メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アルストロメリア苗」検索結果。

アルストロメリア苗の商品検索結果全23件中1~23件目

こちらの関連商品はいかがですか?

フッキ草(フッキソウ) 斑入り(白覆輪) 「2個セット」(b6)

千草園芸

864

フッキ草(フッキソウ) 斑入り(白覆輪) 「2個セット」(b6)

日陰の庭のグランドカバーにもよく適応します。 ランナーで増殖し、少しづつ背丈も高くなりますが、5cm位で刈り込むと低いグランドカバーになります。 商品写真の上は夏の状態。下は冬の状態です。 青葉はこちらからフッキソウ(富貴草) ■学名■Pachysandra terminalis ■原産国■日本~中国北部 ■分類■ツゲ科フッキソウ属の常緑小低木 ■別名■キッショウソウ、キチジソウ ■草丈■20cm-30cm ■開花期■4月~5月 ■用途■コンテナ・グランドカバー 地下茎がよく伸びて、そこから茎葉を直立させて広がる性質があり、広い範囲に茂り日陰でもよく育つので庭園の下草として利用されてきました。 日本原産のグランドカバー向き植物です。 葉の周りに不規則な白い斑が入るフイリフッキソウ(ヴァリエガタ〔'Variegata'〕)と呼ばれる園芸品種があります。 「富貴草」の名前は常緑性で青葉が周年絶えないところから、その姿を繁栄になぞらえたとされます。 下は滋賀県草津市の「水の森公園」で2015.10.7 フッキソウの育て方 半日陰~日陰の適度な湿気のある肥沃な土壌を好みます。 北海道でも自生していることから、耐寒性は強く防寒対策は必要ありません。 高さをできるだけ低く抑えたいときは春に背丈の高くなった部分を刈り込むと下のランナーからよく芽が出て低く茂らせることができます。 斑入り品種は、まれに緑葉ばかりの茎がでますが、それは見つけたら取り除いてください。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク