ポットに培養土を入れて2~3粒のタネを1cmほどの深さでまきます。 育て方: 日当たりと風とおしのよい場所を好みます。 春から秋の間は毎日水をやることになります。 夏は1日二回、しっかりと水をやってください。 肥料は植え付ける際に土の中にゆっくりと効くタイプの 粒状肥料を混ぜ込んでおきます。 その後は1週間に1回の割合で液体肥料を与えます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがありま...

【種子】アフリカンマリーゴールドレディミックスタキイのタネ

Ivy

324

【種子】アフリカンマリーゴールドレディミックスタキイのタネ

コメント: 花の大きさが約7cmの大輪で、花色は黄色、濃い黄色、 橙色などのにぎやかな混合種です。 旺盛に育ち、夏から晩秋にかけて、 長期間ボリュームあふれる花を楽しむことができます。 科名: Tagetes erecta キク科キク亜科コウオウソウ属 英名: Africanh Marigold 種類: 1年草 別名: 紅黄草(コウオウソウ)、孔雀草(クジャクソウ)、 紅黄草(コウオウソウ) 和名: 万寿菊(マンジュギク) 草丈: 約50cm 花色: 黄色、濃い黄色、橙色などの混合 用途: 花壇、切花 播種時期: 4月上旬~7月上旬 開花時期: 7月上旬~11月上旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 適温下で5~7日くらい 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「友情」 生産地: アメリカ 内容量: 約0.5mlこの袋で育つ苗の本数はおよそ25本です。 発芽率: 75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 箱か苗床にすじまきします。 薄く丁寧に覆土し、発芽まで乾燥させないよう水やりに注意します。 箱まきの場合、まき土は清潔な種まき培土を使いましょう。 育て方: 発芽後、特に低温期は朝に水やりをして乾燥気味に管理します。 本葉7~8枚の頃、株間30~40cm間隔に植替えます。 日当たりと水はけが良ければ、やせ地でもよく育ちます。 肥料のやり過ぎに注意しましょう。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ...

【輸入種子】Johnsons SeedsWorld Botanics CollectionClematis chiisanensis Korean Beautyクレマチス・コリアン...

Ivy

638

【輸入種子】Johnsons SeedsWorld Botanics CollectionClematis chiisanensis Korean Beautyクレマチス・コリアン...

コメント 基部が赤みがかった淡いイエローのベル型で比較的早く成長し、トレリスやフェンス、ウォールに絡み付きます。早期の播種で播種したその年に開花出来る多年草で、栽培が簡単で初心者でもOKです。切り花やアレンジでも楽しめます。 科名 キンポウゲ科/耐寒性多年草 用途 花壇、切花 花色 イエロー 草丈 約300cm 播種時期 2~4・9~11月 開花時期 7~10月 発芽適温 15~20℃ 発芽日数 約30~365日 採種国 オランダ 内容量 約35粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約65%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 高潔、美しい心 植え方 株間120cm位 育て方 日当たりを好みますが、暑さに弱いので、夏は木陰などの半日陰に置きます。 土中にいるネマトーダ(センチュウ)に弱いので感染を防ぐために、クレマチスの鉢植えは直接地面に置かないようにします。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。 全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。 HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・この商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。...

【種子】フィーバーフュー ゴールデンリーフ三笠園芸

Ivy

269

【種子】フィーバーフュー ゴールデンリーフ三笠園芸

コメント: ヨーロッパ原産のキク科の多年草で、和名を「ナツシロギク」といいます。羽状に深列した葉からは強い芳香を放ちます。 花はデージーに似て可愛らしく、花壇にもお勧めです。葉の抽出液は防虫剤として使われたり、筋肉痛を和らげるため入浴剤として利用されます。たたいてつぶした葉は、虫刺されや腫れ、炎症などをおこした皮膚に湿布として使われます。 学名、科名: Tanacetum parthenium キク科ヨモギギク属 種類: 多年草 別名: マトリカリア、ワイルドカモマイル、フェザーフュー 和名: 夏白菊(なつしろぎく) 草丈: 約40~50cm 使用方法: 味わい方: ハーブティーなど 効能・効果: 鎮痛、消炎、鎮静、血管拡張、解熱、消化管機能改善、弛緩、子宮刺激、緩下、生理促進、虫下し、脱毛症の原因物質抑制効果があると言われています。 播種時期: 3~4月、9~10月 開花時期: 発芽適温: 約15~25℃ 発芽日数: 播種深さ: 花の色: 白 花言葉: 「幸福」 生産地: オランダ 内容量: 0.1ml 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 通常種子まきは春又は秋ですが、発芽適温(通常15~25度)維持すれば何時でも蒔くことができます。細かい種子は鉢等に土(ピートモス1/3・バーミキュライト1/3・赤玉小粒又は細砂1/3を混ぜ合わせたもの)に水をたっぷり含ませ、種子を平均に蒔きます。細かい種子は底面灌水(深めの受け皿に水を入れ、鉢の底がたっぷり浸るようにする)で栽培します。種皮の硬いものは発芽に1ヶ月以上かかるものもあるので気長に灌水を続け、発芽後適宜間引きながら移植します。 育て方: 1.夏の高温多湿に弱いので秋に涼しくなってから種まき、苗で冬越しさせ...

【種子】フロックス スター混合タキイのタネ

Ivy

162

【種子】フロックス スター混合タキイのタネ

コメント: 花色が豊富で美しく、ごく多花性です。 夏が涼しい地方では非常に長く咲きます。 花径は2cmの星形で、花弁の先がとがっているのが特徴です。 科名: Phlox drummondii ハナシノブ科フロックス属 英名: Star Phlox 種類: 一年草 別名: クサキョウチクトウ、オイランソウ 和名: ホシザキキキョウナデシコ 草丈: 約50cm 花色: 赤・桃・白などの混合 用途: 花壇、鉢植え、プランター 播種時期: 春まき:3月下旬~4月中旬 秋まき:9月中旬~10月上旬 開花時期: 春まき:6月上旬~7月下旬 秋まき:4月中旬~6月下旬 発芽適温: 約15℃前後 発芽日数: 適温下で7~12日 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「同意」「一致」 生産地: インド 内容量: 0.8ml この袋で育つ苗の本数はおよそ90本です。 発芽率: 約60%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 暑い時期を避けるため、9月頃にタネまきしますが、寒さの厳しい地域では3~4月にタネまきします。 種まき倍土を使い、平鉢や箱にまきます。 直まきもできます。 育て方: 日当たりと水はけが良ければ土質を選ばない、作りやすい花です。 密生部分を間引き、本葉5~6枚で植替えます。 株間は15~20cm、秋植えは植替えが遅れないように10月末までに終えることが大切で、もし遅れた場合はポリ鉢に植え、軒下などで越冬させ、3月下旬頃に植替えます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ...

【種子】Prime Perennial Collectionアルメリア シューダメリアジョイスティック フォーミュラミックスLife with Green

Ivy

198

【種子】Prime Perennial Collectionアルメリア シューダメリアジョイスティック フォーミュラミックスLife with Green

コメント: ・春/夏どちらも播種可能 ・庭植えに植えると花付きが更によくなります。 科名: Armeria maritima イソマツ科アルメリア属 英名: Armeria 種類: 多年草・宿根草 別名: 和名: 浜簪(ハマカンザシ) 草丈: 約35~40cm 花色: 白、桃、赤などの混合 用途: 花壇、プランター 、切花 播種時期: 5月上旬~6月下旬(春まき)、9月上旬~10月下旬(秋まき) 開花時期: 寒冷地:4月上旬~5月下旬 温暖地:3月上旬~5月下旬 発芽適温: 約18~22℃ 耐寒性: -15℃まで 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「思いやり」「同情」「歓待」「可憐」「共感」「滞在」 生産地: オランダ 内容量: 約5粒 発芽率: 約87%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 好光性種子なので薄く覆土します。 育て方: 日当たりと水はけのよい場所で栽培します。多湿にやや弱い面がありますが、乾燥には強く土質も選ばない丈夫な花です。 2年目から株分けできます。3~4月または9~10月頃が目安ですが、花が終わった後でも可能です。古土を落とし5芽位の株に分けます。 根は切らないで長すぎる場合は丸めてやや深いめに植えます。 4~9月の生育期間中は液肥の1000倍液を月2回施します。霜よけをすると葉が痛まずに済みます。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

【輸入種子】Johnsons SeedsAster Ostrich Plume Mixedアスター・オーストリッチ・プラム・ミックスジョンソンズシード

Ivy

573

【輸入種子】Johnsons SeedsAster Ostrich Plume Mixedアスター・オーストリッチ・プラム・ミックスジョンソンズシード

コメント 反り返った花弁がユニークで印象的です。夏中長期間開花します。切り花やアレンジメントにも利用でき人気です。非常に栽培が簡単で初心者でもOKです。 科名 Callistephus chinensis キク科/半耐寒性一年草 用途 花壇、プランター、切花 花色 ピンク、パープル、レッドなどの混合 草丈 約60cm 播種時期 3~5・9~10月 開花時期 7~10月 発芽適温 15~20℃ 発芽日数 約14~21日 採種国 英国 内容量 約250粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約85%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 郷愁 植え方 株間30cm位 育て方 日当たり、水はけ、風通しのよいところに定植してください。 発芽率を高くするため、発芽までは乾かさないように注意します。 連作障害を避けるため、毎年栽培場所を変えたほうが良い花が咲きます。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。無断での転用...

【種子】フィーバーフュー ダブルフラワー三笠園芸

Ivy

269

【種子】フィーバーフュー ダブルフラワー三笠園芸

コメント: ヨーロッパ原産のキク科の多年草で、キク科の多年草で、和名を「ナツシロギク」といいます。羽状に深列した葉からは強い芳香を放ちます。 花は白花で八重の親しみやすい花姿です。花壇にもお勧めです。葉の抽出液は防虫剤として使われたり、筋肉痛を和らげるため入浴剤として利用されます。たたいてつぶした葉は、虫刺されや腫れ、炎症などをおこした皮膚に湿布として使われます。 学名、科名: Tanacetum parthenium キク科ヨモギギク属 種類: 多年草 別名: マトリカリア、ワイルドカモマイル、フェザーフュー 和名: なつしろぎく(夏白菊) 草丈: 約40~50cm 使用方法: 味わい方: ハーブティーなど 効能・効果: 鎮痛、消炎、鎮静、血管拡張、解熱、消化管機能改善、弛緩、子宮刺激、緩下、生理促進、虫下し、脱毛症の原因物質抑制 播種時期: 3~4月、9~10月 開花時期: 発芽適温: 約15~25℃ 発芽日数: 播種深さ: 花の色: 白 花言葉: 「幸福」 生産地: イギリス 内容量: 30粒以上 発芽率: 約50%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 植え方: 通常種子まきは春又は秋ですが、発芽適温(通常15~25度)維持すれば何時でも蒔くことができます。細かい種子は鉢等に土(ピートモス1/3・バーミキュライト1/3・赤玉小粒又は細砂1/3を混ぜ合わせたもの)に水をたっぷり含ませ、種子を平均に蒔きます。細かい種子は底面灌水(深めの受け皿に水を入れ、鉢の底がたっぷり浸るようにする)で栽培します。種皮の硬いものは発芽に1ヶ月以上かかるものもあるので気長に灌水を続け、発芽後適宜間引きながら移植します。 育て方: ハーブは欧州原産の物が多く、日当たり、水はけ、風通しの良い場所を好むものが多数あります...

【種子】千日紅フェアリーミックスタキイのタネ

Ivy

324

【種子】千日紅フェアリーミックスタキイのタネ

コメント: 暑さに強いオードリー系3色と、 バイカラーローズをミックスした混合品種。 花径2cmのかわいい小花をたくさんつけ、 夏の切花やドライフラワーとしても楽しめます。 科名: Gomphrena globosa ヒユ科センニチコウ属 英名: globe amaranth、 bachelor's button 種類: 一年草 別名: ゴンフレナ 和名: 千日紅(センニチコウ) 草丈: 約80cm 花色: ホワイト、ピンクなどの混合 用途: 花壇、プランター、鉢、ドライフラワー 播種時期: 4月上旬~5月下旬 開花時期: 7月上旬~10月下旬 発芽適温: 約20~25℃ 発芽日数: 適温下で6~14日 播種深さ: 開花までの日数: 約90日 花言葉: 「変わらぬ愛情」「不朽」 生産地: フランス 内容量: 約0.5ml この袋で育つ苗の本数はおよそ40本です。 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 十分温度が上がってからまきます。 種まき培土を使い、育苗トレイにまくか、直まきもできます。 土とよくなじみ吸水しやすいように、 表面の綿毛を取り除いたタネになっていますが、 種まき後は十分に水を与え、 覆土を軽く押さえて種の吸水を促します。 育て方: 本葉4枚の頃に、日当たりと水はけの良い場所へ 株間15~25cm間隔に植えます。 切花用に栽培する場合も、株間15~25cm間隔で植替えます。 草丈が1m近く伸びるので、生育に応じて支柱を立てます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります...

■春植え球根■在庫一掃!リヤトリス(リアトリス) 白花(スピカタ アルバ)5球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

266

■春植え球根■在庫一掃!リヤトリス(リアトリス) 白花(スピカタ アルバ)5球入り

しっぽのような愛らしい花!ふかふかと人目を引きます。 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20110304] ■ 形状・サイズ他 5球入り ■ お届け予定 お届けは御注文を頂いてから3日後以降となります。離島など一部お届け出来ない地域がございます。 別名ユリアザミ、キリンギク。まるでしっぽのような愛らしい花!ふわふわと人目を引きます。切り花や生け花にも人気の一品。丈夫で育てやすいうれしい性質。まとめて植えるとボリュームがあって見ごたえがあります! 育て方 キク科の球根植物 植え付け時期は2月~6月 深さ 庭植え・鉢植え5cm、 間隔は庭植え10cm、鉢植え18cm鉢に2球くらい。花時期は6~9月。日当たりのよいところで育ててください。夏の直射日光は避けましょう。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。乾燥気味を好みます。 肥料は植えつけ前にゆっくり効くものを。 植えかえは2~3年に一度。植え付け適期に球根を掘り上げて、土を良くしてから植えつけましょう。▲その他の春植え球根はこちら 花壇苗・花苗 宿根草 かわいいセダム ハーブ グランドカバー 切り花や生け花にも人気の一品。丈夫で育てやすいうれしい性質。

京ちゅらか ポーチュラカ 改良品種 3号 花苗

楽しいガーデニング生活『なごみ』

398

京ちゅらか ポーチュラカ 改良品種 3号 花苗

夏の暑さに強く丈夫! 複雑な色合いが魅力♪ ◆内容 ポーチュラカ「京ちゅから」1ポット 9cmポット ※種類をお選び下さい。 植物生産物と言う特性上、モニターの色そのままと言う訳には参りません事を予めご了承下さいませ。 品種(色)の違いにより、お届け時の苗のボリュームや花の付き具合など、状態に差が出る場合がございます。生育速度や品種特性の差によるものですので予めご了承下さい。 ・科名 スベリヒユ科スベリヒユ属 ・半耐寒性多年草 ・開花時期 5~10月 ・用途 コンテナ、ハンギング、スタンド鉢、花壇、グランドカバー 高温や乾燥に非常に強い性質です。 分岐がよく次々と花が咲きます。 花色には幅がございます、また栽培環境・改良等により上記の写真やラベルと実際の花色が若干異なる場合がございます。 管理 乾燥気味の土を好むので水はけの良い土に植えて下さい。高温の方が生育が良いので真夏でもよく日光に当てましょう。茎が間延びした場合は半分程度に切り込んで下さい。 1~2ヶ月に1度の追肥と月2~3度の液肥を与えて下さい。 ※品種により草丈や輪サイズが若干異なります。 ◆用途・飾り方色々 花壇・鉢植え・プランター・ハンギングにいかがですか? 夏花壇に最適!乾燥に強いからハンギングにもオススメ! 花を続けて沢山咲かせるには肥料がとても重要です。 ゆっくり効く定番化成肥料マグァンプK 連作障害軽減の有機肥料花ちゃん肥料 追肥向き薄めてかける液肥アルゴフラッシュフラワーめっちゃ乾燥に強い多肉系植物の花の改良種 従来品種のポーチュラカは、おせじにもあまり花が綺麗とは思わなかったものでしたが、この京ちゅらかは、乾燥に対する耐性はそのままで、花はめっちゃトロピカルなカワイイ花が咲き誇ります。乾燥に強いのでどちらかと言うと今まで花を植えるのを条件的に厳しく諦めてた場...

ネペタ ウォーカーズ ロウ 9センチポット 3号 【05P26Mar16】

ここなぎ

230

ネペタ ウォーカーズ ロウ 9センチポット 3号 【05P26Mar16】

ネペタ ウォーカーズロウ  5月15日 ご好評により再入荷しました!状態良好!良い香りがします♪ シナモンの様ないい香りがするハーブ。 青紫色の小花を咲かせ、夏花壇に涼しげな印象になり、 庭や花壇に塊で植栽すると、ドーム状に茂って美しい姿になります。 性質もいたって丈夫で花期も長く、放任でも育ってくれますよ。 ラベンダーの様な色合いの花を長期間、しかもローメンテナンスで楽しめるおすすめの品種です♪ 3月1日の苗の状態 4月22日の苗の状態。花期長し♪ 特性 : 多年草 育成後の高さ : 40cm~60cm 花期  : 6月~9月 お届けの規格 : 9cmポット  学名 : Nepeta faassenii Walker's Low 耐寒性 : 強  原産地 : 耐暑性 : 強 科名 : シソ科 耐乾性 : 強 属名 : 耐湿性 : 中 用途 : 庭植え、鉢植え 環境 水はけの良い土に植え、日当たり~半日陰の場所で育てます。 水やり 土の表面が乾いた頃にたっぷりと与えます。 乾燥に強いです。 肥料 植え付け後に緩行性の置き肥を適量施します。 その他 丈夫なのでいろいろな場面で活躍してくれますよ♪ 秋 : 葉姿 冬 : 葉姿 (葉は少ない) 春 : 葉姿 蕾~花姿 夏 : 葉姿(剪定後) 蕾~花姿 ※ 商品の特性上、写真と若干形状・鉢色・開花時期が異なる場合があります。 ※ この商品には花器はついていません。黒のPPポットに入れた状態でお届けします。

サルビア ネモローサ 天使のシンフォニー 花苗

楽しいガーデニング生活『なごみ』

580

サルビア ネモローサ 天使のシンフォニー 花苗

鉢植えではコンパクトに 花壇ではダイナミックな株に 暖地では秋に植えると春に大きな株を楽しめます。 ◆内容 宿根サルビア 天使のシンフォニー1ポット ※品種をラベンダーブルー/シェルピンクからお選び下さい ※お届け時には花が開花する前の状態の場合がございます。 10.5cmビニールポット 植物生産物と言う特性上、モニターの色そのままと言う訳には参りません事を予めご了承下さいませ。 ・科名 シソ科 ・植物分類 耐寒性:-10度ぐらいまで、耐暑性:強 ・開花時期 5月~10月 ・草丈:50cm前後 ・用途 鉢植えではコンパクトで綺麗に咲き、花壇に植えるとダイナミックに楽しめます。生育旺盛なので鉢植え時は10号以上の鉢で深めの鉢を使います。 特徴 サルビア・ネモローサの改良品種です。 従来種より節間が短く、分岐力に優れ とても綺麗に株姿が整います。 又株張りが大変強く耐暑性、耐寒性に優れ、 どこでも育てやすい植物です。 花は多花性で数回の切り戻しで再開花し、夏の間も綺麗に咲きます。花後の切り戻しを繰り返すことで晩秋まで開花します。 宿根草で晩秋まで咲きます。秋植えは株が大きくなるので次年度にダイナミックに咲くのでオススメです。 管理方法 場所:日当たりの良い所 用土:水はけの良い土を好みます。 水やり:土の表面が乾いたらたっぷりあげて下さい。過湿にしないように気をつけて下さい。 切り戻し:終わった花は摘み取ります。花後に切り戻しをすると繰り返し花が咲きます。 肥料:切り戻した後、市販の化成肥料を追肥して下さい。 草姿が乱れたら、株元から3節ほど残し刈り込みます。 鉢植えでは根が詰まってきたら、大きい鉢に植え替えて下さい。 冬越し:耐寒性宿根草なので-10度以下になるような極寒冷地・高冷地を除き冬越し可能です。一度植えたら何年も楽しめます...

草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

3,664

草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セット

ホスタ・小型種草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セットガーデン・ホスタとして人気のギボウシ。多彩な葉色、葉形、斑の入り方、花の美しさ、芳香、と魅力たっぷりです。和風庭園にも洋風ガーデンにもしっくりと合います。半日陰~日陰を好みますので、シェードガーデンに最適です。ファイヤーアンドアイスは燃え立つように波打つ幅広の葉を持ち、濃緑に純白の対比が美しい品種です。葉張り45~60cmの小型品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態となります)草丈:開花期:6~8月植え付け適期:9月~5月用途:花壇、鉢植え、グランドカバー日照:半日陰~日陰栽培方法:植えつけ場所は、半日陰、または少なくとも夏は半日陰となる場所を選んでください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。数年に1度、株分けして植え替えてください。写真は成長時(開花時)のイメージです。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 花蓮光 (かれんこう) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 花蓮光 (かれんこう) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 寿姫 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 寿姫 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

トキタ種苗 ビエトラ・トリコローレ 約20粒×3種【郵送対応】

日光種苗

324

トキタ種苗 ビエトラ・トリコローレ 約20粒×3種【郵送対応】

カラフルで美しく、料理が映える!一年中、栽培容易な刃物野菜 トキタ種苗 グストイタリア ビエトラ・トリコローレ イタリア名 ビエトラ 来歴と調理  ビエトラは和名でフダンソウ、英名でチャード。ヒユ科(旧アカザ科)の野菜でビートの仲間です。ビエトラ・トリコローレは軸にカラフルな色の乗るスイスチャード品種で、鮮やかな色を活かしサラダで食べます。地中海沿岸が起源とされていますが、世界中で栽培されており、日本各地にも在来品種があります。色を生かして、若葉と茎をサラダ。ナムル、おひたし、軽く炒めても良いでしょう。カラフルで食卓が華やぎます。 特性  葉の軸が赤、白、黄色の3色の品種を色別に栽培できます。暑さ寒さにも強く、夏にも収穫でき、ビタミンA、ミネラルが豊富で風味があります。他の野菜にはないカラフルな発色は、花壇の縁どりや鉢植しても素敵です。 栽培のポイント  種まき:条間20~30cmですじまきか、ばらまきにします。発芽後混み合ったところを間引き、本葉2~3枚で株間15~20cmとします。種を一晩流水に漬け、軽く水切りし、種まきすると発芽が揃います。 管理:水はけの悪い畑では、発芽直後に立枯病にあいやすいので、高うねにします。葉を大きくしすぎると、食味に劣るので、15cm位までの葉を外側からかきとり収穫します。生育が旺盛で栽培期間も長いので、肥料切れを起こさないよう追肥し、除草を兼ねて中耕します。 スイスチャード、フダンソウ、不断草

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 雅姫 (みやびひめ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 雅姫 (みやびひめ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 春化粧 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 春化粧 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

花種  NL300 サルビア フラメンコ ミックス 小袋 [FSR279]【花の種】【タキイのタネ】【送料110円~】【ガーデニング】

吉谷農芸 楽天市場店

324

花種 NL300 サルビア フラメンコ ミックス 小袋 [FSR279]【花の種】【タキイのタネ】【送料110円~】【ガーデニング】

注)こちらの商品は花の種子です。小袋種子のみのご注文で特に配送日時指定がない場合は配送料の安い4種郵便(ポスト投函)をご指定ください。 注)店舗在庫キレ、メーカー在庫キレ等によりご注文を キャンセルまた多少お時間頂く場合がございますので誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承頂きますようよろしくお願い致します。 注)まき時期をご確認の上、ご注文をお願い致します。 内容量:約40粒 播種期:4~6月 発芽温度:20~25℃ 高さ:約20~30cm 花期:7月~10月 1袋で育つ苗本数‥約25本 特徴 夏秋花壇には欠かせないサルビア。真っ赤な花の印象が強いが、それ以外の花色も多く、花穂の形も様々。シソ科 【スプレンデンス種 フラメンコシリーズ 矮性種】 サルビアの一般的なタイプ。緋赤色以外にも多彩な色を楽しめる。すくすく育ち秋まで開花。タネから育てられる人気の草花。 早咲きタイプで、ボリューム感ある花穂が長期間咲く。光沢ある濃い緑色の葉で、とても育てやすい。 ☆他の春~夏まき花タネはこちら!(^^)!☆幸せの鳥コウノトリが住む町 兵庫県豊岡市からお届けします! (;^ω^) 作りやすく食味最高級 吉谷のタネ!

花タネ NL300 アフリカンマリーゴールド F1 バニラ 小袋 [FMN510]【花の種】【タキイのタネ】【郵便送料110円~】【ガーデニング】

吉谷農芸 楽天市場店

324

花タネ NL300 アフリカンマリーゴールド F1 バニラ 小袋 [FMN510]【花の種】【タキイのタネ】【郵便送料110円~】【ガーデニング】

注)こちらの商品は花の種子です。小袋種子のみのご注文で特に配送日時指定がない場合は配送料の安い4種郵便(ポスト投函)をご指定ください。 注)店舗在庫キレ、メーカー在庫キレ等によりご注文を キャンセルまた多少お時間頂く場合がございますので誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承頂きますようよろしくお願い致します。 注)まき時期をご確認の上、ご注文をお願い致します。 ☆特徴☆ ボリュームある八重咲きで、色はクリームホワイト。花径6~7cmで草丈約40cm。花壇や寄せ植えなどに最適。タネまき後、80~90日で開花。「聖母マリアの黄金の花」の意味を持ち、その黄金を連想させる花色が特徴で人気がある。フレンチ系(孔雀草)とアフリカン系(万寿菊)の大きく2つに分けられるが、両方の種間雑種も増え、様々な品種が出てきている。キク科 【万寿菊(アフリカン マリーゴールド)】 アフリカン系は高性大輪で耐暑性があるのが特徴。土質を選ばず丈夫な性質で、夏~晩秋まで楽しめる。栽培容易。 播種期:4~5月 発芽温度:20℃ 花期:7~10月 高さ:約40cm 1袋でできる苗本数‥約20本 ☆他の春~夏まき花タネはこちら!(^^)!☆幸せの鳥コウノトリが住む町 兵庫県豊岡市からお届けします! (;^ω^) 作りやすく食味最高級 吉谷のタネ!

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 ムラサキボタン 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 ムラサキボタン 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

サツキ 12本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 花蓮光 (かれんこう) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 花蓮光 (かれんこう) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

サツキ 4本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
平戸ツツジ (ヒラドツツジ) 4本セット 【送料無料】紫八重 4号ポット苗木

花ひろばオンライン

3,758

平戸ツツジ (ヒラドツツジ) 4本セット 【送料無料】紫八重 4号ポット苗木

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
ツツジ 4本セット 【送料無料】琉球系ツツジ 琉球絞り (リュウキュウシボリ) 4号ポット苗木

花ひろばオンライン

3,758

ツツジ 4本セット 【送料無料】琉球系ツツジ 琉球絞り (リュウキュウシボリ) 4号ポット苗木

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

スポンサーリンク
スポンサーリンク