メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「カキツバタ」検索結果。

カキツバタの商品検索結果全11件中1~11件目

送料無料
【10ポットセット】【送料無料】「カキツバタ」 ポット直径10.5cm

グリーンロケット

10,000

【10ポットセット】【送料無料】「カキツバタ」 ポット直径10.5cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 カキツバタ(燕子花、杜若) Iris laevigata アヤメ科アヤメ属 【タイプ】 多年草 【鑑賞時期】 花:5~6月 【日照条件】 半日陰~日陰 【場所】 全国 カキツバタは初夏に紫色の美しい花をつけ、湿地に群生します。 花はアヤメと似ていますが、カキツバタの特徴としては花びらの中心部分に白や薄黄色の目型模様があります。 葉は菖蒲やアヤメよりも幅広で、存在感があります。 古くから歌にも詠まれるほど人々に親しまれています。 育て方 湿気を好むので、乾燥しないように注意しましょう。半日陰のような場所が適しています。 花は咲き終わったらすぐに枯れた花だけを摘み取ると株が長持ちします。 品番 【G2224】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【送料無料】キショウブ苗(黄色花)30本セット

ガーデンタウン

32,400

【送料無料】キショウブ苗(黄色花)30本セット

キショウブアヤメ科 アヤメ属 宿根草________________________________________________________________________________________________________________________多くの花形、花色の園芸品種があり、丈夫で育てやすい「ショウブ」古来、日本ではハナショウブ、カキツバタ、アヤメを区別せず「アヤメ」と呼んできましたが、生育する環境はそれぞれ異なるので利用するにあたっては注意が必要です。水辺の花のイメージがありますが、アヤメはこの3種のなかで最も乾燥地に耐えるので、庭植えも十分できます。ショウブは乾燥させすぎなければ畑地でも栽培が可能です。葉は明るい緑色で直立して伸びます。4月下旬~6月にかけて明るい黄色の花が咲きます。剛健で丈夫なので、5~6年は植えたまま放任して大株に育てたい。植え付け3~4月及び9~11月が適期。日当たりと水はけのよい場所に、花後すぐに株分けを兼ねて行うのが理想です。根を切らないように丁寧に行い、翌年の花芽ができる秋までに充実した株に育てておく事が大切です。四季の管理丈夫であまり栽培に手間がかかりません。花後はタネをとる場合以外は花がらを切り取ります。ふやし方原種はタネでふやすことができますサヤが開いたらすぐにタネをとって鉢にまきます。早いものは1~2週間で芽を出し、2年目に花を咲かせます。連鎖障害を防ぐポイントアヤメの仲間は長年同じ場所で栽培すると生育が悪くなる忌地現象を起こしやすい植物です。3年をめどに株を掘り上げて別の場所に移すか、新しい土と交換してあげます。__________________________________________________________________________...

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク