メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「オリーブ苗」検索結果。

オリーブ苗の商品検索結果全231件中1~60件目

rオリーブの木 ミッション 5号

千草園芸

1,728

rオリーブの木 ミッション 5号

17年4月28日に入荷。季節によって状態は変化します。174e■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、...

new!! オリーブ苗木 6号サイズ マンザニロ 白色鉢カバーセット オリーブ オリーブの木 オリーブ苗 苗 苗木 鉢植え 敬老の日 ポイント消化 観葉植物

LAND PLANTS楽天市場店

4,380

new!! オリーブ苗木 6号サイズ マンザニロ 白色鉢カバーセット オリーブ オリーブの木 オリーブ苗 苗 苗木 鉢植え 敬老の日 ポイント消化 観葉植物

……………………………………………………………… 種類 オリーブ 鉢 6号ポット苗(鉢カバー付) ……………………………………………………………… ※鉢カバーの色・形状はイメージです。写真と異なる場合があります ▼size 高さ:約100~110cm 幅:約60cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼置き場所 場所:室内・室外OK 日光:日向~日陰 温度:0℃以上 明るい場所~半日陰で育てます。 窓から少し離れた、部屋の中程でも管理できます。 ※室内管理の場合は日光浴を。 ▼水やり 回数:1週間に2~3回程度 分量:500mlのペットボトル1本程度 ※乾燥に強い植物です。 ……………………………………………………………… ■ 付属品 土の表面を覆い隠す化粧材(ヤシ繊維) プラスチック製鉢カバー 育て方マニュアルカード ……………………………………………………………… ★★★ おすすめポイント ★★★ ・丈夫で簡単、初心者の方でもオススメです。 ・小さなオリーブから育てたい方にオススメです! ・プレゼントにも最適!お喜びを頂けること間違いなし! ・室内でお育ていただくことも可能です。 ・鉢やお庭に植えて、成長を楽しみましょう! 【プレゼント包装可能です】※無料病害虫も少なく強い種類の樹です。 少しずつ成長します! 大人気のオリーブの樹の苗木です。 ◎ 地植えをすれば、1年程で *大きく* 成長します! Garden green series

送料無料
オリーブ 寄せ植え ガーデニング ガーデン ギフト【花遊び】『オリーブの木寄せ植え・F』

花遊び

11,664

オリーブ 寄せ植え ガーデニング ガーデン ギフト【花遊び】『オリーブの木寄せ植え・F』

人気のオリーブの寄せ植えです。 お家のシンボルツリーに育てて下さいね。 全体サイズ 約H60~65cm。 ポットサイズ 約Φ31cm H23.5cm。 材質 合成樹脂、底穴あり。 品種 コロネイキ。 ※枝ぶりは、苗によって変わります。 寄せ植え アイビー、プミラ。 ※変更することもございます。 特徴 オリーブは実を付けるには、自分の花粉では受精が困難な、 「自家不和合性」という特徴を持っています。 必ず違う品種を2本以上植えることが重要です。 花粉量の多い「ネバディロ・ブランコ」という品種を片親に選ぶことが多いようです。 育て方 日当りの良い場所を好みます。 基本的には乾燥に強い植物ですが、 適度の水分を好むため、1年を通して水を切らさないようにした方がよく育ちます。 たくさんの肥料は必要ないのですが、 やはり定期的な施肥は重要です。 葉の色がやや黄色っぽくなったら、栄養不足のサインです。『オリーブの木寄せ植え・F』   ■商品には個体差がございますので、若干のサイズ誤差は予めご了承下さい。 ■当社では、外撮りに関しては自然光の下で撮影をしております。 お客様がご覧になった場合と色味が異なる場合がありますので ご理解の上ご購入頂きますようお願い致します。 育て方 日当りの良い場所を好みます。 基本的には乾燥に強い植物ですが、 適度の水分を好むため、1年を通して水を切らさない方がよく育ちます。 たくさんの肥料は必要ないのですが、やはり定期的な施肥は重要です。 葉の色がやや黄色っぽくなったら、栄養不足のサインです。 備考 オリーブは実を付けるには、自分の花粉では受精が困難な、「自家不和合性」という特徴を持っています。 必ず違う品種を2本以上植えることが重要です。 花粉量の多い「ネバディロ・ブランコ...

送料無料
送料無料 オリーブの木 6寸 全7種選び放題!スペインやギリシャ原産のレア品種もあります! チプレッシーノ アルベキーナ コロネイキ コラティーナ コレッジョラ バルネア ピクアル...

ゲキハナ 感激安心のお花屋さん

3,219

送料無料 オリーブの木 6寸 全7種選び放題!スペインやギリシャ原産のレア品種もあります! チプレッシーノ アルベキーナ コロネイキ コラティーナ コレッジョラ バルネア ピクアル...

高さ30センチ~40センチの苗木です。鉢の大きさは6号(18センチ)の鉢です。 送料無料商品ですが、遠方地域に関しましては別途遠方送料がかかります。(北海道・九州・四国480円、中国290円)ヤマト運輸でのお届けとなります。商品価格は1鉢あたりの価格となります。6鉢まで同梱することが可能です。  オリーブ チプレッシーノ イタリア原産のオリーブで、 実は小型で楕円形です。 樹形はまっすぐ伸びるような直立タイプです。葉色が美しく銀葉で、花付の良い品種です。 2種類以上の品種を組み合わせて植えると、オリーブは実付きが良くなります。 高さ30センチ~40センチの苗となります。   オリーブ コレッジョラ イタリア原産のオリーブで、 実は中型で卵形です。 樹形は横に伸びるようなタイプです。 成長が早く旺盛ですので、育てて楽しいオリーブです。 2種類以上の品種を組み合わせて植えると、オリーブは実付きが良くなります。 高さ30センチ~40センチの苗となります。   オリーブ コロネイキ ギリシャ原産の珍しいオリーブで、 実は小型で卵形です。 樹形は横に伸びるようなタイプです。 ギリシャではメジャーなオリーブで、生産面積の約半分がこの品種と言われています。 2種類以上の品種を組み合わせて植えると、オリーブは実付きが良くなります。 高さ30センチ~40センチの苗となります。   オリーブ コラティーナ イタリア原産の珍しいオリーブで、 実は中型で卵形です。 樹形は横に伸びるようなタイプです。 結実が早い品種で、実にはポリフェノールがたくさん含まれる品種です。 2種類以上の品種を組み合わせて植えると、オリーブは実付きが良くなります。 高さ30センチ~40センチの苗となります。   オリーブ バルネア...

果樹の苗/オリーブ:マンザニロ6号ポット

園芸ネット プラス

2,436

果樹の苗/オリーブ:マンザニロ6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。マンザニロはスペイン原産で樹形は横に広がり、樹高は低めの品種です。強健で育てやすく、世界中で栽培されています。葉が比較的小さく、表裏の濃淡がはっきりしています。果実は中型で早生品種、収穫は9月下旬頃で、肉質良好でです。塩蔵、油用の兼用種で、特に果肉が緻密なので塩蔵に向きます。隔年結果性も少なく豊産性です。結実させるためには受粉樹が必要なので、近くに異なる品種を植えて一緒に育ててください。受粉には花粉が多いネバティロブランコがおすすめです。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です)栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 開花:6月 収穫:9月中旬~10月日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので...

果樹の苗/オリーブ:フラントイオ6号ポット

園芸ネット プラス

2,565

果樹の苗/オリーブ:フラントイオ6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。フラントイオはイタリアを代表する品種。コンパクトで葉間は広い樹形となります。丈夫で病気にも強く、オリーブには珍しくある程度自家結実性がありますので、1本でも果実を楽しむことができます。果実は油の含有率が高く、オイルづくりに向く品種です。(苗木のうちは枝が曲がっています。支柱を立てて枝をまっすぐになるように誘引していただくと、成長に伴い直立していきます。)成長は遅めの品種です。学名:Olea europaea 'Frantoio'タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木栽培適地:関東地方以南の太平洋側で、温暖で雨の少ない地方向き。それ以外の地域では鉢植えにして、冬は明るい室内にとりこんでください。 開花期:6月 収穫期:9月中旬~10月植え付け適期:年中可能(厳寒期は避けたほうが無難です)日照:日向むき用途:観賞・実採り主産地:イタリア中部・アメリカ・オーストラリア果実:中型、豊産性栽培方法:根は過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培も可能です。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。・収穫・利用法:青い実を収穫し、薄い塩水に1日以上つけて渋ぬきした後、ピクルスや塩漬けに。お届けする苗は、6号(直径18cm)鉢植え、樹高60cmです。樹高につきましては...

果樹の苗/オリーブ:オヒブランカ6号ポット

園芸ネット プラス

2,862

果樹の苗/オリーブ:オヒブランカ6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。オヒブランカ(Hojiblanca)はスペイン原産のオリーブで銀葉がよく目立つ品種。樹勢が強く、また樹形もまとまりやすいのでシンボルツリーや生垣、街路樹など観賞用にもおすすめです。果実は中型です。実を目的とする場合は受粉樹として異なる品種を近くに植えてください。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です)栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では鉢植え栽培とし、南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。お届けする苗は6号(直径18cm)ポット入り、樹高約50~60cmです。樹高は、お届け時期により多少前後します。写真はイメージです...

果樹の苗/オリーブ:ハーディズ・マンモス7号ポット

園芸ネット プラス

4,579

果樹の苗/オリーブ:ハーディズ・マンモス7号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。ハーディズ・マンモスはギリシャ原産の塩蔵向け品種。果実は大きくフルーティーな香りがします。樹形は開帳性です。流通が少なく希少な品種です。結実させるためには他品種と交配させる必要がありますので、他の品種を近くに植えてください。学名:Olea europaea 'Hardys mammoth' タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する)植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です) 日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では鉢植え栽培とし、南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。7号(直径21cm)ポット苗、樹高約90~110cmです。樹高につきましては...

果樹の苗/オリーブ:ミッション6号鉢植え

園芸ネット プラス

2,976

果樹の苗/オリーブ:ミッション6号鉢植え

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。ミッションはアメリカのカリフォルニア州で発見された、スペイン系のオリーブで、わが国へは明治41年に導入され、国内では最も普及している品種のひとつです。樹形は直立性、生育旺盛でガーデニングには使いやすい品種です。葉は大きめで、強風には弱いので注意してください。果実は中型で、ピクルス、オイル用の兼用です。豊産性ですが隔年結果も大きい品種です。ミッションはオリーブには珍しく少し自家結実性がありますので、1本でもある程度結実しますが、実つきをよくするためには近くに異なる品種を植えて一緒に育ててください。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です)栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 開花:6月 収穫:9月中旬~10月日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、...

果樹の苗/オリーブ:エルグレコ7号鉢植え

園芸ネット プラス

4,808

果樹の苗/オリーブ:エルグレコ7号鉢植え

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。エル・グレコは花つきがよく花粉量が多いので、新世代の受粉樹として注目の品種です。果実は小型で主にオイル用に利用されます。葉は細長く先が尖った形で、樹形は直立性となり、非常に芽吹きがよいのでツリー仕立てや玉作りにも向いています。実を目的とする場合は受粉樹を近くに植えてください。タイプ:耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期は避けたほうが無難です)栽培適地:関東地方以南の太平洋側。温暖で雨の少ない地方向き。それ以外の場所では鉢植えにして、冬は室内にとりこんでください。 開花:6月 収穫:9月中旬~10月日照:日向むき栽培方法:根は過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培も可能です。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。・収穫・利用法:青い実を収穫し、薄い塩水に1日以上つけて渋ぬきした後、ピクルスや塩漬けに。お届けする苗は7号(直径21cm)鉢植え、樹高約90~100cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがありますのでご了承くださいませ。お届け時期により葉が多少きれいでない場合がございます。写真はイメージです。オリーブ:エルグレコ7号鉢植えの栽培ガイドオリーブ記念樹のすすめ苗類のお届け形態について

果樹の苗/オリーブ:ルッカ 5号ポット

園芸ネット プラス

2,479

果樹の苗/オリーブ:ルッカ 5号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。ルッカはオーストラリア・アメリカ原産のオリーブで、国内でも最も多く栽培されている品種のひとつ。非常に丈夫で樹勢旺盛な品種で、主に油を採るために栽培されます。樹形は開帳型、果実は小型ですが豊産性で、実が房状につくので見栄えがします。ただし、実が付くまでにやや年数が必要です。剪定などで横枝を増やして樹形を整えてください。ルッカはオリーブの中ではある程度自家結実性がある品種ですが、結実させるためには受粉樹が必要なので、近くに異なる品種を植えて一緒に育ててください。受粉には花粉が多いネバティロブランコがおすすめです。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です)栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 開花:6月 収穫:9月中旬~10月日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら-10度でも耐えますが...

果樹の苗/オリーブ:ピクアル6号ポット

園芸ネット プラス

2,827

果樹の苗/オリーブ:ピクアル6号ポット

オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。ピクアルはわきから枝が出て葉間が狭い品種。樹形はやや開帳型でよく茂ります。果実は中型で、完熟すると光沢のある黒色になります。オイルの含有量が高く、高品質のオイルが採れるスペインを代表する品種です。自家結実性がありますので、1本でも果実を楽しむことができます。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木栽培適地:関東地方以南の太平洋側で、温暖で雨の少ない地方向き。それ以外の地域では鉢植えにして、冬は明るい室内にとりこんでください。 開花期:6月 収穫期:9月中旬~10月植え付け適期:年中可能(厳寒期は避けたほうが無難です)日照:日向むき栽培方法:根は過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培も可能です。冬は短時間なら-10度でも耐えますが、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。お届けする苗は、6号(直径18cm)ポット入り、樹高50~70cmです。樹高は多少前後することがあります。※お届け時期により多少の虫食い跡など葉がきれいでない場合があります。また冬季や春先は寒さによって出る生理的な症状で白い模様が葉に出ている場合がありますが、新芽が出てくれば問題ございません。また管理上の剪定を行っている場合があります。オリーブ:ピクアル6号ポットの栽培ガイドオリーブ記念樹のすすめ苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク